■ 収録シリーズ

重 要 告 知

新しいLiveAAA板避難所)が できました。

私が管理する掲示板と言う訳ではありませんので
質問等がありましたらあちらの管理スレにお問い合わせください。

 各シリーズのインデックスへは、こちらからどうぞ。
  やる夫はDQ3の世界で生きていくようです
   現行スレ NEW! 6/4 隔週更新 日曜日 20:00〜より投下しています。
  やる夫でラストバイブル3(完結) 最終スレ
  悪魔召喚師 やる夫と悪魔のいる日常(完結) 最終スレ
  ニセ予告・短編自援絵悪魔くん対超力兵団
  ※ 投下が延期される場合もあります。 あらかじめご了承ください。

2010年11月15日

外伝「旅立て愛の戦士たち」(5)

第32話へ     5 第33話へ

124 :◆vsQyY1yD2Q
【 そして現在 】

            | [二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二
            | |:.:.:|
            | |:.:.:|          / ̄ ̄ ̄/l               | ̄ ̄ ̄\
            | |:.:.:|_____(____l/|_________l_____)___
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/        |i| l」   |i| l」                 |i|  l」 |i|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄            l」     l」                   l」     l」
  , ― 、
/  /|―――――- 、
  /  |´ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ|
/    |        ||
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ||
  /         .::  /||
         ....:::  / :||
      ....::.::::  / .:|/    , -―――――――- 、
      ....::::::::  /   /    /                 |



       / ̄ ̄\
     /       \
     |:::::       |
    . |:::        |
     |::::         |   準が男だと知ったのは、アリアハンを旅立ってから二日後。
     .|::::       __}
    /::::        \  水浴びの最中に はち合わせした時だっただろ。
    |:::         _)
    |::::         i
    |::::        i  |
    |::::        |  |
    \___、_____  ノ _)
                                                  , '"  ̄ `ヽ
                                                  //    ^ヽ ',
                                                 .///f / j  ヽ ヘ !
                                                 ノイl | レト'Vハ斗ト、_>
                                                 lハj | >  < |レV  ))
                                              ((  ノ火ヽ"V ̄}"/゙) {
                   もぉ〜、あの時は 恥ずかしかったんだから ♥    //  匸 }>示iくこ八
                                               .// ! / /《小.》「`ヽ ヽ
                                               V{  !ヽノ   {: ト-イi }
                                                レl∧く   人__j /八/
                                                  / `7´/ l |'´
                                                 .`‐r</__!」
                                                    |  / /


125 :◆vsQyY1yD2Q
                                         /:_/: /: :/:.ム : : : : |: : : : : :.∨: : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                                  / ´ / : i: :/:/ |: : : : :ト、: : : : : :∨: : i: :ヽ: : : : : : : : : : : : :
                                          /: : :|:.:i:.   |: : : : :| ヽ : : : : :. : :.|:. :.ハ: : : : i: : : : : : : :
.                                    ': : :i |:.:|ハヽ ト: : : : |   : : :. :. :. :.ハ: : : :. : : :ハ : : : : : : :
                                   | : イ人:|:.尓 |ハ: : 斗 ―ヘ―:. :.∨ : : : : :. :./ :|: : : : : : /
                                   |:/ |:.小!: :ヒハ ∧:. :.ィ≦ュ.ヽ: : : :∨\:. :.:i:'‐、:!: : : : : :′
     実際、パーティーなどで                 {′|: :ハ:. :' ノ  ハ:.八::rソ ア、:. :.:i:.: :.:ヽ :|r‐ :. : : : : :i ヽ
     初見で男と分かった人は一人もいませんからね。  ハ | :.レ     }′   ´  ヽ: |: : : :∧|ヒ } /: :i: :.|
                                           ヾ ト、              ハ!: : :/ }'ソイ/:.:.ハ: |
     ルイーダの酒場では、後々トラブルにならないよう     .|: :〉             /: : : イ _..ィ´i: : :/ ハ :.
     最初に男だと教えていたようです。                |:/}ハ丶  __     ノイ: :./ノイ.:ハ: :{:.:.i |   ヽ
                                                ノ′ ∧ ー       |:.:/   }' ヽ{ヽト乂
                                         _人 __   <乂イ   イ /:.\
                                         : :´:. :. :. :. :./:.∧         <   /:. :. :.ヽ
.                                               /:. :. :. :. :. : / : :/,小 . <       /:. :. :. :./:.、
                                         /:. :. :. :. :. : /:. :./∧}'才       /: : : : : /:. :. \
                                    /:. :. :. :. :. :./:. :. :/ /::::::::ヽ     /:. :. :. :. :./:. :. :. :. :

            , '´  ̄ ̄ ` 、
          i r-ー-┬-‐、i
           | |,,_   _,{|
          N| "゚'` {"゚`lリ           なるほどな。
             ト.i   ,__''_  !
          /i/ l\ ー .イ|、        あの後、四人で 報告に行ったら
    ,.、-  ̄/  | l   ̄ / | |` ┬-、    マダムルイーダが 微妙な表情をしていたが
    /  ヽ. /    ト-` 、ノ- |  l  l  ヽ.
  /    ∨     l   |!  |   `> |  i  そう言う理由だったのか。
  /     |`二^>  l.  |  | <__,|  |
_|      |.|-<    \ i / ,イ____!/ \
  .|     {.|  ` - 、 ,.---ァ^! |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
__{   ___|└―ー/  ̄´ |ヽ |___ノ____________|
  }/ -= ヽ__ - 'ヽ   -‐ ,r'゙   l                  |
__f゙// ̄ ̄     _ -'     |_____ ,. -  ̄ \____|
  | |  -  ̄   /   |     _ | ̄ ̄ ̄ ̄ /       \  ̄|
___`\ __ /    _l - ̄  l___ /   , /     ヽi___.|
 ̄ ̄ ̄    |    _ 二 =〒  ̄  } ̄ /     l |      ! ̄ ̄|
_______l       -ヾ ̄  l/         l|       |___|


126 :◆vsQyY1yD2Q
【 マダムの弁解 】 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 /  /  /     rV/ l   \
// |   | :/ ', i /^\ <\ ヽ \._
´  ノl   /      /r/   \   `‐、
イ(_ノ       / lヘ /^   、   \  ', ヽ
/i ハ  i  // ハi|/∧ヽ ,`´ ', ! 、  ヽ l
_ハ  ト  ィ:ハ |` ゙`  ', ! /リ |  〉   .∧. \
,.斗≧ミメ i ノ ノ      リ} __/厶∠L (__;)ヽ ヽゝ
 / しヘヾノ      孑气く 、| \',   ヽ ヽ
l| {::::} |       l f:::i lヾ ヾ/リ |  〉  }  }
_弋_゚辷'ン_         、辷ン   / //厶∠L/   いや、普通に そう言う趣味なのかと……。
:ゞ:、::.:.ゞ"´        `" ̄・ /   / |
ミ彡彡::7      ′     / /l  l|
マ三:、彡               /ィ´  |  |l
\三彡            ノl   |   |
 丶ミゞ   ⊂ニ=⊃     イ l|   |  l|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


127 :◆vsQyY1yD2Q
                                           ___
                                         ´       ` 丶、
                                     '"                  丶
                                  /                  \
                                       /  /  //!    \       .:.:.:.:ヽ
.                               〃 /    ,小      \   丶.:.:.:.:.:.: ',
                                     /:/ :/.:./.:.:./.:. ,' !.:l.:.:.:.:l    丶 ...:.:.:.\:.:.:.:.: l
                                 /:/ :/.:./.:.〃.:.:/  |:ハ.:.:.:lヽ     .:\ .:.:.:.:.`<.:{_
                             ,' / :|.:.:l.:.: l{.:.:.:|  |l  ヽ.:{_. \―-.:、.:.:丶、 .:.:.:.:.:.:.:\
                             l l  |.:.:l.:.:イヽ丁ヽ {   \   \.:.:.:.ヽ.:.:.:.:\ー‐-!、.:.\
                             | !  ハ.:.|!.:.:j r仗沁 ヽ    \  `ヽ、.:.:.:.:.:.:.:.\:ハ ヽ:.:ヽ
                             | | l Y.:.:ハ  う;;:ハ      ‐ __  l! `≠ト、.:.:.:.ヾ.:', 〉.:リ
                             | | l   W{ i', _Vソ      〃 ̄`゙ヾ|l  ノl.:.\ .:.;小 j/´
     でも、やらない夫は              l ヘ│  j .:リいxxx.  ,     xxxX !!_/ :l.:.:.:.:j:/.:.:.:',
                         (⌒⌒)ヘ⌒乂 } ハ人     _       イヽ :.:..:| .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
     男だって分かった後も           \/  \   ,′'.:. V个    ヽ._)   /ト-、: \:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ヽ
     変わらず 仲間でいてくれたよね ♥         / .:.:: _ノ /;_jz≧  _,  <_/ ∧_.:.:\ _ .:.:.:.:.:.:..:\
                                   / /.:.// /  ∠ ノ`7| r‐≠  (  Y ̄ 丶 `ヽ   .:..:.:.\
                                / /.:._j/ ヘ / ノ| ∧l/∧    {  /    `ー=i、  ヽ :.:.:\
.                               / /.:/ 、_,-、ヽ/ W_/j{/__j    (/!         l    \.:.:.:
                                     ,.' /.:/  、...二}/ / ̄Y⌒Y ̄ ̄ ̄\|        |\    \
                            / /.:.:|  rァ ソ/ /  ;-=|  |=-     /!'       ハ:.:.\
                                  /   /.:.:..l  j/ /l  |   ∧ーヘ.     jノ         ∧:', .:.: \
                            /  //.:.:.. l.  / /i |  ヽ__/ ∧ ∧__   /     ,ノ /.:.:..:. .:.:.:.:. \
.                       / ./ /.:.:..:._j    イ_i│ / `7  Y  ∨ ̄//   〃  /.:.:.:.:.:.:丶.:.:.:.:.:.
                            /  /  /.:.:.: ト、|   レ'|、|  \__/ o/   \/    /   ∧.:.:.:.:.:.:.:.:.丶:.:.:.
                    /  /    / .:.:. くヽ ̄ ̄0 | 九      {     /    /    /.:.:',.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.


128 :◆vsQyY1yD2Q

           / ̄ ̄\
         /   _ノ  \
         |    ( ―)(―)
.         |      (__人__)
           |   u   ` ⌒´ノ    そ、そりゃそうだろ。
          │         }
           ヽ、      ノ      女だから仲間にしたって訳じゃないからな。
          イ斗┴r┐  ,´
    / ̄`ーゞ、  / |__ 〈ー─r、    常識的に、常識的に考えて。
   /     \ ∨\  |,ベ._ / |
   {    . : : : . ヽ>ー\[ ̄{ 〉\|、_
   |        `丶}\  __\_]~∨'\`ヽ
   :|   ._    \_}/r‐-}\ ゙,`''く l ゙,
    ト、: :./ / ̄`` ぐ└f'二)::{  ',  | !,ゞ┐
    `、∨ ´ ,.、-''"~ ̄}_{‐''く:::{_  ', _|_|_,rー'、_
     }{ / _、-'''"~ ̄{_\;;;;;j;><;:::::\:::ヘ}\
      }∨: /  _、-''゙~ ̄ ̄     \::::},之_ ヽ
       〉∨   /           ,.、イ;;ノ_   `ヽ}
     {: \,/\  -‐ '"   /` ̄      :.:}





     ____
   /     \
  /  ─    ─\   ( やらない夫のヤツ、生真面目だから
/   ‐=・=‐ ‐=・= \
|  .u    (__人__)    |    引っ込みが付かなかったに違いないお )
\     ` ⌒´   ,/


129 :◆vsQyY1yD2Q

                       ,、   ,ィ'ヽ、
                 __,/ `Y´    ヽ、
             __,.-‐       ヘ.  .   \
            ,ィ´         i :   ハ ヽ、   \
            /         ,ノ /| i : | |   ヘ  :. \
          / /  .:::     ,ィ'/ ./ | :| :: .| |、   l ::  `ヽ、
       / /  ::/    /__/ /  | :| :::: | | \   | i::::.   ∧
        | ./ ::::/  ,ィ'´ / /    | |.::::: | | `ヽ  j  |::::: \  ハ
       |/ ::::/   ,/ j ,/___,  |.|:::: j j___ | ,/  |::::::: ヽヽ〉
       j ::::::|    |:j |/ィチオ、  |j:::: / /チ心j/∨  |:::、::  ∨
       {∧::::|    |:|,ィ' f::::tハ  j_,ノj,/ んィ:ハ `ハ.  ト、:ヘ   〉
       |'  `{    |:|`、弋ィ::;リ   }={  弋ィ::;リ,λ:} j ∨ /   それにしても、旦那さまも
        |  :::ヽ、 :|:| ゝ、 ~"   ノ ,ヽ  `~  ノ:::j,ノ  /,ノ    人との出会いに恵まれていますが
       |  i::::::`ヽ{;|  `ー-‐ ' 、__, `ー-‐ ' j::::::::|  '"
          |  ノ::::::i::::i:`:|ヽ、         ,-、   ,.イ:i::::: |        やらない夫さんも 負けてはいませんね。
        | /:::::::λ::|::::|::::::`>ァ‐-.ー :| ,} '´:::|::|:::: |
         j/ :::: /::i::::|::::|-‐'" λ::::j   ;| { `ヽ‐-|:::  |
       / :: /:::::| .::|::::|     ヘ.____,{ ,ィ'´`ヘ、:|:::  }、
        / :: /:::/´| :::|::λ      \  l   ry' |:::  | }
      j   {:::j`ヽ|  ヽ `ヽ    ヽ{ ̄ ̄ ̄ ̄}:::  j: |



                                                  ( ヽ、
                                                     __\ \
                                               <__ \ \
                                                   /<__ \ \ ヘ/⌒/
                                              /  └--ミ ヽ、\ - \ |
                  俺も 今日まで旅を続けてきたからな。     ., '′ ⌒ヽ,__ノ丶  -     〉
                                         /  ( ● >、  、( \        !
                  そりゃ 色んな人と出会ってきたさ。     /   , `'''"   _, \_ヽ     {
                                               /    {   ,   ( \)、ヘ      > 、
                  そして これからもな。            |    ゝ-イ    `''" ./ \   ∠/ヽヘ
                                          ,.-/|     ゞニ>一′  ./    \(⌒)   ノ \
                                        / | \ヽ          ./       .ヾ、 /    \
                                ̄<   !  `\      /___    \/ \(
                               _ \   !    > ー-- イ  \_    ̄ ̄\_\
                               !  ̄ ̄ ヽ /{  )\ |   ∠       ノ)ヽ、
                                            \ /⌒\ 〉   ̄ /       / >\
                                        \ い /     /       //ノ
                                               \ /     /       / / ̄


130 :◆vsQyY1yD2Q
         ____
       /     \
      /  u   ノ  \
    /      u (●)  \
    |         (__人__)|   あ、これからって言えば 例の話なんだけど……。
     \    u   .` ⌒/
    ノ           \
  /´              ヽ



                                                        / ̄ ̄\
                                                            /  ヽ、_  \
                                                           (●)(● )   |
                                                           (__人__)     |
                                                           (          |
                                           ああ、あれか。    {          |
                                                           ⊂ ヽ∩     く
                                                      | '、_ \ /  )
                                                      |  |_\  “ ./
                                                      ヽ、 __\_/


131 :◆vsQyY1yD2Q

                                       _  -───-   _
                                             ,  '´           `ヽ
                                     /                 \
                                   /                    ヽ
                                 / __, ィ_,-ァ__,, ,,、  , 、,,__ -ァ-=彡ヘ  ヽ
                                  ' 「      ´ {ハi′          }  l
                                       |  |                    |  |
                                        |  !                        |  |
                                       | │                   〈   !
                                       | |/ノ二__‐──ァ   ヽニニ二二二ヾ } ,'⌒ヽ
                                      /⌒!|  =彳o。ト ̄ヽ     '´ !o_シ`ヾ | i/ ヽ !
             ここから先は            ! ハ!|  ー─ '  i  !    `'   '' "   ||ヽ l |
                               | | /ヽ!        |            |ヽ i !
             また別々に旅をするって言う   ヽ {  |           !           |ノ  /
             あの話だな?              ヽ  |        _   ,、            ! , ′
                                 \ !         '-゙ ‐ ゙        レ'
                                         `!                    /
                                   ヽ     ゙  ̄   ̄ `     / |
                                       |\      ー ─‐       , ′ !
                                      |  \             /   |
                                 _ -‐┤ ゙、 \           /  ! l  |`ーr─-  _
                            _ -‐ '"   / |  ゙、   ヽ ____  '´   '│  !  |     ゙''‐- 、,_


132 :◆vsQyY1yD2Q

           _,.. -――― - 、   __
          /           `′ |
          , ': : . . .  . .      ,' /     | ̄ ``i.
       /   . . :./: : : : .   /,イ |  |     !
      j . : : : : :/: : . .   ,/:/| !    l !  l. |
        l: : : : .l /    _,,.ム'- | ,′  ,j  l   l.|
        !: :.   |/    ´//   |,'    /|  !   ゙i
        !   ,! /  /,ィニミ`  l'   / `iヽl    l
        l    ! /   ,.',ィ'゙'´し!   l  ムミ l !   i  l
       ||  j/  /|个-'^::|  〈 ,.イЧ゙}!,!./  |   !
      { !  !  /!.l ゞ二/ ∠ィく, |`ソノ',!/ l  l.i  !  オーブ、でしたか。
      |,!  !. ∧ ヘ !\_   / !.ヾ' /,!/ノ / / ! ,l
        l'  ∨ .ヘ  `!   ̄ ,,` ` ー{,イ'゛ // !/    世界中に散らばった秘宝を探すためならば
.     /   l! ∧ ヽ`丶,、   ,,. -:'゙| / /   /
     / /   l! ,ノ ヽ  \〔、_ ̄il l   l/.           確かに、手分けした方が効率的でしょうね。
.     / /   ,lレ'     \  ヽ-、ヽ||   |
   , ' /  /三ミ`ヽ、  ヽ   \>ー'!   !
  , '/   ,〈ニ=ニミ`ミヽ  `、  ヽ. `、  l
/'′     ゙!′   `ヾミヽ、 ヽ  `、丶 |



                                            '   /     /::: ,.イ ::: / |:: /´  | :::|! ::::: |\:::
                                       |     '  / .'.::... / !: /  |:::!    !::::ハ ::::::|:::::\::::
                                       |    |   ::!:::::| ::::j -‐|‐|─ ト::|    l::::| -‐─ヽ--ヾ::::
                                           i⌒v::::|!  ::|::::::ィ:´::|  |: |   |:::|     ゝv  ゝ:::::ヾ::::::ヽ
                                          |  v ::|  i: l ::∧:::::|   V -- ゝ       \ __ \::::\
                                          |  |:::|:: !:::l:::| ヽ_:l _ __          __`_ー
                        そのためにも            |  | ::ハ::ij:::ハ::!イ`弋ゝ-'フ``        ´ !ノ__フハ
                                          |  | :::|:V:::::::ヽヽ    ̄                `  ´
                        船を手に入れないとね。   , -v ,イ V::| ::::::ハ::\ :::::::::::     ,.       ::::::::::::::
                                , -<.   `| ` ヽ| :::/ゝ∧`´         <:i
                             , '⌒ヽ  ヽ  ヽ   ヽ/ヘ/::l!
                             !    |  | -.ハ    V|!:::∧
                             l ー|  | r トi_ノ ゝ    |:|:::|:::,.\        ´ `         . イ
                             |  人 i´ト l_ノl      ノ/:::j:/::|::::ゝ.、             イ:::: |:::::


133 :◆vsQyY1yD2Q

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \   船となると
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /    目指すはポルトガかお?
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



                                                         / ̄ ̄\
                                                  _ノ  ヽ、  \
                                                ( ●)( ●)   |
                                                (__人__)      | /}
                        いや、ポルトガじゃないだろ。       _       ヽ`⌒ ´     ,|/ /    __
                                             (^ヽ{ ヽ      {        ./ /   / .ノ
                        目指すは……海だ!!      .( ̄ ヽ ヽ i      ヽ      / 厶- ´ /
                                             (二 ヽ i i |,r‐i    ノ.     /     /
                                      ヽ   /  ノ  /    r一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄)
                                             i   {   イ―イ /    .`ー―. 、__ .〈 ̄ ̄
                                       ヽ. `ー '/   /           / \ \
                                                `ー '  ̄ ̄!           |   ヽノ


134 :◆vsQyY1yD2Q





                          新  章  予  告





135 :◆vsQyY1yD2Q


   そして、冒険の舞台は海へ ―――



                                .         ムェ=ヽ. ,'.=キtオ ,ィ'1ゝ
                                       ,{_,![..!,.{ ,!7ムェ{ ヤムォェ、
                                     /'!'][,~i V'{´ゝ_!__ v´ハヤ,ォ
                       _         _r!    /.ムィ_ニトェ-キォ=-#='7'7=ェュ〉!
                     ,1、 ,'+、'~|     __,.ムゥ /  f,!、ィォ'ィオ´.,! ノ.  /. ,!´ ./.!{
                   f=キ r´`{"~!_,     ムレ/ ,.ィ´!ヤ,+fL_  kヘ.  / . ,!,..._!_,!ヤrlェ      _,.
                   ,.ィ_,.、ヤ{_ェュ.〉ェf,!     `_!ェ≦=ェrい=,/=、__|ヤ_,..ムェ_!ヽ||=キキイ1    ~|. ,.!、'l
            ィ ,1 '! ~| ,/,.{´ ̄f,{イ ,!=ト,r,'1    ,ォ,.ハ`!´へェ_fラェェェュ_,ェェェラメメメ彡キキニ゙i   .{_,!{,-vヘ
     .r,i.,、._ノ{:{,{:{,イl、`>そ_}ェ=ゝゞ=ェX'´三〉   _ノィ~{"Y|:{ `ヽ.f三#三≡≡≡≡≡≡ニニ,イ ーォ{_,_{_,_,{,トャ、 
ーーー>-≦‐>≡≡ィー‐`´゙>-=ニニニニニニ)ーー≧=ニニェソー‐!、ム=ニェ三三三三三二ニ=キー‐`゙)======f'ーー
'~`,、_〜'~`,、_〜'~`,、_〜'~`,、_〜'~`,、_〜'~`,、_〜'~`,、_〜'~`,、_〜'~`,、_〜'~`,、_〜'~`,、_〜'~`,、_〜'~`,、_〜'~`,、_〜'~`,、_
'~`,、_〜'~`,、_〜'~`,、_〜'~`,、_〜'~`,、_〜'~`,、_〜'~`,、_〜'~`,、_〜'~`,、_〜'~`,、_〜'~`,、_〜'~`,、_〜'~`,、_〜'~`,、_〜'~`,、_


136 :◆vsQyY1yD2Q

                                                                      ,.へ
                                  ___                            ム  ,i
                                 「 ヒ_i〉           ______           ゝ 〈
                                 ト ノ         /::::::::::::::::::::::::::.\          l  .l
                                 i  {          |.::/⌒Y⌒ヽ:::::::::::.|       .|   l
         やる夫君!                  i  i..         | \  ,/   i:::::::|       i   }
                                 |   i         |(●) (● ) 〈:::::::|       {、  λ
         一緒に 新大陸に渡りませんか?    ト−┤.       (⌒(_人_)⌒:::: @)      ,ノ  ̄ ,!
                                 i   ゝ、_      |   |r┬-|     |   ,. ,. '´ハ   ,!
         見学商会と ニュー速で商会で.        ヽ、    `` 、,_ _\ `ー'´    /  "" \  ヽ/
         スーの開拓村を発展させるんです!    \ノ ノ   ハ ̄r/:::r―--―/::7   ノ    /
                                             ヽ.      ヽ::〈; . '::. :'/::/   /   ,. "
                                              `ー 、    \ヽ::. ;:/ /     r'"



               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l   それは確かに 商人の戦いだお!
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /


137 :◆vsQyY1yD2Q

                                                       ━┓  _____
                                                       ┏┛ /:::::::::::::::::::::::::::.\
                                                          ・   |.::/⌒Y⌒ヽ:::::::::::.|
                                                     | _ノ  ヽ、_   i:::::::|
                                                     |(●) (● ) 〈:::::::|
                                でも、イエローオーブって             (⌒(__人__)⌒  @)
                                                     |  `⌒ ´     |
                                どうやって手に入れるんでしょうか?    \        /
                                                           / ⊂ ヽ∩  \
                                                           |  |  '、_ \   .l
                                                           |  |__\  “  ノ
                                                     \ ___\_/



         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \   『知られざる伝説』 によると
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/    人から人の手に渡っていて
     /⌒ヽ        ィヽ     バラモスでも所在が掴めなかったって話だお。
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


138 :◆vsQyY1yD2Q





                     オーブを求め、勇者達は世界の海へ





139 :◆vsQyY1yD2Q

        ゞ_{ー- 、∧ノ{
       r _ ゞ ≦    ̄ ヽ
        |/r ′ − > -―  ̄`ーー
      / / .|/  /    ヽ     ヽ
      ム./  /  /   i ヽ  i iヽ
.        / /lムl   |⌒i八 \jヽ  i i
      ノ川|l .|   /7:::::T \}r:::‐rV| |
     ノ リノ川   | .、::::ノ   、::ノ リi |   不死鳥ラーミア……。
.        } 人Y|  .i         ( |
      ノ   iト|  .|、    _    ノ |   美味しいのかしら?
           八  V> ,__.. イ .jノ
          /\乙 ニE7::\厶イ
            /:::::::`⌒>‐く::::::::j>r-、
        ../:::: ̄`7‐ヘ._)))>ヘ人ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



                                                  /\___/ヽ
                                                       /''''''   '''''':::::::\
                                                         |(●),   、(●)、.:| +
                             流石に食べちゃダメでしょ。       |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, u::|
                                                         |  u `-=ニ=- ' .:::::::| +
                             ラーミアがいないと.          \  `ニニ´  .u:::/    +
                             バラモス城に行けないよ?    ,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.
                                              :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
                                                  |  \/゙(__)\,|  i |
                                                  >   ヽ. ハ  |   ||


140 :◆vsQyY1yD2Q

          , -―――- 、
         /            ヽ
     , ⌒ヽ/               `<`ヽ
.    /   /二l        ヽ , ヽ ヽ |
   /   l、ヽ.|  i l   l   ハ i  i l |
    ,    |ヽ` l  l‐-,、 | ト |/ l_l__l_ | l |
    |     | \l、 l、 N lヽl :l.| ハl, | ,l l l
    |     |ヽr=:l λヾ|:lヾ ゙ 从イノ|イ/:|イ l   てゆーか、空を飛ぶのだったら
    |     | ヽ l  |ゞツ    辷ツ| :| | :|   別に鳥じゃなくてもいけるんじゃない?
    |     |   § l   、_,、_,'  ̄ ,| :| | :|
    |     |   § |ヽ、 {_ノ_, ィ´ .l :| | :|   飛行機はムリにしても、気球とか。
    |     |   l  :l__d。  ̄b_  .l :| | :|
    |     | ,ィ-|  :ト、 ゚δ゚/: : :ヽ、 :| | :|
    |     |,'  l|  :l∧ ´./: : : : l. l :| | :|



                                                 -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
                                                 / /" `ヽ ヽ  \
                                             //, '/     ヽハ  、 ヽ
                                             〃 {_{ _ノ  ヽ__.リ| l │ |
                                             レ!小l(●) (● )从 |、|
                                             レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ /
                        空飛ぶモンスターもいるのに    ヾ.ソ、  ゝ._)   j //
                                                 ヾヘ,、 __ , イ /
                        のんびり飛んでられないお。    r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
                                             {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1
                                             |ノ''::"::::::::::ヽ/::::::::::: r" /
                                            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:y ゝ
                                            {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} |
                                            ゝ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丿/
                                             `|1::ー'::::::::::::、:::::__,.ィ' 」


141 :◆vsQyY1yD2Q





                       新大陸で待つ 新たなる出会い





142 :◆vsQyY1yD2Q

      ___)__
    /O       ヽ
     | ゜   〜〜〜  |
     |    _ノ  ヽ、 .|
    |毛〉-( ◎)-(◎)|
    (@ ::( ((__人__)))   ワシ、ここに町を作ろうと思うんじゃ。
     |   / |r┬-|  |
     \    `ー'´ /
   .イ.ヽヽ、ー−彡-ノ゙-、.
 /    \\__.//  ',
./       \\ //    !



      _____
    /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ
     |.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|
     |::::::::/ ⌒  ⌒ |
    |:::::::〉 ( ●) (●)|    と言う訳で
    (@ ::::⌒(__人__)⌒)
     |     |r┬-|  |    ここに町を作ります!
     \    `ー'´ /
 ,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
 :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
     |  \/゙(__)\,|  i |
     >   ヽ. ハ  |   ||
                                                         /⌒ 、
                                                         , '"⌒Y:::::::::::::::ヽ
                                                   ノ:::::::::::/ヘ:::::::::::::::::゙ 、
                                                 /:::::::_,,ノ、  >、_;;;:::::::i
                                                       /,.::|r、==、  ,==,,i;;::::l
                                                       l:|Fl|く_ ・ ,. 、・ _ノ |lュl:l
                                                       l::ヒl.   ~i_ _j~  u|ソ:!
                              ……ご家族の方ですか?    |::::::|{r,ェェェェェェェヽ|::::::|
                                                       |:::::::llヒェェェェェェェェェェリ::::::|
                                                ノ:::::::ヽ ̄ ̄三 ̄ ̄,.':::::::l
                                                      /:::ハ::::r'`¨i'''‐-‐''i¨´ヘ:::::」
                                               └r'"~ ヽ ヽ、_,,シ _ノ `゙ヽ、
                                               r'"\  ヽ、_      ノ  /`''、


143 :◆vsQyY1yD2Q
                      ''';;';';;'';;;,.,
                       ''';;';'';';''';;'';;;,.,   ザッ
          ザッ             ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;             ザッ
                        ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;
                        vymyvwymyvymyvy     ザッ
               ザッ     MVvvMvyvMVvvMvyvMVvv、
                     ,r夂:、  ,r夂:、  ,r夂:、  ,r夂:、
     ザッ             ,r夂:、  ,r夂:、  ,r夂:、  ,r夂:、  ,r夂:、
           .,r夂:、   ,r夂:、  ,r夂:、,r夂:、夂:、  ,r夂:、  ,r .,r夂:、 ,r夂:、 ,r夂:、     ,r夂:、
          〃,r=:x.ヾ、〃,r=:x.ヾ、   〃,r=:x.ヾ、.  〃,r=:x.ヾ、 〃,r=:x.ヾ、. 〃,r=:x.ヾ、 〃,r=:x.ヾ、
        〃 弋_:ソ ヾ;.. 弋_:ソ ヾ;. .〃 弋_:ソ ヾ;.. 〃 弋_:ソ ヾ〃 弋_:ソ ヾ;..〃 弋_:ソ ヾ〃 弋_:ソ ヾ;.
        i.i  \ / .i.i        i.i  \ / .i.i.      i.i  \ / .i.i.      i.i  \ / .i.i
      .r=Y| | ‐-  -‐ |.トrx_ . .r=Y| | ‐-  -‐ |.トrx_  r=Y| | ‐-  -‐ |.トrx_  r=Y| | ‐-  -‐ |.トrx_
     (´:::::::l.l i、/  \ .l.l::::::::}...(´:::::::l.l i、/  \ .l.l::::::::}...(´:::::::l.l i、/  \ .l.l::::::::}...(´:::::::l.l i、/  \ .l.l::::::::}
    》::::::::::!! !:ゝ:=-イ!..!.!:::::::γ》::::::::::!! !:ゝ:=-イ!..!.!:::::::γ》::::::::::!! !:ゝ:=-イ!..!.!:::::::γ》::::::::::!! !:ゝ:=-イ!..!.!:::::::γ
    Y:::::::::ヾ ∨::::::::/ 〃::::::::::)Y:::::::::ヾ ∨::::::::/ 〃::::::::::)Y:::::::::ヾ ∨::::::::/ 〃::::::::::)Y:::::::::ヾ ∨::::::::/ 〃::::::::::)
     ゝし;:::::ヾ, ゝイ,〃::::::::::::,). ゝし;:::::ヾ, ゝイ,〃::::::::::::,)..ゝし;:::::ヾ, ゝイ,〃::::::::::::,)..ゝし;:::::ヾ, ゝイ,〃::::::::::::,)


144 :◆vsQyY1yD2Q





                       迫り来る シャーマン族の恐怖!!





145 :◆vsQyY1yD2Q
                   .〃: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `ー..、
                  /′: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ゙' 、
                  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l
                 ,'ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :: : |
             _.___/   ``''────────────────"´  ヽ
          ..-''´: : : `ー..、                             __../-..__
          |: : : : : : : : : : `''''‐---________________----"´: : : : :: : ```''ー 、
          l′: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : _ノ
          `ー-...._、__: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : _,,....--'"
            'Y´::::::::::: ゙゙̄''−ー---___,,_ __: : : : : : : : : : : : : : : : ____......----‐Y:::::::
            !::::::::::::::::::::_,,..-‐‐'''' ̄  ヽ、_/ ̄广 ̄^T ゙̄亡 ゾ'''ーゝ、___:::::::::::::::::::::::::::::〉
            l::::::::::::::::::│           丿:::::::::::'、         ``'''、::::::::::::::::::::ノ
          ∠.._:::::::::::_..--ヽ          ノ::┌--、::::ゝ          ム..__:::::::::::_....__
          ノ′ `'V"´   ゙' 、      _..r''::....ム  ゝ、:_ ゝ,,_      _r'´   `ヽ/"   ヽ
         」    丿 _      `''‐┬-‐‐":::::::::l     ]:::::::::`''‐ー十''"` _          l
        _....'、   卜 `゙''‐  _ .  ::::::::::::::::::::::::冖ー........‐'′:::::::::::::::::::::    `゙−‐′ -    f‐-..__
     ..-'"´: : ヽ   |    | `゙^‐‐--:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.-..亠 ̄"1    │  ノ′: : "''‐ 、
    ''´: : : : : : : \,,_ {    ^l'、  │ `  ` l ̄''''―‐'l―‐‐'''''^厂   │   │    腕''′: : : : : : : :
    : : : : : : : : : : : : `゙l     1  l     |     !     !     |  _/ナ    l: : : : : : : : : : : :: :
    : : : : : : : : : : : : : : l     ゙(ヘ '''┤..,,_   |     !     │  ___..:一''' ∨    ,': : : : : : : : : : : : : :
    : : : : : : : : : : : : : : ヘ、   '<゙'、|  `゛''''|‐ー---│---一‐||''"⌒  '、ノ丿    丿: : : : : : : : : : : : : :
    : : : : : : : : : : : : : : : :     ゝ`ゝ   │     |     T    _f''ン′   丿: : : : : : : : : : : : : : :
    : : : : : : : : : : : : : : : : '(\   :::::::::`'ゝ__ !     !     |、 _..-':::::::::    ,〃: : : : : : : : : : : : : : : :
    : : : : : : : : : : : : : : : : : ヘ ヘ 、    :::::::`''ー-....___卜  _....〃"::::::::    _ノク′: : : : : : : : : : : : : : : : : :
    : : : : : : : : : : : : : : : : : : ゙ゝ  '''ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   r‐ /′: : : : : : : : : : : : : : : : : :
    : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 丶  `ー-::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ィ '''´  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :


146 :◆vsQyY1yD2Q





                       そして、暗躍する魔王軍 ―――





147 :◆vsQyY1yD2Q

               . : :´:: ̄ ̄ ̄ ̄::`丶、
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              .:::::::: /;:::::;::;:::::::::::::::::::::::::∧::::::::ヘ
             /::::::::://:::/'/::::::::::λ:V∧:::∧:/:ハ
         |\:// :: ||:| ::::::::: | |:::lVハ:::::∧:/:|
         |ヽ/!:!::::: ||:| ::::::::: | |:::l:|::::|::::::::|ゞ: :|
.            |ヘ::| |:|:::::::||:| ::::::::: | |:::l:|::::|::::::::|ヾ::l|
.            ∨:{ `≧ュ 、、‐─┘.斗ヒT二丁}::/
            冫| / /:/ Y´    '"i兀i}ア/-{
          {ヘ|.{/:/   ノ     弋ツ ,'|∨
           ヽ.| ヘー--‐ '          /!|/     私は、勇者サイモンの娘
              |. ∧     '      /‐'|        名は 坂本 美緒。
              |   丶    ー 一    .イ|. |
                  >      イ::: l:|           「もっさん」 と呼ばれている。
                   ,⊥≧≦ ⊥! :: l:|
                  」   |/    |:::::l:|
          ,. -=≦/  ` 「O    ヘ≧ュ.、、 _
       r<> ' ´      |           ` ' <>┐
       |  |            /          /´ ,   |
       |  |  /        /         / /  .|
       | V/        /O.          //     |
       |ヘ ∨       ./         .:|'     /.|
       | V       /             /   ./  /
       | {: . .   . .{ . . .         . : | . .:/   ,
      / .ヘ: :. : : : : : :.',.O: : : : : : : : : : : :l:/    .′
.     /  : :.ヘ: : : : : : : : ', : : : : : : : : : : : /      ′
.      |  : : :.ハ: : : : : : : :i : : : : : : : : : /ニニヽ;ノ   ′
   __,  --、 ._|____.|_____./二二<   /
   ゝ'´   /             ´ ̄`ヽ:. .  ′
   〈,    /                  ∨ /    原作:サイモンの子
.    ゝ、  {                      /       坂本 美緒
      「 ̄\_____________./       ( ストライクウィッチーズ )
.      ヽ==-‐"´|:.: : : : : :|: : : : : : : : : : : : :|


148 :◆vsQyY1yD2Q
                                                / /   ,ィ /ヽ、  ヽ     \
                                               /  ,'  / //   ヽ、v´lヽ、     ヽ
                                            /   l >r/ '" .r─-、 ヾ `r-lヽ、      `ュ
                                        /   l l /_    f、ヽ. i  レ'r^ i ヽ、.   /ハ
                                       /    /ヾl.f:、   ヽン ',,  ,) ノ   '、ー-//、..
                                     / ヽ_,,  ./.   l 、j . , ィ-、   /'"     ヽ.//  `
           ひゃあ! わたし知りません〜!!      /./^、 7    ' 、 (_ ノ ./l        ヽ'
                                          /'    ヽ/       `ーイ‐'"^>- 、       '、
           ヤマタノオロチじゃありません〜!!   /.      /       ,ィ'" ̄ ` '/    ヽ      '、
                                     /      /    ,./´/     /  /´_,..ヽ       '、
                                 /     /.     /  .i        }'/,./ l.ン
                                      /     l、        ヽ.ヘ   i
                                     /       ,ゝ  `     /  ',  '、
                                           /       / `i       /.  ',   '、
                                    /       /  /       l    '、   '、
                                          ,'      ./ ノ ヽ/     '、   '、.  '、
                                   ,'      /  >‐-、 ___,,.. -‐ ^ヽ   '、.  '、
                                   l      / / ,ィ    l    '、 ヽ    '、.  '、
                                          l     / /'  /   i     '、   .ヽ   ',   >-ー
                                    !  _,,/ /  /ィ-‐っ! __  '、    '、  l    ,r‐
                                          r┴'" ノ _f7::.::.::.::T´::::::: ̄ヽl-ー-r 〉  ヽ、__,,ノミ/
                                         く 'フT7'>T::::::::'   ::::l::   ..::::.:.::.:::::::l       `´
                                   /^ー^'" l      :.:.l:      :::::::::l
                       原作:ヒミコ          〈     .!      :::::l:       ::::::::l
                       赤井 まほ              ヽ    l       :::::l、       :::::::l
                       ( どきどき魔女神判! )  /     .l        :::::l '、       :::::l
                                         /      l      :::::l '、      ::::::l


149 :◆vsQyY1yD2Q





                      新 章 「 海 を 越 え て 」






150 :◆vsQyY1yD2Q
                                                  _,r'´::::::::::::::::::::::::::`'、
                                           {::::::::rr-‐-‐'^i::::::::::::::i
                                                  ゙l'´゙《   __,,,ゝ:::r、:::::l
                                            ト=r;、 ゙"rィァ‐リメ }:::::}
                                                   ゙i`"l   ̄    ソ::::ヽ
                                             ゙i. ゝ^   ,  /ヾヾヾ、
                        へぇ、あんたが 異世界の軍人なのか。    ヽ ゙こ´  /     ヽ、
                                                     ヽ、  /__,∠、    `'-、
                                                `゙ク'゙´   `    ゙'、 ヽ
                                                 /           〉 ヽヽ
                                               ィ               ヽヽ
                                            _,,-'´:::                 ゙i
                                                 /    `                  }
                                               /         ,-ィ‐r'´´      /   l
                                      __r'〈      ,ノ   / ```l       /     l
                                   -‐ ´      ‐ '' ´  /l:::    l     ー'´      l



.     ______
     <ー\ヾiγ/rニミ
.      \ヾヽリ川//γ
      /     \
.     .|     _ノ  ヽ         俺は、don't夫・T・サマーソルト
     |     ( ◎) (◎)
     |       (__人__) , -―ーっ  世界で初めて 「船乗り」 の加護を得た男さ。
      |   ∵ ` ⌒´ノ ( ゝ彡 ̄
.      ン         } ゙| ̄'|      ネイビー仕込みの 海の戦いってのを見せてやるぜ。
    /⌒ヽ、     ノ  .|,  |
__/   ノ \_ィ ´ー‐ィ'   ∫
| |  /   /    r_____ ∬             don't夫・T・サマーソルト 30才 ( 2chAA )
| | /   /      |i    ┌‐┐            職業:船乗り、武闘家
| | ( 〆⌒'──r─≒、.((|   |.               性格:ちからじまん
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄└‐┘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


151 :◆vsQyY1yD2Q
                      /    │;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\    ヽ
                           /     │;;;;;;;;;;;;;;;;,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|      ヽ
                   ¥      │;;;;;;;;;;;ノ ヽ ∧  ;;;;;;;;;|`;; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|      ヽ
                    │      │;;;;;;;;;;;;;ノ  │/  \  │ヽ\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|      ヽ
         r────→⇔¬____│__ノ  │|    \│ ヾ  \_;;;;;;;;;;|       |
        /                   巛     │   |ヽ  │ 丶∧ ヽ ヽ;;;;|        |
       │                 // |‖ | ゝ |\ |\  \丶 \\  ` ヽ    |
       │               /  │/  ||  ゝ | \| \ │ヽ  ││     ヽ   |
       │              /   // ヽ ||  ゝ |     /  ∨ヽ \\      ヽ |
       │            /      |/    ||   ゝ |  /     ∨  丶|      ∨
       │           /       ゞ      ||     /   ∠  ヽ  ヽ  |        \
       │          /             |   /   / rヽヽ↑  |           ヽ
        レ         /               ∨  /  ヽ ゝ ノ/    |            ヽ
         \_     │   \____ノ       |    ヽ_/   /
            \    │    /  | ○| \      |               ・   ・    丶
              \  │   │  ヽ_/  │      \                   ・   .ヽ
                 ̄ │    │       /          一          ・  ・        ヽ
                 │     \                                ・     ∧
                 │   ・                                 ・       │
  海賊王に 俺はなる!  │      ・                      |                  │
                 │   ・   ・                    /                  /
                 /                  卜        /                  /
                │                  | \_   /                  /
                 ヽ          ゝ      /      ̄ ̄                  /
                        \          \__/                        /
                   \                                     /
                           \                                  ∠_
  do夫・マザーファッカー 29才   \__                  _______/ /// ̄ヽ
  ( 2chAA )                   フ                イ _______/ //    ヽ
  職業:盗賊、船乗り            /ヽヽ====ヽ        / ∠          //       ヽ
  性格:まけずぎらい           /   ヽヽ     ヽヽ___/  /           ノノ         ヽ
                       /     ヽヽ     ゝ____/         //


152 :◆vsQyY1yD2Q
             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \
        |      (__人__)     |   いや、それ作品が違うから。
        \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |


153 :◆vsQyY1yD2Q
   ._
    \ヽ, ,、
     `''|/ノ
      .|
  _   |
  \`ヽ、|
   \, V
      `L,,_
      |ヽ、)    ,、
     /      ヽYノ
    /     r''ヽ、.|
   |     `ー-ヽ|ヮ
   |         `|
   |.          |
   ヽ、          |
     ヽ、_Ω__ノ
     /|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|\
     |_.|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|_|___
    /   ⌒ww⌒  \
  /   ( ◎)  (◎)   \
  / ∵∴⌒Y__人__Y⌒∵∴  l  ┼ヽ  -|r‐、. レ |
  |      }r┬-{       |.  d⌒) ./| _ノ  __ノ
  \      `ー'´      /


154 :◆vsQyY1yD2Q
と言う訳で、外伝 「旅立て愛の戦士たち」 は終わりです。


久しぶりの外伝です。
やらない夫パーティの結成秘話ですね。

今回は色々と、小ネタを ちりばめた話となりました。


以前、スレ内で 「バラもっさん」 が話題になりましたが
実は あの時点で、バラモスマリオの配役と
サイモンの娘として彼女を登場させる事は決まっていました。

「サイモン」、「もっさん」 と名前が近いと言うのが配役理由の一つだったりしますw


他にも新登場キャラは色々といますが、ネタバレとなりますので
今回は、既に登場する事は皆さんに伝えていた もっさんに ご登場願いました。



次回更新は、11/21(日) 20:00〜を予定しております。
変更があれば、こちらと まとめサイト『やる夫よろず』 でお知らせします。

それでは、また次回の更新でお会いしましょう。


            ┌┐
           /~'7;; |/~''7
  フネ! >  (゚Д゚,,) ̄| (
        、___`t-'ーイゝ-i 
         ヽ] ̄二二二7
     "〜〜〜〜  〜〜〜〜〜


第32話へ     5 第33話へ

ビックリマン愛の戦士ヘッドロココ (1) (fukkan.com)ビックリマン愛の戦士ヘッドロココ (2) (fukkan.com)EMOTION the Best さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち [DVD]愛戦士ニコル 【ファミコンディスクシステム】
ビックリマン
愛の戦士ヘッドロココ (1)
(fukkan.com)
ビックリマン
愛の戦士ヘッドロココ (2)
(fukkan.com)
EMOTION the Best
さらば宇宙戦艦ヤマト
愛の戦士たち [DVD]
愛戦士ニコル
【ファミコンディスクシステム】

この記事へのコメント
11人目の嫁さんですねわかります
Posted by at 2010年11月15日 22:20
ホモないおェ・・・
Posted by at 2010年11月15日 22:21
ない夫は一目惚れの相思相愛だったんですね(´ω`*)
Posted by at 2010年11月15日 23:11
坂本しょうさぁぁぁぁぁ!!!
自分で「もっさん」とは・・・(笑)
残りの10人は出るのか・・・
Posted by at 2010年11月16日 01:20
配役がすげえwwもっさんでモニターがコーヒーまみれにww
Posted by at 2010年11月16日 05:25
ない夫…もう、お幸せにw
しかし、海かー!オーブ集めも楽しみだが、商人パートや新しい勇者たちも楽しみだ!
そして、まさかのもっさんとまほ…だと…?
Posted by at 2010年11月16日 05:50
サイモンの息子はサマオンサ問題さえ片付けば、勇者の旅に色々と絡める立ち位置なんだよな
Posted by at 2010年11月16日 21:44
水浴びの最中に鉢合わせって、
思い切りベタなイベントですよね?
しかもその後の対応でフラグ強化したみたいですし。

Posted by あつき at 2010年11月16日 21:53
まあ、二人の解決策として準にゃんが薔薇モスに呪いを喰らって夜だけ性転換という可能性もありかと?
Posted by あつき at 2010年11月16日 22:06
↑薔薇モスの呪いなら嗜好だけ性転換な気がするぜ…ナントオソロシイ…
Posted by at 2010年11月16日 23:02
ちょ・・・やぁべぇぇぇwww
これはwktkが止まらないwww
Posted by at 2010年11月16日 23:33
準にゃんがいるなら
阿部さんたちのPTでも俺は一向にかまわん・・・っ!
Posted by   at 2010年11月18日 22:36
新たな勇者はdo夫とdon't夫か。
キル夫やできない夫、翠星夫達に未登場の女性陣もいるしキャラには困らんな。
というかやる夫派生どんだけいるねんw
Posted by at 2010年11月19日 05:07
やらない夫は、後一歩を踏み出せば幸せになれますね。
こういった葛藤も面白いです。

サイモンの娘にヒミコ、新しい嫁ですか。
そうだと嬉しいですね。
正直、これが一番の楽しみです。
勿論、嫁とのやり取りもそうです。
Posted by とあるA at 2010年11月21日 21:03
自衛隊かと思ったら米軍人だったか
Posted by at 2013年11月02日 22:17
もっさん初登場から二年越しでやる夫と初顔合わせとか
感慨深いというか何と言うかwwwwwwww
Posted by at 2013年11月27日 22:21
もっさん初登場ってこの回だったんか(読み直して気づいた)
11人目の嫁、って予想してるコメントがすげえ感慨深い
Posted by at 2014年04月03日 21:19
3のむらづくりイベントは心に来るものだった
Posted by at 2015年05月13日 17:07
まあ11人『目』ではなかったわけだがw
Posted by at 2016年06月30日 21:42
自衛隊じゃなくて軍人って言ってるしサマーソルトとマザーファッカーは在日米軍の人かな?
最初は自衛隊の事を軍って言ってるのかと思ったけどAA的にアメリカ人っぽいし
Posted by at 2016年09月21日 19:45
マザーファッカー家ってすごい名前www
Posted by at 2016年10月22日 01:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41729248
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
■ 収録シリーズ