■ 収録シリーズ

重 要 告 知

新しいLiveAAA板避難所)が できました。

私が管理する掲示板と言う訳ではありませんので
質問等がありましたらあちらの管理スレにお問い合わせください。

 各シリーズのインデックスへは、こちらからどうぞ。
  やる夫はDQ3の世界で生きていくようです
   現行スレ NEW! 10/15 隔週更新 日曜日 20:00〜より投下しています。
  やる夫でラストバイブル3(完結) 最終スレ
  悪魔召喚師 やる夫と悪魔のいる日常(完結) 最終スレ
  ニセ予告・短編自援絵悪魔くん対超力兵団
  ※ 投下が延期される場合もあります。 あらかじめご了承ください。

2011年10月24日

第59話「見よ、東方は銀色に燃えている!」(4)

第58話へ    4  第60話へ

100 :◆vsQyY1yD2Q
            | [二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二
            | |:.:.:|
            | |:.:.:|          / ̄ ̄ ̄/l               | ̄ ̄ ̄\
            | |:.:.:|_____(____l/|_________l_____)___
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/        |i| l」   |i| l」                 |i|  l」 |i|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄            l」     l」                   l」     l」
  , ― 、
/  /|―――――- 、
  /  |´ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ|
/    |        ||
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ||
  /         .::  /||
         ....:::  / :||
      ....::.::::  / .:|/    , -―――――――- 、
      ....::::::::  /   /    /                 |



               / ̄ ̄\
              /   _,.ノ `⌒
              |    ( ●)(●)
              .|    (___人__)           ところで、サマンオサは どうするんだ?
              |        ノ
              |        |_,-‐、  / ⌒)   幽霊船を仲間にしちまったら
              .人、      厂丶,丶,丶´ / ̄.    変化の杖を、船乗りの骨と交換する必要ないだろ。
           _,/( ヽ、.,ヽ., ___,く_ソ    __ノ
    _, 、 -― ''"::::::::::::\:::::::::::::::::::::(    <"ニ‐-、     陽動作戦で軍隊を進めるために
   /::::::::::':、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r  /⌒ヽ::::::: )     ガイアの剣で陸路は確保しときたいけど。
  丿:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V/..... ̄ ',:::::|
 i .:::::::::::::::::::::|;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 〈 ::::::::::::::... ',::.
/ ..::::::::::::::::::::::!;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::\:::::::::::::::;;;ハ ::::::::::::::::::.. ',


101 :◆vsQyY1yD2Q
                                                      ____
                                                    /      \
                   一応、グレイフォックス達を派遣して            /        \
                                                 /            \
                   この前 報告を受けたんだけど               |  \   ,_      |
                                                 \(―⊂ ヽ∩  u   <
                   大変な状況になってるのは間違いないみたいだお。   |  |  '、_ \ /  )
                                                   |  |__\  “  /
                                                   \ ___\_/



           / ̄ ̄\
         /   _,ノ `⌒
          |   .( ●)(●)
.           |    (___人__)
           |        ノ   これが報告書か。
            .|        |
            人、       |    ちょっと読ませてもらうだろ。
        ,イ:. ト、ヽ、 __ ,_ ノ
  ,. -ーー -‐ ´:::::::::::::::::::::::::::::7
/..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、
.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. \、_
::::::::::.\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..... ヽ
:::::::::::::...ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...ヘ、
:::::::::::::::::...ヽ::::::、-─────- 、_,. -−──ー、
::::::::::::::::::::::::::::// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ー´ ̄ ̄ ̄ ̄/
::::::::::::::::::::::::://         / /      /
:::::::::::::::::_//__        ./ /      /l        _
:::::::::::::::{ _____  `ヽ     / /      /:::.l      / /
::ー::::::{ _____}`'ー'´    ./ /  // ~""''' ‐- ...,,__/  /
:::::::::/  _____}      ./ /   //         //  /
、::::/   ____}     / /  //         //  ,/´)
:::::/ ̄ ̄ ̄ヽ     ./ /  //         //  L,.-'´}
/       ヽ─-、./ /,.ー//         //  ,.-'´ ./
l         ヽ::::::::::::::::::://         // / ̄ ̄ ̄ヽ
          ヽ:::::::::::::://         //,./       ヽ
           ヽ:::::::://         ,.</         l
            ヽ ̄~""''' ‐- ...,,__< //        /


102 :◆vsQyY1yD2Q
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                      ,ノ:;:;:;.丿   ._
                  : ,-":;:;:;:;.ヽ―'"△~゙‐'△△ヽ
                r-,i´:;:;:;:;:;:;:;:;△△△△△  △\   北の砦
                   |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;△          △△''',! .,-,,,,_、
                  r'":;:;:;:;:;:;△: : : :               ○:△△△△i、
             _,l゙:;:;:;:;:;:;△: : : : : :           : _,/゙.,i´  : : : : △│
              ,-'″::;:;:;:;:;:;△: : : : : : :    :;:;:;:;:;:;:;:-‐''"_,/`    : : : : △゙l
          ,/゛:;:;:;:;:;:;:;:;:;△: : : : : : : : : : : : : : :,i´ : /'''": : : : : :     : :△_,!
         │:;:;:;:;:;:;:;△△:;: : : : : : : : : : : : : : : :゙''''△: : : : : : : : : :     △|
            l゙:;:;:;:;:;:;:;△△:;:;:;:;サマンオサ: :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;△: : : : : : : : :    △丿
            |:;:;:;:;:;:;:;:;△△:;:;:;: : : ○ : : : ;:;:;:;. . . . . . . △: : : : : : :    △l゙
            |:;:;:;:;:;:;:;:;△△:;:;: : : : :  : : : :;:;:;:;. . . . . . . . . .△: : : :    △`'i、
         │:;:;:;:;:;:;:;:;△△: : : : : : : : :::;:;:;:;:;:;:;. . . . . . . . . . △    △: : : ,l゙
         ‘!、:;:;:;:;:;:;:;:;:;△△:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;. . . . . . . . . . . . . △△△: : : :,i´
           \:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;△△:;:;:;:;:;:;:;:;. . . . . . . . . . . . . △△: : : : : : : │
            `く::;:;:;:;:;:;:;:;:;△△:;:;:;:;:;:;. . . . 、.'''',,,,,,.`く△△: : : : : : : : _,,i´
             `''┐:;:;:;:;:;:;:;:;△△:;:;:;:;. .△゙i、゙l_○| .シャーマン族の集落
               ゙l、:;:;:;:;:;:;:;:;△△△△:;:;:ヽ,__,,ニr": : : : : : : ../
                  ゙!、:;:;:;:;:;:;:;:;△△:;:;:;:;:;: : : : : : : : : : : : : : : フ
                   ゙'i、:;:;:;:;:;:;:;:;△:;:;:;:;: : : : : ::  :: : : : : : : :,i´
                 : |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: : : : : : : :  :: : : : : : ,/′
                    ヽ、:;:;:;:;:;:;:;:;: : : : : : :  :: : : : : : :l゙
                   ゙l:;:;:;:;:;:;:;: : : : : : :  :: : : : : ,r'"′
                   │:;:;:;:;:;: : : : : :  :: : : : :,,i´
                     :|: : : : : : : : : : : : : : : : .,!
                     l゙: : : : : : : : : : : : : : : ,l゙
                     |:: : : : : : : : : : : : : : ,i´
                   ゙l、: : : : : : : : : : : /
                        ゙l、: : : : : : : : : .,l"
                     │: : : : : : : : : ゙|:
                          │: : : : : :  │
                       ゙i、: : : : : :○`| 海賊の家
                          ヽ、: : : : : : !,、
                          ゙li、: : : : : `i、
                          ゙'-;,;,;,,;,;,_│
                                   : ``

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


103 :◆vsQyY1yD2Q

       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)
     |     (__人__)    この真ん中の 「シャーマン族の集落」 ってのは何だ?
     |     ` ⌒´ノ
       |         } \    サンの同族か?
     /ヽ       }  \
   /   ヽ、____ノ     )
  /        .   | _/
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)



                                           _ __
                                         ,.ィ:´: : : : : : : : :.`:ヽ、
                                      ,:': : : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ
                                         i: : : : l: : : : : : : : : : : : : : :ハ
                                       !:==:( )=======:从:.i_
                                         ,': : :l:.l:::ト、:l:ヾ: :ト、: : : : : : : : : :`ヽ、
                                         ': :.i/、'V `,x≦_`ヾ: l: : __: : : : : :.ハ
                                      ヾ:.l示、 ´ 'fツ ` ヾ:/rヘY: : : : : :i
                 昔、今の長が子供だったころ     从!`,′    f:::::i  ′!リ !: : : :l: :lハ
                                       j/:i:l ヽ`    l:::::l  ,、_,/: : l: :.l:.l:}
                 サマンオサの軍船が攻めてきて   ヾ!、 -_ ‐  :::/ ,.イi  ヾ:/}/ハ}′
                 たくさんのシャーマン族を.        iヽ     ,'イ  ヽ   Y
                 連れ去ったと聞いた事がある。     .{ i` ー f´     ヽ__ノi _
                                         ゝ' , -t∧     / /´   `ヽ
                 たぶん、そいつらだと思う。          ./   l  '  _,. -'/  ;        ヽ
                                         ,'  / l ` ´ /   !         :,
                                         i /  ゝ-- '      i :.      ,ヘ
                                            '/             lミxヽ  _,.ィ彡'"ヘ
                                           /           l三ミヘ彡"    :.
                                          {    ..::′       !三三ヘ        :.
                                         ヽ  ...::::::::.........   {三三ミ.ヘ      :,


104 :◆vsQyY1yD2Q
                                                      ____
                                                    /      \
                   報告によると、サマンオサにも.              /_ノ  ヽ_   \
                   ムー帝国時代の高炉があるらしいお。        / (─)  (─)   \
                                                 |    (__人__)      |
                   でも、サマンオサ人には動かす事が出来なくて  \   ⊂ ヽ∩     <
                   動かせるシャーマン族を連れてきたって話だお。  .|  |  '、_ \ /  )
                                                   |  |__\  “  /
                                                   \ ___\_/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                            ,--;;-------;;-、
                           │;;;:!.!;;;;;;;;;;;;;;;; ○ |
                           │;;;:!.!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.!
                           _..-、  |;;;;;;!.!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; !   ,,,
                         ,i''";;;;;;;;:! .!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:|  !;;;;;゙'''-、
                         ,!;;;;;;;;;;_,,! |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.!  i|,;;;;;;;;;;;|
                       |,..イ´l .| .!;;;;;;;;________,;;;;;;;:|  | .!''-、, |
                        ̄~!| .!―-|:::::::::::::::.!--┤ !|
                           _,メへ、!;;;;;;;.!―――!;;;;;;/  |,,|..、
                            ィ''゙´;;;;;;!;;;;;; l、;;.r‐一一一i;;;/ /´;;;;;;!;;;`''-,
                     │;;;;;;;;;;ミ;;;;;;;| ´]::::::::::::::::::,「゛ |;;;;;;;;;,!;;;;;;;;;;|
                            |.,,..-‐'_;;- 、|  |__________│  .|,ン'''''ー、_.;;|
                         `'''ッ-| |ニ..,、._,,L............. !,,. _,,,...ニ'! l r‐'''″
                       |;;;;;| |;;;;.i‐´;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;:!;;゙''./ ;;;!| |;,!
                       |_.. | !.._,|;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;:!;;;;;;:!,,,..コ |;,!
                          ,..ノ゙_l|!;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;.!;;;;;;| !'゙| ''‐、
                         |゙,i'"゛ | ! !;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;| .,! .`''‐i`|
                         ! |  /.| |;;;;;;;|;∩:;;;;;;∩|;;;;;;.| .|.   .!|
                      ,! ! .,i'ンj゙‐'゙;;;;;;|:∪;;;;;;;∪|;;;;;.i゙ー\  .||
                      l .l .,!,!│;;;;;;;;;;:!;;;;;;;;;;;;;;;;;;,!;;;;;|;;;;;| .|  | .|
                      |'、. │.!..八.」..、;;;;;;;,!------<;;;:!;;;│  ! | ./!
                     __|,,,|.. イ┴--―┴-┴-------┴`-―-!.... !..|,,|,__|
                  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;! ゙゙゙゙̄|;;;;;;;;;;;;!゙゙゙゙゙゙゙゙|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;´}
                  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!'''''''''''";;;;;;;;;;゙‐'一┘;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; !
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


105 :◆vsQyY1yD2Q

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)     なるほど、サマンオサに従う事を選んで
. |     (__人__)    生き延びたシャーマン族の末裔と言う事か。
  |     ` ⌒´ノ
.  |       nl^l^l.   そう言や あの辺、ゾンビマスターとか出たよな。
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                            .,i
                            / |
                       ( \  L..L_   ,i
                     (`ヽ、≧_Y´ri .├-イ/
                      `ヽ、 _,j ゞ! /!i ̄´
                      _,,r=ニj   Y/
                     (_, ィ''ヾLソTi´
                      入__ヾ'´/ハ.)
                     //  (/    .,:r夂、     ri rx
                    //        ,ィク´  .ヾ、 (ヽ, | !.!,'/)
                  //   rf⌒''=:v'/ r:=:x .i.i ヾ;Y   《
               ,<\イ:'-、   从:::::::://ヘ 弋_:ソ |.L⊂x_ィ《
              ,<\>'/ i:::}  r':::::`:::〃ト、ヽ  / !.!::∨;::::::::::::)
              ゝУイ /::/、_j:::::::::::::i.i. _`  -─.〃::::γT=T´
             //ゞミ彡' ~ζ:::::::::::||.ix   ヽ, ,//:::::ζ´ ノ
           //     `¨´ ヽ;:::::::::!.!',::`:=-ァ'//::::::_ノ ̄´
           /           ゝt_:ヾ、ゝ=イ,イ':::__jr'
                     -=ニ=L,,≧ゞ彳クニ=-==x
                     ィ彡ァ'   ̄ ̄   <≦i  .i
                      ,〃i ./ i  i  i:iヘ.ヽL_,」ヽ
                      / .!/j ,∧ ト, 从'!弋_:_:_:,<
                     (  く ソ, ヾ| ∨ヾ! ゝ-、  \
                      iヽ=イ::::::)         .\ .Y
                       r-ヘ_:_:_:_;イ           `´
                    ゞc_/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


106 :◆vsQyY1yD2Q

               / ̄ ̄\
             / ノ  ヽ、.\
             |  (●)(●) |
             / ̄ ̄ ̄ 丶人__).  |            それで、サマンオサの王都以外に
         /        \ ._|_____
       , --'、             /         `〉    北の砦と、海賊の家が町になってるのか。
        / ⌒ )        /         /
       ,′  ノ          /           /     北の砦からサマンオサに入れるのか?
       l  T´ .._     ./       r'´ ̄ヽ
      ヽ ノ   ./丶、  /       (  ̄  l
         `'ー'´   | .`'ー'――┬― --、/   _.ノ



                                             ,.r、ヘ'"~"ヽ
                                            /  } }   `、~"ヽ
                                           / ヽ、ノ ノ    `、  ヽ
                                         レ'ヽ、  `<      `、  `、_
                                          ,'::i::::,ri`、.  .\      ',  `、`ゝ
                                         `、レ‐-',::::`、 .   \.    ',  トゝ
                      それは……。             j 乃`、l::::\ .   \   j  .リ`i
                                          l      l:::::::::::\  ヽ_,.ィ  リ
                      入国する事自体は.         l.-、   l:::::::,':::::::::ヽ .ノ.ヽ!j、.|リ
                      可能なようですが……。 <"~ `、_   l:::::/i,、::_,-<`' ,ヽ
                                      \ . l::::l /`.l::::/ /   ,.r`,rフ'
                                        >、l::::l、 l::/r'  ,.r'"./<._
                                     / .l  \\レ .,.r' /  _,,ノ`ヽ、
                                     /   `ー- ` >.' ^`<_,.-''"      .`ヽ、
                                  ./     .y  / .ブ<  \    、j     \
                                  イ     / . /  l.r'.ヽ',   \   `、      .\
                               ,r' _L - ‐-、 / /  _,,.、ゝ'ノ-‐‐ ''",.r''"''`', _,,_-‐‐-_,,_l_\
                              ./    ) // /-''"   `ー .,,.・'      ',_ \ {  ` ヽ
                              l r‐''" / /   ` 7、 .,,_            ',`,  ヽヽ_    .}


107 :◆vsQyY1yD2Q

                                                  ____
                                                /_ノ  ヽ、\
           モンスターに乗っ取られてるかは確認出来なかったけど  /(●)  (● ).\
                                             /   (__人__)  u. \
           今の王様が、ヒドい事してるのは確からしくて      _|_.     `⌒´      _|
                                          n .| | l ,/)      U  l^l.| | /)
           サマンオサは、この一年 内乱状態らしいお。    ', U ! レ' /      . . | U レ'//)
                                           {    〈         ノ    /
                                          ..i,    ."⊃    rニ     /
                                           ."'""⌒´       `''""''''


             / ̄ ̄\
            /   _,.ノ  ヽ、_
            |    ( ○) (○)
           | U  (___人__)       な、内乱かよ……。
            .|     ` ⌒´ノ__
            |     _/  ̄\ヽ.     そう言えば、やる夫がいなけりゃ
               人、   '、/  ̄ ヽ '、    ロマリアでも起きてたんだよな。
            _,/(:::::ヽ、  __'-r´ ̄ヽ  v
   _, 、 -― ''"::::::::::\ :::::::::::::::j_γ    |    それで、どんな王様なんだ?
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ    r、
 丿;;;;;;;;;;;:::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゞニニ彡〉,.   あと、反抗してるのは何者だ? 貴族か?
. i ;;;;;;;;;;;;;;;;::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::( :::::::::::::::::∧^
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧ :::::::::::::::::∧i
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::|;;;;;:::::::::\::::::::::::::::::::::::::::∧ ::::::::::::::::∧|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;丿;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧ :::::::::::::::::::v
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧ ::::::::::::::::::ノ


108 :◆vsQyY1yD2Q


   サマンオサの王の名前は、ラインハルト・フォン・サマンオサだお。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                         _,. -ニニ ̄≧ー--、_
                       へ´ __,.-三//,.イ三三ヽヽヽ、
                     ////  // イ |三ニーテ ̄ -ヽ、
                、__// ´   / // /  |  // , ,   ハヽ
                >ー イ _,.イ / /  /   | | // ///    ノノリヽ、
                // /ヽ__// /  //川 |i | ! ! | | | | | // ヽ
               // /  >三/ /〃/  / // ノ六ヽ、 ヽヽヽ! !/ /// |i
               Y / /// / ハ( /// / /,.イ_r'´ ̄,,ハ ト、  \   !レ リ
                ヽ!//////りト、)从(乂_ノィr' rテ_チ )ハ ヽ  ̄ く´| 从
                 ヽ//   _ソ,.≧テゝヾ、ー^¨´ ´   _ノノ从ヽ\ヽヽ(
                  | !ト、_ィ彡r'_ゞヌ! )ノ        て/ 人ヽ ヽヽ、ヽ _
                  !ヽ  ̄(乂´  f、 _          メYヽ _タ、   !´
                  ゝ ソハヽト `  ーヽ `         )ハ´  ハ  /
                  ト-' 人ヽヽ     ,.ニ‐--、      / / ィ´ ||//
                    ̄  ノノ)、  ' ィ_ニr         |ヌ| ! ハ(
                         ヽ   ´           レイ //`
                          ヽ          /  /イハ (
                           ヽ      ,. '    〃_上-、)
                          -イヽ____  イ  __,. -ニ--‐ヌ、            __
                         冫イ/∠L_, -ニニ-<´: : : : //´|     r== ̄ ̄
                         !ハゝ--、. | r'´-‐‐ Y(: : :ノノ_ 久___  /        __
                           ゝ⌒Y| | | ( : : : 乂_ニイ/ _,// ̄ゝ--――T¨下ヽ ヽ
                     ____ し::ノ.| | ト、ー-―  /_,// ,.-‐'二レ|ヽト=! ヽ ヽヽ/
                ,... -テ ̄    r-、イ`ーノ! | |: : `テ´/-'´_,. - '´  //| |ヽト、/ヽ/ ヽヽ/ヽ/
            _,.r==- ´ |  _,. -≦く::::| r'/ム、ヽ: / /´_,.-‐'´   // ハ/ !∧ Y/ヽ//ヽヽ
          _/'´     _,.不´::::::::::::__ヽV///⌒ヽヽ-Y-' ´   / / /  / レ/ト ∧ヽ /ヽ//ヽ
         r'     ,. ィニr!=ト、__/_/_/_|,.ヒ匕´    .,///  /   /〃 .V | V/ヽヽVヽ
         入_,. -‐!三!ヲ/ F| 三              _,// // ニ=//   ー! ヽ-ヽ_ヽ/ヽ
        /=/7/=!=レレ/ r' ト、三三        _,.///   / 三ニ//     ヽ \ \ ̄´ヽ
       /ニ/!/ |__| レ|/ ハイ|三ニー--、__,.-―''´ //  /  ´ イ彡       ヽ   \ ヽ、
        /z| |ニ|ニ| / /|  | 三二ニ             /    三二         ヽ   ヽ `ー
       /ニ| |ニレ|= | ハ ー入ヽ 三二ニ         /     三二       \    \   `ー
       /|| | | | r-'/////メ、ー、_三二    _,./     三三二        \\   \
        r| ||: レ!-'/// ////ヽ、三二二 ̄ニ=    三三二         ヽ ヽ\\  \
       //|__! ー 7 //////三/ィュ≧ーニー、         ̄ ̄     ミミr-、ヽヽ\\\\\  \

             サマンオサ国王 ラインハルト・フォン・サマンオサ ( 銀河英雄伝説 )

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


109 :◆vsQyY1yD2Q
                                 /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
                                  /:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
                               /:,:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:、:',
                                /イ:.:.:.:.:./l:.:.:.:.l:.:!l:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!l:.:.:.:.:.:.:!:.l:.:.:.:.:lヾ、
                              ' l:.:.:.:.::l:.:l:.:.:.::l:.!-!:l'l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!::.:.:.:.:.:.:.:.ll:.l、l:.:.l:.:.:.:!:.:!:.:.:l:.l
                                 !:l:.:.:::!:.:.!:.:.:ハ:l V ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:lリl:.:.:.:.:.;./レ  !:.!:.:.:/:.:.!:.:.:ト;l
           昔から優秀な王子として.       lハ:.:.::!:.:.:',:.:l リ ,.ィ,=、、 ̄ ´"  ̄, ,=、、 レl:.:/:.:.:.l:::.:.l
           名を馳せていました。           .',:.::!:.:.:.:`:!. `l !:::o:!l         'イ:::o:l .l´ / ':.:.:.:.:!/'"
                                   ヽ!!:.:.:.::::!.  ` ` "          ` " ´ イ::.:.:.:.:./
           暴政を敷いていた前国王を打倒し    !:.:.:.:::l.          l         !:.:.:.:.:./
           新国王として即位したのが           !:.:.:.:::!',                /::.:.:.:.:/
           二年程前の話なのですが……。       !:.:.:.:::!ヽ、       -_-       //:.:.:.:/
                                  ,..ト、:.:.:.:l-、` 、          ,. ' _./:::.:.:∧
                                 / ! ヽ:::::ヽ `ヽ! >- ..... - ',. ' "´/:::::/ /` 、
                               ,イ   !` `ヾヽ  `ヽ ̄   ̄`   '´'"´ ,イ    `!、
                               / !   ',        ヽ            /    l ヽ、
                             /   l    ヽ、_                ,イ     !   ヽ



       ., ──‐、
      /     \
.     .|     _ノ  ヽ
     |     ( ○) (○)
     |   u.   (__人__) , -―ーっ   ちょっと待て、二年前?
      |     ` ⌒´ノ ( ゝ彡 ̄
.      ン         } ゙| ̄'|       サマンオサがモンスターに乗っ取られたのって いつの話だ?
    /⌒ヽ、     ノ  .|,  |
__/   ノ \_ィ ´ー‐ィ'   ∫      アリアハンと戦争したってのは二十年近く前だよな?
| |  /   /    r_____ ∬
| | /   /      |i    ┌‐┐
| | ( 〆⌒'──r─≒、.((|   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄└‐┘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


110 :◆vsQyY1yD2Q

                                             _r '´ ̄ ̄`'ー 、  _ ノ ノ
                                            /   ,.-'゙ヽ   `´、  '´ー-、
                                           |  /ノ´`'、\    \    ゝ_
                                           | / /_,.-、  ヽ.ヽ    `ーヽ  二=-'
                                          r '´ ̄   \ i !       )  ミ、
                                          yー'j_フ´`' 、  \i_      /   ヾ、_
                                         i´ /^i_ ソ ノ=、__ `'ー-、_ メw    z´
              その通りです。                   il /f゙9 `'´ ,.=、|i `ナー、__ 〕  レi , く_
                                         | l:i  '    ゞ'´レ/ /  )-、  ノ∧i-‐'´
              ですから、やる夫から話を聞いた時     .__| :! r-、    /  /ノソヽソ i'´ ヽ
                                       \ヽi i >、` '__,./  //r亠/
              そのモンスターは二年前に倒された      \ヽl、´irっ´_,」r亠'゙´-' ラ゙
              可能性があると考えていました。        ヾ< ̄r´-‐' ´ ̄_ -'ヽ
                                            '´:;'_」/ // ̄ ̄  `'ー'ヽ.
                                         `ヾ:i`'ー、,.         ヽ
                                               ヾ、メ          l ヽ
                                             、_ /        レ'   ヽ ヽ
        _, -――- .._
      /: : : : : : : : : : : : \
      /: : : : : ::,==ニニ;/=、: :ヽ
    /: : : : : : : : : : : : /ー、◎ : l
    .ノ: : : : rィ、:,、: :ト、/ イィ! ::::リ: :|
  /: : : : : : l└} ヽ{ :::: ` ::/: :ノ'
 ノ: : : : : : : i⌒i.    :: __  . 〉´    でも、今もサマンオサはメチャクチャなんだろ?
 ⌒y'i: );、:: :l  l   └-、}ノ
     _」厶'ー'  \__ ∠ニスァ    それって おかしいじゃないか。
    /    ヽ,  /-、 /,二¬'〉
  / i   .   l ハ  `「  〉 /
  | l      l\_」 l| / l
  |  \      l    .l !  /
  |    ヽ    ',.   /  ',
  l     ヽ    V´/  ハ
  .|       ',.   ∨  /
   l        .   /   ハ
   |       ヽ. l   / \


111 :◆vsQyY1yD2Q
                                                      ____
                                                    /      \
.            それが、報告書によると新しいサマンオサ王は                 /\  ,_.   \
                                                 / (●)゛ (●)     \
.            「即位した途端に人が変わったように暴政を敷くようになった」   |    (__人__)   U  |
                                                 \   ⊂ ヽ∩     <
.            って話だお。                                    |  |  '、_ \ /  )
                                                   |  |__\  “  /
                                                   \ ___\_/



          , n / ̄ ̄\ .n
        ./ / j.´_ノ  ヽ、u'l lヽ、  ちょっと待て、情報を整理させてくれ。
       /,イ / (○)(○) .l i i i
        〈 .r {u (__人__) .i. } } 〉  まず、サマンオサが ヤマタノオロチにそそのかされて
      ', i.  ',   ` ⌒´ /   /   アリアハンに戦争を仕掛けたのが二十年ほど前で
.       i   l.      ,'  ./
.       ヽ、_.イ、.    人 ノ     二年前に、暴政を敷いてた王を 王子が倒して新しい王様になった。
         ヽ     〈_ノ ノ
          |     ./       でも、その王子も 王様になった途端に人が変わったって事は……!
           |    .   |


112 :◆vsQyY1yD2Q
       i;ィ夭三!: /l: :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ハ: : : : : : : : : : : : : : : `ヾ≡!
       l三ムイ{:./:.{:/: : : : : : : : : : : : : : : :/: : :l: : : :.//∧: : : l: : : :l: : : : : : : : : : : ヽ
  、...: : : ´:'´: : : :.レ': :.': : : : : : : : :./: :/: : :..:/: :.:/l: : : /////; : : ト、: : ト、: : : : : : : : : : : ヽ
.   >‐:': : : : : : : : : : : : : /: : : : :/:.:/: : : :/:.://: ://////ハ: :.l ヾ:.l ∨: : : : : : : : : : :ハ
. ,.ィ´ィ: : : : : : : : : : : : : : :./: : : : ://: :./{/ // ヾ/////ハ:.;'   ヾ{ ∨:l: : : : : : : : :l:.}
/ /: : : : : : : : : : : : : : : //: ://´_//  ′/´    ∨////}ノ    ,ィュ、; ト、: : : : : :l: リ′
./: : : : : : : : : : : : : : : : : ://   '´ `ヾ:;x       ι   ∨///    /′ }ノ !:.l: : :l:.ノ
: : : : : : : : : : : : : : : : : :/:l       ヾ;:、          ∨/     /′    ′∧:/:.ヽ
:/}: : : : : : : : : :..;ィ' `ヽ: : : l    、,ィ≡ュ:、.ヾ;.         '′  ,ィ'´_,.::ュx, ′/: :': : : トミx、
ノ:/: : : : : : : : :,′_  '; : : :l   >タ   f::ヾミュ、_ノ       ゞイィ'::,:j リ ,' i: : : : : : :.ハ   ……そいつも悪いヤツか?
'´l: :./: : : : : : :{  ::::ヽ∨:...:!      __弋:::’ノ`         '′弋:::ノ_ .,′!: : : : : : :.iハ
 l:.//: : :/: : : :.  :::::::' ヾ、: !    ´ ー ニ ̄`ニ      ;   ー ̄ ,.、 i ,′: : : :ト、:ヘ;
 {//: /l: :/!: :ヽ ヾ::::ゝ.. ヾ;. ι f≧ュ、          、     r仭l l ′: : : : l `ヾ
. /''´  レ' /: :/: ヽ `ー '_  `     li:i:i:i;′          /    li:i:i:i l/: : : : : : :l
        /:/W/ `ヽノ ヽ     li:i:i:i           ´  ′    i:i:i:i:!,' ハ: :ト、ト、: {
      ' ´   i      :.     l:i:i:i                  i:i:i:'/ .ハ}'  ヾ{





   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ○)(○)
. |  U  (__人__)   やっぱり、そうなるよな。
  |     |r┬-|
.  | ι   `ー'´}    そいつも乗っ取られてるって事か?
.  ヽ     u  }
   ヽ     ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)


113 :◆vsQyY1yD2Q
                                      /  ., r.'"  , へ   `ヽ、
                                       .,'/  ./   /.,r ' ` 、 、.  `、
                                        l ,  {   ./ /      ヽヽ  `、
                                     l,'  .',   l. l        } .}  }
      私も そう思います。                   ,ィ     〉   ', ', _,,w-w,,_ ノ ,'  .,'
                                      ∠.ァ ,ィ./rゝ,,.-‐''"     "'''-. -',
      ラインハルト王子は                   レ '"レ' .{   ,,,,w ::''"`ヽ、、,,    〉
           ライオンヘッド                          ,.,'''''''::i::/-、:::::::::::::,ノ-'',:i``´',、
      『金髪の有翼獅子』 の異名を持つ..           _./ レll:::l/Y.なゞv -'ィなYl:l:::l:l、 `、
      エジンベアまで、その名を轟かせていた方。    , r.'".,' ./. リ:::::l `."  ,   "´ .l::::l' `、 `,"'' 、
                                  _,.-'   ,'  ,'   l::::ト    `    ィ:::l  .ィ.../   ` - _
      この変貌ぶりは.                ,r.',r'      \..\ . ',:::l!ヽ  ⌒  イ l:::,'/./           ヽ.、
      何か裏があると考えるべきでしょう。 .l i"        `.、, `. .';:l`、 ` .‐. ´ ,.ィl:/, r'ノ          }. }
                            ', ',          `、'' .、`'-`_、ー.,-_,彡-'"./          / ./
                            .`、.\ ` 、,,_      ` 、__,,....-‐''"_,..'''"           _,.._,.r'".../
                              `、 ` ー- 、`'i‐┐   (  ̄"" ''"''' "" ̄.7  _,..-'',.r''"  .,r'
                               .\   ,.ィノ .,.l    `、  才ヒ''    .,r' _  ,' `ー-`-''"/
                                ..\ ._,.ィ' l.     \ ((._.))  /"´ .ヽヘ`ー- , - '
                                    /~`ー-'"       ` .、 , ィ'"       l  ~"~ `、
【 グリフォンではありません 】 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                   ィ!                               ,ィ!
                     圦                             ,ィ劣!
                   [、                             ,ィ劣W
                     [丞                       ,ィ劣圭ツ
                      Zii心、                        ,ィ劣圭炒゙
                  Z圭心、                     ,ィ劣圭圭i7
                    Z圭圭心                 ,.ィ劣圭圭圭ア
                       `゙守圭圭会。            rf圭圭圭圭iア´
                          `守芋芋夊        八圭圭圭ア´
                         Z炒叉幺        /圭圭圭炒゙
                        弋圭圭幺    ,ィチ圭圭ミ彡'゙
                        ,,、 ,ィ彡彡ミ´ ̄  ̄ ヽ守夊"
                     ,ィ彡从爪州彡彡ミx   ∧ミヽ
                       イ三ミ从川从彡イ三ミx..   リ  ト、
                     f三{⌒\从从/ |三ミミ   i}    \ _
                      ル三ア´  ̄ ̄  マ三ミミ   /i   ミ、       ヽ
                       ji彡ミ {  、 i /  } ミハ三ハ  i!    i!         :、
                        V彡! 弋ャ、ii_,ィツ ノ川三:カ   i     i!      : : ハ
                    ル从、. i  i  从川川カリ  i!   リ /   j:   i
                    从ハ八 _了_ //从川ツ   i     i!    ツ     i|
                      乂从ハ{www}!ノ从川ツ   i}    i   /     :i |
                     i.乂ゞヌ又ヌ从ソ乂!    i     i!/V     i
                          ,′ 乂从从リ  .∧     ハ   .i  V    i:i  ミx、
                         ,′    jiリi!    / i   i  、   i  ヽ.   八  州リ
                    /     / ,' ;   /  .!   i   :.    iヽ ヽヽ   ヽ ノ.ノ
                     /     / /   /   !   .i   i   i i   \ヽ  レ'
                       /     / /   /   i    :i   i   ij    `i   i
                 _.ノ    :/‐ '   ./     i    乂 ノ!   乂   _ノ   j
                   /Y Y γ .:j ゙ー―'"´     i ,,. i ,,. i辷{ ,.i ,,.仁}  弋土iツ
                  ゙┴┴┴''"               ゙ー┴┴┴゙ー┴┴'´

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 【 グリフォンではありません 】


114 :◆vsQyY1yD2Q

               / ̄ ̄\
             / ノ  \ \
             |  (●)(●) |
.             | u.(__人__) .|   ますます、ボストロールの可能性が高くなってくるな。
        r、      |   ` ⌒´  .|
      ,.く\\r、   ヽ      ノ    それで、内乱を起こしてるのは何者だ?
      \\\ヽ}   ヽ     /
       rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ    そっちは真っ当なんだろうな?
        └'`{  .   \.|   /   i
            ヽ、._   ヽ、_,r'   .|
            `ヽ、   /'  |
               `'ー'´


                                                      ___
                                                   /)/ノ ' ヽ、\
                                                  / .イ '(●)  .(●)\
                                報告書によると ―――  /,'才.ミ).  (__人__)   \
                                                | ≧シ'    `⌒´      .|
                                                \ ヽ           ,/


115 :◆vsQyY1yD2Q


   まずは、坂本 美緒。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                                /゙>
                               /./
                        ,〃''"'く,/
                           ,- ,ゝ    \
                      `>、\,__   ∨
                        ,.'/ /ヽゝ:ヽ/ ̄~`丶、
                     // /::::::::::::::::::::ヘ,   V .|
                   / /::::i、:::', :i:::::::::i:::ヘ   V .|
                   / /| |::::|ヘ;::',:|::::::::ハ::',|    Y
                   / /,+、i‐-=:i,_ Yi!_;:.-‐∧ _,.. ヘ
             / /  {ヘ Y´ /:/`i ',ィ'iテ7 |r'´-‐‐‐∧
             / /  _,,...ゝ ヘ /:/ ノ ,. `´_,.イ`丶    ハ
.          / /,.,:'゙://´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´       ,>'´
.          / // /:, ' ./ i _, .‐'''"´,.'´      '´
       / / ,.'  /:/  ./ {       _,..-<,
.    / /  /  /:/  .∨∧   /<´ 〈o   >.,
.   / /    i. /:::i    ∨∧. ./ .      \    ヾ/|
.  / ./      | / ::::|      V...∨ .:        ヽ o   \,.‐‐.、
 //      ',i::::::::',     ∨ ハ          i     }'´ ̄`\
./'           ヘ;:::::::ヽ.     ∨ :、.        /    ノ     )
             ヾ、::::::`' ‐--‐∨ `、       i o   イ|
     , ‐:..     ` ̄ ̄ ̄´ ∨ ,'     /   V/
      ` '<,,>.,         〉.,'       ', o  |.|
.        ` '<,,>.,       /   . : ´     i   |冫,
              ` '<,,>.,_ 〉 '´       |.o  V∧
                   ` '<∨' ´          |    V∧
                 /             /|     ∨ヘ.            原作:サイモンの子
                 /  ________/i:i|    ∨.〉-、_       坂本 美緒 20才
               /,..<i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヘ__,..x;i.|/    `Y     ( ストライクウィッチ―ズ )
                ∨///```"'<;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;>'¨~|ヽ, ,.ノ:>.,.    職業:ウィッチ ( 魔法使い+戦士 )
                    Y/      `¨<i:i:i:i:i〆´    |  `ヽ}`''<_;;>   性格:だいたんふてき
                    V           ムイ´       |
                 /        /  |        |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   サマンオサの勇者 サイモンの娘で
   軍内での声望は、ラインハルト王に並ぶと言われてるお。

   前国王を倒す時は、ラインハルト王に協力してたらしいお。


116 :◆vsQyY1yD2Q

      __     ━┓
    / 〜\   ┏┛
  / ノ  (●)\ ・
. | (./)   ⌒)\
. |   (__ノ ̄   \   ウィッチ?
  \          |
    \       /
.      \  ⊂ヽ∩
      /´    (,_ \.
       /       \. \
      ./   /       |. \ソ
    (  y'      .|


                                                     ____
                                                  ./⌒  ⌒\
            魔法使いなのに戦士並に強くて                     /(●)  (● )\
                                                /::::⌒(__人__)⌒::::: \
            ダーマで複数の加護を受けられるって分かる以前から.  |     |r┬-|      |
                                              /´ ̄``゛'- ._‐´    /
            自分で そう名乗っていたらしいお。              |   ___)    \
                                                |                \
                                                 |                 ̄)
                                             |               | ̄ ̄ ̄


       / ̄ ̄\
     / _ノ  ヽ、.\
.    |  (●)(●) .|
     !  (__人__)  |   なるほど、上級職を自称しているようなもんか。
.    , っ  `⌒´   |
    / ミ)      /    それだけの実力もあるんだろうな。
   ./ ノゝ     /
   i レ'´      ヽ
   | |/|     | |


117 :◆vsQyY1yD2Q

       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)
     |     (__人__)    ところで 「まずは」 って事は
     |     ` ⌒´ノ
       |         } \   他にもいるのか?
     /ヽ       }  \
   /   ヽ、____ノ     )
  /        .   | _/
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)


                                                    / ̄ ̄ ̄\
                                                  /        \
                                                 /  _ ノ   ヽ、_  \
                                 いるお、第三勢力が。  |   (ー)  (ー)   |
                                                 \    (__人__)   /
                                                  /    `⌒´    ヽ
                                                 ヽ、二⌒)   (⌒ニノ


118 :◆vsQyY1yD2Q


   第三勢力を率いる男の名は、できない夫。

   異界の勇者の一人だお。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                      _,,. ---- ..,_
                     /           丶、
                      /               \
                   /                '、
                      /                   |
                 /  -‐'               |
                     〈 ( ● )                 /
                   /                     /
                /                   /
                    ` _                     /
                  | `ヽ               /
                 l       ,        ∧.         できない夫 27才
                    {      ∠            ∧        ( やる夫派生 )
                     ヽ __ /| _,,x≦三三三三三三≧x   職業:羊飼い ( 精霊の贈り物 )、賢者
                   _,,x≦三三三三三三三三三三〉  性格:りそうしゅぎ
                   |三三三三三三三三三三三三!
                  ,x≦三/三三二二二===二三|__
              ..<三三/三三三三三三三三三三三三≧x、、
             /三二ニ=ニ二三三三三三三三三三三三三三ニヘ
               /三三三三三三三ヽ三三三三三三三三三三三三三\
           /三三三三三三三三=V三三三三三三三三三三三三ニニ\
.            iニ三三三三三三三三∧三三三三三三三三三三三三∧=ハ
.            lニ三三三三三三三=∧∧三三三三三三三三三三三三∧ニヘ
              lニ三三三三三三==∧//∧三三三三三三三三∧三三三/ニニ〉
             lニ三三三三三三=∧////∧三三三三三三三//∧三三/三=/
            lニ三三三三三三∧//////∧三三三三三ニ////∧三/三=/
           lニ三三三三三=∧////////∧三三三三ニ//////∧/三=/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \      ━━┓┃┃
 |    ( ○)(○).         ┃   ━━━━━━━━
. |     (__人__)         ┃               ┃┃┃
  |   ゝ'゚    ≦ 三 ゚。 ゚                       ┛
.  |  。≧      三 ==-
.  ヽ  -ァ,        ≧=- 。
   ヽ イレ,、       >三  。゚ ・ ゚  
   / ≦`Vヾ       ヾ ≧
   | 。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。


119 :◆vsQyY1yD2Q

     / ̄ ̄\
   /u_ノ  ヽ、_\
   | ((●)) ((●))|
.   |  (__人__)  |
    |ヽ |!il|!|!| / .|   何やってんの、異界の勇者ッ!?
.    |  |ェェェ|   }
.    ヽu      }
     ヽ     ノ
     /    く
     |     \
      |    |ヽ、二⌒)、



                                                 -=_-、   ,r
                                               , r.'' "" ''_ `ヽr/_,,_
                                                 /_,..‐''"~_,, `ヽ、<´,,`_
                                                /r'" , -''",.-、\. ヽ、  、ニゝ
                                               /   / /   .\ `、. ヽ、ヽ
                                             /   / . /       `、.`、  \.l
                                              l   .l  l__,,.. .- ,,_ .   ', l    .`、
                                          i _,.'''"      ヽ、 l l      ',
                                         r.'"    _,..-.、     ヽ /     ,'
                                         ,'    , r'/ .l::::::::::::::ヽ、   ヽ   /
                                        i、,r''":::/-‐"リ、:::::::,:::ノ`.ト、   \./
            圧政に苦しむ人達を放ってはおけないと  ,.r' !::l:::l/Y'lか `"''.'',`_‐ i:::::ヽ   .〉
                                       / . ,r.l:::l::;r‐、`~  ,    イか ',:::::::\ ./
            仲間と共に立ち上がったそうです。     ヽ  (  l;r'   `,  '    .`_',,_./::::::::::::/'"}
                                       `、. `、'     }.rニ.、 ,´   .i:::/:r''",.rノ
            民衆を中心に支持を広げ             >、.',    .,'、.ー-' l    '、 .,r'/
            数だけならば、既に                  / \>',    ヽ、_ニ/    ノイィヽ
            他の二勢力を上回っているとか。      ./ .,ィ' i .l    ノ´‐,'    ,.<.'",r''" ',
                                    / /.,' l  ` ‐ .7_,.,',_,,.'' l ト    .l
                                    / /,'.ノ  l`、._  ノ-.,,_l      _l .l`、   .l
                                  ,.r,"/ .' .   l    l l.__`、__,-''" l  l l`、  l
                                 / /       .l  .,'..l,r'_'、,.l.',   .,'  `' ',、 .l
                                ./ ,'     .l 、. .l  ./ .l l´ }} l .',  ,'      ',`、',
                                i l     .l .l. .l ./  l、ゝ'ノ.l  '、 .,'        `、',
                                ! l      l l  .l.'  .,'´.()`''l   .〉  ,.r'7      .',.',
                                l .i     .l..l  .l   ,'` 、  .l   ./  / ,'      .l .l
                                .', ',    ,' ',  .l ,'   ` 、l  /  .,' l      ,' .,'


120 :◆vsQyY1yD2Q
                                                      ____
                                                    /      \
                       ちなみに、やんねえ香達が一緒に船に乗って    /─    ─  \
                                                 / (●)  (●)   \
                       サマンオサ大陸まで来た 「優等生」 ってのは  |    (__人__)      |
                                                 \   ⊂ ヽ∩     <
                       こいつの事らしいお。                   |  |  '、_ \ /  )
                                                   |  |__\  “  /
                                                   \ ___\_/


             / ̄ ̄\
            /   _,.ノ  ヽ、_
              │    ( ○) (○)
             │ .u  (___人__)      _、   えっ、誰?
           ( ヽ   ` ⌒´ノ     /ノ
            ト、\、     |   /,/     その阿部さんの親戚みたいな名前のヤツ。
               人`v rーrー、 |  ノ へ、
           _,/(r-〈 .イ i r、ヽ/    _, }
   _, 、 -― ''"...::::::::`ーミュ'-'ヽ-'/     ,.<_/
  /.;:::::::...':、:::::::::::::::::::::::::::ヽ___,.ー- 、 ___ノ ̄
.  i ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /..::::::::::::: 〉´:..\:ヽ
  i ::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::: /..:::::::::::::::: /:::::::::::::..\:ヽ
.  { ::::::::::::::::::::::::::ヽ::::/..:::::::::::::::::::: ハ:::::::::::::::::::..\


121 :◆vsQyY1yD2Q
【 海賊の家にいます 】 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     ,.:<::::::::/:::::::/ミヽ:::::::::::::::::::::::::::ィ三ヽ::::ヽ:::::::::::::::::;:-─::'"
    ./:::::::::::::::::|::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::|:::::::::::::ヾ
   ./ィ:::::::::::::::::::|::::::::|:::::/ヽ:::::::::::::::::::::::/ヽ::::::::|::::::|:::::::::::::::::`ヽ、
   .ソ.{:::::::::::::::::::|::::::::l:::/  ヽ::ノ/::::{,イ´¨弋::::|::::::|:::::::::::::::ヾ ̄
    |::::::::::::::::::|::::::::|/ 二ニ¨ヾ:::::::::::/_.z=ミ、ヽ|::::::|::::::::::::::::::ヽ
    レイ::::::「ニ|::::::::|7´ ,rcヽ ヽ::::iリ7=c、 ト、|:::::|:::::::::::::::}ヽ!
      '、::::|ト |::::::::ト.  ヒツ   ∨  ヒツ ノ´,|:::::ト、:::ノレ゙
         |:::ヽ_|::::::::| ` ー ´    l  ` ー'  /|:::::l ∨    いや、こっちが聞きてえよ。
         |:::::::::|:.::::: ! u       !      /:l::::::|
        ノ::::::::::l:::::::::|ト、   ____,  .イ:::!:::::|.       阿部さんって誰?
    /´ ̄‐ミヽ|:::::::::|:_.ミi.. ゙ー―‐ '´/:::::::l::::::|
   /      ヽl:::::::::! ヽ\> _,. イ:::::::::::::l::::::|ヽ   ,.イ
  { ___    l:::::::::! ヽ ` - _トく::::::::::|:::::|:::::`ー'´::/
{ ̄_  --―   |:::::::l  ヽ   ,r‐.、{ヽ:::::|:::::|::::::::::::::::/
´-‐    ̄ ̄ ̄   |::::::トヽ   ヽ /ヽ:::.:l!//、|:::::|--――- 、
 __          |::::::| i\  {- 、 Y:ヽヽ |::::|\     ヽ

  ↑ カガリ達の出産が近いため、いつでも やる夫を呼びに行けるように待機中。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 【 海賊の家にいます 】


122 :◆vsQyY1yD2Q

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)   て言うか、なんで第三勢力なんだ?
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }    サイモンの娘とやらと協力すればいいだろ。
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l


                                                         ___
                                                    /      \
                                                   /ノ  \_   \
                                                 / (●)  (●)   \
                                      それが ―――     |   (__人__)    u   |
                                                  \  `⌒ ´      /
                                                 ノ            \
                                               /´               ヽ


123 :◆vsQyY1yD2Q
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                                          *:.。..。.
   そもそも この二十年、サマンオサ王家が何をしてきましたか?    *:.。..。.        キラキラ・・・
                                                / ̄ ̄\     ..。.:.*・゜
   人々を苦しめてきただけではないですか!                     「    へ  \ ..。.:.*・゜
.                                               ( t:ク)( t:ク)  |
   この地に真の平和をもたらすのにサマンオサ王家も.              |  |      .|
   それを止める事も出来ない無能な貴族も必要ありません!          | ___`___    |
                                                    | `ー '´    .|
   さぁ、皆さん! 僕と共に立ち上がり王家と貴族を打倒するのです!   ヽ       /     ..。.:.*・゜
                                                   >    <_  r 、   ..。.:.*・゜
   そして この地に、世界初の民主主義国家を築きましょう!!   .,''''つ/)/        i ヽ ! !(,ヽ
                                         / ///ノ´)     / )ト .| | | | i
                                        〈 Y ∠//,' )    〈 〈 .| | | |/ ./

                   ∩
               ∩    ∩
.
                 ,   ''""""''  、
.       {ヘ.       /、::::::::::::::::::::::::::::: \
       _ゝヽ __   /::::::::\::::::::::::::::::::::::::::: ヽ
{ヘ.   {ミ   `´ノ  ::::::::::::::/iヘ:::::::::::::::::::::::::::::::',
  }.彡 ヽ___/  {:::::::::: /::|! ヘ:::::::::::::::::::::::/: :|
/´\彡...|   |   ,::::::::/:::/::::::ヘ:::::::::::::::::: !:::|:|       ちょ、ちょっと待て! 何故、貴族まで!?
\   彡|   |   ヘ:::/:::/ ::::::::::ヘ::::::::::/´ノ
  \   | 、...|.   /:::/ : ::::::::::::::>ー一ヘ         ラインハルト王も、先代王と同じように
    \.. |  ゝl、 /: :/ゞ==‐<.   ,.ィ′ }         モンスターに乗っ取られてる疑いがあってだな。
      \ /::::/=/二二ニ=く ̄            _
        /:::::: / /´       ≧==、       /ノ__.  そもそも 「ミンシュシュギ」 とは一体……!?
.        {::/{:::{、./          /゙∧     | ´//ヘ
         ヘ!.|ヘ{/          ,/   ∧   __|   i/
           ヽ /         .< ハ     ∧,/ \/ヾ
            ,'         /  / _>、   ヽ   /ヾ、
            ,'    __./  / ̄´  \__,.> ´ヾ__ _/ノ
        /     二ニニ /                |  ヽ____
          / l       i   ',            ー―――!、_ 三彡'
.         /  !         |.  ',
        「`ヾ.三三三三>ー-.」
       |   `气才"´    |
       |       ハ        |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


124 :◆vsQyY1yD2Q
                                                       ____
                                                     /      \
                サイモンの娘が率いる勢力は騎士が多いらしいんだけど   / ─    ─ \
                                                  / -=・=-   -=・=- \
                その人達も、れっきとした貴族なんだお。           |      (__人__)  U |
                                                  \.     `⌒´     ,/



                     , ´  ̄ ̄ ` 、
                    /        ヽ
                      /    _,ノ_ `ヽ-、
                  /   (√丶丶´v 〉
                   ノ U   { )     j
                ,.イ 、    V     /   なるほど、それじゃ上手くいくはずないだろ……。
              ,/(:::ヽ.ヽ   {     r
      _, 、 -― ''":::::::::::::\::::ヽヽ., __r  /⌒ヽニ‐-、
     /::::::::゙:':、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V/..... ̄ '.,:::::
    丿::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::( :::::::::::::::... '.,::: |
   r ::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ ::::::::::::::::.. '.,::i
  / ::::::::::::::::::::::: !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ ::::::::::::::::::. '.,
  / ::::::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ ::::::::::::::::::::. '.,


125 :◆vsQyY1yD2Q
                             |    | /             ___             丶、   /
                             l /   |/          _,  ' ´     `   、_      \/
                             |/  .イ     _,.  '´/-|             | | ` 丶 、     }
                             /    |  _/  // ̄ヽヽ  |       |,ハ/ヽ    \  /
                               / .ィ   ヽ./    j/ , ,==、V\ト、r、____レ==、、 '.   |  ∨
       なんでも                /// /| /'| |  |`| ト r;|        ト r;||´ |   l   ト―_-- 、
       三人の賢者を連れているらしく  ' 厶 ′..j/ | |  l ` ニ´   ;    `ニ ´  |   _」 ┘´   |
                                        '. l   !                 ,厶 ´      _,.   7
       民衆を正しく導いてくれる方だと          ヽ|   l       `         /   _,.   ´   /
       評判になっているそうですよ。          .,.   ´|   |             /   /       /
                                 /    |   l\     ´`      /   /       /
                                 /     /|   |  丶、        ィ   /       /
                              ヽ     \|   |  / ` .ニニ ´ /   /        /


:/!: : : : :/: : : :/: : : /}: : : /___'; : : :ハ: : :ハ: : : : : : : : : : : : ;
./: : :./: :.:/ l: : :/ l:..:/f//////!: :/ }:./ : : : : : : l: : : : : :.!
':メ、' /イ´  }:/  //  ∨////}:./  '};′ '; : : : :/!: : : : : ;
 ,...xョョ≧=ュ、.′  '´    ∨///;}/  ′   ;ム斗' l: :.l: : ; ′
イ´フ´ :.γ¨ヾミx`' ー-     ∨//、.__,,、ィョ≦,´ }:/ l: :l: :/
 /: : : ; -、- 'ハ ヾ;.      ∨  ィ'7: :r‐ヽヾx'′  }/: :/l
. ': : :.:f::::::::j: : : !           /: :r‐、': ハ ヾx  //: : :.l
..い: : :ゞ-:': : : ;            {: :.i::::リ: : :} ヾ; /: : : : :
. 弋: : : : : :..:ノ               ヾ: `´: : :リ  ' ,′: : : :.!   すごく えらいってことか?
____` ¨ ´               ゞ-- '´    ; : : : : :l: l
三三l                   ,         __,'ハ: : : : l: l
三三|              ´          l三三  ',: :.: ; l;!
三三|                      |三ミ'i  i:..:/ /
三三|                       l三/,′ l:/
ヾ;三l                      l// ′  ,'′
  ヾ;|                      リ′  /
ヽ  `     (二ニ=ー=ニ二)        , ィ、   /
  `ヽ、                 <    ` ´


126 :◆vsQyY1yD2Q
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                                         ______
                                        r〃〃〃 f7⌒ろ)
                                         l‖‖‖ ||   f灯
                                          |‖‖‖ ||   | |
                                          |儿儿儿._」⊥厶
                                         〔__o____o_≦ト、
                                            「⌒ヽノ   ヽ|l __  ヽ
                                        |ヘ、 rノ¬、 l「r,ヽ  i
                                            l ー| `ー'  ||、_八 |
                                         l │     ll  〃V
                                          、{`―-ヽ ,〃 〃  \
                                          __\ rテ ノ´ 〃   / ー- 、
                                            ,ィ(⊆≧リ≦⊇)〃   /     rク\
                                         /   | ̄r少}¨ ̄〃   /    /′ ヽ
                   諸葛 亮 孔明            〃 l   |  l| | l| 〃    /     /    └ヽ
                       ( 横山光輝 『三国志』 )    / E  l  |l | |l/″   /      !  厂    \
                   職業:賢者、農夫..     く,  Y   ! l」fレト!    /       | /        1
                   性格:ずのうめいせき    丿  |   | 丿} じ’  /      | /         |
                                  /     l   | `¨      /      レ′        |


三三三三三三三三三三三ヨ|
三三三三三三三三三三三ヨ|
三三三三三三三三三三三ヨ|
三三三三三三三三三三三ヨ|
                   jニニニェ、_ 7`ヽ__
__________,...ェi三三三三ヨ /! ,¨ ̄ヤ
三三三三三三三三三三三三三三三ヨ_,/_i | i_/ i!
三三三三三三三三三三三三三テサ卞、 ヤ,j-'  iハ
::/~ヽ/    ●       ● i!       ヘ、_, 、__, iヨi,
:i,              i,    !        7三i   /三i!
::ヽ、            イ   i          7三ニニ三三ヨ!
ニニニニ=、             |三≧=、   i三三三三三ヨ!
三三三三!             !三三三7  ヘ三三三三三i',
三三三三!   `‐‐‐ '   j三三ヨi/     \三三三三iヤ
三三三三! 、       , イ三三il7       气三三三ハ
三三三三!-、 >、__ イ::::::ヽ三三≧、       ヤ三三三ヤ    エルシャール・レイトン
三三三三≧、::::>--. /::::::┐三三ヨi!        .ヤ三三三ヤ    ( レイトン教授シリーズ )
三三三三三三≧:::/.7:::::::::::|三三三ヘ_         ヤ三三三ヤ.   職業:戦士、賢者
三三三三三三ヨi|:::i./:::::::::::::|三三三三≧、_    ヤ三三三ヤ   性格:しんしてき
三三三三三三ヨi|:::i:::::::::::::::::!三三三三三三三三≧三三三ヨiヤ








        __
     ,. '´    ̄` ―-、             _,. -――― ' ̄ ̄ ̄ ̄>―、
   /        ` ̄ \       _,. -' ,ス       ,.  、 ̄ ̄_/  _、  \_
  ///       ヽ\  \    // r'フ _,  =ニヽ大/ニ=-`ーr´ ̄ ̄ ̄ `ヽヽ
  |/        \\ 、  \r' イ ノ  -'´__---  ̄   _,.r' ̄ ̄ ̄´ ヽ Y!
  レ'/          ',ヽヽヽ   ヽ    |        ,.イ_,. -テ入,/ー――' ヽ    ',
  レ'/  r――'_,イ  ハヽヽト、',     ',  |-‐'´ _ニ=テ':7//:ハ从:. ヽ_、__        ',
  |/  / //´ / /  ! ! !|ヽヽ    |   !-二ニ'´////_////ハト、ヽヽ( ヽ       ヽ___
  |  !/ /  //    | !/! | ト、 ({ ト、 レ'ィニ二/ /レ´辷_ー--ヘ )、ト、 ハ      /    `ー'⌒二ー――
  | // /  /´     | v! ! |  ヽ, ソ  レ'//:::://r'´  rfテj''‐、` `  リハ::ゞハ    ,_/    t―'
  |/ / /         | | / ,'  //_,. 久/ ::ハ!     ``'‐= _    /_`下、|ヽ、 / ,'     `´
  | / /         | y∠_ィ/イ // )ハ:::!ハ        ´    (rソヽ`ソ::!!:/クー-|   // 、ヽ
  |/ /          | | ヽ´`ー'::/ハ ヽfrヽ:|           ,    ヽ  /:::ノノ'     ', 、ー-{ ヽヽ
  | /          ! ト ハ!:::::::ヽ!|:::\  i!           ー−`フ  /イ´     ヽニ二
  ,'            ! |. ', ',ヽ ::::) ノノ`ーノ           、 _´  /人_ィ       ` ヽ \ ヽ\
  !            | |  ! | //:イ// 乂ヽ       ´ ̄ ̄ `ヽ   /             ヽヽ-、\\
 !            ! |  | | /::: ! i!:::/            ´ ̄`  /               ヽ __二\ ヽ、
 |             ! |  | | ! r―‐'、_  \           /                  ` ー-、、 `ー
 |              ! !  ! ! レ'      ` ー、ヽ          /                       ヽ_
 |            ! !  ,' ハY         / | L_ヽ、     /                          `ヽ
 |           ,' ,' 〈 ハト、 _     /  | | \_  ̄ T ´` =-、     ___ ___   _ _,.-――
 |           ! !  ノ/ | \ヽ`ー--/   | ト、  \ー┴‐' ヽ /∧L,.-‐'´っ_∠ ̄´     `´   y'// //
 |             ! !  !/  | \ \\ //    | | ヽ       〉'  ', _              ,' / /// /
 |           ! !  ,'  !|  \ ヽ  `ー- L__ヽ     //    ',   ̄== 、       ,、 ,' / / /
 |          ! !  ,'  /|     \!    ー-、 r二ニー∠_ム-、_ ',ー--、    ヽ     // ,' /  / /
 |           ! ! ,'  / |i      ヽ   \ヽ\       ∧       ヽ ヽ、_ / // ,'/  / /
 !          ! ! /  / ! |      ヽ       \     | ',        \ヽ  |  //,'/ / /
 ',         ! ! / /  ! |       ヽ        \    ! ',          ヽ!  | //// / /
  ',         ! ! / /  ! |        ',  !       \   ! ! ',          ',  |  // / /
  !        ,' ,' //   ! .|        ',  !        \! ヽ!            ', | / / / /      /
  !        !y // |   ! .|          ',  !            ヽ______,/ ! !/ / / /     /
   ',      ///  |  ! |          ',  !            |         r' | |// / /    /
   ',     _/   ハ  ! .|          ヽ ',            |         ! | |//     /

                      ヤン・ウェンリー ( 銀河英雄伝説 )
                      職業:魔法使い、賢者
                      性格:ものぐさ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


127 :◆vsQyY1yD2Q
                                                      ____
                                                    /      \
                  誰かは分からないけど、三人の内の一人が.        /_ノ  ヽ_   \
                                                 / (─)  (─)   \
                  アリアハンとサマンオサの戦争で捕虜になって.     |    (__人__)      |
                                                 \   ⊂ ヽ∩     <
                  アリアハンに連れて来られたサマンオサ人らしいお。   |  |  '、_ \ /  )
                                                   |  |__\  “  /
                                                   \ ___\_/
              ,. . -. .、  __
          , ..: : ´: : : : : : :.ヽ: : `ヽ、
        ,.ィ´: : : : : : : : : : : : :.l: : : : :ヘ
        ,.': : : : : : : : : : : : : : : :.ハ: : : : : :ヽ、
       ,: : : : : : : : : : : : : : : :/  ; :i、: : l: トゝ
     ,,ィl: /: : : : : : : : /:_/:/ r::::yl:/_V: l: l
   ー=7: : /: : : : : : /:./´/'`  ヾ/ ´ `l:/从
.    ,イ: : : : ; -、: //レ'  ○'      ○'ヽ: :ハ   誰なんだろうな?
.   j/!: : : :.{ fxヾ:}  r::::y          r::i ヽ从
.    l:l: :l: : >‐、 ヾ '::::;'          i::;' 八 ヽ
    从レ'}/  /ヽ、 ':::!     r‐、   j' /  ゝ'
         ゝ‐'   ,イ≧`‐ - -`-'i¨iヽ´
              / ヾ} ヽ    / 'i i


128 :◆vsQyY1yD2Q

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ    まとめると、今のサマンオサは こんな感じなのか……。
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

              ⌒ ー-、
        /         、_}´`ヽ
       /         ⌒ヾ'r'   \
    、_ノ        i   rミ、   、 }
    フ ノ ;  i  _ノ;   ( {ノ:;   乂
    ( /;//  ノ l l フ′;}   Y /  ! \ヽ
    }'//; ; < ノ} }八 (/ /;  ){! { ト-ィ )ノ
    ∨// / イノ厶、_V∨/ /__乂ヽ‐ァ (
    {〃八 /(_たtッ‐≧{/(f'tッ ラ イイ{ ト     第一勢力:ラインハルト王
     V {ヽ(ヘ(´     ′{    ノノ/ノ
.     ヽ乂 `Y       |    イイ/´     近衛軍&大貴族の私兵軍団
       _ )ノハ、     ー '   /乂_
       7/ | \  ´ ̄`  ,イ)ト- `       ボストロールかも知れない。
       Y(ー、  ヽ    /|Vノ
.         _ハ} `ーぇ≧、r'彡イ{、    yx───-   _
-─-x、  ィ代 ト、_)Yr‐、Y|!| r‐(ぅ)ー‐rく  \_____



.        / :::::/:::::::l:::l:::::::ハ:::ヽ::ヽ:::::ハ
       l::::::/::::::::::l:::l:::::::| l :::|l::::,',::::::|
       |:::/从__:::ハ::l____Kl__」L⊥',__l
.       Y7Y / ̄ Y   rテ:〒ァハ }
       { || V    ノ    弋タノ 小.ノ     第二勢力:坂本 美緒
       `下ム`ー '  ,     ムイ
.         |  '、   r  ┐  ,.'           美緒自身が率いる一部の騎士達
            丶  ー ′ イ::!
.              八≧‐≦八::::|        サマンオサに平和を取り戻そうとしている。
       _______ 人   ∨____人_|______
     ry彡===   \/ O   `'===ミァ┐
    八:          |          八
    / ∨        |         / ハ



          / ̄ ̄\
        / 「  へ \
        |. (t:ク)(t:ク) |
        .|    |   |     第三勢力:できない夫
         |  、__´___  j
         |        }       パーティの仲間&大多数の民衆
         ヽ       }
          ヽ     ノ      サマンオサ王家を打倒して、民主主義国家を築こうとしている。
          i⌒\ ,__(‐- 、
          l \ 巛ー─;\
          | `ヽ-‐ーく_)
             |      l
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


129 :◆vsQyY1yD2Q

    __
   /ノ ヽ\
 /.(○)(○)\
 |. u. (__人__) |   三つ巴だなぁ……。
. |        |
  |        |.    ただボストロールを倒せばいいって訳じゃないのか。
.  ヽ      ノ
   ヽ     /       どうすんだよ、これ。
   /    ヽ
   |     |
    |       .|


                                                      ___
                                                    /ノ  ヽ、_ \
                                                   /(⌒) (⌒.) \
                  こう言う戦いは、やらない夫より やる夫向けだお。   /  (__人_,)    \
                                                 |  l^l^ln ⌒ ´    u.   |
                 商会当主の立場が使えるし。               \ヽ   L         ,/
                                                    ゝ  ノ
                                                  /   /


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)
. |  u  (__人__)   だろうな。
  |      |r┬|}
  |      | | |}.    俺も、こう言う ややこしい話は勘弁して欲しいだろ。
.  ヽ     `ニ}
   ヽ     ノ
   /    く
   |     \      ※ 職業:賢者
    |    |ヽ、二⌒)


130 :◆vsQyY1yD2Q

                                                     ___
                                                    /     \
                                                  /         \
                                                /   \ , , /   \
                    それに、ひとつ気になる報告があるんだお。  |   (―)  (―)    |
                                                \   (__人__)     ,/
                                                 ノ    `⌒´     \
                                              ._i⌒i⌒i⌒i┐         ヽ
                                             ( l  l  l  l l
                                              ヽ      /


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)   ん? 何かあったのか?
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /


131 :◆vsQyY1yD2Q


   ラインハルト王は、国の商家に ―――

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                               _ .. _
                            .,._"´ 、‐ - ~"_ .
                          / '´_..-`-'〇‐=._ 、 ヽヽ
                         /,.' ´    ´ ̄` `. .`、`、
                        .,'.,'                    i ',
                        .i.i ゝ _                ノi i   _
                      (、 l.l -_= = ̄="‐"=_ニ ニ  ,l レ'"´ ,ァ- ̄`ゝ
                      とヽ、_          ~" > ´   /
                      .ヽヽ、゚ )- ..,_       ィ'    ,.'
                        .トvヘヽ ̄      ∠l ト   /
                        ´ヽニヽ 、_ .,_⊂⊃_,..ノ.l ``、、 {
                           .ニ ヾ `"テ'' " i/.イl   >ヽ
                           '.ニ、 ヾ ノ  ./  ',i /
                            .`.ニ、i´ `'/ _,.`、
                             `ニY  ヽ_´.\ `
                             ,r-.>.ー i  .、ヽ \
                          _,∠ュァ,ヘ`ー'(  ) ノ  ヽ
                         ,ィ'ァ   )  r‐ > .〉ヾヽ  .i
                        ./.i' .,r''" ̄" '' ‐- `',,_ ノ   ,'
                        i , / ,.イ´`ノ"i ‐ 、      ノ
                      ノ ノ i././  i     i ~"'' T" i、',
                      Y .{  ii .i   ノ    ヽ ヽi  ` } }
                       ` ー " `ー-.L _ ,,ィヘ、_」 L.ノ.ノ‐'

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                               ――― 黄色い宝珠を献上させたって話があるんだお。


132 :◆vsQyY1yD2Q

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ○)(○)
. |  U  (__人__)
  |     |r┬-|   お、おい、それって……!
.  | ι   `ー'´}
.  ヽ     u  }
   ヽ     ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)


                                            -‐ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヘ
                                        /´             ヘ
                                     /´                `ヽ、
                                        /                     \
     おそらくイエローオーブだお。               /     /                      ヽ
                                   /     /..、   ヾ  〃                i
     それに、海賊の家に近くて              /    ノ{:;:;:;:}    ii  〃             i
     いつ巻き込まれるか分からない情勢。         i    ゙´ ゞ'"    ツ   /                i
                                 ノ     ゝ    ´    /            /
     これは、やる夫にとって              / .,      ヽ       /              /
                                     i {        }       三         ,../
     家族を守るためにも                 ゝ \___,ノ        "____   イへ__
     避けては通れない戦いなのかも知れないお。  ¨、             _,ィ"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                                      \          i´ __,,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
                                       ‐- ____ iヽ! <_ 〈:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
                                              i ヽ   ! .',  !∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
                                         ! ヽ  .! ', >__〉:::::::::::__,::::-―'" ̄ ̄ ̄⌒ヽ


133 :◆vsQyY1yD2Q
            __
         ,..:::'::´:::::::::::::`::::ヽ.、
       ,.::'゙:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     .,.:':::::::::::::::::::::r─;::::::::::::::::::::::::ヽ
     .;'::::::::::::::l ̄ ̄   ̄ ゙̄l:::::::::::::::':,
    .;゙:::::::::::::::: ̄,ニ'  ' ̄=ニ;::::::::::::::::::!
.     !::::::::::::::::;r'~ ,、  r. ,_ ヽ:::::::::::::::l
     ';::::::::::::::l  {;;;フ ./,i  i::::::::::::::;!
     ヽ::::::::::::ヽ   ,/:r'´  ノ::::::::::::;ノ      ,. '' """"   、
      \::::::::::`':::::':::::::::`ー':´::::::::::::<       /:: :/:|i::::::ヘ;ハ∨::::`ヽ、
       ヽ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 'ー`、   /::/::::/:/!:,..-一 ゞ:::::::::: ヽ
         `'-::、::::::::::::::::;:::- ' ´      /:/: :i:,.'//,ィd!7  ヘ::::::::::::`,_
                             i:::i/_/  /ヘ;;ソ    ヾr‐-、::}ハ
                        |::i∧/:/}     `    / ハヽ }!::i
                         `≧;∨く        /  ゝ''//:::|
                           }'´    '   {  ー'゙/::::::|
                           ヘ  ´       . :/ 'X|::::::::::|
                            /\    . : : : ' : : :|..|::::::::::|
                            {.  \,..<r'"´ ̄孑≦三≧:、
                                ∧ヘ|     / /    }
                                    〉/´  i / . /      ′
                                  //    |',/      ,
                             _,,.  '  . : : : :./´       /
                           , ´ ./ο: : : : :.:.:./         , /
     r‐- .                {: : :.{ : : : : : : : :/         //'
.     /,  ,  , `   、._rー―――――――--- .ハ´二ニ=一 ''"´:/::/!
  / ,イ / / / ,    \                       ``丶、..:/ : :/゙:|
  \ 〈, 〈  {  {く.      ヘ                   . :.:/  :/:::::|
.   と个ヘ.,ヘ,_/~´ヽー―一ヘ.          . . . . . . . . : : : :.:./   / ::::::|
     {,|    |_,>‐/  \ ヘ:.:.`ー――――――――一': :ヽ,ハ/ .|::::::::::|
      |    |  / /: : : : : :\ヘ,_,,.. 'i"´iο: : : : : : : : : :   ヘ } |::::::::::|
      |    | {_,/_,,. "´ ̄`´     |. |              ゙| .|/从/
     _|,___,|                 /´ /      二二ニニ ヘ. ′
  /´ ____ `ヽ.           /  ./ο               ヘ
  {  // ̄i!'ヘ.  }          /  .λ              ヘ
.  ヘ.../ i!   || ∧ノ            /  /∧                    ヘ
.   |il |i:.::...||:.:/|.            /  ///,ヘ               ヘ
    !l!.!|:  ||i /|          /  /////,ヘ                    ヘ
    |l!.||:  ||| |           /  ///.‐≦ヘ__________.     ヘ
.     !|゙||:  |||゙..|.         /  //////////////        `  .、 ヘ
.     ||゙||:  |||゙ |       /  /Y////////////               `ヘ
.    ||.||:  |||. |        / /´  \l//////////                〈
.    ||.||:  |||. |.       / '゙       \///////{                     ',
..   .||.l|:  |||゙.|.      `|           `'<///∧                 ',
..   .||.l|:  |||゙.|         |          ヽ`}´゙`‘、                    ',
     || |:  |||:.|        |            V: : : :.:ヘ                   ',
     || |:  |||:.|        |            ', ̄ ̄`ヘ                 ',
    |!゙|:  ||| |.         |             ',.    ヘ                   ',
    |!゙|:  ||| |.       |               ',    ヘ                 ',


第58話へ    4  第60話へ

この記事へのコメント
サマンオサの三賢人
RPGじゃなくてSLGなら簡単に天下が取れそうなんですが
Posted by at 2011年10月24日 20:54
三賢人チートすぎワロタ
Posted by at 2011年10月24日 21:30
サマンオサ三賢者+1
事が終った後投獄される役は、
イエローだけにコイツラでは?と浮かんだ☆
Posted by at 2011年10月24日 21:36
SFC版でオロチ倒した後のジパングで宣教師が民主主義を伝えてる場面があるから概念自体はこの世界にもあるんだよな。
まあ現実でもアリストテレスの時代にはすでにあったし、民主主義=衆愚政治といった理解だったんだけど。
Posted by at 2011年10月24日 22:12
王も三賢人もチートすぎるwww
もっさんはやる夫が介入しないと詰んでるよね?
Posted by at 2011年10月24日 23:26
サマンオサのことよくわからんけど
知識階級である貴族と対立したら、ちゃんとした民主主義できないよな
Posted by at 2011年10月24日 23:48
政治と戦の絡む話に出てきちゃいけない元祖チート魔術師賢者
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
Posted by at 2011年10月25日 00:33
もっさんキタ―ッ!と思ったら、何と言うカオスな状況www
Posted by at 2011年10月25日 05:27
いかん、できない夫だけならあとで理想と現実のギャップに苦しんで
自滅しそうだけど、仲間がチートすぎるww

民衆は生活が楽になればそれでいいしなあ。
Posted by at 2011年10月25日 06:14
アイキャッチの煽る形のモッさんがスラバしい
Posted by at 2011年10月25日 12:34
 「三国志の黄巾の乱みたいだなあ」って思ってたら本当に孔明がいて吹いた(w 
フランス革命前後みたいな凄惨なことにならないといいが…。
Posted by at 2011年10月25日 19:19
人が変わったように、か。
幽霊船のように城がラインハルトを乗っ取ったとかだったりして。
Posted by at 2011年10月26日 21:55
できない夫パーティすげえわらたw
Posted by at 2011年10月28日 20:17
ふと思うんだが、どうしてやる夫は「やまびこの笛」をスーに行った時、
ついでにアープの塔に立ち寄り入手しなかったのかな?

確かに始めから全オーブのある場所を知っている場合は必要ないアイテムだが、
人から人へ流れているイエローオーブを見つけるのには極めて有効だったと思う。
少なくとも捜索範囲を狭める事は可能だから、
ひょっとするとサマンオサに流出する事態は避けられたかもしれない。

多分、商人の町を発展させていれば自動的に入手できると思い込んで、
加えて全オーブの所在をなまじ知っていたがゆえの盲点だったのだろう。
Posted by at 2011年10月29日 03:32
それにしてもなるのが難しいといわれていた賢者がどんどん増えてきたな。
でもここまで旅を続けられる実力があるのは少数だし、賢者の比率も高くなるのも当然といえるか。
Posted by at 2011年10月29日 11:07
できない夫は貴族を打倒した後のことは考えてるのかねえ
Posted by at 2011年11月03日 22:16
内乱にまでなっているとは……。
これは悪い意味で予想外ですね。
ボストロールというかサマンオサ王の件も気になりますが。
やる夫はどういう手段で介入するのか、期待と不安が入り混じっている心境です。

もっさん登場ですね。
やる夫の嫁に来て欲しいですが、状況が状況なだけにどうなるかわかりませんね。
やる夫の介入次第ではあるいは、と期待しておきます。

>↑↑↑
そもそも、現状ではアープの塔があるかどうかもわかりませんよ。
塔があっても、やまびこの笛がない可能性もあります。
確認に行くだけでも相当な時間と費用がかかることを考えれば、安易に出来ない行動だと思います。
Posted by とあるA at 2011年11月05日 21:13
これ、アリアハンの謀略だってサマンオサから言われたら反論できなくね?
Posted by at 2011年11月15日 02:08
イエローオーブはサマンオサか!でもこうなると、いく夫はなんのために町開拓してんだって話になるな。まあいく夫だから金儲け自体が第一目的化しちゃってるんだろうけど。
Posted by at 2011年11月28日 14:05
何となく皆も予想してそうだけど……ラインハルトはボストロールじゃない気がするなぁ……つか、4にも入れ替わってたヤツいたし。
そう言えば第三勢力の中にサマンオサにつかまってたヤツがいるってあるけど……そっちも中身が入れ替わってたりして……
Posted by at 2011年11月28日 20:32
魔法があるとはいえ、この文化レベル経済レベルで民主主義なんか出来るわけないだろう。
異世界人が100人いるったって専門職がそんなにいるわけじゃないし、いきなり世界が変わるわけもない。
100年早いな
Posted by at 2011年11月29日 05:25
「私は最悪の民主政治でも、最良の専制政治に勝ると思っている。」ってヤンのセリフ思い出したわ。
Posted by at 2011年12月04日 00:33
民主主義の理念は古代からあったけど、みんな衆愚政治で終わったもんな
Posted by at 2011年12月13日 03:16
グリフォンじゃなくて、神話の方のキメラだな。
Posted by at 2012年02月13日 23:13
モンスターが跋扈してる世界で、あらゆる決断に時間がかかる事が避けられない、
民主主義国家なんて興しても、亡国一直線だろ・・・
りそうしゅぎ過ぎて、現実が見れない人かw
Posted by at 2012年02月27日 21:37
民衆の初等教育もままならない段階でいきなり民主主義とか狂気の沙汰だろwwww
Posted by at 2012年03月10日 21:21
まあ、今の段階で民主主義で成功するのは無理だろうけど
その布石が打てたらいいんじゃない、数百年後に実現するように
でもモンスターがいて魔王が定期的に発生するような世界では無理かなー、余裕がある世界での迂遠な政治体制だし
Posted by at 2012年04月04日 19:50
民主主義は教育が行き届いてないと無理、無理
村みたいな小さいレベルの寄り合いが限度だろ
特にこんな世界じゃ
Posted by at 2012年05月01日 21:19
民主主義とか、この世界の状況じゃ浸透する前に自滅する可能性の方が高いわなww
文明・教育レベルの事もあるけど、常にモンスターの脅威がある世界で、
どうしても決断に時間のかかる民主主義は自殺行為だろ・・・
Posted by at 2012年05月16日 16:27
決断に時間がかかるって所は常時戦時体制かつ敵が魔王とはっきりしてるからあまり問題ないと思うが、貴族ですら付け込まれる教育体制だから
民主主義=エビルマージに付け込まれる
だよな
Posted by at 2012年05月23日 12:35
諸葛亮の職業が的確すぎるwww
Posted by at 2012年06月18日 10:57
サマンオサやっべぇw
Posted by at 2012年08月08日 22:16
できない夫、そりゃ最大勢力になるわwww
こうなるとできない夫の無茶な理想は、民主主義を行うための強攻策とかなのかな
なんにせよ、何か理由がありそうだ
Posted by at 2012年10月04日 18:54
意図はどうあれ、できない夫が数を占めてるお陰で、もっさんが多数の王軍に磨り潰されるのを防いでいる一面はあるな。
あくまで一面だけど。
Posted by at 2012年11月11日 21:55
民主主義つっても日本の現状考えるとちょっとな。
民主政権で日本が崩壊しなかったのって結局アメリカのバックアップあっての話だし。
現代社会も統治構造自体は貴族制の頃と大して変わってないように見えるけどな。
結局どんな政治体制でも上に立つ統治者の質が一番重要だと思うぞ。
Posted by at 2013年02月10日 16:36
ああそうか、もう幽霊船仲間にしてるから変化の杖保持したまま挑めるのか
Posted by at 2013年02月11日 17:03
民衆がすでに革命を起こしていてそれに協力してるならまだしも、外部の人間が革命運動をしたら内政干渉でしょう。
スー族のときにも出てたけど、外部から方針を押し付けるのはものすごく傲慢だとおもう。
ここのできない夫は民主主義の狂信者って感じがするな。
Posted by at 2013年03月17日 16:27
民主主義が勝っても
結局、一部の有力者や軍幹部に権力が集中して
自然と専制・独裁制に移行しちゃうんだよ

それを防ぐには民主主義に属する多国間で相互監視するしかない
地球でいう自由主義陣営ってやつだな
Posted by at 2013年03月19日 15:32
27歳りそうしゅぎ…
やるおがDQ来たのが3年前だから
最高24歳でDQに来たはず
日本では仕事何してたんだろうか
この夢想家
Posted by at 2013年04月02日 16:46
民主主義の前提は高い識字率と政策を理解できる心の余裕なのに…
Posted by at 2013年08月25日 08:31
貴族・・・
銀英伝の貴族・・・
Posted by at 2013年09月23日 03:14
読み直して初めて気がついたんだが孔明の職業のとこだけ
「職業:賢者、農夫..  」
↑ってドットがあるの気になる…
Posted by at 2014年06月13日 15:29

多分AAの位置調整だから意味は無いと思うよ。
Posted by at 2014年10月13日 10:02
できない夫以外は誰も押しつぶされそうな民を助けようとしてこなかった
というのは事実なんだよなあ……
その後の方向性はともかく
Posted by at 2015年03月01日 13:10
民主主義の奴隷であるヤン提督の出番が多いと個人的に嬉しいなあw
でも民主主義広めるのはいいけど、民衆の意識とか最低限の教養とか不可欠な気もするけど
Posted by at 2015年05月14日 17:18
いよいよこのスレ最大の爆弾、できない夫の登場か。
良くも悪くもこのスレを最大級に盛り上げた超問題児の。
こいつの挙動、言動全てがコメを荒れに荒れさせたんだよなぁ・・・。
Posted by at 2016年09月11日 17:12
その三人が協力してたら勝てそうな気がするけど、いきなり民主主義とか民衆の教育レベルは足りてるんだろうか?
Posted by at 2016年09月22日 21:57
できない夫、アリアハンの勇者がサマンオサで革命とかやばすぎるんじゃないの?
しかも、「王族、貴族はいらない!民衆の敵!」ってことだから、全ての王家を否定してるわけで、ポルトガもロマリアもアリアハンもエジンベアもイシスも王政なわけで、全世界を敵に回すんですが。。。 
Posted by at 2016年10月07日 15:41

どいつもこいつも賢者のクセに、ホント、バカだよね〜。
かわいいさやかちゃんのほうがよっぽど賢いぜw

>【 グリフォンではありません 】
これ、むしろ「マンティコア」あるいは「スフィンクス」って言わないか?
Posted by at 2016年11月04日 13:22
できない夫陣営、退場後が不安な面子が多いなw
Posted by at 2017年05月11日 17:32
ラインハルト(ボストロール疑惑)がイエローオーブを持っていたら
いく夫が開拓している意味が大分減る気がw
まあ、あの場所に拠点となる街を作るという意味では役には立つだろうし
いく夫的には見学商会万歳という感じであまり関係ないかもしれないけどw
Posted by at 2017年05月24日 19:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/49297649
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
■ 収録シリーズ