■ 収録シリーズ

重 要 告 知

新しいLiveAAA板避難所)が できました。

私が管理する掲示板と言う訳ではありませんので
質問等がありましたらあちらの管理スレにお問い合わせください。

 各シリーズのインデックスへは、こちらからどうぞ。
  やる夫はDQ3の世界で生きていくようです
   現行スレ NEW! 5/21 隔週更新 日曜日 20:00〜より投下しています。
  やる夫でラストバイブル3(完結) 最終スレ
  悪魔召喚師 やる夫と悪魔のいる日常(完結) 最終スレ
  ニセ予告・短編自援絵悪魔くん対超力兵団
  ※ 投下が延期される場合もあります。 あらかじめご了承ください。

2011年06月13日

第52話「DQM2 ギャル夫の旅立ち」(4)

第51話へ    4 第53話へ

85 :◆vsQyY1yD2Q
【 ロマリア 】
                      |>
                     /ソヽ
                     |_ |.
               _    /||;|| ̄ヽ     _
              /ロ:ロヽ   |_|_ii_|__|     /ロ:ロヽ
              _| _ _| ,   lロ;;ロ;;ロl     _| _ _| ,
           _ _ i `l´`l´`li  .|`‐―‐-´|   i `l´`l´`li _ _
          i `´‐|-‐―‐- |_|--‐―‐-l__|-‐―‐- |-`´ i
          |ロ _.|_|_ii_|_i_i  |ロ;;ロ;;ロ;;ロ;| i i |_|_ii_|_i_i_  ロ|
          |  | fーr‐‐ョ ir`‐‐‐ 、__|_ゞ-f-f-f-< ,   |
          r┘'='-!.i.|  ^ ̄ i´  ト、__i ノ.;'゙"'' =ゝ=.└l
       ______,|_,r'';';∩、,.,,r'゙';;. ii ! ii | .|     ヾ.,,.;'゙"'';.ノ.{ミトヽ |
  ,.;;'';;.,  }  ,;';;';, ii !,,..!∩.;'゙"'';;;..,,.!__ | .|;:';"':;,/{ミトヽ;..,,.ノミトュミ_´ヽ.;;''
  ;゙::,:';;::;ニ,.,__,.,___,.__.,,,.___};{_,.___,..,...,____`.,.._ヽ ノミトュミ _´ヾ"'lii;; l"゙"' ;゙::,:';;::;
  ;';';';;';;';';';;';';';';';;';';';';';';';';';';';';'{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,':.:.`ー -、ー}}ミトヾ .ノii;;::ヽ';';';';;';';';';'';';';';;';';';';'
  '"`' 、,,..,.,     ,.. ''"゙ ̄`''‐― - - - ''"""゙"゙" `゙''"゙`""''"''゙`""''"''゙`""''"''
        ゙"` '''丶,,.,._      ,'゙   ,'゙
              `゙"`''' 、,,.,,.,,,.,,_



                 ___/ノ_
              __, -´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.二二≧
            __, イ´:.:ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ
           ─‐ /:.:.:/:.::.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ
             /:.:.:.:i:.:.:.::./:.,:.:.::.::.:.:.:.:.:.::.:.:.:ヾハ
       、   /:.:.:.:.:,':.:.:.:.:|/:.ノ/ノ:.:.:.:.:.::.l:.:.:l:.:.',ハ
       >三_, ‐´,':.:.:.:.:.|/メ、∨|:.:.イAt:.:l:.:.:.|:トヽ
   _ ─ ' ´ ヘミ:.:.:.:.:.:/:.l:.:.:..:|イ示メ` |ノ.リ レ:.:.:.:l:|ソ
  {´ ヽ、     `T フ ノ|l:.:.l | `-'  / ⌒'ノ:.::/∧|    到着っと。
  ',  ヽ \  \| |'-'´、|リ:.:| ヘ ヽ、 ノ  .//:./||
  ', ヽ z ェ──、 ,'  . | |:.:| 、 \ _ ̄イ /|:イ:|\     ロマリアに戻って来るのも久しぶりだな。
   ',、  彡|.|ヽノl |   .レ.|:.:|    /  |_ 、iノ|  }
   iヽ  '´ ノ } {:    、|:.:| ノ´ノ7∨  }|:.:| /
    | ∨ /_r‐'  ヘ     |:.:ト,厂:::ノ    ノ|:.:|/
    ∨∨:∧ ,、 lゝ、_ .|:.:|ノ、 ___,/ :|:.:|
     ///∧ l ヽ  \ .||:.|::| ` ´ }ヘ /|:.:.|
     /.///∧     / ノ|:.|::| ─  7 ソ/l:..|
    //////∧   > /::|:||::| \´ ∧ ´|ノ、
     |////////\  ///イ:リト、  //∧
    ///////////\|///|::::|/∨///.∧


86 :◆vsQyY1yD2Q

      ,ィ ,イ/⌒Z__
     ( |/:::::´:::::::::::::::::::::::≧
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
   ∠:::::::::::f::f:::::::::::::::::::`l::l::::::::::丶
   /::::::::::::|::|ノナ弋:::/弋|::|::::::ハl
   人λ::::(| |( ー) .(ー::ノレ´__
.     |:::::::|::| ,,  r‐ァ リ:|二∠三,,)   あ〜、二往復は流石に疲れるな。
     .|:::::::|::|、    ̄ノく|::| /  /
   、ノ:::::::|::| ヘ_...い:::::|::|  /
   .ヽ::::/ リハ.|ハ:::ハlヽ.リ]
    /::,´Υ ハ  |::|  .Yヘ  ヽ
    {:::l {´ < |  .|::|  | >  }


              ┌―――――――――――――――――――――─┐
              | 1回目 : やんねえ香、やる夫、めぐる、サン      .|
              |                                │
              | 2回目 : やんねえ香、ぽぷら、アナ、ラッシュロッド  .|
              └―――――――――――――――――――――─┘


                                                        ‐‐┬ 、
                                                           /  ノ C ` 、
                                                     (´ ̄`~¨''''''´  / ,-、 ○ >、
                                                >‐、/    ゝ'='-‐'´∠
                                            〈 ! /l    〇.; -r、-</\
                                   お疲れ様です。   /7j Λト、_  ..:〆/ ノ / ∠、
                                                  〈   .l:.:.l /二ブ‐´  V  / -‐ヽ、_
                                           >、  l:.:.:V  ヽ._..-‐<._  ヽ. -‐).:.:}
                                                /!、_>、ヒ'´| ◯ l |   .-  `l  `'.ニ´:<
                                               ノ   .:.:.:ノノl   | | /   く._.-く.,_ノヽ.:ヽ
                                              /`'‐-…'ア´ノ  l ◯ l l ヽ.___. -ヘ ヽ.___...へ}

                                         【 ラッシュロッド隊代表 アナの護衛 】


87 :◆vsQyY1yD2Q


                                                    /⌒\―‐- 、)\
                                            , -―/      -―- 、 ヽ
                                          /´ ̄  .|           \)
                                              /   / /l |: :   /{      ヽ
                        あれ? 王都の方?           /   |:/―-ヽt: :  / -\:\: : :  ヽ
                                           / / : :/l/ィ冖h \: :|  ィ冖hハ: : : :  l
                        やんねえ香、もしかして.         V{ : :/Y { Y^l |   ヽ! { Y^l | Y: : : : :.}
                        ニュー速で商会の場所知らない?   ヽ: : :|  弋ニr'       弋ニr' } : : : : l
                                           l\:|   `~´  j    `~´ ノ: : : :ノ
                                           丶 l             ∠ニイ 丿


       ,ィ ,イ/⌒Z__
       ( |/:::::´:::::::::::::::::::::::≧
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
    ∠:::::::::::f::f:::::::::::::::::::`l::l::::::::::丶
    ../::::::::::::|::|ノナ弋:::/弋|::|::::::ハl
    人λ::::(|::|( ●) (●ノレ      悪ぃ、ダンナの店 行った事ねーんだ。
.      |:::::::|::| ,,  r‐ァ リ|::|
 r、     r、:::|::|、   ̄ノく.|::|        保存食は、そこで買ったらしいんだけど
 ヽヾ 三 |:l1:|::| ヘ_ い:::|::|
  \>ヽ/ |` }リハ|ハ::ハlヽ,.リ 、     あたいは準備にゃ関わってねーし。
   ヘ lノ.:`'ソ ./ | |::|  Yヘ `ヽ
    /´.::::/ <  .| .|::|.  .| > .}
    \. ィλ ヽ |  |::|  |  ノ


                                                       ___
                                                     /ノ  ヽ、_ \
                                  冒険者用の宿を使うだけならともかく    /(●) (●.) \
                                                  /  (__人_,)    \
                                  商会まで来る冒険者は少ないから    |  l^l^ln ⌒ ´        |
                                  来た事がなくても仕方がないお。    \ヽ   L         ,/
                                                           ゝ  ノ
                                                   /   /


88 :◆vsQyY1yD2Q

┌――――――─┐
| ロマリア 王都  |
└――――――─┘

   .‖                            ∧          _____| .::|─Λ
   .‖                       Λ   /| |n_n_n     ∧  n_n_n_n_| .::|⌒| :|へ
   .∧                      i.  | i'´ ̄`i∨  . ::|ニニニニニニ|...    ∨  .| :| ̄|
  ∧ヘ                 Λ | |'´.:∧| |  . . ::| ロ ロ ロ ロ .|::: .   .:.:|_n_n_n_n_n
  ΔVΔ                    | :|ヘ| | / n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n . :::|     ..:|
  ||:||:||:||            n_n_n_n_n_n_n_n_|::.: .               . :.:::|_n_n_n_n_n_n_n_n_n_
_||:||:||:||            |::.:. .        |::.:.n.    n    n   .n.:.:::|       / ̄
  |===ト、  │       |:: . . `=f==f===|::.:. .. i | i             . :.:::|  n   ,∠___
\\|_| \n_‖_n_n    |:: []__|_|__.|::.:. .. l!ヘl!  「|  「|   ____|____.|] [] [] [] [
]士ェェェェェ| ‖::ロ:ロ|___、 |::.|X⌒X⌒X⌒X|::::.::. |曰||  .|.|'⌒|.|  /_n_n_n_.n , .|========
 | /Λ /Λ:| //\ :::|─‐ヘ.∧二二二二二二二二|TT|  :|:|   |:|  .| :|ロ|: |ロ|: |ロ|: / |工工工工
 | || ||. || ||::| _./__.,>:| ゚_゚::゚::| |_l]_l]_l]_l]_l]_l]_l]_l]_l]_l.|.|_l.|-──────────|ェェェェェェェェ
 | ||_||. ||_||::| | 「| 「|| .∠∧┴/_n_n_n_n_n_n__/ l] l] l] l] l] l] l] l] l]|┴r┴r┴r┴r
]士ェェェェェ] | l」 l」|ヘ、| |:::::| ロ ロ ロ ロ ロ ロ ロ ロ /_n_n_n_n_n_n_/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 | ∠二二ヽl=|====| ̄|::| |:::::| ロ ロ ロ ロ ロ ロ ロ ロ | ロ ロ ロ ロ ロ ロ ロ ロ /_n_n_n_n_n_



                                               ,....... __
                                    , ィ:':´: : : : : : : : : : `: : ....
                                        ,.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
                                  ; : : : : : :../: : : : : : : : : : : : : : :.ハ
                                    /====○=====ェュ、__: : : :.}
                                从: : /l:/r::yヾ:ヾ: 、:l: : : :`:.ヾ=从从
                                l: :/l/、l ';/  ヾ:、ヾ:{:ヾ: l: : : : : : : :ハ
                                   八: i ィ示   ー'xョュx` ヾ:l: :.l: : : : : : :',
                                       /: :, ゞ''/    辷リ ′ l: /-、: : : : : ヘ
      オウト? ここはロマリアじゃないのか?  /: : :f7 ヽ       r:::::'i  レ'ry l: : : :l: : ハ
                                      从: :.l:!         !::::/ , -、_ノ: : : :.l: :l从
                                从/ヾ ∨ ̄ ヽ ,'::; ' /   Y:l:l: :./从!
                                 {  ヽ  ̄  /'´,ィ'´{    l:从:/
                                 ヽ __ノ > -, <  八   ノ  ′
                                    , -‐‐--l      ` ´ヽ
                                       ,ィ'´ ,'  ,' !          ,` ー 、
                                ;   l   !-、         /   / `ヽ、
                                !    l   l  `  , -‐‐一 /  /     `ヽ


89 :◆vsQyY1yD2Q
     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \   ここもロマリアだけど、ここは中央の 「王都」 で
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /     やる夫の家は、もっと南の方の 「南部地方」 にあるんだお。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



                 ,へ _
          ,. - ‐/⌒/   \\
           ) .//   ,'      \
            / / /   ||  ト、
         {  { ./  / A t   l‐\l  |
           ゝ ',.l   | y=ミ> { __ l l l            / }
            ` l、l  VVノ|   . '⌒ソノノ            / /
               个ト-{ ー'     ´ l          r V /_    王都も、半島の南側にあるから
             ゝニ.    − '  /          ./ / / /l
                 .l\    /           ./ { {ノノ}     馬車を使えば半日も掛からないよ。
                    人  >r‐'            l   〉└ ァ'
         , -―― / l \_ノ^ヽー‐-、           〉   /
          /  \ /  l\ノ、 \l  \l \      r{\_イ
          _/  / ヘ.{__ ヽ  \ヘ  / \ ヽ.    / 丶--イ
       l /   l /´  \ l^ ヘ \_ V |    /    /
       |      l {_     \V ハ |l| 丶、 '    ,
       /        リ   \     \ l  !/|   /     /
        /     /     > .   \ | / ー/    /
     ./    /\            ̄\//、      /


90 :◆vsQyY1yD2Q
                       ,. . -. .、  __
                   , ..: : ´: : : : : : :.ヽ: : `ヽ、
                 ,.ィ´: : : : : : : : : : : : :.l: : : : :ヘ
                 ,.': : : : : : : : : : : : : : : :.ハ: : : : : :ヽ、 ボーゼン
                ,: : : : : : : : : : : : : : : :/  ; :i、: : l: トゝ
              ,,ィl: /: : : : : : : : /:_/:/ r::::yl:/_V: l: l
            ー=7: : /: : : : : : /:./´/'`  ヾ/ ´ `l:/从
                ,イ: : : : ; -、: //レ'  ○'      ○'ヽ: :ハ
               j/!: : : :.{ fxヾ:}  r::::y          r::i ヽ从   ………大きいんだな、ロマリア。
                l:l: :l: : >‐、 ヾ '::::;'          i::;' 八 ヽ
             从レ'}/  /ヽ、 ':::!     r‐、   j' /  ゝ'
                  ゝ‐'   ,イ≧`‐ - -`-'i¨iヽ´
                       / ヾ} ヽ    / 'i i
                    i  i:}  ヽ___,ノ  ! l
                    l ,'/′      ll l
                    l l′        l l !
                     /l l:`:ー―――':´:}l l
                  〈:〈__ノ::::::::::/::::::::::::::::;ノ__ノ
                     `ー、__:_:_:__::::::::__/l
                       i /  ̄ i  l
                       l !    ,'  ヽ、
                        /  }     ` ー--'
                         ゝ‐'



      ,ィ ,イ/⌒Z__
     ( |/:::´::::::::::::::::::::::::≧
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
   ∠:::::::::::f::f::::::::::::::::::::`l::l:::::::丶
   /::::::U::|::|:ノナ弋:::/弋|::|::::ハl
  .人λ:::::(| |( ●) .(●::ノレ´
.     |:::::::|::| ,,  r‐ァ リ:|    シャーマン族の集落に、スー族の集落
   .ヽ ノ:::::::|::|、    ̄ノく|::|
   .冫:::: i⌒\_7ヘ::ハ,、-リ     それに聖地を合わせても、まだ足りないだろうな。
    {:::::::::l,`彡巛ー──;\
    {:::::::::::| `冫-rr-r-く_)
    ヽ:::::::ヾ. ..ヽノ::{:::}::ノ/ノ
     ルヽノ)  |  {:::} | .i


91 :◆vsQyY1yD2Q

         ,  , イ  , ─- z
       // /::://::::::::::::≦ 、
       {::::|/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`Ζ 、
       `>:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
     ,<:::f´f:::::::::::::::::::::::::::::::::::: `l::`l:::< ̄
   ∠::::::::::::|:::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::l:::::::ヽ
    /:::::::::|:::|::::::::::ハ::::::::::::::ハ:::::::::|::::i::::::::::ヽ
    iイ:::::::::|:::|:::ナナ弋:::::::::ナ弋弋|::::l:::::::lヽ:|
     弋l::::::|:::|:::.ノ,.  .∨::リ ,...._ヽ::|::::l:::ソ
      レl:::|:::|l"弋ラ``∨ " ヒラ`.|::::l:::|    実際、ロマリアって一言で言っても広いからなぁ。
       |::|:::| ''''    .   ''' ,!:l:::l:::|
       !::|:::|`ト    ,、  , ':::::|:::|::|     こりゃ確かに、南部地方にも
        l:::|:::|:::::::`r 、_ , イ:::::::::::|:::|::|     ルーラで行けるようになってた方が良さそうだ。
     ゝノ::::|:::|::::;::/--ァ-ォ-ヽ::::::::::|:::|:乂
     冫::::::|:::l / | `ソ,:::::::>,ノ|ヽ、.|:::|:::ヽ,
     /::..,ィ'∨/ .|   |::::|  |  `∨`ヘ::ヽ、
     /:.::{ / /  |   |:: |  |   ヽ  ヽ::ヽ


                                                      , -_ =.、-、‐- 、
                                                 /.ィ'",. -、 \.`ヽ `ニ‐ ,,_
                                                /., ' ,r'     ヽ `、 \`、`"`
                                                 l.,'_./ -‐-.、  ', ',.  `、
                                                     /´     `ヽ l  }    ',
                                             (r,'',i:´::`ヽ,、_  ` .,'     l
                     護衛隊の魔法使いの皆さんは.            ノl:::l ,ミ.巛从'_´';:.、  \ ノ`、
                                                     l::lf゙9,  `.f゙9i ',::::\   l  、`、
                     ほとんどがウルグスク号に乗ってますから    l:;' ‘   .`´ ./:::::::::`.r'  `、ゝ
                     今回は仕方がありませんね。           l::'、  、 r―.'―- ._,' `、.、 ',
                                                 , - l::::ヽ._ ./ ,r――- .、.`ヽゝ.、l
                     せっかくですし、ロマリアの街並みを       `、 .、l:::/.// /_,,_    ,.ヽノ
                     眺めながら行きましょう。               `、. レ { ノ .,r'   `ヽ ,' ./
                                            `、∠、,r'        .∨
                                                  r'´  /        .〉


92 :◆vsQyY1yD2Q

                            ___
                         ,-‐"´、,、   `゙ー 、
                        /  ,,-‐―"‐-、,,   ヽ
                       /  ゙/       ヽ、   ヽ
                       |   ,,-‐-、,,-‐"´ ̄`゙|′   i
                     i、 { _ノ ノi ヽ、     」,,   }ヽ、
                     ゝ7jjl|l||!''ゝ!   ヽ,,-‐"´ |′  i′゙ー-、
                     ゙ナjjノ ' ゙ ,, |     ゙ー-、  |,    |  |  i ヽ
                      fjjノ  悠ミ}       |, ̄ _,,}  |  | |
                         |    " l|j       川_   `゙ー、| | j
                       |    ‖      }ミ ̄_`゙''7ー-,,L_j
                          |    /厂     /______/____/
                         〈、 ,ュ〕'      /____/___/_
                       `T''゙  _   了 /___ _」_什"ム|::::|i
                        i":|  f´`i /''ノ____厂=|::::|i乃ー|::::|i]
                       |::::|、 Y l i' ノ∧_:::::ノ==|::::|i]  ̄ |::::|i
                          |;;;;!、 | | }l { ‖  ̄'' ̄ ̄"|::::|i     ̄
                        ̄1 { | { | i"         ̄
                         f_''|/_ l辷!
                        f,,_,,i_,, j
                            ̄


       _  __
    / /´     `丶、
   /   /   !! l ! !! l ! l',-、
    l   !  イ从从从从从、|
    |   ヘ__,! ┃  ┃ }リ  __   ご主人さま。
    l    |{_ ヽ、 ┌┐  !ヽ/ ノ
   /    | |`リュ-ゝイ-‐'/リ/    辻馬車が来ましたよ〜。
   !ハ   ! !/´|ヽテTk'´| /
     !   | ノ|``! くハゝ V´


         ____
        /⌒  ⌒\
    (ヽ /( ●)  (●)\   /)    丁度良いお。
   (((i ) :::::⌒(__人__)⌒:::\ ( i)))
  /∠ |.    |r┬-|    |_ゝ\  あれに乗って行くお。
  (___     `ー'´   ____ )
       |        /
       |       /
         |   r  /
       ヽ  ヽ/
        >__ノ;:::......


93 :◆vsQyY1yD2Q
【 ロマリア 南部地方 】
                                         ____________
                                             |干干干干干干干干干干干
 _____                                  |「三三三三:.三三三:三三三
 二二二二∠}^)、                               |「 ̄|「 ̄|「 ̄|「 ̄|「 ̄|「 ̄||
 ∠_∠_∠_∠∠´\   _______________     ||:. :||:. :||: .:||: :.||: :.||: :.||
 ∠_∠_∠∠_∠∠「\ /_n_n_n_.n_/∧/∧  ∧____':、    ||:. :||:. :||: .:||: :.||: :.||: :.||
∠_∠_∠_∠_∠_∠_∠_\ :|ロ|: |ロ|: |ロ|: |「ロ|「:ロ| /∧n_n_n nl:l   ||:. :||:. :||: .:||: :.||: :.||: :.||
∠_∠_∠_∠_∠_∠_∠_∠\n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_nl}__:||:. :||:. :||: .:||: :.||: :.||: :.||
_∠_∠_∠_∠_:∠_:∠_∠;.∠:;\工工工工工工工工工工: .工工工:.工:||:. :||:. :||: .:||: :.||: :.||: :.||
三三三三三三三三三三三三」工:.工:.工工:.工:.工工:.工:.工工:.工工∧」L∧」∧」l∧」l∧」l∧」l∧L
「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`lエエ::.エ:∩エエ::.エ:∩エエ:.エ:∩:.エ:./∧V∧V∧V∧V∧V∧V∧V
      -.:―:.:―┬      |エエエエl::|エエエエl::|エエエエl::|エエ| | | |  | | | | | | | |  | |  | |
           ├ ― ―┤:::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : | | | |  | | | | | | | |  | |  | |
┴──:.─         :___|:::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : | | | |  | | | | | | | |  | |  | |
       _____:.「 ̄  |:::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : | | | |  | | | | | | | |  | |  | |
――:.―  ̄ ̄ ̄]     _::._|:::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : | | | |  | | | | | | | |  | |  | |
┬――::.─              |: : :::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : | | | |  | | | | | | | |  | |  | |




       i⌒i⌒i⌒i⌒i⌒i⌒i⌒i⌒i⌒i⌒i⌒i
       |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |                  . ,、
       |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |                _〈 i、
       |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |              _、シ从ヾ、
       |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |         _  _,,シ:'「|ヽ.・ヽヽ
       |_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|三}      /⌒  ̄||    |.|_ へ.、。_)
       |三三三三三三三三三三三三三三三}    .,イ{   ノ ||(   ,U
       |三/´|`ヾ三三三三三/´|`ヾ三三三ニニニニニニニニ0ニコ/
       └゙(─@─)========(─@─)=┘       /| |    } j{  カッポ カッポ
          \._|_,ノ          \._|_,ノ          《_,ヒ}   《_,/_}


94 :◆vsQyY1yD2Q
            |==|==|==| ;;      |==|==|==|     | ;; | ‖ 【 BAR 】  〜タカラギコ〜 ‖  ;;''
       √   |_|_|_|   Χ  |_|_|_|     | ;; | ┗────────────┛
             ̄ ̄ ̄ ̄        ̄ ̄ ̄ ̄ ;;',; | ;;[ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            #;     ;;                | ;; | )~( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:)~( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ────────┐三三三三三三三三≧!゙( () )   ;;'        ( () )       ;;;
       用品のモララ商店 .|           ;;',; | ;; | {三} [二二二二二二]# {三}. }三三三{
       ────────┘   I/l⌒l\I    | ;; |7     |l . . . . . . .||      ||  ||  ||
       ________ Κ  |  |  |  |    | ;; |      ||: :. :. :. :. :. :. :. ||  ζ  ||--||--||
       ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |   |==|==|==|    | ;; |  ',;'; ||´二\ /二`||      ||  ||  ||
       : : : : : : : : : : : : : : : : |   |  |  |  |    | ;; |      ||三三 l l 三三|| ;;':     ||  ||  || ;;
       : : : : : : : : : : : : : : : : |   |==|==|==| ;;   | ;; |      || ≡≡l l≡≡ ||      }三三三{
                       |   |_|_|_|    | ;; | ̄ ̄ ̄||三三_l l_三三|l ̄ <◎><◎><◎> <
                       |  #; ̄ ̄ ̄ ̄   ;; | ;; |___||_;;_;;_;;_;;_;;_;;_;;_;|l_[::ヾ〃::ヾ〃:ヾ〃:ヾ
                       |               |┬ ‐ ┴ ‐ ┬ ‐ ┴ ‐ ┬ ‐.┴ l二二二二二二二
                       | ̄ ̄ ̄ ̄,;; ̄ ̄ ̄,;#|┴ ‐ ┬ ‐ ┴ ‐ ┬ ‐ ┴ ‐ ┬ ‐ ┴ ‐ ┬ ‐ ┴ ‐
                      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                       ∧ ∧    ∧ ∧
      _, -ー"´|                      (,,・∀・).   (゚- ゚,,,)
      \フノリハリル                        ∪  .|)    |X;;ヘ
      イ从゚ ヮ゚ノi、                       |X  |     |;;:;:ヽソ
      ⊂i) y 〉つ                  /し` J     |,;:';:,;'/
        / .ハ.ヽ     ∩_∩                                 ___
       ん/j:l,, ゝ  _( ・∀・)                               |{i†i}_|
              |(つji'='i´)                                 (`ハ´ )
              |,<__i、__,ゝ                               /_゚†゚___ゝ
               (_」 L__)                                   |__i:__|
                                                    (_(__)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       ,ィ ,イ/⌒Z__
       ( |/:::::´:::::::::::::::::::::::≧
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
    ∠:::::::::::f::fノナ弋:::/弋l::l:::::ハl
    ../::::::::::::|::|( ●) (●|::|ル゙    ここらへんってアレだよな? いざないの洞窟の近くの。
    人λ::::(|::|.u  r‐ァ  .,|::|
      .|:::::::|::|、   ̄ ノ::|::|.     いつの間にか随分と賑やかになってるなぁ。
     、ノ::::::::|::| ヘ___Y゙:::::|::|
     .ヽ:::, ─リハ|ハ::ハハ,-リ--、
     /:| .y / | ヽヽヽヽ `ヽヽ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


95 :◆vsQyY1yD2Q
                                                    __ _     _ __
                                            〈     `> ` ̄ ̄´ <´     〉
                                           ',  /   御者    \  /
                                                  ∨  -‐         ‐-  ∨
                  おや、お客さんロマリアには              |                |   _
                  久しぶりに戻って来たモナ?            .|      ト―ー┐     |/   `ヽ
                                              |     l     l    /       }
                  それは惜しい事したモナ。             \___ `    ´   /      /
                                                      ノ'´             /
                  この一年の南部地方の発展ぶりは.         /              ,, '"
                  そこらの歌劇よりも見応えがあったモナ。   /     i         i
                                            /    /|         |
                                              {    ,/ |           |
                                               `ー- '   |            |



         ,  , イ  , ─- z
       // /::://::::::::::::≦ 、
       {::::|/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`Ζ 、
       `>:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
     ,<:::f´f:::::::::::::::::::::::::::::::::::: `l::`l:::< ̄
   ∠::::::::::::|:::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::l:::::::ヽ
    /:::::::::|:::|::::::::::ハ::::::::::::::ハ:::::::::|::::i::::::::::ヽ
    iイ:::::::::|:::|:::ナナ弋:::::::::ナ弋弋|::::l:::::::lヽ:|
     弋l::::::|:::|:::.ノ,.  .∨::リ ,...._ヽ::|::::l:::ソ.     そうなのか?
      レl:::|:::|l"弋ラ``∨ " ヒラ`.|::::l:::|
       |::|:::| ''''    .   ''' ,!:l:::l:::|       半年前くらい前にも来たんだけど
       !::|:::|`ト    ,、  , ':::::|:::|::|
        l:::|:::|:::::::`r 、_ , イ:::::::::::|:::|::|.     そん時は、港がある西地区の宿に泊まって
     ゝノ::::|:::|::::;::/--ァ-ォ-ヽ::::::::::|:::|:乂    こっちには来てなかったんだよ。
     冫::::::|:::l / | `ソ,:::::::>,ノ|ヽ、.|:::|:::ヽ,
     /::..,ィ'∨/ .|   |::::|  |  `∨`ヘ::ヽ、
     /:.::{ / /  |   |:: |  |   ヽ  ヽ::ヽ


96 :◆vsQyY1yD2Q
.    /  /::::/   /:.:.:.:.:\:.ヽ\t 冫
   /   {:/   /:.:.:.:.:.:.:、:.:.:ヽ:}:.:.:.く
   {   '   /:..:.:.:.:.\:.:.:',:.:.}:}ハ:.:.:.:\   ヒソヒソ
  /   ,. く:.\:.、:\:ヽ:.ヽl:.ル' , i:.:ヽヽヘ
¨´    /,ィッ`ー-`ヽい:}:.:ル'/〈.Yl:.小:ぃ
   , イ:.:,レ'´        `⌒′ハゝ; i:/:i:!i:}     やる夫、やる夫。
-‐'´|:.:.i:.:.:| ,.-‐_,_       {ソノ, !:.:川'
:.:い:.!:.:.i:.Uvイ´;,.ぃ ヽ      ` ^ ∨:.ヘ     あの御者は、あなたがニュー速で商会の当主だと
:.::.;.:i::!:.:.:.l:|_,い:.ンヶ j    ヽ    ',:.:.:.\   知らないみたいですね。
:.:.:ヽ:..!:.:.:.il ^ヾニ´- '      '     ハ:.、:.:.ヽ
:.:.:.:.:\:.:.:.:l           ,.ィ  /:_:.:.、:\:.:.\
:.:.:.:.:.:.:.:\:.',      _,,.. -‐'´ / /::.ヘ ̄`ヽ:\:、\
、\:.:.:.:.:.:.:.ヾ、     ` ー-‐'´ '/:.:.:.:.:l / /ヘ:.:.\:.:\
、::ヽ丶:.:.:.‐-、:`ヽ _____,,.. 、-‐:':.:.:.:.:.:.l / l  }:.:}ヽ\:ヘ
ヽこ_ー-=ニ ::≧_;;ヽ二ニニ;¨¨~`:.:.:.:.:.:.| ,小 l ノイ \ jハ}
 ハ  ̄ …―--- .__  {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| l ! ヽ}     \
/ {`ー- ..__      ヽ \―- :.__| l  !  l ,      \
  ヽ     ̄  ‐-  _`ー`ー-' !    / |        \


                                               ヒソヒソ     / ̄ ̄ \
                                                          /ノ   ヽ._  \
                               王都の方の人みたいだし、仕方ないお。  ./(⌒)  (⌒ )   \
                                                  |.  (__人__)     |
                               南部地方の人は結構知ってるんだけど。  \   `⌒ ´     ,/
                                                   /         ヽ
                                                          / l   ,/  /   i
                                                  (_)   (__ ノ     l
                                                  /  /   ___ ,ノ
                                                  !、___!、_____つ


97 :◆vsQyY1yD2Q
【 ロマリア 南部地方 大通り 】

               (,,゚∋)
              ノノノ;丿   //                     \\
   ______  〃YY   .//                     \ヽ∧ ∧\\
   )    .∧ ∧ |   ´`´`.// .∧_∧  //             (ー^*)《》\\
   ) l><三(,,゚Д゚).|      //∈!,(* ´∀)')             //と_,ii. |.l゙:゙l《》\\
   )_______|   .//|:|(≡),(_ii_ii ヽ\              [__ノ..|ノノl゙:゙l@\\
           | |  //〆)/|XXノ|;;;;;;;;;;;;;|                 U´ヽ)|`ノノ@@ \\
           | |//!.〆)/ !| .__(_)_)                    .|  \@@@\\
   二二二二二ミノ/ ∧ ∧  / .|  |                       ヾソ__/ ̄~ヽ   \\
     | |l><三゚<  _(;゚Д゚) / ./|  |                        i´`i(・∀・*) .(()')()\\
     | |<l><三;゚<(  )_ii_ii∧_∧ ̄     ∧ ∧                |;:;.:|ヽ   )\ヾソヾソ__\\
   l>_| |><三;゚< | ) ゚=3::::';';';';  ;)      (゚ * )               ノ;ノ  Y ./ヽ |____\\
    ̄| | ̄ ̄| ヽXX))Xノ と/⌒ )      ノ_,._,.ゝ              (,∧∧ヘ∧ _ |\〈;:'.:〉:'.:〉.:〉\\
   _| |__|/   ゙   (_)ヽ_つ     ノ,_,_,_ゝ               (゚∀゚*)゚Д゚)/  |  .\〈;:'.:〉;:'.:〉 \\
     [:]                      U U.                ヽXXXXXノ´ ̄ |   \〈;:'.〈;:'.:〉'.:〉\\





                 _
         ,x=二二>、.`ヽ`ヽ、  ト、
        ,x-───≧::>、i:::::::`ヽ、ヾ::ヽ
     , <:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ|::::|
   ∠:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.::::::::>、
     >:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.::::::ミ`x
    /::::::::::::/::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ::::ヘ::::::::::::::::ヘ
   ./:::::::::::::::::|::::::|:::::::::ハ:::::::::::::::::::|ヽ:::::::|::::::l:::::::::::::}ヽ}
  /::::::/:::::::::::|::::::|:::::∠__ヾ::::::::::::il:レ-\|::::::|:::::::::::::l
  {::::,イ:::::::::::::|::::::|:/______`ヽ::::::/リ_____ |::::::|::::::::::::::|
  l:/ l:::::::::::::|::::::|,'l { ト;ハ` .ヽ/ '´‘;!iメj }.|::::::ト、::::!ヘノ
    .ヽ::|\:|::::::| ヾ` vソ      Vノ |::::::lリ::::|        おぉ、すげぇ!
        |::::::{ヘ ,,,,     ,     ,,,;l|::::::|::::::l
        |:::::::トヘ、            ,イ.|::::::|::::::|      こりゃ、レーベの市場よりデカいんじゃないか?
        |:::::::|:::::::ト、   (⌒ヽ  ィ::::::|::::::|::::::{
        |:::::::|:::::::::::::::ト  __ , ´ |::::::|::::::|:::::::ヽ    ノi
   .iヘ   ノ|:::::::|:::::::::::::ハ、    /∨::|::::::|::::::::::ゝ--'"::ノ
   ヘ::`--'":::|:::::::|::::::::::/  ヽ__/    .};;;{::::::|;;;;;;:::::::::::::/
   冫::::::::::::|::::::ムィ'"{ヘ , /ーヽ  ./} .|::::/   ̄`ヽ\
    {::::/ ̄ ',:::://  .{ ヽ∧:::::∧/  .}..|:/ヽ      }::::}
   {:/     ',//  .{   .{::::::}    .}./  ヽ    .j::::}


98 :◆vsQyY1yD2Q
   ',        /         _,,  、、_,, r、   `、
   ∧   , r'"     .,.r:''": :,': /l:: l: : : : : : `、  }
  ,' , `v'"      ,.r.'::::::.:.: :/,'/_,,l::,'l:: : : : //!:.l .l
  ,'/! {     ,r'"::::::::::::.:.:,.',.'.=、、`'弋从ノス..l:: i /
  '' l  ', ,.r:',..-.‐、::::::::.:l/ i らリ.}    ,r=、ノ:jlノ
   'l.,, r'''" _ .   ',::::::: : l ` .ー     、. ら}ir':.l      すごい……!
  ./  .,r.'" ',   ';:::::: : l      , 〉ー`.l:: :.l
. (  ./    .',.  ';:::::.:.:l     , --、   ,':: : l― 7    今日は お祭りなのですか?
 `、'         ',   .',:::: :.l.   ゝ _V  イ::::: :.l.7 .i
  .`、 ., r.'" ~ "''.`、  .';:: :.l      ./ .l::::: :.l.l  i
   .,〉        \ '; l:lヽ>‐ ´ ヽ  l:::::.:l.l .i
. ../.            \`、l  >-‐ '' .',. .l:::;:/! i
 /             `、 、      ノ   レ'' i. i
./               `、\   イ!. `、  i i



                                                      /ヽ         /ヽ
                                                    /  ヽ____/   ヽ
                                                  /             ヽ
                                                   |                   |
                          この辺は、いつもこんな感じモナ。    |  /          \   |
                                                   l ::::::::::: l──‐l ::::::::::: |
                          もう少ししたら                 ゙、     ヽ,_,ノ     /
                          道の港で収穫祭をやるそうだけど。    / ̄ヽ______,/
                                                   /    l         ヽ
                                                      /      /          l


99 :◆vsQyY1yD2Q

                                                      「\      「\
                                                      |   \   |  \
                                                      |    >─|   \
                ニュー速で商会が出来てから                  |  /         \
                                                      |             ',
                南部地方に商人や冒険者が集まるようになって.  /               |
                                               〉_     __    |
                王都からこっちに来る人も増えて           |              `   /
                                               \  [\         /
                モナ達は大忙しモナ。                      `7        -く
                                                      γ⌒)    (⌒\ \



             (ヽ三/) ))
         ___( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /(.●)  (●.)\ )
     / ::::⌒(__人__)⌒:::: \   なるほど、馬車は ここまででいいお!
    .|   (⌒)|r┬-|     |
    ,┌、-、!.~〈. `ー´   _/     せっかくだから、大通りを歩いて行くお!
    | | | |  __ヽ、   ./
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄



                                                          ∧___∧
                                        それは良い考えモナ。   ( ´∀` )
                                                    (     )
                                        まいどあり!        i     i
                                                   (,__,ハ,__,)


100 :◆vsQyY1yD2Q
         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒)\
    / :::::⌒(__人__)⌒::: \   それじゃ、サン。
     |.       |r┬-|     |
      \      `ー ′  ,/    はぐれちゃいけないから、手を繋いで行くお!
      /⌒ヽ        ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |
                                    ,': : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : .ヽ
                                   ,:i: /:_:_:.i_: :./!.: : : :..: : : : : : : : : : : : : : :.
                                 ,.イ: :/: i`ヾ=( )=ェェュ、_: : : : : : : : : : : : : : :l
                                 7://:./l: l: /:::/:/i: : :.`ヾ==ェュ、: : : : : : : :.i
                                 {/l: :/-、':}/';:::{//l:ト、: :l: :l: : : : :`¨ヾl:/: : : :' -: 、  っ
                                  /: ハ ィ≧、 i/ __ヾ{_l:/从ト、: : : : : : : : : : : : : : : ヽ ゚
                                 从:ヽ!弋:ノ ;    ,ィョョュ、` l: :/: : : : : : : : : : : : : :.ハ
                    わ、分かった。 頼む。    , -ヾi:::〉 /    弋::ツ冫 l/l: : ;ィ´Y: : : : : : : : :l: }
                              , ィ´   l::: 〈 、    r:::::::i   l:// } }: : : : : : : : ト、ハ
                           , ィ ´       /';:i          l::::::;'.u   ' ノノ /: : : :.: : :..l从
                          ´       /  ';   {` ー、   ,'::::/  ,-、_, イ:l:、: :l: :l: : :.l
                          ミ、         {  / ヽ  ` ー' /:/ , イ  ヽ ヾハ/レ'从l/ヽ__
                             'ミx       ゝ' i  ヽ _ , '" ≦´  l   ヽ     /   }  ` ー- 、
                           }}}     ,...'、 /    ト、  ヽ    ヽ    }  /     l      `ヽ、
                           }}′ , ィ ´  {     l `ヽ、      ヽ   l /       l
                          /リ ィ ´      l       ヽ     , -‐‐ ' ゝ-' /      ,'
                          ´        { i      ヽ __           /      i


101 :◆vsQyY1yD2Q

                       ___-―- 、-‐‐ 、,、
                    /´   /⌒ヽ  \  ',
                       /  / /l      ヽ  }
                   | /l/-、|  /   \. ',/
            , -― 、  ./|/ ⌒ヽ l :/\ |   }
           /    、}  V      ヽ| -、V   |ノ
          /    _ヽ〉   !  ,、_ '  ⌒ヽ l/  /   それじゃ、アナは
         /  _/二´   八  {/ `ァ   / /
        /  //    \_ / ヽ ー'   ∠ァ≠´     私と手を繋いでいこっか。
.     /    / ´      |l/    ーァ… ´
   /    /          //ヽ   /
  '     /   ∠ __/く  l イ
 /    /  /  ̄ ̄ ̄ \\  T\
 {      イ         \\l| /∧


                                            l    ! |_..‐'゛     ` ' 、 | l      /
                                            ,l,,,, ‐''゙´     _、    `''ヽ l    i′
                                      !       ,,,- '   `-、      ´` "'''ヽ
                                           ヽ、_,,, -, ' /!|i   l i  リ゙i 、..       |
                                               ,゙i、 i /~~゙ヽ,、!,l| ,,i/リ!'~゙、`' ' ‐ --t- '
      は、はい、よろしく お願いします。              /, !丶iリ、,==、   ゙ ´ ,==、、ヽ i !  l
                                            ',.| ! ヾ !,!.:..j`     ',!.:..j ノ"|/!ノ  ,!i、
      それにしても、本当に大勢の人がいますね。     / !i   !  ` "  ,    ` "  !   〃ヽ丶,
                                         // | !     `       i  /   ,y丿
      毎日 こんなに賑やかなんて                \ \  !i  i、     (⌒j    ノ}  / /'',゙-ッ"
                                    ゙ '、ヽ. i!  l ゝ-‐ 、‐  _,, -イ, リ ! i!レ'/' /
      エジンベアの王都でも見られない光景です。   ./| \' !! /    ゙γン '"゛ リ ,-〃/\
                                     /   ヽ ヽy゙       i    ,フ,'r'    /\
                                 /  `、 \,イ         !  , -,"'    /    ヽ
                                /     ヽ/|        /,,;'-'`     ,/ ,      ヽ
                               /     /  |      iく、  _, ‐'"   |        l
                              /    _,, -'"    |、     ノ ゙''-'`、     |--、     l
                             / , - '"       i \ _ ノ!|    ` ''ーッ  |   |    l


102 :◆vsQyY1yD2Q

                                                     ‐‐┬ 、
                                                        /  ノ C ` 、
                                                  (´ ̄`~¨''''''´  / ,-、 ○ >、
                                             >‐、/ .u  ゝ'='-‐'´∠
          ( 屋敷の数はロマリア王都に劣るが.           〈 ! /l    〇.; -r、-</\
                                        /7j Λト、_  ..:〆/ ノ / ∠、
           人の数と賑わいは                     〈   .l:.:.l /二ブ‐´  V  / -‐ヽ、_
           こちらの方が上なのではないか?           .>、  l:.:.:V  ヽ._..-‐<._  ヽ. -‐).:.:}
                                             /!、_>、ヒ'´| ◯ l |   .-  `l  `'.ニ´:<
           やる夫と言う男                    ノ   .:.:.:ノノl   | | /   く._.-く.,_ノヽ.:ヽ
           想像以上の大物なのかも知れん…… )  /`'‐-…'ア´ノ  l ◯ l l ヽ.___. -ヘ ヽ.___...へ}
                                   /  .:.:./ /´\ l    l l    .. -‐''Z \   ヽ
                                         /`ーr‐(´ /\  `l ◯ l |_ハr''´..-‐'´.:.:\└r-‐く
                                        r'/^‐-、`ソ /\ !  l    l l/Λl´   . ‐''^( 〔ー-‐ヽ
                                        `l_/⌒)_/ .〈  `´  .〉、 ノノ/ .l  r'´ .:.:へ し^! l |
                                        \   /‐'^'i''´   !  ゝ-‐'´___」   lノ'´
                                        ∠ヽ..∠ -―)    L____.-ァくノ___
                                        `ー、  .:.:.:.ノ       ∠_V   〉 ノ
                                         ノヽ.:.:.:/`、     `‐、ヽ`‐'∠|
                                        (   `''´,. <       ! `´ .:.:l
                                               ソ7ー‐l´r、:.:.:`‐、     Λ __.:.:.ノヽ
                                       /`´ ∠l_」  ̄ ̄     .( `´ `´ .∠
                                             `ー''"´           `フー、_..イ`ー、
                                                     '´--| l] i-‐' ´
                                                            \._/



     ,ィ ,イ/⌒Z__
     ( |/:::::´:::::::::::::::::::::::≧
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
  ∠:::::::::::::::f::f::::::::::::::::`l::l::::::::丶
    /::::::::::::::|:::|ノ _ノ ヘノ|:|:::ルリノ
   人λ::::::(|:::| ( ●) (::|     おい、ぼーっとしてんなよ。
.     .|::::::::|:::| ,,  r‐ァリ|::|
     |::::::::|:::|    ̄く |::|     置いてくぞ。
   .、ノ::::::::|:::|___い  |::|
    ヽ:::, ─|:/|ハ::ハヾ-.リ─、
     /:i .y / | .ヘヘ Yヘ `ヽヽ


103 :◆vsQyY1yD2Q
【 ロマリア 南部地方 ニュー速で邸 】

.               i
               .傘                           |
              傘傘                          r^t
              .傘∩傘                        ./.:::ヘ
             傘傘傘傘                       .| : :::::|
.    |      . [IIIIIIIIIIIIIII]_____________________________________________  .r".: ::::`i
   .r'^ー --------..i..::::::::::::;;;;i|;;;;::::;:::;::;:::;::::;::::;:::::;:::;:::;::::;::::;::::;::::;::::;::::;:::;ヽ _|.:_;_;;;_;;|_____________.
  /::;::;:::;:::;:::;:::; ::;:;::;;;| ..:::;:::::;;;;;i|;;;:;::::;::::;::::;::::;::::;::::;/|\::::;::::;::::;:::;:::;:::;:::;::;..ヽ.;;;;;:;;:;;::;:;:;;::;:;:;;::;;::;\
 ./;;;;_;.;;;_;;:;_;_;;;._;.;;;:;.;;| ∩ ::::;;;;;/;;_;:;;;_;;:;:_;:;:; ;_;::/\|/\;;;_;:;;_;_;;:;;_;:;;:;_:;;_;.:;ゝ.:-:;:-:-::-::-:-::-.-ヽ
.´|.::::::: ::::::: : :: :: ::: : :;;| ..:::::::::;;;;;i|;;: : : : : : : : : : :[IIIIIIIIIIIII]: : : : : : : : : : : : : :|;.:;ヘ.;: ;ヘ:.: ;ヘ:. :;ヘ.: :|
 |: : i^i: : i^i: : i^i: : i^i| ∩ .:::;;;;;i|;;::i^i::: i^i::: i^i::::||: i'⌒`i: ||..:i^i::: i^i::: i^i::: i^i::|;.:|_j; :.|_j; .:|_j:: :|_j;: :|
 |: : Ll:.:: Ll::.: Ll:.:: L.| . .::: .:;;;;;;i|;;;:Ll;::;:Ll;.:..Ll;: [IIIIIIIIIIIII] ;Ll;;: Ll;::::Ll;;:::Ll::i;;: : ;: .:.; :.: ;.: .:;.. :.; ;.i
 |≡≡≡≡≡≡≡.| ∩...:::;;;;;i|!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i||: i'⌒`i...||;i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!| ≡≡≡≡≡≡≡|
 |:: ::::: ::::::: ::::: ::::: :.:.;;| . ..:: .::;;;;;i|;;: :: :::: : : ::: :: ::[IIIIIIIIIIIII]:: ::: : : :::: ::: :: :...::::|; ;ヘ;.::;ヘ. :.:;ヘ.: .;ヘ.: .|
 | : :i^i: : i^i: : i^i::...i^i| ∩.. ::;;;;i!|;;.:i^i:: :i^i: .:i^i: :|| r'⌒`.i..||;;;i^i:: :i^i: ::i^i:: i^i:..i:..LI;:.:LI: :..Li; ::LI;:::.|
 | :: Ll;;: .Ll;;:. Ll; ::.Ll| .:: .:: :: ;;!i|;;::Ll:;:::Ll;;::.Ll;:::|| | ...l.....i ||;;:LI;; .LI;;: LI;;:.Li,::|;:; .;:. :;..: : ;.:;.: ;.:;;;.; :;|
 |;;:..,,;; ;:,,.: ;::,,.:;. ;;,:.;;i!i::.:.:::..::.;;i!Ii!;,.:::.:.:.:::;.: : .:: : :|| L...|., 」.||;;::...:.::: .:::..::.:.:;.:... ;;.|"` ""`` ""``"""`"
            '''ー----‐:' ''' ' '''' ''''' '''' '::=:/三ヘ =''' ''''' '' '''' ' ''''' ' '''



                  ,.  -‐──‐- .、
                , . :´. : : :´: : : : : : `ヽ:`ヽ、
              /. : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:\
             /. : / : : / : : : : : : : : :`ヽ: : : : : : .ヽ
            /. : : : : : l: : : : : : : : : l: : :l:.:.:l: : : : : : : .',
              /. : : : : : : l: : : : : : : : :.:l: : .l.:.:.l: : : : :l : : :l
           i.:.:l: l: :|: : : : : : : : : : j: : |: :.:|: :.l: : : : : : : :.|
           |: :l: l: :|: :ハ: : :.:| l: :/: :ム: :|: :.l: : : : : : : :.|
           |: :l: l: :|,.:|-‐ヽ: :| l:/ l:/⌒i:メ、: l: : : : : : : :.|
           |: :l: l: :| リ  _ ヽ| ′  _リ l./: : : : : : :.:.:|
           |: :l/l/:'、 ,r==    ´  ̄``/: : /: /: :: : :|   お帰りなさいませ、ご主人様。
           |: ∧: :.ハ ///  ,  /////: : /ノノ: : : : :|
           |/  V :.ハ       /_.;. イ 「/: : /: : :|   ギャル夫様が来られてますよ。
               i:ゝ     _,   ̄ / l/: : /. : : :|
               |/: :.丶     ,. イ,. イ: /. : : : :.|
               /: :l: : : :/>=<r'´   V: : : : : : :.:|
            r‐┐__:_:,. ィ^ヽ    /     `ーr--、: |
            |:::::「  l  l  _\_/_ _     /  / `丶、
            |:::::|   l  l 「::::::::::::::::::::::`7   /  /    \
           //⌒ヽ  l  // i:「  ̄`  /  /  /    i
          / ,. ‐ 、)  l /:/ l::|    /  /  /     |
          l    -‐ ┴, V:./   l::|   /  /  /        |
           /l      、_ノ_/:/、__」::|_/   /  / /      |


104 :◆vsQyY1yD2Q
      _____
    / ―   \
  /ノ  ( ●)   \
. | ( ●)   ⌒)   |    ギャル夫が?
. |   (__ノ ̄    /
. |             /     スカイドラゴンは、無事に仲間に出来たのかお?
  \_    ⊂ヽ∩\
    /´     (,_ \.\
.    |  /     \_ノ



                                                  _..  -----  、
                                                        , ´        ヽ
                                                       /            `、
                                               l ./!_」_/ /!ハN_i__li 、  }
                                               | !´ハV`j |ヽト´ハ/`l j  |
                                                       、N ─‐   ―― |r‐y!
                                     さぁ、そこまでは……。   lゝ〃      〃  ノ| |
                                                       'へ.   ヮ   _ ィくヾ. l
                                                       ノ `フiーェュ≦ト、〉、ヽ \


105 :◆vsQyY1yD2Q
                                              _ _ _ _
                                       ,. -‐. :´: : : : : : : : `丶、
                                            /:, . :'´: ̄:`: : :  ̄`: : : : :.\
                                      /:/. : : : : : :/ : : : : : : : : : : \:.\
                                     /: :./: /: : : : : :/. : : : : : : : :ヽ: : : : :ヽ: \
                                  /: :./: /: : :{: : : :{: : : : }: :.:.:.}: : }: : : : : :}: : : :',
            あの、それよりも ご主人様。     .,': :./: :.{: : :∧: : /: : : / ハ: : }: : }: }: : : : : : : : :i
                                        |: /l: : :{: :.:|__ノ/ {: :/ l:lメ、ハ: : }: }: : : i: : : ト、:|
            ギャル夫様には客室を.          |/ }: : :',: :| V  V  リ    `メ、l: : :./: l:.:.| l.:|
            お貸ししてるんですけど          {  l: : ;: ト、{ニ三三    三三ニ/: : :/: : l: .| l:.|
                                   ノ:.:∧} '''           ''''/:./:/ ヽ: :.l:| l/
            ほとんど部屋から出て来ず          .V {.:.{           u l /l/  /: : l:|
            食事も お取りにならないんです。       .ト ト、     、___    ,.イ`ー' : :.:/ |
                                     レ': : : > ‐(::::::::)- <: : /: : /l/:.:.|
                                    {      ∠: :ィイ: :く ̄ヽ  , - {: :/レ': : :l : : :|
                                    ト、    /: : : / イ/   __V_   `丶: :}: : }: : :.ヽ     /l
                                    ヽ:`ー-‐': : :, ィ´ / / く.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ  / `丶、: : : : \ __ _ノ:.ノ
                               >: : : :./ l / /  /::/⌒ヽ\  /  l / '.: : : : : :\__/
                                    /: : : : : /  l / /  /::/    \\  //  i: : : } \: .\

         ____
       /     \
      /  _ノ   ヽ、_ \
   /  (○)  (○) \   あー、大丈夫だお。
   | u   (__人__)   |
   \     |  |    /     あいつは ちょっと特殊なんだお。
   /      ⌒    \


       ____
     /      \
    /          \
  /           \   ( 多分、オゴンの国に帰ってるんだお。
  |     \   ,_   |
  /  u  ∩ノ ⊃―)/     後で ギャル夫を呼んで説明させるお )
  (  \ / _ノ |  |
.  \ “  /__|  |
    \ /___ /


106 :◆vsQyY1yD2Q
                ____
              /⌒  ⌒\
            /( ●)  (●)\
           /::::::⌒(__人__)⌒::::: \/⌒)
           |       |r┬-|     | ,ノ   それじゃ、やる夫は ギャル夫に会ってくるお。
         __\     `ー'´     / /
       (⌒               |_,,,ノ
        ""''''''ヽ_         |
             |           |
             |         |
             i      ̄\ ./
             \_     |/
              _ノ \___)
             (    _/
              |_ノ''



                 . -――- 、
            _,. -‐/ : : : : : : : : : : :ヽ
      r 、    i: : : ;.: : : : : : : :/⌒: : :-‐-、
.       ヽ ヽ  {: : :,' : : : :, -―l: : : : : : : : : :\
        ', ',   , ┐ : :/: : : 人: : : : l、: : : : : l
         ./⌒ヽ.|/ : :/: : : :l: |≧\: : l/ーT:l: :|
        / `ヽ/ー' { : :{: : : : ハf心Y `¨ ィ=jノ:./
      { `ヽ.ノ  / ヾ:.t: : :{ヨ!ヒツ   、   lノ   オッケー♪
      ヽー' 〉 /   .ゝ{`T`  ー'  ,、__,  /
         〉   l     ト-- 、   {  l//       それじゃ、私達は
.       /   l  . -― |  /} `>='´/、
      ,    l /   \L. _{_ \二l /1 |.     先に あゆみママに話しとくね♪
       l    l/     l   \ ヽ| /´|/
        |     l-、     |――‐ヘ !.厂[
        |     l  ヽ.   /___, ヘ{个}
        |    /}  |/       〈| |〈_x-―┐
        |      |   k         l \_,つ_,ノ
      l    ,|   / \       └vヘー'
       丶 __∠ -‐'    \     / } 〉


107 :◆vsQyY1yD2Q
【 ニュー速で邸 客室 】                               |
                         ___________  |
                              | : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |  |
                             ゙r''⌒T⌒⌒TT⌒⌒T⌒V   |
                         |: : :.{    | |    !: : : |   |
                         |: : : :i    | |    !: : : |   |
        ______           |: : :./    | |    ヽ: : |   |
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::\        :仁.コ===| |==={k才  |
      |::|三三三丁三三三|::|         |:.,ハ     | |     ,イ: :|   |
      |::|::::::r=z:::::|::::::r=z:::::|::|         |: : :.i     | |    {: : : |   |
      |::|======个======|::|         レ''~`======゙ヾハi  |
      |::|::::::r=z:::::|::::::r=z:::::|::|                      r=、、
      |::|======个======|::|:          ,ィァー──── 、‐ <,ハ. | |
      |::|::::::r=z:::::|::::::r=z:::::|::|         | |{ _ _ _ _ _ヽ  V〉 | |
______,|::|三三三王三三三|::|_________,| |廴_______|_| ̄| |
      |::| :::::::::::::::::::::::::::::::::: |::|         |_|─────────‐f|_|
      `  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ´                             \
                                               \





    /||ミ
   / ::::||
 /:::::::::::||____
 |:::::::::::::::||      || ガチャ
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::|| ̄ ̄\ ||
 |:::::::::::::::|| ノ  ヽ_\
 |:::::::::::::::||●) (●)\
 |:::::::::::::::|| (__人__)   |   ギャル夫−、いるかおー?
 |:::::::::::::::||___   /
 |::::::::::::::(_____ノ´||
 |::::::::::::::(_ノ / . . . ||
 |:::::::::::::::||/    ||
 |:::::::::::::::||      ||
 \:::::::::::|| ̄ ̄ ̄ ̄
   \ ::::||
    \||


108 :◆vsQyY1yD2Q
         /    /  _  /し'/         ./    .,/,,_..-'"゛         __,..-''″ ._..-'" .,/
        /  ,r'⌒''"´  j /  /         !    '″  ___--ーー"゙ ̄´゛    .,,-'"゛  /
.     i.   l  /     ,く(   {..        !      /            _,.. ‐'´   ./           _,,,
.     |.l ./  /  ,,   ,イ l|  //         /    ,./ ゙     ___---'''"´ ̄ ̄ ゙̄'''′   _ ''l_,,, ー'''"´
     l ∨  / // / l l|  _」..           /    /   ._,, 'フ'"                 /
.      !   / / / / l  lレ′....       /  .,/    .!  /            __,,,_,   ,..r'"    ______
      !,  "′/  ヽ レ、ゝィ.__.. -‐z     |  l゙      .l ./     〃 _.. -'''"゛   .`゙'" .,..-'''"´゛
    ,   l  i / ハ ヽ、 /     _ /..    ! .!      .!,i′    // /   _./ ゙゙──-¬-'"     __‐'''"⌒゙"
    ヽ   ヽ / /  ヽ  { l  ,r''7゙// ,'.    .!  !     .|l′   ./ .i!'"  .,j,゙,  ,..-¬-___,.. -'"゛
.    ヽ   !l /   ヽ-' {/ / ∠ノ     ! │     .゛    .!       `゙゛,, ‐''^゙゙''-、,    ,,.. -ー''''"゙ ̄ ̄ ̄
     ヽ   !レ′       / /,r‐r 、...     l /         i″.,.. -―――┘      .l;;,   \
.      ヽ  | .!        l / l / ノ       l/    .___、 "″                  `゙'-、  `-..,,.. --..,,_
      ヽ./ ヽ       レ | ル/´}..         /      ゙ヽ,                   ヽ__、
          \        " / /.      /            ヽ            ,..-ー''i.      .´   `''-、
    '、,,,、      .`''ー___-‐ / /       !          l  .、  _,..-'"゛   ,コ二二_          \
      ゙\、  _,, ―‐、     i /...       !             ,!    ⌒.''''ー__‐'´       `─
        `'‐'´     `'-、,,. レ′`'-、     ヽ        /                           't-,,.
                         ゙゙'‐ ..、  `''―--ii_、`'-.._   ._,..-'゛  ,,,  .i、                         l. `'‐
    '、                     `"゙゙゙゙''ー¬″  .,  . ̄´      ``-、 `'-..,,                  ̄´゙
    `'''¬――----;;ii=@              /.|     ...i、         l    `''ー .. ー ,,
    --------ー''''"´                   ,./ .l      .゙'ミ'、,,,、   `'''-、  ''ハ、、   . ゙゙̄\、
                      ,..、    /  │         ,ゝ .ヽ      `''-、 \.`''-、, ._.   `'┐
                     /   ゙'ー-'゛ .,/゛         /    ゙l  \     `'-...l,   ゛ `'- 、.  ヽ、
                         _..-'゛      /        /   ./     .l、、    ヽ\, .,r、   .\. `'-、
                  _,,,..-'"    ,, ー'''"゛         /   ,i┘     `ぐ、.    .'< `  ヽ     \  .`'-.
            ,..- ̄ ̄ ̄ ._.. ┐  ./             /   /        ! .ヽ    `゙゙'、  .\    . l
      _ /     ._,/゛  l  . /                 /    .l            | .!       l,   ゙'、    .ヽ
    ー-'´    ,..-'"゛     ! ./                /    l            l .!       |   .|     \
        /゛         / ,i′           /      .ヽ       │ l       !    !


109 :◆vsQyY1yD2Q

  NVVVVVVV 人
  \     ( ゚∀゚)
  <         `ヽ、
 / ) ) )/"" \ .ノヽ. \
 {   ⊂)     )  \ ヽ
 |   /{    ノ    ─ │i|   チィーーーッス!
 !   ! § (>)  (<) | イ
 |   l§ ::::⌒(__人__)⌒|ノ    センパイ、お久しぶりっス、ウィッシュ☆
 |    ゜。   |r┬-| 。゜
 |      ∞ `ー'´/ ヽ
 |       ∞∞〆ヽ/
 |          ヾ_ノ



                                              _∩
                                             / 〉〉〉
                                             {  ⊂〉     ____
                                                    |   |    /⌒   ⌒\
                         久しぶりだお、ギャル夫!     .|   |  /(●)  (●) \
                                                    |   |/   (__人_)   \
                         その様子だと、スカイドラゴンは  ヽ   |      |.r┬‐|       |
                         無事に仲間に出来たのかお?    \.\     `ー ´    ,/
                                                       \       __ ヽ
                                                  ヽ      (____/



  NVVVVVVV 人
  \     ( ゚ー゚)
  <         `ヽ、
  </ /"" \ .ノヽ. \
   //, '〆     )  \ ヽ
  〃 {_{    ノ    ─ │i|       モチロンっスよ!
  レ!小§  (>)  (<) | イ
   レ § ::::⌒(__人__)⌒ |ノ      その後、ジパングまで行って、ルーラ使えるキメラを配合出来たから
  /   ゜。   | | | || 。゜ ∩ノ ⊃
  (日\  ∞ `ー‐' ∞ /_ノ    至郎田の兄さんに頼んで、ここまで連れて来てもらいました!
.  \ “  _∞∞_ノ∞/
    \。____  /


110 :◆vsQyY1yD2Q

                                                     ___
                                                        /)/ノ ' ヽ、\
                     お? と言う事は                     / .イ '(●)  .(●)\
                                                   /,'才.ミ).  (__人__)   \
                     何か用があって来たんじゃないのかお?  | ≧シ'    `⌒´      .|
                                               \ ヽ           ,/



  NVVVVVVV 人
  \     ( ゚−゚)
  <         `ヽ、
  </ /"" \ .ノヽ. \
   //, '〆     )  \ ヽ
  〃 {_{   ─    ─ │i|
  レ!小§  (●)  (●) .| イ   あー、用っつーか
   レ §    (__人__)  |ノ
  /     ∩ノ ⊃ 。/l     ちょっと聞きたい事があるっス。
  (  \ / _ノ  |. |
  .\ “∞∞/__ノ  |
    \。/____ノ


111 :◆vsQyY1yD2Q
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                                   ヘヘヘヘ≦
                                 - ( − “ヾ ゙i
                      ____          − −) リ!v!  ( これ疲れる…… )
        ヾニ=_ ‐―-、 ,.-‐-、V⌒  /       (人__) u§v!
       ツト、__\〈〈ノ(・)  ヽ -‐=====ニニニ> /i!  / /ヾ
       / ヽ、ヽヽヽヽ   (・)_i  -‐=====ニニニ>/ヽ / /__l \
       ヽ、、、、ノー、     _ノ  > > > > __\ l_ノ_-、ヽ_ノ―――――――-----、
            ̄  ̄―  ̄ヽ  > > > > ヽ_____〈 /′_________
                   ヽヽヽヽヽヽヽヽヽヽトト!  / / .ン  / / / / / / / /
                                 ̄ ̄ ̄ `^ー―----------------


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  NVVVVVVV 人
  \     ( ゚A゚ )
  <         `ヽ、
  </ /"" \ .ノヽ. \
   //, '〆     )  \ ヽ
  〃 {_{   ノ    ─  .│i|
  レ!小§ (●)  (●)  | イ    スカイドラゴンで、空飛べるようになったのはいいんスけど
   レ §  (__人__)  u |ノ
     \    `ー'´   ノ     長時間跨ってるのは、結構 キツいんスよねー。
    /,,― -ー  、 , -‐ 、
   (   , -‐ '"      )
    `;ー" ` ー-ー -ー'
     l           l


112 :◆vsQyY1yD2Q
                                                     ___
                                                   /ノ  ヽ、_ \
                                                        /(●) (●.) \
                                                /  (__人_,)    \
                    う〜ん、それなら 鞍でも作ってもらうかお?  |  l^l^ln ⌒ ´        |
                                                \ヽ   L         ,/
                                                         ゝ  ノ
                                                 /   /



       ト VVVVVVVVノ 人
        \      ( ゚−゚)
          ヽ             \
        ⌒≧x   /^^\/ \ \
         彡  〆     )   丶 ∨
          〃 ハ     _ノ   ― Y:i|
          イ 从§  ( ●) (●) |从   それも考えたんスけど
         乂イ§     (__人__)  |
            / ゚ o     ` ー´ /     もう少し楽に乗れるのがいいかな〜って。
         /      ∽    ∽
          |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ


113 :◆vsQyY1yD2Q

  NVVVVVVV 人
  \     ( ゚ o ゚ )
  <         `ヽ、
  </ /"" \ .ノヽ. \
   //, '〆     )  \ ヽ
  〃 {_{   ノ    ─  │i|   でも俺の場合、船もダメっしょ? 
  レ!小§ (○)  (○)  | イ   旅の扉を開く位置の関係で。
   レ § u (__人__)   |ノ
    /⌒゜。  ー‐  。゜ィヽ.    俺がオゴンに行ってる間
   / rー'ゝ∞   ∞ 〆ヽ.    そこで待っててくれなんて言える訳ねーし。
   /,ノヾ ,> ∞∞  ヾ_ノ,|
   | ヽ〆        |∞|



                                                          ____
                                                  /      \
                                                       /\  ,_.   \
                          仮に言えたとしても、それは難しそうだお。 / (●)゛ (●)     \
                                               |    (__人__)   U  |
                          旅の扉を通れるぐらいに小さな船         \   ⊂ ヽ∩     <
                          ……は危険そうだし。                 |  |  '、_ \ /  )
                                                       |  |__\  “  /
                                                 \ ___\_/


114 :◆vsQyY1yD2Q

                   /!   ./!
               ,イ /  i  /  |   /!
             / /    レ'"  .::::レ'" /.|
            /レ'    ./   .::::/ .:::/ :レ'!
           /  i     / ー-、/ .:::/   / ,
           入/ ∧    /   ヾ  ̄`ヘ  ///
         / ./ /-‐-、__ / /\  ヘ .i .∠___
        //./ /,o o ノty'" ̄¨ ヽ   |   ..::::::/
...    /イ´  { | .,y-< .{ i  y‐-、 i   .| ヘ::::::<_
    / ./  r'"i i./ イ::} i ゞ /.{::::} ) .|  i :∧ー─'"  そこで俺、考えたんスよ。
.    ソ .i  ./}'"{Y弋_`´ィ   >、ノ .| ./  .',
.    ´  | / 〉-}.  〈    .人   }  | .,' ∧i: ',     俺が上に乗れるぐらいの
       | ∧ { ノ   `ー〈   ソー'"  .!イ ./ヘ::l ヾ    でっかい海のモンスターがいれば良いんじゃねぇかって。
      ソ ', ハ、      `ー'      ´.|∧ W
.        ソ  >─⊂¨ヽ__ノ´ヽイ¨´ ソ .ル.        モンスターなら、一緒にオゴンに戻れるっしょ?
        |__,\三三 `i   /三ニ/ .:/
        ハ  \_z='"!   ノ三三/_/!        センパイ、何か心当たりないっスかねぇ?
        |::',   _人 `¨<三三/ .:/::|
        |::{.\_入 `{三三} ̄ ̄  /::: |
        |::`ー─ '"ー‐───一'"::::: |


115 :◆vsQyY1yD2Q
                                                            ____
                                                    /      \
                       う〜ん……首長竜は30mぐらいあるらしいから.   /        \
                                                 /            \
                       アレなら背中に乗れるかお?                 |  \   ,_      |
                                                 \(―⊂ ヽ∩  u   <
                       でも、あいつらは DQ3にはいないお。            |  |  '、_ \ /  )
                       もしかしたら、援軍で来てるかも知れないけど。    |  |__\  “  /
                                                   \ ___\_/



  NVVVVVVV 人
  \     ( ゚ー゚)
  <         `ヽ、
  </ /"" \ .ノヽ. \
   //, '〆     )  \ ヽ
  〃 {_{   ─    ─ │i|
  レ!小§  (●)  (●) .| イ   首長竜……ラプラスっスね。
   レ §    (__人__)  |ノ
  /     ∩ノ ⊃ 。/l     まぁ、この世界にいなくても
  (  \ / _ノ  |. |     配合すれば何とかなるっスよ。
  .\ “∞∞/__ノ  |
    \。/____ノ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                           /ヽ
                      /.: :|
                /⌒ヽー'⌒:. : :`ー―-、
                  !: : 、_: : : :⌒ヒj: : : : : :`: :〉
                   ヽ: : :.): : ` ̄ ,. ‐v':: ̄フ
                 丁: : : : : : /、:::::::::/
                  |: :(>: : : ´\\::ヽ
                  ゝ: : : :     `^ーイ
                 /: : : : ` ーr―‐'
                 /:(>: :    /
                 /:。 : :    /
                 /: : : :     ,'
                 ,': : : :     i     /ヽ  /〉
                  i: : :       :ヾ⌒レ'  レ' /ー-、._/〉
                  |: :       : :{  {  _/〉 _/〉 く
                  |:       : :ヽ \   〈    〈 _ゝ\/〉
                 ゙、      : : :\ ヽ__,. -―- 、 _ゝ く
               ヽ      ': :<):ヽ__,. -―- 、\.  i
                _人      ': :o : : : : : : : : : :(>: :\  ̄7
           , -‐. :´: : : : \      ':/: : : : :⌒\.: : : : : : : ̄ヽ__     原作:首長竜
          \: : : : : : : : : :ゝ、    / .: : : : : : : : : :\__ .: : : : \    ラプラス
             `ー―― ´   ` ーイ  : : : : : : : : : : : :\  `ヽ、.: : : :ゝ   ( ポケットモンスター )
                            ` ー- .:_: : : : : : : : \    ̄ ̄
                                ` ̄ ̄ ̄ ̄´
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


116 :◆vsQyY1yD2Q

                                                        |
                                                    \  __  /
                                                    _ (m) _ ピコーン
                                                       |ミ|
                                                    /  .`´  \
                                                      ____
                                                    /      \
                                                   /        \
                                                 /            \
                                                 |  \   ,_      |
                                                 \(―⊂ ヽ∩  u   <
                                                   |  |  '、_ \ /  )
                                                   |  |__\  “  /
                                                   \ ___\_/


117 :◆vsQyY1yD2Q
                                                             ____
                                                     /      \
                                 ……ギャル夫。              /─    ─  \
                                                  / (●)  (●)   \
                                 もしかしたら、ギャル夫なら    |    (__人__)      |
                                 何とかなるかも知れないものが  \   ⊂ ヽ∩     <
                                                          |  |  '、_ \ /  )
                                 一つだけあるお。               |  |__\  “  /
                                                    \ ___\_/



               NVVVV\
       ,,,,,,,,,    彡  \ゝゝゝゝ\
   __ノノノノ""ノルゝ  ノノノルノノ゛ヾヽて
   Z ノノノノ 〆 ―\ ノノハレ ―  ノヾ`
   > ≡く .メ ノ  (● イノ§(●)  \ iヾ
   Z ≡ゝノ ル (●)   __) (⌒  (●) /ノ   俺なら何とかなるもの?
     ̄てノノル   (__/    ̄ヽ__) /
      レ§ゝ      彡  ___/ノ§
       レノル \ /       \ルレヽ.  人  ?
           /| ´       |   ( ゚ o゚)


118 :◆vsQyY1yD2Q
                                                           ___
                                                    /     \
                               これは賭けだお。                /         \
                                                /   \ , , /   \
                               もしかしたら                     |   (―)  (―)    |
                               上手く行くかも知れないってレベルの。  \   (__人__)   u. ,/
                                                       ノ    `⌒´     \
                               それでも聞くかお?             ._i⌒i⌒i⌒i┐         ヽ
                                             ( l  l  l  l l
                                                    ヽ      /



  NVVVVVVV 人
  \     ( ゚∀゚)
  <         `ヽ、
  </ /"" \ .ノヽ. \
   //, '〆     )  \ ヽ
  〃 {_{    ノ    ─ │i|
  レ!小§  (>)  (<) | イ      おっ、な〜んか カッコ良さげじゃないっスか!
   レ § ::::⌒(__人__)⌒ |ノ
  /   ゜。   | | | || 。゜ ∩ノ ⊃   聞かせてください、センパイ!
  (賭\  ∞ `ー‐' ∞ /_ノ
.  \ “  _∞∞_ノ∞/
    \。____  /


119 :◆vsQyY1yD2Q
                                                           ___
                                                    /     \
                                                        / \ , , /  \
                                                /  (●)  (●)   \
                                   それじゃ、ギャル夫 ―――   |     (__人__)     |
                                                \     ` ⌒ ´    ,/
                                                 ノ          \
                                                 _i⌒i⌒i⌒i┐         ヽ
                                             ( l  l  l  l l
                                                    ヽ      /


120 :◆vsQyY1yD2Q





                幽 霊 船 を 仲 間 に し て み な い か お ?





121 :◆vsQyY1yD2Q

      /\ー―、_                                          /|>_
     <    >-、  _ ̄ヽ^、 ̄ー、 ,―-、  ___            __ __ __ ,― ̄)/ ̄ __ ./丶
      \∠/ヽ ヽ~\ ヽヽ D ) | ._ | /| ┌__ll' ̄'l「 `、|~| .l' ̄'l| || ||   // /7__//// |\)/  /
        ヽ  ヽ ヽ ヽ ヽ、  ´、| || | | | (~l| ∩||.   .| || | || || || |二(_´ ̄ ) ././ |  |\/
          ヽ  ヽ ヽ_」   .l、 ',~', | '' .| .| U || U || .|`、 | |U |l、  || l二',-ニ/ / / /  |  |
          ヽ/ヽ    _/ヽ. ', ',__|__|~|_| `―-.^゙,ニフl.ニl.、ロ b ∠、二' .L_/(__/ | / /\|
          <   L- ̄/V二/´-'―`ー´` ̄          `ー'    `―``―、__ノ | /  /
           ヽ∠― ̄                                    \__./
                    やる夫はDQ3の世界で生きていくようです

                第52話 「ドラゴンクエストモンスターズ2 ギャル夫の旅立ち」

                                          . ── - .
                                               イ´.:/ .:/.: ::::::\
                                          /.:/ .:/ .:/ .: .:::/.: :::\
                                     / ィ≠´ ̄ ̄ ̄>─一 ∧
                                     |-=ニ二 ̄ _  ̄ ̄ ̄二j|
                                     |__二ニ=─一   ──-}
                                      {  _>──N──‐t二ニ〉
                                     〈,イ\\    从 .|   W}¨\
                                     / !.  \ヽ x≠v{   |う|  `フ
                                      | ハ     \弋zソ|  ,j/´八 /
                                      |./ 从ー'"       !  /|   八
                                     リ Nハ (_人_ノ | .//乂从j,人
                                        > __,イ|/⌒ / ̄   ̄`ヽ
         _  -───────- ュ____   〈 ̄ ̄`ヽ /⌒⌒⌒⌒⌒:: :: :| 0  0    }
\  , -=ニ二 ̄: : : : : : : : _ -=≠ニ二三三三三三三`ヽ__ ̄`ヽ_  ー一'  ̄ノ:: :: :: :: : 人  ワ   ,,イ
ヽ ヽ: : : : : : : : : . .: ::_ ー=≠二三三三三三三三三三\:: :: ̄{      /__人,ノ : :`ー─一 :: :\
.: :\\: : : : : : : : : : : : : :.:_ .: .:==ニ二二二二三三三三三\:: ::{       .|_:: :/ :: :〉 .:: :: :: :: :: :: :: :: ::.::\
.: : : :\\ .: .: .: .: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :ー=ニ三三三三三三三入.::`ー‐=イ´   ト─ュ人______:: :: :: :'
.: : : : : :\\ :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :=ニ二三> ¨´ ̄ ̄   ̄|¨〈__ /   |    /      `ヽ:: ::.
.: : : : : : :.:.\\=ニ二三三二ニ≠=- :: :: :: :,ィ ´     .: :: :::::::::::::::::::::|  |        |   /       .. :: /:::. ::.
.: ::: :: :: :: :: :: \\二二ニ≠- :: :: :: :: :: ./.:::            /} ヽ       \/       .. .. :::::/::::::. ::.
三三二≠=- .: \\ :: :: :: :: :: :: :: :: :/\.:::..           >´ ::〈   \:::::::::::.    |}- 、    .: .:/::::::::. :::::.
三三二=- :: :: :: :: \\: :: :>─一〈   \:::. .::::::::::::::> ´.: :: :: :/\_ノ\:::::::.   ,{    .: .: //:: :::: :::: :: ::.
:: :: :: :: :: :: :: .: .: .: .: : \`__| .rz_.  ハ     }:::::::. ::> ´.: :: :: :: :: :/\ {     \:::. ..::. .::. .: .: .: .// ::: :: ::::::. :: :::.
.: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :〈 _{_ノ.j j  .}__ノ_. イ.: :: :: :: :: :: ::.::/ / ̄ ̄`ヽ  ヽ ___ //:::::: :: :: :::::: :. :: :::.
:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :\// /:::: :::: ::::: :: :: ,ィ´ ̄ ̄ ̄ ̄ \|≧℃≦/ ̄ ̄ / ̄}  _}::: .: :: .: :: ::::: :: :: :::::.
三三三三三二ニ≠=一:: :: ::`ー\\:::: :::: :::: :/.: .: .:          `ー一 ' _{ ̄∨. .. .| ̄/.::: .: .: :: .::: ::::::: .:: :: :::::::.
三三三二ニ≠一 :: :: :: :: :: :: :: :: :: :\\:: :::/.: :  __ -───-ュ      廴 ̄}. .. .| ̄ヽ.::: ::: .::: .::::::: .: :: :: :: :: :::.
三三二ニ=- :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: : \\.: .:  / . :: :: ::,ノニ三三!         廴_`二〉、   \ .: :: .:::::::: :: :: :: :: :: : ::
.: :: :: :: :: ._ ー=ニ二三二ニ=- :: :: :: :: :: /\\/ : :: :: ::/=二三三|      /. .. .廴/ . .\   \ .: :: :: . .: :: :: :: :: ::.
.: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::∠__\\ :: :: :: !三三三三/       /. . . . . . . . . . . ..|   ヽ .: :: :: .:: :: :: :: :: :::.


122 :◆vsQyY1yD2Q
     ._
      \ヽ, ,、
       `''|/ノ
        .|
    _   |
    \`ヽ、|
     \, V
        `L,,_
        |ヽ、)  ,、
       /    ヽYノ
      /   r''ヽ、.|
     |    `ー-ヽ|ヮ
     |       `|
     |.        |
     ヽ、        |
       ヽ、    ノ
      ,ィ ,イ/⌒Z__
     ( |/:::::´:::::::::::::::::::::::≧
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
   ∠:::::::::::f::f:::::::::::::::::::`l::l::::::::::丶
   /::::::::::::|::|ノナ弋:::/弋|::|::::::ハl
   人λ::::(|::|( ー) (ー::ノレ´    あたい、もう すっかり やる夫パーティだよなぁ。
     |::::l^l^ln,  r‐ァ リ:|
     |:::::ヽ   L  ̄ノく|:|       いや、まぁ、いいんだけどよ。
   .、ノ:::::::::ゝ  ノ_い:::|:|
    ヽ:::::/   /|ハ::ハ|ヽリ人
    .//   //.| .|::|  .Yヘ `ヽ     ┼ヽ  -|r‐、. レ |
    λ__/< | .|::|  |  >  }ヽ、    d⌒) ./| _ノ  __ノ
   人 ミ彡ノ `.|  |::|  | ´ n^i^i^i〉
     ` ̄´


123 :◆vsQyY1yD2Q
と言う訳で、第52話 「ドラゴンクエストモンスターズ2 ギャル夫の旅立ち」 は終わりです。


そもそも、幽霊船はモンスターなのかどうかと言う問題がありますが
『ヘルクラウド』 と言う例がありますし、このスレではモンスター扱いと言う事で。


今回、めぐるの寝起きシーンのために
桃園ラブのAAの内 パジャマ姿のAAだけ集めたら 4 0 近くあったw

流石はプリキュア勢ですね。


ちなみに ギャル夫は仲間モンスターに似た外見のポケモンがいれば、その名前を付けます。
年齢的にGBA版が直撃の世代ですね。


そして一つ補足説明を。

「ロマリア」 と言う言葉が示す範囲についてですが

「ロマリア王都」 は、ロマリア城と それを中心とした街を指します。
原作に登場するロマリアが、これに当たります。

「ロマリア南部地方」 は、いざないの洞窟を中心とした一帯を指します。
原作ではフィールドですが、このスレでは この辺りにも街があります。

「ロマリア本国」 は、原作のロマリアがある半島全体を指します。
南側に街が、北側には穀倉地帯があり、北に行くほど人口密度が低くなります。

そして 「北の大国ロマリア」 は、北方三国も加えた ロマリア王国全体を指します。


次回更新は、6/26(日) 20:00〜を予定しております。

6/19(日) は 『悪魔召喚師 やる夫と悪魔のいる日常』 を更新する予定です。

変更があれば、こちらと まとめサイト『やる夫よろず』でお知らせします。

それでは、また次回の更新でお会いしましょう。


        , ‐ 、
    (\   (  ゚ィニ>/ノ
   <,,.. ゞ、 ( ( ̄/ ,,フ
   <,,,... (⌒(,,゚Д゚)  フ < キメラ!
    <,,  ゞ(ノト─イ)"
     ソッリl .ト─イ,,,/i
        ゝ  ̄  ,ノ


第51話へ    4 第53話へ

洗濯上手こつのコツワイドハイターEXパワー 本体【HTRC8】ワイドハイターEXパワー つめかえ用【HTRC8】
洗濯上手こつのコツワイドハイターEXパワー
本体【HTRC8】
ワイドハイターEXパワー
つめかえ用【HTRC8】

この記事へのコメント
 …まじっすか?>幽霊船を
Posted by at 2011年06月13日 21:48
ギャル夫の登場演出がどっかのボスw
Posted by at 2011年06月13日 22:19
幽霊船か……って、マジで?w
ギャル夫の物語も楽しそうだなぁ
Posted by at 2011年06月13日 23:03
幽霊船とか夢がひろがりんぐwwwwwww
Posted by at 2011年06月14日 00:23
ギャル夫の相棒スライムは未だ成長限界ならず、か。
Posted by Pate at 2011年06月14日 00:23
幽霊船を「仲間」にする!?
やる夫のピタゴラス的発想と、ギャル夫のチート技能が奇跡を起こすのか!?
Posted by at 2011年06月14日 05:30
その発想は無かったwww>幽霊船
例の岬に幽霊船を押し込んでみたりとか、やった記憶がよみがえったわ。
Posted by at 2011年06月14日 09:20
幽霊船wwww
その発想はなかった……
Posted by at 2011年06月14日 09:38
仲魔の限界数は何体くらいなの?
Posted by at 2011年06月14日 15:05
これから嫁に子供が生まれて動かせるようになるまで、他パーティーの話か・・・


早くない夫パーティーの話を見せるんだ!
悟った後のない夫の活動が気になるゼイ
Posted by at 2011年06月14日 19:07
幽霊船を仲間・・・だと・・・?
Posted by at 2011年06月14日 22:30
その発想はなかったわ
Posted by at 2011年06月14日 23:20
仮に幽霊船を仲間にできたとして
そこに仲間モンスターを大量に配備できれば・・・

その辺の魔物や軍じゃ太刀打ちできねーww
Posted by at 2011年06月15日 01:07
幽霊船を仲間にとは・・・・
相変わらずナナメ上だ!

やんねえ香はすでに家族だ・・・
Posted by ARAWASAGO at 2011年06月15日 01:23
アナ姫がかわいすぎて困る
Posted by at 2011年06月15日 11:55
ギャル夫が海渡る手法持った以上ゴールデンゴーレムとゴールデンスライムを作れる件について
Posted by at 2011年06月16日 02:18
幽霊船ってなんかスピード遅いイメージあるわ。
ところで陸上で冒険してる時は、その近海で幽霊船は放し飼いになるのかな?
捕まえてもオゴンには入れないよね多分。
Posted by at 2011年06月17日 02:49
そのうちバラモス配合できちまうんじゃないかw
Posted by at 2011年06月17日 18:59
エリック(誠)はまだ生きてるけど愛の思い出はどうするんだ
まあエリック(誠)生きてるからオリビアも生きてそうだけど
Posted by at 2011年06月20日 23:41
ギャル夫とやる夫の会話楽しいわw
ドラクエの知識とモンスターの捕獲や配合、面白い
それにしても有望な後輩だなー
Posted by at 2011年06月21日 19:08
おお、順調に発展してますねえ。
地域発展の担い手としての役割はちゃんと果たしているみたいですね。
ニュー速で邸に足向けて寝られない、って人も居るのかな。孤児院も作っていましたし。

やんねえ香は実力もあるし、ルーラも使える、性格も悪くないので是非とも欲しい人材ですね。
やる夫も頼りにしているようですし、これからの活躍に期待したい。


幽霊船かあ。仲間にするなんて発想自体なかったものですねえ。
いろいろと問題もありそうですが、その辺りをどう料理していくのか楽しみです。
Posted by とあるA at 2011年06月25日 20:31
amazonの左端の商品ちょっと待てw
Posted by at 2011年09月15日 04:50
ルーラでの2往復って時差の関係で一瞬では無理じゃね?
Posted by at 2012年02月11日 20:55
ついにギャル夫が海を制覇するのか……
しかしそんな発想があってたまるかw→幽霊船
Posted by at 2012年03月21日 23:59
ヘルクラウドw
たしかにヤツはインパクトあったわw
[でも城相手にバトったような気もするけど
Posted by at 2012年08月08日 20:57
幽霊船はテリワン3Dで実現しちゃったな
Posted by at 2012年08月24日 02:42
やる夫のハーレムプレイかギャル夫のチートプレイかと言われればギャル夫取るわ
男のロマンだよなモンスター使いってw
Posted by at 2013年04月07日 04:37
↑女のロマンでもある
Posted by at 2013年09月11日 18:29
そういえば幽霊船って仲間にできるようになったんだっけか
Posted by at 2013年10月28日 02:40
そーきたかー!
Posted by at 2015年05月14日 10:39
>>95
やんねえ香のセリフ、「半年前くらい前」になってます
Posted by at 2016年06月09日 02:27
スカイドラゴンに吊り下げる車輪のない馬車、竜籠みたいなの作っても良さそう
Posted by at 2016年09月22日 18:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/45966571
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
■ 収録シリーズ