■ 収録シリーズ

重 要 告 知

新しいLiveAAA板避難所)が できました。

私が管理する掲示板と言う訳ではありませんので
質問等がありましたらあちらの管理スレにお問い合わせください。

 各シリーズのインデックスへは、こちらからどうぞ。
  やる夫はDQ3の世界で生きていくようです
   現行スレ NEW! 6/4 隔週更新 日曜日 20:00〜より投下しています。
  やる夫でラストバイブル3(完結) 最終スレ
  悪魔召喚師 やる夫と悪魔のいる日常(完結) 最終スレ
  ニセ予告・短編自援絵悪魔くん対超力兵団
  ※ 投下が延期される場合もあります。 あらかじめご了承ください。

2010年10月25日

第30話「竜の道」(1)

第29話へ 1     第31話へ

1 :◆vsQyY1yD2Q
【 アズラエル男爵の屋敷 】
          _
        f'/ K7-、
   _,  ィ^'ヘ'''”::::::"::.そ  
_,,、/:::゙て”:::"::.”::.:::::.."::''、_
”:::":.:::::..”:::":.:::::..”:::":.:::::..`-'^、_  ______ 
::”:::":.:::::..”:::":.:::::..”:::":.:::::..”:::":.`,´ _r=、  _r=、 ,_r=、、   
:::::..”:::":.:::::..”:::":.:::::”:::":.:::::...:∠  ',|田| ',|田| ',|田| \ /\   _
”:::":.:::::..”:::":.:::::..”:::":.:::::.:..”:::":.::`ヘ_、________\ェi. \f´:
:..”:::":.:::::.:..”:::":.:::::.:..”:::":.:::::.:..”:::":.:::そ 王! !王王| |王王| |_,,_,ノ::"
::":.::::::..”:::":.:::::.:..”:::":.:::::.:..”:::":.:::::.:”〈ttttt| トtttttt| |tttttt.! ! r'::"::゙::"
:::”:::":.:::::.:..”:_":.:::::.:..”:::":.:::::.:..”:::":.::::/_ _ |_| ._ _ !_! _ _ | |.f::"::'::::'"
``\:..”:::":.:::::.:..”:::":.::..”:::":.:::::.:: ::::::.<´‐‐゙i f ‐‐゙i f --゙i !l::"::::::::::::
   l";゙;ヽ:..”:::":.W`'''−'^^_`ー-‐''`^`ィ'゙'""::;;r、I_I_I」 .|_I_I_I.! .!:::":::":::":
   |:lii;;;; i;|;レ'_;ィ |  f´::ヽ‐、_-、⌒、 r==========r''´`~;7 >、:::"::
  ,|;ii;l;|;;:ll!:;;!  l|  | 「,,___ r';;::::ミヽ::ィ⌒、/ ̄ ̄\ i::;;;;:::_::_::,⊥_
  |:;:il!;;;ii;;ll!;|_l|,,-'  <ニニニニ゙、r::⌒ヽ  ゙、       r'´::;;::;;::;:::::;;::;;;;
  !:il!;";;ii゙;;ll;|       〉―― 〉_r-''´`'''‐-‐ 、    l;;;;;;;;::;;::;;::;;;;;;;;;;;;
  ,|:;:il!;;;ii;;ll;;l;;|      /――‐「;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;>    l::::::::::::::::::::::::;;;;;;
  |:;:il!;;;ii;;ll;;l;;l|    /__ 〉;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ    ヽ:::;;;;;;;;;;;;;:::::::;;;;;



           _,.-‐'"´ ̄`ヽ.
        /、yニァ‐   __   ゙ヽ
       〈、、シ´   /`'ゞニ;   ヽ
       ヽ_l /  イ∧    j ,  /7ニヽ
        ,ヽ`ヘ. {zミ、`  '"´フ_,.ィ゙r{‐- {
       ヽ >ヽ`l`  `  =ミ lイ スと _ノ.   いやったあぁぁぁぁぁっ!!
       ´  ヽ'、 `r`、__,  __'ノ ヽf′
              ',ヽ!´ .フ_,. '  _/      スゴいじゃないか!
                jヽTフ-┘,.-'´
           / ,、   <           まさか、工事の完了より先に魔法の玉が手に入るなんて!!
           `Y ヽヽ _,1
             } _ノ ヽ ヽ
            '-''´  ゙rlノ!
                `''′


2 :◆vsQyY1yD2Q
                                 rー ── } : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`丶、
                                 | : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.丶
                                 | : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ : : : : : : : :: : \
                                 |/ : : : ,' : : : : : |\: : : : : : : : : : : : ヽ: : :: : : : : : : : :ヽ
                                    /: : : : : : !: : /: : : |  \´:  ̄`ヽ、: : : :丶 : │ : : : : : : ',
                              /: : : : : : : :..|⌒ト : : │   \: : : : : \: : : : \:|: : : : : : : |
                                   /: : : : : :./:/: :.:|: :∧: : : l    __.\: ヽ : : : : : : : : \:.:.: : : : :.|
                               /: : : / : : : V: : : :レ'-ヘ: : :.',    ィ灯テ外ミ: : : : : : : : : : \: : : : l
   私が調べたところ                /: :./!: : : : : |: : : :小Y心\:.ヽ   {iー'::::::jヾ: : : : : : ::\ : :ヽー :l
                           |/ │: : : :/|:.: :.:.{ハ Vi::ハ \|    Vヘ::::イ:}ハ: \: : : : }\: ',: :l
   魔法の玉は、ただの火薬玉ではなく.      |: : : :.ハ: : : |{ ヘ ヽ:リ、__{ァ   ゝ辷ン ∧: :}ヽ /|: : ヽ} :|
   封印を打ち消す力が含まれているようです。 .ヽ: : l  ヽ: :.l人: :', ´ ノ , \    ''' / / ∨ ∨:.l: : : : : |
                                   \{   \リ:.:`弋   。 ` ー一 ' / '´: : :∠,:│: : : :│
   仮に 土砂を吹き飛ばせなくても.               /: : :.:/フ>  __   イ: : : : : :/..:.: 八 : : : │
   封印を解く事が出来るでしょう。.               /:./^}/ / { { : : ∠: : :/  ̄ ̄\ ̄ \: :ヽ : : |
                            _,, -='´_/ ´ 二)   ヽ: : /: :./       \//∧: : \|
                                  ´ `>: :/(7      、`)   /: : : /           ∨/∧: : : l\
                             / : : ///\  xヘ \ /.: : : ; イ          V//,|: : : :\:\
                              ヽ:////// >く )Yー’{/|: /V           |//,|: : : : : :\:ヽ



           , -一   ̄` 、
         _/: : : : : : :  __j\
        /. : : : : : :  /‐-、: : ハ
         /: : : : : : : , /==、 ヽ: '、
       , : : : : : : : :ヽi ィや  ャ}: . ヽ   なるほど。
        {: l:ハ : : : i、ト ゝ ̄    ` iル^`
        ヽl': :ゝゝ ゞ      ,_ ,イ     封印さえ解く事が出来れば
       丶: {(( _         ‐ '       後は普通に土砂を取り除けると言う事ですね。
         ',:`T へ        }
            |: :リ    ̄ ̄  r一'′    いや、溜まった水が押し流してくれるかな?
            l// ̄ ̄ ̄ ̄二ハ
         ,l/`丶、:.:.:.:.:.:./  ト、
        _〈     \:.:./\/l l\‐-  __
     _  ´  ヘ    /V:.:.:.:ヽ ヽ.ヽ\   `丶、


3 :◆vsQyY1yD2Q
         ,          ,    、,.  、
          /     ,   /,. -‐‐‐-┴‐-i       l
         ,','  .  /  ;'/        ,'       :l
.       !l  i:  l   /´        __ノ   ,.    ,'
       |l| /|   ! /__       `ニ-.=ニ,ノ    /
       l' ∨::l   i、{,.==ミ''''"^  '",.==<__ノノ,/′
           ヽ:ヽ、:lヽ!、_仞_.`       、仞_.ノ孑イ′   ダディクール君の報告によれば
            \ `ド'=-  ´   |:.       ,'/     工事は、あと数日で終了するらしいですね。
              |`‐!        {::.     /
            /!.::|゙:、        ノ'     ,.'         それまで君達は、我が屋敷で
          ' l:/l\ヽ、 ‘ー--=-‐' /            賓客として 丁重に持て成させてもらいますよ。
          _l/ l;';.\ヽ、   '''''"  ,仆、
     _,,.. -─'´|   l;';';.,.\ヽ、     //;l l            飾り気の少ない屋敷ですけどね。
 '''"´        !   .:l;';';';:,. `ヽ`ニニ´‐;';'l:. !-、
           .:/  ..:::::::l;';';';';';.,.,./  l;';';';'l::::...l `ヽ、
      ....::::/..:::::::::::::::::l;';';';';';〈:  /:,ニニニニニニニニヽ、
   ......:::::::::::/.:::::::::::::::::::ハ;';';';';'ヽ、|`i ──────| ヽ、


                                                       ____
                                                    ./⌒  ⌒\
                                                     /(●)  (● )\
                                                  /::::⌒(__人__)⌒::::: \
                                       お願いしますお!  |     |r┬-|      |
                                                /´ ̄``゛'- ._‐´    /
                                                |   ___)    \
                                                  |                \
                                                   |                 ̄)
                                               |               | ̄ ̄ ̄


4 :◆vsQyY1yD2Q
                                                      _,...........,__
                                                         ,.ィ'" ...:::;;;;;;;;;;;~`:;、
                                                        /  ...::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',
                                                          | ,rrェヒミ〈;;;:リナナク,;:l!
              おっと、その前に こっちの話を済ませてもらおうか。    !斥y'r。xツヘ '・`,,,シミ;:;;:|
                                                 |トニ斗テi"| :;フハコ=7-i;;|
              俺達は、お前の仲間って訳じゃねえ。             :|::ll::::l!:|l|ハ::;;| | ! !| li ,l、
                                                        |ト|!:::l!:||kキ;|干!,!,!ノノ:,!;l
              情報の代価は、きっちり支払ってもらわないとな。     ,';,   !|ヽヾヾト'^"~'' ,'' "//;;;;'、
                                                       /:;;| ,r'-:ゝ ,ィ;'  ,.-...,,;:,,' /l::::;;;`
                                                  / -'ー-'ミ  ,:':;/ヾ、  .,,. ,,_;:' l!
                                           ;!rー'''''''ーミ::`:'";;,'  `:;、 :;;: ,;' .,!
                                           ^:,     ^:、 ゞト、  :,! ':;;, ;;'  '"!



         ____
       /     \
      /  u   ノ   \     え……ああ、確かにそうだお。
    /         (●)   \
    |         (__人__)|   でも今は、手持ちが少ないから
     \  u     .` ⌒/    ダーマに戻ってからでいいかお?
    ノ           \
  /´               ヽ


5 :◆vsQyY1yD2Q

                                                          |
                                                               / ̄ ̄\
                                                      /  ヽ、_  \
                                                             ・  ・     |
                          あ……そ、その前に                  (__人__) @  |
                                                     (`⌒ ´   .u |
                          話しておかなきゃならない事があるでやんす!    {          |
                                                      {         ノ
                                                         mm   ヽ      ノ
                                                  (⊂  ̄ ̄ ̄   ヽ
                                                            ̄ ̄ ̄|    |



      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・
. | ( ●)   ⌒)   |
. |   (__ノ ̄    /    話? 一体 何だお?
. |         /
  \_      _ノ\
    /´         |
.     |  /       |


6 :◆vsQyY1yD2Q
              ┌――――――――――――――――――――――──┐
              |                                    │
              |        ∧_∧  トンファー何もしない!        │
              |       _(  ´Д`)                          │
              |      /      )                        │
              |  ∩  / ,イ 、  ノ/        ドゴォォォ _  ../    │
              |  | | / / |    (〈       ∧ ∧―= ̄ `ヽ,   _   │
              |  | | | |  |     }    ∵. ・(   〈__ >  ゛ .、._.  │
              |  | | | |  ヽ   ヽ            (/ , ´         │
              |  | |ニ(!、)   \  \          / / / \    │
              |  ∪     /  ゝ  )        / / ,.'          │
              |       /  / {  |       /  /|  |.          │
              |      / _/  |  |_      !、_/ /   〉.          │
              |      ヽ、_ヽ {_ ___ゝ                    │
              |                                    │
              |             Now Tonfaing                │
              |                                    │
              |              現在説明中                  │
              |         しばらく シバかれながらお待ちください       │
              |                                    │
              └――――――――――――――――――――――──┘


7 :◆vsQyY1yD2Q
         ___
        / .u   \
      /((○)) ((○))\
/⌒)⌒)⌒).::::  (__人__) l_j :::\   /⌒)⌒)⌒)  こ、心を壊す薬!?
| / / /     |r┬-|     | (⌒) / / /
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  ::::::::::/     セイラン卿のヤツ、そんなのまで持ち出したのかお!?
|     ノ    | |  |    \  /  )  ./
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /



            ,. -──── - .
        ,. '"               ` 、
       .f                 i.
       ,! MN.  / /.\.\ .NM l
     ,. - '"i / /\_/.\/.\__/` `; !
   <_,. - ,''!.,i._i___|__.__|__i._i_,}
    / .f'"∨ / レ' ∀_WN  _,.- ヽ_}ヽi、   それって 魔法の薬、ですよね?
    ̄ ̄.l (.{N     O    O   },)/ i
      / `ーr-ゝ u          ノl },/    そんな物、一体どこで?
     .(_( ( ヽ_ `,、 _ _,,.r‐'~` 、,イ-i-i、
      .)ノ,.'-'、 ̄\ ∧i~    )’ / _i、
       ./.゚x゚ 》ー 、_ `' 、 ゝ_ _,,. -'ヽ./ ll_x}
      /\/  ,. i>`t`i、}___,,. -'.i、- 、_ {


8 :◆vsQyY1yD2Q

                                                                 |
                                                        / ̄ ̄\
                                                            /  ヽ、_  \
                                                            ー  ー    |
                オイラもハッキリとは分からないでやんすけど             (__人__) @  |
                                                           (      .u  |
                多分、ゴジャース商会から手に入れたんじゃないかと……。   . {          |
                                                           ⊂ ヽ∩     く
                                                      | '、_ \ /  )
                                                      |  |_\  “ ./
                                                      ヽ、 __\_/



  |         /              /|    \
  |        /              /_/∠⌒ヽ ヽ
  |      ,イ               /   ヽ ヽヽl
  l    //               /       |  | | |
  ヽ    / 〃         / 〃 /      _,」  j| リ
   ヽ   | /|        / /|/ | /     ∠ィル7// ヽ.    なるほど。
     ヽ  |仁l   j|  i  ||/ニlニ| ト==v' ィア- !  〃    l
     }  {Yフヽ. || | ||  lリィr_テ二        }       | !.  セイラン家とゴジャース商会は
    j/  \〈__入!! ト、| \ l ゞ= '"       ヽ / ∧   | |.  昔から繋がりがあります。
    //  __ j|ト--イ ヽ、   ヽ             >ヽ/ ヽ  |
    ///ハ!リ\ ヽ              ァ'´ 〃  l  |.    確かに そのルートなら
    /  /   ヽ  `ヽヽ、       、-- ニア!---┘   !. |.    手に入れる事も不可能じゃないでしょう。
  /  |    ヽ     `ヽ、       ̄ -イヽ        | |
      |       \      `ヽ、     人 ヽ        l |
      |       \       l ̄´  |  ヽ       !|
      |           \       |\  |   !       |


9 :◆vsQyY1yD2Q

      γ⌒) ))
      / ⊃__
   〃/ / _ノ   ヽ、\
  γ⌒)( ○)}liil{(○)\ ∩⌒)   た、大変だお! すぐにダーマに知らせないと!
 / _ノ   (__人__)  .〃/ ノ
(  <|  |. ヽ |!!il|!|!l| / / / ))   て言うか、ダーマに戻って カガリを守らないと!!
( \ ヽ \_|ェェェェ|  /( ⌒)
               / /



                                            __ .____
                                          , ‐´:::::::,`',,''     `‐、
                                               /;;;;;:::::;;, /';'     ,゙゙'::::::::\
                                       /:::;;;;;ミミ; /      `゙';;:::::::::::ヽ
                                             /;;;;;';ミミミツ/;;;';';'';'';;''ヾ,'::::`::::::::::::::::}
                                      /:; ;::,__、,_____,:;:::. ;::::::::::::;'i
                                      i::; ;;::i          ゙|::'::. ;__;,-',‐;
                                            /;; ,: :{──────‐‐{;;;::, ;:ヽ‐'´::::ヽ
              セイランがダーマにいるのだから   /:. ;;':{ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄{:::: ::::`;::. `::::;゙i
                                     i;;, '' ,;:|____,..、____゙l;;,_ :::::. :::, :::::i゙
              逆にダーマから離れたらどうだ?    /,,;'::';:l;`‐゜‐';i ;;;;;`ー゜‐';;;;;|:: `; `;;;::::`:::゙i
                                            'Y ;:::::゙i  ::::::l        {;;;_ ゙'゙゙:::::,';:: ::゙-,
              こちらに連れて来ればよかろう?    ./ ,;; ';:゙i ::::::l         |::゙'';;;;.:.::::`;::.`::;;ゝ
                                      `'i;; ';:::゙i :::{__,,,ゞ ,    ,|;, ::;;;;`''::;':::`::::;;ゞ、_
                                        _,‐´`ー!、 ;゙i, ¨ニニ ̄   ,‐':{:::';::::'::::::::',,,'''';;;;'    ̄ ̄
                                            /   /`i; ;::゙、 '''    _,‐'::::::{;;;;:`;::.:::::::::;;ヾ_,,゙
                                  /    / / `i;:::゙;,_  ,,/:::::::  /`'';;:. ;;;;:ヾ ''''
                                             /  |  ゙ ソ;;''' ̄:::::::::::   i゙::::::' .::::'''ヾ


10 :◆vsQyY1yD2Q
        ____
      /      \
     /   ⌒   ⌒ \
   /   ( ・ ) ( ・ ) \
    |         __)    |
   \        |_   /
   /       -'   \



                                                    =ト='トミ、イ`
                                                二三洲ミ ‐ツiトミ=ミイヽイニミ
                                                     二三彡三 ミll`-イ、洲-三ミミ
                                             三三彡、 イ三ミト_、、ミヽイ三ミ`ミミ
                                             Zイ/〃lイ/ィノ/‐‐ミミ'llィ三、 ト;ヽ洲
                                             =仏イl州洲/"'- 、 `´ ̄ィミミミjl:lYl
                                             lYイ洲仏イ'"'- 、  "'-,イ洲洲,,ィ,,ィll
                                             l州仏イト=、___ , ., - 、l洲 仏イ洲l 'l!
                                             l洲lリ'´`¨`’=ll ll Y=、進_洲洲洲y!
                                ( 「その発想はなかった」 と    l洲l!    ,,,,,/´`‐-’-‐lll州州洲
                                             l洲'    ヽ,,ィト,)    ミ洲llll洲ll
                                  言いたげな顔だな…… )   lllll  'ツ=、_’     u ,,ニ洲lllll洲lll
                                             lllll! ==、_`_ヽミ、   彡イ=洲lllll洲
                                             llllli, ,l,´  `'''''    ,l´,_`l´州川仏
                                             lllllll、`'    _,, ィノ  `イl川川洲
                                              二、` ̄ ̄ ̄´   .l仏l洲l洲l洲
                                                     -,、`        l洲l洲llミトトl
                                                     ミ_ヽ、__ ,       _l、 `イト,≧=‐
                                                     ´.l`‐i,,、.ノ  ,ィ===、<


11 :◆vsQyY1yD2Q

                                                  r‐- 、/`ヽ- 、
                                                        ノ   /     `丶、
                                                , '  ,:' ,|  |      ヽ
                                                     /   / /|   ,}!|     :.
                                                    / ,   /j,-‐ |   ハ_|    、j  !
                                             ' /   i ,| / | |  | ヽ|`ヽ  ゙i. |
                                                   j./l   !/ V=ミV. | ィ=ミV l l. ,'
                                                   川   |ハ'f、イ|ヽ\! |、イ!}l. | | !
          セイラン卿が、確実にダーマにいると分かっているなら      \ l (l└‐' .厂{  / '|! /ノ:l
          それも有効な手段でしょう。.                         \! :ト、ー'゛ 。 `ー-- '/l/イ: l
                                                        | :l l  `_,.、r⊆ヽi'"/' !l !
          しかし、それが降嫁の許可に影響を及ぼさないかどうか……。   { ヽ,ノ l┘ヒ. |ソ′i |.|
                                                !:l.  |   「 ̄>‐' |′./t:l |
                                                      ,'/゙:、 |、| .λ ゙、/ `ヽ.|
                                                ,' | ヽ トミ、| /:イ、  ゙:、  `ヽ
                                                     /r'  ヽトミ|/彡!ハ  \三ソ、
                                                    / .!、   Y^六^ヾ、`:、  ハ! i.
                                             ,'  {二二コ  ,{    \ \_/イ  i
                                                   ,' .::/〉┬--' ./ ト、   ノ 〈::::::.. ト、 |
                                                   !、:〈/:::::|  |ア  | `T"   |:::::::. | |./



   / ./           /     ヽ
   !/         _,、. /          ',
  , '            , ‐'_,,,.lr '"' -、       ',
  ,' /       , -´'"´  ´ ̄ `"!', ,     i
  ! !        , '          ,!' l     ,'
  !'l   !  ,' /         _, ' ノ  , '  ,.'    それは問題ないでしょう。
   ', l   l,l`"ニ-_、_  , i-‐''.ニ;ニ;‐二..,_;=ri´
   '、 ',、 ヾ'、´`ニ゙`''`´   ´ `ニ゙.` ,') 〃    やる夫君は、いざないの洞窟の封印を解き
    ヾ、'-;、ミ-_     |::        .,'_'ノ     貿易の再開に尽力しました。
     `ー,'、`"'       !::      /
     ,.-,.' l'、   ,____,  ,.イヽ、      これらを主導した彼の功績は、揺るぎないものです。
_,.  -‐´,.'  .lヾ'.、   ‐---   //l.  ヾー,-.、_
  /, './   .',:::ゝ'ヽ、 __,,... -、, './::!   .l ヽ ` '‐ 、
  / .,'     '、:`ヽ /´ _,,..、_ `';:::::,'    l  '、
 ,'  ,'     / ',::; ' ',.. -'‐'ヾ、`":::::l     !
.   l      /  '、!  ー--‐ヾ'i:::::i '、.    ',
.  ,'     /   !    、...,,,,,、';::;'  '、    ',
.  ,'    ./    |     ,.、_ ',;'   ヽ.   ',


12 :◆vsQyY1yD2Q

              , -‐'''''''‐- 、
            , '´   ,....., . : : '‐ 、
             /: .  /_ノ⌒ヽ   ヽ
          /{: : . :/"´    ̄ ソ :  ',
          ,'ィ i: : i:{_  、 ,.∠ノ. :  . i   ロマリアの方で商家を興すと言う話ですが
              i: '、:、トftゥ≧'  `.tゥ≦ィ. :i,'   別に、そこまでやらなくても降嫁の許可は降りると思いますよ?
           \i‐ゝ ̄ .: i   ̄ ゝイ 
             ゝ',   ,  .;  ,  '_ソ.     封印が解けたら、僕が率先して貿易を再開させますからね。
             jiヽ. `¨二¨´ イi
             ' ij, \   /j{リ      つまり、封印を解いた時点で君は 『救国の英雄』 と言う訳です。
            /:|:.`'‐、 ̄,-'´:.:>、
       __,,.. -‐'':i: : :|:.:.:.:.厂 ヽ:.:./  ',‐- ,,__
  , .-‐''"~ . : : : : : : :': : ハ:.:∧ ∧:.ハ  ',    `'' ‐- ,,,__
. /          / /  V:.ノ |:.:リ ',   ',         `ヽ
/: : . . ,    _,`フ    ';.|  |:.,'  `'<_      . : .



                                                       ___
                                                     /ノ  ヽ、_ \
                          ……いや、それでも 商家は興すお。    /(●) (●.) \
                                                  /  (__人_,)    \
                          降嫁を抜きにしても                |  l^l^ln ⌒ ´        |
                          皆のために必要な事なんだお。      \ヽ   L         ,/
                                                           ゝ  ノ
                                                   /   /



              ___
          ,  "´   \, -- 、
.    ,/   / .  , / ̄\|   N\
    i{_/'/ /     __ V⌒ヽ l ト、
.   , ≠≧彡' / ,  , / ヘ/  ∧W ∧
  /´,i{((__/ / /ィ/ ̄`´V  l | l ||
   {/≧ァ’ // '/ 〃 /) _ノィイ:////l
   Y//, / riY /__j:レ' ∠ィ^)rtテl/ァ///}   それは結構……!
   { .イ: / l : /‐{ レ圷!| /ン' /ー‐彡ァ' /ソ
   ゙{ {: {: l|l〈 〈、ト‐/ v/ /    ノイl「.     確かロマリアの、いざないの洞窟を抜けた先でしたよね?
.    ヽト ゝ \ ゝ/ ,{/ /|/二こ7 川
      ` ` l /l, 〈    ,`´∠.彡’ .イ l:ト      ハハハ、君は 誠実な商売相手になってくれそうだ。
        ヽ )ヽヽ l l  ヘ-‐ //小ト
          ヽ`         、∠ _ 从
   / ̄`"…―ヘ      }:::::::::::>lヘ
. /     \  _r≧==≦ヘ:::::::::| ̄|:|\
        、ヽ|     (__) >、::::|  |:ト \


13 :◆vsQyY1yD2Q

         ./ ̄ `ヽ
       ., - ´ ̄ ` ゝ 、
      ./         .ヽ
     ./            `、
     l   / ∧  .i   、   、
    .l  l λ/.ヘ  .l   .ヘ   l
    .ノ 丿!‐ - 、_、 l\_l_l_l,l l  l
  .∠‐ ´.、l 〈.(ヒ.ト   `ィャon ∧ 、
   .ノ   l. ` ´    `ー './ノ `、 ゝ     ハニー、そんな事より
 .∠ ‐   丶.   ′   /   丶、    早く カガリ達を迎えに行こうよ。
.∠_/   .` 、  ̄` /    ー ゝ
   /      .l` .- ´l_    丶 ム.    カガリもだけど、めぐる達が心配だよ。
  ./    _ ィi 。    。iヘ- 、 _ .ヘ
 'Z ,-‐ ´ .l::l o______o ヘヘ    ヽ
.‖/l    .l:⊥ 、~_~_~, -┴廴  .ハ
 / l   /  , .- 、  , - 、 ヘ   、
./λ.l   .l  ⊂≦ ヽ/ , >< ハ, ゥ-┴ 、
l/ .l_l_ ,,, _ヘ  (ミ@ミ ハ@彡) /´ '_´.-‐<
  .メ_‐_‐  ` ‐ 、_⊃ l l ⊂_ ,ノ   -_.ニ∫
 .∫--      `  ≦ ‐- - < ハ
  `i ̄` ‐-、 、  _          `.ハ
  .l      _, -‐  ̄`  ‐- 、 _    ./
  .`- -‐ ´ト---‐‐‐…''''''“.〈   ̄ ´
       ./     !    \
      .〆、__,,,,,,、、、-‐'''´(&
                                                          ___
                                                     /      \
                              確かにそうだお。           /ノ  \    \
                                                  / (●)  (●)    \
                              魔法の玉は男爵に預けて     .|   (__人__)    u.   |
                              早速 ダーマに迎えに行くお!  \  `⌒ ´       /
                                                  ノ            \
                                                /´               ヽ


14 :◆vsQyY1yD2Q
                                ll||ll|;;;', _,,,、- ''"  ,,,、|;;|"l|;;;;;;;;;l|;;;;;;;ヽ;;;;ヽ;;;;;;;;;lll、|||| l|;;|゙゙从l
                                ll l|l',;;;;',  _,,、 ー '"  |;;| l |;;;;;;;;ヽ、;;;;;;ヽ;;;;ヽ;;;;;;;;;lll、|||| l|;;|゙゙从
                                }ll| l|',;;;;l''"       ヽ;; ヽ;;彡;;;;;;゙';;;;ミ;ヽ;;;;ヽ;;;;;;;;;lll、|||| l|;;|゙゙
                                | l| l||';;;ト、,    ミ、,,;;;;ィ=彡'"ノ´彡''"彡彡:::|;;;;;;;;lll、|||| l|;;|゙゙从
                                リ|| l||;;;;tヽ=;夫,゙ミ'、:彡`'''"´::::-ーー 、彡彡::::|;;;;;;;;lll|||| l|;;|゙゙从
                                         |从ll|;;;;;`'、゙'''"゙l  `゙''彡''"    ..::彡彡:::|;;;;;;;;lll|||| l|;;|゙゙从
           ルーラの使い手が必要か?.    ゙、从lヽ、; ;;',.  |          ゙'::彡彡/l;;;;;;;;ll|||| l|;;|゙゙从l
                                 ヽ从ヽヽ;;;', j   ー 、      彡// |;;;;;;;;、ll、、゙゙゙从从
           ならば手伝ってやっても良いぞ。      ゙|,,ll|;;;; j" _,,、 '""    ノ   ::::/ |;;;;;;;;;;| |||| l|;;|゙゙从
                                            ||| | ;;;;゙'、-::);;/_,,,...-;彡´      |;;;;;;;;;;;| ||リ||;;;;;lll 从
           無論、謝礼は弾んでもらうがな。       | l| | ; ;;;ヽ"ー- ''''"´,、::     ll|l ::|;;;;l|;;;;;;l|ll|| |l;;;;;;;l| |
                                    l゙lll从 ; ;;;;;;;'、 ー ''''"´彡    从:/|;;;|ll|;;;;;;| l| ||/||l|l|
                                    ヽヽミ≧l ; ;;゙、 了´´     ..::/ ',;;| j;;;;;;l|从||l|从从
                                     ゙''''i゙jjjl|| ; ;;;;', l        /    ゙;| j;;;;;i;;;;;;从;;;;从;
                                             | l||从;;;;;;;;l ヽ;;:    /      ',|l||;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                                             ',从从;;;;;;;;`゙'''''''''''''"        |.||;;;;;;;/|;;;;;;;;;;;;
                                       '、从从ミ、;;;;;;;;;;;;/ ノ`'' 、:::::""''::::: ヽ|、;;;;tヽ;;;/`
     |
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |      -   -
. | u @ (__人__)
  |     ` ⌒´ノ   がめついような気もするけど……。
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l



        ,.:::''::´:: ̄::`:::.、
       /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
      l:::::::::::::ゝ−−−− ι
       |::::::::::::)  ◯  ○ (    しょうがねえだろ。
     ,l::::::::::::η  |||||||  ゝ
      ゝ---η.   |||||||  ゝ   セイランから離れて、冒険者として独り立ちするには
        /≦ ヽ .|  | ≧    支度金が必要なんだから。
         { l  l |* *| | l
          { .l  l .|  * | .| l
       /  l  l | * | l l
       l ---l  l--  -l l
       |   `^^    `^


15 :◆vsQyY1yD2Q


   セイラン卿は既に

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                   ゚ | ・  | .+o        * o。 |。|   *。 |
                   ゚ |i    | +     /⌒ヽ     | |!    |
                   o。!    |! ゚o     i   l       | * ゚ |
                     。*゚  l ・    ノ    ヽ、    |o  ゚。・
                    *o゚ |!  ,  ´       `  、  + *|
                   | ・    o./   , - 、   , - 、    ヽ.*゚・ +||
                    |o    ./    { ○ }  { ○ }    ', |
                   * ゚  l i   〈\ ー‐'   ー‐' /〉   i| +|
                    |l + ゚o|     \`ー‐―‐一'´/   | ||  ・ |o
                    o○ | \、     ̄ ̄ ̄ ̄     /*o|  *。
                   ・| + ゚ o ヽ、           / O *。|
                    O。 |    ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´。* 。   |
                    o+ |!*                |  *o|
                    |・   | ゚・            o○ |!
       _|\∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧MMMMMMMMMMMM∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧/|_
       >
            /       /  ──  \       ヽ       \     ヽ|  |ヽ  ム ヒ | |
           ./  \  / |   ─┬─     /  ヽ  ./. ‐‐i    ./   | ̄| ̄ 月 ヒ | |
          /    \.   |    ノ    _/    _/  二l  _/  / | ノ \ ノ L_い o o

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   スライムが追っ払いました。


16 :◆vsQyY1yD2Q
【 ダーマ ニュー速で食堂( 賃貸 ) 】
|           _____          |
|       ノ ̄ ̄iノ ̄ ̄ノ ̄~i|       |
|      ノ___ ノ____ノ____ノ      |ヽ
|  __.     |.::..:..:..::::..:..::.:..|   ____.  |   ヽ                   lニニi
| |    |     |.::..:..::..::::..::..::::|   |    |  |\   \        i\,―─┴─┴――‐、  i\
| |__|     |.::..:::..::::..:..::::..:|   |__|  |.::..:\   \        |\i\          \|\i
|        |::..:.::..::::..:..::::..:|       |.::..:..:..:\   \.     |\| ̄\          \,|
 ̄ ̄ \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     .\     | ̄ | `┰―― liニニi―┰|
____\____________________\.         ┃  |\|__|  ┃
────|_____________________|                |    |
.::..:..:..::::..:..::.:..| _iニニil   _liニニl   _liニニl     |
.::..:..:..::::..:..::.:..| |ヽ|__|    |ヽ|__|    |ヽ|__|     |
.::..:..:..::..:::.:..::::. ̄ |   | ̄ ̄ ̄|    | ̄ ̄ ̄|    | ̄ ̄ ̄



                                              _  -───‐- _
                                             ´           ` 丶、
                                   イ               : : : :ヽ
                                       ∠,                 : : : : : ハ
                                        /                : : : : : : : ハ
                                     / ,      . . . 、 . :  : : .  : . : : : : : : : ヽ
                                    、___l/イ     l : /l /‐l : :.l : :l‐ヽ: : : : : : : : : : : :ゝ、
       魔法の玉が 見つかったのか!?    .ゝ、   : : :  l,斗≠ミl : :.ハ : lz≠ミレl  : : : : : : :\
                                     / . . /: : :l、レ i{-':::}`l : l ヽ:l ト-'::}ヽイ  l :l : : :\ ̄
       やったな、やる夫!           <___: :/ : l :.ヽl ` ̄´ .V ,   ` ̄ ´ レl: : ハl : : : : :.\
.                                            / l : /l ハ       ,       /l:/: : : l: : ー-- ヽ
       これで私たち 結婚できるんだなっ!     /: :l /: ヽ: :ハ    r──┐     ,.l: : /: : :.l: :ヽ-ヽ
                              _> ´ l : :ハ: : :lゝ、. ∨  /  . ィ /: /l\: :l>- 、
                           イ ̄: : : : l / /ヽ/ ヽ> 、`ニ´ .イ:/ .l:/ .ll: :ヽ: : : `丶
                         ‐´ |: : : : : l: :ll ┌┐ ヽ::::::><::::, ' ,へ  ll__: : : : : : l \
                          /    l: : : > ´  .ll  .| |  \:::::ll::::/ /  l. ll  ` ー- 、: : l  \
                             >、   ∨: l }   ≠   ̄    ヽ:ll:/    \/  L 、    /: : /  /l
                        /__   ̄ ̄ ヽ: { }>l"         /          \ヽ./: : ,'‐‐ ' /
                         ̄ltj ̄ /: .}>、::l           /             l::>>: {─‐ く
                            /  /: :.{ .{: >、 ‐ 、   ,             ≠/´: : : .ハ‐---ハ


17 :◆vsQyY1yD2Q


                                               ,.-―,>‐ト<´ ̄``7‐ ''''' ヽ、
                                               /  /'´.! ヽ弋'    '        ヽ-―‐- 、
                                         ,' /  /ヽ「ヽ-ー'     ,     `ヽ     ',
                                 __,,,,,..... -'  /     、   ,   ハ  ,     ',    !
      それにしても、心を壊す薬ねぇ。                'イ    ,l 〉< !  _/,..∠´ i     !     !
                                     __..... -‐' ヽ / レ'  弋/    ヾ,イ  , l     l
      カガリを攫うために忍び込んだと         -― '"/     .i' l !   0    0   l ト、/ `    ,イ
      ばかり思ってたけど                     ヽ 、ー┐      '、 ! ' 、   ,      ト ' !        '、
                                           `` ヽ 、 _∠ヽl ' '        u ,.. ィ'     ,   !
      それを飲ませる事が目的だったのかもね。                 /,ヽ、  ‐- 、  , イ,..ィ‐ 、     |ヽ、l
                                 ヽ 、          l// _ !ー‐r―'  /! !   ヽ   /   '
                                    `` ー- 、   / .レ'  T /イ ヽ、/ .l l    l `レ'
                                           ヽ,'     l ' /       !,l    l



     ____
   /      \
  /   _ノ ヽ、_.\
/    (●)  (●) \   こっちは既に襲撃されてたのかお……。
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  ,/     それで、セイラン卿は? 捕まったのかお?
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


18 :◆vsQyY1yD2Q
                                      //l /l レ : l: :l: 、 \ : \ヽト、レl\V: . : : : : : : :
                                       l /l' v !: ,ヘ: l!:丶  \ : : \ ヽl  ` : . : : : : : : :
                                        | l : . . l:| l |l:l、_v=≦三ミ、:ヽ: .  : . : .|: : : : :
                                         | l, : . : : :ヽl≧:|ヘl ヽ/rうヽ トk/ : : : : . : :|\: : : :
      残念ながら……。                     | lゝ: : . : : トレflヾヽ  └‐┴ / : /: : : : : : :v }: : :
                                        `l ヽ|:l、 、| ̄ /       /: /l : : : : : | ∨ : l /
      連れていた六人ともども捕えたそうですが            `!|ヽヽ 、         / ´ /レ: : : : :ハ: l: :/l′
                                           ': :ハ\ ;- 、      //l: l : : : /: ヘl:/
      翌朝セイラン卿だけが忽然と姿を消していたそうです。  ./:/: : \ ゙こ’     /´:/レl: : : ': l: /l′
                                                /ィN|: : : |ヽ        / イ lN|:/:,: :,l/
                                                l':/!: : /l/ ゝ _  -// //: /l':/|:/′
                                                l' l: :,′   l /l   /´ /´/〃l l′
                                           ヽ{    l'ノ|    // / ヽ



           _,.. -――― - 、   __
          /           `′ |
          , ': : . . .  . .      ,' /     | ̄ ``i.
       /   . . :./: : : : .   /,イ |  |     !
      j . : : : : :/: : . .   ,/:/| !    l !  l. |
        l: : : : .l /    _,,.ム'- | ,′  ,j  l   l.|
        !: :.   |/    ´//   |,'    /|  !   ゙i
        !   ,! /  /,ィニミ`  l'   / `iヽl    l
        l    ! /   ,.',ィ'゙'´し!   l  ムミ l !   i  l
       ||  j/  /|个-'^::|  〈 ,.イЧ゙}!,!./  |   !   忽然と……?
      { !  !  /!.l ゞ二/ ∠ィく, |`ソノ',!/ l  l.i  !
      |,!  !. ∧ ヘ !\_   / !.ヾ' /,!/ノ / / ! ,l     ルーラか、キメラの翼を使ったのでしょうか?
        l'  ∨ .ヘ  `!   ̄ ,,` ` ー{,イ'゛ // !/
.     /   l! ∧ ヽ`丶,、   ,,. -:'゙| / /   /       いえ、それでは頭を ぶつけるのがオチですね。
     / /   l! ,ノ ヽ  \〔、_ ̄il l   l/
.     / /   ,lレ'     \  ヽ-、ヽ||   |
   , ' /  /三ミ`ヽ、  ヽ   \>ー'!   !
  , '/   ,〈ニ=ニミ`ミヽ  `、  ヽ. `、  l
/'′     ゙!′   `ヾミヽ、 ヽ  `、丶 |


19 :◆vsQyY1yD2Q
       /: : : : : /: /: : : : : /: : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
.      /: : : : : /: /: : : : : : /: : : : : l : : ∧: : : ; : : : : : : : : : : : : : : : l
     /: : : : : : /: : : : : : : /: : : : : ;イ: : / ∨: : i : : i : : : : : : : : ; : : :l
     ,: : : : : : /: : : : : : : ;イ: : /: : / |: : /   ∨: l : : '; : : : : : : : : i : : |
    i: : : : : : /: : : : :/: : /l : ;イ: : / |: :l    ∨l\: :ヽ: : : : : : : :l'; : :l
    |: イ: : : /: : : : :.l : :/ l: :/ l :./  ! : l      |:リ_ `丶ヾ: : : : : :.l ヽ:l
    l: l l : : l: : : : : :ト;,ィ彡: ;二l :l、  '; :l   ,ィ彡/-`=ミ、 ';`: : : : ;l : :\
.    l l ';: : :l: : : : :.:l l:;  '; l  l/`ヽ ヾ, ィ"  '     `ヽ l : : : : l_: : :<二=
     '; ', '; :ト; : : : : l ヾ 孑-‐-、ヽ ヽ ヾ   /孑-‐-、   l : : : f丁}:l‐ヾ、
     ヾ,ツ: l、: : : : :l {´ ムゞり`   i    ' ムゞり} ゞ /: : : :/ /:',
    __,z '_; : :}、ヽ: : : ', ヽ 辷ソ    l      辷ソ '´ /: : : :/ノ /\'、   セイラン卿が捕まるまでは
    ̄  {: / ヾ、ヽ: : ',        l           /: ; : :/' /   ヾ.  安心出来ないって訳ね。
       l :{  ';`‐iヾ、ヽ.        |         彡´ /:/-"
       ヾ  /イ}:',  ``.       |            /ィ: :|.         そう言う事なら、しばらくは分散しないで
       X´/_/: ヘ           ' `         /ヽ:ヽ、__,ィ      皆 集まってた方がいいんじゃない?
      f´ `>=‐'" ト                    ,   ',``<
      |    ヽ  ./l.ヽ               /    ',   ヽ
      /l     \i :l  `ヽ    <二)     ,ィ´  _, -‐ュ',    \
.    / l       `丶、  `丶     , ィ´/_,イ´     'l _   ヽ
.  /   l          `lヽ.  ` -- ´ィ"´ _, ‐-----='-、l  )
. /      丶          l '、   /  /  、      l j/
´        \            l  l  /       ``゛<_ l´
          \         :|  l/         \   ``,
            ヽ      | /              ヾ‐  /


20 :◆vsQyY1yD2Q

               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !   そのつもりで 迎えに来たんだお!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /   封印が解ければ、降嫁の許可が降りそうだし
  \     ` ー'´     //       皆でロマリアに行って、商家を興す準備をするんだお!
  / __        /
  (___)      /

                                            , -‐─.:´.:.:.:.:.:.::.`>‐- _
                                          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:´.:.:.:.`ヽ
                                         / :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.     l.:.:.:.:.:.:.:.:l
                                         !.:.:.:!  iハ  ミ   ヽ.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.:.:.:.:.:.:.l
                                         |.:.:.:i.:i.:.:i  弋\.:.:.:.:.:.:.ヽ.:.:.:.:.:l.:.:.:.:.:.:.:.:.l
                                         \人゙iノ  l'|`}_ \_.:.:.:__:.ゝ.:.::l.:.:.:.:.:.:.:.:.i
                                        /   /`l  リ.└   ∨ `、.:从.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
           ダーマの訓練が中断になっちゃうけど        ヘ__/ r '   ´ , , ,   6 }.:.:i.:.:.:l.:.:.:.:.:.:.:.:l
                                               ヘ__/. |          イ. .:,i.:.:.:l.:.:.:.:.:.:ハノ
           この状況じゃ仕方ないわね。             /    ノ  \_          ヾ,ノ i.:.:.ト.:.:.:.:.:i
                                             i`   彡  丶  ヽ__ ,. '   ヽ  ソ \.:.:l
           一段落ついてから、訓練を再開させましょ。  \       `ヽ   _ヽ     .\     ソ
                                          \         ,彳   ゞ= ニ 二入
                                                 \      /              l
                                           `ヽ_,   /              l
                                                    /, _,,.. -'''"ノ          l
                                                /  _,,.-'''" /           l


21 :◆vsQyY1yD2Q
                                                           , 、
                                                       /⌒ '´‐-゙、)
                                            /⌒ y'´{: : : : r、: : \
                                             |  /: : :ト、 : :|、\:l: : ',
                                            '., {: : N,ニヽ:! ー 、l: ノ }
                                               ',. ヽリl , , 丶  ' '|イY
                                                    ', 〈ハ r― '⌒! !ノ
                  そっか、もうすぐ お兄ちゃんの お嫁さんかぁ。   ', ` ヽ、ー一'/´
                                                     ヘ / rl`¨´ |
                  なんか 照れちゃうなぁ。                    V ぃ-、  \_
                                                 l   \  -/ノ\
                                                 l     ー'イ l  ヽ
                                                l        |  |
                                                           | |
                                                       |  l        ! |
                                                       l   \    ;  |
                                                /   丶\  |、 |
                                                v_,、_ _     }_/
                                                  人__{{`ーァrく
                                               厶 \ ` ー〈 ∨\
                                                     ///7ト、___ヘ._〉 イ
                                                       {ニニ{/  ー l-| _ l |
                                                     | l     -l‐ノ'   ー|
                                               〈|    /´    |
         ,、          _
      / l          ヽヽ
      ,′|          ヘ ヽ
      l  l           l ヘ
      |  l           l. l
      | ヘ              l  |
      ヘ  ヽ         /  j
      ヽ  \ , -┬┬、/.  /
       \   7   ヽ ヽ_∨
         ヽ  l   .  二 --`ゝ
          /ゝ' _.. '-'´ ・   ・ ヽヽ
         j−'´ |  =   _人  ~ l 〉  名目上のってことを忘れてない?
        / ̄ ̄l         ノ´
         / ̄ ̄~|      _.. ィ‐┐
        ゝ──'>ー<二○'´i ̄
           `ー┐      l


22 :◆vsQyY1yD2Q
                                                                , 、
                                                              γ´/ 丿ヽ
                                                         -‐ '´ ̄ ヽ ソ ` }
                                                       /´|     ―-、"丿
                                               /  ,|   h    \
                                               /  |:\ l|  | \/    ',
                                                |  N _\ト、 | /_\ |  |
                                              l  レ' ⌒ヽ `¨/ ⌒ヽ V / っ
                       お、おおお、覚えテルヨ?              \〈{  ○   ○  } j/  ゚
                                                  ヒト -‐    ‐- イニノ
                       ほら、私まだ、ちゅーがくせいだしっ!       ハ ' '   r 、 ' ' u.ノ ̄ヽ
                                                        | ≧:  ニ   ≦´/   |
                       でも、仲良くするぐらいは いいよね? ねっ?   .V⌒ヽ\l:/⌒ V/  /
                                                 ゝ __人\{ _ノl   /、
                                                  ヒ彡 ヘ ヒ彡'| / /\
                                                          \ : 〉\:  l/   ∧
                                                    >'  l ー'   / ∧
                                                          / \ /\  /  ∧
                                                     〈 /  Y    Y     /



    i^,\ _,,_ /^l
    lノ  ⌒ i|l ⌒ヾノ
   シ " ‐=・=‐  ‐=・= ミ    その辺は 好きにするにゃ。
  メ  = ⌒(__人__)⌒=ヽ
 彡  U        ;ミ    て言うか、ねこ夫たちに聞くんじゃにゃいにゃ。
   ヾ         ン
   /     ""  |


23 :◆vsQyY1yD2Q
                                                      ______
                                                      >=-     `丶、
                                               /            \
                                                    ゙7   , ハ    ,、,    、
                                              {  / /⌒\/´lハl  ハ
                                              ゝ_l/|   t}  t}  /Vく  }
                    ところで、この食堂は どうするんだ?   ./ ニ):ノ i|      _/   i  \
                                           {     )八   __ `7 从」 <⌒′
                    閉めるのか?                `L.. フニニ≧=}___)=|/^フ⌒´
                                                    \     ノ `YーY´ ゙「\
                                               ` ̄{   {  l   }>'⌒ヽ
                                                        ゙ーr‐`ー゙ー‐f)    }
                                                   / ` ̄ ̄´ マ_ノ



  |    |   :|   |  | |::|:|
  |_,,..+-―┴‐┴-+、,j::|:|
'"´            `::ヽ
              .:::::::|
-ァァテァ‐rチ''''''''''""`ヾミ-、,ノ
// / ,/、ツ      .:ヾ__ゝ!
,jツ /,∠≧、_    _,ノエ,ヽl
シ,ノ ,癶 ◎`ヾ゙  、f!f◎,ハ,iリ
ノ /  `゙゙´''"  l l:゙`~´:;jソ   ああ、この店の今後について
/         l !:::::::::/
           l::::::::/     店主である やる夫さんに
ト、        ,_ 」:::::/     相談したい事があるんですよ。
. ヽ、    r、_,,ヾ,ィ:/
 ゙::ヽ、     、,,`゙´/
、、:  `ヽ、 . . .::::~´/
:::::`:ヽ;、、:Y>-‐ '′
:::::::::::::::::`ヾ′


24 :◆vsQyY1yD2Q
   |   |   |  |   | :|
   |   |   |  |   | ,|
   |   |   |  |__,, -'‐'゙i
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ´~     l!
           !       l
           l       j
           l,   _ ,ィ〈
ー┬---,ァ―――一''^i,ヘヽ l
////〃 /           ゙i,l l l
// 〃,/          ,r'i川 l!
ツ ~`7ヽ、_     ,_ノ,,=!、l リ
〃  ,テf。ミ≡ミァ  'イ::。ノ lノl/
  ,/^ ゙''"--‐   l`ー ''イ/.    先日、大神官猊下から お話があったのですが
 /         l   /ノ
'"          l   /'′    マダム・ルイーダが匿っていた異界の勇者の内
             l /.      冒険者になれそうにない何人かに、料理人の訓練を受けさせているそうです。
           _,」/
     , 、__,.: -ァ/        異界の料理を、再現させたいようですね。
ヽ、   `ヾ `"~´ノ/
  ::`ヽ、   ` ̄´ /.          その実践の場として、この店を使いたいとの事です。
  :::::::::`丶=='f'^i
―-、::,r''"´ ̄`ヾ、 'i,
  ,rチ ,r''"^`ヽ、`ヾt、
  (= '" /^`'' ー≧   ヽ
 ミニ / r―--=ァ  )、
 ===l / __,,..   〉 `
    t_j ,f       j



                                                              ____
                                                      /      \
                                                           /        \
                                                   /            \
                       う〜ん、元々この店は ダーマにいる間の     |  \   ,_      |
                                                   \(―⊂ ヽ∩  u   <
                       一時的な商売として考えてたんだけど……。     |  |  '、_ \ /  )
                                                           |  |__\  “  /
                                                     \ ___\_/


25 :◆vsQyY1yD2Q

               ,.、-rァァァァァ‐-,.、
               ハシ'"`''ー‐''"`ヾ;ハ
            lミ'   _ 、__,. _   ゙ミl
            || へ、_`ー '_,._へ ||
               rョl ,.=。=゙ '=。=、 h          無闇に手を広げるのは、あまり勧められん……が
               |ヒ|. `二} {二´ :|j.|
.             ,ゞ|   人__人   |く          大神官も、この店がなくなると困るのだろう。
     _,,. -‐''"´| : lヽ、{. ̄- ̄.},.イ: :|``'''‐- 、.._    毎日のように入り浸っていたからな。
   /´l : : : : : : : :|: : |.\`'' ‐-‐''´/|: : l: : : : : : : : 「ヽ
   /: : l : : : : : : : |: : :|.  \  /  |: : :| : : : : : : : |: : l
  ハ : : |: : : : : : :│: : |     ><   | : :│: : : : : : :| : : 〉
.  {: : : : | : : : : : :│: : :|  /| /|\. |: : :│: : : : : : | : / }



      _____
    /.::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     |.:::::::γ ⌒^Y⌒ヽ:|
     |::::::::ゝ ⌒   ⌒ |
    |::::::( ( ●) (●)|
    (@  ::::⌒(__人_)⌒)   まぁ、至郎田さんがいる内は大丈夫じゃないですか?
     |     |r┬-|  |
     \      `ー'´/
    /     ∩ノ ⊃  ヽ
    (  \ / _ノ |  |
    .\ “  /__|  |
      \ /___ /



                                            / l l   l  l  l  l  l  l Ll
                                             |``'ー----、|,. -----─‐''`´ l
                                            l         l          」
                                            ト-- 、_    l     _,. - ' ´ヽ
           私だって、いつまでも                        |彡彡/'ー-、|,. -‐ ' ´ ヽミミミミl
           ここで料理人をしている訳にはいきませんけどね。    .l彡彡l'^ニー、, ,.. -‐''ニヽミミミ!
                                            ヽ彡/ヾrtソ''v,   弋rtフ ヽミミ/
           まだまだ 世界を料理し尽くした訳じゃありませんから。   ヽハ `` '''|!  ''' ``  >ソ
                                                     ヾ     !       //
           ガ ニ ラ ス と か。                                ヽ   し      /ノ``、
                                                ノヽ、ー-‐''` //:::::::::}-、
                                                    _,-''i:::::::::lヽ.ニ__//:::::::::/   `丶、


26 :◆vsQyY1yD2Q

                |\_  ̄ト、ー―-、
          _____> \| L___|
          >_____    ___ <
           l/        ヽ /    \!ゝ
        /      /ミヽ Vr勿\   \ヾ
       //  >-―┴┴- ∠.:\lVVV\\
     ∠/  /            ヽ   ゝ 》
     /:/: . : /: . : . : . : . : . : . : . : . : . : .. :ヽ: . :}: | ノ
     /:/|: . /: . : . : . : . :/: . : . : . : . :  .   ',:.:| :∧
      |/ :|: /: . : .:/: . : . ハ:: . : . : . : . : . :  .  ', |'  |
     j:/!: . : .,': . : .:/: .|: . : .// /レ'|i ト、|: . N  l
      ハl   l i.〃____\ |. , _´___\ヽ l i |.| l l|.  やる夫、料理人の訓練で知り合ったんだけど
      ヽ!  ハ 〃 ゞ-:::ノ ヽ!  ゞ-;;ノ 〉 l l !.| l | |
   __    i Y/   Y    ̄         ̄  / 》 ///i | |.  匿われてた人の中に、プロの料理人がいた。
   i ヽ  .| l !  .ハ ´´    `   ´´ イ/ ./レ'| .i ト、|
   ヽ ヽ .ハ〜、ゝ>.、    ―    ∠/ //レヘ トヽハノ  少なくとも、その人は雇っていいと思う。
    ヽ .ヽ,_r 、,、、  --`>ァ   ´ム ム/r 、   
     ノr'^ヽr‐、_,-'ヽ: ヽ'' ~     ~-y/ ヽ_
     i ー‐、冫-i 、 ヽ: ヽ_      /:/   ヽ
     | -ーv'  ト 、  丶 ヽ _: -_/: /    ノ,ヽ
     ゝ --' ノ: ヽヽ、   ~ ヽ:ヽ^:./  _ - ~/: :i
     |ヽ   ./:i: :.',  ` ー -''- `' -- '- - ' ~ /: : : i
     | :|   .i:.ノ: : :',             i ./: : : : :i



                                                         ィ             ト.
                                              _ {:{    _ ____  _ノノ-―
                                                   ヽ> ´  >‐  ` <. .
                                                  : /ィ    >‐. . ト、 ト\: .
                                              /イ N /:/`^^´} } Nへl レハ:
                                              /. lヘl : :トl    ノイィ: l:  . : }: : : :
                                              !:/. : :ヽ :l=ミ   ´ィ=ノィl: . : : ' : : /
                        あ、私も その人知ってます!       !ヘ N: Kトlノ}   ├┘リN: : /: : :|
                                              : : ヽトゝ ̄  ,   ̄ / :/l/l : : :|
                        ちょっと変わった人ですけど         : . : :N:ヘ   、   彡ィ: i: ト: : : l
                        料理は すっごく上手かったですよ!   : : : :ハ: :l>  マ)  /lN:/Vl : : : l
                                              : : : l 丶l/lヘl` ‐ ´ ノィヘ. / : : : l
                                              : : : ト __」 ∧    / l ソィ: :i: :ト
                                              l : リ´ ,l /     ,.' /   l: ノゝl、
                                              ゝ:{   lN‐、   _/ /   ノ'′ `
                                              ノ``  ゝl―‐‐-!  /


27 :◆vsQyY1yD2Q
                       ____
                     /      \
                    /  _ノ    ヽ_\
                  /    (─)  (─) \
                  |       (__人__)    |   フム………。
                  ./     ∩ノ ⊃  /
                  (  \ / _ノ |  |
                  .\ “  /__|  |
                    \ /___ /



                         |
                     \  __  /
                     _ (m) _
                        |ミ|
                      /  `´  \
                       ____
                     /      \
                    /  ─    ─\
                  /    (●)  (●) \
                  |       (__人__)    |   そうだお!
                  ./     ∩ノ ⊃  /
                  (  \ / _ノ |  |
                  .\ “  /__|  |
                    \ /___ /


28 :◆vsQyY1yD2Q
         ___
       /     \ キリッ
      /   \ , , /\
    /    (●)  (●) \     まず、やる夫達が ロマリアに行ってる間の この店の事は
     |       (__人__)   |
      \      ` ⌒ ´  ,/      至郎田さんと できない子達に任せるお。
.      /⌒〜" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃   やる夫達がいなければ、セイラン卿達も来ないはずだお。
     |            `l ̄
.      |          |



          ___
         /     \
       /   \ , , /\     それで、そのプロの人とかを雇って
     /    (●)  (●) \
      |       (__人__)   |    店を任せられるように 頑張ってもらうんだお。
     \      ` ⌒ ´  ,/
      ノ          \.    プロなんだから、きっと すぐだお!
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       /



                                   l: : l: :l: : : :l.: : :i,.i:-:i、            .l: : l:`、 .',   .,'`,:: l
                                   l: : l: :.l.: : :l×´l ゝl. `    '"´``ヽ、.l: :/.l: :', 〉、_ノ .,': :i
                                   l: : :',: :`、: l  ` _           /ノ l: : ,'' . ,'.l .l`: :.i
                                   l: : : :'、: :l、_,ィ'"つ`ト     ,ィ==-、  .//'、 ,'. l _',: :i
                                   l.: : :.l:,r`.!-i .l`´⊂l     .' iー' , -i`r- . {.: : :.`': :.´: : i
                                   !: : : :{ 'ヽi´i. l °.゚l      l.o  .。l lミ .l, -.、l.: : : : :.l
               それなら、私達が旅立った後も  l: : : :l'、. .l. .`ー‐-       .、!_ ././  .'.r''  .i.: : : :.:l
                                      l.: : :.l: :` ‐l        `       ̄    '  ノ : : : : l
               この店を続けられるね!        !: : :i: : l: : :ヽ     `ー -'       ,ィ.、_ , ィ'.: : : : : : :l
                                        !: : i: : :l.: : :/ /`  、.       _ ,<.: : :./: :/.: : : : : : :l
                                        ! : i: : l.:.:.:.il.:,': : : :l :,r`.┐- _´, . '   }: : i.: :,': : : : : : l: :l
                                           ! : i: : l.:.:.:.l:l i.: : : :_!'、      _,..  '、: :l: : l.: : : : : :.:.l :l
                                           !: :l: : l.: : :l l l.,r'´   {`    <´   _,r'`'"''ヽ.、: : : : : l :l
                                           l: :l: : l.: : :l ://   /`ー-    -/      `.、: :./l:i


29 :◆vsQyY1yD2Q
         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |   ちなみに、そのプロの人って
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ        ィヽ.      何料理の人なんだお?
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

            ,.f"ミミヾ、
          f";;;;ノ^〃=ミミ;、、
         ノ彡リノ/   中 \
         |リ||リ/  ─   ─ \     中華料理店を営んでいたアル。
         (川/   (●) (●) \
         ||ト|     /_人_\   |   この格好? ただのキャラ作りで、実は日本人アル。
         iリ\   §` ⌒´§ ,/
           /       | | |   ヽ
           /   _   | | |   ヽ  ワタシホントニ日本人・デ・アル夫 ( 2ch )
             {      ̄| ̄|| ̄| ̄  }. .職業:料理人
          ゝ ___|_||_|_ ノ   性格:エセちゅうごくじん

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                                     _   _,
                                                        ___,> Y´'ー-、
                                                       _>z二_ ___`ー≧__
                                                       >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
                                                /        ヽ `Y′之>
                                                  /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
                                               l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
                              中華らしいわ。           .|ハ. |(●) (●) / / ,/レ′
                                                 `|   ヽ    「)'/|/
                              一目見れば分かると思うけど。  ヽ、_ へ _,.ィT/
                                                         /|| ̄ || 丶
                                                    / .,_|L_,」|__,  ',
                                                    |  !     i  |
                                                  i └ 、 , -┘ |
                                                 ゝ-― ' ー― '
                                                        /  ^`   ヘ
                                                   /         \


30 :◆vsQyY1yD2Q
                             l::::::::::/ |:::::::::::::::::::/       ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                             |::::::/   !::::::::::::::/           l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                             |:::/     !::::::::::/            |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∠.-‐..フ
                             レ′    l:::::::/             |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                             }       |:::/              |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                             |      レ′          i     j:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                             |l|\     //        {   丿:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                                    `t 、\ l  /     _, ヘヽ l 、く:::,-、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
  冒険者として旅立てなかった連中は.       V\Vl |l. __, -一'_z-亠'`   ヾ' ヘ l::::::::::::::::__ -‐ ' ´
                                      lヽ_ア!山ィ-‐'´゙“´__/        人  |:::::::::∠ _
  料理人や、この前認められたばかりの       l ノ  <二三 ̄      _-`7  /::::::::::::/
  農夫の訓練を受けるらしい。             <_    __    ̄     く ̄ ∠::::::::/
                                  l、t二ノ        人__/Y::::::/
  他にも鍛えれば使えるヤツがいるかも知れんぞ。  \      , -‐ '       !/ __
                                         └-- ィ:_:′ -‐一'´  ̄ ̄ ̄   」
                                      /        - -─    |__ _
                                 __  ∠ -‐‐-  ───--‐─ 7´ ̄   〉 /ヽ
                            ,  --‐く   ヽ      ─        -─      \
                          /      \     ヽ        ̄ ̄      /    ̄`i
      /           l ,l
     /             l ,l
     /              l ,l
    /            l ,l
   ,r┴――――--- 、、 j ,i'
   |_____       `ヾt
   乃シノ/シテ`゙,x' ―- 、   〉
  /ン"イ彡'ィt,ィ;;ァミ、   lヽ/
  ,'爻シ/,r''" `'‐ョ` ,rrェ!リ'
   '"彡<'"      /`'゙ヲ/
   .ソツ'´ヽ   、  _,ノ ,ィシ′  一人で店を切り盛りするのは大変でしょうからね。
   :.`ヽ、丶 、`ー- /´
    :.:.:.:.:.ヽ ゙ト、`゙/       何人か雇って、鍛える事にしましょうか。
   .:.:.:.:.:.:.:.tアヾ゙´
   ヽ、:.:.:.:,ソ:.:.:}
     丶、{:.:.:.ノ
       `ヾj
          'l
        l


31 :◆vsQyY1yD2Q
.  {    /     _,. -―-  /^ \   ヽ
   ',   ,.'     /       '    \    ━┓
.   ` ー/      /         _,. |      \l   ┏┛
      .l     /   ,/  /  |       ヽ. ・
     !     /   /l /__, l|  / |   |
     | /ニ`|    /y!/テーミメ  l  /ヘ /    |
     Vl  ハ   l ] 爪.ノリ  、 |≧l/   /
      八 〈 ヽ |  弋_゚ノ   ヽ|}ノハl   /   この場合、至郎田さんは
       `\_   ヾ         ヒノ/  /
         ヽ}`          ヽ ノァ ´      お兄ちゃんが雇った店長って事になるのかな?
         |        _    /
       _, -―」   \    ´   /
-―=ニ´_丶 \.ノ      丶、 __, イ
      ´' 、  \     /ヘ=ニ、ー 、_
_,.  _,._    \  ヽ    ト、   }   }
、./´  `ヽ,   ゝ'´^ヽ_   \ーく  人
/     \`Y´\   | `  '´ |   \↑|
                                              /            /    |         l
                                          /           /        l           l
.                                                  '        /        ヽ           |
                                      l      /-―    ` ー―- l        |
                                      |     /x==ミ ヽ   ィ==ミx l      | |
                                      |     〃 ィfハ     ´ ィfハ Y       .' ,
               店長を雇うって……                 |     '  {:しi:|      {::しi:| |     ,' /
                                                | `冖¬゚        ゚冖¬'|    / /
               お店は店長の物でしょ?               ',   |      ノ       |   / /
                                       ',   l                |   / /
               めぐるの世界じゃ、そんな事があるの?   | |  l:.、    r―- 、_     |   /:/
                                               | N l: ゝ、   ⌒__ー┘   ,. :;  /: :{
                                               | l:ハ l: : |:\       / : ;  /: l: :\
                                               |ノ : ハ l: : |: : :l\    /! : : / /: : ヽ: :_:`フ
                                      /  : :ハl: : r<|  ` ー ´  |>/ /: :   \´
                                           /   : :/: : : :|  \    /  l /: : :    \


32 :◆vsQyY1yD2Q
     ____
   /      \
  /      ― ヽ
/        ( ●) '、
|            (__ノ_)   そう言えば、この世界に チェーン店とか あるのかお?
./     ∩ノ ⊃ ` ⌒
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



                                                            _____
                                                           /:::::::::::::::::::::::::::.\
                                                    |.::/⌒Y⌒ヽ:::::::::::.|
                                                    | _ノ  ヽ、_   i:::::::|
                           ないみたいですね。                  |(ー) (ー ) 〈:::::::|
                                                           (⌒(__人__)⌒u @)
                           商会と、傘下にある商店が            |  |r┬-|     |
                           本店と支店の関係に近いですけど       \ `ー'´    /
                                                          / ⊂ ヽ∩  \
                           それぞれは、あくまで独立した店ですよ。  |  |  '、_ \   .l
                                                          |  |__\  “  ノ
                                                    \ ___\_/


33 :◆vsQyY1yD2Q

                                              l~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄l
                                          l   , '⌒゙'''ー-----‐ ''⌒ヽ、  |
                                          |  /::    ` ー--‐ '´   ヽ、 |
                                           | ./::    ` ー----‐ ''´   ヽ│
                                           | レー- 、.._        _,,. -‐.、.| |
          見学商会の場合は                             | | ̄``''‐ .二ll   ll二 -‐''" ̄| |
                                          r‐、|:: ===。=~   l=。=== | r‐、
          ゴジャース商会と被っているため                 |l^|.|:: ` ー--‐1::   l ー--‐ ´ |.|、l l
          商業圏と言うものが ほとんど無いのだが          !l._||:::  ` ー-‐l:::    lー-‐ '   ||ノ,リ
                                         ヽ.|!: / , 一' l:::    l ー 、ヽ. |!ノ
          デパート内の店が、傘下の商店と言えなくもないな。   / | /   └‐^ー^‐┘   .ヽ. | ヽ.
                                               / │.!  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  | |  ヽ.
                                      ‐'''~|.  | |      ー─‐       |   |~`ー-
                                            !   ト 、 ,.. -─rr─‐rr‐┬- 、, イ.   |
                                        |.   |r''´        __  ̄,ノ /|   |
               ,.‐''´ ̄`ヽ、                       |    l ''  ,r=ニ二_.    ̄./ |.    |
             /         \                      |.   |  ⌒   "   ~`'''‐-,、   |     |
      ,.‐'´ ̄ ̄`ヽ'           ヽ
     /                    `‐、
      !       iヘヘ              ヽ
     レ      イ  |            ヽ
    /     /ノ   ト                i
    ,'    _,. ‐'´    ヽ、.___         l
.    i    / /´ ̄`     ´ ̄`\`i       !
   |   ,/   ‐++++、     ,:++++‐ ヽ      !
    | ,r‐、 l.   "ヽ、._゚ノ ,   、ヽ.゚__,ノ゙  .| r‐ 、 .!
    | ! r、| !.       /   ヽ      .| |,ヘ |  |   隊商の方達が、訪れては店を開き
.  │| ト |.|       /     ヽ     | ! ン !  |    また旅立って行きますから
.  │ヽ.__|.| ト、.__`ー^ー^ー'__,.ノl !.!__,ノ  .|
.   |.    |.ヽ`lココココココココココ,フ/ !      !   結構 頻繁に入れ替わりますけどね。
.   |    !. ヽヽlココココココココフ'ノ .!     |
.   |.    !   ` ‐-----------‐ '   /      |
.   |  |   `' ‐ 、.   ====   , ‐' ´ l    |  !
    L__|__l    l !` ‐ 、.__,. ‐' ´|  |__L.. -┴''´
         ̄ ̄`|           | ̄
     ___, o‐7        ヽo、.____
   ,. ‐''|   | 8          8  |   |ー-


34 :◆vsQyY1yD2Q

         ____
        /⌒  ⌒\
    (ヽ /( ●)  (●)\   /)     ま、とりあえず やる夫達が旅立っても
   (((i ) :::::⌒(__人__)⌒:::\ ( i)))
  /∠ |.    |r┬-|    |_ゝ\   店は続けられるようにしておくお!
  (___     `ー'´   ____ )
       |        /
       |       /
         |   r  /
       ヽ  ヽ/
        >__ノ;:::......
                                                    _, - ― - .、
                                                 , イ´        `ヽ、
                                                      /            .ヽ
                                                  / ,              ハ
                                                       ,' /   .! ! |!.! .ト、i、、  ;::!
                                                       !イ i  、 .ト、A ハ!、辷H |  .:i::|
                      それじゃ、私達は 荷物をまとめて.     レ.!  ヽl,ヒラ`  ヽヒラリ :.::|::|
                                                   ム ヽヽ   i.::.   /!.:.::::!|ハ
                      いざないの洞窟に行こうか。         /.人 :ハ、   '   ./}::;::ノ:`::ヽ、
                                                  '´ |:ハ. :!:`>、  ̄´ , イ.レリ:;:::}ヽヽ、
                      ルージュ達も最近 運動不足だから.      ∨ ヽ!|} ``.T彡'´./.くリレ'
                      きっと喜ぶぞ。                 _,. -‐ '´: ::ト _! |  ,': : :.`丶、_
                                                    ,': : : : : : : , .へヒ'ヽ, /: : : : : : : : :`ヽ
                                                    !: : 、: : : i´彡ミヲ.` }.ム: : : : : : : : : : : }
                                                    l、: :.∨: :| .Fヲ´ 〃: : : : : :/: : : : : ノ
                                                    ノ: : /: : :|  ∨  !!: : : : : :/: : : : : :/
                                             i: : :ハ: : : :!  .|  .i': : : : :./: : : : : :./



       _,.ィ二丁 ̄丁 ̄lTト、
     ,ィ三⊥ _l__⊥_l_」| \
    /,.ィ"        ___゙\ ゙!
   /´        -=ニ _  \}
   //   __  -─  ─一- 、 ヽ
   L   ,  ´ _____  `ヽ、  V
    }  /  ,ィ"    \`ヽ、 \ ノ
   V´  /  ⌒  ⌒\ i|`ヽ、j
    V__/§ ( ●) (<) ヽ、 i    俺も行っていいっスか?
     レ §  ⌒(__人__)⌒:: | ノ
      レノル _/ } `ー'´  ,∠      こんなデカいイベント、見逃せないっスよ!
      / ⊂  \∩ノ ⊃ ゙ヽ
     (〆 ⊂ / _ノ-'⌒  |-、___
     .\ “∞∞/  _∠ -イ    ;ゝ
       \  /_二ン   !  /


35 :◆vsQyY1yD2Q
              | |! |  |  |  |   |  |  |  |  | |!
              rt.j_ |  |  |  |   |  |  |  |  | |!
               l  `丶l、,,|  |   |  |  |  |, -'=^'i
             l!      ` ‐、!,,_,j, -'‐ '^~´     l!
             丶、        ,;          ノ
              //>、 、       ト;      _,:ィfiヽ
             ,!〃 //7`>- 、   l;!  _, ィ<ヾヽl i !
             l!リ / /、/   `゙゙ '''' "~´ヽミ丶ヽいぃ!
             l:Y / //`ヽ、        ,rヾ~゙`ヽヽ》!
             lリ/ //、ミ=roミミァ  rt=彡o:テア、ヾヽソl
              lレハリ/ 丶`"ニ`  l l" 'ト=゙"‐'′ヽVハl   ああ、馬車には 何も積み込まないでください。
             Vリll l   ~´    l |       〉ヽリ
              Yi1,ハ        |       /),V    馬も繋がないように。
              ヾjll:`ヽ       '      ,ノ: :l:/
              ヾll: : :\     'ーァ'    /: : :レ′   本体だけなら、私がルーラで運びますから。
               ヾ〉: : ,:>、 `'==='^ ,イく: : :/
                ,ゝ'":::::l`ヽ `゙゙゙´ /tl、:::ヽ./
               r''"::::::〈i;!   ` ー '" /l>):::::\
               ,j:::::::::::::ヽ\     ,-'"/:::::::::::ヽ、
             ,ノ^ヽ:::::::::::::::\゙ヽ,_,/ /:::::ノ:::::::::{~`丶、
          , ィ "   \:`ヽミ、::::〉"::::::`Y::::/:::::ノ::::j    ` 丶 、
      ,: - '"      /ヽ、:::::ミ/:::::::::::::::i!´::,,ィ":-'^ヽ、       `丶、
    r'´        /   `゙`''ヾ::::::::::::::::〉''"~´    ヽ、       `t,
    〉 、      ,r'´       丶:::::::::,/         \      r ,l!
    l! ヽ     | r‐ 、         〉'T`'i!         r-、 l     / 勹
     l 丶    | ゝ-'       /:::::::::::l         ゙ー' |    /  ' /
     l! ヽヽ    |         ,L_::::::::::l           |    /,;j /
     { ヽヽ    |         l:::Lつイ           |  ,;' /;;'  /
     ,ノ  ヾj   |         |::::::,r-r゙'           l! ,;: ,i";  l!
    く  ト,゙i!.   |         ゙'''"゙~´            l,;;'  l!,;;'  l


36 :◆vsQyY1yD2Q

                 (ヽ三/) ))
             ___( i)))
            /⌒  ⌒\ \
          /(.●)  (●.)\ )
         / ::::⌒(__人__)⌒:::: \   それじゃ、大神官様と アンデルセンさんと
        .|   (⌒)|r┬-|     |
        ,┌、-、!.~〈. `ー´   _/    あと、アーカードさんにも挨拶してから 出発するお!
        | | | |  __ヽ、   ./
        レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
        `ー---‐一' ̄
                                             >=-     `丶、
                                            /            \
                                           ゙7   , ハ    ,、,    、
                                            .{  / /ノ \/`lハl  ハ
                         特に、大神官様には      ゝ_l/| ●    ● /Vく  }
                                            ノノ.i|⊃ 、_,、_, ⊂⊃ i  \
                         世話になったからなぁ。   /⌒ヽ.ゞ八  ゝ._) `7./⌒i !⌒′
                                         \ /:::::/ ニ>,、 __, イ|/  /⌒´
                                           /:::::/   ヾヽV /::{ヘ、__∧
                                          `ヽ<     ヾ∨:::/ヾ:::彡'


37 :◆vsQyY1yD2Q

      /\ー―、_                                          /|>_
     <    >-、  _ ̄ヽ^、 ̄ー、 ,―-、  ___            __ __ __ ,― ̄)/ ̄ __ ./丶
      \∠/ヽ ヽ~\ ヽヽ D ) | ._ | /| ┌__ll' ̄'l「 `、|~| .l' ̄'l| || ||   // /7__//// |\)/  /
        ヽ  ヽ ヽ ヽ ヽ、  ´、| || | | | (~l| ∩||.   .| || | || || || |二(_´ ̄ ) ././ |  |\/
          ヽ  ヽ ヽ_」   .l、 ',~', | '' .| .| U || U || .|`、 | |U |l、  || l二',-ニ/ / / /  |  |
          ヽ/ヽ    _/ヽ. ', ',__|__|~|_| `―-.^゙,ニフl.ニl.、ロ b ∠、二' .L_/(__/ | / /\|
          <   L- ̄/V二/´-'―`ー´` ̄          `ー'    `―``―、__ノ | /  /
           ヽ∠― ̄                                    \__./
                    やる夫はDQ3の世界で生きていくようです

                           第30話 「竜の道」


                        ((::))
                        〈==〉    __ /  ̄ ̄ ̄ \
                         |:||:|     ィoヾヽ_____ヽ_                 ______
                        ( ヾj:Y¨ 、 i廴ノ_________]              ,ィ´   〈  )
                       (`ヾ.|:|',  ',. √,∠`         ヾ7、          /       ヾ/
                        (`´.|:(  .ノ、) {j))         / Y\      _ .ィ        }辷ス:、
                        ,辷彡 / ((  )       ,/   ,入: :\__ . ´/         ト、
                      =≡≡≡= `亡´     ,.ィ´  / _ ミx、:\―フ             ノ  ヽ
                        》=《ヽ  / `>ァ、rfチ彡 =彡' ̄  `ヾ::\、\_    /     /
                        | l | `く  〃 ヾr- ャ ィイ:/        \:}) /rヽ. イ     /
                        | l |    \     卞x¨ヾ { L、        ハ //ヽyミ、       _L . _
                        | l |     `  ̄ ̄ヾX   ヾミx      i斗彡⌒7\_ . '´    `ヽ、
                        | l |     . -――ヾミー――:ヽ:、   /<:::/У: : :.\___    /
                        | l |   /       ト、`ー -ァ/`ー7/てイ:ィ/\: : : : :.\ `ー "


第29話へ 1     第31話へ

この記事へのコメント
ダーマの店は潰さぬが吉、大神官含めあれだけの常連がいるんだから勿体無い
Posted by at 2010年10月25日 21:44
 なんというスラリン無双なんだよwww
Posted by Dhalsim at 2010年10月25日 23:28
カガリの安全だけ考えるなら一時オゴンに避難させてもらえば
いいのに。あそこなら多分ゾーマでも手を出せんぞw
Posted by at 2010年10月26日 00:40
どうだろう。配合リレー的には精霊より下位っぽい位置だけど、アレフガルドは地下世界とは呼ばれてるものの、本当は異世界で、ギアガの大穴もゾーマがぶち抜いた次元の穴だし。
Posted by at 2010年10月26日 04:10
スライムとジャギ様は、正に今回の殊勲賞だなw
Posted by at 2010年10月26日 05:32
このアミバはいい策士になりそうな予感。
Posted by at 2010年10月26日 08:10
このスライムが賢者だとしても不思議でない気がします。
それより、まともなアズさんがいいよ!うん。

Posted by あつき at 2010年10月26日 19:17
セイラン卿弱www
Posted by at 2010年10月27日 08:06
誠実な商売相手、ね。皮肉かな?
性格が足を引っ張って一流にはなれないという。


めぐるの愛情は順調に育っていますね。
壁が完全に取り払われるのはいつでしょうか。
とても楽しみです。
Posted by とあるA at 2010年10月31日 18:14
誠実なというのは油断ならないとは対極の商人に対する褒め言葉だと思いますよ。
相手が誠実だから騙しても問題なしなんて商法は、騙した相手のみならず他の商売相手からもそっぽ向かれますからね。
信用は安易に場所を変更する事が出来ない商家や貴族として目先の儲け以上に重要なことですし。
Posted by 一見 at 2010年11月01日 02:04
カニの魔力は神の魅力に匹敵するw
Posted by at 2010年12月19日 22:17
キラークラブに期待
Posted by at 2010年12月30日 01:45
中国武術の修行僧がギリシャに行く道に違いない。
Posted by at 2011年02月09日 22:33
アル夫の性格が「エセちゅうごくじん」ってどういうことやねんw
Posted by at 2013年06月09日 07:31
料理人はダーマに正式な職業として認められそうw
敵を料理するとかw
Posted by at 2015年02月20日 21:17
ああ、喪黒が手引きしたのか。
Posted by at 2015年05月30日 20:50
真の剣士とは刀を抜かずに勝つのが極意だという。
トンファーも何もせずに勝つとは・・・武士と殴打者は通じるものがあるんだな。
Posted by at 2016年01月01日 10:56
世界中を旅する冒険者が集まる土地だしダーマに店を持っておくのは情報とかコネとかで色々大きそうだね
宗教上の聖地でもあるわけだし
Posted by at 2016年09月21日 18:15
アミバがみんなをルーラして、到着したら漫☆画太郎ばりの地獄絵図になってる画を想像したw
れっか夫もようやく1歩踏み出せたんだねぇ。勇者パーティは皆魅力的だけど
一番れっか夫に親近感わくかもw
Posted by at 2016年10月21日 22:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41483768
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
■ 収録シリーズ