■ 収録シリーズ

重 要 告 知

新しいLiveAAA板避難所)が できました。

私が管理する掲示板と言う訳ではありませんので
質問等がありましたらあちらの管理スレにお問い合わせください。

 各シリーズのインデックスへは、こちらからどうぞ。
  やる夫はDQ3の世界で生きていくようです
   現行スレ NEW! 5/21 隔週更新 日曜日 20:00〜より投下しています。
  やる夫でラストバイブル3(完結) 最終スレ
  悪魔召喚師 やる夫と悪魔のいる日常(完結) 最終スレ
  ニセ予告・短編自援絵悪魔くん対超力兵団
  ※ 投下が延期される場合もあります。 あらかじめご了承ください。

2011年02月14日

第42話「前人未到の地に肉食系女子を見た!!」(2)

第41話へ  2    第43話へ

36 :◆vsQyY1yD2Q
【 見学商会 事務所 】
       |   _________        _____________________  ::. .: :. :..|: .: ..: .: .: . :..
       l  |「 ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄|      |i゚ _ ___________|____ .   | : . :. .: .:.:.:.: .:. :.
       i  |l 「 ̄ ̄ l !    .il `|      |l |┌────────────┐|   |   |\:. :. ::..: .: .: .:.
      /〉 . |  |l L _ 」 .|      |i . l      |i |│〜〜〜   OO→ノ⌒v´`ー‐ │|   |   |  l\ :.: .: .. :. :.:.
.     //.! .|  |l         |      |\l      |i。 |│〜〜〜     .i' n__Ω_,←│|   |   |  l  |   :. :. :. :.: .
    〈//i| .|  |l      「|      l  |      . ̄|│「゚ ゚」同 .XX→ノ_ノ_,.-‐' ´ . │|   |   |  l  |    : .: .:.:.:. :.
    li.!/l  !   |l      l_|      |  |.        |└────────────┘|   |. .: .:\l  |   : .: . :.:.:. :.
    il  ゝ  . |l         |      |  |.           ̄ ̄「|  ̄ ̄ ̄ ̄  ̄  ̄ ̄「| ̄  ̄ .:..:.::|: .: . :.: .\|    : ..: .: .:. .
    l!v´  l ,、--、      |      l  |             .|.|================|.|  .: .:.:.:.:.::|. :. :. . :.: . :.     |\: .: .:.
   く>   |_l  ̄ l_ ___.|_ __ _\|             .|;|            ... ..|;| :. :._:._.:.:_.:_|: .: .: .: .: : .:     |  l\ :..
  <l <> / .!   ,l ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄  ̄  ̄ ̄  ̄  ̄. ̄  ̄|.| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|.| ̄: .: : .:. : ..゙、 :. :. :.: .: ..   |  l
    <>  /    ̄      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄、             :.: . :.゙、 :.: : :. :. ..   |  l
.  〈>   /          /  〈〉  く<<> __ | 「 ̄」 ロ /  .、,`;  ゙              : :.゙、 .: .:. ..:.:: .: .. \l



  |
  |:ヽ , - ー. .、
  |/    : : : :< ̄:`:ヽ、
  |_,. -‐  . : : : : : : : : : : ヽ. ⌒ヽ、
  |. . . . ,    : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
  |: : 、/: :`:, ィ . . . , . . . . . ヽ : : : : : l
  | : /ゝ、´ |: : : / : : : !: : : :ヽ : : : |
  |/, ‐ ヽ、j : : ハ: : : | : : : : l : : . j
  |〃 イj! //ー、‐ヽ7 : : : : :!: : : ./
  | '  じ′´ /ィj   ハ: : : : /: : : /
  |     ,   じ′ノ、/ヽ/ノ : : : ハ    話し合いは進んでる?
  ト、 r- 、    ´ / イ:.:.:.:.:. : : : : :l
  l \` ー`   _ ノ  |:.:.:.:.:.:: : : : : :}     こっちも意見をまとめて来たから
  |、  /  ̄ ̄ヽ__    l:.:.:.:.:. .: : :∧:l    参加させてもらうわ。
  !、  , -‐ ´_, ゝヽ   ヽ:.:.:.: :/  '
  | ` ー‐ ´    ヽ   1:/
  |            }   /′
  |     i      l
  |!    ,!       l
  |l    l     /
  | !   !    /
  | ヽ ノ     /
  |  \-、   l
  ト、   ノ ヽ  !
  | !ゝ'     /

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |  こっちの話は、どれくらい進んでるお?
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


37 :◆vsQyY1yD2Q

                                                    /⌒ヽ
                                                     ,,..ィ'" ̄`'     \,
                                                     !     ,l^^l     ゙ヽ
                                              ↑  _,'ノ  |、     ゙i
                                              ,!  y',r‐¬  ゙;亠-、ュ  l
                                              |  i' 、'''''。'i  i'。'''' ; ゙!、 l
                                 あら、やる夫さん 夏美さん。  | n.l  `‐‐' ,  、゙‐‐"  l.n |
                                              l ヒj.l、 _/_,._,._'、_ , |.iッ.|
                                 いらっしゃい。          |   |゙t`iェェェェェェェェiヲ" l   l
                                              !  | 、ヘェェェェェェェッ'ノ l   l
                                              !   !、.._ ̄ ̄ ̄ ̄_,丿   l
                                             └凵_L_]`ー=ー''[__」__,,L凵.
                                                         。j     l,。
                                                      ィl ̄l:____:l ̄lー


                                                   _,,. -‐-,、
                                                    <Iエ¨-‐<:彡"'ヘ.
                                              ,∠ __   \彡"ヘ.
                                                    /__/゙べ>  /=彡"ヘ.
                                                   \`"テ''ラ , 〈ハ'ニヽ彡'ヘ
                             丁度良い。                /   二.´  V〉ソノ::彡'ヘ
                                              /  __┐   _\  Vく=三彡ヘ.
                             一通り、事情を聞いたところだ。 ‘ー ∠、-‐''´    | \ニ彡;へ、
                                               └┐      │ //: : :人
                                                  |   _,,. ‐''´/./: : :/: : :\
                                                ̄ > '´ /: : :/ : : : : : : ヽ
                                                    ∧ /: : :/: : : : : : : : : :│


38 :◆vsQyY1yD2Q

                                                 __(___
                                                         /       O\
                                                |. 〜〜〜   ゜ |
                         やる夫にも言うたが            | ノ  ヽ、_.    |
                                                (◎)-(◎ )-〈毛|
                         シャーマン族を追い払ってくれたら    (((__人__)) ):: @)
                                                |  |r┬-| ヽ   |
                         スー族一の美人を嫁にやるぞ。     \ `ー'´    /
                                               ,-- ゝミ―― //ゝ--、
                                              , '   ', ',__//    `、
                                                    /    ', ', //       ',



      _____
    /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ
    |.:::::::γ⌒^Y⌒ヽ::.|  +
+   |:::::::/  \  / |
    |::::::〉 ( >) (<)|   +  スー族一の美人!
    (@  ::::⌒(__人__)⌒)
 +   |     |r┬-|  |         それなら、すぐにでも援軍に ―――
     \      `ー'´/
   ,,.....イヽ、___ ーノ゙-、.  +
  /rー'ゝ|\ \_____ ノ.| 〆ヽ
 ./ノヾ ,>|  \/゙(__)\|ヾ_ノ|
 | ヽ〆 >  ヽ ハ   |´| .|



       _____
     /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ
      |.:::::::γ⌒^Y⌒ヽ::.|
      |:::::::/   ノ  \ |     ――― って言いたいところですけど
     |::::::〉u(●) (●)|
     (@ ::::⌒(__人__)⌒)   僕達も そこまで余裕がある訳じゃないですからねぇ。
      |     ` ⌒´  |
      \ /⌒)⌒)⌒)/   /⌒)⌒)⌒)
     ノ  | / / /   (⌒) / / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
  |    l  |     ノ  /  )  /


39 :◆vsQyY1yD2Q

.       ┌r┬r┬r┬r┬r┐
      ドミヾ>冖┴冖く'/
      |ニ/ __ ̄ニニニヽ
      |=〈 /ベ≧zz jzzヘ
      |Ft| ==。=:::/=。=〈   町が完成していれば やりようもあったかも知れんが
      |{(|| `ニニ´ ヽ`ご.|
      ト=|  , -‐ '- _}`ヽ|   今はまだ、拠点と防護柵があるだけだからな。
     /|シ'l / (二ニニニ⊃|、
-一''¨´|  ト、`丶、  ≡  ハ`'ー-、_
-‐ ¨´|   | \ `'ー--‐''´! |`'ー-、_ ̄
   |   |   \    /|  |
                                                        /⌒ 、
                                                        , '"⌒Y:::::::::::::::ヽ
                                                  ノ:::::::::::/ヘ:::::::::::::::::゙ 、
                                                /:::::::_,,ノ、  >、_;;;:::::::i
                                                      /,.::|r、==、  ,==,,i;;::::l
                                                      l:|Fl|く_ ・ ,. 、・ _ノ |lュl:l
                             そんな……なんとかなりませんか?   l::ヒl..u  ~i_ _j~   |ソ:!
                                                      |::::::|{r,ェェェェェェェヽ|::::::|
                                                      |:::::::llヒェェェェェェェェェェリ::::::|
                                               ノ:::::::ヽ ̄ ̄三 ̄ ̄,.':::::::l
                                                     /:::ハ::::r'`¨i'''‐-‐''i¨´ヘ:::::」
                                              └r'"~ ヽ ヽ、_,,シ _ノ `゙ヽ、
                                              r'"\  ヽ、_      ノ  /`''、
     _____
..   /.:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
..   |:::::::γ ⌒^Y⌒ヽ:.|
..   |:::::::/  _ノ  ヽ  .|
   |:::::::〉 ( ○) (○)|   無理なものは無理ですよ。
.  (@ ::::⌒(__人__)⌒)
    |  u  |r┬-|   |   今は補給も ままならない状態なんですから。
    \    `ー'´ ,/
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||


40 :◆vsQyY1yD2Q

                                                     __(___
                                                             /       O\
                                                    |. 〜〜〜   ゜ |
                                                    | ノ  ヽ、_.    |
                    ……この拠点を見た時から                        (◎)-(◎ )-〈毛|
                                                           (((__人__)) )u @)
                    そう言う答えが返ってくるんじゃないかと予想しとったわい。  |  |r┬-| ヽ   |
                                                    \ `ー'´    /
                    おぬしら、まだ ここに来たばかりなんじゃろ?          / ⊂ ヽ∩  \
                                                          |  |  '、_ \   .l
                                                          |  |__\  “  ノ
                                                    \ ___\_/



       _____
     /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ
      |.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|
      |::::::::/ _ノ  ヽ_ |   本当に申し訳ありませんが
     |:::::::〉 ( ―) (―)|   今、ここから離れる訳にはいきません。
     (@  ⌒(__人__)⌒)
      |  .u  |r┬-|  |   お嫁さんは惜しいのですが
      \    `ー'´ /.   無い袖は振りようがないんです。
     ノ          \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


41 :◆vsQyY1yD2Q

                                    , ― 、,- ' ´ ̄`,"´ ̄:.:`ヽ、 ,-‐'´`ヽ、
                                   /:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.:.:.:.:.:.  ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
                                  ,:':.:. .:.,.:.':. .......:.:.::::::.:.:.:........  \ :.:.:::.:.:.:.:.:. l
                                        / .:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:ヽ:::.:.:.:...  l
                                        |:.:./:.:.:.:.:\:.:.:.:./i:.:.:.:l、:.:.:.:.:.:./:.:.:.:',:::.:.:.:.:.:.:/、
                                 /:./:.,.:;':.:.:.:,:.\/. ';.:.:.:| ヽ:./:|:.:.:.:.i:.:|:::::.:.:.:.´:.:ヽ_ ,
                              _,.-::.´:.:`´:.:|:.:.:人;;'´\_,i:.:.|,_/、`ヽゝ:.|:;ノ::::::::.:.:.:.:.、;;:,,ノ
                              ゝ-‐,':.:.:.:.:.:ヽ;/l l.  0i ゞ'  '0;i  } レ'`',::::::::::.:.:.:.:.:}
          ( さて、私達がスーに行く方向で    ./:.:.:.:.::::::::ゝ i ゝ、 i;j    i:;j /、  八:::::::::.:.,:.:ノ
                                !:.,:'、:.::::::, 、;'゙},     ,      /- '  ヽ:::i、::i:/
             話を進めないとね…… )         `  ヽ:;ノ   ゝ _   _    /     ` `'
                                       ,‐,-、`"' ┬ '"´l,´ ̄',-,、
                                            /,| |   .|‐´   /  // `ヽ
                                           /  | |    l___/  /.// ´`ヽ
                                     /   | |、_,┴ - '-、_/_/     ヽ
                                  ,:' ´  l/           `l     ´'、
                                 /    /             |  _   `ヽ
                                     ,-'´/     l             |         ヽ__.,
                             , ┴--、     |             | ー-、    /´  l
                                   /    ヽ、  /l      | ',      ∨  ヽ / -―  `i、
                            ',- 、     ヽ/  |     | ',      |   `/  , -―-、/
                            、    ̄` 、'/   |        ヽ     |    `,/    /


42 :◆vsQyY1yD2Q
                                          ,. - ´   }'     ` ‐ 、
                                      , -‐ァ´      `      .`ヾ⌒ヽ
                                     /  /     ハ    l___     ',:   ',
                                             /  /  ーr― ナ´l:   ´|ヽ  ` i    :l:   |
                                    l:   / ./  | .∠._ !:   ! >、 |   :|  |
                                    |  └┤  ノ!ノ,-、 `ヽ / '´r、ヾ/ヽ、 ト'   |
      やる夫、こう言うのはどうかしら?           /    |,.イ l| ヒrfj : ∨ : ヒrj :|! ./    !\
                                        / _     ,-l、人 ヾン :     : じ 人/⌒}   、_>
      見学商会に警備を増員してもらってる間に  ´ ̄ |     {  ヘ      '      / ノ    :}
      私達は、航海の準備を進めるの。             ヽ∧  /`ー弋     l ̄ l    ノー'ヘ  ,  ./
                                             ,_rv、   ` - 、_`ー’ , - '´    ヽ人ノ
      ちょっと時間は掛かるだろうけど            ,_l ! l l    {┴ニ二ニ'ー}
      私達だけなら スーに行けるようになるわ。        .l l | | :! , _ノ      ヽ
                                      l ! ! ! :|', ┐ ヾ、 ___, -イ ̄ ー-:、
                                        |     ソ ./   \   /       l
                                        |     / ./     ヽ/        !
                                        |      l     <ハ>      l   !
                                      !    /               |:  〉
                                     _「`ー-- 〈          i!        !:  l
                                          l `ー-  -' ヽ      八        l   !
         ____
       /     \
      /     ノ  \
    /       (●)  \   た、確かにそれなら
    |    .u    (__人__)|
     \        ` ⌒/.   やる夫達は スーに行けるけど……。
    ノ           \
  /´              ヽ


43 :◆vsQyY1yD2Q
         _____
     /≡) /:::::::::::::::::::::::::::.\/ミ ヽ
  . /_ノ |.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|ヽ_ \
  / /  .|::::::::/ ⌒  ⌒ |   \ \   それ、いいんじゃないですか? 今すぐだと困りますけど。
  (  く    |:::::::〉 ( ー) (ー)|     >  )
  \ \ (@ ::::⌒(__人__)⌒)  / /   時間があれば、アッサラームから増援を呼べますからね〜。
    \ \ |     |r┬-|  |  / /
         \    `ー'´ /



                                                            ____
                                                    /      \
                                                         /\  ,_.   \
                                                 / (●)゛ (●)     \
                                     え? いいのかお?  |    (__人__)   U  |
                                                 \   ⊂ ヽ∩     <
                                                         |  |  '、_ \ /  )
                                                         |  |__\  “  /
                                                   \ ___\_/



         _____
     /≡)./:::::::::::::::::::::::::::.\/ミ ヽ
  . /_ノ |.::/⌒Y⌒ヽ:::::::::::.|ヽ_ \
  / /  .| ⌒  ⌒  i:::::::|   \ \.    スーに行く準備って、食料もでしょ?
  (  く    |(ー) (ー ) 〈:::::::|     >  )
  \ \  (⌒(__人__)⌒:::: @)  / /    見学商会で、警備隊を用意するぐらいの時間は出来ますよ。
    \ \ |  ` ⌒´     |  / /
         \        /


44 :◆vsQyY1yD2Q
             _____
           /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ
            |.:::::::γ⌒^Y⌒ヽ::.|
            |::::::::/  \,  / |.
           |:::::::〉 (●) (●)|             やる夫君は、スーを助ける! 僕は開拓を続ける!
     ,...-',,⌒ゞ(@  :::⌒(__人__)⌒) ::::::::::.ヽ、
    /::/..::::::::::::..ヽl_.   |r┬-|   |::::::::::::::::ノ::_;;:::::j,ト、  手分けしてやればいいじゃないですか!
   /:::::::::::::::::::..`ー-、:l、    `ー'´  ,ヘ:::::;::::::/ ̄ ゙''ヘュ_ノ
   /:::::::::::::::::::::::::::::::;;_ヾ;:、     /:>:l/:::/
  ./:::i|:::::::::::::::::::::::::::::::..`''ヾ、ー_-イ, 〉<.|/ _ノ⌒ ー - ,,,____
  }:::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..゙ヾ!、!;::|:|,r‐ '゙                ヽ
 「::::ヾ|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ヽf     ヽ              l
../::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,,-''',ニ,-'"      \___        /
/:::::::::::..ヽ;::i:::::::::::::::::::::::::::::::::/ ./ l          \X=-、,,__/
:::::::::::::::::..ヽl;:::::::::::::::::::::::::::::::| |  ノ     ` 、      ヽ ,ヘ./
:::::::::::::::::::::..ヽ、:::::::::::::::::::::::::::| l i´       ` 、    ノ ヾ|
:::::::::::::::::::::::::::..`ヽ;::::::::::::::::::::| | |    、     `'rイ  ,ノ
::::::::::::::::::::::::::::::::.::..\∩:::::::::| l\      `=、..__,ノ   ̄
:::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::i\∩:/  | ヽ、_    ノ
::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::|  \:!`ー、  ,,=''::::`、'‐-'゙
:::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::l  l ヽ_;;ァ'~ヽ;::::::::::.ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::|  | i    ヽ;::::::::::..\



                                                           ___
                                                    /     \
                        ……分かったお!                        / \ , , /  \
                                                /  (●)  (●)   \
                        それじゃ、やる夫達の準備と           |     (__人__)     |
                        そっちの警備隊の準備が整ってから       \     ` ⌒ ´    ,/
                                                 ノ          \
                        やる夫達はスーに向けて出発するお!   _i⌒i⌒i⌒i┐         ヽ
                                             ( l  l  l  l l
                                                    ヽ      /


45 :◆vsQyY1yD2Q
        ___________
      /´  , -‐- 、.           /
.      i  /::::::::::  `''‐ 、..__,. ‐'´ヽ. /
.      !  ,'::::::::::    、       ∨
     |  i::::::::::  、 、`''ー---‐''´  ヽ
     |. l:::::::: /へ.\` ー---‐ ´/,.ヘ
     │ \:::::::: _\\,   /∠_  |
      |. /"ヽヽ:::==。=`,,   /=。==│   それは有り難い。
      | { i⌒| |:::::` ー-‐'    .::.\-‐ ´│
    /|. l ト、|.|:::::: ー-‐ '   ::::::::::: l::-‐'.|.    大急ぎで準備を進めるが
  /  | ヽ.._||::r':; -‐‐' r __::::::::::::: l ー、|
_/    |   /l!:::/:: ー----------ー'--.|    アッサラームを手薄には出来んからな。
.!     .|  ./ ::|::::::::::              |
|     │./  ::|:::::::::::     =====     |\
|     |/   ::|:::::::::::::...          ,.イ  .!`
|     |\   :`'' ‐- 、::_:.......   ,. ‐'´/|  │
|    │ \   ::::::::::::::::::`~`''"::::::::/ .|    |



                                           , -‐─.:´.:.:.:.:.:.::.`>‐- _
                                         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:´.:.:.:.`ヽ
                                        / :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.     l.:.:.:.:.:.:.:.:l
                                        !.:.:.:!  iハ  ミ   ヽ.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.:.:.:.:.:.:.l
                                        |.:.:.:i.:i.:.:i  弋\.:.:.:.:.:.:.ヽ.:.:.:.:.:l.:.:.:.:.:.:.:.:.l
                                        \人゙iノ  l'|`}_ \_.:.:.:__:.ゝ.:.::l.:.:.:.:.:.:.:.:.i
               それじゃ、出発までは            /   /`l  リ.└   ∨ `、.:从.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                                      ヘ__/ r '   ´ , , ,   6 }.:.:i.:.:.:l.:.:.:.:.:.:.:.:l
               警備は引き続き             ヘ__/. |          イ. .:,i.:.:.:l.:.:.:.:.:.:ハノ
               ウチが中心にやるって事で。     ./    ノ  \ノ          ヾ,ノ i.:.:.ト.:.:.:.:.:i
                                            i`   彡  丶  ヽ__ ,. '   ヽ  ソ \.:.:l
               周辺の探索もさせてもらうわ。    \       `ヽ   _ヽ     .\     ソ
                                         \         ,彳   ゞ= ニ 二入
                                                \      /              l
                                          `ヽ_,   /              l
                                                   /, _,,.. -'''"ノ          l
                                               /  _,,.-'''" /           l


46 :◆vsQyY1yD2Q
       _____
     /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ
      |.:::::::γ⌒^Y⌒ヽ::.|
      |:::::::/  \  / |
     |::::::〉 ( ー) (ー)|    どーぞどーぞ。
     (@ ::::⌒(__人__)⌒)
     |     |r┬-|  |    いっそ、周辺のモンスターを
      \    `ー'´/.     片っ端から 狩っちゃってください。
     ノ          \
  /´              ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))



       _____
     /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ
      |.:::::::γ⌒^Y⌒ヽ::.|
      |::::::::/  _ノ  ヽ、 |
 ミ ミ |::::o゚(( ●) (●))゚o      ミ ミ ミ   ( その分、後を引き継ぐ警備隊が
/⌒)⌒)⌒) :::::⌒(__人__)⌒)      /⌒)⌒)⌒)
| / / /|      |r┬-|  |    (⌒) / / /    楽出来ますからねーーーっ!! )
| :::::::::::(⌒)    | |  | /     ゝ  ::::::::::/
|     ノ     | |  |   \  /  )  /
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


47 :◆vsQyY1yD2Q

                                                       ____
                                               /      \
                                                    /        \
                                            /            \
                                            |  \   ,_      |
                   ……なるほど、夏美の言う通りみたいだお。  \(―⊂ ヽ∩  u   <
                                                    |  |  '、_ \ /  )
                                                    |  |__\  “  /
                                              \ ___\_/


                                        ,.-―,>‐ト<´ ̄``7‐ ''''' ヽ、
                                        /  /'´.! ヽ弋'    '        ヽ-―‐- 、
                                        ,' /  /ヽ「ヽ-ー'     ,     `ヽ     ',
                                __,,,,,..... -'  /     、   ,   ハ  ,     ',    !
                                           'イ    ,l 〉< !  _/,..∠´ i     !     !
                                    __..... -‐' ヽ / レ'  弋/    ヾ,イ  , l     l
                                -― '"/     .i' l !   0    0   l ト、/ `    ,イ
                        でしょ?    ヽ 、ー┐      '、 ! ' 、   ,      ト ' !        '、
                                    `` ヽ 、 _∠ヽl ' '        u ,.. ィ'     ,   !
                                            /,ヽ、  ‐- 、  , イ,..ィ‐ 、     |ヽ、l
                                ヽ 、          l// _ !ー‐r―'  /! !   ヽ   /   '
                                   `` ー- 、   / .レ'  T /イ ヽ、/ .l l    l `レ'
                                          ヽ,'     l ' /       !,l    l


48 :◆vsQyY1yD2Q
                            ____
                          /⌒  ⌒\
                        /( ●)  (●)\
                       / :::⌒(__人__)⌒::: \/⌒)  ま、今後の方針は決まったし
                       |     |r┬-|     |  ノ
                     __\     `ー'´     / /    やる夫達は、早速準備を始めるお!
                   (⌒               |_,,,ノ
                    ""''''''ヽ_         |
                         |           |
                         |         |
                         i      ̄\ ./
                         \_     |/
                          _ノ \___)
                         (    _/
                          |_ノ''


            ___)__
          /O       ヽ
           | ゜   〜〜〜  |
           |    _ノ  ヽ、 .|
          |毛〉-( ◎)-(◎)|   わしも行こう。
          (@ ::( ((__人__)))
          .|     ` ⌒´  |    スー周辺の地形に シャーマンの住み処。
         /    ∩ノ ⊃ /.    わしの知る限りの情報を、おぬしらに伝えるぞい。
         (  \/ _ノ|  |
         .\ “ /__|  |
           \/___ /



      _____
    /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ
    |.::::::γ⌒^Y⌒ヽ::.|  +
+   |::::::/  \  / |
    |::::::〉 (>) (<)|   +
    (@ ::::⌒(__人__)⌒)      がんばってくださいねー♪
 +   |     |r┬-|  |
     \     `ー'´/
   ,,.....イヽ、___ ーノ゙-、.  +
  /rー'ゝ|\ \_____ ノ.| 〆ヽ
 ./ノヾ ,>|  \/゙(__)\|ヾ_ノ|
 | ヽ〆 >  ヽ ハ   |´| .|


49 :◆vsQyY1yD2Q
       |   _________        _____________________  ::. .: :. :..|: .: ..: .: .: . :..
       l  |「 ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄|      |i゚ _ ___________|____ .   | : . :. .: .:.:.:.: .:. :.
       i  |l 「 ̄ ̄ l !    .il `|      |l |┌────────────┐|   |   |\:. :. ::..: .: .: .:.
      /〉 . |  |l L _ 」 .|      |i . l      |i |│〜〜〜   OO→ノ⌒v´`ー‐ │|   |   |  l\ :.: .: .. :. :.:.
.     //.! .|  |l         |      |\l      |i。 |│〜〜〜     .i' n__Ω_,←│|   |   |  l  |   :. :. :. :.: .
    〈//i| .|  |l      「|      l  |      . ̄|│「゚ ゚」同 .XX→ノ_ノ_,.-‐' ´ . │|   |   |  l  |    : .: .:.:.:. :.
    li.!/l  !   |l      l_|      |  |.        |└────────────┘|   |. .: .:\l  |   : .: . :.:.:. :.
    il  ゝ  . |l         |      |  |.           ̄ ̄「|  ̄ ̄ ̄ ̄  ̄  ̄ ̄「| ̄  ̄ .:..:.::|: .: . :.: .\|    : ..: .: .:. .
    l!v´  l ,、--、      |      l  |             .|.|================|.|  .: .:.:.:.:.::|. :. :. . :.: . :.     |\: .: .:.
   く>   |_l  ̄ l_ ___.|_ __ _\|             .|;|            ... ..|;| :. :._:._.:.:_.:_|: .: .: .: .: : .:     |  l\ :..
  <l <> / .!   ,l ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄  ̄  ̄ ̄  ̄  ̄. ̄  ̄|.| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|.| ̄: .: : .:. : ..゙、 :. :. :.: .: ..   |  l
    <>  /    ̄      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄、             :.: . :.゙、 :.: : :. :. ..   |  l
.  〈>   /          /  〈〉  く<<> __ | 「 ̄」 ロ /  .、,`;  ゙              : :.゙、 .: .:. ..:.:: .: .. \l



                                                       /⌒ 、
                                                       , '"⌒Y:::::::::::::::ヽ
                                                 ノ:::::::::::/ヘ:::::::::::::::::゙ 、
                                               /:::::::_,,ノ、  >、_;;;:::::::i
                                                     /,.::|r、==、  ,==,,i;;::::l
                                                     l:|Fl|く_ ・ ,. 、・ _ノ |lュl:l
                              あの、良かったんですか?   l::ヒl.   ~i_ _j~  u.|ソ:!
                                                     |::::::|{r,ェェェェェェェヽ|::::::|
                              スーへ救援に行かなくて。   |:::::::llヒェェェェェェェェェェリ::::::|
                                              ノ:::::::ヽ ̄ ̄三 ̄ ̄,.':::::::l
                                                    /:::ハ::::r'`¨i'''‐-‐''i¨´ヘ:::::」
                                             └r'"~ ヽ ヽ、_,,シ _ノ `゙ヽ、
                                             r'"\  ヽ、_      ノ  /`''、


50 :◆vsQyY1yD2Q

      /ミミ、 ̄「「「¨リリ゙777
.     /:==≡ジ ̄ ̄ ̄"\
.    i:三三三/    ,.、_ `ニニゝ、
     l===シ     '^'''‐-゙ニ7' /
.     !三三ニ└- 、   ===t ,,/
.   l===r'ニヾミ|   `ニニ   \     美心さんの言いたい事も分かるが
   l:三三三| {こ|ミ|.   __,ノ r __  ヽ
.   |=== | に|ミ|. /r'ニ.‐- 、.__ラ    我々に余裕が無いのは事実だからな。
  │三三三:ヽニlシ / に二二ニZ
   |===シ´ :|           __ノ
__/|三三/   :|         |
/::::::!ニ/       `ー- 、..____,ノ`ー-
::::::::K             ,イ:::::::|::::::



     _____
   /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ
    |.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|
    |::::::::/ ノ   ― |
   |:::::::〉 ( ●) (●)|    僕達と やる夫君達、両方が半分ずつ援軍を送るより
   (@ ::::⌒(__人__)⌒)
    |     |r┬-|  |.     どちらか片方を丸ごと送った方が良いじゃないですか。
    \    `ー'´ /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、    と言う訳で、僕達は開拓に集中しましょう。
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||


51 :◆vsQyY1yD2Q

   ∩∩∩            ∩∩∩
  .∩_:||_:|_:|  _____  .|_:||_:|_:∩
  │ ___  つ :::::::::::::::::::::::::::: ⊂  ___ │
   ヽ   ノ|.::::γ⌒ Y ⌒ヽ::::::| ヽ  ノ
  / /  .|::::/ _ノ  ヽ、_ |:::|   ヽ \    それに、原住民基準の美人なんて
  (  く   |o゚((●)) ((●))゚o|   >   )
  \ \ (@ ⌒(__人__)⌒ @) / /    きっと 野人みたいな女に決まってますからねー!
    \ ` |   |r┬-|   | '  /
     ヽ.  \.  | |  |  /
           | |  |
                                                        /⌒ 、
                                                  , '"⌒Y:::::::::::::::ヽ
                                                  ノ:::::::::::/ヘ:::::::::::::::::゙ 、
                                                /:::::::_,,ノ、  >、_;;;:::::::i
                                                /,.::|r、==、  ,==,,i;;::::l
                                                l:|Fl|く_ - ,. 、- _ノ |lュl:l
                        私が言いたいのは                 l::ヒl..u  ~i_ _j~   |ソ:!
                                                |::::::|{r,ェェェェェェェヽ|::::::|
                        そう言う事ではないんですが……。   |:::::::llヒェェェェェェェェェェリ::::::|
                                               ノ:::::::ヽ ̄ ̄三 ̄ ̄,.':::::::l
                                               /:::ハ::::r'`¨i'''‐-‐''i¨´ヘ:::::」
                                              └r'"~ ヽ ヽ、_,,シ _ノ `゙ヽ、
                                              r'"\  ヽ、_      ノ  /`''、


52 :◆vsQyY1yD2Q

                /\
              , -'"   "'- 、
         _,..-'''"          "'''- .._.                          /\
         l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l                               , -'"   "'- 、
          l                      l                     _,..-'''"          "'''- .._
╋╋╋╋╋╋l            ,、     l ╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l ╋╋╋
┃┃┃┃┃┃l               八      l.┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃l                      l.┃┃┃
          .l               | |       l.                    l       ,、          l
         l             | |       l                  l         八            l
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄                    l       | |            l
                                                 l       | |            l
    ∧_∧     ∧ ∧                               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ( ´∀`)    .(゚Д゚,,)         i⌒i⌒i⌒i⌒i⌒i⌒i⌒i⌒i⌒i⌒i⌒i
    《⌒i V l》    《iV l⌒》       |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |                       ,、
    |l i| | |〆  ×|  |l i|.       |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |                  _〈 i、
   ,ソ_,_i!_)__)ゝ  ,ソU´i!_,_ゝ       .|  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |                _、シ从ヾ、
                      |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |           _  _,,シ:'「|ヽ.・ヽヽ
                      |_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|三}      /⌒  ̄||    |.|_ へ.、。_)
                      |三三三三三三三三三三三三三三三}     ,イ{   ノ ||(   ,U
                      |三/´|`ヾ三三三三三/´|`ヾ三三三ニニニニニニニニ0ニコ/
                            └゙(─@─)========(─@─)=┘         /| |    } j{
                         \._|_,ノ          \._|_,ノ          《_,ヒ}   《_,/_}




      __( __
   /O       ヽ
    | ゜  〜〜〜  .|    ありがとう! 感謝するぞい!
    |   ⌒  ⌒   |
   |ミ〉 (◎)-(◎)〈ミ|    わしは、今夜一晩 ここで休ませてもらい
   (@ ((__人__)) @)
    |  / |r┬-| ヽ .|     明日、陸路でスーに戻るとしよう。
    \  `ー'´  /
,,.....イ.ヽヽ、ー彡ーノ゙-、    援軍の知らせを、一日も早く皆に届けたいからの。
    \\__.//  \
      \\ //    ',


53 :◆vsQyY1yD2Q
                                                      ____,,,....,,,___
                                             ,r'ィ´ヽ \`,-、 .`ヽ、
                                            / .'、 , ィ'  _ ´_)  \
                                               l\ ` , ィ ´ / `、.   ヘ
                                               l¬`n´-  ∠ '、`、 `、  .i
                                           /./ij_.リ .ー - = 、 `` 、`  l
                                           {.ll 」_.    ーr-_、 .ヾ`>、./.--、
                                            i´l':i.     l::`'j`  .レ´ .l\   \
                           一人で大丈夫ですか?   i. ゙.' ,.    ` ´   , ノ{イ}}i----`
                                                   i.  `         /`´).}`{`ト 、
                                                    /i ` 、 `⊃   ./ l(.{ ト`)}、}j`リ
                                                    レ^'.ルヽ_  _ .ィ  _」┐レ'`' .'
                                                     `'_`_´-‐ ´   l
                                             , ‐i'´::/`、  _ ,.-‐.'_`,、
                                                l . l:::::l  `´,..-‐:´:::::::::`、
                                                l l::::l ,ィ:´:::::::::::,::ィ ' ´_`ヽ
                                                   j/l:::::::´::::::::,::ィ '´ ,.r'.´   `.i
                                               / l:::::::::,::::ィ'´   /       .l
                                           / .l,:r'´ /    .i  ┌‐─┐ l



      ___)__
    /O       ヽ
     | ゜   〜〜〜  |
     |    _ノ  ヽ、 .|
    |毛〉-( ◎)-(◎)|   大丈夫じゃよ、元々 一人で この近くまで来てた訳じゃし。
    (@ ::( ((__人__)))
     |   / |r┬-|  |    モンスターを避けて旅をするのは得意なんじゃ。
     \    `ー'´ /
   .イ.ヽヽ、ー−彡-ノ゙-、.
 /    \\__.//  ',
./       \\ //   i


54 :◆vsQyY1yD2Q

               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !   あ、スーの近くに
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /   ベースキャンプを設置出来るような広い場所はあるかお?
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /



                                                __(___
                                                        /       O\
                                               |. 〜〜〜   ゜ |
                 いくらでもあると思うが.                   | ⌒  ⌒     |
                 手頃な所を見繕っておこう。              (◎)-(◎ )-〈毛|
                                                      (((__人__)) ):: @)
                 ここと同じぐらいの広さがあれば良いんじゃな? |  |r┬-| ヽ   |
                                               \ `ー'´    /
                 任せておきなさい。                  ,-- ゝミ―― //ゝ--、
                                             , '   ', ',__//    `、
                                                   /    ', ', //       ',


55 :◆vsQyY1yD2Q
               _,.. -− ''"     i     `、
           ,. :'"          l      ゙'、
        /  /     ,/    |! l     ヽ
       /  ,.'         /l l     |.! l   ヽ  \
       ,'  レ′      ./ ,! ,'|     | | ト、   `、   ヽ
      ,' /    / _,∠. ,!/ | i  | 」_| l、  `、 ヽヽ
       | / /   //,/  // ! |   ! `!「`ト、   ゙、  l゙、゙、
        / /     /  /  l/ || /  l| l.    `、 l ヾ:、
.     ,' j    ,' ./ ,r:==ミ.  | .,'  作ミト、 `、   i.  |  リ
     j イ     l /,ィ")::::::|   l/ / !^):::ヾi. ゙、 l   | |
     l !`、  l l {ヘ^ー^d  /,∠,  l ^ーdヘ /! l. ∧ !.   それなら安心ですね。
     ヽl `、  l. l | ヾ-‐''  '"厂{  ゙‐-'′,! l ,' ./ !/
      |  \ ト! | 、' ' '  , '  ヽ、 ' '', イ /!/./  ,!'    それでは、私達も準備を始めましょうか。
      |. ,' l `ヾ:..ト、` ー‐ '′ヮ   ` ¨´,.ィ .l/':イ.        人員と物資を補給しないと。
       l ,' ! l. | `>: 、. ___ ,... r<´ ! .||.|
        | /   ! `、l /´,!    l、ヽ!、   | .l ! !
.      l/     !  `、l′〈′    `| ヽ l ! l. |
      /    ゙!  ゙i、 l  _  |.  `| ,l  !  !
      /     ∧  ヽ. l ̄   ̄|    V  l   l
                                              _,. -――-  、
                                                  ,  ´         \_
                                          /レ ――-  ィ   ´  \
                                         /     -―/  l_   \    ヽ
                                                /-‐ ´ .   ´__   、丶 \  |
                                          /   /   ´ ̄_`  |     \ |
                                               /  x斤、   ィイ¨Tト、|        |
            それと併せて 周辺の探索ね。         l  .イ iしリ     iしl::| 〉!         l
                                                l /:l ゞ'ノ     弋ン_  |        /
            ルーラで運べる量には限度があるから     | /: |  〈         ,    / '
                                               |: :.:.l   、         /     /. /
            現地で調達出来る物は.             |: :.人   }_)       '   /.:./
            こっちで手に入れた方が効率がいいわ。   l:./\:.ヽ、       /: //:.:./
                                              |'   }/. :\__,  /:/.: l:.:.:l
                                         _/  : /,.,.|   /イ: :  l:.:.:.l _,. _,、_
                                       _,.:/    / ノ    /   |^^´    ´' ,
                                      ,´ /   l  l//   /    ヽ         `,
                                      i 〈   l\廴  ∠ ィ: :   |        〈
                                      }  \: : t、    、_,ノ:    ノ        、'


56 :◆vsQyY1yD2Q

                                                     ‐‐┬ 、
                                                        /  ノ C ` 、
                                                  (´ ̄`~¨''''''´  / ,-、 ○ >、
                                             >‐、/    ゝ'='-‐'´∠
                                         〈 ! /l    〇.; -r、-</\
      ( ここを出る事は、姫様にとって好都合だな )           /7j Λト、_  ..:〆/ ノ / ∠、
                                               〈   .l:.:.l /二ブ‐´  V  / -‐ヽ、_
      探索は、貴方達の方が手慣れているだろう。          .>、  l:.:.:V  ヽ._..-‐<._  ヽ. -‐).:.:}
                                             /!、_>、ヒ'´| ◯ l |   .-  `l  `'.ニ´:<
      出発までの警備は                        ノ   .:.:.:ノノl   | | /   く._.-く.,_ノヽ.:ヽ
      我々が中心になって行うと言うのはどうかな?    ./`'‐-…'ア´ノ  l ◯ l l ヽ.___. -ヘ ヽ.___...へ}
                                   /  .:.:./ /´\ l    l l    .. -‐''Z \   ヽ
                                         /`ーr‐(´ /\  `l ◯ l |_ハr''´..-‐'´.:.:\└r-‐く
                                        r'/^‐-、`ソ /\ !  l    l l/Λl´   . ‐''^( 〔ー-‐ヽ
                                        `l_/⌒)_/ .〈  `´  .〉、 ノノ/ .l  r'´ .:.:へ し^! l |
                                        \   /‐'^'i''´   !  ゝ-‐'´___」   lノ'´
                                        ∠ヽ..∠ -―)    L____.-ァくノ___
                                        `ー、  .:.:.:.ノ       ∠_V   〉 ノ
                                         ノヽ.:.:.:/`、     `‐、ヽ`‐'∠|
                                        (   `''´,. <       ! `´ .:.:l
                                               ソ7ー‐l´r、:.:.:`‐、     Λ __.:.:.ノヽ
                                       /`´ ∠l_」  ̄ ̄     .( `´ `´ .∠
                                             `ー''"´           `フー、_..イ`ー、
                                                     '´--| l] i-‐' ´
                                                            \._/
               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !   良い考えだお!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /   それで お願いするお!
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /


57 :◆vsQyY1yD2Q
       / , '        ,            ,'    \
      /  ′  .::   ..:;.'    ,:      /    \ヽ
    /イ     .::.;'  .:.::/   // _,. , , '   :.  ヽヽ.__
_,. - ´ /.: ..::    .::.::i .::.:/{:.. //´  / /ハ:. :.. ::. :  ゝ-'´
   //.:.::: .::. ::.::.:! :;レ′V__\   /./リ Vハ:. ::.:. .::.. }
 / ,'.::.::::. :.、:.::.:::::! {  '´{ Jjヽ.`  レ′_,ニ|;ハ:.:::.:.:;j:.ノ
'´   /::.::::.::. :{ ヽ::、::' l   ` ´      i 1Jソ` /.::.:/ソ
   ´ヽ::、::.: .:.\ ヽ!ヽ:!          ヽ ¨´ ,'.::.:/     肉は、ビッグホーンや アカイライがいるし
      ` ヽ::.::.:.::ゝ:.ィ `         /    ,::.:lヾ、
      ノ.::.::::.::::.::j      ___   ,ィ;ハ:j        魚もアイビス達が捕ってきてくれるけど
     _/.:::.:::::::::.::::j 丶.           / j!
   ´/,::ィ:::::.:::::::/   丶     /             野草、果物の類も見付けないと
    /' ´/.:::.::::.::/      ` ,._,/             バランスが悪いわね。
  _,. イ´.::::.:::::.:/!        /
´.::.::_;.-‐r'〈 ̄  .′       /
 ̄「{   !::::',.           / \
   \  !:::::!      ..  |:.  \
    \|:::::|__       ';.  !:    l:`:ゝ、
      \::!  ̄¨`ヽ、i:.   .. . __ |:::::l  フ 、
       \        '´ ̄  |:::::| /  ` ‐ .._
         ` 、             |::/         \


                                                 /:|           / |
                                                    |  レ── 、 /  |
                                                       |/      Y    /
                                  長期の航海になると        /Mk-II     ./   /
                                               /  改, - 、_/    ,/
                                  病気が怖いですからね〜。 |_, -'", -'"7    /
                                                       `i-'"   」     /
                                                       └‐ '''"[_, -'


58 :◆vsQyY1yD2Q
                                            ___    __
                                             /'´⌒゙'ヾ! /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.-..、
                                                 /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`.:.:.:\
                                                    :.┴─<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
                                               :.:´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ
                                          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
                                        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!
                                     /:.:.:.:.:.!.:.:.:.:.:!:.:.:.:.`、、:.:.ヽ:.:.:.:.`:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.′
                                       ':.:.:.:.:.:.ハ:.:.:.:.Nヽ!ヽ:!__、:!ヽ:.:.:.:.:.:.:j.:.:.:.:.:.:.:.:./
                                            l:.:.:.:.:.!:.:! V:.:.N '´ ̄   ` ヽ:r‐、:i:.:.:.:.:.:.:.:.:′
                                    ノィ:.:.:.:.!ヾ:!__V    _x==' 〃  }:.:.:.:.:.:.:.:.i
                                     {:.:v:.:!/´        "  、、、‖  ノ:.:.:.:.:.:.ハ:.:!
                         材料が揃ったら         {ハ:.ヽ  r=       {:{ ィ:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ:.!
                                               xx´、、、 ′ _.-、  {:{/ ;.:.:.:.:.:.:.:.:! ヾ!
                         保存食を作っちゃうよ〜♪    〃`ヽ    〈´  }   ヘ:! i:.:.:.:.:.:.:.:.i
                                          //   ゝ _  ` ー  / ヾ;V`i:.:.:.:.:.!
                                             {:.{   __ て ̄、     -ヽ !:.:.:.:.:!
                                             {:{  /´  / ∧ヽ / ̄      >、:ヽ
                                              ヾ! /  / / _z::Z:z、     / / `ヽ、
                                              ヽ{  / / 「::::ィハ:ヽ:::〉  / /      }
                                               ハ / / /:/ゝ'ヾ:ヽ   /  i     /
                                                l`/ ∨:/   ヾ:ヽ.ノ   !      /
                                           /   V ーーー--‐ヾ;:〉    |   ノ /
                                          /         /          }     /
             (ヽ三/) ))
         ___( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /(.●)  (●.)\ )
     / ::::⌒(__人__)⌒:::: \   最近の ぽぷらは、料理の腕をぐんぐん上げてるから
    .|   (⌒)|r┬-|     |
    ,┌、-、!.~〈. `ー´   _/    味の方も期待出来そうだお!
    | | | |  __ヽ、   ./
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄


59 :◆vsQyY1yD2Q
                                        ー=彡. :/: : : :/': : /: : : : : : : : : : : :\ : : :\: : : :/ :
                                       /: : l: /: /  {: :' : : : : : ノ: ハ: : ト、: : : : : : : :\/ : :
                                          ': : : l/{: '   l/{: : : :/ l/ ハ: }_、: : :}'ハ: : :厂: : :
                                       lイ: : {八ト-ュ=八 : /`  `二_lノ. ヽ : /:∧/ : :ノ: :
                                    l: : ∧  〃,心 ∨    ´ん心 ヾ V`Z:厶イ: : :
                                    l/Vハ__j{ rし::}       rし:::} }レ  Zんハ: : : :
              そ、そんな、私なんて                 _{ハ`{弋:ツ     弋::ツ 〃u/ ) i }: : : :
                                       /人}  ー  ,     ー  〃   し ノ: : : :
              雅音様に比べたら まだまだで……。   /   { //     /////  ,r-=彡: : : :
                                      〃    八    -‐-‐-‐-   //  / !〉: : : : : : :
                                          //       \            // .イ/ム、 : : : : :
                                      //     _. -‐=>  .  _   . /< / ノ / ̄厂 ̄
                                         '/     ∧  /  /  、∧ / {,'__ / /  /
                                  {′    / / ̄`ヽ'   ヽ}/ /   `ヽ. /  /
                                      / /   \/⌒Yニニロ〈/      i'  /
                                        / 〈   \ {  ノ 〃 /{_/     l /
       /_; イ: : : : : : ; : : : : : : : : : : : : : イ: : : : ヽ
      /:/: :l: : : : : :/: :, : : : ィ: : : : : ;イ: :∧: :l: : :、:ヽ
     ,'/: : : :l: : : : : ' :/,': :/,': : :/ /: :/ l: : l: :i: :`',
     ´/: : : :.l: : : : :l:/‐|:メ-X,/:/ //  |: /: :l: : : :i
      |: : : __l: : : : :i' 、 !"-、 〃゛ // z=-、 l:ィ: : :|: : : l
    ノ: : :/〃: : : :.|-'"~``ヾ! 〃 , 'z-_、 `/}: : ;': : :/
  -=y: : : l {レ|: : :.;:',       ,' 迄z,ヽ_ ./: :.;': : /
   /: :/lヽヽ_lハ: :iヾ,.       |:   ヾ '‐/: :.;': : /
   l:.:/  |: :ヽ-i ヾ', `      /"    /: : : : :./   あら、もう少し自信を持ちなさい。
   レ'  .|: : : :.|'、 `  `゙ ‐ 、     /:イ: : : :,'
       |: : : :| `、     ー``   /}/,'l:.∧:.|    ぽぷらの料理の腕は、私が保証するわよ。
       |: : : :.l  \         , ´ ´ !シ ヾl
      /: : : ;、l    ヽ、 , ィ: ´l        `
     /: : : : ハl ',    ´ /: :/
    /: : :_ノ--=、 ',    /: :/
    /,イ´     ` '、   {'; : :|
  /          \ ' ヾ;:|ミz=、_
 /              ミ、 ヾ '三ミ、`ヽ_


60 :◆vsQyY1yD2Q
      /::::::::::::::::::::/:::::::/l::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::ハ
      /::::::::::::::::::::/:::::::/ l:::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::l:::::::::::::::::::::ハ
      /::::::::::::::::::::〃::::/ l:::::::::::::::::::::::::::::::ハ::::::::ハ::::::l:::::::::::::::l
      ,.::::::::::::::::::::::ハ:::::/  |::::::::::::::::::::::::::::::l l::::::ハ:::::!:::::::::::::::i
    l:::::::::::::::::::::::レ!:├─|::::::::::::::::::::::::::::├‐!::::ト、!::::l::::::::::::::::|
     l:/:::::::::::::::::::l レ′ └‐'´  ̄ ̄`ー ┘ L:」 l:::ハ:::::::::::::::i
    /1::::::::::::::::::N 、、xィ=zミミ      彡=z┬x,, ,!::::::::::::::,   考えてみれば、私達がここを出たら
    //i:::::::::i:::::::::| 《   {、ノ゚;::|         |、ノ゚;::}  》|::::::::::::::l
   〃 |::::/!::::::::i  `, V:.:.:.ソ        V:.:.:.ソ 、│::::::::::::l    見学商会の人達は、お母さんの料理を
      レ′ |:::::::::!     `゙゙´           `゙゙´   j::::::::::::::′   食べられなくなるんですね。
          !::::::::ハ """        ′      """ ,':::::::::::::;'
          |::::::::ヽ',   _ /ヽ            〃::::::::::/      ちょっと かわいそうです。
         l::::::::::::ハ / / / 〉   _         //::::::::::::′
         l:::::::::::::/ / / ∧ (   )       イ:':::::::::::::l
         ∨::::::::|  | / / |        イ::::/::::::::::::::!
         _V::::「|  l l  l  ト、 __  ´/  `/::::::/、::::/
       イ ヽ V::::l  l l  |  !      ハ /::::::/l l`ヽ



                                                       ‐‐┬ 、
                                                          /  ノ C ` 、
                                                    (´ ̄`~¨''''''´  / ,-、 ○ >、
                ( 否定出来んなぁ……。                        >‐、/  .u ゝ'='-‐'´∠
                                           〈 ! /l    〇.; -r、-</\
               料理目当てで残ったヤツもいるみたいだし )   /7j Λト、_  ..:〆/ ノ / ∠、
                                                 〈   .l:.:.l /二ブ‐´  V  / -‐ヽ、_
                                          >、  l:.:.:V  ヽ._..-‐<._  ヽ. -‐).:.:}
                                               /!、_>、ヒ'´| ◯ l |   .-  `l  `'.ニ´:<


61 :◆vsQyY1yD2Q
【 黒服さんのコメント 】 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       /~''''--,,,,
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;~''''--,,,,
      /   /~ '-,,,;;;;;;;;;;;;;;;;~''''--,,,,
     / /,-,: : : ''-;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;~''''--,,,,
     ///ヘヽ: : : : '-;;;;;;;;;;,,,-''ヽ;;;;;;;;;/
    /;; ヽ  ̄'\ヽ: : : : : : : : : :ヽ/
   /,-i;; >''-,,,  ヽヽ: : : : : : : : :,ヽ
  / / ノ /   '''-,,ヽヽy: : : :_,,,-'''~ヘ)
  / / // i  ;;;;;;;;;;;;;;;''''-,,_ r;;,,-'''~,  /
 / i // ヽ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;/ ;;;;~~~''''-,,
/;;;;;;;;;,イ / /'-;;;;;;;;;;-/~~''/, ;;;;;;;;;;;;;;;;;/   た、確かに、美心様も料理は上手い……上手いんだが……
;;;;;;;/;i / /    ,,-''  人;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ
/ ;;;i/ /    ヽ    ヽ  /'''/'/        違う……! 雅音様の料理とは……ぽぷらちゃんの料理とは……
   ;;;i /~~''''-,,,  { _,,-ノ./ //
  ;;;;i/(二'''--,,,~''''-,,,   / //        何かが……決定的に違うんだ……ッ!!
  ;;;i:   ~~'''''っ,,''''-,,,-, ,/
  ;;;i:    ''''-,,, ''''-,ノ /
  ;;;i     'ミ     /;ヽ、
   ;;;''''-,,,       /;;;;;;;;;ヽ、
   ;;;;;;;;  フ';;;;-  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
ヽ ___,,,,,-'' /;;;;;;;;;;;;~~;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
/ヽ    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
;;;;;;;;ヽ  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ヽ、
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


62 :◆vsQyY1yD2Q
         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \   とにかく、明日から やる夫と 夏美と 精華。
    |  u.   (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/   『鑑定』 が出来る三人を総動員で周辺の探索を始めるお。
     /⌒ヽ        ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |
                                               _,. -=ニ、  ̄ ̄`ヽ
                                         /  , ヘ   \/ }__  \
                                         /   く _/     V ∠   ヽ\
                                            |/^ヽ、  /__,二  ̄}  _>  j,ハ
                                              |ヘヽ  ∨ /   / /  \    ∧
                                    /ン'^ア「 ト-、二_ー<  くVハ   ヽ  }
                                         // , '/_ |l |     ̄` ー<ハ l \ ∨
                                    / /  イ/¬ハ|  , -─= 、   ≧、lハト、/l
                任せてください。              //l /l l|テミxヽ!   , - __  ヽ 三ミュニVく
                                     l{ |' V《 |bハ     〃フ¬x.   `V/ ,-ハヽ`ヽ、
                船の修理も                        | ’ー' l    、辷厶     / イ } lハヽ、 \
                思いの外 早く済みましたし         厂ヽ  〈               rン/l |   \ \
                                       /   |、 、_   ,      /┬< / ハ      、 l
                毎日でも お付き合い出来ますよ。   ./  / >¬  ̄     /  |   } く 小 _    |
                                         /   //  ,ヘ   _,   ´   l〉 / /|lハ〉  `ヽ、|
                                     ,ノ⌒ く  /'  /jVイ]フ^!        /V{^\ トV      ヾ
                            厂    ヽイト-r '´ /::::r<  |   _,.-'    /j/ゝ、
                          r-/   \   } >ヘ._厶:_」   }_/ r<      /  , -─ヘ、
                         /  |^ヽ、   ト-イ/     __) ∧ l |    /  /::::::::::::::::_>、
                         |  ∧ └< / _, イ丁:::::::j/ /∨ -ヘ、   / /::::::::::::_, -' /⌒ヽ
                         |  { ヽ __∠ ̄  | ∧:::::::{  j__」 -─ヘ. / '::::::::::::::/  /      ヽ


63 :◆vsQyY1yD2Q

                                                  __(___
                                                          /       O\
                                                 |. 〜〜〜   ゜ |
                     食べ物を探すのなら                    | ノ  ヽ、_.    |
                                                 (◎)-(◎ )-〈毛|
                     わしが、この辺の食える物を教えてやろう。   (((__人__)) ):: @)
                                                 |  |r┬-| ヽ   |
                     集落周辺に生えているのと                \ `ー'´    /
                     大して変わらんようじゃからの。           .,-- ゝミ―― //ゝ--、
                                               , '   ', ',__//    `、
                                                     /    ', ', //       ',



         ____
        /⌒  ⌒\
    (ヽ /( ●)  (●)\   /)
   (((i ) :::::⌒(__人__)⌒:::\ ( i)))   おっ! 助かるお!
  /∠ |.    |r┬-|    |_ゝ\
  (___     `ー'´   ____ )
       |        /
       |       /
         |   r  /
       ヽ  ヽ/
        >__ノ;:::......


64 :◆vsQyY1yD2Q

               ,へ、
          , ´  ̄ >.、
         〃       \
        _ノ / /|      ヽ
      < ,_イ-x'、_! ,/|  i   }
     <´ `,i ' rfツ ヾ! ヽi_,| ノ/
    、ー´    '.    ,  fアヽ/ /    ねぇ、ハニー。
    ヾ    ト、 r;   / (
   /_.., -イ´ `ー,-<´ ,´`    出発の準備が出来るまで、どれくらい掛かるのかな?
  ∠f´   //'o  ´|i\ r-k,i`i、
  ノ|   //  ゚mk'゚ || /   /
  フ}  ;´~ヾー- 、_.,┘/ f  ̄
  レ|  {  《`ヾ 〆》/  .|ゞ
   .!  ゝ _,..   .._,/  .|
   |  f     \ |   .|
   |  |ー-,--‐〈ゞ,!  /
   !  |,,,,__ノ}} `ー'´
  /|  /( (⌒) ) ),}
                                                           ____
                                                   /      \
                                                        /_ノ  ヽ_   \
                            ルーラ便だけでは一ヶ月……。           / (─)  (─)   \
                                                |    (__人__)      |
                            周辺探索の成果次第では              \   ⊂ ヽ∩     <
                            半分ぐらいまで短縮出来るかも知れないお。  .|  |  '、_ \ /  )
                                                        |  |__\  “  /
                                                  \ ___\_/
.  {    /     _,. -―-  /^ \   ヽ
   ',   ,.'     /       '    \
.   ` ー/      /         _,. |      \l
      .l     /   ,/  /  |       ヽ
     !     /   /l /__, l|  / |   |
     | /ニ`|    /y!/テーミメ  l  /ヘ /    |
     V:l  ハ   l ] 爪.ノリ  、 |≧l/   /
      八 〈 ヽ |  弋_゚ノ   ヽ|}ノハl   /
       `\_   ヾ         ヒノ/  /   探索次第か……。
         ヽ}`          ヽ ノァ ´
         |        _    /         早く行けた方がいいよね。
       _, -―」   \    ´   /
-―=ニ´_丶 \.ノ      丶、 __, イ
      ´' 、  \     /ヘ=ニ、ー 、_
_,.  _,._    \  ヽ    ト、   }   }
、./´  `ヽ,   ゝ'´^ヽ_   \ーく  人
/     \`Y´\   | `  '´ |   \↑|


65 :◆vsQyY1yD2Q

          γ⌒ヽ、
          ‖,,,,,,,,,,__
        , '´      `ヽ、
       /           ヽ
       /  , .∧  .、    ヽ   `、
     /:::::l l /八 从   八 、 丶
     l::::::l l∨  _ヽ、、ヽ、N ハ l. ..l
     l::从└゜´   ` ` ` `ヽキ  l
     ノ ノl ー--‐'    ー--‐ ∧ .l
   /  乂゛       、      ./ ノヽ`、     それじゃ美希は
  ∠ /   !.   ___ __     /'  ミ丶ヽ
   /    `.、  ` ー '  ,∧   ヽ、      出発まで 寝て待って ―――
  ∠τ    , η-、 _ _ ,_-_',、_    -、丶
  /_ノ    }' ,' ,' ,'γn「ヽヽヽ    ヽ
   ̄ /    _)、    ∨    〉   ヽ‐ヽ
   /, -‐ ´ ∧   ‖   /丶- 、_ ヘ
  / /     l 〉   ∧   〈人   丶\
  /l    ,⊥'   /'ヘ   VL    lハ`
  /∧   〃'   /==ヘ   ヘ=,   ∧ l
 リ/ i   (/   ハ  Λ   ヘ }  { l リ
  / ∧   /   .ハ ∨,∧    ∨  .ll l
 ノノ l l  /    l..(c》 ‖〉   ハ  llハ l
/ '  l l      l`> l l <.l   ハ l l .リ
   リ l     ノ(彡" `ミミ)l    : l.l
   リN    /       ヘ    リリ
    lλ  ノ        λ.   /
    リ `¬´‐- = ニ =  --l` -"ヌ|
      _/      !     ハ
     ハ、_           _`X
                                              /: : : : : : : : : : : :/l: : : : ハ
                                                     /: : : : : : : : : : /   l: : : : : !
                                             ,: : : : : : : : :/    l : : : : |
                                              | : : : : : xく_    __,ノ1: : : : |
                                             |: : : : :/fィi|`   ´lfィi|l: : : :l:'
                     させないわ。                     !: l: :.:代ツ     弋ソ|: : :〃
                                                    ヽ!: : l      '     l: : /
                     ちゃんと美希にも働いてもらうからね。   l: : :!    -−-   l: :/
                                                    、_|: : |:.\     / |:/l
                                                 /⌒l: :/:l>-<l: |: j': :し1
                                              /   |: l:/     トl: : : : く
                                                   /|   ,ハ:l_ー 、  , -j: :ノ: : : }
                                                _,厂`/   イ: :トァー---‐´フ: : ノ:ノ`ヽ
                                        //   k  /!ー〒  ̄ ̄ 彡イ´ ヽ / l
                                         |  |  |ー  \ l        |   V  |
                                       〈 l  \ /´ ̄ ノ l      |  /l   |


66 :◆vsQyY1yD2Q

         ____
       /      \
      /  _ノ  ヽ._ \
    /   (⌒)  (⌒)  \.   美希、大変だろうけど
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/   ここは家族みんなでがんばるお。
     /⌒ヽ        ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


          ) ヽ、
      γ´/ )` ´ ̄ ̄ ̄`二ト
      イ ,/   〃 ̄`    ̄ ̄`\
      .ゝr /  .|            \
       {/   .人     ト . _\    ヽ
       {      \   l / 二\ l  |
       |    :l  /-\  \ /r._ハ Y  ,,'
       l    \|    ̄ ̄ Vr少 | /l
       ' ,   | y≦、     `¨´ 」イノ   そうだよ、美希たん!
        \  {__〃 ̄  ヽ      |
         .l` ーT´   、__ ノ   /.     いっしょに がんばろうよっ!
           ーヘ、       /
                `   . __/l   , -‐- 、
              nrヘ _」   `ァ/    \、
          /⌒ hh Vー―‐/      /レフ
        rr'    ||l  V^!/  /    /レソ丿
        [入  l/  |!ヽ 丶l   \1/レソ:.:.lノ
        [入 /  ,' ヽ   \    レソ:.:.:.:.:.l
        /:.L 」   /  ハ.     \_  `Y:.:.:.:.:.:. l
         /.:.:.:.:.:| /!  //l \   l:.:..`  、:.:.:.:.:l
        ./.-―/.:.:.:l_,/o| [ 丶 ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:...\:.:l
      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ l  | ]   \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ〉


67 :◆vsQyY1yD2Q

                                        f´ ̄`
                                      , <´ ̄   ̄ `  、
                                    /            ヽ
                                   〃    /l  i、      ヽ
                                   {    / ヽ {ヾ、  ヽ、 i i
                                    l  |/丕ノ  \! >―=ゝノ |
                                      |  r´ィ´rォ、     ,ェァォヽ i  |
                                         / r | ト弋ン     ゞツ ノ lぅ {
    う〜ん……                          / ゞi , , ,   ,   , , , /ノ ヽ、
    ハニーと めぐるの お願いには敵わないの。   /  ゙∧           /  _\
                                 ̄7'    \   ´ ̄`  ,/   \ ̄
    しょうがないから、美希も手伝おうかな。     /      > . _ ィ         \
                                  ∠- ァ        _,|    !_      ト‐-`
                                    /     ,ィ:1>_      >ト.、__ `,
                                /  _ -‐´ |::|ユト、     /リ';::,   `ヽ
                                      / ./       l:::l ゙´ MIKI"` ';::',       ` 、 _
                                      7〃     ,!;;;;!-- 、___, -‐'‐ ヘ ,、      `  、
                               /〃|  \/r'⌒´⌒_`ーー´三、、´< i`t 、        `  、_
                               "/ l    /ノ   (´_ァ` ヽ / >=゛ .', l i `  、       ヽ
                               / ,'l    .|    冫r⌒ヽ! ! /<コ`).ノ l', .i     `.7    ./
                                 /シ .l    ,ヘ: : : . ヾz= ミi| /彡_,ノ,イi  l.',ノ      ./    /
                                       l    ,' .'; : : -'  ̄ぅ _|.| く、.  | l', | '       /   ./
                                         l.     ! i,'; :.   ( L/ \_> .ト、 l/      /   /
                                         |     l ハ '; :    ̄        l, ヽ l       /    /
                                   /     i/ l イ; :        __, ゝl ヾ    _/   ./
                               /     ,' i /i├--‐ー‐  ̄,    ヽ,、_ -‐'´     ノ
                                 /     /  レ/".}          _ ,ィrゝァ'"´    /
                              '     '   ∠!       -r=、´r⌒ メヽ     /


68 :◆vsQyY1yD2Q

                                                         イl
                                                   ヽ`:.ヽ  ,':.|
                                              ヽ: :', /:./
                                          , ァ, .-‐ 、`、':/__
                                          /イ/.,=ァ::. :.:..、,':/-: : :ヽ
                                        イ ′,テ-=;イア´: : 、: : : : ;\
                                       , '   /"´: : /; ヽ: : :\: : : ヽ'、
                                       |   /: : ; :イ| ヾ、: : : : \: ミ ';i
                                             ,レ^ア1': : ;-z、|!==、'f: : :.;、: :>    ヾ、
                                          {   ト、: ;z=  ,z=ゞ ,l: ://: : l      }: }
                       結局のところ、美希には    ',  ..l l∧ 〈    彡r'´; : : `ヽ_,/: /
                                              |   .l.   ヽ、 、 u/  ';>、: : : : :<
                       大好きな二人の お願いが  l    |       iヽイ7/'i  ,'i;/´ ̄`=
                       一番効くのよね。       l    ',    ノ l i;' `‐.|:;'      ヽ
                                          l   ∧  ,イ' ´,>'~ヽ  l::|         \
                                              |.    }'´  ,/,'  }  l:,'     、
                                              l     ./" ,' /{  ,.'  ソ" , -‐イ ,ゝ、
                                          ';   ´  l ヾ',_/ タ´     ,´  ヽ_
                                                ヽイ‐'´  '、 `i7,。'      /    `、
                                                `‐|"         /
                                                       ',       /
                                                ヽ、_  , ィ',
                                                          ̄   `‐- 、
    (⌒        +
  + _>──- 、
   /        \
  / ′/ ||ヽ     ヽ
  .И ∧/ |ノ\|\ ヽ ヽ|
  ノl/|,/ -ー   ‐- iハメ   せっちゃんだって、可愛く お願いしてくれたら
 ン   (6 '''  iー1 ''ハく
  ソr'  ,ンi,- ゝ' -/ /乂.+  ちゃんと聞くよ〜。
  爻 〆 /-―´( / メ
+ ノ,く_勹 、_ ハ  ゝ
   ン  ゞ_-=ニ⌒ヽ ノ
   `ムゞ廴∠( ⌒ゞ)   +
     ./  / \  ヽ
     (_(ヽ   !_,ノ


69 :◆vsQyY1yD2Q

                , -‐===‐ 、
               /. : : : : : : : : :/:ヽ
               /: : : : : : : : : : : :l: : : :',
            /: : : : : : : : : :> '´l: : : : i
           ,: : : : : : :/:/    l: : : : :l
           |: : : : : :/⌒   -、|: : : l: |
           l : : : : /=ミ`  _   |: : :/:/
           ヽl: : : l''''  ,  -=ミj: : :l/
            j:ハ: :|  ,、 _  ''''/|: : l   こ、こうかしら?
             _ノ : N、 Lノ  /: :l: :.|
           `ァ: : : /こヽく: : : :.ヽ:.!
         / ̄/: : : /  --、J|: : : : : Y
         /  レ{: ::|  イ´ |j: : : :|: :ハ
        〈   l人: |   |  /ノ: : ノレ  |
         l/   \.人 / _ノ ̄ノ   /
          〈   /{  /l  ト、 く/  l/
            l  ∧_/「 |`Y  |/   /
           /l /    ート-' ̄l   /l
           /-|     /|   ヽ /-|
                                                          (
                                                     _>──- 、
                                                   /        \
                                                 / ′/ ||ヽ     ヽ
                              まだ ちょっと硬いかな?          И ∧/ |ノ\|\ ヽ ヽ|
                                                        ヽハ ─   ─ヽ|\L
                              もっと ハニーに甘える時みたいにとか。  _八   ヮ   ,6) く
                                                   `Z_`,ー--‐ ´ヽ ヽ _ゝ

        /: : : : : : : : : : -―  ,〈 ―- : :ヽ
       /{: : : -‐   - ィ: : : /uヘ: : :― 、 \
    o  / し'  /: : ://: :/   uヘ: : : : : : : :l  ○
        /   /: : :/ー/:/ヘー―=彡=、: : : : : : |
  ○   /   /: : :/=、 /'    /ィ _ノハ 〈 : : : :|  o
       l /: : : : /ヘ._ノハ      {{::::::r } l : : : : |
     .|': : : : : :/{{::::::r }         ゞ==´ l : : : : |\    で、出来るわけないじゃない!
     /|: : : : : /、 ゞ==´   ,    ー― 'u| : : : /   ヽ
    l |: : : :////  ̄ __   ―- 、 ////: :.:/    |   みんなが見てる前でっ!!
    | ヽ: : /   /         ヽ u.j: : //  /
    ヽ  l: : |〉   l/           l  /: :/´   /
     |  V:.l: :\ {           //.: /_    /
     ト _Vヘ: : :l> ー-   -―'/: :l: ://ヽ ノ
     丶 __」: /二l_`≧  _,. ィノ: /|/    \
       |   l/ / /\\_/ー//  ( \ /
       l\人 ' / / 〉 ―― 〈 く /⌒\〉 /|


70 :◆vsQyY1yD2Q
          __   ., '.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、
       ,..‐'"´.:.:.:.:.:.:`/.:.:.:.:.      ,           ヽ
    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:..........:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:..     '.,`ヽ、
   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,'.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:!.:.:.:./ヽ.:.:.:.:.:.:.:.lヽ.:.:.:.:.:.:.:...  i.:.:.:.ヽ
.  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:l.:.:./  ヽ.:.:.:.:.:.:! ヽ.,/.:i.:.:.:.:.:.!.:!.:.:.:.:.:.!
  i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,./lメ、   ヽ.:.:.:.:.l _∠.:.:.!.:.:.:.:.:.l.:l.:.:.:.:.:.:!
  !.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!.:.:.l.:.:.:.:.:.:.:/.:/   rヽー' ヽ、.:lノ、  ヾl、.:.:.:.:.:l,'.:.:.:.:.:.:.l
  l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!.:.:il.:.:.:.:.:il.:/   lヽ'i     `l、i   i.ト.:.:.:.:.:l.:.:.:.:.:.:.:l
.  l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!.:/i.:.:.:.:.;.l'     l:::::l     l:::l   li.:ヽ.:./.:.:.:.:.:.:.:,'
  i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,. '"ヽ.:/-l、    ー'     ー'   /ト-.:レ'.:.:.:.:.:.:.:,'   はいはい、遊んでないで
. /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!    '   `        丶    ' l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;イ
. /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l、     し ` `        ` ` j.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i     作業を始めるわよ。
. :.:.:,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、          /`ー'ヽ   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
. :.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:l  ̄`ヽ、      ̄ ̄ ̄   /i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.!
. .:.:.:!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,イ.:.:.:,'     l `ヽ 、     ,.. '".i.:.:.:.:l.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.l
. .:.:.:l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.l.:.:/    .l      `  T´   ヽ.:.:.:l.:.:.:.:.:.:.:.:,イ.:.:.:.:.,'
. .:.:/ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ レ'    ノ         l     ヽ、.:!.:.:.:.:.:.:./ .l.:.:./
. レ'  ヽ.:.:.:.:.:.:.:/    ,.. ィ'"           ト 、     ヽ!.:.:.:./   レ'
    ヽ.:.:.:/ ,..-‐'" ヽ::ヽ   、..         `ヽ、     レ'
     `'" /     ヽ::.ヽ   `ー   -‐'   iヽ、
       ,'      ヽ i::::::::ヽ、         /::::l `ヽ


71 :◆vsQyY1yD2Q
          __
       ,..:::'::´:::::::::::::`::::ヽ.、
     ,.::'゙:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
   .,.:':::::::::::::::::::::r─;::::::::::::::::::::::::ヽ
   .;'::::::::::::::l ̄ ̄   ̄ ゙̄l:::::::::::::::':,
  .;゙:::::::::::::::: ̄,ニ'  ' ̄=ニ;::::::::::::::::::!
.   !::::::::::::::::;r'~ ,、  r. ,_ ヽ:::::::::::::::l
   ';::::::::::::::l  {;;;フ ./,i  i::::::::::::::;!
   ヽ::::::::::::ヽ   ,/:r'´  ノ::::::::::::;ノ   _r-‐-、  ,  -――- 、
    \::::::::::`':::::':::::::::`ー':´::::::::::::<   {    }/        \
     ヽ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 'ー`、. ゝ、.:.:/              ハ
       `'-::、::::::::::::::::;:::- ' ´       ./ 丶    ∠二二.._ノ_ }    _
            ̄ ̄         /    _,>'´ \____\ \   〈∧
                       /    /         ィ`下´   〉┴┐
                    {     /  /   -― 、 / l   l     /  ̄`!
                    ヽ  /  /   ィf〒Y  - l |  /   ,_jノ
                      ー{  {:.  /ゞン  ,x-、l  ,'   l  _,ノヘ|
                          }  、:.:.{:{      〈ソ//: /   |  |  ’
                           <.jノ}  \ヾ  ` ー /.:.:.;'     |  |
                           / ノ   ヽ≧ァ ⌒\:/    r' 二'¬┐
                    ∠ 二ノ    }.:} //    ⌒丶 _ }     〈
                      /{{   .:.:リ | l             ̄`   |
                             / `ト、 .:.:.:/' l |      /_           /
                     /   |  l\{ ヽ l |   / イ厂`¬=、__/
                 ...../    人 |l    l |     ノ l
                   /    /  } |l    l |     l |
                /  ィ=-〈   l |l    l |      |/l
                \     \  | |l _ l |     /|
                       ヽ   / ̄ \ゝ|l ' ー l |-   / |
                    \ {\    /h、___,h _∠ 〈
                            `¨´_>'/ ∪    ∪      ヽ
                            [└ '/    _       |
                           {_//\/  \      |
                            〃        }     |
                      / {        /     |
                           ,   \       /        |
                     /   _,ゝ- 、/        |
                            /      | `¨        |
                       /      |         |
                   /          |              |
                        丶.._       |            |
                           ` ー‐r--L._         _」
                          |   |` ー----r ´


第41話へ  2    第43話へ

この記事へのコメント
黒服さん……w
Posted by at 2011年02月15日 00:48
美心は一点を除いてほんと完璧だなぁ・・・
Posted by at 2011年02月15日 00:53
まさにその一点こそが致命傷なんだよな
Posted by at 2011年02月15日 02:09
黒服さんの気持ち、すごく分かるが…w
なんだかんだで利益の住み分けがまだ出来てるな
Posted by at 2011年02月15日 05:29
黒服's……

その気持ちよく分かるwww
Posted by nameless at 2011年02月15日 11:03
美心さん、顔以外は良い人すぎるw
Posted by at 2011年02月15日 20:08
美心さんぇ・・・(w
Posted by at 2011年02月16日 05:20
>きっと 野人みたいな女に決まってますからねー!
流石いく夫、見事フラグを立てやがった
美人嫁ェ・・・
Posted by at 2011年02月16日 20:43
料理で陥落するとは、余程の落差があるんでしょうねえ。
エジンベア人は誇り高いそうですし。
……やる夫も陥落できないかな。

恥ずかしがる程のの甘え方かあ。
興味はありますが、キンクリが発動するかも。

>68
美希はせつなのことを、せっちゃんと呼んでいませんでしたか?
Posted by とあるA at 2011年02月20日 21:09
指摘ありがとうございます。
修正させていただきました。
Posted by 文月みと(管理人) at 2011年02月21日 01:07
>60
ラッシュロッド達も料理には陥落したか・・・。
食は世界を救うwww
Posted by at 2011年02月22日 21:09
>>きっと 野人みたいな女に決まってますからねー!

これって美人フラグじゃねww
Posted by at 2011年08月28日 02:28
美心さん…せつないもんだ
Posted by at 2011年09月17日 15:22
料理目当てで残った?
・・・・・・ああ、エジンベア(イ〇リス)料理か。
Posted by 装着 at 2012年02月08日 02:51
ここでキャラック1隻分の戦力を派遣する甲斐性を出せないのが、いく夫に可愛い嫁が来ない原因だなw
Posted by at 2012年02月27日 23:27
まぁ何がやりたいか一目で分かるから、
提携はしやすい相手なんだけどな、やれやれw
Posted by at 2012年03月21日 18:44
いく夫も悪い人間ではないだけに、決裂するのは避けたいし
夏美が察知して、上手く話を進めてくれるのはありがたいことだよな
Posted by at 2012年06月30日 20:53
みんな美心さんの顔のこと言い過ぎw
むしろ実際の料理の内容の可能性も考えようよ

コガラシ仕込のレシピ(雅音)or家庭料理(ぽぷら)

孤児院仕込の節約健康レシピ(美心)

とかだったら、黒服(元傭兵やあらくれ?)からの評価がいまいちなのも納得できないだろうか?
Posted by at 2012年08月27日 11:30
心のこもった料理は食べた時に作った人の顔が思い浮かぶと言うけど、多分そこだなw
Posted by at 2012年09月07日 02:01
こういう未開拓地で零からの商売は実利よりも仁と義が高く評価されるという事をいく夫は忘れてるな…

いく夫も自力で成功した一人だからその自信が裏づけになって中々自分の間違いに気づきにくいんだろうが、
 最初に見学商会を設立した時の公平な取引を普及させて弱者を助けるという心を忘れちまったな
Posted by at 2012年10月02日 03:33
美心さんはモシャスを覚えるべき
Posted by at 2012年10月25日 01:14
というか完全に原作の商人と同じルートに入ってるよね。思考が。
Posted by at 2013年01月12日 23:43
顔以外完璧なキャラって言われるとラッキーマンの不細工です代をおもいだす
Posted by at 2013年10月06日 06:22
最新話見てから思うのは、いく夫がモテ無いのは正に仁義の部分がやる夫に劣ってるからだろなー
いく夫の金持ち!権力!コネ!って姿勢は商売上正しいんだろうけど、だからこそこの世界には掃いて捨てる程
居るだろう商人としか見えないんだろなー
やる夫は基本弱者を自分で立てる様になれるよう手助けんだよね。力を持たせて上げる自信を持たせて上げてるから
商売が絡んでも人が付いてくる 周囲の評価がいく夫とやる夫で違ってくる
だからモテないw
Posted by at 2013年10月18日 17:55
それでも……本当に致命的な段階で仁義や人情が欠落している訳では無い(阿漕では無いし)からまだまだ救いは有る。

……男性、人間的な魅力ではやる夫に永遠に追い付けそうには無いが。
Posted by at 2014年01月27日 16:04
せっちゃんがどんな甘え顔するのかぜひみたいな…!
Posted by at 2014年07月05日 19:22
かみさま「美女ばっかり(例やる夫の嫁)作ってたら顔以外最高の、女作ってもーた。まあええか」
Posted by at 2014年08月31日 04:24
それにしても…この作品内だとモンスターが全く脅威になってないどころか
ただの食材扱いにしかなってないのがwwwwゾーマ涙目wwwwwww

で、今思いついたんだけど、職業:勇者になるのって「皆に希望を与える者」がポイントで
嫁&家族&仲間=希望を増やしまくったやる夫軍が絶望を与えるゾーマを倒す
というラストを想像したんだけど、やっぱ安直というか、ゾーマにトドメさすのはやっぱ
やらない夫パーティかな
Posted by at 2015年04月15日 00:04
ミキはなんだかんだで、サボる事の方が少なくなってきてるな
隙あらば、お休みタイムに持ち込もうとするのは変わらんけど
Posted by at 2016年07月04日 18:57
いく夫にブサイク押し付けるフラグかと思ってたら、いつの間にかやる夫の新ヒロインフラグにすり替わってた!
Posted by at 2016年09月22日 10:19
せつなの衣装が一瞬尻にハート型の穴が開いているように見えた私は病気なんだろうか・・・?
Posted by at 2017年02月21日 13:28

同士よ!
Posted by at 2017年03月16日 03:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/43426093
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
■ 収録シリーズ