■ 収録シリーズ

重 要 告 知

新しいLiveAAA板避難所)が できました。

私が管理する掲示板と言う訳ではありませんので
質問等がありましたらあちらの管理スレにお問い合わせください。

 各シリーズのインデックスへは、こちらからどうぞ。
  やる夫はDQ3の世界で生きていくようです
   現行スレ NEW! 5/21 隔週更新 日曜日 20:00〜より投下しています。
  やる夫でラストバイブル3(完結) 最終スレ
  悪魔召喚師 やる夫と悪魔のいる日常(完結) 最終スレ
  ニセ予告・短編自援絵悪魔くん対超力兵団
  ※ 投下が延期される場合もあります。 あらかじめご了承ください。

2010年08月24日

女神の前では 1&配役裏話

1 :◆vsQyY1yD2Q



練習がてら ドラクエ4コマをAA化してみる

ドラゴンクエストVII 4コママンガ劇場 5巻
天空宇宙流先生
「女神の前では 1」



2 :◆vsQyY1yD2Q
【 ダーマ神殿 】
                _   _   _   _
       +   +   | |   | | | |   | |  +
               | | Π| | | | Π| |     +
     / ̄ ̄ ̄ ̄/三三三三// ̄ ̄ ̄ ̄l ̄ ̄ ̄ ̄l +
   / ̄ ̄ ̄ ̄ /三三三三// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i、 ̄ ̄ ̄ i、
  / ̄ ̄ ̄ ̄ _/三三三三// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄', ̄ ̄ ̄ ̄l
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/三三三三// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄',三二二ニl   +
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/三三三三// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



                  ,ヘ
      ____      / /
      /\7主/\   / /
   /( ⌒)  (⌒)\/  /
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /     よーっし!
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /       今度は 盗賊の職につくお!
  /          \
 /             \
/  /\           ヽ
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ


             _  \     /  _
            /::::::::\ ヽ , −、/ /::::::::::ヽ
        /:::/^\:::\ l|ニニ|/:::/^ヽ:::::!
         /:::/  . "´ ̄l!ニニ! ̄`丶 l::::|         __
          l:::::l/ >、   lニニl ∠ 、\:::|      --/   >
          |::/ /  lj\ 丶--' /lj   \ ヽ.  /   〈   /
        / 〈    ||  }〉'   〈l ||   /  |/      丶-'^ヽ
         |   ヽ. _/    丶. _/  T/          |    ニャーも、盗賊になるニャ!
  -―――‐l-   、_       _,ノ, -┴- 、          /
    /⌒\\    V  ̄ ̄ ̄ ̄ V  /       ヽ     /
     | r‐、 / 、          _」         l -‐=彡`ヽ
     | l / l  ` T ¬ー---‐  ´          |      }
    ヽ/、_ノ   /  、 _____      /        /  原作:ガボ
      \ \    |        l \ 丶----‐' ゝ __./   ニャース
       \ \  !        ヽ 丶--(⌒)ーイ         ( ポケットモンスター )
            \'´ヽl         } 、___く_ノ


3 :◆vsQyY1yD2Q

                   _人_                              !
     __j__             `Y´                           - + -
      l.                      . ≦  ̄ ̄ ̄ `ミ ‐  .       !
                         /              `ヽ.               |
              !         ,ィ _,                  __ \.          __ 人 __
            - + -        / 〈 , ‐ァ≦ ¨¨て(/ ⌒ヽ,≧ーx、〉 ハ.          `Y´
              !        }   /....ノ'⌒j) x / +  /´⌒)) ノ:i  {.             |
                       .′ |/⌒_  , く__ノ  /⌒)) x /_)..:|   ヽ
      |.                  /  |:+ (( /__≦___/´  ..:|   ヽ  __j__.             _人_
  __ 人 __...           /    V´ ̄:/ / .:  イ: /  }i |i  ̄ ミく      ' .   l            `Y´
     `Y´               ./ __.ノ/ / 斗十 :ト/ノノ} : 7丁フ}: ト}:. ヽ `≧‐   i
      |              .′` 7 :{ : : /,斗≧ミ´ ノイ'´孑≧ミハ: }: ハ.    ll
                   {_ノ  /{小 {!ノ〃トr::.f.}`     ト.r::f.l`y| |/ }ノ    '.   ダーマ神殿へようこそ!
          __j__...    /  /{.:.:/.:.{.小 ヘ.辷ツ      辷.ツ ノ}/小 ′     ヽ
           l.     . イ  / /.:./:.:.:.V .:. .:::::::.    ,     .::::::. ハ|ハ      l  どの職業を お望みかな?
             /    /  /:.:/:.:.:.:/ .:∧               /l :|!:.:{         !
            /     {  /:./.:.:.: / :/:.:.ヽ    ー__一    .イ/ :ハ:.:.:.        |
        ,..-ァ 7       ∨ /:./.:.:.:./ ノ}:.:.:.:.:}> .     .. イ:.:/:  小:.:.:ヽ     l
       /:/   /       V.:/:.:.:.:/,/:/:.:.:.:./:./7く}` ニ ´⊥ミV.:  /:.|:.l:.:.:.:.ヽ    {、_        _人_
     /ノ.:ノ  ノ         〉:.:.:.//..:./:.:.__/:/ {〉、      /}〉.: ∧:.{:.:ヽ:.:.,ハ    ヽ  ̄ミヽ、.    `Y´
    /':/ /         /:.:.//:.:./イヽ))|: :ヽ ミr- ._,..、,ノ//.: /≫ミ、:.:.∨  }     }   \\
   //: /        /   厶イ/:..:./{ |/ { : :V.>‐ミーiトi、}: / \, |ヽ/  ′    丶   丶:\
.  //: : |      彡'   /.: :/:.:.:.(う..イ| }  !: : _と_`ヽ {. {. { /)!    } 人         \   \ \
 / l : : :| ー‐ ´     /7 /:.:/:.:./  ヽ{ /   l (こ}| } じ'ー^^{ { {  { //  \          ー  ヽ: :ヽ.
 | ! : : |       〃 / :/:.:/.:.:.:.:/     ∨   ヽ ̄| |      /i:ヽ ∨′   |\               i: : l '.
 | | : : |    __, イ{{:/ .://.:.:.:.:/}__ 彡 /     ヽ:} |     八: :\}  ` ミ _}:.:.:.`:.:iミ            }: : :l i
 | |: : : 、 , 彡':./:.:.〉 /廴_ノ:./        {        ノ {    ハ. \  ミ 、   `ヽ:.:.:.l:.:.`:.:.―、 .    ノ : : | |
 | |: : :///イ.:.:.:.:/ /|厂/:./       ハ  __, ‐ァ'  人   V⌒ミヽ7ー 、 \`ミ  }.:.:.l:.:.:.:.:\:.:\`ヽ、 { : : : | |
 | 〉イ :/:/´ /: .:.:/{ /八:/:.:i        ,.ィ´// /     /ヽ   `}  ヽ:\ }ト、ヽ ∨:.:.:.|.:.:ヽ:.:.:.ヽ:.:.ヽ  \: : ノノ
 ∨ / :/:/ /: .:./:.乂:.:./:.:.:.{       / /: 〃   {   /| 小  ノ  }}: : ハノ  ヽ}  |.:.:.:.|:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.   V /
   , :/{:.{ 〃: .:./i:.:.||:.:.:/:/⌒ヽ  /  / : :l {   | /|V /∧ /   i | : :| ヽ、 ノ  }.:.:. ト:.:.:.:|:.:.:.:. :.:.:.::,   ′
   |.:{ |:.V.:|: .:/' | .:||.:./:ノ  ̄`ブ′   ; : : :l |   V   l / }  ノ    ノノ : :|  \ ーく:.:.: | i:.:.:ト:.:}:.:. |:.ヽi
   从 ∨.:| :i{ | .:{∨.:{  彡'     |: : :l |    ∨  |'{.|/    // : : ′    ヽ.  ヽ:| }:.:.ハ:|:.:. ト:.:.:{
   乂 |!:.i! .:ハ ヽ∨.:.:.}         |: : : :l !    ヽ j|{ノ   / /: : :/      丶 ノ|ノ:./  } :.: |ハ l
      |:.ハ :.ト廴  〉:.:.人         l : : : } }     /| \ //: : :/         /:/: /  i i:.: .′ }:}
     l:.{ ヽ{   /:/:.ノ\    _, 斗、: :j l__ . イ´ 八  / / : : : :/        /:,彡'   ノノ:./  jノ
      ヽ ヽ、/彡:/  }iヽ <-rく.__\l {   //   ヽノ/: 、斗ァ丶      ,イ:./  __/イ:ノ  _ノ′
 /⌒     乂_:/    ,リ:.:.:> .` 千< { 廴 /∧     \: ヽZ__-_\    /ノ:/   __ ノ'´
 廴----z=彡ー ´ ̄   ノ':/   ノ ̄ ¨ ‐┬彡 /  \    |:`ミ ┬――‐ ^く彡'
   ̄ ¨¨¨´     ヽー 彡 '    /      / : : : {    ` 彡 i : : : :|         \
             ̄     /     / : : : :ノ         | : : : :l           ヽ



4 :◆vsQyY1yD2Q

                                          __j__
                                           l                |
                                                     __ 人 __
                                                        `Y´
                                                         |         !
                                                 _人_             - + -
                                                 `Y´              !
                                     キラキラキラ〜              _人_
                                                !            `Y´
                                              - + -
                                                !                __j__
                                            .                   l



:::::... ..丶
7主:.. ...\
:::.' ──-.. \
:::::::... ⌒__丶 \
:::::::::.... .'::. ).ヽ  .ヽ
:::::::::::.... __ ..丿   ヽ
:::::::::::...    ヽ   .ヽ
:::::.._ ノ ヽ.____丿   .丶
::::::::::::::.... ..::ノ      .)
:::::::::::..   ../       .ノ
:::::::::.⌒ "       ..ノ
:::::::::::::::::....    ....::::::../
:::::::::::::::::::::.. ......::::./


       /\ \
       '::::::::::\ ヽ f二 ヽ /
     |::::::/\:::\V|ー―| /, -――┐
     l::::::l . -――l|ー―|/.:::; -┐:::::|
 ー- 、 !::/     ゝ二ノ `ヾ.  |:::::::'
    \              \!::::/
    /       °     。   ∨
     | _                 -┼   ̄
   /、        __          l
  /   \   / V ` ーr┘  、/
       丶 _  ̄ ̄` ー'   / \
       /  `    ーr‐ '´     \
        /  /       l|


5 :◆vsQyY1yD2Q



           ____
         /:::     \
       /::::::::::     \
      /::::::::::         \
     |:::::::::::::::         |    そ、僧侶になりたいですお……。
    /⌒:::::::::      ⌒ヽ/
  ;/::::::::::::            \;
  ;/::::::::::::::          \ ヽ;


       /\ ヘ r=:、/ / ヽ
        l  \」_」/    !
        |            |
       l/             !__    これからは、まっとうに生きていくのにゃ……。
      ̄l           /
     / \        /\
     /⌒\ >   r-‐'´
      l {__ノ /   l |
      ヽ\/|   l l _, ―-、__
       \`   ヽ`ー、__ノ_)
          ̄ ̄ └--┘



                              ,、:''"          ヽ:'" ヽ   ...、;;‐ '' " ''ー-';::::::::::\'':::.、
                            /,、:‐ '"        '゛     ヽ   ┏┓┏┓ ヽ:::::::::::\::i
                          ,、'゛ .....,、               `' ┏┛┃┃┗┓.>;;;;;;;;;/;;;|、_
                         ',、‐ 'フ'゛ ,                ┗━┛┗━┛ ./>、;|;;;;/..... ヽ
                        '゛ / .,、'´                ┏━┓┏━┓/ !:i`:!;/:i:::::::: i
                         / ..::/        ,:           ┗┓┃┃┏┛ ,' :| :|゛: i::::::::::l
                        _,l::::;/   ,:'  ...::/ /            .┗┛┗┛ ' ,:',' :l:::l  !::::::::l
                        ::::|/! .:::::/ .:::;、:'  ,:,'    i              ヽ`/ /:::.!::.. i:::::::!
          ち ょ っ と 待 て      ::::' l :::::/ .:;、'/ _;、< ,'  i   |、  ;       `、    :'; ,.:'::;::/:::.  i:::::l
                        -‐'ヽ::::|:/:::::!,ヾ!ン、;|  |  | ヽ  ',       ',. `;:、.. ::l:::::/∧:::::.   i:::l
          そ こ の 二 人 。        ∨|!'ヽ;;!  `'ー'l  |!  |  \ ヾ'、  ',、::.. ::';::.l:::ヽ;:::l:/::/::i:l::::::.  ','、
                              `',    ヽ;::|゛;::|''=;ミ''\';''\ ',、:::::::::l:|:!‐'':、/::/l:::::l:i:::::::   ', \
                                  ', ,. :'  ヽ! ヽi `'゛`二'=- ヽ;!ヽ;::/:i'゛:)l/::|:::::::l::::::::   '., \
                                 i、`'   `  ヽ        ' レ '_;! '/`ー、!::::: ';:::::::.    '.,
                                 iヽー-:;:::::..,,_、.,___,.,    ,、ト、_,..、:; ''゛    `、:. ';::::::::.     ' ,
                                   !',ヽ  ``' ー ''゛ _,、 ッ'´  | |:l  ',        `、 ':;:::::::..
                                 | ':, `'' ー-::;;'' "´,、: '゛_,、:'"|:,': ! ,、:'゛         `、 ':;:::::::...


6 :◆vsQyY1yD2Q

ここからは ガボの配役に関する裏話です。

今回とうとうガボが登場しました。
これまで登場させなかったのは、配役が難航していたためです。

「幼く ( やる夫より小さい )」
「おバカで ( すれてない )」
「野性味のある ( おとなしいタイプではない )」
「男の子」

これらの条件を満たしつつ、AAもある配役は ほとんどありません。


例えば、『ドラゴンボール』 の 孫悟空(子供時代)。

                ,'~/
          , i   ./  ./ ,,.. -‐,ニ‐ ,,>「
.        / | /    /‐''~  ∠ -‐''~   |
       /  |/    /           .|
      /    .|     /  _        |
   /i  ./     |  _, -‐''~ ̄‐'"´       ,i ,.
.  i゙ ヽ |      ‐''~  , ‐'"   /   ,. -‐''~/
  |   \         "  ,,. ‐'´/, -‐''~   /
  |     ,. --;  ,,.._ -‐''~   /       /
  ヽ,   _,|    ~  ヽ,   /ー-、    /, ‐'/
   >''~ 、   |,=@  ヽ ‐'~    ヽ, , ‐'"´ /
  /.    ;、   ! \  ヽ``;'-、   i,    /
  /  __,i.__\. ヽ  \ ヽ i `_', 、 i,_,'
 '‐ '~  '‐、.,l,''r'、 \_\-  ,.X i '/ i | -'=-‐ッ
     r;‐、.,i゙i.!__i;、 ,,,~,:r;i'~_ノ ` _.ノ /  ,'~
 、, --┴ヽヽ`|"" ィ _,.、""   ,、_/‐''~
  `    ヽi.\. ヾ;─'''i   /,`''ー‐-;、_
    }    〉i i.`'、''=='~, ‐'~− ,- 、_|   ̄`'ー、
  _,/    /  | |`i ~ `'‐'~ | / /  `'‐、''ヽ~ ヽ
   ``''=''ノノ/   i, ヽ     ,i ヽi / ,  } ヽ ノ
     { \   \  \  //``=;:-'、イノ`ー‐''~

大人時代のAAがほとんどで、子供時代は パッと見て分かりにくいが多いため没となりました。


7 :◆vsQyY1yD2Q

続いて 『金色のガッシュ!!』 から 主人公のガッシュ

            __ __ -‐‐ ‐‐- 、
           /::::/          `‐、
          /::::::〃 ,ィ,ィノルノハィイ    `、
    r-、__/:::::::::://r'_" ィ'{゙::::;):}}`l   r‐、 レ‐‐-、
   /:.:.:.:.:.:.:`‐-、_ 彡{;j゙ ゝ`二ノ レレ' _,ノ)l、::::::.. ヽ
  /:.:.:.:.:.        `-{´゙__,__ i       ーイリ`::::::..  ヽ
. /:::::::         __ヽ、  __ヽ__ -‐-< :::::::::::....   ヽ
〈:::::      __/ ._,-、_,ィ'´フ  Y::::.:.:./ヽ :::: : . . . . . /
 ー 、. . . .:.:.:.〉 〈 く__,ィ' `y'´ ̄/ヽ::.:〈__  \::::::::::::::〈
  /.....:.:.:.:.:.:ゝ、\___,ィ'{´`r‐ / /: :: :.. \   \::::::::: ヽ
/::::::::::::::::::::::::::::`‐、_ /`ヽこ イ::::::     〉   `、::::::::: 〉
i:::::::::::::::::.:.._:_:_:__;∠__∠__,ノ  }:::::.    /      !:::::::/
ヽ、::::r'´ ̄ .:.:.:.:..:     `ゝ'´::::::.:.:.:_: -┴ 、._   レ'´
  `i......::::::::::::::::.    ....::::::::::::.:.:r'´r-ニ‐‐ 、   ノ
.   {::::::::::::::.:.:.:.    ....:::::::::::...:.:.::| 〈_   __ ノ /
    {:::::::::.:....    ...::::::::::::::.:.:.:.::::`'{_ ` ̄   人
   `ー 、     ..:::::::::::::..:.:.:.:::::::::ト、`ー─ /.:.: 〉
      ヽ     ::::::::::...:.:.:.:.:::::::::: `辷‐- _ノ :: ::ノ
       ヽ    ::::__,ィ‐‐‐、_::::::: :::`二-‐ イ
          ̄ ̄|     l      ` ̄|      l
             |    |       |      |
             人___,イ         |     |
           ノ人____]         トー r=r‐┤
         _ -'´....::::::..  |         l   |:::|  |
       〈.....:::::::::::::::::..  }        i ̄:::::: ̄ i
        ー──‐'ー‐゙        ノ:::::::::::..  |
                       {:::::::::::::::.. |
                       ゝ____.ノ

口調から高貴さが漂っており、どうにもガボらしくありません。



        ...、--ヾヽ、,.-‐ン
     _..-‐''''''゛      ゛"'‐-._
.    ,.-二 r―――i 、   `''=-
.   , '-,コ/=!======'_/`、.    `、
  (_ニ-''"       ` 、`、.  . 、`、
  /  M il_____  ヽ',:::::: ::::..ヾ'
.  i  _.!``  '",- 、  〈 、`!:::::::::::::,、.i
  |<コ r、   ' "i `v l" .l''`i::::::::::::l リ
.    ト|.rヽ   l";l |  l l). l::/:::/、l
    l', l;;|   └",,  l lノ/:/リ '
    l(〃’__   "  l /‐'"''
    l `,、      ,.-l/|_
    l / ゛`''‐--=lニ‐"'" /_
.    '"    <ヽ;;ヽ-==‐r`''ヽ
        ,.‐,7/..-7''"  /   ヽ
.       レ(_ノ:::/   、.i    ヽ
.       /://:::/    :::ヾ、 ,..--ニヽ
.      〃〃::,'     ::::::i-=ニ"ニ_)
      〈.i::',',::::',      ::::>.r'''"  ヽ
      ',',::l l:::::l      /  ヽ   ヽ   テト
       ヾ;::!!:::::!    く  /"   ノ    ( コロッケ! )
       /l::/l::::/    :::ヽ/   /

『コロッケ!』 の主人公コロッケは 最有力候補でした。
しかし、AAは作品全体で テトとドロップが2つに ポーが1つしかないと言う有様。

コロコロ系の少年マンガには、他にも いくつか候補があったのですが どうしてもAAが少ないですね。



古い作品には候補がいてもAAがなく、新しい作品には候補がいない。
最近は、この手のキャラが あまり登場していない、うけないと言う事かも知れません。

おとなしめの男の子なら、それなりにいるのですが……。


8 :◆vsQyY1yD2Q

その一方で、条件から 「男の子」 を抜くと、結構 候補が見つかります。

どうも全体的に 「男の子」 より 「女の子」 の方が多く登場し、AAも数が多い傾向にあるようです。

                                  、
                                , - ')
                               /  <、    ど ロ こ
                            /       ,)   も リ の
                         、,ゝ===く   ,  ヽ.  め コ
                          γ      `ヾ,_. < ! ン
                       : (   r,J三;ヾ   )> く,
                          /=; {三●;= }  ,=ニ `/l/!/⌒Y
                       /ニゝ≡三=イ ´ ゙ヽ、 |
                   _, -┴────────‐┴- 、        原作:不思議な帽子
              _ - ' ´                       ` -- 、
           , - '´                                  `ヽ 、
         /____________________________\



           ./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ.
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.
       ./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ト、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.li:.:.l ';.:.:.:.:lヽ:.:.ト、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ
        /:.:.:.:.:.:.ヘ:.:.lヘ:l⌒ ヽ:.:.l ´ヽ!`ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ:l `   ヽl     V!:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l`〃 ̄`     ' ̄ヽ .l:.:.:.:ヾ 、:.:.:.ヘ
    ム -‐ 7:.:.:.:.:.:.l             l:.:.:.:.:.:ヘ ` ー
         /:.:.:.:.:.:.:.:',   ヽ、__ ノ   ,':.:.:.:.:.:.:.ヘ
      /:.:.:,, - ┐:丶、      , ィ:.:.:.:.|¨''‐- ヽ
      ' ´    !:, ィ:.:.:>iー-‐1ヽ:l `ヽ、!
           '  ' ´ ィノ    ',-、
           ,, - ''´: :〈    〉: ` ‐ 、      関内・マリア・太郎
         r、´`丶、 : : : ヽー‐/: : : : / `ヽ.    ( さよなら絶望先生 )
        /  ',   `丶、: ヽ /: ,; ''´     ハ
.       /.   ',        ` ¨ ´      /  ',


     \) __      __   )ノ
    ⌒8'´    \  /     `8⌒
     /ミヘ  ハ、 ヽ V  /  / /^ハ
     |:|\\{_/ヽ| | ノヽ_イ/ _ノ| | いぇぃ!!
     ノ:{┃___┃,, 6)ノ(6 ,,┃  ┃|L
    `Z人 \ノ  ノヘ|>人   lフ  ノ <
       ̄> r< ̄   ̄>‐、 < ̄
    (^)/ヽ|''''|ノ(^)、  /⌒ヽ|''''|ノ\    双海 亜美・真美
     |'^ {v.{=(V 「`|(  く| v )=}V} )   ( THE IDOLM@STER )
     ヽノ) | |  ヽノ  \(^) | | (フ′


9 :◆vsQyY1yD2Q

              」 r-、   /| _, -‐ '´/
            l |--r 、!ヽ/ l/     ,∠ -― 、_
             l |二L/| /  /    /  __ , -−`‐
              l |―l | リ          _  _ ̄\
           l |  ̄´!             `ヽ〉  ` ー-、
             l | / ̄   /!           \、___ ヽ
          l | イ    //:|         ヽ  / \丶
           l | /   / 〈l.:.:|    |    / Yト  lー、|
            l | | イ   l/L, -‐.」_    /,.イヤ l ヽ|
         /¨了⌒ヽl   /|  / , =、ヤ、 ̄ {‐'_l| |   >
        {l / r⌒¨ ー-、j  { ハ. _ノ |   、`ー' 厶 イ
         ゝ{、 丶      l   ¨ゞー '  -−'/ヘ― L
           l` r- ‐' ̄ 丶、ヽ __,ネ≧ェ -イ  /',   |
            l |  , - 、 丶、  } |\〉_ / /l  |
            ! ! /    ` /|ヽノ / ゚ 〉_ -'´  ト、 | _
         l |/      { └― ' 。 /       〈Y´l|
          l |       〈\    ∠\    ,r⌒ヽ_{」┐
         ,j |- 、       \\。// /{ノ   ィ九 _ノ //
       , /└' !、 \      ヽノノノ__{ `¨¨´ 」ノイフ个'┘
       /「L _ノ}、\ ヽ      { \ >-r 了二゙/  l
    / /{    八ヽ\ ヽ    └∠二ヽ/ ヽ.ノ   !
  , ⌒ヽ ヽ ` ー '  ノ ヽ ヽ ',      / `┘ / ',   |
´ ̄ヽ⌒ヽ\` ー‐ '´   ヘ. ', ',    /    /  .〉  ,'     パワード・バターカップ/松原 かおる
    \ ヽ \          ', l |    ,/   /   ハ   {、     ( 出ましたっ!パワパフガールズZ )
     ヽ ヽ ヽ       リ l, -'´/   ノ       { ヽ __〉}、
       ヽ ', ',        ノ ̄  , '  /         ヾ二.ノ ヽ、
         ', , ',     /     /   ,.'         `{ヽ _)}
         ', l  l  /    /{_ノ}           ` ー−'
         リ__.ノ'´       ,{ __ イ
         /          !|   リ
       , '           { ノ゙}
      /           ゝ− '



『出ましたっ!パワパフガールズZ』 は、『プリキュア』シリーズと並ぶ 隠れたAA富豪ですので

「戦う女の子」 を求めている やる夫スレ作者の方は、一度 AA録2をチェックしてみると良いかも知れません。


10 :◆vsQyY1yD2Q

                         ,. - ‐ '''''''''''''''''''''' ‐ - ..,_      !  .,'
                      , ‐ ´               `ヽ、   !  ;
              `、   . ,. :''´                     `ヽ、i ,'
        ______ ゛`ヽ、',  ./     ,    イ i  /ヽ、 ヽ   、      .ヽi_____
   ,.、-‐'''''""   ゛゛"'''‐',、;.., '     , /.,  ./.! i   ;  ヽ ヾ、  `、   、 、 `、 "' - 、
  ´,.-‐''''          .',,:'      i ./!.i  ,' .i ,',  i   `、 ',.'ュ....,,_',、 `、ヽ. `、ヽ`、   `':: 、
  '´ _,. -         /   i   !,,'-i !''"7''‐!i i . i     ヾ.',ヽヽ、 ',ヾ、 `、`、 `、.ヽ',     `ヽ、
  r''   ,.. -‐      ,'   i .! ,r''イ.i. i,', i  ii ', .i      `:,! `、`、 .', `、.`、`、 ',ヽヾ、    `ヽ、ヾヽ
    ,.r''"   ,. ,. - '''','   i .! '´ / !!_,、‐''''i''''‐、!. ', !      r';:ニニ:、"ヾ、 `、', ',ヽ', `、`、   \ヾヽ
  /  _,.r'',. ‐'"     !   .! ',  ,' ,r'´,rf"ヾ""ヽ、 '        /i.,_)''ヽ:ヽ. `、  ヾi、i゛`、:、` `   ヽヾヽ
  ,' ,. ,:ッ',. '         !   , ', i、. ; / ,:i´`t '~iiヽ:::'i,       {!:::{iiiiiiii::::i!.  ',  .i''ヽ ` `: 、 \ヽ、`、
  /, '/       ,.r'''''''ヽi.i.',.!`;i.i|  {|!::::iiiiiiiiiii}::::|i         !!;::',iiiiiノ:::ii   i!  i  i     \ヾ',
  ´'´           ,' ,r‐ 、 ';! ヽ ii!  ヾ::::ヾ-::':::;::'          ヾ、,,,゛,,ノ'   '  .! i       ヾ
            !.   ,' `、.   ヾ   `ヽ--''''´          ゛゛      i !
            ',   ',  i                             ','
               `、  '-'           _____      ____,,,,,        !
             ,..ゝ、   _,,         ,'    ̄ ̄ ̄  ヽ:::',       ,'ヽ、
           ,::''´   `"" `、        !           `;::!         /  `ヽ、
         /       ,. -':,       i               ';!     ,::'  ヽ ゞ`
        ,'イ    /  /  ,.ゝ、     ',              ,'    / \、_ ,ゞ
         イ_,., /  /  ,/:::::::::ヽ、    `、         ノ   ,. :<    ヾ `
           レ/,、 ,:' . /:::::::::::::::::::::i'ヽ 、._  .`‐ 、.,,_____,,,.. - ' _,. ‐ ':::::::::::`:: 、
             '´ /:::::::::::::::::::::::::::`、  "''‐- ........,,,,,,...... ィ '7:::::::::::::::::::::::::::::::\
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\          /./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           . /::::::::::::::::::::::::::::::::::,::::::::::::\       /,.:':::::::::,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、
          . /:::::::::::::::::::::::::::::::::/ ヽ、:::::::::::ヽ、.,_   _,..‐'::::::::::,:´ \::::::::::::::::::::::::::::::::::`、
         . r':::::::::::::::::::::::::::::::/   . \:::::::::::::::::゛゛゛::::::::::::,. '´   \::::::::::::::::::::::::::::::::`、
         /::::::::::::::::::::::::::::::i'  _,,,,_    `ヽ、;;;_____;;;::: - '    ,. -ッ‐'''ゝ''''''ゝ-、:::::::::::::::::':,
         /:::::::::::::::::::::::::__r'''""ヾ、  ヽ、             ,'  /  /   ,´  r ヽ

そして 最後まで迷ったのは、『よつばと!』 の 小岩井 よつば です。

ガボ役をやらせるのにピッタリでした、 性 別 以 外 は 。


実際に、長編やる夫スレとして DQ7をやる事があれば
この配役で、ガボを女の子にする事を考えていたでしょう。


11 :◆vsQyY1yD2Q

とは言え、DQ4コマは 原作を再現する事を目的としていますので
性別を変えてしまう訳にはいきません。

              /  , -、
         |     / /:::;:::::\
      __  |/二il ,//::::/ ヽ::::::ヽ
     /:::::::`| 二 |7//ー'  ̄ヽl::::::::|
     |:::「>| 二 |    ∠_  \::;;|l
     |:::l/  、二ノ   / lj  \    ヽ. /
       V X    、_,/  ||   〉  /
     // lj\   〈  ||  /    |
      | l  || |    `¨_ ̄    _/       __
     l丶. _/    /l/\     /  ̄ ̄ /: : : `ヽ
  -―‐ヘ r‐    ィ       〉  /      /: :, -、: : : :l
      ゝ`ー<l_〈____,/ /      {: : {: : :l: : : |
      /   `  ー――ァ    \       ヽ: :_:,/ : : /
              /     \ \        / : : /
                /      l\ \.__  /: : :/
             {       」_ /  、_)ヘ: : :/
                 ゝ      _{__ノー' __l/
             / /` ー-ヘ ヽ
      r―−-r '  〈     / └r――−┐
      `(__}__)   (___}___)

と言う訳で 最後に候補に挙がったのが ニャースです。

「野性味がある」 どころか 野生そのものですが
「人間でない」 事を除けば、条件にピッタリ。

言葉も喋れますので、ガボ役を演じさせるのに問題はありません。


最終的には、ガボも人間じゃないんだから良いではないかと開き直って
ニャースを採用する事にしました。



        ∧∧  ミ _ ドスッ
        (   ,,)┌─┴┴─┐
       /   つ.  終  了 │
     〜′ /´ └─┬┬─┘
      ∪ ∪      ││ _ε3
               ゛゛'゛'゛


この記事へのコメント
ほぅほぅ…ニャース、ナイス配役ですな!
しかし、フォズ様が神々し過ぎる…見た目イン何とかさんとは思えんw
Posted by at 2010年08月24日 05:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/40338685
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
■ 収録シリーズ