■ 収録シリーズ

重 要 告 知

新しいLiveAAA板避難所)が できました。

私が管理する掲示板と言う訳ではありませんので
質問等がありましたらあちらの管理スレにお問い合わせください。

 各シリーズのインデックスへは、こちらからどうぞ。
  やる夫はDQ3の世界で生きていくようです
   現行スレ NEW! 12/10 隔週更新 日曜日 20:00〜より投下しています。
  やる夫でラストバイブル3(完結) 最終スレ
  悪魔召喚師 やる夫と悪魔のいる日常(完結) 最終スレ
  ニセ予告・短編自援絵悪魔くん対超力兵団
  ※ 投下が延期される場合もあります。 あらかじめご了承ください。

2010年11月30日

第34話「Love Ship 探して」(4)

第33話へ    4  第35話へ

106 :◆vsQyY1yD2Q
        | | | |            ___            | | | |
        | | | l             /,.-┼-、\        | | | |
        | | | |          | Λ__,|,__Λ |         | | | |
        | | | |          | |____f|f____| |         | | | |
        | | | |          | |f⌒゙|゙⌒f| |         | | | |
        | | li< ゙̄>、        |_|_____|_____|_|         | | | |
____________| | r'| | ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄´          ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`''ー''´ ̄ ̄ ̄
i込込込込ir‐厂| | |  | |_______i< ゙̄>, ______________
ーー―‐厂| | | | |  | |ー――――| | ̄| |ー――――――――――――
     | ', l/:| |  | 「「「 ̄「「 ̄「「| |  | | ̄「「 ̄「「 ̄「「 ̄「「 ̄「「 ̄「「 ̄「「
       '、У ,.イ| |  | |」」_」」_」」」 |  | |_|」_」」_」」_」」_」」_」」_」」_
      /.:.;イl l.| |  | l二二二二二| |  | |二二二二二二二二二二二二二
        |.:.{ l/| |  | |  、__,、__,、_,. | |  | |}`iー――i"{      | | | |
____| .:レ /| |  | |  }l了下|{. | |  | |} {‐。┬。‐} {_____j厂 ̄}___
__________j| .:|/  厂´゚ ̄| }l込上l{. | |  | |}_{__|__}_{_込込ヒ/  /|込込込
________{| .:|  |______| ⌒⌒⌒゙ | |  | |_______________,/  ,.イ|j|
______{|:.:{  _,| |  | |_____| |  | |___ _ _ __,,,.イ |,!'/
____{|:.:∨ ,.| |  | |厂厂厂厂厂| |  | |厂厂厂厂厂厂l´ |_,!イシ′
___________{|:.:.:∨i| |  | |辷辷辷辷辷| |  | |辷辷辷辷辷辷辷>'′
___________liト、__}fヘj_j/           ',i_j/
_______lli:::::::|
_______,ゞ、__}、
_____,ノ  )
           ,/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´



               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !   と言う訳で
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /    大型船を探すために
  \     ` ー'´     //       ドックの方に行く事になったお!
  / __        /
  (___)      /


107 :◆vsQyY1yD2Q

                                      _ ― ´ ̄  ̄ ` ヽ 、
                                   ┌´  匕´ `ヽ、` /|    ` ヽ、
                                   /-`Y´〈  〉   `´ レ'ス    ヽ
                                  | ∧  `/  _ ―‐┐ ∠     `
                                  / l  \ /, -┐ l  < ヽ、   `
                                  |= ヽ ∧ ´/  / / /\ \ \   |
                                        / ) `      / / /   > /_ , - ´| 、
                                        /`ヽ"'- 、 ____,,.. -‐ '''""~ヽ´::::::::::::| \
                                        〔:::::: 斗zl≦l|   ー--―─-  ヽγヽ::::ヽ、 ヽ
          大型船は もう造られていないんですか。 .ヾ:::::八: l:jリV     ィ,z==ミ   |//` l:::::\` ‐`
                                         `ヽ::〉 {ヒハ     ´ |{ しリ`  ヽ り,::::::::::::\、
          そう言えば、アッサラームや              ):l ヾニソ     ゞ- '‐   .//:::\:::\::::)
          バハラタの港でも                     ノ::::::、  ノ          /|::〈::::::::::〉:::::<
                                         (:(:::::::ヽ  `         '.:l::::::ヽ:::〈::::::::::::〕
          中型船しか見掛けませんでしたね。.      `:):::〉::::\  ー 、     // |,、::::i::::\::::ミ
                                          ノ:〈::::《::::::::ヽ、   ,  ´ // ヽ:::::\:::::::ミ
                                     ソ:::リ:::〈::::::::` ‐ ´   /    ヽ‐へ´`
                                               ,- / ヽ  /     /`ヽ、
                                     ,-‐‐:´/ / 〆|Х       /  /`::ヽ 、_
                                        ┌‐ ´l:::::::::::l l /、o| \   / /::::::::::::::::::/`ヽ、
                                       /^   |::::::::::::| レ `┴´  \/ /::::::::::::::::::/    `ヽ
              ,、
          ,. -‐''''''" l-‐'"`、
        /    ,!  |   ゙、
      / ,   / .ハ   ト、 ヽ `、
       l ./  _,ノ/ l|  lー-l ゙! ゙i`:、
        |/  ./厶、 | ,!ィ=リ! l i lヾ:、
        l!,ィ. /;イし| /ノ, |しト:!:/||     アッサラームでも
       リ ゙、:| |{ヾ┘,!‐{'└'' イl jソ    昔は 大型のジーベックが使われていましたが
        | ト! :!、ー'゛ー `ーク|/ノ
       | l  i. j.‐}¬ニ「|l 「 |        最近では やはり小型や中型の
        ,! j !、 ヾ:、_|`|! i.|.      サムブークがもてはやされていましたよ。
        / !,ぐ:、`、゙、.l j! |、l
     /  l/`\ヽ !、l l ノl / ! l
     /  ||   ヽ`リミ:|!彡ノ゙!|.l.
     ,'    リ    「 ̄K ゙̄〉l ゙i. ゙、
    .i j  ト:E三ヽイ|Υ/ミv'  ゙!
    i {:、  !/-゙:、゙:、 |  /`7イ l }
    !. l.゙:、 lL.,__゙:、゙、_|. / !」l /ノ
    ゙、 ゙、`、|/./ ∧ V7 /lヾ /′


108 :◆vsQyY1yD2Q
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  _ョュfニ!        ,.ィイ        ,.ィ!.,! .i.f ,! /.i#ヰキキ        ,イ /. /  /. ,{liキキキキ、    ,.ィ'.ィ'{.  {「~|
  ´~ ゞテ,|ヤゥ    ,.イ'´, ェ ュ   ,.ィ´ f i . i{ ,! ,! .i#iヰキキ_,.=--―‐ラ_´.,!.,!. ,! . ,!  iトliキキキキキ ,.ィ'.ィ'   {  _| !
    {  /|ゞ{   ,ム//. { },!゙i,ノiゝ,イ    {_| . ト=+=メ=:i#iヰ♯キ    /.,!{{{_,! ! i  i  |ト!iキiキキヤキメr  _!,.=‐''´7#「~|
ーーヽ任王l〉'´/‐/ーヾ===〆ノーーーーぃ`|{ ! .| ,i#lヰキキキーィ'ーヾ---{ i |  |  ハ トiキ!キキキキキ、´ーーー,卅fェ}
,、_〜' `''゙``=ェ_、/_   ,.ィ'Z、  、_〜'~`  ヤ. ト''´~`フ,i#tヰキキキキ" ,、_〜'~`, `ー 、 _  ヽ iキキキキキキキキォ,.ェrィ彡テン{j
,、_〜'~ `,、_, _/ニ=-≦∠ェ=ォェ_-- __ゝヤ_ェ,ムf#Tヰキキキキ ,、_〜'~`,、_〜'~`,、.`]iコ‐「キ戒キキキキヤ(チニェレ=ニチ}
,、_〜 ~ ,、_  ゙T~7´{ i. ,i、`t-r=ェ、 ̄`}vー--ェ'-+fffff##キキキ≧ヘ ,、_〜'~,、 _〜'~` ,、,)'rf;L;トキキキ=キキヤヤヤ、ニ+ニ+三ニ
,、_〜'~`,、_〜 |ぃ ヤ ヤ'ゞfヽヘ_ `_ニミ'ニ_m、_`ヾ{ニニfj'j'j'j'j'j'j'j'j'トヽゝ;夂==='H======t!Efノ"‐j j j j 吉キキキヤヤや ̄r;ョ
,、_〜'~`,、_〜 ヤぃ ゝ'''゙ー=ェ壬チテテトナイf#ェ、_>ノ゙!-'{j'j'j'j'j'j'j'j'j'jニ゙吉'吉'吉'吉ニ吉ニ吉ニ吉-ェjェ!,i!,i!ニニヤヤヤヤヤやチ,三,
,、_〜'~`,、_〜´ `ヽ{、~` ,、_〜 ゙ーミテ=三ミ二ミ'ゞ,r{土土土土゙ェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェヨ#####竿#########三三
,、_〜'~`,、_〜'~`,、_〜'~`,、_〜'~`,  ヽミ二`lT=tー==ニ竺ニ竺ニ旦=旦=旦=旦=旦=旦=旦=旦=旦=旦=旦=旦=旦ニニ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           , ..-─‐ -.、
         /. :. :.:.: .: .:. :.\    __
           /. .: .: .: .:. :. :. :., . .>'´. :. :.: `丶、
        / . :.: .: .:/ ., .:'´. :.,.. : .: .:. :. :.: .: .::.:\
        ,'. :: :: ::.:.:.:l.:./. :: .:./:./ . :: .: :. :`ヽ. : :. :.:\
        i: :: : :: : :: l/. :: :.:/: /: : : :.ト、. : .:..:ト、. .:}.:.:.:.:ヽ
        l. :: : : : : ::l: : : :/: /l: /ム:| ':.:.:.:.:jムV.:.:.:.:.:.:.',
       /. ::/: : .: : l: : イ:.{.:.W'´ >テl∧:/ ,rテくヽ.:.:ト、}
      /.: .:/. : :: : : l: : : : l:l: |  ,イトrcj     トrィi∨V
 ト、 _.ノ:: ::/: :: : :..:.:.:l: : : ::从:{ー〈 ヒソノ     ゝ‐' l ト、     う〜ん、ロマリアの港に行けば
  ` ー- イ. : : : : : ::∧ミV⌒ヽ  ` '''''   ′ ゙゙''り ヽ
        /. :: . :: . ::.:i.:.:.:.:.ヽ い \        ..   ノ    ',   おっきな船が たくさんあったと思うけど
     /. :: .:. :: .: :.:.l.:.::.:.::.::.:ー'‐ r ヽ    ´  /     i
      /. :: .:: . :: . :: .l.:::::::::.:.:.::: r┤ l:「 >=く        |.   あれって、実は中型の船だったのかな?
    /. :: . :: . ::/. : : l.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ´ ̄ l:|‐ 、 レ'7       ノ
    ,′. :: .: : /. :: .:: l.: .:., -:<    リ  V /> 、
    i. :: .: :.: :/. :: .::.:.:l.:.:/ ⌒ヽ \ ノ  ,ィ介く `ヽ\
    |. :: .: :.:/. :: .:: .:: l:/      \\ く / |`ヽ\ i ∧
    |: : : :./. :: .:: .:: ..:l′       '. \_」L__ヽ:| V  i
    |: :.|. : :.: : .: :.::.:.:.|       |    |:|  |:| \ }
    |: :.|. : :.: : .: .:.:.:.:.|       |    |」   |:|    \
    |: :.|. :: .: :.:: :.:.:.::/        . |         ',    '.
    |: ∧. :: .:.: .:. :.:〈        : |          i      i
   V  ヽ. :: .: :.:.:.:.ト、        j |           }     ノ


109 :◆vsQyY1yD2Q

                                                               ,-‐_‐- 、
                                                         ,.-‐::´゜` '< `ヽ`ゝ
                                                 //      `ヽ
                                                       // i  /       `、
                                                    jγ)ユ"`'l ll λλ     `、
                                             j /./.ト勺 リ 乂〈 l l l     i
                   あふぅ。                        //./././    .勹、\l/l     l
                                                     j ´ ' ./′   (勺   〉    ./
                   大型の船が使われてたのは          /   ./`ヽ     '' /l .:  /
                                                 ノ   ノ 、_      ,、___,V ,/
                   結構 前の話なんじゃないかな?   /  /:::::::l  ` 'T::::´   .∧∧
                                              /   /:::::::::::ノ    h、_:::::..   \l
                                               /   ./_ , -τ    。/:/ `- 、_    l
                                     /   /\ /:゚。  。゚ l::l     `、::、、
                                          /    /   .// :MIKI  ノ::l      l ヘ`′
                                         /     ノ _, τ≧ ‐--‐≦≠、`ヽ /   l\ヘ
           ,  -―- 、                   l   ∠- ´/ //⌒ヽ /⌒ヽ  `ヾ.、  .l
          /      i`ヽ                ` ‐ ‐´∨l ./ ( ><‐、 ll ,r≧<     l   l
         /        l  ',                         l/l ∧(ミ@ミ (@彡)     l   l
       /          ,{   l                     l / ` ヌ` ヽ》 <     l   l
       ,         / l   l|
       |      ,. ´    l  l|
       l     ∠ー   -―l   l|
       l     /fリ`    fリフ|  /   モンスターの動きが活発化しだしたのが
         v :| :/, ,   l  , , |: /
       jノl: :l     __   /レ     勇者オルテガが活躍した
          lハ| \  ´  /l: l      アリアハンとサマンオサの戦争とほぼ同じ時期で
       /  {:_:| 丶-r:_: : : ヽヽ
        _/ /  〈    l } }  |    それ以来、外海に出られなくなった訳だから……
     /{ :{ : :ト ゝ    /イ: lノ\
     /  ゝト : {_\ , ヘ-、ノ: :ノ  !  ……もしかして、私達が生まれる前の話じゃないかしら?
     |    l  `T /  ̄`Y`T  | |
     |    V   | l  _ | |    | |
    |     |  / l  |_丿 ヽ   | |
    |     | / /  l \ /  / |
    |     | {/  /l |  {  { |


110 :◆vsQyY1yD2Q


         ____        十年以上前の船って事になるのかお……。
       /     \
      /  u   ノ  \.    そんな古い船で大丈夫かお?
    /      u (●)  \
    |         (__人__)|   皆一緒に、馬も乗せるから大型船って考えてたけど
     \    u   .` ⌒/    これなら 中型船二隻の方が良いかお?
    ノ           \
  /´               ヽ

                                       /                    .  ::.::::::::.{
                                   /        .:   .::    :  : .  : :::::::: : :',
                               / /.    .i  .i i  .::i .  . .::  :: ::  :::. :::::::::.. ::',
                                     ,' ィ .:  :  .:i  .:;i :;i  .::i i  :: .::i  .:i .i: .::i::::::::::';::::. :',
                                     ! /.| ::; ::l  :l :八∧ :/!ハ ::.::;1 ; 'j/ } .:/:::::::::::::;:::::、:'、
                                      i/ |::ハ :::i、 :::i ::|≧;、', ::|  l ::/_}/≦ニ}ィ: .:/::::、:';:::::ヾ`
     いや、みんないっしょなのは 大事だろう!   .l'/ヘ ::l:ヽ::i、:|Tニ`ミ、:|  ヽ/'彳-‐'{_`ソ .;::'::::::::|`i、ヽ、\
                                    , -‐  ̄ヽi::::゙ヽ ┴'‐┴`    ┴‐一'/.イ :: ::::::!、:`゙` ̄``ー―
     それに、いざ戦いになれば         /}: : : : :} : ::::ヘ     }         /' / :/ ::::::l!!: : : : : : :
     大きな方が強いぞっ!           /. /: : : : /イ :: ::::ヘ    _、 _       / / .:l:::jll: : : : : : :
                         /  /: r 77 ̄/'| : :i!::| \   {ゝー‐ヽ   イ イ .::ハ/ ll: : : : : : :
                         ーr‐ヘ: {〈 〉    ! . ::ll::|-‐ .ゝ、`‐__-‐' , ' /´/.} :/`7 ||‐、ノ⌒ヽ、_
                         /  }: V ヘ   ヽi ::l|/  」 {丶.... '  / / } ./ /  !L
                          -‐;´>、: 〉 /   , ヘ{└ ´  ヽ |  /  `7, '‐ェ...、,.-、ニ_‐-、
                          ,r/  ゙ゝ、ヘ- ニ ィ ´       ヽ| /    ./´ , -1  ヽ ` ‐-、;ヽ、
                         /  /  〉_〉 |          /       {  l   '-、  {|  _>
                                  '´   /⌒ゝ、_j        /       ,r' }  }    ヽ、 ',ニ -‐
                              /  /⌒}丶丶、   /      __ -} '         {
                                    ´   /  /   丶丶./   -‐_ ニ -‐ /'             l


111 :◆vsQyY1yD2Q

                                                   ,. - ‐  ' '' "~`ヽ
                                                  / ,ィ   __.    \
                                              /Y ノ , '",.、\   、.  ヽ
                                          /= ト、<   \ \! Vフ  ',    __
                                        ,. -‐く _」.l liヽ ヽ._, - ` /7 rヽ |/´ ̄ /
                                      ////, `ー- 、__ , '"/// L. _ /!- ─'-‐- 、
                                         レ  レ1 //7ヽ、 | l `!i ------ 、‐く ノ\ ____/
                                             レレ レ'. ○l/V  、___ ,,.. ヾノ⌒i
       多少の傷みは修繕すれば直りますから           r‐ ' _ノヽ       ○    /_ノ j
       問題ありません。                           V ( (´,/\  _     ,. イ ヽヽ ヽ
                                       ,. -─ 、-、- ァォヘr --─ { ,ノハ ノ ノ /
       最新の技術に対応するために                 /    -ヽ〉 | /-ヘ -‐ '"´`ヽ 〉ハリノ
       改造しなければならない部分もあるでしょうが.    i.     j  レ'"´    __,.  >、
                                       {      j ヘ、 _,,. -ァ '"´ ,  '"__ iヽ
       それでも新造するよりかは安上がりのはずです。  .〉、こ二ソヘ //,.へ/ | {<. 「 〓 | }
                                       t   ノ_」 i l l// 〉 `丶j   \/ .|
                                        ̄   /・ // /   〈``ー--‐‐ 〉
                                                 「`>./_/  __ /\    /
              )\                                /- 'r'´-.Y´{´    `フ‐‐'/
           γ´/ 丿 ヽ                          |  {   !  \__ ,. < //
         -‐ /⌒\―-、 )_
       /   /          \
      / . -‐ |          \
     .l/   l     |      ヽ
      /   l ヽ     |\      ヽ
     /   ハ |\  |  \ 1  │
      |   l/ \|  /\ |ハ   丶!   |      エジンベアの私掠船の事は
      |   | ―― '    ` ー―|  /.       宿でも噂になってたし
     ' ,  .l三三三    三三三l  /
      \/`! , , ,       , , , ノ/       強い大型船の方が安心なんじゃないかな?
    _   /  /ゝ.            /   .r‐、!⌒!
     | \|   | /⌒!       /    !  |  |/⌒)
    \|  V  /C=ニつイ\( \| |  |  /
      l       ̄ ̄)   |   \        /
      |        ̄ ̄)   l\ r‐┘     /


112 :◆vsQyY1yD2Q


                 実際に、現物を見てから決めればいいんじゃにゃいかにゃ?  i^,\ _,,_ /^l
                                                           lノ ⌒ i|l ⌒ ヾノ
                 ねこ夫達は、昨日教えてもらった造船所を回るから        シ ( ●)  (● ) ミ
                                                         メ = ⌒(__人__)⌒= ヽ
                 今日は やる夫達とは別行動にゃ!                 彡           ;ミ
                                                    ヾ         ン
                                                     |   ``    ヽ



             (ヽ三/) ))
         ___( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /(.●)  (●.)\ )
     / ::::⌒(__人__)⌒:::: \   分かったお!
    .|   (⌒)|r┬-|     |
    ,┌、-、!.~〈. `ー´   _/    それじゃ、夜に この宿で落ち合うお!
    | | | |  __ヽ、   ./
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄



                                               |  |            ノ   /
                                               ∨ ヘ、_, --―;―- 、/  /
                                                ヽ //   /    く  /
                                                  / l     i′   ` イ
                                                _,レ┴─‐┴- 、_   ,」
                                                //`ー―――一'^ー、´ ヘ
                                                 // ・    ・     L_ヘ
                             それじゃ、また夜にね。    ,l に  ・   ニ    |   ヘ
                                             ∠.人  _人_       ├‐ ''゙´ヘ
                                                > 、_        _人___ノ
                                                〉 /⌒ヽ` ̄二 ̄,ヘ


113 :◆vsQyY1yD2Q
                                                       ____
                                                    /⌒  ⌒ \
                    今日は 皆で行くお。          _,rーく´\  , --、 /(●)  (● ) \
                                      ,-く ヽ.\ ヽ Y´ //   (__人__)     \
                    ぽぷらも 護衛も 付いてくるお。 .{ -! l _」_ノ‐′/  .|.    |r┬-|      |
                                      ヽ ゙ー'´ ヽ  /   \    `ー'´    ,/
                                       ゝ、  ノ_ イ    /            ヽ

                  _
          匚 ̄|┌(_・)
         // l 、\  l´'‐┐ l`7  / 7
          ( (   丿 ノヽ! _| l二 .| L  /_/
          ヽ、二 /   i´o ,‐┘ レ'´
                     ` ´  _.. -―‐- 、
                   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:..ヽ
                   _/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::..゙、 
              _.. -:':':"::::::::::::::::::::::.. :;;;;;;;;;;;;;;::..'、 
    彡 ,'^i   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..ヽ.;;;;;;;;;;::..゙、
       | |   /:::::::::/ ゙!::::::;、::∧::/ヽ;::::::::::゙i;;;;;;;;;;:::..'、
        |  ! i::::::::::√ ̄|/|/ V レ―-Yi:::::::::};;;;;;;;;:::トゝ
        !  l リ l:::::i  ┃        ┃  〉:::::!;;;;;;;;,:::i    はい! お供しますっ!
        |   ! ハ:;;イ  ┃        ┃   !::ソ;;;;;;;;;;:N
       i.   |  '( | 〃   ┌┐    〃 i^);;;;;;;;;;;;;::!



   ∧_∧   ∧ ∧
   ( ´⊇`)   ( ゚w゚)   それでは、我々で前後を守ります。
   《⌒i V l》   《⌒i Vl》
    .|l i| | |〆   |l i|  |〆
   ,ソ_,_i!_)__)ゝ.,ソ_,_i!`Jゝ


114 :◆vsQyY1yD2Q
【 ポルトガ 船舶ドック 】

ニニニニニニニニニニニニニニi
                |            , '' ̄,r''"´⌒`"'ヽ、
[] [] [] [] [] [] [] [] [] [|__          r'´  r'´_____ ___ ヽ        ______ _____
ニ;ニ;ニ;ニ;ニ;ニ;ニ;ニ;ニ;ニ;ニ;ニ].................................| ̄ ̄:|:    ┌─┐  |     ,;-''''~ =========== ~~''--,,,::::::::::::::::::
,','| | |,',',',',',',',',','| | |,',',','|卅卅卅卅卅卅卅卅卅ij|:    | :i:. |  .|卅卅 |   l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l    l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
´´゜゜'""''´`''"゜'"" ̄ ̄´´゜゜'""''´`''""''´´゜゜'""'' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´`''""'" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ....:::,:,,,..   ....... .    .  ::::::::::::`
 ::::: .............     ..



       r 、
       |  \
ー―-、 ____|_  ヽ_
    ´         `ヽ.
\/            :,
 i'      -―   ‐- i   え? 大型船?
 l   し           l
 ゝ、        rっ  /    う〜ん、まだ残ってたモナか?
/⌒    ,.-ー-、___,ノ^)
       `⌒ィ   〈
          ゙ー--、 \
                                                    |   \ _    _/   .|
                                                    |    .  ̄ ̄ ̄       |
                                                    |   ´          \ |
                                              ∨●      ―‐    ∨
                      十年以上もガレオンを保管してるような   |    ト―┐    u }
                                               、   ヽ_ノ      /
                      物好きなんていないんじゃない?           >-      ―'''‐- 、
                                              ∠_              |
                                                       <⌒>'' ̄⌒7   /
                                                        ̄ _ ―''⌒   /|
                                                ― ̄  ̄''''―‐一' |


115 :◆vsQyY1yD2Q

                                                    ハ
                                                       γ ´/ 丿 ヽ
                                               /⌒ \ -――-、 \
                                                    」          \ ヽ
                                          /  .l            \ハ ヽ
                                                /   ハ     ト、  \  l |: |
                                         ,'    | l\   l /\、 |  |ム |
                                         l|    ト、|   \  V   \| /ハ/
                                         ハ  |  |u ―    ̄´ ≡彡'| /ノ ノ
                                          \t  ', ≡彡       j/ lイ
                        大型のガレオンを手に入れるのは    `ト \    ′   u /
                                                      ー`T  __, ==ュ ∠._
                        やっぱり難しいのかなぁ?              > ` ̄  /l  \
                                              /   ≧r-'´  | \ /
                                              \ /  リ   / /、
                                              / \  |ニニ//l |\
                                                   / / / \j  /'  l |  l\
               ,へ、                             /  ∨ /   l  /    l |  /   ヽ
          , ´  ̄ >.、                              /  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ∨     |
         〃       \                            /  /              |     |
        _ノ / /|      ヽ
      < ,_イ-x'、_! ,/|  i   }
     <´ `,i ' rfツ ヾ! ヽi_,| ノ/
    、ー´    '.    ,  fアヽ/ /
    ヾ    ト、 r;   / (.    海軍さんの方にも
   /_.., -イ´ `ー,-<´ ,´`
  ∠f´   //'o  ´|i\ r-k,i`i、    もう残ってないのかな?
  ノ|   //  ゚mk'゚ || /   /
  フ}  ;´~ヾー- 、_.,┘/ f  ̄
  レ|  {  《`ヾ 〆》/  .|ゞ
   .!  ゝ _,..   .._,/  .|
   |  f     \ |   .|
   |  |ー-,--‐〈ゞ,!  /
   !  |,,,,__ノ}} `ー'´
  /|  /( (⌒) ) ),}


116 :◆vsQyY1yD2Q

            ,ヘ、    ,/i
          | ゝ`ー-‐" く |    海軍……?
           γ O    O ヽ
          i   厂|     i   そうだ! 俺に一つ心当たりがあるぞ!
          i、   厂~|  ,/⌒i
        _,.>     '"   ノ.   あのドックに行けば、多分 ガレオンがある!
      (´__,,        /
           /      i



                                                             , 、
                                                           γ´/ 丿ヽ
                                                      -‐ '´ ̄ ヽ ソ ` }
                                                    /´|     ―-、"丿
                                            /  ,|   h    \
                                            /  |:\ l|  | \/    ',
                                             |  N _\ト、 | /_\ |  |
                                           l  レ' ⌒ヽ `¨/ ⌒ヽ V /
                                                  \〈{  ○   ○  } j/
                                おおっ!              ヒト -‐    ‐- イニノ
                                                    ハ ' '   r 、 ' '  ノ ̄ヽ
                                どこどこ? どこにあるの?    .| ≧:  ニ   ≦´/   |
                                                V⌒ヽ\l:/⌒ V/  /
                                              ゝ __人\{ _ノl   /、
                                               ヒ彡 ヘ ヒ彡'| / /\
                                                       \ : 〉\:  l/   ∧
                                                 >'  l ー'   / ∧
                                                       / \ /\  /  ∧
                                                  〈 /  Y    Y     /


117 :◆vsQyY1yD2Q

        l丶    /l
          l  ヽ__/ l
        /  \     ヽ
       l'   O   O l   昔、エジンベアと戦争やってた頃に活躍した
         l         l   私掠船の船長個人が所有してた ドックだ!
       l, ,,,, (三≡- l
    ビシッ ヽ人     ,/     あそこになら、当時のガレオンが眠ってるはず!
      ,-‐ O (     ヽ
        {_j_j_j,) `      丶
                                                     /`i    /`i
                                                            /   |   / /:.:.|
                                              J`  /  ___」,/ / . :.:|
                            えっ!?                 )  /   ´         -、::l
                                                    て  ,'  __      __   .:.:.';
                            あの幽霊ドック.              l   ´         ` J::.::.:.l
                            とっくに廃棄されてるんじゃ?    |      _         :.:.:.|
                                                       ',   イ  !      し .:.:/
                                                 ヽ    ̄         /



       _    ̄ ̄` 丶、
       /           \
     /   ,、_ {  / /  ,   .
.    { 厶kヽ ハ/i./ハ }   }ノ
      } \} ○   ○ v /
     ノj  ト    ′   }く
   _彡'へ }、.u  △  ノ ド=-  ユ、ユーレイドック?
   _彡'}ハ/ヽ¬≠≦}ハノ
      / : /{ヘ_,癶:tヘ、
     く}_{_シ': :}: : \: :ヽハ
     ノ: :}: : : 廴:_:_:_}∠:_ノ


118 :◆vsQyY1yD2Q

                                                        l\            /|
                                                        |  \       /   !
                                                        |    \    /     |
                                               |    ―─/       |
               船長さんが亡くなってから                       |                 |
               あそこから船が出てきたのを見た事がないからねぇ。  |  _ノ      ヽ__     |
                                                |  ●       ●    |
               仮に残ってたとしても使える状態かどうか……。       |  ___/⌒)_ u .|
                                                 \ γ´ヽ/ //   /
                                                      >\     ̄\<
                                                     /   /      /  \



         ___
      /)/ノ ' ヽ、\
     / .イ '(●)  .(●)\
    ./,'才.ミ).  (__人__)   \   船長さんの跡を継いだ人は いないのかお?
   | ≧シ'    `⌒´      .|
   \ ヽ           ,/


119 :◆vsQyY1yD2Q
                                                                  _
                                                       l`ヽ       / ヽ
                                                       |   >-―/ /   |
                                                       | /        ' `ヽ |
                                                /              `l
                      使い道のないガレオンなんて、誰が継ぐのさ?  .|              |
                                                |●      ●    |
                      維持するにも お金が掛かるんだよ?         |   __        |
                                                  ヽ  V:::丿       /
                                                  ` -ァ _   -<_
                                                  /         \



            ___
     ____,../     \
    ノ   /           \
  /   /   u.           \   ……そりゃそうだお。
 |     |::..            ...::::|
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、;;:::/-一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


120 :◆vsQyY1yD2Q
          ___
         /     \
       /         \
     /     \ , , /  \
      |      (ー)  (ー)  |   と、とにかく 手掛かりを見つけたお。
     \  u.   (__人__) ,/
      ノ     ` ⌒´  \    早速、その幽霊ドックに行ってみるお。
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       /
                                                     __          __
                                          ̄- ○  ∠_    ̄- ○   ∠_
                                          ヽ      )    ヽ     __)
                                        / _) ヽ  (ノ  / _) ヽ  (ノ
                                                          __      _
                                                _.. -:':':::::::::::::::::ヽ,/;;;;;;;::.ヽ、
                                                     〆:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ;;;;;;;;;;;::.ヽ
                                                    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙i;;;;;;;;;;;:::..', >>
                                         <<  !|:::::ハ─l/iVNi 一、:::::::::::};;;;;;;;;;;:::.!
                                                    リ:::{   |||||    リソ:::::::::!;;;;;;;;;;:::.l
                                                     l_| ●    ●  _!::.ノ;;;;;;;;;;;:::.|
                ホ、ホントに幽霊が出たりなんかしないよね? ね?    ,,r l u     u ノ/ヾ;;;;;;;;;;;;:::.!
                                             //ゝ! u  | ̄|  u//, _ノ;;;;;;;;;;;;:::.l
                                                    ((   `ヽ  '─  l::!'  !;;;;;;;;;;;;;;:::.lヾ、
                                             ヽ  __i介 ̄ ゝ- ,|;li;;;;;;;;;;;;;:::.!
                                               ,il 7:::7/l::ヽ//  ヽi;;;;;;;;;:::.|
                                                    / ‖/:/ノ_l::! / し   ',ヽ;;;;;:::.!


121 :◆vsQyY1yD2Q
/  ,  ::i  ::i:i :,'``リ`ソヽ',  |‐-l l、'     ...::/:/:::::::::  ::::::::::
  /  :::| :::lミi ::i==≠=ミ.', :i  l l  '    ..:/::/::::::::  ...:::::::::::
 /  :::l  :|〃,' .r'´``,ヽ、.V   リ   ',   :イ::/l:::::  /::::::::::::::
./i   :::',  | ゝ.,辷'"´:::::}`       ',  ./ソ'``l::: /:::::::::::::::::
〃l   :l.', |  ¨ `` ‐- '-'       l/.ィ≠ミi/`/:::::::::::::::::::
i |  :::| ',.|                   "r´`,ヽ _//::::::::::::::::
l |  :::|  !                、 ゞ辷´::ノヾイ::::::::: ィ:::::::   出てきたユーレイを やっつけたら
`Y  :::|   .              ヽ ``ヾ'._'´/:::::/ .|::::::::/
‐.|   ::|                ,. '    /::/:|.  l:::::/   船は 私たちの物になるのかな?
 ',  .::|.、             ,     _,/ィ ´::::: |.  l::/
  ',   | ヽヽ、       --─- 、       /::: ∧:: |  ノ'
  ',  l  ::\ヽ、       -  `     /::: ,' ',:::l
   ' ,. i   :::\ヽ、         . <::::::::  i  ',::i
    ヽ ',    :::\ ヽ、    . <:::::::::::::::::  |   ',l
.     ' ',     :\,.>-<: : : : :V::::::::::    |   i
      ヾ、   ....: :/ヽ: : : : : : : : : i:::::::::::    |



: : : : : : : : : : : : : X⌒
: : : : : : : : : : : : : : :〉
: : : : : : :(VこL:/i|
: : : :|: : : : ピソ \l:!
: : : :|: : : : :/u0 /
: l : :|: : : :/ ''  {'   え゛?
: l : :|: ! : l/{_   /
: |: : N\ト┘イ    戦うんですか?
: :\; -┴-、
: :|: :}      v
:ノr'/     |'
  l |     /{
 ̄ ̄ ̄フ   |
     /   |


122 :◆vsQyY1yD2Q

                   , ─ '^ヽ ̄ヽ       r,
             / /   i  ヘ_ ヽ      /<
               / / イ∧! ハ`  \rヘ'´\ソ〉
                | /  ィ=t、 }/fホハ ト}   \ノ
             v!ノ 代_ソ )-辷{ィノ   /     実際に幽霊と戦うかどうかはともかく
                }ゝ、 { `ヾ ヮ_ ,イ \ /
               / //`ヽ弋 ヘ \ ト         まずは、その幽霊ドックに
             / / /    \ ヽ!Y }ノ         本当にガレオンが残っているかどうかを
.          /  ∠/   ノ ゝ}ノ人          確認しに行ってみましょう。
          {イ  { .\  ヽ、.  〈 j、 ヽ ̄ ニヽ 
         \ `  i  / ゝ ∨j ソ   ヽ ヽ}
           } ィ、ノ了\ノv'`| ̄`ー}  ノ
              / // i   i ヘ ヽー 、`ヽ
            {.ィ〈/__|__| ヘ〉、ノ  } ノ
            /:::::ァー==<、:::::::ヽ
             /::::::/\   ト}/:::::/
             , ':::::, '   \ ノ ,':::::/
          /::::, '     }ノ ノ:::/
            /:::/        〈ヘ┤
         { ̄j            t__ヽ


123 :◆vsQyY1yD2Q
【 幽霊ドック 】
                        [ ̄ ̄`i´ ̄.]          [ ̄ ̄`i´ ̄.]         [ ̄ ̄`i´ ̄.]
                        iエ:,.;. i,;: ェi          iエ:,.;. i,;: ェi         iエ:,.;. i,;: ェi
                 ,,,-‐-,,,‐‐‐‐‐‐‐‐、ェi エ;:]‐‐‐,,,,,-‐-,,,‐‐‐‐‐‐‐‐、ェi エ;:]‐‐‐,,,-‐-,,,‐‐‐‐‐‐‐、ェi エ;:]‐‐‐‐‐
              ,,,-‐'''.,-‐-、.'''‐-,,,三三三三 ,,,-‐'''.,-‐-、.'''‐-,,,三三三三 ,,,-‐'''.,-‐-、.'''‐-,,,三三三三三三三
          ,,,-‐'''    {三三}   '''‐-,,,_,,,-‐'''    {三三}   '''‐-,,,_,,,-‐'''    {三三}   '''‐-,,,三三三三三
       ,,,-‐''.'==ニニニ二二二二二ニニニ=====ニニニ二二,二,二二ニニニ=====ニニニ二二二二二ニニニ==.'''‐-,,,三三三
    ,,,-‐''' ̄i_i ̄i_i ̄i_i ̄i_i ̄i_i ̄i_i ̄i_i ̄i_i ̄i_i ̄i_i ̄i_i ̄i_i ̄i_i ̄i_i ̄i_i ̄i_i '''‐-,,,三
   <二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二>
    |l:ヽ/:l|__j,;:.;_j_,;:.;.,:j,;:,;_j__j,;:.;_j_,;:.;.,:j,;:,;_j__j,;:.;_j_,;:.;.,:j,;:,;_j__j,;:.;_j_,;:.;.,:j,;:,;_j__j,;:.;_j_,;:.;.,:j,;:,|l:ヽ/:l|
    |l:/ヽ:l|_j,;:.;,;_j__,;.j__j,;:.;,;_j__,;.j_,-‐‐‐‐‐‐‐‐‐v‐‐‐‐‐‐‐‐‐-、_j,;:.;,;_j__,;.j__j,;:.;,;_j__,;.j__j,;:.;,;_j__,;.j__|l:/ヽ:l|
    |l:ヽ/:l|__j,;:.;_j_,;:.;.,:j,;:,;_j__j,;:.;__i: ゚ ゚ ゚ ゚ ゚ :.i.: ゚ ゚ ゚ ゚ ゚ .:i:,;_j__j,;:.;_j_,;:.;.,:j,;:,;_j__j,;:.;_j_,;:.;.,:j,;:,|l:ヽ/:l|
    |l:/ヽ:l|__,;.j__j,;:.;,;_j__,;.j__j,;:.;,;_ji: : : : : : i ______i__,;.j__j,;:.;,;_j__,;.j__j,;:.;,;_j__,;.j__j,;:.;,;.|l:/ヽ:l|
    |l:ヽ/:l|__j,;:.;_j_,;:.;.,:j,;:,;_j__j,;:.;__i: : : : : : i. :|  ...:::::::::::::l:,;_j__j,;:.;_j_,;:.;.,:j,;:,;_j__j,;:.;_j_,;:.;.,:j,;:,|l:ヽ/:l|
    |l:ヽ/:l|__j,;:.;_j_,;:.;.,:j,;:,;_j__j,;:.;__i: : : : : : i. :|...::::::::::::::::::::l:,;_j__j,;:.;_j_,;:.;.,:j,;:,;_j__j,;:.;_j_,;:.;.,:j,;:,|l:ヽ/:l|
    |l:ヽ/:l|__j,;:.;_j_,;:.;.,:j,;:,;_j__j,;:.;__i: : : : : : i. :|:::::::::::::::::::::::l:,;_j__j,;:.;_j_,;:.;.,:j,;:,;_j__j,;:.;_j_,;:.;.,:j,;:,|l:ヽ/:l|
    |l:ヽ/:l|__j,;:.;_j_,;:.;.,:j,;:,;_j__j,;:.;__i: : : : : : i. :|:::::::::::::::::::::::l:,;_j__j,;:.;_j_,;:.;.,:j,;:,;_j__j,;:.;_j_,;:.;.,:j,;:,|l:ヽ/:l|





        ____
      /─  ─\
     / (●)  (●)\    ここが 幽霊ドックかお。
   /     (__人__)   \
   |     ` ⌒´     |   確かに ボロっちいところだお。
    \           ,/
   ノ           \


124 :◆vsQyY1yD2Q

                 _,,,.... -'''" i,.-‐¬
          ,. - ''"   ,   、  l ,  ゙、
         ./  ,   . / λ l    ! ',   `、
       /  / /  . : j  ハ::!  | !   丶
        ,'   //  . : /|. ,/ i::l   ハ. l    `:、
      .!   ,!'  . :. /ィ゙/  !l   / ゙!ヽ{、  `、丶
      |  /   . : :./ _」:ヒ_  } ./ -j、ハ    ヽ`:.
     |/ .i . : :./ ,:;ィ"寸 //  行ミ、 ゙!    i:、:.
      ,!' ,{ . : :./:| イ┘ハ:l '" l,...,j l┘ハ! |   i  l V|
       i イ:!. : :/: :! V_リ  d⌒bV リ イ  ハ l リ
       ! j !ヘ: : l: : l 、    /  ゙:、`¨゙ i_リ / .l /    中の様子が知りたいですけど
      V l::ヾ、:|: : :i  `¨¨′ c  `''''フ,! /  j/
      j /: : :l:`: : :.i丶 ,,_      _,,{゙ヾ 彳        正面側には 窓が見当たりませんね。
     .i/ : : :! : : :.iへ、}:`¨ T不、' ヘ. ∨!
      i′ : : l   : : i   `ヽ/ // ̄ ヾ,
    ./   : ;:i   : :i   /  ハ,´    |i,
    /    / .i    :i /  ./ ヽ_!   l ':,
   ,:'  ,  ,'';   ':,   ゙、  ./    λ  .マ、':,
  ,:'  ,イ  i;:':.,  ゙:、   ゙、 イ    / λ  ハ ゙:、
. /  //   !::,'    \  i / |  ,:' /| / `、゙:、
                                                 -───-  _
                                                  ´             ヽ
                                           /               ',
                                              /                   }
                                                /ィ     ,  . : : : :/:, : : . : : :、
                                          / ,   , . ! . : :_:/_ム:ムイ: : :! : : ヽ、_
                                          l :{   . :l: :从l、: /l/iひ小 : : !}: : : :__
                                          |八 \lVにムV   ヾソ|: : :lハ/
                              ドアはどうだ?         l、: :ト、 ヾソ ,      |/l/ /
                                            | \|:ハ    _  /   i  i┐
                              開いてたりしないか?   |/lイ 、`マた¬≦}     {  | |
                                                 |/V\{  \ {\__人 } }
                                                          ヽ  トi`マ´  \ `Lj
                                                           ゙ー{_{_厶     \_
                                                       ヽ\_      ̄
                                                                `ー==━


125 :◆vsQyY1yD2Q

                  /||ミ
                 / ::::||
               /:::::::::::||____
               |:::::::::::::::||      || ガチャ
               |:::::::::::::::||      ||
               |:::::::::::::::||      ||
               |:::::::::::::::|| ̄ ̄\ ||
               |:::::::::::::::||_ノ  ヽ_\
               |:::::::::::::::||●) (●)\   お、開いてるみたいだお。
               |:::::::::::::::|| (_人__)  |
               |:::::::::::::::||___   /    おじゃましますおー。
               |::::::::::::::(_____ノ´||
               |::::::::::::::(_ノ / . . . ||
               |:::::::::::::::||/    ||
               |:::::::::::::::||      ||
               \:::::::::::|| ̄ ̄ ̄ ̄
                 \ ::::||
                  \||


126 :◆vsQyY1yD2Q

                                                / , = , 三ニ _
                                       /{ / {//´  __`丶、
                                     |、 { Y  _ ニ二ー-  _ `  \
                                     { ヽl! l/ --  ー 、ミ 、丶、  ヽ
                                            >‐ {  ̄ `丶、`丶、ヽ ヽ、 _\ ヘ
                                            / /7/ハヽ\、  ヽ-、ヽヽ.ヽーミヽ. l
                                    l,イ |l!|l j_ヽ\ヽ>ィz三、ヽヽト-、ミヽ!
                                    | { lハl ト、lァィテト`ヽ´_{ィ_リ^ ! l! | }!-、 ヽ _
                                    l ヽト ヽ{トヽゞ‐'ノ         }! |リタ`ヽヽ、ヽ
            誰!?                          `ヽトヘ  丶 __     ノj ハ´ヽ  ! トl }
                                       /|、ヽヽ、 ´ ‐    /ノイリ } } ハハ|
            幽霊ドックの噂を聞いて来たんだろうけど  { ハ l ハj l\    //´ jハ!l! j ! |! j
                                              ヽ{ ヽ'イ jl、ヽ T ´ _, - ´ Vノl、!ト、ト、
            生憎と、ここは私のドックよ!            ` リノヽ j!' j`不    jl、 ヽヽヽ
                                           _, ィ j、 l   /| l ` ー- ,、
                                               , '´ / / `^ー ´   ! l _ ,  /   ヽ
                                              /_ 7 /ー 、  , ´  ̄ l l  /!  _, -‐ヽ
                                       1ヽ、 7-/ィ  、-、__ j-|ー_V } ̄, ーァ ´ i
                                       |  jl/ `ト、_弋´ーァ_ -' ´j´_Vjニ < __l,
                                       レ' /L /---i`rー‐ _  7_ , -ヽ!| ̄-'   トi
                          船乗り               j7j ‐|< ニVZ、<_-_'1ノ    !|    ,_ ィ!{
                          アイビス・ダグラス        | { !  {   ↑     _{ _ ィ  j_| !、   | 〉
                          ( スーパーロボット大戦 )  ノ|へヽ-ヽー--l _,..<_ l- ´    {|、 }ヽ    !j
                                       ´l  }r ヽへ __ヽ―_ _ l     | l! jへ/` |!


127 :◆vsQyY1yD2Q

    , ⌒ r ― ― -- 、  て
   /          ` 、 そ
   l    /ハメWNイwv !     出た!
   |    _l、┃ ||| ┃ r´   _
  ノ   ( ヽ; ┌┐〃!ヽi/ノ   ホントに幽霊が出ちゃった!!
  i     i リ‐┴┴-イ リ /.
  !ハ    | <)\‡‡jV〈 /



                            \...,,__、i                      i、__,,.../
                             `',           , --__              γ´
                          __,,..ゝ       /f´/´:彡-‐'''''''''‐‐-- 、      ゝ..,,__
                          `',        , --ゝ.:: :: :::::: .:: .:: .:: .:: .:: .:: .:: .::`ヽ、      γ´
                          ,.ゝ      / .:: .:: .>:::::::: .:: .::``' ‐ 、``ヽ、.:: .:: .::ヽ      ゝ、
                         `       ,ノ彡'´./ .:: / .:: .:: -、 .‐-、`ヽ、`ヽ、.:`ヽ,:::::::ヽ      ` 、!
                                     //.::/.::/ィ::|:| ::`ヽ、 ::ヽ, ::ヽ:: .:\::\ .:∧::::∧   ___,,..)   )
                              //,ィ :://::/::/:::∧',.:: \:ヽ、::ヘ.:: .ト、ヽヽ.::ヽ\ヘ\|    --‐''´
                      えぇっ!?        !/l ::l.::l /| ::|::γ=ミ::::ヽ' γ'⌒ヽ、|::|ヘ ::| :::| :: ミ、ヘ|
                                      ∨| :レ':l ::ト〃   }}`:::::〃   }}`l'l|:::|、:|ヾ|:::\::\
                      ユーレイ、どこ!?      \:ヽドl {{   リ:::::::::{{    ,リ:ノ:|:!:::r-|:|\:::\ミミ=‐-
                                ィ-〉::::|γ r='".::::::::::.:ゞ、 <'.:.:.フ |! l^ |/l:::::ヘ:: :ヽ\
                               、       /// :: :lr' ゝ '  ,、、___  .:゙、__)._ _ /__ :ノ。_ノ::::::::::〉)::|::} `
                         (   (..,,___   レ' /| :i//  、 /!`i!¬‐`,l .rv' .} |' //|¢゚:::::/::::::|/ :|:/
                               `''‐--      ._ノノ:::|    >| !!!i!i!i!ii!ii!| |. l ' .' ノ .|:‡:::/|:|:::::::l|::::i|ヽ
                                ̄γ´ ̄ヽ,  `'=-_---',,. /    /|:::l:::| |:|::::::|l:::|`ヽ
                               ,.-'     ヽ-' | |::::::厂 >‐'"´ ` ゙ヽ´ ̄~/ ヽ\:l`ヾ
                             γ´         _〉 } |::::ノ /\      \ (,. -──- 、,


128 :◆vsQyY1yD2Q
       ____
     /      \
   / ─    ─ \
  / -=・=-   -=・=- \   あんたが 驚くのかお。
  |      (__人__)  U |
  \.     `⌒´    /



                                           _____.          | | | | | | | | |
                                                 /:.:.// ̄ ̄/       | | | | | | |
                                          ,イ /:.:./.イ:.:.:.:.:.:イー:.:..、、     | | | | |
                                            /:.{/:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.       | | |
                                       ヽ {:.:.ゝ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:⌒ヾ:.:ヽ:.:.:.:.:.ヽ.     | |
                                      ,ゞ :.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:\:.:.:.:.:',
                                           /:.:.:.:.:/:.:.:./:.:|:.:.:.:.:!|、:.\: \:\:\:.人
                                        /:.:.:.:.:.:./:.:.:./ !:.:i:.:.:.:.:!| ヽート、:.\ヾ:.:.:.:.:.:ミ=ー
                                    / :.イ :.:.:.|:!:.:.:|斗-Y:.:. |ヽ乂云ミYヾヽ:.:.:.:.:.:.:.:\
                                      /// //:.|:!:.:.:|:.ハィミヘ:.:. | ´"比::か|\;;;\:.:.:.:.:.:.ヽ\
                     え……? ああ、私か。   ′ !イ/ :.:|:!:.:.:|!|代::り\!   ゞー'"|从 ヽ;;;\、、:.:.:\\
                                        从:.:.从 :.И:. ゞ゛、 ヽ     ハんハ;;;;;;;ヾ\:.:.:.ヽ:.ヽ
                     てっきり、父さんが             乂Y:.:|;;|:!ヘ        u   §i:.:Y\ハヘ:.:.:.ハリ
                     化けて出たのかと思ったよ。      乂|;;|:!:.:.ヽ、‐ ‐、      从i|:.:.W八`\乂
                                               八从:.:从> _ ..イ__//八Yリミ=ー─
                                                  ゞー<Y´ ̄ ̄:/ Y:{∨  γ⌒ヽ
                                              r=x「`/     `ヾー――'^ヘ\  {{::
                                       ノ才'У              Y\ヾくr‐=


129 :◆vsQyY1yD2Q
                 , 、
                γ丿 l`ヽ
              ( /  ソ//⌒ヽ _
                  ,.' '´   |      \
              / /   l  l     /    l
               l    /l ムl   厶   l |
                 k{ l  //∨  \|  \l| |
           , イ{ヘl | ≡≡   ≡≡}  /    えっと……。
           / {  `Tト ゝ , ,     , , ノ/
          /    \ \\         /´     おねーさんは、ちゃんと生きてるよね?
       /      \ V´> 、 c:ァ/
       /      -‐-、V __   ̄
        /  { /     |´   `ヽ _
     /    V  l     /Vヽ、[`ヽ l|
    /     |  丶  / / └、〕 し’



                                                   , --__
                                                /f´/´:彡-‐'''''''''‐‐-- 、
                                       , --ゝ.:: :: :::::: .:: .:: .:: .:: .:: .:: .:: .::`ヽ、
                                            / .:: .:: .>:::::::: .:: .::``' ‐ 、``ヽ、.:: .:: .::ヽ
                                    ,ノ彡'´./ .:: / .:: .:: -、 .‐-、`ヽ、`ヽ、.:`ヽ,:::::::ヽ
                                         //.::/.::/ィ::|:| ::`ヽ、 ::ヽ, ::ヽ:: .:\::\ .:∧::::∧
                                  //,ィ :://::/::/:::∧',.:: \:ヽ、::ヘ.:: .ト、ヽヽ.::ヽ\ヘ\|
                                         !/l ::l.::l /| ::|::|レヘ\:ヽヘ弋┼ト、::|::|ヘ ::| :::| :: ミ、ヘ|
            だ、大丈夫よ。                     ∨| :レ':l ::ト,| _ノ \`ヽ:}ヽヽ|、|`l'l|:::|、:|ヾ|:::\::\
                                      \:ヽド、:|〃^ヽ   `〃^゙ヾ.|/ノ:|:!:::r-|:|\:::\ミミ=‐-
            最近、表に出てないから            ィ-〉::::| 〉`  <        フ |! l^ |/l:::::ヘ:: :ヽ\
            ちょ〜っと顔色悪いかも知れないけど  /// :: :l i {      _  u  ,/ノ :ノ。_ノ::::::::::〉)::|::} `
                                  レ' /| :i/'゙| ::〉, ヾ二- - }   ノ/ ::/|¢゚:::::/::::::|/ :|:/
            ちゃんと生きてるから。               _ノノ:::ノ人::::> ` ̄´´   /:/ .|:‡:::/|:|:::::::l|::::i|ヽ
                                    ̄´「 ̄`ヽ,  ` 、___ ::/ィ─--|:::l:::| |:|::::::|l:::|`ヽ
                                           f ̄ ̄`ヽ-' | |::::::厂 ̄7  /´ ̄~/ ヽ\:l`ヾ
                                    f ̄ ̄~\_〉 } |::::ノ  / /    (,. -──- 、,


130 :◆vsQyY1yD2Q

                                                 r‐- 、/`ヽ- 、
                                                       ノ   /     `丶、
                                               , '  ,:' ,|  |      ヽ
                                                    /   / /|   ,}!|     :.
                                                   / ,   /j,-‐ |   ハ_|    、j  !
                                            ' /   i ,| / | |  | ヽ|`ヽ  ゙i. |
                                                  j./l   !/ V=ミV. | ィ=ミV l l. ,'
                                                  川   |ハ'f、イ|ヽ\! |、イ!}l. | | !
                  こちらにある ガレオンは.             \ l (l└‐' .厂{  / '|! /ノ:l
                  受け継いだ者がいないと聞いていましたが     \! :ト、ー'゛ 。 `ー-- '/l/イ: l
                                                       | :l l  `_,.、r⊆ヽi'"/' !l !
                  もしかして、あなたは                    { ヽ,ノ l┘ヒ. |ソ′i |.|
                  亡くなった船長の……。                   !:l.  |   「 ̄>‐' |′./t:l |
                                                     ,'/゙:、 |、| .λ ゙、/ `ヽ.|
                                               ,' | ヽ トミ、| /:イ、  ゙:、  `ヽ
                                                    /r'  ヽトミ|/彡!ハ  \三ソ、
                                                   / .!、   Y^六^ヾ、`:、  ハ! i.
                                            ,'  {二二コ  ,{    \ \_/イ  i
                                                  ,' .::/〉┬--' ./ ト、   ノ 〈::::::.. ト、 |
                                                  !、:〈/:::::|  |ア  | `T"   |:::::::. | |./



           ____    )ヽ
          ´ .: .: .: .: .: .: .: `ゝ':.<_
        /.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: `ヽ
      /.: .: .: /.: .: .: .: .: .: .: .: .: ヽ.: ヽ`ヽ \
     ,.: .: .: .:'/.: .: .: /.: .:/.:/ .: .ヘ.: } .: '. '. .:',
      |.: .: :/: , ,: .:_..ム、/:.イ.: .: .|_|.ム、.: .|: ト、.ヘ
   、  レ.: .|.: |.' .: .:jハ.:ハ,イ |.: .: ノノ从.: .:,|: | } }
   >彡.: .:|.: |:! .: ィf::::jミ、ノ:/ f不ミ:. /:レ' //
  ./ ´イ .: .: {`从.: l弋::ノ:リ ´   {::j::リ,.:'.: ヘ ´   ああ、私はアイビス。 その船長の娘だよ。
  j   |.: |.: .:ヽヘ.:ヘ{ ` ´       `´ !|.: .: ヽ
    .l.:人.: .: :`ヽ: ヽ__  r 7  . イハ.: .ハノ.    一応、私が受け継いだんだけど
    ノ'  ヽト、.: .: `>、├ ┬‐ .: ´.:〃_X        海に出る機会がなくってさ。
         ) ) ` 7 `ヾ`7 Wヘヽ ̄('   `
           _〈  イ /=‐=i!. 〉         そのせいで、幽霊ドックなんて
        〈   v´ヽ.|   , i!'          噂が立っちゃったみたいだね。
           ).   ∨ンー‐v一i!ヽ
            ゝ、  / ゝ.__|__i!: >
           ヾ' /、_/ |_ノノ
                /`7   | ̄!
               ノ ./   | ヽ
              ̄      ̄


131 :◆vsQyY1yD2Q
                       _
                        ||国ニl .           i、_,,-ソ
                        |||,_l__ノ.         .| 十 <
                    i-、,_||             |〜'~
                   〆   ~''‐、_          ||
                 ∠       〜、      ''-=、
             _      ̄~'''=‐-、_   .\.        |.| \
             ヽ〜、,_      ||  ̄~'ヽ、ヽ、.     |.|  ヽ、
             /.\  ''-、,_  ( ⌒ )   \λ    |.|   λ\
 .            ∧ λ    〜ヽ三 ノ    λl .     |.|     λ \
              / λ λ      ~'-、_     | .     |.|     | λ\
            /  λ  |     、,,_   '〜、,_       | |     | l ニ.\
.           |二<   |  |     ヽ ,~i'    ~〜、     | |     λ. V  ヽ lヽ
         || /   λ |   λ 、,_l l_,,/l    ヽ、  | |     ノ    ∠_l λ        /
          || ./    | λ    λ _,- - 、λ    λ | |    /        λ      ./
           ||./   λ/.       l/ l l  ヽl.       ヽ| |   /         |    /
          .||/    V       ∠,,_ヽ、         | |   ~'''''--、_         |  \、
 .          |/    λ          ~''.          |λ       ~'〜、_   λ ./ ヽ\
          /    /                       | |λ         '〜、/./    λ \
         /   、-ーー--、                   | | |           /      |  \
        /-ー'''''~~~'      ̄~''┬┬-、,_        | |  |   _,,,、=iーi''''''~|       λ   \
   ___________| |            |-|    ̄~''〜、_,,,,,、=-iー'''l''|~~| |  | l、,,ノ  |      /     λ
  λ| | | ノノ λ|ー---、,,,__.        | .|        //. |  |.|、_,,|└┘ヽ-' __、=-'''~      〜、_     λ
  . |三三| | λ__,,,,,,λ      |-|       //.  '〜'  _,,,、=-''''~_,=''~          ~'-、   |
 .   |.|.|.|.|.| | .|  l  l λ乂_ .     |-|      //==‐'''''~~ ̄  |  /               ヽ、λ
   |二___| | .| ∝∝∝ 乂__にニ__,,,,,,,,,==--ー'''''/ _,,,、=‐ー'''''~~| /                    ヽl
    |.   ̄|~~|'''''|ー|--|--|---|---|-ー|''''''''|~~~|~ ̄         | |
   .|、,,,,,,,,,,_|,__|,,__|___|___|_|____,,|_,,,,,,|,,,,,、|、--|‐ 三|,,,,,,、=-ー'''''三三~| |
    )ー―-|--|-'|--|--|--|---|ー‐|-ー|'''''~|~  |三三三三三三三| |
   λ 三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三 | |
    ヽ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三| |
     ヽ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三/ /
      ヽ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ノ ノ
         |三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ノ /
 .      |三三三三三三三三三三三三三三三三三三三//



        ____
      /  ノ  ヽ\
     /  (○)}liil{(○)
   /     (__人__) ヽ   デカッ!
   |       |!!il|l|   |
   \        lェェェl /    これが噂のガレオンかお!?
    /         ヽ
    しヽ        ト、ノ
      |    __    |
      !___ノ´  ヽ__丿


132 :◆vsQyY1yD2Q
                                     /
                                        ,.イ   //:,. ..-.:=ニ三三ニ=:-...
                                 {:.{ {. /:.レ′:.:.-───-:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
.                                 ヘ:ヾV:.:.:.:∠:.:.:.:.:______:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.
                                      ,ィ⌒:.:.:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\\:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ
                                  / :./:./i:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:、:.:.:.:.:.: \\:.:.:.:.:.:.:.ヘ
                                 ,イ:イ:./:イ:.l!:.:.:.:ヘ:.:.:\:.:.:.:ヽ:.:.:.ヽ:.:ヽ、、ヽ:.:.:.:.',
                             /  //:./:.:i:.:lヽ、:.:.ヘ、、 \:.:.:.\:. ∨i!ヘ:.\\:.:!
                                     イ/!:.i! : |:.:lヽ:.:.、:.:ヽ:\:. \: __\∨i!ヘ:.:.:.`ヽ:、
                                  iハ:.Y:|斗ヘ\\:. ヾ、ヽ<\\川i:|::ト、:.:ヽ:.:.\
                                         ∨Yi|イ符ハ`ヽ:ヘ ィ符心ゝY|i:|::!ヽ:.:ヽ\:.:.:、
           すごいでしょ?                ヾ川i 込え   \ ,込え  :!:.|i:|リヘ:`ヽ.:ヾ!ヽ:j
                                   /イハヘ    ノ       从:i/ ∧:.:.:.\:.ヽノ
           これが父さんの遺した船.       //! :.:.|八    ヽ      /イ:i/イ:.:.|:.:.:.ヘ i リ
                                   {/|:.:.|i:i|:ヽ   ー 一     イ:i/乂:.:. !:.:.:.:.:l′
           その名も 『アルテリオン号』 よ。  i  Yイノj!::::\   `    / イ/从ノ:.:.ハハ:.:j
                                   从ハ:::j 介 、__ ..イ _,,∠丁三三≧ヘ:(
                                   ノンへi!从! ̄ji、 ̄ 「 ̄ ̄::「i  | `\
                                     く O ム-j  Υ   | ◯ :j !__,厶、、
                                   人 イ /    !   ,,〉,/⌒ー′彡个 ー ... _
                                   ,- ´  ,イヘ ハヽ/ \/才'  /  イ   `ー - ,.` ・ 、
                                   /´ . ,- ´//  !   :.   .  ´〈《  l              ` 、 ヽ、
                              /7´    ヘ 〈  l`ヽ Y´ , -- ji》  :l              ⌒ヽ
                                i :l      ヘ ヘ ,'  (○)   i :l l :l 〔二二二二二〕 /      '.
                                   : l  /_.._   V∨           l :l l :j             /       i
                             / :! /´鴇`ヽ l l           l :l l/ 〔二二二二二〕j          l
                          /  .:l /! 」[L } .l l ̄ ̄V ̄ ̄ ̄j :l /            イト         l


133 :◆vsQyY1yD2Q

                                                  __(............
.                                                  (、.... . - ´:.:.:.:.`ヽ:.:.:.`ヽノ)
                                         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:彡′
                                       /:/:.:.:.:.:.:.:.:イ:.:.:/:.:}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ
                                        {/:.:/:.:.:./:.:/ {:.:.ハ:.:.ト、`ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. }
          と言っても、今は                  |:./ |:.{.:{:./一∨ ∨ー∨V`Y:.j:|:.:乂
          海に出せない状態なんだけどね。        .|八从Y ´ ̄`   \´ ̄` W乂リ
                                       ′ 八::::| :::::::     :::::::  }::::/::ミ=ー
          仲間の力を借りて                -=彡从人  ⊂ニニ⊃  /::/从リ
          どうにかドックを維持してるんだけど       ノ八乂个 . _____ . イj/⌒Y
                                              /   厶、     ... -く{  |
          整備の方まで お金が回らなくってさ……。  ./⌒ヾく  〈::::::::`エ´::::::::::::/|  |
                                    {   }}-=彡{ ̄    ̄ ̄{ :|  |
                                         `ー一'/ ̄`ヾ:`Y/´ ̄`ヾヽ',  `ー、
                               _______,′    !:}:::}{    ∨人_つ´________
                               ──┬─┬‐i    .jノ::::入     ∨────┬─┬─‐‐
                                   |  | .|    l__∧     ∨.__     |  |



         , -───-- 、_
      / / ,、 \/L.  `ヽ、     |
    / r-┘ 〈 〉 __ ∠ ヽ \    |
   // ニr─-- 、/,-┐| -二 '、 ヽ   l
   |ハ>ヘ く> 二─┴-- 、   ヽ 〉 /
  / く < ,ィ7ハ{  _,ィ云弌¨`ヽ  l |  {
  |   ∠l7土_ヽ`′ f{ シ:}「` ミy=、L__|
  ヽ. イ トr{ヒハ     ヾーク   /イr ト、 |
  ↑l | 八ゞ-'′ }        // フハ l/      最近、表に出てないって……
   {^Yト-    ヽ`      { ニイト-レ'′
   .ヽVヘ    r-─、     乂川|イ         もしかして、自分で整備してたんですか?
    .ハーヘ         イ / // l
    |l l l >、_       イ| l イ/   l   /     無理ですよ、素人の整備なんて。
   八 ト、 \ トl>ー‐'´  |川八  -ヘ  /
     ヽ `ヽハハ|     /   \  V       ほら、あの辺りとか 余計に悪化してますよ。
       /   rl       l   _,イ´   l
    /     | _l  ィl /  |     |  l
   / /ニニ、 |   `   |/   |    ヽ l
    ヽイ    ヽト---、__|     l     `ト、
      |      \    Kニ二人     l ヽ-イ
     |、_, --_,二l|     |       〉        /
     |ト-‐' ´    |     |    /        l /
     | ___厂フ⌒>ー、 ,ノ     |       ト/
    ./ /   /   ´ ノ`ン'^>‐- ⊥_    l/
   / /   {         /     /    /


134 :◆vsQyY1yD2Q
                                     ,..: : : /: :i: : : : : : : : ヽ: : : : : : : : : :ヽ: : : : : .
                                   /: : :/: :.;': : ハ: : i: : : i:ヾ: : :\: : : : : i: : :',: : : : : :ヽ
                                        /: /: : :!: : !i: :;'八: :!i: : : ヾ::\: : :ヽ: : : :l: : : !: : :i: : :.:',
                                         /: /..;': :i:.:.|: : i !::{__: :!l: : : ト:ハ: : ヽ: : :ヽ: :.l: : :.|: : :|: : : ::i
                                :.:./.:.;': : !: :iz斗''´! 八`ヽ: : l:{ ヽ--:-ミ: ヽ:l: : :|: : :|: : : : l
                                :/: :.;': : :|/: : | ヾ_ムハ ヽ: ::l \ \: :\:`ヽ!: : !: :.:|: : : : :
                                : : :イ: : :从::ヽ十==T::::ァ、 ヽ::l  ヽ__ヾ: :: 刈: ::リ: :.:|: : : : :
                                : ::;'j: : 八: : :ヽi 人:::'ーノ  ヽ:! ーテ示ミヾ、 i!:./: :i: |: : : : :
   そうは言っても、先立つ物が無い事には……。  : :八: :{: i:ヽ: : }\   ̄ノ   \ ゝ:::::フ`ヾ メ/: リ: |: : : :
                                : !  ヽ:!: : ∧リ  ヽ      ,, ,, ,, , ̄ー'' 爪::/}:.:.|: : :i: :
   私も海に出て稼げればいいんだけど        ヽ 〃:\/:::八            " " "/: /:/.ノ:.:.|: : :|: :
                                        /: :/:.イ: : ハ::ヽ    _      し /: : /{/イ: : i:|: : :|: :
   この船を維持するのに手一杯で            /: :/: :/:i: :{ i: : .ヽ     `ヽ   / /: :/ー{: : :.:.ノ:|: : :|:/
   船乗りの勉強どころじゃないんだよね。         ;': :/!::/: :|: :| ヽ:ト::ハ        //::/: :/: イ: : :/ 八 : :リ
                                : :/ j/ハ |: :|  ヾハ: }ト、__ ,, ,イ___/: :/__{:/!/::/i: ::i: :{
   ここを放っておく訳にもいかないし。           :/. !  .八: |   ヽ: |   ̄.ノY´ rt{イ:/┐ rt!-レ'ヽ:::ハ:!
                                i ,,_.<{ ̄::ト=== /  / i  | !/.....| |i:{  .ヽ リ  ヽ
                                く      //  〃 .  ノ ____ニ!ニ  .>zz/ /   }
                                 `ヽ    } )  / {,, ヘ   ̄/!   `ヽ、  \
                                   \  .}./   ./ .{   \__z-=====-z >、



      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・
. | ( ●)   ⌒)   |     なんでだお?
. |   (__ノ ̄    /
. |             /        こんなデカいの盗みようがないし
  \_    ⊂ヽ∩\.      今は 海にも出せない状態じゃ?
    /´     (,_ \.\
.    |  /     \_ノ


135 :◆vsQyY1yD2Q
.                                                ,  -‐ 、 / :: ::ノ` <:: :: :: :: :: :: :: ヽ
                                    ⌒>―‐ァチ:: :: :: :: ` <: :: : :: :: :: :.
                                          /:: :: ::厂/:: :: :: :: :: :: :: :: ::` <:: :: ::ハ
                                      /, '7 :: / ,ィ:: :: i!::| :: ::ヽ:: :: :: ::、:: :: ::ヽ、ヽ:.
                                         ´ ./,:/.:イ:|:: :: |!::ト、:: :: ヘヽ:: :: _ :: :: ::ヽ \
                                    ,イイ::7:/::.|:: :: |`::、、\_..ムャ≦:: .ハ:: :: :: :|:: ト.ヽ、
                                   {{ | /イ :: | :: ::! ヾ `ヾ:、.:ハ,.ィてハ }: ::|:: |:: |   j
     いや、それが……最近、異界の勇者って言うの? ヾ、':: ::! :: ト、:: |二ミ   ヽ弋:ンノ リ/|: ハ:: '.
                                       ヽ{ヘ:: ヘ::\代::::ヽ   リ     | レ ::ヽヘ
     そいつらが船を求めて来てて                     `\:ヽ、::.、`¨´ l       /! :: :: :: :`、
     造船所もドックも足りないらしくってね。              /::`:: ヾー  ` _    .: .|:: :: :: :: :: }
                                       ノイ:ハ:: ::.|:` : .   ´   /  !ヘ:: :: :: :/
     だから、この船を廃棄して                      リ> ´|::|>_`_: : ‐ ´  ノ ト、_::从
     ドックを空けろって言ってくる連中がいるんだ。        /////∧|´l / `ー‐.:7´\ |   >‐ .
                                       ////// 〈_ヽ!/:::::::::::::::/ .> ´  , '/////> 、
                                         |/////_ヽOュ/:::::::::::::://___///////// ∧
                                                './///::::ヾェェェェェO    |///////////〉
                                            ∧/`ヽ、:::::::: , '::::::::::::i!      |//////////,
                                             /. /   ヽ/_ . : ´ ̄i!       W////// .イ
                                               ' ./       `´     .i!     .| `ー― ´ !


            _   ,/`i   _,,.、
         ,. ‐ '"´     ̄    l‐''"  `、
     /              l    ヽ`、
     ,.'         i j|   .| `、  `、、
.    /     /       ,' ∧ !   l、 `、 ヽ:、
   '   i /      /l / ゙!.|   |`、 ゙i  `{
  | |/ /   -ァ7フ´ !|   | `ー:- l.  `、
   |  ∨/    ,/_//=、 |   l __゙l  l  、 `、
  !   l/   ,. /て,`  /  /;ィ^ミ、l  ! .l   ゙.
    l . l   ,:'∨i′,|!|  ∧ /.| 'ー!}〉! ! | ト、 l
.    l ! l   / '|^!`゛ノ,! /.ィ゙=! トイ,l '/!/ l | ヽ !   親から子へ受け継がれたものを
    l|! λ  .l.弋"  '"ノ 、ヽ`''' i ノ  ,リ |,!
.    l.| 、 ハ  ヽ   ̄ '"  _  ` ̄.j゙|  /′ レ'    そんな簡単に捨てろなんて……。
     }!  ソ ト  ヽ,、、     _,.. ィ }/
.    /   〃`、  `、 ``iニ'''"|   | |            ひどい話ですね。
.    //  ,// /ヽ  \ ヽ_`-L__ | ト、
   //  /<‐- _ \  \ `ヽ  |i| `、
  ,//   /‐-=三._ミヽヽ /Y゙トi ̄Yミヽr、  `、
 〃  〈/ ̄``丶`_`ミr;/|| 「l  {ヘヽ ヽ  `、
ノ    / |      ` |/ ' .' ' ト、 `!  |  `、


136 :◆vsQyY1yD2Q

                                                 / , = , 三ニ _
                                        /{ / {//´  __`丶、
                                      |、 { Y  _ ニ二ー-  _ `  \
                                      { ヽl! l/ --  ー 、ミ 、丶、  ヽ
                                             >‐ {  ̄ `丶、`丶、ヽ ヽ、 _\ ヘ
                                             / /7/ハヽ\、  ヽ-、ヽヽ.ヽーミヽ. l
                                     l,イ |l!|l j_ヽ\ヽ>ィz三、ヽヽト-、ミヽ!
                                     | { lハl ト、lァィテト`ヽ´_{ィ_リ^ ! l! | }!-、 ヽ _
            ――― って、久しぶりに人に会ったから   l ヽト ヽ{トヽゞ‐'ノ         }! |リタ`ヽヽ、ヽ
            思わず話弾んじゃったけど             `ヽトヘ  丶    u  ノj ハ´ヽ  ! トl }
                                        /|、ヽヽ、 ⊂⊃   /ノイリ } } ハハ|
            結局、あんた達 何者?                 { ハ l ハj l\    //´ jハ!l! j ! |! j
                                               ヽ{ ヽ'イ jl、ヽ T ´ _, - ´ Vノl、!ト、ト、
            ウチのドックに何か用なの?                ` リノヽ j!' j`不    jl、 ヽヽヽ
                                            _, ィ j、 l   /| l ` ー- ,、
                                                , '´ / / `^ー ´   ! l _ ,  /   ヽ
                                               /_ 7 /ー 、  , ´  ̄ l l  /!  _, -‐ヽ
                                        1ヽ、 7-/ィ  、-、__ j-|ー_V } ̄, ーァ ´ i
                                        |  jl/ `ト、_弋´ーァ_ -' ´j´_Vjニ < __l,
                                        レ' /L /---i`rー‐ _  7_ , -ヽ!| ̄-'   トi
                                        j7j ‐|< ニVZ、<_-_'1ノ    !|    ,_ ィ!{
                                         | { !  {   ↑     _{ _ ィ  j_| !、   | 〉
                                       ノ|へヽ-ヽー--l _,..<_ l- ´    {|、 }ヽ    !j
                                        ´l  }r ヽへ __ヽ―_ _ l     | l! jへ/` |!


137 :◆vsQyY1yD2Q
          ____
        /      \
       /  ─    ─\
     /    (●)  (●) \
     |       (__人__)    |   やる夫も 異界の勇者だお。
     ./     ∩ノ ⊃  /
     (  \ / _ノ |  |
.     \ “  /__|  |
       \ /___ /



                                                    __(............
                                           (、.... . - ´:.:.:.:.`ヽ:.:.:.`ヽノ)
                                           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:彡′
                                         /:/:.:.:.:.:.:.:.:イ:.:.:/:.:}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ
                                          {/:.:/:.:.:./:.:/ {:.:.ハ:.:.ト、`ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. }
                                       |:./ |:.{.:{:./一∨ ∨ー∨V`Y:.j:|:.:乂
                                       |八从Y ○   \ ○  W乂リ
                                         ′ 八::::| :::::::     :::::::  }::::/::ミ=ー
                               ……え゛?       -=彡从人  ⊂ニニ⊃  /::/从リ
                                        ノ八乂个 . _____ . イj/⌒Y
                                                /   厶、     ... -く{  |
                                       /⌒ヾく  〈::::::::`エ´::::::::::::/|  |
                                      {   }}-=彡{ ̄    ̄ ̄{ :|  |


138 :◆vsQyY1yD2Q

                                                   , --__
                                          /f´/´:彡-‐'''''''''‐‐-- 、
                                       , --ゝ.:: :: :::::: .:: .:: .:: .:: .:: .:: .:: .::`ヽ、
                                            / .:: .:: .>:::::::: .:: .::``' ‐ 、``ヽ、.:: .:: .::ヽ
                                    ,ノ彡'´./ .:: / .:: .:: -、 .‐-、`ヽ、`ヽ、.:`ヽ,:::::::ヽ
                                      //.::/.::/ィ::|:| ::`ヽ、 ::ヽ, ::ヽ:: .:\::\ .:∧::::∧
                                  //,ィ :://::/::/:::∧',.:: \:ヽ、::ヘ.:: .ト、ヽヽ.::ヽ\ヘ\|
                                         !/l ::l.::l /| ::|::γ=ミ::::ヽ' γ'⌒ヽ、|::|ヘ ::| :::| :: ミ、ヘ|
    ま、まさか あなたも                       ∨| :レ':l ::ト〃   }}`:::::〃   }}`l'l|:::|、:|ヾ|:::\::\
    このドックを引き払えって言うんじゃ!?  .-、  f^ヽ : \:ヽドl {{   リ:::::::::{{    ,リ:ノ:|:!:::r-|:|\:::\ミミ=‐-
                                    {  ヽ  ',  ', .-〉::::|γ r='".::::::::::.:ゞ、 <'.:.:.フ |! l^ |/l:::::ヘ:: :ヽ\
    待って! きっと もう一度           \  ヽ, ',  ', :: :l iゝ-'   ,、、___  .:゙、__)/,/ノ :ノ。_ノ::::::::::〉)::|::} `
    アルテリオン号の勇姿を          ,.- 、   \ ヽ〉  ヽ/'゙| ::〉,  /!`i!¬‐`,l   ノ/ ::/|¢゚:::::/::::::|/ :|:/
    見られる日が来るからっ!         ヽ、 \   〉       \  、 /^) i!i!ii!ii!|   /:/ .|:‡:::/|:|:::::::l|::::i|ヽ
                             丶、`¨     /  ァ'´ /-_---',/ィ─--|:::l:::| |:|::::::|l:::|`ヽ
                               `)      l     ,.イ 、|::::::厂 ̄7  /´ ̄~/ ヽ\:l`ヾ
                            ⊂二´.. _      __/ / }. |::::ノ  / /    (,. -──- 、,



          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\         落ち着くお。
    / ∪  (__人__)  \
    |      ` ⌒´    |          やる夫達の目的は ドックじゃなくて船だお。
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) / / /   大型船を探して、ここに辿り着いたんだお。
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /


139 :◆vsQyY1yD2Q
                                           _____.
                                                 /:.:.// ̄ ̄/
.                                       ,イ /:.:./.イ:.:.:.:.:.:イー:.:..、、
                                            /:.{/:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.
                                       ヽ {:.:.ゝ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:⌒ヾ:.:ヽ:.:.:.:.:.ヽ.
                                      ,ゞ :.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:\:.:.:.:.:',
                                           /:.:.:.:.:/:.:.:./:.:|:.:.:.:.:!|、:.\: \:\:\:.人
              え? 大型船って ガレオンを?    ./:.:.:.:.:.:./:.:.:./ !:.:i:.:.:.:.:!| ヽート、:.\ヾ:.:.:.:.:.:ミ=ー
                                    / :.イ :.:.:.|:!:.:.:|斗-Y:.:. |ヽ乂云ミYヾヽ:.:.:.:.:.:.:.:\
              私が言うのも何だけど          /// //:.|:!:.:.:|:.ハィミヘ:.:. | ´"比::か|\;;;\:.:.:.:.:.:.ヽ\
                                   ′ !イ/ :.:|:!:.:.:|!|代::り\!   ゞー'"|从 ヽ;;;\、、:.:.:\\
              異界の勇者がガレオン使って       从:.:.从 :.И:. ゞ゛、 ヽ     ハんハ;;;;;;;ヾ\:.:.:.ヽ:.ヽ
              どうするつもり?                   乂Y:.:|;;|:!ヘ      u   §i:.:Y\ハヘ:.:.:.ハリ
.                                                   乂|;;|:!:.:.ヽ、‐ ‐、      从i|:.:.W八`\乂
              大き過ぎて持て余すんじゃない?           .八从:.:从> _ ..イ__//八Yリミ=ー─
                                                  ゞー<Y´ ̄ ̄:/ Y:{∨  γ⌒ヽ
                                              r=x「`/     `ヾー――'^ヘ\  {{::
                                       ノ才'У              Y\ヾくr‐=



              /: : : : .           \
                 /: : : : : : : :            ヽ
            ,': : l: : : : : : : . :          ハ
              l: : :l: : : : : : : ,、: ..イ  }:  .       ハ
               } : :.l: : : : : l:,,≠V=l: ハ: 从:  l : }l
           /: : : l: : : : :〃iト‐}` ∨ レ≠ミl /. : : lリ
          /: : : :.:|l : : : : :l` ̄´    iヒノハイ: /l:/
          ̄フ: : : : N: : 、: lヽu    ',    }: : l:/ '   いや、持てあますと言うか……。
            /__ イ: :>、: |ヽl、   ,...、  ∠: : :|
          ̄ /´\:.:.ヽl:.ヽ丶、. `". <l: : ト、l
    __  --─  ̄    ヽ:.:.:.:.:.:.`>l`¨ト、:l从 :.|
  /⌒ヽ          ヽ:.:.:.:.::/ `丶、 ヽ!
 /                ヽ:.:.:}     丶、


140 :◆vsQyY1yD2Q

             ,.. -──- ..,
           /         \_
          /`'ー─-、-─'''二二__ヽ
      *   |´ _ニ-‐´ ̄ __   |
         |´ ,__ニ二◎,,,__ ̄ ̄} + 。 *
    + 。  .ゝ./ \    / \ノ
          /   (ー)  (ー)  \ キリッ
     + 。 |      (__人__)     |      やる夫は、勇者であると同時に
          \,    |r┬-|    ,/ + 。
          /| |.‐- `ー'´-‐| | \.        ニュー速で商会の当主でもあるんだお!
        /ヽ,、¨`‐‐----‐‐゙¨l>´ >
        \__リ:::...   |:    l__<        あと、やる夫のパーティは 十人以上いるんだお!
         <_/::::.. .   |:     .ト-'
          .i__,,... --‐-- ...,,__.l
           l|__;;... ____ ...;;__|l
           .l.|__;;... ____ ..;;__|.l
          l |__,,... ____ ..,,__| l
         .l      / l.    l
         l二二二/  l二二二l
         (___ノ   ゙'-、,__)



                 _,,,.... -'''" i,.-‐¬
          ,. - ''"   ,   、  l ,  ゙、
         ./  ,   . / λ l    ! ',   `、
       /  / /  . : j  ハ::!  | !   丶
        ,'   //  . : /|. ,/ i::l   ハ. l    `:、
      .!   ,!'  . :. /ィ゙/  !l   / ゙!ヽ{、  `、丶
      |  /   . : :./ _」:ヒ_  } ./ -j、ハ    ヽ`:.
     |/ .i . : :./ ,:;ィ"寸 //  行ミ、 ゙!    i:、:.
      ,!' ,{ . : :./:| イ┘ハ:l '" l,...,j l┘ハ! |   i  l V|
       i イ:!. : :/: :! V_リ  d⌒bV リ イ  ハ l リ   実際に船に乗り込むのは
       ! j !ヘ: : l: : l 、    /  ゙:、`¨゙ i_リ / .l /
      V l::ヾ、:|: : :i  `¨¨゙   r‐ァ `''''フ,! /  j/      護衛、使用人も含めて
      j /: : :l:`: : :.i丶 ,,_      _,,{゙ヾ 彳
     .i/ : : :! : : :.iへ、}:`¨ T不、' ヘ. ∨!         二十人以上になるんじゃないかと……。
      i′ : : l   : : i   `ヽ/ // ̄ ヾ,
    ./   : ;:i   : :i   /  ハ,´    |i,
    /    / .i    :i /  ./ ヽ_!   l ':,
   ,:'  ,  ,'';   ':,   ゙、  ./    λ  .マ、':,
  ,:'  ,イ  i;:':.,  ゙:、   ゙、 イ    / λ  ハ ゙:、
. /  //   !::,'    \  i / |  ,:' /| / `、゙:、


141 :◆vsQyY1yD2Q
                  __
                 '´⌒ ヽ、ヽ、
                      ) ノ
     __     n     , -─┴'´`` ヽ 、
     ヽ、 ` ヽ 、.i' |    /         `ヽ、
       ヽr‐- 、~ i   ./         ',    ヽ
        〉=ュ> .}  ,'           |ヽ ヘ. ヘ
        \   ノ  i       i  ハ .,' ,⊥.」  ',
        戉` /  ノ     ノ_,-A_.ノ }.ノ ._,⊥i.ハ ノ
.        /`ヾ少 - '"    ,イ_,ノ ムメ .ル 仭 }'レノ〈
       /   ,'`ー ┬/, ィ/幵. '"⌒    `" }  二ニ   あと、新しい場所に着いた時のために
      /   ,' _メ´‐'  ヾ込!    _, '  ノ  さ
.     /   /─'"-─‐ - 、.ノ.ゝ.、  ( ' ィヽ ヘ`ーゝ    馬と馬車も持っていきたいよね!
.     /            /:|   `7 ー ´  .{`ーゝ
     `ー─-  、,,, _   `/::h   ハi `` ヽ i          じゃないと、歩かないといけなくなるの!
  `‐───‐'"ノ   |` 'i ./:ハ>ー,  刈´  ハ ヽ
____, -一'"´     | __.⊥i_ `!=rソ.i:i ノ  i \ \
 ` ー----┐      とv v vヽ` ヽ' __」i)  ハ   ̄
.     ィ´       i::::::::::::::<⌒ヽ^^v v う. i ヘ
 , ィ ´_    .__ノ:::::::::(⌒ヽ:::::レ´⌒>::} .ハ l
  ̄ ̄/   / )ィ {:::::::::::::::\ヾ>,-'≡フノ .ハヘ l
  ィ´    .人  A ゝ:::::::::<ニノ/<彡´  .{ | ', l
【 出番がなくて落ち込んだりもするけど 】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       ∧     ,ハ                                    、        ,
       〈::::ljrrrjj'ゞ{!::::l|                                        {ヽ  ,,,,,, __,ノ}
     ,rノV//ノ爪ヾヽ丿.     ヽ、、  、、,r;、  ノ|.                     ヽ. Vノ巛(  ,ノ
    /////ノ/ノハヽミミ、.      ヽ丶、ツノハヾミく ノ..       ハ   ハ          レ彡ノ川 | ヽミミ 、
  / /////ノlノ"`〉゙ヾミ、.      ゝ彡" ,へ ヾミ、.       {ハ _《 ノ!.        / く 〉リリ  | 川ヾヽ
   ム''""fュノ::゙l ハ::::ィj       "/l l ヽノ  ,ヾ..       〉彡彡ミミハ       .{=、 `'  ィ=、|リリ川ヾヽ
  //:::::::::::j~ヽ::::l l ,'::::::゙lヽ、       ハぅ、  {!   fj、.        ;彡ィ''ァヽ:::ヾk..      ゝ'     `ィ 川川川リヾー-
  ,':::::::::::::::l!:::::::::l l l::::::j|.       ,イ{ト、i   jl_   jl       iケ:ノ/::::::kぅ'':}lk       |       } 川川川リヾヾ
  :::::::::::::::::{lk.、_,'l_Lヽ/l!.       "'イl lヽ, '´ ハ`ヽll..      ,レテニ.ヽ:::'':::::lllハ.     | }   :  ノ|  川川リリリヾ
  :::::::::::::::::ヒニ,r‐t;-、〈 l!.        jlト、y'  { j  jl.       /レ'::::::::ヽゝ∠-fjハ. .   ‖ |  / //  リリリリリリリ
  :::::::::rxフ´`ソ::::l!::::::トヾ、.       ,jltぅヽl r; 八、}ヌr、    /::::;::::::::::/::C‐''T!:'リli    |l. ;  : ,'.,'
  ,rx'フ'´:::::::〈({ 八 リj"ヽニュ   .,. -"7l   ヽ ヽノ jヽ. ヽ、  {:::: :2)::;/;;/7::::;〃::::llj..   |ゝ-ー-、ノノ
  ::::::::::::::::::::::ゝ`V´,/.     '"  / l   ,ゝ--',}  ヽ. `.  l'::'::ゝ';ム7ノ='":::i:::::リ..   @1⌒ヽ.ゝ
  ::::::::::::::::::::::,'`ー'l          /   i   "`''''´ i    ヽ   `‐ー′ |:::j:::::::::::j::::::|.    `ト、 :;;;イ}t'|
                                                        ヽ.}::_ソ |
                                                             |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【 私達は元気です 】


142 :◆vsQyY1yD2Q

                                                ,-ァ
                                                  | l_r-‐_ニニ-_
                                              _,.‐ヽ, !´ ´     `ヽ、
                                                   /    _         \
                                                  /  ,  /   ヽ ヽ  ヽヽ  ヽ
                                                 /  /   !     |  l   l ト、 |
                                                 | i  |  /| i    ト、 ト, | | i !
                        なるほど。                | |  ヽ |__||\  ト, | _∨_キノ ノヾ、ト,
                                           'ヽ i ヽk‐fヾ=ト、|ゝ'1 )'T゙i'レノi ヾ,
                        確かに、馬車も載せるとなると     ヽゝーrゝ辷(ソ ` ヾ-P'/ /' 、. !
                        ガレオン並の大型船が必要だね。    / 人     _   u./ノ i  |ヽノ
                                                    | ! ノ`'ーr‐rェr'ニi´ ィ ノi ノ
                        中型船の艦隊を用意して          ヽレヽ,ィイ Z! ト,__`>< ゙´
                        分乗するって手もあるけど……。        /-ソ○ !X|'‐r'fヽQヽ
                                                      ( 、キ | |__| | _ム_> )
                                                       Yシ_|__|H|--{ ヽ_>'
                                                       ヾfrニ'_ト,ラ'=lヅ
                                                        |_、,__! ヽ,-,‐}
                                                        |_キ_ !  i_キ,_!
                                                 (___,i (___,i
             ) ヽ、
         γ´/ ) ,`-――- 、
         イ ,/ , -レ- 、   -―ヘ
         ゝ/ /    ´ ̄ ̄`丶 ヽ
          / /{            \l
          //   \、  |\\  、  !
           l'   | | l\  ヽー>\|:  |
            l   卜メ、   ̄` ィfi〒1: /
           l l  | ィfi〒     ゞ斗ノイl    それは分かるんだけど
         ゝ. 、\斗'   }   ' 'u lノ
              { `下 ' '   、 _,ノ   /      海の上にいる期間って、結構 長くなるんでしょ?
            .ーヽ.        /
            _   〕> - イ.         お兄ちゃんと いっしょの船がいいかな〜……なんて。
        /⌒ヾlーァ}     {1ーァナ'⌒\
        /    |l //ーノYヽ ー|l //     |
         l    |レ/ //_\\ _/       |
        ;   V 厂  ̄`}人厂 ̄ `V   |
         /   {/   ̄ }  {´ ̄   ,||    |
      /    /   テノ  ゝ`Y  |j    |
      ,   /   ノフ    しj  卜、   |
      /  /    /    l   八    \ |


143 :◆vsQyY1yD2Q

                                                  / , = , 三ニ _
                                         /{ / {//´  __`丶、
                                       |、 { Y  _ ニ二ー-  _ `  \
                                       { ヽl! l/ --  ー 、ミ 、丶、  ヽ
                                              >‐ {  ̄ `丶、`丶、ヽ ヽ、 _\ ヘ
                                              / /7/ハヽ\、  ヽ-、ヽヽ.ヽーミヽ. l
                                      l,イ |l!|l j_ヽ\ヽ>ィz三、ヽヽト-、ミヽ!
                                      | { lハl ト、lァィテト`ヽ´_{ィ_リ^ ! l! | }!-、 ヽ _
                                      l ヽト ヽ{トヽゞ‐'ノ         }! |リタ`ヽヽ、ヽ
                               ああ、兄妹なんだ?    `ヽトヘ  丶 __     ノj ハ´ヽ  ! トl }
                                         /|、ヽヽ、 ´ー    /ノイリ } } ハハ|
                                               { ハ l ハj l\    //´ jハ!l! j ! |! j
                                                ヽ{ ヽ'イ jl、ヽ T ´ _, - ´ Vノl、!ト、ト、
                                                ` リノヽ j!' j`不    jl、 ヽヽヽ
                                             _, ィ j、 l   /| l ` ー- ,、
                                                 , '´ / / `^ー ´   ! l _ ,  /   ヽ
                                                /_ 7 /ー 、  , ´  ̄ l l  /!  _, -‐ヽ



             ) ヽ、
         γ´/ )` ´ ̄ ̄ ̄`二ト
         イ ,/     〃 ̄`    ̄ ̄`\
         .ゝr /   ,'            \
        / , '     l
       .,' /       :{      |         l
       | {    |   ∧     l \ \       |
        | |    l  :l  ヽ   ', ヽ ̄ ヽ|   l |
       | l    l卜、:|/  \   \ _ ̄ |   l/
         vハ    l|ー'| _    ` ー-≧=ミy!   /    あはは、そんな感じかなぁ。
         `Y\  l ィ=ミ         /: /
          l ^/\ ∨       、   /イ         血の繋がりは無いんだけどね。
          \ーヘ\           /
              ーヘ    〈` ー‐ ァ  /ヘ ___    それに ―――
         __/ > .._ \_/ / / ',     \
       /   /   | \ >-‐'´/ /   ,     / \
      / l    /   |  \   /  '     l   /    ヽ
       い|l   〈_,   l   / ⌒ヽ. /   /   /      l
        |  V   /   ', / v―v ∨    ̄ フl/ /    |
       |   |   \   ',  /  | /      / | /    |


144 :◆vsQyY1yD2Q
: : :;:===x、: : : :|ー\: :l: : : : l ー\_:\: : :l: : : : : : :
: 〃   _ヾ、: :レ=ミ:x\l: : : :l  彡=ミx\:l: : : : : : :
: :l|   / ヽヾ《/:¨ヽ `  \: : l  /:¨ ヽ  Yリ: :/: : : : :
: :l|   l l |  《し人l     \l  l:::し人l  }ナ:/: : : : : /
ヽ:}}  | し'  }}:`Yリ          V::`Yリ /レ': : : : /
  }}      〃ニ´    ,     `ニ´ /: : : : イ    ホントは 新 婚 さ ん なんだよ♪
   }}   ___{{___  ,、___,、     ̄ ̄「 /
-―{{ィ:'"´ ̄ ̄ ̄ ̄ヾ -――-、|         /¨'\ _
  〃           }}      |      /     \
.〃   ,.  =======《       l    /    /
   〃´         }}     丿  /    /



                                                 ,-ァ
                                                   | l_r-‐_ニニ-_
                                               _,.‐ヽ, !´ ´     `ヽ、
                                              /    _         \
                                             /  ,  /   ヽ ヽ  ヽヽ  ヽ
                                            /  /   !     |  l   l ト、 |
                                            | i  |  /| i    ト、 ト, | | i !
                                            | |  ヽ |__||\  ト, |__∨ キノ ノヾ、ト,
                                            'ヽ i ヽ! ○ ヽ、|ゝ' ○ l'レノi ヾ,
                               なん……だと……?    ヽゝー⊂⊃ 、_,、_,  ⊂⊃: /' 、. !
                                               / 人   ゝ._)   /ノ i  |ヽノ
                                               | ! ノ`'ーr‐rェr'ニi´ ィ ノi ノ
                                               ヽレヽ,ィイ Z! ト,__`>< ゙´
                                                 /-ソ○ !X|'‐r'fヽQヽ
                                                 ( 、キ | |__| | _ム_> )
                                                  Yシ_|__|H|--{ ヽ_>'
                                                  ヾfrニ'_ト,ラ'=lヅ
                                                   |_、,__! ヽ,-,‐}
                                                   |_キ_ !  i_キ,_!
                                                  (___,i (___,i


145 :◆vsQyY1yD2Q

             ______ ./`ヽ、__,-‐、
           ,ィ´          |´    {
            /    /   j  :|   |     j、
          /  i::  /   /::i j|   {、     ヽ、
       /  |:: ノ   '⌒/ ,/ |i   |:|⌒i、 : :  ヘ
        |  :|/   //| / |i ,ィ j | :|  ::  |  |
       | // ,.ィ'´ __j,/  |jノ jノ__|,/|  |  |  |
        |/ /  /:::|:|,ィfチミ、  }-{ ,ィfチミ ハ  | ∧. j
       |/:{  {:::::||      ノ 、     ハ、 jノ  }ノ
       j  i`ヽ|::::::| `‐-‐ ´  、 `‐-‐´{´|::}ノ|     実は、私達も
       | | |:::ヽ、:::ヽ    ‐-     ノ´ }、::::|
        | |  |:::::::λ:: `ヽ>‐- -‐´f::'´_,ィ'´j:::|     旦那さまと夫婦なんですよ。
       |リ  },ィ'´ `ヽ、 ヽ、/\/:〉_ノ´  {:::|
       j  f`ヽ、   V  ∧  .ハ`~     ,|::j
       /  i|   `ヽ. j/|/ ヘ / .∨‐--‐"|ノ
     /  .ノ:|    | `>‐-..、 V_ .,∧    |、
    / ,.:' /::/|   |  ヽ、 _,≧≦_ハ    ` 〉
   ./ /::: /::/::::|   | /  ̄/  j、 } ハ__,,/::|
  / イ::::: {::/:::::::|   |/   |"  }:  |"{::::::::::::::::ヽ、


     .     ̄ ̄   、
    /          、 \
    / ,    ,i.    l  l . \ 、\
   '. /: : :从八: :、: l从ト、: l l: 、ヾヽ
  l: :!l、: :lr≠、\lヽi彳zkV:リヘ:トl
  l: :リrトk ヒ少 '   ̄`ノ: ゝ ヽ、_  ィ
  トゝヘリ: : 、   ,. '-┐∠ィ: .丶: :、_彡′     ぽぷらは違うが
    イi: l: . .ニ=‐ゝ_.ノ /l、 : l:ヽヽ\
  .\リ: ト i、: > .`_/へi:ヽ :i:トトl         私たちは みんな やる夫の妻だ。
    ヽj: :从\l ̄ ̄入ヽ\トlリ__
    ハニYT「 \二彡ヘ. \\l二l>-――    あと、ロマリアで 四人留守番してるぞ。
     ハニヘl:l一'⌒ ´ ̄丶 \`三三 ̄ ̄`
  ニ.ヽ、 .〉ニ>――┐    >      ̄ ∠
  .二ノ/ゝ――<ニ.{WYW:ヽ。> .  三彡
  、ニソゝ     ヽニ\::::::::/。 }. \ゝ三ミ 、
              \ニヽ:/。/   }     \
              〉0 }ミ/   人 、
              ゝ./_/   /  \\
              /´    {    \\
               /      }      \


   ∧_∧   ∧ ∧
   ( ´⊇`)   ( ゚w゚)   もちろん、私達は違いますよ。
   《⌒i V l》   《⌒i Vl》
    .|l i| | |〆   |l i|  |〆
   ,ソ_,_i!_)__)ゝ.,ソ_,_i!`Jゝ


146 :◆vsQyY1yD2Q

                                        ,-ァ
                                          | l_r-‐_ニニ-_
                                      _,.‐ヽ, !´ ´     `ヽ、
                                           /    _         \
                                          /  ,  /   ヽ ヽ  ヽヽ  ヽ
                                         /  /   !     |  l   l ト、 |
                                         | i  |  /| i    ト、 ト, | | i !
                                         | |  ヽ |__||\  ト, |__∨ キノ ノヾ、ト,
                                   'ヽ i ヽ! ○ ヽ、|ゝ' ○ l'レノi ヾ,
                                             ヽゝー⊂⊃     ⊂⊃ /' 、. !
                                            / 人   ーー   /ノ i  |ヽノ
                                思考停止中 →     | ! ノ`'ーr‐rェr'ニi´ ィ ノi ノ
                                            ヽレヽ,ィイ Z! ト,__`>< ゙´
                                        /-ソ○ !X|'‐r'fヽQヽ
                                              ( 、キ | |__| | _ム_> )
                                               Yシ_|__|H|--{ ヽ_>'
                                               ヾfrニ'_ト,ラ'=lヅ
                                                |_、,__! ヽ,-,‐}
                                                |_キ_ !  i_キ,_!
                                         (___,i (___,i


147 :◆vsQyY1yD2Q

            ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
           <                                         >
           <   ナ ゝ   ナ ゝ /    十_"    ー;=‐         |! |!    >
           <    cト    cト /^、_ノ  | 、.__ つ  (.__    ̄ ̄ ̄ ̄   ・ ・   >
           <                                         >
            ∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨

    u       `゙"~´   ヾ彡::l/VvVw、 ,yvヾNヽ  ゞヾ   」ヽ      ""''-- ,,;;;,,,          "''-,,\
...゙`ー-.、     u  ;,,;   j   ヾk'! ' l / 'レ ^ヽヘ\   ,r゙ゞ,.-=三 l      '--- ,,,,,, _ ""''-,       - ,,
J    ゙`ー、   " ;, ;;; ,;; ゙  u ヾi    ,,./ , ,、ヾヾ   |.   -'"フ., ヽ  \,__ =-,__,./"_ ニ=- \ \     ""
.   _,,.. -─ゝ.、   ;, " ;;   _,,..._ゞイ__//〃 i.! ilヾゞヽ  |    .// i /ヽ   \,./='"" /"  ヽ \ \
 /   ,.- 、  ヾヽ、 ;; ;; _,-<  //_,,\' "' !| :l ゙i !_,,ヽ.l.  .// l /l l  .|.uヽ-,,  |'ヾ .ノノ    ヽl \ ヽ
. :    ' ・丿   ̄≠Ξイ´,-、 ヽ /イ´ r. `ー-'メ ,.-´、  i.  i! l!l l. l l  |"'ヽ_ "''ヽゝ-'"      i! 6\ヽヽ
. \_    _,,......::   ´゙i、 `¨ / i ヽ.__,,... '  u ゙l´.i・j.冫,イ゙l     i! i! ヽi ヽ'";;.)丿       u    .l_ノ ヽヽヽ \
     ̄ ̄  彡"   、ヾ ̄``ミ::.l  u   j  i、`ー' .i / .       ヽ | " く,,,  __         / ∬  ヽl .ll
            u      `ヽ  ゙:l   ,.::- 、,, ,. ノ ゙ u !          ,,..>.ヽ   <" _,\        / ヽ   i! i!
.      _,,..,,_    ,.ィ、  /   |  /__   ``- 、_    l.       ./ // ヽ  ヽ l  l     u /   ヽ_,, -ー--
u  ,./´ "  ``- 、_J r'´  u 丿 .l,... `ー一''/   ノ           l/ / /l l\  ヽ__ノ      /_,, -="""| |
   /__        ー7    /、 l   '゙ ヽ/  ,. '"              レ l l l\  ''     / l  ○  |__|,,,. -
.  /;;;''"  ̄ ̄ ───/  ゙  ,::'  \ヾニ==='"/ `- 、           / / /  l \___,,,, -''"  |,,  , --''"  __,,
. . i:⌒`─-、_,....    l   /     `ー┬一'      ヽ         ,,;ノ 丿、/ ∨  ,, -=ヽ\   フ  _,, -''"
. l      `  `ヽ、 l  ./  ヽ      l         ).         -'"      ,/"   || く ┌'" |"      ,,


148 :◆vsQyY1yD2Q
                                                      ,__
                                                    ,//
                                                   ( く ,- ‐ ̄ ` ‐- 、
                                            r -' ̄         `ヽ、
                                                 /               \
                                                /     入   l   ;      ヽ
                                               /   / .::/ ヘ   ',  ',   ', ヽ ヽ
                                        ,'   :::|.::/   ヽ  |\ ゞ   ヽ ', ',
                                        | i i .::∧/ -─、  `ーヽ-ゝミヽ::::. |:::. | |
                                        | i i ::|/           `ヽ、:/:::: l l
                                        ',入',::|               ソ|:::://
                                              ノ_ゞソ 彡三三     三三ミ ,' 人|
                        あ、ナワヤと タナカだ。   .-‐'- 入 ( ', ⊂ ⊃       ⊂ ⊃ 从ヘ \
                                              ノ \弋              /ノノ Τ`ヽ
                        おはようなの〜。        丿 _:::  ̄',    ┬─、勹   /~~   ',
                                     ノ, - ソ' .:::::::::\   ゝ _ソ  /:::::   ┬ \
                                     ̄ /  .:: .::::::::::::`ゝ _    .ィ::::::::::::::   ゝ ̄
                                     / ::,,  .:::::::::::::::::::|  `´  |::::::::::::::::. ヘ_\
                                   ∠─' ̄/  .::::::::::::::::::ノ     ヘ:::::::::::::. ::. \`ー─
                                      /  ::::::::::::-‐'        ヘ、::::::::.   \



            ,. -─- 、._
            ,. ‐'´      `‐、
       /           ヽ、_/)ノ
      /     / ̄~`'''‐- 、.._   ノ
      i.    /          ̄l 7
      ,!ヘ. / ‐- 、._        |/
.      |〃、!ミ:   -─ゝ、    __ .l
      !_ヒ;    L(.:)_ `ー'"〈:)_,` /   ああ、おはよう。
      /`゙i         ´    ヽ  !
    _/:::::::!             ,,..ゝ!    仕事で通りかかったんだが、船を探している最中かい?
_,,. -‐ヘ::::::::::::::ヽ、     ____ 、  /     何か困った事があったら、王宮に連絡してくれよ。
 !    \::::::::::::::ヽ   `ー─ ' /
 i、     \:::::::::::::::..、  ~" /        それじゃ、がんばってくれ。
 .! \     `‐、.    `ー;--'´
  ヽ \     \   /


第33話へ    4  第35話へ

この記事へのコメント
バ・バカな…ラルに続いてアイビスだと!?
作者は俺の趣味を知ってるとでも言うのか!?

おおおおお!ありがとう!本当に有難う!
……アイビスも嫁になって欲しいなぁ……
Posted by at 2010年11月30日 03:35
負け犬来たァーッ!!微妙にヘタレてるのが可愛いよ!
Posted by at 2010年11月30日 05:15
不意に出てくるMMRメンバーに吹いてしまうww
意味合いも変わったしね。
Posted by at 2010年11月30日 05:47
お前ら驚く要素ねーだろwww知ってるだろwwwww
Posted by at 2010年11月30日 06:43
負け犬アイビスキタァァ!! ってことは
残りの二人(場合によっては3人)も出る?
Posted by at 2010年11月30日 09:07
123ここで→ここが
Posted by at 2010年11月30日 19:28
報告ありがとうございます。
修正させていただきました。
Posted by 文月みと(管理人) at 2010年11月30日 19:56
なんでここにナワヤ達がいるんだよwww
Posted by at 2010年11月30日 20:30
なし崩しにMMRが・・・つぼです
Posted by at 2010年12月01日 00:27
ナワヤ達はもうダイの大冒険でいう「リリルーラ」的なものを覚えてるんじゃないかな。

味方の近くに、じゃなくて驚いた人の近くに飛ぶルーラを。
Posted by at 2010年12月01日 03:19
他の似てるっていうレベルのAAと違って、ぽぷらは元の絵そのまんまなのにちょっと感動と笑いがww

アイビスの登場に驚きはしたんだけど、それよりなにより……
めぐるがホントは嫁だと胸張って言ってるヨおいっw!! 兄妹の位置を守る為の方便だったのに、何時の間にか建前と事実が入れ替わってるww
ってコトはやっぱり、めぐる(女子中学生)とも……ジーザス……
Posted by at 2010年12月02日 20:10
幽霊退治ですか。この発想をするあたり、
カガリは冒険譚とか好きそうですね。

めぐるも遠慮がなくなってきてますね。
色々と吹っ切れてきたのかな?
Posted by とあるA at 2010年12月05日 20:13
MMRメンバーがこの回で更に好きになったw
あの合いの手はほんといいよねw
Posted by at 2010年12月05日 21:33
>ダイの大冒険でいう「リリルーラ」的なもの
 ビビルーラくらいでひとつ。
Posted by at 2010年12月16日 01:26
大型船は船同士の戦でかなり有利だからなぁ。
安定してるし、
船の後ろの高い部分から、敵を一方的に飛び道具で倒せるし、
こちらから向こうに飛び移るのは高低差で簡単だけど逆は難しい。
Posted by at 2010年12月23日 23:37
MMRの連中はコガラシ並に神出鬼没だなw
Posted by at 2011年03月01日 13:13
馬たちのPR文に吹いたw
そういえば長らく見かけませんでしたw
Posted by at 2011年06月16日 22:26
木造大型軍艦は10年から20年目ぐらいは
働き盛り。10年ならまだまだ新鋭艦をなのってもいいくらい。40年から50年ぐらいはご奉公
するのがふつー。ただメンテはこまめにしないとまずいので2隻以上でローテションするんだがね。

 
Posted by at 2011年12月05日 22:35
お前ら二人は結婚式にも参加してたから知ってるだろwww
Posted by at 2012年03月06日 15:24
馬を船に乗せて長旅すると、半分以上はストレスで死んじゃうらしいね
ルージュたちはそうならないといいが
Posted by at 2013年02月02日 21:43
ほんと神出鬼没だなあんたらw
その行動範囲の広さに色々な意味で感心するわ
Posted by at 2013年02月06日 18:05
大型船一隻よりも、中型船で船団組んだ方がトラブルに強いと思うの
一隻が沈められても残りの船に分乗して帰って来れるし

・・・そういえば船ごとルーラとか無理ゲーじゃね?
Posted by at 2013年04月06日 22:01
とりあえず驚いとくみたいなw

アイビスかわいいな
Posted by at 2013年09月30日 21:21
ニルファはやっぱアイビスルート一択だなあ
アイビス可愛いし何よりクロスボーンメインだしwセシリーラブ
Posted by at 2013年12月24日 04:45
 まさかここでアイビスとは…やられたわ。
つか、ついでで驚いてたんかアンタらw
Posted by at 2014年04月28日 09:04
↑×4
確かに普通なら(現実なら)船団組んだ方がトラブルに強いかもしれないけど、この場合問題となるのはモンスターの方だろうし、大型船の方が理想的なんじゃ?
大砲乗せるにせよ甲板で戦うにしろ、中2隻より立ち回りやすいだろうし
Posted by at 2014年09月21日 16:09
2次αかぁ…親分とアイビスルートしかクリアしてないなぁ。
つまりこの配役は俺得状態!!
龍虎王?リオメインならクリアしたんだがね・・・。
Posted by at 2014年12月14日 08:11

解るわw
二次大戦αはゼンガーとトビアルートしか正直やる気がおきなかったなぁ。
Posted by at 2016年09月05日 20:44
なんだろう、アイビスかわいいんだけど同時にバカガリの臭いがするww
Posted by at 2016年10月22日 21:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41905199
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
■ 収録シリーズ