■ 収録シリーズ

重 要 告 知

新しいLiveAAA板避難所)が できました。

私が管理する掲示板と言う訳ではありませんので
質問等がありましたらあちらの管理スレにお問い合わせください。

 各シリーズのインデックスへは、こちらからどうぞ。
  やる夫はDQ3の世界で生きていくようです
   現行スレ NEW! 9/3 隔週更新 日曜日 20:00〜より投下しています。
  やる夫でラストバイブル3(完結) 最終スレ
  悪魔召喚師 やる夫と悪魔のいる日常(完結) 最終スレ
  ニセ予告・短編自援絵悪魔くん対超力兵団
  ※ 投下が延期される場合もあります。 あらかじめご了承ください。

2011年02月14日

第42話「前人未到の地に肉食系女子を見た!!」(5)

第41話へ     5 第43話へ

144 :◆vsQyY1yD2Q

                                                   /:|           / |
                                                      |  レ── 、 /  |
                                                         |/      Y    /
                             オーナー!                            /       /   /
                                                 /量   ,, - 、_/    ,/
                             ベースキャンプの設営が出来やしたぜ!   |_, -'", -'"7    /
                                                         `i-'"   」     /
                                                         └‐ '''"[_, -'


           ____
         /       \
        /       ― ヽ
      /         ( ●) '、   それじゃ、すぐにカガリ達を休ませるお。
      |             (__ノ_)
      \            `_⌒   やる夫も行くお。
      /           \


145 :◆vsQyY1yD2Q

      ___)__
    /O       ヽ
     | ゜   〜〜〜  |
     |    _ノ  ヽ、 .|
    |毛〉-( ◎)-(◎)|    開拓地から ここまでの強行軍、さぞや疲れただろう。
    (@ ::( ((__人__)))
     |   / ` ⌒´   |    後で 長が挨拶に行くだろうが、まずは ゆっくり休んでくれ。
     \        /
   .イ.ヽヽ、ー−彡-ノ゙-、.
 /    \\__.//  ',
./       \\ //    !|



                                                     _
                                       ,x=二二>、.`ヽ`ヽ、  ト、
                                      ,x-───≧::>、i:::::::`ヽ、ヾ::ヽ
                                   , <:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ|::::|
                                 ∠:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.::::::::>、
                                   >:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.::::::ミ`x
                                        /::::::::::::/::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ::::ヘ::::::::::::::::ヘ
                                    /:::::::::::::::::|::::::|:::::::::ハ:::::::::::::::::::|ヽ:::::::|::::::l:::::::::::::}ヽ}
                                /::::::/:::::::::::|::::::|:::::∠__ヾ::::::::::::il:レ-\|::::::|:::::::::::::l
                                {::::,イ:::::::::::::|::::::|:/______`ヽ::::::/リ_____ |::::::|::::::::::::::|
            あたいも、後で そっちに行くよ。   l:/ l:::::::::::::|::::::|,'l { ト;ハ` .ヽ/ '´‘;!iメj }.|::::::ト、::::!ヘノ
                                           ヽ::|\:|::::::| ヾ` vソ      Vノ |::::::lリ::::|
            もう一人 仲間がいるから             |::::::{ヘ ,,,,     ,     ,,,;l|::::::|::::::l
            そいつも紹介しないとな。              |:::::::トヘ、    _     ,イ.|::::::|::::::|
                                      |:::::::|:::::::ト、  .ヽ ノ   ィ:::::::|::::::|::::::{
                                      |:::::::|:::::::::::::::ト  __ , ´ |:::::::|::::::|::::::ヽ    ノi
                                    iヘ   ノ|:::::::|:::::::::::::ハ、    /∨::|::::::|::::::::::ゝ--'"::ノ
                                       ヘ::`--'":::|:::::::|::::::::::/  ヽ__/    .};;;{::::::|;;;;;;:::::::::::::/
                                 冫::::::::::::|::::::ムィ'"{ヘ , /ーヽ  ./} .|::::/   ̄`ヽ\
                                  {::::/ ̄ ',:::://  .{ ヽ∧:::::∧/  .}..|:/ヽ      }::::}
                                 {:/     ',//  .{   .{::::::}    .}./  ヽ    .j::::}


146 :◆vsQyY1yD2Q

.                                                           ,. -──- 、
                                                     // r  ヽ  `ヽ、
                                              , ', / / | | | \\\ \
                                           / / / || !| !ヽ ヽヽ  ヽヽ
                                                  / / /  | ヽ| 、 ヽ ヽ ヽヽ i ヽ.',
                                             ,' ! i  |!  !. ヽ ヽ ヽ i 、|  i
                                                i! || l| / !l、 ト、 \\ i | l |   |
                                                 || || ||/ 人 ヘ ヽ\、ヽヽil | || | | |
           ああ、その前に ひとつ確認しときたいんだが    !|  lV代¨o 、ヽ ゝ r o¨フ| | || | ! |
                                                 | ! ヽ ト  ̄     ̄  | |/ |/ |
           ロマリア船籍のガレオン船。              | !l 、 ヽ!       }   /!| | ./| | |
                                     === 、 | | ヽゝ ヽ、 _,`.´、   '/!l !/ // |
           お前……ニュー速で商会の やる夫か?  .-─-\ヽヘヽ \ノr'T::丁:「  /ノ / / /== 、
                                      ̄`ヽ、   \ヽr':::l:⊥┼|‐'"</ __ イ   ̄
                                     ニ ̄     (フヽ:」:::|::::|:」 __ノ  ̄    \
                                       /    (__r‐''" ̄ ̄|
                                      /      _|_.     |
                                     /    _/,二 、ヽ    |



      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・
. | ( ●)   ⌒)   |     そうだけど……
. |   (__ノ ̄    /
. |             /      なんで こっちの大陸の人が知ってるんだお?
  \_    ⊂ヽ∩\
    /´     (,_ \.\
.    |  /     \_ノ


147 :◆vsQyY1yD2Q

                                                  ,. -‐ 二二 _─-、
                                          //       \  \
                                                / /  \      \  \
                                              //小、  ヽ  |     |   ヽ
                                        〃/ | | |\  | ! |     |    |
                                             / | | ヽ| |\ | l∨     |    |
                                              || l! i 、 ヽ \ | | |\   |    |
                                              || || ヾ、\ \ 「ト、\\_ |    |
        ツテがあるんだよ、情報は俺の武器なんでな。  .|ヽ |トr_ミゝ、ゝリk'ラ「丁` |    |
                                               | |\ヽ ニ´    -一′| 亅   |
        それにしても、こんな所で               | | ハ   }       │/      |
        『アリアハンの英雄』 に会えるとは……。        N 小  `ー       |/     |
                                             | | |  ヽ ー一'´   /|| !i  | ′/
        ボケ船長の ボケ判断も                     ヽ ヽ \ \   _    |川 //rく
        たまには良い結果に繋がる事があるらしい。      \>、\\ ̄「     jルイノ´  `┬-、
                                        / _  ̄ ̄//」       |    │  `ー
                                      ∠_  \〕 //     _ _」     ヽ
                                            //   ̄\  | |⌒'   ´/::|   _,.-- ゝ
                                        / /r {^   〉/│    /:::::/┌' ̄       |
                                           |/ | |   〈/::::::\_/:::::::://          |
                                           |   | |   /::::::::::::::::::::::::::/          亅
                                           |   | |   |:::::::::::::::::::::::::/
                                    j}、  Y´   |::::::::::::::::::::::/
                                       亅   |:::::::::::::::::::/

  ノノ   ,' / /:/ :/:/|   . : : :.ヽl、
. Y´ . l | !/ /:厶イへ!l|: : /: : : : : .、一
 | . :.:j:.: :ト、l イー=ニニ}リ//.:.:l :l :「 ̄
 | l: :{`ヽ|    `''rー┴' /. : ノ:ノ:ノ
 | l: リ       l|l|   / 〈 ´´
) Y:{                 丶   なぁ、もうちょい俺に敬意払ってもいいんじゃない?
ー 、ヽ            _ ノ
: : ヽ             (     俺 上官よ? 一応。
: : : : .          r―‐一'
ー‐――┐       ̄ ̄)
:.:.:.:.:.:.:.:.//、         |
: : .:.:.:.://   ,ー-   ..ノ
: :.:.:.:.//   /.:  ̄.:フ
:.:.:.:.//   /.:.:.:.:/
: : //   /.:.:./
.:.:.{ {  L〃\
:.:.:.ヽヽ   `ヽ \


148 :◆vsQyY1yD2Q

     ,ィ ,イ/⌒Z__
     ( |/:::::´:::::::::::::::::::::::≧
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
  ∠:::::::::::::::f::f::::::::::::::::`l::l::::::::丶
    /::::::::::::::|:::|ノ _ノ ヘノ|:|:::ルリノ
   人λ::::::(|:::| ( ●) (::|
.     .|::::::::|:::| ,,  r‐ァリ|::|     アリアハンの英雄……?
     |::::::::|:::|    ̄く |::|
   .、ノ::::::::|:::|___い  |::|
    ヽ:::, ─|:/|ハ::ハヾ-.リ─、
     /:i .y / | .ヘヘ Yヘ `ヽヽ



     ,ィ ,イ/⌒Z__ ;
     ( |/:::::´:::::::::::::::::::::::≧
   ; /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ ;
  ∠:::::::::::::::f::f::::::::::::::::`l::l::::::::丶
    /::::::::::::::|:::|ノ \ ヘノ|:|:::ルリノ ;
  ; 人λ::::::(|:::|//////.(::|
.     .|::::::::|:::| ,,  r‐ァリ|::| ;    あれか!  十 人 の 嫁 っ !!
    .; |::::::::|:::|   {_」く |::|
   .、ノ::::::::|:::|___い  |::| ;
    ヽ:::, ─|:/|ハ::ハヾ-.リ─、
    ; /:i .y / | .ヘヘ Yヘ `ヽヽ ;



                                                            ____
                                                    /      \
                                                         /        \
                                                 /            \
                      こっちの大陸でも、有名になってるのかお……?  |  \   ,_      |
                                                 \(―⊂ ヽ∩  u   <
                                                         |  |  '、_ \ /  )
                                                         |  |__\  “  /
                                                   \ ___\_/


149 :◆vsQyY1yD2Q
           |    |          l    ',
          |    |         l     !
         |     |          l     l
            |    |          l     l     ほう、私目当てに勇者が来るとは聞いていたが
             l   l          '、     l
          l    l            '、   l    中々に有名な御仁だったのだな!
           |   |            '、   l
              !   |              l    l        
           |   !                l   l           ( ⌒ヽ
            l__.|             l___!          (    )
            |   〉            |   ヽ_   ザッ    )   )
          _ノ  f`|                l`ー- 、__`_‐_、._    ノ  ノノ
         /´_`ー '′ l              (__,,,...._,,.、ィ¨) ∠ノ ゞ゙´、
         `'''ー辷こ二リ            `ー‐ ''`'ー ''''"´


150 :◆vsQyY1yD2Q
                     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                   ,.:':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                 ,:'::/::::::::::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'
               /:::;'::::::::::/::::::/:::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::'
              /::::::::i:::::::::,':::::,ィ:;ィ:::::::,::'::///:::::::::::::::::::::l
.                / ::/:|:::::,ィ::/メヽ:::// // !::::::::::::::::::::;
               /: ' /-!::::k|/≧ミ|/   ≠==|::;4::::::::::::::;
               ,'{ |ヘハ.{::J:リ!    /ニ==/ j:::::/:i: ,'
                /:ヘ !  ´`¨´       {::J ハ/:::/_::|/   どんな人が来るかと思っていたのだが
                  |ヽ;           `¨´/.イ }:|
                !::::        ′      /  /リ     これは期待できそうだ!
                     ',ハヘ  V   __,、     ムイ/
                        V \         イ::ハ/
                     ,xj ヽ __,.  ,.-≦Vィ/
                 /Vノ      {ヽ/
         ,  -. . '´ ̄: :|';';∧--  -―/;'`ー― ― ‐. .、    神原 駿河
        /: : : : : : : : : : |;';';';∧      /;';';';|: : : : : : : : : : :ヽ   ( 化物語 )
.       ,': : : : : : : : : : : :.:|;';';';' ∧.    /;';';';';|: : : : : : : : : : : : ',



      __( __
   /O       ヽ
    | ゜  〜〜〜  .|
    |   ⌒  ⌒  |   ああ、紹介しておこう。
   |ミ〉 (◎)-(◎)〈ミ|
   (@ ((__人__)) @)    こやつが 話しておった、スー族一の美人じゃよ。
    |  / |r┬-| ヽ .| 
    \  `ー'´  /     なかなかの器量好しじゃろ?
,,.....イ.ヽヽ、ー彡ーノ゙-、
    \\__.//  \
      \\ //    ',


151 :◆vsQyY1yD2Q
                                         /....::::(ノ/'..............へ....................\:.:.:.:.ヽ:.:〈ヽ:.:.:.::.:.:...|
                                   /...:::::::::/.............ハ.........ヽ.......................、..........:.:...:.:.:.:.:.::.:.l
                                   !...::::::::;'":................ヘ...................................ヽ:./ ....:.:.:.:.:.:. i
                                   l.....::::/.; .:.::::::::::i::.........メ、 ::::-ー.:i::::..:.:..:.:.l::.:.:〈.....:.:.:.:./i
                                   !..:.:.:i:.:'....../....'大丶::i...::l:::_∧_l:::::,:::::::::l:./:.:i::::.:.i:.::.:ヽ
                                         }:::::l::::/V|::::::|ノ_`ヽ、:j ´-_ヘZツ丶j:::::l:::リl:./ \:i:::::::.)
                                   /......レ:::lヾ:ヽ.ゞ弋リ}      ̄ ノレ.l::.!:l::::.j   /.:::/
                   ( なるほど、この人が…… )  /.....::lノ.:i/:\::::ゝ´      '''u ノ,:'i::j::|(::l   (::/
                                       〈 ::::::(     ヽi、ヽ、  _  /イ /:::ノ、ヽ::ヽ ヽ、
                                        ゝ::::::\    |l:::l/:`ー- . イ  '//ハ'ヽ‐-`、
                                   `  ヽ   /ハ::::;: ‐|/;'/フ  / _, j, ! l    ヽ
                                               〈ノ:::::/  /i/' `  ‐''´~/.∧ ,   }
                                             レリ:l 、./ l|      /./ ヽ!
                                           l! イ ヾ 、_,,.-'ニ-"   l   '
                                           l /   ''' ̄       ,ll   :.

: : /∨ヘ:.:.:.: ∨:.∧:.:.:.:.:\:.:.:.:.:. |!:∧:.:.:.: !|:.:ヽ:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.::.:ヽ
: /  ∨ヘ:.:.:.: ∨:.∧:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:リ:.:.:∧:.:.:.!|:.:.:.:i:.:. : i:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.,
/><\ \:.:.:∨:.:.:.\:.:.:.:.:.:.Y |: /:.∧:.: |:.:.:.:|:.:. : |:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:,
仏斗≦三≧x、:.\:.:.:.:.:\:.:.:.:|: |/W,厶斗匕:!:.:.:.:.|:!:.:.: |:.:.:.:.:.:.:i
 /::::::::::::しヘミメ\ `ヽ:.:.:.Y.:|仏斗=テぐ }:.从:.:.: |:!:.:.: i!.:.:.:.:.:.:|
Y::::::Y⌒Y::::::}   `\  \:.:.:|//::>‐<ハ`Y/ |!:.:.:.:从:.:.:ハ:.:.:.: リ
{::::::戈_り::::::′        :.:.| {:::乂_リ:::} /∨!:.:.://:.: /:.:∧:.:./
:乂:::::::::::::::ノ           :.:|人::::::::::::ノ  }:.:.://:.: /:.:/ }!/   た、確かに かわいい子ね……。
:.`\ ̄                :ノ  `¨¨ ´  ノ://イ//ヽ/
                ,         /´|:! :::::イ \:.:\
                          |:! :::::::|!:.:.:.: ヽ:.:.:\
u                           从::::::i:|!:.:.:.:.:.:.:∨ヽ:.:.、
、                          /|::::::::::l:|! :.:.:.:.:.:.:.∨ ヽ:.:.
 \                         イ: |::::::::::l:|!、:.:.:.:.:.:.:.}   ヘ:!
\      ⊂== ─=⊃        イ:.:.|:八:::::::リハ\:.:.:.:.:八  丿


152 :◆vsQyY1yD2Q

                                                    _. -t-=ェ- 、.
                                                 ,r'´/; l `ヽヽ`ヽヾ、
                                               // ' ! ',  ヾ  \',ヽ
                                        ,'/  ri l iヾ 、',i、 ヾ.ハ
                                           i l i 从 !i、_\ヽ i!',  ',! i
             『アリアハンの英雄』 と呼ばれる男が       i l 状''o、辷トf゙o大|!.i ! .i
                                              l. ! l  ̄     ̄ i!l i  i!
             船二隻分の戦力を連れて来たんだ。      .l!il 从  ` ´    リ!. i } i |
                                            _  |i!入、ヽ、'⌒_ /リi l lリ |!
             そりゃ期待出来るだろうさ。   -=;、ニー-、_ヾ乂! 从N:r:'「:「:「:|イイノソ リ,ル‐'__
                                _‐二≧:::::::::::::::::`' `|:「:「:「:「:|=ニン‐'":::::~∠二ーァ=‐-
                               ,r'"´フ:::::::::::::::::::::::::::::::::::ふニ=‐こソ::::::::::::::::::::::::::::::::::≡=-:.、_
                                     ´ r';'ァ::::::::::::::::::::::::::::::::::::リ.     l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、``
                              〃/,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i'     l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\`ヽ、
        ____,,ー-------、_               ソ i::::::::::::::::::::::::::::::::,r' ア:::\._!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ャヾ、
    __ /:::::::::::::::`ヽ、::::::::::::::::::`\、          /〈:::、:::、:::::::::::::::::::/..:::ニ::::ー 'l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ ヽ
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;`ー、:::::::::::\::`ー、
  /:::::::::::::::::::::::::::;;/""  ___\::::::::::::::\::::::\
  !::::::::::::::::::::::::::/     / ̄  \、:::::::ィ:::::::::`、
  `、:::::::::::::::::./,,,ー-、   ⌒イ`ー、ヽ' ミ::::::::ヽ、
   ヽ:::::::::::::::.!  ,,__、ヾ    ヽ ヾツ   ミ rーミ
    \:::::::! / 〈;;ゝ   ヽ ` ´    ミソ  ヾ
      ̄ヽミ 丶_ ソ            ミ/  /   しかも、一隻はガレオンだろ?
        ミ、    !         ヾ ソ
        ! ヾ    ヽ __      !ミ:       俺、動いてるとこ 初めて見たぜ!
        \ム    /_,-ー;;;ヽ    イヽ
          ヽ   ヘ ::::::::::::::::::\   _/__!
           !    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!  /ヽ  ヽ
            \   ー―ー―'    !::::|   \
             \ -ー     /|:::::|    !
            __ .ヾミミ;,,-......   .| .`、   ト、
           八  ``゙゙ 、.......   .|  .\  /::`\、_、
           /::::\    \....    |    :\/:::::::I::::/::::\,___
         /:::::::::__>、   ヾ .__/   / ̄::::::::::::::.|/:::::::::::::::::::::::::::
        /::::/ ̄   〉   !ソ /   /::::::::::::::::::::::!::::::::::::::::::::::::::/
      /-''´     /    ! /  /\___,,,-'´__:::::::ツ:::::::::::::
               ヽ   ! / /::::/::::::: ̄::::::::::::://:::::!:::::::::::::::::
              /、  !//:::::::::!:::::::(/::::::)//ゝ::::: /::::::::::::::::::::


153 :◆vsQyY1yD2Q
             /                                   ヽ
         /,      /               /            /        i
         ´ /     /  /            //           //  i       |
          /     i  /     /   / _./ノ         , ' /  /|       |
      /         ! i     /_,.:-=''"゙"'7゙"     , `ー::;.,._ / / !       |
      ∠_ _       | !     /! /. _   /   , '゙     ゙'7ー':::.,,_ |      !  |
          ̄ フ  / |     / i/    / , '゙        -ノ-    i      |  |
         / ,、  i _| ,i   /_.;'    _,'.;:           ._     |     !  |
         "´  ,' | /-|/、i / ゙"ゝ-''"゙゙´         `ー:;,_    |    /   !
            ,'  ! !  ! /!/             ,      ゙`ー=/  ,   / /! /  ああ、十人の嫁なんて
           ,' |i  〈 `              〉        / / |/i / |/!'   流石、英雄殿は違うね。
          ,'  ! ヽ  `i              '       ' ´    / '  !
             '/,  / ヽ   !                        /  /     私もいずれ彼の嫁になって
              //   `iーヽ          ´  `            /   /.     朝から晩まで
          '      |  ヽ          i      !           /、_/         色々されると思うと……。
                |     ヽ、      `ー- - '         /  |
                ノi   /i ヽ、                /    |
                ´ |/  |  ,| ヽ、           , イ   /i /!
                    ノ/ |  ` 、        ,  '"   !   / !/
                   ´   |    ` ー- ' "       !/i/  '





                                                       /  i    ヽ| \
                                                    // / |│     ||   \
                                                     // |  ヽ!  |  ||\
                                                  | | │ l!  | l  |l  |
                                                   トハi、仆、{_\ヽ {_, リ  !
                                                     小lj」″ i 。 ゙Tヽ|   |
                                                    || {ノ    ー一'  |  卜
                                                    || ト__ _      |  ,′
                                                   |ヽヾ ┬ヘ、    |  /
                                                   ゙、 ヽ∨L__ゝ   | |/ i
                                                   \」ト--- '   | |/
                                                     /`ー‐┬<j/r一'
                                                      |     |  \
                                                      |    \   \


154 :◆vsQyY1yD2Q
          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\
    / ∪  (__人__)  \        あ〜……やる夫は 嫁達を休ませないといけないから
    |      ` ⌒´    |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)  今日のところは、これで失礼するお。
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /



                                   |: : :::|: : : :.:|:i:: : :/' |:i: : : : /::/|::|  |:.:|:: :i::. : :|
                                    |: : :::|:: : : ::|::|: :/=ニ|:|V: ::/::/ィl::|ニ=|:.:|:: :|::: : :|
                                       |: : .:::|:::i: : :|/|:/ __.、|:| |: ::::/ /:/,__ j/|:::::|::: : :|
                                       |: i:.:::|::.|l: : :|,ァ==z、|' |:;/ /,ィ==z、,ノ:;ハ::::: :|
                                       |/|:::::|:/ Vヘ|      ´ .       '"´ハ  }:::::::|
                ん? それなら、            |:;/〈  ハ        .::         ハ /:ト、::|
                ゆっくり休ませてやるといい!    .'" |::ヽ.__ハ       ´      /_,/:::| j:/
                                          |;/i::::::::::\   ^ ー─‐'^   ,.イ::::ト、:::リ ´
                食料が必要なら言ってくれ。       .|:::;イ::::::::`ヽ、     ,/:::|:::::| ∨
                                     |/ |::;/∨::::|`ヽ、 __,,/l:::|::::!:::/
                多少は融通出来るぞ。             '"   \:|        |:/ヽ:/
                                               ,/'{j  ヽ ,'  :!〉\
                                  ,.-──‐‐,ィ´| λ::....__ ,__...::/  |`、-──-、
                                      /        |  ∧     /    |        \
                                 /          |  ∧-─‐-/    .|        ハ
                                    /"  、:: ::i,   /    ∧  /    ∧    i:: /:  ゛\
                            /     ヽ:/    /___∧ / ___∧   ヽ'::     \


155 :◆vsQyY1yD2Q
                                        ∠;:'::::::|::i:::::::::::::::;/:::::/|:::::::::::/' |:::|ヽ:::::::ハ
                                 /:::__::::|::|::::::::::j/'/::;/ |::::::::/ー/:/‐-|::::::i:|
                                       '´ ̄/::::::|::|::::::::://;/- /::;/ /.'-‐ l::::::|::|
        それにしても……                 ∠:;':::::|:;|/|:::/ _'__,,ノ '"´  ヽ、.__, |::::::|::|
                               ((   |::::::〈 {|/        〉     ノ:::;ハ::|   ))
        十人の嫁をダウンさせるなんて            |:::::::∧_,ハ        _     '"/'´〉 `
        否応なしに期待してしまうね。            j:;/|::::::::∧     / .ハ    /_,ノ
                                   '" ノ:;/|::::::ヽ、  `ー‐´   /::::|      ,ヘv'´ヽ
        話を聞いてるだけで欲情してしまいそうだよ。   '"´  |:::::::∧.ヽ、   ,.ィ:´:::∧:|     く     i
                                           |:/ ,∧  ` ´ 八::::/  `      i   /
                                         ,.-‐─‐-.、__,/ {.ヽ.   ,' /`\__,.-‐─‐-、 └‐'′
                                 /       |  |‐-゛  /  /         \
.                                            /         |  |    /  /         ∧



             ____
          /      \
  i⌒',   /   ⌒    ⌒\
  |  つ / u  ( ○)liiil( ○) \
  |  | |        (__人__)   |
  |  | \       |r‐- l u./
  |   ̄ ̄   ,- 、 `ー'´   \
  \____  ヽ  ヽ___)   |
         \⊂_         /
         \ `ー─── ' ヽ
          )            \
          /            \
        /     /´`\     \
        !    く´     \      ヘ
         \    \       ヽ     ヘ
         (´________ノ        ヽ    ヘ
          ` ̄  ̄           ∨______`)


156 :◆vsQyY1yD2Q

                                          _,.-‐:'":: ̄:: ̄:`:ー:-.、_
                                                 /: : : : : : : : : : : : : : : : : :`ー:-.、_
                                          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ̄:_:ニ=-
                                       /: : : : : : : : : : : : : : :/: : : : : : : :|::: : : : :<
                                         /: : ::i: : : : : : : : : :/::/ |: : : : : : ::l:|: i: : :、: ∧
                                     |: : : :|/:: : : : : :i: :/:/  |: : : : :;':/|:|/|: : :∧::∧
                                      |: : : :|: : : : : : ::|:/j/‐--|、: : :/j/_|/_|: : ; : :〉: ∧
          そうだっ!                         |: : : :|: :|: : ::i: :|,ィfチ心、|: : ://,ィチマ.|: /: :/:i::: :人
                                     ∨: ::|/:|: :/'|:: :|{_)::::ィ:|`j/ ´{ィ;リ,.'|/:∨j;ノー-、:_:ゝ
          今夜から、そっちにお邪魔していいかな?      ∨:/: ::|/ゝ_ヽ:|.V:z:ソ    、 ー'゛ l:::::/`
                                      ∨: ;' : : :/,.-‐-.、゛        ゛ノ∨
          奥さんがダメとなると、性欲を持て余すだろう? ∠::ノ|:/ :/〈    ,〉.、 `ー- '´ /
                                     ,rァrr‐}" {/ {ニニニ{ \〉‐-- ' ´
          私なら、いつでも ―――                 /ミ:r-‐}_;イ  / /   ,〉、
                                           |Ξ|   /  〈 〈  ,//ヽ>
                                         |ニ:|__,ノ'‐-、__\ ゝ'^>
                                   ,∠ ̄:;フヘ/\__\_ ̄〈
                                         〈‐:-:γ´:::,':::::::::|_/_∧.|\
                                         〈:::::Y:::::::::i:::::::::::::::::::::::::l`‐-、>
                                       \:l::::::::人:::::::::::::::::::::::|::::/
                                     |:::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::|'´
                                          l`‐-‐'´/ヽー--‐'´|
                                         |    /  ∨    |



           ____
         /ノ   ヽ、_\
  (⌒ヽ   (○)}liil{(○)  \
  \ \/  (__人__)     \   失礼しましたーっ!
    \ | ヽ |!!il|!|!l| /     |
      \  |ェェェェ|      /   って言うか、教育に悪いから アナの耳塞ぐおッ!!
      (⌒ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    く
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    ヽ
           \         ヽ     γ´ 7
             \           `、  (  /
          ,.-――――       リ、/  /
          弋   、_____ノ `  /
           \  \      \_ノ
             \  \    
                \  ヽ
                \__)


157 :◆vsQyY1yD2Q
                                                    ___
                                              ,..-‐:'´: : : : : :`ー-.、
                                             ,.ィ´: : : : : : : : : : : : : : :`ヽ、
                                                 /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.∧
                                         /.: : : ::/: : : :/: : : : : i: : : : : : : : ハ
                                           ∠::': : : ::/: : : :;イ: : : : :;イ\: : : : : : : :|
                                         ,ノ : : : :,':l: :: : /' |: : : :/|:|  |: :|::l: : : : |
          やれやれ、英雄殿は 恥ずかしがり屋だな。     ̄/: ::/:.:|:.:|::/ヽ,|: : :/ /'__|: :|::|:: : : :|
                                             |: :/|: ::|/|/  |:.:/  '´   |;イ: |、::: :/
          やんねえ香ほどじゃないけど                ,, |:/ |:;::∧、__,|/  、__,, |:.:| }::/  、、
          スタイルには自信があるって言うのに。       (( ´  ´|:::::;ハ   ,     ∠::/::/   ))
                                  ___   |:::/|:::ヽ.  、_,ノ' ,.ィ´::::::|  _____
          どうだい、やんねえ香。              `ー‐-、  `)  |:/ |::/l::;>、 __,..イ::/|:/ヽ:| (ノ∠ィ-┴'´
          君も一緒に その胸で ―――     ,γ⌒)ノ|   |  | _r-‐‐/ |/ 〉   l:〉ヽー-、_  |\/|
                                   (⌒    `ヽ. |  |/´  /  |‐- -‐/  |   `ヽ{-=ニ|
                             ゝ       ,ノ |  |   .:/,>  |__,/   < i  '´ |ニ=-{
                                 ゛ー‐'`ー'"  |  |ヽ、,' \  .|_/   ,.-‐'´ |/´ ̄{ニ三,l
                                     |  |ヽ、l   >r-r<´ lニニl 〈. /´:|ミ彡,}
                                     |  |  /ゝ、.<,イ:||:| l\> . .....:::/∨ .,{ヽ,∠|
                                     ヽ、_ノ |:::.... |_||::|_|    ::::/  `\ヾヽ_,ノ
                                                   |::    |     .:::〈


158 :◆vsQyY1yD2Q
                                                      |
                                                      |    」
                                                      | ン、. i i/
                                                      |   \_'y ヽ  ミシ…
        ,ィ´二二=ヘ.                                         |  /⌒、i::-+-ゝ.
     , -´:::´::::::::::::::::::`ミミヾ、                                     |  i  |=|:\__.
.   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:ミヽ、                                   |  i_| |:ヽ ゙i
 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ,.                                               | ∠_| |: ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::;;;ノ /::::::::::::::::::::::::::::<                                        |   |;;|;;;し::
::::::::::::::::::::::::/::: _  ゝ::::::::::.ィ:::::::::::::::::::’,.                                 |  | | |
::::::::::::::::::::::::|::::::ノ r‐|::::::/  {::::::::::ヽ;:::::::ヘ
::::::::::::::::::::;;;;|:::::::::::::::|:::/ァk ヽ \:::::::::}:::::::::ヘ
:::::::::::::::/r-、|:::::::::::::::|ハ  \|  Y::::::li : f⌒ヽ
:::::::::::::::i i ヽ|:::::::::::::::| {ト、   ∨ |::::::イ: :ハ
._彡"`ヾ、.l:::::::::::::::|ι ` ー   !:::/ i://⌒^ヽ
::::::/::/:::::::/ |:::::::::::::::|  , へ   乂: : ::!  /   \    い い か げ ん に し ろ っ !
::::/::イハ/ .|:::::::::::::::| X    \ /.:i: ::{  /  /   ' ,
::::/ i    .|:::::::::::::::| ゝ ^ v/,ィ:∧Y⌒ヽ、 /  /  }
,イ   ',   .|:::::::::::::::|  ー ' /.:/ ,リ`ーく≧ァッ:く ィノ
f ハ   ヽ. .|:::::::::::::::|≧.、 _/::|ーく.     ヽ ー =彡{
/,∧    .∨|::::::::::::::|.l i |:::::::::::|   ヽー 、 __ヘ    ヘ,ゞ
二厶 。/{ \::::::::::|Y  |:::::::::::|./ /  ,彳./    ∧ヾ
/  ∨.:.:.レ'⌒、\::::|'  |:::::::::/ ./   .{.{..{      イ.}.}
    У゙゙>、/},,,>;;|  |:::::/./     {.{ ヘ     ./j:j
  ., く  ./  .} Y  |彡'        .ゞヽヽ___イ_∠//
./  `>´    .} ヘ<¨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`¨¨¨¨´
  >.´γ"    } ハ .}
>´二=二   ../  /.ノ
: : : : : :八: : : : : / /../


159 :◆vsQyY1yD2Q
        ._
         \ヽ, ,、
          `''|/ノ
           .|
       _   |
       \`ヽ、|
        \, V
           `L,,_
           |ヽ、)  ,、
          /    ヽYノ
         /   r''ヽ、.|
        |    `ー-ヽ|ヮ
        |       `|
        |.        |
        ヽ、        |
          ヽ、    ノ
            ,. -- 、
           lー--一1∧
        rミ'ーノ:::::::::::::::l':::ヘ
          .|::::::〈7ーァ--ム::::ヘ
        j::::::::` ̄:::::三´:_:\
        /:::;::r-r‐テ´tュΤ‐、 ̄
       .//:::::Yソヾj   .〉:::::〉   すいません、調味料 全部ください。
       ,ィ(0)::::::::|ゝ、ヽ  ‐l::::/マヽ
    /:: `└-、:::| ヘ. `ー'::/::::::::l|
     |::::';::::レ':::::ヽ|  ヘ_ノ|::/:::ヾソ:|
     !::;;ム、::::::::::丿|  X|:`ニ7/;、
    「;;;;;;;;;lj::::/::::ヘ / ヘ|:::::::::/ム;;;>
    L;;-‐'|:::::\:::::::ベ   j:::::::/::: ̄|
     l::::::::ハ::::::::::>、:::ヘ /:::/:il::::::::',゙  ┌─.┐
    .l::::::::l V:::/;;;/ヽ:ゝ/::ヾ;ハ:::::::::',. |   !__
    l::::::::l   Y;;;;;/::::/::::::::::::j;| ';:::::::::', . | ̄ ̄|Tl
   f::::::::{   | ̄ ̄「|::::::::::「|;;;| }:::::::::',.|   !」j
    l:::/ヘ.   |;;;;;;;;; |.|::::::::::|.|;;;|/:::::/ |   !¨´
___,ムヾ三三三三三三三三三三三ヲ_|__|___
二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二
―z―ヘ――、ー一z┬┬─ ァァ‐ ァ―――‐、――――
 l:::::i:::::ヘ.l | .|  |:::::ヾ彡ニソ /:::::::::::::::::::::::\        ┼ヽ  -|r‐、. レ |
 |::::::i::::::ヘル |  |::::::::`二´ ̄:::::::::::::::ソ:::::::::::::::::}       d⌒) ./| _ノ  __ノ
 |:::::::i::::::::`T |  |―一ヽ才7::::::::::::::/:::::::::::::::::/


160 :◆vsQyY1yD2Q
と言う訳で、第42話 「前人未到の地に肉食系女子を見た!!」 は終わりです。


タイトルのAAは、あくまで例ですよw


海に出ると距離の問題から、移動に時間が掛かるのが問題です。

「リアルっぽく」 やってる以上、仕方のない面もあるんですけどね。


ポルトガ、エジンベアが 散々 私掠船をやってますので、海賊の家も元サマンオサ海軍にしてみました。

もちろん、原作DQ3に そのような設定はありません。 取り引きのある商人は、いるようですが。


ちなみに やんねえ香達と 海賊達は、別々のグループですよ。


海賊の面々が他の国や町と違って 配役元が統一されていないのは
サマンオサ海軍であった頃ならともかく、十五年経った今は 寄合所帯になっていると言う事です。

と言う訳で 「統一感がない」 のが、『海賊の家』 の配役テーマですねw


次回更新は、2/20(日) 20:00〜を予定しております。
変更があれば、こちらと まとめサイト『やる夫よろず』でお知らせします。

それでは、また次回の更新でお会いしましょう。


       。/.:三ヽ
       ゚:(,,゚Д゚)  < カイゾク!
          (|: V |つ
         .|≠=|
          し`J


第41話へ     5 第43話へ

化物語 第三巻 / するがモンキー (完全生産限定版) [DVD]化物語 第三巻 / するがモンキー (完全生産限定版) [DVD]
化物語 第三巻 / するがモンキー (完全生産限定版) [DVD]

この記事へのコメント
>神原 駿河
おぉこれはまた予想外の人がww
まあ、確かに開放的で野性的だよね
Posted by at 2011年02月15日 00:54
肉食系で、しかも他の嫁とも(色んな意味で)仲良く出来そうな人…だと…!?
敗北…!いく夫、圧倒的敗北…!w
Posted by at 2011年02月15日 05:35
もしかして嫁たち妊娠フラグ?
Posted by at 2011年02月15日 07:13
左腕の包帯はずしたらビーストモード発動で
やる夫が喰われる?
Posted by at 2011年02月15日 07:58
ちょwwwまさかすぎるww
そしてのっけからガンバりすぎだ駿河さんwww
Posted by at 2011年02月15日 10:24
本家ガッツリスケベですねわかります>神原
Posted by at 2011年02月15日 15:22
オープンスケベやがっつりスケベが霞んで見える…駿河の性格はなんだろう?
Posted by at 2011年02月15日 18:29
゛ケダモノ”じゃね?
Posted by at 2011年02月15日 20:47
おそらく性格は「がっつりモンキー」に違いないw
でも、モンキーっていうよりエイプだと思うのは私だけだろうか?w
Posted by boss at 2011年02月15日 21:07
誰が来るかと思ったら・・・
これはいいチョイスだ!w
Posted by   at 2011年02月16日 01:21
性欲の権化じゃね?
Posted by at 2011年02月16日 01:29
まともな美人・・・じゃねえええwww
Posted by at 2011年02月16日 05:39
どうみても「嫁にやる」って云うより
「厄介者を引き取ってもらう」の方が正しいと思う(−−;
Posted by at 2011年02月16日 11:22
モンキーktkr
オイまさか両刀嫁が深夜戦線に電撃参戦かオイ
Posted by at 2011年02月17日 01:55
DQ的に言って、モンキーやエイプよりもマンドリルだろう。うん。

移動が長期、長距離なら帆船は徒歩や馬車よりも(特に大型のものは)早いから(長期間凪ぐような気候なら知らん)、時間はむしろ縮まってるはずだけどなあ。
Posted by at 2011年02月17日 04:13
移動速度以上に移動距離が伸びてたり、途中で起きるイベントが限定されたりすれば端折られて時間が飛ぶ率が増えるって事じゃないですかねぇ
Posted by at 2011年02月18日 10:41
>DQ的に言って、モンキーやエイプよりもマンドリルだろう。うん。

DQ3にはキラーエイプってモンスターがいてだな…
Posted by at 2011年02月19日 02:23
マジで嫁になったとしたら、昼夜問わず出動で
キンクリさん過労死するんじゃなかろうか…
Posted by at 2011年02月20日 12:07
マンモスとエイプの連合軍が発足しました。
Posted by at 2011年02月20日 18:33
な、なかなか個性的ですね。
ちゃんと誤解を解かないと、色々とまずいことになりそうですが。
Posted by とあるA at 2011年02月20日 21:36
頑張った結果がこれだよw
Posted by at 2011年02月21日 20:48
なんというビッチw
やる実2号と呼んでおくか
Posted by at 2011年05月07日 01:16
ああ、妊娠してたら一年間以上おやすみでお留守番。嫁ニューフェイスパーティで第二陣構成。最期で前期・後期パーティ合流とか?
ヴィルガストを思い出すw
Posted by at 2011年06月17日 13:12
↑ヴィルガストwwwナツカシスwww
プレイ当時小学生だったから正直うろ覚えだけど、猫耳のぶとうかっぽいのが可愛かったのは覚えてる。あとファンナ?だかの貧弱さ。
Posted by at 2011年10月01日 23:30
へ、変態だー!ww
Posted by at 2012年03月04日 19:42
教育に悪い⇒お前が言うなwwww
Posted by at 2013年05月08日 02:50
ルナさん以上の肉食系でした・・・。
Posted by at 2013年07月10日 07:33
駿河だったかw
Posted by at 2013年10月01日 06:25
↑×5
猫耳武闘家は「リュキア」だね。ケモミミ+語尾に「にゃん」は当時小学6年だった俺に強烈なダメージを与えたもんさ…(遠い目)
あー、ヴィルガストのコミックスどこやったっけ。久々に読みたくなった。
Posted by at 2013年10月04日 18:59

パンチラファンタジーマンガじゃねーかw

個人的には後期装備verが好みだけど、
当時のプレイヤーからは「露出度が下がった」と不評だったそうですねw
まったく、「全身黒タイツのボディライン」とか「チラリズムのありがたさ」をわかってない!
Posted by at 2016年10月17日 17:03
↑×9
やる実ってビッチどころかヘタすれば処女な気もするんだがw
経験していても極めて少なさそうな感じ。
Posted by at 2016年12月30日 19:43
野人じゃなくてケダモノだったでござるwww(美人なのは認める)
Posted by at 2017年01月17日 12:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/43426124
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
■ 収録シリーズ