■ 収録シリーズ

重 要 告 知

新しいLiveAAA板避難所)が できました。

私が管理する掲示板と言う訳ではありませんので
質問等がありましたらあちらの管理スレにお問い合わせください。

 各シリーズのインデックスへは、こちらからどうぞ。
  やる夫はDQ3の世界で生きていくようです
   現行スレ NEW! 3/26 隔週更新 日曜日 20:00〜より投下しています。
  やる夫でラストバイブル3(完結) 最終スレ
  悪魔召喚師 やる夫と悪魔のいる日常(完結) 最終スレ
  ニセ予告・短編自援絵悪魔くん対超力兵団
  ※ 投下が延期される場合もあります。 あらかじめご了承ください。

2011年11月08日

第60話「こんにちは赤ちゃん」(3)

第59話へ   3  第61話へ

61 :◆vsQyY1yD2Q

         ._,,,,,,,, ノアニール ,                       : .,,,,,,__
       .r'"″   ○ |__,/,/彡--―V!" ,r‐-,、                /    `ヘi、
     ,,,、ヽ,,,,,,,/二ニ"            ゙l‐'"   `i、            ,i´,,-,,,--―''''''^′
   .エジンベア,/′   ○ カザーブ ¬"     ヽ            `'"
   ‘".○ノ  .゙l,、  .ッ丶 ,r‐-‐'゙`        `X″              __、   .イミニ〃
       .,-'" `'''△   ‘|              y/ `'‐、         `'''i、'ーi、'ニ‐.,、〈゙゙゙゙''i、
      丿 ○ シャンパーニ、  _,r'"フ〜'"`    \             `i、 `゙'-、゙l|,,,,)  `ヽ、
      .|___△     i"  .,,,/i、l゙′ |         │         /        ○ シャーマン族
      _,l゙  △,x、 、  フ.,-二._,l゙\ .ヽ        ゙l、      ,,,,丿    スー.lm    `i、
    ポルトガ   ゙l゛ ゙l`'''゙/  `゙i、 .゙l,,,,,,il゙         `''ャι  ,,-″  .゙″  、○i、ヽ .、○ いく夫バーク
    .| ○.,,'"   !○′\:    △   △          | ○i、゙ヽ,、 ,,--、_   `゚ー゙l.`'i |:   |
     `''''''゛  ロマリア ,、 ゙ヽ アッサラーム         _,!" ムオル  ̄  : `ヽ    : ミ''⊇  .,ノ
      ./゙゙゚''-、,__,,″  .,,/:  ○ △    △ ,--,,,,,,,,/    .}           |,_    `゙゙l,,,,、|
      ,,l゙△△△△△`゙'―'゙   /゙,フ     △  ̄] |     `/           ゙''i、 iニ″ `
   `,l゙^△               ,i´}      △ ダーマ    /            ,i´ ,,/"
   .,i´ △ イシス     △゙l-,,,l゙ 丿        △ ○ △   │           丿..i{,―-,,、
   .|、 △  ○      △│vぃ′          ゙ヽ、  ,,-''゚.r‐、           ,/△△△△/'―-、
   ``-、 △△△△△△△,二゙l|  バハラタ ,,,,、  .ヽ./`,-/○ ジパング  ,/`△     / △△)
      ゙ヽ、    △△r'"   .|| ,,,,,,,,、  ○ ,!y″  │   ̄″        |△     △   △|
       .`i、   △,-x,二_  ..||/  `ヽ、  ゚',\   ,/                ヽ△ ○  _△ △/
       │  △|○,,,,○ | .|      `'-/゜  ゙='"           サマンオサ  l,,,,,|! △丿
        |゙゙゙ヽ,、△バラモス城゙                             `'i、△△△△,ノ′
       テドン,〔△    __l゙                     _,,,vィ、,,--,、     │    ,r'′
       ヽ、 ○.゙‐△ ._,-'"                     /″ ◆レーベ \、    │   l゙
        `'ヽ,_,,,,-‐"`      ..,..v,            l゙    : 、 アズラエル男爵領:、 ○ 海賊の家
                    /゙゛ ランシール     ゙l     ゙゙父、 ○.|     ゙l,、 .|
                       l゙   ○ ゙l        `li、 ..r‐"[○″  ,}      `゙'┘
                    :  ̄ ゙̄'--,丿         `'-ィ: i,_アリアハン
         ____、レイアムランド
        .'!,,、   `○'''''''゙''i、                             ィ○ ルザミ
          ゙゙''ー-,,,,,,,,,,,,,--゙l‐


62 :◆vsQyY1yD2Q
【 レーベ できる夫村長の家 】
      ___________                      : . : : . : : . : : . : : . : : . :| i |
     |i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;||i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;|                         : . : : . : : . : : . : : . : : . :| i |
     |i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;||i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;| ,-、                              : . : : . : : . : :| i |
     |゙==========||===== ⌒Y⌒| ii )                            : . : : . : : . :| i |  iヽ
     |i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;||i;i;i;i;i;i;i;i;i;i || ;i; `-'                                : . : : . :| i |  ヽi`i:|\
     |i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;||i;i;i;i;i;i;i;i;i;i || ;i;|                                     : . :| i |  |`i :| i;;;\
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .|| ̄                                        | i | |\ ' | i;;;;;;
                     ||                                    | i | \i .| i;;;;;;
_____________ ||___,___,________,________,__| i |    | i;;;;;;
                    /|\                       :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: `- !、    | i;;;;;;;
                ,-;,------、                         :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: \  .| i;;;;;;
                i;; ヽ,,.. ........ヽ.、                         :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: \| i;;;;;;;
                ! '';,)::).............)::)                               :'. .,: :'. .,: :'. .,: \
              :'. .,:\'i--------i:              ,--- 、               :'. .,: :'. .,: :'. .,: \
             i\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\   ((,',',',',','  \ \                :'. .,: :'. .,: :'. .,:
           :'. .,: |i\\               \ i\    \  \ \                :'. .,: :'. .,: :'.
                \\_________ \  \    \  \ \                 :'. .,: :'



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)   なぁ、できる夫村長。
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }    やっぱ この世界での お産って大変なのか?
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l


63 :◆vsQyY1yD2Q


                   え? ああ、やる夫君のところの事ですか。         ___
                                                   /   ヽ、_ \
                   僕も、僕達の世界の出産事情について        /(● ) (● ) \
                   詳しい訳ではありませんが              /:::  __´__   :::::: \
                                                |  l^l^lnー'´       |
                   回復魔法に頼れる分                    \ヽ   L       ,/
                   一長一短と言ったところではないでしょうかね。   .ゝ  ノ
                                                 /   /



          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |  (●)(●) .|
        !  (__人__)  |   そうか……。
          , っ  `⌒´   |
       / ミ)      /    何も手伝えないのが歯がゆいだろ。
      ./ ノゝ     /
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |


64 :◆vsQyY1yD2Q

                                               _____
                                               /´   \  `  、
                                            . '       '.   》
                                              / ,. -――- 、 l   〃
                                           //: : : : !\:_:|:_: \/ハ
                                         〃: : :!、: : :|/∨ヘ : : !ヽ|
                初産は大変だけど                  f: : |斗-\| '下ハミV h: :!
                                         |: : ハ      マり |: :リ、: \
                やる夫は、シスターを大勢集めたって話だし    lハハい == , . へ   |: :l: 、\: \ __
                きっと大丈夫ゲソ!                     }ハ   く{  }/|: :|\\\: : : : `\
                                          /;|: |>r--rf  |: :l- 、\\\ ̄`\\
                心配する必要は無いんじゃなイカ?          ///:/ ̄〃|! __,ハ: !.〃\゙ハ\.\   Y
.                                           〃 ./:/ 厶  |!,/  V《    ヽーー⌒つ
                                         |___--⌒   /      Vマヽ、       \
                                         辷⌒ヘ ヽ  /   |     ハ:.}/ `ーノ ̄ヽ、乂ゞ
                                         /   ノ- ─    '、    |:|ヽrァ 7´:〈
                                      〈,クケ' くノ〈:〈__   二.   {:{ ヾ  \/
                                            ∧_:_| 、.     くノ  |ハ



                      と言うか、休暇中だと言うのに          ____
                      心配ばかりしていたら              /     \
                                             / ⌒   ⌒ \
                      気が休まらないでしょうに……。  ./ u (=)  (=)  \
                                           |      __´___      |
                                           \     `ー'´     /


65 :◆vsQyY1yD2Q

               / ̄ ̄\
             / ノ  \ \
             |  (●)(●) |
.             | u.(__人__) .|   そうは言うが、やっぱり心配だろ。
        r、      |   ` ⌒´  .|
      ,.く\\r、   ヽ      ノ    行ったところで、男じゃ何も出来ないんだろうが。
      \\\ヽ}   ヽ     /
       rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ
        └'`{  .   \.|   /   i
            ヽ、._   ヽ、_,r'   .|
            `ヽ、   /'  |
               `'ー'´
                                           ,  ‐ ´  ̄ ̄ `ヽ、
                                          /     、    、 \
                                          ,.'./  .:/ ;小:.. ヽ:. :\:.:.ヽ
                                           //:.:.:.:/.:./:. ./ i ヾ:.:.丶:. ...ヾ:ー'、
                                       //,':.:... :.:厶:./- ヽ 弋:.‐\:.:.:. 丶:\
                                         ! |:l:j:.:.:´/ ィ天t、   ィ天女、-、:.. ヘ、:.ヽ
                   それは仕方ないよ。           ! | :.!.:.:.:ハ´ち;;;j    ち;;;;j !K }ヽ:.、.! ヽ!
                                         ヽヾj:.ノ小 `::::.   '  ::::´ ハイ: |`リ  ノ
                   出産は女の戦いなんだから。  .、_ノイ:..:.:リ;:ゝ-‐っ ー-   イ:.l::|:. i |
                                      /´/:.:/ ‐<>.、 _., .イ_.l:.:l::|:. i |
                                     /_/∠ ァ┐l !ノーソノl  ̄ ヽ、」::|:. .:i:ハ
                                   , ./´   `∨イしリ  / ハ  / ヽ ̄`ヽハ
                                  / |====、∧/  >‐/{ヽ‐‐<   l    l ヽ  r/7-、_
                                , '   /     / /   7〃 {{ヾ〉\   |/ ̄ |  厂し' / /┐
                                .   /     / /  /   {{.   \  |    | ,/=(_/_/_,人
                                   |     / / イ    o. {{       \|    l/     'ヾ、/
                / ̄ ̄\
              _ノ  ヽ、  \
            (○)(○ )   |
              (__人__)   u  .|
               ヽ`⌒ ´    |   ああ、うん、そうだな……………あれ?
            {       /
            lヽ、  ,ィ'.) ./
            j .}ン// ヽ
            ノ '"´  ̄〉  |
               {     勹.. |
             ヽ 、__,,ノ . |


66 :◆vsQyY1yD2Q

         ._,,,,,,,, ノアニール ,                       : .,,,,,,__
       .r'"″   ○ |__,/,/彡--―V!" ,r‐-,、                /    `ヘi、
     ,,,、ヽ,,,,,,,/二ニ"            ゙l‐'"   `i、            ,i´,,-,,,--―''''''^′
   .エジンベア,/′   ○ カザーブ ¬"     ヽ            `'"
   ‘".○ノ  .゙l,、  .ッ丶 ,r‐-‐'゙`        `X″              __、   .イミニ〃
       .,-'" `'''△   ‘|              y/ `'‐、         `'''i、'ーi、'ニ‐.,、〈゙゙゙゙''i、
      丿 ○ シャンパーニ、  _,r'"フ〜'"`    \             `i、 `゙'-、゙l|,,,,)  `ヽ、
      .|___△     i"  .,,,/i、l゙′ |         │         /        ○ シャーマン族
      _,l゙  △,x、 、  フ.,-二._,l゙\ .ヽ        ゙l、      ,,,,丿    スー.lm    `i、
    ポルトガ   ゙l゛ ゙l`'''゙/  `゙i、 .゙l,,,,,,il゙         `''ャι  ,,-″  .゙″  、○i、ヽ .、○ いく夫バーク
    .| ○.,,'"   !○′\:    △   △          | ○i、゙ヽ,、 ,,--、_   `゚ー゙l.`'i |:   |
     `''''''゛  ロマリア ,、 ゙ヽ アッサラーム         _,!" ムオル  ̄  : `ヽ    : ミ''⊇  .,ノ
      ./゙゙゚''-、,__,,″  .,,/:  ○ △    △ ,--,,,,,,,,/    .}           |,_    `゙゙l,,,,、|
      ,,l゙△△△△△`゙'―'゙   /゙,フ     △  ̄] |     `/           ゙''i、 iニ″ `
   `,l゙^△               ,i´}      △ ダーマ    /            ,i´ ,,/"
   .,i´ △ イシス     △゙l-,,,l゙ 丿        △ ○ △   │           丿..i{,―-,,、
   .|、 △  ○      △│vぃ′          ゙ヽ、  ,,-''゚.r‐、           ,/△△△△/'―-、
   ``-、 △△△△△△△,二゙l|  バハラタ ,,,,、  .ヽ./`,-/○ ジパング  ,/`△     / △△)
      ゙ヽ、    △△r'"   .|| ,,,,,,,,、  ○ ,!y″  │   ̄″        |△     △   △|
       .`i、   △,-x,二_  ..||/  `ヽ、  ゚',\   ,/                ヽ△ ○  _△ △/
       │  △|○,,,,○ | .|      `'-/゜  ゙='"           サマンオサ  l,,,,,|! △丿
        |゙゙゙ヽ,、△バラモス城゙                             `'i、△△△△,ノ′
       テドン,〔△    __l゙                     _,,,vィ、,,--,、     │    ,r'′
       ヽ、 ○.゙‐△ ._,-'"                     /″ ○レーベ \、    │   l゙
        `'ヽ,_,,,,-‐"`      ..,..v,            l゙    : 、 アズラエル男爵領:、 ○ 海賊の家
                    /゙゛ ランシール     ゙l     ゙゙父、 ◆.|     ゙l,、 .|
                       l゙   ○ ゙l        `li、 ..r‐"[○″  ,}      `゙'┘
                    :  ̄ ゙̄'--,丿         `'-ィ: i,_アリアハン
         ____、レイアムランド
        .'!,,、   `○'''''''゙''i、                             ィ○ ルザミ
          ゙゙''ー-,,,,,,,,,,,,,--゙l‐


67 :◆vsQyY1yD2Q
【 アズラエル領 港(建設中) 】
                              _n_
                               人人
                            |王王|
                            |王王|
                             r'´ ̄ ̄`ヽ
                              左三三三弍
                              ∨∨∨∨∨
                             ヾニニ ニニソ
                              |   ..:.:::|
                               |    ..::::|
                                |     .:.::|
                           |   ..:::::|
                            |    ..::::|
                             |     ..:::::|
                              |   ..::::.::|
                               |    ....::::::|
                                |     .:::.::::|
                           |      ..::::|
                            |    ..::::::::|
                             |     ...::::::|___仁二二}
                              |      ...:::::|        |
                               |    ..:.::::::|         |
                 _r-─仁二二二二二二二l二二二二二二二二コ
__________ /..::.:.:.:.::.:.:::..:.`ー=ニ二三三三l 三三三三于三三三三
.. 〜.. :. :. .: .:厂\-厂 ̄/.::..:::.:.:.:.:..:.:.::.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:`ー=ニ二l三二ニ=-'´/ 二二二
... :.:: . .:〜.:「   /  {...:.:.::...:::..:..::.:..::.::.:.:.:.:.:..:::.::.:.:..::::.:.::.:.::./ ̄,二二 /
〜.. : ....:.::./  /    `つ.:.:::::...:..:.::..:.::.::.:.::.:.:.:.:.:,.イ千少'´ /
.. :.:. .. . /  r'      L.:.:.:::.:.:.....::::.:.:.:::....::.:イ千少'´   /



::::::::,'::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::/::::::::/l:::::::::::::::::/ ::::|
: ::::,':::::::::::::::::::::::|::::::::::::/:::::/  |::::::::::::::/:::::::::l
:::::,' : ::::::::::::::::::::|:::::::::/l:/≧ミ、|:::::::::::/ :::::::::::|
::::,' :::::::::::::::::::::/|::::::/   イ ∧y |::::::::/::::::lヽ:::::|
:::::::::::::::::::::::::/ |:::/    ゝ 、ヾ |:::::/\:::| ∧::|
イ:::::::::::::::::::/   |/         |::/      7.リ
.i:::::::::::::::::/               |/     /    ダディ、やる夫のところに子供が生まれたら
:|::::::::::::::∧i                     l
:|:::::::::::/=ゝ             / ̄´       お祝いに行かなきゃダメだよな?
:|::::::::/ヽ=-ヘ             ̄ヽ
:|:::::/::/三三ニニ=-ミ、           イ
:|::/::/三三三三三三ミ、  Y⌒ヽ   l-‐=ニ三ヽ
:|/イ三三三三三三三l|   |‐┘ ',   | /    ト-ミ
三三三三三三三三ニ| ト=',    ',__/ヤ       ト、
三三ニ=-ミ、三三ニニ| |. ゝ',   ∨           Y
三三三三三三ニミxニ| |.   }    ヘ             |


68 :◆vsQyY1yD2Q

                                                ,、       ,、
                                                l ,`- ー- ,,,,r' l
                                               ,r' @  o @  ゙ヽ
                                              i' ,r'⌒^^ ⌒ ^ヘ ,  Y
                                              (:.ハ : : : ,ヘ...:::..:::::..:ヽ  l
                                              (:::::: ,ィ'  ヽ、 (,:...(,::`}
                                               ):: >) (< ) )::::::リ
                           赤ちゃん見に行きたいのだっ!  ((i  r‐; ''   ハ::::ハ
                                                Y'''f ^'il^''r' 'ノ .:y
                                                .,' l  l  { 、
                                                    レ! ,ハ  '、〉
                                                   `l`" `"1
                                                /      \



 ::::::::::::::::::/:: /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
 :::::::::::::::::l::/:::::::/::::/::::::::l::::l::::::::::::::::::..、
 :!::::::::::::: l/::::;イ:::/:/j:::/:::j::::l!:::l:::::::::::::::::.
 :!::::::::::::: |::::/ /::/イ,//j::;/::::リl::l!::l::::',:::::::.,
 :l:::::::::::::::|::/-レ/ェ_/ム//.!:::/ l::l !l!:::::i:::::::l
 ::l::::::::::::::レ!テミx、/' ./' `ト/-ヒナリ!::::::l:::::::l
 :::l:::::::::::::l、辷ソ `    l/テ卞ヾ,':::::::l!::::リ   ニュー速で家には、去年の冬に滞在させてもらったりと
 ::::l::::::::::::l! ` ̄   _{ ゞ-'_ /!:::::::l!:::/     何かと世話になっているが
 :::::l:::::::::::l -‐=''" ̄j`ヾ、  /イ::::::::l!/
 ヾ、!::::::::::l          ,イ:::l:::,::::l/       まだ、この港が完成していないからなぁ……。
    `ヽ:::::ト    〜〜  /:::::::l::/::/
    |ヾ、:! 丶    イ´ヽ::::::::レ::/
   | ̄ ̄ヽー-`t ´    ヽ::/イ


69 :◆vsQyY1yD2Q

                                               ,r、  /\
                                               /  ヽ/   \
                                         , -‐──'──'     \
                                       /ニニニ             \
                                      r'" ./,ニミ、              ヽ
                                      ヽ  { {::::j } =、             ヽ
.         斗貴子の心配も もっともなんだけどさ       ,-‐'  ヾニノ  ゛              ',
                                    { __ ゙i                     }
.         それ以前に、生まれる度に行ってたら        ゝニ´`ヽ、_    u  ,ノ          i
                                     ゝ-`‐^ |       !          i
.         九 回 立 て 続 け に 行 く 事 に な る よ ね 。   ヽ-‐'  ′      .!       ─ -〈
                                      ,'´ ̄`       ′   ノ  _  -‐=:j、
                                      {    ,__ノ  -‐'" ̄´-‐_"::::::::::::::::::
                                      `ー 、´    ,  ´-‐, ´ ':::::::::::::::::::::::::::
                                         ヽ _ -‐ ´, '"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                      , -くニ"´ ,  '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                      /  ,'  , ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



             \__  \
              .ヽヽ、j \
        ヽー 、_ ノ!_,.ィ \_ヽ  >、
      ‐=、ー'::::::::/::::::::/_  フ>':::::::\
      <::::::::::::/┐::::::::<  \::::::::::::\
      /:::::::::::::::::ト::l、:::l:::::\ 。 \_::::::::::\
     /‐,:::/:::::,ィ;ハ:!、jlニlト「!‐-'  _,.ィf:::::::::: /
        /:::l:::::/>イ 、ー'" frヘr‐[_| \:/    そう言えば、そうだった!
      '⌒レjハ `'''´  ',.-、/: : :l!: :l\\ `〉
         二lヽ、_ ∠/|j!:::::::::::::. : `ーく
       /ニ、: `ー`‐t,__,ノ|:::::::::::::::,−、::::::\
      / ̄´''ー-´ニ、|_  ̄>'フ /::::::::::: \        _
    r'´::::::::::::::::::::::::::::::::,r'ー'" /´∠、 ̄ ̄ ̄ ̄   _,.−' ´::::::::ヽ
    ヽ、______/−‐<__, −i′/|   _,.−'´::::::::::::::::::::::::::::\
       /:::::::::::::::::::/     /    ̄   レv‐'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ    ,r┐
       /::::::::::::::::::/ ー−''" /l  |   |:::|l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i,__ /l l
       |:::::::::::::/\    / .l  l |   |l::|:::::::::::::_,−' ⌒'‐‐ヘ:::::::::::レ'L_ /jT}_/
       l::::::/     \      l  l|   !l|l:::::::,r'´        L_::::::::::/'ジ l!
       l/       \   l   | /:::|::/            \:::|'′ l!


70 :◆vsQyY1yD2Q

                                                 /\___/ヽ
                                                /''''''     ''''''::\
                       と言う訳で、僕達が お祝いに行くのは         |(●),   、(●)、.:| +
                                               |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
                       こっちの港の建設と向こうの出産ラッシュが    |   `-=ニ=- ' .:::::::| +
                       終わってからでいいんじゃないかな。          \  `ニニ´  .:::::/     +
                                             ,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.
                       どうせなら、港が完成した報せを          :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
                       お祝いの品として持って行こうじゃないか。       |  \/゙(__)\,|  i |
                                                 >   ヽ. ハ  |   ||



   ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::''::''::::'::::':::'::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  /:::::/::::::':::::'::':':::'::::' ''::,:, ''::::,: '',::,':',,':.,'':::'.:'::':::::::::::':,
 /:::::/:':':::l.:':' :'.' ''::l!,:,:::::::',::::::::',:::::,:::::,::,:,::,::.:: ,.,'::::::::::'、
. .{::::::/,, ,::l!::: .::,:: ,::l:::::::::::;/l::::::;/|:::::/|:::::;::::::::,:::,l,,:',';::::,
. l:,:,.:l!,:::,::::l!::::.:::::.:::l!/!::::〃l::::;〃l:::/ .l:::ハ:::::::::::::',':::,':.::l
..l::::::l!:::::::::l!:::::::::::::::ll=l::/=ァォlk,、 l:/  l:/ l::::l、::::::l:,:::,:,::l
..l:::::l!::::::::::l!:::::::::::::::l'l、lト;;;;;゙リl ヾ l/  .リk=j;;l l::::::!::l::::::,l
..l:::::l::::::::::::,l::::::::::::::ll.=."'=''‐    i ft;;;ソケl;::/::::l;::::/   なるほど。
. l:::::l::::::::::::l:::::::::::::::ll ___,,,...、、-=l,`'''゙' ' ./::::::::l::::/
. l!::::l::::::::::::l;::::::::::::::ll  ̄ ̄     ノ`ヽ、./::::::::::l!:/     アリアハンと海賊の家の貿易を
. ヽ;:l!:::::::::::::l:::::::::::::ll    、...,,__  '   ./::::::::::::レ'      主導しているのは やる夫なんだから
   \::::::::::l;::::::::::::ll         ̄  /!::::::::::::l
    .\:::::l;:::::::::::ll,         ./:.:.l::::::::::::l        港完成の報せは、これ以上とない祝いとなるな。
      lヽ;l::::::::::ll `ヽ、    /:.:.:.:.:.:l!::::::::::l
      l  .l;:::::::::l!   `'i- 'ヘ、l:.:.:.:.:.:.l!:::::::::l
  _  ノ.  ';::::::::l!   f    ``'‐、:.:l::::::::l
. / 、~`'''''‐、, .ヽ:::::l!   .l!_       `l!::::::;'
/  ;;;;,,,,,_';;;;;;;;;`''ヽ;::l!   lヽ`'':、,,rヘ,   .l!::::/
 ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ:ト、 .,、- '´ ヽ, ヽ, l!:::/


71 :◆vsQyY1yD2Q

                                                 /\___/ヽ
                                                /''''''     ''''''::\
                                                  |(●),   、(●)、.:| +
               と言う訳で、僕達は急いで港を完成させようじゃないか。   |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
                                                  |   ´トェェェイ`  .::::::| +
               あ、急いでると言っても、手抜き工事はダメだからね。     \  |,r-r-|  .::::/     +
                                             ,,.....イ.ヽヽ、`ニニ´ーノ゙-、.        /^)
                                             :   |  '; \_____ ノ.| ヽ iヽ __ ‐┘(
                                                 |  \/゙(__)\,|  i |´⌒ )二  ト、


     , ‐''"´ ̄ ̄`ヽ、     r 、.     ,、
   /        .丶    l ヽ,,, -ー -', l
.  /      \    ',   /  @ o  @ ヽ
  /         \  ノ  Y , ヘ^ ⌒ ^^⌒ヽ ヽ,
 {      \ ‐''"´ ̄¨ヽ、l γ::..:::::..:::...ヘ、: : : ハ j
 {   \    {    _,.ィ !_`ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::)
. \.   \__, .ィ ̄ ̄‐/ |ゝ,リ::::((⌒)  (⌒)::(:   はーい!
.   `ー^ー彡‐''"´./   .!〃.ハ:ハ,,  r‐ァ  j):::)
       \ ̄ ̄       .`!Y ヽ   イ' y:(    私も、お手伝い がんばるのだ!
          ̄ `ー--<_ ,ヘ: :::.!>< '" lヽ
                ≠く \|ハ∠:/ /\


72 :◆vsQyY1yD2Q

         ._,,,,,,,, ノアニール ,                       : .,,,,,,__
       .r'"″   ○ |__,/,/彡--―V!" ,r‐-,、                /    `ヘi、
     ,,,、ヽ,,,,,,,/二ニ"            ゙l‐'"   `i、            ,i´,,-,,,--―''''''^′
   .エジンベア,/′   ○ カザーブ ¬"     ヽ            `'"
   ‘".○ノ  .゙l,、  .ッ丶 ,r‐-‐'゙`        `X″              __、   .イミニ〃
       .,-'" `'''△   ‘|              y/ `'‐、         `'''i、'ーi、'ニ‐.,、〈゙゙゙゙''i、
      丿 ○ シャンパーニ、  _,r'"フ〜'"`    \             `i、 `゙'-、゙l|,,,,)  `ヽ、
      .|___△     i"  .,,,/i、l゙′ |         │         /        ○ シャーマン族
      _,l゙  △,x、 、  フ.,-二._,l゙\ .ヽ        ゙l、      ,,,,丿    スー.lm    `i、
    ポルトガ   ゙l゛ ゙l`'''゙/  `゙i、 .゙l,,,,,,il゙         `''ャι  ,,-″  .゙″  、○i、ヽ .、○ いく夫バーク
    .| ○.,,'"   !○′\:    △   △          | ○i、゙ヽ,、 ,,--、_   `゚ー゙l.`'i |:   |
     `''''''゛  ロマリア ,、 ゙ヽ アッサラーム         _,!" ムオル  ̄  : `ヽ    : ミ''⊇  .,ノ
      ./゙゙゚''-、,__,,″  .,,/:  ○ △    △ ,--,,,,,,,,/    .}           |,_    `゙゙l,,,,、|
      ,,l゙△△△△△`゙'―'゙   /゙,フ     △  ̄] |     `/           ゙''i、 iニ″ `
   `,l゙^△               ,i´}      △ ダーマ    /            ,i´ ,,/"
   .,i´ △ イシス     △゙l-,,,l゙ 丿        △ ○ △   │           丿..i{,―-,,、
   .|、 △  ○      △│vぃ′          ゙ヽ、  ,,-''゚.r‐、           ,/△△△△/'―-、
   ``-、 △△△△△△△,二゙l|  バハラタ ,,,,、  .ヽ./`,-/◆ ジパング  ,/`△     / △△)
      ゙ヽ、    △△r'"   .|| ,,,,,,,,、  ○ ,!y″  │   ̄″        |△     △   △|
       .`i、   △,-x,二_  ..||/  `ヽ、  ゚',\   ,/                ヽ△ ○  _△ △/
       │  △|○,,,,○ | .|      `'-/゜  ゙='"           サマンオサ  l,,,,,|! △丿
        |゙゙゙ヽ,、△バラモス城゙                             `'i、△△△△,ノ′
       テドン,〔△    __l゙                     _,,,vィ、,,--,、     │    ,r'′
       ヽ、 ○.゙‐△ ._,-'"                     /″ ○レーベ \、    │   l゙
        `'ヽ,_,,,,-‐"`      ..,..v,            l゙    : 、 アズラエル男爵領:、 ○ 海賊の家
                    /゙゛ ランシール     ゙l     ゙゙父、 ○.|     ゙l,、 .|
                       l゙   ○ ゙l        `li、 ..r‐"[○″  ,}      `゙'┘
                    :  ̄ ゙̄'--,丿         `'-ィ: i,_アリアハン
         ____、レイアムランド
        .'!,,、   `○'''''''゙''i、                             ィ○ ルザミ
          ゙゙''ー-,,,,,,,,,,,,,--゙l‐


73 :◆vsQyY1yD2Q

┌―――――――――――――┐
| できない子パーティのキッチン.│
└―――――――――――――┘

エ エ   エ エ ヽ.            ャ=ァ
 エ エ    エ エ !.            | |
エ エ エ エ     ゝ、 [:] , -==- 、 q+。-p[:]
_________ヽ/ | ̄ ̄ ̄|(.c-っ.) \
______     ノニニニニニニニニニニニニニニニl
       ┃ ̄ ̄ ̄
=o====o==[l]===o===[]====[]==.[]======i'´`i====o=
       ┃     ||   ..||   ||    / ̄ ̄\
       [l]     ,,--、   ||   ||   |  ⌒   |
       ┃    ||  || (0) r^ヽ  l ゝ_ノ  |
         ||     ゛ー''    |V|   \___/
 (⌒)  , -.しー-、  (⌒ヽ    ̄     ー'
 ()ソγ'´  グツ ヾ、(⌒(_)   (⌒ヽ-、
グツヽiri _____ iri_ソノti   (´ソ´)ソ
    | ̄:::::::::::::::::::::: ̄| ,<ニ>、 ノ'          ノ7
   | : :::::::::::::::::::::::: |(    ア           r'/
   ゝ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ-=======、_______./\___
ニニニニ二二二二ニニニニニヽェェi  _____/  /____
エ エ エ エ        エ エ\|  l.  、   <_/        \
 エ エ エ エ エ      エ エヽ ||\|二二二二二二二二二二|
エ エ エ エ エ エ エ   エ エ エ|..||.| || |          ||.| || |



       ,_   _
     、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_
  > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
 <之′Y´/        \
   >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   ゙i
  | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l
  ′J゙i, ゙i ゙i (ー) (ー)| ハ|
     ゙i|゙i'(1     ,    |     ふむ……。
     ゙iTィ..,_  ―   _ノ
      │「ィ::∩ ノ ⊃
      /´:,r/:ヽ__ノ
     (::::::V::::::/ `i:i
      \:::/-‐::::::/


74 :◆vsQyY1yD2Q

                                _, _ ,、
                             , - ´:::::::::::::::: ` ‐- 、
                         ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶
                         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ` 、_
                       , ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、
                      , ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶
                    ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : ヽ
                  _,'_________________',_
                  ヽ三三三三三三三三三三三三三三三三三三ノ
                   ヽ                                /
                    ヽ三三三三三三三三三三三三三三三/
                      `丁三三三三三三三三三三三丁´
                          ` ー----------------‐ ´



                                            ,  -‐  ´     r-・-トw
                              , ‐=ニヽ    ./            w_| | /  ヽ_
                              !_i  ) )   く      。  _i =ヽl/=  }  /
                               _ノノ    ヽ★⌒ ヽ ∧ ̄  `、_ニ_{=  ノi ̄フ
                              // ̄     _ { ・ ゜(;;;(;;;;).   __ -‐`ー´‐┤〈     __
                              ◎       |   ヽ_・ノ -‐ ( ̄ 、_ j,、::::::::::',/.       -‐-、ヽ
                                          _ゝ  |__, :::´!-l:::::ゝ    _, lノノ-ァ::',    (_(  ノノ
                                      \,  |::::lヽ::ゝ_    '´ ̄` .!ソ::::::'、     <く
              え〜っと、ママ……これは何?           > |:::::ィベ'´ ̄`  ,      !:::::::::::::',      `◎
                                         l::-、ゞヘ    r-っ  ./::::::::::::::::::i
              砂糖を入れたから、甘い物だとは思うけど。     |:::ヽヽ__ >‐-  ̄ イ::::::::: -‐- :ノ
                                         l:::::::〉彡i i^^ヽ. |/ ̄i--r'    ヽ 。
                                         ゝ'´ヘ 〈 .iw-、ノ   | |     `/-,
                                         i   ゝ /v`-' ̄ ̄ ̄ .|  ____(;;;;);;)
                                            .|  {ミミ}`‐- __ -‐´i〃_, --イ


75 :◆vsQyY1yD2Q
           ,_   _
         、-ー'`Y <,___
      __≦ー`___ _二z<_
      > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
     <之′Y´/        ヽ
       >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  , ゙i
      | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ,l
      ′J゙i, ゙i ゙i u(ー) (ー)| ハ|   知らなきゃそう言う反応になるわよね。
         ゙iTィ.,_ ∩ /777ノ川
          │「(丶_//// l         これだけでは、見た目的に良いとは言い難いし。
          └l´::ヽ  / ¨
            |::::/::::/ `i
            ヽ::::ノ  |
            /`´   \



        _」ヽ  /|
          >  ゙V´∠イz‐、_
     /  ,ヘ,_ /__/ ∨マ´
    //  /    ´       `丶、
   _,//   /             \
  _,//  〃   /    {         ヽ
  ,ノイ|  l′ .i  /   ∧   ヽ\      ハ
   小 |   .|   | i ./ \    .}ヽ    |
.   从 .|   .|   | N___ヽ\}´j ハ .i |
   ノハ小   .| 八ト |:::::::::|    「:::「iハ .i |
.    从 ヾミ.|   |  、:.:.:ノ    、:.ノ {V |    これは 「あんこ」
.   ノイ|  .Y|   |            i |
    ノハ小 . |   | ""       " j i |.     正確には 「小豆餡」 と言って
        ヾ∧  ト _    _  イ .i リ
       ´  ヽ ∨:::::7ニE7 f゙} jノノ|/     和菓子を作る上で重要な材料の一つよ。
            .レヘ{::::/   Y´ )っ
         /::::::::::`\ _/>‐rく
           /::::::::::::::://::::::::::::〉:::ヽ
          ,′::::::::::::::::::::::::::::,イ::::::::::',
.        〈::::::::::::::::\:::::::_,.イ│:::::::::}


76 :◆vsQyY1yD2Q
                                           | | __|,,..L ..⊥..l
                                           r゙''"´         ゙̄l
                                           l             |
                                           l    _ ,,, ... ::-―rュ
                                           ゝtiヒ"´ヾヽ、丶ヽ ヽ ゙ヽ
                                           l `X、丶、`\ヽヽ ヾi!
                                           t, ,イ,.、丶ミミヽ\丶 ヽ il
                                            〉'゙{:!ノ   `丶、 \ヽヽl
                     なるほど……小豆単体で食べた時は   ,'  丶     f^ヽ、ゝヽ>r- 、、
                     渋くて苦みのある物でしたが……。     .l    ι   l i  `゙七‐y―tミヽ_
                                            `゙゙t:-‐、   / l /,//:.:.:.:./"´
                     砂糖をたくさん使ってるだけあって        r'′ ,ィ'=t ,r'´/:.:.r':.:.:.,ィ' ''"´
                     これは甘いですね。                    `゙'ー'′ >':.:./:.:./:.:.//
                                                   ゝ:ノ,r'':./ノ ,/
                                                   /:.:.{:.:/  ィ′
                                                   |:.:.:.>'   |
                                                  ,ノァく    l,
                                                  /:/:.:.|     ヽ /
                                                  r'゙:.:.:.:.:.|      l /
                                                 ヾ'ヘ、_:j     ,r'^l
                                                 /:.:.:.:.:|
             ___    ___
             > `>'´ <
           /    .::. x=、 \__
        _/ /三≧==< ヽヘ  >
            7 /´          `\\
        / f   ィ i     ヽ   ヽ
        ,'  |  /  j .:{{ r:::|/{ ヽ|  .ト
.      . /l  | 斗lー八 .:::: V ::::| ! :::::|::::|
.       /´| .:::|  ::!∠ 厶:::::ヽV   |::::::,'::::j
.        | :八 ::|  --- \| -- |/:::/::::|
          | l ハ 从.弋歹  , 弋歹/:∧リ   ジパングには、小豆はあっても砂糖はなかったから
          V\:∨介           个V
             /∧}>、 _  ^ _ .. イ       ジパング人も これには驚くでしょうね。
              r' >.:.:.: E7 l.:.::{  ヽ
         /7}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄}ノ
        /.:.:./ }.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ l


77 :◆vsQyY1yD2Q

                                                |ヽ
                                               ,ヘノ:::::ヽ
                                             /:::::::::::::::::ヽ
                                          /| /::::::::::::::::::::::::::ゝ
                                         /::::|/:::::::::::::::::::::::::::::::::::〉/!
                                         |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://|
               だが、大丈夫なのか?                |::::::::::::::;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
                                        |\:::::::::/  `、::::::::/ ヽ:::::::::::::::|/
               今から作るのは.               ヽ:::::::::/    !::::/ .u !:::::::::::/
               やる夫のとこの出産祝いの品だろう?   \::::::::>    V __<,,=-、/
                                           ヽ「`|〒=。,_;' 。=〒|#l)
               こんな物を持って行っても            ‐ゝ、!  ̄",└≡=ナ-┘
               祝いにはならんぞ。                    `∧  i=`==、 ∧´
                                  ―┬─┬―i⌒/  \ー='/ ヽ⌒i―┬─┬─┬―
                                    !   !  |  | |.  ハ`ー'´ハ  | |  |  !   !   !



      、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_
   > 7  ̄、-人  ̄`'┴<
 <之′Y´/{:;o)       \
   >{  ,'  | 、 ゛´ ,.  ,.l  ,  ゙i     やる夫や めぐる達なら、あんこが前面に出てても平気だろうけど
   | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ,l     他の子達はね……。
   ′Ji, ゙i ゙i ( ≡)  (≡)|ハ|
    i⌒ヽ'(1. '''  _'_ ''' ノ川/⌒)  文化の差はいかんともしがたいわ。
.     ヽ  ヽx>、.`⌒´_,イ l |::::ヽ/
     ∧ 人lハ:::::l,三|:::/l| ,:::::ハ


78 :◆vsQyY1yD2Q
            、  __,
         、-ー'`Y <,___
     __≦ー`___ _二z<___,
      > 7 >,>-‐ ´ ̄ `'┴<
.   <"之Y´;:    /       \
      八 /:/ , ,/ / : / /  ハ  、ヽ
.    |;レ;,′: /: |: |: :/l : |.  /|:i|  :ヽ '.
      J : ト、| : l/W-|イ{: :/`ト+lノ,: : i: |
      ハ{: :lヽ|:! :!ィ≠=r ∨ィ≠=r}: :!:|ハ     でも、大丈夫よ。 包んで隠しちゃうから。
     '; : :V八_{ 下歹   弋歹 ハ:N
       }j : :;(_∧.      '    ,ソ_)
.     /イ :! : V 个 、 ー  ,イ|ノ          今回は お祝いの品らしく
      |八 : :{ : !:.:r}>‐ 'l∨L _
      ∨ \{⌒{  ̄>rく  } 「 }\     「 紅 白 饅 頭 」 でも作ってみましょうか。
      /   ∨ {_/ 孑 ∨  Y  ヽ
      {    |i rく \  〉 /   |i ,/゙ハ    『DQ5』 にもあったし。
      〉  (\ ヽ\ Y゙i/  _,  ||/ //)
.     ∧ __ヽ`ー  ∨/  ( ヽ/ `∠-っ
     {  ‘ー‐ュ `/    }   }  \  (工_
      レ个ー-、    _ノ   人_   _x-r┬ '
        \|  /`ー /  /   ∧  \∨
.        { '´  //  /   / ハ    }
.       人   /        /  \  ノ


79 :◆vsQyY1yD2Q

         ._,,,,,,,, ノアニール ,                       : .,,,,,,__
       .r'"″   ○ |__,/,/彡--―V!" ,r‐-,、                /    `ヘi、
     ,,,、ヽ,,,,,,,/二ニ"            ゙l‐'"   `i、            ,i´,,-,,,--―''''''^′
   .エジンベア,/′   ○ カザーブ ¬"     ヽ            `'"
   ‘".○ノ  .゙l,、  .ッ丶 ,r‐-‐'゙`        `X″              __、   .イミニ〃
       .,-'" `'''△   ‘|              y/ `'‐、         `'''i、'ーi、'ニ‐.,、〈゙゙゙゙''i、
      丿 ○ シャンパーニ、  _,r'"フ〜'"`    \             `i、 `゙'-、゙l|,,,,)  `ヽ、
      .|___△     i"  .,,,/i、l゙′ |         │         /        ○ シャーマン族
      _,l゙  △,x、 、  フ.,-二._,l゙\ .ヽ        ゙l、      ,,,,丿    スー.lm    `i、
    ポルトガ   ゙l゛ ゙l`'''゙/  `゙i、 .゙l,,,,,,il゙         `''ャι  ,,-″  .゙″  、○i、ヽ .、◆ いく夫バーク
    .| ○.,,'"   !○′\:    △   △          | ○i、゙ヽ,、 ,,--、_   `゚ー゙l.`'i |:   |
     `''''''゛  ロマリア ,、 ゙ヽ アッサラーム         _,!" ムオル  ̄  : `ヽ    : ミ''⊇  .,ノ
      ./゙゙゚''-、,__,,″  .,,/:  ○ △    △ ,--,,,,,,,,/    .}           |,_    `゙゙l,,,,、|
      ,,l゙△△△△△`゙'―'゙   /゙,フ     △  ̄] |     `/           ゙''i、 iニ″ `
   `,l゙^△               ,i´}      △ ダーマ    /            ,i´ ,,/"
   .,i´ △ イシス     △゙l-,,,l゙ 丿        △ ○ △   │           丿..i{,―-,,、
   .|、 △  ○      △│vぃ′          ゙ヽ、  ,,-''゚.r‐、           ,/△△△△/'―-、
   ``-、 △△△△△△△,二゙l|  バハラタ ,,,,、  .ヽ./`,-/○ ジパング  ,/`△     / △△)
      ゙ヽ、    △△r'"   .|| ,,,,,,,,、  ○ ,!y″  │   ̄″        |△     △   △|
       .`i、   △,-x,二_  ..||/  `ヽ、  ゚',\   ,/                ヽ△ ○  _△ △/
       │  △|○,,,,○ | .|      `'-/゜  ゙='"           サマンオサ  l,,,,,|! △丿
        |゙゙゙ヽ,、△バラモス城゙                             `'i、△△△△,ノ′
       テドン,〔△    __l゙                     _,,,vィ、,,--,、     │    ,r'′
       ヽ、 ○.゙‐△ ._,-'"                     /″ ○レーベ \、    │   l゙
        `'ヽ,_,,,,-‐"`      ..,..v,            l゙    : 、 アズラエル男爵領:、 ○ 海賊の家
                    /゙゛ ランシール     ゙l     ゙゙父、 ○.|     ゙l,、 .|
                       l゙   ○ ゙l        `li、 ..r‐"[○″  ,}      `゙'┘
                    :  ̄ ゙̄'--,丿         `'-ィ: i,_アリアハン
         ____、レイアムランド
        .'!,,、   `○'''''''゙''i、                             ィ○ ルザミ
          ゙゙''ー-,,,,,,,,,,,,,--゙l‐


80 :◆vsQyY1yD2Q
【 いく夫バーク 】
                                                     _n
                                                 _==∧...|...|
                                                 /":::::::::/ .ヽ|_ |       xヘ
                                             /:::::::::::/ ∩ \    ./_____ヽ
                                 "'-、-、___          /:::::::::::/  . ̄.  _ヾ、   |¨.|! 田 i|‐==ニ
                                 ヽ\::""''''‐-、__===/:::::::::::/ ...┌!   .i|   . | |!  ζ 三三
                                 ', \::::::::::.:::/:::::::::/_x-イ¨    |_|   .i| /::.| |! ./三三./
                                ノ:.', 田\::::::/::::::::::::::| ロ |       r´ / 三.i__.!/三 三 ./
                                  、__、':::::イ   `-´ ::|┬‐||┬┬ |        i| /.三三三_x-‐‐‐ゞ、
                           _ニ' l 了 く气气乂 ./ ̄"フ ̄ ̄"       i| /_x-‐''''´¨ . ロ [田] |
                       _、-‐''"/// ゝ ! ヽヾ ../;:;:;:;:/            \ o ロ          |
                   _、==´////////// | !ヽ- ./;;:;:;:;:/                \            |
         _、,,,, ,,,、_ニ、-‐ ´"///////////// /:::ム イ________ |  、-----、   __ __ __ __ ム‐-----------!
 __、、_、-‐‐‐''""///////////////////////// /:::/   ./:::: :/..|  !ゝ==ーゝ . [] [] [] [] .|  γヽ     !
''"////////////////////////////////// 宀|`´!  .r.! |二__|.田.!   γヽ               |   ! | |     !
::..:.............:::::.:.::.::.::::::: ... :::..:.............:::::.:.:: ... :::..:.......... |.ロ.i   i ! ヽ  \ |    |.:::::|       .      |`''''亠=カ、__    }
: .:.::.::. :::::::..        ...:::::.:.::.::.  _-----‐‐┴、.!---≡- |    .|   |¬、__ヽ___、 .       .|        ̄ ̄¨
. :::..:.............:::::.:.::.::.::::::: ... :::..:.............::::: / """"''''''‐‐‐‐-、____  ""''''''┘--┘‐-、'!,==',-‐‐‐‐‐‐‐‐┘、
:.:.::.::.:::::::.....:::::.:.....:::::.:.::.::.::    ,''"´  "'==、____      ` ヽ-‐、____                   `ヽ
 ::::::: ... :::..:........::::::: ... _、-'   .__    .__    .__ ‐‐‐ ..__     __  ̄"'''' ._、_   .__          \



               ,.、-rァァァァァ‐-,.、
               ハシ'"`''ー‐''"`ヾ;ハ
            lミ'   _ 、__,. _   ゙ミl
            || へ、_`ー '_,._へ ||
               rョl ,.=。=゙ '=。=、 h
               |ヒ|. `二} {二´ :|j.|   カガリ様の出産が近いとの事だが ―――
.             ,ゞ|   人__人   |く
     _,,. -‐''"´| : lヽ、{. ̄- ̄.},.イ: :|``'''‐- 、.._
   /´l : : : : : : : :|: : |.\`'' ‐-‐''´/|: : l: : : : : : : : 「ヽ
   /: : l : : : : : : : |: : :|.  \  /  |: : :| : : : : : : : |: : l
  ハ : : |: : : : : : :│: : |     ><   | : :│: : : : : : :| : : 〉
.  {: : : : | : : : : : :│: : :|  /| /|\. |: : :│: : : : : : | : / }
  ハ : : :│: : : : : : \;ノレ'´  〉〈.  ヽlヽ;/ : : : : : : |: : : ;ハ
  〉:\ :│: : : : : :./: :│  |/ |   | : :\: : : : : : :|: : :/:〈


81 :◆vsQyY1yD2Q
                       :::  ::: ::  :::  ::::  :::  :::
                         ::::::  ::   ____  :::::  ::::  ::
                         ::::::  :::::/.::::::::::::::::::::::::.ヽ :::   :::   ::
                          :::  :::|.::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|::  :::  ::
                          ::::  |::::::::/  ─  ─ | ::  ::
                          ::  (@ ::  .(○) (○)|  :  ::::  やる夫君が
                           :  | :::::⌒(__人__)⌒) :  :::
                           ::::  \    ` ⌒´ / :   :::   子持ちに……。
                     /⌒ 、      ::  ノ        \ :   :::
               , '"⌒Y:::::::::::::::ヽ      /´          ヽ  :::
               ノ:::::::::::/ヘ:::::::::::::::::゙ 、
             /:::::::_,,ノ、  >、_;;;:::::::i っ
             /,.::|r、==、  ,==,,i;;::::l ゚
             l:|Fl|く_ ・ ,. 、・ _ノ |lュl:l
             l::ヒlu  ~i_ _j~   |ソ:!   いく夫さん、しっかりしてください!
             |::::::|{r,ェェェェェェェヽ|::::::|
             |:::::::llヒェェェェェェェェェェリ::::::|
            ノ:::::::ヽ ̄ ̄三 ̄ ̄,.':::::::l
            /:::ハ::::r'`¨i'''‐-‐''i¨´ヘ:::::」
           └r'"~ ヽ ヽ、_,,シ _ノ `゙ヽ、
           r'"\  ヽ、_      ノ  /`''、





      /ミミ、 ̄「「「¨リリ゙777
.     /:==≡ジ ̄ ̄ ̄"\
.    i:三三三/    ,.、_ `ニニゝ、
     l===シ     '^'''‐-゙ニ7' /
.     !三三ニ└- 、   ===t ,,/
.   l===r'ニヾミ|   `ニニ   \    ――― こちらは それどころではなさそうだな。
   l:三三三| {こ|ミ| u __,ノ r __  ヽ
.   |=== | に|ミ|. /r'ニ.‐- 、.__ラ   まったく、いく夫のヤツめ……。
  │三三三:ヽニlシ / に二二ニZ
   |===シ´ :|           __ノ
__/|三三/   :|         |
/::::::!ニ/       `ー- 、..____,ノ`ー-
::::::::K             ,イ:::::::|::::::


82 :◆vsQyY1yD2Q

         ._,,,,,,,, ノアニール ,                       : .,,,,,,__
       .r'"″   ◆ |__,/,/彡--―V!" ,r‐-,、                /    `ヘi、
     ,,,、ヽ,,,,,,,/二ニ"            ゙l‐'"   `i、            ,i´,,-,,,--―''''''^′
   .エジンベア,/′   ○ カザーブ ¬"     ヽ            `'"
   ‘".○ノ  .゙l,、  .ッ丶 ,r‐-‐'゙`        `X″              __、   .イミニ〃
       .,-'" `'''△   ‘|              y/ `'‐、         `'''i、'ーi、'ニ‐.,、〈゙゙゙゙''i、
      丿 ○ シャンパーニ、  _,r'"フ〜'"`    \             `i、 `゙'-、゙l|,,,,)  `ヽ、
      .|___△     i"  .,,,/i、l゙′ |         │         /        ○ シャーマン族
      _,l゙  △,x、 、  フ.,-二._,l゙\ .ヽ        ゙l、      ,,,,丿    スー.lm    `i、
    ポルトガ   ゙l゛ ゙l`'''゙/  `゙i、 .゙l,,,,,,il゙         `''ャι  ,,-″  .゙″  、○i、ヽ .、○ いく夫バーク
    .| ○.,,'"   !○′\:    △   △          | ○i、゙ヽ,、 ,,--、_   `゚ー゙l.`'i |:   |
     `''''''゛  ロマリア ,、 ゙ヽ アッサラーム         _,!" ムオル  ̄  : `ヽ    : ミ''⊇  .,ノ
      ./゙゙゚''-、,__,,″  .,,/:  ○ △    △ ,--,,,,,,,,/    .}           |,_    `゙゙l,,,,、|
      ,,l゙△△△△△`゙'―'゙   /゙,フ     △  ̄] |     `/           ゙''i、 iニ″ `
   `,l゙^△               ,i´}      △ ダーマ    /            ,i´ ,,/"
   .,i´ △ イシス     △゙l-,,,l゙ 丿        △ ○ △   │           丿..i{,―-,,、
   .|、 △  ○      △│vぃ′          ゙ヽ、  ,,-''゚.r‐、           ,/△△△△/'―-、
   ``-、 △△△△△△△,二゙l|  バハラタ ,,,,、  .ヽ./`,-/○ ジパング  ,/`△     / △△)
      ゙ヽ、    △△r'"   .|| ,,,,,,,,、  ○ ,!y″  │   ̄″        |△     △   △|
       .`i、   △,-x,二_  ..||/  `ヽ、  ゚',\   ,/                ヽ△ ○  _△ △/
       │  △|○,,,,○ | .|      `'-/゜  ゙='"           サマンオサ  l,,,,,|! △丿
        |゙゙゙ヽ,、△バラモス城゙                             `'i、△△△△,ノ′
       テドン,〔△    __l゙                     _,,,vィ、,,--,、     │    ,r'′
       ヽ、 ○.゙‐△ ._,-'"                     /″ ○レーベ \、    │   l゙
        `'ヽ,_,,,,-‐"`      ..,..v,            l゙    : 、 アズラエル男爵領:、 ○ 海賊の家
                    /゙゛ ランシール     ゙l     ゙゙父、 ○.|     ゙l,、 .|
                       l゙   ○ ゙l        `li、 ..r‐"[○″  ,}      `゙'┘
                    :  ̄ ゙̄'--,丿         `'-ィ: i,_アリアハン
         ____、レイアムランド
        .'!,,、   `○'''''''゙''i、                             ィ○ ルザミ
          ゙゙''ー-,,,,,,,,,,,,,--゙l‐


83 :◆vsQyY1yD2Q
【 ノアニール 】
                                                 /\
                                                //.:::.:.::\
                                         / /..::.:..:: .:.::\
                                           | ̄| ̄ ̄ ̄ ̄|´
                                           |  | [] ...:. .:::|
                __    __                         |  | . : : : :ロ.::|       ;ミ
             /:/\ /:/\                           |  |.: :.: :.:.::.:.::.:|       彡ミ  ;ミ、
       _     | .| .:|__|_|_:|_______  /⌒)  _____|_ |.::.:..:.[]::.:.::.:|      彡ミミ、 ;彡ミ
    . ___|:| |    | :|...:::|. ┌┬┐ . :┌┬i : .::┌┬ | T/⌒) ┐ . :┌┐|. |.: :.: :.:.:.:.:..::|      彡ミ彡ミ 彡ミミ、
\∠、 :.::::|:| ト、.  l.└‐┴┘└┴─┘└──┘└ |`7'..:/  └─┘└l::.|.:.::.[]:.::_ :|   ._ ,彡彡ミ幺彡彡 、,,
:::...\.\ ベ| |::∧_|__[]..::[] __[] .:.:[]..__: :.[]: :.:[]. : : |/...::::)::7 []:.: : []: :.::|: |.:::. //\/  /\'/ ̄/\:゙;;ミ゙o;ミ
‐- ,_\.\.| | ̄...:.::/\ ̄.:.::::/\ ̄/\ヘ. : : : : : :/^7<:〈  . : : : : : ::/ ̄ ∠/. : : : \/ : : : :.\/ ;.:゙;;ミyゞ;ミ゙o
.: ::: : : :|::.::.ト|_|;;;;:::/. :ロ : \:/.: : : : Υ :.: :.:.|::|: : : : /...::|::::|/|\.  ∩.:.::.:| ̄ .:| | : : :.::[] []:|ェェェiェェェェ|  ミヾ:;”゙':,oヾミ
::.: : : : :|コ:.:|:.: | ̄|: :.::.::..: : . ::| ..::_ .::[].::| : :.:ロ::|::|:. ://ト、У〕:|:....;>.| |. :..::|  . :| |. _.:.:.:. : :|.lニニ|l .:.:|┌ヾ':,ゞ;゙;”;ミ;:ミ
工エエ|::.:.:旧:|::...|.::[].. .: :.ロ.::| ./:ハ.:..:: :|. .::.:: .:|:://.:::::;>|::::|/ヘ「 ー┴─ー|__;;| | |〒|:. :[] :|:| .:::::::||=|│|.::.[]:::}il|{´
: :∠7ヘlコ:::|::.:.|.ロ:|: :._. ..::..:.:|. |:|n| :[]::|:П:..::.レ: ̄\∧l\|工]            l;,_|_|⊥|__|」 ===l|_|┴┴──|i|l|
: :|ェ| .:::::|:.:.|:::..|::::.| .:|襾|.: : : :|: |:||||,;,:.:⊥!‐'''"    [ニニニ|ニ]                               ルヘ:
: :|ェl:∩ トi:.|::::.l\|_;;||;;:|L:: -‐'''"~            | . : :.:.:.|
: :|ェ|:|;'|:.|:| |='′                       | .: : .:.|
: :|ェ|:|;'|::l_レ'   '     、              | . : :.:.:.|
: :|ェ|:|;'|::|                         _,‐| .: : .:.| 7!_
: :|ェ|:|;;レ'       ´        '       / / ゙'ー-‐''´//  /|
: :|ェレ                        /  lニニニニニニl/  //
/       '  、       `         lニニニニニニニニニl/



   ⊂二 ̄⌒\  r-──-.   _
      )\   (\|_D_,,|/  `ヽ  +.
    /__   )ゝ__.ノヽ/~ ヽ l   ノ)    冬が近付くにつれて
   / /// /|l ´・ ▲ ・` l   | |/  \    ぬいぐるみの売り上げ倍増!
   / / / //\. \,__∀_ノヽ--::ノ /^\)
  / / / (/ *  ヽ      ⌒ ̄ _,/        冬様々だなっ!
  ((/    +  ノ      / ̄
          /     /


84 :◆vsQyY1yD2Q

    i^,\ _,,_ /^l
    lノ  _ノ i|l ヽ、ヾノ
   シ " ( ●)  (● )ミ    服飾職人達が引き抜かれたせいだと考えると
  メ  = ⌒(__人__)⌒=ヽ
 彡       ^     ;ミ    素直に喜べにゃいものがあるけどにゃー。
   ヾ         ン
   /     ""  |
                                                           __
                                                //      .ヽ\
                                               / /        ヽ \
                                              / ./          i  i
                                                 i  .|          ./  i
                                                 |  .ヽ        ./  i
                                              ヘ   ゝ‐‐┬―丶/  /
                                               ゝ ./  /       ./
                                              ,/__i__/__      ヽ
                                            ∠_______ ̄\    ヘ
                                             // ・   ・  ̄ ̄ヽ    |
                    でも、ここでの生活も厳しいみたいだから   /i   ・       |――ヘ
                                               /..i = _人_,  =    i    ヘ
                    新天地を求めても仕方ないよね。       | ヽ、          i ̄ ̄ ̄ヘ
                                             ̄ ̄`‐;;,__ ;;;;;::::''''"└―――‐
                                              / ( ‖ )_/  i   !
                                             / ,/       .i   i.i
                                             i .i        i   i l
                                             ゝi        (_,  .i i
                                              .i         ヽ_丿.i


85 :◆vsQyY1yD2Q

   <ヽ.   「:l  _         __   />
   \`ー-.' :l__l:|    「:l___|::|___//
      ̄ ̄`ヾノ'´~  ̄ ̄ "ヾ-ーー´
         /         `,
        {    ,´⌒ o ⌒',
        (G)   (ё ,(ё ,'    目を覚ましたノアニールの貴族達が
        .|ゝ      J   ',    カザーブ、シャンパーニ、それにロマリアを飛び回ってるそうだけど
        .し     'こ'  )
          〉ヽ.,___川iく       やっぱり、十年のダメージは大きかったみたいだね。
          /_,  ー// l l 'ヽ、
          {  'ー'"ヽ_人ノヽ,)
         \___/ツ川\ノ
           |ニニニZニ]



                                      ヽ  /  /     /         \   /
                                       ヽ'   l      l            ヽ/
                                       /   |      |               ヽ
                                       | _,,-‐''' ̄ ̄ ̄ ̄`''''''''‐-、_        |
                                       ≦---------------------ゝ-、------ノ
                                      //                    ヽ    ヽ
                                    //   ●        ●        ヽ     ヽ
        家とかもボロボロだったもんねぇ……。      / /                       ヽ`''''‐‐‐
                                        / _|__      ●        -、       ヽ
                                  /   |-‐               ヽ         ヽ
        ぬいぐるみは、冬の衣類としても使えるから     |      、_人_,               ヽ`''‐
                                     ヽ                         ヽ、
        もっと普及させないと。              ,,,,,__ ヽ                        / `
                                      ̄ `ヽ、__               ______,,,-''"
                                          `フ------、--,--‐‐''''''"´   ヽ
                                          / l     ヽ/          ヽ
                                          / l .()     /             l
                                         /  ヽ、_____ノ             |
                                           |                       |


86 :◆vsQyY1yD2Q
  ,、   ,.
__', (   l !. ..,,_  ,-,  i‐rr´ヽ,
¬‐ ニ,ー ,'     '‐,| ┘ ー´ ,
  ,r'  ¨¨         `< ´ ̄
  i     .,,_  ,、 ..,, i
  ! ⌒i  ,r'    `゙  `、l.    そのためにも海路で毛皮を運ぼう。
  ヘy、    !テ>  ;.ir.f ;'
   ||`   `~   __i`  i.    ポルトガが、エジンベアを押さえてくれてるから
   j!‐,_     ´゙ー'   ;'
  ,r'三 '= ..,,_ ¬' .-<.      今なら陸路より早くて安全で、何より大量に運べる。
  .´‐=、゙ヘケ ,  ̄  i、ヘ;
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                            あ……ありのまま、今 起こってる事を話すぜ!
      ∩∩     ∩∩     ∩∩
      | | | |    | | | |    | | | |    勇者に雇われたと思ったら、いつの間にか交易をやっていた。
     ( ゚ω゚)   .( ゚ω゚)   .( ゚ω゚)
     。ノДヽ。  。ノДヽ。  。ノДヽ。   何を言ってるのか分からねーと思うが、別に不満はない。
      bb       bb       bb

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     i^,\ _,,_ /^l
     lノ        ヾノ
    シ " ヽ、_  _ノ  ミ    ,∩__    毛皮の入手は、ニュー速で商会がある
    メ  (●) (●)  ヽ  fつuu
   彡三⌒(__人__)⌒三ミ   |   |     南部地方と連携してやってくにゃ。
    ヾ    |r┬ |    ン     丿
        `ー'


87 :◆vsQyY1yD2Q

    i^,\__,,_ /^l
    lノ     i|l  ヾノ
   シ "  ─   ─ ミ
  メ   (●) (●) ミ    ああ、ニュー速で商会と言えば
 彡   三 (__人__)三;ミ
 /     ∩ノ ⊃  /   やる夫のとこの子供、そろそろ生まれる頃かにゃ?
 (  \ / _ノ |  |
 .\ “  /__|  |
   \ /___ /
                                        <ヽ,  「:l       /7   「l   /'.7
                                         丶`:-': '-..,「:|    |:l   _/"ー-´/
                                            ̄ ̄ヾ/  ̄ ̄ヾご/´ ̄ ̄
                                              /        丶
                                              レ⌒ o ⌒ヽ,   }
              そうだね……。                              〉 (ё, (ё ' (G)i
                                             {   し     ノj,'
              年の暮れから、年明けに掛けて生まれるだろうから.   ',   'こ'     J
                                              ゝ .,,_____,. イヽ、
              そろそろ一人目が生まれてても おかしくないね。      ,< `-ー/彡/ヽ
                                          _/  ノ(_ //_,,.〉  ノ
                                          と__ゝ-''´ {//l|l _/ヽ/
                                                〉ニZニニ^〉i.i.i
                                               |/(/\\ /
                                               L/_(/ヽヽ_,|
                                                  |_|_|
                                               と´__.}{.__`っ


88 :◆vsQyY1yD2Q

    i^\ _,,_ /l
    l ノ ⌒ i|l ⌒ ヾノ
   シ "(●)  (●) ミ
  メ =⌒(__人__)⌒ = ヽ   ベビー服としての ぬいぐるみって言うのはアリかにゃ?
  彡    `l i j '   ;ミ
   ヽ γ⌒)   ""

                                                      r-──-.   __
                                                / ̄\|_CD_|/  `ヽ
                                               l r'~ヽ ゝ__.ノヽ/~ ヽ l
                                  おっ、新しいアイデアか?   | |  l ´・ ▲ ・` l   | |
                                               ゝ::--ゝ,__∀_ノヽ--::ノ
                                  いいんじゃねーの?            ̄ / 丶'  ヽ::: ̄
                                                   /ヽ    / /:::
                                                 / /へ ヘ/ /:::
                                                 / \ ヾミ  /|:::
                                                (__/| \___ノ/:::
         ,、          _
      / l          ヽヽ
      ,′|          ヘ ヽ
      l  l           l ヘ
      |  l           l. l
      | ヘ              l  |
      ヘ  ヽ         /  j
      ヽ  \ , -┬┬、/.  /
       \   7   ヽ ヽ_∨
         ヽ  l   .  二 --`ゝ     良いね〜。
          /ゝ' _.. '-'´ ・   ・ ヽヽ
         j−'´ |  =   _人  ~ l 〉   それじゃ早速
        / ̄ ̄l         ノ´     ノアニールに残ってる職人さんにも話してみて
         / ̄ ̄~|      _.. ィ‐┐
        ゝ──'>ー<二○'´i ̄     試作品でも作ってみようか。
           `ー┐      l
            _」      つ
           ゝ───…  ̄


89 :◆vsQyY1yD2Q

         ._,,,,,,,, ノアニール ,                       : .,,,,,,__
       .r'"″   ○ |__,/,/彡--―V!" ,r‐-,、                /    `ヘi、
     ,,,、ヽ,,,,,,,/二ニ"            ゙l‐'"   `i、            ,i´,,-,,,--―''''''^′
   .エジンベア,/′   ○ カザーブ ¬"     ヽ            `'"
   ‘".○ノ  .゙l,、  .ッ丶 ,r‐-‐'゙`        `X″              __、   .イミニ〃
       .,-'" `'''△   ‘|              y/ `'‐、         `'''i、'ーi、'ニ‐.,、〈゙゙゙゙''i、
      丿 ○ シャンパーニ、  _,r'"フ〜'"`    \             `i、 `゙'-、゙l|,,,,)  `ヽ、
      .|___△     i"  .,,,/i、l゙′ |         │         /        ○ シャーマン族
      _,l゙  △,x、 、  フ.,-二._,l゙\ .ヽ        ゙l、      ,,,,丿    スー.lm    `i、
    ポルトガ   ゙l゛ ゙l`'''゙/  `゙i、 .゙l,,,,,,il゙         `''ャι  ,,-″  .゙″  、○i、ヽ .、○ いく夫バーク
    .| ◆.,,'"   !○′\:    △   △          | ○i、゙ヽ,、 ,,--、_   `゚ー゙l.`'i |:   |
     `''''''゛  ロマリア ,、 ゙ヽ アッサラーム         _,!" ムオル  ̄  : `ヽ    : ミ''⊇  .,ノ
      ./゙゙゚''-、,__,,″  .,,/:  ○ △    △ ,--,,,,,,,,/    .}           |,_    `゙゙l,,,,、|
      ,,l゙△△△△△`゙'―'゙   /゙,フ     △  ̄] |     `/           ゙''i、 iニ″ `
   `,l゙^△               ,i´}      △ ダーマ    /            ,i´ ,,/"
   .,i´ △ イシス     △゙l-,,,l゙ 丿        △ ○ △   │           丿..i{,―-,,、
   .|、 △  ○      △│vぃ′          ゙ヽ、  ,,-''゚.r‐、           ,/△△△△/'―-、
   ``-、 △△△△△△△,二゙l|  バハラタ ,,,,、  .ヽ./`,-/○ ジパング  ,/`△     / △△)
      ゙ヽ、    △△r'"   .|| ,,,,,,,,、  ○ ,!y″  │   ̄″        |△     △   △|
       .`i、   △,-x,二_  ..||/  `ヽ、  ゚',\   ,/                ヽ△ ○  _△ △/
       │  △|○,,,,○ | .|      `'-/゜  ゙='"           サマンオサ  l,,,,,|! △丿
        |゙゙゙ヽ,、△バラモス城゙                             `'i、△△△△,ノ′
       テドン,〔△    __l゙                     _,,,vィ、,,--,、     │    ,r'′
       ヽ、 ○.゙‐△ ._,-'"                     /″ ○レーベ \、    │   l゙
        `'ヽ,_,,,,-‐"`      ..,..v,            l゙    : 、 アズラエル男爵領:、 ○ 海賊の家
                    /゙゛ ランシール     ゙l     ゙゙父、 ○.|     ゙l,、 .|
                       l゙   ○ ゙l        `li、 ..r‐"[○″  ,}      `゙'┘
                    :  ̄ ゙̄'--,丿         `'-ィ: i,_アリアハン
         ____、レイアムランド
        .'!,,、   `○'''''''゙''i、                             ィ○ ルザミ
          ゙゙''ー-,,,,,,,,,,,,,--゙l‐


90 :◆vsQyY1yD2Q

┌―――――――――――――┐
| ポルトガ  マザーファッカー邸 │
└―――――――――――――┘

 .               i
                .傘                           |
               傘傘                          r^t
               .傘∩傘                        ./.:::ヘ
              傘傘傘傘                       .| : :::::|
 .    |      . [IIIIIIIIIIIIIII]_____________________________________________  .r".: ::::`i
 .  r'^ー --------..i..::::::::::::;;;;i|;;;;::::;:::;::;:::;::::;::::;:::::;:::;:::;::::;::::;::::;::::;::::;::::;:::;ヽ |.:_;_;;;_;;|_____________.
   /::;::;:::;:::;:::;:::; ::;:;::;;;| ..:::;:::::;;;;;i|;;;:;::::;::::;::::;::::;::::;::::;/|\::::;::::;::::;:::;:::;:::;:::;::;..ヽ.;;;;;:;;:;;::;:;:;;::;:;:;;::;;::;\
 . /;;;;_;.;;;_;;:;_;_;;;._;.;;;:;.;;| ∩ ::::;;;;;/;;_;:;;;_;;:;:_;:;:; ;_;::/\|/\;;;_;:;;_;_;;:;;_;:;;:;_:;;_;.:;ゝ.:-:;:-:-::-::-:-::-.-ヽ
  |.::::::: ::::::: : :: :: ::: : :;;| ..:::::::::;;;;;i|;;: : : : : : : : : : :[IIIIIIIIIIIII]: : : : : : : : : : : : : :|;.:;ヘ.;: ;ヘ:.: ;ヘ:. :;ヘ.: :|
  |: : i^i: : i^i: : i^i: : i^i| ∩ .:::;;;;;i|;;::i^i::: i^i::: i^i::::||: i'⌒`i: ||..:i^i::: i^i::: i^i::: i^i::|;.:|_j; :.|_j; .:|_j:: :|_j;: :|
  |: : Ll:.:: Ll::.: Ll:.:: L.| . .::: .:;;;;;;i|;;;:Ll;::;:Ll;.:..Ll;: [IIIIIIIIIIIII] ;Ll;;: Ll;::::Ll;;:::Ll::i;;: : ;: .:.; :.: ;.: .:;.. :.; ;.i
  |≡≡≡≡≡≡≡.| ∩...:::;;;;;i|!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i||: i'⌒`i...||;i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!| ≡≡≡≡≡≡≡|
  |:: ::::: ::::::: ::::: ::::: :.:.;;| . ..:: .::;;;;;i|;;: :: :::: : : ::: :: ::[IIIIIIIIIIIII]:: ::: : : :::: ::: :: :...::::|; ;ヘ;.::;ヘ. :.:;ヘ.: .;ヘ.: .|
  | : :i^i: : i^i: : i^i::...i^i| ∩.. ::;;;;i!|;;.:i^i:: :i^i: .:i^i: :|| r'⌒`.i..||;;;i^i:: :i^i: ::i^i:: i^i:..i:..LI;:.:LI: :..Li; ::LI;:::.|
  | :: Ll;;: .Ll;;:. Ll; ::.Ll| .:: .:: :: ;;!i|;;::Ll:;:::Ll;;::.Ll;:::|| | ...l.....i ||;;:LI;; .LI;;: LI;;:.Li,::|;:; .;:. :;..: : ;.:;.: ;.:;;;.; :;|
  |;;:..,,;; ;:,,.: ;::,,.:;. ;;,:.;;i!i::.:.:::..::.;;i!Ii!;,.:::.:.:.:::;.: : .:: : :|| L...|., 」.||;;::...:.::: .:::..::.:.:;.:... ;;.|"` ""`` ""``"""`"
 '' ;;:;: :::''::.;;'' ;;:;: :::''' ;;:;'''ー----‐:' ''' ' '''' ''''' '''' '::=:/三ヘ =''' ''''' '' '''' ' ''''' ' ''''' ;;:;: :::''::.;;'' ;;:;: :::''' ;;
 .;'":;. :.. ;'"'":;.'''""'''''"''' -.._:、;:;〃":; ,.,,.、;:、;: .;.. . .. . .. . .. . .. ..,.,,.、_,,..-‐'' ::.;;'' ;;:;: :::''::.;;''
 ":;. :.. ;'"'":;..;'":;. :.. ;'"'":;.``丶、_,,_|i. |‐ー─‐───────‐‐‐|i. |,,__::.;;'' ;;:;: :::''::.;;'' ;;:;: :::''' ;;::
 ..:;. :.. ;'"'":;..;'":;. :.. ;'"'":;.;'":;. :.(_|i/ ,,, ,,, ,,       `          \i|_):"'" ̄'"":..'" ̄':‐.:':'"':
 ::..:ー.:..::::..:...::....:ー..:..:::..:.. -::.:..:...::..:./       ,,,,    ,,,,       \.::..:..:..ー::::..:..::.:..:...::..:..::..:..::..
 .::::..:.,.,,..、 ::...::..:..:..ー::::..:.,.,,..、 ::../                         \.  ,.,,.、.::..:..:..::::.ー.:..::.::..:..:
 .::..:..:..:::..:..::...::..:..:..::::..:..::|i. |/       ,,, ,,,,,,     ,,,,,,,  ,,,       \|i. | .::.-.:..:..::::.〜:..:..:::
 :.;;''.;;:;: :::'':.;: ::'':.;;''.;;:;: :::''/                               \::.;;'' ;;:;: :::''.::..:..:..::..:..:.:::
 __,,.. .-‐ '''" "~ ~""'' ´~"''~""''' ''"´~"'''"'' (~)~~ ""''´~"''~" "'''' '"´~"''"' ''""~~ ""''´~"''~ ""'''""'''""''


91 :◆vsQyY1yD2Q
           //   ||    //          ||: : : : : : |
―――――――――┴┴―――――――――┘|: : : : : : |     ||:.:.:.:.:.:.
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´: : : : : : : |    [||:.:.:.:.:.:.
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |     ||:.:.:.:.:.:
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |     ||:.:.:.:.:.:
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |     ||__
───────‐- 、 : : : : : :: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |     |l\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`i--- 、──────────────|     ||\\
              |    |────―─────────|\   ||:.:.:.\
_________,i´ ̄`i                      \\  ||:.:.:.:.:.:
              |    |                         \\||:.:.:.:.:.:
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`|    |                            \ |:.:.:.:.:.:
              |    |                            ` ̄ ̄
────- 、 _____|__|                            ( ̄
         |                                      |\
         |                                      l」
______,ノ
      | |
      | |
       ̄



  ______
 <ー\ヾiγ/rニミ
.  \ヾヽリ川//γ
   /  ー  ‐\
   |   ( ◎) ( ◎)
   | ∴∵ (__人__)   Hey do夫!
   |     `i  i´ノ
   |   .   `⌒ }    今、ロマリアが Hot だって話は聞いたかい?
   ヽ       .}
    ヽ     ノ     やる夫に子供が生まれるんだってよ!
   /      ヽ
  /         ヽ,


92 :◆vsQyY1yD2Q

                                                     __Ω___
                                                   /|;;;;;;;;;;;;;;;;|\
                          HAHAHA!                       |__|;;;;;;;;;;;;;;;;;|__|___
                                                  / ⌒www⌒ \
                          その事なら愛犬のボビーも噂してるぜ!  /  (◎)  (◎)  \
                                                 | :: ⌒Y__人__Y⌒ :: |
                          で、やる夫って誰だい?               \    |r┬-|   ,/
                                                 /    `ー ´    \
   ______
  <ー\ヾiγ/rニミ
   \ヾヽリ川//γ
   / ─  ─ \
   |  (◎)(◎) |   さぁ? 俺も知らんが
   .| ∵(__人__)∵|    キバヤシ王の Friend らしい。
    |   ` ⌒´  |
    .|.        .}     ロマリアのニュー速で商会ってヤツの当主なんだと。
    .ヽ        ,}
     ヽ     ノ    名前からして Japanese だな。
   /        ヽ
  ./ /   ∩ノ ⊃|  |
  (  \ / _ノ |  |
  .\ “  /__|  |
   . \ /___ /


93 :◆vsQyY1yD2Q

                                                      __Ω___
                                                      /|;;;;;;;;;;;;;;;;|\
                                                        |__|;;;;;;;;;;;;;;;;;;|__|___
                    Wow! ニュー速で商会と言えば              /( ◎)  (◎)\
                                                   /::⌒Y__人__Y⌒::\
                    最近 ケチャップを作った所じゃないか!      |     }r┬-{     |
                                                 /´ ̄``゛'- ._‐´    /
                    おかげで毎日、ホットドッグが食べ放題さ!    |   ___)    \
                                                   |                \
                                                    |                 ̄)
                                                |               | ̄ ̄ ̄
    ______
   <ー\ヾiγ/rニミ
.    \ヾヽリ川//γ
      _ノ  ヽ、  \   ,.:┐   HAHAHA!
    .( ◎)( ◎)  ..| / |
    (__人__) ∴  .|./   /   それについては、感謝してもし切れないな!
     i⌒ ´ .r−、   .|/  /
     {     ヽ, ',. .,/ :/',     後はチリドッグも作ってくれたら言う事なしだぜ!
     .ヽ   .|  l_/_, -‐、',
      .ヽ . |   / , -−'i|
      /   {  V , -−ヘ
      |   ヽ  L| r= |


94 :◆vsQyY1yD2Q
.     ______
     <ー\ヾiγ/rニミ
.      \ヾヽリ川//γ
      /     \
.     .|     _ノ  ヽ          ああ、あとキバヤシ王が言ってたが
     |     ( ◎) (◎)
     |    ∵ (__人__) , -―ーっ  ニュー速で商会ってのは、他の勇者達と協力してて
      |     ` ⌒´ノ ( ゝ彡 ̄    既に いくつかのオーブを確保してるらしい。
.      ン         } ゙| ̄'|
    /⌒ヽ、     ノ  .|,  |        いずれ俺達も、レッドオーブ持って協力する事になるかも知れないな。
__/   ノ \_ィ ´ー‐ィ'  |
| |  /   /    r_____ ノ
| | /   /      |i
| | ( 〆⌒'──r─≒、.
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



                                                   __Ω_____
                                                 /|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|\
                                             ___|__|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|___|
                  Great! 勇者連合軍かい?                   /⌒www⌒   \
                                              / (◎)  (◎)    \
                  その時は、ポルトガの代表として参加出来るように  |::⌒Y__人__Y⌒::    |
                  もっと偉くなっとかないと!                 \    `⌒ ´      /
                                               ノ           \


95 :◆vsQyY1yD2Q
              /  r';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ  .ヽ、
         ___i   i;;;;;;;ソ''Y´ヽ、;;i´\;;;;;;;;l     i
         /´       ̄ ̄ ̄,/  i  ,、 i ,、ヽヾ┴、  i
         |         イ´ハ i´i rヾ!丶`l ヾ `、 .ヽ i
        |       / /  ',' ヾ /__.`´\i.   ヽ,!
        i      /       ,/ /;;;;;;ヽヽ      ヽ
          ヽ__   r' へ___, ,  `´ i.丶'''' ´丿      '、
          \__|  i ゙:;;;;;,:〉     `     ∴ ∵  ヽ    そのためにも北海の覇者の力
               i   ゙ー-''"                 ',
               l ∴ ∵                   i.   エジンベアに見せてやらないとな!
               i                !           ,!
                {         iヽ、_  ,ノ        /
               \    .\_,/    ̄         ,/
                 \                   ∠ _
               `‐, __     ,ィ,二二二´/ // 丶
               /~ ヾ、 ̄ヾ. _,//        //   .ヽ
                 /    ヾ   ~ ̄~         //


96 :◆vsQyY1yD2Q
                                        __
                                     ,..:::'::´:::::::::::::`::::ヽ.、
                                   ,.::'゙:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                                    ,.:':::::::::::::::::::::r─;::::::::::::::::::::::::ヽ
                                    ;'::::::::::::::l ̄ ̄   ̄ ゙̄l:::::::::::::::':,
                                   ;゙:::::::::::::::: ̄,ニ'  ' ̄=ニ;::::::::::::::::::!
                                    !::::::::::::::::;r'~ ,、  r. ,_ ヽ:::::::::::::::l
                              セ,' <、    ';::::::::::::::l  {;;;フ ./,i  i::::::::::::::;!
                      ,r_ニ=="L、'.     ヽ::::::::::::ヽ   ,/:r'´  ノ::::::::::::;ノ
                     fi< /o/ヾ、ヽ    >::::::::::::`':::::':::::::::`ー':´:::::::::::::/
                   _,_ノ)  {oノー-`i.x).  , '.-'";:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                 ,、f.⊃'´.l` 〈0>(_ //"       `'-::、::::::::::::::::;:::- ' ´
                ,ィ,r' : :.:.:.:.:`ー.. .. ノ.:.:ヽ,.-、          ̄ ̄
          ヽー- -:'.:.:.l ,'.:.: , ィ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、.:.:.:f.:.:.:.:`,
             >.:.:.:.:.:.:,l l..:.:.:⌒l.:.:.:.:,.⊥_i.:.:.:.:.‘,.:.:.:.:.:.:.:i         r-rァ_,.,-、...,  ,r-ュ
              /´.:.:.:.:.:/ il ィヾ.‘,.:./‘,lヽ.:.:.:.l.}.:.:.:.:.:.:.:.:.:i __,,..-‐''' 7ノYヽ v Y∠ ― 、
          ` ー∠/   ./'j`i.ll.  V''"r.、、ト.:.:.:リ.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.ゝ-‐7 < /.r.r-_,-,.-.、.f==l/ヽ‐ 、
             /  ./ /. ー'..   .i´i! j }.l `、,'.彡i.:.:.:.:.:.:.:.:` r'     `' レ‐"l  l`=" , 、.i  〉
              〈 -‐"`‘, ´_  ー-' '7.'- Y_ノ‘,.:.:.:.:.:.:.:.:.:i          ヽrf 。ヽ (_.ノ'`ー'
                 `ヽ、.   ヽ.ヽノ   _ ー-‐'_   \‘,.:.:.:.:.l          ``ー'ニw-'"
                 `.ヽ.、` 了 ノ,l`ー-{     `l ` ー┘
                  /_ 〉,"イ  .',/
                 /,r"/{    、  l'
               /  jィ'" ./‘,   `、 ,'             _ _
              ./   l  /  `、   `〈         _,..-'''"/:::ノ:::::::)
            /       ‘、_ ゝ.'   \  \   _,..''"    ,'::::::::):::::'-、-、
            /       __/  `、   /.\  ヽ'"   ∧   i::::::::〈::::::::::::::)_
         /          .j `、,..‐` 、ィ .,..`、  ‘,.  .曰.  .i:::::::::::) ::::::::::::::::)
      ,r'      ,.7",ア-、‐- _ ` 、`ー - `、. ‘,   l l   ‘、:::::::ゝ  :::::::::::::`ー、
     /      /.:.r''',.:iヽ、:.:\ "'' ‐- ..,_  \ `ー‐ 、レ、    \:::)   :::::::::::::)_
    /      l.:.:.:.:.:.:/「i.:┘:.:.:.:.:〉.        ~""'''` 、   彡     ヽヽ,   :::::::::::::ヽ
   /       .,l.:.:.:.:.:/ i .li.:.:.:.:.;.< `ヽ、         `ー_イ"'' ーァ- 、 ‘,    :::::::;;ノ、_
   /       ∠、`ー-`/l !j._/  \  ` 、       /ノ  /::::、_,ィ .}::ヽ    :::::::::::::::)
  .,'          .ゝ._ 」 ‘,,r''" ̄     ` 、  ,_ィ>'r'   /:::::::ノ、:::ー,'::ー'      :::::::::::ヽ
  i             l   `            ,_<>ー'    /::::)`´´`´           ::::::::::::::::)
  l             l               ,_,..<コ-'     /::ーー'            ...::::::::::::::::r'
 .‘,              l       _,--<ー"、      ,r'::::〈           ...:::::::::::::::,r-.'
  \            .‘, __,._‐=ー"~   ‘,     /::)`´        ...::::::::::::::::_,、ノ
    "~==-ュ-ュ-ュ-=ニ=-‐"~         _  /、ーー'        ...:::::::::::::::::::::ノ
                ,' `、         ./::`´:::::ノ  ‘,   .....:::::::::::::::::::::::ノ`´
                {            /::::::::)`ー'、    ‘,.:::::::::::::::::::::::::::,rー.'
                 ‘,    _,..''"::::)`ー-'..........`、.   ‘,::::::::::::::,rー-.'
                 ‘,  /::::::::)`ー'::::::::::::::::::::::::::`、  ‘,:ノ`ー.'
                   `、/:::::)`l::ノ::::::::::::::::::::,:、:::::::ノ、::`、   `、
                    `iー'  l  `´  `´   `´  `‘,  .ヽ__
                    i  .l                  ‘,_,r"r''_ヽ
                  j   .',                  〔_l ././  ノ
                 z-γレ-‐ ヽ           ,-<lノ j`ー、-'
               f  ̄  _,,..-、l            f. ̄ ノ/`"'7
               `---'└.―┘             ヒ ニ-' - '


第59話へ   3  第61話へ

この記事へのコメント
ルーラ便があると、情報の伝達速いよなぁ
Posted by at 2011年11月08日 01:34
異界の勇者たちにとっても、やる夫とその家族は重要人物だって再確認だな
Posted by at 2011年11月08日 05:00
>>78
まさか石化フラグなのかッ!
Posted by at 2011年11月08日 07:04
なにこの各地の頼もしさwww
Posted by at 2011年11月08日 08:43
やらない夫wwwwwwwww
Posted by at 2011年11月08日 09:33
 なんとゆーか……某奈良のマスコットキャラがこんなにも好ましく思ったの初めてだヨ。
 気遣いもできて良いキャラだと。モノホンはアレなのに……
Posted by at 2011年11月08日 14:42
do夫がケチャップができたおかげでホットドッグが食べ放題と言っていたけど、この世界ってソーセージあったっけ? 単に私が物知らずなだけかもしれんが
Posted by at 2011年11月08日 23:11
*3
おいやめろ
Posted by at 2011年11月08日 23:58
我々の世界のソーセージはかなり昔からある食材らしいので、同様の物がDQ世界にあっても不思議じゃないと思います
Posted by at 2011年11月09日 03:05
↑:ソーセージ
 腸詰は世界中にある料理だから問題ないと思うぜ。

しっかしホント改めて交友関係の広さに恐れ入るなあ
Posted by at 2011年11月09日 05:30
あんこが初めてでも、いちご大福みたいなお菓子にしたら
抵抗無く食べられるんじゃないかな?

Posted by at 2011年11月09日 07:07
*ソーセージの件
なるほど、古くからあったのね
勉強になりました
Posted by at 2011年11月09日 13:52
>北海の覇者の力
北の勇者っぽくて負けフラグ臭がするのは気のせいか?
Posted by at 2011年11月10日 22:39
うん、女の戦いですね。なにもおかしくはない。
それにしても皆頑張ってますねえ。まさしくこの世界に生きています。
Posted by とあるA at 2011年11月20日 21:49
私は「あんぱん」もソウルフードのひとつだと思うんだ。
Posted by at 2011年12月02日 16:51
54話でこの世界にもともとチリソースが存在してた(味は違う)のが発覚したけど、
ケチャップと並行して地球風チリソースの開発はしてないのかな?
エビチリに期待してるみたいだから未完成なだけかもしれんが。
Posted by at 2012年03月10日 15:36
そういや杏k・・・じゃない、餡子は欧米筆頭に
外国人にはあまり初見のウケがよくないみたいな話はたまに見かけるな。
しかし一口食えばその甘さの虜になるという…。
向こうの菓子類見りゃ判るように甘さには目がないみたいだけど。
Posted by at 2012年03月14日 19:35
マザーファッカー邸がスゲー豪邸なんだけど…

やっぱこいつらも出世して金持ってるってことなのか
Posted by at 2012年04月16日 23:10
豪邸なのは軍艦落として物資奪ってるからじゃね?
Posted by at 2012年05月23日 12:53
こんなかっこいいマザーファッカーは初めて見る。
Posted by at 2012年06月22日 23:41
do夫達がなんかうさんくさい外人臭プンプンでいいなw
いや、いい奴そうなんだけど、なんかうさんくさいw
Posted by at 2012年09月04日 10:30
あんぱんあんぱんあんぱんあんぱんあんぱんあんぱんあん
ぱんあんぱんあんぱんあんぱんあんぱんあんぱんあんぱん
あんぱんあんぱんあんぱんあんぱんあんぱんあんぱんあん
Posted by at 2012年11月18日 03:14
うむ、これも人徳というものだな
Posted by at 2013年02月11日 17:31
エジンベア海軍の人たち柱に首を吊るされたのか…レッドオーブの引き上げがんばったのにかわいそうw
Posted by at 2013年09月29日 09:32
do夫も他作品じゃ意地悪な役が多いから、こんな屈強なキャラだと余計にたくましく見えるw
Posted by at 2014年01月12日 07:19
ソーセージは古代エジプトの時代にはあったみたいだし何ら不思議ではないな
Posted by at 2014年08月25日 15:54
>>96
アイキャッチ、モーニングスターかその系統の武器振り回してるんだと思っていたが、先端で振り回されてるのご隠居じゃね?w
Posted by at 2014年09月23日 17:27
↑お気づきになられましたか…
Posted by at 2014年09月23日 23:14
↑↑そんなあなたにはこのやる夫よろずにある
『ドラゴンクエスト支援絵画廊(2)』を見に行く事をオススメします…
Posted by at 2014年09月24日 00:03
↑素晴らしい支援絵の数々だ素晴らしい
Posted by at 2015年08月01日 23:04

恐ろしい話だが、コメを見るにどうもプロの作家さんも支援絵に参加してるみたいですなw
Posted by at 2016年09月11日 18:39
これでマクド○ルド開けるな!マスコットキャラクターはヌケドで。

ハンバーガー、ホットドッグ、フライドポテト、チキンナゲット!
ただコーラがないのが残念無念。
Posted by at 2016年10月07日 21:34
↑この世界にも天然炭酸水が湧出してたり、人工的な製法があればワンチャンあるんだろうが……
Posted by at 2017年03月17日 16:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/49999112
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
■ 収録シリーズ