■ 収録シリーズ

重 要 告 知

新しいLiveAAA板避難所)が できました。

私が管理する掲示板と言う訳ではありませんので
質問等がありましたらあちらの管理スレにお問い合わせください。

 各シリーズのインデックスへは、こちらからどうぞ。
  やる夫はDQ3の世界で生きていくようです
   現行スレ NEW! 3/26 隔週更新 日曜日 20:00〜より投下しています。
  やる夫でラストバイブル3(完結) 最終スレ
  悪魔召喚師 やる夫と悪魔のいる日常(完結) 最終スレ
  ニセ予告・短編自援絵悪魔くん対超力兵団
  ※ 投下が延期される場合もあります。 あらかじめご了承ください。

2010年12月14日

第36話「悟りとゆとり」(5)

第35話へ     5 総集編へ

127 :◆vsQyY1yD2Q
  _|__|__|__|__|__|__|__|__|__|__|__|__|__|_
      || | | ||    || | | ||    || | | ||    || | | ||    || | | ||    || | | ||
      || | | ||    || | | ||    || | | ||    || | | ||    || | | ||    || | | ||
      || | | ||    || | | ||    || | | ||    || | | ||    || | | ||    || | | ||
      || | | ||    || | | ||    || | | ||    || | | ||    || | | ||    || | | ||
      || | | ||    || | | ||    || | | ||    || | | ||    || | | ||    || | | ||
      || | | ||    || | | ||    || | | ||    || | | ||    || | | ||    || | | ||
      || | | ||    || | | ||    || | | ||    || | | ||    || | | ||    || | | ||
      || | | ||    || | | ||    || | | ||    || | | ||    || | | ||    || | | ||
      || | | ||    || | | ||    || | | ||    || | | ||    || | | ||    || | | ||
      ||_|._.|_||    ||_|._.|_||    ||_|._.|_||    ||_|._.|_||    ||_|._.|_||    ||_|._.|_||
      ||_|._.|_||    ||_|._.|_||    ||_|._.|_||    ||_|;; |_||    ||_|._.|_||    ||_|._.|_||
      || | | ||    || | | ||    || | | ||    || | | ||    || | | ||    || | | ||
  ──|| | | ||──|| | | ||──|| | | ||──|| | | ||―─|| | | ||──|| | | ||――
      ` ̄ ̄     ` ̄ ̄     ` ̄ ̄     ` ̄ ̄    ` ̄ ̄     ` ̄ ̄

                       囗



               ,へ、
          , ´  ̄ >.、
         〃       \
        _ノ / /|      ヽ
      < ,_イ-x'、_! ,/|  i   }
     <´ `,i ' rfツ ヾ! ヽi_,| ノ/
    、ー´    '.    ,  fアヽ/ /   あれ?
    ヾ    ト、 r;   / (
   /_.., -イ´ `ー,-<´ ,´`    あんなところに 石版が落ちてるの。
  ∠f´   //'o  ´|i\ r-k,i`i、
  ノ|   //  ゚mk'゚ || /   /     あれが悟りの書かな?
  フ}  ;´~ヾー- 、_.,┘/ f  ̄
  レ|  {  《`ヾ 〆》/  .|ゞ
   .!  ゝ _,..   .._,/  .|
   |  f     \ |   .|
   |  |ー-,--‐〈ゞ,!  /
   !  |,,,,__ノ}} `ー'´
  /|  /( (⌒) ) ),}


128 :◆vsQyY1yD2Q











                          /⌒>――  、
                             /´       \
                        /   へ       ヽ
                       (/〈/    \i\ |  ヽ
                         /         \|   ゞ
                           / ○     ○ 乂  \
                 ……………。  {            ト) く
                        ゝ___,-―-、。_ノ  /
                        幺| ̄ |f  ̄ ̄/`ヽ    \
                         .0|   |O美ヲ7   〉    爻


129 :◆vsQyY1yD2Q
                     .:::::::;'                                    ';:::::::.
                    :::::::::i                                      l::::::::.
                 ::::::::::!                                     i::::::::
                   ::::::::::l                                      ';::::::::
    ̄ ´  '  ― ―‐ --  」                                     L_:::::
                                                               ̄ ̄ ̄ ̄
                   __,. -┐
       _ ,. -‐ '' ´   :::::::::',                                r::-  _
   ‐ ´               :::::::::'、                                  /::::::::   ´` ' ‐-
                       ::::::::':、                           ,.:':::::::
                        ::::::::ヽ                        /:::::::
                       ::::::::丶   /⌒>――  、        ,.::'::::::::::
                        ::::/  ,:/´       \   _,..:'::::::::::
                         /   ,/   へ       ヽ く::::::::::
                    /   ,.(/〈/    \i\ |  ヽ..\
                     /    ,.   / ゝ      ノ \|   ゞ、  \
                 /     , '   ./ ○     ○ 乂   i `、   \
             /     ,     {            ト) i ヒュゴォォォォォ!
              /      , '       ゝ___,-―-、。_ノ  〈..   `、   \
          /      , '       ゞ | ̄ |f  ̄ ̄/`ヽヘ/\爻    `、    \
         ./       , '           0|   |O美ヲ7   〉             `、     \

                    ┌―――――――――――──┐
                    |  美希は..悟りをひらいた!  │
                    └―――――――――――──┘


130 :◆vsQyY1yD2Q











                          /⌒>――  、
                          ./´       \
                        /   へ       ヽ
                       (/〈/    \i\ |  ヽ
                         /         \|   ゞ
                        ./ ○     ○ 乂  \
                        {            ト) く
                        ゝ___,-―-、。_ノ  /  にょるん
                        幺| ̄ |f  ̄ ̄/`ヽ    \
                         .0|   |O美ヲ7   〉    爻

                 ┌―――――――――――――――──┐
                 |  しかし、めんどうなので 閉じた!!  .│
                 └―――――――――――――――──┘


131 :◆vsQyY1yD2Q

            , -‐'⌒
           // _,,..-──- ...,,,
           >´          `ヽ、
          ノ            ヽ  \
         /  , 、           ヽ   ヽ
           /  / \     t-ミミ 、  |.   ヘ
.        /   {   \ \_,メ=ゝ\ .}    'l
.        |   | 」,==- `ー ゝイ不ミx. }ん   'l
.        |   レ'^,ィぇ、     ゙込リ/  }>、ミ=、|_.     おとしものは届けないといけないよね。
.        |   / イ弋弐〉          レ 冫、L二 ̄
        | /ヘ ` ´  /          _,ノ  ヤ─=  ハニーのところに戻ろっと♪
        レ'|ヽ ヘ    _ -  ̄i    /::::::.  ヘ
       〃/| ` ヘ    \.   ノ   /:::::::::::.  \
      彡'  |   :::ゝ、         イ:::::::::::::::.   `ヽ、_
         | イ  :::::::::`  、    ィ´ .|:::::::::: :::::. i ヽ`ー─‐'
         / .|  ::: ::::::::::::::} ` ´   |::::::::::: :::. ヘヽ `ヽ、_
        /  ノ   :: ::::_ノ      |:::::::::::::.   ヘ ̄ ̄
       ノ  ん-‐ァ‐'7‖       \::::::::::.  ヾ、 \
       r'"´  /;;;;;;;/☆        ノ |ヽ、:.  ヘ\ \
          /;;;;;;;/ ☆    _,,,,,,☆ |;;;;;;l `ヽ、ヘ  `ーゝ
          /;;;;;;;/  ☆     ☆´   |;;;;;;;|   `ヽ
                `MIKI´     .|;;;;;;;|    |


132 :◆vsQyY1yD2Q
       | |  | | | || | | | |l  ||                  ||  l| |  | | || | |  | ||
       | |  | | | || | | | |l  ||                  ||  l| |  | | || | |  | ||
       | |  | | | || | | | |l  ||                  ||  l| |  | | || | |  | ||
       | |  | | | || | | | |l  ||                  ||  l| |  | | || | |  | ||
       | |  | | | || | | | |l_||                  ||_l| |  | | || | |  | ||
       | |  | | | ||._.|._.|_| |l_||                  ||_l| |_|._.|_|| | |  | ||
       | |  | | | ||._.|._.|_| |l  ||                  ||  l| |_|._.|_|| | |  | ||
       | |  | | | || | | |  ̄  /                \` ̄´ |  | | || |_|_..|_||
       | |  | | | || | | |    /                 \_ _ _|  | | || |_|_..|_||
       |_|_|._.|_| `¨ ̄´  /                        \ `¨ ̄´  .| |  | ||
       |_|_|._.|_|     /                         \_     _| |  | ||
       | |  | | |    /                                \_  .| |  | ||
       | |  | | |   /                               \_` ̄ ̄¨´
       | |  | | | /                                 \___
       ` ̄ ̄ /                                         \ _____
          /                                          \ _
      _ _/                                            \_ _



                 //             r        、   /
                   //      / ;゙   '   ヽ        !   |    r ┐r<
              〃'      :! ハ   ト、   \ \    |  |   } | \\
                {{ !|      ハ { ∧  ' \v'  ̄厂 `   } !/ |   ,ノ ,ノ   ヽ )
                    :! 〃⌒' ヽ, |   >x 二ミヽ,  !:!  /:!    ̄
               ゝ   | |  xニミ 、!   〃 h:::::;ヽ v リ、/ !    に二二コ
                  ヽ  ヽ! 〃h::::゙,, ヽ _,    d:::刈 ソり' ノ|
                      \ ハ {{ハ'r_)}        ̄ //  r !/ハ   に二二二コ
           「ヽ_/)       >ヘ   ゙¨´   ,         rク ヽ_ハ      r┐
          ヽ  く,ノヽ    ノ  ,///    ヽ       /  }  !ハ     | :|
         / へ  く   /   ゙ 、    _    ̄ }  ,.:゙  !  |/ハ,    | :|
          ̄ くノ\ \ ゙  ァ  /ヽ,   ヽ!   ,ノ ,..::   i   !/ハ,    !,」
                ̄  ̄/  /   >  _ ゙   /     !   !// ノ ___ ノ
              ノ )   /   '      .}//> rく      ゙   |_/ノ///
            ///ヽ/  / 、    r'゙/////1 ヽ   _ノ   ´|7ブ////
           (///!|/   ヽ    ヽ/////ハ  }M.IKI ]    ;///////
             (/  ! ;! 「) 「)r┐ヽ   )/////ハ   ̄      ,゙///////
                j/    ノノ  \  ヽ/////ハ  ヽr'゙    i////////
                     ̄      ヽ (/////ハ   )    ハ///////


133 :◆vsQyY1yD2Q

               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !   あ、美希! ケガはないかお?
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /   ちゃんと 悟りは ひらけたかお?
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /
                                              f´ ̄`
                                            , <´ ̄   ̄ `  、
                                          /            ヽ
                                         〃    /l  i、      ヽ
                                         {    / ヽ {ヾ、  ヽ、 i i
                                          l  |/丕_ \! >―=ゝノ |
                                            |  r´ィ´rォ、     ,ェァォヽ i  |
                                               / r | ト弋ン     ゞツ ノ lぅ {
                  それなんだけど                  / ゞi      ,      /ノ ヽ、
                                             /  ゙∧           /  _\
                  美希、ハニーに聞きたい事があるの。   ̄7'    \   (⌒)   /   \ ̄
                                             ∠,     >r     ィ       \
                                       ノ ,       |     |       <´
                                            /       ノ     ゙<     ヽ ̄
                                             ̄/  > f´|゚o     o゚ }`r<.   \
                                      / ,r ´    l:::| O   O  ,|:::l   `ヽ  |
                                            / /      l:::|  MIKI    |:::l     i ゝ
                                            7 i      以__,‐ヾヾ .仁|     | |
                                     / |   ゝ´<zr´ ニノ ヘノ,-、ヾヽ    | \
                                             / / |    if: : : / ´ し し|` i  ヽ:: :l   |ヘ ̄
                                    | / |   ,{: : : |  〈`ヽif ー'し  l: ,:}   |ノ
                                    7 , |   ∧: : |   ヽ ´     |ノ    |
                                            / / |    | iX   _ゝ ‐ 、    ヘ.    |
                                    ̄  .|    !/  /: : : : : : : \    \   |
                                      |  /   /: : : : : : : : : : : ヘ     \ |


134 :◆vsQyY1yD2Q

                                                  ,ヘ
                                                      | /`
                                            , ‐ ´ ̄ ̄ ̄`  ヽ
                                               /            \
                                           /      ,           ヽ
                                                l /l  i    i         ',
                                                | .八  l  ,  ト、 ヽ       i
                                             l l,__ヽ ト 、 .ト、_l_ヽ_l\,      .|
                                                  Y .rォ、ヽヾ ,ェァォヽ` ト、     l
                   美希、賢者になれないと              ト弋ン    ゞ;ツ ノ  ,!、 ト_、  ヽ
                                            /ヨ,  ,     .__(ヽ ,| i { i ` .t、\
                   ハニーの側にいちゃいけないのかな?   / .' !人  、_  '‐、ミ .| .l,' /    ヽ``
                                         ',   !,ヘ `ー'   .| ' ' ! /     \
                                                ゝ   l.\ __,  イ     /     ̄弋`
                                               /    ,/   |  i´    /    \__ \
                                          ,  ´    // _,ィ7´   |  、_,ヘ --- 、   l ̄``
                                      /     ,へ‐'‐7/ユ,    リl   , ,    `,  i
                                   /       ´   >// トMIKI .i   V      l  、\
                                      l          /== --==”l    i     /  ヽ ',``
                                      廴 ___ -‐ ´ ̄/ィ=、、  ̄/こ)) l     i   /   l', ヽ
                                        ,'>≦、、 l l rf⌒ヾ l        /   、 l ヾ
                                        l i l三ミヾ il彡´ノソ l      ,'    l ヽ
                                               ヽヽ=-、ミfi彡ン   l       l    ヽ lヽ ヽ
                                          !  /ヽ! !ヽ\  !    ` '    ヾ ヾ
     ____    ━┓
   /      \   ┏┛
  /  \   ,_\.  ・
/    (●)゛ (●) \    え? いや、そんな事はないお?
|  ∪   (__人__)   |
/     ∩ノ ⊃  /     元より 美希は、やる夫の嫁なんだお。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


135 :◆vsQyY1yD2Q

                                        ィ/´ ̄ ``
                                             イ/  _....._
                                             { | ィ´     ``ヽ、
.                                                 ,‐┘           ヽ
.                                                /              ヽ
                                          ,'    ,、 、  t 、_ ヽ  ヘ  i
                                          i  | i { ヽ ヽー、ヽ_、ヽj 、|  i
                            ,へ._    __」  l ト ', __`ー`ゝ、孑二ヽヾ、 i
                          /// イ, ‐ _´ィ1  ‖へツュ、   イf!リ`' レ>ミヘ___,
        それじゃ 美希             i .幺/  匕´__⊥/イヘ 〈 炒リ     `´  レ'   `ー、_ノ
        賢者にならないの!      }     _, -‐‐フ彡 ヽ',      ' __   ハ|  t─‐‐'"
                         人_  くヾi  __,ノ__, ,-ミ.ヘ.   t ̄  ソ  イ(⌒》  `ー-─フ
        だって美希             レ入`ヽ、`ヽミ、 ̄ ノ  《⌒》 ` 、. ヽ ‐' /  `‐"  _-=二´
        歌って踊りたいんだもん!  \二フノフ‐' \-─7  ̄  r┤ ` =" 」ヘ     \ ̄ ´
                           `‐t'"     |ヾミャー⊂^" ⌒^ ̄´  ヽ  ヾ 、_ `ー-ァ
                             ヽ、____ノ::::::::} ヘ  ヽ  `、     ,- >、  ヽ、  ̄
                               ヾヽ::::::::::ノ リ,...、 ` ヽ 、__,,-‐'   `ヽヤヽ、`ー、__
                                `て ̄  ノ   ヽ         _,,,、r  ヘ   ̄
                                 / ̄ \必个ミ、 ヽ    _ ィ´   ゙:,.  `、
                                       ,'  /  {  i  ヾ、  ゝ ‐'"  ィ T`ヽ   ヽ
                                ,'  イ  ゙, ヘ    \____, ィ´   i  |     \
                                   i /i    ゝ、_ヽ_∠,,,,_ゝ、    ノ ノ\    / ̄`ヘ
                                      l' / |.    L-‐ォ──--、_`ー∠_/ i ト\/    ○ヘ
                                      | l |    ├'"       ゝヽ/   i ハ. |\, --──tゞゝ
                                      ||  ヤ i   }          ソ    iノ | .|   ゞ、::::::::::::\
                                      'j  ヤ ト.  ノ          /;    」 l /   ノ`ヽ、:::::::::ノ
                                         ヽ|ヽノ      '     i `ーァ´ レ'  /    >イ
                                          ソ           {  /    /     /
.        _, -―-、_
       X : : : : : :_:ノ、:X⌒
.      /: : : ナo´  ⊥ l
      l:|: : :/|ll   o|: :|
     l:|: : |      l: :l
   _j:レl: | <フ  ノ: /  ……え?
.   `ァ/: :N ┬r:<レ/
.     イ:{: :{ー干テL}: :)    ちょっと 美希、何を言って……え?
.   /゙ ゝ廴フ{{ }}∠:ノl
.   |  |   {{ }} {  〉
   〈_l   {{ }}  )イ
    } }   {{ }} / |


136 :◆vsQyY1yD2Q

                     __,-─-、`ヽx
                  ,,-''"      `ヽ)ノ
                 /           ヾ、
                    i /           ヘ
                    |/|             }
                  |、           ::l
                /⌒ ':,          :::::l
              / ,、ー 、,'     :: ::::::::::::::::::::|
             /  / ``}          :: ':,
            /  /  /             ':,
              /  /  _/ィ             ヘヾ、
             /   .l  彡孑              \ `
          / _,-‐┴'"一'"フ ,ィ           ヘ`ミ、
        /       ‐"二ノ           \ ヽ、
        L  ,, -─‐フ /ィ            ヘ\ヽ、
             ̄     {_メ‐'"ノイ           ヘヾ、 ̄
                  ゝ / .|         i  仆 ',
                ヽ   { /   /   ハ || ヽi
                    |   Y ノ/ノヘ  ,イ .} ノ | ヽ
                 l     /'"  〉ノ  l レ' |





                                             ,.z=='三ミミ=-,.、、
                                          __」fr三ミヾヾミミミミヽ、
                                       \._,    r行ミヾ'f示ヾヾヾヾミミミミヽ
                                         } {     l彡三ミヾ川ヾヾヾヾヾヾミミl
                                         ⌒\   尨ィ三ミミヾ川ヾヾヾヾヾヾミi、
                                            ,Y彡三ミミヾ'゙゙゙ヾヾ、,斗、ヾリ `ー- 、
                                            ,. -‐'" ヾ彡テ'´    ヾ/ヾヾ州l     ヽ
                          ……………ほぅ。     /       klV' /^`ヾ' ' ,r' ⌒刈、      ト、
                                        /、      , lヾ,ヘ. -zt;テ=y彡'^ ¨´ |'^ヘ     l ト、
                                  ノ ヽ   /  |. `Tヾ(____ノ __V ,イ /  ハ   !  イ
                                       ,! i   ヽ     |   |. ヽ、''ー-=≠'"ノl    V , レ' ,ハ
                                     r'   !  V   |    !  l `>rー;<_|     V,イ   l
                                    ノ^ヽ  !  V   !   l  l/  ソ叭  `|      ∨ -‐'  !
                              /     、   ヘ  |     ヽ、  〈/^ハ〉  ト-、_____〉.    l
                             /         `ヽヘ !     ハ.   ル' |l  /   \ |   ,   ヘ.


137 :◆vsQyY1yD2Q
                    f三=、ミヾi{ノjリハ|l | l|l|! |l| l li iliヽ
                     ,仁ニ≧ー''゛''"'ヘ|l i i|l| |i| | li ll トl
                 /彡ィ',r=-_、、、 ,,jNHトl、_lトl、l |l |l|l|
                   k彡イr;≦ニ_ミk==衫ニ仕ミNトl、| |l |l l|
                   ,/´-ト《 '┴゚'ヾソl;=t{く(_句ヾYl}ト|l | l|l l|       フ ラ ウ
                   { { rj ` ー=彳{  `ヽ二≧'人lハlリハリ   失礼、御婦人。
                    ヘヽ!|      ヽ) ゝ   ` ̄  lKイナ"
                   ト、l   ^ー‐--、、____,う フ ム'/      ちょっと よろしいかな?
                      ヽl.      ̄`ー-     jノ
                    」l 、            /
              _ノ>'´小、ヽ、      ,.  /\_
       _,.二ニ-‐フ´ / /!| \ ` ー --‐ '´ , イl、 丶、ト、__
  ,r‐<´     /  '  /´ |j    ヽ、   __/ ' ハl、   ヽ  `丶、   /⌒〉
 ノハ   \   /    /   jl|  ,'  jゝィ厂   ′/l∧   \    \/   /
∧丶ヽ   V       /    /リ ;   /⌒l|   ; / / ヘ    ヽ   /   /、
l l、 、 }   ヽ     /     ハノノ  /  ∧  ,' / /   ハ     \丿   厂\
、_}/ノレー‐-、\  / 、    |/'´ / ン=c'、{ヽl  ' / /    }、     レ- '⌒ヽ__ ヽ
´ /´{    `ヽV___、>−-、 く  /7个i/ ヘ.0/ /      ハ     /   _,. イへ\ \
 ∧0 ノヽr─-、___)一´- 、/ ) ∨ / / jl   ∨/=-、  (⌒>‐イ  _∠´ /l /! \ \
 {. ハ |  {、_     ____) / /   / |    /    \ (⌒(   __`二´-‐┬' 7/l |   ハ ヽ
 ヽ、ハ   \ ̄ ̄ - '´ /i /  '  / 'l   /       ヽ\  ̄ヽ、  _, / /∧リ-−  〉 〉
、 〈 `>‐-`ニ>─<   !/     /  | /        \\,_  ̄ 丿_∠´  厂丶 / /




                 ,r―''''''ヽ, ヽ
             ,r‐' ,、;-‐''''""''ヾ、、,
            / ./     r''"ヽ, \,   スッ…
            j l ,. /    '    l   ヽ、
           ,.Lj∠、'´   , i,    /     `ヾ、
           l,      / 二'''"    ,;、,     `''ー゙--、
            /゙ヽ-ッ-‐'´ ./`ト-:rイ「´ ゙ `'' -、,_ ノ
          /  / ,;∠∠,ノ´  イ
       ../ノ ./ /、,    ,、' ./
       ヽ---ツ  ∧   ̄ ̄  /
          /  ./ .ト、,_    /
         ./、 ./   l,  ` ̄ ./
        .l、,.ノ     l,     ;'


138 :◆vsQyY1yD2Q

               f´ ̄`
             , <´ ̄   ̄ `  、
           /            ヽ
          〃    /l  i、      ヽ
          {    / ヽ {ヾ、  ヽ、 i i
           l  |/丕_ \! >―=ゝノ |
             |  r´ィ´rォ、     ,ェァォヽ i  |
          / r | ト弋ン     ゞツ ノ lぅ {
         / ゞi      ,      /ノ ヽ、    え? 何?
        /  ゙∧           /  _\
        ̄7'    \   (⌒)   /   \ ̄
        ∠,     >r     ィ       \
      ∠―/      |     |、      ヽ \
        /    _ イ l      ヽゝ、_ _ `、 ̄
        ノ _, -‐´  l l %    §``、  `ヽ 、
       / イ     l l  ゝMIKI  ヽヽ     丶 、
       ‖ i     ⊥┴- 、_ , -‐ =ヽ x      `丶、
      ‖/l   \// ~ ニミ‐ ‐´冫‐ 、ヽl`ヽ 、      `丶、
       / l    j /   (_ シ \ / >〈 ヽl l  ` ゝ 、       ヽ
       / !     l::::   /´`ヽ` !/'´ 彡)丿lキl     `ケ     /
      /ノ l    λ:::::::: ゝ ミ@ミl //屮七ノリ l リ     /    /
        l     l:ハ::::::    冫|l ミヽ  i  ll l      /    /  ニュー速で 美希
        l    l::::∧:::   (彡'  `ゝ'  l  l リ      /   /    ( THE IDOLM@STER )
        l    l::/l::::、          l丶l      /   /    職業:スーパースター、遊び人 ←
       ノ    l/ l::∧:       _ , +、     _,,,/   /.     性格:ゆとりもの
       /    ノ l:/:::〉-- ‐ ‐ <i´   `ヽ , -‐_´  `  ノ
      i     / レ レ }      `   , ノ〆‐´     /


139 :◆vsQyY1yD2Q

           r、                       ,ィx
         (\\(^}                   /)///7
         {^ヽ^ヽ {                  / 'ヽ /
           \ `Y ノ}_                  {. 〈 /
              〉,r彡ハ                 人_ノ〉
              V   ∨             ./  7 /
             'v   V             /    /   ハ……ハハ……
                'v   V         .〈    /
              V   V rfテ弐ミk /   }'     ハハハハハハハ!!
                    'v   ',仔r=r弌リ'   /
                   'v   '({ ヾ二フ,j'   /       素晴らしい!
                  }    j个ー‐个ト,  /
                }> / />ュ<ト、\ノ{       もっと転職を!! もっと天職を!!
                   _j/  / | / :| | \\
                  _,>、__, イ>\/ _」/\ ̄{_
             /  /:::::| \/__,>|:::::∧  {
                /|  ./:::::/  厂     |::::::::∧ |\
            / :| /:::::/   |o      〔::::::::::::∧.|  \
          / / /:::::/   :|o    丿:|:::::::::::::∧    \



 ヽ| |!||/! ! / {! /|/|/─ 一| |// ///              ハヘヽ〉
 ヽヘ ト!||、| l | /l/ /´      |// ///                 | | |/
  /〉|^| | l! |`|/ ト/、y/         //   \\;;,       ィ三ミ| |/
. // {/l |/! |      |!               Y!;;;    //^'⌒ヾj/
        |/     {!               | }「jー-ry'7r≦一-、/
            }i               //´  ̄ 7√ `ミi、   \
            ヽ               _//   _// (rリ {!| /   |!  見たまえ、アンデルセン僧正!
 、               \ __     / ̄_ -一{∧ ^¨ ノ′   ;}
 、}/      |\             て三シ ̄    ; ; ;l|}   ̄      /′  マリナン神官!
  i         |\                 ; ; ;;ハヘ      /
  l           \         ー─‐一、    ∨ヽ____/     今日と言う日は、歴史に残る一日だ!!
            \__       \  つ\____ゝ   ′
  八               \二ニニ=-       / ̄   ァ7 ,′
\  ヽ            `  二二ニニニ=-x__ フ/
  \  ヽ               \   ` ー 二ニニ=‐´    /
   \ \              >一- __/     /
.      \ \                          /
.      \ \                   /


140 :◆vsQyY1yD2Q
           ヽ
              j ,イ v1 /
               ∨// レ/ // ノ
  ┌┐ r‐――‐ 、 トv'////∠/
  | |  | r--- 、 l. | i l //く三三三ニ
  | | └┘ ノ ノ  |// j^゛"ヾ;二二ニ=
  | |    i"´/   レ"´     \ヽ<´
  └┘   └┘    .|         くヽ
  ┌┐   ┌┐    .|    ___ ',
  └┘   └┘    ..  i / ./ __ ヽ
            /  i !l// / ヾ、
            ハ  i l レl// ◎ ノノ }
              ∧ヽr' l {/ム===''´∠
\__  ___/::::..` `// _rr' ̄ ̄ ̄ヽ.    これは……まさか!?
;!:::::::::::::::∨::::::::::::::::::::::::: 〈/ / {{o  ー、 }}
i{  \_rr' ̄ ̄ ̄ ̄ヾ,__V/ヾニニニニニ〃
ヽヽ_,; (。{{      c} }7 ̄く   ゞ、_ \ ヽ!
 >>-、¨ヽニニニニニニソ    ヽ i   __\ |
/::::/:::::::',: : . .      l     /   ,ィ7l`;
::::/:::::::::::|ヽ; : ; ,    ` −― ' -' ¨,イ/ ; :
::7:::::::::::::|::: \: : . ;    ,-―'´  +'// ; : :
/:::::::::::::::|::::.. i\: ; ; , </++'__// ; : ::l
::::::::::::::::::ヽ;::....l  \, ,:  二二二二´ , ; : :ノ
:::::::::::::::::::::::\ ',   ヽ:;;: ; ; ; : . , ;; ; : :; ; ;/三
:::::::::::::::::::::::::::::\三三三三三三三三三三三
                                         _ _
                                  r、ヽヽ ,..
                                          l.i^iヽヽ! l
                                         `、ヽ   `!
                                           `、 `  {
                                    ヽ  , ヘヘ
                                     ヽ' /  \
                    そのまさかだよ!          く 。.    \          ,.-、、ヘ
                                             \゚ 。    \       ,.._彡ミ',ハ、
                    誕生したぞ!                \     `ゝ、._  ,イヽ (_ノ彡,  ヽ
                                         \       __ヽ.l. ヽi、 `i彡ノ// `;-
                    上級職が産声を上げたぞ!!     ._ ヽ-─   ̄__,..-l、     L./// ,F`
                                      ヽ´     _. -‐'ニィ○l `` ‐_,ーイ//,ト
                                      /ヽ`=i ,.-'´, - '´,. ヘ. _,!‐.ニ∠._,.-`  !、
                                            /   //_..i'  /'"l∠ _,.-─‐,.、 `_ヽ、 ヽ
                                      /  /‐-´-〈 イ ...._i'_     i' r(ヽ! l'´  .i
                                           ,'   /      i ヽ   l、`ヽ-、/{ヽヽヽ!ミミ、`、
                                    ,'   i'      i.  ヽ   l、  ̄li. i `   lトl `゙ ヽ
                                      i  /l      ヽ,.-'′   l、   lヽ   ノ ,!   `、


141 :◆vsQyY1yD2Q

                                               __`ヾミー─- 、. ト、
                                ー----─zー::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ弋辷''
                             ー==ニニ  ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
                                         `゙>:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
                                   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
                                     __ ,ィ彡:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::小::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
                        ー-===ニ二::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ィ、,N_}__|:::::::::::::::r==、:::::::::::::::|
                              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|Xj~___,|:::::::::::::::| {イ/::::::::::::::|
                                    /::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|Xt_)ノj|::::::::::::::| )/::::::::::::::::ト
   悟りを放棄した……?            /::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧::::|  ''' jハ::::::::::::|Y:::::::::::::::::::|
                              /:/,イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ 弋|    ノ |イ{:::::j |从ハ:::::::::::|
   いや、ある意味 悟ったのか。        /イ ./|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` ̄::ア_`      j i |:/ | ソ ヽ:::::::トー-
                         _ノ | | |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`rニ=一  イ'  イ  :.  ソヽ|
   何にせよ、上級職が実在する事が     .|   |::::::::::::;ィ:::从::ム:::::::::::::::::::::::`7     ...:::    :   ├-、
   これで証明されたと言う訳だな。.      i  |:::::::::/ jイ{:::イ |::::::::::::::::::::::::|     ィ:::::::::,ィ7ニニニニア辷ニフ¨ヽ
                                |::::::/   |::::| .|:::::::::::∧::::::::`辷彡|>'' //<彡彡'''    弋
                                |:::/   ハ:::| ハ::::::::/ ヽ::::/:::::L__{{.o //ニ=ー<        >ー
                                 jイ     ソ   |::::/   ハノ::::Y´` ヽ彡<.        _彡''´
                                        ムイ___,,=辷ニア少rーイ         /
                                     ┌---─'''''  ̄ _,, ''´  ,'´/            /
                                j     _,, '''´    , '/            /
                               __|  >''        , ',イ             /
                                V|/           , ' /::j         /
                                ,イヽ       , ' /::/        /
                                U___|       , '   /::::::|         /
                                      |        /:::::::::|         /


142 :◆vsQyY1yD2Q
         ___
        / .u   \
      /((○)) ((○))\
/⌒)⌒)⌒).::::  (__人__) l_j :::\   /⌒)⌒)⌒)    上級職……!
| / / /     |r┬-|     | (⌒) / / /
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  ::::::::::/     美希が、スーパースターになったのかお!?
|     ノ    | |  |    \  /  )  ./
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /

                                            γ⌒ヽ、
                                            ‖,,,,,,,,,,__
                                          , '´      `ヽ、
                                               /           ヽ
                                         /  , .∧  .、    ヽ   `、
                                       /:::::l l /八 从   八 、 丶
                                       l::::::l l∨  _ヽ、、ヽ、N ハ l. ..l
                                       l::从└゜´   ` ` ` `ヽキ  l
                                             ノ ノl ー--‐'    ー--‐ ∧ .l
                             ん〜……           /  乂゛       、      ./ ノヽ`、
                                    ∠ /   !.   ___ __     /'  ミ丶ヽ
                             よく 分かんないの♪   ./    `.、  ` ー '  ,∧   ヽ、
                                    ∠τ    , η-、 _ _ ,_-_',、_    -、丶
                                    /_ノ    }' ,' ,' ,'γn「ヽヽヽ    ヽ
                                           ̄ /    _)、    ∨    〉   ヽ‐ヽ
                                           /, -‐ ´ ∧   ‖   /丶- 、_ ヘ
                                          / /     l 〉   ∧   〈人   丶\
                                    /l    ,⊥'   /'ヘ   VL    lハ`
                                          /∧   〃'   /==ヘ   ヘ=,   ∧ l
                                   リ/ i   (/   ハ  Λ   ヘ }  { l リ
                                          / ∧   /   .ハ ∨,∧    ∨  .ll l
                                   ノノ l l  /    l..(c》 ‖〉   ハ  llハ l
                                  / '  l l      l`> l l <.l   ハ l l .リ
                                     リ l     ノ(彡" `ミミ)l    : l.l
                                     リN    /       ヘ    リリ
                                      lλ  ノ        λ.   /
                                      リ `¬´‐- = ニ =  --l` -"ヌ|
                                        _/      !     ハ
                                       ハ、_           _`X


143 :◆vsQyY1yD2Q
                    _ ___ _
                  , '´ミ:.、 、 :.、` :. 、
                   /´三`ヽヾ  \ヾ:.   ヽ
                ,'三ニ ヾ、 :.ミ、\\_ヾ:、 }
     / ̄ `ヽ     /≦三:.、  ミ:.、\ ヾ:、 `ヽ.:}、
    ノ ー‐、'´ ̄ )   ヾ.>ー- ミ:.、 ミミミ、ヾヘj |::Y}、
.   イ .::::彡'/ ̄      ∨!  `ヽ>≦>/   Y:::' :::::.、        上級職は、人の新たなる可能性だ!
   } i>=ミ、_ノ´`Y  _{ii:、   r彳´,.:ゞ:仁=、  !,' : : '. i\
   { ̄  ー-、_Y:/.  ム/>、r- <ゝ,、____.ノ ノ!' ,::'.     |}、 \     ダーマで加護を授けられなかったのは
   | `i ::::::::::::::/.   ,'/////,ヘ.__八__,.: ,.:±'゙ ノ〃.    !、\:.\.    非常に残念だが……
   |   ! .::::::::::ノ   {/////>:::`::.、:::._ ゙´  .,イ::,'       | \o\ \
   |  ! :::::::〃   //> ' : : :::::::// /⌒ヽ.〃     !  \_ノ '   人の可能性
..  }、 ._jソオ´{  > '     >{´ レ;ノヘ   〉      ハ'´ ̄
   |ミ=彡'´ ム}'´     ,.: '´>ム> ´〃 ,:ゞ=/      .' {.,          見 届 け さ せ て も ら っ た ッ !!
.   〉>'´ ̄z彡、    ///:´,.イ彡' ,イ 〃        '/´
  /´ ,イ ̄ ̄ヽミ}、>ヘ∧  } ゝ . _/--,_'       ,'
. ∧  /     .::::::::/ハ > ' ゙ ´   ,イ  \     ,____
  ∧/     .::::::::::/> '゛        ., '     \  人    `ヽ
.  ,'  ...:::::::::::::::::/ー―――――/      > ミ.、//>.、   ∨
  / .::::::::::::::::::::::/´       /  ,. - 、   i   ∨////}    }
  } .:::::::::::::::::::::/         ,'- 、:  ,    }  ム   ∨///    /
  | :::::::::::::::::: ,'       ,:ハ  ヽ/   j.   ム   .∨/     /ヽ
  | :::::::::::::::::.ノ      ,イ  }.  ,ヘ`ー ヘ    ム   ,ヘ:..   / /
  | ::::::::::::/ 、     / /∧´  .∨  :. `ー--ミ=彳::::ヘ ,イ . /
  | ::::::::::{{::::::.、\  / /  .ハ    :、  `  ̄::::.ヘ:::::::::::::::/: : :/


144 :◆vsQyY1yD2Q

                                                              ,-‐_‐- 、
                                                        ,.-‐::´゜` '< `ヽ`ゝ
                                                //      `ヽ
                                                      // i  /       `、
                    あふぅ……。                   jγ)ユ"`'l ll λλ     `、
                                            j /./.ト勺 リ 乂〈 l l l     i
                    賢者にならないなら                //./././    .勹、\l/l     l
                    もう試練は受けなくてもいいんだよね?   j ´ ' ./′   (勺   〉    ./
                                                 /   ./`ヽ     '' /l .:  /
                    美希 疲れちゃった。              ノ   ノ 、_      ,、___,V ,/
                    ハニー、もう帰ろうよ。           /  /:::::::l  ` 'T::::´   .∧∧
                                             /   /:::::::::::ノ    h、_:::::..   \l
                                              /   ./_ , -τ    。/:/ `- 、_    l
                                    /   /\ /:゚。  。゚ l::l     `、::、、
                                         /    /   .// :MIKI  ノ::l      l ヘ`′
                                        /     ノ _, τ≧ ‐--‐≦≠、`ヽ /   l\ヘ
                                        l   ∠- ´/ //⌒ヽ /⌒ヽ  `ヾ.、  .l
                                        ` ‐ ‐´∨l ./ ( ><‐、 ll ,r≧<     l   l
                                          l/l ∧(ミ@ミ (@彡)     l   l
                                              l / ` ヌ` ヽ》 <     l   l
         ____
       /     \
      /  u   ノ  \
    /      u (●)  \   まだ皆 揃ってないから、もう少し待ってるお。
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/    もう塔は上らないで ここで待ってていいから。
    ノ           \
  /´               ヽ


145 :◆vsQyY1yD2Q

              (
               _>──- 、
            /        \
           / ′/ ||ヽ     ヽ
           И ∧/ |ノ\|\ ヽ ヽ|    は〜い。
            ヽハ ─   ─ヽ|\L
            _八"   ヮ  '',6) く     それじゃ、ハニーといっしょに 待ってるの。
             `Z_`O ̄ ̄とノヽ _ゝ
             /ノ  ヽ__  とノV
           /(⌒)  (⌒ )   \
           |.  (__人__)     |    いっしょに おとなしく待ってるお。
           \   `⌒ ´     ,/
            /         ヽ
           ./ l   ,/  /   i
           (_)   (__ ノ     l
           /  /   ___ ,ノ
           !、___!、_____つ


146 :◆vsQyY1yD2Q

              ┌──────────────────────┐
              |┌────────────────────┐|
              ||                                  ||
              ||  ──────────────────  ||
              ||  ──────────────────  ||
              ||  ──────────────────  ||
              ||  ──────────────────  ||
              ||  ──────────────────  ||
              ||  ──────────────────  ||
              ||  ──────────────────  ||
              ||  ──────────────────  ||
              ||  ──────────────────  ||
              ||  ──────────────────  ||
              ||  ──────────────────  ||
              ||  ──────────────────  ||
              ||  ──────────────────  ||
              ||                                  ||
              |└────────────────────┘|
              └──────────────────────┘



                                                        -―- 、
                                                        ´       >-、
                                                /        /   ハ
                                               /      . -‐ ァ     ハ
                                                   '      /   〈      l
                 あら? これ、もしかして柱の……。      l   ∠.  、__ l     l |
                                             l  ィ冬ミ   f冬ミl    ,'::::l
                 美希ったら、どこで拾ってきたのかしら?   l  /ヒノ    ヒ:ノ |     /:::/
                                            l | l   ,       |   :/:::/
                                            l | l.          |  /:::::{
                 これは現代の文字みたいね。         レ! ::\ ヒっ     | :/::::::::廴_
                                              |:::/ ヽ _  イ | /.::/ :: \
                 えっと ―――                         |/     ト-‐_´ |' /   :::::::ヽ
                                                        ∠. __/l     :::::l
                                                /        \卜、 :::|!
                                               /           ヽ `v::ノi
                                               |              }' |


147 :◆vsQyY1yD2Q



                     『 多くを望まず ただ一つのものを追い求めよ。

                  しからば その一つのもののうちより

                  すべてのものごとが おのずと見えるであろう 』



148 :◆vsQyY1yD2Q
         ._
          \ヽ, ,、
           `''|/ノ
            .|
        _   |
        \`ヽ、|
         \, V
            `L,,_
            |ヽ、)  ,、
           /    ヽYノ
          /   r''ヽ、.|
         |    `ー-ヽ|ヮ
         |       `|
         |.        |
         ヽ、        |
           \r‐-、/
             i/ ̄""
            < ̄ ̄ ̄ ヽ               /  ̄ ̄ ̄ \
         /: : : : : : : : : : : : : : : \           /
        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ヘ           |.    ┼ ヽ    l
        /: : /: i: : : : : : : : : : : : : : : : ヘ             |.    d⌒)    |
        |: : i: :∧: : ::i: : : : ヽ: : : : ::i: : ::i.         i           .|
       .|: : |!/ ヽ: : |: : ヘ: : ヽ: :|: :i: : ::|.         |     -|r‐、    .|
       ノ::ノ| ̄゛゛''\ヘ\_i\_iヾ|ノ: : : :|              /| _ノ     |
      "7: :Y"≠=x  " .,,__ _,,, ∧: : :ヘ      ・  な          |
      /: : :::i     ,  ゛゛ ̄  /ノ.\_>     ・  の    レ |    i
     <(ヽ、::ヘ          /_: : : : 二≧    ・   ./.     __ノ    /
    r‐'-ニヽ,ヾ,ヘ、.゛''''''   /ミヾ" '\: : ::__>  あ //\.      ./
    >ニ',-.,",,..-'i_,,..>-‐‐ ゛゛'''-..,,,ii_ミミ , \::"ヽ、 ふ     \__/
  /,,..-i‐"|!井ニi      _  /゛'‐-"ミ;;;;; ヽヘヾ  ぅ
r'"  _,,||.i-"|!井ニi_,,..-‐'"  ̄ ̄iニi井| ̄||! ̄  .ミ\"
i..-‐'"-‐||'i"_.ヘ井,,.!,,__.    .| |井| .||!=====ミ)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


149 :◆vsQyY1yD2Q
と言う訳で、第36話 「悟り と ゆとり」 は終わりです。


美希が悟るシーンのAAを募集してから、どれだけ経ったのでしょうか……。

あの時から このネタは考えていましたが、随分と時間が掛かってしまいました。


『自らを信じよ。 自らを空にして心を開く時、道は開かれる。
 心を開くべし。 さすれば 我は彼なり、彼は我なり』

『多くを望まず ただ一つのものを追い求めよ。
 しからば その一つのもののうちより
 すべてのものごとが おのずと見えるであろう』

どちらも 『ロトの紋章』 に出てきた悟りの書の一節です。

悟りに関しては、仏教における悟りの意味合いも踏まえて
このスレ独自の解釈を でっち上げました。



ダイ・バザールが色々とネタなセリフを言ってますが
『勇者カタストロフ』 は、ガンダムとエヴァのパロディが多かったですよねw


そして、『遠距離行商 足術強化訓練』 略して 『遠足』 は
『ケロロ軍曹』 の 『遠距離侵略 足術強化訓練』 が元ネタです。

原作のアレほど苛酷ではないはずw



次回更新は、12/19(日) 20:00〜を予定しております。

先だってお知らせした通り
来週は 総集編として、これまでに登場した全キャラクターの紹介をします。

変更があれば、こちらと まとめサイト『やる夫よろず』でお知らせします。

それでは、また次回の更新でお会いしましょう。


    AoA
   (=゚д゚). ┳ < ケンジャ!
   i”`ー'”iつ
    |     |┃
   └u‐u ┘|


第35話へ     5 総集編へ

なまけ者のさとり方 PHP文庫メガドラ部長りるなちゃん (ファミ通クリアコミックス)
なまけ者のさとり方 PHP文庫メガドラ部長りるなちゃん (ファミ通クリアコミックス)

この記事へのコメント
あー成程なー、こりゃ確かに悟りだわ
Posted by at 2010年12月14日 00:59
美希は悟り放棄したとはいえその気になればすぐ悟れそう、っていうか悟りの書の一節を実行してるわけだし賢者って言ってもいいと思うなw
Posted by at 2010年12月14日 01:10
やらない夫には噴いたけど色んな賢者候補をうまいことまとめたな。
Posted by at 2010年12月14日 01:45
めんどくさいって・・・
Posted by at 2010年12月14日 02:36
悟りって開いたり閉じたりできるもんだったのかwwww
正にその発想はなかったわ
Posted by at 2010年12月14日 04:19
ダーマの加護から抜ける事で、職業の壁を破ったのかぁ
Posted by at 2010年12月14日 06:17
おおお!
やらない夫の目覚め(笑)でオチかと思ったら、美希まさかの覚醒か!
悟りの書がきちんと絡んでるのがいいな!
Posted by at 2010年12月14日 06:45
あふぅらしいというかなんというかww
Posted by at 2010年12月14日 07:42
美希が悟りを開いて閉じるのに吹いたwww
賢者になるのはちょっとイメージとは違ってたからこうなって良かった。
初の上級職ッッッ・・・! おめでとう美希ッッッッ・・・・!!
Posted by at 2010年12月14日 08:11
と言う事はベホマラーよりも重宝するハッスルダンス解禁か!!
Posted by at 2010年12月14日 16:57
ない夫の悟りのインパクトも、彼女の在り方の前では霞まざるをえなかったか……
現実でもこういう子の方が底が知れないところがあったりするし。
美希……恐ろしい子!
Posted by 国士無双 at 2010年12月14日 17:53
ところで、キンクリさんが戻って来ていてない夫が悟りを開いたって事は……ひょっとして、キンクリさんの担当が増えた?
また過労になる日も近いなw

…にしても、ここの美樹はこの年で人妻で(早速キングクリムゾン!)済みなんだよなぁ…。
単なるAAがやたらエロく見えてきたんですが。
Posted by at 2010年12月14日 18:35
初の上級職達成者が新婚さん…。
初のスーパースターがマダム…。
何だろうこの背徳感。


次回はキャラ紹介らしいですが、
某勇者の家名変わったりするんでしょうか?
婿入りに期待してます。
Posted by あつき at 2010年12月14日 19:11
「悟りをとじる」って
なんかよくわからんけど凄いなあw
想像もつかんw
Posted by at 2010年12月14日 22:09
アイビス「また負けた!!!」
Posted by at 2010年12月14日 22:53
ない夫が悟ったけど
ガチでムチに行くのか
それともどうなのか

ここのない夫好きだから気になる
Posted by at 2010年12月15日 01:07
DMの漫画で悟りを閉じた賢者が居たけど、
それの再現なのかな?
賢者でなく別の職の悟りを開いたとも言えるかも。
Posted by at 2010年12月15日 01:41
あれ?美希が石版拾った後に読むところが抜けてるけど?
Posted by at 2010年12月16日 22:17
閉wwwwwじwwwるwwwwなwwwwwww

あまりのことに激しく噴きましたwww
悟りを得た人間は特別な精神状態になっているけれど、
それを「特別なことではないと受け流せる」からこそ悟りなのだとか。
その意味では正に美希は悟ったのでしょうね。
Posted by at 2010年12月17日 14:04
美希がとても愛らしい。
今までの本質を見抜く目や、歌や踊りだけは真面目というのも伏線だったのですね。
てっきり賢者になるだけかと思っていましたが、
いい意味で期待を裏切られました。
Posted by とあるA at 2010年12月19日 20:14
うーむ、スレのツッコミがないと美希が悟りを開いて閉じるのがテンポ早すぎに感じるなぁ。
Posted by at 2010年12月21日 12:42
おいwwww上級職www
悟りッちゃ悟りだがこれでいいのかwww
Posted by イル・オ・イス at 2011年01月14日 14:09
悟りと常識は投げ捨てるものw
Posted by at 2011年01月16日 23:33
すげぇ、悟りを閉じやがったw
なんという開眼法w
Posted by at 2011年03月01日 14:00
さとりをwwwとじたwww
くっそふいたwwwwww
Posted by at 2011年07月30日 16:23
天地雷鳴士が登場できる素地が有りそうだぞ?@DQ7
Posted by at 2011年08月02日 13:27
結局三人とも悟ったけど大きく変わんないんだな。
実際のところ、悟る前後で戦術が大きく変わってしまうといくら賢者のスペックが
高くてもこれまで培ってきた戦術とかチームワークが変化してしまって危険だからな。
パーティごとに宿舎がまとまってるのも訓練で得られた新しい戦術のすり合わせのための
時間を確保するためのものだろうし。

>ダーマで加護を授けられなかったのは非常に残念だが……
賢者と同じ手法で加護を授かったんだから「ダーマで加護を授けた」と言っていいんじゃないのか?
逆に他みたいに資質無き者に加護だけ与えて訓練で伸ばすって手法が使えないから、
加護を与える場所がガルナの塔であることも踏まえて賢者って職業自体がもともと
「賢者はダーマで加護を授けられない」という扱いだったのかもしれんが。
……実際賢者の試練ってダーマ神官はガルナの塔連れてきた以外何もしてないしな。
Posted by at 2012年05月12日 15:24
Amazonが……
Posted by at 2012年05月19日 13:02
>もっと天職を!!
ここで大神官のキャラ付けに一気に深みが出たなー
Posted by at 2012年09月05日 21:50
あっさり開いたあああ!→閉じたああああ!!

呼吸困難になるかと思ったww
Posted by at 2013年04月04日 21:19
さすがすぎるな
Posted by at 2013年10月01日 04:59
うまいなあこの三人の描写
Posted by at 2013年12月24日 05:11
なんべん読んでも「しかし、めんどうなので 閉じた!!」という発想に感心する
Posted by at 2014年07月03日 11:18
>『多くを望まず ただ一つのものを追い求めよ。
> しからば その一つのもののうちより
> すべてのものごとが おのずと見えるであろう』

『うしおととら』でいうところの「尖心」ですね、わかります。
Posted by at 2016年10月17日 13:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/42082356
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
■ 収録シリーズ