■ 収録シリーズ

重 要 告 知

新しいLiveAAA板避難所)が できました。

私が管理する掲示板と言う訳ではありませんので
質問等がありましたらあちらの管理スレにお問い合わせください。

 各シリーズのインデックスへは、こちらからどうぞ。
  やる夫はDQ3の世界で生きていくようです
   現行スレ NEW! 10/29 隔週更新 日曜日 20:00〜より投下しています。
  やる夫でラストバイブル3(完結) 最終スレ
  悪魔召喚師 やる夫と悪魔のいる日常(完結) 最終スレ
  ニセ予告・短編自援絵悪魔くん対超力兵団
  ※ 投下が延期される場合もあります。 あらかじめご了承ください。

2011年04月09日

さよならの代わりに

1 :◆vsQyY1yD2Q



練習がてら ドラクエ4コマをAA化してみる

ドラゴンクエスト 1Pコミック劇場 9巻
牧野博幸先生
「さよならの代わりに」



2 :◆vsQyY1yD2Q
.|lii!|ノ )`~...,,,,,,.....,,, |!!ilill|!l;; ゛ヾ;;::il|!ll| Y ;;/         ||i|;,゛: : |il|;; ゛ヾ;;::il|!ll| Y ;;/
,!((/(;;,,ヽ;;;...(_;;::,, |ll!i(!ll|  ̄"\)l.ii!!ノ )`~.⌒;:.  、"";;,,;;,゛|il|: : : : |ill  ̄"\)l.ii!!ノ )`~.⌒;:.  、"";;,,,;,゛
il|!ll|: : : : : :Yii!: : : : :.|!i!|il|ll|: : : : : : |,!((/(;;,,ヽノ ;;/,,""   |ill: : : : |!i|: : : : : :|,!((/(;;,,ヽノ ;;/,,""
il|!ll|: : : : : :|!,ii: : : : : |ill|il|!l): : : : : :|i|!ll|: : : : : `(~...,,,,,,.....,,,⌒) |!i|: : : .|ill|: : : : : :|i|!ll|: : : : : `(~...,,,,,,.....,,,⌒)
.|lii!|: : : : : :|ill|: : : : : |!!iill|!li: : : : : : |il|lil|: : : : : : (;;,,ヽ;;;...(_;;::,, |ill|: : : :|ill|: : : : : .|il|lil|: : : : : : (;;,,ヽ;;;...(_;;::,,
.|lii!|: : : : : :|ill|: : : : :(il|!llli!i|: : : : : :||!li!i|: : : : : : : : : : Yii!    .|ill|: : : :|l|!|: : : : : |!lli!i|: : : : : : : : : :Yii!
|!!iil|,,,,.., ,vv|Mvv(/"从ll|ノ(: : : : : : |il|!ll|: : : : : : : : : : |ill|: : : : : vv|Mv vv|Mv , , |!lli!i|..,,..,. , . ,,,,,.|ill|     v
!ソ;ハj|W "" Vv,w,.vw,.v"ji,,Iw,,MW w,,Mv,w,.vw,.vW "" V"ji,,Iw,,MW "" w,,Mv,w,.vw,



       / ̄ ̄ ̄ \
     /       . \
    /   _ノ4勇ヽ_   \     ――― それで 非力だった やる夫は
   .|   (ー)  (ー) .  |
    \    (__人__) .  /   モンスターの襲撃から 愛する人々を守れなかったんだお。
     /    `⌒´    ヽ
    ヽ、二⌒)   (⌒ニノ


                                                    ,  -―- 、
                                                 ,r''": : : : : : : 、-:`' 、
                                               /:,_: :-: : : : : : : 丶 : :ヽ
                                             /:/: : : : : : : _ -‐'": ヾ: ヽ
                                          /ハヘ、: :/,r''" ´' 、: : : : ヾヘ',
                                                 //: :ヽ〉「-'"       丶、: : lソ〉
                                           /メ、:_: /´             Y´イハ
                                           i/:`ーY       , -― |: : ト. |
                                                /: : :/´ ̄ 丶      /___ ,|: :||:!
                                         /: : /1. tf トミ,  、   廴ノ / |: : レ'|
                        ふ〜ん、そうなんだ……。  /: : ハヘ   'ー " i      1: :|: : l
                                        /: /: : 乂'、    丶       ,!: :l!: :|
                                             /: / : : : : :lヘ      、   /|: :1|: : |
                                       /: / : : : : : l: : `' ..     /!: :l: : l |: : :!
                                            /: / : : : : :1: : : : : l ` ー'" | : l : |:.| : : |
                                     /: / : : : : : l : : , -‐」       ト1: /:l: : : l
                                     l: / , -―tーz(´ ̄´´ ̄ ̄l! ̄!: /z‐t―- 、
                                     l:/! /    |  f `ヾ''_ー―_―''"フ:// /     ヽ


3 :◆vsQyY1yD2Q

                ,  ──-   _
            /     ̄二 >ミ\
             〃 / r、  /   >ヽ
           /   /   'ヘ∨  /   ∠ ヽ
         /  /   / ∧V   , く 、 \ヽ
          //  l|   ,′/ ,ハr-、/   \ 、 ハ
        rヘ l |  l|   /  ゞ″       ヾ l |l
.        l`ト、\|   l|  ,' /         V!|
        | i孑ヘミー 、」 /             _ j小、       私も同じね。
       l| | 「ヽ | ` Tj辷_ ‐_一    ‐_二、ハ彳ヘ、
         l  | | { |  `iヘ マ_',ヘ`     ,イア 〃ハ! |  ヽ.      城を留守にしていた間に
       l  | ト辷|  |  `      { ^´   ′| !   ヽ
.       |   、| `|  |        /   ∧ !|    \   お父様や 皆が……。
      |   i、 '!   |        ′  ∧ ヽ.l|、     ヽ
       |   lハ  ,  |`ヽ、  -ー='ア  /l  ヽ l| ヾ、     \
.       l|    |小 i  |   ` - 、  〃 |!  l  !  ヾ、     \
      !l    | iハ |  |      「ト、  |ハ  l   | \   、  \  \
     l!  |  |〈 |  ト-─一…く }r¬T ̄ ̄`ト、  \  ヽ    \  \
    | !  j  レヘ  |     __jレ'ヘ   |    | 〉   \ ヽ   \  \
      | | _r'  ̄ {   ヽ | ̄ ̄   _/ |  |    l∧      \ヽ    ヽ  \



                                            , = - ―――― - =
                                          /             \
                                             / ̄ゝ               ヽ
                                              | i⌒/                 Y
                                              | レヽ      l                 ',
                                              ゝ-' ,   く               }
                                               ノ /    `                |
                  ……それぞれ                      >`゙tヽ         __       l |
                                               /  ´     i   レ´ ヽ      l l
                  後悔を背負って生きているのですな。  /   、     /    /  ) }      ノ、
                                       `>ー-、 、   l     > / /   ,  ',ノ`ヽ
                                          `ー、 ∨l  l      __/ ヘ/ ,,/:::::::::::i
                                         }、\/ /    /   _,,r‐'''´::::::::::::::::::|、
                                             _,,= ( \/  __,,,,r―'''''゙´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                                           /三( ){`ー- ,,r‐''´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://
                                   /`ー―‐ヽ ', ',::`ヽヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/


4 :◆vsQyY1yD2Q

           , -────- 、
.       /       /⌒ヽ⌒ヽヽ
     /     , -| / (|)\ | \
     /    /U ヽ、  .l、__ ノ\ヽ
.    /    /       ̄ ●   ヽl
    i    /      ̄ ̄   | ── |   実は 僕も
    |.   l      ̄ ̄   | ── !
    |.   !       ̄ ̄   |   ⌒ヽ   商売のために旅を始めたんだけど ―――
    |.    |           __|___ノ
    ヽ   |   / ̄ ̄     /
     >━━━━━━,-、━━く
    /   /       '、フ  ヽ ヽ



           ,  ────  、
       /    / ⌒ヽ ⌒ヽ   \
      /    , -|   ・|・  |- 、  ヽ
       /  /   `ー ●ー ´  \ ヽ    気が付けば、お金は腐るほどあったし
      l  /   ─    |   ─   ヽ  l
 .     |  l   ─   |   ─    l  |    エンドールに店も持てた。
   , ─ 、l     ─    |   ─    |  !
   l    l     , ─┴─ 、      l /    家族も皆 とても健康で ―――
   ヽ、__ ノヽ  /        \   l/
     ヽ   ヽ━━━,−、━━━━く
     \    /   ヽフ   \   ヽ


5 :◆vsQyY1yD2Q

     , ────  、
   /    / ⌒ヽ⌒ヽ\
  /    , -| /・|・ヽ |ヽヽ
 /   /  ` ー ●ー′ ヽ
 l  /     三    |  三.  |    なのに、なんで
 |   l         └─-、 l
 l   |  /´⌒\ ___ ノ /     いつまでも こんな旅に付き合ってるのか
 ヽ ヽ ヽ、_____/ /
   〉━━━━━O━━ー◯    すっごい後悔してるよ。
  /   / ___ヽ  /
 /   | ヽ    ノ | |
 ◯/   `ー‐<⌒ヽ─  ヽ
   l      |  |     l
    ` ー──く __ノ── ´



                                       //.::::::/:::/.::::::::\>‐ ´     ヽ、: : : : ヽ!: : :ヽ: : :
                                     //.::::::::!:::/.::::::::/     ハ     ヽ: : : : :l: :l: :|: : :
                                          l::l:::::::::::l:::l::::::/     /〃      ヽ: : : l :|: :!: : :
                                           |::l:::::::::∧:!::/ ̄ _‐- ノ| l|ヽ       ヽ: : /. : : : ;
                                           !::!:::::::::|ヽ!/ ;ゝ= _ 、`ヾ/ ヽ└‐_-  __   ∨. : : //
                                           |::l:::::::::|:::| ヘ  f‐・}∨lヽ 〃´/- 三 _  ` ├‐_´/!_
            私達も、なんで あんたがいるのか    l::!:::::::::!:::!  ヾ _¨彡   l    /´f-・ヾヽ_ /´: : : /´
                                          ヽヽ:::::|:::|         ,     ヾ ゞ=彡´ / : : : /l  /
            すっごい疑問だったわ。         /´::ヽヽ!:ハ        ,       ̄   / : : : ///
                                   /.:::::::::::::::|l::∧      ヘ ヽ      u /. : : ://`ヽ/
                                 /.:::::::::::::::::::!/|:∧               /. : : :/´   /
                                /.:::::::::::::::::::::::l:::l:! |ヽ、   r_‐_ 、      /. : : :/_ - ´ /
                               /.::::::::::::::::::::::::::::!::!|::|ヽ ヽ、   ー `′   _ /.:: : :/´_ -::´:::::
                               ::::::::::::::::::::::::::::::::l::|!::!::::\ゝヽ、_ .. -‐ ´_/.:::..::/´.::::::::::::::::::
                               :::::::::::::::::::::::::::::::::l::!::|::::::::::ヽ: : :〃: :, -‐.´/.::::::/.:::::::::::/.:::::
                               ::::::::::::::::::::::::::::::::::!:|::!::::::::::::::\!| /.::::::::::/.:::::/.:::::::::/.::::::::


この記事へのコメント
トルネコさんは完全無欠のリア充だよなw
Posted by at 2011年04月09日 05:55
確かにトルネコのの目的は勇者に天空の装備を渡すことだけだったからなw
さすがは船引換券

客観的に見てトルネコはやはり成功者だなぁ
Posted by at 2011年04月09日 09:13
そういえばライアンも別に不自由はしてないんだよな。
神隠し事件を解決した英雄で、国にとどまっていれば軍人として順調に出世できてたのに、勇者を捜すっていう使命感だけで旅に出たわけだし。
Posted by at 2011年08月11日 12:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/44209438
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
■ 収録シリーズ