■ 収録シリーズ

重 要 告 知

新しいLiveAAA板避難所)が できました。

私が管理する掲示板と言う訳ではありませんので
質問等がありましたらあちらの管理スレにお問い合わせください。

 各シリーズのインデックスへは、こちらからどうぞ。
  やる夫はDQ3の世界で生きていくようです
   現行スレ NEW! 2/19 隔週更新 日曜日 20:00〜より投下しています。
  やる夫でラストバイブル3(完結) 最終スレ
  悪魔召喚師 やる夫と悪魔のいる日常(完結) 最終スレ
  ニセ予告・短編自援絵悪魔くん対超力兵団
  ※ 投下が延期される場合もあります。 あらかじめご了承ください。

2010年12月21日

総集編「あの人は今」(6)

第36話へ      6 第37話へ

168 :◆vsQyY1yD2Q

ニュー速で やる夫 24才
( 2chAA )
職業:ベビーサタン → ミニデーモン ( 精霊の贈り物 )、商人、狩人、農夫
.     船乗り、錬金術師、職人、料理人、釣り師、地図士
性格:オープンスケベ

勇者のタイプ:モンスター職
パーティ傾向:ハーレムパーティ

1996年 SFC版 『ドラゴンクエスト3 そして伝説へ…』 発売

           ,.. -──- ..,
         /         \_
        /`'ー─-、-─'''二二__ヽ
        .|´ _ニ-‐´ ̄ __   |
       |´ ,__ニ二◎,,,__ ̄ ̄}
       ゝ./ ヽ、   _ノ \ノ
       /   (●)  (●)  \
       |      (__人__)    |
       \     ` ⌒´    /  __
       / | |.       | | `/ ̄|  | ̄\
      /   j¨`‐‐----‐‐゙¨/   :|  |   \
      /   |:::...   |:    .|___|  |____.|
     ./_ / |::::...  :|:    .|___.◎.___|
   γ _  `i ,i__,,... --‐-- ...,,,|    .|  |:    |
    、//__ノ/|__;;... ____ ...;;_\   .:|  |   /
    // /  |__;;... ____ ...;;__|. \_|_|_/|
   /::∧_!   .|__,,... ____ ...,,__|      ヘ
  ./::/  |\三三三\       ヽ     ヘ
  ∨    }(´________ノ         ヽ三三三ヘ
   )  / ` ̄  ̄            ∨______`)
  /,,/


新鋭のニュー速で商会を率いる若き当主。

結婚してから数ヶ月経ったが、いまだに新婚気分が抜けず
毎晩 キンクリさんが八面六臂の活躍をしているとか。

そして、ベビーサタンの特技 ( なめまわし ) を使いまくっていたら
いつの間にか 『ミニデーモン』 になっていた。

モンスター職は ダーマで加護を授かるのではなく、熟練する事で自然に進化するらしい。


冬の間、ダーマで様々な職業の訓練を受けたが
ガチの戦闘職の訓練は受けてない辺り 性格がうかがえる。

戦士としての能力はそこそこ。
力はそれなりで、少々素早さに欠けるが、体力だけは人並み外れている。


169 :◆vsQyY1yD2Q

やる夫パーティの馬達
( 動物・植物AA図鑑 )

       ∧     ,ハ                                    、        ,
       〈::::ljrrrjj'ゞ{!::::l|                                        {ヽ  ,,,,,, __,ノ}
     ,rノV//ノ爪ヾヽ丿.     ヽ、、  、、,r;、  ノ|.                     ヽ. Vノ巛(  ,ノ
    /////ノ/ノハヽミミ、.      ヽ丶、ツノハヾミく ノ..       ハ   ハ          レ彡ノ川 | ヽミミ 、
  / /////ノlノ"`〉゙ヾミ、.      ゝ彡" ,へ ヾミ、.       {ハ _《 ノ!.        / く 〉リリ  | 川ヾヽ
   ム''""fュノ::゙l ハ::::ィj       "/l l ヽノ  ,ヾ..       〉彡彡ミミハ       .{=、 `'  ィ=、|リリ川ヾヽ
  //:::::::::::j~ヽ::::l l ,'::::::゙lヽ、       ハぅ、  {!   fj、.        ;彡ィ''ァヽ:::ヾk..      ゝ'     `ィ 川川川リヾー-
  ,':::::::::::::::l!:::::::::l l l::::::j|.       ,イ{ト、i   jl_   jl       iケ:ノ/::::::kぅ'':}lk       |       } 川川川リヾヾ
  :::::::::::::::::{lk.、_,'l_Lヽ/l!.       "'イl lヽ, '´ ハ`ヽll..      ,レテニ.ヽ:::'':::::lllハ.     | }   :  ノ|  川川リリリヾ
  :::::::::::::::::ヒニ,r‐t;-、〈 l!.        jlト、y'  { j  jl.       /レ'::::::::ヽゝ∠-fjハ. .   ‖ |  / //  リリリリリリリ
  :::::::::rxフ´`ソ::::l!::::::トヾ、.       ,jltぅヽl r; 八、}ヌr、    /::::;::::::::::/::C‐''T!:'リli    |l. ;  : ,'.,'
  ,rx'フ'´:::::::〈({ 八 リj"ヽニュ   .,. -"7l   ヽ ヽノ jヽ. ヽ、  {:::: :2)::;/;;/7::::;〃::::llj..   |ゝ-ー-、ノノ
  ::::::::::::::::::::::ゝ`V´,/.     '"  / l   ,ゝ--',}  ヽ. `.  l'::'::ゝ';ム7ノ='":::i:::::リ..   @1⌒ヽ.ゝ
  ::::::::::::::::::::::,'`ー'l          /   i   "`''''´ i    ヽ   `‐ー′ |:::j:::::::::::j::::::|.    `ト、 :;;;イ}t'|
                                                        ヽ.}::_ソ |
                                                             |


左から順番に

ルージュ
カガリが城の厩舎から連れてきた名馬。

牝馬である事と、おとなし過ぎる気性のため軍馬になれなかったが
大きな馬体を持ち、パワー、スピード、スタミナ、全ての面で優れた稀代の名馬。


ミネルバ
キサカから、旅立つメイリンに贈られた馬。

こちらも おとなしい気性の馬で、初心者のメイリンでも乗りこなす事が出来た。


ガナーザクウォーリア
キサカから、旅立つルナマリアに贈られた馬。 名前が長いので、「ウォーリア」 と呼ばれている。

軍馬らしい荒い気性の持ち主で
やる夫パーティでは、ウォーリアに乗れれば一人前とされている。


士魂号 複座型
ロマリアの名馬で、カンダタ卿に親書を運ぶ報酬として やる夫に贈られた。

大きな馬体を持ち、二人でも載る事が出来ると言う意味で 「複座型」 と呼ばれている。

気性は可もなく不可もなく。
パワーとスタミナに長けており、軍馬、乗馬よりも馬車を牽くための馬としての側面が強い。


170 :◆vsQyY1yD2Q

ニュー速で カガリ 17才
( 機動戦士ガンダムSEED )
職業:戦士、武闘家
性格:おてんば

             fヽ、
          l : : \
             f:: : : : :ヽ、
          l : : : : : : : :\
           ! : : : : : : : : : : \
         | : : _; :-―――――-. ._
         ,lィ:´: : : : : : : : : : : : : : : : : >、
       / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
       /: : : : : : : : : : : ______ : : : : : : : 〉
     / : : : : : : : ; -'" :::::_:::::_::::_:::"'- 、:/
     ` 、: : : / :, -'"            ` 、:/
       \/ / ,、_  {  / /  ,    }
        Y   厶k汽ハ/iKハ }   }ノ
        ∠-: /:.\}tツ   }tツv /r;‐; ,、
       ∠ィ /  トヽ    ′   }く (う(_(rハ
       .∠ィ 'へlィ ハ|  丶 '   ノ ド=-`r= ヘ
        _彡'} ハ!ヽ`¬≠≦}ハノ、  .|    }
        fこミ ヽo、 : :`ー┘ : `i: } ヒ∠ト= イ
        ヽ/ ヽ l::ト:、:_:_: :.ノ: j j    j
        /   ∠Vノ\:_:_:彡':}く]]厂 ̄
       (   く_: :\    '''""'' イ :\
          \ ノ\_.j_     __ |\ : \
        /l∠_   ノ ヽ ̄ fr〒Π: : \: : >
        /: : : : : ̄i、 ノ77ベ↓'下ヽ: : :\: : : :>
       / : : : : :/ 厂/ l  |  l ',ハ: : : : : : : : : : :>
       / : : : : / / /        l  l ハ、 : : : : : : : : : : : \
      /: : : : /   /        l  l ハ:ヽ: : : : : : : : : : : : :\
     /:l : : : /    l       ノ   l ハ :ヽ : : : : : : : : : : : : \
     /:/: : : く     l        /    l ハ: : :l : : : : : : : : : : : : : ヽ
   / /: : : : : :`Tー‐/          _」‐": : : l: : : : : : : : : : : : __ヽ
  /: :/: : : : : : : l: : : `Tー―‐'7 ̄``7´: : : : : : : : : : : : : : : :/ ̄
  /: :/: : : : : : : :l.: : : : :|:::::::::;:/!:::;:::::/: : : : : : : : : : : : : : : /
 /: :l: : : : : : : : :l: : : : /::::゙ー':f/:::::`:f___: : : : : : : :_/
/ : : l: : : : : : : :├‐-、f:::::::::::::|:::::::::::|     ̄ ̄ ̄
l : : ├-、_: : : : :l    !:::::::::::::|:::::::::::l
ヽ: : ヽ   ̄ ̄   rl::::::::::::/!::::::::::|_
 \: : ヽ      |`ー―‐ケ ̄ ̄/
   `<\    |   ||     |
        ̄      }    |L__〉
           `rー--ィ }ー--へ、
               |` ̄イ L_  ,> 、
           |= 、|   `ー===='
            ∨  /
                `ー'


紆余曲折を経て、とうとう やる夫との結婚を果たしたバカガリーナ。

「勝ち気」 で 「金髪」 で 「ちょっと おバカ」 な 「お姫様」 と言う事で
実は、やる夫の好みのドストライクだった人。

やる夫の正妻は彼女なのだが、その立場を鼻にかける事なく他の妾達とも仲良くしている。
家族と縁を切って嫁入りしてきた身なので、新しい家族を大切にしているようだ。

気さくな性格なので、使用人達からの評判も良く
奥向きのまとめ役としての役割を しっかりと果たしている。


やる夫と一緒に過ごす時間が何より嬉しいのだが、それ以上に やる夫の邪魔にはなりたくないのか
彼が仕事に行っている間は おとなしく留守番している事が多い。

もっとも、やる夫が帰ってきたら金色の大型犬になって飛び付いて そのまま離れない訳だが。

ちなみに、嫁達による やる夫のガードには参加していない。
やる夫ならば 本当に悪い女には引っ掛からないだろうと、全幅の信頼を寄せている。


旅立ち当初のイチャイチャっぷりは、同じ事の繰り返しなので描写されていないだけで
実は いまだに続けられており、むしろ 結婚してから更に激しくなったようです。


171 :◆vsQyY1yD2Q

ニュー速で 精華 17才
( 高機動幻想ガンパレードマーチ )
職業:商人、職人
性格:がんばりや
                                   .__,,..  -‐‐‐‐- ..,,__
                                   ∠」  r、    _\  \
                                _ノニイ / ヽ く   | \  \
                                r三_ { |  |  └ ┘   L イ ヽ
                              ////7≦ミ」_,-──‐¬ <_ ,ハ
                             .〈 / /_工X ///` く/ > /  <_   i
                        ._ __..._ ヾ}!Y,ィハV/ /      `く//| 「 ̄   |
           _ ,,.  -‐    ̄          `Y 、k_ノ      ≧‐- 、 `く _」 |   l  |
    _ -‐   ̄                         |;;:. `_,  ,     ' アヽ  ` ハ-┘ _」  /
  /     ,::;:;::..;.' ,;':               ,      | f  .:;;:;    { しリ   rヘミVT「  /
. /                     __,. --─¬T{      | 、       `ヽー"  ,人辷|Lィ^レ'
../             _,r≦干─<⌒ヽ、ハ\   |  ` -  .;;:;;::     ∠ニY_rへ、
.{          _,. - " |   ||   ヾ:|::::::| トrト、  |       "'"    _Tうノ人  \ ヽ
 ヽ_    _,. ‐´     /  〃    ||::::::し// /  ハ、        _,rこ二イ 八\    |
   二 ̄ /     ∠二ン     ||:::::/r' ̄ _/ \` ── ァイ////∧ソ∧   |
 ヽ          //          ||(二`フ「     >   ー=イ人 ( K(///  | /
    -、  _彡ヘ、           ||(/:::::|ト、__/ /   rr-イソYリV} | /ハ}}   |/
     _ ̄`ー-、_}}              ||:::::::::::::||  |  〈   // i′ jハ乂川 〃   |
            \ _ _/       ||:::::::::::::||  ヽ r'  __/厶イ
             // /        /:i:::::::::::::||   ヽレ‐'0 ノ /ハ
           // ハ   :.;,::,   /∧:::::::::::::ll    `ー-彳 〃::::\
          /           ";:; // ll::::::::::::ヽ      /::::::::: />‐'⌒>-、
        /          __//  ヽ:::::::::::::ヽ    /::::::::::::_/r─=ニ     \
      _/ /          「r'⌒l| ,;';: ヽ::::::::::::::Lニ彡':::::::::::_ノ//;:,i'   /  ̄ ̄\
    _/              〃:::::::::リ      ヽ::::::::::::::::::::::::::::r' ̄,i,l'i:/   イ∠'"-─-- 、 |
  _/  /         〃:::::::::〃  ,,:'   ll:::::::::::::::__;イト、_」/   / /,':' __       {
 "             /::::::::::/        ハニニ彡  //  /l,'l'; / 〈_/ _ ̄ヽ く


やる夫の妾。 元・5121工房の馬車職人。

やる夫との付き合いは カガリに次いで長く、やる夫の信頼も厚い。
夏美に次いで サブパーティのまとめ役になれる一人。


ロマリア郊外の貧しい農村の生まれで
10才の時に家を飛び出して、出稼ぎするために町に行ったと言う過去がある。

初めて来た町で右も左も分からず おろおろしていたところを、素子に拾われて
それからは5121工房で職人見習いとして世話になっていた。

馬具を求めて工房にやって来る冒険者達を見ている間に
自分も冒険の旅に出てみたいと思うようになったそうだ。


結婚後も 率先して店に出て仕事をしている 働き者の嫁。

個人の商店ならばともかく、立ち上げたばかりとは言え商家の妾となれば普通ならば止められるところだが
「一仕事終えて汗を拭っている顔が一番可愛いお」 と当主のやる夫自身が認めている。

ダーマでは、みゆきが不得手とする金属加工と細工を中心に学んだそうだ。



なお、乳か尻かで肉体言語の論争を繰り広げた やる夫と やらない夫の二人は
彼女のおかげで 「尻も良い」 とやる夫が譲歩し、和解に至ったとか。


172 :◆vsQyY1yD2Q

原作:カンダタ
ニュー速で 夏美 15才
( ケロロ軍曹 )
職業:盗賊、商人、狩人
性格:ねっけつかん
                     _ , _     , - - 、
              , - ― - 、´.:.:.:.:.:.:.:`.:<´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.` 、
             / .:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:<´.:.:` 、
            /   .:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:. `、
          /     /    .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:     i    i
  _     /.:.:.:............/......................___.......从...........ト..................................i......:.:.:.:.:i
  \` " '' ".:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:ソ、ヽ:.:.:.:.:| 乂-- 、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i.:.:.:.:.:.:.:l
    .\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:/    ヽ.:.:.:|  `丶.:.:`丶.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:i
   ./.:.:`.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:./.:/´⌒ヽ    ヽj /⌒ヽ、`ヽ i.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:..ト
   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i.:.:.:.:/l /  rヽ`     /.rヽ   ヽ  i.:.:\.:.\:.:.:i.:.:\
  i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨∧| {   ト、ヘ      .ト、ヘ.  }  |.:.:// ̄.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
  i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_/.:.:.:.:.:.:.:.:.:从 レ{   |::::::}      |::::::}.   }  |/\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
  i.:.:, -ー<´.:.:.:ノ.:.:.:, ´  { | ヘ  弋_ノ      .弋_ノ . 人 | .}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`、
  ∨     ̄|:.:.:.:/   ´ヾ|  、、、    ,      、、、  ./` .人.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}
         \/      `、      r-----       /./ 从.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
                  `、     .|    |      /    |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
              r −- ´`ヽ.     ヾ   ノ    ,/      .|.:.:λ.:.:.:.:.:.:.:.:/ /
             / イ´    .| ヽ _  二 _ , '         ソ´ |.:.:.:.:.:/|/
             |  |    ./  /      ./\           .|.:.:.:./
            /.|  |    |−´      ./  |ヽ,         \/
          ./  |  .|    .|_        `ヽ| ヽ ヽ,
        /    \ `、   |`ヾ       ./  | |
       /       .\ ヾ  |     .---/   .|  |\
     /           \`ヽ.|     ./   /  /  ヽ
    /              \ ヽ   /   /   /    ヽ
  /                 \ ヽ /   /  ./      ヽ
./         ./         @ |  /  /         ヽ
          /|           ヽ| /@ /       ,        ゝ
        /  |            .| ̄ ̄          ',       ヽ
       /   |             |            }.        ヽ
     /    /            /          /        ヽ
    /    /           ./|        //\         ヽ
  /     /           ./ /         /  .\         ヽ
./      /           ´  /         /     \         ヽ


大番頭 カンダタ(旧姓)。

元・シャンパーニ辺境伯で 金の冠騒動の責任を取って隠居。
政略結婚に利用されないために、異界の勇者である やる夫に引き取られて旅立つ事になった人。

当初は色々と言いたい事もあったが、いきなり屋台の手伝いをさせられて毒気を抜かれた後
カザーブ、ノアニールの旅を経て やる夫の人となりを知り、悪くない縁談だと思うようになった。

やる夫パーティの軍師的存在で、サブパーティのリーダーになれる一人。

ニュー速で商会のスタッフも揃ってきたので、以前のように番頭役をする事はなくなったが
やる夫が商家や貴族と交渉する際には、必ず彼女が同席する事になっている。

また、彼女一人で交渉事を引き受ける事もあるようだ。


仕事においては、一人で仕事を任される事が多いためか
家では 結構、やる夫に べったりで過ごしていたりする。

これは旅をしている間も同じで、夜の休息時は 結構すごかったりする。


173 :◆vsQyY1yD2Q

ニュー速で ルナマリア 18才
( 機動戦士ガンダムSEED DESTINY )
職業:戦士、魔法使い
性格:おっちょこちょい → がっつりスケベ
                          _,. -‐'''''''''− 、
                       ,..-ニ;;;;::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
                     ,ィ";:----::ニ;;ー::、;;::::::::::::::::::\
  <\                ,:':::"´:::::::::::::::::::::`゙`::‐ヽ、 ::. :::. :::: ヽ
   \\ ´ ̄  、        ./:: :: :: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::.. :. :::. :. :ヽ
.    \\、ヽ ヽ 、\      ./:: : :: :::::::::!:l:i:i、:::. :: :.. . . . ::: :. :. :. :',
    .′\ } } } } !〉     /:::: .: : ::: /ハ:l'、';,ヾヽ;、:ヽ、::::...::. . ::::.::..:: :::l
       `Y_./ / /'     l;イ:::.:: .::  l::{-、!!ヾ;ヽ `メ、゙ヽヽ、:::::ヽ:::::::::::;:',
.    i     ! ーf_/\ _   .ll l:::::::::::.:. ハ:iz;ミ、 ヽ \ r〒うトミ、:::l:::::::::::トヽ
    l    |  \    `ヽ' l:l::::::::::::{l{ {_rヘヽ ゙ヽ  ヒ_j‐/ :::ヾ:::::::;i::l `ヽ
   |    l    i  rー ''´} ';ト;:::::::::ヽ ゞ‐' , ::::: `   /ィ/:: : ;:::l:j リ
    |     ,    \!   ノ  ヽヽi::l:::、ヽ   、      /イ/. ./::i:{
    !      ,     i   j       l:ハ:l::゙ヾ`  -;r‐ 7   /1::;ハ:/ヾ
          〉-   _}  「     ' lハ:. l{`r;.、丶ノ   /. l::/l-'゙}
    {     /     }  ;  ̄ ̄  ̄/ ノ ヽ:', ヾヽlァr‐'_´-‐''j/(リノ {, / ⌒\
    、          |  {  /\トヘ/〉 .    }   /⌒( ´  )⌒ヽ   )
      ー-     __ |  |  :{  /⌒ /  /⌒ノ  /   ノー  ´   \ {>、
              |  | ーゝ 〈   /  /      ハ  /         〉   ヽ
              |     /´ ̄`/ ー〈 ー-  -‐/ 〉 //⌒      /    }
              |  {  〈       ` ̄ ̄ ̄/ く∠ _       / く ̄ `
                i  ハ  ノ _,,_      ,  /   }     /′  〉
               } {  {  V -´・。丶     } /    {      ′ /
               | j 「`/  l.゙` (;;ミヽ、._./      ヽ    /  〈
               | 「  V    `ン‐シ"゙ ̄/       / \__/  /
              ||  {     ´ ´  /       /、   /  /
               |   }   _ >            〉  / /
           z=≠ | |   ̄   ´         . ′ } 〈  / 〈
        ´´     | _> ´          /     く 〈 /
      〃     _   ´           _  <       ヽ〉  _
      { ーr‐‐ "´          _.  <7    r‐t     〃/  〈
      ヽ {./     ヽ.  -‐  ´    /    〈 ー 〉    〉´ / ̄\
        /      /          ′    | |   /   > ー- <
        {_ハ    ノ        /      | |   ヽ  { ー- イ
          ´`}_ノーr  ----  < ` ー――  | |/´  ̄ `\   |
              {      \ ` ー /  / ー/         V  ̄ ヽ
              ヽ             /` ー{         /  /7/


この子はそろそろ 性格が変わっていいと思うw

メイリンに対抗して、最近料理を始めたらしい。

剣以外の武器は不得手だが、戦士としての実力は高く
また魔法使いとしての能力もある、ガチで 「勇者の供」 が務まりそうな人。
でも、誤射マリア。

もっとも 本人は やる夫以外に付いて行くつもりは 全く無いだろうが。


これほど やる夫に傾倒しているのは、幼い頃から 「お姉ちゃん」 としてメイリンを守ってきた彼女にとって
初めて出会えた 「甘えていい人」 と言うのが大きいのだろう。

そのためか、やる夫と二人だけの時は 年齢より子供っぽく振る舞う事も多い。

やる夫を追って 国を出なければならなくなった時は 恨み言の一つも言いたくなったが
結婚した今では、この生活に満足しているようだ。


実は、やる夫の体力に付いて行ける数少ない一人。


174 :◆vsQyY1yD2Q

ニュー速で メイリン 16才
( 機動戦士ガンダムSEED DESTINY )
職業:僧侶、料理人
性格:うっかりもの
                     _ .. -‐==‐- .. _
                ,. ´.::.::.::.::__::≫:、_::.::.::.::`丶、
               /.::. . . : . .::.::.⌒´.::.::`丶.::.::.::. :丶
             /.::./.:/.::.,::.::.::.、::.::.::. : :.:.::.::.::. :. :.:.:ヽ
               {::./.::./.::.::〃.::.、::.::}: : : :. :.: . ::.: : ::.::.::.ハ
              Y::.::{::.::/ム::/´}:/.: .:.:./:.::.: : : : :. : .::.::.:}
              }:.イ::V汽V /イ.::.::/}::}::.::}: : :.:.: . : ::.:|
             ノ゙∧::{、{rリ  ノイ>/:/.::/.: :.,.::. ::.::.::.:|
               /イ:ト| `´    ィ汽ミ;/.::/.::.::/.::.::.::.::.::.|
        ___   、_,ノ.:{ /    、y沙V.::./ /:.::.:/}::.!|
      r≪  `丶. `i::.∧ 、_    `´ノィ゙.::.::/:.::.:/.ソ::.!|
     〃 `d、  Y::!::∧ ゝ>  、__/.::/.::.::/´::.::.八
     /     d、  Y::.::.:〉、_____≧ァ´.::.::.::i{::.:: : ::.::.:丶
    .      d、  Y::.{ { >‐─<_::.::.::.::ノヽ、::.::.::.\::.ヽ.
     {         d、 }」≫ ´≧===ミ`、く   _≫'⌒}::.ヾー\
    ∨     、  ≫≫'"´       d V´〃{≪<.::.::.丶
.     ∨     `〃/´             Y//L}  `い::.::.::.:ヽ
       ∨      /                    }レL{    `}::.::.::.::ハ
        ヽ    /∧                  /         ,'::.::.::.Yノ
          〉、 {   ヽ、              /         /.::.::./.::}
       /  ヽ  、    { /     /       /.::./}::/
.      /    >‐`ー──`ー─‐ァ゙        ∠}::〃 ノ'
      .    '´              /       ∠二ユ{{
       i                 _/        /`ヾ〜《 ゞ=-
       {       _   -‐ ´         ∠  {/二フ′
       ー─ ァァ^ト、             /{{ハ リ二フ
           / /  { \      /  ゙|{ { /ノ {
.           {     :   丶    /    }爪{´ 、」_
           ∨         `¨´       〃      ̄}
.             ∨             〃 -‐ ¬ァ  {
              ∨          __彡'    /    ヽ.
           》、_ _≫=キ^´           __   }
.          / `¨´    {        /   f癶VAY
       _x≦ミ 、            /    d   リ{⌒ヽ____
       {>'⌒)ヘ、         /     _  d〃∧  \‐く)
      /    (_≫ヘ、   -‐  ´  _,x≪癶≧ 、     ハ   _,ノ
    , '      ⌒)≫ミ 、_ __ __ 彡'≪>'⌒ ≪弐≧、 _}_/
.   , '         `⌒)ノ{二≫辷≫ァ'´     `゙ー〜{{≫V乙>
  /            `≫≪彡'^7´          }  ム少
  .               ,. '´ /`⌒´{               ,′厶)
. i         , '´  /    !           /  {
 {          /   . ´       l             /  !
  、        -‐ ´           l          /    ,'
   ` ̄ ̄´              l           /   /
                     l        ,'   /
                         l       {   /
                       l       , '
                       、     /
                       ` ー‐ ´

原作では ルナマリアと1才違いなのだが
このスレでは カガリを挟んで二人とも1才違いと言う事で 2才下の16才。

結婚した今でも どこか子供っぽさが抜けていない少女。

一人でいるのはイヤなようで、やる夫と一緒じゃない時も
ルナマリアをはじめとする皆と一緒にいる事を好むようだ。

割と強かな面もあり、やる夫の隣をちゃっかり確保しようとする……が
天然のカガリに阻止される事が多い。

元々 冒険者ではなく警備隊付きの司祭だったためか、冒険者としての実力は結構低い。
ダーマの訓練でも、戦士との合同訓練では苦労していた。


甘え上手で、やる夫も彼女には特に甘かったりする。


175 :◆vsQyY1yD2Q

ニュー速で めぐる 15才
( 2chAA )
職業:遊び人 ( 精霊の贈り物 )、僧侶
性格:しあわせもの

勇者のタイプ:アイドル

2005年 DS版 『スライムもりもりドラゴンクエスト2 大戦車としっぽ団』 発売

                                        )\
                                     γ´/ 丿 ヽ
                                     -‐ /⌒\ ―-、 )_
                                  /    |           \
                                  /   l  ! |  l     \
                                /    l /^ヘ l   l\     ヽ
                              l  /  / ∨⌒ \、 |, -\ l   |
                              、l  l yィ==、   \廴_, ヽ|   l
                         .、.       \  l〃    ,   '⌒ヾyチ   /
                 r 、       / l         l^ト            /  /
                 l  \       l  |.       .! l    lァー- 、_   _ノ. イ
                 ヽ     .l  |          `八   、    /   /-‐'
                   ヽ  ',   .l   !.            \   ー '   /
                      .  ', .   l  |    _         \    .ィ´
                   ヽ  ',. ..,!   l  ./  \― 、 _,ノ:-`¨ _/
                 r‐ 、 }   ー/   V´  、     l  | 、_ ̄ 丶ト、 _ _
                  l   \  ,   / ∨二¨¨ヽ  l  |   丶 へ  `l  l⌒\
              / ー、  r=¬ーく  \_ \ V l  |         |  l   \_
                 {   ̄ \\-    ̄  | )  V レ〜く⌒' 7^ ⌒_l⌒l_-L._    〉
               l 、__   \_ ̄`ト、  八_, |イ , -―-―-―-(_.◇._) /|、 //
               ヽ   丶 ___厂   /  Vヘj/           l.__.l  `Y_/人_
                rハ     \   /l   /_ノ       l    }         }―<  r }
                 { {ト __, -‐ァ'´ノl / ! ( {   / l 人{   } | ノ   l  ノ ノ
               レヘ 丶二三二¨´ ノ∨   ゝ \y _ ノー冖^广 ト 、ノィイ  l ノ⌒ \
                 ///{\     / /     }寸/        \/|`⌒´\   \


髪型がスライム。

実は 「実力不足で 旅を諦め、他のパーティに吸収される」 と言う
異界の勇者が辿るであろう結末の一つを担当していた。

歌が得意で、よく元の世界の歌を歌ったりしているが
音楽の専門的な知識がある訳ではないので、楽譜が書けたりする訳ではない。

しかし 歌唱力は高く、その歌声は ゆとりものの美希を動かすほど。


ダーマで遊び人の訓練を受けて、この世界の歌も覚えた。

僧侶の訓練も受けたが、メイリンと同じく戦士との合同授業は手こずったようで
結局、自衛の手段程度にしかなっていないようだ。


やる夫との新婚生活については、割と開き直った感がある。

元の世界に戻るにしろ、この世界に残るにしろ
今後 やる夫から離れる事はないだろうと考えたようだ。


やる夫を 「お兄ちゃん」 と呼んで慕っているが
マリナン神官曰く 「隣に住む兄妹同然の幼馴染み」 との事。

めぐるもこれには納得しており、本当に そう言う関係だったら
元の世界でも結婚してたんじゃないかと思っている。


176 :◆vsQyY1yD2Q

ニュー速で せつな 15才
( フレッシュプリキュア! )
職業:魔法使い、遊び人
性格:さみしがりや
                       _j yノ}_,ノノ_ ,
                 ー、¬ー '   '´   く ⌒l
               _,≧ー'´           `Z」ノ{
        _, -――ノァ                  ‘ァ
         「    _, ノ                    `ゝ
       ',    /            {  n. :}       ’7
        ',    レァ         :/ }人: { jノ^ヽヘ{、    \
        ',    ,        . :N.:.:.:.:.:.:.:.:/丶:.:.:.:.ゝ _{   く_
         i _,ノ        :ハ〈.:.:.:.:.:.:.:.:/    \:.:.:.:〈: .  ∠,
        |〃/       : :{.:.:.:.:.:.:.:.:.:./     >、',:.:.:.:',: .  く
         | jノ{       : :N:.:.:.:.:.:.:.:.:/⌒    'ィ示ハ:.:.:.}:   ト、}
          | ノ       )V:.:.:.:.:.:.:.:.:/示メy    {ィリ! !:.:.:レ、  ゝ
           | ´}      `ヽ:.l:.:.:l:.:.:./{ィリ:}    jー' |:.:.;| j_ ∨〈
         { /        く:l:.:.:|:.:.:i `冖’    丶 .':.:/'´   V:{
           V/}      ト{:l:.:.:l:.:.:.!       _, /.:./二´  ‘《
         /ヘ j       ゝ乂:j:.:.:.|       (ノ /l.:/′--イ ノ
           ノィ       く:.:.:从:.:', _   _/:.j/} } : : .ヽ(
            レ}         `Z, \   厂丶:.:.:.:ノ└'   : :〈
            」人: .      `之_   ∧   Y´    . : ;リ
           /  }ノ}:j: .    : . .〈 `!  >、 ノイ   . : :N{
          〈     ノヘ: : . .    : :',| ´ | ノ  . : : :リ
             }      \{ヘ、: : 、: }ハ   | {  . : :j:.:人{
             〈           \: }V、 \ 」 jハ//レ’  ,
          / \_      ノ   )'     寸/  ( /|    ',
           /丶._   ̄ }-‐'´          {_)   }  l    ',
            /     ̄厂    :::.....   ......::::::::リ:::::....ハ l     l
        /       /}       :::::::::::::::::::::::::/::::::::/ ' {    }
          /       / 〉            /  /   ヽ   '
.         /    /rk{               /  /       \_/
        /   //ノ ハ             /   /
     /    / ´        ,、___, /_  /
    /     /        //    / ヽV
  /       /ハ      //     l   l|
  /    /  ヽ    //         |    l|
 '     / \   \  //        ノ    l|
/  . イ  /´ \   丶 {       /   /
   /l:|、 /    ノ\   `  ー-=ニ∠ニ=‐ '"´}
   {l`/¬='    丶 .._      }     _,ノ
    | l            ̄ ̄ ノ  ̄ ̄ 八


やる夫を 「お兄様」 と慕う少女。 嫁達の中で実母を呼び寄せている唯一の人。

ルイーダの酒場で めぐるを紹介されて以来
彼女とは家族ぐるみの付き合いをしていて姉妹同然の関係になり
後日更に 美希も加わって 三人姉妹のようなパーティで旅立つ事になる。


やる夫達と旅をするようになった時は、純粋に仲間が増える事を喜んでいた。

その頃は純粋に兄か父のように やる夫の事を見ており
結婚を意識するようになったのは、実は ダーマで正式に仲間になってからだったりする。

兄のように彼を見ていた時期が長かったせいか、結婚後も やる夫の事を 「お兄様」 と呼んでいる。

せつなは改めた方が良いのではと考えているようだが、やる夫は 結構喜んでいるようだ。


177 :◆vsQyY1yD2Q

ニュー速で 美希 15才
( THE IDOLM@STER )
職業:スーパースター、遊び人
性格:ゆとりもの
                        __,,.. ..__
             _      , '"´   -―-ミ:、
           / ヽ_   /          `\
           /   〈 ,ゝ‐v /    ,.  {      ヽ ヽ\
         /     ,. ヘ レ',ニ.}∠..∠._  ヘ     \ \`ー
        /  ,.イ  、マノ / --―__うh ぃ  、    ',ヽ\
.       / /  ヽ.__   / ヘ7¨厂 ,.イ_j_   ヽ  ぃ __,,.い\
      /  {      /`¬、, -气く{ {i´y=ミ、 \}ヘ\{ヘ廴ー‐
.     / /ヽ.    /    /〃亥ハW '゙{tiリ    '⌒ ;   `ー‐---‐ァ
     / /    `7¨´   ,ヘ杉ネ汐:、       ヽ  /   ー--一'´
      〈     /ヽ     //}`7´   \   ヽ _フ /     \
    ,′ ヽ      `丶、 ノ ,′   jヽ` 、__,,..イ     、     ヽ、                 ,. '´
.   l    丶          ` ー-―‐く ヽ==ェ{、\__   `、ー- .._ `ー- ..__             , '´
.    |        、               ヽ. ヘ ヽソへ\ ̄ヽ  \   \"¨¨ ̄´       ,. '´
   l          `  .._         ヽ `、    `ヽ、. ∨ヽ     `ー- ._     , '´
    !               / `> ..__   |ヘ. ヘ   .   \:、  \ -、- ..__,,> , '´
.   |                / ´    ヘ    ! \ヘ‐- .\  /ヘヘ     `ヽ、 /
  |           /  /'´  .ヘ  / -―-ヘ  `ヽノ  }. }、      /ー- .._
   |           /-‐ '´ /  ,   ヽ.〈    、 \  }  ,ノ ノ \   /    ー-`ー-          _/)
  |              /  / i   ∧丶   ヽ   `ーァ‐'´/   /、  \_     \    ,.-/'/  -,
.   l                 /  /!  v  ∧ ` ー--− / \ |ヽ/    \_   ̄     _ \   j/ノ厶‐'´/
   l               / / U , { ′ヽ     l /   / \      `  ‐- ∠._ヽ‐ 、_ ノ    /_
    l          〃   !    i   }     l/l.  / ii、   ヽ. _           }  ヽ     '´/
    l          ′     〉,   v|  ノ   / /    !l',      `   ‐-  ..__/   ノ __,. イ
                   〃l   小  }.  //  |    l ぃ           `ー'‐'''"´ ̄__\^`
     ヽ             /′l  | ', / /   ノ    ヘ._ヽ_      \         \ `
       ヽ              i | y/、___,,.. '    ___,,.. 、-‐'l       \ヽ  ` ‐- .._ `ー- ._
        \             ! レ' ^ ー---- ―‐1l:r‐ ¬ l  j        ヽ} 、     `    `ヽ._
         \         _,. ' /ヽ、           !|礼___,,j」-‐'{    、        ヽ`ー- ..__ー−'"´ ̄
            、   _,.   '´ /  ,′ ` ー―‐‐一 └‐‐ ''∠-‐=) 、  ヘー- _ 、 ',
               ̄    /'   i            /     ヽ `ヽ、\   `ヽ\}
                    /.'    |          iー‐'´    _, -、へ


世界で初めて上級職の加護を得た ゆとりもの。
悟りは投げ捨てるもの。

遊び人としては 歌と踊りが得意で、特に歌に関しては真剣になる。

しかし、それ以外の事に関しては すぐに あふぅと寝てしまう。
正に才能の無駄遣い。


やる夫とは、出会った当初から運命めいたものを感じていたらしい。
正式に仲間になった後は 「ハニー」 と呼ぶようになる。


彼女が ルナに続く やる夫の体力について行ける もう一人。

特技として覚えなくても 「ぱふぱふ」 は出来たようです。


178 :◆vsQyY1yD2Q

ニュー速で みゆき 19才
( らき☆すた )
職業:魔法使い、錬金術師
性格:ずのうめいせき
               __ _
                 〃⌒之,.二 ̄二ニ===、、
             {{   {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.::、、
           ノ^^⌒ヽ>'ハ〃 ̄`゙゙゙ゞ、:.:.:.:.:.:.:.:.::.:\
           `ー一'ン{::{::{{      ゙ゞ、:.:.:.:.:.:.:.:.::\
               {,.√`ー'下ミx、     ゙ゞ、:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、
             //    八l  `ゞ、    ゙ゞ、:.:.:.:.:.:.::',
            //  l l |  | l {  `ゞ、   ゙ 、:.:.:.:.:.:}
           ∠/  /l'´l/N  l lハ     `ゞ、 ハ:.:.:.:.ノ
        _,r‐'7' / ' ハ,ィ心 イ lノ フヌミト、    バ  }ー'’
        ノ   l l/{ l 小i:.:.:| ∨  トイ::} Yハ   レ'′
       {    | l Vト从 ゞツ }'^{  ゞツ l li YlN
        >、  V  } li公ー''-‐' ._,ヽ.___''_,.リ} i|l |
  _,ノ二仁ニ不二二ミ川l l }>'^~´`Y゙""´´ル'  リVl
 //       ,ノ:::::::::〉 ,小l l {     }   〃  / ∧ 、
..{/     ∧::::/  レ'''゙´l l|゙ゞ=ァ==介== li  ∧癶癶 ヽ、
.,′    /::::∨   ノ  ,イ l   {:::::::{_}、::::_|l l/:.:.ヽ  小  \
{      /::::::/  ,イ   } ! l、  `7´| |:::: l V:.:.:.:.:.:.〉  } }   ヽ
.',      {八:{  / {   {ノヽ、 ヽ }:: ! !:::::|:.:.:.:.:.:/  ,//   ハ
 ヽ         / ハ   ゞx、\リ 〈__j L:::」:.:../   /   /  !
   \      ,'  {__}>、   ゞ=冖宀T" ̄´   /´\  /  |
    ` ー‐‐ヘ    / `7¬===≦≧≦≧≦ノ'´:.l:.:.:.:\     l
          /`T7´:.:./:.:.:.:.:.:.:._」 -‐…‐- 、.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.::.}ヽ l/
          ,'  {:/:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.::/  丈ス   V:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.  ∨
        {  {:.:.:.厂 ̄ ̄/二{/芥K 〉二 ∨ニニハ:.:.:.:.   ',
        ',  、:.:{    /   ゙T^T´     }   リ:.:.:.'
         、  \ー=ニ{二二二二二二二:}ニ=‐' ´    ,'
            ヽ   `  .:.:.\______/:.  '´    /
              `  .      ‐- -‐   ´       ´
              `     ....__....   -‐  ´


最後のカギを作ったアッサラームの錬金術師、メルキアデスの孫娘。
最後のカギと共に海の底に眠っている 祖父の下に辿り着く事を目指している。

ダーマで錬金術師の訓練を受け、レーベの先代村長の研究資料を受け継ぎ
更には 専属錬金術師チャー・フイターの技術も学ぶ事で 以前よりも格段に腕を上げたが

腕を上げれば上げるほど 祖父を遠くに感じるようになったそうだ。


また、やる夫と一緒に商人の訓練を受けたが
結果として自分の性格には向いてない事を確認して終わったらしい。


実は、帰る家をなくして やる夫に付いて行く事になったと言う経緯もあり
やる夫に対する依存度は人一倍高い。

結婚以前は、やる夫を何としても引き止めようとしていたが
結婚後は 逆に、やる夫の望む事は何でも叶えてあげたいと思うようになった。

と言っても、やる夫が求める事は家族の幸せぐらいで、旅の目的も それに繋がるものであり
彼の想いを知って、みゆきは 益々愛情を深めている。


179 :◆vsQyY1yD2Q

ニュー速で 雅音 24才
( ウィッチブレイド )
職業:戦士 ( 引退 )、料理人
性格:( ゚∀゚)o彡゚
                       ,z-、‐=ニミ 、  __
                   /  ̄‐ミ、-‐`: : ∨: ,ィ"´
                     /  /``゛`>: : : : : :ヽ
              _,、/   /: : '´: : : :/: : : : :、ト、:.\
         _ -‐‐=ヘヽノ: ::/: : : :/:/ ∨: : : :l :ヽ: :ヽ
       , <´      , ィィ´: : : ;' : : ;' :ィ/_,z-lト_、i : : : l : : i
   /´ヽ ヾ、  , イ´  {: : :.l : l : /_/||'"´'!´``i : : ;' : :; l
   |  ̄二、 l},/       ヽ: '; : l /__=、 ! ィ=ュ./: :/^i: :ハl
   '、     ヾ、        `ソ: :',"⌒ノ     勹/-ノ:/'
    ヽ       \      "´シ ',  ゛        l´: /
      \       `丶、_        \ ` ´  ,ィ |: /
       ヽ       ii⌒``丶、   ヽ、__, イ´イ: l
         \       ll  〃/> -‐'イ  ,  |: :ヽ
             `ヽ、_     lレ'´ `丶、  /   !ハ、_ヽ、
                  >/ ヾ,      ´  ̄``/// /`ヽ
              ,. ´    r イ    f‐--― 二-‐'´    ヽ
           /      ', ト-__/ /。/ ̄ ̄      r   i
             ,'       ',l三://       ,ィ -=_,-  '、
             |           ',/。/         ,'  ̄  ̄` ヽ
            ',        '"             |  大       \
           ヽ、                ,' ./  ヽ     ヽ
              `l'''' ` --ヽ          / /     \       \
             l      `       //      \     ヽ
             |           '''´ /           ヽ     ヽ
               /           /           ノ'´ ̄`  ',
             /              {           /二ミ、    ゝ
         <、          -‐‐' ',             /    ヾ,、./
          / ``‐-_        ‐--  .',         /    /
        <      ``‐i--___, -‐rヘ、      /     /
       /、 `ヽ、_                / r‐-``'‐-'"  ,   "´


やる夫パーティの裏方を取り仕切る元・未亡人。
義母のコガラシに鍛えられ、家事全般を得意としている。

元・冒険者で ケガを負って冒険者を続けられなくなり 引退した。
私生活に影響が出るほどではないのだが、実は利き腕の力が落ちている。


最初から やる夫と結婚するつもりで仲間になった人。
また、カガリの亡き母に代わり、彼女に色々と教えた。

結婚した今では、早く子供が欲しいと考えている。


現役を引退して久しいため、流石に ルナや美希のように
やる夫の体力に ついていくのは厳しいようだ。


180 :◆vsQyY1yD2Q

アイビス・ダグラス 20才
( スーパーロボット大戦 )
職業:船乗り、釣り師、地図士
性格:まけいぬ
                   _____
                   /:.:.// ̄ ̄/
                  ,イ /:.:./.イ:.:.:.:.:.:イー:.:..、、
              /:.{/:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
               ヽ {:.:.ゝ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:⌒ヾ:.:ヽ:.:.:.:.:.ヽ
              ,ゞ :.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:\:.:.:.:.:',
             /:.:.:.:.:/:.:.:./:.:|:.:.:.:.:!|、:.\: \:\:\:.人
.             /:.:.:.:.:.:./:.:.:./ !:.:i:.:.:.:.:!| ヽート、:.\ヾ:.:.:.:.:.:ミ=ー
            / :.イ :.:.:.|:!:.:.:|斗-Y:.:. |ヽ乂云ミYヾヽ:.:.:.:.:.:.:.:\
.           /// //:.|:!:.:.:|:.ハィミヘ:.:. | ´"比::か|\;;;\:.:.:.:.:.:.ヽ\
           ′ !イ/ :.:|:!:.:.:|!|代::り\!   ゞー'"|从 ヽ;;;\、、:.:.:\\
                从:.:.从 :.И:. ゞ゛、 ヽ     ハんハ;;;;;;;ヾ\:.:.:.ヽ:.ヽ
             乂Y:.:|;;|:!ヘ    _ ノ    §i:.:Y\ハヘ:.:.:.ハリ
                  乂|;;|:!:.:.ヽ、          从i|:.:.W八`\乂      _______
                 八从:.:从> _ ..イ__//八Yリミ=ー─=ニ二 ̄
                    ゞー<Y´ ̄ ̄:/ Y:{∨  γ⌒ヽヽ___
                r=x「`/     `ヾー――'^ヘ\  {{::鴇ヘ::リ    ̄ ̄ " ¬…
               ノ才'У              Y\ヾくr‐=クj、、
            Y^Y 7 :.:{                   Y Y`ー"三三冬、、
              ハ ∨ : : i                  ∨:.:Y三三三三ニ冬、、
          r┴ヾ、\ 人        }    丿       ∨:.:Y三三三三三ニ冬、、
.            `ー≠才,. . ∧      ∨:./        ∨:.:Y三三三三三三三ニ
               /》 : : :∧      ∨            ,;.:.:.:.:.Y三三三三三三二
              .'./: : : : :∧      ヾミヽ、___j  丿!:.:.\W三三三三三三ニ
                {;〈 : : : : : :ハ       ヾミ7 : : `>"  | : \W三三三三三三ニ
                ∨'; : : :〃: : ヽ       ∨: :/     | :.:.:.:.W三三三三三三ニ
.                '., ヽノ.: : : : : :ヽ        ヽ:′     !:.:.:.:.:W三三三三三三ニ
                i : へ: : : : : /: \         ',      :}:.:.:.:.:.Y三三三三三二
                    |/  ヽ: : :.i: : /ヽ.       ',     /:.:.:.:.:./三三三三三二
                    ′   \:l/    \        i:.:.:.:.:.〈三三三三三二
                 '.       γ´  `ヽ     '.  |:.:.:.:.:.:.∨三三三三=
                    ',      /{{          丿  V:.:.:.:.:∧三三ニ=/ :.:./
                     }   /: : :ヾ、      /     V:.:.:.:.:∧ニニ/ :.:./
                  j __,/: : : : : :/へ, ......イミヽ、、   V:.:.:.:.:∧/ :.:./
                  //: : : : : :/: : ∠二二ニ  二`ヽ  V:.:.: / :.:.:./
                /: /い.: : ; : ": : イ: : . . . . .   . . . : :.\\/:__/
                 _/ :/ ヾxく:_:/{: : : : : : . . . . .    . . . : : :ヽ.
             ハ: :∧   Y: : : : :\: : : : : . . . . . . ヘ . . . : : :.∧
               /: : : : :∧  i: : : : : : : :ゝ: : : : . . . . . . ! . . . : : : ハ
                /: : : : : :.:ハノ: : : ( ̄: : : : : : . . . . . . .ノ . . . : : : : :.}


かつてポルトガの私掠船の船長として活躍した ダイゼンガーの娘。

船乗りの技術を伝えられる事なく父を失ってしまったため
船乗りに憧れているものの、知識と経験は ほぼゼロの状態だった。

ダーマで訓練を受けたおかげで、海に出られるだけの船乗りの技術と
海図の知識を身に付ける事が出来たようだ。


ゲシュペンスト達により、やる夫の嫁にすべく送り込まれた事には気付いている。

結婚願望がない訳ではないし
助けられた恩もあり、やる夫の事を憎からず思ってはいるが

夫婦仲が良い事を思い知らされているため
あんなに美女美少女に囲まれているのに、自分なんかに興味を持つ事はないだろうと
負 け 犬 思 考 をしている。





AAの一部分を修正したのは ここだけの話ですw


181 :◆vsQyY1yD2Q

マンモスマン
( キン肉マン )
職業:《検閲削除》
性格:ごうけつ
                  _.//{          _ _
                /.ヘヽl        /JJ、
               ///`´        ./.-っ(_ハ
                 / /.._/          / / /`′
      .-、      / /.__/            ∠`ヽノ
     /.-、ヽ.   _.../ /.__/          /:.:.:`ソ′
.       l l  ⌒/ /..__ハ       /:.:.:.:.:.:/
        l l  /∠.._//      .-く:.:.:.:.:.:.:./
\=ミー、 _.-'7 lブ.∠__//    _. -'へo\:.:.:/
  ヽ}ミヾ彡 `ー'.∠..._∠-'Z_. -‐'´    .ゝo V
  ノ ミ.:゚・。彡'´Ll.!ヽ(.:.:.:.:彡 ̄     / ./-‐'
  / ミ.:.:..:.:゚。 /三{ ハ.:.:.:.:.:..ミ.    / ./
 メ ミ.:.:.:.:.:..:ト、__j__r' },゚.:.:..:..:..ゝ ‐'  /
メ ミ.:.:.:.:.:..:.メ。 `i´ ハ.:.:.:..:..:..:ゝ  /
:彡.:.:.:.:.:.:.:.:メ ゚。 、レ 。゚ .l.:.:.:..:..:..:.:ゝ''´
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:メ____゚。ハ。゚___.}.:.:.:..:..:..:..ゝ
.:.:.:.:.:.:.:.:.:メー--゚X.゚--ーl.:.:.:..:..:..:.:.:〉


やる夫パーティの一員?

日々 出番を巡ってキンクリさんと死闘を繰り広げているが
毎日瞬殺されているレオパルドン。


182 :◆vsQyY1yD2Q

.                                                             _,、
.                                                        _               l.i!`、
                                             r'"~   ~ ヽ         _ .', .`、
                                                 i       ',        '、ゝ'   l
                                                }          }           ゝ._  L
                       以上で 総集編は終了だ。      {          i              {   !、
                                             i       ノ             {     ',
                       皆、楽しんでくれたかな?       ヽ       〔                )     ',
                                            ,.」       ゝ _   _      _.〉     i
                                        _, r "                  ̄"''ー'.`"      .{
                                         , r'"                          , r.´
.                                     i                        _,..''"
                                     i                     ,-‐ "
                                         i                         /
.                                    i                       /
                                      ,'                        /.
.                                              ,'                      ,'
                                       /                      l
                                 ,'                    |
                _, .-‐- ,_
          ,.r'"      `‐ 、
           , '               ヽ
          ,'             `,
           i                  ',
           l                i
        ノ               ,'
         彡          ,'〉   `i     ククク……総集編と言いつつ
        /          / 〉   .ヽ
    _, -'         、._ノ  .',    .',    新登場の者達が何人かいたようだがね。
  .,r'"                 ` .、、 .',    ∧
  ,'                ` 、 .',     ∧
  .i                     ヽ       ',
. .l                            i
  l                              i
 .l                          l
....l                          ノ
 !                     ,'`ー- -‐''"
...l                      ',
. |                        ',


183 :◆vsQyY1yD2Q
                                                      _
                                                         ,.-''"~  ∧
                                                         r'      (__;)
                                                         ヽ          |
                                                        ',        ,'
                       ……ま、まぁ、細かい事は           ,ィ、      .,'
                       気にしてはいけないな。               ノ.〔.),、_     .`、_
                                                    〈   /.┘       ` 、
                       「ネタは、すべてに優先する」 と.    .i''´                `''.-、
                       影の先輩も言ってたじゃないか。   ,'                     |
                                             ,'                       ,'
                                                  ,'                  ,'
                                                     !                    ,'
                                            {                     ,.'
                                                     ',                   ノ
               ,, -‐- 、                            `´l                .,r'
           , r'"        `.- 、                            l                 {
          ,.'               ',                          |              `、
        i               i
         i             i   ,´)
         .l                 ,'   ,' ,'
        ノ           , ノ  .,' .'、
       .彡          ,'ソノ   ,´  '-、    ……仕方がないね。
     ./           ,.'    ,'      `i
   .,.-'`         、 _ノ     .',      .i.    それじゃ 追求は止めておくとしよう。
. ,r"            ` ‐ 、.     `,   ./
.,'                `ヽ     >   ノ、i
j                    `, .r'     .',
l                      `、.l       i
|                     `       l
|                               l
l                             l
.',                            |
...',                         l


184 :◆vsQyY1yD2Q

                                                     _,, .,,_
                                                 ,r'     ヽ
                                   ,、                 ,'       ',              ,.┐
     それでは 皆..             , -.、ヽ`、              l        j              勺.レ`i,_
                            ,'ー'≧  `ー .、          」        }_        ., -‐ '.   '.└.、
     来週の年末スペシャルで      {ノr,、   .i´`ー'      ._r"          .~弋__  .,.、, -、`.´`〉   ノ`、}
     お会いしよう。            〈/ r'`  .`i __, r '' "                  ̄    ` ー''    ~|
                           |    ~                                      l
     来週は ―――               !                                     ノ
                           L ,,_                             _,, -‐ ''"
                                         ~" .┐                       弋"´
     ニ セ 予 告 ス ペ シ ャ ル だ ッ !!       ./                           ',
                                      /                           ',
                                 /                          ',
                                       ,'                         ',
                                 ,'                              ',
                                      ,'                                ',


185 :◆vsQyY1yD2Q

         , .-‐ '' ‐- 、
.    ‐-‐'"       `ヽ
    ‐7!               `、
    .,/'              i
  .//             l
  i/.{/!               .i
    リ' .jノ!             .l.            次回作候補なのか、それとも没なのか。
       .ヽ             /
        ノ_          .、ゝ_ノ‐ ,_        本当にやるとは限らない
       .i ヽ'               ,- .`,,_、
       i/、          /    `    連 続 ニ セ 予 告 祭 り さ !
   ._,.-‐"~           ` ‐- _
. _,r.'"                     ~ .‐‐ .、
i´                          `、
.',                             i
. '、                           ',
. `、                               i
  .`、                           i
   `、                            ',
     `、                           ',
     `、                          i
      .`、                          |
       `、                        |
         .ゝ                  - ‐ "
         .}                      |                        _
        .ノ                    |                 / ̄  ̄.\
       ./                     |.                ,'       .ヽ
                                              '、         }
                                             `,        ,'
                                                  '、      ,'
                                               '、     `、._
     もっとも、このスレも まだ中盤だからね。              _ ,, .-''        ~"'' ‐- .,,
                                             ,.'                       \
     実際にやるとしても、このスレが完結してからだ。    /                     `',
                                      _/                          \
     掛け持ちする事はないので、安心してくれ。   /                                \
                                   /                        ヘ        ヽ
                                /     .,. '" i                     /   ` .、      ヽ
                             ',    、‐'     .l                  ,'      7       〉
                                   '.,    ',      .l                   ,'      ./      ,.'
                                 `、  .`、    l                  l      .,.'     , '
                               `、   `、  .l                   l   /     , '


186 :◆vsQyY1yD2Q

                                               _
                                                     /~   \
                                                  ,'        ヽ
                                           ヽ          .l
                                           r-、_ . ',       i
                                            ィ´  .`i ',.     .,'
                                           !   .ノ `._      ヽ,,_
                それでは、次回の更新で また会おう!!    `、   ヽ  .ノ        .~'' -、
                                            〉   .Y              `
                                            `、                l
                                            ',                ,'
                                              〉             /
                                              ,'            ,.'
                                                 i            /
                                         ,'            ,'
                                       ,ンヘn   ,'             i
                                   ヽ   .ヽ_'               .',
                                           `ー.、                 ',


187 :◆vsQyY1yD2Q

         , .-‐ '' ‐- 、
.    ‐-‐'"       `ヽ
    ‐7!               `、
    .,/'              i
  .//             l
  i/.{/!               .i
    リ' .jノ!             .l      ……………。
       .ヽ             /
        ノ_          .、ゝ_ノ‐ ,_
       .i ヽ'               ,- .`,,_、
       i/、          /    `
   ._,.-‐"~           ` ‐- _
. _,r.'"                     ~ .‐‐ .、
i´                          `、
.',                             i
. '、                           ',
. `、                               i
  .`、                           i
   `、                            ',
     `、                           ',
     `、                          i
      .`、                          |
       `、                        |
         .ゝ                  - ‐ "
         .}                      |
        .ノ                    |
       ./                     |


188 :◆vsQyY1yD2Q

                                   _, -‐- ,,,_
                                  /ニ三三三ミ`' .、
                              ,.'三三三三三三三ミヽ
                              ,'三三三三三三三三ミi
                               iニ三三三三三三三三l
                               |三三三三三三三三ミミ
                            ノニ三三三三三三三ミノ    ……これで終わりだって?
                             彡ニ三三三三三ニ,'ノノ
                           /ニ三三三三三三.,.'         まったく、おめでたいヤツだ。
                           _, -.'三三三三三三.、ニ,.'
                       ,r''"~ニ三三三三三三三ミ.` ‐_、_
                    ,r'ニ三三三三三三三三三三三`ヽ、
    _ _, - ''' ヽ、         ,r'ニ三三三三三三三三三三三三三ミ`、                _, -.‐,
   ,、ゝァ三三三.`ヽ.、     ./ニ三三三三三三三三三三三三三三ニ`、             _ ./三ミ<
   ,>`'三三三三三ミ` ‐-.'ニ三三三三三三三三三三三三三三三三ニ`、       _, ‐'"`.' `三三三ミ`ヽ
  .(,r.´` .ー - ‐'>ニ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ\_,, -‐.'"ニ三三三.',`ー- ミ、ニ`z
         ヽニ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三,ノ~       `´
           .\ニ三三三三三ニ.,r.',ニ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ミ, r"
              ` .、ニ三三ニ., r.'  .',ニ三三三三三三三三三三三ミ,、ニ三三三三ニ_/
                .` 、_, r.'     iミ三三三三三三三三三三三ミi ` .、三三, r."´
                         i三三三三三三三三三三三三ヽ   ` ´
                       iニ三三三三三三三三三三三ニi
                          ',ニ三三三三三三三三三三三ミi
                        ヽニ三三三三三三三三三三ニi
                         ,'ニ三三三三三三三三三三三.i
                           iニ三三三三三三三三三三三ニi


189 :◆vsQyY1yD2Q

                       , .-‐ '' ‐- 、
                     ‐-‐'ニ三三三三ミ`ヽ
                  ‐7!三三三三三三三ミ`、
                     ,/'ミ三三三三三三三三ミi
                   //ニ三三三三三三三三l      なにゆえもがき 生きるのか?
                      i/.{/!ニ三三三三三三三三i
                  リ' .jノ!ニ三三三三三三ニl
                        ヽニ三三三三三ミ/       滅びこそ我が喜び。
                      ノ_三三三三三.、ゝ_ノ‐ ,_
                        iニ、'ニ三三三三三三ミ,- ミ,,_、
                     i/、ミ三三三三三三ミ/    `  死にゆく者こそ美しい。
                    _,.-‐"三三三三三三三三` ‐- ,,_
   ,.ぅ.,r') .,、       _ , r.''三三三三三三三三三三三三三三三ニ=‐、
  r'ζ' / .,.'./      ./ミ三三三三三三三三三三三三三三三三三三ミ`、                r、 .r、
  !ミ!'ミ{_/.ィ ,r')    ./ニ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ミ`、              r、. `、`,.`i.',._
.  `、ニニ`'.r'    /ニ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三`、          '.,'., iミi_ノミ/
.   ゝニ三ミ}    .,'ニ三三三三三三三三三三闇の衣三三三三三三三三三`、          (`、`,.'ー'ニニj
    .r'ニニ`i   /ニ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三`、         ゝミ三三,r'
.   i"三三三ヽ_ ,'ニ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ミミ´.ヽ''" ` ー '´三三r'
.   l.ニ三三三ミ´ニ三三三ミ., '´`,.ニ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ミノ
   l.ニ三三三三三三三ミ,.'   .',ニ三三三三三三三三三三三三ミ.l\ニ三三三三三三三三三,r.'"
.   '、ニ三三三三三三.,.'      .'、三三三三三三三三三三三三ニ',. \三三三三三三ミニ=-"
.     '、ニ三三三三三,r'        .`、ニ三三三三三三三三三三三ミ.',.    \三三ニ.- ''"
     .` .、三三ミ, ィ"            ゝニ三三三三三三三三三三三ニ}     `.´ ̄
         .` 、,.r'               ',ニ三三三三三三三三三三三ニi
                         ノニ三三三三三三三三三三三三|
                        /ニ三三三三三三三三三三三三ミ|


190 :◆vsQyY1yD2Q





            さ あ 、 我 が 腕 の 中 で 息 絶 え る が よ い ! !





                          原作:大魔王ゾーマ
                          黒井 崇男
                          ( THE IDOLM@STER )


191 :◆vsQyY1yD2Q
                ._
                 \ヽ, ,、
                  `''|/ノ
                   .|
               _   |
               \`ヽ、|
                \, V
                   `L,,_
                   |ヽ、)  ,、
                  /    ヽYノ
                 /   r''ヽ、.|
                |    `ー-ヽ|ヮ
                |       `|
                |.        |
                ヽ、        |
                  ヽ、    ノ
 /: /: : : : : : : : ::;ミ"´ \: : : :':;:.':,: : ':,: : : ヽ: :ヽ: : : : : : : : : : : : : : : :丶、`、
/: /: : : : : : : : ::::/      \:::: : ':;:':;: : ':;: : : : \: \: : : : : : : : : : : : : ::::::ヽヾ
: イ: : : : : : :::::::::/        ヽ:::::::::::::'::; : ヽ:::::::::::::::::::\: : : : : : : : : : : : : ::::ヽ
/: : : : : : :::::::::/    _,、-‐''"´`‐';:::::::::ヽ::ヽ::::::::::::::::::\::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::: : : : : :::::::://   /::::::::::::::::::::::::::';ヽ:::::';::::ヽ::::::::::::::::::\:::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::://  /:::::::::_,、-‐''"´ ̄ ',ヽ:::::',ヽ:';ヽ::::::::、::::::::\::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::;'i /_,、-''"´   :::::::::::::... ', \:::',..:ヽ::\::ヽヽ:::';:::',\::',ヽ:::::::::::::::::::::::::
::::,- 、:::::::;'l/    ___   :::::::::.  ヽ::',  ヽ__ヽ::',\ ヽi ヽ:::::::::::::::::::::::
:/ ,、 l:::::l  ,、 ,、-'´,、-‐ー、 ヾ、...::::::.  l::';::i:,-'´,、-‐ー-、`‐、ヽ ヽ l::::/ニ ',::::::
i ,'::::', l::::l ,' /  (____ノ  ,ゝ::::::   l:i:::';:l、_ ',.___) ', ヽヽ ',.l:::l ,'::::! i::::::
l i:l:::::i l::::l (___,,,,、-‐ー─‐''"´:::::::    l::l: ::';:::``"''─ー‐---┘ゝ l:::l ,':::::l l:::::::
l ヽ( l::::l ``‐- 、 .___,、-'´    ,' i  l:::';. ', ``‐、.___,、-'"´  l::l )::;' ,':::::::
l i::::',. l::::l             / _,!、_,.!、::',::.            l::l ,'::i /:::::::::
:', ヽ:::l l::::l               (/;;::::;'::;\i:::           l::l.,':ノ /::::::::::::
:::ヽ  .l::::l            ::`‐-、_,、-''´::           l::l レ /::::::::::::::::
:::::::::ヽ、.l::::l  ..:::i         :::::::;;;;:::::::::       、....   ,'::レ'´::::::::::::::::;'
:::::::::::::::::::::::', (:::ト、____,,,,、、、-‐ー─‐---、、、,,,,___,、ヽ::) ,'::::::::::::::::::::;':::::;'
:::::::::::::::::::::::::', `` ``"''ー-、、、,,,.__   __,、-‐''"´  '´ソ /::::::::::::::::::::;'::;'ノ
';:::::::::::::::::::::::::ヽ    ヽ、       ̄ ̄   _,、ィ    /:::::::::::::::::::;:':/
',ヽ::::::::::::::::::::::::::\    ``‐-、._____,、-'´    /::::::::::;'::::;':::/ノ
  ヽ:::::::::::::::::::::::::::::\      ::::::::::::::::::::::::     /::::::::::/:::::://
  i;';';';';';';'',ヽ::::ヽヽl:::\               /l::::::::/:::ノ;';';';';',
  ';;';';';';';';';';';';';';';';';l :::::::\::::::::::..........................::,、-':::::::l:::/:/_,';';';';';';';)       ┼ヽ  -|r‐、. レ |
   \;';';';';';';';';';';';';'l  ::::::::`‐ 、._____,、-''´:::::::  l ̄ ̄;';';';';';'/      d⌒) ./| _ノ  __ノ
    ヽ;';';';';';';';';';';l    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    l;';';';';';';';';';';'


192 :◆vsQyY1yD2Q
と言う訳で、総集編 は終わりです。

皆さん、本当に 遅くまでお疲れ様でした。


最後のオチは、本当は 来週の最後にやる予定だったのですが
想像以上に早くAAを作っていただけたので、一週前倒しになりました。

年末スペシャルで必要になると言ったのは、このオチのためだったんですね、実は。


作中にある通り、来週は 『連続ニセ予告祭り』 を投下します。
こちらでも高木、黒井の両社長の出番は ちゃんとあります。

大体3〜5本程度を予定していますが
実際にどれくらい出来るかは未定と言う事で。


次回更新は、12/26(日) 20:00〜を予定しております。

変更があれば、こちらと まとめサイト『やる夫よろず』でお知らせします。

それでは、また次回の更新でお会いしましょう。



        ∧∧  ミ _ ドスッ
        (   ,,)┌─┴┴─┐
       /   つ.  終  了 │
     〜′ /´ └─┬┬─┘
      ∪ ∪      ││ _ε3
               ゛゛'゛'゛


第37話を読む前に、こちらをご覧ください。
オマケと言う名の言い訳へ

第36話へ      6 第37話へ

この記事へのコメント
このキャスティングは…
こうなると、ミトラとかミネルヴァとかの神々のキャストも見てみたい。
Posted by at 2010年12月21日 01:20
「なめまわし」をどこで誰にどう使ったのか、ちょっと詳しくお願いします。
Posted by at 2010年12月21日 04:16
え、ええええええええええ!?
さ、最後の最後で爆弾落としていきやがったぁぁぁぁぁっ!?
Posted by at 2010年12月21日 05:11
>最後
!?!?!?!?!!
Posted by at 2010年12月21日 08:03
まさか総集編で過去最大級の「モゲロ」を叫ぶとは思わなんだ…
Posted by 時守 暦 at 2010年12月21日 08:25
なめまわしを使われると、動けなくなっちゃうんだぜ
くやしいっ……でもっ……ビクンビクン
Posted by at 2010年12月21日 20:48
>最後
お ま え か w
Posted by at 2010年12月21日 21:47
なめまわし…ハァハァ…なめまわし…
Posted by at 2010年12月21日 21:53
>彼女のおかげで 「尻も良い」 とやる夫が譲歩

良さを知ったのか・・・www


そして最後www勝君・・・いや、兄弟の方の名前で呼んだほうがいいのかこの顔は?
Posted by at 2010年12月22日 00:03
やる夫・・・・・
どこをどういう風に「なめまわし」ていたかkwsk
Posted by nameless at 2010年12月22日 12:29
ルナの性格www
Posted by at 2010年12月22日 15:51
職業ベビーサタンって最初は誰得?と、思ってたが、
オープンスケベのハーレムやる夫にとっては天職だったんだな・・・
「なめまわし」の特技を夜の生活で活用するなど予測不能だよ。
その上使いまくった結果ミニデーモンに昇格とか予想の斜め上すぎるわw
とりあえず、MOGERO!
Posted by at 2010年12月22日 17:20
以前に精華がキャタピラーについて力説して居ましたが やはり農村の出でしたか。
孤児とは書いていないのでもしかして両親は健在なのか、それとも両親が亡くなったから出稼ぎに出る事になったのか どっちなのだろうか。
Posted by at 2010年12月23日 00:30
素子姐さんは精華と一つ違いだから、11歳の時に自分と同じくらいの子供を拾って面倒見てたのか。
そりゃ尊敬もされるよなぁ。
Posted by at 2010年12月24日 16:03
もげろとは言わないよ。爆ぜろ。
Posted by at 2010年12月26日 17:37
やる夫のようなサポート特化はパーティに1人欲しいですね。
旅では戦闘ばかりしているわけでもありませんし。
戦闘職を受けていないのが若干の不安要素ですが。

嫁たちの心境の変化とか嬉しい情報ですね。
省略されている中でも、きっといろいろあったでしょうし。
Posted by とあるA at 2010年12月26日 21:06
がっつりスケベwwwルナマリアったらいけないこ!www
Posted by at 2010年12月31日 00:58
仮に元の世界に戻れたとすると、
めぐるだけは嫁としてついて来れるんだな

しかし最後…黒い太陽が見えるぜ…
Posted by at 2011年01月01日 07:40
なめまわしを使いすぎたのか、そうか。
で、結婚する前に資質見ているんだが「何時」なめまわしたのかねw?
Posted by at 2011年03月01日 16:47
久々に1話から読み直して来たんだけど、
めぐるの職業には錬金術師はないのですか?
36話で錬金術師の訓練も受けているってあったのですけど…。
Posted by at 2011年03月04日 23:23
スーパースターか……。
「せいれいのうた」なんかは見せ場がありそうだな。
「死からの復活」じゃなくて「瀕死からの復活」あたりで。
Posted by at 2012年01月10日 03:41
>「尻も良い」 とやる夫が譲歩

やらない夫は元々、尻派ということに今気づいた。ということは・・・
Posted by at 2012年06月03日 10:13
↑ああ、意味深だよな……
Posted by at 2013年02月06日 20:20
やらない夫には元々素質があったということか……
Posted by at 2013年06月17日 01:08
TVゲーム史上屈指の名台詞の一つがが子安ボイスで蘇る
Posted by at 2013年06月23日 13:23
ルナの性格がwww
そしてなめまわしは夜の戦闘で覚えたのか。他にも色々覚えそうだなw
Posted by at 2013年07月09日 20:50
>ベビーサタンの特技 ( なめまわし ) を使いまくっていたらいつの間にか 『ミニデーモン』 になっていた。

さっ、最低だー!!!!!
Posted by at 2014年04月25日 17:13
久しぶりに読み返したら中盤とか書いてあってある!?
Posted by at 2016年09月07日 11:50
>ベビーサタン → ミニデーモン
次はグレムリンか? 胸が熱くなるな……

>性格:まけいぬ
もう泥酔させてから、やる夫の寝室に放り込めw
Posted by at 2016年10月17日 14:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/42183655
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
■ 収録シリーズ