■ 収録シリーズ

重 要 告 知

新しいLiveAAA板避難所)が できました。

私が管理する掲示板と言う訳ではありませんので
質問等がありましたらあちらの管理スレにお問い合わせください。

下AAがズレている場合、AAが正しく表示されない環境の可能性が あります。

|☆ チン  〃 ∧_∧ |     |\|/ | ∧ ∧ ∩|─( ゚ ∀ ゚ )─|∩ ∧ ∧ |     |   |  ノノノノ  |
| ヽ ___\(\・∀・)| ∧ ∧  |/⌒ヽ、|( ゚∀゚ )/ |  \_/  | \( ゚∀゚)| ∧_∧ | ∧∧ |  ( ゚∋゚)   |
|    \_/⊂ ⊂_)  |(,,゚Д゚)||,,゚ Θ゚)|     〈   | / │ \ | |      |(; ´Д`)|(=゚ω゚)|/⌒\/⌒ヽ|

 各シリーズのインデックスへは、こちらからどうぞ。
  やる夫はDQ3の世界で生きていくようです
   現行スレ NEW! 9/1 隔週更新 日曜日 20:00〜より投下しています。
  悪魔召喚師 やる夫と悪魔のいる日常(本編完結) 現行スレ NEW! 4/22
  やる夫でラストバイブル3(完結) 最終スレ
  ニセ予告・短編自援絵悪魔くん対超力兵団
  ※ 投下が延期される場合もあります。 あらかじめご了承ください。

2011年05月02日

第3話「はじめてのデビルサマナー」(1)

第2話へ 1    第4話へ

1 :◆vsQyY1yD2Q
【 後木舞町 比佐子北高等学校 】

           | ̄l\     .| ̄l\
      | ̄l`|  | | ̄ ̄ ̄ ̄|  |  \
     TTTTT.|  | | (┘)   |  | TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTlヽ
    [二二二|  | |        |  | [二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二]\lヽ
    `l []l[] .|  | | 日日日 |  | | 田田 田田 田田 田田 田田 田田 田田 |   \l
    [二二二|  | |        |  | [二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二]   |i-i-i-i-i、
    `l []l[]. |  | | 日日日 |  | | 田田 田田 田田 田田 田田 田田 田田 |     |二二二]\
    [二二二|  | |        |  | [二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二]   | 田田 |  |
    `l []l[] .|  | | 日日日 |  | | 田田 田田 田田 田田 田田 田田 田田 |     l二二二]  |
    [二二二|  | |        |  | [二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二]   | 田田 |  |
    `l []l[]. |  | l| ̄| ̄|ニl .|  | | 田田| ̄| ̄| 田田 田田 田田 田田 田田 l     l二二二]  |
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |  |] _|_| [二二二|  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               |  |  |/         |  |  _________
               |  |  |           |  | |比佐子北高等学校|
               |  |  |____, _ _ |  |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               |  |  |           |  |
 _______|_l/        .    .|_|__________________________



         / ̄ ̄\
        /   _ノ  \
        |    (●)(●)
        |     (__人__)    おっ、やる夫!
          |     ` ⌒´ノ
        |         }     いきなり休んだから心配したけど
        ヽ     ヘミ|.     大丈夫だったみたいだな。
        /,` 、` -`,--` ,
  __,---/;;;;;`  `-,-/ニニ |   お前、昨日のニュース見たか? 例の記者が ―――
 /;;;;;::::、:::::::::|、_ ,>、 /::l,_l・ ,<、__
ノ;;;;;;;;;;;;:::|::::::::::<:::::::ヽ``l::::|  |`l,::::ヽ
|;;;;;;;;;;;;;;:::::|:::::::::::::ヽ:::::::\|:::|`-‐'/::ヽ::::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;:::::::::::::::::::-、:::`;:ヽ;-';;;;;:::ヽ::l
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;:::::::::::::::::::::`、;`l;;;;;8;;;;;::::`ヽ
;;;;;;;;;;;;/、;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::;`l;;;|;;;;;;;;;;;::::: `l|、
;;;;;/'  `,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::|;;;::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::l
;;;く   ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;/


2 :◆vsQyY1yD2Q


           ほら、やる夫! 早く 早く!

                  /: : : : : : : : : : : : :´'ー 、
                 /: : : : : : : : : : : : : :/:ィ: : : \
               /: : : : : : : : /{: :∠l: :l/ ヽ: : :〈⌒
               /: : : : : : : :/ _V{  {: {   |: : : :|
                l: : : : :/: : Y´,−x〈  ヽ! _」: : :l |
                |: : : :/: : / /:kイ}    ´_ノイ: :N
               / : : / : : l {t:しソ    /ハY: /{_          そんなに慌てなくても遅刻しないお。
               /: : :/ : : : | , ,  ,.._  { {t:リ: :{: : :.:.し1
            /: : : {: : : : ::.、  / ヽ\  `ソ: : :`ー―┴-、.     / ̄ ̄ ̄\
           /: : : :_:_:{: : : : : :` ー- 、∨   八: : : : :_:_:_: : : :}   /⌒    ⌒  \
           {: :/` ー\: : : : : : : : : }-r< // ̄「 /:ノ: /   ./ (⌒)  (⌒)  ヽ
           レ'   /´ ̄ ̄ `丶 : :/ノ|  //l _/: : :乙l / .   | ''' (_人__) '''   |`ヽ
         ./  /    ̄`丶. /ヘ. /| /// .:|ー---くへ.-、_.\  `⌒´    ,/`ヽー;、
           /     \   〉 ノ\ l.//´.:.:.:.:.| __ { )´ど ,   ((        (({⌒Yィ 、 ソ
         ../     , \ ヽノ≦三二lノ.:.:.:.:.:.:./:.:/  `tク´....`´ ̄ヽ      ハヽ/`^ー′
              xイー ノ-イ>――〒.:.:}‐.:.:.:〈:.:く.             ヽ      /  }


3 :◆vsQyY1yD2Q

          , --────-- 、
        /           \
       /              \
     /                  \
    ./         ───     ──\
   /                        \
  |         //:::::::::丶\  ://::::丶丶
.  |        | {:::::::::::::::::|  |  | {:::::::::::::| |
   |          \ヽ:::::::/ /   \ヽ:::::::ノ/
.   |             ,/    |      \
    |            |     |     |
    |            |     |     |
.    |             \__/\__/
    |.             ヽ  , ─ 、 ノ '
.    |                           /
     |                          )
      丶                         l
      \                        )
.       \                  /
        ヽ                /
        /                く
        |                 ヽ


4 :◆vsQyY1yD2Q
【 1年A組 】
┏─────┓  . . ..::::::::::|  ||  ./
│≡≡≡≡≡│  . . ...:::::::|  ||/     ||
┗─────┛    . . . .:::|  ||       ||  |  .
    (◎)         . ..:::|  ||/     ||  .! :   :
    ヽ|ノ          . .::|  ||       ||   | :   :
__(__)_________|  ||       ||  | :   :
                \|  ||    / ||  ,i :    :
 ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄||.  \. // ,|i〕  | :    :
==||====||=〔 ̄ ̄ ̄〕||====||    \.    ||  ,| ::   ::
\||__\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\,||.      \  ||  i ::   :::
  \  ||\______\        \,||  | :::   .:::
 ̄||.   ||\||   :=:   || ̄        \ | :::   ::::
 ̄||:   ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| \         ノ .::::   :::::
  ||      ||          ||..  \         ゙^ヽ,  .:::::::
           〔 ̄ ̄ ̄〕.    \         `〜、
 ̄ ̄\    \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\.. \
     \.    ||\______\ . \
 ̄ ̄ ̄||~     ||\||   :=:   || ̄.   \
 ̄ ̄ ̄||    ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||        \
      ||.       ||          ||



       ___
     / ―\     おまっ、昨日休んで何してたんだ。
   /ノヾ゙'( ●)\
   | ( ●)   ⌒)\.   しっかり白状してもらうだろ。
   |   (__ノ ̄   |
   \        _|____
     \     ;/(●)^ ヽ\;
      \   ;/  (_  (●) \;
       / ;/   mj |ヾ__)⌒::: ヾ;   わか、わかったお。 ちゃんと話すから。
       / ;|  〈` ノ-'´  u;  ノ;;
       |   ヽ / /       /;
       \     / ____/)
       /\_ノ (____/|


5 :◆vsQyY1yD2Q

    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( ●)(●)
.  |     (__人__)              まったく、一昨日の記者が変死体で見つかったってニュースを見て
   |     ` ⌒´ノ               お前も巻き込まれたんじゃないかって心配してたってのに
.   |         }
.   ヽ        }            その様子じゃ ケガ一つしてないみたいだな。
    ヽ     ノ      フキ
   /     \ ノ⌒⌒ヾ  フキ   心配して損しただろ、常識的に考えて。
  /       γ      )
 ./  \   /ヽ      ((
 | 、  \/ /)      ヽ
   \    /



                                                            ____
                                                    / u   \
                      いや、やる夫は死体を目撃しただけだから.   //    \  \
                                                 / (○)  (○) し \
                      ケガはしていないお。              |    (__人__)    J .|
                                                  \ u `⌒´     ,/


6 :◆vsQyY1yD2Q
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     /                        \
    /                             \
.   /    /                          \
   ,    ,'         ,   ´ ̄ `ヽ    ヽ  ヽ ヽ  ヽ
   |     |         |        ',    |   |  ,   ハ
   |     |         |        ',    |   |  |  |‐ヽ
   |     |         l           |   イ  l/   |  |
   |     ヽ        ,'――‐ 、   |  /ニ /    !i /
   |      ハ   \  N z==ミ、    ノ オひjフ /  〃/    あなた達が巻き込まれた事件は
   |     {{ ト      ヽK f心-:}     ┴ '´ リ  /}/     既に警察も調べているみたいね。
   |    ヽ| ヽN、  ||  ´ ̄      、   イ .イ
   |     `!    ヽ!|          ヽ  7  |        知らんぷりするよりも
   |      .!      |           ' /  .!        巻き込まれた被害者になった方が
   |      .!      |        _.....ァ /   !
   |      .!      ト ..      ー'' <       ',           あまり疑われずに済むと思うわ。
  ノ        !      !i‐- >   _ ....イ |       ',
 /         !       ',     ̄|| /   |      ハ
 |       _.!       ',      || '\  |      ハ
ノ   __く .|       ',     ||{_  \ィ      ヽヽ
.  /     | | ヽ         ハ     || |    |       ',‐ヽ― 、
/      .! !  ヽ.       ハ \ || | |\ .|       }_   \
      _ 」 |   / ヾ 、    ヽヽ \/  \ ヽ     /    \
.   /   | |   \/ }!      }‐ヽ \   ヽ_\  {ニニニニ、 、
 /    //       ヽ   /       \     ヽ|‐ヽ    //
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                                            ____
                                                    /      \
                                                         /_ノ  ヽ_   \
               ( マリューさんと相談して                        / (─)  (─)   \
                巻き込まれた一般人A、Bの振りをする事になったから  |    (__人__)   u.  |
                                                 \   ⊂ ヽ∩     <
                学校でも、この言い訳を通さないといけないお )         |  |  '、_ \ /  )
                                                         |  |__\  “  /
                                                   \ ___\_/


7 :◆vsQyY1yD2Q

      __     ━┓
    / 〜\   ┏┛
  / ノ  (●)\ ・
. | (./)   ⌒)\
. |   (__ノ ̄   \   来海のヤツも一緒にか?
  \          |
    \       /
.      \  ⊂ヽ∩
      /´    (,_ \.
       /       \. \
      ./   /       |. \ソ
    (  y'      .|



                                                        ___
                                                   /      \
                    そうなんだお。                        /ノ  \_   \
                                                / (●)  (●)   \
                    腰を抜かして動けないところを              |   (__人__)    u   |
                    近所の お医者さんに助けてもらったんだお。  \  `⌒ ´      /
                                                ノ            \
                                                    /´               ヽ



         / ̄ ̄\
       /   _ノ  \
       |    ( ⌒)(⌒)
          |     (__人__)    そう言う事だったのか。
        |      ` ⌒´ノ
          ,|         }     まぁ、それはそれとして ―――
       / ヽ       }
     く  く ヽ     ノ
       \ `'     く
        ヽ、      |
            |       |


8 :◆vsQyY1yD2Q

          / ̄ ̄\
        ノし. u:_ノ` ,,\.
       /⌒`  ( ◯)(O):
       .:|   j(   (__人__)  なんで、おてて繋いで一緒に登校してたかについて
       :|   ^  、` ⌒´ノ:
        |  u;     ゙⌒}:   説明してもらうだろ。
          ヽ     ゚  " }:
        ヽ :j    ノ:             ____
       /⌒\ ゚ (´ .                :/      \
       :|  ゚ \〜、,⌒\.    _      :/          \    い、いや、一昨日の一件が切っ掛けで
      :| \j(,  \  r  \ :gj }`hi、.  :|,  U       }
      |   \ 〆ー───〆 八 ヽ (           ノ   友達になっただけだお。
      | :j    \__゚___' ,ノノー`Y \ \/⌒ヽ〜ヽ
     |         |:    ー──‐‐\ . ィ ´ ゚ /    \
      |   ゚     :j  |:           \、__/l.       \





                                               ,  -―- 、
                                                /:::::::::::::::::::ヽ:\
                                         ,:::::::::ハ::::ト、:ハ::::',::::ヽ _
                                          |:l:::|X jノ^  Vハ:::::::::::::::}
                                         VN     o vハ`Y:::::::{_ノ}
                                                vハ o    ' ' v:::V:::::::::::::::ノ
                            ( 楽しそうだな〜、あの二人 )   vハ.'_' 。 __/{::::::\_::::::ノ
                                              vハ::/)::::〉 _」`7:::/ \}
                                           _}::/´了l 〈|〈:::厶.)) \ __   __
                                          〈:::く| ノ! |\j /`广´l\      }T/ ク
                                              `¨^Y彡ヘ く^{{ \ ヽ. \___,∠ノ-'´
                                                      /   \J ̄´ o丶---一 1
                                                    \_    |ヽo     ―==|
                                                   ` ー┘/    \   /
                                                         /  |     \、/


9 :◆vsQyY1yD2Q

       / ̄ ̄\
     /   _ノ  \
     |    ( ●)(●)
.     | u.   (__人__)   そう言えば、ニュースじゃ
      |     ` ⌒´ノ
.      |         }    変なバケモノに襲われたって話もあったが
.      ヽ        }
       ヽ     ノ      それってマジなのか?
        i⌒\ ,__(‐- 、
        l \ 巛ー─;\
        | `ヽ-‐ーく_)
.        |      l



                                                            ____
                                                    /      \
                                                         /\  ,_.   \
                 いや、やる夫が駆け付けた時には              / (●)゛ (●)     \
                                                 |    (__人__)   U  |
                 あの記者さん、既に倒れてたから よく分からんお。  \   ⊂ ヽ∩     <
                                                         |  |  '、_ \ /  )
                                                         |  |__\  “  /
                                                   \ ___\_/



          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |  (●)(●) .|
        !  (__人__)  |   そうか……。
          , っ  `⌒´   |
       / ミ)      /    まぁ、お前が無事でなによりだろ。
      ./ ノゝ     /
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |


10 :◆vsQyY1yD2Q
                                                            ____
                                                    /      \
                             ふー……っ。                   /        \
                                                 /            \
                             やらない夫は                    |  \   ,_      |
                             何とか納得してくれたみたいだお。   \(―⊂ ヽ∩  u   <
                                                         |  |  '、_ \ /  )
                                                         |  |__\  “  /
                                                   \ ___\_/
       . -――- 、
     /.: : : : : : : : : :. \
   /.: : : : : : : : : : : : : :ヽヽ
   , : l : : : : :/: /^ヽ: : l : : l|
  ,' : :! :l: : :/: ,:|  |、:/|: :l:.l|
-‐/ : ::| ::l\|メ、|  |ノ`|ノ: :|ヽ.       とりあえず、お疲れさま〜。
: : : : :(| ::|, ==、   , ==、|:: :|ノ ̄l
: : : : : :| ::|u , ,     , , |:: :|   |    春ちゃんちに引っ越す事が知られたら
: : :_:_:_:| ::|   、__ ,    |:: :|   |    また何か言われるかも知れないけどね。
: /ヘV/ :.:|≧ァーrー―=≦|:: :|、  \
/ l 〈 : : :V┘ /^ーァァヘー|:: :|-\_,  ヽ
  「`\: :.\/  // /.: :/     |
  | /: ::/厂`ヽ く:: : :く――――┘
  八 \:く≦ー /厂: :≧_ノ
/ /´ ̄厂!\__{/.:人{
〉   ̄|ノ  |/\| ̄
        /
                                                            ____
                                                    /     \
                            昨日、一昨日と                  / _ノ   ヽ、_  \
                                                / (○)  (○)  \
                            えりかが泊まって行った事もだお。   |    (__人__)   u. |
                                                \    |  |     /
                                                /     ⌒     \


11 :◆vsQyY1yD2Q
【 職員室 】           ||_____||_____||_____||_
              /| ._________ ,________
            /  ||     |      .| |        |
          .||/   ||//.. |//  .| |//... |//
         /     ||/   |/    .| |/.   |/
        /      ||     |      .| |        |
     .||/        ||     |      .| |     .|
     /           .!_|,_____|______| |____|____
   /            ./____________/_______,/|
              |i [工]! ||__。,,,|i――|| o ||iiiiiiiiiiiiiiii|:::::;;;; | ⊂⊃
    /:!         |i [工]! ||__。,,,|i――|| ̄ ̄||iiiiiiiiiiiiiiii|----| .|::::..|
    i,//|       .|i [工]! ||__。,,,|i――||//||三三三|__| .i_,|
    /  |     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` ̄ ̄             (\_/)
    .i|..  |    /                 [ ̄ ゙̄」             (´Д` )]
    .i|:::: .. |   /                   |   |             φ<V>;;と〉|/ ̄/i _
    .i|::::: : | /                / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄/三三/ ̄i三三i//|
    .i|::::::/             _______,/ ̄ ̄/i三/___________,i三三i/  |
    .i|/                 |_______|i i i i i i|  |┌──┐./ /|/ /|___l/    |
   /             ∧,,∧ |l ̄ ̄l|  |l l l l l l|_/ |    ||三|  |i iii|  |/|   /
  /            /ミ ,,゚Д彡______l|./  ̄/i/ └┬┬┘|_|/|l lll|./ | /
               / [ ̄ ゙̄」つ三/ i≡≡i/ [ ̄ ゙̄」三/ θ     /   |/
              |二二|    |.ミ二二二二二||二 :|    |二二二二二二|   /
              ||   ヽ__]ヽ  |ニニニニニ||  ヽ__]    |ニニニニニ|  /
              ||/ o_||/.J  |ニニニニニ||/ o_||/     |ニニニニニ|/
                 o/ ̄o          o/ ̄o



                  ∧._ /ヽ
.              .  '/ ハ '_   ',` 、
          . ' /   l L∨ハ  l. 、 \
         / / l   | l |   ∨:!:.  :. ヘ \
         .'  l  :| .⊥斗 '  ', |x-、 ;. ∧ 、\
         l /l  :| ハ j    l.ハ:. l:. ハ ` `
.           V | .:l ヤぶ:.ト   / z::fア:|::.  }
          ヽ lハ:::レl 辷:リ    {:zリ 〉j::l:. !.      お、来たな。
            |、l:::|l       、 `´ {レ:∧:..|
         ,..<|: Yト. ゞニフ    人/ l: j      事件に巻き込まれたって聞いたけど
.         ( : : : : : : ハ| ┴`、 r 、≦:ヽ|}/  .レ
          `γ´,二 `| 、 ,ハ∧|ー‐くリ            その様子じゃ、大丈夫やったみたいやな。
.        r '        ∨ V::::}j  イヘ
      /  ヽ         「ハ   V ∧
.      /   :.   '  ___  |:::::,_ ‘, ∧
     /     :::   ,::´   ` V:∧  ` ;:.  \
     〉、   ::  /      |:::::::}  ,:::   /
.     /  \  : ∧       |:::::::l  /::::.. / ',
   〈    ヽヽ_/ ,:l:〉、     |:::::::l ./l、_ ' 〉   }
     \   \ /:/  :.     |:::::::l/ ヘ /  /
.       \   、:ヽ      ヽ:::j  ノ/  /
       //\   ヽ厂 ̄ ̄ 「 ̄「 ̄{./   /


12 :◆vsQyY1yD2Q

                                             _∩
                                            / 〉〉〉
                                            {  ⊂〉     ____
                                                   |   |    /⌒   ⌒\
                                                   |   |  /(●)  (●) \
                     おかげさまで、ケガ一つしてませんお!   |   |/   (__人_)   \
                                                   ヽ   |      |.r┬‐|       |
                                              \.\     `ー ´    ,/
                                                      \       __ ヽ
                                                 ヽ      (____/



             __ /ヽ、-‐-/\_
            ,イ´  '´/  \:'     ̄`ヽ、
          //   j  /ヽ、 ,ヘ ヽ   ヘ::   `ヽ、
        / / /  | ,/|゛"´`´"|: |:::   ヘ:: ヘ_\
        / j   |  __|:|__|_,ノ=@ | |ノ⌒ヽ. |:::: \ ̄`
       j  :|   |  ,/|:| |     | |`ヽ、::: |:::::  ヘ
        |  :|  | /__|j__ |    j/___ ∨: |::::::  }
       | /|  |マfテオァ、     ィfチヤア∨ |:::::::::: |
         V :|   |/んr刋      んィ刈 ハ j:::::::::: j
         ヽ|  ::|.、込:炒      込z:;リ〈::j/:::/|::: /   そりゃ良かった。
         |/ヘ ::|        、     〉::::/ j:;/
          ゝヽ|、     ,r-‐ァ    ,イ::::/  '"       けど、災難やったなぁ。
        /::::::::|:|>.、   ゝ__,ノ  ,ィ´|::|:/        入学早々、変な事件に巻き込まれてもうて。
        \::::::::|:|::::::::,ィj` ‐-‐τ´:、:::::|::|'
          \:::|:|::::::::〉 `\__ 〉∧ 〉_|:|_
         ,イ´~|リ ̄\  /λノ j/ |リ `ヽ、
          /    '´ ̄ ̄\/ヽ、厶'´     / λ
          /   ヽ         {:::}   `ヽ.  ヘ、
       /   ::: ヽ        |::::|      ヽ::: \
        /    ::::  / " ̄ ̄ ̄゛|::::| " ̄ ̄゛ 〉:::  \
        /     :: /ヽ        |::::|      /::::::    〉


13 :◆vsQyY1yD2Q

     _,. . -― -   、、 ,,.. -‐ '"´|,.ヘ
 ,. ‐'"           '´      ,l   ',
'´               _ .. l ‐ '゛!.;:.  i、
            _ / ‐ ´  .!   l:'::i::. l゙、
       _.. ‐ ´_./ , - ―― | ‐ -ハ;:::!:. l.゙、
/     ´ ̄  ,' i     .| _,,{、 l:::l:: l. ゙.
             i .l       :T´ ,' ̄ j:::!: | '.
       .,.: '" .:l :j     .::j|. /   |:::i: ! .i
    ..:;: '´  .:;:::::! .:i|    .::-=;ミ,_  j:::::!: |  |
  .::/   .:/:::::j :/:!    .:::ハ'イ::「 !::::.}. |;. |    来海も怪我は……なさそうやな。
..::; '  .:; ' .:::::::/|./^|    ::/  |J| i::::::.!!.| i. j
/ .:  .;.'゛.:::::::::::!.|' |   ::/   |.;j l::::::.!j.j !.l     変死体で見つかったとか言う例の記者
.:/ .;:' .:::::::::::::::::^:.、,_l   .:/!   "´ ヾ;::l !l. リ.      校門の前で、あんたに絡んでたって聞いたんやけど
゙'、   .:::;:::::::::::、-`   l   .:;{ |       /::l |!
;;;j;;^i<;:::::、‐`     l   i l !  _  ,.イ:::;!        一体、どう言う関係やったんや?
;;;;l;;;ヘ. ,_コ       l .i l.!   /,' !:/
;;;;;!;;;;ヘ゛ ``''- ,_   i'! i``T¬i" |:/ !'         昨日、警察が来て聞いてきたで。
;;;;;;;;;;;;;ヘ      `'ー.、.トリ、 j! .l! j'
;;;;;;;;;;;;;;;;ト 、_      `'i `> ,}
;;;;;;;;;;;;;;;;j  `丶、     |〈 {



                                                  , -―‐- 、    /^l
                                                         /: : : : : ; : : : \ 〈  |
                                                       //:/: /: /l: : : : : :ハ } 人
                                                   //:/: /!:/ ↑:メ!: : : :!!「  |_
                                              //: lj:/ jナ′ j/ 」:/l : ||jー ' !
                                          / r-‐'/: :/ O     '゙ /_: |||   |
                          え? どんなって……。   {しノ: : :l: : | ''     O /:{ \,   |
                                                /: r‐一' : 人  △  ''/: :.ハ   }-‐ ',
                                                 レ{:l: : r:≦:/⌒\―/: : :rくノヽ./‐-  |
                                                 ゙l: : l二ぅ) __l| \: 厂\ /  /
                                           ` ーァテ´ \   \__/   }'  ̄
                                                   /イ   ̄`ト、  /   /


14 :◆vsQyY1yD2Q
                                      /: :l: :/,   |、:_:/: : :/ : : : : |: : : : :\
                                            /:l: :|:_|ノ  /:/_l:/l: : : : : :|: : : : : : :l
                                      /: :Vヘ:j  /´ /厂l_Y : : : : |: : : : : : :|
                                           ,: : /=ミメ     lー':::||: : : : :!:_: : : : :|
            あたしが商店街にいたからって          |: Y'lし|     |::::::::ノ | : : : : :|  ヽ: : : :、
            強引に取材しようとしてきただけですよ!   |: :| |::::|ノ     ゞ'´ |: : : : :!⌒/: : : : :\
                                           |: :| ゞ'    _ ' ' ' j: : : : : j./: : : : : : : :)
            その時は、やる夫に助けてもらったから   .|: :| ' ' r一'´  `ヽ  ': : : : :/: : :_:_:_: : : : :(
                                           |: : \ \{_   _ノ /: : : : /  ̄/, ヘ: : : :\__,ノ}
            その後の事は全然知らないし!          |: : :| /`ァァー---- /: : : : :〈 .//   ヽ: : : : : : ノ
                                           |: : :ヽ\/ ||   `/: : : : : : :\      |: : : : :ーァ
                                   /: : : :/ /  ||  /\: : : : : : :/       |: : : : : :ノ
                                   \: : :く | | ヾ.  | / ヽ: : :/      /: : : :/
                                    _,\: :\| |   \!ノ /:/ _/      / '⌒´
                                   ((__,ノ: : ノ 厂 ̄厂厂(: :(__))      /



               /´\__
          _,,/`ヽー/    \  ̄`ー‐-.、__
         ,イ´/   ∨   ∧         `ヽ、
      /  /   ,ィ::ヘ ,イ::::V:: ヘ:::..\   `ヽ `ヽ、
     /   /    |::γ´`'"´"|ヘ、. }ヘ:: ヘ   ヘ、 \
      /    /    i |'´ /`   | } | ∨::. ヘ.  ∧_ \
    j    /    | j ,/      |. |.|   ∨::: i::   ヘ`ヽ、\
    |   j  ,   |:. |         | || __∨: ,ハ:::  ::. ハ  \. {
     {   |  |  :;|: .| ___   || ┳━|:;/┥:: | :: |    `|
    ∨ j  ,|  ::|:| ;┳━━ゝ   |j ┃  ´  | ::: | :: |
     ∨ ,| ./|  ::|:| |┃       '  、   ,'.ハ::: ト、: |.    ほ〜
     ∨|/ :|  ::|:|人    ,'       `ー‐' ハ.}:: / \|
      〈:( .r|  ::ト、  `ー-‐'              { j;人         「やる夫」 になぁ。
      `ゝ-,ヘ  :|. \、                 ノ   ヾ、、
       /::::::|  |ヽ、ヾ、、  `ー--    ,..イ       }}
        /:::::::;;|  |;;;;;`>}}‐-、-.-r-τ'´;;;::::::\      リ
        〈::::::::::;;ヽ、|;;;;;/  ||`ヽ、 {、::〉ヽ;;;;;;::::::::/
       \::::::;;;;;;;;;;;;ノ\ リ  ,ヘ\./ ヘ_〉 ̄ メ、_
        \:::;;;/   \,,/ヽム-‐'::::/     `ヽ


15 :◆vsQyY1yD2Q

                  ∧._ /ヽ
.              .  '/ ハ '_   ',` 、
          . ' /   l L∨ハ  l. 、 \
         / / l   | l |   ∨:!:.  :. ヘ \
         .'  l  :| .⊥斗 '  ', |x-、 ;. ∧ 、\
         l /l  :| ハ j    l.ハ:. l:. ハ ` `
.           V | .:l ヤぶ:.ト   / z::fア:|::.  }
          ヽ lハ:::レl 辷:リ    {:zリ 〉j::l:. !      まぁ、ええわ。
            |、l:::|l       、 `´ {レ:∧:..|
         ,..<|: Yト. ゞニフ    人/ l: j        商店街行くなとは言わんけど
.         ( : : : : : : ハ| ┴`、 r 、≦:ヽ|}/  .レ       夜遅くまで うろつかんようにな。
          `γ´,二 `| 、 ,ハ∧|ー‐くリ
.        r '        ∨ V::::}j  イヘ          倉山はバイトやろうけど、来海はちゃうやろ?
      /  ヽ         「ハ   V ∧
.      /   :.   '  ___  |:::::,_ ‘, ∧
     /     :::   ,::´   ` V:∧  ` ;:.  \
     〉、   ::  /      |:::::::}  ,:::   /



                                              ,  -――――- 、
                                                   /: : : : : : : : : : : : : : :\
                                             / : : : : : : : : : : : l: : : : : : : ヽ
                                           /:.ヽ: : ハ: : : :/: : : : |: : : : : : : : : ',
                                            |: :/l: :/ l: : :/:.: : : : :|: : : : : : : : : :l
                                            l: :{ノメ、ノ/ |: : : : : :|: : : : : : : : : :|
                                           ヽ(   ` ∪|: : : : : :|: : : : : : : : : :|
                                                  } f_テ一 |: : : : : :|⌒ヽ: : : : : : |
                         は〜い……。                  /    u |: : : : : :| ⌒ }: : : : : : ヽ
                                                  /      |: : : : : :| /: : : : : : : : :\
                         ( サマナー関係の仕事は.      { _     |: : : : : :|く: : : : : : : : : : : : : )
                          夜からが本番なんだけどなー )   丶 `__..|: : : : : ハ:::丶 : : : : : : : : /
                                              | : : :|: : : : //\:: : : : : : : : (_ノ}
                                                /: :/: : : :/′ __\:: : : : : : : : : ノ
                                           /: :/: : : : : 〈 /´ /⌒ヽ: : : : : _/
                                             `ーく: : : : : : : : :>  /     |ノ}: : ハ:}
                                                    \ : : : /l  /    | j/ ノ'
                                                    「く: :∠.ィ/ ∨     l


16 :◆vsQyY1yD2Q

                   /\
           /`ヽ -/   ヽー- ..
.          /    `′    ∨    ` 、
         /   /   ハ   l   ,  、    ヽ
.        // / /   ∧ハ   l   ,  \    '.
       // / l   / ~´l ,  |    l   ヽ   ,
.      /  ,   |._ /   |  , W   !    ∨ }
      l :l l  | /`ヽ. j   ,. | ∨ l, r≦´l ∨リ
      | :l .:|   |:l、_  \   ! ! , イ | V_,. ト  v′    警察も色々と調べてるみたいやから
      | ,l.:::!  ハム い 示   リ f弌爪;:リ | `V', ̄j    また、あんたらのとこにも来るかも知れんけど
      |ハ.:::l. /.:λ V炒     、Vtzタ_v_| ,ハ.l ノ
        /ハ:レ:/l ゝ!       、     ̄ゝr‐く ヽ:. jヾ    変な事されたら、ウチに言い。
.      〃: l |.:| | ゝ、  、  -‐ 'Уf´ヽ `   l: ハ }
     , ; : :l ! N: : : : :≧ `. -_‐.'. `l       ト,:.:| .′   すぐに殴り込んだるからな!
      l ! : :∨/ :_: : : : : :.ト.ー 、 , '_λ__,. .イ:.|: l l
     /,: : : : Y/     ̄`V,>‐<:/{ : : : : : : : :ノヾ,'
.    //; : : : : :{      ∨/7// λ:_:_: ; : イ} Y{
   //: : : : : : ∧        ∨'//  { : : : : : : : {. {.:l



                                                     ___
                                                   /ノ  ヽ、_ \
                                                        /(―) (―.) \
                           お手柔らかに お願いしますお。  /  (__人_,)    \
                                                |  l^l^ln ⌒ ´    .u   |
                                                \ヽ   L         ,/
                                                         ゝ  ノ
                                                 /   /


17 :◆vsQyY1yD2Q


 < キーンコーンカーンコーン



           _    /`ヽ、,,_
            / ` </   ヽ ``ヽ、
          , '     / ハ           \
       /    /:ヽ. i:;:zV i  `v   ヾ:,
.       /    j .j'゙゙``` ヽ V !  V   ゙、',
      / ,    | j       i. V .!;.‐-、、   ','.
     ,' ,' |  }ィ⌒    l i !、  .|``  i. ij
      ! ,!.  !  '!l.|       | i j `、 !i,   l. {
     .l.i.|   |  | {|      | l.l _,}_」,,i_   l゙、 i
.     !l l  }  ! ,゙、=-ミ    リ´Z.-―キ  |Y:, i.    おっ、予鈴が鳴ったな。
      {: l   !i . ト"'" ̄``         i  lノ ヾ!
.      i  | ゙、! i     _'__,.。、    ,:! .l         ウチは もう少ししたら教室に行くから
       V| ゙、i 〉、   {   ,!   ∠!} ,!
       V|   ゙! !;;`;;;,,,,,、` ー ' ,.. <;;;;;!ハ{;,、     あんたらはそれまでに戻っとき。
          ゙{ /;!.|;;;;;;;;;;;r'i"|` ''":::;レ' {;;;j.!;;;;;;;;;;;,、
            ゙:;;;;!|;;;;;:ィ  ヾ ::;/   ,'メ、:::;;;;;;;/
           ,.- ''"!!  l ∧」∠ヘ   ,'/   `ヾ
          / !  」!-:|/Υ  〉" ヽ/、   , ' `:、
       /   ! '" {    },-、/     `/    `:.
       /   Y     /   |     i ,{     i



                                                    ___
                                                    /: : : : : : : 、:`>、
                                           〃:/l: : l: : :| : : l: : : : :ヽ
                                                   /:l: / |: /}:/l: : :|: : : : : :|
                                                   |: N jノ _ !: : :!: : : : : ヽ--、
                                                   |: |ヽ  ´ , , |: : :|ニヽ: : : : : : :|
                                                 !: V^,     / }|_,ノ: : : : : : : し1
                               は〜い。                |: :| 、_ ノ//  |:ヽ: : : : : : : :彡ノ
                                         rく^^ヽn _/ '  /フ: 〉一ァァ‐、: :く
                               ゆっくり来てくださいね〜。  \\  ヽ: :{   /イ: /ノ} //   〉:リ
                                              \   }ーY⌒l八彡'/   {ノ
                                                     }ーイーノ-'´ ̄|/― / |
                                              / ー' 〈     |  /{ ̄ |
                                              \   lヽ.   l`/__〉  \_
                                                      ヽ  | ∧  ∧ ノ       ̄`丶


18 :◆vsQyY1yD2Q
___________________________________

============================
       |゚ ̄ ̄ ゚̄|       |   ____________
┌──┐   ̄ ̄ ̄~' ┌──┐ |    |┌───┐|┌───┐|
│====│   □ □   │三三│ |    |│/./ . │|│/./ . │|
│三三│   □ □   │三□│ |    |│/  /│|│/  /│|     __
│[][]::::│   □ □   └──┘ |    |└───┘|└───┘|     |!┏゚|
└──┘      l三三!     |    |:[l         |         l]:|     ||⌒||
============================:   |          |          |     ||消||
                            |          |          |     ||〓||
                            |          |          |      ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



         ____
       /     \
      /     ノ  \
    /       (●)  \    ななこ先生は信じてくれたみたいだけど
    |    .u    (__人__)|
     \        ` ⌒/     警察が えりかの事を調べてるってのは、ちょっと気になるお。
    ノ           \
  /´               ヽ

                                          ´ ̄ ̄ ̄ ̄`  、
                                         /             \ _
                                                       ヽ\
                                       /   /  /ヽ  ヽ  l       | |
                                ,' / /{.  /   ',  .}ヽ/ |    |ノ^\
                                | {  l \{ ノ  、}/  |  /  |:|  /`ー┐
                                l  \|  ̄      ̄  |/!    | 卜、/    |
                                |  |              |   ト、l  |     、
           死体が見つかった事件現場に    .|  |―tr_テ    ―tr_テ|   |/|\     \
           ガイ者に絡まれてた人がいた。   .|  | , ,            |   lノ:  \\     \
                                |  |              |   |: : : : : : ) \     \
           ブッチ切りで              |  |:> .._ └っ  _,. ィ/   |: : : : / / 丶   /
           容疑者ナンバーワンだよね。    |  |: : : : : : : ̄] ̄ [:_:_/   /:へ∠./       /
                                      /   〉: : : : : : :/ 〉  / /    \ //     /
                                     く    \: :_:_/ /-‐'/  \     \     /
                                  ̄`>、 \l   |  / ∠ /   _/   /
                               (( _l__,ノ _ノ、 V//´/  /  ト、 /ーァ
                                `¨丁丁´   `TT   \ 丶---'_ノイ: :厂
                                  |  〉  ーj_jー  〈  ̄ ̄厂: :/}ノ
                                  | /   /八\   ',   /: :/
                                  | {___//  \.\__.}  |"´


19 :◆vsQyY1yD2Q

                                                  , -‐====- 、
                                             /: : : : : : : : : : : : : \
                                            /: : : :∧: : : : : : : :1: : : :.ヽ
                                        ,': : : : :l  l: : : : : : :|: : : : :l
                                         l: : |:|: :|  |: :|: : /: : :! : : : : :|
                                         |: : トト |  |ノl/ !: : :!:_: : : : :\
                                         | : :l └  -┘。 |: : :|ヘ.l: : : : : :|
.       しかも、その容疑者のカバンの中には拳銃が……!  | : ::〉 °      |: : :|_,ノ: :_:_; ヘ:\_,ノ}
                                         | :八   __, ヘ |: : :| Y´ //  ∨: : ノ
                                         | : : }> `ニニ´ !: : :!/ //   Vノ
                                         | : : |\: :r〈, - 、j: : :j  // !   ヽ
                                              / : :/ └-〈厂__\: :\'/ |   |
                                        〈 : :〈    〈/, -  \:ノ/}∧l  ∧
                                          \: \     し'⌒ヽ \ { ∧   ∧
       ____
     /      \
    /          \
  /           \
  |     \   ,_   |   やる夫もだけど
  /  u  ∩ノ ⊃―)/
  (  \ / _ノ |  |     拳銃隠し持ってる時点でアウトだお。
.  \ “  /__|  |
    \ /___ /


20 :◆vsQyY1yD2Q

                                            , -‐====- 、
                                             /: : : : : : : : : : : : : \
                                            /: : : :∧: : : : : : : :1: : : :.ヽ
                                        ,': : : : :l  l: : : : : : :|: : : : :l
                                         l: : |:|: :|  |: :|: : /: : :! : : : : :|
                                         |: : トト |  |ノl/ !: : :!:_: : : : :\
                                         | : :l └  -┘。 |: : :|ヘ.l: : : : : :|
                                         | : ::〉 °      |: : :|_,ノ: :_:_; ヘ:\_,ノ}
                                ……………。    | :八   __, ヘ |: : :| Y´ //  ∨: : ノ
                                         | : : }> `ニニ´ !: : :!/ //   Vノ
                                         | : : |\: :r〈, - 、j: : :j  // !   ヽ
                                        / : :/ └-〈厂__\: :\'/ |   |
                                        〈 : :〈    〈/, -  \:ノ/}∧l  ∧
                                          \: \     し'⌒ヽ \ { ∧   ∧
       ____
     /      \
    /          \
  /           \
  |     \   ,_   |   ……………。
  /  u  ∩ノ ⊃―)/
  (  \ / _ノ |  |
.  \ “  /__|  |
    \ /___ /


21 :◆vsQyY1yD2Q

                                                     , -―‐- 、
                                                      /:::::::::::::::::::::::\
                                                         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                                                      〃::/::/:::∧:::::l::::!:: l::::|
                                                       ,l:::::|V\{ }/lン|::::|::::|
             やる夫ったら、心配性なんだから〜。                /:|:::::|,= 、   ,= 、|::::|):::\
                                             _,-┐:::|:::::|''' ,、___,、'''|::::|::::::::ノ
             だいじょーぶだって。                     //// )::|:::::|ゝ{___ }ノ|::::|-、:::フ
                                           l  /7(:::l7:::〉 l、__,/  ノ:::ノ |:く
             警察も 「謎の生物」 の事は分かってるんだから   ( ( /   |(::く_))| // \〈  ハノ
             人間を疑ったりしないってば。                  }_{  / く ̄`TT´ ̄((_ノ' /
                                          ノ}三{`Y   } ´」_{_`   {/ /
                                           \    |  /し'/ ヽ\_ノ /
                                                  ヽ   ` /ヘ./   \/ {
                                              \__ノ /o    o〈  |
          ___
         /     \
       /         \
     /     \ , , /  \   ……だといいんだけど。
      |      (ー)  (ー)  |
     \  u.   (__人__) ,/    とにかく、学校では
      ノ     ` ⌒´  \    アドバイスに従って行動するお。
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       /


22 :◆vsQyY1yD2Q

┌――――――――――――――――――――――─┐
| @ 急に人を寄せ付けなくなると かえって疑われる。 .│
└――――――――――――――――――――――─┘



                                               / / / /!   l  ,l  ヽ  \
                                           / /_/_ /  | -/|、 / |   |    l
                                              '  ハ.{入|  ノイ≦ミメ、|   |    |./´ ̄`丶
                                             /  /f(_ノ!   /f(_,ノ} Y   ,'  /      ヽ
                                           /⌒!   l 辷ソ    辷ン '   ん/         }
         あたしは高校に入ってからは         /   |  |   '       /  / /          /
         ずっと一人でいるようにしてたから      |     |  |         /  /ノ            /
.                                                  |  |ゝ、´ ̄`   /  //        /‐'
         あんまり気にしないでいいんだけどね。   ',    |  | \≧:ー┐ /  /´       /\
                                          ヽ  |  ∨/   ̄} /  /         /    )
                                     \ 〉  〈 /ー /    \   / /    /
                                            /    //ー/〈       ヽ.//       (__,ノ}
                                      (   (/V_/   \    / /|        ノァ
                                            \  ヽ/ /ー r―‐' ___/ /」|_____ \彡'
                                           ((__)/ 天   丶 く___)) | ||  |  | |  )
                                             ̄{__/ノヽ\___}` ̄ ̄/ | ||  |  | | /
     ____
   /      \
  /   _ノ  ヽ_ \
/    (●)  (●) \   やる夫は、やらない夫と仲が良いって
|       (__人__)    |    ななこ先生にも知られてるから
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |       急に態度を変えたら疑われちゃうお。
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


23 :◆vsQyY1yD2Q

┌――――――――――――――――――――――――――――┐
| A 事情を知っている者同士で協力して、仲が良いように見せる。 . |
└――――――――――――――――――――――――――――┘

       _____
    /  ―   \
  /ノ  ( ●)   \    新八はクラスが違うし
. | ( ●)   ⌒)   |
. |   (__ノ ̄    /    これは、えりかと協力って事で良いかお?
. |             /
  \_    ⊂ヽ∩\
    /´     (,_ \.\                              -――- 、
.    |  /     \_ノ                            /: : : : : : : : : : : : :\
                                                 /: : : : : : : : : : : : :、: : : : ヽ
                                         ': : : : : : :∧: : : : : :,|: : : : : :',
                                              l: : : : : : :;'  ',: /!: / !: : : !: : :!
                                              |: : |: ィ: :|  j/ j:/ |: : : |: : :|
                                              |: : |ヽ|ヽj      , ー|:、:: :|: : :|
                                              |: : | , ‐-、     , , ,|: : : |: : :.\
                           良いんじゃない?          |: : k , , ,       |: : : |: : : : : \
                                              |: : ハ 「「「h、__ ノ  j: : : |: : : : : : : :)
                          それならウソにならないし。  |: : |/:|j | l | ___ /|: : : |: : : : : :/
                                       /: : j:_::、   ',: :〉  |∨: : : !: : : : :(_,
                                              /: : /l\ハ  V   l/: : : /ーァァ┐:_ノ
                                             \: \ l∧__ノ}ー/: : ///  |ノ
                                       (__)_ノ_∧_ノ、/\:く/ /  |
                                         |/      〉/(_)_) /  |
                                           /    /}ー  / ,〈   |
                                                 /   /厂{\__ノ /|    |
                                              く  /ヘノ  Vヽ l /|    |


24 :◆vsQyY1yD2Q

┌――――――――――――――――――――――┐
| B 新しい付き合いを優先しているように見せる。   .|
└――――――――――――――――――――――┘



                                          _,.  -―――- ..,_
                                            /. : : : : : : : : : : : : : : : `: 、
                                              /. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
                                            /. : : : :/ヽ: : : : : : : : : : :ヽ: : : : : : : ヽ
                                        /: :/: : /  l: : :ト、: : :|: : : \: : : : : : ヘ
                                    /: : :|: :/   l: :|!: :ハ: : : : : ',: : : : : :|
                                    |:l: : |: :|/   l`:ナ 十:/  ', : : : : |: : : : : : |
                                    |:|: :卜〈    jノ   レ'^ニ、〈: : : : |: : : : : : |
                                    |:t:: :レ― 、      /代.__,ハ《: : : :{⌒丶: : |ー―-、
             それじゃ、お昼は                  |: `ト|ィ代心     {or☆!| |: : : :〈ヘ |: : : : : : : :l
                                    | : W {o☆|     V。しリ |: : : : :V ノ : : : : : : : |
             いっしょに お弁当食べたりしようね ♥   .|: : ハ Vしリ        ゞ'゚´ j: : : : : }´: : : : : : : : :
                                    |: : :.:〉 ゞ°、_, -イ  ' ' '/: : : :/: : : : : : : : : :
                                     /: : :( ' ' '   」_  |   /: : : :/ーく:_: : : : : : : : :
                                   (: : : : : : >― // )ノー(: : : : : :\\    ̄): : : : :
                                     \: : : : \__(   `¨つ: : }≧ァー 、:.:\\ /: : : : :
                                           \: : : : : :)\   ).: :八:く _/: :/\ 丶---
            ____    i^マ'フ
        モジモジ /⌒  ⌒\  レ' /
          /( ―)  (―) ./ ,イ ヽ、
        / ///(__人__) / 、 /ーヘ_,.ヽ,    そ、それじゃ 教室だと恥ずかしいから
        |       `⌒´ / 、\`ヽ´__ .`t
        \       /   ヽ r'´_}__,   {    中庭に行って食べるお。
               ./  {'T /`7/ _,ノ  !
             .-'     `7'/ヽY´   |


25 :◆vsQyY1yD2Q
【 ネットカフェ 『アークエンジェル』 】
            | |:.:.:.:.:.:.:.:.:| : : : : : :/ニニニニニニニニヽ: : : : : : : : : : :/ニニニニニニニニヽ: : : :
            | |:.:.:.:.:.:.:.:.:| : : : : : :| |      .::| |: : : : : : : : : : | |      .::| |: : : :
            | |:.:.:.:.:.:./ ̄ ̄ ̄:| |      .:.::| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |      ...:.::| | ̄ ̄
           [| |:.:.:./        ヾニニニニニニニニノ         ヾニニニニニニニニノ
            | |/        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ / ̄ ̄ ̄|   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
            | [二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二
            | |:.:.:|
            | |:.:.:|          / ̄ ̄ ̄/l               | ̄ ̄ ̄\
            | |:.:.:|_____(____l/|_________l_____)___
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/        |i| l」   |i| l」                 |i|  l」 |i|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄            l」     l」                   l」     l」



                  , --- 、__
               _∠-- 、      \
             ゝ‐'            ヽ
               /        ,-、ヘ    、 ',
           /  / i {  { / ̄`}    } !
           ソ/{ { { i i  ト{、  ヽ  } ノ |
            {ハ ヽヽトlヽi\{  `ー-}ィノ |`} |
            ヽ、ヽ',== ,  `== イ  |/|     やる夫君達には
                 ヽ i   、    u.j  | {
               / \__-;;-   ィ  | ',      毛利さんの言う通りアドバイスしたけど
                } /、ー゙}-‐'´ |  | 丶     大丈夫かしら?
               / ノ ヽ 丶j!|   }   ハ_ ヽ
          , -― 1/  ,、∨| ィ   / }  `丶、.  かえって目立っちゃうような気もするけど……。
             i!  r/ソ  }(/\/ lィル'ハ L`‐- 、_
             |ヽ / ヽ  ノ'′ /      ト、\ /
         | ∨  `<} /   _  -__二二 , > /
         / ノ    ノ, ' _ -__ニ r‐"―┐  /  /
         」 {     //ニ- '´   jニニニj ヽ{  〈
          //i    /i !       ̄ ̄`゙ \」  l
       /´  丶  / {{           /| |
      /     大  ヽ、        _- '  | |


26 :◆vsQyY1yD2Q
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     ||;;;/■ヽ ;;||        | ||[[[[[[[[[[[[[[[ ||
     ||∩・∀・).||   .从从w!| ||==========||
     ||;;;;;;;;;;;;;; ;;;||   ,ハvVvwリ..||[[[[[[[[[[[[[[[ ||
       ̄ ̄ ̄ ̄   /ルwwV ヽ|==========||
               WwwW . ||[[[[[[[[[[[[[[[ ||       |ヽ
 _          __|  ::| !. .i|==========||       | ヽ  .|\
   i⌒⌒⌒⌒⌒i    .ヽ_ノ.\||[[[[[[[[[[[[[[[ ||       | \ | |O ヽ
   i'--、_______, -'、            ::::::::::::::::::\      ヽ  | | Ni |
   i丶_丶  丶\\:.            :::::::::::::::::\      ヽ| ヽ\ |
   」\|:::|-----丶|:::|::..                  \        \ |
    |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\                  \
    | | .\______\                  \
       | |-----------| |::..                  \
          .i~⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒i               \
      .(ヽ~ヽ:i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i                 \
       ヽ.\ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!ヽ:::::.....               \
        \ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::)::::::::.....              \
           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


                  ________
                 /:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ-=、
                 /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
               /::::::::::::/ ̄ ̄ ̄`ヽ::::::r ⌒ヽ〈
              l::::::::::/        Y}    ヽ}
              l::::::::l  - ‐ 、     j,' / ̄` l
                  }:::::::l   __ ー―   / ⌒ヽ l
             r‐ヽ::l  /    ・ヽ   、 ・   l   無理に隠そうとしたところで
             l lヽ`  ヽ―一      \−'  l   どこかで破綻するもんだ。
             l l 丶           У  ,'
                 \\ {          _/   l.    あの二人、腹芸にゃ向いてなさそうだしなぁ。
                 ヽl ヽ    , -‐‐-, r‐‐、 l
                |  l    ` --‐´  `ヽ_} l    こう言う場合はな、完全に隠すんじゃなくて
                |   \      r ⌒ ;  /    隠してるのは別の事だと誤解させるぐらいで丁度良い。
               ,イ、    \    r- ==-V
              /   ',> 、  fヽ _/  ,_____)
             /l   ',  \ ゝ/ __/___∧
          <   l    ',    Y   ___ )_\__
      <      l     ',   l      ____)   >‐‐ 、
   /             l     .',   l      ___)      \


27 :◆vsQyY1yD2Q

┌――――――――──┐
|  その結果 ―――  │
└――――――――──┘



             _,.-‐'´ ̄ ̄ ̄ ̄`ー-、
            /    /`ヽ./`ヽ、  `ヽ、
             / /   / /ヽ:ヘ  ヘ  ::   ヘ
           j /  :: / :/:|`゛`´| λ i::  ∧
            | | λ:: || :| |   | | | .|:::   ハ
            {-,|:(_j:: ||-|‐|   } ,j‐|-j|:::   |、 |
           ヽ|   :: |:ヽ|__,    j/__j,/ |::   | |.|
            |∧   | zニ彡    ミニz ハ:   | リ   「やる夫」 か……。
           /|jゝ∨ |     、      {:} | j
           \::::::::::ヽ|、         ,.ィ::|j/j/     一緒に事件に巻き込まれたみたいやし
           〈::::::::::;/_/>‐--ニ-‐r<:::::::||      吊り橋効果ってヤツか?
           /´ ̄´  \_,,/7rァヘ,〉`ー||、_
           / ::`ヽ,    /   |'  λ .リ,ハ     まぁ、節度さえ守ってくれればええんやけど……。
        /´   ::::/   /   |   ハ λ `ー、
       /`\、   :::{    〈__   |     }  }    ,〉
        〈   vヽ、_ ::∨   {___j;_,ノ´ /   ,/\
       \   \ `‐-〉      ,':::.    〈ー‐'/   /



                / ̄ ̄ ̄\
          /     :::::::::.ヽ
          /    :::::::::::::::::::: 〉
          |    ::::::::::::::::::/    朝も一緒に登校してきたし
          |     ::::::::::::::::::::l
          |   ::::::::::::::::::/     昼も二人で 飯食いに行ったし
           \__  :::::::::く
.            ,イ   :::::::::ヽ      やっぱ、そう言う事なのか?
           / `   :::::::::::}
            ,' :::j  .:::::::::/
         ,−´ :::ノ  .:::::::::{
       (,. - ―.i_   ::::::::::i
          /      ::::::::::: }
.        l,. ----ゝ.ー―一´ー--.._
     _ _」.   `l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄!
    {._  |    | 厂 ̄ ̄l ̄ ̄| |
.     `¨゙l____」__j    ..___|__j

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


28 :◆vsQyY1yD2Q

           _.. ¬  ̄ ̄ ‐- _
          /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. `  、
        ,.:::::::::::::::::::::::::::::::::::. :. :. : ヽ.. \ヽ、
       /:::::::::::::::::::::::::::::: : . : : :::i::i::i::::\:.:.ヽ `
      , :::: :: :: :::::::: :: : ::i:.:i ::::.:: :l::lリム::::::\::\
      l. : . :. :: ::: . .: ::/!:ハ:i::::::::jリキj::i::::::、ヾヽヽ      それ、誤解させるのは良いけど
      {::.:.::.::!.:::::::i:::|!:/≠7イ:::::/ 代ハイ:::|::::ト\ `\
       V::::::|::i:::::l::W≠テ、l::/  亠' 7:::l::!:l  `       新しい付き合いだけじゃなくて
       ヽ:::川::::l:::!{{ _V_シ l′ V  j/ハ::!        二人が交際し始めたって誤解されるんじゃないかな?
        V、{ヘ::ト从  ̄    _'_ /-ッ、|l
         リ \l:!、_,、     <ノ /j/  ヽ        まぁ、付き合いが悪くなる理由付けにもなるし
           ヽ从ト::`ト -  __ノ'′   >― .、    悪くはないと思うけど。
               V`!ヽ- >'     /:::::::::::::::::\
             _/  l /       ,':::::::::::::::::::::::::ヽ
           //  /       ,:::::::::::::::::::::::::::::::ハ
         _/::::/ ,くr―、     ,l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    _ - 三 - Vハ/くヽ>、:::::::ヽ    l::::,ヘ::::::::::::::::::::::::::/
  〈‐ ' ´     Vハ,イ、\ヘ__:::::ヽ   !:::ハ V::_ -― 二 -
    V       Vハー二,r≧ヘ:::ヽ  l:::::::::jヘ_, -‐ ´::::::::::::
    〉、       Vハ:.:.:{/へ:.:.ヽ::::\!、:::::fハ !::::::::::::::/::::


                                                  、   _,,.. -―――- ,,_
                                            `ニ_`ー―-、         `ヽ
                                            , -'´      '         `ヽ
                                       , ' ..  .: ./ .: ....    -‐‐.、   ..... ヽ
                                              /.:ィ . .:/./ .::/.::;;;、;;;、..   . ::.ヽ :. :.::::::::.',
                                               !//./:::{::{ .:/.::/   ) . :: ::::::::. :.:::::::::::::::.l
                                              `{:::{ ::::V'、:ト、{    {.{、 :::...:::::::::::::::::::::::::::l
                やっぱり そう思われるわよね?        ゝ、:::::{'{ノ}``  ̄,二_`ヽ:::::::::::l-、::::::::::::::l
                                             ヽl`!``,   {‐'::ノ゙ミ }::::::::::ト. }::::::::::::/
                確かに、そう言う風に思われてたら         l l      ̄` | :::::! /::::::::::::{
                二人で行動するのも不自然じゃないけど……。 .|'.ヽ      u.|  :::::l'´::::::::::::::|
                                                  | ヾ;;;-、      | .::::::|:::::::::::::::: ',
                                            | ::::ヽ   __...-‐1 ::::::::|:::::::::::::::::. ヽ
                                             |  : ::::「 ̄}「 ̄ | :::::::l:::::::::::::::::::::::.ヽ
                                                 /}  .::::::}/ !l   j  ::::ト;ト、::、_::::::::::::<


29 :◆vsQyY1yD2Q
              . / / ィ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ト、ヽ\
           //,.ィ /´ /,/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/l:.:N:.:ト| l ヽヽ .,
          //.:/.:.:l/ /.ィ l.〃.:.:.:.:.:.:.:./ l/ l:l   l トi ト:.:.
             ,.: イ.:.:.:/.:.i/.:.:.l /.:.:.:./.:.:/.:/ィ /! ハ i i. N:l/.:.:.}
          // /.:.::::i.::.:.:.::.:.:.イ/.::/.:.:/.:/.:.::! /:.li.:.:.ハl.:V.:.:.:.:.:.:.l
         〃 :.:..::::l:::.:.::::.:.:::/.:/l.:.:/.:/:.:.:.:.'/./l.::/l.:!:.:|::.:.:.:.:|:.:|
         /'  l.:.:::::小:.:.::::.:::ム/-!:/.:/::.:.:.:./:/≠にム:.:l::.:::.:.:j:.:!
           |::::/::l::::i:::::::/ィ示|ハ:ハ::.:.:./l/,ィ孑令ミlイ::.:::.:/.:.l
           l:::ハ::::::::|::::::ト.迂r-}  |::./   {ぃfッ}_ 7::://::イl
           l:l l:|::::::l、、:!` ̄ ̄  l.イ     ̄ ̄ /:::/.イ::l |j   まぁ、仲魔は増えても
           |! |ハ:::::ト-トヽ     {        /ィ.:/ l:/      人は早々増えるものじゃないし
                 ヽ| {:ヽ    __.._     // l′
                 ヽ|>‐f´      `!  . イイ ′        二人だけでいる内は問題ないんじゃない?
                 ,  ´` く.|        l/  !ハ
                / -―ー 、j      |   / }
           __. -‐{  -――V.! ______ j   /  厂ヽ、
        ,  ´    l、  -――! ト ----- ' ./   V   `    __
.         /       l     ノ }- 、   _  イ    !         `  、
        /       l    く/ト、  ヽ '´  /    |            ヽ
     /     ヽ.  ,j      } .| ヽ __ ノr―x.   !              l
.     /,     l  | ./     ノ |         ! ハ.  !             l
     {/     {  V      / / !        ノ /  \|       /      l
    /      >′     / ヘ |      〈               /       l
.   /     /     /   ハ |        }           /          l


30 :◆vsQyY1yD2Q

                          真 ・ 女 神   生
              _,_                  転
             .'=,!ミ'ミ'、 .ぃ、゙lヽ、 .,,,,、           ri、
         ハニニニ,,,,i、`'′  .,`'゙l‐∨ │.|   ._、|.l゙,,,,,,丿゙l,,,.             |゙l
      _,,,,,,,,,,,,-----゚゙l、,,-゙_ソ    .l゙ .|:   '''ぐi",.r‐ーi、l二,,--r,,ニニ'"'L,,,,,,,,,,,│゙l,-r‐i、
     ``゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙,|厂"゙] ‐彡'"   .〔ヽ .| .|:    ,‐〕 ゙l,l゙ ‘i、j'''"゙ ̄゛  `,!.,-''''''''''''''゙l..l″.._,、.-―''''゙゙TM,!
          ,,l゙.}  .| |、     ゙i、゙l.| │ .,//  _,,-'',,,ノ : ._,,、_,,-'''ン:     .)│    ̄ ̄ ̄ ̄″
       ,,-‐'ン'"   `ー二ー、,,..,'|│゙l ヽ,,//,-‐,,,,-'"   ゚'ー,,、:r'"     _//`
       ゙''"`        `゙''''" ″ ゙'''"'''゛ `″        `゙'″   ゙゚'―′
            /\       /\       /\       /\       /\
           < 悪 >     < 魔 >     < 召 >     < 喚 >     < 師 >
            \/       \/       \/       \/       \/

                        やる夫と悪魔のいる日常

                     第3話 「はじめてのデビルサマナー」


第2話へ 1    第4話へ

posted by 文月みと at 20:51 | Comment(17) | TrackBack(0) | やる夫と悪魔のいる日常
この記事へのコメント
やっぱりモゲロ展開ですよねーーwwww
Posted by at 2011年05月02日 23:36
今後二人で行動する事が多くなるだろうからいいかもねw
Posted by at 2011年05月03日 00:27
転居とかは学校に届けないといけないと思うが、それは周囲をどういう風に納得させたんだろうか?
Posted by at 2011年05月03日 13:05
警察関係も居るし当面保護って事でいいんじゃね
Posted by at 2011年05月12日 18:17
なるほど。うまい手ですね。これなら、変に詮索もされません。
外堀から埋められていくような気もしますけど、まあそれはそれ。
重要なのは本人たちの気持ちですからね。

それにしても、いい先生ですねえ。
出来れば、真実を知っても、そうであって欲しいものです。
Posted by とあるA at 2011年05月15日 20:34
なんというモゲロ展開。いちゃつく理由があるとはw
Posted by at 2011年07月31日 16:43
しかし冒頭には
ハーレム注意
の文字が・・・
人が増えたらどうするんだろ・・・w?
Posted by at 2011年09月21日 19:19
さすがおっちゃん、パーフェクトだよおっちゃんw
そして、やっぱり最後はフラグなのだろうかw
Posted by at 2012年01月29日 18:01
人は早々増えるものじゃないし・・・振りか振りなんだな
Posted by at 2012年05月30日 18:44
なんて頼もしい小五郎なんだww
Posted by at 2012年10月10日 07:15
キラの台詞がフラグにしか見えんなー
Posted by at 2013年01月17日 22:32
 はたしてこちらの世界のやる夫は、いったい何人ハーレムに引き込むのだろう…
さすがにDQVよりは多くなりませんよね…?
Posted by at 2014年05月09日 14:35
↑さすがに現代が舞台で
DQV並のハーレムはないでしょー



ない・・・はず・・・
きっと・・・may be・・・
Posted by at 2014年06月06日 22:09
そういえば妃弁護士は裏のこと知ってるのかな?
灰原や新一の両親、初代怪盗キッドあたりは裏の事もしってそうだけど
Posted by at 2014年11月05日 04:57
マーラ様を仲魔にすればDQ3並みのハーレムもワンチャン
精力的にも問題なし
Posted by at 2015年05月27日 19:09
法律もへったくれも無い裏社会の話だしな、重婚程度なら無問題、無問題(裏社会ならな、表社会なら色々偽装とか資金が必用だろうが)
Posted by at 2015年11月11日 10:28
おっちゃん流石やでえ
Posted by at 2018年09月28日 03:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/44679989
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
■ 収録シリーズ