■ 収録シリーズ

重 要 告 知

新しいLiveAAA板避難所)が できました。

私が管理する掲示板と言う訳ではありませんので
質問等がありましたらあちらの管理スレにお問い合わせください。

 各シリーズのインデックスへは、こちらからどうぞ。
  やる夫はDQ3の世界で生きていくようです
   現行スレ NEW! 6/4 隔週更新 日曜日 20:00〜より投下しています。
  やる夫でラストバイブル3(完結) 最終スレ
  悪魔召喚師 やる夫と悪魔のいる日常(完結) 最終スレ
  ニセ予告・短編自援絵悪魔くん対超力兵団
  ※ 投下が延期される場合もあります。 あらかじめご了承ください。

2011年01月17日

第38話「やる夫一家、海へ」(5)

第37話へ     5 第39話へ

136 :◆vsQyY1yD2Q

┌――――──┐
|  一週間後  │
└――――──┘

二 二二二二二二二二二_\
                 \\
                     | !
____________」__|
三_三三三三三三三三三三/ト、_____________________
‐´0 〈_ 三三三三三三三/|! l|二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二
 `Д)/フ!三三三三三゙/|!l |! i|
 ○∠/'''l| 三三三三/|!l |! i|! i|
___{o| |l′.l| 三三三/|!l |!l |!l |!l |______________________
_ノ| |l ,/:三三゙/|!l |!l |!l |!l |/_∠___∠___∠___∠___∠___
三 └‐'" 三三./|!l |!l |!l |!l |/___∠___∠___∠___∠___∠__
三三三三三/|!l |!l |!l |!l |/∠____∠___∠___∠___∠___∠_
三三三三/|!l |!l |!l |!l |/___∠___∠___∠___∠___∠___∠
三三三/|!l |!l |!l |!l |/_∠___∠___∠___∠___∠___∠___



                       `ヽ\/ ̄`ヽ
             _, -─‐┬ 、__ |:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:\
           ,イ      |  ``l、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
      ,    /  |      |     |\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
    /|   /    l       |    /.:.:.:ヽト、:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
    {_\  |ヽ     ヽ    |   /.:.:.:.:.:.:.l:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.|
    /.:.:. ̄| ヽ   ヽ   |   ./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.::|
.   /.:.:.:.:.:.:.:.:|   \   ヽ  !  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ト、:.:.:.:.::|
   |:.:.:.:.:.:.:.:.:./ヽ、  `-、_ヽ / /`ヽ:.:.|i.:.ナl:.:.:.:.|:|,}|:.:.:.:.:|
.  |!:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.`ー─┬‐-'´  '´|ィ'フカ}|:.:.:/.::Y.:.:.:.:.|
   ヽ:.:.:.:.:.:.:.:l|:.:.:.:.:.|:.:.|:.:.:|-__      ゞ''"//l:.:.:.ト-:.:.:|     いい風ですね。
.     ',:.:.:.:.:.:.:||:.:.:.:.:ヽ::ヾ_ァiフト,       ´__ノ_;ィリ:.:.:.|:|
    |:.:.:.:.:.:.| |:.:.:.:.:.:.:``ヘ_ゞ'´   、     ̄/.| |``7:l:l    この様子だと、交代の時間まで
.    |:.:.:.:.:.:! l:.:.ト、_:.:.:.:.:.ミ    ゙__/}   / |リ /:.:l|    何事もなく済みそう。
     |:.:.:.:.:|.  ヽ|  `l ̄`≧_   `ー-′/  | /:|:.:|ヽ
     |:.:.:.:.:|_,. -─‐ァ' ィハ |\``ー‐r─- '′   !/|::|ヽ|``
    /.:.:.:.:l|     ̄リ{ ` ト\ l|__      / |ヾ!``ー-、__
    /.:.:.,ィ:|:|      _  |  Y___h r─‐‐'´| ! |     `ー-、_
 `ー'ア.:.:/ ヾ;:!  _,.r‐'´  `7 |  /゙|  ト|   /| || | ___       `ヽ
.   {:.:.:.|  | `ヽ | |   r'| |// |  | |  /  | / | /(,ハソ}\     |
   \::! |  | | |   | l| //  .|  |//  | | / /  ̄`´{   / /
     ``{`‐ァ |ヘ_レ′ | |,/   |  ,レ     | |,/      `) ノ /
.      | //  |   |      |/     |レ'ト-┐   / .|/ /
      |/イ   |     |     /      ′ |  |   | l /|! /l|
     レ' |   l     |    /           |‐‐|   |/  | |-{
       /   |    |   |    ______,.. -‐┴.┘  / / l ヾ,|


137 :◆vsQyY1yD2Q
       ____
     /      \
    /  _ノ  ヽ__\
  /    (─)  (─) \   午前中に、突撃魚と マーマンの襲撃があったし
  |       (__人__)    |
.  /     ∩ノ ⊃  /     今日はもう 何も来なくていいお。
  (  \ / _ノ |  |
.  \ “  /__|  |
    \ /___ /
                                                , <  ̄ > 、
                                                     /    /{   \
                                                    /    / uヽ    ヽ
                                               /   /  , - 、\     ',
                                                   ,   /_,ノ'      ヽ.    l
                                                   |   ,      ○   l     |
                だといいんだけど……。                    |   l ○      , , |  l /
                                                   l   l , ,        |  l:/
                いく夫さん、すっごい張り切ってたから        !  l             | 〃
                自分からモンスターに向かって行きそうだわ。   ヽ |\  r‐  ̄ /|: /
                                                ヽ|: : :l>―、  l: : :|/
                                               l\:|ノ: :ノ_」  {:_:l: :{ _
                                               , /: : :{、_X_ノ: : ヽ `ヽ
                                                    /ハ: : トミァ}} ゚{{彡}: : :ノ   〉
                                                   く   l>rイ {{  }}ノィイl   /l


138 :◆vsQyY1yD2Q
【 その頃、見学商会の船では 】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
             _____
           /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ
            |.:::::::γ⌒^Y⌒ヽ::.|
            |::::::::ゝ \  / |                 倒せば倒すほど 美味しいのが突撃魚!
           |::::::( ( ●)  (●)|
     ,...-',,⌒ゞ(@  ::::⌒(__人__)⌒) ::::::::::.ヽ、        マーマンや、ガメゴンでも構いません!
    /::/..::::::::::::..ヽl_    |r┬-|  /v':::::::::::ノ::_;;:::::j,ト、
   /:::::::::::::::::::..`ー-、:l、    `ー'´  .,ヘ:::::;::::::/ ̄ ゙''ヘュ_ノ  倒せば 素材になります!!
   /:::::::::::::::::::::::::::::::;;_ヾ;:、     /:>:l/:::/
  ./:::i|:::::::::::::::::::::::::::::::..`''ヾ、ー_-イ, 〉<.|/ _ノ⌒ ー - ,,,____
  }:::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..゙ヾ!、!;::|:|,r‐ '゙                ヽ
 「::::ヾ|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ヽf     ヽ              l
../::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,,-''',ニ,-'"      \___        /
/:::::::::::..ヽ;::i:::::::::::::::::::::::::::::::::/ ./ l          \X=-、,,__/
:::::::::::::::::..ヽl;:::::::::::::::::::::::::::::::| |  ノ     ` 、      ヽ ,ヘ./
:::::::::::::::::::::..ヽ、:::::::::::::::::::::::::::| l i´       ` 、    ノ ヾ|
:::::::::::::::::::::::::::..`ヽ;::::::::::::::::::::| | |    、     `'rイ  ,ノ        ______   了解です!
::::::::::::::::::::::::::::::::.::..\∩:::::::::| l\      `=、..__,ノ   ̄.       \_    |               _____
:::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::i\∩:/  | ヽ、_    ノ                   く/  |                 \_   |
::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::|  \:!`ー、  ,,=''::::`、'‐-'゙              ∠| ̄~~@__.|    ____      く/  .|
:::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::l  l ヽ_;;ァ'~ヽ;::::::::::.ヽ                     ー / |    \_    |   ∠| ̄~@_|
::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::|  | i    ヽ;::::::::::..\                     く/ ̄ ̄|     く/論 .|    ― / |
                                               |.    ∠| ̄~@_|    く/ ̄ ̄|
                                                       フ  / |          |
                                                      く/ ̄ ̄|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


139 :◆vsQyY1yD2Q
         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \    ウロコ装備って、船乗り達には需要高いみたいだからねえ。
  | / .イ '(ー) (ー) u|
.   /,'才.ミ). (__人__)  /   やらない夫も、スカイドラゴンのウロコで 盾を一つ作ってたお。
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \

                                                        -―- 、
                                                        ´       >-、
                                                /        /   ハ
                                               /      . -‐ ァ     ハ
                                                   '      /   〈      l
                                            l   ∠.  、__ l     l |
                                             l  ィ冬ミ   f冬ミl    ,'::::l
                                            l  /ヒノ    ヒ:ノ |     /:::/
                                   盾? 鎧じゃなくて?   l | l   ,       |   :/:::/
                                            l | l.          |  /:::::{
                                            レ! ::\ ヒっ     | :/::::::::廴_
                                              |:::/ ヽ _  イ | /.::/ :: \
                                              |/     ト-‐_´ |' /   :::::::ヽ
                                                        ∠. __/l     :::::l
                                                /        \卜、 :::|!
                                               /           ヽ `v::ノi
                                               |              }' |

         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '=・=  =・= u|   鎧を作るには、量が足りなかったらしいお。
    /,'才.ミ) (__人__) /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \


140 :◆vsQyY1yD2Q

            __ /{        ヽ} __
          / ` > ⌒`´ ̄ ヽノ.  \
            // . :/  .  '⌒   \: : . 、ハ
         iハ : iィ :{ :i、:i/`~´}ィi: : . 、i: :  }リ
          V : :i: :ヽi≠、  左ナイ: :リ: ./
           V: :ゝトKヒtj ,  ヒtjソ イ}: /       突撃魚を引き上げるのって、大変なんですよね。
             } :||:ゝ  _..__  フ: ソ: {
        、___ノ: : | l: :> '-.-' ∠i: ハ: : ヽ__,.    ホント、今日はもう
         `¨{. : :ノ.从{ 「`iTi´ | l/ ゝ: . _ノ.     何事もなければいいんだけど……。
          77¨ ̄ ̄ ̄ 大  ̄ ̄ ̄ `ヽ.
          / i / ̄| /  ヽ 「 ̄ \ ハ  _  . rh
         ゝ ∨ 厂 !/     ∨__ 、 { { i }  ノnリ
   .r‐ 、__    jフ /:// /     /___/  Vハ. | ゙¨´.::j.|
  r「|\::r'7  レ' :{:{  |:::::::::::::::::: ̄ ̄::: }::: ヽハ::..: .::::ノ
  ト.リ\ソ {、  /  :ハ'‐, |::::::::::::::::::::::::::::::: ;ノ::::.  ハ:::::::イ
  Vコ::/ ノ `く:. :::::/| |l::::::::___:::::::::::::::ハ:::::. / `</
  `「厂    |:::::::/. ゝ-'一'___|___'---、/ ハ:: {   /
   `ヽ、   ノ::::ノ r┴-t、_」_r---'、   ヽ. \ /
      ` </  ,/::::: ||::::::::::::::    ハ   \_フ
           /::::::: j.|           ハ



                                           船団長ー! 大変ですーーー!! >



       ____
     /      \
    /          \
  /           \
  |     \   ,_   |
  /  u  ∩ノ ⊃―)/    ……と言う訳には、いかんみたいだお。
  (  \ / _ノ |  |
.  \ “  /__|  |
    \ /___ /


141 :◆vsQyY1yD2Q

                             ヽ、        r〜
                           ゙ヽ、    ,.||.,
                                V゙ヽ. ''" _,.||.,,_ '  ,
                       fゝ ,.  ''"i  ゙ヽ、ム,.-、ク    'ヽ、
                 、    ,. '||'",    ,l    ゙ヽ.;l;;l゙ .      ゙ヽ、'  .., fゝ
         ヽ、      f ゙:ヽ.    || ', ' .,"   !    ヾ.!  ' .     ∧ヽ   y‐¨‐ォ
          ゙iヽ.    ll', V ヽ.  .:!l. ', ヽ、 , ,!      ヽ   ' ..  ,.キ ゙ヽ. ,ベズ' ,
          i ゙ヽ.   l.! ',.i  ゙ヽ !l'.  ',. ヘヽ、l      ヽ     ':'  l  ヽ.:l:| ' , ' .
            !.  ゙ヽ、l.!  l     ゙ヾ、  ,'.,' V `!        ヽ.    :   ' !    ヾ!  ' . ' .,
            l.    ゙ヽ、 l     ヽ.'  , キ .!        ヽ        !    ゙ヽ.  ' . ' .,
           l      ヽl         ヽ.  ,.! ! __,,..::-rォ‐-...,,,,ヽ   :    !.      ヘ.  ' .  ' .,
           l       l __,,,,...., ,...,,,_ ヽ  '!.'´ ,:,:,:,:,:;゙ヾ : : : `ヽ :   l       ヘ   ' .  ' .,   ,、
           ! _,,,,...::-ri- ´,_ヽ、 | ! :. `ヽ l  ;.;.;.;.;.;  ゙ヽ:  '.  ' .,.:.  l       ヘ' .,  ' . . ,.ィオ
             ´r'"'''''ー-!.!,,,,___ :`'' | |      l ,;.;.;.;.;.;.   ゙ヽ: .   ' '. 7__,,.,.,.-ヒiニ'''‐-ヘ、'゙ ,.ィ才´
           +゙''゙'',,_ DDiォiォ~"''ー'''‐-;; ,,,,,  ! ,:,:,:,:,:,:;.     ヽ '.   :  .'r;;ォ''"~;.;.;ヘ.  :.,.ィ才´ '
           +  ..,,,,__~"'''ー-  ,,,__    | l ;.;.;.;.;.;.;      ヽ.   ,ノ゙ノ'''"~ __,,.ゝ才,´' , '
      :::::──‐ヽ'''ー-  ,,_~"'''ー-  ,,__ ~"[.‐l,;.;.;.;.;.;.;,,. rォ─‐-=ヽ、r‐ォ―'''''''"~l.l.l.l 弐__─────
             ヽ"''ー-  .,,_~"''''ー--  ~[,/; ; ;.;.;.;.;  !:::!   : : / ,/   _,,。,,'-‐;;::=‐'''"´
             {`"'',,_ー-   ~,,__"'' ー-  !fォfォfォfォニfォfォfォfォニ三フ''''''"~  ↓゙/´
             {:  ..,,,_  "'' ー-  ,,~"_ ''''」」」」」」」"~"`"゙"゙"''''''''"__,,. -‐ ''",!,'
             ∧:   .,,_~"''' ー-    ..,,__  ̄~~~~""""~~~~ ̄ ̄_,,,..  -‐''",.V,'
      ,,,,,,       l V    ~"''' ー-   ...,,,,,, _ ̄ ̄ ̄ _,,,,,,.....   -‐ ''" /,'
      :.:'':.:~:":':'':':'.:! V                     ̄ ̄         ;'':.:':.:.'.,//:.
      :.:.:.:..:..:..: :,:;.;.::""ゝ;-.:.:,,.,:.:,.,.,..,,:.:,:-,.;‐.;.:‐.,.:.:;;';''""ミ:''''';.ー:,‐;,;-:;'';;":'':"''''""
      ;:;:;:;;:::.:,;,;;:;:;:;,;,;,;:;:;,,;:;:;:;,;,;::''-‐''-'''"''''""~~





   ∧_∧
  (;・∀・) < 前方に船が見えます! あれはエジンベア船ですッ!!
  / ∪∪
二二二二二二)
         |


142 :◆vsQyY1yD2Q
             ,     、
       -,ニ_丶、ノ{     }l, -‐ 二=‐
      /..........::::, ‐''⌒Z..⌒ヽ、:..   :ヽ
     /.:; -‐ーy'"´.  ∠_ 、  ヽ、_::. ヽ、
    / .:::/   /, : {.:l ハ{  }.ハ .:. ::ヽ `ヽ:. . ヽ
   i{ .::::l    {八:.l从ニ  ノニ}イ:.:::ノ   ヽ::、 :}
    ヽト{      Tト"ヒj _ _ ヒj`7::く     }ノ.}ノ
      / ̄ ̄Z:;.゙7〈//r'フ、‐ヘ トl`ヽ、  ´ ′  エジンベア!?
        {, ‐っ r' lハ:.i〈  'r'´}'´_ `{ 、-}
       ノ,ニ ,二~- ‐'´`ヽ_」/   ̄` ニ_ヽ      私掠船ですか?
     7 /     __/ `r- 、_     iヽ
      .{. /   , ィ |    ヒニィヽ、    ||
     ∨_,,.. -ヘ |/       /  丶、_」ノ
          } jl       /
         ,ィ`┴'" ̄` ー ;ヘ
         /  ̄{{`−― '"´ 丶
         , '   ヽ        \_
       / _,,.. -= _‐ 、      //
      {-1      ヽ' 、   , 'ィ
      丶l       ヽヽ_ _ ' '|
        ヽ   ,.- ''⌒ヽ`''´   l


                                                   /:|           / |
                                                      |  レ── 、 /  |
                           ここまで出張ってくる             .|/      Y    /
                                                     /     .u /   /
                           私掠船以外のエジンベアってのは  /量   ,, - 、_/    ,/
                           聞いた事がないっスね。          |_, -'", -'"7    /
                                                         `i-'"   」     /
                                                         └‐ '''"[_, -'


143 :◆vsQyY1yD2Q

          ___
         /     \
       /         \
     /     \ , , /  \
      |      (ー)  (ー)  |   ハッキリ分かればいいんだけど……。
     \  u.   (__人__) ,/
      ノ     ` ⌒´  \
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       /


          .'             / l    ヽ
       /        /   l       l
      ハ       /      ヽ    l
      l /    /        _ l   l|
      |/     /ー- _,    /  l   l |
      l   |    玩テミ     玩示:  | |
       v |    ト=ソ      ゞ=' |:  l |   お兄様、まずは盾を並べて
       Y:l   |     l     |:  //
        l |   !       __     |:. //    守りを固めましょう!
        レlハ  |、   (_ )  /|://
          |ハ. |: > .  ‐ /: : j' l|
         ///^ ー┐_≧= ' i: :|: :  l廴_
        7:/ 厶エナメ ]   v:l: :   \
          // /⌒寸"8   ソ:     ハ
     _ ,//|  /⌒} 8  /: :/  | lー 、
    / l |:l: l   〈イ  8 -`フ´|:   / // |


                                                  /:|           / |
                                                  .|  レ── 、 /  |
                                                  |/      Y    /
                                                 ./Mk-II     ./   /
                                                /  改, - 、_/    ,/
                            まずはそれですね。 了解!   |_, -'", -'"7    /
                                                  `i-'"   」     /
                                                  └‐ '''"[_, -'


144 :◆vsQyY1yD2Q

【 盾、配置完了 】


二 二二二二二二二二二二\
                 \\
                     | !.      /三三/  /三三/  /三三/  /三三/ ∧
                     | !    /:::::::::::/   /:::::::::::/   /:::::::::::/   /:::::::::::/Д゚,,)
                  \\   /:::::::::::/   /:::::::::::/   /:::::::::::/   /:::::::::::/|  |)
                    \二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二





         ____
       /     \
      /  u   ノ  \
    /      u (●)  \
    |         (__人__)|   こんな戸板を補強しただけのような盾で大丈夫かお?
     \    u   .` ⌒/
    ノ           \
  /´               ヽ


                                                  /:|           / |
                                                     |  レ── 、 /  |
                                                        |/      Y    /
                                                    /       /   /
                                                / S:   , - 、_/    ,/
                                  普通の矢なら、大丈夫だ!   |_, -'", -'"7    /
                                                        `i-'"   」     /
                                                        └‐ '''"[_, -'


145 :◆vsQyY1yD2Q


                      ∧∧         r====
         持ってきたぞ ゴルァ!   (,,゚Д゚)i_____L===⊇  |
                      / つ◎二二二二二|__|二l
                    〜(  つ     \\_Y ⌒Y
                      (/       Lニニニニニ弋__ノ

                      【 対艦戦用バリスタ 】



                                                   /:|           / |
                                                      |  レ── 、 /  |
                                                         |/      Y    /
                                                     /       /   /
                                                 / S:   , - 、_/    ,/
                        ああ言うのは、流石に無理だけどなっ!   |_, -'", -'"7    /
                                                         `i-'"   」     /
                                                         └‐ '''"[_, -'


        ____
      /::::::::::  u\
     /:::::::::⌒ 三. ⌒\
   /:::::::::: ( ○)三(○)\
    |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒  |   あれは鉄の盾でも無理なんじゃ……?
   \::::::::::   ` ⌒´   ,/
   ノ::::::::::u        ヽ
. /::::::::::::::::     u     \


146 :◆vsQyY1yD2Q

                                                   /:|           / |
                              バリスタは、盾の陰に隠しておけ!    |  レ── 、 /  |
                                                         |/      Y    /
                              いや、良い指示でした。            /       /   /
                                                 / []:   , - 、_/    ,/
                              相手の正体が分からない内は     |_, -'", -'"7    /
                              警戒を怠れませんからね。        `i-'"   」     /
                                                         └‐ '''"[_, -'


             . <´ ̄ ̄ ̄`ヽ_
           /           \
          〃            イ ヽ
           /          .>u  l   l
         ,         ,∠ \  _l   |
         |         / ⌒ヾ   /__,:|  l
         |   .!   /u     l ⌒l!ハ  '
         |  |:|   / r 、_      /.:.l /
      ト--' /.:| l .:/  └'-ニュ  /.:.: /   そ、そう言うつもりじゃなかったんだけど……。
      `ァ'/  レ{:.:!       /.:.:.:/
      /:/    人| \__  イ.:.:l.:.:.:/
     /.:.:.:,{   :.廴{   /:}:.  l/|.:./
      |.:/八、 :.:.:.{、-、  乂.:}. \j:/
     〈    ` T¬ゝ\  ビ ___ノl'
     |     |}   }}  ̄ {{ 〈 |



            ___
     ____,../     \
    ノ   /           \    ……流石、実戦経験豊富なベテラン航海士。
  /   /   u.           \
 |     |::..            ...::::|
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、;;:::/-一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


147 :◆vsQyY1yD2Q

                                                  / , = , 三ニ _
                                         /{ / {//´  __`丶、
                                       |、 { Y  _ ニ二ー-  _ `  \
                                       { ヽl! l/ --  ー 、ミ 、丶、  ヽ
                                              >‐ {  ̄ `丶、`丶、ヽ ヽ、 _\ ヘ
                                              / /7/ハヽ\、  ヽ-、ヽヽ.ヽーミヽ. l
                                      l,イ |l!|l j_ヽ\ヽ>ィz三、ヽヽト-、ミヽ!
                                      | { lハl ト、lァィテト`ヽ´_{ィ_リ^ ! l! | }!-、 ヽ _
                                      l ヽト ヽ{トヽゞ‐'ノ         }! |リタ`ヽヽ、ヽ
              話は聞いたよ。                     `ヽトヘ  丶 __     ノj ハ´ヽ  ! トl }
              雅音達は、船室に避難させた。          ./|、ヽヽ、 ´ー    /ノイリ } } ハハ|
                                               { ハ l ハj l\    //´ jハ!l! j ! |! j
              それで、エジンベア船に動きはあった?   ヽ{ ヽ'イ jl、ヽ T ´ _, - ´ Vノl、!ト、ト、
                                                ` リノヽ j!' j`不    jl、 ヽヽヽ
                                             _, ィ j、 l   /| l ` ー- ,、
                                                 , '´ / / `^ー ´   ! l _ ,  /   ヽ
                                                /_ 7 /ー 、  , ´  ̄ l l  /!  _, -‐ヽ
                                         1ヽ、 7-/ィ  、-、__ j-|ー_V } ̄, ーァ ´ i
                                         |  jl/ `ト、_弋´ーァ_ -' ´j´_Vjニ < __l,
                                         レ' /L /---i`rー‐ _  7_ , -ヽ!| ̄-'   トi
                                         j7j ‐|< ニVZ、<_-_'1ノ    !|    ,_ ィ!{
                                          | { !  {   ↑     _{ _ ィ  j_| !、   | 〉
                                        ノ|へヽ-ヽー--l _,..<_ l- ´    {|、 }ヽ    !j
                                         ´l  }r ヽへ __ヽ―_ _ l     | l! jへ/` |!





   ∧_∧
  ( ・∀・) < 向こうも こっちに気付いたみたいです! 盾を構えて近付いてきます!
  / ∪∪
二二二二二二)
         |


148 :◆vsQyY1yD2Q

                                                  / , = , 三ニ _
                                         /{ / {//´  __`丶、
                                       |、 { Y  _ ニ二ー-  _ `  \
                                       { ヽl! l/ --  ー 、ミ 、丶、  ヽ
                                              >‐ {  ̄ `丶、`丶、ヽ ヽ、 _\ ヘ
                                              / /7/ハヽ\、  ヽ-、ヽヽ.ヽーミヽ. l
                                      l,イ |l!|l j_ヽ\ヽ>ィz三、ヽヽト-、ミヽ!
                あ〜……その場合は.           | { lハl ト、lァィテト`ヽ´_{ィ_リ^ ! l! | }!-、 ヽ _
                                      l ヽト ヽ{トヽゞ‐'ノ         }! |リタ`ヽヽ、ヽ
                相手も、バリスタ用意してると考えて    `ヽトヘ  丶    u  ノj ハ´ヽ  ! トl }
                行動する……だったよね?            ./|、ヽヽ、 ⊂⊃   /ノイリ } } ハハ|
                                               { ハ l ハj l\    //´ jハ!l! j ! |! j
                見学商会の船はどうしてる?         ヽ{ ヽ'イ jl、ヽ T ´ _, - ´ Vノl、!ト、ト、
                                                ` リノヽ j!' j`不    jl、 ヽヽヽ
                                             _, ィ j、 l   /| l ` ー- ,、
                                                 , '´ / / `^ー ´   ! l _ ,  /   ヽ
                                                /_ 7 /ー 、  , ´  ̄ l l  /!  _, -‐ヽ
                                         1ヽ、 7-/ィ  、-、__ j-|ー_V } ̄, ーァ ´ i


  | \           |:\
  |  \  ,. ──、.|  |.
  .',    Y      \|
    ',   '.,       '.,
    ',    '.,_ , - ,   [] ',   その通りです、船長。
    '.,    「゛'- ,゛'- ,_|
     '.,    '.,   ゛'-i´    見学商会船とは、先程連絡を取りました。
      '- ,_]゛''' ‐‐┘



  | \           |:\
  |  \  ,. ──、.|  |.
  .',    Y      \|
    ',   '.,       '.,    相手はキャラック一隻のようですからね。
    ',    '.,_ , - ,  :R ',
    '.,    「゛'- ,゛'- ,_|   いざとなれば、我々が前に出て
     '.,    '.,   ゛'-i´.    見学商会船と連携して相手を包囲します。
      '- ,_]゛''' ‐‐┘


149 :◆vsQyY1yD2Q
    /            、 、            ヽ
   ./  /        l ', 、 ヽヽ            ヽ
  /  /         ll '、 ヽヾ'、ヽ    、      、  '、
  /  /    /      ハ ', ' 、',ヽヽ、  ヽヽ     ', ', ',
  !        l    , !  '、 ヽ ヾ'、', `ヾ' 、 ヾ'、      ', ',l
  !       /   /l /   ヽ ト、 ', ヾ', >、ヽ、 !  l  l ll  !
  l       l  /-l/ニニ=弌', ヽ',  ,.ィ'"テト、', l l! ハ l
  l   l   l  / ,.イ'"テ`r、 ヾ', `、  {,.イリ:} `ト, ! l l l !
  ', l  ト,   ヾ´ 〃 {r''´:::シ   `   \ ゞ='‐ l l  l /  リ   ただの商船で
  リ',  `l    \ -ゞ‐'"´    ...       //   l′
   ヽト、 !    、 ヽ       :::::::: `     /イ  l l       向こうも警戒してるだけって可能性は?
    ` `!     `r、\          /     /   ト,!
      ', l    ヽ`ヾ'、     __,::ィ   //   l `
       l ll   !  ヽ、`    ´ ニ′ ,.イニ}l l  l
       ヽハ   ト- 、ヾ`''‐..,,,_   ,∠ニ‐'"l.! l  l
        ` ', 、 ヽヾニミ‐r‐''ニ≧'"    llハ  !
         ヽ ト、 ヾ} lヽ',l | //     l`''l /、
          >!'"ヽ ヽ > < !ll > <    ノ  |/  `''ー-...,,,_
       _,.-‐''´   \ヾヽ! lll // _,.-'"´



                                               ,.-―,>‐ト<´ ̄``7‐ ''''' ヽ、
                                               /  /'´.! ヽ弋'    '        ヽ-―‐- 、
                                         ,' /  /ヽ「ヽ-ー'     ,     `ヽ     ',
                                 __,,,,,..... -'  /     、   ,   ハ  ,     ',    !
.                                                     'イ    ,l 〉< !  _/,..∠´ i     !     !
        商船なら挨拶してくるなりするわよ。       ......__..... -‐' ヽ / レ'  弋/    ヾ,イ  , l     l
                                 -― '"/     .i' l !   0    0   l ト、/ `    ,イ
        それに私掠船以外のエジンベア船なんて.  ヽ 、ー┐      '、 ! ' 、   ,      ト ' !        '、
        私も聞いた事がないわ。                    `` ヽ 、 _∠ヽl ' '        u ,.. ィ'     ,   !
                                                   /,ヽ、  ‐- 、  , イ,..ィ‐ 、     |ヽ、l
                                 ヽ 、          l// _ !ー‐r―'  /! !   ヽ   /   '
                                    `` ー- 、   / .レ'  T /イ ヽ、/ .l l    l `レ'
                                           ヽ,'     l ' /       !,l    l


150 :◆vsQyY1yD2Q

           _ ..  -‐………‐-   .. _
         .  ´                . : .`ヽ、
      /        : :  : : . : : ‐=二  ̄`
    /            . : . : : . :、 : : : : :`丶、
     l        : :、: : : : :、: : : : : :\: : _:_:_:_:_\
     |    ,  !  :ム: :、:\: : :|:\: 、: : : :} : `ヽ、
     |   :|  l /≠Vミ\|\l≧=x;V\:| : :ト--\
     l  ;  \W{t:ソ    ,  {tソ, l: : :`: : !      ウワサは いろいろ聞いてたけど
    } {|    ヽ` ̄´    |   ̄´|: : :\|
    l :|   ド=-    {    u.A: : :\:ヽ       ホントにスゴい国なんだな、エジンベア。
.     ノ : |:i : : lヽ    ,_-_、   イ: :丶: : :)イ
.   /イ 从: : : |i: l\   ー   /:厶:_:_:_}\: :|
.     l/Yヽ : |l: |  `   __ イ /l/ : : : : : :7ヽ|
.       l  ヽ! 「: ¬    l/: : : : : : : : /
.     __|     } : :|    |\: : : : : ∠ .. _
   ̄ ̄     | : :|      ): :/     `ヽ

                                             ,' ⌒ハヽ、,_r - −¨⌒`へ _,、,ハ⌒ 、
                                            ノ....:::::::::.%〃:::::::::::::::::::::::ヘ::::::::::::ヽ`ヽ:::::::::::ハ
                                     i...:::ィ::::∧::::::::  ::_::::::::,::::ハ:::::::::::ヽ:ヽ ´丶:/:i
                                           ト..:::/::/::|/:::  :/´:::::::::メ:/ヽ:::i::::::: :ゝ:::ヽy::::::::i
                                    /.:::ノ::::リ/:::/:::::/:::/´::::/::/| l:::::l::::::::::::丶::ヽ::::::リ
                                    {.: 〈jYyノ::/::::イ:::::::::::::::::/|/ l:::/l:::/l::::::::i:ヽ::l:::〈
                                           )   |/|/:::;;/l;::/.レl/,. j  l::/l;:/ !:::::::l::::l ルリ:::、
                流石に DQ3は覚えてないわね……。      l:/::::l;::/.レl/,.    l/ ,l;_ l:::,::::l:::!   ヽ)
                                         レ∧:j:l"弋ラ``  " ヒラ``レ::i::l:Y
                要するに敵の国って事でいいんでしょ?     .|/::ハ''''    .   ''',!ノ:l:::l:/
                                          !/:::::`ト    ,、  , ':::/|:::i:|
                あんまり人間相手には戦いたくないけど。     .l:::,':::i:::;;l:`r 、_ , イ/:::/:::|:::i:|
                                         :l::l/:::::l/:l;l:::l     |l::从:ノl:.:.V
                                        :::/ ...;;::::l:/l::l:{ヾ、  _ ソ/ ̄/'ヽl:.::ヽ,
                                        /'l..,ィ'´‐∧ ゞi ヘ-‐-イ/  /   `ヽ、
                                              /:.::{ ゝ ヽ  '⌒`V^~^V⌒ヽ   / i/ 'ヽ

             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \  やらない子は、やる夫達がDQ3やってるの
        |      (__人__)     |  やる夫の膝の上で見てただけだし。
        \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ.   て言うか、戦えないなら 雅音達と一緒に避難しててもいいんだお?
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |


151 :◆vsQyY1yD2Q
                                〈:.:.:.:., ' |/ |   /  \     ゝ  ヽ::::/
                               // へ  /  .:l:..∧`    ヽ丶       j:::)ヽ
                              ,// /   /   |〈 ∨::::        \   ヽ:::..`.
                             !/ /   |    ハヘ 丶:::  ヽ  イゝ  丶   :::::::::...
                             |   .:!    !/l:.:.:.:.:| 丶  ヽ:::  |   :1:::::.:.:.:.:.:.:.::.:.}::::::::........
                             |:.:.:.:.| ..:.:.:.:.| \:.:.!   ヽ  ヽ:: }:|..:.:.:.::|ヽ:.:.:.:.:.:.:./l::j.\::::::.:.:.......
                             | !:.:.:.|::.:.:.:.|:.:|,_  |_,l      _',__,l::|_:.._|,;::|  ハ l:.:.\: \:\イ
                             /|:.:.:.:.l:.:.:.:.|´|  ̄λ|`ヽ       !/L;|_ j/ :| /|Vl:.:.l  :):::// 
      そう言って、やる夫は戦うんでしょ?   !:ヾ:.:.:.l:.:.:.:|:.:||:{´.辷1|`'      |/´辷'リ~ } !/h| レ:.:.| (:.ノ7  
                             !:./丶:.:|\|ヽ!ヽ 弋メ         i込ノ ' 〈;/::|.| |,/   !:.八
      大丈夫よ。                  l/  ヽ:.:.:.:.:.lヘ.,,, `¨´          ̄,,, /ノl::::|:::;::〈
                             |l   l:.:.:.:.:.l:メ,       ,      u , '::::|:|;∧|:::::::<
      私も、伊達にムオルまで           7   |:.:.:l:.:.|:::::|>、     ,- 、   ∠、:::::!:|:.:.:.ヘ::::::::.:.く
      旅してきた訳じゃないから。           |l:::イ::::|::人V:`:..:.、  ` '   ' :l::::.|.:.:ヽ:l:.:.:.:.:.',:::ヽ::.:ヽ
                                       |l:::/::::l,'::::∧::::::::V:` -‐ ´  /l:::/`ヽ、.:..:..:..:∧:::::V:::::
                                       |:/:::::::l:::::::::,:ミ:マ:::|      {l/7   `  、;;;:ミ:::::::l:::::::\
                                       /::::::::::,::<´ ', Y::!       ,'         `イ‐
                                     _/ リ-´    ヽ ヾ     /        ィ  }
                              んノ\       i  ヽ    /      / /}}  八
                              /  \\      ヽ<¨`>/         ,ノ:::.:....
              ___
.          /≪丁 》ヾー―- 、__ __
.          , 气《,≫》∧.′    \ \≫、
          ',′ノ≪. ∧/二ニ=‐-,   \》
.         || 《,≫》∧/二ニ=‐-/     ヽ
.       从≠イ'゙/三ニ=‐-,/   /  i: ヽ ゚。
.        / `T:升´三二ニ=‐ /   /  ′ |  l!
       / :从/γ⌒ヽニ=‐ 〈二゙メ__/ l二メ_|}
.       / :/' /ヽ{{ハ.:   〃:;バヾ  γホイ    やる夫、それは流石に過保護と言うものじゃ。
      /   :/ :/\'′   ヾ'_ツ     t_ソハ
.     /   :/ :/ / `´、      ̄´    〉 l |.    わしらも 殺人鬼なら 何度か戦った事があるしの。
    /   :/ :/ / ...::| \            ,ハ :|
.   /   :/ :/ /   /L_丶     ´ ` / |│
  /   :/ :/ /   |:... . . __> . . ィ  _」..L..._
. /    .′/     〈:. . . .|    \〔 . l:../    ゚。
/    l .′ __ 人..ー. .\   _(⌒ヽー  _  |


152 :◆vsQyY1yD2Q
              . -――- 、
            /: : : : : : : : : : :ト、
           イ: : : : : : : : : : : : : l: :ヽ
           /   : : : : : : : : : : : : j: : :ヘ
        /. .       : : : :/|: :  ハ
         l : : : : : : : : . . .. ‐'´  l. . . . l:l
         | : : : : : : : : /      l : : : l:|
         |: : : : : : :/ー-   -― l: : : :l:l
        l: : : : : : 代テ`    代テY: : :〃
         v: :l: : l^^         ^^l: : /'
         }: :l: ::l      l     l: /   ……ところで美希は?
          レハ: l、      _    /レi
          ノ: :v|::\  ´   /::: :l
        /  : :l:::ノ >- イ::::: :ゝ \
        _/: : : : : :ヽ     l|: : l: : :`T゙`
     / {: ::{: ::::::ト-ゝ、 , -!:ノ:: : l: ノ\
      /   ゝ::t: :::::| \  . ヘー|::: :ノ´   ',
     |    l `丶:{_ / ー Y:::ノ   |  |
     |     V   l {  ー―}´l     |  |
    〈     |l   い  ー‐i |     |  〉
    |      |  / /   [_ノ  丶  / |                               )\
    |      |  / /   丿 \ /  / |                           γ ´/ 丿 ヽ
                                               __{  / / ) )
                                            /⌒/´ ̄           `>、 \
                                         ァ≠―l              \ハ
                                              /     |      :|\  \  ヽ   v|
                                           /   | t.     :l丶 二ニヽ: : |    l:|
                                       /     :| :| >、   :l    u \|: :   l:|
                                       | l  : :ト、!  _,> 、\ ァー┬‐ |: :  /ヽ
                                      ヽ:l   : :| ―く__ノ   ̄   ー'  /: :/r‐、|
                                           \ :|          こつ ̄ l/  /
                     雅音達と一緒に避難してる。    { `T こつ             /__/-―- 、
                                          ゝ八    、_,、__,、       /_ /     |
                                               //^ ゝ.   V_ノ    / ノ ̄ ̄`ヽ. |
                                            l/    (`  ー-----‐ '´  ̄         l |
                                         /  丶. `  ー------‐¬1         | |
                                          l     `エニ=−――― '´ __,ノ´     | |
                                          |     ‘7ァーr--r一ァ ァ'"´_|        | |
                                          |     {丶二j__,ノ二{__/´-―|        | |


153 :◆vsQyY1yD2Q
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                ,__
              ,//
             ( く ,- ‐ ̄ ` ‐- 、
            r -' ̄         `ヽ、
           /               \
          /     入   l   ;      ヽ
         /   / .::/ ヘ   ',  ',   ', ヽ ヽ
        ,'   :::|.::/   ヽ  |\ ゞ   ヽ ', ',
        | i i .::∧/ -─、  `ーヽ-ゝミヽ::::. |:::. | |
        | i i ::|/           `ヽ、:/:::: l l
        ',入',::|               ソ|:::://
        ノ_ゞソ 彡三三     三三ミ ,' 人|     だって美希、攻撃避けるぐらいしか出来ないし
     -‐'- 入 ( ', ⊂ ⊃       ⊂ ⊃ 从ヘ \
        ノ \弋              /ノノ Τ`ヽ 甲板にいたって邪魔になるだけだよ?
       丿 _:::  ̄',    ┬─、勹   /~~   ',
     ノ, - ソ' .:::::::::\   ゝ _ソ  /:::::   ┬ \
     ̄ /  .:: .::::::::::::`ゝ _    .ィ::::::::::::::   ゝ ̄
     / ::,,  .:::::::::::::::::::|  `´  |::::::::::::::::. ヘ_\                     イl
   ∠─' ̄/  .::::::::::::::::::ノ     ヘ:::::::::::::. ::. \`ー─            ヽ`:.ヽ  ,':.|
      /  ::::::::::::-‐'        ヘ、::::::::.   \.                ヽ: :', /:./
                                          , ァ, .-‐ 、`、':/__
                                          /イ/.,=ァ::. :.:..、,':/-: : :ヽ
                                        イ ′,テ-=;イア´: : 、: : : : ;\
                                       , '   /"´: : /; ヽ: : :\: : : ヽ'、
                                       |   /: : ; :イ| ヾ、: : : : \: ミ ';i
                                             ,レ^ア1': : ;-z、|!==、'f: : :.;、: :>    ヾ、
                                          {   ト、: ;z=  ,z=ゞ ,l: ://: : l      }: }
                         この子は、本当に……。   ',  ..l l∧ 〈    彡r'´; : : `ヽ_,/: /
                                              |   .l.   ヽ、 、 u/  ';>、: : : : :<
                                          l    |       iヽイ7/'i  ,'i;/´ ̄`=
                                          l    ',    ノ l i;' `‐.|:;'      ヽ
                                          l   ∧  ,イ' ´,>'~ヽ  l::|         \
                                              |.    }'´  ,/,'  }  l:,'     、
                                              l     ./" ,' /{  ,.'  ソ" , -‐イ ,ゝ、
                                          ';   ´  l ヾ',_/ タ´     ,´  ヽ_
                                                ヽイ‐'´  '、 `i7,。'      /    `、
                                                `‐|"         /
                                                       ',       /
                                                ヽ、_  , ィ',
                                                          ̄   `‐- 、
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


154 :◆vsQyY1yD2Q

           ____    )ヽ
          ´ .: .: .: .: .: .: .: `ゝ':.<_
        /.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: `ヽ
      /.: .: .: /.: .: .: .: .: .: .: .: .: ヽ.: ヽ`ヽ \
     ,.: .: .: .:'/.: .: .: /.: .:/.:/ .: .ヘ.: } .: '. '. .:',
      |.: .: :/: , ,: .:_..ム、/:.イ.: .: .|_|.ム、.: .|: ト、.ヘ
   、  レ.: .|.: |.' .: .:jハ.:ハ,イ |.: .: ノノ从.: .:,|: | } }
   >彡.: .:|.: |:! .: ィf::::jミ、ノ:/ f不ミ:. /:レ' //
  ./ ´イ .: .: {`从.: l弋::ノ:リ ´   {::j::リ,.:'.: ヘ ´
  j   |.: |.: .:ヽヘ.:ヘ{ ` ´       `´ !|.: .: ヽ    ちょっと待って、こっちから連絡を取って
    .l.:人.: .: :`ヽ: ヽ__  r 7  . イハ.: .ハノ   相手の目的を確認してみましょ。
    ノ'  ヽト、.: .: `>、├ ┬‐ .: ´.:〃_X
         ) ) ` 7 `ヾ`7 Wヘヽ ̄('   `      私掠船じゃない可能性もゼロじゃないし。
           _〈  イ /=‐=i!. 〉
        〈   v´ヽ.|   , i!'
           ).   ∨ンー‐v一i!ヽ
            ゝ、  / ゝ.__|__i!: >
           ヾ' /、_/ |_ノノ
                /`7   | ̄!
               ノ ./   | ヽ
              ̄      ̄


                                                   /:|           / |
                                                      |  レ── 、 /  |
                                                         |/      Y    /
                                     ……無駄だと思いますが   /       /   /
                                                 / []:   , - 、_/    ,/
                                     一応やってみましょうか。  .|_, -'", -'"7    /
                                                         `i-'"   」     /
                                                         └‐ '''"[_, -'


155 :◆vsQyY1yD2Q


                                     |ミヽ、_ ,.
                                    n `ー'´
                                _  ,.ィ''´`''‐ォ
                                |ミヽ、_゙ヾ'''ト k,'_''j,.ィ゙' .
                            || `ー'´ l    `''‐、,,_ ' .
                            ||    λ          ヾ  ' .
                       __,. r:''"~"''ャ.  λ        '.   ヽ    '  .       ,、
                       λ`''゙ーニ,,オ´  /           '.   ハ        '  . ,ィ゙/
                        }     ~"ム、-−;;;TT:ー- 、 ' . ハ       ,イジ
                          ∧    ,,,,__,. 'ヽ'., ;;;; |::|:': ,  `ヽ、 l      ,,イジ
                           ∧      ~ヽ~"''ー-''',,'l:_|:::  ' ,  ヽ l   , :,イジ'
                      厶 --──r:‐-、丶     ~"''ー- ',_,_ ゙' . ,. ' ,イジ.'
                    -ャ'´,,,||_ ,;  | |::: ., `ヽ        ゙: , バ'' ' ,イジ .'
                     ハ   ~"''=‐-=..,,_ λ.      :  ' ,l. ,イジ .'
                      λ,}              ~;.;i       :,. '  ,lイジ  .'
                    / λ           ;.;.l   _,,,._'゙   ,イジ  .'
                  ,,,;'_´ムnァn;;i'"~"TT'::::''ー-.;.;.;!r''f===ォ゙ヽ,イジ   ..'
                   =、ー-~"ニ'',,ー_! | ::::  r;'~ ; ,'i====L,イジ   .'
                         λV        ~":''''ヲ;.;.;''~ィ'lニ'''==,イジ     ..'
                         λV            ティ;.;ィ"λ,,,,__,イジ〔    .'
                    '"゙'ri.        ,ラィ;.;.;ィ'"ィ'゙lニニニニi.  ,'
                    斤三:!        _ム;.''~;"   ゝ___,ゝィオ
                   7'' 、 ,,_!     _,,,,,ノ ,:,:,:,:'_,, -;;'ニ.~─‐‐,.ィオ';:┘
                     {、`'' 、ハ-‐''"~ |,イ,ェャ;'ニ~,''.~-‐''",.'~,ィ",>''"
                   〕':、`''7−---,r'' ‐'l"ゝ~. _,,... ァ/,r'" |,. '
                   {ゝ、 DDD_ノ,,,.. `┴´'"`;ー・-‐l l:〔 `''´  ザザァ…
           ────‐ ゙!`'‐- ̄ ̄__,,.. -‐ ''"~    _,,l !:l゙!─────────────
                  ゙!、' .,,_ ̄  _,,,...  -‐ '''"~    !l::!゙i'
           : : . . . .    λ` ,_ ~"~   _,,..  -‐ ''"~ l.!:l''y゙
           : :..:..:,.,;, ,.:...: :..:ゝ   ~"'''' "~         ,!l::!.リ;:.': ;;:
                 ~"''''ー-:.゙:'':;;;,,,.,:.;.;:;,   ..:.::.  ,    ,!l::!ソ;;,;:;:;'.:
                         ~"'''''' - ;.;;: .:;.;:';:::,_7,'7';;;;''''''





   ∧_∧
  (;・∀・) < 進路そのまま、返信ありません! あいつら無視してるよ!
  / ∪∪
二二二二二二)
         |


156 :◆vsQyY1yD2Q

                                          , -───-- 、_
                                       / / ,、 \/L.  `ヽ、     |
                                           / r-┘ 〈 〉 __ ∠ ヽ \    |
                                          // ニr─-- 、/,-┐| -二 '、 ヽ   l
                                          |ハ>ヘ く> 二─┴-- 、   ヽ 〉 /
                                   / く < ,ィ7ハ{  _,ィ云弌¨`ヽ  l |  {
                                   |   ∠l7土_ヽ`′ f{ シ:}「` ミy=、L__|
                                   ヽ. イ トr{ヒハ     ヾーク   /イr ト、 |
.               あっ、見てください!          ↑l | 八ゞ-'′ }        // フハ l/
                                    {^Yト-    ヽ`      { ニイト-レ'′
.               エジンベア船が動きを変えました!   ヽVヘ    r-─、     乂川|イ
                                        ハーヘ         イ / // l
.               見学商会船に向かってます!     .|l l l >、_       イ| l イ/   l   /
                                    八 ト、 \ トl>ー‐'´  |川八  -ヘ  /
                                            ヽ `ヽハハ|     /   \  V
                                              /   rl       l   _,イ´   l
                                     /     | _l  ィl /  |     |  l
                                          / /ニニ、 |   `   |/   |    ヽ l
                                     ヽイ    ヽト---、__|     l     `ト、
                                             |      \    Kニ二人     l ヽ-イ
            _   ,/`i   _,,.、
         ,. ‐ '"´     ̄    l‐''"  `、
     /              l    ヽ`、
     ,.'         i j|   .| `、  `、、
.    /     /       ,' ∧ !   l、 `、 ヽ:、
   '   i /      /l / ゙!.|   |`、 ゙i  `{
  | |/ /   -ァ7フ´ !|   | `ー:- l.  `、
   |  ∨/    ,/_//=、 |   l __゙l  l  、 `、
  !   l/   ,. /て,`  /  /;ィ^ミ、l  ! .l   ゙.
    l . l   ,:'∨i′,|!|  ∧ /.| 'ー!}〉! ! | ト、 l
.    l ! l   / '|^!`゛ノ,! /.ィ゙=! トイ,l '/!/ l | ヽ !
    l|! λ  .l.弋"  '"ノ 、ヽ`''' i ノ  ,リ |,!   もしかして、逃げる気でしょうか?
.    l.| 、 ハ  ヽ   ̄   _    ̄ j゙|  /′ レ'
     }!  ソ ト  ヽ,、、     _,.. ィ }/
.    /   〃`、  `、 ``iニ'''"|   | |
.    //  ,// /ヽ  \ ヽ_`-L__ | ト、
   //  /<‐- _ \  \ `ヽ  |i| `、
  ,//   /‐-=三._ミヽヽ /Y゙トi ̄Yミヽr、  `、
 〃  〈/ ̄``丶`_`ミr;/|| 「l  {ヘヽ ヽ  `、
ノ    / |      ` |/ ' .' ' ト、 `!  |  `、


157 :◆vsQyY1yD2Q

  | \           |:\  ┃━┓
  |  \  ,. ──、.|  |. ┃┏┛
  .',    Y      \|  ・ ・
    ',   '.,    Type'.,
    ',    '.,_ , - ,. :TT ',
    '.,    「゛'- ,゛'- ,_|    ち、違う! あいつら、二対一に持ち込むつもりだ!
     '.,    '.,   ゛'-i´
      '- ,_]゛''' ‐‐┘

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                               |
                               |
                               |
                               |
                               |
                                /
                              /
                              ◆      エジンベア船から距離が空いてしまう。
                                        ↓
                       △               △

                               ○


 ○:アルテリオン号 △:見学商会船 ◆:エジンベア船
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


158 :◆vsQyY1yD2Q

                              ,   //,,. -'""゙゙  ゙ ゙""'- ,_
                                    /i / /            ヽ、
                                l レ  ----'"'---- ,,,,,,,       "\
                                  li l   - ..,,,,  ,,,__    """"'''''' ''''- ,,, \
                                  」ヽ      ""''-- ,,;;;,,,          "''-,,\
                        ,,.-=三 l      '--- ,,,,,, _ ""''-,       - ,,   \   _,.ノl
                               -'"フ., ヽ  \,__ =-,__,./"_ ニ=- \ \     ""''''"""'" ∠,,_
                            // i /ヽ   \,./='"" /"  ヽ \ \          ______";,
                        // l /l l  .| ヽ-,,  |'ヾ .ノノ    ヽl \ ヽ      ---くヽ=-、
      それでも こっちは二隻だ!  i! l!l l. l l  |"'ヽ_ "''ヽゝ-'"      i! 6\ヽヽ  \     "\
                             i! i! ヽi ヽ'";;.)丿            l_ノ ヽヽヽ \ \ \- ,, ==-
      見学商会船に接敵される前に       ヽ | " く,,,  __         / ∬  ヽl .ll   \ \\
      こちらから近付く!              .,,..>.ヽ   <" _,\        / ヽ   i! i!  l""" \ "l""
                               / // ヽ  ヽ l  l       ./   ヽ_,, -ー-- ,,,,,   \l
      取り舵一杯!!                l/ / /l l\  ヽ__ノ      /_,, -="""| |     ""|
                              レ l l l\  ''     / l  ○  |__|,,,. --==-┴-- ---
                              / / /  l \___,,,, -''"  |,,  , --''"  __,, -"________  /
                             ,,;ノ 丿、/ ∨  ,, -=ヽ\   フ  _,, -''"        ";;"
                                    -'"      ,/"   || く ┌'" |"      ,,┐    /
                                   /○ ,, -''""ノ \|''""|   _,,. -''" ,,,.|   ,,人
                                   \/|  /    |  /,, -'" , -'''" ,, --'''"  |ヽ


  | \           |:\
  |  \  ,. ──、.|  |.
  .',    Y      \|
    ',   '.,       '.,  っ
    ',    '.,_ , - ,.  量 ',  ゚
    '.,    「゛'- ,゛'- ,_|    りょ、了解っス!
     '.,    '.,   ゛'-i´
      '- ,_]゛''' ‐‐┘


159 :◆vsQyY1yD2Q
   =xii_,_        i.ー冖'ー..,,,,,  `'ー、、  ゙'-、     .\        !.|:  / / / .〃  ,r゙/
       `゙"'`-=t;;ii ..,,_.  `-.>゙,゙''/ ,,_゙'''ー.  ."    `'-、    ヽ.      .!./  .;"/./ . /   / ."  . /
   _、         `゙''''´゙''ii,,;;`゙,,,.゙゙''ー二ー ..,,.丶      `'=i、   \     !./ . "., ./   :'   ,/゛
   `゙''“'┴- ..,,,,,_                  `''ー二ー..,,,      `ゝ    ゙'.    −  :   .゛    '"   ._...
   .''''''―-- ......,,,,_i〃."ー.‐‐ .y. ....,,,,_        `''''ニニッr_へ .,,,          .丶           ._..-'"゛
   `^''''''¬―-- ..i、 ̄二'ニニl゙ ., , 、  . ̄"'''―- ..,,,,_  .゙'ゞ';;フt./           :               _,, -‐
               "ヽ‐-.-v゙l-'             `゙゙"''―-.ミ',..,                     _.. -''゙゙_,,,..
                                                           ´   ゛
   _,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,     _
   --ー‐ー‐ ―‐¬'' ''''''' '''"  `                              jl-
                  __,,.... .;;;;,,ッ-一゛''                      ll
      . _,,,,.. -;;ニニ`-ー'''"゙´                 ,,,r'"|            iリ
   二`-‐'''"゙´                         _..- .l゙.,..-',゙メ..,,,、       ″     、       .゙.'.‐
          . _.....‐                 _..-'"゛ .,..-'゙y‐゙_,.. -'"                ミ(.l. l      :  ..
    _._..ぃー''"´                ,.. ‐'″  .,..-'゙. / .`'./              ,    ゙!.l,゙tヽ        .ヽ
   ゙~               _..-'"゛   ._ / .,/゛  ./              |      .l .l.ヽ       `
                _,, ‐'"    , / ,..‐"   ./       .'       |      .l,..l,ヽ
               ,..-'"゛    ._ / . _/゛   /   ,丶  , /         |       l, .l ヽ
         ._..-'"゙,/]   , /  .,/゛    ./   ./  ././          .l        .l, ヽ l  .
     ._..-'"゛ . /   .,! _ir'"  ,/゛    ./    /    / "   :       .|     .'、  ゙L..l,.ヽ  ''、
   -'"゛   ./    .'″ ゙l. /      . /     /    ,i'゙               ,!      .l  .,,ハ、" ト、 ヽ
       ./   .,-   , /       /      /    ./               !      .!  ヽ ゙'ゞ |.ヽ
      ./    く .  .ヽ.    ./      /    : '゙               |       .!  .\_.ノ  l
     ,,,l゙        _..-'"  ./      /     :                   !       |       .ヽ
   -'" .ゝ .......... ー''"゛   /       /     :                  !      : : |       ゙‐




       っ
   ∧_∧ ゚   < わわっ!? 連中、撃って来ました!!
二二二二二二)
         |


160 :◆vsQyY1yD2Q
          ___
         /     \
       /   \ , , /\
     /    (●)  (●) \   攻撃してきたって事は、やっぱり私掠船みたいだお!
      |       (__人__)   |
     \       ` ⌒´  ,/    皆、盾を構えて ―――
      ノ          \
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       /
                                                 , --ァ--、.r-、
                                            , ィァ<-<_   ハ爻\ー 、_    ,
                                               ///    三 ミ 彡\爻\    ̄/ .
                                            i,. イ 、 ミ ミ_,>メミ彡 `ー.イ 、 _./《〈
                                              / .トト\ミ才ンr;zォ   彡z 、!   /  《
                                              | i |匕,_ `  !弋;ヲ     ク ノ   /  /
                                          爪ハ{ (豸          r 'リ  / /\
                          それだけではダメじゃ!    /,.| 川  〈         /` ./ / `ー
                                              //| 八   マ::ヽ      / Y /
                          メイリン、めぐる!       .l | ', 、.\  `ー'  ,   /》 /\
                          わしに続けッ!!       l |  \ヽ  ミヽ、_, イ\/》 /   }
                                              `\   \     r-、_∧ /    ./
                            矢を蹴散らすぞ!!      `\  `ー-/l|6=ノ  { j   /ミ
                                                `ー  レ'⌒\ ∧  〈  ` <
                                                   〈    、 Y .!   \
                                                  ∧     乂 |    )
                                                       /《ヘ       ソi´ ̄ ̄
                                                       \《ヘ    / .|
                                                  \|   /  ヘ ()
                                                          |   /! ()ヘ   ` 、_
                                                     ∧_ノ ヘ   ヘ、__


161 :◆vsQyY1yD2Q
             , 、
          γ´/ 丿ヽ_
         イ, -‐/  ̄  ) \
          /  /:ィ    / j| |
         .l l/l幵|  ./幵:U ,|
        | .| ○l,/ l|○l /
          .ゝ、|  _    /イ   えっ、私!?
              l  |  ̄| |ノ
      ./ ̄` ≧t|´ ̄ヽ|≦へ、
     ./  | \|___|/   l\
   /      |    | o |    l  \
 ./           | o |      |
       /|      | o |     |
      /  | ̄ ̄l ̄ ̄ l ̄l  ̄「|\
    ,/   |   |       l   |
  /     |  |        l   |



                                  早う来い! バギくらいは覚えておるじゃろっ!! >



                           i、
              ィ               }ヘ
              { {           ____ ノ ノ__
               >ゝ  _     -‐'´     `丶、`ヽ
.            /     `V´              `ー'、
            / _     レ'´.               ヽ
         {/  .    }::.:.:. . :.:.:.   r‐¬、 :. :.:.:.:.
        / .:.:. .:.:. .:.  ノ.::.::.::.:.:.:.:.:.: i .:{   }:.:}:.:..:.!:.}
          { .:.{:.:.:.:.:.:.:.::.::.:!::.::.::.:.:.:.:.__:.厶:L_,  ノ式从:l/
        ヽ∧.:.:.::.::.::.::.:|::.、::.::.:、:`汽テF´   ヒソ !:/
           \::.::.::.::.:ト、{\::.::.ト‐ヘtツ   、  }{    バギ……分かりました!
            i::.::.::.::.!ノ:`ーi:.乂_      _,  ハ
            l::.::.::.::.!⌒V从リヘ    (_}  イ.:/    そう言う事ですねっ!!
            |::./` ̄ ̄`ー、_: : : ≧rrァ'´ l/
            }::!    \    ̄\Ll」冖¬‐、
           ノ.:」      }厂 ̄\ { : \  __ \
            {辷_____ |: : : : { ̄\: : : ヽl: \ ヽ
           /    //: : : : `ヽ   ', : : : : \\_}
         ィ{ _  -‐彡'´: : : : : : : : : :',  } : : : 「 ̄\ヘ
.         /:└=冖 ´:_:∠: : : : : : : : : : l  l : : : :{三三Aヘ
      /: : : : : : : : : :/{ : : : : : : : : : : : l  l: : : : : : : : : : vヘ
     / : : : : : : : : : /  ゝ : : : : : : : : : : L l: : : : : : : : : : :}: :ヽ
    {_: : : : : ー┬'´     ヽ: : : : : : : : : : : :l l: : : : : : : : : :,': : : :`!


162 :◆vsQyY1yD2Q
       ___
     /'´ ̄ ̄ ̄`            .`i.i}
    /'              _ __.,ノ.,ノ′
   /             , イiリ,  `笊三く、
  |.|             /,ノ从リミ'´iiヘ\ヽヽ`ヽ
  i ',            ト、_,ノ ミ  z斗、ヽ斗ミ'
  ヘヘ          / 爪__ ミ  ィぅャ` ,イi
   \`ヽ、____x彡'  介{ ヘ  `ゞ┘ ヾィ
     \    ,___彡-、ヲヘ'\   σ/       バ ギ マ ッ !!
       ̄ ̄i:i:.:.:.:.:.:.:.:.:. ̄``ヽ::\≧x、;イ、 /フ
       /イ》 ̄___;:.:.:.:.:.:ノiヘrく__j___)r'⌒く、
 .     ///iレ'__/:.:.:.:.く:.:/::::レi ,-‐'-、≧_r、\ミ-- 、
      /イ /ヾ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:V:/:.ミx‐r==,、\\\j `ヽ、`ヽ、
    /,イ i∨ イ.ヾj:.:.:.:.:,--、/:.:.:.:.:.:.,イ:.:.:人`^`^`^′   \ \
   / /i i| ] /|  iゞ―ヘフ'´:.:.:.:.:.:./:.j:.:.:/\\         \ \
  / / | iレ'i メ、 i_,ノ:.:.:.:.:.:.Y:.:.:.:.:.:,イr‐':.:.;ノ    ̄`ヽ、        `ヽ\
. / /  |i/ i i >':.:.:.:.:.:.:.:.:.:ゞ-彡´、ト、ゞヘ       \、        ヽ\
 i j  i' i |/く:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{:.\i i ヽ\__≧x、_      \ヽ、      ヽヘ

               ) ヽ、
           γ´/ )` ´ ̄ ̄ ̄ ̄`二ト
           イ ,//         ̄ ̄`丶\
           .ゝ  /      /        \
          , '  /        l           ヽ
          |  / /    /  /| l   ト、 \     l
          l  V/    /ヘ /!l   | \ l    |
          V^{|   / _」ム\\.  | 、_ヽl    l
            | ∧  lレ'´/:ィし}    \| ァ〒Yl|  //
              、 ∧  | {クじリ     /しリ }リ  /   攻撃魔法は、あんまり得意じゃないんだけど
            \_\|  ゞ= '       ヒtソ/  /
        _  -―/´ い         ′ ∠ ィ       バ ギ ッ !!
      ∠     /   | ヽ.    /⌒フ    /
    /  \  /  |  \ (   /  / \
    /    ヽ \   l    l \ ー' . イ    ハ
    |  \  l /   l    >く ̄ /  |   / l


               /          ,': ,.'`丶、       ヽ ゙ヽ、
             ,'          , ' |/    `ヽ、      ヽ  ヽ
               l         ,. '          ` ー、    ヽ  ヽ
                l      ,. '             ,.'  `ヽ、  |   }
             l     ,ィ'              ,    ヽ、 |  /
            ,'   ,' /'、    /二ヽ      /'iィ   ;  } l /ヽ、
            /    ! l ヽ   { !r'' ソ   ,、  /,,,,、'、 /! /、レ  iヽ
           イ    ! | 、-ゝ   ヽ、 ,/    l \ !/ィゞ∨ | /ノ   ノ`
             /    !l | 、-_,.  /メ  , !、 ヽ `ヾィ   ,イァ   {
          /    | ヾ! -'ァ-<ヾ.  !  |、ヽ ``'      (/ソ  ィ丿   バ ギ マ ッ !!
      ヾ,ー‐'       !    /   ヽ.\|  ! `ヾ、       ヾr'"´ノ'
     ,. --`ニ-´!'、   ヽ  ノ     ヽ`! |ヽ、     ,. ,、_,ノ´ l,
   /´    `丶、` ー─` '、、      `:!`;、ヽ.     ゝ!/lヽ、ハ
  /          `ヽ     \     ,ィ >>ィヽ、 ノ´  |  '
  /            ヽ    ヽ \  「rノ,.',.',ハ.  `.´   ヽ
 〈             l ヾ ̄`!   \,'´,.',.'ノ`ヾ=ヽ、     ',


163 :◆vsQyY1yD2Q
   , / ゛   ,/   ,..-'゛    ._,irl'“._ /    ._..-''',゙..-'".\  .ゝヽヽ\:、     _______  / ̄/
..,/゛   . /   .,..‐″    _..ッ广_ /   ._..-'',゙,./ ゙-ィ二,,,,__.\   ゙' ヽ ".l、   /           / / /
.    /  . /     ,..;;ツ'゙_..r'"   _..-',゙..-'"  .  ̄"''―- ....,゙,゙゙゙"''―- ..,,,_..'.l、 /             / /レ/ / ̄/
   /   /     .,..;;ツ'゙ /   .,..-''ン'"...‐.".''''''―- ....,,,,_    .`゙゙''''ー ..,,、゙/_____   /ヽヽ ヽ / /
. /  ,/    , 彡'゙ /   ,/,゙ ‐"   ,i゙/ニニ;;;;;;- ....,,,,_.  `゙゙"''―- ..,,,_    lヽ    .ヽ/  / ヽヽ ヽiY/
" ./    .,..彡'゙ /   .,/ン'"   .‐ .l'./....,,,,_、. ̄"'''―`-ニニ-- ..,,,_  ´゙'''〜 ゙iヽ    /  /..  ヽヽ ヽ.゙
./    .,-ジ./  ,/ン'゙ !./   / .//ニ'''¬―ニ二,゙¬ー- ..,,,_. ..´゙"'ーニニ_____/  /..    ヽヽ ヽ
    ,,-ン /  .,/ /   //   /  l iシ彡'"  ., /   .,゙"''''―y.二''ー..,_/             /.      l ヽ
  /r'ン゛ ../ /    //   / ./.iシ'"  ,..r'"  .,..-'"_,,./ ゙ヽ. `'ぐ/゙' /_______/..  .ヽ      l ヽ
., ''ン/  ,/,/ l゙ .'   l /   / / l、 .,/゛ _..-'゙_..-'″.['-、 ゙''-、│.!  .l ,i `゙''_从⊥.l,    ヽ      l
.,/./  ./ / │( ..   ! l   .l゙ .l゙/ ヽ ..-'゙_ / '. l ! / l,  ゙'-、  ! .! ││ / / _从__  ヽ     l
″ /./.l   .! .′  .l゙ !   /  ! l ヽ ヽ ‐,゙ 'i  .!  .!.! .} !  .,/、| l │ .! /,.,// //  /..  l     l
. / /  .l   .l   . ! l    ! .//  .ヽ. ..ヽ ! .l  .l  .!.l ! .l.' / │ !  ! l  " /,、/'´ /     l
" /.t   .l   .l   ! l    ! / l゙   .ヽ `" .!  .l  | l ! .l ./,゙l |  ! ,!   "_゙ //人.L     l
./   l    l   .l .i' l゙   ,! / l .ヽ   ヽ, .゙く  l  l l l ゝ彡1 .彡ニ-ー''''"´   /./.l .l     l
 l   .l    !   .l l゙ !   / ,! l゙  .ヽ    ヽ. \ .,|,,...ニ―ー‐'''^“         ,/ / ,/ l ′    l
. ゝ  l.   .l   ゙L,!   ,! l !.ヽ  .ヽ    .ヽ .\    ._,,,,.... -―――ン' /  /  ,..│.l    l
  l   .l   .l   l,   ! ,! /_ヽヽ  .ヽ    \ \゙` ̄ _,,,.... --ー'''゙シ'゙ / .,/ . /   l..l    l
 、 l   .l    l   . l  / .i" !゙'.l、ヽヽ  .\    .\ \゙二、.....--;;;;.'ッ'' / . ,/゛ ,/゛   ,..│'i    l
i, l l,  ..l,   . l   ...l, " i゙ .l゙.ヽ二,,゙ ゙‐  ヽ.    \ .\:"゙~-;..-' /  ,/゛.,/゛   .,..-'´  ...l.:    l
..l. l l,  . l   .l   ヽ' .丶,!      ̄"'''―- ....,,,,,___' \ツ' /   / .,/゛    ., /   .,/ン'.|,.l     l
. l .l l.  .ヽ   ヽ   ヽ  l ゙''ー-...,,,_           ゙゙゙゙̄''''''¬―--ニ........,,,,____ ./ンシ'´ l'i    l
  ゙L l l.  .ヽ   ヽ   .ヽ."`゙''''ー ..,,_ ̄'''―- ....,,,_、                   ̄ ̄ ゙゙゙゙̄" .l.'.    l
、  l .l, ヽ  .ヽ   ヽ   .ヽ       . `゙゙''''―- ..___,⌒゙'''''―-- ......,,__,                  !'、    l
. l  ...l ヽ. l   .ヽ   ヽ    ヽ...,,、                 ̄"'''―- ....____、 ̄´゙゙゙''''''¬―--.... .___|.、    l
 ヽ  .ヽ ヽ ヽ   ヽ   ヽ    .ヽ._ `゙''''ー- ..,,,_,                 ゙゙̄^''''''―-- ...__    !
、  l  ヽ .ヽ ヽ   .ヽ  ヽ    ヽ ´゙''''ー- ..,,,_.  ̄''''―- ....,,,,_                     ´" !


164 :◆vsQyY1yD2Q

          ) ヽ、
      γ´/ )` ´ ̄ ̄ ̄`二ト
      イ ,/   〃 ̄`    ̄ ̄`\
      .ゝr /  .|            \
       {/   .人     ト . _\    ヽ
       {      \   l / 二\ l  |
       |    :l  /-\  \ /r._ハ Y  ,,'
       l    \|    ̄ ̄ Vr少 | /l
       ' ,   | y≦、     `¨´ 」イノ    やった!
        \  {__〃 ̄  ヽ      |
         .l` ーT´   、__ ノ   /      矢がぜーんぶ、どっかに飛んでっちゃった!
           ーヘ、       /
                `   . __/l   , -‐- 、
              nrヘ _」   `ァ/    \、
          /⌒ hh Vー―‐/      /レフ
        rr'    ||l  V^!/  /    /レソ丿
        [入  l/  |!ヽ 丶l   \1/レソ:.:.lノ
        [入 /  ,' ヽ   \    レソ:.:.:.:.:.l
        /:.L 」   /  ハ.     \_  `Y:.:.:.:.:.:. l
         /.:.:.:.:.:| /!  //l \   l:.:..`  、:.:.:.:.:l
        ./.-―/.:.:.:l_,/o| [ 丶 ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:...\:.:l
      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ l  | ]   \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ〉


                 _rz_<.、  ‐- .. _   \ー 、
            〃: : :.ヽY:\   _ ...メ-‐   >‐-ヽ
                l!: : : : :lj}  :\x=/   /     \
              ノ乂_ノイ:\://    :/  :/.:/  ⌒ヾー 、
         // /\ \.:/ ./  :/ \./  :/ :/ / ハ 〉 ト,
         //   l   .:Y⌒:} 〈  :/  .:/\ / :/ /  :/:/ :/ :!
        //    |  | }l lt,.:! ` tーrx<  .:/x、/ /  :/:/ :/ :/
.     /       ., j:八ゞ     `弋_爻、ー :/ /ー<:/ ://
   /       / V/./,:`ti           、、   ヽ:/
 ,        /   :Х/ :l!          弋爻 、 ′    矢程度ならば、この通りじゃ。
/        ,     /   `y八            '   /
        /    , '   / | ヽ    ー― 、   /      このような芸当が出来るのは
  ,     /    /   /  :∧  \     `   人      魔法使いばかりではないぞ。
      /    /     ′ :/: : \  \      ,<   \
 ′  :/    /    /   /: : : : : \  ` ー<    \   \
/   :/    /    / /:\: : : : : : `辷z彳、 \   \  \
    :/     ′  /: ̄ ̄ ̄:\: :r― 、_}},、:.ヽ \   \  \
  . :/    '    /.: : : : : : : : : : : Y}_  {_}:l: :.!   \    \  \
  : ′  /   ./.: : : : : : : : : : : : :|厂  /ハj: :.|    \    \  \
 /    ./  : /.: : : : : : : : : : : : : jl  //: : :\!      \   \  \
./  . : :/  . .:/.: : : : : : : : : : : : .:.:从∧ /: : : 、: :ヽ      .\   \  \


165 :◆vsQyY1yD2Q

                           r:、,    .f〜ァ        ,ィ
                           ,.l!~   ,.l|~´   f!    / l
                          ,.r亠ォァー-:lL,,,_,'||  /   !
                        7‐-゙北フ   |!  l,' !!;/'   l
                       /  .:||/   .:||  λ,||':      l
                      _/   |/_,,,,,,.......||__,/゙!| '.     !
                     ァ-ム.,,,__Tl"'''''==||=,ラ゙ |:! '.   l
                    / λ    |:il    |レ" __|:|,.-ヒ:、_ 」
                   _/,,,」      |:|.V   |'i'"~,.ィニj7_ ~"'{
                    V T''''ー-::::幵-k,,,,,,. z''" ,. ''"7_~"'''T
                    V_i     | !r‐''" ,. ‐''" - ''_7,,__~"'T
                      ソ!    | |}‐''" -'',~ ‐''"_/,,_  ̄7
                     ノ:;;!,..-‐弋| |!'',. ‐''" - ''"_/....,,,,_ ̄7゙
          _______`ヽ;゙itttttiレ~‐_,,.. -‐''"~7=ォ芒~キ___________
                      7`~"'''''"~´    ,,. -7 ─‐i. ll−}
                     λ''ー--− ''' "´,,... -i --‐ l. 《−l'
                      ;:;;:,,:V ~"  "~       l    .! ll_,7
                    "'"''' `';;;‐,,,、.,,_       l ~ ̄.l. ll,/,,
                        "::;;:.:.. ...~"''' - ゝ...,,,l..,,,ll゙;:;:.:."::'';:.:.: ::..,,..,..
                          "'':.:.:;;:;.;:.:...:.:"''';:.:.: .. .:..:.:.::''.':.:.:.,,.:,,.''....:.:.:.:.":.'':''.:.:.:.:.:...,,......
                            "'';:.:.: .:.;;;;;;;:.''.. ..:: :..:''': : :.:.;;;,:,:.:.:'':.: . .:.:.:. : : : :'': :.:.:.:.:



   ∧_∧
  ( ・∀・) < 敵船の後ろに回りました! 見学商会船、まだ接敵してません!
  / ∪∪
二二二二二二)
         |


166 :◆vsQyY1yD2Q

                 イ /{ . ::‐―ァ___
                {:{ィ:: ::/´:: :: :: ´:: :: :: :: :: > 、
          . ::‐::‐ト、{: 〈::/:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: \
         / >::´ ::`ヽィ:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ヽ
          ´/:: > ::´:: /:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::ハ
       ィ7:: :/:: :: :: ::イ:、:: :: :: ::\:: :: 、:: :: :: :: :: :: :: :: :: .
      /'/::, ' :: :: :: :: ::八::\:: :: :: ::ヽ、:: \ト、:: :: :: :: :: :: :!
       /イ{:: :: :: :: :: ::L __ 、::ヾー.、:: ::! _、-ヽ‐ヽ:: :: :: :: :: l
        {' ∨:: :: :: :: :ハィ斧ミヽ} ヽ::|´ィ斧ミ、 ハ:: :: :: :: :: :.、
            ∨ハi:i:i:i:i:〈弋z斗    リ 弋z斗'〉 リi:i:i}:: :: :: :: ヽ、    間に合った!
         ノ:: ヽi:i:i:iト、     /}_         /i:i:/:: :: :: :: :: ハ `
        , ::´イ:: /::ハi:i:|i     __`_´_    'i:i:i:{:: :: :: :: :、 :: |      このまま突っ込める?
      /:' { :: /:: :: |i:il八     マ _ ノ     八i:i:i:、:: :: :: : }:: :}
        `  ゝ':: :: :/|:i:|:: :ヽ     、     イ:: ::ヽi:i:iヽ:: :: ハ/
       /::イ:: :イ ハリ::>-i:,、      / |:: :: :: :、:i:i}\:{ ′
      ´ ̄  ヽ{ V r ´   L ≧ ー ≦ー-/ ̄ ̄ 〉ハリ  ヽ:、
               〈ハ     l          '     / `>
     .-‐―― 、__ヽ\   |         !    / ./
  . ´       r ´     ヽ  !       |  .//` ー< ̄ ̄ ̄ > .
/           /__     \}        | /´    __ ヽ         > ..
         /      ̄`Tヽr ´ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ'r T´ ̄     }             }
          /       L八ィi:i  ̄ ̄ ̄ i:i_八_」      |          /



                                                  /:|           / |
                                                     |  レ── 、 /  |
             連中も、大型船だから間に合わないと思ってるでしょうね。  |/      Y    /
                                                    /Type    /   /
             こう言う状況なら、帆を操る腕が物を言いますよ!      ./  TT, - 、_/    ,/
             任せてください!!                          |_, -'", -'"7    /
                                                        `i-'"   」     /
                                                        └‐ '''"[_, -'


167 :◆vsQyY1yD2Q

  | \           |:\
  |  \  ,. ──、.|  |.
  .',    Y      \|
    ',   '.,       '.,   船団長、切り込むぜ!
    ',    '.,_ , - ,  :S ',
    '.,    「゛'- ,゛'- ,_|   激突の瞬間、思いっ切り揺れるから気を付けな!!
     '.,    '.,   ゛'-i´
      '- ,_]゛''' ‐‐┘


                                                       ___
                                                      /     \
                                                    / \ , , /  \
                                                  /  (●)  (●)   \
                                       わ、分かったお!    |     (__人__)  .u  |
                                                  \     ` ⌒ ´    ,/
                                                   ノ          \
                                                ._i⌒i⌒i⌒i┐         ヽ
                                               ( l  l  l  l l
                                                ヽ      /


168 :◆vsQyY1yD2Q

【 エジンベア船 】

: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /i/: : : 〃 :  :  :|l l|! | | !i|: :.}_ノ{ : : : : : : |! :
: : :\_人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__/|: : }_ノ{ : :  : : : : :|! .:
: : : ≫                                                  ≪l!l!: :..}_ノ{:. : : : : : |! :
: : ≪     ガレオンに背後に回られました! どんどん近付いてきます!!       ≫: : : }_ノ{  : : : : : :|! :
: :  ≫                                               ≪!i|: : }_ノ{: : : : : : : |!:
: : /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\ : }_ノ{: : : : : :   |!:
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /i/: : : 〃: : : : :.|l l|! | | !il:  : }_ノ{ : : :  : : : : |!
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /i/ : : : 〃: : : : : |l l|! | | !i| : : }_ノ{: : : : : : : |!
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :  /i/: : : 〃..: : : : : |l l|! | | !i| : : }_ノ{: : : : : : : :|
: : : : : : : : : : : : : : : : : : :   __ : : : /i/_∧ 〃 : : : : : |l l∧_∧ : :}_ノ{: : : : : : : :
: : : : : : :. : : :  : :  : : : : : : : | |_~^"''¬/i/u ´Д)つ ,,_: : : : : |l.(・Д・; )_ : }_ノ{: : : : : : : :
: :  : : . : : : : : : : : : : : : : : : :| |   ~^"'' /i/,○==='" ..,,_`~^"''¬─|l/┌-- ...,,,_○}_ノ{: : : : : : : :
: : : :._;::-‐‐:‐:‐:ァ : : : : : : :  : :  : | |      /i/〃 .〉  ト、 \ `~^"''¬‐.=○|       .|=::}_ノ{ - ...,,,_: : : : :
: : :/::.:.:.:.:.:.:.:.::(: : : : : : : : : : : :| ├┬ .../i/    l__,ノ \ _)       .|l! |       .|`"}_ノ{-- ...,,,_`~^"''¬‐
: : /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..::ヽ : : :  : 「 >ww< ̄!   .|  |/i/|`~^l"゙''≡‐┬ 二 ..,,,_.   |l! |       .|! .}_ノ{     `~^"''¬
,,,,ノ:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.::\;_;_; : :.∨  u    ∨r─- 、/i/ .|  |  |  |  |  |`~^!"¬┴┬ ...,,, L__ }_ノ{
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.:.:.} lj     O{ /^)  }/  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  | `}_ノ{゛''¬─ r- ...,,,_
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::.:.:.: :.:.,,..-‐─=-:.:厶_し_ 人,.イ   | | . |  |  |   ∧_∧ |  |  |  |  |   |  }_ノ{   .|  |  |
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::/.:.:.:.:.:γ´. : /     ヽ  |    || .|  |  l  ( ;´Д`)   .|  |  |  |  |  }_ノ{  . !  r─- 、
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ:.:.:.:.:.:.::.:.ゝ :./  /     /^\.|    |─- - l...,__l  ( つ  O  |  |  |  | __ .}_ノ{   |  .|   \
:.:.:._ノ⌒ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::. .//  ./      {    \   |       `~〈  r 、 ヽ‐- .l...,,,_|  |  l´     ̄>──┴-     \
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_;: -"´〈 .|   |     /\      .|       └‐′ ヽ__,)     `~^"''¬ 、    /
:.:.:.:.:.:.:.::._;: -"´    _,.ヽ|   |      {  \___ノ                          \         U
:.:._;: -"´    _,. -"´  |   |      \                               ∨  |
:´    _,. -"´      .|   |       \                                   |  し          lj


169 :◆vsQyY1yD2Q

            _. -‐'' ´`^ソ-‐z..._
          / ,.-    _ノ -'  ``ーz.__
      _.-‐{ i´_.. -‐…ーz_‐-     ∠_
      'フ .-'´`i´     _  ヽ       く
      ! /ー 、l  .. -‐'"   くー- 、_    `Z
     !ノ   > <´ ___    ヽ   `      ヽ、
    _彡`レfjヽF-`‐(ワ_..ゝ-‐  ミ        `'r-`
    ^ーz}`ー7 〉  ヽ.       ヽ /`ヽ    ',    あんな骨董品でやってくれるじゃねえか。
      L- l_/ __、  ` ー ''   |ノ/ ^i ト、   `ア
.       l i `ニ            .--''人 `'  ノ    ただもんじゃねえな!
       l `lニ二ニヽ!     ノr-く    く
        | ! `二._ ̄´ ノ   /   !  lー'´
       ) `´   ` ゙゙´     ′  ノノト、|
.        ヽ、__       ,          |
         ノ``ヾ '''''"´ _________    |         エジンベア海軍 私掠船 船長
  -<>ニ=ュ/一'7,:三三三、ヽ ○〈`'ニニコ、_         ヤッサバ・ジン
 _.. 、-‐…<`'ー、!l/^‐x‐^ヽl| ', ,-、Vlレ^x^!|-、`く^>ー-   ( OVERMANキングゲイナー )



                                                 ,.. - ‐ … ー -  ...,,_
                                             /              `` -、
                                         l              .:.:.:.:..:.i
                                          l                .:.:.:.:.l
                                             l                 .:.:.:.:.:.:l
                          だ、大丈夫です!        {__,,... - ‐ … ー - ...,_.:.:.:.:.:.:.:.:.:{
                                               / .   / l  ト、    ``''ー、;;メ
                          あんな田舎者の船.       l  l  / l/l  / \ヽ.    、l
                                               ', l /-‐=、}/  _.=ニ.ヽ. 、 .}ノ
                          我々のバリスタで ―――    ヽ( }-(でjヽo-7´ 'でj.>+ニl /^i、
                                         /`lー-‐' ´} `` ー--‐ ´ ノイ^ノ ヽ
                                      -‐''´}  .l     、       /rイ   l`ー、
                  エジンベア海軍.             ==ヘ  ヽ、  .= .._     .イ ハ/  .l=、_ ``
                  ジャボリ・マルエーラ.          :.:.:.:.:.:.',   \ `ニ´  ,∠-‐'´   /.:.:.:.:.``
                  ( OVERMANキングゲイナー )   ...:.:.:.:.:.:ヽ、|「\` ‐r‐'' ´      _/.:.:.:.:.:


170 :◆vsQyY1yD2Q

                                                  ,. -‐一…ー- ...,,__
                                              / ,.-‐-、    ,.-‐-、 彡
                                           / /     `'``'`    ヽ|
                                           }.( / _______.j ! {、.._____ヽ} {
              あー、無理無理。                    | l ⌒,ニ。ミ´、__./ラ。ニ、` l |
                                          }l  `ー='  l | `=‐'   l{
              バリスタは前方に集中させちまったからな。 (`ヽ.      -ニ-    ノ´)
                                               ヽ.| !    _.ニニ._    ! l∠_
                                         ノト、 、 ⌒.ニニ.⌒  , / ト、``'ァ 、
                エジンベア海軍.             _,. -、<__.| ト `ニ,´   `,.ニ´.ヘ /   〈 〈○``ー、
                ケジナン・タッド           ''"´ ○/ /   ! `'ーr`ニニ,´‐'´ /   ヽ、`ー、   ``
                ( OVERMANキングゲイナー )    -‐'´ '´.   \  | ○ l_.-‐'´



            |                        |
            |                        |
           {         _____   〉 |ヽ/|_
           `rァァァ77ア ̄ / イ   /  !  ̄ |  \   /
               |V/ / 〃 / /   |  /y_, ヘ,! !.   |__>
               |ハ/ |/-''´二´厶o'.、_,二ィ| !
                ヽ ヘ ト、'r−rォ' )-一〈 ゞ' ,!./
               \ヾ ヽ,__,二-'  {   ̄ ム'    ちょっ!?
              い、        冫    ハ、
                `ヽト、.u           ,.'  ヽ
                     }ハ\.  /`ぐ¨  /  _厶-‐
                   / ,}___`/   `く  / ,ノ
              {      /      `く   /´ ̄
                    ヽ,   /        `く
            ,. -=ニ二ノ  ./            ソ⌒
            /    イ   /     /} ___   /
        〈 r‐ヘ   { ヽ /  __,/一'"´ ,| /
         ハ  ヽ   /  | / /´  ̄ ̄ ̄|



      ,.−-zャ,
    y'´  、_,`^ぃ
    7 /ヾこニ-'_ヽマ
    _j { __t__,j.イ__、 {.{
   .{r.}{f::::::リ' r(__) lf'}   このままじゃ、背後から突っ込まれますぜ!
    ヾltゝ‐' 、 〉~´r'j/
   ,べぃ{ ,r'ニニハ 7
  ^'  \ヾこニジ/
   =ミ、  `ー气t个、      エジンベア海軍
  タゝ \く\ `' }、_     エンゲ・ガム
   く:.:.:.:ヽ\´  ノ}: ベヽ   ( OVERMANキングゲイナー )


171 :◆vsQyY1yD2Q

                     ハ_
                _,.----'-.,_=────- 、_
              r-'彡'         _     ヾ、
             r' ̄        ─-- 、ヽ      ル
         =-- '´         ,.-' ´ ̄  ̄`─-   川
        _,.-'        =ヲ´   -─--、   ヽ.、 く_
      /´,         漢ノ        ヽ ヾ  | ヽ.ミ,
     / /          彡´   、_ --rー美、_ _, , ,r ヽ ヽ.
      i/       ,. ,.ル        `'─= -_,〉__-、 i )   ビビッてんじゃねえ!
      レフー     入彡り     r-'     ̄ _  、 i'学f 〉|
     /     /癶 ヽ, |     '´       ! r- >ミー'く |    むしろ好都合ってもんだろ!
   -=' _    イ |,. ノ,           __`' <  ヽ| ヽ__
       リ / | v'  〈        _,.=,二__,._`ー、 i  k彡'
       i,_   ヽ、'--='       , fニ='.,__   , て/,. /i'       野 郎 ど も 、 迎 え 撃 つ ぞ ッ !!
       ハ    `r---i   、   !ヽ_,-、_二ヽL.テ// / キ
      _r-'´    ハ |  H    |   `'─三==v'  /_/
      ̄イ,、   、|_  |、ヽ   ヽ _   _ ̄`'  /
   / ̄`'.|/ ヽ_ヽ=- |   _        `  ノ
 /      ̄   ̄ ̄ ̄ ̄`  二-.,_       /i__
                     `'  __ -'_ナ



                            了解ッ!!
                      .‐‐┬ 、 .            .‐‐┬ 、 .            .‐‐┬ 、
                      /  ノ C ` 、          /  ノ C ` 、           /  ノ C ` 、
                (´ ̄`~¨''''''´  / ,-、 ○ >、  (´ ̄`~¨''''''´  / ,-、 ○ >、  (´ ̄`~¨''''''´  / ,-、 ○ >、
                 >‐、/    ゝ'='-‐'´∠  >‐、/    ゝ'='-‐'´∠  >‐、/    ゝ'='-‐'´∠
             〈 ! /l    〇.; -r、-</\  ! /l    〇.; -r、-</\  ! /l    〇.; -r、-</\
            /7j Λト、_  ..:〆/ ノ / ∠、  Λト、_  ..:〆/ ノ / ∠、 Λト、_  ..:〆/ ノ / ∠、
             〈   .l:.:.l /二ブ‐´  V  / -‐ヽ、_..l /二ブ‐´  V  / -‐ヽ、_..l /二ブ‐´  V  / -‐ヽ、_
            >、  l:.:.:V  ヽ._..-‐<._  ヽ. -‐).:.:} .  ヽ._..-‐<._  ヽ. -‐).:.:} .  ヽ._..-‐<._  ヽ. -‐).:.:}
           /!、_>、ヒ'´| ◯ l |   .-  `l  `'.ニ´:<...| ◯ l |   .-  `l  `'.ニ´:<...| ◯ l |   .-  `l  `'.ニ´:<
          ノ   .:.:.:ノノl   | | /   く._.-く.,_ノヽ.:ヽ....  | | /   く._.-く.,_ノヽ.:ヽ....  | | /   く._.-く.,_ノヽ.:ヽ
         /`'‐-…'ア´ノ  l ◯ l l ヽ.___. -ヘ ヽ.___...へ}. ◯ l l ヽ.___. -ヘ ヽ.___...へ}. ◯ l l ヽ.___. -ヘ ヽ.___...へ}

                    エジンベア海軍/ラッシュロッド ( OVERMANキングゲイナー )


172 :◆vsQyY1yD2Q


                                         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                                         |  何か あったのですか?  |
                                         \___________/





..'i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::;,/
..,i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
='-.、__;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l       敵と遭遇した。 
フr  ,ィ'゙'、r'''''''''‐-- t!     ロマリアとアッサラームの混合艦隊だ。
ノ,ノi "i 3     '-y.,r'
;;;;;;;;W .~i   ~,,,'_゙ .._i     ここは危険だから下がってて頂きましょう。
;;;;;;;;;;;;ヽ.゙‐、.!,.゙'‐ヲ''゙~‐、
;;;;;;;;;;;;;;;'i,r‐''ヽ- !、_'i;::;;;;;''=-          __,r‐''''""''‐t.,,___
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ 'i;;;;;;;;;l ~゙'‐、ミ       ., .r‐''゙~ ,l  ,i''゙ ツ='‐...ノ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ-‐ソ;;;;;;;;;l   `'‐ 、 ,,r-‐''"~l i゙   .;i,. .ノ-;;;;;~i,.ノ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/'‐、 /;;;;;;;;i.:i'    /    .} {   .';i'~ ./;;;;;;;r!ノ
;;;;;;;;;;;;;;;/ / /;;;;;;;;;;l'   . !'      'i 'i,    i:::i'゙ ~ ゙' '゙
;;;;;;;ノソ '  ./;;;;;;;;/- 、__::.... ';     ....\''i、,,, r-‐'
彡~'    i彡彡i;;;;;;;;v'~''‐、__ :::::,,, r‐''゙~゙''゙゙


173 :◆vsQyY1yD2Q


                                       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                                       |  まぁ……  .|
                                       \_____/



                                         l    ! |_..‐'゛     ` ' 、 | l      /
                                         ,l,,,, ‐''゙´     _、    `''ヽ l    i′
                                   !       ,,,- '   `-、      ´` "'''ヽ
                                        ヽ、_,,, -, ' /!|i   l i  リ゙i 、..       |
.                                               ,゙i、 i /~~゙ヽ,、!,l| ,,i/リ!'~゙、`' ' ‐ --t- '
                                         /, !丶iリ、,==、   ゙ ´ ,==、、ヽ i !  l
                                         ',.| ! ヾ !,!.:..j`     ',!.:..j ノ"|/!ノ  ,!i、
                                         / !i   !  ` "  ,    ` "  !   〃ヽ丶,
         それでは、戦いが始まるのですね。.   // | !     `       i  /   ,y丿
                                      \ \  !i  i、     (⌒j    ノ}  / /'',゙-ッ"
                                 ゙ '、ヽ. i!  l ゝ-‐ 、‐  _,, -イ, リ ! i!レ'/' /
                                   /| \' !! /    ゙γン '"゛ リ ,-〃/\
                                  /   ヽ ヽy゙       i    ,フ,'r'    /\
                              /  `、 \,イ         !  , -,"'    /    ヽ
        エジンベア貴族.             /     ヽ/|        /,,;'-'`     ,/ ,      ヽ
        アナ・メダイユ.             /     /  |      iく、  _, ‐'"   |        l
        ( OVERMANキングゲイナー ) ./    _,, -'"    |、     ノ ゙''-'`、     |--、     l
                          / , - '"       i \ _ ノ!|    ` ''ーッ  |   |    l


174 :◆vsQyY1yD2Q
        ._
         \ヽ, ,、
          `''|/ノ
           .|
       _   |
       \`ヽ、|
        \, V
           `L,,_
           |ヽ、)  ,、
          /    ヽYノ
         /   r''ヽ、.|
        |    `ー-ヽ|ヮ
        |       `|
        |.        |
        ヽ、        |
          ヽ、    ノ
          _,..-‐─- 、_
          /,','´`;; \r‐'`
     ,-、  〈',ニ二._`ヽ、〉
     rー‐{,、 }}'i`^' i)ヽ}    キン♪キン♪
  〃 }'フ´ V,ゝワr==ァ     キングゲイナ♪
    {{`ー‐‐` ̄`' ー-く
     ヽ、__        {ヽ
       / ゙77フ    `´\
   ヾ.  〈ヽ/,'(         \
.      ∨/  `ヽ        ゝ、
      / ,' 、_ ノ      //
      ,' i  ヽ、    _,. '",. '     ┼ヽ  -|r‐、. レ |
      ⌒i__二二、-‐ '"      d⌒) ./| _ノ  __ノ
          jト`ー‐ヘ
          `'====='


175 :◆vsQyY1yD2Q
と言う訳で、第38話 「やる夫一家、海へ」 は終わりです。


今回新登場した アナ・メダイユ姫。
こちらの配役は 『やる夫スレで使って欲しいキャラを紹介するスレ』 の紹介を参考にさせていただきました。

他にも配役候補が何人かいたのですが、あちらの紹介を読んだのがきっかけで
「ある理由」 から、当初の予定を押しのけて抜擢する事になりました。

本格的な出番は次回からとなりますので
彼女の配役裏話は、またいずれ。


突撃魚のAAは、クロマグロのAAを改変したものです。

当初は、そのままで良いかとも考えたのですが
どう見ても頭突きに向いた頭の形状をしていないと言う事で結局自分で改変する事に。

コブダイとか カジキマグロのAAがあれば、そっちでも良かったのかも知れませんが
カジキはカジキでも、バショウカジキしか見つからなかったんですよねw


次回更新は、1/23(日) 20:00〜を予定しております。
変更があれば、こちらと まとめサイト『やる夫よろず』でお知らせします。

それでは、また次回の更新でお会いしましょう。



     、〜ヽ
 `}\," ̄((( ゙̄ヽ、
 /彡,、(( (ミノ(,,゚Д゚) < トツゲキウオ!
 `}〆ヽ ((( (( _ノミ)
     ~' ∪∪


第37話へ     5 第39話へ

この記事へのコメント
さて、準にゃんとやらない夫のにゃんにゃんタイムはまだかな?
Posted by at 2011年01月17日 23:43
イオ系の魔法をぶっぱなしたらプカプカと浮いてきそうだな
Posted by at 2011年01月17日 23:47
↑川とか池なら良さげだけど、海、しかも沖の方だと何処まで衝撃が届くものか微妙じゃない?
Posted by at 2011年01月18日 00:09
複数の人間相手の戦闘って殺人鬼以来かな?
Posted by at 2011年01月18日 01:43
↑↑
水中の方が衝撃波は遠くまで届くけどな。
シャチだって魚相手には衝撃波食らわして気絶させるって狩の仕方する事もあるし、戦闘距離なら有効な方法だと思うが。

……通常の形状のマグロでも、ボート程度の木造船に穴ぐらいあけますがな。
Posted by at 2011年01月18日 02:14
まさかアナ姫までやる夫ハーレムに入ったりしねえだろうなぁ……まさかな。
Posted by at 2011年01月18日 04:10
人間との戦いか…魔王が援軍呼んでる状態を思うと、ワクワクするのに複雑だなぁ…
Posted by at 2011年01月18日 06:04
武装はバリスタが主力か。
ゲーム中でも幽霊船しか大砲が無くて、城の防御兵器にあっても良いハズが欠片もなかったし。
売ってる武器防具的に考えてもそっちの方が良いかも。
大砲があるなら銃も勿論有るだろうし、火薬の扱いも考えるとゲームの設定だと微妙に矛盾しそうだし。
そうなると、海上戦闘は弓とバリスタで牽制→乗り込んで艦上決戦が主流かな。
イオラやメラミ以上の魔法が使えれば魔法の打ち合いでもイケるだろう。

メラ系は射程が短いイメージがあるから微妙だけど、イオ系は攻撃呪文の中で最も射程が長そう。
イオラを打ち合って攻撃&迎撃・相殺し合う魔法戦闘とか迫力があるだろう…撃てる人が居るなら。
Posted by 木工ボンド at 2011年01月18日 11:30
重要人物を乗せてるのに3対1で誤魔化すでもなく一当てして逃げるでもなくガチ戦闘か……。
エジンベア海軍パネェ。
Posted by at 2011年01月18日 18:50
みゆきさんヒャダイン使えるレベル・・・。
え?もしかして船団の魔法使いの中じゃ一番強い?
Posted by at 2011年01月18日 20:37
シベ鉄wwラッシュロッド複数いるのひどいww
エジンベアはホント英国ですのう
Posted by at 2011年01月18日 20:57
アナ姫だと!?
是非ハーレム入りを!!
アナ姫は可愛くて素直な子で大好きです。

アイビスも頑張れ〜
Posted by 良 at 2011年01月18日 22:22
重要人物乗せてる船に敵対連合の3隻が迫ってきて
見てみたら盾並べて戦闘準備してるって分かった
敵の多いエジンベアからしたら戦うしか道が無いんじゃね?

良い女キャラが出てきたらハーレム要員に見えるこのスレは本当に恐ろしい
Posted by at 2011年01月19日 18:42
読んでると海保のサイレンが脳裏に…
Posted by at 2011年01月20日 00:09
171の漢ノ美学に笑ったw
相変わらず 細かいところにネタが散りばめられていますな。

Posted by at 2011年01月20日 18:30
農夫ってどんなキャラなんだろ。

まだ決まってないなら、村祭りとか伝統芸能で太鼓、笛をマスターしてる農家が召喚されて、手慰みに笛を自作してDQのテーマを吹いては異世界の勇者にビックリされるっていうのを見てみたい。
もちろん、精霊の力とかなにもないので効果はナシw
異世界の勇者の間でウケるだけとかw
そんな役に立たないものを見てみたい。

新聞の広告欄でよくオカリナ講座とかあるから、一般人でもオカリナ作って吹けたりして。
Posted by at 2011年01月21日 14:24
さりげなく当主とその嫁たちの強さが際立っている。
護衛の部下や船員達も心強いよな。
Posted by at 2011年01月22日 14:34
武者震いがしますね。
なんとか犠牲なしで追い返して欲しいところですが。
Posted by とあるA at 2011年01月23日 20:03
わざわざ数に勝る攻撃を仕掛けてくるとは……さてさてどういうことか
Posted by at 2011年03月01日 22:53
私掠船以外存在を確認できていないってろくでもない国だね
Posted by  . at 2011年05月01日 15:47
イングリッドが前線指揮官になれそうで頼もしい限りだわ
Posted by at 2011年11月28日 23:51
イオ系を海面に打ち込むのは推奨しない。
突撃魚の阻止には有効だろう。が木造船
なので爆圧で浸水の可能性があるぞ。

 海上戦闘でメラは恐ろしいことになると思う。
帆船は防水のためタールだらけ。基本食事でも
火を使わないくらい。
Posted by at 2011年12月12日 00:50
私掠船て商船と兼業ですから。やれそうなら襲う。やれないなら普通に商船。
まあ近世以前じゃどこでも似たような
ことしてます。
Posted by at 2011年12月12日 00:59
キンゲにおけるアナ姫の可愛さは異常。
ヤッサバ隊長もカッコいいよ!
Posted by at 2012年01月10日 00:51
大航海時代やってるとこう思う
「ヒャッハー、中古船が荷物つきで来たぜー」
Posted by at 2012年01月19日 14:55
ガチンコ漁法は川専用。底浅の環境じゃないと衝撃波が三乗根に比例して拡散するから、海でやっても魚爆死ORビックリして逃げるだけ
火炎攻撃は有効だけど敵側が火船状態で特攻してきたらこっちも海の藻屑…
やっぱ殴り合いが一番安全ですねー
Posted by at 2012年02月24日 06:25
アナ姫に手を出すのはさすがに犯罪じゃね?ww
Posted by at 2012年03月04日 18:24
これは一番戦力が弱いところを狙って一当てしたところで離脱かな。
接舷が間に合ってよかった。
Posted by at 2012年03月21日 17:34
ゲシュペンストS口調荒っぽいな
さすがスーパー系
Posted by at 2012年04月09日 19:09
ラッシュロッドは時止め能力持ってるチート機体なんだが……
いわゆる1面ボスだから今一強さが際立たないんだよなぁ……
何よりシベ鉄三馬鹿トリオと合わせてかませ臭がすごいw

美希はハッスルダンスを覚えれば最高の後衛になれるはず……!
Posted by at 2012年04月28日 01:48
171のところが漢の美学と読める。
Posted by at 2012年06月05日 21:11
まさかのロリ枠増強っすかw
Posted by at 2012年10月14日 17:03
そういやスクリュー船は発明されていないのか。
蒸気機関まで出来れば人力や自然に頼らない純粋な動力船が使えるようになるんだが。
まあ魔法がテクノロジーの発展を阻害している面があるからなあ。
Posted by at 2013年02月10日 01:04
逆に考えるんだ!
機関に「魔法」を充てんするタイプの機械を開発するチャンスだ!
Posted by at 2015年12月11日 22:34
読み返してて思ったんだけど、この「見敵必戦」の精神は正に英国海軍のやり口だよね。
状況が結構不利な状態でも敵に出くわしたらとりあえず戦うっていう精神が世界に冠たる英国海軍を作り上げた原動力なのは誰もが認めるところなので、このお話でも実に説得力がある。
無謀に見えるけどこれを繰り返すことが重要なんだよね。リアル歴史的には。
Posted by at 2016年01月08日 02:24
『ソード・ワールドリプレイ』でも対艦戦はあったけど、
やっぱり「風魔法で帆を破壊」「火炎魔法で放火」が一番だよね〜♪

なお、海に飛び込んだ敵には電撃魔法もしくは「沈没」の魔法を使いましょう。
Posted by at 2016年10月17日 15:45
↑↑
なるほどなぁ〜。読んでる時は戦力差も考慮できない猪だなーとか、何処とも外交してないから周りが見えてない状態なのかなって思ってた。
Posted by at 2016年10月23日 20:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/42699132
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
■ 収録シリーズ