■ 収録シリーズ

重 要 告 知

新しいLiveAAA板避難所)が できました。

私が管理する掲示板と言う訳ではありませんので
質問等がありましたらあちらの管理スレにお問い合わせください。

 各シリーズのインデックスへは、こちらからどうぞ。
  やる夫はDQ3の世界で生きていくようです
   現行スレ NEW! 6/4 隔週更新 日曜日 20:00〜より投下しています。
  やる夫でラストバイブル3(完結) 最終スレ
  悪魔召喚師 やる夫と悪魔のいる日常(完結) 最終スレ
  ニセ予告・短編自援絵悪魔くん対超力兵団
  ※ 投下が延期される場合もあります。 あらかじめご了承ください。

2010年12月07日

第35話「未来に胸ふくらませて」(2)

第34話へ  2    第36話へ

31 :◆vsQyY1yD2Q
【 ニュー速で食堂 改め アル夫食堂 】
|           _____          |
|       ノ ̄ ̄iノ ̄ ̄ノ ̄~i|       |
|      ノ___ ノ____ノ____ノ      |ヽ                 ∧ ∧
|  __.     |.::..:..:..::::..:..::.:..|   ____.  |   ヽ                   (,,゚Д゚)       ∧_∧
| |    |     |.::..:..::..::::..::..::::|   |    |  |\   \        i\,―─┴─┴――‐、  (´∀` )
| |__|     |.::..:::..::::..:..::::..:|   |__|  |.::..:\   \        |\i\      ∧_∧ 、(   と )
|        |::..:.::..::::..:..::::..:|       |.::..:..:..:\   \.     |\| ̄\    (    ) \ _ノ |
 ̄ ̄ \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     .\     | ̄ | `┰― ( liニニi).‐┰ ̄ ̄:|
____\__∧_∧___.∧_∧____∧_∧___\         ┃  |\|__|  ┃
────|___(    )___.(    )___.(    )_____|                |    |
.::..:..:..::::..:..::.:..| .( iニニil   .( liニニl   .( liニニl     |
.::..:..:..::::..:..::.:..| |ヽ|__|    |ヽ|__|    |ヽ|__|     |
.::..:..:..::..:::.:..::::. ̄ |   | ̄ ̄ ̄|    | ̄ ̄ ̄|    | ̄ ̄ ̄



            ,.   '  ̄ ̄ `  、
.          ,  ´           ` .、
.         /                ト、 ry^yvヘ_
     /                   <, へ{ }/ヽノ
.     /             )      _{::〃::Y:ヾ::)
    /     ☆⌒ヽ  ,人_ / ̄   \_;;ノ::/
.   /   ./ {::::::::::(;;;;)(;;;;) _, -‐┬―-Yノ
  〈   .{  ヽ:::::::::} ,.イ : .:.:.|    |.:.:.:.:.:.ハ
  /⌒Y ヽ⌒ `┬-'.:.:.:.:.i:.:.:.:.|  ⌒レ!.:.}:.:.}リ
  (  r'入__入__.ノ.:.:.:.,:イ木.:.:.:!   ,.z_|./ :.ノ'   / )
  \   ノ/i.ハ .:..イi.i.|' リ \!   fュ:トリi爪     / .ム_
    `ー ' |.:.:.:!.:.ハ:.:.{:トト!   ._   巡} !.i:.:\r、 i { /^ヽ   いらっしゃいませ〜!
         |.:.:.:!.:.Y'ヾゝ /⌒  __' ::: }.:ヽ.:.:ハ \.` |_/_ノ}
        |.:./:.:.:乂マ  :::::::  { :ノ /!.\:.:.:.ハ      ノ!.  あっ、やる夫さん!
       !/.:.:.:.:../`爪^>‐ュ-`,-イ.:.:ィ\.:.\:.:.\  / 〉
.        /:/.:.:.::ハ:.:.:.:.:\:` 、ヘ:┴┴' \. \.:.:\~○'___, イ   おかえりなさ〜い!
       /:/.:.:.:.:.{:/⌒>\.:.:.ヘ___o_≫. \ ))):.:}  |   |
.     ,' ,':.:.:..:.:.:.{   \^ )ハ.:.ハ=======、\ 川/|   |
.      ! i.:.:.:.:.:.:.:/       Y リリjハ (::゚::)  》 V /!   |
     乂 .:..:.:.:/       んハ⌒《     /⌒)  {    |
.         ` ミ〈 ト、.       〉( ̄ `ヽヘ^V  〈\____ ノ
            `メ、○´ ̄ ` i' . \ (冫} }`  )、
          ○ }イ´  ̄ i_ノイ´   〉  ,ノ⌒`ヽ'  \ ___
.              `|     |  レ彡(__/ !    `   `'y.{
              |   .| /            ,☆くノ|\  , --、
            ,' r、 /  /           (::::::::::)ノ  ` く   ハ
              i  | `ニニニニニニニ,☆、      ̄`     、ノ__  }
              |/`ー--------(:::::::::)             \  ⌒)
.            /            ̄         ヽ/      ノ


32 :◆vsQyY1yD2Q

            ,.f"ミミヾ、
           f";;;;ノ^〃=ミミ;、、
          ノ彡リノ/   中 \
         |リ||リ/  ─   ─ \  ,
          (川/   ( ●) ( ●)\ ‐   おお、オーナーか。
            ||ト|     /_人_\   |. `
           iリ\   §` ⌒´§ ,/     おかげさまで、この世界でも
            人_   ー‐=丁       生活出来てるアルよ。
      _, 、 -― "::::l:::::::\ー- ..,ノ,、 ゙,i 、
     /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_


                                               /⌒Y^`´⌒v'⌒ ‐-、_
                                                 {ヾ /::: ::::::::::::^ 、:::::::::::::::`ーv´ ̄\
                                                 i_ノ:::: :::::::::::::::::::::::::::::ヽヽ::::ヽ二ニ==!
                                        ,</! l :: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::|i    、_」
                                             </  V〃::从::从::从::从::从:l::|::|| |`-‐´_/
                                              レ小i|( ●)  (● )l i l∧ト、二}
                             私も、この店で.             ⊂⊃ r‐‐v ⊂⊃リ |   ヽ〉
                                             l ̄ l   l  ̄| >  ヽ ノ  イ ノ.   '
                             お世話になってるネ。   r┴‐┴‐┴‐┴‐┐ヌT ̄ 7´〈(r'iオー 、
                                       └───r〜'⌒ー-r' /≠:◇::\i!__  〉
                                           `⌒ヽ、   >(:::::::::::::::::::>/ /
                                                `ー''  ヽ::ヽヽ:::{ ⌒)
                                                    ヽ:::ヽヽ:::|i〜く
                                                     |::::::::::::::||./ ヽ
                                                     l:::::::i:::: ::|ト、____i
                              アル夫食堂 従業員                  /::::::::l::::::::||.:.:.:.:.:|
                              ワタシホントニ日本人・デ・アル奈        /::::::::::l::::: ::||i.:.:.:.:ハ
                              ( 2chAA )                         /;;;::::::::::l:::: :::||l.:.:.:.i ∧
                              職業:料理人、武闘家( 精霊の贈り物 )   ⌒7へ;:_:j____::l|:l:.:.:.|:::::;〉
                              性格:コスプレイヤー             ,. -くつ.7  ̄ ̄   |==i´
                                                ( _____ァrj       / 7}
                                                          i⌒'/
                                                                   ー'
                    ┌――――――――――──┐
                    |  ※ よくある名字です。  .│
                    └――――――――――──┘


33 :◆vsQyY1yD2Q
   |   |   |  |   | :|
   |   |   |  |   | ,|
   |   |   |  |__,, -'‐'゙i
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ´~     l!
           !       l
           l       j
           l,   _ ,ィ〈
ー┬---,ァ―――一''^i,ヘヽ l
////〃 /           ゙i,l l l
// 〃,/          ,r'i川 l!
ツ ~`7ヽ、_     ,_ノ,,=!、l リ
〃  ,テf。ミ≡ミァ  'イ::。ノ lノl/    アル夫さんが店長である事は変わりませんが
  ,/^ ゙''"--‐   l`ー ''イ/.      あれから 更に数人、異界人の方を雇いました。
 /         l   /ノ
'"          l   /'′     この店は、ダーマに居る異界人達の
             l /.       集会所になっていますよ。
           _,」/
     , 、__,.: -ァ/
ヽ、   `ヾ `"~´ノ/
  ::`ヽ、   ` ̄´ /
  :::::::::`丶=='f'^i
―-、::,r''"´ ̄`ヾ、 'i,
  ,rチ ,r''"^`ヽ、`ヾt、
  (= '" /^`'' ー≧   ヽ
 ミニ / r―--=ァ  )、
 ===l / __,,..   〉 `
    t_j ,f       j



                                               _∩
                                              / 〉〉〉
                                              {  ⊂〉     ____
                                                     |   |    /⌒   ⌒\
                                そりゃいいお!               |   |  /(●)  (●) \
                                                     |   |/   (__人_)   \
                                じゃんじゃん やって欲しいお!   ヽ   |      |.r┬‐|       |
                                                \.\     `ー ´    ,/
                                                        \       __ ヽ
                                                   ヽ      (____/


34 :◆vsQyY1yD2Q
 ヽ| |!||/! ! / {! /|/|/─ 一| |// ///              ハヘヽ〉
 ヽヘ ト!||、| l | /l/ /´      |// ///                 | | |/
  /〉|^| | l! |`|/ ト/、y/         //   \\;;,       ィ三ミ| |/
. // {/l |/! |      |!               Y!;;;    //^'⌒ヾj/
        |/     {!               | }「jー-ry'7r≦一-、/
            }i               //´  ̄ 7√ `ミi、   \
            ヽ               _//   _// (rリ {!| /   |!
 、               \ __     / ̄_ -一{∧ ^¨ ノ′   ;}    おや、君達
 、}/      |\             て三シ ̄    ; ; ;l|}   ̄      /′
  i         |\                 ; ; ;;ハヘ      /      ロマリアでの用事は
  l           \         ー─‐一、    ∨ヽ____/.       もう済んだのかね?
            \__       \  つ\____ゝ   ′
  八               \二ニニ=-       / ̄   ァ7 ,′
\  ヽ            `  二二ニニニ=-x__ フ/
  \  ヽ               \   ` ー 二ニニ=‐´    /
   \ \              >一- __/     /
.      \ \                          /
.      \ \                   /



                                       r−<_::::::::::::::::::::丶、
                                          , -―/:::::::::::::::`::::::::::::::::::::::::::`丶、._
                                  /:::::::,、!:::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                                       //:::::::/::`!:::i:::::!:::::ヽ:::::::::ヽ:::::::ヽ::::::::::::::::::!
                               /::/::/::: /::::,、,!:::!::::ヽ:::::ヽ:::::::::::ヽ:::::ヽ::::::::::::::::|
                                    /,.イ::::/::::!::::/ .!::ト、:::::ト、::::ヽ::::::::::ヽ:::::ヽ:::i::::::::::`、
                                      /:::,イ::::!:::/__  !::!ヾ、::!_,>-‐ト、,_::::ヽ:::::!::::!::::::::ト、ゝ
                                      !::::ハ:::!イ´ ` .k ! ヾ:!  \! ヾ`::::lヽ::!::::!::::::::!
        おかげさまで                     !::/ !:::::::! -‐- ヾ、  ヾ-―- ヽ:::::!::ヾ!:ハ::::::::!
        一段落と言ったところでしょうか。     ヾ!  !:::::::!    ノ         〉、!::::/ヽ|:::/リ
                                     !::::::!   く            !::::::::/‐,ソ:/
        かく言う大神官猊下は                !:::∧  `         !::::,.イ‐'/!/
        相変わらず、この店に入り浸りですか?     !,/ ヽ ー―--    ,.!::/ ト、リ
                                       ヽ  ̄    , -'´!/ ,ハ
                                               >┬―''"´   /  ヽ
                                           _,,..-‐'´! ヽ、    /    ,イ``丶、_
                                _,,..-‐''´    /!   ,>-<´     / .!     `'ー-、_
                           _,,.-‐''"´        / !  /:;:;:;:;:;:ヽ    /          `゙''ー-、,_


35 :◆vsQyY1yD2Q
                     ∠`ヽ    \\\  \
                   ∠ミミvWヘ ヽ  ヽヽヽ ヽ   ∧
                    ムニミ`````ハ l l l } } } } l| l|ハ
                {///' , -‐=- }ハハハハ二ヽハハl| l| |
                     V//〃'´ ̄ `Y二 く(qYリリリリリリ
                 jニ}'^i{{     ノY⌒ヽ`ニ彡''ルムイ    無論だ!
                  〃う} ` ニニ彡rゝ‐ _ー- 、 「リ
                    { ( ハ  r、_,.tt=ニニニ=ァx_フ丿 ル′    素晴らしいではないか
                \从  マ、ェェェェェェェェァ'   /´
                   `込  `ニニニニニ´  イ__        異界の料理文化と言うものは!!
                  _/ {\>、 、 ___ . '/ノ }ト、
                  / /{ {  \≧=‐--‐=≦ ´ /| }ト ._
.       _____ 。≠/ / リ 八   `7/{//{     / l| {{   {{ニ=‐- . _
    __〃〃二ニニ≠^7 / / / ∧  〈 {⌒} 〉.   / | {i   ヽニ=‐-=ニコi¬、
   / //7    ´ //     /i { ∧_/∧,.=、/∧ /   l  ',     \ }  } }}  |i
.  / // {       /     / i {   く {{合}}/∧'    l         \リ リ ノ|
  「{ { !  ',    /  /  /{   i八 \ヽ/777 /`ヽ   l           \〃  ト、
/| { ヽ  ヽ/     / ',  ヽ ヽ\/ //厶ィ   ヽ  l            ∨/ ノ \
 人ヽ. \/     /    / ヽ/ /´      {\ト、            ∨/,   \
   ヽヽ/     /     /    }i/         }}\/\           \ムイ    \__
   /       /l|   /}}   /             」}     ヽ         \\   } }ト、
  /      // ー=彳 〃  /      _ . -‐=ニ二     }\   _. -‐=ニ二. _ \   j
 ー-=======ミ∧     i〃__∠ . =-‐=ニ二              丿  ヽ〃         \ \_j
 -‐=ニ二  ̄`7{ {i、 /´ ̄ -‐====ニニ二二           }〈         {ヽハ\
         /八 ハ∠二ニ=-‐==                       }ハ、         ∨\\
     /i{ {_{/二ニ=-‐==                     ノノ}  }}\        ∨/,\
    〃{八 {{ ⊆⊇ニ=‐               -‐=ニ⊆⊇≠彡 ノ}  }}  }ト、       ∨/


36 :◆vsQyY1yD2Q
                                            / // ///:|  | / | / / / //  ! |/ // / / / /
                                       / // /'|/|/! / / / /ィ/ /¨//`ヽj/// / / / /
                                  /|// / | /| / /─| |/ |/ //   |//|// /  /
                                    ∧| /^ヽ/|/_| /´ ̄! /   ー-=zx、!/ \ / /
    君達の故郷、「ニホン」 と言ったか……。      Ν/  ,; ヽィ'7'/    |{!    ゞミ、弋えラミ、厶イ;; ,; ;
                                   ∧{  〃 {ノ/,/     l|八    ⌒ヽ  }}  }lト;; ;'
    こちらの世界では、ここから更に東へ行った.   { V //ヽ|         \      ̄ ̄>’ √\\三≧
    海の向こう辺りに位置するそうじゃないか。    Y {::.. |/    /`ヽ      \        ィ仁二\\/
                                     |ハ ∨      { {r‐、       `ー一r≦シ⌒ ̄ `ヽ/
    そして、魔王の配下がオーブを守っていると。   Y} /       \            ̄       ヽ
                                  r=/ ;゚             ト=-             r─  ─一〉
                             ノーノ;ハ {           ヽ‐=ニ=‐        ヽ   フ::::/
                                  イ′ |  ヘ ';                \‐=ニ三ニ=‐ 、 \  .:::::::;/ヽ
                 ─ ┬一  7厂´     |  八ハ                 \‐=ニ三ニ=‐- 、ヽ  ̄
                   /    /         |   \             \ `  ‐=ニ三ニ=‐ヽ\ |
                   ′  /            |     \               ヽ    ` ‐=ニ三ニ 〉 ノ





         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \   モンスターはオーブに触れないって話だから
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/     それが本当だとすれば
     /⌒ヽ        ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |     勇者の手に渡らないよう、見張ってるんだと思うお。
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


37 :◆vsQyY1yD2Q
                                      _ _
                               r、ヽヽ ,..
                                       l.i^iヽヽ! l
                                      `、ヽ   `!
                                        `、 `  {
                                 ヽ  , ヘヘ
                                  ヽ' /  \
                                         く 。.    \          ,.-、、ヘ
           魔王の脅威を排除せねばならない!.    \゚ 。    \       ,.._彡ミ',ハ、
                                       \     `ゝ、._  ,イヽ (_ノ彡,  ヽ
           いや!                          \       __ヽ.l. ヽi、 `i彡ノ// `;-
                                     _ ヽ-─   ̄__,..-l、     L./// ,F`
           異 国 の 食 文 化 を              ヽ´     _. -‐'ニィ○l `` ‐_,ーイ//,ト
                                   /ヽ`=i ,.-'´, - '´,. ヘ. _,!‐.ニ∠._,.-`  !、
           味 わ わ ね ば な る ま い !!       ./   //_..i'  /'"l∠ _,.-─‐,.、 `_ヽ、 ヽ
                                   /  /‐-´-〈 イ ...._i'_     i' r(ヽ! l'´  .i
                                        ,'   /      i ヽ   l、`ヽ-、/{ヽヽヽ!ミミ、`、
                                 ,'   i'      i.  ヽ   l、  ̄li. i `   lトl `゙ ヽ
                                   i  /l      ヽ,.-'′   l、   lヽ   ノ ,!   `、
                                       ,l. /.{             _   l、  ! `l,.'- ´    /
                                   /l/  ! l       _.- '´ ヽ. i、 l.\--  ..._ /
                               / l  l  l      ヽ ,.- ´   i、 l  \
                                     ,' l   l  l.i      ´       i、l.   \
                              ,'  l  l.  l. l、        _. - ´  i、l.     ヽ
                                    ,'  l. ヽ、_j  l、  __.. - ´    l     l、    ヽ
                             i   l.   `、 `、 ´        l.    l、   /ヽ,
                              `ヽ、l   `、 ヽ         l    l、 ヽ. / ヽ
                              ` / l   `、  ヽ           l      l、     `



        ____
      /  ノ  ヽ\
     /  (○)}liil{(○)
   /     (__人__) ヽ
   |       |!!il|l|   |  わざわざ本音に言い換えたーーーっ!!
   \        lェェェl /
    /         ヽ
    しヽ        ト、ノ
      |    __    |
      !___ノ´  ヽ__丿


38 :◆vsQyY1yD2Q
  \        /_ /      ヽ /   } レ,'
  |`l`ヽ    /ヽ/ <´`ヽ   ∨   i レ'
  └l> ̄    !i´-)     |\ `、 ヽ), />/
   !´ヽ、   ヽ ( _     !、 ヽ。ヽ/,レ,。7´/-┬―┬―┬   大神官は今
  _|_/;:;:;7ヽ-ヽ、 '')  ""'''`` ‐'"='-'" /    !   !
   |  |;:;:;:{     ̄||        -> /`i   !   !        バハラタのザンスカール商会と協力して
   |  |;:;:;:;i\    iヽ、   `ー─‐ /|  i   !   !
  __i ヽ;:;:;ヽ `、  i   ヽ、    ̄/ =、_i_  !   !.      ジパングに勇者を送る計画を進めている。
   ヽ ヽ;:;:;:\ `ヽ、i   /,ゝ_/|  i   ̄ヽヽ !  ! ,, -'
    ヽ、\;:;:;:;:`ー、`ー'´ ̄/;:;ノ  ノ      ヽ| / ,、-''´
                 ̄ ̄ ̄            Y´/;:;:;\
                                                         _   _,
                                                ___,> Y´'ー-、
                                               _>z二_ ___`ー≧__
                                               >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
                                                    /        ヽ `Y′之>
                                                /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
                                                   l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
                           私達は、船がもらえるから   .|ハ |(●) (●) / / ,/レ′
                           それに参加する予定。        `|  ヽ     「)'/|/
                                               ヽ、_ ―   _,.ィT/
                           食文化の追求と言う             / Eニ::ィ -、 |
                           目的は一致してるしね。         ./::::;/ ヽ:::/:::/'::
                                               /:::/へ ヘ/::::/:::
                                                     /:::::\ ヾミ::::/|:::
                                              (;;;;/| \;;;;ノ/:::
                                                       /    〈:::


39 :◆vsQyY1yD2Q

        _  /^ ̄ ̄¨¨¨ーrm,,
        i ^^´ \ \   \ ̄\
       _人ヾ\  \ \   \  `i
      ヘ   i \  \  `i    ヾ  i
     |三ミ   ||||\   i  |    |   |
     レ   ミ/:::::::::i    |  | | |  |  |
    〈   ;^::::::::::::::::::|| |  ||  ||||| | | | |
     .レ/i::::__x≠x v | レ^,-三=テヽ//,/     本当ならば、私がスポンサーになりたいぐらいだが
     l(\ r´r´_土ヾ示~^|≦ミゞ"  || ノ
     ヾヽ\rヘニゞ゚"` }t‐ー´\;;__/ |/        流石に、ダーマに寄付された金を
      \::|::\_:::::::_,/^|::: ::::::::: _ヘ .| \,,,...,,,    私的に使う訳にはいかん。
       ゝ.|:::::::::二:::::::;;;;;___;/_,,,ェヲ  .|\ \:::::
       /.∧:::::`ヾ-=;;;ー二二ノ´ /||\\\.   まったく、残念だよ。
  _┌ー¨¨/ ;;`\;;::::::::- ̄:::::"  /´;;;;;;| .;i:::::::::
¨¨ /;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;|;;;;;||||`"ー;;;;;;;_;;;;;;-"´:::   ||  \
,,../;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:::|:::::::::ヘ||||::::::::::::::,ヘ \::::::   :|;;;;;;::::::



                                                         _   _,
                                                ___,> Y´'ー-、
                                               _>z二_ ___`ー≧__
                                               >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
                                                    /        ヽ `Y′之>
                                                /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
                      それは自重して。             l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
                                                   |ハ |(─) (─) / / ,/レ′
                      私も、そんなのは受け取れないから。   `|  ヽ    u 「)'/|/
                                               ヽ、. △   _,.ィT/
                                                 l 7Eニ::ィ1│
                                                 'イ/ヽ::::`l┘


40 :◆vsQyY1yD2Q
                   ____
              ,.. - '"r´-、>、-`‐-- 、_
            ,. '´   ,.ゝ、,_ ` 'ー ''_,.二ニミ 、
              /   ,. ,ゝ--,-  r ‐、\   \ヽ
           /  ,. "/ ,. '´   i.  i、ヽ、ヽ--‐ i
           ノ  '" /  <_,,,,,.-,,,,-',、,,,ノ,_\`'''_,ニ,.l
            i, '´  (,,,,-;'";;;r;;/:;;;/,:'::;;ィ;:/i;;i'`-:、 i |,
        _,......_/  ,.-:く;;;:::;;;:-//;;;:'...,;';;_',,;:''' i;:'   'i;;、i
.    ,.;:'"-- 、,.ゝ';' -ヽ':;;' ' i;/ _,i;'_.,.`ヾ /     .i-'゙
 ,.. '"´    ,'::::;;;;i 、"´ノ i'   i' '"r;;;cヾ     ‐-、i
 ヽ、     ヾ:;;;;;';;、ヽ、;       、i;;;::ノ     ァ;:'i /
    ` '''' ''ン::::;;;;l;;;;ヽ,.、      `      i;;ソ./   と言う事は、バハラタ辺りで船を造って
     ,;;';";;:'";;;;;;i;;;;/;;| ':          、 ` .'
    i;;;' ,';;;;;;;;;;;;;;;;〈;;;;i ヽ.             '  /    それに乗ってジパングに向かうんですか?
     ` ヾ;;;i'i:;;;;;;i;;;ヾl  丶     -―  ,.'
        ヾ;`i;リィ;;:::i.    \       .,..イ
            iリ ``' - 、_. 丶,,,...-;;"i;;;;リ
             _/       `'ヽi''<'i;'"冫'"
        ,.-‐'ー`'';:.、      /`i´i
     ,...;-="- 、::::::::::::`ヾ、:、 /  i, |、
  ,..-''―‐ - 、  \:::::::::::::`ヽ、`''ーヾ `i'、



                                                |ヽ
                                                     ,ヘノ:::::ヽ
                                             /:::::::::::::::::ヽ
                                                /| /::::::::::::::::::::::::::ゝ
                                               /::::|/:::::::::::::::::::::::::::::::::::〉/!
                                               |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://|
             いや、バハラタには ろくな造船所がないから    |::::::::::::::;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
                                              |\:::::::::/  `、::::::::/ ヽ:::::::::::::::|/
             アッサラームの方で造る事になっている。.    ヽ:::::::::/    !::::/   !:::::::::::/
                                              \::::::::>    V __<,,=-、/
             いく夫が良い所を紹介してくれたんでな。      ヽ「`|〒=。,_;' 。=〒|#l)
                                                ‐ゝ、!  ̄",└≡=ナ-┘
                                           `∧  i=`==、 ∧´
                                  ―┬─┬―i⌒/  \ー='/ ヽ⌒i―┬─┬─┬―
                                    !   !  |  | |.  ハ`ー'´ハ  | |  |  !   !   !


41 :◆vsQyY1yD2Q

  | \           |:\
  |  \  ,. ──、.|  |.
  .',    Y      \|
    ',   '.,       '.,    アッサラームとなると、サムブークか ジーベックでしょうね。
    ',    '.,_ , - ,  :R ',
    '.,    「゛'- ,゛'- ,_|    冒険者なら、小型のサムブークかな?
     '.,    '.,   ゛'-i´
      '- ,_]゛''' ‐‐┘



                                                 _, -‐- 、- ― - 、、...,,_
                                             ,.r '"/ ☆   `、-―- ..,,_ `ヽ、
                                            / .   {  。   ゚  .',.     ``ヽ、 \
                                          ∧l -/ ``、      _'"兀`      ヽ \
                                   i  .},/  .、{ \ .゚ i'´ ',..}、 ``‐.,,_     \ `、
                                   } -i. l'‐   }、...,,`''‐-` -(  )    .>'"、~ノ、 `、.`、
                                  <.{  !_l.、   /'l: : /i.: :/ ./`''.´ _     {  ~"''.}´''。 ',. ',
                                         `、ノ.l ,、`.>':.l.l: : l. 、_i .`l`/i-/‐` .、 . '、~゛''ノ_',,...j..、_ノ
                                          `''.l: :`´:l:.:.リ`.、_,ィ.'"うみ、`   i`ヽ`T.´{ { { .( {
               あれ?                        l: :,r_ 、/  .-i  伝む     \ ノ:.、 .` .` .` .ノ´
                                          l .{ { `i    ._乂_ノ     .仁ミ'/ノ入/','' "´
               ママは、ジーベックを造るって   ./ .ヽ、 ._      ̄`.    、 仆,'i_',ィ"./´_.,,!
               言ってたような……?       /.: : : : : :.`、         ,.  '.ゝ´'`カ.l: :i~´
                                  /:.: : : : : : : :.l.:\       (_ノ  /).jr.:':l: :.l
                                          /:./: : : : : : :./: : : :ヽ _   .,、 /,'.': :l: :l: :.l
                                 {: :l、: : : : :.、--.、r<~_`iカr―‐l.r.'`ヽ: : l: :'、: l
                                          `、l:.`、.:.:.:/`、....,i ´ , -、ニ,.、 j〈´,´ /‐-、: :.l: l
                                   `ー`'/<_'、 /'、ll.}.、`'、{ 〉 ./ .   `,:.}:.:}
                                    ,.r'  .、i レ'/´i// `i'_ゝ!_./、-,   .i-.'
                                         r'ノ    {// ./,'/  (__)、_ _ノ {    '、
                                      (._)、   ./'i /./    (. i.  ',    }、 \
                                         〈7'-.、ヽ {.l , -_,     (. i.  .`、 ,.ノ,.}  /
                                      / ___`_,、.'´ ―_"´`7 .} ,r'i.   ヽー、_)i'
                                           /    〉=<    彡", -'‐'"´.',   ` .l>
                                  i、__ ,,.. i_, -`""~l´ ―l`、    `,、  ./
                                   / .`ー''"´   .l  ./  .`ヽ、 i. `ー'


42 :◆vsQyY1yD2Q

                                                     f:j::` ヽ 、
                                          ___  \゚: ::::::::\
                                        _> `>'´', `ー,: : :::\
                                       _>  _,.ゝー─ヽ  `-: : : :\
                                       ≧ /     ト、ヽ   : : :::::ゝ
                                        _/./ /   |/リ: \   : : : ::',
                                            / |  示\:/ fcz::Y二ヽ  : ::::::::',
          もちろん、ジーベックよ。 中型サイズだけど。   |  ヽ:!fcz::j  弋ソ: : : ヽ\ : : ::',
                                        ヽ |弋ソ r 、 /: : : : : : |: :|`ヽ、::::|
          小型船より、たくさん食料を詰め込めるでしょ。    ヽト、_   し/: : : : : : _ノ    |:::`ヽ、
                                                  >f Y: : : : : : : /      !::::/`ヽ、
                                            /:      /      |:/
                                                 /:/     \
                                          ト、ノ      ノゝ
                                                 `ー-r-、_,.>┬'"イ
                                             |::::j  ̄  ヽノ
                                             `ー'



                 , 、
                γ丿 l`ヽ
              ( /  ソ//⌒ヽ _
                  ,.' '´   |      \
              / /   l  l     /    l
               l    /l ムl   厶   l |
                 k{ l  //∨  \|  \l| |
           , イ{ヘl | ≡≡   ≡≡}  /
           / {  `Tト ゝ , ,     , , ノ/
          /    \ \\         /´    相変わらずだなぁ、できない子さん。
       /      \ V´> 、 c:ァ/
       /      -‐-、V __   ̄
        /  { /     |´   `ヽ _
     /    V  l     /Vヽ、[`ヽ l|
    /     |  丶  / / └、〕 し’


43 :◆vsQyY1yD2Q
     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \   実は、最近 ウチの商会で
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /.    「瓶詰め」 なるものを扱うようになったんだお。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



                                               / /   /=ミ、ヽ_//厶     `ヽ、
                                              /_/    厶≦二二ミく.:`ヽ.   、_  ',
                                     、__/  / , − ¬…'"´ ``丶、ヽ、.:', 、 ' ,`ヽ}
                                            / / ./             Vハ..:.:. ::ト、 ゝ
                                            |/|/     }            Vハ.:.:.:.:. .:ト、\
                                       , '  .i .:/ ./   i   トヘ       }/}.: .::!:.:.:} `^`
                                         '   |:|! :|/|:/|! |  :l: :!:!: !:、  | :| |ハ7.::.:.ハ:.厶
                                             l  /|:|! :|-l'--、!  :/l斗|-|-|  | :| |//.:.:..:/ }′
                                             | l|.:|:|! :l.rtッ‐、| / };ハ|;ハハ: :| :| |V.:.:i:.:.:,′
             ほほぅ、保存食品の革命ね。        | l|.:|从:| 、_ ハ/ r‐tッ―-、} |:! !: |: |レ
                                             | ハ:|: |:{   ̄   ヽ __冫/:/: :/: :|: |
             詳しく話を聞かせてもらいましょうか。  ヾ{ ヾ{: \        ̄ ̄ }/:/:!:/ : /!/
                                                  \: :l>.、`__ . ィ{:/: :i:|: :/
                                           V  |:|:|:/ノ      }八从/
                                            /|从{         {_  \
                                                 /{=‐|::|} `  ´ ̄ /⌒\ }、
                                          {_  Vノ:::ヒュュュュュュァイ\_,ノ´ \
                                                  ) ン´::::::::(o):::::::::::::∧_/     __》,


44 :◆vsQyY1yD2Q
  |    |   :|   |  | |::|:|
  |_,,..+-―┴‐┴-+、,j::|:|
'"´            `::ヽ
              .:::::::|
-ァァテァ‐rチ''''''''''""`ヾミ-、,ノ
// / ,/、ツ      .:ヾ__ゝ!
,jツ /,∠≧、_    _,ノエ,ヽl
シ,ノ ,癶 ◎`ヾ゙  、f!f◎,ハ,iリ
ノ /  `゙゙´''"  l l:゙`~´:;jソ   それは興味深いですね。
/         l !:::::::::/
           l::::::::/       私も聞かせていただきますよ。
ト、        ,_ 」:::::/
. ヽ、    r、_,,ヾ,ィ:/
 ゙::ヽ、     、,,`゙´/
、、:  `ヽ、 . . .::::~´/
:::::`:ヽ;、、:Y>-‐ '′
:::::::::::::::::`ヾ′



                                     ___________
                                            _| \\\\ヽ ヽ\ヽ、\ヽ、ヽ、_
                                     ,-‐ヽ、|l\ \丶\\ヽヽ\ヽ、\ヽ\ヽ、
                                   / / --|l ||l\ \ヽ\\ヽヽ\ヽ,\ヽ、ヽ、ヽ、
                               // ̄‐---|l |l\\ \ヽ\\ヽヽ\ヽ、ヽ、ヽ、 、|、
                               |/ //|/ ̄l |l |l\\ ヽ、\\ヽヽ\ヽ 、ヽ、ヽ、ヽ|、
                               | / /. //      \ \ヽ \\ヽヽ\ヽ、ヽ、ヽ、l|l
                                     ヽ/ / /|         \ \\\ヽヽ\ヽ、ヽ、ヽ、ヽ|
                                丶|. / /|          \ \l \\ヽヽ\,ヽ,ヽ、||
                                       ヽ_l,―― 、l_    |  _\|ヽヽ | |l_| l l ヽ、|.|
                                         | |, -‐‐‐-、ヽ  | --― _-|| | | l| | | i |.|
                                  〃l      ヽ====,-‐~(’)  / | | |/| l//|ノ| |
                                         |       |lノ=|l  ̄ ̄~~   |-|/‐|/‐||,| ||/
             無論、私も同席させてもらうぞ。   \__//'  ' \___/      i/ |
                                   |     \  _              | /
                                   |       `-― ̄`    __      |レ;
                                   |、 'ー============ー-' l      /l
                                          |    )==========/       / | ̄' ̄\
                                           ヽ、   ー――一,       /  /   / ̄ ̄ ̄ ̄
                              ――/ ̄ ̄/|`ヽ、.          ._,. '  ,' /   /
                                      /     /  | ` ‐――― '  _    /   /_


45 :◆vsQyY1yD2Q


                       なるほど、異界人から聞いた話を、この世界の職人が再現したのね。 >
                                                 おぉ、これは素晴らしい……! >





              /: : : : .           \
                 /: : : : : : : :            ヽ
            ,': : l: : : : : : : . :          ハ
              l: : :l: : : : : : : ,、: ..イ  }:  .       ハ
               } : :.l: : : : : l:,,≠V=l: ハ: 从:  l : }l
           /: : : l: : : : :〃iト‐}` ∨ レ≠ミl /. : : lリ
          /: : : :.:|l : : : : :l` ̄´    iヒノハイ: /l:/   やる夫たち、もりあがってるなぁ。
          ̄フ: : : : N: : 、: lヽu    ',    }: : l:/ '
            /__ イ: :>、: |ヽl、   ,...、  ∠: : :|        もう少し 嫁をかまえよ。
          ̄ /´\:.:.ヽl:.ヽ丶、. `". <l: : ト、l
    __  --─  ̄    ヽ:.:.:.:.:.:.`>l`¨ト、:l从 :.|
  /⌒ヽ          ヽ:.:.:.:.::/ `丶、 ヽ!
 /                ヽ:.:.:}     丶、
                                           / /     ィ′           \
                                      /  /   . :/ //:. . ,. ´ / /        ヽ
                                             / /  '   .:,′' /:. / ///1:. ::         i
                                         / /   {   :.j / _//// //  |.:.          |
                                           l /{ / j . :l/レ'´フ7ヾ'´   〃   |: .       j
                                           |j V ,ィ'ハ. : :|  ' ´    /' -=ミ、jハ:.         ,′
                いいじゃない、あれくらい。         .'´ヽ.リハ .:|'´ ̄`ヽ        メ V       /
                                        V lヘ |     /  ー- 、   j      /
                訓練が終わるまでは.                } j ヾ    /     丶 /.: .    /
                ダーマに滞在するんだし              j ハ       ′      /:. .:   ハノ
                                          / / ,ハ  ヽ._‐- _     /, -'"., -'"
                焦らなくても、時間は十分にあるわよ。   '.ノ // 丶    ̄    /.: :. (
                                          /'//   \ __,. -'''"/: .:(ソヽ',
                                       / イ |             /:.::.:.:.ゝ
                                            _.. ‐ ´ リ         〈从::.:.:.',
                               _,.-ァr‐ ´/               `'''-  ._ヾ
                               / / |:.:.:.::! __                /.:.::.:/‐-r‐ 、
                               、{ |:.:.:.:.|    ̄ ̄`ヽ._   ,. - ---‐‐ /.:.::.:/  /
                               丶ヽ!:.:.:.::!                ./.:.::.:/ , '
                                ヽ \:.:.|                     /.:.::.://


46 :◆vsQyY1yD2Q
                                               /: ::::::;:-―――-::::;;_::::::::::::::::::::::::\
                                              , ' ..:::::::ヽ:.r―――-::::;;_`ヽ、::::::::::::::::::ヽ
                                          /.: . : ::::::::`:`l:::::::、:::: :::::::::::`‐-丶、:::::::::::::',
                                             ,': .:: .: .::::: :: ::;l:;. :、:ヽ: . ::::::::::::::::::::``:::::::::::::',
                                               l::::::: :. :::::: .::/ !ト;. lヾ、\.. ::::::::::::::::::::::::::::::::::l
                                               l:i:::::::::. ::l: :/___゙l ヽ'、ヽ 丶、:::\:::::::::::::::l::::::',
                                             ゙l::::i:::::::::l/z;;=;ミ‐ヽヽー‐z=;ミヽ、:::::::::l}::::トヽ
                     そうよね。             l:::ハ:::::::〈 {-'´}`    ´{‐''´} `/`:::::/::;、:!
                                       ';:', `i:::::、ヽー┘"", """ゝ‐┴/:/:::::;::/. ゙`
                     宿舎に行けば           ゙ヽ/:;i::::ヾヽ   ′     /イ::::::ハ{
                     商会の仕事もないしね。   ,. -―l/-!:::::::ト、   _  _,   .ィ:::::::/ー--――‐
                                            /      l:ト;:::'、`,ヽ、   ̄ , ´ /::;ィ::/
                                        { ヽ     ゙i 丶:ヽヽ ヽTTr.ィ  /::/ l/
                                    ヽ 丶  ,,,....___ ヽ'、 \ ! !|レ-''7/ ___,,........、
                                            ノ  ヽ/     i ``  7T´  '´  /      ヽ
                                            ゝ  / 、     丶   / ヽ     /           \
         ,
       /{   _ -‐   ̄、`丶
    , --{ :ヽ / ̄` 丶、  ヽ `ユ}ヽ
  / ..:::::::::::ソ_     丶 | / } '"ヽ
  j   : : :::::; -‐''`ー- ,,__ ヽj/ /:::::. :.ヽ
  {   .:::∠    :. :::;i {` ーr:r'`ヽ::::::::j
  ヽ  :::::/   ::i、 ::ハ{ヽ!  jハ l  ヽ::/
   ヽ ::::{lハ  .、i ,ゝ{ミ、   '´/7ィ }:{     お姉ちゃん、また 牝ライオンの顔になってるよ。
    } :::l {::ヽ:..:::ヽ ━    ━テ/.:./::{
   ノ ::;;:{ ヽ{」`ミ⊂⊃ 、_,、_, ⊂jィへ::ヽ     最近 やる夫さん、ポルトガに行ったりで
  _ノ .::/゙ヽi⌒ヽ:ト`   (_.ノ  ノ::./⌒)-'    忙しかったからムリないけど。
  ~{rへ  ヽ  ヽ >、 __,. ィ´}ハノヽ/
   `   ∧__,ヘ}::ヘ三|:::::/l| |',:::::ハ
       ヾ_:::ッリ :::∨:/ | | >'''´


47 :◆vsQyY1yD2Q

                                /⌒ヽ
                              /(   )ヽ
                             /   ー‐'´  `、
                           ∠_______i
                           |_______|_
                         / |::o::o::::::::o::::o::::0:::| \
                        /  .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   |
                        |    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   /
                        \_________/

                                             , --__
                                         /f´/´:彡-‐'''''''''‐‐-- 、
                                             , --ゝ.:: :: :::::: .:: .:: .:: .:: .:: .:: .:: .::`ヽ、
                                      / .:: .:: .>:::::::: .:: .::``' ‐ 、``ヽ、.:: .:: .::ヽ
                                          ,ノ彡'´./ .:: / .:: .:: -、 .‐-、`ヽ、`ヽ、.:`ヽ,:::::::ヽ
                                  //.::/.::/ィ::|:| ::`ヽ、 ::ヽ, ::ヽ:: .:\::\ .:∧::::∧
                                        //,ィ :://::/::/:::∧',.:: \:ヽ、::ヘ.:: .ト、ヽヽ.::ヽ\ヘ\|
                                  !/l ::l.::l /| ::|::|レヘ\:ヽヘ弋┼ト、::|::|ヘ ::| :::| :: ミ、ヘ|
                                   ∨| :レ':l ::ト,| ⌒ \`ヽ:}⌒ヽ|、|`l'l|:::|、:|ヾ|:::\::\
                    うわぁ、おいしい〜!     \:ヽド、:|〃^ヽ   `〃^゙ヾ.|/ノ:|:!:::r-|:|\:::\ミミ=‐-
                                          ィ-〉::::| 〉`  <        フ |! l^ |/l:::::ヘ:: :ヽ\
                    なにこれ!?        /// :: :l i {   、_ィニ)     /ノ :ノ。_ノ::::::::::〉)::|::} `
                                        レ' /| :i/'゙| ::〉, /_/ρ Ο  ノ/ ::/|¢゚:::::/::::::|/ :|:/
                                   _ノノ:::ノ人::::>/´      /:/ .|:‡:::/|:|:::::::l|::::i|ヽ
                                          ̄´「 ̄`ヽ,/゙/ハ ___ .. ::/ィ─--|:::l:::| |:|::::::|l:::|`ヽ
                                    f ̄ ̄`ヽ-' | |::::::厂 ̄7  /´ ̄~/ ヽ\:l`ヾ
                                          f ̄ ̄~\_〉 } |::::ノ  / /    (,. -──- 、,


48 :◆vsQyY1yD2Q
::::::∨:::::::,    _ _        |::::/i:‐-/、 /  /:::::/:|
::::::::∨::::::', /´   `ヽ      !::/ |:::/  ヽ:::::../  / .|
::::::::::∨:::::ヽ    _       `  `゙  /:::::::/::::::/::...|
:ヽ::::::ヽヽ- ' , ニ二_-、`ヽ      ,-二、ヽ、ヽ/::::/::::::|
::::/'ー′ //´::::::::心 ヽ.      /:::::Cヽ ヽ,ヽ,'´::::::::::::|    お姉さん、ケーキは初めて?
、`.   / {ゝう:::::ヽ_}        {つ:::::`:} }, j':,:::::::::::::|
く.     {  .| 込;乂 |       |弋;乂 | /, { }:::::::::::::|    と言うか、お姉さん
:.:ヽ   ヽ ゝ   '  ノ       ゝ、_.ノ '   |/:::::::::::::::|    やる夫さんの 新しい仲間の人?
       -`ー―.'       、         ヽ:::::::::::::::j
`ー-、             _          ノ:::::::::::::::∧
:::::::::::::ヽ           (´ ノ      _,.<:::::::::::::::::::::::ヽ
::::::::::::::::::`ヽ          ´     <:::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ



                                                ,-ァ
                                                  | l_r-‐_ニニ-_
                                              _,.‐ヽ, !´ ´     `ヽ、
                                                   /    _         \
                                                  /  ,  /   ヽ ヽ  ヽヽ  ヽ
                                                 /  /   !     |  l   l ト、 |
                                                 | i  |  /| i    ト、 ト, | | i !
                                                 | |  ヽ |__||\  ト, | _∨_キノ ノヾ、ト,
                       え? ああ、アイビス・ダグラス      'ヽ i ヽk‐fヾ=ト、|ゝ'1 )'T゙i'レノi ヾ,
                       船乗りよ。                  ヽゝーrゝ辷(ソ ` ヾ-P'/ /' 、. !
                                                    / 人    _, .。 /ノ i  |ヽノ
                       こんな 美味しい物、初めて食べたわ。   .| ! ノ`'ーr‐rェr'ニi´ ィ ノi ノ
                       ありがとう。                      ヽレヽ,ィイ Z! ト,__`>< ゙´
                                                /-ソ○ !X|'‐r'fヽQヽ
                                                      ( 、キ | |__| | _ム_> )
                                                       Yシ_|__|H|--{ ヽ_>'
                                                       ヾfrニ'_ト,ラ'=lヅ
                                                        |_、,__! ヽ,-,‐}
                                                        |_キ_ !  i_キ,_!
                                                 (___,i (___,i


49 :◆vsQyY1yD2Q

          , ―-  _,「` ー‐-  _
            /: : : : : : : : :! : : : : : : : : : :` '. 、
         /: /: : : : : : : :!: : : : : : : : : : : : : : : ヽ
         ,': /: : : : : /: : | : : : i .:i : , : : : :, : i: : : ',
.        l./    ./: : : | : : : |:/! : !: : : : ', :,l: : : :',
         /. . : : : :/ : ,. ァl : : : |:| l:` l、.: : : : ハl. . , !
.        / : : /: : ,'/: / l: : : :l:! 、:'、\: : `' !: :!: :!
        /: : : ,': : .:l: : :/__l: : : :l| _ヽ_lヽ、.: .: ヽ |: :|
      ,': : : :l:i : : |: :/, 〒.、! : : :!  ,〒 ミ ヽ.: : : ヽ: :!
       l: : : /!l: .: ,L/トi':::Nヽ: : :l  トi':::Nヽ_ヽ.: .: :',:l   アイビスさん。
      ヽ: :l. l|: :/ ム弋二ノ !`-l 弋二ノ l. ll.:〉、: l:!
       ヽ! ヾ {「 rイヽ二 .ノ , 丶、 二( ヾ 〉 : l: /l    口元に、クリームがついてますよ。
         ,'.:〉! ヽ V ,/    o   ヽヽゥ 〉: : l/ l!
        ,':/.:,ヽ   )` tz---t '' 7'"  } `ヽ : : ',
          //.:/.{ ̄` ''くl:.:.:.|   l,. ┴ ''' ´l / ヽ: : :',
       //.: :|,/ミミ、、、 ヽ:|´ ̄ {  ,. ,., 彡!'  !:ヽ :',
      /.: .: / ` 、 ``ミ!:.l.   ハ彡' , - ' ` 、 |: :丶ヽ
     /: .: .: .: !    ヽ __}ヽ!  ,!/‐'"      l |: : : :\ヽ
    /: : .: .: .: :|       lヾ.! l |       { ! : : : : : ` ',


                                                   /:|           / |
                                                      |  レ── 、 /  |
                                                         |/      Y    /
                                                     /Mk-II   u ./   /
                                                 /  S ,, - 、_/    ,/
                                お嬢……それじゃ子供だろ……。  |_, -'", -'"7    /
                                                         `i-'"   」     /
                                                         └‐ '''"[_, -'


50 :◆vsQyY1yD2Q

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)
. |     (__人__)    皆 順調だな。
  |     ` ⌒´ノ
.  |       nl^l^l.   うらやましい話だろ。
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \
                                                      __
                                                   ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
                                                /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
                                               /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
                                                     ,!;;;! '~  "~ `i||i"  '' `ヘ;;;!
                                                     |;;;|     ヽ`   u ミ;;;|
                                              _ゞ;!,-;;;;;;;"フノ  ヾ`;;;ヽ 、ミ;リ
                 船なんてのは                         !ヘl;|.,,_==-、く` ,>゙-== 、「ヽ
                                              !(,ヘ!   ̄'"  |ミ.' ̄" , ドリ
                 普通、冒険者が個人で持つ物じゃないからな。  ヾ、!      !ミ    ,レソ
                                                      `|      ^'='^     ム'′
                                                         ト、   、,.-‐ 、,,  /|
                                                i| \  ' ニ   イ.:|
                                               ,イi| ゙、\  (   /リ.:;ト、
                                               ノ :.:i|  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::::!:::\


51 :◆vsQyY1yD2Q
                                       _| : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
                                    /:::::::| : :、 : : :l : : : : :、 : : : : :l : : :、 : : ヽ
                                   /:::::::::::::::| : :! : : : ト : : : : | : : : : :`、 : : ! : : :`、
                                   }:::::::::::// | : ヘ : : i ヾ : : ヽ : : : : : | : : | : : : :ヽ
                                         /:::::::::l::/ | :{ ヽ : :l  \ : ヽ、: : : :| : : | : : : : :ヽ
                                  /::/:::/:/  |:| _ヽ : !___\ :ヾ : : : :! : | : | : : : :|
                                        /::ル:/|::i_,.イ:|  ` ヽ氏刀フ \|:\: ! : | : :| : : : : |
                                  // |:::||/:l弋勹! |    ヽl ̄   i : : :ヽ:!:|二ヽ : : : : |
        一応、心当たりはあるんですけどね。  /  }::/|:::::|  ̄ノ           | : : : ヽ:| ソ/ : : |ヽ:|
                                         |:| |:::::l  ヽ、          /| : : : |ヽ// : : :|:| ヾ
        彼は上手くやっているでしょうか……。    |  |:::ヽ  ___       ノ ,l : : : r´/| : : :/}:l
                                            !::::ヽ   ̄ ̄´     .ォ : :,/ |`:´| : :/ |
                                            |:::i:::ヽ  ´`    ./ | :/  | :/|:/
                                      |ヘ::} ヽ.    ./   |:/  |/,、{
                                      i  }   `ー イ       _./´ 入
                                                   ,ヘ     _./    / ヽ
                                           ,/  |  ./     /   |ヽ、.
                                                  /l   ,ゝ<      /    |  `ヽ、
                                     _, . '"´/ | l"   メ.    /     |      `ヽ、.
【 心当たり 】 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          /      .: .: :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. ヽ、ヽ,
        / .: .: :. :. :. :. :. :. :. :. :. : i:. :. :. :. :. :. :ヽヽ
       ,' .: ,: .:. :. :. :. ;. :. :./l:. :. /l:. ;. :. :. :. :. :. l
       l .i :.l.: :. :.,.i:.., 'l:. :./ l:. / l:..lヽ;.. ;、:. :. :l
       l :l:. :l :. :.l l/ l/  l/  l/  l:/ l:. :. :,,!   安心しろ。
         レl:.r.i :. :. l.  ̄`'ー_ 、 ,   ,._ ' ´^ !:. :./
         !l.'´!:. : l  ''!ニブ      '!ニフ` !:.,i/.     ロマリアとの貿易が再開されるまで
        ヽーl:. :l'                ,':./'     おとなしくしてたから。
          レヽl: l u      i     l:./
           〉N         '      ,i/.        と言うか、状況を逐一報せてきたの お前だろ。
           /l l ヽ             , '          おかげで 一足先に動く事が出来たよ。
         ,.イ .:.:.! l  ヽ、 c. ニ っ ,イ.. ヽ、
    ,.. ' ´. l.:.:.:.:.l.  l   ヽ、 ´ /. !.:.:.l..`ヽ、
,.  '´ ...:.:.: .:!.:.:.:.:.:l  ヽ     ー './,'   !.:.:.:.!.:.:... `ヽ、
 ....:.:.:.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:l   ヽ、      /   !.:.:.:.:.!.:.:.:.:.:.:.....`ヽ、
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


52 :◆vsQyY1yD2Q
                                 _l:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:.:.:、:.:.:.:.:.:.\:.:`:.:、:.:.:.:.:.:.:.\、
                                _l:.:.::.\:、:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.ヽ、:.:.:.:.:.:.:ヾ.、
                                    :´:.:',:.:.:.:.:.\:、:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.ヽ:、:.:.:.:.:i:. '.
                              /:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:.:..ヾ\:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.l:.:.:i:.:.:.:.:ヽ:.:.:l:.:.:.',
                                ':.:.:.:.:.:.ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ 、:.:.:.:.:.ヽ\:.l:.:.:l:.:.:.:.:.:.:i:. ':.:.:.:.l
                             /:.:.:.:':.:.l:.:.:ト、:.ヽ:.:.:.:.:.:._',-‐ 、:.:.',:.:.ヾハ:l:.:.i:.:.:.:.l/:.!:.:.:.:.!
                           /ィ:.:.:l:i:.:l:.:.:l  、:.\:.:.´:.:.', ,xfrっヽ メ:リ:.:.l:.:.:.:/:.:.:!:.:.:.:.\
                          /  l:i:.:l:.:',:!:.:.l ̄`\:',\:.:.: ',' `ー'  ヽヽ:.:!:.:.:.:,ヽ:.:i:.:.:.:l` ー ‐
       それはともかく、やらない夫。     l!:.:':.:.:ヽ从 ィ弋メ\ \:.',         l:.:!:.:.:./, }:.:.!:.:.i:l   |
                             l:.ハ:.:.:..:.:.:.:ヽ   丿 \ ヽ        l/:.:.://./:.:.l:.:.l:!  ....|
       今 あなたが考えるべき事は      /:' l:.:.:.i:.:..i:.:.i  〈           /l:.:.:/ー:':.:.:.:l:.:ハ
                           /´  ヽ:.:l、:.:.:!从            / !:/:l:i:.:.:.:.:!:/
       賢者の試練についてですよ。        ヾl :.:.:.:.:.ヽ  ィ   フ      /!'.:/l:l:.:.:.:!/
                                 } ヽ:.:.:.lヾト、 ` ´      ///' lハ:.:.!ハ
                                    \.:! }  ヽ      イ    / Y
                                     \    ヽ  <      _ .-‐ヽー. -. .、_
                                           ヽ      . : ´: : : : : : : : : : : : :.ヽ
                                           ___ i  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : 〉
                                     ___ ノ:.:.:.:/} /: : : : : : :  ´  ̄ ̄ ` メ._
                                   /:.,: : : :./:.:./ /: : : : : : /           `ヽ、
                                 _. 人:.ヽ: :.イ ´  /: : : : : : /                 ヽ
                              ,   ´ ノ: : `: :V ー /: : : : : : : / /                ヽ
                                /    ハ: : : : ヽー ': : : : : : : : : :l /    /                  ',



< あれ? あなた達も賢者の試練を受けるの?


53 :◆vsQyY1yD2Q

     .r-、      , -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
    /て )     , '  /" `ヽ ヽ ヽ\
   .( _ノ  フ   , '  //, '/     ヽハ  ヽ
    ゝ、 〈   |i 〃 {_{ ⌒   ⌒ リ| l``、
    / ハ ヽY  |i | | ( >) (<) 从!」
    /〃 ヘ ヽ  |i`从⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ヽ」     って、よく見りゃ やらない夫達じゃん!
   i !   \  , |i从/、  (_.ノ  /ノl
   丶丶   _ >、  ):::ヘ,、 __, イ        悪いねー、今回の試練は
       ゝ'´- 、_  y-、:::: lヽ ー'´1:ソ^\      ウチのヌケドが いただくお♪
     〈      ̄  う::::::Vyヽ/:::::i、 ヽ
      `ー― ¬、__ノ::::::::::::::::::::::::`:>  /
            /:::::::::::::::::::r'^ヽ'´ _/
            ,':::::::::::::::::::::::`く__ノ


      ,..-──- 、
      /. : : : : : : : : : : :\
    /.: : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
   ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',
   {:: : : : :i -'  ゙ー i: : : : :}
   {:: : : : | ェェ  ェェ |: : : : :}
   .{ : : : :|   ,.、   |:: : : :;!   あ〜、こいつの言う事は気にしなくていいぞ。
    ヾ: : : i r‐-ニ-┐ | : : :ノ
     .ゞイ! ヽ 二゙ノ イゞ‐′    そもそも 試練は、一人だけ合格とか そんなじゃねーみたいだし。
     __ィrlニ` ー一'´二 |二=、
   〃ヽ、_=--,-|_ :::::::: !:::|  ! ヽヽ
   / |::| .|::,i":::::::``)l/|| .|:::::: !|
   ヽ_|__L,-| lア丁 ̄了`ー=ニ' |'/


54 :◆vsQyY1yD2Q

                                          ,  ‐ ´  ̄ ̄ `ヽ、
                                               /     、    、 \
                                               ,.'./  .:/ ;小:.. ヽ:. :\:.:.ヽ
                                          //:.:.:.:/.:./:. ./ i ヾ:.:.丶:. ...ヾ:ー'、
                                      //,':.:... :.:厶:./- ヽ 弋:.‐\:.:.:. 丶:\
                                        ! |:l:j:.:.:´/ ィ天t、   ィ天女、-、:.. ヘ、:.ヽ
                   やる実さん、お久しぶり〜。     ! | :.!.:.:.:ハ´ち;;;j    ち;;;;j !K }ヽ:.、.! ヽ!
                                        ヽヾj:.ノ小 `::::.   '  ::::´ ハイ: |`リ  ノ
                   ヌケドさんも              、_ノイ:..:.:リ;:ゝ-‐っ ー-   イ:.l::|:. i |
                   賢者の試練を受けるんだ?    /´/:.:/ ‐<>.、 _., .イ_.l:.:l::|:. i |
                                          /_/∠ ァ┐l !ノーソノl  ̄ ヽ、」::|:. .:i:ハ
                                  , ./´   `∨イしリ  / ハ  / ヽ ̄`ヽハ
                                       / |====、∧/  >‐/{ヽ‐‐<   l    l ヽ  r/7-、_
                               , '   /     / /   7〃 {{ヾ〉\   |/ ̄ |  厂し' / /┐
                                     /     / /  /   {{.   \  |    | ,/=(_/_/_,人
                                        |     / / イ    o. {{       \|    l/     'ヾ、/



          ,..-──- 、
        /. : : : : : : : : : \
       /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ
  .ni 7  .,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',
l^l | | l ,/) {:: : : : :i '⌒'  '⌒' i: : : : :}
', U ! レ' / {:: : : : | ェェ  ェェ |: : : : :}
/    〈  { : : : |   ,.、   |:: : : :;!   n       よく分かんねーけど
ヽ    ヽ-っ::: ::i r‐-ニ-┐ | : : :ノ  l^l.| | /)
 >'´ ̄ ̄´ ゞイ! ヽ 二゙ノ イゞ‐'    | U レ'//)   俺には、賢者の素質があるんだと。
/ヽ、_ィ-r―‐< \` ー一'´_|      ノ    /
.\ 丁‐イ   ヽ、  ヽ=/  ヽ  rニ     |.      やらない夫にもあるって事は、アレか?
  レ' ̄7     ヽィ'.ト、  / ̄ヽ、  `ヽ   l
. !/ ̄7      /::::/ `'´    /_>、匸ニ/|     賢者の素質ってのは、苦労人の素質か?
/厂~/      /::::/   __、  .∧__厂 !jlヽ,/ |
 .l'〃     /::::/ . /   ヽ /ヽ、 l‐"_ lヽ、_/|
 .|      /::::/   ! 抜  | l、 |/ ∧--/ヽ
 !      /::::/   ヽ、___ン .j  ア!、,r' /レ---┤
./     /::::/         !/'    ヽ_ハー─ノ
      /::::/         /


55 :◆vsQyY1yD2Q

                   (
                    _>──- 、
                 /        \
                / ′/ ||ヽ     ヽ
                И ∧/ |ノ\|\ ヽ ヽ|    ねぇ、ハニー。
                 ヽハ ─   ─ヽ|\L
                 _八"   ヮ  '',6) く    早く宿舎に行こうよ。
                  `Z_`O ̄ ̄とノヽ _ゝ   美希、疲れちゃった。
                  /ノ  ヽ_ とノV
                /(―)  (― )   \
                |.  (__人__)     |
                \   `⌒ ´     ,/    今、大切な話してるから
                 /         ヽ
                ./ l   ,/  /   i.     もうちょっと待ってるお。
                (_)   (__ ノ     l
                /  /   ___ ,ノ
                !、___!、_____つ





    __
   /ノ ヽ\
 /.(●) (●) 、
 |.  (__人__)  |
. |        |   ……………。
  |        |
.  ヽ      ノ
   ヽ     /
   /    ヽ
   |     |
    |    .   |


56 :◆vsQyY1yD2Q

        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |    ( ●)(●)
.      |     (__人__)
       |     ` ⌒´ノ   そんな訳ないだろ。
.     l^l^ln        }
.     ヽ   L       }     常識的に考えて。
       ゝ  ノ    ノ
     /   /     \
    /   /        \
  . /    /        -一'''''''ー-、.
  人__ノ       (⌒_(⌒)⌒)⌒))



                                                      ,.' :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::
                                                、゙:: :: :: :: :: :: :,,,,, :: :: :: :
                                                  ,.':: ::,,-‐'´ ̄   |:: :: :: ::
                                                      (:: /__      ゙i:: :: :: ::
                                                (:::i´  ヽ     ゙i:: :: :: ::
                                              ぃi'ェェ          L:: :: :: :
                                               i!,! ,           i,::__::,_ ::
                               ああ、俺も そんな気がしてきた。   ,/..        ::::..   jソl:: :: ::
                                                     (;、o)    ;;;;;;::::::::::..  H.}:: :: ::
                                           ,,,,,,,,,,,,,|!__  ,,,;;;;;::::::::::: ―':: :: ::
                                               ,.-‐' -、=`i ̄i- ゙i  ;;;;;;;;;;::::  、:: :: _:: ::
                                        」 = | _ l = l--l‐‐'....;;;;;;;;;;::::::::::  `ー' ゙ー‐′
                                         | i-| =.!--ト="ゝ、____;- :::::
                                         i `‐ir‐l`=' |  ,,,,, l!-‐く;;::::::::
                                        ゙i  ゙‐''    !"´       \:::::


57 :◆vsQyY1yD2Q
                                                     , 、
                                                __γ´/ 丿ヽ
                                        _       ィ」  ⌒    ̄\.  ┏━┓
                                      ((⌒))  /  |    卜、     \lx ┏┛
                                        [「  //   t  |  | ー\\.|  | l |・
                                        ° //   l/\t \○ \|  | l |
                                             |/l  乂{○    ̄ ⊂⊃l  /゙Y
                                          /八 \ {⊂⊃       // ノ
                           て言うか、知ってる人?     jノ  Tナl`            厂  ,ィ===x
                                              ーヘ、   、_,、_,  ノ  ((  _))
                                         ┏━┓    ` ー-|___」イ      [「´
                                           ┏┛       ,ノ}   l|ーァァ― 、o
                                            ・      / ̄l「 〃    l| 〃    |



             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''〜^〜ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ
      !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ   ああ、北方三国で 知り合ったパーティだ。
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ
     ヾ、!      !;     ,レソ.    ヌケドは、変わったナリをしているが
       `|      ^'='^     ム'′.    なかなかの イイ男だぜ。
       ,rト、  ー- ─-:  /|
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\
        ゙、      :::/::::::|::::::
    `ヽ、  ゙、     ./  .|  ,-、、


58 :◆vsQyY1yD2Q
               __
           , ‐ ´      `ヽ
         /..:/.:/ .;イ :. :.丶.:.: \
        〃:.:./ .:./:.:/小:.: ',:.:.ヽ:.:.:. ',
        l:{.:./ .:./':__j:! l ヽ_:.ヽ:.:.\:.:.!
        i:}:ハ .:7ィ=ミj:ハ >=ミヽ:.:ヘヾ、
        、_メ!.:i.:.ハ r'_;j    r'_;j ∧:.:}:.fヾ   そう言えば、やる実さん達は
         乂;イ.:.∧.::::    ::::./イ V:.:.| リ
      _/ j/_:ノ:.介 .、 `´ ,.イ:.l:|:..|:.:.:.!    試練の内容を知ってるの?
        ´/:.:,':.:.:j:|:ノーf夭‐ヘ :j:|:.:l:.:.:.:!
        /.:.;ィ7´l:|\/ムヘ/`l:| `ヽ.:.:i
          /.:/i // !| に不こ) !|l  /!:.:.i
       /.:/| ヽl l !|/〈/ i| ヽ」 !| !./│:.:.i



                                                  -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
                                                  / /" `ヽ ヽ  \
                                              //, '/     ヽハ  、 ヽ
                                               >‐'つ ノ   ヽ、 リ| l │ i|
             流石に詳しい内容までは……。             /.ノ :l(●) (● )从 |、i|
                                            ! }/゙ヽ  、_,、_, ⊂⊃ |ノ/
             分かってるのは                        { (´/ヽ.)  ⌒´    j //
             北にある 『ガルナの塔』 でやるって事だけだお。.  ヽ( イ- )ヘ,、 __, イ/
                                             \ `ヽ:::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
                                              〉   )::::∨yヽ/::::::::::/,1
                                                    /  ノノ:::::::::ヽ/::::::::::: r" /
                                              / /:::::::::::::::::::::::::::::::::`:y ゝ


59 :◆vsQyY1yD2Q

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)   やっぱ、ガルナの塔なのか。
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }    試練の日までに
.  ヽ        }.    ルーラで行けるようにしといた方がいいかも知れないが
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、    ダンジョンの入り口にルーラって行けるのか?
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l



                                                  -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
                                                  / /" `ヽ ヽ  \
                                              //, '/     ヽハ  、 ヽ
                                                    〃 {_{ ⌒   ⌒ リ| l │ i|
                あ、それなら大丈夫だよ。                レ!小l(●) (● )从 |、i|
                流石に、中まで入れなかったけど。           レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ
                                                        ヽ、  ゝ._)   j /
                私も覚えてるから                             ヘ,、 __, イ
                今からパパッと準を連れてってあげよっか?   .r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
                                                    {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1
                                                    |ノ''::"::::::::::ヽ/::::::::::: r" /
                                                   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:y ゝ
                                                   {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} |
                                                   ゝ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丿/
                                                    `|1::ー'::::::::::::、:::::__,.ィ' 」


60 :◆vsQyY1yD2Q
                       ____
              ,. ‐''"´        ` ー- 、
           /                \   \
             ,イ            \   \::: : \
           /   /     !   :|  :|ヽ\   \:::::. ヽ
           ,'  .:/  .::::/ ,'   :,' .::iハ . ヽ:::: :::ヽ:::::. ヘ
        i   .:/  ::/ /  ::/!: .::,' | |∨:|ヘ:::: : :::ヘ:::::::ハ
         |  .:,' /  .:/  ::/,' :::/ |:.! |:.:| |∨::::::::∧::::::i、
          | .::i:./  .:::,イ ::_/:::/   リ !斗f‐-、::::::::::ハ::::| !
          |/:|/  :/,ィ"´/:``   /  |/'_」」. i:`: :::::::|::::| |
         ,ィ|  / ::::::/i,.>''"アiヽ      /´::::}`.|:::::::::::::l::::| |
      / | ,'::::/{ rT{::::::::::r !     {:::::rリ ‖:: :::::/ト、ハ|
        {  | {::/::::::ヽ|:|乂、_,ノリ      ヾ之' ,'|::::::::,'. | 乂      あ、それなら お願い出来るかな?
      ヽ | |,' |::::|::::|`ト! ''' "´     、 ,,,,, ハ|::::.::i  !   `''ー‐
        i   |::::|::::l::::|ト、""゛          /:::|:::::::|  ヽ           試練の日に、私が やらない夫を
          ハ::  l: ::|::::|::::iハ \     ` ´  .イ:|!:::ハ:::::|            塔まで連れて行けるようになるし。
       ∧:  !::::i:,.-、「|∧  > 、 _,. <:i::|:::|:::::.ヘ:::ヘ
       /::::: _厶イ ./ |:.:.|` ー-L>、:::::::|::|:::|:::::::::.`iー\
.      />< \   ヘ. i:.:.i   ,'!ハ| `<ュ」::|::::::::.:.∧   `ー
.     ,イ-― 、` 、\  ヽ|,イ   /_||__〉   ハ`ヽ :::::.:.:.∧
    / :: :: :: :: \ \`'''" `''ー-イ>=<ヽ  | !:: ヘ:::::.:.:.∧
    ,i :: :: :: :: :: :: :\ \  く/,' ハ ト、\ ` | |:: :: }:::::::.:.:.ヘ
.   /:| / ̄\:: :: :/:ヽ ヽ   // ,':: ヘヽ ) | |:: :/!:::::∧::.:.ヘ
  /::::| :: :: :: :: :ヽ::/:: :: ヘ ヘ く/ /:: ::.∧.   | |,イ/:::::::::::ヘ:::.:.ヽ



       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)
     |     (__人__)      行って帰ってくるだけなら
     |     ` ⌒´ノ.        モンスターとも遭遇しないだろうが
       |         } \
     /ヽ       }  \    気を付けろよ、準。
   /   ヽ、____ノ     )
  /        .   | _/
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)


61 :◆vsQyY1yD2Q
        _  _
       /. : : :`l: :\
     /: : : : : : へ、: ハ
     /: : : :/   〈: : :l
    ハ: : :/ニ、 ,ニ〈: : |
    {:l: : |{rリ  , {rリ !: :l   それなら、私も お願い出来ますか?
    `l: : |  、__ , |/
      }人ト、    ィ:l{.    美希も試練を受けますから。
     ノ: : : :{>イ: : :ゝ
      {: : :N\/ }ノ: :}- 、
    /´ゝミh_人_ }ノ  l
     | l    〉〈     { |
    / |   //ハ  ー| ヽ.
   く ー{    ヽ ノ    }一 〉
    l ̄}        { ̄「
    ヽ 〉       〈 /
      ∨           V
     /      /    ヽ



                                                       -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
                                                    */ /" `ヽ ヽ  \
                  おっけー♪                        / ̄|  + //, '/     ヽハ  、 ヽ  +
                                              | ::|  .〃 {_{ ⌒   ⌒ リ| l │ i|
                  それじゃ、今から行っちゃうから.       | ::|x レ!小l(●) (● )从 |、i| .人
                                            ,―    \   レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ/ `Y´
                  帰りのルーラは、二人がお願いね。   | ___)  ::|  ヽ、  ゝ._)   j //
                                     | ___)  ::|+  ヘ,、 __, イ/   十
                                     | ___)  ::|r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
                                     ヽ__)_/ .{  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1


62 :◆vsQyY1yD2Q
【 ダーマ 宿舎地区 アル夫食堂前 】
_____________________________|;;;;|
                                           \
_______________________________ヽ
_______________________________i
―ii―i|i―ii―i|―ii―i|i―ii―i|;;;;;;;;;;;;;;: :: :::;;;;;;|         ||;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;:::::|;;;;|
  ||  |||  ||  ||/||/|||  ||  ||::        ::| ―――――‐||;;;;|::.    ::|;;;;|
  ||  |||  ||/||/||  |||  ||/||        | ̄ ̄ ̄||| ̄ ̄||;;;;|      |;;;;|
  ||  |||/||/||  ||  |||/||/|| _____.  |    /|||    ||;;;;|      |;;;;|
  ||/|||/||  ||  ||/|||/||  || |l―――l| .|  //|||    ||;;;;|      |;;;;|
/||/|||  ||  ||/||/|||  ||  || || ::; : l|. |//  |||    ||;;;;|      |;;;;|
/||  |||  ||/||/||  |||  ||  || || :: ;: l| :|/    |||    ||;;;;|      |;;;;|
  ||  |||/||/||  ||  |||  ||  || ;;|l―――l|: |___|||__||;;;;|      |;;;;|
 ̄|| ̄||| ̄|| ̄|| ̄|| ̄||| ̄|| ̄|| ;;|i ̄ ̄ ̄i| .::|―――'!'――-!'、|      |ヽ|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ヽ____ヽ  ̄ ̄ ̄ ̄.   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



                                                  -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
                                                  / /" `ヽ ヽ  \
                                              //, '/     ヽハ  、 ヽ
                                                    〃 {_{ ⌒   ⌒ リ| l │ i|
                              ところで、ちょっといい?         レ!小l(●) (● )从 |、i|
                                               レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ/
                              出発前に、どーしても            ヽ、  ゝ._)   j //
                              確認しときたい事があるんだけど。    ヘ,、 __, イ/
                                               /    ∩ノ ⊃ヽ、
                                                     (  \ / _ノヽ  |
                                                  \ “  /.__ ノ  .|
                                                       \ /___ .ノ


63 :◆vsQyY1yD2Q

                                                     -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
                                                    / /" `ヽ ヽ  \
                                           //, '/  ノ_ ヽ,,ヽハ 、 ヽ
                                                  〃 {_{≦゚≧ミ:≦゚≧リ|l│ i|
                 準ってば、やらない夫と               レ!小l⊃ 、_,、_,  ⊂⊃|、i|
                 ちょ〜っと雰囲気変わってない?        レ   |r┬|   |ノ /
                                             ヽ、 `ー'´  イ//
                 さぁ、どこまで進展したのか           __...rr‐`i - i´‐rr-、
                 キリキリ 暴露ってもらうお〜♪     ./`´`Y´:.:.:.//  {、   ,}  i !!:.:ヽ
                                      (´     }i:.:.:.| i  |'⌒Y  .ノノ|:.:j.:.:\
                                             `i   |/.:|o`ニ{  ,'ニニ´o !ヽ.:.ノ:.:.\
                                           |   ,'.:.:.:.:.: ̄ヽ><ノ ̄ ̄:.:.:.Y.:.:.:.:/`ヽ
                                           |   .{.:.::::::::::::.:.:.:.Y^Y.:.:.:::::::::.:.:.:.!:.:.:, '   /ヽ.
                                           |   ヽ::::::::::::::::::ノ  !:::::::::::::::::::人´  /  /
                                                !    j>、::::::/  .!::::::::::::r ´   `゙/   ,′



    , '"  ̄ `ヽ
    //    ^ヽ ',
   .///f / j  ヽ ヘ !
   ノイl | レト'Vハ斗ト、_>
   lハj | >  < |レV  ))   やだっ、やる実さんったら〜 ♥
((  ノ火ヽ"V ̄}"/゙) {
  //  匸 }>示iくこ八     私も、色々アプローチしてるんだけど
 .// ! / /《小.》「`ヽ ヽ     やらない夫ってば、オクテだから ♥
 V{  !ヽノ   {: ト-イi }
  レl∧く   人__j /八/
    / `7´/ l |'´
   .`‐r</__!」
      |  / /


64 :◆vsQyY1yD2Q

          , -――-、_
        /       } `ヽ
       . '            ヘ
        /         /      ハ
       /       /ヽ     l
     ,'      /   ',      l
      |       /_,  、_ l:  |  l
      | l     /        l: | !
     V     /=、   , ==、l:  |  '
       | /   /         l  l /   あ、あの、やる実さん……?
      /イ   /        u|  ' /
      / ∧ ハ  r 、___,、  ,l /:、ヽ _,
     /: :.V.: :\` −―' /j/: : : Y´
      l: : : : : :ゝ_」>ー<l:_:ノ: : : : : l
      八: :{: : :\∠  、_ア: : :} : ノ
    /^\廴_:_:/   \:_:_:_ノ/^\
   / \   \l      l/    / ヽ



.                                               //i     ヽ  ./ / / /ヽ     |  |   .|
                                         //|     .,-ヽ| ./|/  .i/// |     .|  |    |
                                         ! /|     i==|./   |     .| .|    |  ト    .
                                  | / |    .|  .|.!   .|      .| |     |   |ヽ
                                  | ./ .|     .|  .|.i .| | |      ||i |  . . ト  | ヽ
                                  |  .|    |  .|i.丿| | |  `"‐-十ト十 "´ |ヽ !
                                  |..| ..!  i __|., 、.イ、 .| |.|   ,、ィ_|,,,上!_ 彡 .ヽ  i
                                           | |   .|   | _土ニ∨| .||   彡孑"~弋ヾミ.|   .|
       せつなちゃんだっけ?                   |.|  . i |三孑‐'''`"ミ\i\i  " |:::::::::::::乂衫.|   .|
       ちょ〜っと待っててネ。                   |.|  .| .| 冰l、:::::::::::ノ        `"'  _"_ ゙iヽ| i |.|
                                   ||i   | |. トト`__"´         "´/// )| | .!_
       お子さまには分かんないかも知れないけど   .| |  .|.ト .|i.///.)         ヽ  `゙ ''' "´| /.,.イ
       これは とっても大切な事なんだお ♥        | |  | | 十 "´  (_,、-‐ ‐-‐'       .///
                                    !,、\ | | ト、    ヽ‐  '´     /// .
                                            / \\ .|ヽ/`ヽ、         , ィ" .//
                                        /   ヽ \ ヽ   ゙i ``ヽ、_ ., 、 ." //
                                  /     ヽ   ヽ   .!  .ヽ::/  ./   /
                                     i      ヽ   }   .i /ヽ     ,  /
                                     |         ゛  /   .}´  .}   /   /
                                  〉        /    .! _ ,./、 /   //
                                       \\       /   "´   ヽ Y   /./
                                  ヾ ヽ     /         ヽ  / i


65 :◆vsQyY1yD2Q

                 , -――‐- 、
           /. : : : : : : : : : .\
            /. : : : : : : : : : : : : : . `ヽ
           /: : : : : : : : : : : : : : : : : l: : :l
        /: : : : : : : : : : : : : : : : : ;/ : : |
        l : : : : : : : : : : : : : : :/i: : : : |
        |: :/ : : : : : >―  ´  |: : : : |
      ト-': /: : : : /  ̄    、 |: : : : l
      7:./: |: : / ー-        |: : : /
    _,≠ノイ: |:.:/  ' '     ー- /: : :/   ……いえ、私 もう結婚してますから。
   /ヘ  /: : :l: |ヘ   _    ' '/l: : /
  /    }/: : : :ハ:| \ |/___/レ!: /
  {    {: : :{: : :\   / l ノ: : : {]:/





                                                    -‐ '´  ̄ ̄`ヽ、
                                                   /          \
                                                 // , '/" ` ヽ ヽ  、 ヽ
                                          //, '/::::::::::::::::::::::::::ヽハ  、 ヽ
                                                〃 {_{:::::::::::::::::::ー::::::::リ| l │i|
                                                レ!小l(○)::::::(○)::::从 |、i|
                               なん……だと……?    レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃  |ノ /
                                             ヽ、  ゝ._)    j //
                                              >r‐ </ヽ:/´〃 `\
                                                    / ̄不ヘ   /   |l     \
                                          >'ァ'´\/_{{__.ヽ/__. {{      \
                                         /  / -=≠〃 ̄匸o__j ヘ/ヽ     \


66 :◆vsQyY1yD2Q
                        ,,,,__ ,,                        __
                        !丶;;;;;;;;;;;;ヘ                   ,..:::'::´:::::::::::::`::::ヽ.、
                        |;;;;;\;;;;;;;;;;ハ     .,,;';i;ヽ.      ,.::'゙:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                       i;;;;;;;;;;;入;;;;;;;i    ..,.';;;;;;;i;;;;;ハ     ,.:':::::::::::::::::::::r─;::::::::::::::::::::::::ヽ
                      i;;;;;;;;;/ `ヽ;i .  /;;;;;;;;λ;;;;;;i   ;'::::::::::::::l ̄ ̄   ̄ ゙̄l:::::::::::::::':,
                      i;;;;;;;/-―- 、_ ,.';;;;;;;/  V;;;j.  ;゙:::::::::::::::: ̄,ニ'  ' ̄=ニ;::::::::::::::::::!
                      i;;;;; ': : : : : : :i:`ヽ/    V   !::::::::::::::::;r'~ ,、  r. ,_ ヽ:::::::::::::::l
                     /.レ': : : : : : : :}: : : ヘ.          ';::::::::::::::l  {;;;フ ./,i  i::::::::::::::;!
                  /. : : : : : : : : : : :.人: : : :ハ        ヽ::::::::::::ヽ   ,/:r'´  ノ::::::::::::;ノ
                  /-‐: :i : : : : :_:./  Vー-::|          >::::::::::::`':::::':::::::::`ー':´:::::::::::::/
                    l: : : : |: : : :.∠_`  ー l: : : :|.      , '.-'";:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                    |: : : : |: : ィ代゚jl`   fハjY: : :|.          `'-::、::::::::::::::::;:::- ' ´
                   |: : : : !: : |`宀′ .{ ゚‐'l|: : :,.                ̄ ̄
                  、_ノ: : : :人: :|. ""   ' "/:. /
                /: : :l::{: : v:|\、 (ア,/.j:/
                /: : : :.:l:: : : ::ヾトー., ' "" ヽ
                 {/: : : : ゝ、: : : >,      }
                V: : :/    ̄  i    /     _ .、,,
                / V,.'イ  j     i   λ     .{ <i r''-,,
             /  i    i    i    i ヽ,    Yj レ ,ニr,
            , '  .入 イ i ヘ   j    .i,/:i    i    ハj
           , '   ./iV' }   `  ノ   i:.:.:.:.;j    |   j
          ./   , ' ./イ l   ,イ    i:.:.:,ノ  _ -ーV  .j
          , - = _ \/:.:.i /  ,..::':.:;'    .r-´-'''" ヘ  r- '
     _=-''" -ーィ.>ー" ヘ:レ'':.:.:.:.:.: i    .j     ,_.ト、 ヽ
   r'''く ヽr''"  ノj  i ,  ハ、:.:.:.:.:.:.:.i      _,, -''"   ヽ_O"
   iλ i T > / ,イ .i _ ハ ヽ:.:.:.:.:.L,,, -- ''"
   丿_ -":.::/ー/'','-ーi ,,== ノ:.:.:.:.:.7
    /:.:.:.j__、  j   レ'':.:.:.:.:.:.:.:.:/
   ,イ:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ./___ ∠ノ ̄ \:.:.;.'
   .ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/         V
   j  V:.:.:.:.:.:.:.:.:, '        〈
   i  ゞ:.:.:.:.:.:.:/             \
   .V  `-‐-'               ' ,
   ヘ  , -- __ヽ             丶
   .>ー'';;;;;;;;;;;;;;> ヽ            ヽ
   '''''´,丿;;;;;/  `ヽ_` 、
     ,ノ;;;;;/  ハ   >- _、           ヘ
   ./;;;;;/ , '_ ,,,,,_       "'''ー- - ,,,     ∧
  r'';;;;;;;;;/,/ V   `''' - .__         "'' ヽ ハ
  .j;;;;;;;;;;;/´    V      "'' 、           i
  i;;;;;;;;;.:'      \       i"'- 、        i
  i;;;;ノ         ヽ      .i.   `<、    /


第34話へ  2    第36話へ

この記事へのコメント
たまにトコトンやる実が可愛く見えてしまう・・・
疲れてるのかな・・・
Posted by at 2010年12月07日 03:23
アイビス可愛いなぁ…てか、ルナwww牝ライオンってwww
せっちゃんの尻も素晴らしいし…やる夫、もげろ!もげろ!
Posted by at 2010年12月07日 06:01
ふぅ・・・

この世界でもまだまだお菓子文化は発展途上の
段階なのか
Posted by at 2010年12月07日 09:31
ふぅ・・・ナイスバニー
Posted by at 2010年12月07日 19:40
せつなバニーが原作より発育してて・・・・・・ふぅ・・・。
Posted by at 2010年12月08日 07:11
やる夫も大変ですね〜。
まあ、オープンスケベですから、大丈夫だとは思いますけど。
Posted by とあるA at 2010年12月12日 19:39
やる実がガルナの塔にすでに行ってるのは・・・間違いなくさとりの書盗もうとしたんだろうな
Posted by at 2011年01月18日 08:53
そいやギャル夫はちゃんとスカイドラゴンに会えているんだろうか
Posted by at 2011年03月01日 13:36
賢者多すぎじゃね
米欄の話だけども
Posted by at 2011年05月06日 17:54
バニー故致し方無し
Posted by at 2011年07月30日 21:46
せっちゃんの切り返しからも、やる夫との営みは明言されたね・・ちくそう・・
Posted by moge at 2012年03月30日 00:11
ここのやる実は可愛いなぁ
嫁にしたい娘なんばぁわんだよ
Posted by at 2012年06月29日 21:18
ばかな子ほどかわいいが
やる実のかわいいはカガリにはないあざとさが逆にかわいい
Posted by at 2012年07月01日 01:04
なんだかんだでやる実もすっかり馴染んでる&米欄でも人気者だね。
…しかし林原ボイスできょぬーというイレギュラーw
Posted by at 2013年10月03日 16:57
あら〜、このうさぎさん食べごろですわ
Posted by at 2013年10月23日 11:15
【心当たり】さんよ、原作同様お前さんも大変だな。
Posted by at 2014年04月28日 10:17
林原ボイスできょぬーならキャナルがいるよ、あの背丈(メイド形態)でB95(らしい)という逸材だぜ、林原キャラが貧乳イメージ強いのは『ドラまた』の影響が強すぎるからだろ……でも綾波もわりと豊かに見えるのだがな?

でも若妻&新妻なバニーせつなprpr
Posted by at 2014年10月28日 08:42
林原キャラの貧乳って、ドラマタと灰原とアンナにモモぐらいしか浮かばぬのだが……。
記憶が確かなら、一時期乱発されてたテレ東系18~19時台の林原さんは
ドラマタ以外ナイスボディだった記憶があるんだが
記憶違いだっけ?
Posted by at 2014年12月14日 08:47
やる実ってロマリアをめちゃくちゃにしたり、腕輪盗っていったり、悪いイメージしかないな。
全く反省しているように見えないし。
ロマリアの一件は、カブトの暗躍があったのでやる実が全て悪いわけじゃないが、イシスの星降る腕輪はこいつが主犯だからなぁ。
Posted by at 2015年06月28日 16:04

星降る腕輪もちゃんとゲーム内と同じで亡霊から受け取ってるんであって、盗難と呼ぶのは乱暴でないかい?
Posted by at 2016年01月13日 01:10

結果論で譲渡されただけであってやる実本人は最初から盗む気満々だったでしょw
王城に不法侵入もしている訳だし。
空き巣に入った先で中の住人から貰ったプレゼントだけで満足して何も盗らずに戻ってきた状態やん、やる実は。
法的には空き巣未遂の不法侵入罪になるだけで盗人である事には間違いないでしょw
Posted by at 2016年09月06日 00:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41995562
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
■ 収録シリーズ