■ 収録シリーズ

重 要 告 知

新しいLiveAAA板避難所)が できました。

私が管理する掲示板と言う訳ではありませんので
質問等がありましたらあちらの管理スレにお問い合わせください。

 各シリーズのインデックスへは、こちらからどうぞ。
  やる夫はDQ3の世界で生きていくようです
   現行スレ NEW! 10/15 隔週更新 日曜日 20:00〜より投下しています。
  やる夫でラストバイブル3(完結) 最終スレ
  悪魔召喚師 やる夫と悪魔のいる日常(完結) 最終スレ
  ニセ予告・短編自援絵悪魔くん対超力兵団
  ※ 投下が延期される場合もあります。 あらかじめご了承ください。

2010年09月12日

第25話「イカの甲より歳の劫」(2)

第24話へ  2     第26話へ

34 :◆vsQyY1yD2Q
|           _____          |
|       ノ ̄ ̄iノ ̄ ̄ノ ̄~i|       |
|      ノ___ ノ____ノ____ノ      |ヽ
|  __.     |.::..:..:..::::..:..::.:..|   ____.  |   ヽ                   lニニi
| |    |     |.::..:..::..::::..::..::::|   |    |  |\   \        i\,―─┴─┴――‐、  i\
| |__|     |.::..:::..::::..:..::::..:|   |__|  |.::..:\   \        |\i\          \|\i
|        |::..:.::..::::..:..::::..:|       |.::..:..:..:\   \.     |\| ̄\          \,|
 ̄ ̄ \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     .\     | ̄ | `┰―― liニニi―┰|
____\____________________\.         ┃  |\|__|  ┃
────|_____________________|                |    |
.::..:..:..::::..:..::.:..| _iニニil   _liニニl   _liニニl     |
.::..:..:..::::..:..::.:..| |ヽ|__|    |ヽ|__|    |ヽ|__|     |
.::..:..:..::..:::.:..::::. ̄ |   | ̄ ̄ ̄|    | ̄ ̄ ̄|    | ̄ ̄ ̄



                   _
       /´⌒ Y´         ヽ 
       /    ト     ヽ  i   V'ト、
       /V /  /   / |  i l  !  i|   |
      ./ V !  / .  / |  i | |  |.|  |
     / V| |  .l|   i -/V `ト-|‐|.|  |.      、-ー'`Y <,___
     /V .| ‖   || |イ^jミ   イミオ'| . |   __≦ー`___ _二z<_
    // | /', て.| !( ●   (●l| .|  l|   .> 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
    ||  /  } V§| |⊂⊃ 、_,_ ⊂!| | |l  <之′Y´/        \
   {|   ト /  . |§| ト 、.  し' /§ | | |   .>{  ,'  | 、 , ,.  ,.l  ,  ゙i
    |   | |    W| |  ` --ァ' | | | | /  .| !、{  | 寸寸T ハT7} ィ,l    ただいま〜。
    l   ト'´  , -< //     └ 、ヽヽ| |/    ′Ji, ゙i ゙i ( ●)  (●)|ハ|
    |  /  /ヽ(ニニニ)ヽ    \ヽニニ)     i⌒ヽ'(1. '''  _'  ''' ノ川/⌒)
    |∧ | /   (ニニニ):::::` ー ´::::ヽニ).      ヽ  ヽx>、(_.ノ__,イ l |::::ヽ/
   // || |    (ニニニ)::::::::::::::::::::::::::`、.      ∧ 人lハ:::::l,三|:::/l| ,:::::ハ


35 :◆vsQyY1yD2Q
                                            /   _  -‐      ,.-ー、,__ト1ィ_
                                         / ,..´        、、」_  /、 ヾイ、
                                            /  __        /__ノ_,∨、 `ー /__
                                        | /.:★: : ヽハ   _|   / 、 `  //   |
                                            ヽ|: o: : o::〇〇 ̄  `ー‐ヘ._  ノ__|=、 、ノ
                                          ヽ.: :o /  ___,,.- 'ニT  ̄|.:.:.:.:.:.:!   ト、__
                                               `Y´_,. ィ'.:.:.!.:!  '´  リ .∧.:.:.:.:∧ ./ /
                                                |.:.:.i.:.ト、人|    ァ==ミ  |r‐ 、.:.:∨ ./
                           おかえりなさい、ママ!   .∧.:.∨ ,ィフモ    Yzじ:冫く` }.:.:.:∨
                                           //:V キVじ:    ゞ-''  _ノ
                                         /.:.:. :人ハ  ゞ''゙ `_     ∧:::::.
                                          /〇〇   ト、   ∨ ノ  ,.ィ'.:::/:::.:
                                                 `>   ´  |_/
   /  /                                 丶
   |! | |     }  /  '´                '.
.  |  ! |     /  / /     /              .
    |      /  //   冫  /  /   /     リ  、  i
     ', |    /イ::〃 / /   /  / |  /i  i /-ー-   i
    人Y     /:/j /  /    '  /_,」 イ i  /i /    ', !
    / / |    |::| { /  |   /{ /  | / i / i/ ,.ニミ_ |  }
.  / ∧ |!    |::| .∨  |   从∨ _,.ム=`i / /  ゙     | 八     ただいま、まいん。
  ノ'´ ヽ ハ  ヽ入ヽノ::'、  | /{  { ,〃         ヾノノ}  `
.     \\ } ` ー、::iヽ(|/ 人  ヘ、、ヽ      '   ⊂ニ¨ヽ.     やる夫と 夏美はいる?
       ヽヽ|  | |:::||,イ |   トミ \             ∩ ,ハ }
           |  /!/|::::j │   |        ー -   イ| / ̄__ヽ   『狩人』 の情報を聞いてきたわ。
         ノ/  /;'   ハ   !  丶、      / l/ / -‐ ,
.          ´     ノ :  ヽ/     `' ァー-  ´   {し{: { r‐ }
           辷ニミ: : : : :            /: : : : : \  {. し{ノ /
        /-─-ミ \: : : : : : :\    ∧: : : : : : : ヽハ    /
          /       \ヽ : : : : : : :ヽ_ 人: : : : : : :  〉L._  ト、
.        /          ヽ.从: : : :: : : }     }: : : : : : :∨ : : : ̄ : }
        /|           ハ: : : : : : {-‐=={: : : : ハ / \`==:八
     /:::|           \ ヽ: : : : : ヽ   ノ: : : /丿{   `¨¨´  }


36 :◆vsQyY1yD2Q

                                                       (ヽ三/) ))
                                                   ___( i)))
                                                  /⌒  ⌒\ \
                                                /(.●)  (●.)\ )
                                               / ::::⌒(__人__)⌒:::: \
                     お? どんな職業か分かったのかお?  |   (⌒)|r┬-|     |
                                              ,┌、-、!.~〈. `ー´   _/
                                              | | | |  __ヽ、   ./
                                              レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
                                              `ー---‐一' ̄



                                              , -‐─.:´.:.:.:.:.:.::.`>‐- _
                                            /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:´.:.:.:.`ヽ
                                           / :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.     l.:.:.:.:.:.:.:.:l
                                           !.:.:.:!  iハ  ミ   ヽ.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.:.:.:.:.:.:.l
                                           |.:.:.:i.:i.:.:i  弋\.:.:.:.:.:.:.ヽ.:.:.:.:.:l.:.:.:.:.:.:.:.:.l
                                           \人゙iノ  l'|`}_ \_.:.:.:__:.ゝ.:.::l.:.:.:.:.:.:.:.:.i
                                          /   /`l  リ.└   ∨ `、.:从.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
            それじゃ、早速                          ヘ__/ r '   ´ , , ,   6 }.:.:i.:.:.:l.:.:.:.:.:.:.:.:l
                                                 ヘ__/. |          イ. .:,i.:.:.:l.:.:.:.:.:.:ハノ
            どんな加護なのか、教えてちょうだい。     /    ノ  \ノ          ヾ,ノ i.:.:.ト.:.:.:.:.:i
                                               i`   彡  丶  ヽ__ ,. '   ヽ  ソ \.:.:l
                                       \       `ヽ   _ヽ     .\     ソ
                                            \         ,彳   ゞ= ニ 二入
                                                    \      /              l
                                             `ヽ_,   /              l
                                                      /, _,,.. -'''"ノ          l
                                                  /  _,,.-'''" /           l


37 :◆vsQyY1yD2Q

  ┌―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┐
  |                                                                │
  | 狩 人                                                          │
  |                                                                │
  | 【 職業特性 】                                                   │
  |  獲物の知識 : 戦闘終了後、より多くの素材を手に入れる事が出来る。                    │
  |  野外での活動に長ける。                                               │
  |                                                                │
  | 【 覚える特技 】                                                   │
  |  みのがす.          優しい心で敵をみのがす。                               │
  |  バードシュート        敵一体を攻撃。 鳥相手に特に効果あり。                    │
  |  たいぼく斬         敵一体を攻撃。 植物相手に特に効果あり。                  │
  |  キラーブーン.         敵一体を攻撃。 虫相手に特に効果あり。                    │
  |  けものづき           敵一体を攻撃。 獣相手に特に効果あり。                    │
  |  ラリホーアロー      敵一体を攻撃し、眠らせる。                             │
  |  ニードルショット     敵一体を狙い撃つ。 急所に当たれば息の根を止める事が出来る。.. ..|
  |                                                                │
  └―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┘

              ___    ___
              > `>'´ <
            /      x=、 \__
         _/ /三≧=-<三ヘ `ヽ>
.           7 /'´        ` ̄\ ',
         / /         ヽ   ヽ ヽ
         ,'  |  /  j .:{{\:::.{ ヽ|  .:! .:ト\
         /l  | 斗lー八.::::ヽ-┼ト ! :::::|::::|  ̄  野山で出会うモンスターとの戦いに特化した職業ね。
.        /´|  |  ::!∠_ 厶:::::{ ⊥j厶|::::::,'::::j
.          | :八 ::|t(●)`\|(●) /::::/ ::::|.    精霊の加護が、敵について教えてくれるから
.          | l ハヾゝ    ヽ   ∠/:::∧|.     それを元に、より効果的な攻撃を狙うのよ。
            V\:∨介ト . _△_  イ个V/
            /∧}:}弋i┴┴ケj/{:{_)).       「バードシュート」、「ラリホーアロー」
            `==彡'^::::-=:::::^ヽ/ ̄ ̄}.    それに、「ニードルショット」 は 弓専用の特技みたい。
             /:Y:::::::/\:::/::::::::::::::::`ヽ
            _ /:: ノ::/====(:::::::::::::::::::::::::::::〉
        /rm\〈::/ (><) ヽ:::::::::::::::::j/
          〈::{三三lう:l:{       `rー-一'
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


38 :◆vsQyY1yD2Q
                                                      ____
                                                    /      \
                                                   /        \
                               弓かー……。            /            \
                                                 |  \   ,_      |
                               弓は、流石に経験ねーお。   \(―⊂ ヽ∩  u   <
                                                   |  |  '、_ \ /  )
                                                   |  |__\  “  /
                                                   \ ___\_/
        _」ヽ  /|
          >  ゙V´∠イz‐、_
     /  ,ヘ,_ /__/ ∨マ´
    //  /    ´       `丶、
   _,//   /             \
  _,//  〃   /    {         ヽ
  ,ノイ|  l′ .i  /   ∧   ヽ\      ハ
   小 |   .|   | i ./ \    .}ヽ    |.
.   从 .|   .|   | N___ヽ\}´j ハ .i |
   ノハ小   .| 八ト |:::::::::|    「:::「iハ .i |
.    从 ヾミ.|   |  、:.:.:.ノ     、:.ノ {V |.     私も弓の経験は……。
.   ノイ|  .Y|   |            i |
    ノハ小 . |   | ""       " j i |    学生時代に やっとけば良かったわ、弓道。
        ヾ∧  ト _    _  イ .i リ
       ´  ヽ ∨:::::7ニE7 f゙} jノノ|/.
            .レヘ{::::/   Y´ )っ
         /::::::::::`\ _/>‐rく
           /::::::::::::::://::::::::::::〉:::ヽ
          ,′::::::::::::::::::::::::::::,イ::::::::::',
.        〈::::::::::::::::\:::::::_,.イ│:::::::::}


39 :◆vsQyY1yD2Q
                                              ヽヾ/              \
                                              /` 、ヾ;-、  \    丶   ヾ'、
                                             / / l  ト、ヽ`>、 ヽ    ヽ   ヾ
                                             ∨ィ l ト,'、`メィlテfミ, ',    ゙r、   ',
                                       リ ! 'リ_ヽヽ ゞ''" `/ ,ィ  ヽ ヾ   、ゝ
                                        ヽ 'fテ `ヾ    / / l   ト, !  、 ',
           矢の数にも限りがあるから                >、K     ノ'´ l !  ! リ 、/``
                                           _..,, ,.-'´  ', ,...      / ハ  ! /"´
           弓を使う特技は                , ' ヽ< 、 _ 、 ヽ`     _,./ノ l ,ケ
           使い所を考えないといけませんね。   , '    `'' ーくi`'''`、__,,.<_,,..=´=-l/´7
                                 /       /    「| 「 rィ     l_
                                     __,/       /‐;-‐―― ll l fラ   __,. -''"`''−..,,__
                             / ´    _,,..- f_/ /     jj」,,.. -‐'´        /`ヽ
                            /         /   /7  / |    ,.---‐┐  , '   l
         ____,,....,,,____             r'      _,/ ̄ ̄´ノ/, '    !   /    ! ,/     l
        ./´ ,-、'/ .,r'^ヽ\          'r−― ''"´      /´ /     | ,∠..,,_   ! /  _,,.. -‐!
       ./  (` `___ .`ヽ、/ .ヘ.         }        /   / / /     /_´__,/   ∨ く ‐ヽr‐',
      /  /'^ゝ `、 `ヽ、  / i         〈          _l / /     └――‐┘   /ヽ、  `ヾ、ー〈
     i   ィ´,.' ,-r ‐i  .n-='ュ_l..         ヽ、...,,,、-ー-ー''´ .l l  !              ,   `丶、   ̄l
     l   `ィi´/.,ij-{‐ノ' リ 、__ .i.                      l l  !              ,     `ヽ、 !
  ., ---l.,-<´シレ ,r-ェ-'    ,._`i                         !ヽ l               ,       ト!
/  /{l´.)リ. .´i:':;:l.     t':l`.                     } ll               ,、      !
`----{{ト}!、.`    ` ´    、`' l.                     !  !l ___         r'´ ',     |
  ,ィ‐イ)}`{ (`´ 、      ´  .,
  リ´レl、{(`イ})l \.   ⊂´ , ' l`i
    ''`'リ┌.! _  .ヽ _   /ル'^リ
        l    ` ‐-`_´_'`          矢は、作れない事はないですけど
      ,ィ'_`''.‐- 、  /i:::`:i‐ 、
      ,r':::::::::`:‐-.、``'- .l:::::l .l      やはり、本職の人が作った物に比べると
   ,r'´_`ゝ::、:::::::::::`ヽ、 l:::::l l       精度は落ちますよ。
   i´   `.ゝ、 `ゝ:、::::::::`':::::::lヽ
    l.       `i.   `'ト::、:::::::::l.ヘ
   .l ┌─‐┐  i.    `、 `ヽ、l ハ
   .l |.   |.  i    ゙i!  `i l
   .l |.   |   i ,r'  i:i、  ll. l
    L.|.   |.._  レ'   l:::::l  ll. l
   lヽ\/./  l.    l:::::l  ll. l
   l \/   l    l:::::l  ll. l


40 :◆vsQyY1yD2Q

                                               ,, - ―- 、
                                            ,. '" _,,. -…;   ヽ
                                                  (i'"((´  __ 〈    }
                                            |__ r=_ニニ`ヽfハ  }
                                            ヾ|!   ┴'   }|トi  }
                                              |! ,,_      {'  }
               戦士や、武闘家ほど オールマイティじゃないが.  「´r__ァ   ./ 彡ハ、
                                                    ヽ ‐'  /   "'ヽ
               ハマれば強いってところかな?              ヽ__,.. ' /     ヽ
                                                     /⌒`  ̄ `    ヽ\_
                                                    /           i ヽ \
                                             ,'              }  i  ヽ
                                              {             j   l    }
                                             i   ヽ    j   ノ   |   } l
                                             ト、    }   /  /   l  | .|
                                             ! ヽ      |  ノ    j  ' |
                                             { |     } |      l    |
                                             ヽ |     i  | \    l    /|
                                              { |     l   |     |   / |



  \        /_ /      ヽ /   } レ,'
  |`l`ヽ    /ヽ/ <´`ヽ   ∨   i レ'
  └l> ̄    !i´-)     |\ `、 ヽ), />/
   !´ヽ、   ヽ ( _     !、 ヽ。ヽ/,レ,。7´/-┬―┬―┬   特定の相手には、とことん強いと言う事か。
  _|_/;:;:;7ヽ-ヽ、 '')  ""'''`` ‐'"='-'" /    !   !
   |  |;:;:;:{     ̄||        -> /`i   !   !       面白いじゃないか。
   |  |;:;:;:;i\    iヽ、   `ー─‐ /|  i   !   !
  __i ヽ;:;:;ヽ `、  i   ヽ、    ̄/ =、_i_  !   !
   ヽ ヽ;:;:;:\ `ヽ、i   /,ゝ_/|  i   ̄ヽヽ !  ! ,, -'
    ヽ、\;:;:;:;:`ー、`ー'´ ̄/;:;ノ  ノ      ヽ| / ,、-''´
                 ̄ ̄ ̄            Y´/;:;:;\


41 :◆vsQyY1yD2Q
             ___    ___
             > `>'´ <
           /    .::. x=、 \__
        _/ /三≧==< ヽヘ  >
            7 /´          `\\
        / f   ィ i     ヽ   ヽ
        ,'  |  /  j .:{{ r:::|/{ ヽ|  .ト
.      . /l  | 斗lー八 .:::: V ::::| ! :::::|::::|
.       /´| .:::|  ::!∠ 厶:::::ヽV   |::::::,'::::j
.        | :八 ::|  --- \| -- |/:::/::::|   ダーマが、訓練の先生を捜してくれるらしいから
          | l ハ 从.弋歹  , 弋歹/:∧リ
          V\:∨介           个V.      見つかったら 訓練を受ける事になるわね。
             /∧}>、 _  ^ _ .. イ
              r' >.:.:.: E7 l.:.::{  ヽ
         /7}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄}ノ
        /.:.:./ }.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ l
          ̄\_ ̄ヽ-、___r‐┘ノ
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



                                               __ _
                                        ,. -−-、/´ .:.:.:.:.:.`>‐- 、
.                                                  /.:.:.:.:.:_. -‐ .:.:.:.:.:.:.: ̄.:.:.:.:.:.:\ _
.                                                 /.:.:..:.:./      .:. .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.´.:.:.:.`ヽ
                                     l ..:.:.::/.:.:.:/  . . .;l. . . . . . . . .:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.: l
                                            │.:.:./.:.::/.:.:.:、/.:.:/ |.:.:.:ト、.:.::.:.:.:.:.:.:.、.:ヽ.:...:.:.:.:│
                                     l .:.l.:.:,イ.:.:.:.:.l\,′|.:.:.:| ヽ.:.:.:ヽ_,.:.:.l.:.:l:.:.: : . |
             私は、弓も経験あるけど             〉.:.:レ.:.:|:.:.:.:/!'´,.ゝ、ヽーl-;=<.:.l.:.:.:.l.:.:|.:.:.:.、 ノ
             人に教えるまでは いかないわね。      / :,:.:.:';.:.:ヽ:イ_{ lノ|  ヽj /ハ Vヘ.:.:j.:./.:.:.:.:.:.:ヘ
                                           l.:.:.:l:.:.:∧:八:l 丶.り    !り ノ、∨Vi::.:.:.;.:.:.i.:.|
             新しい職業が見つかると              l.:.:∧.:.l::.:l::.::.:l. ' '  '    ´, , r__,ノ:::i:.:;.'.:l:. l:.:|
             新しい先生を捜さないといけないなんて  ∨ \ヽl::.::ノ'\   、     .人:::、::.::l/::.::i::;ハノ
                                               ソ-−- 、lヽ    _, '   ∨ヽハ:.::.:l/
             ダーマの人達も大変ね〜。                 /     ヽ. ` ̄´/     `/7^ヽく
                                       l        ト、   ヽ、._ r〈. l / / ,〉__
                                        |         l、`   l::i. `V{.ノノ ⌒丶、ヽ
                                       l ヽ、       l:ヽ、_ノ:::ヽ./     /、_,. i ',
.                                                   |  ヽ      ';::::::::::::::::::/     /⊆ニ(ノl  〉
                                               l   ヽ      ヽ:::::::::::/    /ヽ、___ノ/
                                              ヽ:::::::'入     ヽ::::/    ∧ ト-- イ


42 :◆vsQyY1yD2Q
  |   | /  |  i  /  \|: |    ノ/ / /:| |
  !  /| |   l i: ∧    .| |`ー=‐´/ / / |: i
  |  l | |    i :i l. ヘ    | |ヽ   /イ ./  | i
  |!: | i|    i :i l  \  |.| .人 ,.ィ メ/  |i
  i| i |       ii |    `ー |!  /⌒ヽ
  |:|: i l       i|         {   _)   分かってくれるか?
  | | il                マ7 ̄
  | |  il                ヽ.     大変なんだよ、マジで!
 :i |                ニ イ
/ ト、        下`―- 、_ 〉.        大神官の野郎はノリノリだしよ!
    ヽ        ヽ ヽ/´
ィ―- _ \        ` く
    \ ヽ      、 ノ´
      ヽ\    /
        `ゝ_.ノ



                                                      _,,. -─- .== -,..-‐、
                                                 _,厶-ク   \v`ヽ\´- ヽ
                                                  /   /  ,ハ   ハ  ハ   }
                                              /    /イ  /ヽヘ/r、_},ハ //  ヽ
                                                 {イ /!仏ムヘ/   `ソイ リi //    |
                           相変わらずのようだな。   .Vi ハ ●     ●.^ヾイ}.リ|    |
                                           ハ/||ミ彡》、_,、_, ⊂⊃/ |ノ| |    |
                           あの大神官は。         \トゞミゞ ヽ._)   / | }.|   |
                                             | |> ァr‐七⌒ |  |リ |   |
                                             | |/ {メ^く_/  |  |ヽ |   |
                                             | ト /:∧∨ 〉.|  ト   |   |


43 :◆vsQyY1yD2Q
【 出番 たぶん ここだけ 】 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

            ,. -――-、__,...._
        ,. - '´,. ‐'"´ ̄ ̄     ``ヽ、
        ,.r'´ ,/ ,..._   __u_  _,r― 、 ヽ
-、   /´ −/ r'´  ,>‐T  ̄| ̄`)`丶、  }  '、
7-'、_,.r'     /  Lr'´   `マ__|_,ア'′   ヾ! l! '、
|  l  {   ,' l  ,'   . .   | . . .  '、 |! ゙、
」  !   ) ,' | l . {::} (:) | {::}  (:)  l l '、',
. ! l _/_/ ,il { {:} {:} {::} (:)|{::} {:::}   {::)|  !:', ヽ
 ! ',_/ / ,'::| l!f::} r'::} /::}_,人;i {:::l {::::!,!:::|  l:::', '、
 ゙、 '、 ,'  ,゙::| |:::::l」:::::L!:::'_;r‐、`ニ:_'_‐';:: ァ:::|  |::::'、 ',-、
  '、__フ   ;:::|  |:::::k-‐x_ニノ`ー'`‐'^ー'^ー'´::::|  |ヽ:::'、 ', \
   /   ・;:::;|   l::ト、`´:::::::::::::__::::::::::::::::::::/l:::| ・ !ヽ\:`´)    『船乗り』 の先生
_,.、イ ノ:::/ | . l::! `ー一' ´ | `` ー‐' ´、|:::! ・ |:Nヽ  ̄      モンキー・D・ガープ
'^ヽ,〉、___/ |l ・ !:r',r'´ ̄`丶レ'´ ̄ ̄ヽ||∵,'::! '、`、.      ( ONE PIECE )
  /     ,ハ! : l:l//」_l__t._,__,__,__,_t_」_)i゙|::| ・,':::l  ', ヽ
. /       ,' |:',・ l|`1`┴┴┴┴┴┴':::ld::l /::::l  ゙, '、
/        ;   !::',:∨Vニ{       ノy' ノ;'/::::::!   ゙,  '、
,.r−、    ,′ l::::ヽ Y}X´_T┬┬ T´レイフ:;'/:::::::!    ',  '、
    )  ,'    l:::::::ヾ、ヽY`マ^マ´ヾノ´ノ/::::::::;′   ',  ',
 人 ノ _,'     !:::::::::ヾヽ:`┴-┴‐' / /:::::::::;'       ;
( 「,.イ        !::::::::::::ヽ、` ̄ ̄´_/::::::::::;'      l
-‐'´ /       ';:::::::::::::::::`{个f爪{ソ::::::::::::::;'         |
   ,′        ';:::::::::::::::::::`jヌ'´:::::::::::::;ヘ、      |
                                             > ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 丶
                                            >           \
                                                 <    /\_ _/ヘ  l
                                                  >   /    レ|     l l
                                        n ∩ n   l<⌒ヽ  /⌒>j |
                                             ∩| | | | | |\_」 {`ij¨   ¨ij´ } |_」.
                                             | |」 |_| |_| | {ヘ| { ー    ー } |ヘ}
                          『羊飼い』 の先生.      l       |/ 〉、!     {|      |ノ
                          オーキド・ユキナリ        l  l   / /  \´ー‐__‐一`/
                          ( ポケットモンスター )    l  ヽ/ /  /l\___/l\
                                             ヽ    /_//  \    / ヽ\_
                                      | ̄ ̄ ̄ ̄|  /  __ \/ __ ヽ   \
                                      |。       |  |/ |  ` ´  | \|      \
                                      |。       | /  |       |  \    |
                                      |        | \/|       | \/       |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


44 :◆vsQyY1yD2Q
                               ./  /   |       \          \      l }
                               .,   ,'  ∧     ::| \\         ヽ    :lソ
                               |   |    ∧    :|  \\  \     l    l
                               l    、   :l⌒ヘ   :l ´ ̄ ``\  l    l |   .::,'
                               l    \ :|'⌒ヾ\ ハ   ≧=ミx\|   ://   :/
                                   、 l  | ハ{ ,ィ:hx \ハ /´ ,ィ:h.\l   ://  :/
                                    \l  | {{ li | li}   ``    li | li} }  ::〃 ⌒V
            ねぇ、お兄ちゃん。.           \ヽ  レ勺l         レ勺リ ノ| :/ l⌒` |
                                   `ト ゞ='        ゞ='   l/ r'  /
            ここって、ダーマ神殿と           l    '              __/
            エルシオン学院を              、              /  \_
            合わせたみたいなところなのかな?     \   マへ           / }\
                                        ヽ   ー'    /       / /  >、
                                         \_.. -‐'^ヽ    / / /:::::::\
                                               // \./  //::::::::::::/ \
                                              / /::::/ /  //::::::::::::/  / ̄\
      _____
    / ―   \
  /ノ  ( ●)  \
. | ( ●)   ⌒)   |    加護を授けるだけじゃなくて、訓練もするとなると
. |   (__ノ ̄   /
. |            /.     確かに、そのイメージが一番近いかも知れないお。
  \_    ⊂ヽ∩\
    /´     (,_ \.\
.    |  /     \_ノ

                         ※ エルシオン学院 … DQ9に登場する 文武両道を校訓とする学校。
                                          各種武器に精通した教員達が たくさんいる。


45 :◆vsQyY1yD2Q
                                                       _____
                                               /:::::::::::::::::::::::::::::.\
                                               |.::/⌒Y⌒ヽ:::::::::::.|
                                               | ⌒  ⌒  i:::::::|
                                               |(●) (● ) 〈::::::|
                         この様子だと、「戦士」 や 「武闘家」 でも    (⌒(_人__)⌒:::: @)
                         特技を覚えられそうですね。            |  |r┬-|     |
                                               \ `ー'´    /
                         「せいけん突き」 とか。                ,-- ゝーー ___/ /ゝ--、
                                             イ / |.!、 _____ / ノ |
                                             | i  |,/(__)ヽ/   |
                                                   | |  | ハ /    <



            , '´  ̄ ̄ ` 、
          i r-ー-┬-‐、i
           | |,,_   _,{|
          N| "゚'` {"゚`lリ        以前は、そう言うのは無かったな。
             ト.i   ,__''_  !
          /i/ l\ ー .イ|、           やれやれ、俺も 「戦士」 の訓練に
    ,.、-  ̄/  | l   ̄ / | |` ┬-、.    顔を出しておいた方が良さそうだ。
    /  ヽ. /    ト-` 、ノ- |  l  l  ヽ.
  /    ∨     l   |!  |   `> |  i
  /     |`二^>  l.  |  | <__,|  |
_|      |.|-<    \ i / ,イ____!/ \
  .|     {.|  ` - 、 ,.---ァ^! |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
__{   ___|└―ー/  ̄´ |ヽ |___ノ____________|
  }/ -= ヽ__ - 'ヽ   -‐ ,r'゙   l                  |
__f゙// ̄ ̄     _ -'     |_____ ,. -  ̄ \____|
  | |  -  ̄   /   |     _ | ̄ ̄ ̄ ̄ /       \  ̄|
___`\ __ /    _l - ̄  l___ /   , /     ヽi___.|
 ̄ ̄ ̄    |    _ 二 =〒  ̄  } ̄ /     l |      ! ̄ ̄|
_______l       -ヾ ̄  l/         l|       |___|


46 :◆vsQyY1yD2Q

       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)
     |     (__人__)      ところで、ギャル実の方は どうだったんだ?
     |     ` ⌒´ノ
       |         } \.      結局、「ピチピチギャル」 って、どんな職業なんだよ?
     /ヽ       }  \
   /   ヽ、____ノ     )
  /        .   | _/
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)



                                           />'´ ̄      `ヾ\
                                         // /      \  、 .∧.-Y⌒ヽ
                                            // 〃ハ    ヽヽ ヽ (__;)┤   ‘,
                                         /イ l |l l  、   ||  l|  ゙, ノト、   l
                                      //ハ l |l||ト、 ||  l| i |  | ヘ.  l
           なんて言うか…… 「遊び人モドキ」 ?     ///ハl ll十┼|li \|┼--リ l l ∧ ヘ  l
                                     〃/ i ハハ 圷 _    ィ〒ミ| ⊥/ / ハ ヽ  l
           大神官の人は.                 .″′|| '. l*(―)′ (―)*ノ| lソ// lヘヽ!
           分かりやすいって言ってたけど……。   |l l i|/  ,ハ⊂⊃、_,、_,⊂⊃|!§/  l ヘ   、
                                     |l |l /  /./§> 、ゝ._) ィ´人§ヽ    l ヘ  ヘ
                                     |l |/_./ / ノ, ィく 「´   「>、 _\\_ '. ∧ .ヘ
                                     |l |仁二二]/\ §   ξ /::/ >‐{ V ハ  ヘ
                                     八 [_二二二] :::::|∝ ξ /::::::/[二二二]  ∨ ハ ヘ


47 :◆vsQyY1yD2Q

       ┌――――――――――――――――――――――――――――――――──┐
       |                                                  │
       |  ピチピチギャル                                          │
       |                                                  │
       |  【 職業特性 】                                          │
       |   おいろけ : 使用者によって、特技の威力が増減する。                 │
       |                                                  │
       |  【 覚える特技 】                                          │
       |   投げキッス.         敵一体にダメージを与えると共に、うっとりさせる。.     │
       |   天使の眼差し       一定範囲にダメージを与えると共に、しびれさせる。    .|
       |   ねむり打ち       ダメージを与えると共に、眠らせる。                │
       |   しびれ打ち.         ダメージを与えると共に、マヒさせる。             │
       |   みわくの眼差し    「天使の眼差し」 よりも更に強く、しびれさせやすい。.  │
       |   愛のムチ        「しびれ打ち」 よりも更に強く、マヒさせやすい。        .|
       |                                                  │
       └――――――――――――――――――――――――――――――――──┘

                                                      ____
                                                    ,  ´        ` 、
                                              ,へ/             \
                                                / , '                    ヽ, へ
                                            / /  /   ./    、       キ'" l   ヽ
                                        / i  ,'   ,'     l  .i    l冫'.l.   .i
                                            ,.  l  l  __ ,'   ,  .l __,'  i  .l /,'.|     .l
                                               l  ', .l '´ ,`   ,l  ,' '´/``/ ,' .l'./ ,'    .|
                                               l   ', .|ヽ.,ィテz、  l.レ'l.,ィテz.、,' / .l' ,'l     |
                     こんな感じだったんだけど   .l    ヾ.l  b::::::lヾ'  レ'b:::::::l,イ   .l`}' l     |
                                               l   l l  ゞ_り    ゞ_;り l   l/ l    |
                     けっこー、強くない?       l    l .`⊂⊃  、_,、_,  ⊂⊃  § |    |
                                               l    l .l  ` 、  ヽノ  ., イ.  § |    |
                                               l    l . l     ` ‐r-‐ 1´ .l  ./   .l    |
                                               l   l l _,ィ―-r'゚。o。゚'‐-,'  ,'    l    |
                                               l   l l´ l: : : : i. δ  /  /l`ヽ |    |
                                               l   l l  .l: : : : :i`ヽ   /  /: l  i..|    |


48 :◆vsQyY1yD2Q

                                                     / ̄ ̄\
                                                   /  ヽ、_  \
                                                  (●)(● )   |
                                                  (__人__)     |
                                   やる夫、どう見る?    (          |
                                                  .{          |
                                                  ⊂ ヽ∩     く
                                                   | '、_ \ /  )
                                                   |  |_\  “ ./
                                                   ヽ、 __\_/




     ____
   /      \.      「ねむり打ち」、「しびれ打ち」、「愛のムチ」はムチスキルで
  /  \   ,_\    他の特技も見た感じ ―――
/    (●)゛ (●) \
|  ∪   (__人__)   |.   ムチと、相手の動きを止めるのを得意とする職業かお?
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |.     て言うか、思ってたより戦闘向けの職業だお。
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



                                                       ハ,,ハ
                                                      ( ゚ω゚ )
                     相手の動きを封じ、戦闘を有利に導くのですか。   /    ヽ
                                                           ||   | |
                     真正面から戦うのは私の役目。               ||   ||
                     精霊様も、心憎いことをなさる。             し|  i |J
                                                          |  ||
                                                       | | .|
                                                         しiヽJ


49 :◆vsQyY1yD2Q
           ___________
           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::>..、
.        /:::::::::::::::::::___::::::::::::::::ヽ
      /:::::::::::::>"´       ̄ ヽ::::::',
      /:::::::> "        ___   ∨::',
      l:::::::イ    ノ7ゝ、  /¬ ヽ_____∨:',
      l::::::i!|  ノ/ /〃ヾヽ//⌒} /   ミ:::;.
      j:::::i::レ///∧{ {     ノメー-、 リ:::::;
       l:::ノ::///イ_ヽj__,,,、  /:ノ...:.:.::::ヽj:::::::',     その見立て、間違ってなさそうだな。
       /::::::::{ { l|::::::::::::::::アー<::::::::::::::ノ !::::::::',
     ./:::::::::::ヽ\ヽ:::::::::::ノ   ヽ`ー "  ハ:::::: ',    何者だ? この マッシュルーム頭は。
    /::::::::::::::::::ヾj\\__,    ′   /:.:ハ;::::::::',
    /:::::::::::::::::::::::::\ ̄         , ':.:.:.:.:.ハ::::::::',..
   ./:::::::::::::::::::::::::::::::::i> 、  ´ ̄ /;i::.:.:.:.:.:.:.ハ::::::::'.、
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::!;;;;;;;;;> _ /;;;;;;;l.:.:.:.:.:.:.:.八:::::::::ヽ、
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::j;;;;;;;;;;;;;;;;;;}:ヽ;;;;;;;;;;{.:.:.:.:.: イ:::::::::::::::.:.:.>:..、_
. /:::::::::::::::::::::::::::::::::>'"!ミ   i  ` ー  <j:.:.:::::::::::::::〃:.:.:.:.:.:.:.:`.、、
/::::::::::::::::::::::::::::::l´:.:__!,三二 { ¬ニ三/__l:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:\



                                                     ___
                                               _,.-'´ ̄ ̄´    `-.、
                                       /             \
                                            /                ヽ
                                        /                   '!
                                           i/  ,   ,.  ,! ., ,!        .!
.                                                ´l ., .!  /i ./! ./!/ ! /!ハ     .,.!
                                     l/!i'、l .i=l / .i .i.i/-,!/ニリ.!,! .,-  i'`
                       スゴいだろう?      ` `/ヽ l.!.リヒ!.リ´ i´ '-!./i /./  !
                                             i  i`i.'--'    `ー‐' ./ /'´  .ヽ、
                       私の夫になる男だ。     .! !、  、____,. -'! i /.、ヽヽ、.ヾ_
                                       !/ ,.`=‐`ー―ー'´ニ´´ヽ`´ ` ̄`
                                       ` ./::::::::::::i |  /:::::::::::::::::\
                                        i、   ヽ.!__.i::::::::::::::::::::::::::`ー---,-‐、__
.                                                    !ヽ:::::::::::::::::::: ̄`i´ ̄'-、_:::::::::::::::::!. ヽ'  `!
                                               !::::\::::::::::::::::::::::l    ノ`ー---i---― '´
                                               i:::::::::`!`.lー.i-.:'::´ ̄ ̄´
                                        /::::::::::,! | ヽ:::::::::::::::::::',
                                              ノ::::::::::/  |  ヽ:::::::::::::::::ヽ


50 :◆vsQyY1yD2Q
  |   | /  |  i  /  \|: |    ノ/ / /:| |
  !  /| |   l i: ∧    .| |`ー=‐´/ / / |: i
  |  l | |    i :i l. ヘ    | |ヽ   /イ ./  | i
  |!: | i|    i :i l  \  |.| .人 ,.ィ メ/  |i
  i| i |       ii |    `ー |!  /⌒ヽ
  |:|: i l       i|         {   _)
  | | il  U              マ7 ̄
  | |  il                ヽ      いや、そう言う事を聞きたいんじゃなくて……。
 :i |                ニ イ
/ ト、        下`―- 、_ 〉
    ヽ        ヽ ヽ/´
ィ―- _ \        ` く
    \ ヽ      、 ノ´
      ヽ\    /
        `ゝ_.ノ


                                                   r'ー'´`ー// `ー 、
                                           ノ`(', ',l | //―-`ヽ
                                           }ミミ{',ヾ冖ヽ\`ヽ ̄` ,
                                            <// /l i ヽ' , ノ`ー'⌒`ヽ
                                                   //l| ,' l |ヽ,rー'`ヽ \ ソ ヽ
                                           l_/ノ`ヽー 、/`ヽ\i ヽ',ヽヽ /\
                                                  l´ ,Y /ノ ,ヽl/', l / .l i ヽ .}ヽY
                                                r' i ノv' { {゙゙ `´ヽlノl / /l // }',l,
                                            }Yl 丶 ,、lヽl ', 、  lフj/}/_ノl/l//l l }', 
          異界人の一人だ。                    lノリ、 、 x 乂三、ヽ ./イ(・)ゝノ|/l |';|ヘ
                                               `ヽヘヾゝ rt・チゞ   ー '・ //l|l |i ヘ
          「見抜く力」 を持っているんじゃない。  .,r‐――===`ヽミゝ=彡( l       / | l |.l lヘ
          元々 知ってるんだよ、こいつらは。         、└l  i' l \彡ミ   '      ハl.| .| | ',;ヘー-、
                                   冫、__,ンゝノ ./ l> /l、ミヾ ,rt‐、    ハ|l il ノ ヘ/\
          程度に差は あるがな。           ´ゝ_   ∠_ノ / /ノl |l lヘ/ミ/`  /  .| l、ヽ \
                                        ` ̄´ {/ ̄ヽゝlノ;;;;´/ミ/`ー'     .| l ゝ _ノ;;;ヽ
                                         ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|リ /|;;;;;/ミ/ヽ     .ノ ハ|;;;;;;;;;;;;;;;;;
                                         ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;j'/ l.|;;;;`゙゙',ミリ\   / l   .|、;;;;;;;;;;;;;;
                                         ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ /.ノ;;;;;;;;;;;;;ヽ彡 ヽ { i \ .`ヽ;;;;;;;;
                                         ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ //;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ    `ヽ   ヽ };;;;;;;;
                                         ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ //;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\ミ ', }  ,r´;;;;;;;;;
                                         ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;{ < ./ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ ',///;;;;;;;;;;;


51 :◆vsQyY1yD2Q

                                            / ̄ >―───―-
                                       , -ー─ |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : `丶
                                       |: : : : : : l: : : : : : ヽ: : : : : : : : : : : : : : : \
                                        |: : /: :.:|: : | : : : : l\ : ヽ: : : : : : : : :\: :ヽ
                                          j/ : /: :.|: : | : : : : |ー\‐丶-: : : : :.ヽ: :\ハ ┼
                                    /: : : / : : |/|l.: : : :.|   _\ }\: : : : : l: . : |:|
                                            /: : : / : : ∧ :八.: : :│ 行う示_ヽ: : : j\: |:| _人__
                                        /: : : : | : : ,′'x=ミ、 : : l、  |j:_ハ_jW:.ヘ : / : :j/:| `Y´+
            私は、何人かの 異界の勇者と     |: :/| :│ : | /イノ'ハヽ :{ :>弋_Yソ |│:.Vヽ: : :│ +
            お話しした事がありますが        .| :ハ: : ヽ:小'{iヘ_Yソfj⌒ヾ、 ''  ̄  ,| j: : :! } : : |
                                         ∨ ヽ: : ト{ ハ ゞ'´/tー'^ヽ`ー‐ '´|/∨:|イ : :│
            旦那さまほどの 知識を持った方は.    ヽ   \!/\j__''_ノ ∨  }    / : : :.|│: :│
            他に いませんでした。                     |: :.:ノゝ, __/⌒'<_ イ.: : : :.:|⊥:.:八
                                         |: :/: :j: : |/ ノ`ーくヽ ∨: : : : : リ'⌒\丶
                                        ∨: :/ : /   ̄ヽ_)_)‐': : : : :〃    `、:\
                                      / : / /7   Y '´ ,ィ’ : /: :/       |: : :\
                                              /: : : / ∧{.   ノ // : : /: :/      │: : : :.ヽ
                                          /: : : /{ノ ヽ\ー/「 /! : :∧:/       ハ: : : : : :i
                                      /: :./ :厂\ \\ヽ∨∧ / 〃          {: ヽ.: : : :|



    /::/,/ :/ ム:|| |-、  / i| ̄`ヽ;:::::i
.   i::/./| /| :ム|-||-、_ L -――-ャ:::i
   i:::|/ri k´!|   i| .ノ´ ト、_ - ´i::::::i
   |::::::/ヘ | i| ̄ |´ , i〉     :|:::::::i        へぇ、そいつはスゴいじゃないか!
   r ニ ´ ヘ|フ      _  - ォ :|:::::::::i
   i / r /.ノl 下二 ̄-―  ̄マ  i:::::::::::i.     どうだ? その新しい職業について
.  |' / /   l ∨       / .ハ::::::::::::i.     他に何か 気になる事はないか?
 r.'|  イ .ハ   .l  \     / /::::|:::::::::::::i
 ∨  i しヘv ´ l\ ` ー ´ /|::::::|::::::::::::::i- 、
  |   ヽ ´ .l    l ` - _./_ - i:::::|::::::::::::::::i::::`ー
  !    i  \_イ ̄  -v ´   .|::::|::::::::::::::::::i:::::::::
. |        ノ::::i      i    マ.|::::::::::::::::::::i:::::::
/      /:::i´ノ_    i  / i|:::::::::::::::::::::::i:::::


52 :◆vsQyY1yD2Q
                                                     ___
                                                    /     \
                                                  / \ , , /  \
                       気になる事と言うか              ./  (●)  (●)   \
                                                 |     (__人__)     |
                       どうしても確かめなきゃいけない事が.   \     ` ⌒ ´    ,/
                       一つだけ あるお。               ノ          \
                                              ._i⌒i⌒i⌒i┐         ヽ
                                             ( l  l  l  l l
                                              ヽ      /



::|     ! /-| |       ヽ   ヽ ヽ  ト、ヽ
::|:   /|. |  |. |       /ハ    ', li  i ', i
:::!. /  ! |  ,l. |==―`   | !_ -  ̄}i li  |. i |
:::|´    i |/ l |  .i    _.v:イ:.:.:.:./ |. | !. | i|
::::!.   /i.|  _.斗- マ ̄:.Y´ `くハ:.:./  | | i. |  |
::::|   _ -i|二 -‐七チ`:.:.fノ   ` く_  .| ! |/
:::::|=<_:.:.:.:.i|´`:.:.:.´i|:.:.:./      ノ  !|
::::::!    ―|――- - ´     r イ  /     ほぅ……よし、言ってみな。
::::::|                  >
::::::|\               ,. ´〉
:::::::!  \           /   イ
:::::::|   \              ',
::::::::!     \               }
::::::::|       ゝ _        イ
:::::::::!      ー―- ニ= ―― ´:.:! ̄  - _
:::::::::|     - 二ニ -イ:::::::::::::::::::::::::.:i::::::::::::::::::::::::-
::::::::::!           :|::::::::::::::::::::::::::.:i:::::::::::::::::::::::::::::::` 、
::::::::::|           ト、:::::::::::::::::::::::.:i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ


53 :◆vsQyY1yD2Q

                                                     ____┘(
                                                          /\  / ⌒
                        なんで、覚える特技の中に            /(○) (○.) \
                                                       /   (__人__)     \
                        「 ぱ ふ ぱ ふ 」 がないのか.     |      |::::::|      |
                                               ! |!l\    l;;;;;;l     ,/
                        加護を与えた精霊を                 i| /    ー´    \
                        小一時間ほど問い詰めたいお!!.   i/ l!           \
                                               そ|彡∪           , --、  )
                                                     !彡,l <        (   _/
                                                     レY^V^ヽl.        ̄



  |   | /  |  i  /  \|: |    ノ/ / /:| |
  !  /| |   l i: ∧    .| |`ー=‐´/ / / |: i
  |  l | |    i :i l. ヘ    | |ヽ   /イ ./  | i
  |!: | i|    i :i l  \  |.| .人 ,.ィ メ/  |i
  i| i |       ii |    `ー |!  /⌒ヽ
  |:|: i l  ノ L   i|         {   _)
  | | il  ⌒             マ7 ̄
  | |  il                ヽ       ヲ イ 。
 :i |                ニ イ
/ ト、        下`―- 、_ 〉
    ヽ        ヽ ヽ/´
ィ―- _ \        ` く
    \ ヽ      、 ノ´
      ヽ\    /
        `ゝ_.ノ


54 :◆vsQyY1yD2Q
              ._______
            ./::::::::::::::::::::::::::>.、
          /::::____:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
         ./:/´ー-、`ヽ―― - 、::::::::::\
          .レ.::/ ⌒ヽヾヽγ´⌒ヽ\::::::::',
          .//:;' ,∠´ ̄`ヾ∨ニミヾ j、 `!:::::',
         //::;'.//イ/__ノ  ヽ-iハjムヽ、j:::::::;
        .{ {:::://:://::::::::ヽ__∠:::}::}:::::iト∨::::::l
        .リi::/ヘ::リ::::::::::ノ⌒ヽ::::::/::::::}イj:::::::::l
         .,リ/∧ |¨¨´  j:、 `7 ̄ / ハ::::::::l    ルイーダ、こいつは……。
        i::{/:::ヘ             ∧:}::::::::l
        .l:::{:::::i;ヘ          u /;;l:ノ:::::::::l
       l:::::::::::j;;i;ヽ   ________   イ;;;;l::::::::::::::!
       .l::::::::::::i;;;l;;;ヽ、 ´  ̄ ̄ ` /;;j;;;;;l::::::::::::::l
       l:::::::::::::!;;;l;;;;;;| \    /;;;;!;;i;;;;;;l:::::::::::::::l
      ,':::::::::::::j;;;;l;;;;;j   `二´;;;;;;;;;;l;;l;;;;;;;l::::::::::::::::l
      ノ:::::::::::::::l;;;;i;;ノj    }ヾ;;;;;;;;;;;;ソ、;;;;;l:::::::::::::::::ヽー、、
  ./´::::::::::::::::::::::ム  i! \ 〉 ヾ</ >ヘ:::::::::::::::::::::::::::`ヽ、_
  ./:::::::::::::::::::::::::/     i!    7   ノ     ∨:::::::::::::::::::::::::::::::::>、


                                               _,,. -─- .== -,..-‐、
                                            . _,厶-ク   \v`ヽ\´- ヽ
                                           /   /  ,ハ   ハ  ハ   }
                                          ./    /イ  /ヽヘ/r、_},ハ //  ヽ
                                          {イ /!仏ムヘ/ u. `ソイ リi //    |
                                          Vi ハ ─     ─.^ヾイ}.リ|    |
                   私の前で、堂々と              ハ/||ミ彡》、_,、_, ⊂⊃/ |ノ| |    |
                    「オープンスケベ」 を自称する男だ。.  \トゞミゞ ヽ._)   / | }.|   |
                                            | |> ァr‐七⌒ |  |リ |   |
                                            | |/ {メ^く_/  |  |ヽ |   |
                                            | ト /:∧∨ 〉.|  ト   |   |


55 :◆vsQyY1yD2Q

             / ̄ ̄\
            ノし. u:_ノ` ,,\.
            /⌒`  ( ◯)(O):     それなら俺も 小一日問い詰めたいだろ!
           .:|   j(   (__人__)
          :|   ^  、` ⌒´ノ:     なんで 「 ヒ ッ プ ア タ ッ ク 」 が 無いのかをなぁッ!!
          |  u;     ゙⌒}:
          ヽ     ゚  " }:
            ヽ :j    ノ: i |i |
         /⌒      ヽ  | || |  |
     :: / ̄ ̄ヽ ::       \ ||     |i
    :: (「    `rノ ::      \   ||i
     :: ヽ   ノ ::          \
ガタッ!  |   | r         「\   \
       |   | |       ノ  \   \__   \
          ヽ_ノ       /||| l   \_,       `ヽ   \
     || i  /         | ||| |    (_つ ̄と_ノ)    \
     || ||  |         | ||| |                    \
                                                     ___
                                                          /u  :::::::::\
                                             _∩  /丶三,/ ┘(\
                        分かる! 分かるお、やらない夫!    uuと)/(●)三(● )⌒:::::\
                                             |   | | ⌒(__人__)⌒::::::::::::::::|
                        それに、もう一つ ―――            |   | _\   `⌒ ´  :::::::::;/
                                             \               \
                                              ` ̄ ̄|         (⌒) ヽ
                                                     |         \  )



                   『 セ ク シ ー ビ ー ム 』 !!

            \  /                   \  /
              X   / ̄ ̄ ̄\           X
            / ∩ / _ノ   ヽ、 \        / ∩
.          / ( ⊂).|  ( ●)(● ) |.      / ( ⊂)      ____
               | | |   (__人__)  |         | |    /⌒  ⌒\
              トニィ'|   `⌒´   |        トニィ'. /( ●) (● ). \
              |    |         }         |   / :::⌒(__人__)⌒::::: \
              \   ヽ        }         \  |     |r┬-|      |
               \  ヽ     ノ           \\_  `ー'´    _/
                  ン ゝ ''''''/>ー、_           ン ゝ ''''''/>ー、_
                 / イ( /  /   \        / イ( /  /   \
                 /  | Y  |  / 入  \     /  | Y  |  / 入  \
                (   | :、 |  / /  ヽ、 l     (   | :、 |  / /  ヽ、 l
                 j  | :   | / ィ    |  |       j  | :   | / ィ    |  |
                 くV ヽヘ_ ヽ  \  仁 」       くV ヽヘ_ ヽ  \  仁 」
                  ー 〕   \  〉(⌒ノ        ー 〕   \  〉(⌒ノ


56 :◆vsQyY1yD2Q
                          r'          i!.  /:::::::::.       //.l / l  i         }
                         .l ,      i   |.W、|,、r'``     ソ`¨`'' ー-/,r/l       .、 、〈
                         .И       N i, l''¨´゙::::::::::::::.           '´\.l  ./  .i  i }゙ヽ
                          {       i!、ヾ、::::::::-ー''ヽ:::::.      彡F=-ミ、 ムィ  .,  |  ハ/
     お 前 ら 、 少 し 黙 れ 。  l N   、 |:::`之 ̄てうユ:::::::,.     、 ' £ユ  `ゝ /  /|/!/
                           ゙.i `ゝ、 |\|::::::::` ̄´:::::::::::'´    .`¨   ` ̄´・ 彡/ .ト, l
                           /´ i | ゙  \:::::::::::::::::::::::::::   i:..           //  l .i l
                          /   { .| i、.\`:::::::::::::::::     !::.         //  l ! l





              ____
            /      \_
           / /   \( ;:;:;)
         /( ;:;:;:;:;ノ   (=)  \
        (;:;:;:;;;:;  (__人__)    .:::::)
        / ||    ` ⌒´    ,/
        / / |\/ /  /l |  ̄
        / /__|  \/ / | |
       ヽ、//////) /  | |
        /  ̄ ̄ /   | |
      __/  )--- ヽ   ヽ つ
    ⊂---― 'ー----'

              / ̄ ̄ ̄ヽ
             /::::  |||||   ヽ
           /:::   __ノ::::::ゞ;;:)
           /    ( ;:;:;:;ノ:::::<−>
         /;:;:;:;;;:;  (_ _人 __)
       .///ヾ     .`  ノ
      / /| ヽ/ / ∧ |
      / /_|  \/ / | |
     ヽ、//////)/  | |
      /  ̄ ̄ ノ   | |
   ____,/  )--- ヽ   ヽ つ


57 :◆vsQyY1yD2Q

               ,へ、
          , ´  ̄ >.、
         〃       \
        _ノ / /|      ヽ
      < ,_イ-x'、_! ,/|  i   }
     <´ `,i ' rfツ ヾ! ヽi_,| ノ/
    、ー´    '.    ,  fアヽ/ /
    ヾ    ト、 r;   / (    も〜、ハニーってば
   /_.., -イ´ `ー,-<´ ,´`
  ∠f´   //'o  ´|i\ r-k,i`i、    そんなに熱くならなくてもいいと思うよ?
  ノ|   //  ゚mk'゚ || /   /
  フ}  ;´~ヾー- 、_.,┘/ f  ̄
  レ|  {  《`ヾ 〆》/  .|ゞ
   .!  ゝ _,..   .._,/  .|
   |  f     \ |   .|
   |  |ー-,--‐〈ゞ,!  /
   !  |,,,,__ノ}} `ー'´
  /|  /( (⌒) ) ),}
                                                      ____
                                                    /      \
                                                   /__ノ  ヽ_   \
                                                 / (─)  (─)   \
                             いや、まぁ、そうだけども……。 .|    (__人__)      |
                                                 \   ⊂ ヽ∩     <
                                                   |  |  '、_ \ /  )
                                                   |  |__\  “  /
                                                   \ ___\_/


58 :◆vsQyY1yD2Q
                 |   |        /      /
                 l   |          /     /
                !    !       /    /
              ',   L_,,,,,,,,,  /   /
              , ゝ‐'´.     `> - く
            >"            `ヽ、
          /                 ヽ、
         /    /  .人  ',         ヘ
         ,'     |  /  ヽ  ヽ ヽ  ',    ', ',
.        i     ', / _ \:.ヽ\ヽ、 ヘ  .i 川
        |   ノ /'´ ̄``  `ーゝ '⌒ヘト::. | W
        |  //|. x===ミ    ,===x .} イ:::ノ
        レ' 介ヘ |               ル}::/
      _,-彳"{ 、(           ヽ   ハ レ.       だって、わざわざ 特技で覚えなくても
       ノ  `ー、ゝ     r ──┐   ノ  \
     /.   :::::::::\        ソ   /  ヘ`ーゝ     ぱふぱふぐらい出来るんじゃないかな?
   _ ィ_,ノ7   .::::::::::::|`    ヽ、_/  /   ヽ
      ノ   .:::::::::::「 ̄`ヽ、    _ ィ..::::::.  _\    試したことないけど。
     / / .:::::::___:「 ̄ ̄「`ヽニLノ1、::::::. ヽ  ̄
       /  /     `ヽ.  L _ノハ__ノ} :::::: ヽ、\
     / , '        \/     V"`ー ‐-、 ヽ      ハニーになら、いいよ?
     ,' /               ̄`ヽ        ヽ
     ,'          ,′                 ヽ
.     i /i|       l            、       !
    l' / il       l   /     ,  -─-、 ヽ     ヽL
    | l .l       l. ,′ ./    .  `ヽ',     `ヽ、
.     ||  l       !. ,′/      ;    L  , '"´ ̄\
       !      l !:./: : . . . . . .: : : :i : : : : . ..!/        ',
       !      l l/. : : : : : : : : : : :.l: : : : : :,′: : . . . . . . . !
       l      l  ト、. : : : : : : : : : :.!: : : :.:./.:.:.:.:.:. : : : : :/: /
      l      ト、_」.:.:ヽ: : : : : : : : !: : :./.:.:.:.:.:.: : : : : //
      l       ! ',:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:., 〃
      l        !  l.:.:l.:.:.:.: : : : : : : : :;   : : : : : : : l/ 






   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ○)(○)
. |    (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |


59 :◆vsQyY1yD2Q

                                     ィ、_
                      フォォォォォォォォオ  ,、,〉ヾ`^,
               ,ィ⌒,>                  `ト、_ヽ,〈          ,、
               ト _〆トュ                    |ゝ '|        rー' ノ
              /ゝ イ´        / ̄ ̄\       |  |       イ E゛}
              /  /         / ノ  \ \      |  |      / ゝEメ
             〈   l     _ ノ) | (○)(○)  |     /   ト    /  /
                r‐──〆⌒l  |  (__人__)   |     》   〉   /  /
                | 、  〈_ ノ  |  ` ⌒´  ノ    /  /   /  /
             ,、   \  ̄\    |        }   /  /  /   /
          / ̄_,〈    \   `ト  ヽ       }  ,/   /              ,、
          |ィ^´ィ`-ュ    `ヽ   _ィト、_     _ノ _r´ 、  /            l`l、イ /,l
          ト、_イ´ ̄    /⌒`゛ ー 、  ,,ー ´/  |   / ヽ、___ ___ィ' ヽ "/|l
           ` ̄ ̄ ̄ _,イ    ′           /        `    「  〉 /
             /´l^ト´  ゝ_,イ\         /  ´|  、    __ ;___i  /
             {、ゝl_l_`⊃ー   ヽ| ヽ           /  ./ ̄ ̄        `⌒
             `"~        |            |     ,ィ^l、
                ____  |            |  ──ィ'〆~ヽ
               /      \                 _ゝ_/
             /::::::::::::::     \             ` ̄
            /:::::::::::::::::::::::  u   \
            |:::::::::::::::::::::::::::::::::    |
            \::::::::::::::::::::::::::::::::  ,/
            ノ           \


60 :◆vsQyY1yD2Q

< セキレイ!


                                      /: : : :/: : /: : : : : : : : ; ィ: : : i : : : : : : : : : : : : : : : '.,
                                   /: : : :/: : /: : : ; : : : :/ |: : : l: : : : : : : : : ; : : : : : : :',
                                  ./: : : : |: : /: : : ィ: : : /   |: : : |: : : : : ; : : : ヽ: : : : : : :',
                                 /: : i: : :|: : l: : : / |: : /    |: : /; : : : : :'; : : : :ヽ: : : : : : |
                                 |: : :';: : |: :ハ: : /_ .|: /、-‐'彡=|:.;'=ヾ: : : : :.|: : : : :ヽ: : : :i: :|
                                 l: : : ';: :.|: |カ:/ ̄, !`` ̄ _レ'   |: ヽ: : ヽ: ヾ: : ヽ: : :.|: :|
                                   '; : : :';: レ| <イム',    ,イPタソ> ,': : : \:rヽ: ヽ: : \: l: :|
                                  ヽ: : :'.;: .', 弋ソ l     ゙ー" ,': : : : : : fう';: | l: `ヽ>/
                  あの、すいません。      ヽ: : ヽ:.',::::: ,'      :::::::::/:/|: : : / 7リヾ,|: : : : /
                                    >; ミ{ヾ,  、       "   /: :/_ノ /´: ;i : /
                  ウチの やる夫が……。    " ! ',   `      u .彡'´ x-r"´: : : :∧;'
                                           ヽ   t_--、         |: : : : :./ '
                                          \  ‐-      ,    !: : : : :|
                                           ヽ      , .ィ´    /: : : : :|
                                               ` -‐ r'"´       /,イ: : : :.|
                                              |       /:/ |: : : : :|
                                                /       〃 ,': : : ;';: |
                              r-―― ´ ̄ヘ ̄ヽ ̄ ̄´             ,': : : :.|.ヾ|
                             ./          ヽ\ ヽ           //|: : :.|: |



           ___________
           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::>..、
.        /:::::::::::::::::::___::::::::::::::::ヽ
      /:::::::::::::>"´       ̄ ヽ::::::',
      /:::::::> "        ___   ∨::',
      l:::::::イ    ノ7ゝ、  /¬ ヽ_____∨:',
      l::::::i!|  ノ/ /〃ヾヽ//⌒} /   ミ:::;.
      j:::::i::レ///∧{ {     ノメー-、 リ:::::;
       l:::ノ::///イ_ヽj__,,,、  /:ノ...:.:.::::ヽj:::::::',    ……いや、いい。
       /::::::::{ { l|::::::::::::::::アー<::::::::::::::ノ !::::::::',
     ./:::::::::::ヽ\ヽ:::::::::::ノ   ヽ`ー "  ハ:::::: ',   悲しい事に、得るものがあったからな。
    /::::::::::::::::::ヾj\\__,    ′  u./:.:ハ;::::::::',
    /:::::::::::::::::::::::::\ ̄         , ':.:.:.:.:.ハ::::::::',..
   ./:::::::::::::::::::::::::::::::::i> 、  ´ ̄ /;i::.:.:.:.:.:.:.ハ::::::::'.、
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::!;;;;;;;;;> _ /;;;;;;;l.:.:.:.:.:.:.:.八:::::::::ヽ、
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::j;;;;;;;;;;;;;;;;;;}:ヽ;;;;;;;;;;{.:.:.:.:.: イ:::::::::::::::.:.:.>:..、_


61 :◆vsQyY1yD2Q
              ._______
            ./::::::::::::::::::::::::::>.、
          /::::____:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
         ./:/´ー-、`ヽ―― - 、::::::::::\
          .レ.::/ ⌒ヽヾヽγ´⌒ヽ\::::::::',
          .//:;' ,∠´ ̄`ヾ∨ニミヾ j、 `!:::::',
         //::;'.//イ/__ノ  ヽ-iハjムヽ、j:::::::;     そーだよな。
        .{ {:::://:://::::::::ヽ__∠:::}::}:::::iト∨::::::l
        .リi::/ヘ::リ::::::::::ノ⌒ヽ::::::/::::::}イj:::::::::l     「ピチピチギャル」 の先生なんて
         .,リ/∧ |¨¨´  j:、 `7 ̄ / ハ::::::::l.    どこを探せばいいんだって話だったけど
        i::{/:::ヘ             ∧:}::::::::l
        .l:::{:::::i;ヘ               /;;l:ノ:::::::::l.    そう言う職業なら、アッサラームの
       l:::::::::::j;;i;ヽ   ________   イ;;;;l::::::::::::::!.   踊り子辺り 当たってみるって手があるよな。
       .l::::::::::::i;;;l;;;ヽ、 ´  ̄ ̄ ` /;;j;;;;;l::::::::::::::l
       l:::::::::::::!;;;l;;;;;;| \    /;;;;!;;i;;;;;;l:::::::::::::::l
      ,':::::::::::::j;;;;l;;;;;j   `二´;;;;;;;;;;l;;l;;;;;;;l::::::::::::::::l
      ノ:::::::::::::::l;;;;i;;ノj    }ヾ;;;;;;;;;;;;ソ、;;;;;l:::::::::::::::::ヽー、、
  ./´::::::::::::::::::::::ム  i! \ 〉 ヾ</ >ヘ:::::::::::::::::::::::::::`ヽ、_
  ./:::::::::::::::::::::::::/     i!    7   ノ     ∨:::::::::::::::::::::::::::::::::>、



::|     ! /-| |       ヽ   ヽ ヽ  ト、ヽ
::|:   /|. |  |. |       /ハ    ', li  i ', i
:::!. /  ! |  ,l. |==―`   | !_ -  ̄}i li  |. i |
:::|´    i |/ l |  .i    _.v:イ:.:.:.:./ |. | !. | i|
::::!.   /i.|  _.斗- マ ̄:.Y´ `くハ:.:./  | | i. |  |
::::|   _ -i|二 -‐七チ`:.:.fノ   ` く_  .| ! |/     アンデルセンのヤツが、今頃 頭抱えてるだろうし
:::::|=<_:.:.:.:.i|´`:.:.:.´i|:.:.:./      ノ  !|
::::::!    ―|――- - ´     r イ  /         この事を 教えに行ってやろうかね。
::::::|                  >
::::::|\               ,. ´〉
:::::::!  \           /   イ            それじゃ、ルイーダ。
:::::::|   \              ',
::::::::!     \               }.           また 何かあったら知らせてくれ。
::::::::|       ゝ _        イ
:::::::::!      ー―- ニ= ―― ´:.:! ̄  - _
:::::::::|     - 二ニ -イ:::::::::::::::::::::::::.:i::::::::::::::::::::::::-
::::::::::!           :|::::::::::::::::::::::::::.:i:::::::::::::::::::::::::::::::` 、
::::::::::|           ト、:::::::::::::::::::::::.:i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ


第24話へ  2     第26話へ

この記事へのコメント
ピチピチギャル意外と強そう
Posted by at 2010年09月12日 11:18
年をとった時、『職業はピチピチギャルです』とか名乗り難いだろうな。
Posted by 通行人α at 2010年09月12日 11:48
14歳のぱふぱふだと…。
Posted by at 2010年09月12日 12:20
やる夫とやらない夫に男として賛成せざるを得ない
Posted by at 2010年09月12日 12:48
ぱふぱふ→胸がないから?
ヒップアタック→尻が小さい?
セクシービーム→色気がない?
Posted by at 2010年09月12日 17:21
>天使の眼差し       一定範囲にダメージを与えると共に、しびれさせる。
>しびれ打ち.         ダメージを与えると共に、マヒさせる。
>みわくの眼差し    「天使の眼差し」 よりも更に強く、しびれさせやすい。
>愛のムチ        「しびれ打ち」 よりも更に強く、マヒさせやすい。

しびれやマヒと書いてあるけど、バッドステータス的には全部マヒですよね?
つまり、
範囲:天使の眼差し>しびれ打ち、みわくの眼差し>愛のムチ
ダメージ:天使の眼差し<しびれ打ち、みわくの眼差し<愛のムチ
……ということなのかな?
Posted by at 2010年09月12日 22:12
しびれ = スタン
マヒ = マヒ
じゃあるまいか? 記述をわざわざ分けてる的に考えて。

しかしこれ、鞭スキルって事でグループに高確率で異常バラ撒きつつダメージも与えるとなると、かなり強力な足止め攻撃じゃないか。
先制取れるなら少人数での行動にも十分に耐えうる優良スキルだぞ……w
Posted by at 2010年09月12日 23:12
もう結婚するんだと分かっていても…ぱふぱふを笑顔でOKとかもげろと言いたい!
てか、やる夫の悲鳴、ガンガン(ヤングガンガン)縛りかw
Posted by at 2010年09月13日 05:47
>獲物の知識 : 戦闘終了後、より多くの素材を手に入れる事が出来る。

できない子が初登場した時「今日も大漁」って台詞があったけど、もしかしてこの職業特性のおかげかな?
Posted by at 2010年09月14日 00:41
しびれ=1ターン(効果出た直後の行動が不可)
マヒ=解除されるまで永続

なんじゃないの?
Posted by at 2010年09月27日 11:36
狩人の弓スキルを見て思ったけど、空を飛ぶ敵との戦闘シーンは
まだ無かったな。人食い蛾は逃げただけだし、近寄ってきたところで
カウンターしか攻撃手段がないとキャットフライ系を専門にしてる
ねこ夫たちも苦労してるんだろうな
Posted by at 2010年10月09日 12:05
そういやドラクエって弓矢出てこないよね。

敵は使ってくるけど…。
Posted by   at 2010年11月02日 23:53
ん? 少なくとも9にはあるぜ?
6〜8は未プレイだからわからんが…
Posted by at 2010年11月27日 00:29
8のククールさんは弓使いだったぉ
Posted by at 2010年11月30日 16:39
マヒはスタンで
しびれは一時的な戦闘力低下ってことかな?
Posted by at 2010年12月25日 20:40
てかピチピチギャルが踊り子の代わり?
それならスーパースターは遊び人とピチピチギャルでいけそうだな
Posted by at 2011年01月02日 10:45
↑5

クロスボウとかビッグボウガンは一応弓矢の類ってことでよくね?
どっちみち初出はリメ4あたりか?
Posted by at 2011年05月07日 15:13
やらない夫がやる夫にぱふぱふすれば解決しそう
Posted by at 2011年07月04日 00:33
>弓
ドラクエの戦闘システムでは特性(遠隔攻撃ができる)を出せないと思うのは私だけ?
Posted by at 2011年07月11日 01:24
しびれは一時的に動きにくくなる
マヒは動けなくなる。且つ治療しないと持続する?
Posted by at 2011年07月30日 15:25
後に彼(ら?)は語る。この「ピチピチギャル」のくだりで、とんでも無い誤解が発生すると…。

この時彼(ら?)は知るよしもない。
Posted by at 2011年08月13日 23:34
ピチピチギャルの特技のムチ技を見て女王様を連想したのは俺だけでいい
Posted by at 2011年09月16日 00:13
でもやけつく息食らった時の描写をみる限り
しびれ=麻痺っぽいんだよなあ
その辺どうなんだろ?
Posted by at 2011年09月18日 00:42
>38 弓道を〜
どうだろう?
舞台が中世イメージとして弓は洋弓。
現代のアーチェリー見たいに矢の先乗せるレスト(だっけ?)見たいなのがあるのか?
無いなら和弓と同じで弓がえりさせないとまっすぐ飛ばせないんじゃ・・・。
大学で弓道とアーチェリーやったが全然別物だったな。
アーチェリーで弓がえりさせちまったのはいまや良い思い出だ・・・。
Posted by at 2011年10月01日 17:18
ぱふぱふ、ヒップアタック、セクシービーム実際あったとして、
ドラクエでは主人公パーティだけだが、現実では別パーティとの連携もあるわけだし、
人前で使った場合効果があってもなくても微妙な空気にならないか?

男だと「俺もモンスターになりてー(独身)」「俺、攻撃されてたの?(経験者)」とか。
Posted by at 2011年10月15日 18:57
俺はVしかやったことないけど弓系武器はビックボーガンがあったと思う。

弓は頻繁な訓練が必要だけどボーガン系は
さほど技術がいらんから有効な装備だと思うんだがなあ。発射に手間取るメンテ 作成費用が
火縄銃の3倍いう問題があるが。
Posted by at 2011年12月02日 23:07
ギャルと言うより、女王様じゃねえか?
ムチ的な意味で。
Posted by at 2012年02月13日 10:07
合戦や奇襲ならともかく小規模の遭遇戦で弓やクロスボウなんて邪魔なだけだろ
DQ形式の戦闘で弓系武器が無いのは仕方ないかと
Posted by at 2012年02月23日 21:20
45歳ピチピチギャル
とかありえるのか・・・
Posted by at 2012年03月07日 19:12
バフ・デバフ系スキルはRPGじゃ(個人的に)必須。
レベルを上げて物理で殴れば…なんてゲームもあるけどw
Posted by at 2012年04月25日 15:49
ピチピチギャルの修行に頭悩ませるアンデルセンとか、なにそれすごい見たいwww
Posted by at 2012年10月03日 06:04
↑頭を悩ませたアンデルセンが実際に特殊なプレイを受けたのに一票。
Posted by あつき at 2012年10月09日 20:01
爺さんがピチピチギャルに転職するために修行をさせるのは、
誰得ですか
Posted by at 2013年12月01日 22:22
モンスター職を極めると姿もそのモンスターに〜っていう設定が確かあったから、ピチピチギャルも極めればずっとピチピチのままかも……
Posted by at 2013年12月26日 20:20
セクシービームて
Posted by at 2014年04月28日 02:26
弓の初出はSFC版DQ5のジャハンナだったと思う。ビックボウガンをゴレムスあたりに持たせた記憶がある
Posted by at 2014年12月13日 19:13
使用者によって威力が増減って、技術よりもやっぱ年齢の増加寄りだろうな。
という事はエルフのピチピチギャルが最強か
Posted by at 2014年12月20日 19:42
ギャル夫が頑張ってモンスターマスターが新職業として認可されたら、先生はどうなるんだろうな
それこそギャル夫以外に先例が無いが
Posted by at 2015年01月09日 01:42
ピチピチギャルは年齢が高くなるとムチムチレディとかになるのかのぅ?
…最終的にはシワシワババアとかだったら悲惨すぎるw
Posted by at 2015年09月02日 14:54
↑ 言うなwww 想像しちまうじゃねーかw
Posted by at 2016年10月17日 00:15

『サイボーグじいちゃんG』を思い出したじゃねーかw

あの作者、PN変えたらヒット作出せて有名にはなったけど、芸風は狭まったよな。
Posted by at 2016年10月25日 01:06
セクシービーム……つまりはエロ光線……アーカード……うっ頭が
Posted by at 2017年01月08日 21:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/40659836
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
■ 収録シリーズ