■ 収録シリーズ

重 要 告 知

新しいLiveAAA板避難所)が できました。

私が管理する掲示板と言う訳ではありませんので
質問等がありましたらあちらの管理スレにお問い合わせください。

 各シリーズのインデックスへは、こちらからどうぞ。
  やる夫はDQ3の世界で生きていくようです
   現行スレ NEW! 12/10 隔週更新 日曜日 20:00〜より投下しています。
  やる夫でラストバイブル3(完結) 最終スレ
  悪魔召喚師 やる夫と悪魔のいる日常(完結) 最終スレ
  ニセ予告・短編自援絵悪魔くん対超力兵団
  ※ 投下が延期される場合もあります。 あらかじめご了承ください。

2010年11月30日

第34話「Love Ship 探して」(5)

第33話へ     5 第35話へ

149 :◆vsQyY1yD2Q

                                                    / , = , 三ニ _
                                           /{ / {//´  __`丶、
                                         |、 { Y  _ ニ二ー-  _ `  \
                                         { ヽl! l/ --  ー 、ミ 、丶、  ヽ
                                                >‐ {  ̄ `丶、`丶、ヽ ヽ、 _\ ヘ
                                                / /7/ハヽ\、  ヽ-、ヽヽ.ヽーミヽ. l
                                        l,イ |l!|l j_ヽ\ヽ>ィz三、ヽヽト-、ミヽ!
                                 えっと……マジで?    | { lハl ト、lァィテト`ヽ´_{ィ_リ^ ! l! | }!-、 ヽ _
                                        l ヽト ヽ{トヽゞ‐'ノ         }! |リタ`ヽヽ、ヽ
                                 そこの あなたも?      `ヽトヘ  丶    u  ノj ハ´ヽ  ! トl }
                                           /|、ヽヽ、 ⊂⊃   /ノイリ } } ハハ|
                                 あなた、何才なの?     { ハ l ハj l\    //´ jハ!l! j ! |! j
                                                  ヽ{ ヽ'イ jl、ヽ T ´ _, - ´ Vノl、!ト、ト、
                                                  ` リノヽ j!' j`不    jl、 ヽヽヽ
                                               _, ィ j、 l   /| l ` ー- ,、
           f´ ̄`
         , <´ ̄   ̄ `  、
       /            ヽ
      〃    /l  i、      ヽ
      {    / ヽ {ヾ、  ヽ、 i i
       l  |/丕_ \! >―=ゝノ |
     . |  r´ィ´rォ、     ,ェァォヽ i  |
      / r | ト弋ン     ゞツ ノ lぅ {
     / ゞi      ,      /ノ ヽ、      え? 美希?
    /  ゙∧           /  _\
    ̄7'    \   (⌒)   /   \ ̄     美希は14才だよ?
    ∠,     >r     ィ       \
    ノ ,       |     |       <´   もうすぐ15になるけど。
   /       ノ     ゙<     ヽ ̄
    ̄/  > f´|゚o     o゚ }`r<.   \
   / ,r ´    l:::| O   O  ,|:::l   `ヽ  |
   / /      l:::|  MIKI    |:::l     i ゝ
   7 i      以__,‐ヾヾ .仁|     | |
  / |   ゝ´<zr´ ニノ ヘノ,-、ヾヽ    | \
 ./ / |    if: : : / ´ し し|` i  ヽ:: :l   |ヘ ̄
 | / |   ,{: : : |  〈`ヽif ー'し  l: ,:}   |ノ
 7 , |   ∧: : |   ヽ ´     |ノ    |
./ / |    | iX   _ゝ ‐ 、    ヘ.    |
 ̄  .|    !/  /: : : : : : : \    \   |
   |  /   /: : : : : : : : : : : ヘ     \ |


150 :◆vsQyY1yD2Q
                 |   |        /      /
                 l   |          /     /
                !    !       /    /
              ',   L_,,,,,,,,,  /   /
              , ゝ‐'´.     `> - く
            >"            `ヽ、      _
          /                 ヽ、   (   ヽ
         /    /  .人  ',         ヘ      丿
         ,'     |  /  ヽ  ヽ ヽ  ',    ', ',   √
.        i     ', / _ \:.ヽ\ヽ、 ヘ  .i 川  ・
        |   ノ /'´ ̄``  `ーゝ '⌒ヘト::. | W
        |  //| ィ必刃`     ,ィゎ、 } イ:::ノ
        レ' 介ヘ |  弋ヒン      乳リ ! ル}::/
      _,-彳"{ 、(           ヽ   ハ レ
       ノ  `ー、ゝ     r ──┐   ノ  \    ← 14才、既婚
     /.   :::::::::\        ソ   /  ヘ`ーゝ
   _ ィ_,ノ7   .::::::::::::|`    ヽ、_/  /   ヽ      ← 夫は 勇者にして商会の当主
      ノ   .:::::::::::「 ̄`ヽ、    _ ィ..::::::.  _\
     / / .:::::::___:「 ̄ ̄「`ヽニLノ1、::::::. ヽ  ̄
       /  /     `ヽ.  L _ノハ__ノ} :::::: ヽ、\
     / , '        \/     V"`ー ‐-、 ヽ
     ,' /               ̄`ヽ        ヽ
     ,'          ,′                 ヽ
.     i /i|       l            、       !
    l' / il       l   /     ,  -─-、 ヽ     ヽL
    | l .l       l. ,′ ./    .  `ヽ',     `ヽ、
.     ||  l       !. ,′/      ;    L  , '"´ ̄\
       !      l !:./: : . . . . . .: : : :i : : : : . ..!/        ',
       !      l l/. : : : : : : : : : : :.l: : : : : :,′: : . . . . . . . ! ← た ゆ ー ん
       l      l  ト、. : : : : : : : : : :.!: : : :.:./.:.:.:.:.:. : : : : :/: /
      l      ト、_」.:.:ヽ: : : : : : : : !: : :./.:.:.:.:.:.: : : : : //
      l       ! ',:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:., 〃
      l        !  l.:.:l.:.:.:.: : : : : : : : :;   : : : : : : : l/ 


151 :◆vsQyY1yD2Q

                                                / , = , 三ニ _
                                       /{ / {//´  __`丶、
                                     |、 { Y  _ ニ二ー-  _ `  \
                                     { ヽl! l/ --  ー 、ミ 、丶、  ヽ
                                            >‐ {  ̄ `丶、`丶、ヽ ヽ、 _\ ヘ
                                            / /7/ハヽ\、  ヽ-、ヽヽ.ヽーミヽ. l
                                    l,イ |l!|l j_ヽ\ヽ>ィz三、ヽヽト-、ミヽ!
                                    | { lハl ト、lァィテト`ヽ´_{ィ_リ^ ! l! | }!-、 ヽ _
                             20才、未婚 →  l ヽト ヽ{トヽゞ‐'ノ         }! |リタ`ヽヽ、ヽ
                                      `ヽトヘ  丶    u  ノj ハ´ヽ  ! トl }
                                       /|、ヽヽ、 ⊂⊃   /ノイリ } } ハハ|
                         船乗りとしても半人前 →    { ハ l ハj l\    //´ jハ!l! j ! |! j
                                              ヽ{ ヽ'イ jl、ヽ T ´ _, - ´ Vノl、!ト、ト、
                                              ` リノヽ j!' j`不    jl、 ヽヽヽ
                                           _, ィ j、 l   /| l ` ー- ,、
                                               , '´ / / `^ー ´   ! l _ ,  /   ヽ
                                              /_ 7 /ー 、  , ´  ̄ l l  /!  _, -‐ヽ
                                       1ヽ、 7-/ィ  、-、__ j-|ー_V } ̄, ーァ ´ i
                                       |  jl/ `ト、_弋´ーァ_ -' ´j´_Vjニ < __l,
                                       レ' /L /---i`rー‐ _  7_ , -ヽ!| ̄-'   トi
                                       j7j ‐|< ニVZ、<_-_'1ノ    !|    ,_ ィ!{
                                ぺ た ー ん →   | { !  {   ↑     _{ _ ィ  j_| !、   | 〉
                                      ノ|へヽ-ヽー--l _,..<_ l- ´    {|、 }ヽ    !j
                                       ´l  }r ヽへ __ヽ―_ _ l     | l! jへ/` |!


152 :◆vsQyY1yD2Q

                                               , --__
                                              /f´/´:彡-‐'''''''''‐‐-- 、
                                               , --ゝ.:: :: :::::: .:: .:: .:: .:: .:: .:: .:: .::`ヽ、
                                         / .:: .:: .>:::::::: .:: .::``' ‐ 、``ヽ、.:: .:: .::ヽ
                                        ,ノ彡'´./ .:: / .:: .:: -、 .‐-、`ヽ、`ヽ、.:`ヽ,:::::::ヽ
                                        //.::/.::/ィ::|:| ::`ヽ、 ::ヽ, ::ヽ:: .:\::\ .:∧::::∧
                                 //,ィ :://::/::/:::∧',.:: \:ヽ、::ヘ.:: .ト、ヽヽ.::ヽ\ヘ\|
                                        !/l ::l.::l /| ::|::γ=ミ::::ヽ' γ'⌒ヽ、|::|ヘ ::| :::| :: ミ、ヘ|
                                         ∨| :レ':l ::ト〃   }}`:::::〃   }}`l'l|:::|、:|ヾ|:::\::\
                         負けた……!         \:ヽドl {{   リ:::::::::{{    ,リ:ノ:|:!:::r-|:|\:::\ミミ=‐-
                                   ィ-〉::::|γ r='".::::::::::.:ゞ、 <'.:.:.フ |! l^ |/l:::::ヘ:: :ヽ\
                         全てにおいて……!  /// :: :lr' ゝ '  ,、、___  .:゙、__)._ _ /__ :ノ。_ノ::::::::::〉)::|::}
                                 レ' /| :i//  、 /!`i!¬‐`,l .rv' .} |' //|¢゚:::::/::::::|/ :|:/
                                         _ノノ:::|    >| !!!i!i!i!ii!ii!| |. l ' .' ノ .|:‡:::/|:|:::::::l|::::i|ヽ
                                   ̄γ´ ̄ヽ,  `'=-_---',,. /    /|:::l:::| |:|::::::|l:::|`ヽ
                                  ,.-'     ヽ-' | |::::::厂 >‐'"´ ` ゙ヽ´ ̄~/ ヽ\:l`ヾ
                                γ´         _〉 } |::::ノ /\      \ (,. -──- 、,



          , ―-  _,「` ー‐-  _
            /: : : : : : : : :! : : : : : : : : : :` '. 、
         /: /: : : : : : : :!: : : : : : : : : : : : : : : ヽ
         ,': /: : : : : /: : | : : : i .:i : , : : : :, : i: : : ',
.        l./    ./: : : | : : : |:/! : !: : : : ', :,l: : : :',
         /. . : : : :/ : ,. ァl : : : |:| l:` l、.: : : : ハl. . , !
.        / : : /: : ,'/: / l: : : :l:! 、:'、\: : `' !: :!: :!
        /: : : ,': : .:l: : :/__l: : : :l| _ヽ_lヽ、.: .: ヽ |: :|
      ,': : : :l:i : : |: :/, 〒.、! : : :!  ,〒 ミ ヽ.: : : ヽ: :!
       l: : : /!l: .: ,L/トi':::Nヽ: : :l  トi':::Nヽ_ヽ.: .: :',:l
      ヽ: :l. l|: :/ ム弋二ノ !`-l 弋二ノ l. ll.:〉、: l:!   あの、大丈夫ですか?
       ヽ! ヾ {「 rイヽ二 .ノ , 丶、 二( ヾ 〉 : l: /l
         ,'.:〉! ヽ V ,/    o   ヽヽゥ 〉: : l/ l!
        ,':/.:,ヽ   )` tz---t '' 7'"  } `ヽ : : ',
          //.:/.{ ̄` ''くl:.:.:.|   l,. ┴ ''' ´l / ヽ: : :',
       //.: :|,/ミミ、、、 ヽ:|´ ̄ {  ,. ,., 彡!'  !:ヽ :',
      /.: .: / ` 、 ``ミ!:.l.   ハ彡' , - ' ` 、 |: :丶ヽ
     /: .: .: .: !    ヽ __}ヽ!  ,!/‐'"      l |: : : :\ヽ  ← ど た ぷ ー ん
    /: : .: .: .: :|       lヾ.! l |       { ! : : : : : ` ',


153 :◆vsQyY1yD2Q
       ____
     /      \
    /          \
  /           \   しかし、困ったお。
  |     \   ,_   |
  /  u  ∩ノ ⊃―)/.    持ち主がいないって話だったけど
  (  \ / _ノ |  |     しっかり いるみたいだし。
.  \ “  /__|  |
    \ /___ /
                                                /    , ´          \
                                             /    /{           ヽ
                                                  /   / !             l
                                           ,   〃   ヽ               |
                                           |  /  -―-i|       |    /
                                           l  /il    ≠ミ      l    /
                         そうね。                       l ハソ    _jりj     ,   ,'
                                           ヽ|く     ` |      / l  l
                         大切にしてるみたいだし           |: l 、__    |:    / |  l
                         この船は、諦めた方がいいと思うわ。  |: ヽ`ニ`    ,: : / /:  |  ヽ
                                            レ|::∧.__,/: : :/l/: :  |: \ _`ァ
                                               l/ /: :_:/: ://: :   !: :   \
                                                 /. : : |// / : : .  ∧: : .   ヽ
                                                     /. : : :/'_,/ . : : : / ヽ: : : :  l
                                               /: : /  `フ. : : : : :/   ヽ: : : : |
                                                  { : :/  ∠   -‐ ´/ ̄ ̄` |: : :  |


154 :◆vsQyY1yD2Q
                                       ,  -‐ 、 / :: ::ノ` <:: :: :: :: :: :: :: ヽ
                                    ⌒>―‐ァチ:: :: :: :: ` <: :: : :: :: :: :.
                                    /:: :: ::厂/:: :: :: :: :: :: :: :: ::` <:: :: ::ハ
                                   ./, '7 :: / ,ィ:: :: i!::| :: ::ヽ:: :: :: ::、:: :: ::ヽ、ヽ:.
                                   ´ ./,:/.:イ:|:: :: |!::ト、:: :: ヘヽ:: :: _ :: :: ::ヽ \
                                    ,イイ::7:/::.|:: :: |`::、、\_..ムャ≦:: .ハ:: :: :: :|:: ト.ヽ、
                                   {{ | /イ :: | :: ::! ヾ `ヾ:、.:ハ,.ィてハ }: ::|:: |:: |   j
                                   ヾ、':: ::! :: ト、:: |二ミ   ヽ弋:ンノ リ/|: ハ:: '.
                                       ヽ{ヘ:: ヘ::\代::::ヽ   リ     | レ ::ヽヘ
                                          `\:ヽ、::.、`¨´ l       /! :: :: :: :`、
                          ……………。        /::`:: ヾー  ` _    .: .|:: :: :: :: :: }
                                       ノイ:ハ:: ::.|:` : .   ´   /  !ヘ:: :: :: :/
                                         リ> ´|::|>_`_: : ‐ ´  ノ ト、_::从
                                           /////∧|´l / `ー‐.:7´\ |   >‐ .
                                       ////// 〈_ヽ!/:::::::::::::::/ .> ´  , '/////> 、
                                         |/////_ヽOュ/:::::::::::::://___///////// ∧
                                          './///::::ヾェェェェェO    |///////////〉
                                         .∧/`ヽ、:::::::: , '::::::::::::i!      |//////////,
                                       /. /   ヽ/_ . : ´ ̄i!       W////// .イ
                                         ' ./       `´     .i!     .| `ー― ´ !


155 :◆vsQyY1yD2Q
                                             __
                                         /  /:./∠三二ニ=─
                                             __ {{ /:.:.//´二二:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、
                                        /:.:.:.:.:`ヾ!: /´ ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
                                            ∠:.:___:.ニ二:.:く ̄ ̄二ニ=-:.:.::.:.:.:.:`ヽ:.:.:.:.:':,
                                      / /:.:.:/:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.\:.:.∧
                                / /:./:/:.:./:.:.://:.:.:.: l:.:.:.:.: `ヽ:\:.:.:.:.:\:.:.:.:.:ヽ:.:∧
                                 /:./ //:.:./:.:.:/ |:. !:.:.:.:lヘ:.:.:.:.:.:.:l:.:.:ヽ:.:ヽ:. ヽ:.:.:.:.:ヘ.:.:}
                                         /:/  //:.:./:.:.:/ :!:.:l:.:.:.: l:.ヘ:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:ヽ:.ヽ:. i:.:.:.:.:.::l:.l
                                    |/  //:.:.:.{:.:.:i!\ ∨:.:.:.:. l:.:.ヘ:.:.:.:.:l:.:.:!:.: i:.:.i:.: l:.:.:.:.:.:.:i:l
                                    |   |:ハ:.:.:∨:i!ィ心、\:.:.: !i|_\リハノi:.:i|:.:i|:.:.|:.:.:ヘ:.:.:リ
                                  _|__ノ:.:.:.W|弋必'ヘ ∨:|リ升テxハ!|: i|:.:i|:.:.|i: \\!
          ねぇ、大型船が欲しいって事は       //:.:.:.:./:. ! ` ̄ /  V! 込乞ノ`V:!:.i|:./Wi! :.:.:.\\
                                      / /:/://:./八  ノ    }       !:.:/:.j ,/:.:.\:.:.:.:. ヾ:!
          それだけ 船員も必要って事だよね?   .i/i/ /:.//: ∧ ` _       /.:/.:/ハノ !:.: `ヽ∧:.ト.、
                                 | ' /イノ:.:.ノ. `、  、 `  r―-,/.:/:./イつノノ:イ:.j:.:.j! }:.}
          そっちの方は、もう決まってるの?         //彡′___ ヽ      {{ O : イ/ ̄ ̄///ノ j/
                                   /L:_:_:∠: : : : `--‐<ヾ、:./______/:イ:イ/ /
                                        __ ゝ/ /!: : : : : : :jュー┬¬/: : : : : }:}: :.:ノハj
                                       /  〈 〈 :!: : : : ///  !  :l: : : : : : :ヘ: : : : \
                                   /! ̄ ̄i .i! i :/!/ |   j  :l: : : : : : : :.ヘ: : : : : \
                                      l l.: : : :.:l i! l / ;  ,: 'j/:i! :l:.:. : : : : : : :.:ヘ: : : : : : \
                                        l l.: : : : :l i! l/  ;, ' , ─ i:! :l: : : : : : : : : : :.ヘ : : : : :  \
                                          l l ,ィiヘ: :l i! j (:.:.)   // /: : : : : : : : : : : : :ヘ : : : : : : : ヽ
                                      l .l代Y/ i!/ l /`ヽ、 _// /ヘ.:.: : : : : : : : : : : :.:ヘ:_______:ヽ
                                 l :lr┴i}} i!  /   ..../ ′/ヘ.:ヘ : : : /: : : : : : /´: : : : : : : :`ヽ
                                  l lト ..jイ / (/)   /  /: : :.\\/: : : : : /: : : : : : : : : : : : :j


156 :◆vsQyY1yD2Q
      ____
    /      \
   /      ― ヽ
 /        ( ●) '、   まずは、船を見つけてからって考えてたから
 |           (__ノ_)
  /     ∩ノ ⊃ `_⌒   船員の方は さっぱりだお。
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /
                                    /
                                       ,.イ   //:,. ..-.:=ニ三三ニ=:-...
                                {:.{ {. /:.レ′:.:.-───-:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
                                   ヘ:ヾV:.:.:.:∠:.:.:.:.:______:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.
                                     ,ィ⌒:.:.:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\\:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ
                                 / :./:./i:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:、:.:.:.:.:.: \\:.:.:.:.:.:.:.ヘ
                                ,イ:イ:./:イ:.l!:.:.:.:ヘ:.:.:\:.:.:.:ヽ:.:.:.ヽ:.:ヽ、、ヽ:.:.:.:.',
                            /  //:./:.:i:.:lヽ、:.:.ヘ、、 \:.:.:.\:. ∨i!ヘ:.\\:.:!
                                    イ/!:.i! : |:.:lヽ:.:.、:.:ヽ:\:. \: __\∨i!ヘ:.:.:.`ヽ:、
                                 iハ:.Y:|斗ヘ\\:. ヾ、ヽ<\\川i:|::ト、:.:ヽ:.:.\
           それならさ、私の仲間を        ∨Yi|イ符ハ`ヽ:ヘ ィ符心ゝY|i:|::!ヽ:.:ヽ\:.:.:、
           連れてってあげてくれないかな?   ヾ川i 込え   \ ,込え  :!:.|i:|リヘ:`ヽ.:ヾ!ヽ:j
                                  /イハヘ    ノ       从:i/ ∧:.:.:.\:.ヽノ
           父さんが亡くなった後も       //! :.:.|八    ヽ      /イ:i/イ:.:.|:.:.:.ヘ i リ
           交易船で働いたりして.          {/|:.:.|i:i|:ヽ   ー 一     イ:i/乂:.:. !:.:.:.:.:l′
           この船を守ってくれてたんだ。    i  Yイノj!::::\   `    / イ/从ノ:.:.ハハ:.:j
                                  从ハ:::j 介 、__ ..イ _,,∠丁三三≧ヘ:(
                                  ノンへi!从! ̄ji、 ̄ 「 ̄ ̄::「i  | `\
                                    く O ム-j  Υ   | ◯ :j !__,厶、、
                                  人 イ /    !   ,,〉,/⌒ー′彡个 ー ... _
                                  ,- ´  ,イヘ ハヽ/ \/才'  /  イ   `ー - ,.`   、
                                  /´ . ,- ´//  !   :.   .  ´〈《  l              ` 、 ヽ、
                             /7´    ヘ 〈  l`ヽ Y´ , -- ji》  :l              ⌒ヽ
                               i :l      ヘ ヘ ,'  (○)   i :l l :l 〔二二二二二〕 /      '.
                                  : l  /_.._   V∨           l :l l :j             /       i
                            / :! /´鴇`ヽ l l           l :l l/ 〔二二二二二〕j          l
                         /  .:l /! 」[L } .l l ̄ ̄V ̄ ̄ ̄j :l /            イト         l


157 :◆vsQyY1yD2Q
                                           __
                                  ,イ   ,.イ /:/_______
                                 {.:! /.:.//:/:.:.:.:.:.:.:___:.二ニ=ー
                             ハ:∨:.:/:.:/∠´ ̄_______:.:`>:.、
                              {ヽゝ!.:.{:.:./´:.:______.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ.:.:.:\
                             ヽ.:.:.トヘヽ/:.ー=ニ二ニ=:.、.:.:.:.:.:.:.\:.:.:ヽ
                           ∠´ ̄:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:>ミヾ.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.ヘ
                            /:.:.:.∠/´:.:{:.:.:.:.:.:.\.:.:.:.:.\:.:ヽ.:.:.\\.:.:.:.:.:.\:.:',
                                /:.:.:/:.:.//:.:.: /∧:.:!.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:ヽ:.:\:.:.ヾ:.ヽ.:.:.:.:.:.∨',
                           /://:.:..//:.:.:/!:.!ヘ:.:!.:.:. ヘ.:.:.:.:.\ヽ:.:.:.\:.ヽ.:.:ヾ:.:、.:.:.:.:.∨',
                             i/ //:.//:.:.:/:.!:.:! ヽヘ.:.:.:.\ヾ.:.:.ヽ:\:.:.:ヘ.:.ヾ\!ヽ:.:.:.:.:.:.リ
                       U |.:|/:.:!:.|:.!:.:.|:.:|  \ヽ.:.:.:.ヽ\:.:.∨ヘ:.:.:∨ハヾ!i.\:.:.:.:.l
                                |.:|:.:.:!:.:!:.!:. |斗ー-、,_\\:.:.i<乂ヾリ丁Y;;;;ヾリ:.:. ヽ:.:.|
                                |.:ヽ.:|:ハ:.ト;.:トイテ≠、   ヾl〃テ心≧ヘj:!!;;;;;!ト.:.、\ヾ、
   父さんも、当時は戦争があったから.. ヾへ!ハjヘ\弌云夂     リ  弋云ヌ  !|i;;;;;;;|.:.:.\:ヽ:.ヘ
   私掠船の船長になったけど          ノ:.:.:ヽ:ヾ\      }             ||;;;;;;;!:.ヽ;.:.ヽヽ∧
                               /:/:.:.:.:.ヘハ      ノ、            リ;;;;;;j:.:.:.:!:.:.:ヾヽ:.l
   本当は、この船で世界中を           /:イ:.:.:.:.:.:.:ji八     、___ __,     /j:.イ;;;/:!:.:.:}:.:.:.:)ヾ:!
   冒険したかったって言ってた。        リ八:.:.:.:.:.:.|;;;;ノ:ヽ.     _.,         /:./;/:.:j:.:.:j:.:.:((  リ
                                   ソ:.イ:.イ;;/:.:.!:.:.ヽ、       イ /イリノ:ノノ:.:(ヘ;.:トヘ
   私は、その夢を叶えてあげたいんだ。   .ノイノノノイリ八ヽヾ:ヽ、   /  _.ノ:{ノイハ:.ヘ ヾヽ \
                              ノ´ ノ>"´ノリ|`ー`v´─:.:´:.:.:.:.:|;:::::リ::::ヾ`:.ヽ.、
                                  ,、:<::::::::::::>ソ:.:.:.:〈l〉:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|、`ヽ:::::::::::::::ヽ\
                            _f´:i::::O::::/.:.: く:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧:.:.:.ヾ\::O:::::>::>
                        _.,、<´:.:ヽヘ:_::/:.:.:.:.:ハ.:.:.:.:.:.人:.:.:.:.:.:.:.:.:/ ∨:.:.:.:ヘヽ//`:ー:..、_
                        ,、イ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\夂:.:.:.:.:/ ヾ、/   ヽ:.:.:./     ∨:.://;;//:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`>.、,_
                   ...../:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,、;-''"/:〈:ヘ:.:./、__ ヽ       / ___    ! //;;/゛''-;、,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、
                        /:.:.:!:.:.:.:,、;-''":.:.:.:.:.:∨ヘ:::∨  `ヽ\  /ノ´      l//;;/:.:.:.:.:.:.:.:゛''-;、,.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.',


158 :◆vsQyY1yD2Q

                                              ,-ァ
                                                | l_r-‐_ニニ-_
                                            _,.‐ヽ, !´ ´     `ヽ、
                                                 /    _         \
                                                /  ,  /   ヽ ヽ  ヽヽ  ヽ
                                               /  /   !     |  l   l ト、 |
                                               | i  |  /| i    ト、 ト, | | i !
                                               | |  ヽ |__||\  ト, | _∨_キノ ノヾ、ト,
                 だから、この船を使って欲しい。        'ヽ i ヽk‐fヾ=ト、|ゝ'1 )'T゙i'レノi ヾ,
                                          ヽゝーrゝ辷(ソ ` ヾ-P'/ /' 、. !
                 修理しないと海に出せないだろうけど      ./ 人    _,  /ノ i  |ヽノ
                                                  | ! ノ`'ーr‐rェr'ニi´ ィ ノi ノ
                 商会の当主なら、それぐらい簡単でしょ?   ヽレヽ,ィイ Z! ト,__`>< ゙´
                                              /-ソ○ !X|'‐r'fヽQヽ
                                                    ( 、キ | |__| | _ム_> )
                                                     Yシ_|__|H|--{ ヽ_>'
                                                     ヾfrニ'_ト,ラ'=lヅ
                                                      |_、,__! ヽ,-,‐}
                                                      |_キ_ !  i_キ,_!
                                               (___,i (___,i
         ___
      /)/ノ ' ヽ、\
     / .イ '(●)  .(●)\    すぐにとは行かないけど
    ./,'才.ミ).  (__人__)   \
   | ≧シ'    `⌒´      .|   春までになら、何とかなると思うお。
   \ ヽ           ,/


159 :◆vsQyY1yD2Q
                   ____
              ,.. - '"r´-、>、-`‐-- 、_
            ,. '´   ,.ゝ、,_ ` 'ー ''_,.二ニミ 、
              /   ,. ,ゝ--,-  r ‐、\   \ヽ
           /  ,. "/ ,. '´   i.  i、ヽ、ヽ--‐ i
           ノ  '" /  <_,,,,,.-,,,,-',、,,,ノ,_\`'''_,ニ,.l
            i, '´  (,,,,-;'";;;r;;/:;;;/,:'::;;ィ;:/i;;i'`-:、 i |,
        _,......_/  ,.-:く;;;:::;;;:-//;;;:'...,;';;_',,;:''' i;:'   'i;;、i
.    ,.;:'"-- 、,.ゝ';' -ヽ':;;' ' i;/ _,i;'_.,.`ヾ /     .i-'゙
 ,.. '"´    ,'::::;;;;i 、"´ノ i'   i' '"r;;;cヾ     ‐-、i
 ヽ、     ヾ:;;;;;';;、ヽ、;       、i;;;::ノ     ァ;:'i /   .こちらのガレオンを使って良いと言うのは
    ` '''' ''ン::::;;;;l;;;;ヽ,.、      `      i;;ソ./    有り難い申し出ですけど
     ,;;';";;:'";;;;;;i;;;;/;;| ':          、 ` .'
    i;;;' ,';;;;;;;;;;;;;;;;〈;;;;i ヽ.             '  /      「仲間を連れて行って」 って
     ` ヾ;;;i'i:;;;;;;i;;;ヾl  丶     -―  ,.'
        ヾ;`i;リィ;;:::i.    \       .,..イ       アイビスさん。
            iリ ``' - 、_. 丶,,,...-;;"i;;;;リ          あなた自身は どうするんですか?
             _/       `'ヽi''<'i;'"冫'"
        ,.-‐'ー`'';:.、      /`i´i
     ,...;-="- 、::::::::::::`ヾ、:、 /  i, |、
  ,..-''―‐ - 、  \:::::::::::::`ヽ、`''ーヾ `i'、
 /       `、   `ヽ、:::::::::::::`ヽ、  |:::丶、
                                                 , --__
                                              /f´/´:彡-‐'''''''''‐‐-- 、
                                     , --ゝ.:: :: :::::: .:: .:: .:: .:: .:: .:: .:: .::`ヽ、
                                          / .:: .:: .>:::::::: .:: .::``' ‐ 、``ヽ、.:: .:: .::ヽ
                                  ,ノ彡'´./ .:: / .:: .:: -、 .‐-、`ヽ、`ヽ、.:`ヽ,:::::::ヽ
                                       //.::/.::/ィ::|:| ::`ヽ、 ::ヽ, ::ヽ:: .:\::\ .:∧::::∧
                                //,ィ :://::/::/:::∧',.:: \:ヽ、::ヘ.:: .ト、ヽヽ.::ヽ\ヘ\|
                                       !/l ::l.::l /| ::|::|レヘ\:ヽヘ弋┼ト、::|::|ヘ ::| :::| :: ミ、ヘ|
                                        ∨| :レ':l ::ト,| _ノ \`ヽ:}ヽヽ|、|`l'l|:::|、:|ヾ|:::\::\
             私は、まだ見習いだからさ。     \:ヽド、:|〃^ヽ   `〃^゙ヾ.|/ノ:|:!:::r-|:|\:::\ミミ=‐-
             まだ 海に出られないんだ。      ィ-〉::::| 〉`  <        フ |! l^ |/l:::::ヘ:: :ヽ\
                                 /// :: :l i {      _  u  ,/ノ :ノ。_ノ::::::::::〉)::|::} `
             これから 改めて勉強かな?  レ' /| :i/'゙| ::〉, ヾ二- - }   ノ/ ::/|¢゚:::::/::::::|/ :|:/
                                        _ノノ:::ノ人::::> ` ̄´´   /:/ .|:‡:::/|:|:::::::l|::::i|ヽ
                                  ̄´「 ̄`ヽ,  ` 、___ ::/ィ─--|:::l:::| |:|::::::|l:::|`ヽ
                                         f ̄ ̄`ヽ-' | |::::::厂 ̄7  /´ ̄~/ ヽ\:l`ヾ
                                  f ̄ ̄~\_〉 } |::::ノ  / /    (,. -──- 、,


160 :◆vsQyY1yD2Q

                                                   / , = , 三ニ _
                                          /{ / {//´  __`丶、
                                        |、 { Y  _ ニ二ー-  _ `  \
                                        { ヽl! l/ --  ー 、ミ 、丶、  ヽ
                                               >‐ {  ̄ `丶、`丶、ヽ ヽ、 _\ ヘ
                                               / /7/ハヽ\、  ヽ-、ヽヽ.ヽーミヽ. l
                                       l,イ |l!|l j_ヽ\ヽ>ィz三、ヽヽト-、ミヽ!
              ホントは、私が この船の船長になって.    | { lハl ト、lァィテト`ヽ´_{ィ_リ^ ! l! | }!-、 ヽ _
              世界中を冒険したかったんだけど.      l ヽト ヽ{トヽゞ‐'ノ         }! |リタ`ヽヽ、ヽ
                                         `ヽトヘ  丶 __     ノj ハ´ヽ  ! トl }
              今の状況じゃ、それも難しいからね。        /|、ヽヽ、 ´ー    /ノイリ } } ハハ|
                                                { ハ l ハj l\    //´ jハ!l! j ! |! j
              この船で世界の海に旅立ってくれると言うなら ヽ{ ヽ'イ jl、ヽ T ´ _, - ´ Vノl、!ト、ト、
              あんた達に託した方がいい。                 ` リノヽ j!' j`不    jl、 ヽヽヽ
                                              _, ィ j、 l   /| l ` ー- ,、
                                                  , '´ / / `^ー ´   ! l _ ,  /   ヽ
                                                 /_ 7 /ー 、  , ´  ̄ l l  /!  _, -‐ヽ



.    /: : : : : :  . :                      \
   /: : : : : : . : :                      ヽ
.  /: : : : : : . : : :
 /: : : : : : : : ': :        :   :  .
ノ: : : : : : : : ,': : . :   :  . :  . :  : : 
: : : : : : :./.l: : . : :   l: :/、:  /: :  . : :    .:  :
: : : : : : :{  ': : : : :    ハ/ー'、: .ハ: ,イ: :     /:./: ,
: : : : : : :ヽ,': : : : : :   l 斗≠V≧ミ`l: :   、_: ム: :ィ: : : .
: : : : : : : /: : : : :   : l iヒ´::ノ ` l: :  ム≠_/: : : :
: : : : : : :.l: /l: : : :  l、 | ` ̄ ̄´  l: : / ヒ:ノ_./: : 、: : :.    それでいいのか?
: : : : : : ,':/ヽ: : : :.  ハ.l          l/:: ,` ̄´/: /.ハ: :
: : :l: : :.ハl  l : : : : .l  ヽ      :::::::::  ,  イ: : /  l: :/   親から受けついだ、大切な船
7: l: : ,'   ,: : :l: . .ト、          _ ' /: : Nヽ .l:/
 ̄:l: : l    ,: : |、: :|、\     -─‐‐ ィ: : : : /  ヽ      ――― いや、夢なんだろ?
:::::::',: ハ    ',: :l ヽl ` 丶、    " < N: : :/:    ハ
::::::::V::::ヽ   ,:.l      /丶、_/    |: :/:::     l
::::::::::::::::::::\  `l       //ヽ        .|:/::::: ..   .|
::::::::::::::::::::::::::\      /´   ヽ       .l' ::: ::::   /
:::::::::::::::::::::::::::::. \    ヽ    ヽ      :..:::::.  イ
::::::::::::::::::::::::::   ヽ    〉     ',     ::::::::..::. |


161 :◆vsQyY1yD2Q

                                              __,. ----- 、、
                                                  ,. -┴く/´二二二ヽ、
                                          // ̄ミヾ∠ `ヽ、 ̄`ヽ、_,ィ!
                                            レ' / /    `ヽ \\二ヽ、、
                                              __ノ/ / // /|ト、   ヽ  \ヾニミヽ!
                 ……いいんだ、これで。       .// , -イ ||//|l/ー|ト、ヽヽ | |l  |ヽヽ`ヽ!
                                     |/ / //n|川リ ィ::il:;ヘ !ヽ| | |j  | 川| ヽ!
                 アルテリオン号が            /彡 / /ハ_」| l  `ー┴'   |r'テ!.l| ||リ l/
                 再び海に出る事が出来れば    ー=彳,ィ/// /| |      ノ`゙ .ハ| ||  !
                                       リl`j彡ィ/ | | ヽ、  'ニ' ,ィl| ト、lゝ
                 きっと父さんも、皆も喜んでくれる。   `Y ̄`ヽー、 ヽ、___∠L川 リ
                                        /\  | |Tl `Yr┬L ノ |ー---、
                                    ,. -‐''´   メ、`┴ヽ-'^´ ,ィ'´レT`ー 、 \__
                                         / \__, -''´   `T Tー--へ T|__/‐┬メ、  / |
                                        /    |       厂|ニニニニ|| |_|/ /入! / |\





        ____
      /      \
     /  ─    ─\
   /    (●)  (●) \
   |       (__人__)    |   アイビスさん……。
   ./     ∩ノ ⊃  /
   (  \ / _ノ |  |
   .\ “  /__|  |
     \ /___ /


162 :◆vsQyY1yD2Q
                                           ー=彡. :/: : : :/': : /: : : : : : : : : : : :\ : : :\: : : :/ :
                                          /: : l: /: /  {: :' : : : : : ノ: ハ: : ト、: : : : : : : :\/ : :
                                             ': : : l/{: '   l/{: : : :/ l/ ハ: }_、: : :}'ハ: : :厂: : :
                                          lイ: : {八ト-ュ=八 : /`  `二_lノ. ヽ : /:∧/ : :ノ: :
                                       l: : ∧  〃,心 ∨    ´ん心 ヾ V`Z:厶イ: : :
                                       l/Vハ__j{ rし::}       rし:::} }レ  Zんハ: : : :
             これじゃ、アイビスさん 可哀想ですよ。       ._{ハ`{弋:ツ     弋::ツ 〃u/ ) i }: : : :
                                          /人}  ー  ,     ー  〃   し ノ: : : :
             ご主人さま、何とかなりませんか?      /   { //     /////  ,r-=彡: : : :
                                         〃    八    -‐-‐-‐-   //  / !〉: : : : : : :
                                             //       \            // .イ/ム、 : : : : :
                                         //     _. -‐=>  .  _   . /< / ノ / ̄厂 ̄
                                            '/     ∧  /  /  、∧ / {,'__ / /  /
                                     {′    / / ̄`ヽ'   ヽ}/ /   `ヽ. /  /
                                         / /   \/⌒Yニニロ〈/      i'  /
                                           / 〈   \ {  ノ 〃 /{_/     l /
        ____
      /      \
     /  _ノ  ヽ__\
   /    (─)  (─) \
   |       (__人__)    |   ……………。
   ./     ∩ノ ⊃  /
   (  \ / _ノ |  |
   .\ “  /__|  |
     \ /___ /


163 :◆vsQyY1yD2Q
        ____
      /      \
     / ─    ─ \
   /   (●)  (●)  \
   |      (__人__)     |   アイビスさん。
   ./     ∩ノ ⊃  /
   (  \ / _ノ |  |
   .\ “  /__|  |
     \ /___ /
                                                ,-ァ
                                                  | l_r-‐_ニニ-_
                                              _,.‐ヽ, !´ ´     `ヽ、
                                                   /    _         \
                                                  /  ,  /   ヽ ヽ  ヽヽ  ヽ
                                                 /  /   !     |  l   l ト、 |
                                                 | i  |  /| i    ト、 ト, | | i !
                                                 | |  ヽ |__||\  ト, | _∨_キノ ノヾ、ト,
                                           'ヽ i ヽk‐fヾ=ト、|ゝ'1 )'T゙i'レノi ヾ,
                           何?                   ヽゝーrゝ辷(ソ ` ヾ-P'/ /' 、. !
                                                    / 人    _,  /ノ i  |ヽノ
                           私に遠慮しなくたっていいよ。    | ! ノ`'ーr‐rェr'ニi´ ィ ノi ノ
                                                    ヽレヽ,ィイ Z! ト,__`>< ゙´
                                                /-ソ○ !X|'‐r'fヽQヽ
                                                      ( 、キ | |__| | _ム_> )
                                                       Yシ_|__|H|--{ ヽ_>'
                                                       ヾfrニ'_ト,ラ'=lヅ
                                                        |_、,__! ヽ,-,‐}
                                                        |_キ_ !  i_キ,_!
                                                 (___,i (___,i


164 :◆vsQyY1yD2Q
         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \    ウチの商会には
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/   留 学 制 度 と言うのが あるんだけど ―――
     /⌒ヽ         ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



                                                ,-ァ
                                                  | l_r-‐_ニニ-_
                                              _,.‐ヽ, !´ ´     `ヽ、
                                             /    _         \
                                            /  ,  /   ヽ ヽ  ヽヽ  ヽ
                                           /  /   !     |  l   l ト、 |
                                           | i  |  /| i    ト、 ト, | | i !
                                           | |  ヽ |__||\  ト, |__∨ キノ ノヾ、ト,
                                           'ヽ i ヽ! ○ ヽ、|ゝ' ○ l'レノi ヾ,
                                      え……?     ヽゝー⊂⊃ 、_,、_,  ⊂⊃: /' 、. !
                                              / 人   ゝ._)   /ノ i  |ヽノ
                                              | ! ノ`'ーr‐rェr'ニi´ ィ ノi ノ
                                              ヽレヽ,ィイ Z! ト,__`>< ゙´
                                                /-ソ○ !X|'‐r'fヽQヽ


165 :◆vsQyY1yD2Q

          ) ヽ、
      γ´/ )` ´ ̄ ̄ ̄`二ト
      イ ,/   〃 ̄`    ̄ ̄`\
      .ゝr /  .|            \
       {/   .人     ト . _\    ヽ
       {      \   l / 二\ l  |
       |    :l  /-\  \ /r._ハ Y  ,,'
       l    \|    ̄ ̄ Vr少 | /l
       ' ,   | y≦、     `¨´ 」イノ        そうだ! それだよ!
        \  {__〃 ̄  ヽ      |
         .l` ーT´   、__ ノ   /           私達、もうすぐ ダーマに訓練に行くんです。
           ーヘ、       /
                `   . __/l   , -‐- 、    アイビスさんも 一緒に来ませんか?
              nrヘ _」   `ァ/    \、
          /⌒ hh Vー―‐/      /レフ
        rr'    ||l  V^!/  /    /レソ丿
        [入  l/  |!ヽ 丶l   \1/レソ:.:.lノ
        [入 /  ,' ヽ   \    レソ:.:.:.:.:.l
        /:.L 」   /  ハ.     \_  `Y:.:.:.:.:.:. l
         /.:.:.:.:.:| /!  //l \   l:.:..`  、:.:.:.:.:l
        ./.-―/.:.:.:l_,/o| [ 丶 ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:...\:.:l
      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ l  | ]   \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ〉


                                                 __(............
.                                                 (、.... . - ´:.:.:.:.`ヽ:.:.:.`ヽノ)
                                        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:彡′
                                      /:/:.:.:.:.:.:.:.:イ:.:.:/:.:}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ
                                       {/:.:/:.:.:./:.:/ {:.:.ハ:.:.ト、`ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. }
                                    |:./ |:.{.:{:./一∨ ∨ー∨V`Y:.j:|:.:乂
                                    |八从Y ´ ̄`   \´ ̄` W乂リ
                 いや、気持ちは嬉しいけど     ′ 八::::| :::::::     :::::::  }::::/::ミ=ー
                                           -=彡从人  ⊂ニニ⊃  /::/从リ
                 そこまでしてもらう訳には……。    .ノ八乂个 . _____ . イj/⌒Y
                                             /   厶、     ... -く{  |
                                          /⌒ヾく  〈::::::::`エ´::::::::::::/|  |
                                   {   }}-=彡{ ̄    ̄ ̄{ :|  |
                                        `ー一'/ ̄`ヾ:`Y/´ ̄`ヾヽ',  `ー、
                              _______,′    !:}:::}{    ∨人_つ´________
                              ──┬─┬‐i    .jノ::::入     ∨────┬─┬─‐‐


166 :◆vsQyY1yD2Q

                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /
   /( ⌒)  (⌒)\/  /
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /    気にする事はないお!
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /       やる気は、バッチリあるみたいだし
  /          \
 /             \     仲間の人達も まとめて面倒みるお!
/  /\           ヽ
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ
                                      /
                                         ,.イ   //:,. ..-.:=ニ三三ニ=:-...
                                  {:.{ {. /:.レ′:.:.-───-:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
.                                  ヘ:ヾV:.:.:.:∠:.:.:.:.:______:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.
                                       ,ィ⌒:.:.:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\\:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ
                                   / :./:./i:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:、:.:.:.:.:.: \\:.:.:.:.:.:.:.ヘ
                                  ,イ:イ:./:イ:.l!:.:.:.:ヘ:.:.:\:.:.:.:ヽ:.:.:.ヽ:.:ヽ、、ヽ:.:.:.:.',
                              /  //:./:.:i:.:lヽ、:.:.ヘ、、 \:.:.:.\:. ∨i!ヘ:.\\:.:!
           ……………分かった。          イ/!:.i! : |:.:lヽ:.:.、:.:ヽ:\:. \: __\∨i!ヘ:.:.:.`ヽ:、
                                   iハ:.Y:|斗ヘ\\:. ヾ、ヽ<\\川i:|::ト、:.:ヽ:.:.\
           お言葉に甘えさせてもらうよ。     ∨Yi|イ符ハ`ヽ:ヘ ィ符心ゝY|i:|::!ヽ:.:ヽ\:.:.:、
                                      ヾ川i 込え   \ ,込え  :!:.|i:|リヘ:`ヽ.:ヾ!ヽ:j
           明日の朝                       /イハヘ    ノ       从:i/ ∧:.:.:.\:.ヽノ
           もう一度ここに来てくれないかな?   //! :.:.|八    ヽ      /イ:i/イ:.:.|:.:.:.ヘ i リ
                                    {/|:.:.|i:i|:ヽ   ー 一     イ:i/乂:.:. !:.:.:.:.:l′
           仲間を紹介したいから。         i  Yイノj!::::\   `    / イ/从ノ:.:.ハハ:.:j
                                    从ハ:::j 介 、__ ..イ _,,∠丁三三≧ヘ:(
                                    ノンへi!从! ̄ji、 ̄ 「 ̄ ̄::「i  | `\
                                      く O ム-j  Υ   | ◯ :j !__,厶、、
                                    人 イ /    !   ,,〉,/⌒ー′彡个 ー ... _
                                    ,- ´  ,イヘ ハヽ/ \/才'  /  イ   `ー - ,.` ・ 、
                                    /´ . ,- ´//  !   :.   .  ´〈《  l              ` 、 ヽ、


167 :◆vsQyY1yD2Q

                                                 / , = , 三ニ _
                                        /{ / {//´  __`丶、
                                      |、 { Y  _ ニ二ー-  _ `  \
                                      { ヽl! l/ --  ー 、ミ 、丶、  ヽ
                                             >‐ {  ̄ `丶、`丶、ヽ ヽ、 _\ ヘ
                                             / /7/ハヽ\、  ヽ-、ヽヽ.ヽーミヽ. l
                                     l,イ |l!|l j_ヽ\ヽ>ィz三、ヽヽト-、ミヽ!
                                     | { lハl ト、lァィテト`ヽ´_{ィ_リ^ ! l! | }!-、 ヽ _
                  皆、交易船での仕事を終えて    l ヽト ヽ{トヽゞ‐'ノ         }! |リタ`ヽヽ、ヽ
                                       `ヽトヘ  丶 __     ノj ハ´ヽ  ! トl }
                  陸に上って休暇中のはずだから     ./|、ヽヽ、 ´ー    /ノイリ } } ハハ|
                                              { ハ l ハj l\    //´ jハ!l! j ! |! j
                  明日の朝までに                ヽ{ ヽ'イ jl、ヽ T ´ _, - ´ Vノl、!ト、ト、
                  出来るだけ集めてみるよ。.           ` リノヽ j!' j`不    jl、 ヽヽヽ
                                            _, ィ j、 l   /| l ` ー- ,、
                                                , '´ / / `^ー ´   ! l _ ,  /   ヽ
                                               /_ 7 /ー 、  , ´  ̄ l l  /!  _, -‐ヽ
                                        1ヽ、 7-/ィ  、-、__ j-|ー_V } ̄, ーァ ´ i
                                        |  jl/ `ト、_弋´ーァ_ -' ´j´_Vjニ < __l,
                                        レ' /L /---i`rー‐ _  7_ , -ヽ!| ̄-'   トi
                                        j7j ‐|< ニVZ、<_-_'1ノ    !|    ,_ ィ!{
                                         | { !  {   ↑     _{ _ ィ  j_| !、   | 〉
                                       ノ|へヽ-ヽー--l _,..<_ l- ´    {|、 }ヽ    !j
                                        ´l  }r ヽへ __ヽ―_ _ l     | l! jへ/` |!
         ____
        /⌒  ⌒\
    (ヽ /( ●)  (●)\   /)
   (((i ) :::::⌒(__人__)⌒:::\ ( i)))    分かったお!
  /∠ |.    |r┬-|    |_ゝ\
  (___     `ー'´   ____ )   それじゃ、明日の朝 また来るお!
       |        /
       |       /
         |   r  /
       ヽ  ヽ/
        >__ノ;:::......


168 :◆vsQyY1yD2Q
                      ._____________
                      |:::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::::::::::: |
                      |:::::l ̄ ̄ ̄ ̄|:::::i:::::l ̄ ̄ ̄ ̄|:::::|  バタン
                      |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|
                      |:::::i:::::::::::::::::::::i:::::i:::::i:::::::::::::::::::::i:::::i
                      |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|
                      |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|
                      |:::::|:::::::::::::::::::::|::[|||]::|:::::::::::::::::::::|:::::|
                      |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|
                      |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|
                      |:::::i:::::::::::::::::::::i:::::i:::::i:::::::::::::::::::::i:::::i
                      |:::::|______|:::::|:::::|______|:::::|
                      |:::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::::::::::: |
                 ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





                   __..二≧x、ヾ}ヽ、、
            ..ィ´:. ̄ ̄:.`.:.`ヽv:.Y:i
           ..:.:´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽノノ⌒ヽ、
            /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ミ、、
        /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /:/:. /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:\ヘ.
        ,'.:.:.:.:.:./:.:.:.:.://.:.:.:./:.:/.:.:.: /.:.:.:.:.:.:.ヾヾ:!:ヘ
         l.:.:.:.: /:.:.:.:.://:.:.:.:/.:./:.:.://.:.:.jハ:.:.:.: i:|:.:!ヾi
        l:.:.: /:.:.:.:.:.:|!:::|:.:/:.:/:xイ:/:.:.:ムソ八ノハ! }
        i:.:./:.:.:.:.:.:.:.i!:::|/ィf笊ゞイ:./むリノ!イノ
        / /:.:.:.:.:γy:!:::iハ弋cソ i/  ヾ'´ i.:.:.:.ヽ、、   ……………。
      /:./:.:.:.:.:.:.{にヘ::ヘ.       __´ 八.:.:.:.:ヾ)
     /イノ.i : i:. : |:.ト、>ヘ::ヘ      く / /:.ハ.:i.:.:ハ
      八リ|:.:.|:.: !|:.:.r‐Y:.\\       ハトソ八`ヾj
         八从ノ乂ヘ=ii====ュ\_ー::::个イ ̄:ヽ
         __,イルイ从ゝj   / ヘ:..: |:::::::| /: : : : :ヘ
       /: : : : : : : : : : `ヽ.\  ヘ ヽ`:j/\: : : : :}
.      /: : : : : : : : : : : : : : :ヘ \.:ヘ  八  j\/!
    / /´ ̄ ̄`ヽ: ヽ: : : : :.ヘー-ヽヘ、、 ..>イ::: ヘ:!
     ∨      \ :ヽ: : : /:.:.:.:rー<::x<´`ヾ:::ヘ
     l: : : . .      ` ー‐ ′:.:.:.ヽ__ノ: : : . .   j:::::::\


169 :◆vsQyY1yD2Q
                        ___   _
                    ..:<´:.:.:.:.:.: ̄`ヽ`ヽ)イヽ
                  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:j.:.:,)__
                 ,:':.:.:/.:.:.:.:.:.:/´ ̄ ̄:.:.:.:.:ヾノ:.:.:.:`ヽ
                 ,'.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::/´ ̄ ̄.:.:.:.:/.:ヽ.:.:.:`ヽ、
                  i/.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:l.:.:ヾヽ:.:.:.:.:ト
                 /.:/.:.:./.:.:/.:.:.:/:./:.:.:/.:.:/:l.:.:.:.}:.:ヽ:.:.:.}
                 ノ.:/.:.:./.:.://メ、/イ:/:.:.:.:/!/!:/:.:i.:.i:.ヾ;ヽ}
              ∠.:.ノ:.:.:.///;;;i イ弌心:/:.:.:.:;イテKソ:.:./:.:i:.:!ヘjU 今日まで アルテリオン号を守ってきたの
             /.:/.:.:.{:{レヘ;;;;| 之シ i/´ 之夂メ:.:/:.:ノリ     無駄じゃなかったよ、父さん。
              iイ i.:.:.:.:.:.ゝヾi;;;;|    ′ ヽ  メ:ノ八
                !.:.:.:.:.:.:.:.:.:リ;;;!         '′ ハ;ヽ:.ヽ     私もチャンスを貰えた。
              ノイ:.:ノ:.:.:.r‐ヘ;i,、    ⌒´`   .イ|;;;!.:.:.:ミゝ
                 ノイルー-ヽ:.;ヘ!iヽ   `  イ::r‐|;;;!:.:.:.}        見てて、このチャンス
          ____    ノヘ.:.:.:'、:.:.|、:__`__ <;;;;;;/::::::Xトルリ.      絶対にものにしてみせるから。
        /: : : : : : :.`ヽ、___ノ:.:.:.:'、:.|::::::::::::::|;;;;;;;/:::// _____
       /: : : : : : : : : : : : !:.:.:.:.:.:.:.:.:.'、!、::::::::::::ゝ://<´: : : : : :`ヽ
      /ヽ.: : : : : : : : : : : : !>-:、,,,__:.:.!|_____{k___,/ヘ: : : : : : : )
      /::::::::\: : : : : : : : : :l__   〈:::::}iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii{:〉  ∨: : : : /
      /::::::::::::::::\: : : : : : : j;;;;ヽ   ∨´ヽヘ:::::::::::::::::ヽヘj /∧: : : /
      /::::::::::::::::::::::::`ー---<ヘ;;;ヽ ̄ ヽ ノ ノ\:::::::::/ヽ∨/:ト-ヘ:ヽ


170 :◆vsQyY1yD2Q
【 翌朝 】 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                         ,, -―-、
                       /     ヽ
                 / ̄ ̄/  /i⌒ヽ、|
                /  ●/   / /       い〜や〜らし〜い〜 あ〜さがきた
               /     ト、.,../ ,ー-、
              =彳      \\‘ ̄^     ろぉこ〜つな〜 あ〜さ〜だ♪
              /          \\ \
             /         /⌒ ヽ ヽ_>i
             /         │   `ー−'
            │         │
            / / ̄ ̄12 ̄ ̄\\
            / /    |     \\
           | | 9   ○    3 |  |  コリブリ
           | |     |     ||  ( ファイナルファンタジーXI )
            \\   6     //

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


171 :◆vsQyY1yD2Q

                        [ ̄ ̄`i´ ̄.]          [ ̄ ̄`i´ ̄.]         [ ̄ ̄`i´ ̄.]
                        iエ:,.;. i,;: ェi          iエ:,.;. i,;: ェi         iエ:,.;. i,;: ェi
                 ,,,-‐-,,,‐‐‐‐‐‐‐‐、ェi エ;:]‐‐‐,,,,,-‐-,,,‐‐‐‐‐‐‐‐、ェi エ;:]‐‐‐,,,-‐-,,,‐‐‐‐‐‐‐、ェi エ;:]‐‐‐‐‐
              ,,,-‐'''.,-‐-、.'''‐-,,,三三三三 ,,,-‐'''.,-‐-、.'''‐-,,,三三三三 ,,,-‐'''.,-‐-、.'''‐-,,,三三三三三三三
          ,,,-‐'''    {三三}   '''‐-,,,_,,,-‐'''    {三三}   '''‐-,,,_,,,-‐'''    {三三}   '''‐-,,,三三三三三
       ,,,-‐''.'==ニニニ二二二二二ニニニ=====ニニニ二二,二,二二ニニニ=====ニニニ二二二二二ニニニ==.'''‐-,,,三三三
    ,,,-‐''' ̄i_i ̄i_i ̄i_i ̄i_i ̄i_i ̄i_i ̄i_i ̄i_i ̄i_i ̄i_i ̄i_i ̄i_i ̄i_i ̄i_i ̄i_i ̄i_i '''‐-,,,三
   <二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二>
    |l:ヽ/:l|__j,;:.;_j_,;:.;.,:j,;:,;_j__j,;:.;_j_,;:.;.,:j,;:,;_j__j,;:.;_j_,;:.;.,:j,;:,;_j__j,;:.;_j_,;:.;.,:j,;:,;_j__j,;:.;_j_,;:.;.,:j,;:,|l:ヽ/:l|
    |l:/ヽ:l|_j,;:.;,;_j__,;.j__j,;:.;,;_j__,;.j_,-‐‐‐‐‐‐‐‐‐v‐‐‐‐‐‐‐‐‐-、_j,;:.;,;_j__,;.j__j,;:.;,;_j__,;.j__j,;:.;,;_j__,;.j__|l:/ヽ:l|
    |l:ヽ/:l|__j,;:.;_j_,;:.;.,:j,;:,;_j__j,;:.;__i: ゚ ゚ ゚ ゚ ゚ :.i.: ゚ ゚ ゚ ゚ ゚ .:i:,;_j__j,;:.;_j_,;:.;.,:j,;:,;_j__j,;:.;_j_,;:.;.,:j,;:,|l:ヽ/:l|
    |l:/ヽ:l|__,;.j__j,;:.;,;_j__,;.j__j,;:.;,;_ji: : : : : : i ______i__,;.j__j,;:.;,;_j__,;.j__j,;:.;,;_j__,;.j__j,;:.;,;.|l:/ヽ:l|
    |l:ヽ/:l|__j,;:.;_j_,;:.;.,:j,;:,;_j__j,;:.;__i: : : : : : i. :|  ...:::::::::::::l:,;_j__j,;:.;_j_,;:.;.,:j,;:,;_j__j,;:.;_j_,;:.;.,:j,;:,|l:ヽ/:l|
    |l:ヽ/:l|__j,;:.;_j_,;:.;.,:j,;:,;_j__j,;:.;__i: : : : : : i. :|...::::::::::::::::::::l:,;_j__j,;:.;_j_,;:.;.,:j,;:,;_j__j,;:.;_j_,;:.;.,:j,;:,|l:ヽ/:l|
    |l:ヽ/:l|__j,;:.;_j_,;:.;.,:j,;:,;_j__j,;:.;__i: : : : : : i. :|:::::::::::::::::::::::l:,;_j__j,;:.;_j_,;:.;.,:j,;:,;_j__j,;:.;_j_,;:.;.,:j,;:,|l:ヽ/:l|




           ____    )ヽ
          ´ .: .: .: .: .: .: .: `ゝ':.<_
        /.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: `ヽ
      /.: .: .: /.: .: .: .: .: .: .: .: .: ヽ.: ヽ`ヽ \
     ,.: .: .: .:'/.: .: .: /.: .:/.:/ .: .ヘ.: } .: '. '. .:',
      |.: .: :/: , ,: .:_..ム、/:.イ.: .: .|_|.ム、.: .|: ト、.ヘ
   、  レ.: .|.: |.' .: .:jハ.:ハ,イ |.: .: ノノ从.: .:,|: | } }
   >彡.: .:|.: |:! .: ィf::::jミ、ノ:/ f不ミ:. /:レ' //
  ./ ´イ .: .: {`从.: l弋::ノ:リ ´   {::j::リ,.:'.: ヘ ´     おはよう、やる夫。
  j   |.: |.: .:ヽヘ.:ヘ{ ` ´       `´ !|.: .: ヽ
    .l.:人.: .: :`ヽ: ヽ__  r 7  . イハ.: .ハノ    全員とはいかなかったけど
    ノ'  ヽト、.: .: `>、├ ┬‐ .: ´.:〃_X      主要な面々は 一通り集める事が出来たよ。
         ) ) ` 7 `ヾ`7 Wヘヽ ̄('   `
           _〈  イ /=‐=i!. 〉          父さんと一緒に船に乗ってた、ベテラン航海士達さ。
        〈   v´ヽ.|   , i!'
           ).   ∨ンー‐v一i!ヽ             出港までには、全員揃えられるはずだから。
            ゝ、  / ゝ.__|__i!: >
           ヾ' /、_/ |_ノノ
                /`7   | ̄!
               ノ ./   | ヽ
              ̄      ̄


172 :◆vsQyY1yD2Q

                                                  , --__
                                               /f´/´:彡-‐'''''''''‐‐-- 、
                                      , --ゝ.:: :: :::::: .:: .:: .:: .:: .:: .:: .:: .::`ヽ、
                                           / .:: .:: .>:::::::: .:: .::``' ‐ 、``ヽ、.:: .:: .::ヽ
                                   ,ノ彡'´./ .:: / .:: .:: -、 .‐-、`ヽ、`ヽ、.:`ヽ,:::::::ヽ
                                        //.::/.::/ィ::|:| ::`ヽ、 ::ヽ, ::ヽ:: .:\::\ .:∧::::∧
                                 //,ィ :://::/::/:::∧',.:: \:ヽ、::ヘ.:: .ト、ヽヽ.::ヽ\ヘ\|
                                        !/l ::l.::l /| ::|::|レヘ\:ヽヘ弋┼ト、::|::|ヘ ::| :::| :: ミ、ヘ|
                                         ∨| :レ':l ::ト,| _ノ \`ヽ:}ヽヽ|、|`l'l|:::|、:|ヾ|:::\::\
             ちょ〜っと人数が多いけど       \:ヽド、:|〃^ヽ   `〃^゙ヾ.|/ノ:|:!:::r-|:|\:::\ミミ=‐-
                                   ィ-〉::::| 〉`  <        フ |! l^ |/l:::::ヘ:: :ヽ\
             まぁ、おいおい覚えてやってよ。  /// :: :l i {      _  u  ,/ノ :ノ。_ノ::::::::::〉)::|::} `
                                 レ' /| :i/'゙| ::〉, ヾ二- - }   ノ/ ::/|¢゚:::::/::::::|/ :|:/
                                         _ノノ:::ノ人::::> ` ̄´´   /:/ .|:‡:::/|:|:::::::l|::::i|ヽ
                                   ̄´「 ̄`ヽ,  ` 、___ ::/ィ─--|:::l:::| |:|::::::|l:::|`ヽ
                                          f ̄ ̄`ヽ-' | |::::::厂 ̄7  /´ ̄~/ ヽ\:l`ヾ
                                   f ̄ ̄~\_〉 } |::::ノ  / /    (,. -──- 、,
         ____
       /⌒  ⌒\
      /( ●)  (●)\
    / ::::⌒(__人__)⌒:::: \   分かったお!
    |.     |r┬-|      |
    \     `ー'´    ,/    それじゃ、会わせてもらうお!
      >         <
     ( |        / )
      `|       /'
         |   r  /
       ヽ  ヽ/
        >__ノ;:::......


173 :◆vsQyY1yD2Q

                                         /l ハ          /l
                                           | |ハ.|       ,.ィ /
                                           | { l | r=rヘ // / /二ヽ
                              _            |λ>┴-、f´r' -/ /「┤| ∧  _   ,. -‐=_┐
                          l` ー`>、--x__  |У , -_'├<}/r=≠_庄≧/ r ' ´  /_7/
                              ∨  | ヽ УヽVヘ´ーt'ニィ7´/イヽェYijヽゝ' ‐ '   /   /ニ7/
          はじめまして.        V  !   /,、 | rfn_ヘ.ヘ_j〈_イnf´γ'|ハ  ',.     /    /三7/
                         \ \ l {」 /┐  ,、ヾ`└┘λ lゞ'ヽ 〉、 /、>',´_>' ´
          ゲシュペンストです。.      ̄〈ヘ rf´ 二、 ヽ、r' -‐_┐' ヽヘ  // 7l、  _|/7、
                              γヽ、  l\ ゝミゞ┘`〈 ヘ== 'ヘz‐ュヾV//l  V_//f´} ,_-、_
                              0´ゝ.γ´l⊥`´` ヘ__ノ´/ _`コ´ 0〈ハ__`ヘ 〉__  r‐γ´、_, rヾ;
                              Y ノ { f ⊥ ゝ z=ハ_-- ' /  ̄x┴‐- 、  N__`/ 、 ゝ_'_ ゞイ> 、
                       /` / ̄}   f>/´_/`ヽr=‐-'、 γTTTヽl´-‐ト、_〉´ _ ヽ リニ=- 、> 、
                          |f´ 〉 v'´ ̄`〈}=ニY ̄l\ f´_, -=| l/ r┬┬ 〉ニソ─ 、 ノハノイ_ ー-、<   ,>
                       L/、/ r= _=lλ┐}l __l  Ψ|j r‐ r' / ヽ‐┘{─j_/ Y_/、'/┘ ` ー ' ´
                       /´`ハ γ {ハ|爿 ! 〈 -、∨ |   ! |- ヘ. _ ヽ ,ゝ‐ 7 `;、/´ 7'〉
                         /, , / /`V{ Y|リ.| .\Vー〉〉,〕 イ  | ヘ_ノ ヘ_',Yフ}/ /7. //
                      ゝン /, , / 二Zヘ !》`丁〈 《 《 《 ノ  Y 'ー'ヽ ゞ〈-'/ 〈-'/´
                      ゝン ゝンf‐' \|_l\ |  V》 / ∧ ム /` ヘ:、_ `´〈-'ソ
                              ├ヘ  ヾニヘ`_ ェノ`´、ヽ─‐>{ ト   ヾ:}  `´
                                   |   >、 ヽ-γ ヾ ) ` ' ̄{r' 「     Vヽ
                                  |    ハ  ゞニソ\     〉、.|   __ l. ヽ
                                }´ヘ  ノ ´    l ヽ   |  \ |Vヘ|  ハ
                                 !′,〉く         }、ハ   l    ヽl   }‐ 、 l
                            r'‐'   ヽ       ハヽ.}   ∨  f´ \ |  ヘ. l
        船乗り                    /   /lヘ ヽ   /v彡' `    ヽ l ト、     kY
        ゲシュペンスト.         /   l_>_'´ 〉 イ  |           \ヾヽ   VK|
        ( スーパーロボット大戦 )   〈-< -<´ヾγミト 、  |         Y ヽ、 __ ト'、
                         /   __ハ ∧ゞ } } ` ┘         Y / /′` Vハ
                              ∠===<n' ´r'ニ}'ノ  ス          lλ ヘ  lj }__}
                      ∠ __,. リ  -ー' ̄` ´  ̄          ゞく〔「`>イイ |
                                                       ` <i_l_ン


174 :◆vsQyY1yD2Q


        ゲシュペンストSです。      ゲシュペンストRです。     ゲシュペンストTです。

           /:|           / |      /:|           / |      /:|           / |
           .|  レ── 、 /  |        |  レ── 、 /  |        |  レ── 、 /  |
           |/      Y    /        |/      Y    /        |/      Y    /
          ./       /   /       /       /   /       /       /   /
         / S:   , - 、_/    ,/        / R:   , - 、_/    ,/        / T:  , - 、_/    ,/
         |_, -'", -'"7    /       |_, -'", -'"7    /       |_, -'", -'"7    /
           `i-'"   」     /.          `i-'"   」     /.          `i-'"   」     /
           └‐ '''"[_, -'.          └‐ '''"[_, -'.          └‐ '''"[_, -'



        ゲシュペンストMk-IISです。   ゲシュペンストMk-IIRです。  ゲシュペンストMk-IITです。

           /:|           / |      /:|           / |      /:|           / |
           .|  レ── 、 /  |        |  レ── 、 /  |        |  レ── 、 /  |
           |/      Y    /        |/      Y    /        |/      Y    /
          ./Mk-II    ./   /       /Mk-II    ./   /       /Mk-II    ./   /
         /  S ,, - 、_/    ,/        /  R ,, - 、_/    ,/        /  T ,, - 、_/    ,/
         |_, -'", -'"7    /       |_, -'", -'"7    /       |_, -'", -'"7    /
           `i-'"   」     /.          `i-'"   」     /.          `i-'"   」     /
           └‐ '''"[_, -'.          └‐ '''"[_, -'.          └‐ '''"[_, -'



       ゲシュペンストMk-II改です。 ゲシュペンストMk-IIタイプTTです。 量産型ゲシュペンストMk-IIです。

           /:|           / |      /:|           / |      /:|           / |
           .|  レ── 、 /  |        |  レ── 、 /  |        |  レ── 、 /  |
           |/      Y    /        |/      Y    /        |/      Y    /
          ./Mk-II    ./   /       /Type    /   /       /       /   /
         /  改, - 、_/    ,/        /  TT, - 、_/    ,/        /量  , - 、_/    ,/
         |_, -'", -'"7    /       |_, -'", -'"7    /       |_, -'", -'"7    /
           `i-'"   」     /.          `i-'"   」     /.          `i-'"   」     /
           └‐ '''"[_, -'.          └‐ '''"[_, -'.          └‐ '''"[_, -'


           アルテリオン号の船員達/ゲシュペンストシリーズ ( スーパーロボット大戦 )


175 :◆vsQyY1yD2Q

                                                    
                                                  /:|           / |
                                                  .|  レ── 、 /  |
                                                  |/      Y    /
                              お嬢から話は聞きました。    /       /   /
                                                / []:   , - 、_/    ,/
                              船の事は お任せください。  .|_, -'", -'"7    /
                                                  `i-'"   」     /
                                                  └‐ '''"[_, -'



              -────-
          - ´: : : : : : : : : : : : : : : :` ー 、
          ': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :_: :\
      /    : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ-ヽ
    /: : ∧                     ヽ
.    ′: : l l. .                      ハ
    l: : : :.{___}.: : : : : : : : : : : : :        . . : : : : |
    l: : : : : : : : :.イ: ハ: : : : : : ,、: : : .!ヽ: : : : : : : : : : :l
    |: : : : : :l: :./ l/ >、 : /  \: :l\ヽ ∧: : : : :}リ
    l: : : : : : V` ̄´  z、/      ヽz  ` ̄l: : : : ,'
   ,: : : : : : : ',     l、l        l、l    /: : : 〈    そ、そうか。
   /: : l: : : : : :ヽ    ∪      ∪   /; : : : ハ
.  /: : :.l: : : : : :l-ヽ              イ: : : : : :ハ    そっくりなんだな、お前ら。
  L -'l: : へ: :.|、       _      /: : : : : lヽl
      l〃  >l::>、   〃  ::}    . イ: : : , 、 .l
     r ´ ̄ ̄`ヽ:::> ゝ--- <::::::::: l <  リ
     {、__,、ノ  r-- ´ ̄}___:ゝ、__:}
      /   j  _ ノ /‐ ....:/::::... \ l  \
     ,   __/ィノl   ....:::::::::_;;/  {、_   ',


         ___
        / .u   \
      /((○)) ((○))\
/⌒)⌒)⌒).::::  (__人__) l_j :::\   /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|     | (⌒) / / /   そっくりってレベルじゃねーお……。
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  ::::::::::/
|     ノ    | |  |    \  /  )  ./
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /


176 :◆vsQyY1yD2Q
                                     /
                                        ,.イ   //:,. ..-.:=ニ三三ニ=:-...
                                 {:.{ {. /:.レ′:.:.-───-:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
                                    ヘ:ヾV:.:.:.:∠:.:.:.:.:______:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.
                                      ,ィ⌒:.:.:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\\:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ
                                  / :./:./i:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:、:.:.:.:.:.: \\:.:.:.:.:.:.:.ヘ
                                 ,イ:イ:./:イ:.l!:.:.:.:ヘ:.:.:\:.:.:.:ヽ:.:.:.ヽ:.:ヽ、、ヽ:.:.:.:.',
                             /  //:./:.:i:.:lヽ、:.:.ヘ、、 \:.:.:.\:. ∨i!ヘ:.\\:.:!
                                     イ/!:.i! : |:.:lヽ:.:.、:.:ヽ:\:. \: __\∨i!ヘ:.:.:.`ヽ:、
                                  iハ:.Y:|斗ヘ\\:. ヾ、ヽ<\\川i:|::ト、:.:ヽ:.:.\
                                         ∨Yi|イ符ハ`ヽ:ヘ ィ符心ゝY|i:|::!ヽ:.:ヽ\:.:.:、
             そして、私が アイビス・ダグラス。    ヾ川i 込え   \ ,込え  :!:.|i:|リヘ:`ヽ.:ヾ!ヽ:j
                                   /イハヘ    ノ       从:i/ ∧:.:.:.\:.ヽノ
             アイビスでいいよ。           //! :.:.|八    ヽ      /イ:i/イ:.:.|:.:.:.ヘ i リ
                                   {/|:.:.|i:i|:ヽ   ー 一     イ:i/乂:.:. !:.:.:.:.:l′
             改めて、よろしくね やる夫。     .i  Yイノj!::::\   `    / イ/从ノ:.:.ハハ:.:j
                                   从ハ:::j 介 、__ ..イ _,,∠丁三三≧ヘ:(
                                   ノンへi!从! ̄ji、 ̄ 「 ̄ ̄::「i  | `\
                                     く O ム-j  Υ   | ◯ :j !__,厶、、
                                   人 イ /    !   ,,〉,/⌒ー′彡个 ー ... _
                                   ,- ´  ,イヘ ハヽ/ \/才'  /  イ   `ー - ,.` ・ 、
                                   /´ . ,- ´//  !   :.   .  ´〈《  l              ` 、 ヽ、
             アイビス・ダグラス.        /7´    ヘ 〈  l`ヽ Y´ , -- ji》  :l              ⌒ヽ
             ( スーパーロボット大戦 )  i :l      ヘ ヘ ,'  (○)   i :l l :l 〔二二二二二〕 /      '.
             職業:船乗り (見習い)   .: l  /_.._   V∨           l :l l :j             /       i
             性格:まけいぬ        / :! /´鴇`ヽ l l           l :l l/ 〔二二二二二〕j          l
                          /  .:l /! 」[L } .l l ̄ ̄V ̄ ̄ ̄j :l /            イト         l


177 :◆vsQyY1yD2Q
      ._
       \ヽ, ,、
        `''|/ノ
         .|
     _   |
     \`ヽ、|
      \, V
         `L,,_
         |ヽ、)         ,、
        /           ヽYノ
       /          r''ヽ、.|
      |           `ー-ヽ|ヮ
      |              `|
      |.               |
      ヽ、               |
        ヽ、           ノ
          \____    )ヽ
          ´ .: .: .: .: .: .: .: `ゝ':.<_
        /.:―.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: `ヽ、
     . : ´.: .: /.: .: .: .: .: .: .: .: .: ヽ.: ヽ`ヽ .:`:.
   r ´;;;;;: .: .: .:'/.: .: .: /.: .:/.:/ .: .ヘ.: } .: '. '. .:',.: ;;;ゝ
   ヽ、__..,.イ.: , ,: .:_..ム、/:.イ.: .: .|_|.ム、.: .|: ト、.ヘ´
   、  レ.: .|.: |.' .: .:jハ.:ハ,イ |.: .: ノノ从.: .:,|: | } }
   >彡.: .:|.: |:! .: ィf::::jミ、ノ:/ f不ミ:. /:レ' //
  ./ ´イ .: .: {`从.: l弋::ノ:リ ´   {::j::リ,.:'.: ヘ ´
  j   |.: |.: .:ヽヘ.:ヘ{ ` ´       `´ !|.: .: ヽ
    .l.:人.: .: :`ヽ: ヽ__  r 7  . イハ.: .ハノ
    ノ'  ヽト、.: .: `>、├ ┬‐ .: ´.:〃_X
         ) ) ` 7 `ヾ`7 Wヘヽ ̄('   `
           _〈  イ /=‐=i!. 〉
      }\. 〈   v´ヽ.|   , i!'
     <.: .: ヽ ).  ∨ンー‐v一i!ヽ
       ゝ、.: .ゝ、  / ゝ.__|__i!: >
       `ー―ヾ' /、_/ |_ノノ   -|r‐、  /    ─ァ
                /`7   | ̄!    /| _ノ  /^、_ノ. 、_
               ノ ./   | ヽ
              ̄      ̄


178 :◆vsQyY1yD2Q
と言う訳で、第34話 「Love Ship 探して」 は終わりです。


AAに合わせてセリフを書いているせいか、アイビスが原作以上の負け犬になっているような気がw


ちなみに、ダーマ編の最後にマリオバラモスを登場させたのも
ダーマ編が終わるまで、ポルトガに行かせなかったのも
全て カルロスとサブリナの配役のためでしたw

バラモス本人が呪いを掛けたかは、性格的に微妙な気もしますが。


そして、ルナ、美希、みゆき、雅音と、おっきいのが続いてきたのも
実は アイビスのための布石だったりしますw


船員達は、モナー系のモブキャラと言うのも考えましたが
アイビスに合わせた方が良いだろうと言う事で、ゲシュペンストシリーズとしました。

下っぱの船員達は 皆、量産型ゲシュペンストMk-IIでしょう。


次回更新は、12/5(日) 20:00〜を予定しております。
変更があれば、こちらと まとめサイト『やる夫よろず』でお知らせします。

それでは、また次回の更新でお会いしましょう。



  ,.'´  ̄ ´ミ
  i"/ ノ リハ
  ノルハ,,゚Д゚)、 < アイビス!
   (io|]!]i>
.    EiEk
     し'ノ


第33話へ     5 第35話へ

この記事へのコメント
まさかアイビスも嫁になったりしないよな・・・w
Posted by at 2010年11月30日 01:27
この流れだと、幽霊船イベント自体なくなりそうな気配が。
オリビア(言葉)はわからないけど、エリック(誠)死んでないし・・・
やる夫の船の船員が幽霊(ゲシュペンスト)だし・・・

どう展開していくのか楽しみです。
Posted by at 2010年11月30日 02:00
むしろ嫁になって貰いたいだが…
Posted by at 2010年11月30日 02:03
ナイビスさんじゃないですかぁ〜
Posted by at 2010年11月30日 03:03
ルージュが載って、士魂号が載って、ガナーザクウォーリアが載って、ミネルバが載って、ゲシュペンストが沢山載る船…
どこに戦争しに行くんだよww
Posted by at 2010年11月30日 03:04
下っ端凄いwこの発想は無かった。てっきりツグミとか来るのかと思った。流石だw

さて新たな妻のアイビスを加えて、コレからが楽しみですね。…え?妻じゃない?…アイビスは可愛い。可愛いは正義!
Posted by at 2010年11月30日 03:40
まさかの幽霊(ゲシュペンスト)船員・・・
これなら魔物なんて怖くないじゃないかwww
Posted by at 2010年11月30日 03:57
アイビスは伏線…つまり、アイビスも嫁、なのか!?この後もっさんも居るのに、何と言うおっぱい格差!www
しかし、船員ゲシュペンストかぁ…凄い強いのも混じってるし、無敵過ぎるなw
Posted by at 2010年11月30日 05:17
船員が全員ゲシュペンストかいw

アイビスは20歳で未婚てことは、結構あせらないと
いけない年齢なんだよね。
でもかなりの貧乳かー・・・。
Posted by at 2010年11月30日 06:00
ゲシュペンストセーラーズでおもくそ噴いたっっwww
しかしまたしても超☆お買い得を入手したやる夫。カリスマというか、人材吸収力? がやる夫の武器なんだね。
Posted by at 2010年11月30日 08:44
コリブリとPT自重しろwww
ここら辺の船の話見ていると、コーエーの大航海時代(特に2)
を思い出すなあ。
Posted by at 2010年11月30日 09:21
船の改修もそうだけど、大砲の積み替えとか?
大砲ってDQの戦闘には一切出てこないから印象が薄い。

それとDQ漫画かアニメだったかで聖水を垂れ流してモンスターを寄せ付けない船が出て来たけど…アレはどれだけ金がかかるのやら。
トヘロスが使えたらいいのに。
Posted by 木工ボンド at 2010年11月30日 15:58
普通にオリジェネ面子が出てくると思ったけど、こっちかよ、やられたwww
Posted by at 2010年11月30日 16:22
わんこ可愛い
Posted by at 2010年11月30日 17:44
たゆーん ぺたーん どたぷーんwwwww
Posted by at 2010年11月30日 18:39
しかし…留学しても戦士の加護とか貰いそうな気配がするw
Posted by at 2010年11月30日 22:31
「量産型ゲシュペンストMk-II」以外も量産型な気がするのは気のせいだろうか。

モナー達も好きなのでちょっと残念
「天狗の仕業じゃ」みたいな大型AAもあるから
ちょこっとしたリアクションもとりやすいだろうし
またの機会に期待
Posted by at 2010年12月01日 03:18
これで主要な面々……
全員じゃないって事はもう少し増えるんだろうか、ゲシュペンスト派生機とか……
Posted by at 2010年12月01日 11:11
メガネたちかと思ったら機体だった。


に、にんげん…?
Posted by at 2010年12月01日 11:49
こんだけゲシュペンスト乗せてたら、それだけで重すぎて沈むんと違うか?
Posted by 時守 暦 at 2010年12月02日 01:09
我々のコリブリが露骨にアイキャッチとか…いやらしい…
Posted by at 2010年12月02日 14:05
アルトとヴァイスになる前のゲシュさんまでいるとは……なんたる徹底ぶり!

量産機なのにタイプSを超える攻撃力を持つヤツもいるし(最初に名乗りをあげたヤツ)、連中を纏め上げたアイビスの親父さんが誰なのか、非常に気になります。
Posted by 国士無双 at 2010年12月02日 21:26
性格 負け犬にふいたww
Posted by at 2010年12月03日 19:27
船乗りはオリジェネ系かー

レッドオーブの海賊がスレイだったり・・・しないわなwww
Posted by kiyo at 2010年12月03日 21:29
いや普通にこの船乗り達だけで護衛いらなくね?
Posted by ソウシ at 2010年12月04日 17:26
原作は知りませんが、アイビスはいい人ですね。打たれ弱いけど。
なんだか話を聞いているとせつなくなります。
是非とも夢を叶えて欲しい。
Posted by とあるA at 2010年12月05日 20:25
ゲシュペンストクソワロタwwwww
Posted by at 2010年12月13日 03:59
コリブリさんはファイナルファンタジーIX(9)じゃなくてXI(11)じゃないかな
Posted by at 2010年12月16日 12:21
そういやマリオ閣下の性格はビィトのベルトーゼっぽいけど、モチーフになったりしてるのかな?
Posted by at 2011年01月02日 02:07
何処の軍隊だよwww
Posted by at 2011年01月06日 04:05
コリブリに吹いたらゲシュペンストにやられたでござる
Posted by at 2011年02月18日 03:46
大丈夫だアイビス、お前の胸も沢山需要があるぞw
Posted by at 2011年03月01日 13:16
船の大砲はDQ7のドラゴーンたちがしてくれるけどアレ演出が長い上にもう海に出る必要がほとんど無いから知らん人も多そう。
Posted by at 2011年04月30日 22:54
“窮”!極!
『集団』ゲシュペンストキィィーーーーック!!!

…生き残れる気がしねぇよ。
Posted by at 2011年06月28日 23:36
大航海時代やりたくなった…
Posted by at 2011年06月29日 02:23
この人たらし饅頭め
Posted by at 2011年09月18日 10:37
船乗りまで女とメカって
つくづくやる夫の世界だけDQじゃなくてエロゲだな・・・
シワ寄せ役のない夫が不憫すぎる
Posted by   at 2012年03月03日 03:39
ない夫はアレで幸せそうだろ。
どこが不憫なんだよwww
Posted by at 2012年04月27日 16:03
あれで不憫・・・だと・・・
やる夫ほどじゃないが、助走つけて殴るレベルなのは変わらんわww
Posted by at 2012年05月15日 18:05
ゲシュペントの中の人とかいそうじゃない?w
Posted by at 2013年04月04日 19:56
性格負け犬wwww
Posted by at 2013年06月30日 18:24
ゲシュペンストキーク!
Posted by at 2013年08月07日 22:02
船の中がまさにスパロボ状態ww
Posted by at 2013年08月25日 01:52
 ( ゚Д゚)(あんぐり)………なにげに…ゲシュの全体像AAがゲシュペンスト改にみえるのですが…?
あの左右の、取り外ししやすそうなプラズマステークは、間違いなくハロウィンプランの産物に違いない…
!?…つーことはなにか?彼らはマグナムや、リッパーや、ファントムとかで応戦もできるのか…?

 これは応戦どころか強襲も楽々とできそうだなw 彼らの1人(?)の人格(?)がカイ少佐だとするなら、
これまた間違いなく、モンスター相手でも余裕で投げ技をかけたりできるんだろうなー。
Posted by at 2014年04月28日 09:18
赤くて角付きなスペシャルカスタム機のMK-IIIさんがいませんよ?(確信犯)
Posted by at 2016年10月17日 12:53
立場と財力は確かに劣ってるけど、魅力では負けてないよ

美希には美希の、アイビスにはアイビスの魅力があるから
Posted by at 2017年01月14日 02:29
スパロボAの説明書のアイビスを見ると別に胸がないわけじゃないんだけどね
2次αでアイビスと同じく主人公として選べるクスハやらライバルのスレイとかがどたぷーんだから、
その比較で貧乳キャラになった印象
Posted by at 2017年08月29日 18:24
バラモスの呪いは上司の指示かもしれないな
その意図はわからないが(まあ原作でもわからんし)
Posted by at 2017年09月04日 21:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41905211
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
■ 収録シリーズ