■ 収録シリーズ

重 要 告 知

新しいLiveAAA板避難所)が できました。

私が管理する掲示板と言う訳ではありませんので
質問等がありましたらあちらの管理スレにお問い合わせください。

 各シリーズのインデックスへは、こちらからどうぞ。
  やる夫はDQ3の世界で生きていくようです
   現行スレ NEW! 12/10 隔週更新 日曜日 20:00〜より投下しています。
  やる夫でラストバイブル3(完結) 最終スレ
  悪魔召喚師 やる夫と悪魔のいる日常(完結) 最終スレ
  ニセ予告・短編自援絵悪魔くん対超力兵団
  ※ 投下が延期される場合もあります。 あらかじめご了承ください。

2010年11月08日

第32話「商売と嫁と饅頭と」(3)

第31話へ   3   外伝へ

65 :◆vsQyY1yD2Q
  ___    |;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_|                    |;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_|     ___
 |! + + + i|    |_i;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_i;;:;:|                    |_i;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_i;;:;:|    |! + + + i|
 |! + + + i|    |;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_|                    |;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_|    |! + + + i|
 |! + + + i|    |_i;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_i;;:;:|        ┃          |_i;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_i;;:;:|    |! + + + i|
 |! + + + i|    |;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_|.         ━╋━        |;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_|    |! + + + i|
   ̄ ̄ ̄    |_i;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_i;;:;:|        ┃          |_i;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_i;;:;:|      ̄ ̄ ̄
            |;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_|        ┃          |;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_|
            |_i;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_i;;:;:| .::II  . II  II .||  II .II  .II:: |_i;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_i;;:;:|
            |;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_| .::||nnn||nn||/ \||nn||nnn||:: |;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_|
            |_i;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_i;;:;:| .::||i⌒U⌒ii⌒i⌒ii⌒U⌒i||:: |_i;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_i;;:;:|
            |;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_| | ̄ ̄ii ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ii ̄ ̄| |;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_|
.ニニニニニニニ|_i;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_i;;:;:|.[二|i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i|二].|_i;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_i;;:;:|ニニニニニニニ
                         |:.:.|i_人_†_人_†_人_†_人_i|:.:.:|
                         | :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |
                         |_;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;_|
                         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\



    ___†__
   [lil二二]   それでは これより、精霊神の御名において、ニュー速で家当主 やる夫と
  ( ・∀・)
  /i§i゚†゚iヽ   カガリ、夏美、精華、ルナマリア、メイリン、めぐる、せつな、美希、みゆき、雅音との
  |_|M|人,|l|.   結婚式を行います。
   |_,_!__i_,_|


66 :◆vsQyY1yD2Q
  / ::::::::::::::::::::/: : : : : : :_:}: : ゙/:::::::::::::::::::::::::: ヽ、
  / :::::::::_;;::i´゙|: :: :: : : : : :`l: /:::::::::::::::::::::::::::::::::: ヽ
 / ::/: : : : :|: : ヽ: :: : : : : : |/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヽ
 | .. ヽ: : : : : :`ヽ,-'::..、: : : : :/::,、/´ヽ::::::::::::::::::::::::::  ',
 l ::::::,ヽ: : : : : : / ::::::`ー::::':::::l ' ー.l   l:::       l
 | ::::{:: 〈: : : : :/: l  i  ,l ......リ    |.....::::l::::::::i::::::::i::: |
 ', ::::|\:ヽ_/: /i::::::ハ:::::/i'l´";`.   l::::::'´i`:::::|::::|::|::::: }
. ヽ:::|| ::\:_:/::::l:::::| {::::| ヽ::i    リ:::::/ i:::/i:::/::::i:: /
  `リ.| :::::::::, =‐、,',::::i ヽ;;i-== 、    l;/-=、' .|:/::::::/
    .| ::::::::{ 、ヽ ヽ::|,/ .心゙ハ`    ,行ハ } ,:'::::/i
    ,i :::::::::ヽ ゙ '  ` '、 辷;;斤    .{゚;勿 ' /::/   わっ、すごいっ!
   / :::::::::::::`ー-、   `-―'    、  ー' ,'::/
  ./  ::::::::::::::::::::::::::ゝ、    , -―,、   ,..:'::::{     一息で言い切ったよ!
 . ,' .:/,::::, -―、:::::::::::::ヽ>、 _、_,.ノ_ <:\::::|
 . | ::il:::/     `ヽ、::::::`ヽ-、`_",´-,:::::ヽ:::ヽ::ヽ
 . l ::/        ヽ::::::::}: : :}:l: : : :}ヽ::} 、::::::liリ、
  /       ',   i',i:/_:/`ー-'ヽ i  ヽ::ノ  ヽ
  {         ヽ  l ',   ヾ',   ヽ 〈  ´   /
  ヽ        ヘ   ヘi    ||   ', i,     /
                                                       _   _,
                                                    ___,> Y´'ー-、
                                                   _>z二_ ___`ー≧__
                                                   >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
                                                  /        ヽ `Y′之>
                                                    /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
                                                 l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
                                                 |ハ |(≡) (≡) / / ,/レ′
                                     大変ね、神父様も……。     `|  ヽ    u 「)'/|/
                                                   ヽ、_ ―   _,.ィT/
                                                     l 7Eニ::ィ1│
                                                     'イ/ヽ::::`l┘


67 :◆vsQyY1yD2Q

    ___†__
   [lil二二]   おお、神よ。
  ( ‐∀‐)    良き場所に、この花嫁達と花婿が導かれました。
  /i§i゚†゚iヽ
  |_|M|人,|l|   この者達の出会いを、どうぞ祝福してください。
   |_,_!__i_,_|



    ___†__   さぁ、それでは 誓いの言葉を。
   [lil二二]
  ( ・∀・)   汝 やる夫は
  /i§i゚†゚iヽ.  カガリ、夏美、精華、ルナマリア、メイリン、めぐる、せつな、美希、みゆき、雅音を妻とし
  |_|M|人,|l|   健やかなる時も、病める時も、その身を共にする事を誓いますか?
   |_,_!__i_,_|



                                                    ____
                                                   /\  /\
                                                 /(●)  (● )\
                                  はい、誓いますお! ./:::::⌒(__人__)⌒::::: \
                                                |.      |r┬-|     |
                                                \    ` ー'´     ,/


68 :◆vsQyY1yD2Q


   汝 カガリ、夏美、精華、ルナマリア、メイリン、めぐる、せつな、美希、みゆき、雅音は    __†___
   やる夫を夫とし、健やかなる時も、病める時も、その身を共にする事を誓いますか?     [二二lil]
                                                         (・∀・ )
   10レスも同じやり取りを続ける訳にはいきませんので、代表してカガリが答えて下さい。 ./i゚†゚i§iヽ
                                                         |l|人|M,|_|
                                                                |_,_!__i_,_|



     /  _         `丶
.    , '  ,.='−'           \
    / 〃                 `ヽ、
,イ /   !l                   `ヾ=‐'
 'イ'、  !l /    ,               、 \
  ` ヽ'、! {     !               `r、ヽ
     `rf    !  ォ|            ヽ ``
      }l,    ハ / l ハ  |  /         ',
       ,イ!'、  、 !T`ラミ、ヽ|リ /  / /      ト=;:、
     /_l ! ヽ、ト'、`''ヾ<`  ∨l , イ∠!    ,  l  \',
/   / {'、'、   `:::::::::::.   '´ ァミ、イ,イl  ハ  l   ヾ
..,.‐ lィ {  ヽヽヽ、_     :::::::: 、 ゞ<ハ`l ',| ノ  l! /
_,.   /`  ヽ `ー ニフ      :::;イl !',/イ、ト, / ′    言われるまでもない。
‐7''フ      ' ,     r‐ 、、‐ ノ '、'、ヾ'l{ ヽ'′
  /       ヽ、    -,;:-‐''´f、  ! l ゙! ヽ `ヽ      精霊神に誓うまでもなく
ニミーr..,,,_    ,イ`rrr'´/'"7,.-; ト、ヽ l ', !  }   ',     私たちと やる夫は、ずっといっしょだ。
  \\ヽ`ミt-ゝ>'-;._ゞ--´、 ノ'/ ヽ ′  ノ   ',
    ヽヽヽ'、/´`'  ' 'ヽ、 ,,.. `丶、 !  .. /    }
     ',l lY       ` /   ヽ|   {    /
      ',ゞヽ        jヽ    '、       ,'
   }   }´ ヽ      ∧ \   f、  ,   }
   /  /   f,.-= 、 ,イ '、  ヽ l l  '   !
   ト  /   /∠,,,..._`ヾ,' ヽ ヽ   ヽ! ! _,,..-‐''"7
   l  /  /´    ヽリ  l  !   ヾ´    _,;ュ
.   l//  /,.-=-、  |′ !  l    '、_,.-''´  !
   !/  //  `ヽ'、/   !  !     ',    |
   !/ /′    イ!    ! |     }     l
   | /      /ノ     !  l     |     |
   l,.'        /´      | !     !     {
  ノ       /      l  l     l     !
  /       /       ! l     l      !
 /       /         l|  l     !      ヽ、_r''"
        /        l l  !    !      ハ `ー- 、 |
       /         l !  l  l  !     〃|\     l
      ,ィヽ         ll |  l  !     // /        ヽ



69 :◆vsQyY1yD2Q

                                                           __†___
                                                          [二二lil]
                                     いや、ここは ちゃんと誓って下さい。  (・∀・;.)
                                                         /i゚†゚i§iヽ
                                  大切な儀式なんですから。       |l|人|M,|_|
                                                          |_,_!__i_,_|



               , -―       ー- .._
            , - '´               `丶、
          /                       `丶、
            , '                        : \
        /                   ..     :::. :.:::ヽ
         /     /               .:::.     ::i::: ::::::::',
         }     i               .:::::i::.  .:  :::i::::.::::::::::',
          i  , -- !、          .:   .::/:::イ::  ::  .:::i:::l::::::::::::l
.       |   ̄`ヽ.\     .: .::ィ:  .:/}:/ |::: ./!: :::イ::;':::i::::::i::|
.       |    .i \ヽ  .:::: .::/」:.∠....ノ' ノ::; ' |:: :/_」イ::::i:::::;|::|
          |    ::、i、 ヽヽ::::::::::/ l/r;=;ミ、`7:/  j::ム イ.|:::イ::/ i/
          |    ::八\」_L._/  ` 、{-'::::{` l/  /'´{ィ:{ノ j/ |/
.         j    '、、 }TT ヽ、     ̄ ̄     、`{       おっと、そうだったな。
       /     \/ j| ヽヽ、              ヽ!
     /      .:::::/ .,' ,'   ``.`            人       精霊神ルビスさまに誓おう。
    彡'     .::::/// /    ::.ヽ        ,..._ノ.ヽ` -     私たちは、ずっといっしょだ。
 、-‐'´_/ィ  .: .::::<二/   .: :::::i i         r':: 、_::ヽ
   ̄ /'´/ .::.:::::::::/ィ    ..: .::::..:::::::トi`゙ , 、_    /::::、ヽヽi
      {: ::;イ:::::::::::{   .:::::.:::::::::: イ:/  ./ i::i`..."´:::::::::トl
      ヽ:{ ヽト、::{::、.. :. :::::/:::∠ /'   {ヽ_ヘ{\{` ̄\i
       ``  `ゝ{ヽ::::::/l∠_ `丶、  ト、ヽヽ`丶、_
           r┴‐  ヽ/`ヽ  `丶、 `ヽrヘ.{ ヽ ヽ ト、
         /      - 、 \   `丶'、「ハ  ',  、ヽ ヽ
      r',-‐  ̄ ー- _ 丶、_}`丶、_   ̄  ',  、ヽ ヽ


70 :◆vsQyY1yD2Q

                                                           __†___
                                                          [二二lil]
                               では、指輪の交換を……。           (・∀・ )
                                                         /i゚†゚i§iヽ
                               ( 新郎は、指輪十一個用意したのかー )  |l|人|M,|_|
                                                          |_,_!__i_,_|





  ____                                                 _,. ..__
          ̄ ` ヽ、.____.                      ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        ̄ ̄ ̄
               `ヽ、  ).          スッ…          ー―― _====--
                 `ヽー‐、―- 、_.              /´ ̄ ̄ ̄ ̄
                   \       `ヽ.           ` ===----――――---
      __                   ー―=ニr‐;ュ′           f´          _____
 ̄ ̄ ̄ ̄ヽ、 ヽ            ヽ、   !:!  ̄`ー―-、     `  ̄ ̄ ̄ ̄,.  ---―一冖
        `ー‐l             `ヽ- 、‐- ..,,__ノ'                f´     ___ _
             ヽ                    ̄`ヽ                       ̄ ̄ ̄        /
            ヽ                    `ヽ、.                       /  ,. --―
                 \        lr――--- 、__    `ヽ.                    f __/
               ヽ、        l            ̄ ` ー
                `ヽ、    l
                   ヽ    ヽ,
                    \    l
                     V   l
                      ヽ、- '|
                       ヽ-'


71 :◆vsQyY1yD2Q

    ___†__
   [lil二二]
  ( ・∀・)   それでは、神の御前で貴方達が夫婦となる事の証を お見せなさい。
  /i§i゚†゚iヽ
  |_|M|人,|l|   さぁ、誓いの口付けを!
   |_,_!__i_,_|



                                                   ____    i^マ'フ
                                               モジモジ /⌒  ⌒\  レ' /
                                                 /( ―)  (―) ./ ,イ ヽ、
                                 わ、分かりましたお。  / ///(__人__) / 、 /ーヘ_,.ヽ,
                                               |       `⌒´ / 、\`ヽ´__ .`t
                                               \       /   ヽ r'´_}__,   {
                                                      ./  {'T /`7/ _,ノ  !
                                                    .-'     `7'/ヽY´   |



    ___†__
   [lil二二]
  (.;・∀・)   同時に十人と結婚しながら
  /i§i゚†゚iヽ
  |_|M|人,|l|   今更 照れないでください。
   |_,_!__i_,_|


72 :◆vsQyY1yD2Q
             ,.-''"               `丶、
            /                     \
          , ' .:                         ヽ
            / .::                         ヽ
        /.:::::   .::  .::  . .   .              ',
        ,'.::::::: . .::::  .::::: .:: .:  .: .   . .  .     :. :.  i
         i.::i::::::: .i:::::: .::/:::.:://{: .:://  .:/!: i:.  i! i. .  :::i::. i
         i/}:::::::::i::::::.::/{::::/i/| ./lイ:  .:/|,i:  /!:ハ. i:. :::::!::: i{
          i::i::::i:i::i::::::!_ヽ{__ |:::{ . |:: .::/ j:/| //' }::i!: .:}::;'/ /
         ';:ト;::i;iハ:::::! .z;ニニミ:::{、|/、_/'-jノニニ_l/゙}::///}/=. 、
        , -゙`ヘ{:、:ヽ:{ヘ _{ー'::{ヽ! /´   イ-‐'::::} ソ//':/ ノ  ヽ〉
       〃´ ̄`ヽrヘ::ト.   ̄ ̄        ̄ ̄ ̄ /ィニコ       よ、よし、やるぞ やる夫。
           .イ ̄iヘ '''''''''''     ,    ''''''''''' /}  {ヽ.
       ト--‐' ィ : :トo、         ,         /ソ.: ヽ- ニコ    まずは 私からだ。
      、__`二彡ィ  :'{:::}\     __.._     /}フ:::  ト`ー‐ッ'
      丶、__/:/イ  .`く::::::`ヽ、   -     イ:::ノイ:: .:イ }、、‐ ´
            j/{:::、 ト、 ヽ-`::::::;| 丶、  ,  ´ {:::::::::フ:ィノ;}/:ハ}
            ヽトヽ、`.‐`‐::イ{     ̄     ノヽr、´}/ jノ
           _ .. -`T ´ ヽヽ       / / ヽ`‐- 、___
       _r'"´    !     \\/ーヘィ /   }     ゙ト、_
     r'´  ヽ     ヽ    ヽ、}「ロ} l」′   ノ   ||   `丶、


73 :◆vsQyY1yD2Q


                             チュッ

                   /       '    (゙  .  ゝ
                  ,,イ|                `ー┐ . ヽ
                   i | :::::::ヽ::::ヽ::::::ヾ::     |     }
                    i i \\\\\ヽ    |___ノ
                  !  | i             _, .'
                  i!  i i!             ノ〈
                  ゙i!  | i           {  `
                   i  i ゙!                  ',
                  ゙、ii! ゙| i           i     ヽ
                  ヾ!トl ゙i|          i.     ヽ、______  ,,
                   iiミ! ハ         , '            /
                   i!ヾ!i ゙、!  ___,,,/            /
                   !ヽヾi  i゙、''~|                      ,'
                  、、iヾミヽ ヾ                    i



74 :◆vsQyY1yD2Q


              /⌒ヽ/⌒ヽ
.              {        }                         _
               \   /                       /  `i  _
                 \/                         !     '´  `i
                                                ヘ         l
                                                 ヽ , -― ´
       ,.-、                                              '´
     (⌒ /                      _     , - 、
      `ヽ/                         , '    `ヽ/    ヽ
                                /               ',
             (⌒'⌒)         ,'                i
              \/.          i               ,'
                                ',              /..                    _
                                ヽ           , '                      , '´ )
                                  \        /                 、__ノ   .'⌒)
                                   ` 、    , '                    ` ー--‐ '´
                  f^Y^!                 ヽ /
                   \/








  これが後、十回続くでやんすか?

                  九回だろ、常識的に考えて。
         |
      ./ ̄ ̄\        ./ ̄ ̄\       _____
    ./      \     ./      \    /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ
    |    _  __ i     |     ー  ‐ i    |.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|
    |     ・   ・      .|   ( ●) ( ●)  |::::::::/ ー  ー :|
    |   @ (__人__)     |     (__人__)   |:::::::〉 ( ●) (●)|
    |      `⌒´i     |      `⌒´i   (@  ⌒(__人__)⌒)  「もげろ」って言いたくなりますよねー。
    ヽ.       ノ      ヽ.       ノ    |     `⌒´   |
     ヽ     ノ        ヽ     ノ    . \     ー /.
  /   \       \   /   \       \  /  \       \
  |     \, -‐- 、-‐- 、 |     \, -‐- 、-‐- 、    \, -‐- 、-‐- 、
  |\     \.  (" ̄ .入\     \.  (" ̄ .入     \.  (" ̄ .入
  |  \    "  ̄ ̄ ̄  ) \    "  ̄ ̄ ̄  )\    "  ̄ ̄ ̄  )
  |  / \,,_______人 / \,,_______人/ \,,_______ノ
  |      /\    \  \    /\    \  \  /\    \  \ 
  ヽ,____/;___\    \,,_ \,,__/;___\    \,,_ \,,__;___\    \,,_ \,,__
            (______)___)    (______)___)   (______)___)


75 :◆vsQyY1yD2Q

    ___†__
   [lil二二]
  ( ・∀・)   おお、神よ! ここにまた 新たな夫婦が生まれました!
  /i§i゚†゚iヽ
  |_|M|人,|l|   どうか末永く この者達を見守って下さいますよう!
   |_,_!__i_,_|





           ┏┓                ┏┓         巛 ヽ.                     ┏┓      ┏┳┓
   ┏━━━┛┃┏┓        ┏━┛┗━┓  ┏┓ + 〒ー|    ┏┓    ┏┓┏━━┛┗┓┏┓┃┃┃
   ┗━┓┏━╋┛┗━┳┳┳╋━┓┏━╋━┛┗┳━|  |┳━┛┗┳━┛┗╋━┓  ┏┻┛┗┫┃┃
       ┃┃  ┗┓┏┓┃┃┃┣┓┃┃┏╋┓  +┻ +/ /┻┓  ┏┻┓  ┏┛  ┃┃┃┏━┓┃┃┃
       ┃┃    ┃┃┗╋┻┛┃┃┃┃┃┣┛ ∧_∧/ / .┏┛┃┃┏┛┃┃┏━┛┃┣╋━┛┣╋┫
       ┗/´》〉  ┗┛  ┗━━┻┛┗┛┗┻━(´∀`_/ /  ┗━┻┛┗━┻┛┗━━┻┛┗巛 ヽ┻┻┛
     * | 〒      | 〒  ||| ,.へ´_|_ヽ  ,-r、,r/」  f  |||  ∧ ∧,.へ,    〒 !      〒 !
        |  |       |   |     l ァ'`・ω・)〉/_ュヘ〈|7  | *   (゚∀゚ `ァ ノ +   |  |       |  |
    +  |  {      |  {  .   ヽ、   ○〈_}ノ :   |  +  O    /:-一;:、 / /.      / /*
       ヽ ヽ ∧_∧ヽ ヽ ∧_∧   、 〈   く/ ヽ__,」 +    )   ミ;;★:;:;:;ミ/ /  ∧_∧/ /
        ヽ  ヽ,, ´∀`) ヽ  ヽ ´∀`)__ノ ヽ__) /  ,ヘ   | __,, '´ ̄`ヽ__ (・ω・´/ /  (・∀・ / /
    ,.へ ■ヽ ヽ     ー、 ヽ     ー、     /  / |.  | ★((ハヾヽ,.べ, ミ三彡 f  ,-     f+
    l ァ'^▽^) i     ,rュ ', i     rュ ', |||  (   〈  .|  .|  ハ^ω^*`ァノュヘ    |  / ュヘ    |
    ヽ    ○.|    /{_〉,.へ∧ ∧{_〉  << \ ヽ .|  .|   O☆゙ _ノ_,} )   | 〈_} )   |
     |  、 〈 |    〈   l ァ';・∀・)        \ノ |_,,|   ノ´ ̄ゞ⌒'ーァ    ! |||  /    ! |||
   ||| l__ノ ヽ__)|   ,ヘ. ヽ  ヽ    ○ヽ  +    |__ノ|  )  `7゙(´〈`ー''´     |   /  ,ヘ  | 


76 :◆vsQyY1yD2Q

            ,.   '  ̄ ̄ `  、
.          ,  ´           ` .、
.         /                ト、 ry^yvヘ_
     /                   <, へ{ }/ヽノ
.     /             )      _{::〃::Y:ヾ::)
    /     ☆⌒ヽ  ,人_ / ̄   \_;;ノ::/
.   /   ./ {::::::::::(;;;;)(;;;;) _, -‐┬―-Yノ
  〈   .{  ヽ:::::::::} ,.イ : .:.:.|    |.:.:.:.:.:.ハ
  /⌒Y ヽ⌒ `┬-'.:.:.:.:.i:.:.:.:.|  ⌒レ!.:.}:.:.}リ
  (  r'入__入__.ノ.:.:.:.,:イ木.:.:.:!   ,.z_|./ :.ノ'   / )
  \   ノ/i.ハ .:..イi.i.|' リ \!   fュ:トリi爪     / .ム_     やる夫さん! みんな!
    `ー ' |.:.:.:!.:.ハ:.:.{:トト!   ._   巡} !.i:.:\r、 i { /^ヽ
         |.:.:.:!.:.Y'ヾゝ /⌒  __' ::: }.:ヽ.:.:ハ \.` |_/_ノ}.   おめでとう!
        |.:./:.:.:乂マ  :::::::  { :ノ /!.\:.:.:.ハ      ノ!
       !/.:.:.:.:../`爪^>‐ュ-`,-イ.:.:ィ\.:.\:.:.\  / 〉
.        /:/.:.:.::ハ:.:.:.:.:\:` 、ヘ:┴┴' \. \.:.:\~○'___, イ
       /:/.:.:.:.:.{:/⌒>\.:.:.ヘ___o_≫. \ ))):.:}  |   |
.     ,' ,':.:.:..:.:.:.{   \^ )ハ.:.ハ=======、\ 川/|   |
.      ! i.:.:.:.:.:.:.:/       Y リリjハ (::゚::)  》 V /!   |
     乂 .:..:.:.:/       んハ⌒《     /⌒)  {    |
.         ` ミ〈 ト、.       〉( ̄ `ヽヘ^V  〈\____ ノ
            `メ、○´ ̄ ` i' . \ (冫} }`  )、
          ○ }イ´  ̄ i_ノイ´   〉  ,ノ⌒`ヽ'  \ ___
.              `|     |  レ彡(__/ !    `   `'y.{
              |   .| /            ,☆くノ|\  , --、
            ,' r、 /  /           (::::::::::)ノ  ` く   ハ
              i  | `ニニニニニニニ,☆、      ̄`     、ノ__  }
              |/`ー--------(:::::::::)             \  ⌒)
.            /            ̄         ヽ/      ノ



            /            \_
          /       /         \
            /    / /. -―一ァ _,,. ヘ   ',
        /    // ´ ̄`   ̄    l   |
       /   |  l′         _  |/ l
      /     :l: : | ィ=ミx     /  \イ /
     {     ゝ{     `    ィ=ミx | {    おめでとう、せつな。 みんな。
      ゝ、 : \_{        ,    ` /! ヽ
       }: : :\ {_    、      _/   }   とっても きれいよ♪
       ゝ : : : `T`     ー  _`ァ  . : /
           \ : : |         >--: : :/
          >j  \   _,. ィ: : :,ノ ̄
         /ヽ |     ̄ノー'´ ̄
        r |   \     { \
    __/ヽ|    \   〈\l \
   /\   j      ヽ.    |  \


77 :◆vsQyY1yD2Q

    ___†__
   [lil二二]
  ( ・∀・)   それでは、皆さんは一旦 控え室の方へ。
  /i§i゚†゚iヽ
  |_|M|人,|l|
   |_,_!__i_,_|



                                          / ...::            `ヽ、
                                            , ' .:: .: .:.:                 \
                                              , '. .: . .:: .:                ヽ
                                          /::::::..: .: .::                     ',
                                      /::/:::::..:::..:.: .:: .:   .:             i
                                            /:イ:::::::::::::::::.:::/: .: ..::::   . .:   .: l ,-‐;=ニコ l
                  ああ、分かった。              l/ {::::::::::::::l::::/::;イ::/ /イ /:: イ. /.:.,'//   l|
                                         i::::::::::l;::|:/|/ミlイ/ー/イ::∠/イ:::/// l;::  |ル'
                                       \ト、|{ri{、{-'j/    ノイフテヶ}イ」」ル' }::: {
                  前に報告に来た時にも           ヽ、__ノ:::!... ̄/    ..┴‐'  ノヶ} '/: : {
                  同じようなことをやったから        「{ `ゝ'´ :::',  、      、 -‐': :|.|{/: :   \
                                     `゙7イ:.:: .: .:::ヽ ー 、   ___フ:: ̄ |.|ヽ、: :.  、_二=‐
                  なんて言うか、ありがたみがないな。    /イ:.:: .: :: :ヽゝ.`    `7/:::  l,{\`:.:::. . ト、ヽ
                                        ヽ:::、: トl`ソ::::`‐r‐ '´ lハ八 、. {`ニニコ::: ル `l
                                                  ヽj`゙ ̄{从::r}      トヽZヽ、_{ レ'
                                                    __r;ヘ\,..、_,、 /\_
                                             , -‐ri" ̄ ̄  { ヽLr┐」~__/} /‐.、



    ___†__
   [lil二二]   それは仕方ないですよ。
  (.;・∀・)
  /i§i゚†゚iヽ   「結婚した事を周囲に報せる」、結婚式とは そう言うものですから。
  |_|M|人,|l|
   |_,_!__i_,_|


78 :◆vsQyY1yD2Q

                                                          (ヽ三/) ))
                                                      ___( i)))
                                                     /⌒  ⌒\ \
                 今日は、やる夫達の結婚を皆に見せられたんだから   ./(.●)  (●.)\ )
                                                  / ::::⌒(__人__)⌒:::: \
                 それでいいんだお!                     |   (⌒)|r┬-|     |
                                                 ,┌、-、!.~〈. `ー´   _/
                                                 | | | |  __ヽ、   ./
                                                 レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
                                                 `ー---‐一' ̄
: : : : : : : : /./: : : :     . :     :        ヘ
: : : : : : : : | |: : : : : :  . . : : : .    : .  ヽ    .ハ
: : : : : : : : l l: : : : : . . . : : : : : :  . :  l: :  :ハ  ハ. ハ
: : : : : : : : lヽ: : : : : : : : : : :/:  /:  イ: /: . : l:  l  lヘ
: : : : : : : ::{:ゝヽ、__: : : : :ィ: ィ,イ /¨':/: : : : /: :  l: l リ
: : : : : ::〃ゝl、ゝrzミ: /ノ' ' ノ´  /イ: ィ: :./: : : ./ l:/
: : : : : ::{  N>'≠ハ       `斗、ミ /: ,イイ: . イ /l'
: : : : : : > '  〃  ゝ、     ``` ヽ'  l/ ノ'
: :ー=二   //    ヽ`='       ヽ        ……そうだな。
:r‐- '     l l      ヘゝ=-      _ ノ
: :> ィ . : . . l l: .    ヽ ゝ、   __ .._j          それじゃ、行くとしようか。
:  ̄:/: : : : : ゝヽ: .  、  ヘ- `‐   ,"
: :/: : : : : : :l: ゝ` ー--┐、__\  /
: :>ィ: : : : : .l: l: :` ̄ ̄ ハ-、 _ ノ
:<: : : : : : : 人lヽ: : : : : ハハ: :ヽヽ`=-
: : /rtz <    /`ヽ: : :./リ: l lヽl  _ ノ⌒、_
、/r´_>  ´ ̄ ̄`ヽ乂: l: :/リ   f_jv'   l ヽ_
: 〃          ∨イ:/     ノl |   ', ', ヽ
∨             , ′     Y .j   ヽ ゝ ',
. ll             ',      } /    ′` .ヽ
/:l             ,     l ,            }
| :l                l     、            l
| :l              ,      ',         l
| :l              、      、          ,'
| :l   、               l\     ゝ- 、    .{
l :{、   ,',          ∨ \   └┬- 二 、 、
: :ヘ    ,              ∨: \   '、 ____ミ、
: : ヽ.   ',              ∨: : ヽ  r´ __ ヽ}
: : : ゝ、__ ,             ∨: : ヽ r´ ____ ヽ}


79 :◆vsQyY1yD2Q

                               , -──- 、
                         , '"        ` 、
                         /     、   ,     \ _,-r‐、___ _
                      /     ,.ヘ  ̄   、_ノ ヒ=-‐、_ヽ,.}';. }、
                   {     く` . ヽ,     ,. '"      ̄!;:. う\
                       ',  '///,ゝ'"   、≦ ,  ,‐v     `ヽ;:.ヽヘ
        じゃあ、行くお!  、     、__   ,   !ラ' /,イ !       て; イ ',
                           \    | ̄ゝ- '/, ハ !  ,/、  ,   (;:.j'  i
                     /三≧=-、 し' , //,r'''∨レ' ,く\_,X,   r' ;{   !
                       /'"´ ̄`\_,仏'ラ='二! 、   /!;;:\>'   _j;:r'.  |.  ああ、連れていってくれ!
                  rr‐'/     \ ゙くレ三-‐rヘ! ,〉 し,,/, ' /jr'! i  !
              _r{´' '       ヾヽ,,}ラニ{ ,ノ  `r'⌒゙らく / /!   j
                ji'            ∨、  ::! ` 〈,とメに;〈,.う´,/ .:     〉
             {{j' .:     (⌒!     ゙ヘ __, >x作{{'_r'⌒y伝'      _j
             ム}::       `{     〉!  , /テくr≦ノ≧/_,、  _厂
              》!   .:      \_  _〈'、x≦ライ  !介イ)      ̄
              ドL、.::   .:    _jk'上三フ三!  Lr' 〈ノ
              └=ニに、_.:::   ,r'ニj´  `'ヘ三j
                         ー==ニ彡'        ̄


80 :◆vsQyY1yD2Q
         ,':::::::::::::::::::::::::   /::::    /::   /:. ,':: i、    ',
        .i:::::::::::::::::::::::::  /::::    /::::  /:: /::. ,' i      i
        .|:::::::::::::::::::::::   ,':::    /:::: , '´/:: /:::. / i:.    i|
         ! :::::::::::::::::::: ー!- ,_/::  /   // /:: //,'::  ,.  l i
       ', :::::::::::::::::::.  l:  /:`>"、_ /´  ///  '::  ,'  ,'./
        ヽ::::::::::::::::;::. l:: //  _ ̄´   rテ了`ア'/:  /: //
         ヽ:::::::::::::',::.. ';/´ ̄ ̄ ̄``   iゞイ ノ ,':  /: //   さぁ、ここからはパーティーよ。
          ヽ::::::::: ヽ::. ', ⊂⊃       ` ̄´ i:: /: //
             .\ヽ:::..\\          ⊂⊃:,.':::., '.      腕によりを掛けて準備したから
                 ヽi\ヽ\`   ヽフ    _,. イ ':./       皆、楽しんで行ってね!
              ._ / ̄ ヾ\`二、 _,. -‐1´//:/
         ./:.:.:.:` ̄`\_ /::::::::`ゞ:`Y´ ̄`ヽr´、
       /:. ̄`\:.:.   /::::::::::::::/ノヾ;j:::::::::::::/  !
       / :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:_ i:::::::::::::::::':::::::::/i:\:::: /   j
    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:::::::::,::::::::::/::j、::::`/  ´ ̄ ̄ ̄`ヽ
   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ノ ::_/:/´ ̄\   ―― く



                                                 _ ... -―┐
                                                  r::,ヘiフにマヘ:::}
                                                  |んi'r_、」_,rァ{ム!
                                                  i个l ̄l」」 ̄|个{
                  それでは、会場の方へと案内しよう。     ,/:::|::ハヒwwイハ::!:::':、
                                                 /::::::|::lハ.___.小::|:::::::':、
                                          , .. - ―― r‐‐'ァr〈_|::|>ィーrヘj_l::!_〉┬―r――― ....._
                                          ヽ:::::::::::::::::::|   ! ::::::|::|:廴._.ノ/:l::!::::::|   |:::::::::::::::::::::::/
                                    ハ ::::::::::::::|   |::::::::}//( )\l/::::: |   |:::::::::::::::::/:、
                                    |  \:::::::::|   |:::::::::/ /!  人ハ :::::::|   |:::::::::::/  |
                                   ‐''¨ ̄ >:::: |   |::::::/ /_ハ__{___j__〉:::::|   |::::::::〈⌒ヽ.ノ
                                   /  /::::::: |   |::::::`ー':::::::`ー'´:::::::::|   |:::::::::::\ iヽ、
                                     <::::::::::::: |   |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|   |::::::::::::::::::>! l
                                       \;:;:;:; |   |;:;:;:;::::::::::::::::::::::::::::;:;:;|   |::::::::::::/ ノ |


81 :◆vsQyY1yD2Q

                                     ,.ィ 、
                            ,.r ''"`.ヽ.、., r-、. ..,r, ィ.'´ーゝ、` .}ヽ
                  ,r ´,、`      `.<ケ、'.,/'/´.`i```ヽ`{ .}'´ノ
                        / /ミシ´        .`'、iト' /  ._i_  .i_ r` `.<i
                 ,'  `.〉  .`ー∧  λ'  、ゝ'、  '/ i 、 i、``、ノ _)
                /´_ レ i ,iノ \/ .`、iヽノ.._ゝ.'、{ ゝ、、ゝヽリ /l l
                 ,.r.'.´.   .,r、>.,、≡≡  ≡リ ∧ノヽi i!≡ミノ 、≡ミノイ l l    .,.  ..,_
                ,r' .   rヽ^_ ./∠<ヽ、 _ム_ ,a、' ..l iノi,'.i,/i. _ワ_` <!,.ィ=ーヾξmn,、_  `.ヽ、 _  _
               ,.'    r,、ン'´i i .,-',`i.ケノィヽ'g,<,/フiノ.,'./ll.ji l、y。lr,'.‖´ ./  〉 `´ヾニ、 .,r‐,゜、 ゝ_ ヽ.、
              ,.'  ,' `rリサ「i'、'、 ,,,クiリ.iヾ)~_'`i`、'.{/.,'_'ll/l!.l.ニiilツ.'.  .{/{ .{`ii、 、__ ,>-}<.(z>} .i=‐-、 _ir.ヽ
             / /. .,'  iリ≡彡` .l:::{リ`、i',.  .i.,.r ' ´  `ヽ、l.ニ.l`'{y`'rYリ|,'、l='i `.ゝ、.}   Y ヽ',ィ' ̄`^ ー`,、 〉
         〈 /  ,'   i',.'、:::j  `.',)リ}).i 、../  .、__,    \ ,、、-、,.、,、、.ll..}レ .`!``l  .,'゚゚.{ i.`i i、./`´}  .'.'{,
.            /.._,-_-.、 .,rンヽ`´ _ー.,',、,i  .i../  .、`、     `ー,'.r.' ' `ヽ、' .{_、',リ.、.、_.` ',',  ii ii 〉=-、{  ィ‐ノ. .}
             `ゝ.,.. r.ヽ'´‐-.、Mm゚ク'ィ'>レ.'´.l  Wm>` .  ,.ァ -、    .`ヽヽヽ、. ., .i∠i./i.、{i、i.{:_:ノ  _ '.´ノ .ノ
            ,.r、<´ ,r .,   >、´ヽソクネ>{'. ...`、   ゝ-ヘ._ .),.'./レ `     .(`r'`-、 _r'<@、 ヘリ ` .、フ ´.`',リ、ヽ }
          }ィ,、)'.〉' .ii_,,.,' .i.lヽi .`、'タi'i'.ー'´' /\ _ .'、 ノ∠ルヘ i,.r,、' `、.,{、>{' }´   `.ヽ、/` フ x.,i,,、. リノ  `リ
           'i.ヒ'_ノi  'i´ii .i、 iゝ_} ,}`.i   .,,,r.'.´ `ヽ,.ィi , ∠'、 ,、 ./::::`>/ /iy>(`、     `、/ {.{=ノr{.', ,、
         i  i',、 {T ̄| ゝ「.ji..ノ   ノ´/     .`、`、,'_,ii' }´.、.',.`,∠.{ .,'`ト、( メ }、.       ヽ´-ヽホト,.'ム-, 、_
.        ,-'  .l〈`、_`ゝ ' _ `',<´ ̄ `(⌒h_.    `、´ `、`ゝシ/・<`'、.i テ=i `cK`、_  、   }..,'、ノ   )ζ/
.       ,'     .',-.ァ,=、ー_`'、_´,{   .,(ゝ'` .`ヽヽ.. .',`ー '.`ー{ {(j、,>',..リ..i_,.}  /`ー<_'}`i.  .ヽ }〈.``、} `´, ィ'
.       {, 、   」 '.〈 .,.、i ` 、../ `.ー9'  、 i. .}ヽ、   .} _,..r'´,' `レ r'´` ー.,' .,.'/ / ノ/、  , 、 _ } ).ノー_,ノ
.       ` ` ´.,. .-'yト'ィ` ,.rァi   .,.' i ,-ノト/i /、 } _   ,...、,r-、_.'<ノ .「>/,.' 人iV,'、、i´`ヽ_, 、、__ノ´
         ,r'´  .`i,r'`'´ ⊂ヽw.{ .',/' , }/=.、ノ.(´,、rr'.`ー-`'ー.'`ヽ、A´フ´ヽノ,、' 〉
       r',.'    , ,,ァ   .ー'`ー,v、iヽ .'、'_≠  、 ノ ,`y-   , ィ、ニ、ヽ `ゝーァ ', (_ ノ }<`_ ー- 、
     ,>`,.'   .,r, <     、_,.r' ,ィ'ミ.(`ー-ゝ .ゝ',' .Y)v'ヽ 、_`_ー-,ヽj´ヽ‐'riー--,ヽ._.ノ.ヽ、  `` ヽ、`ヽ、
     `、._`、 ./='-` 、_  ,.r,'、i.'ヽヒ<´,ヽ.,、`,_、}、ヾ〕 f.}`ゝ 彡´  ノ/ノ=-.´__ヽ `.、 ` ー - 、`ヽ「
       '.ー'´ヽ、 ___,,...<,、,、.,r.'Y` ,<ニ、.,<   /〉} .',..}'、彡 _r' ., >-<、 == '´ ` 、 _`.ー- _ 、 ゝ
                      }´Y´Y  i、∨_ノ.、、_ .lキヽ.'<ノ}`、_ _、,<y、,-' ヽヽ``,.、_ -― -‐
                    {  Y`ヽ  .`ー.'´`ー、_)',、ハ∠∠ィヌ-、‐、Y' /..,..`、`ヽ`ヘ
                 `、__`<ヽ,.、   _ .,r、ィ`_jノ、j( {  .``{´  、、 .,'  .i i -ヽ )
                       ゝ_`,´、)_'.'.`ノ´`',r=-'‐(_ノ〈 { ̄  ̄iヽi i `.、、_.ノ ノー、{ _}
                       (,、_ .`,、.',、ーソ)_,r´`' .'、_ i  -‐ ´.、i '、 .i ` _,ィ' .` ,'.、ノ
                         `´ `          .<、>、_./  ' ``〈´ ヽ_,ィ'>'
                                       `'`ー'`ー`ニ=- =´'`ー'


82 :◆vsQyY1yD2Q
【 パーティ会場 】
              ” `.  :;.;;、'::;.;;、':` ;;:.;;、':.;。:.;;:; :;.;;::;:;、':.;。::;./.;ヽ;;、':.; ;:;'`。::;.;;、':.;
ぃ=-==ー=ー=-==ー=ー``.;; :;;、':、、,...;:;.,.γ,.,;ヽ  ,i'; ;':;:;,,:,";、;、'..:.`;;:.;;、:;:;。  ::;/.;ヽ;、':.;;:。.:.
ヽ,、二,、二,、二,、二,、二,、二,、二,、二:;.;;、'::;.;;、':;;、':.;"''""'''。::;.;;、':.;;::.;;:;'`。;:;'`::;:;'`;:;'`;.;ヽ、;
二,,、二,,、二,、二,、二,、二,、二,、二,、二,、:,"、':.;;::.;。::;.;;、':.;;;:;'`;:;'`:。;:;'`;:;'`。;、;、'..:.`;;:.;
、二,、二,、二,、二,、二,、二,、二,、二,、二,、二,、二;,,.;:;',.,`;:;'`、':.;;::.;。;:;'`;:;'`::;.;;、;:;'`':.;;;:;'`:。;
;;、二,、二,、二,、二,、二,、二,、二,、二,、二,、二,、二;:;'`;:;';::. ;。::;.;;、':.;;`\; ''i_,;/ ヽ::.;。::;.
;:;;、二,、二,、二,、二,、二,、二,、二,、二,、二,、二,、二,;;;。::;; :;'`;:;'`;: ;'`.;;.γ  、':.;;'''。::;.;;、':.;;
⌒y⌒y⌒y⌒y⌒y⌒y⌒y⌒y⌒y⌒y⌒y⌒y⌒y"''ー',.,.,;:;'`;:;'`;:;'`;:;'`,i'  /ー、;、ー':;、':.
二,_,二,_,二,_,二,_,二,_,二,_,二,_,二,_,二,_,二,_,二,_,二,_,二,_,二, ;:;, '';;'",,i' ...;; .,i''''。::;.;;、':.;;
  .:I,,i__I   |;;| |   I,,i__I   I,,i__I    |;;| i I,,i__I __,i` ;; ;:;/'''。::;.;;、':.;;
,;__,;____"''三二|;;| 二i]_,__,;_,;__,;__,;___,_;__,,,;;三二|;;| 二i]    、i ;:;: ;:`;:;:
 li____li____li__,,,|;;i |li____li____,li          |;;| | |:i |  ;; ;;:;,i '|:;| |
 li____li____li__,,,|;;i |li____li____,li          |;;| | |:i |  / :;;:;,;i.:..|:;| |
 li____li____li__,,,|;;i |li____li____,li          |;;| | |:l | ,i  ,;,;,i' `-"__..,.,__,.,______、,
 li____li____li__,,,|;;i |li____li____,li          |;;| | |:i |,i`  :;:; ,___.,i.,__,,く.,__,,,_)___
 li____li____li__,,,|;;i |li____li____,li          |;;| | l:i (ヽ ;;:;:;i,,___.,i.,__,,く.,__,,,_/_
        |;;i |               |;;| | ゙,i` : ー /__ヽ,___.,i.,__,,く.,,.
        |;;i |               |;;| |  i  ;;:;:;i'ヽ,__く.,_.,ヽ.___
        |;;i |               |;;| |,.,i' ..:;;;:;:;i'  ヽ.____i_,
─────=|;;i |;;=─────────-i;;|_,,';; :;;:;,;:i':ノ    ヽ,.
______,|;;i |___________,_______ ,,i:'`.:.:;,.,: :;,i'ヽ;,,.
       ,.,’ー‘,,             .ノ;;,;, ':.;。::;.;;、' :.i
                        ;'`、':;.;;::  .;。;:;'`


    +   +                    +
                               +
   .   +   ∧_∧  ∧_∧  ∧_∧  +
         ( ´∀`∩(´∀`∩)( ´∀`)
    +  (( (つ   ノ(つ  丿(つ  つ ))  +
          ヽ  ( ノ ( ヽノ  ) ) )         +
          (_)し' し(_) (_)_)       +      ∧∧   ∧∧  ∧∧   +
                                    (,,゚Д゚)∩(゚Д゚∩ ( ゚Д゚)
                              +   (( (つ ノ (つ 丿 (つ つ ))  +
                                     | ( .ノ〜(_ヽノ 〜) ) )
                                     ∪∪  し∪  ∪∪


83 :◆vsQyY1yD2Q
             、_,. 、
           z`;`:: ::~: :'`t
           ィ‐ァ-‐ ―- 、z
           l /rニ-、_ =-、!
          r、l 、-’ィ.ト、’-ト   それにしても、大勢集まりましたね。
           ト、l.  ̄ 」  ̄lノ
           l、  r==  /    ここまで大規模なパーティになるとは思いませんでしたよ。
           l_ \_,..,_イ
         __./、 ` ‐-ァ、┐
     __/:丶  \__/、_j ト、_
   / `ヽ\: : : \  丶 l l } r‐' \
.  /   丶\: : : \   l l. レ: : : :/\



                                                        , ―― ―‐ 、
                                                       / _、ヽ /_ ヽ
                                                l ミ  ^丶''"  } l
           祭りの空気に誘われて集まって来た方達も           ! l _、  ,_. l l
           大勢いらっしゃるようですが                      /r ト ー‐,  ' ー=lr 、!
                                             __ ノ ヾヽ / li \ ノ ノ ヽ_
           やる夫様は、これまでの旅の中で                  ヽー  ミヽ -ーゝ'ー- 彡'  - ノ
           それだけ多くの方々と出会ってきたと言う事でしょうな。  ` ―ー'1ー'''ニ'ーイlーー'''"
                                                       /l\ーー'/ l\
                                                  _,, ― 7:: l rー天ー、 l::ヽ ` ― _
                                         - ''"    /  トヽ-:Hー'/l  ヽ    `''-
                                               /   l ミl l彡 .l   ヽ


84 :◆vsQyY1yD2Q

                                                     _.- '_´  ̄` `>‐- .,_
                                                    ,.-'´.-' _. ニ ミ/、_   、\
                                            , '     '´  _.-  、  ` 、 ヽ
                                          / ,  /   ,' // /ヽ.!ヽ. 、ヽ ヽ
                                           i ,'  i   /!{ !{ !l  ! __'、', !   !
                                           { i  i   !┴-、! !  ''"___ ! i }   }
                         精華、あなたは主役なんだから   | i. l   l;==、     " ̄`!l /ヘ. !
                                              ! ! |   !    }      ノィ´r' ノ/
                         皆のところに行ってきなさい!    l ! l   ゝ、   、 .       ,-イ/
                                            lハ ト、 ト、   - _一   /l !/
                                                   V!人ルへ、      ,.ィ!ハN
                                                / ,∠-,`へ‐'"  {、
                                                   ノ  ´  '´∠l_|_,=='-┐
                                       ,. --一/       /‐-|__{-‐   {>ーッ‐- ..__
                                               `'ーノ    _,∠__,ノ八ヽ、____ノ='´. : : :_.='´ ̄`

             _, -──---  _
           , 彡     ,     二ミヽ、
           //     l二ニ ‐- 、_  \
        / / / , /   ヒニ=ミ辷ー≧zハ
          / / 〃 l l /イ/       `ヾミニィhlハ
       | | | l l l / l|        `弌l」l |
       | | | | lハ{.  l|   、__ __,.. lイ l |
       | 八 l j.斗zl≦´l     ィ,z==ミ  レ‐くl
       ヽl介ト 7f「 え`    ´ |{ しリ`  |rワ ハ     わ、分かりました。
          Vハ. 、ヾニソ        ゞ-'‐  lレ'/lハ
         ノ ハ   ̄   } _       爪 l| lヽ    それじゃ、後は よろしくお願いします。
        / /小             イソ リ ハ ト、
      〈 / /ソ\     ' ニ¨     / l/ 〃 // ハ)
        )イ /イ{ 〈 l> 、      イ| { 〈 /  { { {ィ/
        乂 {小ミヾ ハ>| `¬ ´ /r气ハ{  ,ノ人八
            >>' rl      //  Vトミ
       __, -z≦/  |       /    V  > 、__
    / ̄    /     .ト、   /^V     ∨      ` ー-、
   / l      /       |  / ノヘ、      ∨      ⌒ヽ
   | l    /       > ' '´ ---、\     _」  l  /    |
   | lV   ≧z、_   /   ‐─‐ lー'T 丁   l/      |
  .| l |    |   >/       ,二`l  |__」   /       |
  |  |     `⌒7/       ィ  し  |    /        |
  .|  j  r-、rヘく     // __,. --┘    /         |
  |   | /   \  \   /∨‐'´        l         |
 .|   l∨    \   ̄ > ヽ         l         |
 |    /        `ー=彡イ\ |        l         |


85 :◆vsQyY1yD2Q
       /               `ー‐- 、
      /             ..       \
    /             ...:::::.. :        ヽ 
   ,'´    /        ....:::::::,.-.、 ヽ      /
   !  , -'´         :::r'"´  ーr'      \
.  ノ .i´        .....r---'     l       .:::::ヽ
.  !  |       ..:::::_lニニニニニニニニニヽ    ....::::::::::|
  ヽ !     ..:::,.-=ニ、,,_   ヽ  / __,,,..ゝ、. ..::::::::::::::/
    | \  .::::, '  ‐t;;;j_"`''  ` l ´ rt;;;r_ヽ;::::::::::::/
   !  |  .:::::l.            |:.     !'、::::::l    姫! ……いえ、今は ニュー速で夫人でしたな。
   !  ! : :::::|               |::      .l l::::::|
   |  !   :::l:           |:::    |ノノ';::::!.    結婚 おめでとうございます。
.   ! |,  :::::|:         '' ''     .r':i:::';::|
   ,' :':、  :::::!'、..    ,. -――‐-、  /:::|;::':::!    陛下も、夫人の事を気に掛けていらっしゃいました。
   !  :::|  ::::| l ` 、:.    """   ./!:::::::l:::::::|
 /,.- ::::!  :::|. ',   ` 、        ,.':::::,!::::::;':::::::!
,' /  ::::::!  :::', ',    `ー----- '::::::/|::::;'::::::::::ヽ
!,.' ! . .:_r‐'  .::::ヽ ヽ、     ::::::::::::::/. |::::l: 、!ヽ::::`ー.、
,.-'_,/ ヽ ヾ_r`/  ヽ        /  !\':、 !ヽ):::::::)ヽ
、     `!:::,.-、'、   ヽ        /  !  `l::::,、;:::::::'、



                                                  ,..-‐‐‐‐‐‐- ....,,__
                                         ,. '´          ``‐ .,
                                              -‐,7    ===ヽ        ヽ、
                                           /         \ ,       ヽ
                                              i// /  / /     !!ヽ        ',
                                              //ソi i ヽ、i     !.! ヽ        i
                                                 ヽ'ゞミ i    //  i        i
                                        _,. ‐' .,リ ! .i  _, ,' ' 丿i i       j
              そうか。                         !., !!, `'´  ゝ_r''く__,.くVv'      丿
                                         ゝ ヾ‐-==''ノ  ヽ))__,,.ノ丿    .{
              お父様に、私は大丈夫だと伝えてくれ。.  `r‐'  ‐=-‐',.,      /_,. 'ノ   ヽ、
                                               /     ̄ノ        ̄ /'´i    ヽ‐‐-
              あと、弟たちにもな。                   ヽ._____....,'フ  ,.. _       ./   ,  ̄ヽ'´
                                                   <-' -=-‐ ``‐'   ∠-/,.  <'´
                                            ∠-‐'´彡 ノ ゞ_,..<‐-‐'´ 〃   ゝ
                                         ,.-‐'ヽ´ ̄ヽ、7ノ'´    ヾヽ、  '´V´``
                                        /    ヽ;:::::::\        ヾ..、
                                           /      ';:::::::::::\       ヽ.`ヽ、
                                       l        i::::::::::::::::\ ,     | i ヽ
                                                i       ヾ::i::::::i:::::::::\     i i  `i.、
                                              i       ';::!::::::!::::::::::::\    .i |  i ヽ
                                        ',       ';:::::::!::::::::::::::::\  .i i   .i  !


86 :◆vsQyY1yD2Q

                                      - −、
                                   ● ●) ヽ
                                      (人__).uノ
                                 /      ヽ

.∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧∞∧ ∩_ ∩ ∧_∧ ∧∧ ∧_∧
(   ^)(   ´)(   ・)(   ´)(   ´)(  ‘∀)(  ;゚)(   *゚)
/   ヽ /   ヽ /   ヽ /   ヽ/   ヽ /   ヽ /  づ   ヽ





                                          __/"´ ̄ ̄ ̄` '⌒ヽ、
                                               /      ,.ヘヘ    、 \
                                        {      f,. -‐┤     }: }
                                               )/ / ノ=={ l  l  |:/
                                       f´/   /   ___,.ゝヽ|ヽ| ト{
                                       ヽ、   j≧  <ノtェァ j   ∧ !
                      しかし、商家の当主となるならば     | /:{  l     ヽ  /i )l `i
                      当たり前の事とは言え            l l:::::l  |      `i `i:':::::ヽ!
                                         ヽヽ::::| `__      | l:::::::::::::〉
                      やる夫殿は大変ですな。           | l::::ヽ´ ‐ `    | l::::::::::::〈
                                                 | !:::::::ヽ--- / / ./:::::::::::::::\
                                                 |l:::ヽ!:::::|`   〈 <:::j\:::::::::::::〉
                                                 |l:::::/ .j     〉 /:/⌒ ̄ ̄`ヽ
                                         /|レ{、   ,. -‐ .ノ /ノ     /´⌒\
                                      ‐'7´   ヽ`_,. -‐''´( /    /      \

               _ ... -―――‐- ..._
             , ´           丶、
            /               ヽ
            ./. .:                ',
          // .:::   . .::   .  .       i
            iイ:::::::  :.:/:: //:  /| ! i    .、 i
            i::::i:::. .:i/l:::: ハ}:: .:/ .lイ .ハ.イ .: :: i.!
         _l:::i;:i:: ./i-}:::/、i::.; ' __j:/-‐} ィ.::ル'';;コ
         ⌒ヽ{ヘ、:KTV〒l/   ィフ〒' j:://´
             }.トヘ ` ̄   ,   ` ̄ ノ'ニ{{         うん、招待客も多いけど
         r 、__ノ7 iヘ          イ  ヾ==コ
         -=ニ. フ  ヽ::\  ゙ニ'  /:ノ  ,、 {`ニフ    思ってたより商人が集まったな。
          ノイ八{、 {`::_j}丶、__  ' {i、:ノィ ノノ}ヘ{
            __r一` T {ヽ    ノl ノィヽ、_
           / ヽ   L.\ VニV ノ__//  .}` ‐- 、
         /    i  i {  `L..」´  //  ./    丶
          }    ヽ_, 、ヽ.      //   ハ.     ',
           i   .  /:. :ヽ`ヽ、  //    i ,::   {
            i   :ヽ./      \_/     V:::..    ',


87 :◆vsQyY1yD2Q
                                         / ...::            `ヽ、
                                           , ' .:: .: .:.:                 \
                                             , '. .: . .:: .:                ヽ
                                         /::::::..: .: .::                     ',
                                     /::/:::::..:::..:.: .:: .:   .:             i
                                           /:イ:::::::::::::::::.:::/: .: ..::::   . .:   .: l ,-‐;=ニコ l
                    ところで、マダムルイーダ。      l/ {::::::::::::::l::::/::;イ::/ /イ /:: イ. /.:.,'//   l|
                                        i::::::::::l;::|:/|/ミlイ/ー/イ::∠/イ:::/// l;::  |ル'
                    私が旅立った後のことなんだが     \ト、|{ri{、{-'j/    ノイフテヶ}イ」」ル' }::: {
                    どれくらいの異界人が現れた?     ヽ、__ノ:::!... ̄/    ..┴‐'  ノヶ} '/: : {
                                      「{ `ゝ'´ :::',  、      、 -‐': :|.|{/: :   \
                    今も、アリアハンでは            `゙7イ:.:: .: .:::ヽ ー 、   ___フ:: ̄ |.|ヽ、: :.  、_二=‐
                    異界人の召喚が続いているのか?   ./イ:.:: .: :: :ヽゝ.`    `7/:::  l,{\`:.:::. . ト、ヽ
                                       ヽ:::、: トl`ソ::::`‐r‐ '´ lハ八 、. {`ニニコ::: ル `l
                                                 ヽj`゙ ̄{从::r}      トヽZヽ、_{ レ'
                                                   __r;ヘ\,..、_,、 /\_
                                            , -‐ri" ̄ ̄  { ヽLr┐」~__/} /‐.、



           //__/_/ / |  ヽ \\ ',
           r┴' / / `∧ ! /^\< ̄ヾヘ
         // /    / ,、∨,、  \ヽ  \\
       ∠..ノ /  /  / ∧ヽ|/∧ヽ  ヽ\  ヽ ヽ         ……二人だ。
        r' / ,'  /  /l /´`"゙`´ ', ! 、   ', ヽ\}
        | { l   リ ,' 从     リ |  〉  }  } リ         お前達が旅立ってから一ヶ月の間に
      /レヘ |\トヘ匕L.._,. 、__/厶∠L/ l lイL.        二人の人間が召喚され
   ,ィ ´ / ∧ト、ゝ弋‐辷テミ、   ,ィ辷テァ//|,.イ ヽ\ー- 、
  /  /-ー彡'´|l lヘミi` ̄彡 | ヽ ` ̄´/ // ! ` ‐- \`ヽ \  それ以降は、一人も召喚されていない。
 _,.〉<´  //   |l トゝミ彡'7   |     //,' |ヽ   `¨ ー-  ヽ
.´       //   |l |ヘ三彡゙  ┘'   ,.フ /  l  \      `¨>ー 、
.       ,'/     | ', ヽ.l`マ{ ゞ二.Tミ、/l l  |    ヽ        〉   ',
      /     /| l l|  \    |ヽ|´ | l  l|     ',.      /   l
.     ,'    ,' | l l|    ` ー'|ヽl   | l l ト、  |     /     !
    /__ /  | l  |   \  ゞ'゙   | l l | ヽ___⊥__    /     ,'
    ヽ,      | l  |彡   ` ´ ィ三ミ:! l l |     /    /    /
      \   ノ l  |三i        ゞミ三| l l |      /    /     /


88 :◆vsQyY1yD2Q

                                             , -‐''''''''_''''''''‐- .._
                                           /V`ヽ/レ'´ノ'" フヘ, -‐ヽ, ┐
                                         , -┘          '    └ ,
                                         ゝ    、、  ,、  、ト、__,ィ  ,、__ . {
                                  _ /"V´}_{__,_∠ -,'´`゙`" `"゙` , `"゙ ィ"レヘ、
                                  ゝヽ: : __:`ヽ /_ノ、 |\    l|  八   {   イ
                                 r'⌒r、j: : :`ヽ . \\|=;=ミ、  ハ ∠;=ミ、 八 、 r`
                     二人!?       .レヘ_」: :、 :r'゙``  _>「{_ノ::::} ヽ/ '´Lノ:::::}∨  `゙`ヽ
                                 /__j{ ∨`゙  「 ̄ヽ.i└―'    └一' l      `ーァ
                     誰と 誰だ!?      {  ̄人 r一' __ 、>、  /  ̄`ヽ   / /     、'´
                                  ヽ '  "`フrーァ`7r、} `ゝ    }_ ∠!イ  、___>
                                        ` ニィ /{ ! }\ ii{⌒"工ゝ、\!丶、{
                                     _.. -‐'"__∠__ヽj: :``ヘ/``ミミ}Tiヽ、
                                    / /7  ̄ /: : : _: -: _, ヘ、  ..}‐ゝ、_>っ
                                     / //: : :/:  ̄: : . - 7 |、、丶  ヽ ヽ U'"
                                   '"´ {: : {: : : く  / | 、ヽ \ |: /
                                      ,: : /−--一ヘ./ |丶 \ \レ'′
                                      ヽ {丶、: : _/L.___l  丶 \」
                                       `"    ̄  / /`ー‐ヘ.イ
                                              {フ´     てj
         /:/  -  ̄  ハ ` ‐ 、ヽ  !,
         Y .// / /  |:i    \、 i
         /ー-、/、_ :/ ', i i,.ヘ ',  ヽ:i|
       r―´   ´  /   i /:  ト 、  i:ヘ
      ノ          ヘ | ,.ィ  i  `ー 、 i
     i ,.イ        / ハi,|//|  i    `
      /   i ハ  i /  i|`ー- |
      'i i  ハ ト! ィ:ハ i ハ   ノイ /  i
      ハ/|  |iL__V`'くハハ     |イハ  :i
      / V\ト卞乏`ミヾ`  ー-=≠―| ./
    /  | :ト、ゞ、:.:.:´彡  i えzゥ‐ラ/:/  /    一人は、お前達も知っている。
   /   :/| /iト-=;,;_i'    `    ‘/イi イ /
- ´  / :/ | i :ヘヾ、;,/       /イ//イ |ハ    ほら、向こうにいるぞ。
   /  /,.イ :/ :||;ヘ=:{ _`´_   /イ|i  |  i
  / .:ノ´./:/  |:|:i,:\{ `ー- `  ,.イ: `| i |   i
/_ -/ //  /:|:i:',: \ ` ,. イi;:/:.  | l ト、
ニ -/  :/´  :/ \:i,.  ` ´  i:;ハ:  | :l | ヽ
.:/   /´  /   `!      /  ヽ |  i:l ヘ


89 :◆vsQyY1yD2Q
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                            _   ____  ,. -─ '''ー ─ ‐ - 、
                    _.. -‐ "´ ̄ ̄ ,,, ''"´      ,,, 、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
                    {:::::::::::::::::::::::::/◎           ◎ ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
                   l:::::::::::::::::::/   _ _o__         \:::::::::::::::::::::::::::::,'
                      i::::::::::::::::/    ,.´'´:::::::::::::::``ヽ、      ヽ、::::::::::::::::::::/
                    `、:::::::::/   /::::::::::::::::、:::::、:::ヽ::\       ヽ、:::::::::, '
                    ヽ::::/ ,. '::::::::;:::::::;'::::::ト:::::l、:::!::ヽ::ヽ     ヽ/
                         〉 /::::::::::;ィテミハ: :: ::::\|\:.:ヽ|::::`.      i
                         l  /:;'::::j〃ト:ハ '::: ::|Vィ弌ミ、: |:、:::::ヽ    l
                         l |:::!:::::!l 弋ク  \{ ト:::ハ Y::l::::l::!    l
                     ! l:::ト:::l xx    '   弋:ク '/:} !l!::!::!    .!
                        ! ヽ!ヽ|::ヽ         xx /:::: ::l'レ.ノ    ,!
                         ヽ、 _,,ゝ.{>  _` ´_ ∠ /:::: ::レi::!    /
                           \/∨ >{ ゝ-ー/:_;イ/'゙‐- ‐"´
                              { 廴  ノ^ ヘ、
                                 }        ヽ
                                 j  丶 /⌒   ハ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   やれば できる子。

   やる夫の後に召喚されたのは、あの子だ。


90 :◆vsQyY1yD2Q
       /               `ー‐- 、
      /             ..       \
    /             ...:::::.. :        ヽ 
   ,'´    /        ....:::::::,.-.、 ヽ      /
   !  , -'´         :::r'"´  ーr'      \
.  ノ .i´        .....r---'     l       .:::::ヽ
.  !  |       ..:::::_lニニニニニニニニニヽ    ....::::::::::|
  ヽ !     ..:::,.-=ニ、,,_   ヽ  / __,,,..ゝ、. ..::::::::::::::/
    | \  .::::, '  ‐、_"`''  `.l ´ 、_,ヽ;::::::::::::/
   !  |  .:::::l.            |:.     !'、::::::l    最後の一人は……申し訳ありません。
   !  ! : :::::|               |::      .l l::::::|
   |  !   :::l: U         |:::    |ノノ';::::!     彼女と ほぼ同時期に召喚されたらしく
.   ! |,  :::::|:         '' ''     .r':i:::';::|
   ,' :':、  :::::!'、..    ,. -――‐-、  /:::|;::':::!    我々が出迎えるよりも先に
   !  :::|  ::::| l ` 、:.    """   ./!:::::::l:::::::|.     行方を くらませてしまったのです。
 /,.- ::::!  :::|. ',   ` 、        ,.':::::,!::::::;':::::::!
,' /  ::::::!  :::', ',    `ー----- '::::::/|::::;'::::::::::ヽ
!,.' ! . .:_r‐'  .::::ヽ ヽ、     ::::::::::::::/. |::::l: 、!ヽ::::`ー.、
,.-'_,/ ヽ ヾ_r`/  ヽ        /  !\':、 !ヽ):::::::)ヽ
、     `!:::,.-、'、   ヽ        /  !  `l::::,、;:::::::'、



            /     < / i      V/l \\l
           ./   / /  /  / /へ   l    \ゝ
           /   / / 〉l/ / ∧/  ヽ / l \ l \\
   /      ./  , /  l / l l 彳 \  V / 丿( ヽ\\
       / /: / l  / .l l トiイ l \ イ\ /ヽ\ )  l   ト
        ィ//ィ' // / l l l∧ i li<ノ      レハ./人 l 丿 〉
  /  /  l/  i  / ハ  r l /ー─ヾ    ー--リ!  l/l l/
    /   V  /l .l l l i Ll/ '  ̄ `ヲ     ‐- l  /l ) /
   ; ′     ヽ:/rェl \ヽ ヾ丶弋ヲフ ̄`〃  .仞 ̄ト/ レイ   理由は分からんが
   ヽ      ヾi ハl iヽ ヽ 、ヽ‐---‐'ミ    `ー '・l
   ヽ 、    , -、‐弋   ! ` 、: ヘ`ヽ巛ミミ7     〉''' }!         それ以降、異界人は召喚されていない。
     ヾ 、f  ゝ、::}`ー!   !`ヽ辷三彡{        ノl
      ヽ l    `ー-l   ト、三ミマミ彡7      / :l        或いは、既に
         !      l     l ¨''‐、ミ辷/  '´/::::`、l       目的は果たされたのかも知れないな。
       :::|      l    l     丶.__./:::::::::::::\
;;;;  ヽ  ::::::l       l    .l       ヽ、,::::::::::::::::::::::\
;;;;;;;    :::::/\     l     !        ヽ::::::::::::::::::/
ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;::::/       l    l         /:::::::::::::::/


91 :◆vsQyY1yD2Q
                                                  _____
                                                     , '"´     ``丶、
                                               /                ヽ
                                             , '                    .
                                               / /                    ',
                                                |イ      {     / / ,   __}、
                                         |  / 斗-Aト、  /|厶|/Ai 〃T}ト
                                         | ,イ   |」f汽ミ、/ 〃こ刋 iLノイ
                    ……そうか。                |' .|   { _辷」    ヒ少ド{}、}」ノ7
                                                  l∧∧    '     `フ  ,りlT´
                    分かった、そのことは         く_タ ト .._  ‐、   イ从/リi N
                    あとで やる夫たちに伝えておく。     .Vリ从_≧ァ‐ 〔_」/lイ从」  「「}、
                                              //{ `¨´/  ハ      j 「レ′
                    お前たちも、パーティーを             〃 `ヽ_/  , / ',   _ イ{ _ノ
                    楽しんでいってくれ。             /{     ,'  /∧  ヽ イ{ Vタ
                                            / ,}   ′ 〃 ヽ  」」ア′
                                                    / /,{  /  /〈   `¨´
                                         __/7≦7 } /  / ∧
                                         ーっ`ヾ_∧、V  ,/  ,rヘ、
                                                `¨´∧V/{_、/∨V′、ヘ
                                                / /VトV、 l    ∨ヘ
                                                  /  / ∀| ヽl     ∨ヘ
                                              /   \}∧_,/ l     V∧
                                         ,′   l      l      V∧
                                          { /! l     l       V∧
                                             V  |   l     l      }  }
                                          \j___l_    ト、___,ノ⌒´
                                                   厶≧タ^´ ̄{ーイ
                                                          `ー′


92 :◆vsQyY1yD2Q

         ,. - ー - ..、
      , '" _,,.. ---`'::._`丶、
     / r;:''~丶、`ヽー- 、> 、!
    /.  ll     o、!  !. - ''ヾ!    ナッチー、結婚 おめでとですぅ!
   /    lヽ    ノ  l、゚  l!ヽ
   /   l  ` ー '    ヽ ..ノl ヽ  やる夫が、商家を興すとは思わなかったけど
  /    !  ` `  , 、    ` `/  !  これはチャンス到来!?
  !    l     /  `''l7  /  /
  ヽ _ ノヽ、.   ヽ_/  / ,/
       /` ー---t ''"~ー''"



                                                   ,,.. - '''' ̄ ̄ ̄~'''丶、
                                           /      +     丶、
                                          /_,,.. -=ニ ̄ ̄ ̄~'ニ:::.、_ ヽ
                                         /'7, ' , -- 、ヽ    , '~ , .. 、ヾtヽ
    ウム、やる夫殿が 隊商を派遣出来るようになった暁には  / ! (   ) !   ! ;'  ヽ ll l
                                           /  lヽ `ー '  ノ    !. ヽ、__ノ l l l
    モンスターが活発化してから不定期になっている        /  l  `-;;: -='-‐ ,'''' ー丶..__,,.ノ l . l
    ロマリアと北方三国の交易を                 / / l.,,- '"     /    `丶、.  /! l l
    是非ともお願いしたいでござるよ。              / ;'  lヽ、              ~/ l  l l
                                      ! l  l  ヽ、            ./_,,.l  l_j
    忘れず 招待状を送ってくれたでござるし。            ヽL_!ー--ヽ、        _,,.-_',二--!/
                                                    /丶,ニ7ー--ー'''ヽ
                                             / rイ/ ∧  l  \
                                                   /  | / / ヽ |   ヽ


93 :◆vsQyY1yD2Q
           /: : : : : :´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \: : : :`ヽ
         /: : : . : ..r'ケ}ス . : : : : : : : : : : : : : : : :..r'ケ}ス .: : : :ヽ
         /: . . : : : く(-ソ)7. : . : . : /. : . : . : . : : く(-ソ)7. : : : l
         l. . : : : /:`ゝ'-ノ. : ;. : : : ;l : : : : :,、: : : :`ゝ'-ノ : : . . . .l
         !. : : : /:/. /. : : : :メ:_:_/ !: : : : / ヽ: :_: : : : : :l : : : : . .|
        /: : : : :.:.:'-'1: : : : :/|;/``l: : : /−'`、´: l: : : l: l.: : : : : :'ヽ
      /: : : : : :.:.: :.:.l: : : /./,´-i l:/ ,=、丶v'、: : :|/.:.: .: : : : :`、
    _/: : /: : :.: :.:.:.:.:.:.i'V´i / l:‐':l    ト::l ヽ 〉、/:.:.: :.:.: : : : : 丶
     ̄ ̄ l : :.:.: :.:.:.:.:.:.l,  -'"l  ヽ:ノ     l:;:/  ノ_/' ´l.:.:.:.:.:: : : :|`、\
        !: :.:.:.:.:.:.:;.:.:./\__l             `/ヽ:.:l:.:. : : : l  `   北方三国との交易は
        l: :.;、:.:.:/:/   _`、     `      /´    ヽ.:.: :/       私達も望むところだけど
         ヽ 丶'´       ` 、_  ´ `  ,. イ       l:/
                 _,.   , ノ` ` ' ´  ヾ、__ ,. .---ー、_,.、、       すぐにって訳にはいかないわよ?
           ,... .,.-''" ̄  ̄        :.:.,ィ'´   ̄´ ヽ::::::..,ゝ!
       ヾ7゙!`ーrf'゙i r 、  ` ー‐''           .::. _|:::.」 /.     北国のモンスターに負けないだけの
        ,rゞィ ,.-!:. ゞ':. |  rー::、   __    ,.':..  ,. 、 r-ヘ」 .: ,'.:..L'     強い隊商を作らないと。
      t-モィ'゙i|ヾ!゙;:.i ':.゙、`ー',:.;. ト--'  `!,r-ュノ`!-' :.゙L!'´ _,,..ヽ;. :.7
     ,イ''r' <,.ソ ,!:. ! ,. - ..,/,ィニヽrヾ! i:::...:::,. -- 、、.:: ! .:!' rョ!゙ソ',:..''7
     ,ゝ'ヽ;..::./'.:::::<__;;;;;;} ,イ!' } !:..{: ,!--..、',.r',. ゞ! ..゙!-ヾ ゙!ヾソ ,!゙:.、Y
      ,.ヘ /,..,、.::. r''",.:' ̄ゝ、ゞ;..:',.ィ,ソ__::::::{ ゙! トソ,.フ.::;!- ''ヾ-<''゙、 ヽノ
     ,.'   `'`" ゙ァ''7:::.. 、 ィ':;.゙ - ''.:::! .:  !:. ゙!:ヾ__ノ::.`、 !. ,.ェァ ,!´
    ,.'      ./ ヾ- '1:::.' . ,.-ヘ、 / ,'::.! ゙i..::; !::. -、ノ ,}-イ
   ,.'     ,/      `ー<   <__1ヽ,...-''"L::ソ´    /  !
   ゙、  ,.. ''ヘ、        ゙、               ;;'  .|
    ゙、    ヽ           ゙!              !   |


94 :◆vsQyY1yD2Q
                                                / ::::::::::,、_/l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::...\
                                               / ::::::::::r._!、!ノニニニニニ,ニニ_l_);;;;;ヽ、:::::::::. ',
                                               ヽ、_ /r' '´_,, -,= ''´    ヽ |ヽ、;;;;;ヽ:::::: ノ
                                           -;,==!::::::::l     ・    l!   \;;!‐'
                                             /,' ・ | : : : |         ノ     ヽ
                                          / !  .ノ   ヽ    _ ノ |       '、
       ククク……ナッチーは、交渉上手ですぅ。            /.::|l ノ       ̄    |        !
                                        ! ::::! ´              |          |
       それはつまり、ロマリア最大の鉱山地帯である  、   | :::::::'、    __, ─,-`    |           !
       カザーブの力が欲しいって事だね?           !'、  i ::::::::::\   `ー_'´     .::::'、       ノ
                                           _ !:::!_ ヽ、::::::::::::ヽ、......................::::::,, ,=i=i‐l-、- '´
                                    i、__')l |   ` ー‐ ' _,,r`ノ T! iフ !二/!_!_!_',..i.!!
                                          r __ '、 !      /_!,!'、./  _ .,>::::::::::::|:: ',
                                          |-、_) |、     ノ//_,, = ''´   ::::::::::::::l:::::. l
                                          '、ー`::ノ `ヽ、__/'´ '' ´        ○ :::::::::::',::::: '、
                                    ヽ、 /..... ノ  〈 ○.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::. ',
                                     !´::::::::/:::::::::::::ヽ__,, r── i──-- 、__ /:::::::: 〉
                                      `ヽ 、_::::::::::::::l__,,,l──‐''─── - 、!:::::::/
                                                 ` >´    ,          \
                                          /     :::::::::..          \



           ,.-―ァ''"~ ̄~`ゞ‐- 、__....,,,_
         /  / ,         `丶、ヽ
           /  '  /    -‐-ィ      ヽ }
        リ   , / /´i  ,∠´|  .八‐、 .i  }
       /   { ! ./ 人/ iノ八ノ rh  | .}!
     ∠ 」   `、V癶'゙-{!  し'   { ノ|〉ノ 八    まぁ、そう言う事ね。
          |     入      _ ' `゙,イ〜'´ \
          |    ノ`\i、     ` ノ!    .厂´  『タマハガネ』 を目指すって、やる夫は言ってたわ。
        |   /    | `丶、 __, '゙ .|  .,イノ
        ゞり´   _,ノ    l、_  ゝノ
           ,∠         ゙⌒ヽ、
          rf'゙i r 、`  ''''´   r-ヘ」::7


95 :◆vsQyY1yD2Q
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

            ____
         /       \           玉 鋼 ( たまはがね )
        /   ─     ―
      /    ( ●)  (●)',     。   日本刀の材料として使われた、砂鉄を原料とし
      |         (__人__) │  /    たたら製鉄により造られる和鋼の通称。
      \_      ` ⌒´ /  /
         /   ̄ヽ 介/; ̄ lヽ、 ,rE)
.       │  | ゝヾ, / 7  |  ソ◇'
.       |  |  \ ゚|/  |\/____E[]ヨ__________________
      _|__|___゚|___|_
       |\   ヽ⌒ヽ⌒ヽ   \
       |\\    ⌒  ⌒ 甘  \
       |  \| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|



  (( (ヽ三/)    (ヽ三/) ))
      (((i ) __ ( i)))      DQ9を知らない人のために説明しとくお!
      / /⌒  ⌒\ \
     ( /( ●)  (●)\ ).   鋼鉄製の装備は、
     /::::::⌒(__人__)⌒:::::\   「鉄鉱石」 2つと、「ヘパイトスの火種」 と合わせて練金すれば
     |             |.   玉鋼製の装備が出来るんだお!
     \            /

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


96 :◆vsQyY1yD2Q

                                            ______
                                         _イ″   """''ヽ-、
                                       /  tij    ______  'ヽ、
.                                                 /_,,z--'''''"""フ"" ____ヾ   ヾ==ー,,,.__
                                    /r" _ニ、,,---r  / ヽヾ、        "ヽ、
            合点承知ですぅ!.             // r"ノiiiii   l  lゝ___ノiiiiiiゞ         ヾ
                                  / .il  iiiiiiiir,ii   '、 ゝiiiiiiiir,_ノ ヽ         i
            その代わり、ロマリアの塩と.    /  i i  "=-ソ    ゝ_  "''"ノ  \       ノ
            アリアハンの砂糖.         /    i ゝ____/      "''''''''"    .人、    /
                               │    ヽ     、 _.         /  '---''"
            た〜っぷりカザーブに         ゝ、   ゝ     ▽  ヽ      /   r''"”ヽ
            運んで来て欲しいですぅ!      ヽ,,_____,,,入__,r--r-ゞ-、 i   _,,,,≦__  /’    i
                                       ゝ、 丶   ト-' r'''"    ”'γ_r,   /
                                         ヾ    レ’_,,        彳_,,/
                                          ゝ ヽ   <,ヽ         l



               , -―‐- 、
            , '      ::::::::ヽ、
.             , '          :::::::ヽ
            /      十   _,,..-‐<´ヽ、
.          ,'T =――――'''7´, -、ヽ ト、 \
         ! レ´r'::::::! !   { i::::::::j ! } \ \   砂糖は ノアニールにも お願いしたいでござる。
          !  ', ゝ-' ノ   ゝ、`¨ ノ .,!   >、  !
            | :! ゝ -- ' ''"´ ̄:.``ゞ=- /  r'  V   無論、シャンパーニでも求められているでござろう。
            | ::!  \        ..::::/-―'
          ヽ、:!   ヽ    ......::::; '
           ヽ___...」> ―‐ イ´ ',
            / rイ/ ∧   l ! |


97 :◆vsQyY1yD2Q

                                                   , :: ''" ̄ ̄~ `丶 、
                                                 /★-''",~''" ̄`ヽ、  \
                                                      //: : : :/-ー:、 : : : ヾ、
                                                //⌒ゝ: : : :i: : : : : `ー-}: :ヽ
                  とうとう この日が来たでありますな!       .〃: :/~: l: : : : \: : : : : :ノ: : : ヽ
                                                     li: :/: : :/: : : : : : :`ー(__): :lヽ
                  タママ伯も ドロロ伯も                     リノ: : /: : : : : : : : : : : : : : : : : l
                  こんな時に仕事の話ばかりしてないで    ./ i ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/
                  盛大に祝うであります!!          /  ヽ_): : : : :, ァー---,、_;: :ノl
                                          ̄'ー- _ ヽ: : : : :人/    l   ,/
                                         : : : : : : : : : :ー-=-' _\   l /‐ヘ
                                         ―‐-- : :_: : : : : : : : : ̄ヽ_-'ノ
                                            ヽ   ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄~ 丁 」ヽ
     ,.---z'´ ̄ ̄ ̄`丶、
    /    ,.-‐' ̄ ̄` ゚il\
    /    /     _,.ィ_゛ ヽ
   l    /     /   `ヽ l
.  l     !     /    ,.-、l !
  l   l     ,l-‐       !'、
  〉   | /l、  i、l  、  ,'ヘ.l |l
  / i   '.-l \! ン,==      !l l
 l /| . (´ l | ´    __..' ,.' !/   夏美さん、皆さんとお幸せに!
 レ 丶ヽ .`ン! ト、.___  l._ノィ'ノレ`
   ,〉'``ヾ.、`'-、_,='`ク/7、      てゆーか、福徳円満?
   !   \ヾ.、亠レ'ン'-',>'ス、
    !    \!T7ノ //´/,_ヾ
   l .    ヽl´\` J'ヽ !、
   ヽl       \ iァ、  ! l ヽ
    l|      ,.<,〉 /`ー-‐リ ヒ.,〉
      !l  ィ'´ \ 〉、_  /  |l     ┌――――――――――――――――――――──┐
     l`ー'‐ヽ   /  `7   l..    |  福徳円満 ( ふくとくえんまん )             │
     l   \ /     ,!    |.     |    .幸福や財産に恵まれ、満ち足りているさま。   │
      /    ヽ   八  /     └――――――――――――――――――――──┘
      /      丶./ !`-'


98 :◆vsQyY1yD2Q
             ノ'"´ ,、::'゙ニニニニト、`ト- 、....__,
          . /  ,〃"´        ``  下、 ̄´
           /      /´  ,  ., , ., 1  `ト、`ト、
            /   ,ニ;´ ;´ ,ィ'´,,.ィ',.ィ',!./| ! l y  、` 、 ヽ
         ,ノ ,  li,rh、 |、l'゙,t五r1゙'ノ',、ノノレ'l ,! | l .゙! `l、l
        / / |  ``ミ`   `゙" '゙ ('゙五゙'レ' .ノノ人 ノト'
       丿/   |lヘ. (;;;;;)      -ノ  ,'lく'´ ´  '゙
      ノ /   |!l|h、 |lへ、  弋フ  ,/ー'        雅音、結婚 おめでとう!
     //  ,....、|l ',l!ヘ. |l   `ト-、 ´. イ|(、
  _ -−‐´'''`  ヽ." l| ', |l     ト:、  |l弋、
 /           ヽ|l  ',|ド、、_  _゙!l `-、ト,..rト-、
丿             |l  ゙l| ゙l、、  ,!l  /Y ` 、`ー  ゙}
j      |    .ノ |l  |l  ド、v7 l| (゙`ト _,  l ,ト、_


                                   /::::/:::::::::::::::::/!::::::/ `i:::::::::::::::::::::::::::::ヘ
                                            /,:::::/::::::::::::::::/!/  |:::/     |:::∧::::i:::::::::::::::::::',
                                        //::::;'::::::::::::;:_厶L._ .!/ ,r─-i,<  Y::i::::::::::::::::::',
                                    //::::::i:::::::::::∧|             Y:::::::::::::::::::',
                                       И:::::::|::::::::::|  .._`    ´  _,,   }::::::::::::::::::::::i
                                      !:::::::ゝ;::::::', ィ ⌒`_j    ´ ⌒`ヾ /:::::::::::::::::::::::}
                                  \:::::::i\ヘ.    !         /:::;:::::::::::::;:::i:::|
                           タニア!          \∧::|`~.          -=彡イ:::人:::::::ト∨
                                    ノイ:从    r===x      ノイ _ノ )、::!'`ヽ
                           来てくれたのね!      .レ ゝヘ   ∨'⌒./      __ニ=イ:/`
                                         \  ゝ ノ      イ:::::::::/
                                               \       .:  .|:::::i:/
                                            i::. ー'' ´     j::::::i!
                                               从i       〃:::;:|
                                            /;:::/!      / |::;イ:',
                               ,r=ニ ̄`iiーヶァ:、_,彳'1/ .|       .!ヘ、::::\ _  _
                                     /      || ////   ノ  .j       ' ./777`7,r'´   `ヽ
                              ,'      |.i'///    、       _ , //// //      '.
                                 i      |.|//i     \   ,r ´   .//// 〃       i


99 :◆vsQyY1yD2Q
                                         ,,r''"; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;"'''ー-、,,,,_
                                        /; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;、
                                              ,i; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; i
                                       ,,i; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;',
                                             / 7 . ,イi゙  |l |i,,|li    ゙!liヽ、; ; ; ; ;l
                                      f  l| _,,/ |i  ヤヤ;;;:::=ー、 、!liミヽ; ; ; ;l
                                         |il''"'''"ニ>、   "´,rヵr-、 ` 、 ,r--ミ"''、`;;;,,,,、
                                      '''-,,,ヤ ,:何゙ヽ    ゙'ー'_,,、  ''".< ゙l ミ;;;;;;;;;;;;;,,,、
                 ギャル夫さんも、お久しぶりです!     ', ー'' ノ,;;;、   ̄'''     < ノ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                                                l   `:、 、         =ィ ,/;;;;;;;;;;;;;;;;;;-'''
                                             、   、==ーy       ゙Vミヽ
                                          ` 、   ''"´         ',i ヾ:.、
                                          ,,r''` 、     、-`    /   ヾ:.、
                                               ,,r''    ` --<      /     ',:',



          _,.ィ二丁 ̄丁 ̄lTト、
   *    ,ィ三⊥ _l__⊥_l_」| \  *
 +      /,.ィ"        ___゙\ ゙!  ☆
     * /´        -=ニ _  \}    +
  *   .//   __  -─  ─一- 、 ヽ *
  + ☆ L   ,  ´ _____  `ヽ、  V    ☆
☆     }  /  ,ィ"    \`ヽ、 \ ノ   +
    *  V´  /  ⌒  ⌒\ i|`ヽ、j *
  *     V__/§ ( ●) (<) ヽ、 i   ☆   おっ、グプタも来てたのか!
    ☆    レ §  ⌒(__人__)⌒:: | ノ +
       * レノル _/ } `ー'´  ,∠    *    おひさしー、ウィッシュ☆
   +      / ⊂  \∩ノ ⊃ ゙ヽ
         (〆 ⊂ / _ノ-'⌒  |-、___
         .\ “∞∞/  _∠ -イ    ;ゝ.  人
           \  /_二ン   !  /  ( ゚ ヮ゚)


100 :◆vsQyY1yD2Q

                                  ____
                           ___  __|____|__
         商家の当主の結婚式に  __|____|__ (´<_`  )
         招待されたぞ。         ( ´_ゝ`) /ヽ∽/⌒i   流石だよな、俺ら。
                          /ヽ∽/ \  ∨ | |
                         /   V,   ヽ、  ノ| |
                       __(__ニつ  とニ )  | .| |____
                            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(u ⊃


101 :◆vsQyY1yD2Q
                                              /:\!: : : : : : : : : : : : : : : `ヽ`ヽ
                                             / : : : ;{:i 、:、: : : : : : : : : .  . : :ヽ
                                         /. : . : :/.!ハ:iヽ:ヽ、: : . . . : : : : . : ハ
                                                 /:/: . !: ;' _!!、{! \'\: : : . : : : : : : : : :.!
                                        i: :!: ; :ヽ|´_{! `{、 ` }二ヽ: '; : : : : : : : : |
                                        !:ハ: :!: :!〃j!ヽ ヽ 〃ソiヽ、 ! : : : : : : : :.!
                                        ヽ '、:!:ハ ⊥!    ⊥ノノ`ハ: : :∩: : : ;'
                                                /iヽ:i!ヽ  〈::::::    /; : : : :レ: : :!:{
                   たくさん集まったわね〜。             /イ: : ハ、       ./イ: : : : {ハ: :ハ!
                                             {: : :/!\ ヽつ    7: :,イ:/!{`レ'
                   各地の知り合いが来てるんじゃない?   .!: :ハ!  ヽ  ._,. <!/||/ i!
                                          ∨    i} ̄-‐.'´'´ .j'
                                                   _ .-‐:':!}||| }ク  /`ヽ、
                                        , -‐:::'::´:::::::::::ヽ!!}ノ,...<::::::::::::::::`丶、
                                                /!::::::::::>!:::::::/ `!:::::::::::::::;-、::::::::::::::::::::>..、
                                       !::!:::/ ,,'::/   |:::::::::/  `ヽ、::::::::::,::-‐:`',
                                          |::|:///:レ'     !:::/      ',:::/::::::::::_:::!
            /           ヽ,              i´}:リ//:::::l      '´i----- 、_  i!∨::>.' ´、`}
          , --、_;、i{         , -‐'"く              /':/ {./::::::l       ./___ ./  ! |!く -=} 〈
       /'フ    `>-‐'"⌒'"⌒`  _  _ヽ.           {/|. !l::::::::l       /    `i   .! .\\ノ  {´
       イ     /     `ヽ、   ヽ ヾ`
       { l     l    ト/ ̄`ヽイ   ヽ ',
        .リ{   | ヽ、r'弋´  ''ナ,ィ   l }
        ',   ハ  {ラうf`   イ゙ト、l,ィ jリ l'
        丶  | {ト;、ゞゞ''‐   ヾ'‐fイ  !    アリアハンと 北の大陸の知り合いが
           }   ! 汁 「`    '   ノ i!   !
        j  ゝ iヽ``r 、 "`, イjィリl'l   !   皆 集まったんじゃないかな?
        イィ  '、_ '1,r!  ` ´lヾ`  ノ  !
         { `ヽ、!` __'ノ    ' ー-;-!ィ  !
          ,.‐ヘilT  ̄ ̄` ''"´  `lT`ヾ`
        /   ヾ',             l| l
        /   ,、 ゙,゙,            j_l'  }
       ,    !,` ト==;-―‐;rァ:;ニニヘ |
       /    ハ /    ̄てノ`''   丶 l
        /   , '  「               / |
     /   /   !           / l


第31話へ   3   外伝へ

この記事へのコメント
日本刀ができれば武器のとてつもないグレードアップが見込めるな
Posted by at 2010年11月08日 22:05
ぬう……このシリーズで初めてカガリを可愛いと感じていたので、物凄く嬉しいというか喜ばしい。けど、やっぱりMOGERO強い〜〜
こうなったら、祝いつつ罵るしかない。
『ニュー速の皆さん MOGEでとうございます』
Posted by at 2010年11月08日 22:54
大業物、最上大業物に伍する刀とか作れる奴居るのか?
数打ち物と銘剣の落差が激しいのは西洋刀剣類でも同じだが、ゲーム的な"サムライソード"のイメージって特によく出来た刀からのものだからな。
Posted by at 2010年11月08日 23:00
DQ3の世界なんだから王者の剣打った人居るし、日本刀作る技術と同じかは分からんが腕の立つ職人はいるんじゃないかな
Posted by at 2010年11月09日 01:18
日本刀の再現はもっそい難しい・・・無理じゃあないか?
あー、でもジパングがあった・・・んだっけか。3って。
Posted by at 2010年11月09日 02:44
くそぅ…本気でもげ、幸せになりやがれ、やる夫ォ―ッ!!
しかし、早くも「商売」の方の話も…ワクワクするねぇ
Posted by at 2010年11月09日 06:15
腕のいい職人と、日本刀の作り方に詳しい勇者がいれば・・・。
Posted by at 2010年11月09日 09:28
行方不明になった最後の異界人は、通行証が無いのにどうやって先に進んだんだろ?
泳いだ? 密航? 気になる……
Posted by at 2010年11月10日 00:40
>>74の男3人集の悲哀が(w
鉄は国家の力だけど、同時に大規模な環境破壊も呼ぶからなぁ・・・。
Posted by at 2010年11月10日 03:49
うーん。感慨深い。
Posted by とあるA at 2010年11月14日 19:34
神父がいいキャラ過ぎて惚れたw
Posted by at 2010年12月20日 08:59
ロトの紋章じゃあオリハルコン加工できる場所と腕のいい刀鍛冶がいたなジパング
Posted by at 2011年06月18日 16:23
ものすごく今更感がありますが、「ヘパイストス」→「ヘパイトス」でしょうか?
筆者さんが博識なせいで起きた不幸な誤字かも(神話上の鍛冶神名であればヘパイストスで正しい)ですが、DQ上の話ならヘパイトスのひだねになっています
Posted by たまたま at 2011年06月28日 04:39
指摘ありがとうございます。
『DQ9』のアイテム名ですから『ヘパイトスの火種』が正しいですね。
修正させていただきました。
Posted by 文月みと(管理人) at 2011年06月28日 23:57
ここらでホビットの鍛冶屋としてバーン様が再登場か。
Posted by at 2011年07月06日 13:34
とりあえずめぐるのファーストキスはやる夫で確定なんだね
MOGERO
Posted by at 2011年08月12日 20:45
もげでとうございます
Posted by at 2011年08月13日 01:53
おい、もごうぜ
Posted by at 2011年09月16日 01:22
たとえ降嫁の件があるにしても、一商家の結婚式に現女王が参加するってスゴくないか。
Posted by at 2011年11月30日 05:49
実は玉鋼って作刀素材としてはあんま良いもんじゃないんだよな…
硬度が高すぎてすぐ割れる。それを補うために皮金を使った二枚鍛え、四方詰って感じに作刀技術が変化した
でもそのせいで優秀な古刀技術が衰退して、手間暇かかってる割に刀としてはしょっぱい新刀、新々刀が生まれたらしい
日本人の拘り気質が悪い方に作用した典型なんだよ。玉鋼
Posted by at 2012年02月24日 02:38
ちくしょおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお
Posted by at 2012年02月27日 16:41

得意げに知識ひけらかすのは自由だけどさ、
ドラクエ、ファンタジー、フィクションと言う言葉を思い出そうなw
Posted by at 2012年02月27日 18:35
神父様の肺活量と>>81のAAすごすぎるゴクリ
Posted by at 2012年08月07日 20:58
毒消し草の調合してくれた流石兄弟かw
懐かしいなあ
Posted by at 2012年10月03日 17:38
今気づいたが…
タママ鋼か
Posted by at 2013年05月17日 02:48
日本刀は手入れと強度の問題もあるし、モンスター相手にはあまり役に立たなそうな……
Posted by at 2013年06月02日 00:04
現状のドラクエ3世界で刀を打つのは、、無理じゃないかなー?
ジパングがあるといっても、あそこの技術レベルでは、まだ和刀じゃなくて
剣(つるぎ)段階だと思うし。

紋章を継ぐ者に刀出ててはいたけど、あれ大昔の遺物の類だし・・・
Posted by at 2013年09月05日 06:29
まぁそうなんだよね、でもドラクエ3世界は古代文明って要素が有るからそっち方面で技術が流れ着いてるの期待しちゃうんだよね、王者の剣的に
Posted by at 2013年09月07日 05:10
そういえばアレフガルドに逃げたジパングの鍛冶職人って大地の神様の力借りて鍛えたオリハルコンの剣を一人でこさえたんだよな…
Posted by at 2013年09月27日 09:13
神父がいちいち面白すぎるwww
Posted by at 2013年12月14日 02:37
>忘れず 招待状を送ってくれたでござるし。
Posted by at 2013年12月23日 07:56
ファンタジーものにリアルな日本刀の考察()なんか持ち込んでどうすんだよw
ここでそんなKYコメしてる奴はゲームで攻撃力の高い日本刀があっても「手入れ()と強度()が問題だから装備しないでおこう」とかなるわけ?ww
Posted by at 2014年01月07日 20:07
 玉鋼…SEEDキャラ…これは………自称・宇宙一悪運に強い男の出番か…?
いやそれとも彼の刀製作師匠のジーサンの方に出番が…?
 どちらかでもいいからあるといいなーw
Posted by at 2014年04月28日 07:02
↑2
この作品はファンタジー()で済ませずに、所々とはいえ細かく考察をされているのが長所の一つだと思うんだけど。
装備者ごとの戦い方によって装備の取捨選択が行われているって初期に書かれていたし、刀が出てきたときにどうなるのかなーってwktkするぐらい許してやれよw
Posted by at 2015年02月05日 21:31
うん、ここは泣けるしほっこりした

>忘れず 招待状を送ってくれたでござるし
Posted by at 2016年01月31日 08:47
>忘れず 招待状を送ってくれたでござるし。
招待状を送っただけにも関わらず、これって何気に凄い点数を稼いでいそう
何せ呪いで眠らされている間、国の上層部とかにすっかり忘れ去られていた可能性があるし
少なくともケロロ国王とシャンパーニ辺境伯当主の夏美はほぼ確実w

まあ、夏美は当主になった頃にはとっくに眠りについている頃なので、付き合いもないししょうがないといえばしょうがないけど
カザーブとロマリア王家との付き合いがメインだろうし
Posted by at 2016年04月18日 17:54
流石兄弟って、この時点だと見学会の傭兵みたいなもんなのかな?
Posted by at 2017年02月08日 09:59
あれ、流石兄弟はバハラタの薬屋じゃなかったか?
Posted by at 2017年06月04日 14:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41642194
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
■ 収録シリーズ