■ 収録シリーズ

重 要 告 知

新しいLiveAAA板避難所)が できました。

私が管理する掲示板と言う訳ではありませんので
質問等がありましたらあちらの管理スレにお問い合わせください。

 各シリーズのインデックスへは、こちらからどうぞ。
  やる夫はDQ3の世界で生きていくようです
   現行スレ NEW! 10/15 隔週更新 日曜日 20:00〜より投下しています。
  やる夫でラストバイブル3(完結) 最終スレ
  悪魔召喚師 やる夫と悪魔のいる日常(完結) 最終スレ
  ニセ予告・短編自援絵悪魔くん対超力兵団
  ※ 投下が延期される場合もあります。 あらかじめご了承ください。

2010年11月23日

第33話「ニュー速で四十七士の闘い」(2)

外伝へ  2    第34話へ

34 :◆vsQyY1yD2Q





          商家の当主となった やる夫が、最初に手掛けた仕事
          それは、傘下商人達が失敗した サンドイッチ屋の立て直しであった。


          彼等の上に立ち、彼等を守る者として
          また、地元との繋がりを強化するためにも 避けては通れぬ問題だったのである。





35 :◆vsQyY1yD2Q

                                                    、 l , '
             (⌒⌒⌒,,)                       .... ... ...       ‐ ○ ‐
              ー'''- '                       ( ,,( ,,) ,,)     , ' l ヽ
                         ("⌒⌒~⌒゙)
         (⌒⌒"⌒)           `ー〜ー'´            ____
          ゙ー''ー''´ ___________________|___::|____
              /^~^~^~^~^~^~^~^~^~^~^~^~^~^~^~^~^~^~^~^~^~^~|  ::::| ~^~^~,ヘ
            /~^~^~^~^~^~^~^~^~^~^~^~^~^~^~^~^~^~^~^~^~^~^~^~ー-ー''~^~^~//:.ヘ
           /^~^~^~^~^~^~^~^~^~^~^~^~^~^~^~^~^~^~^~^~^~^~^~^~^~^~^~^~^~//  :.ヘ
         /^^~^~^~^~^~^~^~^~^~^~^~^~^~^~^~^~^~^~^~^~^~^~^~^~^~^~^~^~^~// △:::..ヘ
          ̄||TTTTTTTTTTTTTTTTTエエエ: (´⌒`)エエエエエエエエエエエエTTT' 'TTTTTT丶
           || ̄ ̄.:| ̄ ̄.:| ̄ ̄.:| ̄.:_|_||┏‐|_|━━━━━━┓ ||ll  ̄||  ̄| ̄| ̄|||
           || ̄| ̄ ̄.:| ̄ ̄.:| ̄ ̄.:|  _||.【 (*゚ー゚) :Sandwich: 】 |||ll  ̄|| | ̄| ̄| ̄||
           || ̄ ̄.:| ̄ ̄.:| ̄ ̄.:| ̄ ̄.:|_||┗━━━━━━━━┛ ||ll  ̄||  ̄| ̄| ̄|||
           || ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄//||.l ̄i⌒i⌒i⌒i⌒i⌒i⌒i | ̄ ̄.:| ̄|| | ̄| ̄| ̄||
           ||~/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄//:::|| ̄.:=======|=======~ ̄.:| ̄ ̄.||  ̄| ̄| ̄|||
           || ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||.l ̄|| //   |     /.||.:| ̄ ̄.:| ̄|| | ̄| ̄| ̄||
           || ̄||⌒j⌒j⌒j⌒j⌒j⌒j⌒j⌒j|| ̄.:|| //..:::::::|.........// || / ̄ ̄ ̄、||  ̄| ̄| ̄|||
           || ̄||__________||.l ̄||//    |   // || | ≡≡≡≡≡ ||| | ̄||
           || ̄ ̄.:| ̄ ̄.:| ̄ ̄.:| ̄ ̄.:| ̄ ̄.:l ||/ .: ::::::::|::: //::::::|| | ≡≡≡≡≡ |||  ̄|||
          ̄|| ̄| ̄ ̄.:| ̄ ̄.:| ̄ ̄.:| ̄ ̄.:l ̄ .:||::::::::::::::::|::::::::::::::::|| ~ ̄|冂| ̄||:| ̄| ̄| ̄|||
            ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧∞∧ ∩_ ∩ ∧_∧ ∧∧ ∧_∧
         (   ^)(   ´)(   ・)(   ´)(   ´)(  ‘∀)(  ;゚)(   *゚)
         /   ヽ /   ヽ /   ヽ /   ヽ/   ヽ /   ヽ /  づ   ヽ





             流石だな、旦那!
  ヽ( 'A)ノ
    ( )     俺達だけじゃ上手くいかなかったのに、大盛況だ!
    / ノ


                                                       ____
                                                           /      \
                                                   / ─    ─ \
                            失敗の原因は、看板娘の不在だお。  / -=・=-   -=・=- \
                                                        |      (__人__)  U |
                                                        \.     `⌒´     ,/


36 :◆vsQyY1yD2Q

           ,  ‐ ´  ̄ ̄ `ヽ、
          /     、    、 \
          ,.'./  .:/ ;小:.. ヽ:. :\:.:.ヽ
.        //:.:.:.:/.:./:. ./ i ヾ:.:.丶:. ...ヾ:ー'、
       //,':.:... :.:厶:./- ヽ 弋:.‐\:.:.:. 丶:\
         ! |:l:j:.:.:´/ ィ天t、   ィ天女、-、:.. ヘ、:.ヽ
         ! | :.!.:.:.:ハ´ち;;;j    ち;;;;j !K }ヽ:.、.! ヽ!   前は、屋台だったけど
         ヽヾj:.ノ小 `::::.   '  ::::´ ハイ: |`リ  ノ
       、_ノイ:..:.:リ;:ゝ-‐っ ー-   イ:.l::|:. i |       今回は、ちゃんと店を構えたんだね。
      /´/:.:/ ‐<>.、 _., .イ_.l:.:l::|:. i |
     /_/∠ ァ┐l !ノーソノl  ̄ ヽ、」::|:. .:i:ハ
   , ./´   `∨イしリ  / ハ  / ヽ ̄`ヽハ
  / |====、∧/  >‐/{ヽ‐‐<   l    l ヽ  r/7-、_
, '   /     / /   7〃 {{ヾ〉\   |/ ̄ |  厂し' / /┐
.   /     / /  /   {{.   \  |    | ,/=(_/_/_,人
   |     / / イ    o. {{       \|    l/     'ヾ、/



                                                    ____
                                                    /⌒  ⌒\
                                                  /(●)  (● )\
                   ここに多くの人が集まれば                  /::::⌒(__人__)⌒::::: \
                   この商売も 長く続けられるはずだお!       |     |r┬-|      |
                                             /´ ̄``゛'- ._‐´    /
                   やる夫達の世界のファーストフードを参考に  .|   ___)    \
                   メニューも増やすお!.               |                \
                                                |                 ̄)
                                            |               | ̄ ̄ ̄


37 :◆vsQyY1yD2Q

     |
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |      ・   ・
. | u @ (__人__)   こっちの世界の材料に、調理法じゃ
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }     ジャンクには なりそうなのは……フライ系ぐらいでやんすか?
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l



                                                     i^\ _,,_ /l
                                                     l ノ ⌒ i|l ⌒ ヾノ
                                                    シ "(●)  (●) ミ
                         健康志向で 良いんじゃにゃいかにゃ?  メ =⌒(__人__)⌒ = ヽ
                                                   彡    `l i j '   ;ミ
                                                    ヽ γ⌒)   ""


38 :◆vsQyY1yD2Q

                                                ,. -─- 、
                                              /,;:;:;;;;;:;:;:;:;:`ヽ
                                          ,'.:..:.:.:.;;;;;;rrrr、:.:.:ヽ
                                              l::;ィ'´;;;;' `ヽ。-、ヽ.::!
                                      {ミレ'"´. ,.. ¨¨`,ィ;;彡
                ん? フライってのは こいつの事か?    {ミ!. i i::i l.:::! l:l .l:! l;;彡
                                             iト、i i:::iノ:::l/::l/::!ノ:::|
                結構 美味いぞ                    ヽ入     `VY           /l /l
                られっか夫も食ってみろよ。      ト、    `1 ミヽニニ彡'´ L、、、,,_   _./ レ' ..!
                                ト、. ! Vl ,..ィ´.:j! ',::,,,,,/ ,::′ ,' `ヽ`ヽ`Y´.:./l  ``ヽ
                                | ヽ| 〃/.:.:.:.j!...',;,,/ ,::′,,,,,........リ ノ.:::l / .l.:.:.:.:./ト、
                              ,.ィ´ヽ ノ/ /  ;;;'''゙゙゙゙`,.''''゙゙゙´    {: :i i!.::! ゝ ' /.ィ´ `ヽ
                             ト、/ ト、, ´/ ./:::''  .人 ..:;;′ .人   .:i: :.! i!:::!.:.;.ィ彡'´ ;;   .゙、
                            l ハ  V.:.:.i  / ,::   `Y´.;;;′ `Y´   .!,..ィ"´`ヽ〃;;;:;:;:;:;:;;:;゙゙゙´: .
                              l/.::',.:./.:.:.:j. /''"´   ....;;;;;   人    (,,、、`Y.. ):::V´     : : :
                             {  V「88j/     ...;;;;;;; .:.:`Y´     (´ _ノ(.. )::::::',、、、,,,__....: : : :
                                    〉;; ぃ.::.i l..... ........:.:.:.;;;)。k、ミヽ      (´ _ノ(.. ).::::::!: : :.:.:.:.;;;;;;;``
                              /;;  .い.::i l;;;;;;;;,、、 '''゙""´   ..`゙゙゙゙゙'''''''''´( _ノ(.. ).::::ノ: :.:.:.:;:;;;;;;;;;;;;;;;
                                   ,′ノ人 jりi ;: : : : :''''';;;;ゞ ::;;   ...:.:.:.: .: .: .;;:i1 i爪ツ"´.:.:.;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

                    册册
                      册册册
     |              | ̄ ̄ ̄|
   / ̄ ̄\              | Fries |
 /     __\           |________|
 |       ・ l
 |    @ (__人_)
 |      ` ⌒.
 |         }    ジャギも買ってきたでやんすか?
 ヽ        }
  ヽ     ノ     それじゃ、せっかくだから ひとつ……。
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)


39 :◆vsQyY1yD2Q

      |
   /  ̄ ̄\
 /   _ _\
 |     ・  ・ |  モグモグ
 |  @  (__人_)
 |     ` ⌒´/   お? これは なかなか……?
 |         }
 ヽ        }
  ヽ     ノ
   /    く \
   |     \ \
    |    |ヽ、二⌒)、
                                          __ .____
                                        , ‐´:::::::,`',,''     `‐、
                                             /;;;;;:::::;;, /';'     ,゙゙'::::::::\
                                     /:::;;;;;ミミ; /      `゙';;:::::::::::ヽ
                                           /;;;;;';ミミミツ/;;;';';'';'';;''ヾ,'::::`::::::::::::::::}
                                    /:; ;::,__、,_____,:;:::. ;::::::::::::;'i
                                    i::; ;;::i          ゙|::'::. ;__;,-',‐;
                                          /;; ,: :{──────‐‐{;;;::, ;:ヽ‐'´::::ヽ
                                   /:. ;;':{ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄{:::: ::::`;::. `::::;゙i
              どうだ。                        i;;, '' ,;:|____,..、____゙l;;,_ :::::. :::, :::::i゙
              塩味が効いてて美味いだろう?    /,,;'::';:l;`‐゜‐';i ;;;;;`ー゜‐';;;;;|:: `; `;;;::::`:::゙i
                                          'Y ;:::::゙i  ::::::l        {;;;_ ゙'゙゙:::::,';:: ::゙-,
              フ ラ イ ド サ ソ リ バ チ だ。     ./ ,;; ';:゙i ::::::l         |::゙'';;;;.:.::::`;::.`::;;ゝ
                                    `'i;; ';:::゙i :::{__,,,ゞ ,    ,|;, ::;;;;`''::;':::`::::;;ゞ、_
                                      _,‐´`ー!、 ;゙i, ¨ニニ ̄   ,‐':{:::';::::'::::::::',,,'''';;;;'    ̄ ̄
                                          /   /`i; ;::゙、 '''    _,‐'::::::{;;;;:`;::.:::::::::;;ヾ_,,゙
                                /    / / `i;:::゙;,_  ,,/:::::::  /`'';;:. ;;;;:ヾ ''''
                                           /  |  ゙ ソ;;''' ̄:::::::::::   i゙::::::' .::::'''ヾ

     |
   /  ̄ ̄ \
 /   ⌒  ⌒、          
 |          l            ━━┓┃┃
 |  @  (__人_)                ┃   ━━━━━━━━
 |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚     ┃               ┃┃┃
 |   。≧       三 ==-                              ┛
 ヽ    ァ,        ≧=- 。
  ヽ   イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
   /   ≦`Vヾ       ヾ ≧
   |    。゚ 。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。 ・


40 :◆vsQyY1yD2Q

                      |
                   /  ̄ ̄ \
                 / _ノ   ヽ、. \
                 |   ・    ・   |
                 |@〈〈(__人__)〉〉@|
                    l  〉〉|!!il|!|!l|〈〈  }   ポテトじゃないでやんすか!?
                  | 〈〈 .|!!il|!|!l| 〉〉 .}
                  ヽ 〉〉|ェェェェ|〈〈 /
                  __ヽ      ノ__





          ____
       / ノ  \\           それ、地元の人の要望で追加したメニューだお。
      / (●)  (●)\
    / ∪  (__人__)  \         サソリバチの足とかハサミを揚げた物は
    |      ` ⌒´    |        安い酒場とか、安い屋台の定番メニューらしいお。
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /   ポテトは、別にあるお。
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /


41 :◆vsQyY1yD2Q

                       |
                    / ̄ ̄\
                  /       \
                  |:::::       |
                     |:::        |   意外と 美味しかったのが
                  |::::         |
                  .|::::       __}.    くやしい……!
                 /::::        \
                 |:::         _)
                 |::::         i
                 |::::        i  |
                 |::::        |  |
                 \___、_____  ノ _)



                                                    __  ∧
                                                      ∠_::_`(__;)
                                               /|   {_r.大=z_>:}
                                              _/::| /l ||.|}.}{.{|.}7||:|  /|
                 美味かったんなら、いいじゃねえかよ。    /⌒i ̄::(__トノ|ー=┴幵:」 __/::|.//
                                           r'´ ̄`ヘ、___)〈 ...::::::/-、=)l:((__/l
                                            ....:::::}!!!!三三| `ヽ:.:. +ヘ=ト、__ト、
                                             :::::::ノl三三三|  :::i::.:.  \三\ }
                                            :::::::/||三三三|  ..:::+i:::.:..ィ  ヘ三=〉|


42 :◆vsQyY1yD2Q
       / /⌒ヽ__ \  | l /:::::::::::::::::::`/ノ‐-..、 //  /
  ご お > j   / ) \   /:::::::::/::::::::::::ィ::::::::::::∧  / /
  ざ は /  {   ノ`|     /::::::::/::\_>''´l:l:::::\::::∧ /
  い よ ヽ__ ヽ_ノー l、    /::::::::/  ̄     .lト<::::|:::::::l
  ま |  /__ \  \  |::::::::{ ==ミ 、   _  ヽ:l:::::::}
  |    \_  \  \_|:|::::::| 〃   ,  -=ミ、 /:::::::|
  す    /___ \  /::〉、:::::ト、 />─1 〃 /::::::::/
  !    >--─  ∧/::/: : \|_ l::::::::::::l  イ::::::::/ \
      (       >‐'': : : : : | |゙┴─‐┼<::/|/ノ    \
       >''"´ /  ∨: : : : : ∧|\  /r‐-=┐::`ヽ \


              __   | i
          ..-ニ" "">"-''":::: ̄::::::::::''''‐-..,,_
        //  ,,.-'":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゛ ''-.,
       //  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
          ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/\::::、 _:::::::::::::::::::::::::::::::.\
        /::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::/::/  \\\:::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
       /::/:::::::::::/::::::/:::::/::::///     >ェミ=::::ヽ:::::::::::::::::::::ヘ      忙しい朝の お供に
       /:::i:::::::::::::i::::::/:::::/:==/        ヾ ヽ::ヽ::::::::::::::::::::ヘ
       i::::i::::::::::::::|:::/::::/|::/ /'        ,,≦≒x ヾ,:::::|:::::::::::::::::iヘ,      サンドイッチセットは
      .|::::|::::::::::::::|./::/ |x=ニ=-       '|(:::iヘ _ ',:::|::|:::::::|::::::ヽヘ    いかがですかーっ♪
      .|::::|:::::::::::::::||:/ //ii::::::ヘ       λニ:ノ  " |::::::|:::::::|::',::::::',',',
       |::::::::::::::::::::',:| .《 弋ニ'リ          ̄     |::::::|:::::::|:::|::::::.| '', ,x- 、
       |::::::::::::::',::::::',|    `"     ,         |::::/::::::|::リ::::::::| |/  /
      /::::::::::::::::',::::::::',          _,,,,,.,,、  、__..|ノ:::::::ノ/:::::/|:| ./  /
      |::::::::::::::::::::',:::::::',     γ':: ̄::::::::゛゛'.|   ゛''/‐‐-‐"::::::::/ |',,':::::::/
(  ̄゛''-.,,_||'ヽ_::::::::::::::\::::ヽ     ',:::::::::::::::::::::::/   /:::::::::::::::::_,,.'' /'  :::::ヘ
 ゛''-.,,_:::: ''-.,,7_:::::::::::::::::::::::\_ _,,.  >,::::::::::::::/  ./::::::::::::/7"_,,.-i"     ゛''-.,,_
   /:::::::::::::::::  ̄ヘ />:::::::::::::::: ̄彡"゛''''''"  ,.-"∨|_,.-'"",,..-'"  |:::::::::
,,..‐'"   ::::::::::::::::::  ゛''.ニ=,,_:::::::::::::\゛'''‐--‐"   ヘγi""/     ::::::       _,,..-
       ::::::::::        ゛'"iΠ"', .       .ノ| | /  /          ::::,'
''"i >   ヽ     \   ヽ  |.|.|  ヽ      / .| ',   |           :::',
,.-"     ヾ、    ヽ   ヽ /|| |           | ヘ              \
   /.)         |    / ||ヾ、                       \
 ,-' ヽ'  , 、     r"
"  /   r-i  ヽ〜/    やる夫商店の看板娘 A/日高 愛 ( THE IDOLM@STER )
  /   /  ',   |"


43 :◆vsQyY1yD2Q
              ._ - '"×××××××゛''- ,
            , - "××××××××××××''-.,_
          /×××××××_,,.-‐―――-. .,,_×x\
         /×××××x_,,.-''"  ,_,,..-‐――‐‐‐-..'-,,_xヽ
        ./×××××,.-''  _,,.-''××××_×__×゛x-.,,_
       /××××./  ,,.-''×××x,,.-''":::::::::::::::::::: ̄゛::''‐ミヽ
       /××××/  ./i\__x.-‐'::::::::/ヘ::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::',ヾ',
      /×××x /  / ノ::::::::::::::/:::::/   ヽ:::::::ヽ:::::::::::::::::::::::', ヘ
      i×××x / / ̄:::::::::::::_,,..-‐'"      ヽ:::::ヾ:::::::::::::::::::/:i  .|!
     . |×××x/ /:::::::::::::::/--‐‐‐-- ..,_     ヽ::::ヘ:::::',::::::/ o|  /
      |×××x |r''⌒|:::::::::/  _x==ェ,,  ゛     \',\ヽ/0':|/
     .ヘ×××xi :⌒ |:::::::/  《 ハ"::::i ヾ,,       ..,,__ `<( )':::|
      ヽ××x i V/ ヘ:::/    弋ニノ_., '      _,,, ゛ヽ.〉':::::::|
       ヽ××弋''-.,ヘ_|              .ハ7:iヾ:, , '::::::::/
        \×x..|\._              .〈;;;ソ.., "/::::::::::/
          \x|::::()ヘ             、    /:::::::::::/   朝は、ジュースもセットになって
            /:::::()::/'、     、   _      /:::::::::::/
         __ ノ::::::::()/ ヽ      `  _/ |     /:::::::::::/       ……お得?
    ,,r‐.、  _,,.-'' ̄フ/   ヾ       | |   /|:::::::::::,'
  __/ _ `<    "ヘ       \     .|..├ "  .|::::::::::i
/ /   .ヽヘ     '.,       ,イ''-=ニ_.|  |__   i::::::::::i
 ,'      ヾ',     ヘ     / .|  / .| |  .| ヽ、 .|:::::::/
..,'        .iヘ     .ヘ   /   |. / //⌒>‐、 ヽ .|:::::/
,'      ミミ::、',',     \    .リ.ソ .i' /_,,..-‐、/:::/
|        ヾ ',',.      \_ ノ /  ,' ,'  >..,,_  ヽ;/
|         ミ',',.      ./ミy  i )' ,,/    //
|           ヘ     _ ':::y:i   `''"゛    /i. ヘ
∨   __.     ゛''--‐"/::i::::|::i    ノ    / .|  .',
. 〉-''"      ̄ ゛''〈   | 〈::/:::/.::',  ソ     /  | /
〈 r‐'''''" ̄ ̄ ̄゛゛'''iト,_,,.-ヘ_.i''-./,,|__',       i ̄.~]
.ヽ',          |  ;;  ;; ∧ ||::::',     /i ̄ .T
/: ::',         ',  ;;  ;; .|:::::| |::::',     .|.|  .|
: : : :',         ', .;;  .;; |::::::|..|:::::',    .ヘ   |
: : : : ',          ,''-.,,_  .|::::: | .|::_::|     .ヘ  |
: : : : ::',         ',: : : ''-└‐┘ ゛: ::',     .ヘ  |    やる夫商店の看板娘 B
: : : : : :',         ',: : : : : : : : : : : : : ',     ヘ |    水谷 絵理
: : : : : : ',         i: : : : : : : : : : : : : |!      ヘ |.     ( THE IDOLM@STER )
: : : : : : ::',         ,: : : : : : : : : ::/ ',',       ',
: : : : : : : ::',        ',: : : : : : : /   ',',       ',


44 :◆vsQyY1yD2Q
                                           _ _ ___
                                           ´       `ヽ、
                                               /            \ヽ\
                                     , '             \.、ハ
                                             /     l { : .\: .\\   `ー廴_
                                        ,′ /   .八!\ト、斗匕 ̄ヽ、   \\
                                          l l |    {.ト、\ \ ,ィ斗ェ=ミァ 、_ヾ: . ハ ヽ
                                          | ! ||  .ィT弋, \  ゙Vュ:::::;Y´り: ハ :.リ  )
                                        !.! |l    i|         `辷ツ !Y. ; :jノ
                あの子達が..             l ハ 、 : :小 /⌒     :::: ノ:.ハ: : ; :\
                                         乂 ハハ. : :l;ヘ、:::  `- '  /V: :ハ : ; : : \
                メイリンに代わる看板娘達ね。    ノ ノノ}: :リ : i:`::ー―、‐', ィ´⌒V:廴.; :ヾ: :\
                                                ノ.:/. : .!: i : i ::「 V ヘ  ,ィ》ー‐'i⌒\ : \
                                         /イ: : : ィT!  ̄く≫|i }≪/   ll.|    〉 : : '.,
                                             ,!: /´ V《  l二ニ{_}ニコ    ll |  / }\: :ハ
                                       ,′{ \ V《   |_/ |\_|    》/ /  .|: : .:, :ハ
                                             ,′:.|  YV《  // | V   》/ !    !\:ハ: ハ



                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /
   /( ⌒)  (⌒)\/  /
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /   そうだお!
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /     営業時間も長くなるから
  /          \       たくさん雇ったお!
 /             \
/  /\           ヽ
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ


45 :◆vsQyY1yD2Q
                                                           __
                                                //      .ヽ\
                                               / /        ヽ \
                                              / ./          i  i
                                                 i  .|          ./  i
                                                 |  .ヽ        ./  i
                                                    ヘ   ゝ‐‐┬―丶/  /
                                                     ゝ ./  /       ./
                                              ,/__i__/__      ヽ
                                            ∠_______ ̄\    ヘ
                                             // ・   ・  ̄ ̄ヽ    |
                                                   /i   ・       |――ヘ
                                 新しい お妾さん?    /..i = _人_,  =    i    ヘ
                                                  | ヽ、          i ̄ ̄ ̄ヘ
                                                   ̄ ̄`‐;;,__ ;;;;;::::''''"└―――‐
                                              / ( ‖ )_/  i   !
                                             / ,/       .i   i.i



                           i、
              ィ               }ヘ
              { {           ____ ノ ノ__
               >ゝ  _     -‐'´     `丶、`ヽ
.            /     `V´              `ー'、
            / _     レ'´.               ヽ
         {/  .    }::.:.:. . :.:.:.   r‐¬、 :. :.:.:.:.
        / .:.:. .:.:. .:.  ノ.::.::.::.:.:.:.:.:.: i .:{   }:.:}:.:..:.!:.}
          { .:.{:.:.:.:.:.:.:.::.::.:!::.::.::.:.:.:.:.__:.厶:L_,  ノ式从:l/
        ヽ∧.:.:.::.::.::.::.:|::.、::.::.:、:`汽テF´   ヒソ !:/
           \::.::.::.::.:ト、{\::.::.ト‐ヘtツ   、  }{    違いますっ!
            i::.::.::.::.!ノ:`ーi:.乂_      _,  ハ
            l::.::.::.::.!⌒V从リヘ    (_}  イ.:/    あの子達の研修は、私が中心になってやりました。
            |::./` ̄ ̄`ー、_: : : ≧rrァ'´ l/
            }::!    \    ̄\Ll」冖¬‐、    やる夫さんが、あの子達に会ったのは
           ノ.:」      }厂 ̄\ { : \  __ \   雇う時の一回だけですよ。
            {辷_____ |: : : : { ̄\: : : ヽl: \ ヽ
           /    //: : : : `ヽ   ', : : : : \\_}
         ィ{ _  -‐彡'´: : : : : : : : : :',  } : : : 「 ̄\ヘ
.         /:└=冖 ´:_:∠: : : : : : : : : : l  l : : : :{三三Aヘ
      /: : : : : : : : : :/{ : : : : : : : : : : : l  l: : : : : : : : : : vヘ
     / : : : : : : : : : /  ゝ : : : : : : : : : : L l: : : : : : : : : : :}: :ヽ


46 :◆vsQyY1yD2Q

      ___ f| _,,..-‐‐―- ..,,_
   _,,.."‐'" ̄>'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::> 、
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミヽ、
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ゛'‐--‐ソ__
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::゛''-.,,:::i!:: __/|  :::::::::::::::::::',::::::::::::二_
   ∧:::::::::::::::::::::__;;;:::::::::ヽ||:::ヽ  ヽ:::::::::::::::::::::i:::::::::::::r"'
   ∧::::::::::::::::::::::::'‐-..,,_゛'‐-.;;;;ヘ;ニ〉__ i"::::::::::::::::::/::i:::::::::::::)
   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>_,.-ヾ| _, `''|::::::::::::::::/:::::i::::::::r"
  .|::::::::::::i-,,:::::::,::::::::::::/ /  ,x,=':::::ヘヾ|;|!;::::::/|::::|yヾ
  |:::::::::i!::ヽヽ:;;::ヽ.::,:ミ'    .|! 弋;;;;ノ || |:::/ソ |::f
  |::::::::::iヘ:::\ ゛'‐"      ` "    |! |/  r:::r'_            ありがとうございました!
  |:::::::::::ヘ ゛'-,r'"                .|::::三゛
  ヽ::::::::::::\.i|  .ィi"::ゝ,            .,'::rヾi  ,,.-''"''-.,_.     お仕事、がんばってくださいねっ!
   ヾ、:::::::::::|! i| 弋;;;ノ       /:ヘ   ,' ` --./o": : : o \
    ./::::::::::::::丶ヾ     '  /::::::::::i  .,'   _/o o: : : / ̄"ヘ、
    /:::イ::::::::::::::::::::\     < |_::::::::ノ  ./_  / |i: : : : :://     |!
    i:/ |:::::::::::::::ヾミ-‐ヘ、     ̄   /、 `>_ ',:o: :.//    __ |
    |! ヘ_;;.-..;;;_;;-"  γ‐γ' ‐‐-./'i'" r( `.,メ゛\ ', .|:|  ,,.-''"-‐ヘ
          _,,..-‐‐ |  /  /  〉 |".i ヽ `   ', || .//    ト'┐
         /,_,,.-‐‐'| /  /  .|  .|、ヽ      ',:|.|'/     .i_,,.|
        i/     | /  /  |  |', : : : : : :   |〈'       |、::|
        |ヽ     ヽ: :      ヾ',: : : : : :   / .|       .| |,: |
        ヽ゛'‐-..,,_―i ゛-.,,_: : :    \: : : :    i |       .i:::.',::|
         ,>'--.,,゛'‐-|゛'‐-ヽ、: :   iヘ: :    .| |       i:ヽ.i: ',
  / ̄ \ <   ,.--..,,'_::::|     |: : ::  | ヘ     ', |       i:::::::|: ::'.,
  ∧   ,.-''.<ヽ |::::::::::::::",|    i'    |::::::',     ',|      .i、.__|: : ::'.,
 /  \/:::::::::ヽヽ'"|:::_,,.-'",-|   ,'    |::::,::::|     ',      i/::::/|_: : : :',
./   / \:::::(_,,.-''"_,,.-'": ::|   /    .|/ ',.|     ',     i::::::/_ヽ_: : ',
.|''-.,,_ .|   ゛''/i-''": : : : : : : :|  ./     .|、、 .',      '.,    i::::/\:::::::|: ::ノ
.|   ゛i''-.,,_  | \: : : : : : : ::| /      .|::ヽヽ' ',      .',   .,'|!/
.丶、  ',:::::::゛゛i'-...,_ ',: : : : : : :| /      |ヽ ,〉:::::i',      ',  / ヾ
 ̄| ゛''‐.',.._:::::::::',  /::\: : : : |'      .|: :〉::::::::| ',      )/
゛''‐-....,,,,',_゛'‐-..,\ |:::::::丶: : :i       .|: ::\_ ヘ.ヘ,     /
_(:::::::::::::::::゛'''‐-..,゛'..,,_:::::',: : :i      /: : :://ゝ、"\_ ノ
\. \::::::::::::::::::::::::::〉  ゛'‐',: :ヽ    /: : :://-.,,_''-.,,_\ /     やる夫商店の看板娘 C
―丶 \::::::::::::_,,.-'゛'‐-..,,__,,.ヽ、ヽ___/: : ::/'/:::::::゛''-.,,_''-.,,_        秋月 涼
゛''-.,,__,,.''---'"---― ""  ̄ ̄゛゛''''‐‐‐<_|____/   _,,.-''"    ( THE IDOLM@STER )
      (    ̄ ̄ ( \゛'‐-..,....,,,,_ヽ____,,..-‐'",,..-‐‐'"
       ゛゛''''‐‐-....,,,,_ヽ_入   \:::::::::::\ _,,..-‐'" ‐‐‐---..,,_
                 \''''‐‐\ ̄(


47 :◆vsQyY1yD2Q

     / ̄ ̄\
   /   ⌒  \
   |  ミィ赱、i .i_r赱
.   | ::::::⌒ (__人__)   おっ、あの子 イイな!
.   |     トエエエイ
.   ヽ     `""´}     あの中じゃ、一番 可愛いんじゃないか?
    ヽ     ノ
     /    く



                                                       ____
                                                     /      \
                                                    /─    ─  \
                                 あれは 男 だお。         ./ (●)  (●)   \
                                                     |    (__人__)      |
                                 あの子だけは、雇った後  \   ⊂ ヽ∩     <
                                 もう一回会ったお。       |  |  '、_ \ /  )
                                                    |  |__\  “  /
                                                    \ ___\_/



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ○)(○)
.   |  U  (__人__)
    |     |r┬-|    なん……だと……?
.    | ι   `ー'´}
.    ヽ     u  }
     ヽ     ノ
     /    く
     |     \
      |    |ヽ、二⌒)


48 :◆vsQyY1yD2Q
                                                      _,...........,__
                                                         ,.ィ'" ...:::;;;;;;;;;;;~`:;、
                                                        /  ...::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',
                                                          | ,rrェヒミ〈;;;:リナナク,;:l!
                                                     !斥y'r。xツヘ '・`,,,シミ;:;;:|
                                マジかよ!                   |トニ斗テi"| :;フハコ=7-i;;|
                                                 :|::ll::::l!:|l|ハ::;;| | ! !| li ,l、
                                俺も あいつから買ってきたけど     |ト|!:::l!:||kキ;|干!,!,!ノノ:,!;l
                                気付かなかったぞ!         ,';,   !|ヽヾヾト'^"~'' ,'' "//;;;;'、
                                                       /:;;| ,r'-:ゝ ,ィ;'  ,.-...,,;:,,' /l::::;;;`
                                                  / -'ー-'ミ  ,:':;/ヾ、  .,,. ,,_;:' l!
                                           ;!rー'''''''ーミ::`:'";;,'  `:;、 :;;: ,;' .,!
                                           ^:,     ^:、 ゞト、  :,! ':;;, ;;'  '"!



            __ /{        ヽ} __
          / ` > ⌒`´ ̄ ヽノ.  \
            // . :/  .  '⌒   \: : . 、ハ
         iハ : iィ :{ :i、:i/`~´}ィi: : . 、i: :  }リ
          V : :i: :ヽi≠、  左ナイ: :リ: ./
           V: :ゝトKヒtj ,  ヒtjソ イ}: /    雇う時も気付かれなかったんですよね、あの人。
             } :||:ゝ  _..__  フ: ソ: {
        、___ノ: : | l: :> '-.-' ∠i: ハ: : ヽ__,    追い出すのも可哀想ですし
         `¨{. : :ノ.从{ 「`iTi´ | l/ ゝ: . _ノ    仕事の方は問題なかったので、そのまま雇ってますけど。
          77¨ ̄ ̄ ̄ 大  ̄ ̄ ̄ `ヽ.
          / i / ̄| /  ヽ 「 ̄ \ ハ  _  . rh
         ゝ ∨ 厂 !/     ∨__ 、 { { i }  ノnリ
   .r‐ 、__    jフ /:// /     /___/  Vハ. | ゙¨´.::j.|
  r「|\::r'7  レ' :{:{  |:::::::::::::::::: ̄ ̄::: }::: ヽハ::..: .::::ノ
  ト.リ\ソ {、  /  :ハ'‐, |::::::::::::::::::::::::::::::: ;ノ::::.  ハ:::::::イ
  Vコ::/ ノ `く:. :::::/| |l::::::::___:::::::::::::::ハ:::::. / `</
  `「厂    |:::::::/. ゝ-'一'___|___'---、/ ハ:: {   /
   `ヽ、   ノ::::ノ r┴-t、_」_r---'、   ヽ. \ /
      ` </  ,/::::: ||::::::::::::::    ハ   \_フ
           /::::::: j.|           ハ


49 :◆vsQyY1yD2Q
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


   ――― 彼が男と分かった時、首にしようとは思わなかったのですか?





                実は、雇った後 本人から 相談を持ち掛けられたんだお。
                                                            ____
                同じ様な知り合いもいるし、接客にも問題なかったからねぇ。    /      \
                                                         /__ノ  ヽ_   \
                あと、彼を否定するのは簡単だけど                  / (─)  (─)   \
                それは友情にヒビを入れるようなもんだと思ったんだお。  .|    (__人__)      |
                                                 \   ⊂ ヽ∩     <
                いや、本人の名誉のために誰とは言いませんよ?         |  |  '、_ \ /  )
                                                         |  |__\  “  /
                                                   \ ___\_/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


50 :◆vsQyY1yD2Q
                                , '´                     \
                                     //      ,イ           \
                                     / /        / / l l            ヽ
                                   / /   ./ /ィl .イ l  .! ト               ハ
                                / /   ./ /ハl/ i l  ヽヽ\'、、           l
                             /.  l   十ナ-ェ、_ リ    __X‐弋\   \   l
                          /// l l  l V,ィ示`   ` ´ rァ‐-、ヽ、 \ \  l
                             // j  :l l  ト、{ h:::::}.       h::::::::i:l ト  ヽ ヽ.  ハ
            もうっ!            // .j   :l l   ハ. 、ノ::リ       ,_ノ::::::リ’ l l\ ', ', l ハ
                        /   .l   l |i.   l -ゞ'’,       ゞzッ’ j i lノ \ ! l  ハ
            やらない夫ったら          l l /.|l |  l "          ""    ノ l l_ノ ,入i l   ヽ
            鼻の下伸ばしちゃって!    V / l| | 小     ⌒         ./ /ム-'  l    ヽ
                              //    l //i \             / / /             ヽ
                           レ    j // |レ ’. > 、       _.  _/ / /               ヽ
                                  レ/ / ,へ  ヽ---ェニ-‐'フ /7/   i             \
                               /'/ ィiヘ  \/ニ-===ノ /ヲイ   l l            \
                            //' / |Lヽ-ニニヽ\  // ̄li l  l .l            \
                         -―//‐'   /     \ V'/     | l   l l             \
                             //¨フ/    /        〉ハヽ    | l  l .l              ヽ


51 :◆vsQyY1yD2Q

               (,,゚∋)
              ノノノ;丿   //                     \\
   ______  〃YY   .//                     \ヽ∧ ∧\\
   )    .∧ ∧ |   ´`´`.// .∧_∧  //             (ー^*)《》\\
   ) l><三(,,゚Д゚).|      //∈!,(* ´∀)')             //と_,ii. |.l゙:゙l《》\\
   )_______|   .//|:|(≡),(_ii_ii ヽ\              [__ノ..|ノノl゙:゙l@\\
           | |  //〆)/|XXノ|;;;;;;;;;;;;;|                 U´ヽ)|`ノノ@@ \\
           | |//!.〆)/ !| .__(_)_)                    .|  \@@@\\
   二二二二二ミノ/ ∧ ∧  / .|  |                       ヾソ__/ ̄~ヽ   \\
     | |l><三゚<  _(;゚Д゚) / ./|  |                        i´`i(・∀・*) .(()')()\\
     | |<l><三;゚<(  )_ii_ii∧_∧ ̄     ∧ ∧                |;:;.:|ヽ   )\ヾソヾソ__\\
   l>_| |><三;゚< | ) ゚=3::::';';';';  ;)      (゚ * )               ノ;ノ  Y ./ヽ |____\\
    ̄| | ̄ ̄| ヽXX))Xノ と/⌒ )      ノ_,._,.ゝ              (,∧∧ヘ∧ _ |\〈;:'.:〉:'.:〉.:〉\\
   _| |__|/   ゙   (_)ヽ_つ     ノ,_,_,_ゝ               (゚∀゚*)゚Д゚)/  |  .\〈;:'.:〉;:'.:〉 \\
     [:]                      U U.                ヽXXXXXノ´ ̄ |   \〈;:'.〈;:'.:〉'.:〉\\





       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ○)(○)
     |     (__人__)     そ、そ、それにしても 店の数が増えただろ!
     | .u   ` ⌒´ノ
       |         } \    新しく商売始めてる連中も多いみたいだし
     /ヽ       }  \.   順調じゃないか!
   /   ヽ、____ノ     )
  /        .   | _/
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)


52 :◆vsQyY1yD2Q

                 r-、
      r-,          l l
      | .|          l l
        l l          l .l
        l l         / ./
      l ヽ  _ィ―‐t-v_' /
       ' ,  Y´ \_ヽ_く
        ソー'  /´ __二ニ>
        l_ィ┴' ̄・ .・ ヾヽ    お魚屋さんもあるね。
       /___l ニ    人 ニ i _l
       /ー―l        _ノ´    港は、隣の地区にあるみたいだけど
      `ー--ト―ャー―''フl´      そっちから わざわざ来てるのかな?
         /   、`,'a''´ ノ
        (    ヾミ   )
         `ーャ二ノー''´



                                                   =ト='トミ、イ`
                                                二三洲ミ ‐ツiトミ=ミイヽイニミ
                                                     二三彡三 ミll`-イ、洲-三ミミ
                                             三三彡、 イ三ミト_、、ミヽイ三ミ`ミミ
                                             Zイ/〃lイ/ィノ/‐‐ミミ'llィ三、 ト;ヽ洲
                                             =仏イl州洲/"'- 、 `´ ̄ィミミミjl:lYl
                                             lYイ洲仏イ'"'- 、  "'-,イ洲洲,,ィ,,ィll
                                             l州仏イト=、___ , ., - 、l洲 仏イ洲l 'l!
                                             l洲lリ'´`¨`’=ll ll Y=、進_洲洲洲y!
                         商売のチャンスは逃さないと言う訳か。   l洲l!    ,,,,,/´`‐-’-‐lll州州洲
                                             l洲'    ヽ,,ィト,)    ミ洲llll洲ll
                         商人達も逞しいものだ。           lllll  'ツ=、_’     ,,ニ洲lllll洲lll
                                             lllll! ==、_`_ヽミ、   彡イ=洲lllll洲
                                             llllli, ,l,´  `'''''    ,l´,_`l´州川仏
                                             lllllll、`'    _,, ィノ  `イl川川洲
                                              二、` ̄ ̄ ̄´   .l仏l洲l洲l洲
                                                     -,、`        l洲l洲llミトトl
                                                     ミ_ヽ、__ ,       _l、 `イト,≧=‐
                                                     ´.l`‐i,,、.ノ  ,ィ===、<


53 :◆vsQyY1yD2Q

    /⌒ヽ
  ⊂====⊃   これまでは、野菜を作っても
.  ( ・∀・)     隣の地区まで売りに行かないといけなかったからねぇ。
   (  Y ,つ
   |  |  |    おかげで便利になったよ。
   (_)_)


    /⌒ヽ
  ⊂====⊃   モナは、商売どころか計算が苦手だから
.  ( ´∀`)
   (  Y ,)    代わりに売ってくれる 「道の港」 が便利だモナ。
   |  |  |
   (_)_)



                                                   ___(⌒ヽ
                                                        /⌒  ⌒⊂_ ヽ
                                           (⌒ヽ∩/( ⌒)  (⌒) |(⌒ヽ
                                            ヽ  ノ| :::⌒(__人__)⌒ ::| ⊂ `、
                      喜んでもらえたようで なによりだお!    \ \    )┬-|   / /> ) ))
                                           (( (⌒ )、 ヽ_ `ー‐' ,/ / /
                                             \ \ /          /
                                                     ヽ_ ノ       │


54 :◆vsQyY1yD2Q

      __     ━┓
    / 〜\   ┏┛
  / ノ  (●)\ ・
. | (./)   ⌒)\
. |   (__ノ ̄   \   ん? 結局、野菜直売所の名前は
  \          |
    \       /   「道の港」 になったのか?
.      \  ⊂ヽ∩
      /´    (,_ \.
       /       \. \
      ./   /       |. \ソ
    (  y'      .|




                   どうも、この世界で 「駅」 って言ったら                 ___
                   乗合馬車の駅の事になるらしいんだお。           /      \
                                                        /ノ  \._    \
                   かと言って、まったく違う名前もしっくりこないし    / (●)  (●)    \
                                                 |   (__人__)    u.   |
                   皆で話し合って、その名前にしたんだお。         \  `⌒ ´       /
                                                ノ            \
                                                    /´               ヽ


55 :◆vsQyY1yD2Q

    i^,\__,,_ /^l
    lノ     i|l  ヾノ
   シ "   ─   ─ ミ
  メ   (●) (●) ミ     ところで、ここって レーベとかと比べて
 彡   三 (__人__)三;ミ
 /     ∩ノ ⊃  /    ずいぶんと道が広くにゃい?
 (  \ / _ノ |  |
 .\ “  /__|  |
   \ /___ /



                                                     ___
                         馬車も通るからだお。                /ノ  ヽ、_ \
                                                        /(●) (●.) \
                         市場とか 商店街のつもりだったけど   ./  (__人_,)    \
                                                |  l^l^ln ⌒ ´        |
                         この道が ロマリア南部地方の       \ヽ   L         ,/
                         大動脈って事になりそうだお。         ゝ  ノ
                                                 /   /



              |
          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |.  ・   ・  .|
        ! @(__人__)@ |   そう言えば、この道を ずっと北上すると
          , っ  `⌒´   |.   ロマリア中央区に着くでやんすね。
       / ミ)      /
      ./ ノゝ     /     向こうからも 人や商人が来るって事でやんすか。
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |


56 :◆vsQyY1yD2Q
                                           ヽ  /  /     /         \   /
                                      ヽ'   l      l            ヽ/
                                      /   |      |               ヽ
                                      | _,,-‐''' ̄ ̄ ̄ ̄`''''''''‐-、_        |
                                            ≦---------------------ゝ-、------ノ
                                           //                    ヽ    ヽ
                                   //   ●        ●        ヽ     ヽ
   そう言えば〜、交易所の人はみつかったの?      / ./                       ヽ`''''‐‐‐
                                       / _|__      ●        -、       ヽ
   この前まで、コガラシさんが 店に出てたよね。    /   |-‐               ヽ         ヽ
                                       |       、_人_,               ヽ`''‐
                                          ヽ                         ヽ、
   あと、宿も やるんだっけ?                    ,,,,,__ ヽ                        / `
                                           ̄ `ヽ、__               ______,,,-''"
                                         `フ------、--,--‐‐''''''"´   ヽ
                                         / l     ヽ/          ヽ
                                               / l .()     /             l
                                        /  ヽ、_____ノ             |
                                          |                       |



     ____
   /      \.       一応 見つかったお。
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \   アッサラームから 新天地を求めてやってきた商人で
|       (__人__)    |   コガラシさんも認めた人だから、大丈夫だと思うお。
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |     宿屋の方は今、ウチの交易所の近くに作ってもらってるとこだお。
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


57 :◆vsQyY1yD2Q
       ____
 / ) ) )/ \  / \
 {   ⊂)(●)  (●) \
 |   /   (__人__)   \   ウチは、いざないの洞窟の近くにあるから便利だし
 !   !    |r┬-|     |
 |   l     `ー'´    ,/   家、倉庫、宿が揃ってれば 警備を集中出来るんだお!
 |   ヽ        ィ
 |           /  |
 |          〆ヽ/
 |          ヾ_ノ



                                                        / ̄ ̄\
                                                            /  ヽ、_  \
                                   なるほど。                     (●)(● )   |
                                                           (__人__)     |
                                   お前の家の交易所って言うか     (          |
                                                              {          |
                                   いざないの洞窟が              ⊂ ヽ∩     く
                                   この地域の中心になるんだな。    | '、_ \ /  )
                                                      |  |_\  “ ./
                                                      ヽ、 __\_/


58 :◆vsQyY1yD2Q

                                                 ,. ‐   ̄ ̄ `ヽ、
                                                      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
                                                     /.:.:.:.:./.:.:.:./.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
                                                    /.:.:.:.:./.:.:.:./l:|:.l:、:.:.:.ヽ:.:.:.:.ヽ.:.:';
                                             /.:.:.:l.:.:!.:.:.:./ |:l|:!:、ヽ.:.:ヾ:、:.:.:.\|
                                            /.:.:.:.:|.:.l -‐/'/l:!|! ヽ` ー-ハ\.:.:.:ヽ
                                                  /:.:.:.:.:.:l:.l ィ_¨ヽ! | | ィ_¨ 丶、ヾ:、ヽ:.:ハ
                   それで、「支配人」 は見つかったの?   |:./:.:.:.:.|:l r'::::::}    r':::::::::}:.:.|'ヽ l\:';
                                                  |/l:.:.:.:.:l:.! ゝ- ' ,   ゝ-- 'l:.:l ノ:.|  ヾ
                   留守を任せられる人がいないと.         |'∧:.:.:.:l:.':、 '"'"   '"'u"' /!/,:':.:.:.|
                   やる夫達って旅立てないよね?       /  ヽ:.:|__::丶、  n  ,.ィ':.//:.l:.:.:.:.:!
                                                    /´ヾ 7'ーr,!`  ´ ト/イー-、:.:.:l
                                             ;' ヽ, / ./:ノーf夭‐ヘ// / ヽ.:.l
                                                   _!_,..∠、 / \/ムヘ//  l     !:.l




         ____
       /     \      問題は、そこなんだお。
      /  _ノ   ヽ、_ \
   /  (○)  (○) \   店を一つ任せるだけならともかく
   | u   (__人__)   |   商会全体を守れる人となると……。
   \     |  |    /
   /      ⌒    \


59 :◆vsQyY1yD2Q

          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o       ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒) :::::⌒(__人__)⌒:::\     /⌒)⌒)⌒)
| / / /      |r┬-|    |   (⌒) / / /   もうそっちは 笑えるぐらいに 全然進んでないお!
| :::::::::::(⌒).    | |  |   /    ゝ  ::::::::::/
|      .ノ     | |  |   \   /  )  /       ぶっちゃけ、どこで探せばいいのかも
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /.       さっぱり分からんちんな状態なんだお!!
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))



            // 1  . {. . .ヽ. . ヽ. . ',. .ヽヽ
           / .:/ ハ: :!: :.:ト、:.:. :\:...l:.. :}: : |_⊥ 、
           j . {: .:{ :l、:l、: :.ト-ヽ、_:..`ヽ、j__イ_つノ
           l 1:ハ.::{ゝl=くヽ:.ヽ トィjr}Tァ┬ァ:.:´|
           |ハ :ヽlァ{トィrj \i ー_'っ /:.イ-、:。:|
            ヽ。ハ^rぅ'(_人_)   ノ', く } }:.ol゚ o
           。  `ハ 。  {ァ´ヽ     ,ー o':.へl   お客様の中に有能な人材は
             ゚ ´ノi\  ー'   ィ:;:.ィ/|/゚ 。
          。 o  。 ゚ハヘ;:>ー--<_rv〈、_         いらっしゃいませんかーーーっ!?
                / ̄ヽ \/ll  }l}`'^'ト、
                 /   ::Y77l  j l    !_`7
               l, ---::、〉 jl  l   ハゝ-i
               ヽ    Vi    }  ,' ノ, ー_ヽ
                 }  , -‐ァl  ノ  / レ´,.- j  ※ やる夫
               j イ   !l /   /  ハ -,.く!


60 :◆vsQyY1yD2Q

               / ̄ ̄\
             /ノ( _ノ  \
             | ⌒(( ●)(●)
             .|     (__人__) /⌒l  落ち着け!
              |     ` ⌒´ノ |`'''|
             / ⌒ヽ     }  |  |
            /  へ  \   }__/ /             / ̄ ̄\
          / / |      ノ   ノ           / ●)) ((●\’, ・
         ( _ ノ    |      \´       _    (   (_人_)’∴ ),  ’  ムゲンガイ!
                |       \_,, -‐ ''"   ̄ ゙̄''―---└'´ ̄`ヽ   て
                .|             三三三三三三三三三 ノ    (
                ヽ           _,, -‐ ''"  ノ       ヽ   r'" ̄
                  \       , '´        し/..     | J
                   \     (           /      |
                     \    \         し-  '^`-J


61 :◆vsQyY1yD2Q





               店員ではなく、商会の幹部を任せられる人材。

               地元と連携していくため、地元の人達に顔が利く人材。

               やる夫が これからも旅を続けるためには必須の条件であったが
               それらの確保は難航していた。


               そんな状況に変化が訪れたのは、それから数日後の話だ。





62 :◆vsQyY1yD2Q
【 ニュー速で商会 交易所 】                                          .... ...:.::..
:.. \\::::...                                                      /
..   \\::...                                                   /
/ ̄ヽ  . \\                                              /
l:.  .|    .\\_____________________________,/
l:::..  |      \\                         | |                . ||    .    /
`丶、.|.   | ̄| ̄| \\                          | |二二二二二二二二二二||      /
`丶、`丶、|  |  |   .\\______________| |                 .||.    /|
    `丶、`丶、 .|   / ヽ.\\____.__________| |                    ||  /.  |: ・ .,,
. l^l.    `丶、`丶、l::. |   \,l    .                 | |                    |/    .:l ,,-''
/ ヽ        `丶、`丶、 ̄ ̄.|.  _________,    :| |              /  :l: ・ ,,-''
|::.  |   l⌒l      `丶、`丶、|  ||_,━_,||_,━_,||_,━_,||    :| |_______    / |   :|,, -'' : |: ・   ,,
`'' ー- 、|..,:;l . l⌒l    `丶、|  || ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄||    :| |:::::::::: :::::::::::::: :::|   |l :l:・,,-''l: ・ ::| ,,,-''"
`'' ー- 、`'' ー- 、.:,:|..|  ̄ ̄ ̄ |  ||_,━_,||_,━_,||_,━_,||    :| |:::::: ::::::::::::::::::::: |   |l,,-|'   l  ,,-'''|
 ̄| ̄l  `'' ー- 、`'' ー- 、| ̄| |  || ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄||    :| |:::::::::::: :::::::::: :::::|   |l :|: ・,,-l'"  .:|: ・
  |  | . / ̄ヽ  fl''' ー- 、`''ー|  ||_,━_,||_,━_,||_,━_,||   . | |::: ::: ::::::::::::::::::::,|   |l,,-|'"  :|: ・  | __,,-‐''
_|  | l:..   |.. / ヽ''──`''ー|  || ̄ ̄__. ̄||_,━_,||    :| |::::::: :::::: :::::::/ |   |l :|: ・ :l__,,,-‐''"
_  ̄`""ー-- 、|_|| | ̄| ̄| |  |l_,・ l || l_||_,━_,||    .| |:::::::::::::::::/   .|   ||__,|-‐''"|    |: ・
   ̄`""ー-- 、 ___ ̄`""''ー|  || ̄ l__||_,ゞ| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|,,| |:::::: :::/     |   |l :|: ・ :|. ・ _,,|_,,,, --─
r‐''┬‐r‐‐、 ───┬─`""ー|  ||_,━_, .|l___ iー_' ̄- 二_ ,| ̄`|::::/      |   |l_,,,l--─'''' ̄ . |
|::. . | .|::. . | | ̄| ̄|.|┌┬‐┐|_||_| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     |   |l :| ・ |: ・  |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|:     |                  i____,|   || ̄ ̄ ̄



                                                    ∧ ∧
                               てんちょー。              (゚∀゚*)
                                                       (|  |)
                               リーガッセンの旦那が来たゼ。     |   |〜
                                                     U U

                                               交易所 解体担当職人
                                               つー
                                               ( 2chAA )


63 :◆vsQyY1yD2Q
              _ _.、
         _  -‐ "    \
     , -‐ "          ヽ.
    /          _ ---‐ヲ
    i!       , -‐'  _  r'
    \     /   "",,,, l}i〃
      \/ ,     `"='  \    つー君、この方は ロマリア南部地方の
        `ヽ{.6 ! l u  ゝ- r゛    教会を統括する高司祭様だ。
         l、ゞ: :丶、_ ,ll| i!
         ‐!  \: : : : : : : : :ヽ    失礼のないようにしなさい。
     , y´ \    丶ー─--"
   , ヘ     \_ .    \\丶ヽ
  /-‐ ─−- 、、   \    ヽ. ヽ\ヽ.    ニュー速で商会 交易所担当
/: : : : : : : : : : : : : \_  ` 丶ー` }: : !: :ヽ.   G.O.バーク
: : : : : : : : : : : : : : : : : : ゙ ヽ、_ _  __}: :`!: : |.   ( 架空偉人AA? )
: : : : : : : :\: : : : : : : : : : : : :\:  ̄: : : : :|: : :`i!

    ┌――――――――――――――――――――――――――――――――――──┐
    |  今作では、架空偉人名に 役割上のイメージに合いそうなAAを割り当てています。  │
    |                                                      │
    |  各まとめサイトにある架空偉人AAとは、外見が異なりますので ご了承ください。.  .│
    └――――――――――――――――――――――――――――――――――──┘

                                           _
                                          ,.‐'´:::::`ー‐-- 、_
                                        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` ー-..、
                                              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ_
                                        〈::::::::,.--‐‐- 、::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                                        \j__  ___  ̄`l:::::::::::::::::::::,.-‐´
                                                 l弐//徒シ   !`゙ー- 、:/
                      そう畏まらなくても構いませんよ。     ,.{ //__    リ川::.::.::.l
                                         彡ハ'ー‐‐'    '彡'::.::.::.:l,.孑゙\
                      ニュー速で殿は おられますか?      /_ハ'ー-‐ '   ./`~/´:..:..:..:..:..`゙-、
                                       /:..:..∧   ,. -‐',,.-‐´:..:..:..:..:..:..:..:.-'´≧-、
                                            /!:..:..:..:ハ `^´  /:..:..:..:..:..:..:..:.._,.-'"__,-':..:..:...\
                                     /| |:..:..:..:..ハ:..:ヘ/:..:..:..:..:..:..:..,.-'"__,.‐':..:..:..:..:..:..:..:..:ヽ
              ロマリア南部地方担当 高司祭     /:..:.ヽ ヽ:..:..:..:.ハ/:..:..:..:..:..:.,.-'´ _,.-':..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.ヽ
              聖・リーガッセン              l:..:..:..:..:..ヽ \:../:..:..__,. -‐'´ ,.- ':..:..:..:..:..:..:..:..:.:..:..:..:..:..:..:..:..:ハ
              ( 架空偉人AA? )           ./∨:..:..:..:..:.\ `ー‐‐' _,,.-‐'´:..:..:..:..:..:.,. ---‐────'´::ハ
                                /:::::::∧:..:..:..:..:..:.._><_:..:..:..:..:..:..:..:..:,斗'´:/:::::::/::::::::::::::::::::::::::l


64 :◆vsQyY1yD2Q

    ∧∧
    (*゚∀゚)
  ⊂   ⊃  とーしゅサマは、視察に出掛けてるゼ。
  〜(  つ
    (/



                                         _
                                        ,.‐'´:::::`ー‐-- 、_
                                      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` ー-..、
                                            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ_
                                      〈::::::::,.--‐‐- 、::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                                      \j__  ___  ̄`l:::::::::::::::::::::,.-‐´
            そうですか。                     l弐//徒シ   !`゙ー- 、:/
                                       ,.{ //__    リ川::.::.::.l
            私も前触れもなく訪ねましたし         彡ハ'ー‐‐'    '彡'::.::.::.:l,.孑゙\
            仕方ありませんね。                    /_ハ'‐-‐-    /`~/´:..:..:..:..:..`゙-、
                                     /:..:..∧   ,. -‐',,.-‐´:..:..:..:..:..:..:..:.-'´≧-、
            しばらく待たせていただきましょう。.  ./!:..:..:..:ハ `^´  /:..:..:..:..:..:..:..:.._,.-'"__,-':..:..:...\
                                   /| |:..:..:..:..ハ:..:ヘ/:..:..:..:..:..:..:..,.-'"__,.‐':..:..:..:..:..:..:..:..:ヽ
                                       /:..:.ヽ ヽ:..:..:..:.ハ/:..:..:..:..:..:.,.-'´ _,.-':..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.ヽ
                                l:..:..:..:..:..ヽ \:../:..:..__,. -‐'´ ,.- ':..:..:..:..:..:..:..:..:.:..:..:..:..:..:..:..:..:ハ
                               /∨:..:..:..:..:.\ `ー‐‐' _,,.-‐'´:..:..:..:..:..:.,. ---‐────'´::ハ
                                    /:::::::∧:..:..:..:..:..:.._><_:..:..:..:..:..:..:..:..:,斗'´:/:::::::/::::::::::::::::::::::::::l
                                /:::::::::::::::∧:..:..:..:..:.ヘ ☆ /:..:.,. -‐ '´ ̄::/:::::/:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::l
                            /::::::::::::::::::::∧:..:..:..:..:..'ー‐':..:../:::::::::::/:::::/:::::/:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::i


65 :◆vsQyY1yD2Q
              _ _.、
         _  -‐ "    \
     , -‐ "          ヽ.
    /          _ ---‐ヲ
    i!       , -‐'  _  r'
    \     /   "",,,, l}i〃     つー君、店はいいから 当主様を探してきなさい。
      \/ ,     `"='  \
        `ヽ{.6 ! l    ゝ- r゛     それでは 司祭様はこちらへ。
         l、ゞ: :丶、_ ,ll| i!
         ‐!  \: : : : : : : : :ヽ.      お連れ様も どうか おくつろぎ下さい。
     , y´ \    丶ー─--"
   , ヘ     \_ .    \\丶ヽ
  /-‐ ─−- 、、   \    ヽ. ヽ\ヽ.
/: : : : : : : : : : : : : \_  ` 丶ー` }: : !: :ヽ
: : : : : : : : : : : : : : : : : : ゙ ヽ、_ _  __}: :`!: : |
: : : : : : : :\: : : : : : : : : : : : :\:  ̄: : : : :|: : :`i!


                                                   _,,,,__
                                                 _/;;;;;;;;;ヽヽ ヽ
                                                      /    :::::::ヽ>;;;ヽ
                                               { ̄ ̄` ゙ ‐-、\;;(@;;;',
                                               i、 ̄_ヾ、ミミミミミ;;;;;;;}
                                                      //`ー'`::::::::lミミ,_ ノ
                               ありがとうございます。    //_,  .::::::::::::ト‐'ミミト、
                                               ゙''二    /::::::;ヾミミヽ
                                                i^  _.:::/ .:::::::::::\ミミ;}
                                    神官戦士.       ` ̄ i゙  ::::::冫:::://_,\
                                    セン・ゲットー        ';::.. ::::::: :::////_,
                                    ( 架空偉人AA? )  .//::: ::: :::::::::{///
                                                ,イ /::::::::::::/::::::::` ̄


66 :◆vsQyY1yD2Q
                    _____
                    |〜〜〜 ヽ
                 =∩|____)   アーヒャヒャヒャヒャ! それじゃ、行ってくるゼー!
                ( . | ∧ ∧ )
             (⌒(⌒  |( ゚∀゚*) ⌒)、.   店の前の大通りを真っ直ぐ走れば
            (⌒;;(⌒  ヽ   つ ⌒);;
           ノ⌒);;; ( ;;;; O_  |  ) ;;;) ) いずれ、見つかるだろうサー!
            `   ヽ-´;;;;  'J ;;;;ー'´
                   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;





              _ _.、
         _  -‐ "    \  |ヽ/|_
     , -‐ "          ヽ \   /
    /          _ ---‐ヲ   |__>
    i!       , -‐'  _  r'
    \     /   "",,,, l}i〃
      \/ ,     `"='  \    って、コラ!
        `ヽ{.6 ! l    ゝ- r゛
         l、ゞ: :丶、_ ,ll| i!.     包丁は置いていけ!
         ‐!  \: : : : : : : : :ヽ
     , y´ \    丶ー─--"
   , ヘ     \_ .    \\丶ヽ
  /-‐ ─−- 、、   \    ヽ. ヽ\ヽ.
/: : : : : : : : : : : : : \_  ` 丶ー` }: : !: :ヽ
: : : : : : : : : : : : : : : : : : ゙ ヽ、_ _  __}: :`!: : |
: : : : : : : :\: : : : : : : : : : : : :\:  ̄: : : : :|: : :`i!
                                                     _,,,,__
                                                   _/;;;;;;;;;ヽヽ ヽ
                                                  /    :::::::ヽ>;;;ヽ
                                                 { ̄ ̄` ゙ ‐-、\;;(@;;;',
                                                 i、 ̄_ヾ、ミミミミミ;;;;;;;}
                                                  //`ー'`::::::::lミミ,_ ノ
                             ……あの方は、用心棒ですか?   //_,  .:::u::::::ト‐'ミミト、
                                                 ゙''二    /::::::;ヾミミヽ
                                                  i^  _.:::/ .:::::::::::\ミミ;}
                                                  ` ̄ i゙  ::::::冫:::://_,\
                                                     ';::.. ::::::: :::////_,
                                                    //::: ::: :::::::::{///
                                                  ,イ /::::::::::::/::::::::` ̄


67 :◆vsQyY1yD2Q
                 __,,..-‐‐‐、  ヽ:::i                    __
                '" ̄ ̄ ̄ヾ::::ヘ  |::/                 ,..:::'::´:::::::::::::`::::ヽ.、
                       \i |/                   ,.::'゙:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                  _,,..-‐――-V‐-..,,_               ,.:':::::::::::::::::::::r─;::::::::::::::::::::::::ヽ
                _,.-''":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::へ             ;'::::::::::::::l ̄ ̄   ̄ ゙̄l:::::::::::::::':,
              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\.         ;゙:::::::::::::::: ̄,ニ'  ' ̄=ニ;::::::::::::::::::!
              . ´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ.       !::::::::::::::::;r'~ ,、  r. ,_ ヽ:::::::::::::::l
               /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ      ';::::::::::::::l  {;;;フ ./,i  i::::::::::::::;!
              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',:::::::::::::::::::::'.,..    ヽ::::::::::::ヽ   ,/:r'´  ノ::::::::::::;ノ
              /:::::::::::::::::::::::::::/:: /i::∧::::::ヽ、::::::::',::::::::::::::::::::::',.     >::::::::::::`':::::':::::::::`ー':´:::::::::::::/
           i::::::::::::::::::/:::::/:: ノ// ヾ,, ヘ:',ヽ::::::::',::::::::::::::::::::::',   , '.-'";:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
          .i::::::::::::::::::i ,∠,"_ソ    _>‐,ニ\:::i :::::::::::::::::::i.       `'-::、::::::::::::::::;:::- ' ´
          i::::::::::::::::::|' _x='x"゛     ''"i弋iヘ `i::::::::::::::::::::::i               ̄ ̄
          |::::::::::::::::::|.《. |:`リ)      ゝ_リ, ' .|::::::::::::::::::::::|
          |:::::::i::::::::::',  `"  ,       , , , i:::::::::::::::::::::::i
          |:::::::|::::i:::::|'., ' ' '  _,..  -‐ ┐    /::::::::::::::::::::/
          ',:|!::::i::ヽ::ヘ::'.,   ヾ     |    /:::::::::::::::::::/
           ',',ヽ:i::::ヽ::ヘ:ヘ   ゝ   ノ __,.-'::::::::::::/::/
            ',i ',',ヘ:::::::::\:::''‐..,.,_`  _,>-i:::::::::/:::/
            ヽ ヽヽ ヽ`ヽゝr‐!-..ニ,__,,.-=i-''"/:/
                 ̄ ̄ _ノ     ̄゛゛'''‐‐i
           _,,..- '" ̄ ̄ ̄\ -.,,_       ヽ,
          /          \ ゛''-.,,_  -''" ヘ
        ./            .i ト  ''-.,,''‐-  / ゛''-.,,_
      /              |.| ''-.,,_ ゛'''  i',     ヘ
   ,,.-''"               _,,Ц_   ゛''-.,_ ハ',     i
,,,.-''"         ,, r''" ̄、 ./  _ ゛''-.,     ',',   ,  |
           / .',    .>' ,,-''.: : :゛''-,,_ ヽ,__,,.-'" ̄_'〈   |
        ,,.'"    '.,  / /: : : : : : ::γ'>、_ _,,.-<':::"',  |
     ,,.-''"       '," /: : : : : : : : :: i (   ,  .) i: : : ', |
  _,,..-'"          〈: : : : : : : : : : : : ヾヘ   i,  ノ.ノ: : : ::i .|
. < __             ',: : : : : : : : : : : : : ヾヘ.ノ //: : : ::,' .|
'" ̄ |             〉‐-.,,_: : : : : : : : : ::\V/: : : : : : :/ |
 _,..-‐|           ∠,  ソi! ゛'‐-..,: : : : : :::`' : : :   /  |
"   ',            ~'i"ゝ'i ii i  ,゛''-.: : : : : _,.-''" >" |
、    ',            .i.  ~" ''-"i i  \/ ヘr‐"   .|
.\    ',          . /      ヘ|!_iヘ,,x_r''/     |
  \   \    ./"ヘ-/              ./|     |


外伝へ  2    第34話へ

この記事へのコメント
やらない夫には、男の娘に自然と惹かれる習性みたいなのがあるのか?w
Posted by at 2010年11月23日 04:07
うーん、悪いけど男の娘が増えるのはちょっと・・・。
Posted by at 2010年11月23日 04:39
愛ちゃん出た時点で予想はしてたけど、ない夫www
浮気はダメだぜw
Posted by at 2010年11月23日 05:55
夢幻街www相変わらず懐かしいwww
Posted by at 2010年11月23日 07:49
やらない夫ェ・・・・悟れよ
Posted by at 2010年11月23日 07:52
やらない夫はやはりそちらに引かれる運命なのか・・・
つーかやる夫までそう思っているとは
Posted by at 2010年11月23日 09:33
DS組がまさかの参戦とはww
Posted by at 2010年11月23日 18:30
>うーん、悪いけど男の娘が増えるのはちょっと・・・。
男の娘の何がいけないんだい?
ネタ的にも彩り的にも必要だろ常考
Posted by at 2010年11月25日 10:10
やらない夫ェ……。
もうダメだなこりゃw
逝ってこいガチホモの深遠へっ……!
Posted by at 2010年11月25日 20:06
地域復興は順調ですね。
嫁のガードもあって安心。

ああ、うん。
既に無意識下にまで及んでいるので後は時間の問題ですね。
本人が認め、一歩を踏み出すのはいつでしょう。
Posted by とあるA at 2010年11月28日 19:22
すでにやらない夫はさとりを開いてる気がする。というか手遅れ?
Posted by あつき at 2010年11月29日 23:38
包丁持ったまま走るなwww
Posted by at 2010年12月05日 15:14
もうやらない夫は引き返せない所まで踏み込んでしまったのですねw
Posted by at 2011年03月01日 12:15
「って包丁持ったまま走るな」に吹いたww
Posted by at 2011年07月06日 14:23
やらない夫がやらないか夫になっちまうぜww
Posted by at 2011年08月23日 01:32
やらない夫はもうそっちの道に踏み込んでしまったんだな
Posted by at 2011年09月16日 22:50
やきもち焼きな準にゃんかわいい!
Posted by at 2011年11月22日 19:26
涼ちん可愛いよ涼ちん。
もちろん絵里や豆タンクもね!
Posted by at 2012年01月08日 15:28
準にゃんに涼ちんの両手に花とか大いにアリだと思います。
Posted by at 2012年02月27日 16:58
>フ ラ イ ド サ ソ リ バ チ
ゲテモノくさい料理だが、実際尾頭付きのジャンボエビフライの足
(太さ1〜2oくらいのから揚げ状態になってる部分)って美味いし
日本人でも普通にうまいんじゃね?
Posted by at 2012年03月28日 21:41
聖・リーガッセン=1000取り合戦かw
Posted by at 2012年10月03日 18:23
やらない夫はホモの気あり、はっきりわかんだね
Posted by at 2013年05月15日 13:07
やるおはやらないおと準にゃんを祝福する気満々ってことか?
男の娘を雇うのはそういう意思表示かな
Posted by at 2013年06月09日 00:16
ない夫のセンサーはもうダメねw
Posted by at 2013年09月30日 20:56
昆虫食は結局環境の問題みたいだしなあ
日本でも実際ハチノコとかざざ虫とか食う訳だし
現地の人が問題なく食ってるわけだから、こっちの世界で旅行先での食べ物に
戸惑うのとレベルは変わらんよね
Posted by at 2014年04月29日 15:38
まぁ準にゃんと涼ちんじゃシカタナイネ
Posted by at 2014年09月12日 13:02
※19……『両手に竿』じゃねーかwww、花っぽいけどな。
Posted by at 2015年10月25日 11:59
男の娘ハーレムか、でも準にゃんと違って涼ちんの元ネタは同性愛者じゃないんだよな
Posted by at 2016年09月21日 20:42
あー、やる夫にもそっちの趣味だと思われてるのかwwwや ら な い か 夫ェ…www
Posted by at 2016年11月25日 06:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41819300
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
■ 収録シリーズ