■ 収録シリーズ

重 要 告 知

新しいLiveAAA板避難所)が できました。

私が管理する掲示板と言う訳ではありませんので
質問等がありましたらあちらの管理スレにお問い合わせください。

 各シリーズのインデックスへは、こちらからどうぞ。
  やる夫はDQ3の世界で生きていくようです
   現行スレ NEW! 9/3 隔週更新 日曜日 20:00〜より投下しています。
  やる夫でラストバイブル3(完結) 最終スレ
  悪魔召喚師 やる夫と悪魔のいる日常(完結) 最終スレ
  ニセ予告・短編自援絵悪魔くん対超力兵団
  ※ 投下が延期される場合もあります。 あらかじめご了承ください。

2011年01月10日

やらない子パーティに関する裏話

191 :◆vsQyY1yD2Q

と言う訳で、やらない子パーティに関する裏話です。

まずは、彼女のプロフィールを。


やらない子 19才
( 2chAA )
職業:戦士
性格:へこたれない

勇者のタイプ:正統派女勇者
パーティ傾向:逆やらない夫パーティ

2001年11月22日 PS版 『ドラゴンクエストIV 導かれし者たち』 発売

                        __
      , -- 、        _  _,,-'´::::`'ヽ、
     i´:::::ゝ:::\       /::::∨~ン、:::::::::::::::::::ヽ
     \::::/:::〈:::ヽ:::-‐::.:.┴:::乂-、_ ゝ-ー'~ :::'ーヽ、
       ゞ::::.!,,ト:/´:ハ:::::,ヘ:::::::/)::::/:::ヽー水-、:::::::::::`'-,,
    /て,人ト,/:, '´.:::'::::`:'::::::::`ヾi:::::::::::゙'、ー-、:::::::::::::::::::.:.:. '―-、
   ,ゝ:::〈::::/i/'. . .::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::: ヽ, _\::::::::::::::::::::::::::::
   |/:::::::Y/:::......:..::.ハ:.:. .. . .....:.:.:::::::::::::::::..゙l':::`'ー-ミ'`'--,:::::::.:.:.... . .
   ヽ:::::::〈:::::::::::::::/::::..:、::::::::::::ヽ::::::::::::::l:::::|:::::`:.     ヽ:::::::::::.:.:.:.:.......:,,
     `〈::::丶.::::::::::ヽ、 \:::::::::ヽ::::/::::/:::ス::::::::ヽ、    `^""''''^´
      !::|::l::::|:\辷z_  ゝヽ七辷〈/:|:/:i V、:::::::`ー 、__,、
       `iル:::::/ィ弋:ソ,  ゛'弋歹 vヽ::!::::!:::::ヽ::::::::::::::::::::: : : ヽ
        .ノヽik_  、   ,,,:u 人::::\:::::.::::::::.:.:. : : : r'⌒ヽ: :ゝ
       くノ (/ , -'、   _ _  ,ヘV':::l ミ-、:::::::ヽ (:::::〈   )
        `< く\へ、 _ , イ:::::/ l゙::::/ ! \::::.:.\:.ヽ.::` 、
      ,..-rイヽ \〉∧ /.l !_,,-'''^\__::::::::.:.:.:.\ゝ  ,
      /:::,!::::!._,.l_  `Y´"゛!∠'、'     //〈ヽ:::::ヽ:::::)  ,
     !:::::./::./   `'、′ |゙iヽ丶――'´/ /:く、ハ::::::::(
    /:::::/,/´゛`'''ヽ、 )ニ )、ヽ二二二二/:/::`'、l:::::::::,'
    ,「、/∠,,__    /て´::::ヽ:::::::::::::::::::::/::::::::::} ノ
   く ゝ゛:::::::::\  //    ヽ::::::::::::::::./::::::::::::::::!
   /ゝ´..::::::::::::::::::ゝV/      |:::::::::、i:::i::::::::::::::::::ト、
  ,//..:::::::::::::::::::::::::/Y       !:::::::::,l::/::::::::::::::人}
  l:〈..::::::::::::::::::::::::/ /      .: .:.!:::::::'ー:::i::::::::::::/::::丶
  l:::::::::::::::::::::::__ノ |  、   . : .:.:.:ハ::::::::::::i::::::::::::::::::::::::ヽ
  ゝ:::::::::::::,,-'"゛   !  `''ーー‐ 'イl:::::::::::_人:::::::/::::::::::!
     ̄ ゝ、   │        lー'゙゛  ,>‐:::::.::::::::::::}
       !    .!      ー弋fー‐:.:.:'´::::::::::::::::::::::::_」
       l     l__,  ィ   ::\::::::::::::::::::::::::::::::::/
       |    _,ヘ:::::::::::  ,..-'''  `'、:::::::.::::::::::,-‐"
       |      l  '"         ゙tニ ̄
       {.,,_    __|_..........-ー      .,/ー::::ゝ__
       ヽ、    .!、:::::::::::     ,,/::\:::::::、:::::.:::.}
      __ゝ      .|    _ ,/'i:::::::::::::\::::\V゙
     /:::フ:::::::ゝ、__,┼-ぐ゙'、:::::、:::::::::::::::::l:::::'、::ヾ
     !:::/:::::.l゙::/::::/ /:::::::::::::ヽ::\::::l::::::::::::::::.l.::::l:::::イ
     l/:::::::::| /:::/:: |::::|::::l:::::::::!:::::::゙'、ヽ..:::::::::::!::::!'"゙ !
     /:::::::::::l i:::::!:::::l::::|::::!:::::::::|:::::!::::|::::! i::::::_ゞ  l
     \::::/.i:::::::::::::::!::,!::::ゞ、:::::!::::,ヘl::::i::::lノ゛   .!
       .! \:::::::::/   \:::イ          .!
       /          / .!          i
     . /          /  |          ノ


192 :◆vsQyY1yD2Q

登場を待ち望んでいた方も 結構いるんじゃないかと思われる彼女。
「やらない夫の従妹で、やる夫の幼馴染み」 と言う設定は、以前から決まっていたのですが

実は 年 齢 が 上 下 し て い た 可能性もありましたw


と言うのも、モチーフとなるソフトが 3 パ タ ー ン

登場する時期は 6 パ タ ー ン の候補が存在していたんですね。


モチーフとなるソフトは、以下の三本でした。


┌―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┐
| 1999年9月15日 PS版 『ドラゴンクエストキャラクターズ トルネコの大冒険2 不思議のダンジョン』   │
|                                                                    │
| 2001年11月22日 PS版 『ドラゴンクエストIV 導かれし者たち』                        │
|                                                                    │
| 2003年3月29日 GBA版 『ドラゴンクエストモンスターズ キャラバンハート』                    │
└―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┘


ところで、皆さん このシーンを覚えていらっしゃるでしょうか?


193 :◆vsQyY1yD2Q
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                                                   |\       /|
                                                   |  \    /  |
                    それが、『バーンの抜け道』 を通ってきた       .|   >−/    |
                    冒険者らしいわよ。                     |/          |
                                                  |≡    ≡=   ,ノ
                    最近 増えて来たわね〜。               |         |
                                                    \ ー-   */
                    商売始めたパーティは、二つ目ぐらいかしら?    /⌒ヽ      \
                                                   ./  ┬'      .|



             ノ'"´ ,、::'゙ニニニニト、`ト- 、....__,
          . /  ,〃"´        ``  下、 ̄´
           /      /´  ,  ., , ., 1  `ト、`ト、
            /   ,ニ;´ ;´ ,ィ'´,,.ィ',.ィ',!./| ! l y  、` 、 ヽ
         ,ノ ,  li,rh、 |、l'゙,t五r1゙'ノ',、ノノレ'l ,! | l .゙! `l、l
        / / |  ``ミ`   `゙" '゙ ('゙五゙'レ' .ノノ人 ノト'   ……冒険者?
       丿/   |lヘ. (;;;;;) .u    -ノ  ,'lく'´ ´  '゙
      ノ /   |!l|h、 |lへ、    -  ,/ー'             まさか、アリアハンの勇者なの?
     //  ,....、|l ',l!ヘ. |l   `ト-、 __ イ|(、
  _ -−‐´'''`  ヽ." l| ', |l     ト:、  |l弋、
 /           ヽ|l  ',|ド、、_  _゙!l `-、ト,..rト-、
丿             |l  ゙l| ゙l、、  ,!l  /Y ` 、`ー  ゙}
j      |    .ノ |l  |l  ド、v7 l| (゙`ト _,  l ,ト、_



                                                 「\          .┐
                                                 |   \    / |
                     勇者とは 名乗らなかったけど           .|     >─-く   |
                     多分、そうじゃない?                |              |
                                                  ヽ  -─     〈ソ
                     最近は、それ以外の冒険者の方が珍しいし。  .| xX       }
                                                     \      「 ̄ ̄`ヽ
                                                    /      |--、   /

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


194 :◆vsQyY1yD2Q

第16話「主人がアントベアに殺されて1年が過ぎました」 のワンシーンですね。


┌―――――――――――――――――――――――――──┐
| 第16話「主人がアントベアに殺されて1年が過ぎました」(4)  .│
| ttp://yaruoyorozu.sblo.jp/article/39440308.html          .│
└―――――――――――――――――――――――――──┘


実は、やらない子のモチーフが 『トルネコの大冒険2』 だった場合
ここで語られている 商売を始めた1つ目のパーティは、やらない子達に
別のソフトだった場合は、ねこ夫達になっていました。

( いく夫達は海路でダーマに向かっていますので、バハラタには立ち寄っていません )

やらない子のモチーフソフトは PS版のDQ4になりましたので
このシーンで語られているパーティは、ねこ夫達と言う事になります。


    i^,\ _,,_ /^l
    lノ  ⌒ i|l ⌒ヾノ
   シ " ‐=・=‐ ‐=・= ミ
  メ  = ⌒(__人__)⌒=ヽ  にゃんて 行き当たりばったりにゃ……。
 彡  U        ;ミ
   ヾ         ン
   /     ""  |


195 :◆vsQyY1yD2Q

このパターンが没になった理由は単純明快です。

この場合、やらない子の役割は 「やる夫の商会発足を手助けする商人」

登場するのは商会発足前、つまり 『 ダ ー マ 』 となります。


ここまで来れば ピンと来る方もいるでしょう。


  ヽ人_从人__从_从人__从人_人_从人__从人__从人ノ
 <                             >
<   こ れ か ら 結 婚 っ て 時 に      >
<                                 >
<   新 ヒ ロ イ ン 登 場 さ せ て       >
<                                 >
<   ど う す ん じ ゃ ぁ ぁ ぁ っ !!   >
 <                             >
   Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒Y⌒WY⌒⌒Y⌒WY
// // ///:: <   _,ノ`' 、ヽ、_ ノ  ;;;ヽ  //
///// /::::   (y○')`ヽ) ( ´(y○')    ;;|  /
// //,|:::     ( ( /    ヽ) )+     ;| /
/ // |:::     +  ) )|~ ̄ ̄~.|( (       ;;;|// ////
/// :|::       ( (||||! i: |||! !| |) )      ;;;|// ///
////|::::    +   U | |||| !! !!||| :U   ;;; ;;;| ///
////|:::::       | |!!||l ll|| !! !!| |    ;;;;;;| ////
// / ヽ:::::       | ! || | ||!!|    ;;;;;;/// //
// // ゝ:::::::: :   | `ー----−' |__////


せっかく登場したのに

 ・ 皆で結婚と言う時に結婚しなければ、ヒロインとして片手落ち。

 ・ 登場してすぐに ろくにイベントもなく結婚すれば ぽっと出。

どちらを選んでも ヒロインとしては 「失敗」 でしょう。


196 :◆vsQyY1yD2Q

理由は もう一つあります。

┌――――――――――――――――――――──┐
| 雅音の配役に関する裏話                 │
| ttp://yaruoyorozu.sblo.jp/article/40046248.html   │
└――――――――――――――――――――──┘

雅音の裏話の時にも少し触れましたが

新登場ヒロインに求められるのは二つ
「パーティにおける役割」 と 「現在のパーティを崩壊させないバランス」 です。


『トルネコの大冒険2』がモチーフの やらない子の役割は、商会の手助けとなりますが ―――


                ,.-―ァ''"~ ̄~`ゞ'" ̄`ヽ‐-.        /´`‐--、/'´\___
              /  / ,          ヽ ヽ      ,j/  ,  ,|       ゛`ヽ、
                /  '  /     ィ      ヽ ',.    //  / /|   i|ヽ、 \ヽ、 ハ
             リ   , / /´i  .,/ |  .八.   i  }.   / /  ::/ /\,|   リ 、/、 { `ヽ}
            /   { ! ./ 人/ノ  ' ,ノ\h  |  l   j | :::::| | 、_ ヽ、| 、_ `iヽ、 》
          ∠ 」   `、V癶'゙ ●    ● |〉ノ  ',.   |/| ::i::| :ハ ┃ H. ┃ )| i∨|
               |     入 ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃.    \.  | ::|iヽ|:}`ー ´_,、_`ー‐´ | j:: λ
               |    i⌒ヽi、   (_.ノ   ノ_/⌒).厂´  /⌒ヽノ|ヘ   ゝ._)    j/⌒i ヽ
             |   /ヽ  ヽx>、 __, イ ::::ヽ/ノ    \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /:::|::.|
             ゞり´ ∧__,ヘ}::ヘ三|:::::/ | ',:::::ハ          /:::::/リハ ヾ:::|三/::{ヘ、__∧:::|:::.|
                 ヾ_:::ッリ :::∨:/ |  >'''´.        `ヽ<     ヾ∨:::/ヾ:::彡' |i ハソ
                             , -'''"  ̄"'- 、
                            / , '",.、/ ̄` \ 
                           ./ノ , '",.、\     ヽ    __
                           論.liヽ ヽ._, - ` /ヽ |/´ ̄ /
                         //,/`ー- 、__ , '"/ ._ /!- ─'-‐- 、
                          レ1 //ノ    `ヽ---‐く ノ\ ____/
                          レ!小l●    ●从彡/~)
                          ノ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ /_ノ、
                          (ハ /⌒l,、 __, イ|ァリノハノ
                           ./  /::|三/:://  ヽ
                           |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡,


                                     ――― この三人と、役割が被ってしまいますね。


夏美と みゆきは、それぞれ他にない 「武器」 を持っているので 何とかなったかも知れませんが
精華の立場は危うくなっていたでしょう。


197 :◆vsQyY1yD2Q

と言う訳で、やらない子の仲間の商人として登場する予定だった

この子はお蔵入りと言う事になりました。

                                       ,. -=≦二三二ヽ、
                                        /  //  >-─ ハ_
                                 /  // /         ミ、
                                /  〃/ ∠ ィ彡   ィ7|イヘヽi
                            ー=ニ /∠イ川 / ,∠ム=彳ィ/ | || |
                              ー≦ィ / イ l i! Y7rjハ X /   いリハ|
              ,r─‐vァ、_        ー=ニイ   彳 !|八 ^ヾ< / ∠二 YY/,′
             /. . . .〈〈:;:;:;:;:;:了ア>r──‐< ̄ ヽ>- ハハト、     / ¬リ∠イV
          /. . . . . .ヽヽ;:;:;:;;:{{ヾヽ \     ヽ、  く-イj∧ヽ ト\ ‐,r'  ィ/イll !
            i. . . . . . . . . .\;:;:ヾ \\\   __|」   ハ \ヘ  ヾ >_ーテァ イ l | |
            |. . . . . . . . . . . .ぃ:;:;:\ \\ ̄      〈 Y~\ ヽ -‐≦ィ 7/川 i| | |        _
             |. . . .. . . . . . . . .小;:;:;::;:\ ヾ_ゝ         V: : : : く^¬彡/jハ从ハ∧!       / /
            |. . . . . . . . . . . . 「`ー─-rゝ      /  | : へ トくL.          r─┐ / /,-、
    \     |. . . . . . . . . . . |     /  \   /  / : : :_: ムこ: : `7      _,rく_,ィ- | / 〃 /
      \     ′. . . . . . . . . . .|    ,′   ハ  {  く  ̄: : :/ !: : : : /     「 ィ /  ` / /7
       \ ,/‐_ 二二二二 ミ ヽ   !           /ヽ: : :/Y ト、__,イ       }   Y´\   / /
          く<          Y   |           /;:;:;∧∧い|: : : :ヽ    〈  ノ  _ゝ- /
  ヽ\     ヽl          | r‐'L_        /;:;:;:/    jl厶=ィKヘ      〉   ´  /
  < ミ ヽ、 /Y^Yヽ  >、‐ァ──-ミY´        /:;:;:;/    /     rリ\)   / }r    /
    ` <.l | | | /ヽへ、    /;::\       /;:;:;:/  __/    /厶二ュィ7  /   7く
    __L/ | レ'  ノ/ `>、<:;:;:;:;:;:入  /;:;:;:/   //     /l >. ,イ/      /. . i
  /    __ゝ┴〈  く  // >、;:;:/;:;:;;:く;:;:;:/   //     // /. . ./ /      /. . . .l
      /    く ヽ、__>く /  X;:;:;:;:;:r-、;:く  //     ∠イV. .{. . ./ 《      /. . . . .|
    /       \   〉 \_/  \;:;:ゝ';:;:;:;:;;く/     /  ヾ〈 . . . . ll ll    / . . . . ,′
  /         \/ jf        \;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ   ≠       ヽ. . . .|| ||   / . . . . /

           加藤 祭 ( 高機動幻想ガンパレードマーチ )


198 :◆vsQyY1yD2Q

『キャラバンハート』 が没になった理由も簡単ですね。


  や る 夫 が 既 に や っ て る か ら で す 。


と言う訳で、やらない子のモチーフソフトは、PS版 DQ4と言う事になりました。

勇者としてのタイプは、やらない夫に続く 「正統派女勇者」 です。


DQ4と言えば シ リ ー ズ 屈 指 の 不 幸 な 主 人 公 。

「性格:へこたれない」 に表される彼女の立ち位置に影響しているのは言うまでもありません。



    , ⌒ハ           ハ⌒ 、
    j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
   ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
   ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
    Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ  ふつーに、導かれるだけじゃダメなの?
      リ::::::( ( ●) (●::(
.     /ハ::::ハ u.,,  r‐ァ リ) )`,
一一一 ( ̄ ̄ ̄ ̄)一一( ̄ ̄)一一一一一一一一                     _   _,
       ̄ ̄ ̄ ̄     ̄ ̄                               ___,> Y´'ー-、
                                               _>z二_ ___`ー≧__
                                               >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
                                              /        ヽ `Y′之>
                                                /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
                                             l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
                                             |ハ |(●) (●) / / ,/レ′
                          それは、私が もうやってる。    `|  ヽ     「)'/|/
                                               ヽ、_ ―   _,.ィT/
                                                 / Eニ::ィ -、 |
                                                /::::;/ ヽ:::/:::/'::
                                               /:::/へ ヘ/::::/:::
                                               /:::::\ ヾミ::::/|:::
                              カニに導かれし者たち → (;;;;/| \;;;;ノ/:::
                                                 /    〈:::


できない子が 何度も やらない子と間違えられたのも、DQ4が選ばれた理由の一つだったりw


199 :◆vsQyY1yD2Q



ちなみに、これが決定したのは、年が明けて2011年になってからの事。

この時点では、37話の内容も さっぱり決まっていません。


そう、ここから毎度おなじみの

「 行 き 当 た り ば っ た り 劇 場 」 が始まるのです。



200 :◆vsQyY1yD2Q


やらない子パーティは
「最終的に やる夫パーティと合流させる」 と言う事が最初から決まっていました。

しかし、海に出てしまうと、勇者達の行動範囲が広くなり
「合流以外の理由で同行させる」 のが難しくなります。

つまり めぐる達のような 「イベントを積み重ねてから合流」 と言うのがやりにくくなる訳ですね。


タイムリミットは船出まで、しかし時間を掛ける訳にもいきません。
一気に やらない子をパーティ入りさせる必要があります。


そして、流石に四人も増やすのは多過ぎます。
読者がついて来られません。
今後の事も考えて、せいぜい二人が限度でしょう。


と言う訳で やらない子パーティは


  登 場 直 後 に 半 減 す る 事 が 決 定 し ま し た 。

  更に、「一話で読者に強い印象を与えなければいけない」 と言うハンデも背負いました。


       _,.-、    __  _,/⌒ 、    -┼、ヾ゙
     /::::::::::\,.-''::r丶:/ヽ::::::::::::ヘ    / |  ヽ
    /:::::::::::イ::::::::::r'´::::::::::::::::::::ヽハ::::::ヘ.  /  J
   /:::::::::::::::::::::::ノ::::::::::::::/:::`:::::::::::∧:::::::::ヽ
   ヽ::::::::::::::::.,":::::/i:::|ヾ |l::::|ヽヘ::::::ヽ::::ヘ/   |
    )::::::::::/,::::::::/|/...|:::| |/ |/メヽ|::∨|::::::〉   l
  /:::::,.イ:|:::::::/!!|! ̄∨ !!!‐゛'|-∨::|:::/
  (::::::::ヽ ∨::::::|===    === |::::|::::\, /
  \::::::::) イ::l|:j !!!  __ _ ′  u|:::::| )::/ / ,-,
    〉"  ∨::|  /    ``!   /::::/ ヾι'  し'
        ∨|\/      }/| :/    ・
        )ヽ:|:〈:`'. r‐┬‐ '/:::::|〉:)    ・
       (::::ィ´ヾ,:‐<_l:::::/マト、:(_    ・


流石、モチーフソフトがDQ4なだけありますねw


201 :◆vsQyY1yD2Q

ここから 「 半 減 さ せ る 事 を 前 提 に 」 パーティメンバーを決めていく事になります。

「正統派女勇者」 と言う事で、パーティ編成等は やらない夫と関連づける事に。
やらない夫パーティに対抗し、やらない子パーティは女性ばかりと言う事になりました。

パーティ編成も、やらない夫が FC版のオススメパーティ 戦士、僧侶、魔法使いであるのに対し
やらない子は SFC版のオススメパーティ 武闘家、盗賊、僧侶です。

                          , ⌒ハ           ハ⌒ 、
                         j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒  Y ⌒ヽ/ .::::::::i__
                           ノ:::::::::j(ノ ..::::....: :::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i`ヽ
                         ル:::::リγ::..:::::.. :::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
                         Yyノ ノ :ノ...:.::ノ ノノ  ヽ ::::::) ルリノ
                            リ:::::..::( ( ●) (●::(ハ((リ !
                               ハ::::.::ハ  ,,  r‐ァ リ) ) ) )′
                             ) ) ) )、  ⌒ ノくハ((ハ(
                           _((ハ(( , ┘‐‐ '  ) ) ) ) )))
                              // ̄`^{ |! ̄ ̄]_,ゞ///  ̄ヽ
                        f´ 〈   /_コ_―…'ゝt/´   }.  `、
                          ',    //    `ヽ.   Y  / `丶 ヘ
                         〉.  f'{         ヽ_ V      ,. ´
                              }  |人     ィ´  `ヽ/  /
                              / i |! `r‐ '^´ ノ、  /{ //f
                        ,′| || j   /  i´h|  /h
                            ハ  ! _广だュ―- ....ノ-r' l  /  !
                       ノU / ヽ.込廴,.-- .___.⊥l / 'ノ i
                      / !./  :广 ¬       ム / l
                    ,. -―-、  }  ;′  |      _ノ,.ヘ  |
                       i′  / ヽ′ l      |    /.> ヽ._,.ヘ
                   |    /   .} j     |.  / r' / ヽ. ヘ
             .ヘ.      l   /   //´      >'>′ ヽ    `ン
           、くヽ. ヽ.    |   /   /7     ,ヘ.冫 ヽ / `ヽ./ヘ
               ヽ\ ヘ  f'´ ̄`ヽ./ /   _,.ィ/ く  /\  _, -'´  ヘ
            `、  、ヘ ,√フ冖、/ /U  /ムフ  /ヽ.__ , -'´      ヘ
      __,,.   -―¬ / { ,nnn亠‐ ¨¨ ̄ __,{  /    /|
    ̄     _V.ノ ,小-‐¬ヘしi-!ヘ-ァ¬T¨ ̄V刀≧ュ=イ |
         ̄   ∧`ヽ hヽ :|フr'^¨`_/U    i  ̄´     l  |
        -―    ̄!  〉| /ー- //  !          l  ¬ 、

やらない子の職業が 戦士一本絞りなのは
同じ正統派勇者でも、やらない夫とは違う事を示すためなのですが

それ以外にも 「やる夫パーティ内での彼女の役割」 も関わっています。


202 :◆vsQyY1yD2Q

現在、やる夫パーティは やる夫も含めて12人いるにも関わらず

 前 衛 戦 力 が 不 足 し て い ま す 。

カガリ、夏美は軽装ですし、精華、アイビスは 本職戦士ではありません。
ルナマリアも戦士+魔法使いとなると 重戦士のイメージから離れてしまいます。

そして、各職業まんべんなく揃っているように見えて 本 職 武 闘 家 がいないんですよね。
カガリも、メインは あくまで戦士ですし。


海に出ると やらない夫達とはしばらくお別れになります。
つまり、それだけ やる夫の負担が大きくなると言う事ですね。

そこで 戦士一本槍の やらない子と、武闘家の二人を残して
やる夫パーティに合流させる事にしました。

そう、やらない子の役割とは、やる夫と共に最前面に立って 皆を守る戦士 ―――


                , -≧`ヽr=≦、
                /        `ヽ
              /       ト、   ハ
              ハイ   从ハ} } \}、 ハ
                lイ}ハイ ヽY´   ハ{仆
                r{ r'ニ。八r' 。ラ  }┐
                |ハ、 / i ヽ  rtノノ
           ´ ̄`ヽし|ヽ _ ⌒ _ | |_}/ ̄.
          .   ,,r≧i| i   ̄ ̄   八=ミ、
             〃 /::}\  `i´  / {::}} ハ
             {{  V  `ー┴‐ '  jノ  }
             ヾ、/≧=ー--ー=≦ト、 ノ   アーダン
               <⌒>- ___ --<>'     ( ファイアーエムブレム 聖戦の系譜 )
               //     ||    \

                   「 ア ー マ ー ナ イ ト 」 な の で す !



    , ⌒ハ           ハ┛┗
    j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .:┓┏
   ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
   ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ ,:┐
   Yyノ(::. ::.ノ ノ    ヽ、ヾ:::::( ノリ/ |
     ヽ:::( (○)ili(○) ):::::ノ/    /
      ( (i   rー r−、) )`/   /     他のAAなかったの!?
        )ハゝ .}ilililililヽ |(/ :/',
        ((::::ぃ }ェェェェ{ハ  l_/_, -‐、',.     女の子アーマーも、最近は何人かいるでしょ!?
      ノ/)!:) ,ヾ ソ │  / , -−'i|
       l/ ノ  Y  {  V , -−ヘ
        / ( .....   ...ハ  L| r= |
      /   ::::::::  ::::: ハ. └' /


ドーガのAAは、見つかりませんでした。

ちなみに、アーダンは 「ソードアーマー」 です。


203 :◆vsQyY1yD2Q

それはさておき、やらない子のパーティメンバーを順番に見ていきましょう。

                                                  さておくなーーーッ!! >

まずはこの人から。

                                   _ ....... _   _
                                 . : ´: : : : : : :`´: : : :.`ヽ.
                                  /.:.: : : : : : : : : !: : `ヽ: : : ヘ.
                                /://: : : : : : : : :.:.从: : i: i: :.:.:.:.ヘ.
                                  /://:.:.:///:.:.:.:.:.// ヾ: | :|!i:.:.:.:.:.ハ
                             ||:.!: :i:|ハ:i:.:/: ://ー─ト!.:|!|:!:.:.:.i:.:i
                                  ! i:.|:i:.!厂W.:/ ィテミ、W/从!:.:.li:.i!
                                乂ハ!ィ笊/   込リ W:.:!Y:.:!| i!
                               !:.:.:|Y ヒリ     ´^` j://ノ:'|:.:!|八
                                 /:/: |::ハ  ヽ_,    ///.:/ :!: !|:.:.:.ヽ、
                             /:/ :i |:i!::::ゝ. ` ´  ///イ:.:./:.八:.:.:.:ハ
                             /イハNハ八ヘ>- イ///ー/イリ才⌒Y
                               ノ  ∨ 丿 >⌒Yoイ≪丈´ ̄∠ ̄`ヽ
                   __    __   ____ ィ斥¨⌒ヾイ≪≠ /⌒   `ヽノ
                    __ノ_ ` くУ    ̄ ¬ノ}三二ニ≧冂てしイ≠ニ二二ソ、、
            . ⌒ ̄ ̄ ̄ (     }{      ノ⌒≠`ヾ∠ソ   八    二ニ=ー - 、
        / {   /ー   __)    }{    「 ̄/て不く__ て ̄   `  、、    /:〉    ヽ
      ∠イ :j /      (     _,从、、  |..ノへ/厶、、ノ⌒ヽ      /`ヽ /:/      \
        /// /        ヽ <∠/ `ー―-{ ハ ∨ ヘ ヽ      /   Vノ  ,ィつテ≠k、
.       ///ノ                     ∨ ∧∨  ヽ  \   /    >≠/  /   i!、
.         i//                         ∨ ∧∨、、ヽ___j      ハ/   /   !| ヽ
                                     Y////////////!    .   ´  \  ,/     i |/
                                ∨//////////> ´     . ・ ヾへ __/⌒
                                    ∨>''"´`ヾ:./   __..<´
                                     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: / 人 ヽ.:.:.:.:>...
                                 / !:.:.:.:.:.:.:.:.: / .YYYYへ>.:.:.:.:.:.:.:.:.:`>...
                                   /:.:.i.:.:.:.:.:.:.:.:.: Vィj j j j_/〉ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:`>..、
                               /:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:` ̄ ̄ ´:.:.: :\.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:/:.:/:イ`>
                                 /:.:.: : |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: \:.:.:/: :/// く
                             //:.:.: : |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:., --──\:./// <> !
                               //:.:.:.:.:.:.|/ ̄ ̄`ヽ、____// 二二ニ:∨:./ ヾー‐′
                                 //、.:.:.:.: : |/ ̄ ̄`ヽ、___,//  <> | /:イ <> j
                             //\\__!/ ̄ ̄`ヽ、___/ <> .へノ バ <> i ̄
                           У、:.:.:.ー―|〈〉 <>  <>  <> .へ、_ /:ヘ、/ヘ./`ヽj
                            〈:イ/ ` <:.:.:Ν/ヽ/\/\/::::::::::;′::::::::::::;′
                                ノ\/ヘ <> |ヽイ!:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::/::::::::::::::::;′
                                ヽ/ヘ∧!: : :.:.:.:.:.:.:.::::::::::/::::::::::::::: /
                                 |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::/::::::::::::::: /
                                 |: : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::/::::::::::::::: /
                                 |: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::/::::::::::::::: /
                                 |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::/::::::::::::::: /
                                 |: : :.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::/:::::::::::::::::;′
                                 | :.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::/::::::::::::::::::;′


盗賊役の 佐々木 ( 涼宮ハルヒの憂鬱 ) です。
彼女は没配役もなく、一発で決まりました。

原作では 進級後に登場していますので数えで17才と言う事になりますが
このスレでは、やらない子と共に旅をしてきたので +2して19才と言う事にしています。

キョンの年齢は 古泉と同じか下ですから、姉さん女房と言う事になりますね。


プロフィールは数え年ですので、まだ18才かも知れません。
やらない子と同い年です。 きっと親友同士だったのではないでしょうか。


実は、配役が決まった時点で 貴族であると言う設定すらなかったり。

配役された時点で決まっていたのは 「パーティを離脱する」 事と
「死に別れは避けよう」 と言う事だけだったので


  離脱する理由は?
     ↓
  家に呼び戻される。
     ↓
  そんな事をするのは貴族?
     ↓
  貴族が年頃の娘を呼び戻すとなると やっぱり結婚?
     ↓
  あ、キョンがいるじゃん。


と言った感じの連想ゲームで、佐々木の物語は出来ています。
調整はしていますので厳密には違うのですが、即興に近いですね。


204 :◆vsQyY1yD2Q

今回初めて 佐々木を使ってみましたが

「思いの外 可愛く出来る」 と言うのが、私の感想です。

表情パターンが 少々心許ないのがネックですが
逆にそれが ミステリアスな雰囲気を醸し出していると思います。

ヒロインとしてのポテンシャルは、結構高いんじゃないでしょうか。

                                          _                 , == 、
                                            ///;:ト.、             ///{://丶
                                         ////:j//:\               ////入///ヽ
                                          /////リ`<//ヽ....:.:.:.:.:.: ̄:.:.:.:.:...イ///  V:///ヘ
                                       /////:j   `y:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:`:.:.、:.::\ソ   V:///ハ
                                           ハ////:l    .:':.:.:.:':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.\:.:.ヽ   v////}
                                        l/////イ  /:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:、:ヽ:.:.:.:.:.:.ヽ:.ハ   \//:j
                                       ヘ///ノ  .':.:.: ':.:.:.:.:.:.:.':.:.:,:':. ト、:.:、:.: i:.:.:i:.:.:i     ̄
                                             ̄    !:.:.:.l_:.:.:.イ:.:./ィ:./ ヽ:.i:.:.l:.:. l:.:.:l
                                           .:l:i:´l:.:/`メ:, ' /:´ ̄ メ、:l:.i: l:.:.:l
                                           .': ll 小ィfラト、   ィfハオト、:l:ハリ:.:.:.!
                                             /:/:.!:ヽハ 乂:ノ      Y::ノ´リ' ノ:i:.:.:.!
                            ま、卯年だしね。    /:.':,ィ:i:.:.:.ハ :::::: ,    ::::::: /ー´:.:.l:ハ:.l
                                            {:ハ:l .lハ:.、:、 ヽ  ー一   イ:.:ノ:.: 人 l:.!
                                         ヽ:ソ /`ー`ナ>. _ト¨ヽム:イハ从 ノ'
                                          ! /   /  V_ィ ニ ミ‐ ト、
                         , == 、               レ'     ‐<::::::l { 、   ヘ、
                      , - フ´  } `''丶          , '__    /:::T l `入    \、
                    / / __  ノ─-- }_` ‐-  __   ////l   〈::::::::::l ´  丶    ハヽ
                   ノ i r`'''': : : : : : : : : : : : :ト、___ ` ‐/////l    ヘ;;;;ノ      / `‐- __j }
               , ィ: : : `イ_ノ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ;;入;ハ////:! , '         ト,     ヽ
               /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :;..-───'''''///ゞ////└:──--┐    ノ ` - /O/
            , <: : : : : : : : : : : : : : : : : : ; ≦////////////////////{/////////!  /    , ' >-'
            /_: :-‐: :´  ̄ ̄ ̄ ̄` ‐: ;_:_///////////////////////:弋////////レ''    / , '
  _. . -ニ:_ ̄-:´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :''‐<////////////////////////////      ,イ , '
. / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \:://////////////////////; '      / ,.'
.j: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヘ; ‐<//////////////;ナ/      :/ ,.'
.l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヾ_: : :ヾ///////:>´ ̄ ;        /, '
. `‐<; : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :r=''¨        {     /
   `ー─‐ - : :_:_: : : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : : _:_: : : : : : : : ::>´         ゝ -- イ
            ̄  ─--- __ -─''''  ̄  ` ── '''´


やらない子との別れのシーンが 妙に百合臭いのは
やらない夫パーティの影響だと思いたいw

きっと やらない子は女子校育ちで
同性にキャーキャー言われてたんじゃないかと思うw


205 :◆vsQyY1yD2Q

続いては、僧侶のカレー……もとい、シエル ( 月姫 ) です。


                                           _,r┐
                                         _f''´'っ,!
                                        r" ⌒./
                                       ,/: : ' ./
.                                      ,f"   /
                                .      i, .  . : i
                                      ヽ;    i,
            _,,,,,,,,_                        'i,   .i,
         _,r-'": : : : `:--. 、                   .  i,____ノ'i,
       /: : : : : : : : : : : : : :ヽ、                    i    i,
.      ,/: : : : : : : : : : : : ; : : : : :,'!,                    i    .'i,
.     /イ; : : ; : :';ヾ;ヾ; ヾ; 'i,:':,: :i; i,i,                    i,    i,     _,-''´
     レ'i:,i: :ii;'i'i`'ヾ,ヾ;'i'i; i'i;.i; :'i: :i; i'!                    i,    'i,  _,-´
      i.i'i : i'i;!'i,  ヽ,r-=,',、i'i :i''ヾ:i          ___      __,,.---ゝ   _i,,-'´
      i;i,ヾ;ヽ.r、'  .i ヾ;;;i, i''''i┬i;i-,,,,,,_      /;;:-`'''':y-,'''_´    __,,.- ''´      _,-'´
      ヾ! ヾ'i,'ヾ;ゝ-ヽ 二 ',!' ' ' ',,i:::::;;:'',,'ヽ   _/;;:''::::::::;;:-:''`'´::i,_,,,.-.''´        _,-"
        `i:.,!_-' ' __,  .i"  /'i::;:'r'"  i,__/:>ヾ;;_;;::''::::::::::::::::::::ヽ,___       _,,-"
.         i;r'i, ̄''7T..i´>、 _i''i,i:ii  __,, i-ヽ´: : ヽヾ;;;;;;;;;::--:'''''''´::::;!    _,,-''´
         r'i,__'┴''>i:::i//ゝ" ,>'i,'''´  ヽi: : ヾ : : : : ;.i::::::::::::::::::::::::::::::i___,,.-.''´
         ,! ヾヽ-.'/i::://ヽ,,// 'i,_   .i: : : : :,;,:-:'''''i;'''''''''''''''''''''''''''"::;!
        /    ./;,i;:ヾi:'i,`   ; ヾ:', i: : : ''''': : : : : :i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i,
        ,! ,,   ノ/ i;_:::U:i,   ;  i  .i : : : : : : :_;,;,;,ノ--:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_;ヽ、
        ヽ,' ;  /  `.'''''''i   ;  .! /;,;,;,;,--'''"             ̄
    _,,,,,,,,,,_ `'''''´       `' 、   __/
   ,f'"    ''''-.,,_         `''''''´
   .i;.:: .      'i,
    ヾ;,:_      ,!
      '''''''''''''''''"


こちらは、話の流れをスムーズにするために
佐々木が離脱する事で、自分も離脱する理由がある人を前提に設定しました。

やらない子と 佐々木が年の近い親友のような間柄になれそうだったので
こちらは 先生役にして、「庇護者からの卒業」 としました。

と言う訳で、二人よりも ある程度年上で 僧侶が似合う人と言う事で この人に。


こちらも初めて使いましたが
眼鏡のあるなしで半々なのが、ちょっと使いにくかったですね。
眼鏡の無いAAに、眼鏡を追加したりしました。


206 :◆vsQyY1yD2Q

ちなみに この人、若く見えますが 原作では 24〜25才です。 ( 作品によって時間軸が違うため )
このスレでは、やらない子と旅をしてきた分をプラスして27才と言う事にしています。

原作では色々と設定があるのですが、このスレでは普通の人なので

このスレのDQ世界では、 立 派 な 嫁 き 遅 れ の 年 増 女 ですねw

かなり 若作りですが。

         __,,,,,_    __
       ,r''":.:.:.:.:.`ヽ-'":.:.:.\
     ,f":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
.    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`、
    /:.:.:.:.:.:.:.:.;i.:.;.:.;,;.:.:_.:.:.:.i:.':,:.:.:.:.:.:.:.:'i,
   ,!:.;i.:.:.:.:/:.;!:.:,!:.! ヾ!`"i:,ii.:.i,:.i.:.i;.:.:.:';i
   i;.:ii.:.:.;f:.:.,i!:.:i'i;|    i:i !:.i'i:.i.:.:i.:.:.:.i
.   レ'i;.:.:!i;.:,!_>;i__    ',,i;,;!,レ'レ':.:.;N
     ト:,!i,f´i.っ. i` 、 ,r"i.っ iヽi:.:.:i
     !:.:i ` '-- '  i,,,i  '-- ' .i:.:.:!   放っといてくださいっ!
     i,:.:i, //  ,/ ヽ、 // ,!:.:.:!
      i;:.:ト、'''''''´ ,r--、  ̄ ̄/i:.:.:,!
      !:.:! `ヽ、  ̄ ̄  ,/ !:./
      ヾ;!   !ヽ--- 'i´   レ'
         _,r<,     ,>.、_
         i,'i, ヽ、 / ,!/
         i,'i,_,/>< _//
          '-/,r''''i,ヾ/
          <_/ ,!iヽ、 ヽ
           7 ./ i i''-┘
           ヽ'  i,,,,i


誰ですか? ごほうびなんて言ってる人は。


207 :◆vsQyY1yD2Q
:.:.:.|   |:.:.:|    |:.:.:.:.:.::.:.:.:.:| __|:.:.:.:. :.:.:.:.:.::. /    /:.:.:.:. /   /:.:.:
: :: |   |:.:.:| 、__」> ̄ ̄ ̄ ` ` ̄`ーv'ニ=厶__   /:.:.:.:. /   /:.:.:.:
:.:.: |   |:.:.:l  >   __/ ̄, /\ ∧\,、    `ーく:.:.:.:. /   /:.:.:.:.:
:.:.:.:|   |:.:.:|./ /  / / ! //ヾヾ∨ハ | ! \     `-イ   /:.::.:.::.:
:. :. |   |:.:./ イ ,イ| / l |,' ´ ̄ ̄ ̄| | !  |i      く.  /:..:.:.:. /
:.:.:. |   |:/./ ! !i !ハ {∠ヘ {      j,ムL_/!| |      ハ /:.:.:.:.: /
  . |   ,イ{/ ! |i iレ(    )       '´  `Y| | ii       V:.:.:.:.::./ /
:. :.: |   |:|  | レ',.-==く     ,. ゝ、__,,.ノル'l l|l li  |  }ハ:.:.:. / /:
:.:.:.: |   |:!  V´         /     `ヽjノ|l l  ハ  ハ}:.::/ /::.:
:.:.:.:.:l    / ,'{       }━━{         } ノjノイ  |i |:.: / /:.:::.
:.:. :. |  / /ハ     /    ヽ、     ノ  :.:.:|  ├┴く /:.:.::.:
:.:.:. :.|. / / !  ` ー-‐ ______ ‐--‐'   :.:.:l i ├‐、 V:..:.::/
:.::.:.:.:| / / |       ト、 ∧ ∧ /|      ノ( :.:| i l     }:.:.:/
:.:.:. : / /  il        |:::∨:: ∨::::V::::|     ⌒ .:::| ii |   /:.:./
:.: :.:.:| イ  !l      |:::::::::::::::::::::::::::: |       .::::| ii |  , ':.::/
:.:.:.:. l/ .|  iハ       |::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::: |      .:.:::| ii |イ':.:.:/
:.:.:. :. | |  !∧     |::.:       :.:.|     .::::::| ii |/ :. /   /:

純粋に、きれいに別れさせるのと
「私も結婚したーい!」 と叫んで そのまま走り去るのと
2パターンの別れ方を考えていましたが、結局、両方を混ぜてやる事にw


ちなみに、性格が 「カレー」 ではなく 「スパイシー」 なのは
「カレー」 と言う食べ物は、日本人にとって 味噌、醤油に続くソウルフードだと考えたからです。


           ∧∧   ∧_∧
           (,,゚∀゚)   ( ´∀`) o
           /  |   (    づ_,..................,____
        〜OUUつ _,,...!-‐'''" ̄          ̄~`''ー-.、_
            ,,r‐'"      ,r-ー、..,,,,r''""゙`ヽr-、,、_    ~`ー、
          ,r''"     r'~゙ヾ'"          "  ヽ,_      ゙ヽ,
         ,r"      ,r"~                  `'ヽ,、_    ゙:、
        ,i"     r'"                       ゙''j     ゙:,
       ,!     ,i'"   _,,,,,,,,_         _,,,.___,.,  __,、,   "ヽ,    l,
       |    ,r'.;:'"~:::"::::::::::::::~`''''ー ―::::'''''"::::::::::::::::~~::::::::゙''"`ー:'''':、   |
       i,   ,r'::r:::::ヾ;::::::::::ヾ;;;;;ソ::、::ソ:::::(;;;; シ:::ヾ::::::,r':,r、:::::::::::::::::::::::::::゙i   ,!
        ゙i  !;:::::ヽ'''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::シ:ヾシ:::::::::::::::〉::::::::'''''シ:::::::::::::::::ノ ,:'
        ゙i、 ゙i、:::::::::〈:::::::::ヾ:::::::::::::::::::::::`ー ''"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,r" ,r'
         ゙ヽ、゙ヾ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ーミ;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::,,r'" ,r'
           ゙ヽ、~゙ヾ;::::::::::::::::::::: く:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,,,r''",,r''"
              `ー-ニ_ー--、::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,,,,,,r‐'二.:r''"
                  ~゙`''''ー---゙二二二~--―''''"~

 こ れ は 軽 い 小 ネ タ で 出 し て い い 料 理 で は な い と。


実際、バハラタ、ダーマ辺りでカレーを登場させる事も考えましたが
そんなに軽く扱って良いものではないと言う事で、お蔵入りにしていたりします。


208 :◆vsQyY1yD2Q

最後に決まったのが武闘家です。
こちらは 結構難航しました。


前述の通り、武闘家は やる夫パーティに合流する事が決まっていたのが原因です。

武闘家と言う事で、最初に配役候補に挙がったのが

                    _ -‐- 、
            _, - 、 -/_     \
          /  \ }//_ニ`=、    \
       /ニ=ァ- 、 {ィrくヽ\ヽ \ ヽ ヽ
       j/ _, / ,ィ^``´   l ト、 Yヽハ  !  l
       /_. ィ/| | l      _ィF}√ Y l |   ト、
      j´/ィ| ヽ|⊥、   ´/ァ≠、_ lヘ !|  | |
      |/ /{ | x气≡く   ´ トイ}/, ト| l/  //
      V 八 、/仆イ}   、 `´   !イ/  /
      / /{ !ト、` `'"    _ .   /// 厶._
        l /`7トニュ、    ` ‐_′ .イ | | /    ヽ
      ////ト、 \ > ... __ /、Y !|      |
.   //-=彡イU l ト、    {  /ヽ} N ノ   /
   /{ /´ ̄   / ノ N‐‐ - 、  /   ノィト、 {   /
  l !|     / ′∧    `      /∧:\./
  ヽ∧  、/ / /イ: ∧        /  }: : :ヽ
  /イ ∧  ト、{ {|: :∧    !      /.: : : : }
  !{ | ト、ヘ  \V.: : : : :\   ヽ    .イ.: : : : :/
   ト、 \ハ   ∧ : : : : : : :`: -.、 }. /.: : : : :/
   | \ `ヘ   ト:. :. :. :. :. :. :. :. :. ノ、:_:_:_:. ァ´
   ヽ、 /Λ \:. :. :. :. :. :. ; イ     /
      / !| ヽ  ``ャ=ニ´-‐1    ∧
      |   Λ    ヽ;. :. :. : l     /  \

風林寺 美羽 ( 史上最強の弟子 ケンイチ ) でした。

大型AAが多くても、各AAから バストアップだけを使えばいけるかもと考えましたが

ある理由から、この配役は没に。


209 :◆vsQyY1yD2Q

続いて候補に挙がったのが

        / ̄`(フて´ ̄:`:ヽ._ __
        /     ゝ(´ ̄`ヽ::/ヘ::`ヽへ_
      /       ノク´ ̄:¬/::::::::::::!::!:::∧し ヽ
      i    /7/:::::::::/:::::/ :::/ヘ!ノノソノん  ',
   __ゝ   //:::/:::/イ :::::|::::/     彡て  !
   \ /て:フ7://::://:/|:::::/!:::!        に( ノ
    / ソ::∧///__/_i/__|::/ :|:::!        iヾゝ
   く  ノγヘ !/|:/,,、」 ̄|:i  !:i ___   ハ  \
    \ヽ に i | !|:|で;;゙j、 |′ l:! _.,,、、` /  ∨ ̄
        ! トゝ};| リ` ̄ U  !' イ::;;j`ゝ∧   ヽ、
        !イ Ol          U ´ ̄´ /ソノ丁 ̄
     //l ||:ヘ        /     /ソ ! |
      / | | || :|ヘ   、 __    .イO ! i l
    i  ! ! :!」_| ヽ   ー  ./  .| | i. |
    | i | | ト二ニヾ 、_   < iユ.  |!| !  !
    |x.| 1!ノ:::::::r `) ) ¨  「(、┤  !i:i i! x |
     ´`| 」!|:::::::::::`ーt ⌒Y⌒_ノ !   リ N'⌒`/::::::::::::::
:::\ー..-‐ヘ| ト .、:::::::::ヽゝ! | iソノ:::::ゝ、| | :i_/::::::::::::::::::::
:::::::::ヽ:::::::::::| |ヽ. \:::::::::::::l. | |::::::::/ / ̄i  !ヽ、:::::::::::::::::
:::::::::::::ヽ:::::::| |:::::\ \_:::::」. | |_::ノ /::::::| |\ ヽ、:::::::::
::::::::::::::::i:::::::! |  ̄)>ー ―' _ /:::::::::::i   !:::::ヽ ヽ:::::::
:::::::::::::::::::::/y>"_ ,、::─::":´:::::::::::::::::::::::::| X |::::::::::ヽ 〉::
::::::::::::::::/ // \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::´¨`::::::::::::::

春麗 ( ストリートファイター ) と


                      ハ
              _,. ノ⌒ト'::::}_
            ∠::r‐'::::::::/:`:┐::::::ヽ
 ̄ ̄   −- _    //:/:/::::/:;ィ:::〈:::ヽ:::::!
---─一ー--- ニ<:」イ:/}∠レ'コ:;仁}::ハ::::〉
            _/イy'Y´,ニミy/ r,ヱソく
_   -‐_ニ-‐ _,二 ニト(j └'‐  └'‐ レ'-一1
_, -‐  ̄   「 r;===ヘぃ 辷__亠< ̄ ゙̄Y⌒ヽ、
           ヽヽ   ,:'⌒ト、ヽ'孑 } 「,Z√}     ト  _
          ヽヽ=、   Vー`ニ匸)ニゝベ.__,ノ    \
           / ̄`゙ ミ_`ー-、 `7 /}  //―ヘ、    〉
           /    ト-L>rミ‐y_/〈  /《      ヽ _ノ
        /        \ ヽニ二、 マハ ヾ ヽィニ7丁´
        ヽ__j       厶>、__,ニ宀ヽ、 ゛='´_ノ
        /=ミヾ、ノ  /   __/_/⌒′ └--r‐
        y^ヽ、ミヽ∠ -一,ニ、´          !
       ノ   A.ィ′ _,.ィ´  `丶, ____j
      /   / └<.__Y´ ̄ ̄`…‐{___/
    /    ri      _,-yケ7¨丁¨`7ー
     }    '/  _/ / / /  {,ヘ h  !!
     !   〈___,ノ/ / / /__/  \ r┴ヘ.__
   r' ̄`ヽ__>' / /厂   /     [__    ヽ/!
   |     ドゝ'´r‐'!イ/   /__    「`ヽ   ヽ
    |      [`Y´,.イ /    h `ト-、_{ '、ヽ   〉
   {   ,.イ }ノ´ ノ ト、   } /  /   )、ヽィ7
    辷1>ゲ  {_」/⌒ヽ厶イ,<  /  W 〈
     \_>、 [/     / / }  `Y        i
          i´     厶'-へ.__〉     !
           U     /         ヽ       !
            亅     /            ヽ   !

春日野 さくら ( ストリートファイター ) でした。


210 :◆vsQyY1yD2Q

AA録のmltファイルは、僅かに春麗の方が大きいのですが
春麗は大型AAが多く、バリエーションに欠けるため
どちらかと言えば さくらの方が、やる夫スレでは使いやすいと言えるでしょうか。


           し か し 、 問 題 は 別 の と こ ろ に あ り ま し た 。

                                          _       _
                                         / ノ     /_,.イ
      ┏━━━┳┳┓  ┏━━━━┓     ∧  ,ヘ    ∀ {       | f´
      ┗━━┓┣┻┛  ┗━━━┓┃ ┏━━━━━━━ V∧━━ !二..━━━━━━━┓
        ┏━┛┃              ┃┃ ┗━━━━━━━━'V \━':l  ! ━━━━━━━┛
      ┏┛┏┓┗┓    ┏━━━┛┃    /丿 / /.        Y   〉 | ̄|
      ┗━┛┗━┛    ┗━━━  /:v/}/:ノy!/ノ   _ト,   /  // /
                          / : : ィ: : : : : イ ,ィ   |: ア!-/  /   /
                    |\,、  ト|: /ニ|ニイ:::/∠∠イ__|: /: >'⌒ヽ  /__
                   |\、   ̄ ̄ヽ.: : :,r─ < ̄ _/  ヾヾ:.\::/三≦ ̄
                   ヽ_   ̄ ̄ ̄ ̄》:)    ) ̄     .} }/ 〈<三三三三三三ニ


と言うのも、この武闘家は やらない子も合わせて

┏━┓┏━━┓
┗┓┃┗━┓┃
  ┃┃┏━┛┃
  ┃┃┗━┓┃
  ┃┃┏━┛┃ 人 目 の 仲 間 と言う事になります。
  ┗┛┗━━┛


           |
       \ ○ ○ ○ /
        ○/ ̄\○
      .─○|. ^o^ |○―
        ○\_/○ 
         ○ ○ ○
        /  |   \
       ,. -  .|─ ─ - 、
      /: : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
     /::/: : :/: :/: : : :: : : : : : : :::',


いえ、数字が不吉と言う事ではなく。


211 :◆vsQyY1yD2Q

ここまで来ると、何よりもまず

「 パ ー テ ィ メ ン バ ー の 中 で 埋 没 し な い 個 性 」 が大事になってきます。

その点 美羽も、春麗も さくらも、割とストレートな性格である事がマイナスポイントでした。

美羽を巨乳キャラで押そうにも、既に雅音がいますし。


仲間が少なければ問題にはならなかったでしょう。
後発の仲間でなければ問題にはならなかったでしょう。


しかし、「女性だらけのパーティの13人目」 として考えた場合
この三人では埋もれてしまうと 判断せざるを得ませんでした。


           __
            ´>、 \  ,
      _,. -‐ニ二  ,. -<ー-イ
      `フ      /   |、 ヽ
      /  /       ハ  jハヽヽ
       |   |  |  /|/ |/_」Y}リ
      ,ノ|   |  {ソ/メ、二-' rnド
    <_ イ ,ハ厶 Y{ 〈 {iト   トヘn
.      ノィソく{〔 ` <ヽヘu   ' ' } ト、
         `ー rく /> E‐ィr<ヽイ'⌒ヽ
          _ノ∧≧- / _ rく´ |    \
      ,r‐「 {{  ∧  〈/   `く    _r‐|
      / ハ \ヾ  { ̄  /\   /⌒` <_ミ く
     ノ | ヽ ∧ ー\ | / ヘゝ、    ヽ \
.    |   |   〈 >‐-、Y//   / \      ヽ/´⌒ヽ
.    }       kヘ二ニr‐宀丁 ̄    \      y′     丶
.     Yニヽ __ }!   VT卞、        「` ¬Y   ヽ   ハ
      トー ===八  // } ヽ         〉   ;′       ` ;
     丁 ̄ 7  `|   ノ |     _,.イ    |           l
     ,  }  イ     | /{   /---‐'´_/ 〕-、|   ヽ   メ、   !
      }    ;′  厶─rヘ  L -‐'´  rく \|    }      l
     ′  /         `マ∨ _ ィ¬ 「  ヽ /|     !       l
    ;    /        ,イ7´  l!  ヾヽ / ヽ     ',        !
.  /   /         //〈     ||   | ∧  /     ヽ      l
  ′ _厶. ____∠ ̄ ∨   ||   | | ∨      ヽ      l
 , /´         `\/\  」|   | |  |        ヽ      !
..r'      ヽー、____ く   /⌒X/ ー‐rイ イ        ,ハ    l
{                ` < / \ / | }>      /  l     l


さくらの ダメージ表現も含むアクションAAの豊富さはポイントが高いんですけどね。


212 :◆vsQyY1yD2Q

そして、最後に選ばれたのが ―――


                             __
                         -‐f´  `Y´ ̄ ` ミー- ..
                        /   八    ヽ、     ` ー=ミY´  ` ー 、
                        :´ /      \   \               ヽ
                    /               \    丶..   ノ:l    i   jハ
             //            ___`ト:. ノ  ̄`ヽ:.:|    |   ハ
             ' 〃  ,/          Y´    `ヽ__,,...ー‐‐|    |   |  jト、
                ! !{  〃            ゝ .      \__  `  |    |   |  }} /::`ヽ
                l !{ /′              ', ` 、     ノヽ `  |     |  | 〃/::::::j ハ
             ', ∨     |        l  |     \         八     j  レ//::O//::::::〉、
             V       |       l  |       \         >=イ   !'/::::::∧Vし /::\
              |     |',    ||!ノ        `トx--<´厂L>ゝ-‐'/::, '⌒ヽ V/::::::::::
                  !    !', | ',  | i | i 「厂 ̄      '′ {ヽ !/  !:::ヽ.   /:://⌒)_ノ〉〉::::::::::::
                 ',  i  ! ',| ', | i !ノノ 〃  ___       〉 从  |::::::::\/:://::::::::::://::::::::::::::
              乂八 「 j厂`ヽ从广´    〃⌒``      .イ ハ |:::::::::::/:://::::::::::://::::::::::::::::
               / ∧ {rそミメ.     ィ′         「{ i|  i i|:::::::::/:://:::::::::://::::::::::::::::::
                 / /  : ..ヽ V:::ソ                /∧|   l ||:::::::/:://::::::::://:::::::::::::::::::::
              / /    ハ ` ^  j               //:::::',__乂彡' /::::::::://:::::::::::::::::::::::
                / /    . : : 〉、       .ィ::7     //:::::::::::.:.:.:.:.:.:./>'' .:::::://:::::::::::::::::::::::::
            / /   : : : /.:::ヽ.   ー<イ:::/    .イ/::::::::::ノ:::::::::::/::::.:.:.:.:.>ト .::::::::::::::::::::::::
              / / /  : : :./.:::, -=≧‐-    `   .イ/::::>'"´ ̄`','::::::::::::::::::/:://`ト、:::::::::::::
           / ' /   : : : {:::/    ` :::::::::r千:::rr'::, '"         ∨::::::::::::/:://:::::|:::::ヽ::::::::
            ' /   : : : : :V        \::|::」」:」」:/            l:::::::::::::i::::i i:::::::|::::::::iゝ::
            /   : : : : : /          Y    /          |:::::::::::::i::::i i:::::::|::::::::',:::
               : : : : : i            |    {          |:::::::i:::::i::::i i:::::::|:::::::::::::
            i   : : : : : :|            /ゝ--ヘ             八::::i:::::|::::i i:::::::| ̄ ̄
            i   : : : : : : :!        /:://::://:::\         ∧:::ヽ!::::|::::i i:::::::|
            i   : : : : : :.八       /::::://::://:::::::::::\     /:::::',::::::!::::|::::i i:::::::|


                               ――― イングリッド ( CAPCOM FIGHTING Jam ) です。




213 :◆vsQyY1yD2Q

彼女を選んだ理由は一つ。

                ./ ̄ ̄ ̄ /.  /''7 ./''7   /'''7'''7/77   /'''7'''7/77 / ̄ ̄ ̄ ̄/
               / / ̄/ /   /__/ / /    / /i  |  ̄     ./ /i  |  ̄.    ̄ ̄ノ /
               / /_/ /   ___ノ /.   _ノ / i  i__   _ノ / i  i__     / /
           /___________/   /____,./   /__,/  ゝ、__|.  /__,/  ゝ、__|.    ∠../

それは、これまで やる夫の周囲にはいなかった
他の12人が持っていない 強烈な個性の持ち主だったからです。


             /丶 、   \ /      /\
                /:   \ >――― </    ヽ
             Y⌒.二ニ=-/         \-=ニ二.⌒Y
          |{l |│ r〃 ′′   、    ヽ / |│:l}|
            乂_.|│ ′││  !  │  |!  ∨ │|_乂
            │l |{__L.」__|___」_」|___}l |│
            │| }'〃γ⌒Y    〃γ⌒Y { |│
            │| |  {;;;;;<     {;;;;<  | |│
               Y⌒'゛ 乂:_ノ  、    乂:_ノγ⌒Y
            人 __ , ::::::::      :::::::: 、 __ 人
           / / 人     、__(冫    人  \\
           /   /r‐ 、 >  .. ___  .. <  / ) \\
          /  ..:/ \ \ r‐く::r|   |┐:>(>‐く /:.\:.\\
       /    ..:/  /´ y'⌒>、ノヽ></:/⌒ヽ 〉、  :} :} :}
        {     :{ :/. . {    ノヽ⌒(::)⌒{⌒ヽ /. . \ ://
         ヽ   ∨. . . ...\  ノ):::/}{ヘ:::ハ__,〈. . . . . \


特徴的な口調に、人を食ったような性格。

AAは使いやすいとは言い難いですが
彼女ならば 他の面々と並び立てると判断しました。

ちなみに彼女は、このスレでも原作通りに年齢不詳ですw


214 :◆vsQyY1yD2Q

こうして、解散を前提とした やらない子パーティが誕生しました。


         ,ri,_________                  :.:.:.:.:.: ̄:.:.:.:.:...
    k‐.,,,,,_r'":.:.:.:.:.:.:.:.:<,,,_              /:.:/:.:.:.:.:.:.:.:`:.:.、:.:.:\
   ,r''":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、        .:':.:.:.:':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.\:.:.ヽ
   7:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ、.      /:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:、:ヽ:.:.:.:.:.:.ヽ:.ハ
.  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,:.:.':,':,:':,:.'';,:'i,.        ':.:.: ':.:.:.:.:.:.:.':.:.:,:':. ト、:.:、:.: i:.:.:i:.:.:i
 /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.r‐v'`、:'i,:.:.'i;'i,:'i;.:i,`       !:.:.:.l_:.:.:.イ:.:./ィ:./ ヽ:.i:.:.l:.:. l:.:.:l
. レ!:.i:.:.:i.:.:i:.:.i;.:!   iri'i;''i'ii'N':.:'i,.      :l:i:´l:.:/`メ:, ' /:´ ̄ メ、:l:.i: l:.:.:l
  i,:.!:.:.i:.:.:i;,;ri、!   V,r―‐ i;.:.:.i,.     ': ll 小ィfラト、   ィfハオト、:l:ハリ:.:.:.!
  ヾト;.:.ト<;i,ヾ!___   i  , , ii;.:.:.!..   /:/:.!:ヽハ 乂:ノ      Y::ノ´リ' ノ:i:.:.:.!
    ヾ;ヽ、r"  `ー,'ヽ ,___ノ!'i:.:i'   /:.':,ィ:i:.:.:.ハ   ,       /ー´:.:.l:ハ:.l
     i:.i:.`i、 ' ' ノ _,ノ  /. i,:.!    {:ハ:l .lハ:.、:、 ヽ  ー一   イ:.:ノ:.: 人 l:.!
     i,:i.:.:i `´,_   , イ  V    ヽ `  `ー`ー>. _ <ムイハ从 ノ'
     ヾi、:i    」  ̄  i'ヽ、            ‐、/|     ノ' }
       `  ,r".\,_,/ . i.        /: : : //´l    /: : :ゝ. __
         ! . ,イOiヽ、 i         /: : : : ://_ `  /: : : _ -−、ヽ
         レ''i, `ー' / ヽ!       / /: : : 〃- 、ヽ:´: : :, ´    ヾ!
            7只<.         / /: : : 〃 /: : : : :/.i      }:i


この二人に関しては、別れる事が前提なので モブのようなキャラでも問題はなかったのですが
あえてそれは避けて そのまま彼女達の旅が書けるぐらいに ガチで配役をしています。

その結果、一回の登場で終わらせるには もったいない二人が選ばれた気も。

この二人は、いずれ何らかの形で再登場させるかも知れませんね。



        ∧∧  ミ _ ドスッ
        (   ,,)┌─┴┴─┐
       /   つ.  終  了 │
     〜′ /´ └─┬┬─┘
      ∪ ∪      ││ _ε3
               ゛゛'゛'゛


この記事へのコメント
そういえばやらない子の苗字ってないの?
Posted by at 2011年01月10日 20:26
本当に色々考えてるんだな…イングリッドは、最近やる夫スレで出番が増えて来て嬉しい限りだ!
Posted by at 2011年01月11日 05:46
設定考えまくってるんだなぁ・・・女13人にする前に何人か男を入れるってことを考えなかったのか聞いてみたかった
Posted by at 2011年01月11日 19:53
こんなに練っているのにこの更新の速さ、まじぱねぇ!
そして待望のロリババァさんはキャラ立ちまくって大好きですw
Posted by at 2011年01月12日 19:16
こういうハーレムにメイン級の男キャラ入れると扱いにくいんじゃない?
かっこよくすると女性陣の好感度上がってハーレムとしては微妙な気持ちに
上がらないようにするとピエロ役にするしかないだろうし

つかず離れずのない夫とかの他のPT位がちょうど良い気がする
Posted by at 2011年01月16日 16:45
うーん、勉強になりますね。
自分でも色々と設定を考えてみたくなります。

やる夫のハーレムものですから、
これからも嫁候補が現れるのを期待しています。
勿論、候補で終わることなく実際に嫁になって欲しいですが。
Posted by とあるA at 2011年01月16日 17:17
いまさら男キャラは入れられないだろうけどもっと前ならやらない夫みたいなツッコミキャラで入れたのかもしんないな
最終的に隊商になるって決まってたなら男女混合させると仲間内の人間関係がややこしくなって書きにくかったんじゃない?
やる夫がみんなの嫁兼パーティーリーダーってのがよかったんだと思う
Posted by at 2011年01月16日 20:30
つーかこの4人の旅も面白そうだったな。
初心者の時代からこの別れまでの期間も何時か読んで見たいものです。
と、↑のように思わせた時点でかちだよなぁ。
色々と考えてるんだな。
Posted by at 2011年03月01日 20:08
いや割りとまじでやらない子PTとできない子PTは見てみたい
Posted by at 2011年10月16日 01:48
1話で解散してしまったが、別れのシーンとか見ても
強い結びつきがある楽しいパーティーだったんだろうなということが
窺い知れるよい配役だったと思います。
Posted by at 2012年03月21日 17:14
最初からハーレム路線だったんだから、主役級の男が二人も三人もいたら物語が破綻する。
カガリはやる夫じゃなくて○○の嫁になるべき!
みたいな意見が出始めると荒れる元にもなるしね
ハーレムなんだから、男は一人。残りは女の子でいいんだよ。深く考える必要もない
他の男は、ない夫みたいな脇役の親友ポジションが定番だし安定だよね
Posted by at 2012年04月28日 00:35
ぽっと出とか今更な気もするがなw
みゆきさんとか思い切りぽっと出でたいしたイベントもなく惚れてたじゃないかw
Posted by at 2012年09月27日 00:41
半壊前提のパーティ作りなんて初めて聞く気がするw
Posted by at 2013年04月04日 22:39
この作者の言う「行き当たりばったり」ほど(いい意味で)信用できないものもないなw
もっとほころびがあるストーリーに使う言葉だそれは。
ホントはもう最終話まで書き溜め終わってて
こっちのリアクションから何から全部コントロールされてるんじゃなかろーかw
Posted by at 2013年04月07日 05:41
すぐに別れちゃって出番のなくなりそうなメンバーにここまで考えているとは…
いつもながら恐れ入りますわ
Posted by at 2013年09月10日 02:57
イングリッドのあの設定はどのあたりから考えていたんだろう?
Posted by at 2013年12月13日 22:02
↑×5
「いつ湧いた貴様ー!?」ってくらい唐突じゃないと、ぽっと出とは言わなくね?
大したイベントなく仲間入りってのは否定しないけど
ダーマ到達までの旅で、絆を強くしていったのが、少ない固有イベントの代わりだったんだろ

それに、ここのDQ3世界の一般常識を鑑みるに、初対面で彼女を即受け入れる男性は少ないだろーから、
あの問答でやる夫を、未来の旦那としてターゲットロックオンするのは仕方ないと思う
今思うに、あの無言の時点でロックオンしていたの違いない…
Posted by at 2015年08月11日 05:46
>DQ4と言えば シ リ ー ズ 屈 指 の 不 幸 な 主 人 公 。
やらない子の性格は【復讐鬼】【しっとマスク】でも良かった気がするw
Posted by at 2016年10月17日 15:18

ギャグ系作品だったなら、それもありだな!
作者氏的に、パッパラ隊も大好きだろうしねw
Posted by at 2017年03月15日 18:14
解散するまでのやらない子が召喚されてからの旅とか普通に見てみたいしね
やらない夫パーティーとかできない子パーティとかもそうだけど
Posted by at 2017年05月19日 21:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/42482252
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
■ 収録シリーズ