■ 収録シリーズ

重 要 告 知

新しいLiveAAA板避難所)が できました。

私が管理する掲示板と言う訳ではありませんので
質問等がありましたらあちらの管理スレにお問い合わせください。

 各シリーズのインデックスへは、こちらからどうぞ。
  やる夫はDQ3の世界で生きていくようです
   現行スレ NEW! 9/3 隔週更新 日曜日 20:00〜より投下しています。
  やる夫でラストバイブル3(完結) 最終スレ
  悪魔召喚師 やる夫と悪魔のいる日常(完結) 最終スレ
  ニセ予告・短編自援絵悪魔くん対超力兵団
  ※ 投下が延期される場合もあります。 あらかじめご了承ください。

2010年11月08日

第32話「商売と嫁と饅頭と」(1)

第31話へ 1     外伝へ

1 :◆vsQyY1yD2Q
【 キングクリムゾンさんは 】 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
{:::/::  /     \
:::{   i       ヽ
:::|   |`(_・)ミ u   :.               /\
:::|  . :|   ̄`u   (・):.            /   /
:::|  : :| し   ___   i        /   /
:∧  ∧   /++++{ .:|.      /   /     /\
 ∧  ∧  `  ニニ  从.   /   /     /   /
==ミ:::..\   ι /:::ハ /    \   く   /   /\
    }ト、:.:.:>――く::/:::::::..         \    ̄   /   /
、{ ・}<}ト、\、___ く::::_::::..    /\   \   .く   /
ミ==ミメ、 ヾミ }::::}Y   ヾ} /   .\   \.    ̄
   ̄....:::::::) u  : .人 {・}<!}}く        \/
  ..::::::::/       ヾミ:く
し     ι    U    :.             そ ろ そ ろ 休 ま せ ろ ッ !!
  U       ,ィヘ____,.ィ  i
     し  //ヽ_ ,ィl| ..::|     / ̄\
 u       //┼┼┼{{..::::::|    ./    .\
     ∠ニニニニニム): ::|   /      \
   } l   、.................   :::::|   \         \
   | |    `ー==ミィ.:::::::|    \      /
 ij  し       ι  U : ::|     ..\ _ /
                 ..:::|
___  ィ77777777>、  ::::|
///////////////////ヽ::/.. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
////////////////////.____________|
ト、/////////////> ´
:::::\/////////
:::::::::::二二二Y
===ミメ、人
:::::::::::::::::::::ヽト.、\
:::::::::::::::::::::::::|:::::> }
三三三≧=:/  /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 【 働き過ぎのようです 】


2 :◆vsQyY1yD2Q
【 結婚パーティーから一週間後 ニュー速で邸 】

            | [二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二
            | |:.:.:|
            | |:.:.:|          / ̄ ̄ ̄/l               | ̄ ̄ ̄\
            | |:.:.:|_____(____l/|_________l_____)___
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/        |i| l」   |i| l」                 |i|  l」 |i|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄            l」     l」                   l」     l」
  , ― 、
/  /|―――――- 、
  /  |´ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ|
/    |        ||
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ||
  /         .::  /||
         ....:::  / :||
      ....::.::::  / .:|/    , -―――――――- 、
      ....::::::::  /   /    /                 |



         , -―‐-、_
          /       \
      /             ヽ
     l        /   /   l
     l    / /  /レへ|  ヽ
    /   l  /レ {/  ,-、 l   }
   {    \{__,、 ,/  |   /
    \   { ー┬テ  ┬テ /.    ねぇ、雅音。
      ゝ、 \  ´  、 ´ノノ
         ` t. _フ     /      言うまでもなく、分かってるとは思うけど……。
       /\ > ニィ\
       / \  \ ノ l l\
     / \  l\ /l\/l l ∧


3 :◆vsQyY1yD2Q
                             ∧   i      ト 、 ヽ: : : : .  : :ヽ: : : : : : : :.  : : : :ヽ: : : : : : :
                               ハ    l      |  ヽ: :ヽ: : : :   : :ヽ: : : : : : : : .: : : : ハ: : : : : : :
                                   i ,    |       :l    ヽ: : V : : : .  : :ヽ: : : : : : : : : : : : :i: : : : : :
                               l !   l    !   ::l     _ゝハ、: : : : : . : :ハ.:.: : : : : : : : : : :.l: ト、: : :
                                 l. :l.    .i   ハ   ::!  ,/´;:ヘハ\、: : : : :.ハ: : : : : : : : : : : :}: l、`ヽ
                               l :l.    :ヘ : ハ. :::l. / : : ノ   Vl  \、 : : ハ.: : : : : : : : : : :l.: :!゙ヽ
                                   l :l: .   ::ヘ :. ::ヘ ハ/: :/ 、 _,, リ     \、: l: : : : : : : : : : ハ :| く/
                                V:N :  : :ヘ : : :ヘ ::ヘ-' ーrf===v,,     `V.: : :i: : : : : : :7 ゙!:! ,'
                                    ヾ、ヾ: . : : :ヽ: : : ヽ:ヘ.  ' ':t。.   :l!      i.: : :ハ: : : : : 7 ,リ   _
              言いたい事は分かるわ。   ヽ`ゝ、::ヽ::ヽ.: : :ヘヘ.    ヾ!   '       }: :/ ハ.: : : :7   厂
                                   `ヾ、::ヽ、: ゙ド、    ` '        ノノ ::ハ.: : :/   7
              でも、大丈夫よ。               l: :ハ::7 ヽ   ,'        '´     :V:/
                                            };/  ソ                 Y
              やる夫だって                   ´ /              U
              やるべき事はやっているから。      く_   _
                                              `゙ ー-、
                                                  ーt_‐             ,.'
                                              `ヽ、         ,. く
                                                       ヽ      ,.ィ'´   ヽ
                                                        ヽ  ,.ィ'´      ヽ
                                                         `´          ヽ   /



     /    /  : l ://    イ  ィ   ヽ
    /    / : :/l/_,/: /  l/ |:    |
 r:イ        l :/ ´   /:/       |:    l
 |:.:.:、      イ ゞ、_‐、     ⌒\ |:    /
  、:.:.:.:.:ー、    l     ̄      -、   // /   まぁ、昨日まで ほとんど部屋に篭もりっきりだったとは言え
  \:.:.:.:.:.l    ゝ          ゞ== イ   ,
    l:.:.:.:.:丶 く        〈!     /   |     あなた達もしっかりしてるみたいだから
    l:.:.:.:.:.:.:.:.:.イ    _      r-'     |     大丈夫だとは思うけど……。
    丶 :.:.:.:.:.:.:.:ヽ      丶  トl     /
      >、:.:.:/ \       ノ:.:.:.Z __/
_   -‐ァ-―=ノ    ヽ--‐ァ≦:.:.:.:.:.:ノ
    /l           / \_  ̄


4 :◆vsQyY1yD2Q
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


            好色?

            事 実 だ お !.                                  _____
                                      ,..-‐-、__       / ヽ   /  \
                                     /       ヽ    // ,.-、ヽ  ' /,..-、 ヽ
            色に溺れた?                /  '´`ー―−イ    /  ヽゞ-' ノ  ヽゞ-' ノ ヽ
                                   . / ./ ̄ \   }  ./:::::::⌒ i´  人  `i ⌒::::::::::ヽ
            そ の た め に.               / ', -、   \.ノ―、|      `‐‐'  `--'       |
                                  . / /   \    ヽ   l|       |-‐┬‐-|         |
            今 頑 張 っ て る ん だ お !! . /   ヽ   \  /  l \     ヽ___/       /
                                ./     入   .}‐〈   } __\              /
                                /       <  _,イ__,-`ー ':.:.:.:.:.:.:.ヽ`ー―‐.、    .,..-‐‐ト、
                                \      ̄ /|:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\  /:.:.:.:.:.:l:.:.\
                                 `ー――‐ '   |:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ ':.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.ヽ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
/: :l : : : :l : : : : : : /| : : :ィ: :/|::.:.:/   ヽ:.ト:::..|_ヽ : : : : :l : : : :ヽ : : :'; ヽ
|: :;l : : : :l : : : :.l : l,-l : /_|: / .!:.:.l     |:.|‐ヽl/ \: : : l : : : : :'; : : :'; : l
|: l.l : : : l : : : : l; :l :/≧ニ|/ヽ、 l:.l   /}:l壬土z=zヽ: :.l: : : : : :l, : : .l
l:.l ';: : : :.l : : : :.lヽl{,ィ f:示:ミヽ |/   /´ リf:示:ミ x、. `ハ:| : : : : :l : { :l
.|:l '; : : :ヽ : : :l. 《 弋:少   ヽ      弋少  》 ./:.:.: } : : :/ : :ヽ
ヽ  } : : :∧: : :'、                      /:. :./: : :./ゝ:ヽゝ  ――― って、本人が言ってただけに
 _ノ_; :ィ: ヽ ヾ、:ヽ           |        /:ィ ; /: : :./:ハ
    `ヽ:::::ト、:.:{ ̄          j         /:::, ': : ,.'´/,'      不安は残るんだけどね。
      ∧:{:小ド\       ヽ 、       U //: :,. '
      / ヽ l::::`、                 ,//:::l    ヾ
     .,'     l::::::l. \              /  l::::::l     l
    {    l::::::l   \   ´  `    /    .l::::::l     ,'
     ',.   l::::::l     ヽ          ´        l::::::l     /
     `、.  |::::::l!        ` ‐-‐ ´          l::::::l  , '
       \|:::::::l!                   .l::::::l /
        ヽ::::|!                      l:::/


5 :◆vsQyY1yD2Q

              _,  -――‐- 、
           , '"´           丶
          /         /      \
            /            /  /| /  丶
         /     |  / /l/  ノへ、  l|
     , -‐'        |  /レ' ニ二´   、_ V N
     /           tノ / /しl    ,ニ、Y´|
     {            |   {:::_ノ     iJハ/ |
    {            l   `¨´    {:ノ| ヽ   色々と障害を乗り越えて
     ゝ.         ゝ U       丶  l   /   ようやく結婚出来た訳だから
      l         \_      _   /  /
        \    ゝ __ ノ    ´     / /.      分からないでもないけどね……。
        丶. _ ー-イ          / /
               ` ー|  >  _,.∠-‐'
            _/ノ     | \_
        _, イ/ l/     /  |― \                              _
      //ー〈  |    /   | ― /^\.                    ,-、 ,,、` 、`ヽ   _
       / /―| |   /     /― /   \                     /  "-_ミ、'`:.:.:`:'"∠`
                                               /  .r'´,.r.'`"`, : : : : :`:、
                                        _r_-、'  ノ: : : : : : /、:.i.:.:.:.:i`,:.:ヽ
                                  _,..-'''" ̄  ,.,-`"´.:/.:.:.;.:./i' ._i:l.i.:.i.:.:.:.i.:.:.:',
                                      ,.r.'´`ヽ   , -'" {.:.:.:i.:.:l.:.:./i/.il'"´ノ`゛l::.:.:.i.:.:i:.i
                              i' -‐=ヽ. ',. /    ゝ、:';:::l::/`  l! .,.‐-、,'::::/.i::.::lリ
                              ヽ.     `'"、       `ノ,ハ'"`ノ    ' リ_ ノ;'リ
           そのために                   \     `'.、      ´リ i  `     i':::/
           皆で頑張ってきたんだもの。     \.     `ヽ、._ _     ` 、 ` ´  ,イi:::::、
                                  `' 、     ii  `,>、_  .,i.、ィ ' .'"i:::i``
           それに、今は お義母さまとか          `ヽ、    ii  i' ><"´'  ./ .l::::'、
           助っ人頼りだけど                    `.ヽ、i.r ','   `ヽ ,r.'‐ --リ'>‐,- 、
                                       , r '´ _,.〉,    , - - - '‐.'   `、
           交易所の仕事は滞ってないでしょ?      /     ', i'、_/ /,゚'           .i
                                        /       ',i  フ,.゚'      .,r_‐,',´- i、
                                         i         ir',゚.'       i'  _  ̄  .!、
                                     ',                i ´∧     `、
                                        ` 、._               / /  `、.     `、
                                           l    ̄\        ., ', ' .   `、     `、
                                              i           - './    .   `、.     `、


6 :◆vsQyY1yD2Q
                                            イ" _, 二>、: : V:毛ミ、
                                          /´: _,-‐-: : :',: :.|:/``:ヽ
                                          /, ; ´: : : : , - : : >{'⌒`: : : \
                                   / ' ://:/: : : : : /: ⌒ヽ ヽ: : :ヽ
                                      /: ;'://:/; : /: ; : : : ヽ: ヽ: \ヽ: : ヽ
                                        /: ;'/: /: :/: ;': :/: /: :ムヽ: ヽ: :ヽ: ';: '; ; :',
                                  /: ;'/: /: :/: ;': /: :/: :/ ';: i: : ';: : ';: :';: '; '; ',
                                    i: ;'/: :l: : i: :;': :l |: l: :/  ,'; |ヽ: :';: : |、: ';: : |.|:}
                                    ',:|'; : :l: :.|: ∧:.| ';||: ;' ,z川,_ ' ; : :.r-; : ヽ:ソ/
                                 ';l ヽ; '; :l' :|,z、| ';|;';l イ,´zェ、` |:ヾ' ^}: `フ‐-
                                     ヾ、 \;.イ弋ソ   ´ 弋ソノ; /`/: ;ソ'
                                             リゞ   |      彡 ,r`´: |
      それに、やる夫は さっき出掛けて行ったわ。.     ´  ヽ  `      / /; :iヾ
                                      , イ⌒`'\ 丶-‐'  //.|: |__,__,
      また何か 新しい事を始めるつもりみたいね。   /  ‐ヽ\ ' ,\_, ィ.´    !'ヽ'`>;ヽ\  ` ヽ
                                   |    ヽ\', ';:ヽ `ヽ 、  __ , 'ヾ \\}   ',
                                       l _     ',ヽ}:::\  `       >" 、   |
      やる夫はね、私達の期待には            { ィ-‐`=、  } ヾ'‐-ゝ、_     ,  <   `丶|
                                          ',        |       ̄ヽ_ \  \,.   ヽ
      しっかり応えてくれるのよ ♥               ',. -‐ ` 、, |         `  、ヽ  :',      \
                                           ',.     `|            ヽ三::|      '.,
                                     ',      .|             ヽ:|         }
                                            ',      |               ゛       ./ヽ
                                      ',      ヽ            ,      /  .}
                                             '.,     ,-‐\          /__    _ /i)r、 '
                                               '.,        >,_,  -‐ 、 ' .´   ̄´  ノ/_〃
                                         ゝ     //´    ヽヽ     , ィ'"´


7 :◆vsQyY1yD2Q

             ノム      r<二>t        ノム
              rt┼┼┬┬┬┼ 干 ┼┬┬┬┼┼‐r、
              |r==〒|:立立立立立立立立:|r==〒| | r=- 、
     叭       |辷テ十| r ‐┬┬┬┬┬ 、 .|辷テ十| | Yミ彡ゞ
.     | |       | rHt | ||圷圷圷圷圷圷|| | rHt | | シヾヽ彡
 r 、,, 仁ゴ、     | |百| | ||折折折折折折|| | |百| | | ミヾゞゝゞ
ミヾゞtソ|l l | |ィレグイ| |  | | ヒェェェェェェェェェェェヨ|| | |_| | |  }ミソゞ
,シミ^ゞ彡|l l | |ィkミ彡「五五五五五五五五五五五カ |白| r<シゞミゞミ
彡ゞヾハj|l_l | |ソヾtゞ|                    | r-√ミヾ彡ゞゝゞヽ
,.イj;i!i:ト |  | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `丶、¬ー- 、
ノjiljiハ 八八仁入                       ヽ    \
.    <二rうT.| | }                        }
─|f¬|r⌒|  | レ'                       /
_|_ L ┴ '´                         /





     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \   ウチの隣の家……。
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /     ここも商人が住んでたらしいけど
(  \ / _ノ |  |       やっぱり 今は誰も住んでないお。
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



                                                                 |
                                                        / ̄ ̄\
                                                            /  ヽ、_  \
                                                            ー  ー    |
                昨日、ジャギ達と この辺一帯 歩き回ったけど          (__人__) @  |
                ホントに廃れてたでやんすねぇ。                       (      .u  |
                                                              {          |
                過疎化が進んでるって言うか                    ⊂ ヽ∩     く
                近所に大型店舗が出来た商店街みたいだったでやんすよ。  | '、_ \ /  )
                                                      |  |_\  “ ./
                                                      ヽ、 __\_/


8 :◆vsQyY1yD2Q

      / ̄ ̄\
      _ノ  ヽ、  \   ,.:┐
    .( ●)( ●)  ..| / |    いざないの洞窟が使えなくなって
    (__人__)     .|./   /
     i⌒ ´ .r−、  |/  /      北の方にある港に商人が集まるようになったって話だから
     {     ヽ, ',. .,/ :/',
     .ヽ   .|  l_/_, -‐、',     状況は似たようなもんだろ、常識的に考えて。
      .ヽ . |   / , -−'i|
      /   {  V , -−ヘ
      |   ヽ  L| r= |
                                                ,. ‐   ̄ ̄ `ヽ、
                                                     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
                                                    /.:.:.:.:./.:.:.:./.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
                                                   /.:.:.:.:./.:.:.:./l:|:.l:、:.:.:.ヽ:.:.:.:.ヽ.:.:';
                                            /.:.:.:l.:.:!.:.:.:./ |:l|:!:、ヽ.:.:ヾ:、:.:.:.\|
                                           /.:.:.:.:|.:.l -‐/'/l:!|! ヽ` ー-ハ\.:.:.:ヽ
                                                 /:.:.:.:.:.:l:.l ィ_¨ヽ! | | ィ_¨ 丶、ヾ:、ヽ:.:ハ
                                                 |:./:.:.:.:.|:l r'::::::}    r':::::::::}:.:.|'ヽ l\:';
                  お客さんを 向こうに取られちゃったんだね。   |/l:.:.:.:.:l:.! ゝ- ' ,   ゝ-- 'l:.:l ノ:.|  ヾ
                                                 |'∧:.:.:.:l:.':、 '"'"   '"'u"' /!/,:':.:.:.|
                                                 /  ヽ:.:|__::丶、  n  ,.ィ':.//:.l:.:.:.:.:!
                                                   /´ヾ 7'ーr,!`  ´ ト/イー-、:.:.:l
                                            ;' ヽ, / ./:ノーf夭‐ヘ// / ヽ.:.l
                                                  _!_,..∠、 / \/ムヘ//  l     !:.l


9 :◆vsQyY1yD2Q
     ____
   /      \
  /      ― ヽ
/        ( ●) '、    ところで、精華。
|            (__ノ_)
./     ∩ノ ⊃ `_⌒     ロマリアに、馬車市をやってる所って無いのかお?
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
                                                          / ̄二>ヘ、
                                                   ∠_   >ヘ V≧--、
                                                   rイ二>ヘ く_」  V   \
                                                     _,⊥ノヘ ___Vニ=- 、        \
                                                   //ィ∠// /   `ヽ、ノ
                                                     | / /l厶/ l/  ___   \
                   ありませんね。                       V/lイ 「h  |  _,二 `゙ヽ ト、
                                                       リ vソ    Trくハ   Lム ∨
                   馬車市のような場所は                ′r ′    、辷ソ   l爪V|
                                               |        ` ̄    ィリ⌒}| |
                   交易所が無い場所に出来るものですから。.  .∧ ヽ          >フ /| l
                                                      l小          __辷ニィくl | l
                                               _     | {ハ     /,ニ=ィ ハ ヽトハ
                                        l r-≧、_   Vヘ(`ニ=---{/ ー-く V lヘ ヽ
                                          l l l二   >冖弌}__        ハ{  lハ lV
                                             l l   /       \  ヽ--、_   lヘ/l川l/
                                          l l   /          \   \ `丶、{
                                       l l  /          ヽ\   \   ヽ
                                          l l | /^ヽ、      |  ヽ   \  l┐


10 :◆vsQyY1yD2Q

       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)
     |     (__人__)     やる夫。
     |     ` ⌒´ノ
       |         } \     また何か 思い付いた顔だな。
     /ヽ       }  \
   /   ヽ、____ノ     )
  /        .   | _/
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)



                                                        ___
                                                      /ノ  ヽ、_ \
                                 思い付いたって言うか                 /(●) (●.) \
                                                   /  (__人_,)    \
                                 いく夫のところのデパートみたいなのを   .|  l^l^ln ⌒ ´        |
                                 ここでも出来ないかって考えたんだお。   .\ヽ   L         ,/
                                                            ゝ  ノ
                                                    /   /


11 :◆vsQyY1yD2Q
                 _,,,,........,,,,,,_
              _..-''゙゙:::::::::::::::;;;;;   ゛''-...,
                 /:::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
           /:::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`、
              /..::::::::::::::::::::: ;;;;;;;;.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
           /.:::::::::::::::::::::::: :;: ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;, l
           l..::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;:;._,,,,.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; |
         l.::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;::,r'|' .,r'. /.,、...;;;;;;;;;;;;;;.!
         | ::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;:l. V.;;;;ヘ,,/│;;;;;;;;;;;;;;;{
          | ::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;|`、', ,.:;....;;...,iii_゛ー ..,_.... ,.l
            l:::::::::::::::::::::::: :;;;;;;;;`、`゙..;モ..lニ.: :二=,,,,二.ノ'
        ./:::::::::::::::::::::::: :;;;;;;; `、┴.. .;`、゛L::::゛ー・ハ;i`、    デパートって……ああ!
         /::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;; ゝァ . ; .....''゛゙''''- -イィ. ゙l
  i゙i   ./.:::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヘ.._    _...-―''ニヘ!   あの、アッサラームの宿の中にあった店か!
  l .i,  \ _.____: ::: :  .:;;;;;;;;;;;;;:; ,.、i,.;;;;;; l ; i`l.'.;;.、i,. ;ナノ
  l,. i.     ,r'. ゙゙゙゙゙゙゙゙̄゛'''''''''''/l`、;;;.|  l  |..::! ! l;l l.l
  l  i   ./           / l.  `、.| ;│;; l :.i | |.l /
  .!  i ヘ...,,        / l..i.    l. :;.t,,_凵. -´/
  .l   i. : :`゛''- .._    ./.  l. ',.   `、 ;..:::. ,iナ/ .,./
   l  i. : : : : : : : : :"゙''‐-/  .l  .i,    ゛l''''''´  .//
_,, !゙.|   `、. : : : : : : : : : :/.   ヘ'- ..゙,,__.  !   -'゙ /



                 r-、
      r-,          l l
      | .|          l l
        l l          l .l
        l l         / ./
      l ヽ  _ィ―‐t-v_' /
       ' ,  Y´ \_ヽ_く
        ソー'  /´ __二ニ>   あれは便利だよね〜。
        l_ィ┴' ̄・ .・ ヾヽ
       /___l ニ    人 ニ i _l     ぼくも、アッサラームに居た頃は お世話になったよ。
       /ー―l        _ノ´
      `ー--ト―ャー―''フl´
         /   、`,'a''´ ノ
        (    ヾミ   )
         `ーャ二ノー''´


12 :◆vsQyY1yD2Q

                                                        |
                                                            / ̄ ̄\
                                                           / ヽ、_   \
                                                    ・  ・      |
                                                       (人__) @    |
                     ああ言うのって便利だろうけど                     r-ヽ      u .|
                                                         (三) |       |
                     地元の商店街と ぶつかり合うんじゃないでやんすか?   > ノ      /
                                                  /  / ヽ     /
                                                 /  / へ>    <
                                                 |___ヽ  \/  )
                                                     |\   /|
                                                     |  \_/ |



             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \
        |      (__人__)     |   いや、デパートを作る訳じゃないお。
        \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ    そんな大きい建物って、この近くにないし。
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |   やる夫が作ろうとしてるのは、むしろ その商店街だお。
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |


13 :◆vsQyY1yD2Q

                                           ,. -<"" ̄""''' ‐ 、
                                         ,r'´>='ァ´ーッ、::.::.::.::.::.::.`ヽ
                                               /_/r',r; /_;;,::\_,,ヽ;:.::.::.::.::.::.:.ヽ
                                        ハ`'/‐' ´   'z,:..:..:..`ヽ、::.::.:、::.l
                                              r,r1  ,,r―‐-   ヽ:..:,r=、\::.゙、ヽ
                                               /:.i!l  '゙/,r''5ヽ    i!.に' ',:..ヽ:.Y-==-、
                 私達の家は、いざないの洞窟まで   l!:ド,.、   '、ソ      〉 ,ソ.ノ:..:..ヾく´=:::::::::\
                 さほど離れていませんし         l! ! {j          r'_,ィ:::::..:..:..:..`、_:::::::::::::_ヽ,
                                         /              j. {::::::..:..:..:..:..:`''ー、 ̄
                 残っている商店も               `i'  _       /  i::;::..:..:..:..:..:..:.:;ヾ:',
                 ほとんどが この近辺にあります。      ゙、ー'          ノハリ::,.:..゙、i:..:..ハ!l|
                                            ヽ      _,. - ''"´ ハヽ、}リヽ{ ' ′
                 いけるかも知れませんね。            ヽ -‐'''1'´  __,,..... ..... ..,,_゙、
                                                _,.:=ニ三 ̄ ̄``゙'''ー- 、      \
                                         r'´ "ヽ   ``'ヽ、,_:::::::::::::::::::``ヽ、  .〉ヽ
                                       /     ヽ      `'ヽ、:::::::::::::::::::::`'´:::::::::\
                                             ,'、      `、        ``ヽ、:::::::::::::::::::::::/^ヽ
                                      i`ヾヽ、     `、           `'i:i、::::::::;イ.   ',



             / ̄ ̄\
           / _ノ  ⌒ \
           | ( ●) (●) |
              |   (__人__)  |      交易品が集まる交易所を中心に
            |   ` ⌒´  |     店を集めるのか。
               |         }
               ヽ        }      そこまでやると、商店街って言うより
               ,、ヽ     ノ-、     魚 河 岸 じゃないか?
             /;;;i/      '、!\
         _,、-/;;;;;;;;| i      i  i;;;;;゙、-、_
    ,-‐'''";;;;;<;;;;;;;;;;;;;!、_`ヽ  、-'_/!;;;;;;ヽ;;;;;`'';;ー;;-,
.   !;;;|;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;|'ーニ_ー_ニ゙/.|;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;!
   |;;;;;i;;;;;;;;;;;;/´;;;;;;|           |;;;\;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;|
.   |;;;;;;;゙i;;;;;;;;;'、;;;;;;;;;;;;!─┐  ┌─.|;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;/;;;;;;;;i
  /;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;゙、;;;;;;;;;!  l   l   l;;;;;;;;;;/;;;;;;ノ;;;;;;;;;;|


14 :◆vsQyY1yD2Q

                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /
   /( ⌒)  (⌒)\/  /   この辺は農家が結構多いって話だし、どっちかと言うと 青 果 市 場 かお?
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /
  |     |r┬-|       |       ウチの交易所を中心に 店を集めて
  \     ` ー'´     /.       地区全体で 『プレミアムバザー』 みたいにしちゃうんだお!
  /          \
 /             \      残っている店が少ない、今がチャンスだお!
/  /\           ヽ
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ



                                                     i^\ _,,_ /l
                                                     l ノ ⌒ i|l ⌒ ヾノ
                                                    シ "(●)  (●) ミ
              いっそ 「道の駅」 とかも 一緒にやっちゃったらどうにゃ?  メ =⌒(__人__)⌒ = ヽ
                                                   彡    `l i j '   ;ミ
                                                    ヽ γ⌒)   ""



         ___
       /     \
      /   \ , , /\
    /    (●)  (●) \
     |       (__人__)   |   その案、採用だお!
      \      |r┬-|  ,/
     , -‐ (_).ヽ`ー'´   ィヽ
      l_j_j_j と)         i
       ̄`ヽ        | l


15 :◆vsQyY1yD2Q
                                 "//三ミミll;//彡ー、;;;;;;从从从,,ll||lll;;;;;;、- ''",,、 ';;;;;;;;lll、|||| l|
                                 // /;;;;ッッ从''""  |;;;l|;;;;;;;;;;ll;;;从l| ''",,、-,、 ";;ll、|||| l|;;|゙゙从l
                                 ゙゙l|/;;;;r''"       |;;;;|l|;;;;;;;;|l;;;从| '";;;;;;;;;;;;;lll、|||| l|;;|゙゙从l |
                                  ||;;;;|       _,、-|;;|'l|;;;;;;;;;l|;;;;;;;;l|;;ヽ;;;;;;;;;lll、|||| l|;;|゙゙从l |
                                 ll||ll|;;;', _,,,、- ''"  ,,,、|;;|"l|;;;;;;;;;l|;;;;;;;ヽ;;;;ヽ;;;;;;;;;lll、|||| l|;;|゙゙从l
                                 ll l|l',;;;;',  _,,、 ー '"  |;;| l |;;;;;;;;ヽ、;;;;;;ヽ;;;;ヽ;;;;;;;;;lll、|||| l|;;|゙゙从
                                 }ll| l|',;;;;l''"       ヽ;; ヽ;;彡;;;;;;゙';;;;ミ;ヽ;;;;ヽ;;;;;;;;;lll、|||| l|;;|゙゙
                                 | l| l||';;;ト、,    ミ、,,;;;;ィ=彡'"ノ´彡''"彡彡:::|;;;;;;;;lll、|||| l|;;|゙゙从
                                 リ|| l||;;;;tヽ=;夫,゙ミ'、:彡`'''"´::::-ーー 、彡彡::::|;;;;;;;;lll|||| l|;;|゙゙从
                                          |从ll|;;;;;`'、゙'''"゙l  `゙''彡''"    ..::彡彡:::|;;;;;;;;lll|||| l|;;|゙゙从
                                          ゙、从lヽ、; ;;',.  |          ゙'::彡彡/l;;;;;;;;ll|||| l|;;|゙゙从l
                   「ミチノエキ」 ?          ヽ从ヽヽ;;;', j   ー 、      彡// |;;;;;;;;、ll、、゙゙゙从从
                                     ゙|,,ll|;;;; j" _,,、 '""       ::::/ |;;;;;;;;;;| |||| l|;;|゙゙从
                  それは一体、どんな商売だ?       ||| | ;;;;゙'、-::);;/_,,,            |;;;;;;;;;;;| ||リ||;;;;;lll 从
                                             | l| | ; ;;;ヽ"ー- ''''" ̄丶    ll|l ::|;;;;l|;;;;;;l|ll|| |l;;;;;;;l| |
                                     l゙lll从 ; ;;;;;;;'、 ー ''''"´       从:/|;;;|ll|;;;;;;| l| ||/||l|l|
                                     ヽヽミ≧l ; ;;゙、 了´´     ..::/ ',;;| j;;;;;;l|从||l|从从
                                      ゙''''i゙jjjl|| ; ;;;;', l        /    ゙;| j;;;;;i;;;;;;从;;;;从;
                                              | l||从;;;;;;;;l ヽ;;:    /      ',|l||;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                                              ',从从;;;;;;;;`゙'''''''''''''"        |.||;;;;;;;/|;;;;;;;;;;;;
                                        '、从从ミ、;;;;;;;;;;;;/ ノ`'' 、:::::""''::::: ヽ|、;;;;tヽ;;;/`
                                         ヽ、ミミミー、;;;;イ   | `' 、     `゙ーミ/
              |
          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |.  ・   ・  .|
        ! @(__人__)@ |   休憩施設と地域振興施設が一体になった場所なんでやんすけど……
          , っ  `⌒´   |
       / ミ)      /    まぁ、多分 ねこ夫達が言ってるのは
      ./ ノゝ     /.    近くの農家が 野菜とかを持ち寄って売る 「農産物直売所」 でやんすよ。
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |


16 :◆vsQyY1yD2Q

           ,,、 - ー― ー- 、
        、- ' ~:::::::::    ;;;;;;;; ~''-、
       , ''~; ; ;;;;;;;::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;  ;;;;ヽ
    r";; ; ;;;; ;;;; z;;;;;;;;:::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;; ;;; ヽ
   r';;;;;; ;;;;rr'((t"t、;;;、 - ーー 、;;;;;_;;;;;;、;;;;;;;; t
.   ';;;;;;;;r';(;;ヽ,、-;;'''";;、、、;;;;;;;;r'"ii 」ー 、)'yヽ、i
.  i;;;;、i~t''o't;;;;;;;;≪,,,。,~'ヽ;;ノ ;ii i;;、、,;;~',、'ソ )
  i ;;;t'、、o「"`'ー ''"~~~~~~,,,,、::-';;; ~'-ゝ;;ヽ。ソ
  | ;;'t、ァo)ー- ''"r'' ,、":::: r'、~~~;;; ~'';;- 、''"*i/    休憩か……。
  | ;;;;t,ュア;;;;::://',, i;;i ::::: i;;;i ::;;;リ~i :: ::~'ア,,ノ
  | ;;;;;;;t't;;:/;;/;、 ', i;;i :::: |z;i  ; リ;;i :::リリ : 〉j       そう言や昨日よ、酒飲みに行ったら
.  | ;; ;;;;;;i/;;; /i;;;t,、. i;;i ::: |ニ| ;;;;/ョリ :/;/::/::/     宿のおっさんが こんな事言ってたぜ。
.  i,,;;;;;;/;;;;:::/::t/リi |;;i :: |;;;i ;; /;;/ ://:::/ /
、,,ノ;;;/;;;;:::::/ー'"'' ,イ:i |;;;t__i;;t ;;/;;/: //::/ i,r'|    /i
::::;>'";;;;;:::::/、、;;;;/:: ̄::::::::::::::~":::ヽ''〈::/ ''" ,/    /; |
. ' 、;;;;:::::::/:::::::;;;;;;;;~;;'ー--ー''::~~~::''y"r''ヽ;;;r"    /;;; |    /
... リ,ヽ;;;;/t~',,-、::::::;;;;;;t:::::;;;;;;;;;、- /彡 i |     /;;;;; |   /;;;;
. /,i、、::::: :::t;tヽヽ;:::::;;;;;t;;;;;;;、':::: /彡  ,リ;'-、,,,,,,,, /;;;;;;; |   /;;;;;;;
'"'/i:::;t::: '' tヽヽヽ、-ーt'"::::;;; j彡  ,'i;;;;~' -、'-~、,''ー+ 、,,/;;;;;;;;;;
 :ハ :::tt~' :::t、ヽ~' 、ヽ:::t'';;;  j彡  ''i;、;;,,"" ~'' -、、"""<;;;;;;;;;;
:::: ノt :::tt'':: ::::i;;ヽt;;;リ |::;;'i ;;;; / ;;" ;;;; i;;、ヽ、;;,,, ::;;;;tヽ i::ヽ;;~'' --
;: / t :::tt   i;;;;;;;;ヽi t;;;;;i;;; /"  ;;; /;;;;` ~'  ""' i t:::::::ヽ ::::::
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                                                       /]__/]
                 この地域が復興してくれるのは嬉しいんですが         ./        \
                                                 / _ノ         ',
                 あの頃に比べて 宿の数も減ってるんですよねぇ。      〉 ヘ     へ   |
                                                 \  __   /
                 このままじゃ、宿に泊まれない お客さんが出てきますよ。   γ⌒)    く
                                                    |        |
                                                    |        |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


17 :◆vsQyY1yD2Q

                                                    ___(⌒ヽ
                            そいつは困るお!                   /ノ   ヽ、_⊂_ ヽ
                                            (⌒ヽ∩/(○)}liil{(○ ) |(⌒ヽ
                            人が集まっても                 ヽ  ノ|    (__人__)   | ⊂ `、
                            宿がなかったら意味がねーお!   \ \.   |!!il|!|!l|   / /> ) ))
                                            (( (⌒ )、 ヽ_|ェェェェ| ,// /
                            なんとかしないと!            \ \ /           /
                                                      ヽ_ ノ         │



                       ____
              ,. ‐''"´        ` ー- 、
           /                \   \
             ,イ            \   \::: : \
           /   /     !   :|  :|ヽ\   \:::::. ヽ
           ,'  .:/  .::::/ ,'   :,' .::iハ . ヽ:::: :::ヽ:::::. ヘ
        i   .:/  ::/ /  ::/!: .::,' | |∨:|ヘ:::: : :::ヘ:::::::ハ
         |  .:,' /  .:/  ::/,' :::/ |:.! |:.:| |∨::::::::∧::::::i、
          | .::i:./  .:::,イ ::_/:::/   リ !斗f‐-、::::::::::ハ::::| !
          |/:|/  :/,ィ"´/:``   /  |/'_」」. i:`: :::::::|::::| |
         ,ィ|  / ::::::/i,.>''"アiヽ      /´::::}`.|:::::::::::::l::::| |
      / | ,'::::/{ rT{::::::::::r !     {:::::rリ ‖:: :::::/ト、ハ|
        {  | {::/::::::ヽ|:|乂、_,ノリ      ヾ之' ,'|::::::::,'. | 乂      新しい宿屋を招聘するか
      ヽ | |,' |::::|::::|`ト! ''' "´     、 ,,,,, ハ|::::.::i  !   `''ー‐
        i   |::::|::::l::::|ト、""゛          /:::|:::::::|  ヽ           やる夫が新しく始めるかだね。
          ハ::  l: ::|::::|::::iハ \     ` ´  .イ:|!:::ハ:::::|
       ∧:  !::::i:,.-、「|∧  > 、 _,. <:i::|:::|:::::.ヘ:::ヘ
       /::::: _厶イ ./ |:.:.|` ー-L>、:::::::|::|:::|:::::::::.`iー\
.      />< \   ヘ. i:.:.i   ,'!ハ| `<ュ」::|::::::::.:.∧   `ー
.     ,イ-― 、` 、\  ヽ|,イ   /_||__〉   ハ`ヽ :::::.:.:.∧
    / :: :: :: :: \ \`'''" `''ー-イ>=<ヽ  | !:: ヘ:::::.:.:.∧
    ,i :: :: :: :: :: :: :\ \  く/,' ハ ト、\ ` | |:: :: }:::::::.:.:.ヘ
.   /:| / ̄\:: :: :/:ヽ ヽ   // ,':: ヘヽ ) | |:: :/!:::::∧::.:.ヘ
  /::::| :: :: :: :: :ヽ::/:: :: ヘ ヘ く/ /:: ::.∧.   | |,イ/:::::::::::ヘ:::.:.ヽ


18 :◆vsQyY1yD2Q


            ___
     ____,../     \      交易所の人員集めるだけでも四苦八苦してるのに
    ノ   /           \
  /   /   u.           \   この上、更に宿とか……どうしろって言うんだお。
 |     |::..            ...::::|
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、;;:::/-一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

                                          /   `ヽ、 ___/,. -‐ ''´_  | <  ヽ
                                          〉 /`゙''‐- 、__/ ,. -''´  / /┌┬'   !
                                          { / /`゙''‐-、---'───-L、| ヽ ヽ   |
                                          | | レ'/ /.| |          `ヽ、| ヽ 、|
                                          レ'´ // / | |      ___  ミ `く   |
                                   // | |_|L..._| !    '''´ __`  ヽ  :::\〉‐- 、
                                   |ハ || | ___ !       ィ'/:::7.jヾ  | rニヽ    \
                                   |! ヽ| y'r';;Tj`       {:::''゙:::}    l/L !ト、    \
             昔は隊商用の宿もあったんでしょうね。    .iヽ {::::''':j       `ー‐'′  (⌒ j `ヽ、___>
                                     {`i ` ̄    i           レ'´/::::..  |
             ウチで宿をやるか、他の商人を招くかは   ヽ !      〈 、        U  .rイ/::::::|:::. l |
             皆で話し合いましょう。                  / ',                /:::/:/::::/:::: ヽミヽ
                                          /  /:ヽ    __        ./.!::|:::{::::::|ヽ、:.  ) ヽ
                                   | /  |::/:::ヽ、    `    / |:::|:::l:||::::) |/
                                   V ヽ |::|:::::ハ:::ヽ、     /    |‐v从レ′
                                     }人|::/ lハト-、l ー‐‐' ´ ,.. -‐''´  l
                                        ヽ   r‐レ‐‐''' ´      |__
                                                 /勹ヽ        / _>─---- 、
                                        ___// O〉 ヽ     ,. -'´-'´:::::::::::::;: -─‐┴ 、
                                     __/|:|〃ヽ |  ヽ ,. -'´ '´::::::::::::;: -''´ , -‐''´ ̄`゙ヽ、


19 :◆vsQyY1yD2Q
          ___
         /     \
       /         \
     /     \ , , /  \   た、確かに、やる夫だけで決める事じゃないお。
      |      (ー)  (ー)  |
     \  u.   (__人__) ,/    その話は後回しにするお。
      ノ     ` ⌒´  \
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ   まずは、傘下の商店の人達を集めて
    |    l  ( l / / / l      この話を聞いてもらうんだお。
     l    l  ヽ       /

                                                 _,. -=ニ、  ̄ ̄`ヽ
                                           /  , ヘ   \/ }__  \
                                           /   く _/     V ∠   ヽ\
                                              |/^ヽ、  /__,二  ̄}  _>  j,ハ
                                                |ヘヽ  ∨ /   / /  \    ∧
                                      /ン'^ア「 ト-、二_ー<  くVハ   ヽ  }
                                           // , '/_ |l |     ̄` ー<ハ l \ ∨
                                      / /  イ/¬ハ|  , -─= 、   ≧、lハト、/l
                                            //l /l l|テミxヽ!   , - __  ヽ 三ミュニVく
                                       l{ |' V《 |bハ     〃フ¬x.   `V/ ,-ハヽ`ヽ、
                         分かりました!           | ’ー' l    、辷厶     / イ } lハヽ、 \
                                               厂ヽ  〈               rン/l |   \ \
                         手配は、任せて下さい!   ./   |、 、_   ,      /┬< / ハ      、 l
                                      /  / >¬  ̄     /  |   } く 小 _    |
                                           /   //  ,ヘ   _,   ´   l〉 / /|lハ〉  `ヽ、|
                                       ,ノ⌒ く  /'  /jVイ]フ^!        /V{^\ トV      ヾ
                              厂    ヽイト-r '´ /::::r<  |   _,.-'    /j/ゝ、
                            r-/   \   } >ヘ._厶:_」   }_/ r<      /  , -─ヘ、
                           /  |^ヽ、   ト-イ/     __) ∧ l |    /  /::::::::::::::::_>、
                           |  ∧ └< / _, イ丁:::::::j/ /∨ -ヘ、   / /::::::::::::_, -' /⌒ヽ
                           |  { ヽ __∠ ̄  | ∧:::::::{  j__」 -─ヘ. / '::::::::::::::/  /      ヽ


20 :◆vsQyY1yD2Q
            | [二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二
            | |:.:.:|
            | |:.:.:|          / ̄ ̄ ̄/l               | ̄ ̄ ̄\
            | |:.:.:|_____(____l/|_________l_____)___
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/        |i| l」   |i| l」                 |i|  l」 |i|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄            l」     l」                   l」     l」
  , ― 、
/  /|―――――- 、
  /  |´ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ|
/    |        ||
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ||
  /         .::  /||
         ....:::  / :||
      ....::.::::  / .:|/    , -―――――――- 、
      ....::::::::  /   /    /                 |



                 |::|           __  /ヽ、__
                 |::|        /  `/  i   `丶、
                 |::|        ,ノ / !   }、、 、 ヽ
                 |::|       , '   ! /|_| .|ヾ:‐、 ヽ  ':.
                 |::|    ./,.イ  l 7´l,|、 ! __、ヾ:、`:、l
                 |::|     i/ !   !| ィ=Y-j =ミ j!゙、 ! !
                 |::|     '  ゙、 ヘ}i゙__,ノ __`‐-イ! |!ノ !   ただいま戻りました〜。
                 |::|       `、'r、_!、.._ ‘′ ,.ィ,' ハ. l
                 |::|       ヾ | 、l_,r;フ´ヘ/ /  ヽ l
                 |::|         l」 lトv'7彡 /-ヽ  ゙':l.
                 |::|        / ! lミl/'イ !  ゙i!、 l、
                 |::|      /  /^>、!,.、くヽ| ;  l゙  ヽ、
                 |::|    / -‐ | i′/ `、゙i.  ;  l`、   \
                 |::| ,.-‐'"´     ,l/| /   `、トi     ! ヽ   、丶、
             __ |::|〔      / / ''′   ヽ!| ;   `、ヽ  ヾ:、ヽ
             K_| |::ト、ヽ   / ,イ (´7¬-、、、 !     ゙、 ` 、|ノソ
             | l | |::|〉》,ノ-''゙// l  ゙/ l l l  i`゙'l     i   ヽ'゛/
             | l_| |::|`''′ ((、,/  / l  | .l  ゙i、l    ,}   、〈
               ̄ |::|     `ソ   / l  | l  `、l、,.ッ≦ヨ   ∧!


21 :◆vsQyY1yD2Q

              . -――- 、
            。 ´        丶
            /               \
         /                 \
           /          ,        ハ
         /      / イ//  _,. ィ     |
        /       フ´-―-、 ̄   / イ    !
      l: . .     / ァ≠ミy    -‐ 、l / /
      ヽ: : :    l  〔ヘィノ    ィテミy j/ /
      〔: : : : :  __」 `¬    〔ヘィノ/  /
         \: :\: [       ,  `¬゙/   〉   あら、みゆきも どこかに出掛けていたの?
         t: : :厂    ヽ _   r- '   ノ
         `V  \     _,.く: : :_:/
          /      丶-‐ ´ ー―'´
      __,/     |
   /    `       |     n/ ̄ ヽ
  /         \\_` ー、--| l'  ̄ |
  /           \‐---ヘ 〈 〔, ̄ |
  l /            \  | V广 /
  /                |  |o 〈   ∧


                                                     ,:‐ - 、./ヽ、_
                                                 /    l     ``丶、
                                                   /    / .l   |        ヽ
                                             / /  / ,l   ,! i    ヽ ゙:,
                                             /   /  _,L./|   l.! |!_    i  ゙!
                                           /,ィ'゛/ ,   ,!./|  !ハ !、`ヽ   l  l
                                               i/,' ./  j ./ !!  ! .j  ゙、| ゙、    l  |
                                                 | ,イ |./ l!__ `、 |  ヽ! ゙、  i  i
                                                V !  .}, |,!'=='ヽ-:{v'´ =ミj゙! / ,'
                                           ゙、 !:i人  _,ノ , ゙、    レ:}./,:' ,'
                            ええ、ちょっと ダーマまで。    ヽ!|  ト¨、  ー `'''''',"!j'".,' i
                                                |.! :|  ` ,ェ_-_ェ,"  ,' ,' j
                                                !j  | _,..-'!,,「|_,,.-'く_:,' ,'  |
                                                    j ! .|'"l:i:、 |.|   ,.:/ /、 .|
                                            ,' l  !  `:ミュ:|.ヒ彡'゙/ / ヽ!
                                                  / λ | !    ,! !  ./ /   |. i
                                              / .i. ヽV′  ! !   ! / /   ! !
                                          /  ,:! ∧!   | |   レl /   l  i
                                                ,'  / | i ..::::::. | |   ..:::l/    !   !
                                                  i  ,′| ゙、::::::::. |.j :::::::/    ,'   |


22 :◆vsQyY1yD2Q
     |┃
 ガラッ. |┃三
     |┃       / ̄ ̄ ̄ \
     |┃三    /  \   / \      みゆきも帰って来てたのかお?
     |┃     /  (●)  (●)  \
     |┃     |      (__人__)     |   ダーマとの話はどうなったか、早速 聞かせて欲しいお!
     |┃三   \.     `⌒´    /
     |┃三   /           \


                                                r-、
                                                   rー―― !: : `´ ̄`. .' . 、
                                           ,!: : : : : : :!: i : i、: : : : : : : :ヽ、
                                           /: : : : : / /|: | : l:!ヽ : : : : ヽ : :ヽ
                                         / : : : : : ,': ,' .! l: : !| l: i、: : : ヽi : ',
                                                / : : : ,: : ,!-!‐ !,l: : l:! !‐!- 、 : : ヽ : !
                                           ,': i: : : i: : :l :l  lノ!: : !! |/ ヽ : : i: ',: |
                                              l : |: : : !: : :N  _! : リ ' _ ヽ: :|: :V
                                               |: /!: : :|: : l. ,´== `r‐{. ==ミ!i: :h: !
              旦那さま、交渉は上手くいきましたよ。      .l/ !: : i、:i'{ ''''   ノ ,.ヽ  ''''ノ,ハ:l,ハ,!
                                                ヽ: l ヽ!:`iー‐‐' r‐┐`''''",!,! :i' :|:i
              ダーマは 『留学制度』 に賛成してくれました。     ヽ! ,|: |:i`'ー- `_‐',., イ: !': : !: :!:!
                                        r 、     /|: :!|: : |, '^'、 ,ハl:/: : :,! : ',|
                                       ヽ ヽ_r_v r! :ヾ―l,  V  /: : : ハ: :ヽ
                                                Y,. -{ Y!:',: :ヽ:.:.V´,フ、ヽ/ : : /:.:`i,: : :',
                                               l、/´)ハヽ'、 :ヽ:.ヾイ|.!|、! : :, ':.:.:./ ! : : ヽ
                                        / `ュ,ノ }i 〉ヽ :ヽ:ヾ|,|,!'l: :/:/:., '  !: : : : ヽ
                                          ト´、  ノ l':.:.:.:ヽ:}:.:.::.:.:.:|/:.:i//  l: : : : : : i
                                          !  `    !:.:.:.:.:lノ:.:.i:.:.:.:.:.:.,' /  l: : : : : : |


23 :◆vsQyY1yD2Q

                                                  / ̄ ̄`.v―: .、
                                             ━┓       : ´ ̄ミヽ|∠. ̄`
                                             ┏┛.    /:.:./  ̄`ヽ|/´:.: `ヽ.
                                                ・    /:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:. ト`ヽ:.:.:. ∧
                                                    /:/:.:.' :.:.:.: / .:.:.:.:.;:|:.:.`ヽ:.:.:.:∧
                                                /:/:./:.:./:.:./:.:.:/:.:/::|:.:.:.:.:.:∨:. ∧
                                           /:/:./:.:.:.|: /|:.:./:.:/:.:.ハ: :i: |:|:.:∨l|
                                            |/||!| l:!:.:|ム| /l:/|:::ム=ヘ:|!:|:|:.:.:|/}
                                     留学制度?   |ヘ.!:| l:!:.:lゞ=ミメヘ|´ ,ィ=ミメ、|:|:.:.:|.ノ
                                                乂八人(゚;;;)    (゚;;;)丿从人
                                     何なのそれ?  .´ ̄`ヘ\            /人「 ̄
                                                       〉 、   '    .u //.__.`
                                                       ノイ:ハ   '丶   .イ人{ /7、 __
                                            / ̄{ { |: :|'< }>-<_ l |::::ル/r‐\.\
                                             /  ヘ.V\\r'―<,ヘノ /´ :ト.{./ ハ} |
                                         |   |i\_r' 二Y/ | :|  / {/| ヘ |
                                         |   ∨:. .:|>r ノf |/|: /    :| | |
         ____
        /⌒  ⌒\
    (ヽ /( ●)  (●)\   /)
   (((i ) :::::⌒(__人__)⌒:::\ ( i)))    優秀な警備兵を探すのが難しいなら
  /∠ |.    |r┬-|    |_ゝ\   ダーマに留学させて、鍛えてもらうんだお!
  (___     `ー'´   ____ )
       |        /          商人とか 錬金術師も、この方法で見つければいいんだお!
       |       /
         |   r  /
       ヽ  ヽ/
        >__ノ;:::......


24 :◆vsQyY1yD2Q

           _,.. -――― - 、   __
          /           `′ |
          , ': : . . .  . .      ,' /     | ̄ ``i.
       /   . . :./: : : : .   /,イ |  |     !
      j . : : : : :/: : . .   ,/:/| !    l !  l. |
        l: : : : .l /    _,,.ム'- | ,′  ,j  l   l.|
        !: :.   |/    ´//   |,'    /|  !   ゙i
        !   ,! /  /,ィニミ`  l'   / `iヽl    l
        l    ! /   ,.',ィ'゙'´し!   l  ムミ l !   i  l   解体技術を学ぶ狩人や
       ||  j/  /|个-'^::|  〈 ,.イЧ゙}!,!./  |   !   農夫、それに各サポート職なども候補ですね。
      { !  !  /!.l ゞ二/ ∠ィく, |`ソノ',!/ l  l.i  !
      |,!  !. ∧ ヘ !\_   / !.ヾ' /,!/ノ / / ! ,l    ダーマは、修行者ならば受け容れると言う姿勢ですので
        l'  ∨ .ヘ  `!   ̄ ,,` ` ー{,イ'゛ // !/
.     /   l! ∧ ヽ`丶,、   ,,. -:'゙| / /   /      こちらからルーラで送り届ければ
     / /   l! ,ノ ヽ  \〔、_ ̄il l   l/          ダーマの流儀で訓練を受けさせるとの事でした。
.     / /   ,lレ'     \  ヽ-、ヽ||   |
   , ' /  /三ミ`ヽ、  ヽ   \>ー'!   !
  , '/   ,〈ニ=ニミ`ミヽ  `、  ヽ. `、  l
/'′     ゙!′   `ヾミヽ、 ヽ  `、丶 |


                                           /  l   / / | /l/ ヽ |     l
                                           l   l   /l/   l/   , -―\t     |
                                           |   l |, -―      , __, \     |
                                    ノ   \l/       〃 f¨ス_ l     人
        なるほど、従業員の能力を               /     |    ノ     {{しl| l}-|       \
        ダーマの訓練で底上げしようって言うのね。  {       . ァ=彡'      弋_.ノ  /   . : :.:l⌒l
                                  { : .     \     ,}       /  . : : : : :|  |
        でも、加護を授かって訓練を受けちゃったら.  丶: : : : : : . \__        _/ . . : : : : / !  !
                                           \: : : : `ーt'´   }_)   `フ:ー: : : _ノ  '  l
        そのまま冒険者になろうって人が                 ーz:_:/> 、       /l \: :ノ´   /  /__
        現れるかも知れないわよ?                  /    }>- <  |/  ヽ.    /  〃¨l`ト、
                                              /       l/      /   |   / _,ノ  / 〉 〉
                                       {__   |     / /´ ̄ー‐〃´  ィ´ / /`!
                                      //   \ |    / / /    /   人l_/ / /
                                     / /    / \   ,/  /    {      {_ノ-イ


25 :◆vsQyY1yD2Q
     ____
   /      \
  /  _ノ  ヽ__\     それはそれで仕方ないお。
/    (─)  (─) \
|       (__人__)    |   ダーマ滞在中の生活は保証されてるから
./     ∩ノ ⊃  /    訓練を受けさせる分には、大して費用は掛からないし
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |.     訓練を終えた人が何人かでも残ってくれれば、やる夫達に損は無いんだお。
  \ /___ /


                                      /: : : : : : ´ ̄ ̄⌒`ヽ: : : : : ヽ ̄`ヽ: : : :ヽ
                                         /: : : : : /: : : : : : : : : : /: : : : : : ヽ: : : : `: : :ヽ
                                       /: : : :/: : /: : : : : : : : ; ィ: : : i : : : : : : : : : : : : : : : '.,
                                    /: : : :/: : /: : : ; : : : :/ |: : : l: : : : : : : : : ; : : : : : : :',
                                      /: : : : |: : /: : : ィ: : : /   |: : : |: : : : : ; : : : ヽ: : : : : : :',
                                        /: : i: : :|: : l: : : / |: : /    |: : /; : : : : :'; : : : :ヽ: : : : : : |
                                        |: : :';: : |: :ハ: : /_ .|: /、-‐'彡=|:.;'=ヾ: : : : :.|: : : : :ヽ: : : :i: :|
                                        l: : : ';: :.|: |カ:/ ̄, !`` ̄ _レ'   |: ヽ: : ヽ: ヾ: : ヽ: : :.|: :|
                                    '; : : :';: レ| <イム',    ,イPタソ> ,': : : \:rヽ: ヽ: : \: l: :|
          なるほど。                      ヽ: : :'.;: .', 弋ソ l     ゙ー" ,': : : : : : fう';: | l: `ヽ>/
                                          ヽ: : ヽ:.',   ,'        /:/|: : : / 7リヾ,|: : : : /
          最初から そのつもりで話を進めるのね。   >; ミ{ヾ,  、       "   /: :/_ノ /´: ;i : /
                                        " ! ',   `        彡'´ x-r"´: : : :∧;'
                                            ヽ   t_--、         |: : : : :./ '
                                                 \  ‐-      ,    !: : : : :|
                                            ヽ      , .ィ´    /: : : : :|
                                                ` -‐ r'"´       /,イ: : : :.|
                                               |       /:/ |: : : : :|
                                                 /       〃 ,': : : ;';: |
                                     r-―― ´ ̄ヘ ̄ヽ ̄ ̄´             ,': : : :.|.ヾ|
                                 /          ヽ\ ヽ           //|: : :.|: |
                             /               ヽ\::ヽ            /:;' |: : /: |


26 :◆vsQyY1yD2Q

               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |   それに、さっき 精華達と話していたんだお。
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l    レーベや アッサラームみたいに商店を一箇所に集めようって。
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //     それが実現すれば、それだけ警備は万全にしなきゃならなくなるお!
  / __        /
  (___)      /

                                                     , -───-- 、_
                                              / / ,、 \/L.  `ヽ、
                                                   / r-┘ 〈 〉 __ ∠ ヽ \
                                                  // ニr─-- 、/,-┐| -二 '、 ヽ
                                                  |ハ>ヘ く> 二─┴-- 、   ヽ 〉
             店が一箇所に集まるって事は                  / く < ,ィ7ハ{  _,ィ云弌¨`ヽ  l |
                                             |   ∠l7土_ヽ`′ f{ヒr }「` ミy=、L_
             それだけ商品や お金が集まるって事ですから      !  イ トr{ヒハ      ゞ- '′  /イr ト、`丶
                                            个l | 八ゞ-'′ }        // フ ハ ヾ `、
             元より、交易所は多くの警備兵が必要ですし     .ハ{^Yト-    ヽ`      { ニイ| ハ- ゝ´
                                                lハVヘ    r-─、    爪 l| ヘ \
             かなりの人数を集めないといけませんね。        / /ーヘ           イソ リ ハ リ }
                                                 〈 / /ソ >、      ' .l乂,リ{ {人リノ
                                           )乂 {小ミヾハハ}> -‐ ´   |ヾ "
                                                          /|       /\


27 :◆vsQyY1yD2Q

                                                          i^ヽ
                                                            ノ .|
                                                  _____   / ./
                                                / ー  ー\. /. /
                                               / ( ●) ( ●) /
               それじゃ、交易所の方にも顔を出してみるお!   /     (__人__) \
                                             |       ` ⌒´   |
                                 <\_______\            /
                                  ヽ_______,_\______/
                                             /      /
                                             /     /
                                            /     /
                                      rー、   {    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                                      | ヽ \ / ヽー―─―/  /
                                      匕iヽ, /  ./    /. /
                                         ヽ、_./      / /
                                                 / ヽ,
                                                 ヽ、__つ
               _,.. -− ''"     i     `、
           ,. :'"          l      ゙'、
        /  /     ,/    |! l     ヽ
       /  ,.'         /l l     |.! l   ヽ  \
       ,'  レ′      ./ ,! ,'|     | | ト、   `、   ヽ
      ,' /    / _,∠. ,!/ | i  | 」_| l、  `、 ヽヽ
       | / /   //,/  // ! |   ! `!「`ト、   ゙、  l゙、゙、
        / /     /  /  l/ || /  l| l.    `、 l ヾ:、
.     ,' j    ,' ./ ,r:==ミ.  | .,'  作ミト、 `、   i.  |  リ
     j イ     l /,ィ")::::::|   l/ / !^):::ヾi. ゙、 l   | |
     l !`、  l l {ヘ^ー^d  /,∠,  l ^ーdヘ /! l. ∧ !
     ヽl `、  l. l | ヾ-‐''  '"厂{  ゙‐-'′,! l ,' ./ !/   いってらっしゃいませ。
      |  \ ト! | 、' ' '  , '  ヽ、 ' '', イ /!/./  ,!'
      |. ,' l `ヾ:..ト、` ー‐ '′ヮ   ` ¨´,.ィ .l/':イ       私は、アモールの水の製作に取り掛かりますね。
       l ,' ! l. | `>: 、. ___ ,... r<´ ! .||.|
        | /   ! `、l /´,!    l、ヽ!、   | .l ! !
.      l/     !  `、l′〈′    `| ヽ l ! l. |
      /    ゙!  ゙i、 l  _  |.  `| ,l  !  !
      /     ∧  ヽ. l ̄   ̄|    V  l   l
.    /      /  ヽ   ヽ!     l     /  ,l   l
    /     ∧\ `、  `、l     !   /   ハ   l


28 :◆vsQyY1yD2Q

                    -‐==、‐- 、
                    _,.. -‐.:'':.:‐`、、.:ヽ
                ,.r.'´:.:-.:―.:.:‐-`、.:ヽ:i'´_`ゝ
              ./: : : : : : : : : : : : :.:.:.〉、ヽヽ
            . ,r'/:.:./.:.:.:./.:.;.:.:.:.:.: : : / :.:.:';.:.:.`,
            /:./.:./::::::/.:;r,'':.:,:r.'/:/ l.:.l.: : i :.:.:',
            l:/l.:.:l:.:.:::iリ`.'‐'、 /r'  .l.:.l.::l.:.:.: : i
            リ .';.::';.::i、、, -、 ./'  ‐''"''l;'.l;'.:.:.:.:.:.:l
              ',、`、i.    '  ,. -.、  リ.::l::.:.:.:i
             ‐=∠!l    /     ` ./.:;:'::::.:.;'
                 i   、 _    _ノ, 'i::::::ノ    どう? ウチの旦那は。
                ,.':.::、. ',  ノ  .ィ_ソ、i
            `ー=ニ::::::/ '., ー.' , .ィ:::;'           頼りになるでしょ?
            ``ヽ、- '  ', `  ´/::::,i::{
            . 、_', ',` 、_ .i   /::::::l '、',              , ')
              ``i、:',, ` 、  !`、::::'、            /) ,.r'/
               〈. `、     ‐- .i:i`、.、         ,r',ィ'´_' ,,.. -‐っ
               ',  .ゝ、 `、    i:i / `、      /    , -_''"´
                ',   `i ーi  ,-.'  ,  ',     ,r'     、-- ̄‐`'       /)
                ',   '、 ト!ー,'。 !、'_ ´i_ ,,=、    .,.r'ー-`_ーュ       // __,,... -‐,
                  .',   `、:::;'。 __,,...- ''"-‐'ィ' i _,.r.'´            ,'´  i"´ -=ニ",,´__
                 `>,,..-‐ ','"´       _,. '-''              /  ノ   - -_‐ ー'
            、     /´    l     _,.-','" `、           _,..''"  ´    -、- 、_ヽ
            ..`、  /      ', _,. -''"   l    `、      _,.. '''"    ,.r '‐ '' "´`、j
              `、 '    _,..-'        .,'    `、_,.-r'''"        , -'´ 
               `ー ''"´  、      ,.r'    //   l       , -'"
                      `` ー "´  `、        .',   , -'"
                      /        `ヽ、   _,.> '"
                       ./             ヽ.'´
                    r'
                    l
                    l
            ‐- ,,_,,,... -',
               !     i


29 :◆vsQyY1yD2Q
     /            /       ヽ
    /         /   , ィ    l
  r= '       /  ,|  /   / / /、|  |
  {        / ∠レ'-|/ノ /く_  l | |
  {      { /y テfヘ    , =、 |ノ ん
   {      V ヘヒ.ノ     l_ノ! }|  }
   ゝ、    {  `       ー'  ノ  ノ   はぁ……結局 私が、やる夫君を信じ切れてなかったって事ね。
    \\  ゝ       '   ィア/
   / r フ` ート   /l フ  /´      せつな達に知られたら、怒られちゃいそうだわ。
   \ \    \  ヽ--' /
    |/{ 丶 二二二、---<
   / 丶-----‐'´   ̄ ̄下、_
   l                 \ _ |


                                        /     i ||    |       \  \ ヽ、
                                 /  ./   :| |'|    |:::  |:::     \  ヽ ヘ、
                                      /   /   :::j | .|  | |V:: |:::::     `ヽ、 i  ハ
                               /.ノ    /   :::/|__|ノi  | :| ∨: ト、::::::   、   ヘ |   |
                              / ,.イ   /  ::::'/´| :j |   | |`‐-┼∨::::::   ヽ、 ハ|   |
                           / / /   j   :::::/  |/  |   | | ∨:|  ∨::::::   |  ∧   |
                           j/ /  ,ノ.::|  :::::∧ \  ヽ、 .|j  ヽ|/ ∨::::::  |、  ヘ |
                                   j   / ::::| ::::/:::ハ   \、 ヽ:|  ,/   ∨::::   | }ヽ、 ヘ!
     いえ、結婚してから数日間は……その  { /{ .:::∧ ::{:::::λ" ̄ ̄ }⌒{  ̄ ̄ ̄゛ |∨:::: |ノ:i:::`ヽ、〉
                                   ヽ{ \{ .iヽ、{:::::{::} /// ノ", ハ^i ,、//ノ|:::ヽ、 j:::::|:: |:: {
     そのように言われても仕方ないかと。        .j | :::::::`j ‐-,ヘ´ハ,、 _l | | | |‐,、´ ,j:::  ∨::::::|:: |  |
                                 ノ .ヽ、 :::::ヽ、| .|/ ノ |:} r、~ ̄ ̄`l'´:::  j:::::::ヘ::: ヽl、
                                        /  :::f`ヽ、:l" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄゛l:===={:::::   /`ヽ、:::ヘ:::: `ヽ、
                                 /  :::::}   }============{:===={、::: /    .}::::::ヽ:::: `ヽ、
                              / :::;/ :::::::〉   }============{:~ ̄~ 〉ノ  /`l'::::::::::::ヽ、::: ヘ
                                    ノ :::::/| ::::::/  〈´" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`゛〉::   | /   |:::::::::::::::::::i:::::: ハ
                               〈 :::〈 | :::::〈   |            |::    |'´     |::::::::::::::::::::|::::::: ノ


30 :◆vsQyY1yD2Q

               .  -―‐- 、
               /: : : : : : : : : : \
               /: : : : : : : : : : : : : : :\
           /: : : : : : : /: : : : : : : : : /:`l
         r‐ ': : :l: : /: :/: :/\: : : : : : : |
        / : : : :|:/レ{/   レレ| : : :|
        {: : : : : :V  ー=、   _  | : : : ヽ
        ヽ : : : : |  、 _     `リ: : : : : }
          \: :|  `¬′ 、___,/: : : :/   やる気を出したみたいだし
           ゝ:ト     ' `¨フ: : :./
            小、  く._フ  ∠=‐ '       ひとまずは、一安心ってところかしら。
           /{  \_ . イ
         /\ \  / ト、_  \ -、     冬も近いみたいだし、頑張って欲しいわね。
         /、 \ \ × /  l\ (__丿
        /  \::::ヽ.  |l    l:::::l\
     /  \  l:::::::|      |:::::| ハ
      |    \l:::::::|       |:::::| / |
     |    \「 ̄ ̄ ̄ ̄ [二二]  |
     l      ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::l   |
      .       l:::::::::::::::::::::::::::::::::l   |
      |∨     l:::::::::::::::::::::::::::::::::l   !
      l:::∨    l::::::::::::::::::::::::::::::/  /
                                                 , -'''"  ̄"'- 、
                                                      / , '",.、/ ̄` \ 
                                                  /ノ , '",.、\     ヽ    __
                                                     論.liヽ ヽ._, - ` /ヽ |/´ ̄ /
                                             //,/`ー- 、__ , '"/ ._ /!- ─'-‐- 、
                                              レ1 //ノ    `ヽ---‐く ノ\ ____/
                       冬の間は、旅に出られませんからね〜。   レ!小l━    ━从彡/~)
                                              ノ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ /_ノ、
                       まぁ、丁度良い機会ですよ。            (ハ /⌒l,、 __, イ|ァリノハノ
                                                  /  /::|三/:://  ヽ
                                                     |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡,


31 :◆vsQyY1yD2Q
         /              \
        /          .ィ  ィ : : : : ヽ
         /       /  / |/ |: : : : : : : i
       ,     l/|/        ヽ: : |: : : :l
        |   l /__     __\!: : : :|
        /  j/ ´   _`  ´_   `1: : : :ヽ
     /   | ィ ff_テテ    ff_テテト |: : : : : :ヽ   らしいわね。
    /       |  弋.ン       弋.ン  | : : : : : : |
    l      ゝ      、!     __.ノ : : : : : :/    アリアハンって、冬になっても
     \: : : : . \_          ノ`: : : : : /.     あまり雪が降ったりしないから
        丶: : :ーく      ⌒    ゝ: : : : イ
        l: : : : : \       /: : : : : :ノ        ちょっと心配だわ。
        丶---、: :l>  _  イ : ; ---‐'
              ー|       |ー'
                |       |
             /        \
      , -‐r< 、_    _, >r‐- 、
     /   \ \  `    ´ //     \


                                 rー ── } : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`丶、
                                 | : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.丶
                                 | : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ : : : : : : : :: : \
                                 |/ : : : ,' : : : : : |\: : : : : : : : : : : : ヽ: : :: : : : : : : : :ヽ
                                    /: : : : : : !: : /: : : |  \´:  ̄`ヽ、: : : :丶 : │ : : : : : : ',
                              /: : : : : : : :..|⌒ト : : │   \: : : : : \: : : : \:|: : : : : : : |
                                   /: : : : : :./:/: :.:|: :∧: : : l    __.\: ヽ : : : : : : : : \:.:.: : : : :.|
   そう言えば、ロマリアとアリアハンでは  /: : : / : : : V: : : :レ'-ヘ: : :.',    ィ灯テ外ミ: : : : : : : : : : \: : : : l
   季節が逆転してるんでしたね。.     ./: :./!: : : : : |: : : :小Y心\:.ヽ   {iー'::::::jヾ: : : : : : ::\ : :ヽー :l
                           |/ │: : : :/|:.: :.:.{ハ Vi::ハ \|    Vヘ::::イ:}ハ: \: : : : }\: ',: :l
   こちらが冬の間も                    |: : : :.ハ: : : |{ ヘ ヽ:リ、__{ァ   ゝ辷ン ∧: :}ヽ /|: : ヽ} :|
   貿易が続けられると言うのは           ヽ: : l  ヽ: :.l人: :', ´ ノ , \    ''' / / ∨ ∨:.l: : : : : |
   結構 大きなメリットかも知れません。.         \{   \リ:.:`弋   。 ` ー一 ' / '´: : :∠,:│: : : :│
                                       /: : :.:/フ>  __   イ: : : : : :/..:.: 八 : : : │
                                  /:./^}/ / { { : : ∠: : :/  ̄ ̄\ ̄ \: :ヽ : : |
                            _,, -='´_/ ´ 二)   ヽ: : /: :./       \//∧: : \|
                                  ´ `>: :/(7      、`)   /: : : /           ∨/∧: : : l\
                             / : : ///\  xヘ \ /.: : : ; イ          V//,|: : : :\:\
                              ヽ:////// >く )Yー’{/|: /V           |//,|: : : : : :\:ヽ


32 :◆vsQyY1yD2Q
       / , '        ,            ,'    \
      /  ′  .::   ..:;.'    ,:      /    \ヽ
    /イ     .::.;'  .:.::/   // _,. , , '   :.  ヽヽ.__
_,. - ´ /.: ..::    .::.::i .::.:/{:.. //´  / /ハ:. :.. ::. :  ゝ-'´
   //.:.::: .::. ::.::.:! :;レ′V__\   /./リ Vハ:. ::.:. .::.. }
 / ,'.::.::::. :.、:.::.:::::! {  '´{ Jjヽ.`  レ′_,ニ|;ハ:.:::.:.:;j:.ノ
'´   /::.::::.::. :{ ヽ::、::' l   ` ´      i 1Jソ` /.::.:/ソ
   ´ヽ::、::.: .:.\ ヽ!ヽ:!          ヽ ¨´ ,'.::.:/     そっちも大切だけど、まずは結婚式よ。
      ` ヽ::.::.:.::ゝ:.ィ `         /    ,::.:lヾ、
      ノ.::.::::.::::.::j      ___   ,ィ;ハ:j       冬の間、ロマリアから動けないなら
     _/.:::.:::::::::.::::j 丶.           / j!        むしろ 好都合だわ。
   ´/,::ィ:::::.:::::::/   丶     /
    /' ´/.:::.::::.::/      ` ,._,/                商会の事は、冬に回せる訳だし。
  _,. イ´.::::.:::::.:/!        /
´.::.::_;.-‐r'〈 ̄  .′       /
 ̄「{   !::::',.           / \
   \  !:::::!      ..  |:.  \
    \|:::::|__       ';.  !:    l:`:ゝ、
      \::!  ̄¨`ヽ、i:.   .. . __ |:::::l  フ 、
       \        '´ ̄  |:::::| /  ` ‐ .._
         ` 、             |::/         \

                                             ____,/`ー-、───--、__
                                     _,ノ     |              ̄`ヽ、
                                        /´'´     ,/|     :|ヽ、 i::        \
                                //     ,  / |    ::| ⌒ヽ::   i::    ヘ `ヽ、
                               /'´/     ,ィ'⌒   | :i:  ::::|  | :ト、::  |::    ヽ、 \
                                /   /   | |   } :|  ::::| ,_ヽ|_ \、|:::    、  〉  )
       ダーマへ留学させる事を考えたら     ./   /    ,| ,j __, j/|   i::j ,チ弐心、i::\::    ∨::: /
                               j   / ,    /|/,ィチ弐、 |  |/ ト-':::j:::} 〉  i`ヽ、 }:::::::{
       商会の人員は、余裕を持って       .|   / /   ハ イf‐'::j:|`、 ヽ、:{  |:t::ィ::;/,'|  i|´ヽ:〉,人:::::ハ
       考えておいた方が良さそうです。      {  /j/{   /:::ハ. V:ィ::;l }⌒{ `  `‐-" ,|  |.|_,ノ:'":j:::::):::::\
                                ヽ/  ヽ、{: : :::j `‐" ,ノ ' 丶、___ ノ/   |:| :}:::::ノ/:::/::::: \
                                          |j`: : :::jヽ-‐'  、__ノ     /   ,/リ j;:/: : :/:::::   }、\
       まずは、結婚式の事を考えるとしましょう。     .|  : : :|::::ヽ、        /_,,/  '´: : : : :/::::.   / `ヘl
                                          |  : :i:|:::::::::l::`:ー:::‐r-..::::::/'´/ j    : : : :/:::::  ,/
                                     丿 : :|リ:::::::ノ:::::::::::;ノ    // /   : : :/::: ,-‐'"
                                           /   ノ'::::::/::::::/ {  / 〈'´   : : :/::::  /ヽ、


33 :◆vsQyY1yD2Q

      /\ー―、_                                          /|>_
     <    >-、  _ ̄ヽ^、 ̄ー、 ,―-、  ___            __ __ __ ,― ̄)/ ̄ __ ./丶
      \∠/ヽ ヽ~\ ヽヽ D ) | ._ | /| ┌__ll' ̄'l「 `、|~| .l' ̄'l| || ||   // /7__//// |\)/  /
        ヽ  ヽ ヽ ヽ ヽ、  ´、| || | | | (~l| ∩||.   .| || | || || || |二(_´ ̄ ) ././ |  |\/
          ヽ  ヽ ヽ_」   .l、 ',~', | '' .| .| U || U || .|`、 | |U |l、  || l二',-ニ/ / / /  |  |
          ヽ/ヽ    _/ヽ. ', ',__|__|~|_| `―-.^゙,ニフl.ニl.、ロ b ∠、二' .L_/(__/ | / /\|
          <   L- ̄/V二/´-'―`ー´` ̄          `ー'    `―``―、__ノ | /  /
           ヽ∠― ̄                                    \__./
                    やる夫はDQ3の世界で生きていくようです

                       第32話 「商売と嫁と饅頭と」


                        ((::))
                        〈==〉    __ /  ̄ ̄ ̄ \
                         |:||:|     ィoヾヽ_____ヽ_                 ______
                        ( ヾj:Y¨ 、 i廴ノ_________]              ,ィ´   〈  )
                       (`ヾ.|:|',  ',. √,∠`         ヾ7、          /       ヾ/
                        (`´.|:(  .ノ、) {j))         / Y\      _ .ィ        }辷ス:、
                        ,辷彡 / ((  )       ,/   ,入: :\__ . ´/         ト、
                      =≡≡≡= `亡´     ,.ィ´  / _ ミx、:\―フ             ノ  ヽ
                        》=《ヽ  / `>ァ、rfチ彡 =彡' ̄  `ヾ::\、\_    /     /
                        | l | `く  〃 ヾr- ャ ィイ:/        \:}) /rヽ. イ     /
                        | l |    \     卞x¨ヾ { L、        ハ //ヽyミ、       _L . _
                        | l |     `  ̄ ̄ヾX   ヾミx      i斗彡⌒7\_ . '´    `ヽ、
                        | l |     . -――ヾミー――:ヽ:、   /<:::/У: : :.\___    /
                        | l |   /       ト、`ー -ァ/`ー7/てイ:ィ/\: : : : :.\ `ー "


第31話へ 1     外伝へ

この記事へのコメント
キンクリさん頑張りすぎだろwww
Posted by ナオト at 2010年11月08日 21:38
キンクリさんがそんなに頑張るほどにお楽しみだったのかやる夫
Posted by at 2010年11月08日 21:59
キンクリさん…もう休んでもいいんだよ?
Posted by at 2010年11月08日 22:26
待つんだ皆の衆。
よく文章を見るんだ。
話を統合すると“結婚してから数日間部屋に篭りっぱなし”だぞ?!
どれだけ絶倫なんだーっっ ギャル夫じゃねぇけど、パネェっス!!
Posted by at 2010年11月08日 22:46
しかし、ヤることヤった上で、新しい仕事も次々と…元ニートとは思えんwパねぇっすw
Posted by at 2010年11月09日 06:05
一人づつじっくりと相手にしてったてことか・・・・

HAHAHA!MOGERO!!!
Posted by at 2010年11月09日 06:27
孕まないほうがおかしい量をやる夫は出してるってことだよな・・・(汗
Posted by at 2010年11月09日 09:12
 まさかキンクリさんの体力の方が先に尽きるとはw 
目的と夢をもった男はこうまでも強いのか・・・。燃え尽き症候群
にならなけりゃいいけど・・
Posted by at 2010年11月10日 03:28
頑張ってますねえ。
人材育成までやるのは予想外です。
少しは見直してもらえたかな。
Posted by とあるA at 2010年11月14日 19:09
デパートを作らず商店をそのまま生かすならアーケード街なんかもいいかも
スライムシートやらを錬金で改良して
区画整理して馬車の通りも裏道に制限したほうがいいかな
Posted by at 2011年12月19日 09:16
アリアハンは食糧が豊富だから冬を越すのも難しくないかもしれないけど、他の国にとってはそうじゃないよな

冬のロマリアに安価な夏のアリアハンの食糧が供給されると住民の生活は楽になるだろうなぁ
旅の扉はやっぱチートだわ。
Posted by at 2012年03月12日 18:47
私もダーマに留学したいです
Posted by at 2013年04月09日 18:18
キンクリさんが邪魔でムフフなシーンが見られない?ならば逆に考えてごらん。『見えなくっても良いさ』と考えてみるんだ。

……実際、未成年のよいこ達も此処には居るのだから。
Posted by at 2014年10月27日 01:45
マンモスマンちょっとは戦えよwwwwww
これならレオパルドンの方がまだ頑張っただろうに....
Posted by at 2015年07月03日 16:18

レオパルドン「俺のソードビッカーが見たいとな!?」
Posted by at 2016年09月04日 19:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41642127
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
■ 収録シリーズ