■ 収録シリーズ

重 要 告 知

新しいLiveAAA板避難所)が できました。

私が管理する掲示板と言う訳ではありませんので
質問等がありましたらあちらの管理スレにお問い合わせください。

 各シリーズのインデックスへは、こちらからどうぞ。
  やる夫はDQ3の世界で生きていくようです
   現行スレ NEW! 10/15 隔週更新 日曜日 20:00〜より投下しています。
  やる夫でラストバイブル3(完結) 最終スレ
  悪魔召喚師 やる夫と悪魔のいる日常(完結) 最終スレ
  ニセ予告・短編自援絵悪魔くん対超力兵団
  ※ 投下が延期される場合もあります。 あらかじめご了承ください。

2011年11月08日

第60話「こんにちは赤ちゃん」(4)

第59話へ    4 第61話へ

97 :◆vsQyY1yD2Q

         ._,,,,,,,, ノアニール ,                       : .,,,,,,__
       .r'"″   ○ |__,/,/彡--―V!" ,r‐-,、                /    `ヘi、
     ,,,、ヽ,,,,,,,/二ニ"            ゙l‐'"   `i、            ,i´,,-,,,--―''''''^′
   .エジンベア,/′   ○ カザーブ ¬"     ヽ            `'"
   ‘".○ノ  .゙l,、  .ッ丶 ,r‐-‐'゙`        `X″              __、   .イミニ〃
       .,-'" `'''△   ‘|              y/ `'‐、         `'''i、'ーi、'ニ‐.,、〈゙゙゙゙''i、
      丿 ○ シャンパーニ、  _,r'"フ〜'"`    \             `i、 `゙'-、゙l|,,,,)  `ヽ、
      .|___△     i"  .,,,/i、l゙′ |         │         /        ○ シャーマン族
      _,l゙  △,x、 、  フ.,-二._,l゙\ .ヽ        ゙l、      ,,,,丿    スー.lm    `i、
    ポルトガ   ゙l゛ ゙l`'''゙/  `゙i、 .゙l,,,,,,il゙         `''ャι  ,,-″  .゙″  、○i、ヽ .、○ いく夫バーク
    .| ○.,,'"   !○′\:    △   △          | ○i、゙ヽ,、 ,,--、_   `゚ー゙l.`'i |:   |
     `''''''゛  ロマリア ,、 ゙ヽ アッサラーム         _,!" ムオル  ̄  : `ヽ    : ミ''⊇  .,ノ
      ./゙゙゚''-、,__,,″  .,,/:  ○ △    △ ,--,,,,,,,,/    .}           |,_    `゙゙l,,,,、|
      ,,l゙△△△△△`゙'―'゙   /゙,フ     △  ̄] |     `/           ゙''i、 iニ″ `
   `,l゙^△               ,i´}      △ ダーマ    /            ,i´ ,,/"
   .,i´ △ イシス     △゙l-,,,l゙ 丿        △ ○ △   │           丿..i{,―-,,、
   .|、 △  ○      △│vぃ′          ゙ヽ、  ,,-''゚.r‐、           ,/△△△△/'―-、
   ``-、 △△△△△△△,二゙l|  バハラタ ,,,,、  .ヽ./`,-/○ ジパング  ,/`△     / △△)
      ゙ヽ、    △△r'"   .|| ,,,,,,,,、  ○ ,!y″  │   ̄″        |△     △   △|
       .`i、   △,-x,二_  ..||/  `ヽ、  ゚',\   ,/                ヽ△ ○  _△ △/
       │  △|○,,,,○ | .|      `'-/゜  ゙='"           サマンオサ  l,,,,,|! △丿
        |゙゙゙ヽ,、△バラモス城゙                             `'i、△△△△,ノ′
       テドン,〔△    __l゙                     _,,,vィ、,,--,、     │    ,r'′
       ヽ、 ○.゙‐△ ._,-'"                     /″ ○レーベ \、    │   l゙
        `'ヽ,_,,,,-‐"`      ..,..v,            l゙    : 、 アズラエル男爵領:、 ◆ 海賊の家
                    /゙゛ ランシール     ゙l     ゙゙父、 ○.|     ゙l,、 .|
                       l゙   ○ ゙l        `li、 ..r‐"[○″  ,}      `゙'┘
                    :  ̄ ゙̄'--,丿         `'-ィ: i,_アリアハン
         ____、レイアムランド
        .'!,,、   `○'''''''゙''i、                             ィ○ ルザミ
          ゙゙''ー-,,,,,,,,,,,,,--゙l‐


98 :◆vsQyY1yD2Q
【 海賊の家 深夜 】 .,. ;:;: ,.:;,;,:,:,; ;., ;,::;
   ;:;;: , .,.,                 .,. ;:;:。 ,.:;,;,:,  *:,; ;.,;,::;;。,... .. ;:
;:;;: , .,., .,. ;:;:   :. :.  .: :  -‐-  :. .:.::. .:.: :. .:.:  ,.:;,;,:, :,; ;.,;,:: .,...
    ;:;;: , .,., *., . : ,r'´.     `ヽ: .. : :. .:.::. .:. . . ;:;: ,.:  ;,;
        +  .: ..: :' ..:.      ゙; ::: :. :. .:.:. .::;:;;: , .,., .,. ;: ;  ,;,:,:,; ;.,;,::;;,... .. ;:
          : :. ::..       .: :. .:.::.  :. . :. ;:;;: , .,., .,. ;:;:。 ,.:;,;,:,  *
;:;;: , .,., .,. ;:;: ,.:;,;,:,..: ..: :ヽ ::::... ..... ,.': :...  :. :. . :.::,; +;.,;,:: .,... .. ;:
    ;:;;: , .,., *.,::.. :..:. :` ー- ‐ ''"... .   .:::    . ;:;: ,.:;,;,:,:,; ;.,;* ,::;;,... .. ;:
           :: . ::. ::::.   ::..   ::..   ;:;;: , .,., .,. ;:;:
  ;:;;: , .,., .,. ;:;: ,.:;,;+  ,:,:,; ;.,;,::;;,... .. ;:
        ;:;;: , .,., .,. ;:;: ,.:;,;,:,:,; ;.,;,::;;,... .. ;:   ,.,.,

       ,;-、 ,;-、 ,;-、 , ー、  ;-、 ,;-、
       l'i;;l l'i;;l l'i;;l  i!;l⌒i| l'i;;l l'i;;l    __
      /l三三三三三三三三三三三三l`ー'";:;;|
      //i;:'';':;'';:;:'';':;'';:;:'';'i/:;'';;i/';:;''i/:':;;''i/ ;:;:;: :; "|
     //;:!'';':;''   ';':;'';:;iコ';':;'';: ;:'';[l] ;:' : ;';' ;' :;'';'|
     //'' |;':;' ;':;'';:;:;':;'';:;:;':;'';:;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: :i! |    ,,;=‐=,,
     `i'' |   ;':;'';  :;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: ;;:;;'  i!;:;;|    |∩;:;:;|
     |;':; |;':;'';:;: ';:;;':;'';:; [l];':;'';: ;';:;;':;'';:;  ;':; '';;;;: |   ,|:! i ':;:;|_
     |;':; | ;':;  '';:;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: ;:i!i  ,;':; '';i!;: |   i'''" ̄~`'i
     |;':; |;':;'';:;: ';:;;':;';':;'';:;  ;':;'';:;  ';:;  ;':;'';: ;' |  |':;'[];:;[]' ;|
   ,_,|;:_,,|:__: __; '';':;'';:; [l];':;';':;'';:;  ';:;:i! ';:;;: ;|  !':;'';:': ;'';:|
   |:;'';:;: '';;/| ;:;: ;:;| ;  '';:;: ';:;;';'::;'';:;  ;':;'';: ;:i!;:;'l  !':;'[];:;[]';::|
   |:;'';:;:;'/:;'' | ;:;': | ;':;  '';:;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: ;:i!i | ._!':;'';:': ;'';:|
   |:;'':/:;'';:; .'|:;'';:;:;:'i,__;:;__;:;:'';:';:; ;:;:'';:' ;:;:'';:;:'';:';:':'' :'| _|;:|; ;[];:;[]';::|
,.,;:;、, |/:;'';:; ;:;;;.'|:;'';:;:'';:';:;:'';:'|;:;:'';:';:; ;:;:'';:'  ;:;:'';:;:'';:';:':'' :'||;:|;`i,;:';:'';:'';;|
;;:;: ;'''``、;"'"''、;      :`;';___,.,._., ;:;:'';:' ;:;:'';:;:'';:';: ': ',.,;:;、 ;:';:'';:'';;|
。:;;.: ;:;:; ;;;'`、;::;;、;。; ;.:`、, :. ;'';:;:'';:';|__ ;:;:'';:' ;:;:'';:;:'' ,,;;、;。; ;:
';: i!|''"ii''".;:|i'';:;:;:; ;;;'``、;::;; ;'';:;:'';:' ;`i,        "'` Y;:;:
 ,i!| ;ii''".;:|i|''"                       i!


99 :◆vsQyY1yD2Q
【 コーネリアの屋敷 廊下 】
                      ._____________
                      |:::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::::::::::: |
                      |:::::l ̄ ̄ ̄ ̄|:::::i:::::l ̄ ̄ ̄ ̄|:::::|
                      |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|
                      |:::::i:::::::::::::::::::::i:::::i:::::i:::::::::::::::::::::i:::::i
                      |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|
                      |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|
                      |:::::|:::::::::::::::::::::|::[|||]::|:::::::::::::::::::::|:::::|
                      |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|
                      |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|
                      |:::::i:::::::::::::::::::::i:::::i:::::i:::::::::::::::::::::i:::::i
                      |:::::|______|:::::|:::::|______|:::::|
                      |:::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::::::::::: |
                 ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



         ____
       /     \
      /     ノ  \
    /       (●)  \   あ、あれから何時間経ったかお?
    |    .u    (__人__)|
     \        ` ⌒/    カガリは大丈夫なのかお?
    ノ           \
  /´               ヽ



              )\
           γ´/ 丿 ヽ
         -‐ /⌒\―-、 )_
       /   /          \
      / . -‐ |          \
     .l/   l     |      ヽ
      /   l ヽ     |\      ヽ
     /   ハ |\  |  \ 1  │
      |   l/ \|  /\ |ハ   丶!   |
      |   | ―― '    ` ー―|  /          えっと、お産が始まったのが
     ' ,  .l三三三    三三三l  /         お昼過ぎてからだから……。
      \/`! , , ,       , , , ノ/
    _   /  /ゝ.            /   .r‐、!⌒!     もうすぐ半日ぐらい?
     | \|   | /⌒!       /    !  |  |/⌒)
    \|  V  /C=ニつイ\( \| |  |  /
      l       ̄ ̄)   |   \        /
      |        ̄ ̄)   l\ r‐┘     /


100 :◆vsQyY1yD2Q

                                                       '⌒\、
                                                    __))
                                             ____ /: : : ∠: :\
                                            ´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`丶.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                                        __,/::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:\::.::.::.::.::.::.:.
                                        `ァ:::::::: /::::::::::{::::::::::ヽ:::::::::∨::::::::::::: }
                                        厶/:::j∧:{::::::八ト、::::::\::::::} :::::::::::::′
                                          レV ノ   丶  |::::厂:::::,'::::::::::::::/
               コガラシさんの話だと.               _,リ ●   ● !ハ::::::::/ ::::::::::::,′
                                         '7 ' '    ' ' ',,斗くイ::::::::::::::::
               初産で半日ぐらいだと言ってましたよね。   人  n   〃 __,ノ::::::::::::::::|
                                          ≧=j |  -{{_´::::::::::::::::::::::::|
               もうすぐ生まれるのかな?                ∧ / へrー八〉::::::::::::::::::::::八_ ノ|
                                          ∨/|_,、_丿   / 〉、::::::::::::::::::::、::::_ノ
                                          / { /_,、_〉∨ / / \_:::::::::::: |


                 _
         ,x=二二>、.`ヽ`ヽ、  ト、
        ,x-───≧::>、i:::::::`ヽ、ヾ::ヽ
     , <:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ|::::|
   ∠:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.::::::::>、
     >:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.::::::ミ`x
    /::::::::::::/::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ::::ヘ::::::::::::::::ヘ
   ./:::::::::::::::::|::::::|:::::::::ハ:::::::::::::::::::|ヽ:::::::|::::::l:::::::::::::}ヽ}
  /::::::/:::::::::::|::::::|:::::/  .メ:::::::::::ヘ:}  \|::::::|:::::::::::::l
  {::::,イ:::::::::::::|::::::|:ナ─'´ ヽ::::::/リ.`─--|::::::|:::::::::::::|
  l:/ l:::::::::::::|::::::|,'   ヽ .ヽ/ イ    |::::::ト、::::!ヘノ
    .ヽ::|\:|::::::| ミ≡彡     ミ≡彡.|::::::lリ::::|       こう言う時は、待つしかねぇのが辛いな。
        |::::::{ヘ ,,,,     ,     ,,,;l|::::::|::::::l
        |:::::::トヘ、            ,イ.|::::::|::::::|     さか奈の腕を信じるしかねえか。
        |:::::::|:::::::ト、 ヽ=ニ三) ィ::::::|::::::|::::::{
        |:::::::|:::::::::::::::ト  __ , ´ |::::::|::::::|:::::::ヽ    ノi
   .iヘ   ノ|:::::::|:::::::::::::ハ、    /∨::|::::::|::::::::::ゝ--'"::ノ
   ヘ::`--'":::|:::::::|::::::::::/  ヽ__/    .};;;{::::::|;;;;;;:::::::::::::/
   冫::::::::::::|::::::ムィ'"{ヘ , /ーヽ  ./} .|::::/   ̄`ヽ\
    {::::/ ̄ ',:::://  .{ ヽ∧:::::∧/  .}..|:/ヽ      }::::}
   {:/     ',//  .{   .{::::::}    .}./  ヽ    .j::::}


101 :◆vsQyY1yD2Q
                                              __
                                          ...-‐:::::::_:::::::::::::::‐..、
                                           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                                           / .:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                                        / .:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::: `、
                                          /::::::::::::::::::::::::...::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::: . .!
                                     /::::::::/:::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::;::::::::|
                                      /::::::::/::/::/!:::::::::::::::::ハ::::ハ:::::l:::::::::::;:::::::::!
                                       l::::::::/:へi:ハ:::::::::::::::::ハ::ハ::::i:::::::::;:::::::::::!
                                        l::::::ィ::〈 、'_\::::::::::::/__レ__」:H:::::::::i:::::::::::′
                                         レ'´ |::ハ {{"ifミ ̄ ̄ 彡___,,1::::::::l_:::::::::i
                や、山田寝てませんよ!           .|::::::i `弋j,,,,,,,,, "トzリ 〃::::::::l l:::::::::!
                                        |::::::|" ''''''、'''''''''└゙' ´ l:::::::::レ:::::::::l
                お姉ちゃんになるんですから!     .|::::::.、         " !::::::::'::::::::::::!
                                       i:::::ハ::ヽ.  r-、   _ 1:::::∧:::::::::::!
                弟が生まれるまで起きてますっ!     |::::ハ:::/フヽ二 、-ニ-‐!::::::' ヽ::::::::!
                                      i::::i /| レ ニ> l /  l:::::;'/二ヽ::ハ
                                         i:::i/ {´´ ニ>V-‐ ´j:::://    V::}
                                        ∨  {   〉7ハ;;ヽ /::/ ´     }:::|
                                         ,'`  〉 〃;し;;ハ;〉://      ,::::j
                                      /  /  /;;/__l;;レ´ l /     /:::j
                                         〈  /  i;;/  l;;l  /     イ/:/


             ___  ______
              ,r.'.´ ,r‐、`´,r三ミ.`ヽ、
         ,r'彡'´./ /ミ`、/.ハ ヽ、ヽヽ、
        ,.f'´/,r"./'゜ミ、/,A .ヘ  ヽ、`ヽ、
        .f./,r", ' ./ /ミミv彡ヘ ヽ  ヽミヽ、
      _.l'´/  / /      ヽ .\ 、_ ミミi ._
       /i./,r".〃___       __ヽミ、`ヽ、`ミミl |l、
     .l.|l_./  .//_____``ヽ   .'´_,.___\ヽ  ヽ/ ll.|   無理をしなくても良いぞ。
      !/.l .イ l.`ヽ匕`i   '´匕:ノ´ トミヽヽ,rlノl !     先程まで うとうとしていたではないか。
      .| .l i .!L≡=ミ、         ,ノ|l.i`.i / |!./
       !...!ミミ`r‐!` 、リ. △. _, イ/n !.l.|,'  レ′     アナも休んでいる、お前も休め。
      ヽヽ三l . |n.ミ__>-<__∩ll.| |.ノ.' ./
        `ヽミ! .!|.|、l| /ム |  .|.レ'.ノ'r、'´
           r'~テ7! `~ ~´  i~ミ彡i..ヘ
           ハ´‖〉     /`7 ./ヘハ


102 :◆vsQyY1yD2Q

               ,.......-..‐..-..... _
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄::: ̄:::`::::....
                ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
             ,.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.         /:::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
         {::::::::::::::::::::::::::::::: /{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
          {三三三三三ミr=ミ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
.        /::::::::::::::/::/::::::人__人三三≧≠ミ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
        /::::::::::: i:::/j:/ }/「:.:.:.:ァ i:ト、:::{::::i::`::<三≧ュ、 ::::::::::::::::::::::::::::::|l
.        :i{::::::::::: |/⌒ヽ   |:.:.:/ 从 ヽト、{ヽ:::|::::::`::::<三≧i:|::::::i::::::::::::||
.      j八:: |::::i:| x≠ミ レ'   ´ ̄ `メ、Y:::i:::::::::::::: `:::::从:i:::|::| ::::: リ
.          Y :从  ん:ハ        x≠=ミ、ヽハ::::::::::::::::::/::::::}ノ八:::::/
          i::rヘ 弋:ソ       ん::ハ Y   }::::/:::::::::::::::::::: /:::::/   みんな、こう言う時は
           ,.:八 ト、_ `   }     弋::ソ   ノイ!::::/:::::::::::::::::::::::::ヽ.   あせっても良いことないぞ。
        /::::::f^Y:./   /       `        从 '⌒Y:::::::::::::::::::::::::.
          .::::::: | |.:|    ` `     「:.:.:.:.7    _ノ:::) |::::::::::::::::::::::::::i.   落ち着いて、信じて待ってれば
.       八ト、:八 ヾ{   _       |:.:.:.:/     {_ノ イ ::::::::::::::::::::::: |.   精霊も力を貸してくれる。
              ト、 \__`__  ,:.:.:./    . ‐r‐‐く::::|:::::::::::::i ::::::;::i:|
              |             ` <  イ   |ー=彡ノ::::::::::::;|:::::/ 从
.           人__            ヽ  |  , ー=彡:::::::::/j/ ー<⌒
         /  /ヽ              , 、_ノ   /ー ´ /    ⌒ヽ
         .′ .′  ̄` ,7 ーr'′     }     V⌒ヾ
           i  ノし、   .′ ,′     ,    ,. -‐}}         ⌒7ー
           | ⌒ヽ    {{  /      /、__/  ,八        彡'⌒
          |    \  _/      /       {{     ノ⌒^
         |     /  ′      /        从   /^
.           |     /  /       /⌒Y三f⌒Y彡ク⌒^ ′
.          ト、_/  //       /   |三i|   |/   /
            |三厶イ /      /   /ー‐|   |     .′
            |    / ,/       / |  ,/    !  ,′  ∧三≧ュ、


103 :◆vsQyY1yD2Q

          ____    )ヽ
         ´ .: .: .: .: .: .: .: `ゝ':.<_
       /.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: `ヽ
     /.: .: .: /.: .: .: .: .: .: .: .: .: ヽ.: ヽ`ヽ \
    ,.: .: .: .:'/.: .: .: /.: .:/.:/ .: .ヘ.: } .: '. '. .:',
     |.: .: :/: , ,: .:_..ム、/:.イ.: .: .|_|.ム、.: .|: ト、.ヘ
  、  レ.: .|.: |.' .: .:jハ.:ハ,イ |.: .: ノノ从.: .:,|: | } }
  >彡.: .:|.: |:! .: ィf::::jミ、ノ:/ f不ミ:. /:レ' //
 ./ ´イ .: .: {`从.: l弋::ノ:リ ´   {::j::リ,.:'.: ヘ ´   サンは、落ち着いてるね。
 j   |.: |.: .:ヽヘ.:ヘ{ ` ´       `´ !|.: .: ヽ
   .l.:人.: .: :`ヽ: ヽ__  r 7  . イハ.: .ハノ
   ノ'  ヽト、.: .: `>、├ ┬‐ .: ´.:〃_X
        ) ) ` 7 `ヾ`7 Wヘヽ ̄('   `
            〈  イ /=‐=i!. 〉


                                              __
                                        ,..‐: : :´: `: : ´: : : : : :`ヽ、
                                   ,.ィ´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ
                                   ,': : : : : : : :y: : : : : : : : : : : : : : : :.ハ
                                    ; : :i _;x==( )======ェュ、l: : : :.:}
                                  ';ィダ´: :l: l__ヾ:、: :、: : : : : : : :从{:/:.!
                                   /: : /: /l∧:::/ヾ、ヾ、: :、: : : : : : : : ハ
                                    i: l:/l:/___ ∨   _ヾト、l、: :y-、:.:∧
                                    ヾ:、 ´ィョュ、`   ´ィョェュ、` l:./,- }: : :.ヽ、
                                    /: :ト、弋リ ' }   弋リ '  }' fノ/: : : : :ハ
                   私は慣れてるからな!   イi: :.:、 , i::; /     r::::::i  _,イ: : : : : :从
                                  从l: :.ハ ::l `       ::::::;  / Y: : : l: l:./
                                      l从/ヽ::、 r‐ ' フ  l:::/ ,イ!   !:/:从/′
                                        {   ヾ   ̄   ,:/イl: l  l´″
                                     ヽ  ノ>, _  <´  l八__,ノ
                              ヾフ彡≠≠ミ`´x、,,l       l __,ノ彡ミ≠≠=-__,、
                             , ィ彡" ,,、 冫 r‐‐ '´         ` ーミ "',, 冫   ミx、
                            ,.ィ彡″〃  、、 '"l             ヾ ,, " ヾト、  ミ、
                          ィ彡 ,ィ'´ `ヾ、  ",,冫 l、 ̄ ̄ `ヽ   , -‐ ''´  ,〉 ″ 〃 ヾ ミ
                          〃/     `ヾ   / ヾミ/`ヽ   , -、  r‐‐、"ヾ   〃    ヾミ、
                          "/        l ` ´ `ー/   /=={  Y彡ヽ ヽ´ゝ‐l"     ',ミx、
                          /          ,'     ,'  / ` -ヽ  }-‐'´ \ Y  :, i     i ミ、
                                   l    l /      ヽj      ヽi  l}′    l 冫
                                  /.l     ゝ                    l      l 从


104 :◆vsQyY1yD2Q
                                     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
                                  ,ィ': : : : : : : : : : :..:{: : : : : : : : : : : : : ハ
                                   {/: : : : : : : : : : : /}: : : : :.ヽ: : : : : : : :}:`: : : .、
                               ,. .ィ: : : :l: : : : : l__l_:/__'; : _l_: }: l: : : l: : :',: : : :_`ヽ
                              /ィ: :{: : :-=ニ二三三ミ(○)《三二二ニ=--: -}: :、:_:ミx
                             {: ィ: :ヾ: l: :.l: :/ム--、/ v=yノヾ;、ヾ;{ト、: : : : : : ヾ: : : ヾ:ヾ;、
                             {/{: /: :ヾ!: 从/     ∨       `ヾミー`ヾ: :、: :ハ
                              ヾ{: l: :.{ヾ; ィ≡≡ュ、       ィ≡≡ュ、 ,':::l }: : : : :ヾ: :}
                                八{: :ヽ:::., r:::'i          f::::7 ; リ /: : : :ハ:.}:ノ
                ビッグホーン達の        ヾ{ヾ>'、 :::::!     ;!       !:::; 'f´ ̄ ` ' -、
                                 r‐、/ .∧ヾ:,   ___   !::; ,':.ヽ     }
                お産といっしょだっ!   .,.ィ´ ̄`{   ヽヾ:, ∨ー―一:〉 ノ' /´  > - - -く
                                /       ヽ   >`  ヾ _ . ノ  / ',r――― 、  ヽ
                            .;   r‐ ' ´ ` ーr‐'.> 、 ー , ィ´   {fj_, >‐ '´   ;
                            {     ̄` 7ーミx、`ヽ   ` ´    ,.ィ7:::〉_∧     !
                               ',    \ /:::.... ヾツー 、`ヽ、  ,.ィ´ r‐‐く::::} ∧/   ′
                                ∨    /:ノ:::: /  ,ィ`ー、r‐、r‐::'::)ヾ  \ .::〉   ′
                              ∨   ヾ' :/ ,.ィ´ ` ー{  }ー' ´   > 、. ヽ'   ,′
                              ∨  ::l::... ´ ゝ、    ',  ,′    ,ィ´  `´   /
                                  ∨、 _;!:::::......   ` ー- ; ′-‐ '´     l___,..′
                                ∨ミ{:::::::::::::.       ∨             ;彡/
                                ∨ ヽ:::::::::::........   ...::....      ......:; ′ ′
                                    ∨ ヾ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   /

          ____    )ヽ
         ´ .: .: .: .: .: .: .: `ゝ':.<_
       /.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: `ヽ
     /.: .: .: /.: .: .: .: .: .: .: .: .: ヽ.: ヽ`ヽ \
    ,.: .: .: .:'/.: .: .: /.: .:/.:/ .: .ヘ.: } .: '. '. .:',
     |.: .: :/: , ,: .:_../. 、/:.イ.: .: .|_|./:、.: .|: ト、.ヘ
  、  レ.: .|.: |.' .: .:jハ.:ハ,イ |.: .: ノノ从.: .:,|: | } }
  >彡.: .:|.: |:! .: / ⌒  ノ:/ ⌒ : . /:レ' //
 ./ ´イ .: .: {`从.: l  〇  ´  〇  ,.:'.: ヘ ´  そりゃ、命の誕生に
 j   |.: |.: .:ヽヘ.:ヘ{.u         !|.: .: ヽ
   .l.:人.: .: :`ヽ: ヽ__ ー'‐'   . イハ.: .ハノ   違いはないかも知れないけど……。
   ノ'  ヽト、.: .: `>、├ ┬‐ .: ´.:〃_X
        ) ) ` 7 `ヾ`7 Wヘヽ ̄('   `
            〈  イ /=‐=i!. 〉


105 :◆vsQyY1yD2Q
                      ┌──────┐
                      │            │
                      │            │
                      │            │
                      └──────┘
                               ┌────┐
                               │        │
                               │        │
                               └────┘
                          ┌───┐
                          │      │
                          └───┘


106 :◆vsQyY1yD2Q
【 海賊の家 明け方 】
. ..... .. ..:.:.:.. ..:.:.:.:.:.:... ......          .. .... .    . ......  .. .
                , ⌒ヽ . :. .:.:...            ... .... . ... :. .:.:. ..
  . .. .... .. .:.:.:..: .: (      Y⌒ ヽ                  . :. .:.:...
.
  , ⌒ヽ . .. :. .:.:.: . :  .. ..... .. ..:.:.:.. ..:.:.:.:.:.:... ......  .. .... .
 (    '             .:.:.. ... :. .:.:.:.: .: .          ... :. .:.:.:.: .: .
  ゝ     `ヽ
(⌒                ... .... . ... :. .:.:. ..                     . :. .:.:...
.    .. . ... :. .:.:.:.: .: .... ..:.:.:.:..       .:.:.:.. ..  .. .... .:.:.:...(⌒ 、
                .. .:.:.:..: .:.:.:.. ....:.:...        (     ヽ⌒ヽ 、
     .. .:.:.:..: .:.:.:.. ....:.:....         .. . ... :. .:.:.:.: .: .... ..:.:.:.:.. .:.:.:.. ..  ..
                                .... .:.:.:. . ..   ... :.
       ,;-、 ,;-、 ,;-、 , ー、  ;-、 ,;-、
       l'i;;l l'i;;l l'i;;l  i!;l⌒i| l'i;;l l'i;;l    __
      /l三三三三三三三三三三三三l`ー'";:;;|
      //i;:'';':;'';:;:'';':;'';:;:'';'i/:;'';;i/';:;''i/:':;;''i/ ;:;:;: :; "|
     //;:!'';':;''   ';':;'';:;iコ';':;'';: ;:'';[l] ;:' : ;';' ;' :;'';'|
     //'' |;':;' ;':;'';:;:;':;'';:;:;':;'';:;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: :i! |    ,,;=‐=,,   チュン
     `i'' |   ;':;'';  :;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: ;;:;;'  i!;:;;|    |∩;:;:;|       チュン
     |;':; |;':;'';:;: ';:;;':;'';:; [l];':;'';: ;';:;;':;'';:;  ;':; '';;;;: |   ,|:! i ':;:;|_
     |;':; | ;':;  '';:;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: ;:i!i  ,;':; '';i!;: |   i'''" ̄~`'i
     |;':; |;':;'';:;: ';:;;':;';':;'';:;  ;':;'';:;  ';:;  ;':;'';: ;' |  |':;'[];:;[]' ;|
   ,_,|;:_,,|:__: __; '';':;'';:; [l];':;';':;'';:;  ';:;:i! ';:;;: ;|  !':;'';:': ;'';:|
   |:;'';:;: '';;/| ;:;: ;:;| ;  '';:;: ';:;;';'::;'';:;  ;':;'';: ;:i!;:;'l  !':;'[];:;[]';::|
   |:;'';:;:;'/:;'' | ;:;': | ;':;  '';:;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: ;:i!i | ._!':;'';:': ;'';:|
   |:;'':/:;'';:; .'|:;'';:;:;:'i,__;:;__;:;:'';:';:; ;:;:'';:' ;:;:'';:;:'';:';:':'' :'| _|;:|; ;[];:;[]';::|
,.,;:;、, |/:;'';:; ;:;;;.'|:;'';:;:'';:';:;:'';:'|;:;:'';:';:; ;:;:'';:'  ;:;:'';:;:'';:';:':'' :'||;:|;`i,;:';:'';:'';;|
;;:;: ;'''``、;"'"''、;      :`;';___,.,._., ;:;:'';:' ;:;:'';:;:'';:';: ': ',.,;:;、 ;:';:'';:'';;|
。:;;.: ;:;:; ;;;'`、;::;;、;。; ;.:`、, :. ;'';:;:'';:';|__ ;:;:'';:' ;:;:'';:;:'' ,,;;、;。; ;:
';: i!|''"ii''".;:|i'';:;:;:; ;;;'``、;::;; ;'';:;:'';:' ;`i,        "'` Y;:;:
 ,i!| ;ii''".;:|i|''"                       i!


107 :◆vsQyY1yD2Q

                      ._____________
                      |:::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::::::::::: |
                      |:::::l ̄ ̄ ̄ ̄|:::::i:::::l ̄ ̄ ̄ ̄|:::::|
                      |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|
                      |:::::i:::::::::::::::::::::i:::::i:::::i:::::::::::::::::::::i:::::i オギャア
                      |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|
                      |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|  オギャア
                      |:::::|:::::::::::::::::::::|::[|||]::|:::::::::::::::::::::|:::::|
                      |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|
                      |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|
                      |:::::i:::::::::::::::::::::i:::::i:::::i:::::::::::::::::::::i:::::i
                      |:::::|______|:::::|:::::|______|:::::|
                      |:::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::::::::::: |
                 ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                   )\
                γ´/ 丿 ヽ
               -‐ /⌒\ ―-、
            /     /
           /     |           ヽ
             /   /   ||    |  \   ヽ
           ./   |   /」|   人   l.     l
         |    ヽ |小、  |ー\  l    }
          l     ハ\|_  \ !Y〒_ |.   /
           ',   |/{ノハ    ` {ノハ } |  /
           \ k 弋ン  ,   弋ン,リ ,/    ! お兄ちゃん!
              l ヘトゝ   、__,     /イ/l
           \_      レ- 、|    _/      赤ちゃんの声が!!
              人   ヽ _.ノ   人
           l ̄ ̄` >.       .< ´ ̄ ̄l
          /^ヽつ __ |>ー<| __   _/
          _/ /^ヽ  kノ      い rーノ^\ `!_
      /ヘ{  /⌒ヽ|      / /^\   l | /`ヽ
      /    、  /⌒}ー----一//^ヽ     |'     |
      |     \   くノlー---ー/人_{_   /    |
      |       l 〉   }ヽ    //    //       |
      /    _ /   ノ\l  /人   イ /      |
    /   /   /   /   \// ∧   ヽ      |
    |  /   /   / ̄ ̄ ̄Y ̄ ∧    ヽ     ノ
.     }/    /    /  ̄ ̄ ̄ | ̄ ̄ ∧    \―く


           _____
         / '⌒ヽ  ; '⌒゙\       ||  ||
        /        ∪     \      ||  ||
      / /´  `ヽ   /´  `ヽ \     o   o
     /  (  ●  l    l  ●  )  \
   /    ヽ_   _ノ   ヽ_  _ノ  ; \
   |  ;  ''"⌒'(    i    )'⌒"' ∪  |   生まれたのかお!?
   |  ∪      `┬─'^ー┬'′      |
    \          |/⌒i⌒、|       /
     \       !、__,!    U  /
     /       、____,,      \
    /                        ヽ
     |  、                ,   |


108 :◆vsQyY1yD2Q
                     ._______________
                     |\\        .|:::::::::::::::::::::::::::::::: |
                     |:::::\\       ! :::l ̄ ̄ ̄ ̄|:::::|
                     |:::,、::::\\....ガチャ ..|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|
                     |:::||\:::::\\    !:::::!:::::::::::::::::::::!:::::!
                     |:::||:::::\:::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|
                     |:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|
                     |:::||::::::::::|::::|lll|     ||]::|:::::::::::::::::::::|:::::|
                     |:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|
                     |:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|
                     |:::||::::::::::|〔 !lll!     !:::::!:::::::::::::::::::::!:::::!
                     |:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|______|:::::|
                     |:::\:: :: |::::|lll|     |:::::::::::::::::::::::::::::::: |
                  ̄  ̄ ::\:::\::|::::|lll|       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                          \::::`:::::!lll!
                            \:::: !lll!
                             \|lll|



                    ____
                 ....:´:::::::::::::::::::::`:::..
                /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
             /.:::::/.:::/.::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
             .:::::::::i:::_」:::::::::::::::;::::::::::}:::}::::::::::
               i:::l::::::i´八::::::}i::/l/`ヽハ:ノ.:::}::::|
               |八::|从,ニ.ヽハ/ ,ニミ/イ::::::;::::::
                 i:八/ヒ:::}    ヒ:::j゙Y:::::::/)::/    ふぅ……。
                 l::::::!(ゞ':),⌒(ゞ::);::::::::/:/
              ':::人 :.  _ , ::.u.i::::::/] ̄〉     おめでとうございます。
                  ヽ{ > . _  イ:::∧::Y
                  _   {{`ー-‐' }}:::}厶》      母子共に健康、元気な男の子ですよ。
               ,'´  `゙      `゙´  `ヽ
                  ;                   i
              ; /           ヽ   ト、
               /             '.  |:::::.
                 {                }   |:::::::.


109 :◆vsQyY1yD2Q

               ,ィ ,イ/⌒Z__
              ( |/:::´::::::::::::::::::::::::≧
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
            ∠:::::::::::f::f::::::::::::::::::::`l::l:::::::丶
            /::::::::::::|::|:ノナ弋:::/弋|::|::::ハl
              人λ:::::(| |( ●) .(●::ノレ´   カガリはベッドか。
                 |:::::::|::| ,,  r‐ァ リ:|
               ヽ ノ:::::::|::|、    ̄ノく|::|     よし、あたいが運んでやるぜ。
               冫:::: i⌒\_7ヘ::ハ,、-リ
             {:::::::::l,`彡巛ー──;\
             {:::::::::::| `冫-rr-r-く_)
             ヽ:::::::ヾ. ..ヽノ::{:::}::ノ/ノ
              ルヽノ)  |  {:::} | .i



      ,‐,-、        _,..,_,.....,,_
       .{:(        ,.r:''"´: : : : : : : : : : : `>
     ,.‐``ー 、   ,:': : : : : : : : : : : : : : ; ; ;ヽ
  /: : : :,.:.: : `,_./: : : : : : : : : : : : : : 、:.iノヽ、ゝ
 /: : : :/: : : : : : :iミ!: : : : : : : : : : : : : : iヽ! `、
.,': : : :/: : : : : : : : : i,': : : : : : : : : : : : : :.:i  (j. \
.!: : : i: : : : : : : : : : :i`: : : : : : : : : : : :.i\:',       ヽ   あっ、お手伝いします!
l.: : : : :.i:i: : : : : : : : i'、: : : : : : : : : :,.- `=ニ ヽ    ,'
.!:.: : : :.l: : : : : : : : ;i \: : : : : : : :'、    `ヾ:、/」/
.'; : : : : l: : : : : i: :::::i   `' ;_: : : : : 7"ヽ、   _,X'      _ _ _
. '; : : : :.i:.: : : :.l: ::: :',      ~"'r‐'‐ - . /´  .l    ./〉'ノ/./ ).,ry
. ‘,: : : : : : : :.l: :: : :i      ,.r'  >,--->      / .トj ' U f_,..,
  .`、: : : : : : : :l:: : : :i       ,','  ,.'.,r' / .‘,   ./  .',.l   .,r''"
   .`、: : : : : : l:: : : : i     ,',' ./ /  ./_   ', ./  ,r'' l   /
    .`、: : : : : : : : : :l.   .i i./ ./    ~'' . ','   /  ./   /
     .`、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l    l. ' ./    l.       `、,.'  ,.'   /
       ';.ト、:.:.:.:.:.:.:.l    .l ./.   .l       .〉.,.'   ./
      .リ ';.:.:.:.:.:.:.l   l /    .' ',      /`'   .,.'


110 :◆vsQyY1yD2Q
                          ´       r‐- 、`ヽ `  、 `ヽ 、  \
                          ´         ヽ   \  \ ` 、  ヽ`  - 丶
                    /             ヽ  \. . \  ヽ - ´    \
                       /                     \  `ヽ、 l ´      -‐   ヽ
                   /          . .、  ヽ、: : . l、` 、  , ′  .  ´       ∨
                  ′        .  : : lヽ: . . ヽ :、:><\  - '           \
                     l: .  .  .    : \. : :ヽ` ー 、 l/{、   ヽヽ_  _ -─‐-  .      ー 、
                     |: : . . : . : . . . . 、: : ヽゝ、ヽ  `  `  、   ̄{       `   ,    `  、
                     | : : : : : : . : : : : ヽ_>、lミ `       ` ー 、`           ヽ     ` ー
                     l : : : : : : : : : :、∨.〃イ::ヽ_    ヽ      l: >──── 、
      おぉ、やる夫。     /イ l: ヽ: : : : : : :ヽ 斗、_ノ:/           ∧: ヽ、lヽ: |___\ > .、
                  l: l、: ',: : : : : :ー-ヽ、 '´        /`,  / ヽ、:l   '__ > ´:::::::::::::> 、
      待たせたな……。  ヽ.|ヽ: :lヽ、: ー 、ヘ > .               ,     \一´}::::::::::::::::::::::::::::::::::::::> .
                     ヽl: :/ヽ、l: :>l: : . >─‐t─‐‐  ´         .∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::> 、
                      l ∧: ハ:ヽ: : ヽ: . . :ヽ:ヽ=-:\                 ∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                      l'  V l: : l: : : ヽ、: :\ーヽ  ヽ             ,. ∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                          l: : l: : : ∧ > 、:ヽ: : : : j          ノ  ',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                          ヽ:ハ: :./ ヽ: :lヽ: :ーヽv'       ,. 一    ∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                           ' ∨   ヽl  ヽ/:::::` ̄` <___       |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::::─--':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::




       ____
     /_ノ  ヽ、\
   /( ●)  (●).\
  /   (__人__)  u. \   カガリ、大丈夫なのかお?
  |ni 7   ` ⌒´    . |n
l^l | | l ,/)      U  l^l.| | /)
', U ! レ' /      . . | U レ'//)
{    〈         ノ    /
..i,    ."⊃    rニ     /
 ."'""⌒´       `''""''''


111 :◆vsQyY1yD2Q
                                 /          、 .             ヽ.
                                / ィ   ,    !: :ヽ : : .  i: : }    :   ',
                                 |/ / ,  / .i:l |、_LV≧l、l :/ ./   :i  :|
                                     / / .{: :从 : |\l7ィ_テトl/ :/    i:|  :{
                                l :/: :i : :Vィらト!   _ヾソ/:イ  . : 从 : : :ヽ.
                                |八: :|\:{弋ツ .::::       /   : : iV}: : : ヽト\
         ん、ああ大丈夫だ。 疲れたけどな。      ヽ|  }ド-ヽ         /イ . : : :}ノ: : : : : ヽ
                                       八   tぅ     /, : : /:ム: : : :丶ト-\
         お腹が軽くなったせいか、腹が減ったぞ。   /ィ :\  `      /イ : /|/ }: : :、: : \
                                     / :/ >、_ ..   /: :/    |: :∠≧=-゙ー  _ ..二
                                       |:/}/  |/lく\ {l/    」/{       . ´
                                       l′,   -‐ ¬ ハ|    /  }   /
                                       /       |\{ノ   /   ,'  /
                                   /          l  `l  ´    / , '
                                     〈 、       l   |       / /
                                   ) 丶ヽ.     l   |     / /
                                  {    \{    l  |   / /
             ) ヽ、
         γ´/ )` ´ ̄ ̄ ̄`二ト
         イ ,/     〃 ̄`    ̄ ̄`\
         .ゝr /   ,'            \
        / , '     l
       .,' /       :{      |         l
       | {    |   ∧     l \ \       |
        | |    l  :l  ヽ   ', ヽ ̄ ヽ|   l |
       | l    l卜、:|/  \   \ _ ̄ |   l/
         vハ    l|ー'| _    ` ー-≧=ミy!   /
         `Y\  l ィ=ミ         /: /    あはは、元気そうだね〜。
          l ^/\ ∨       、   /イ
          \ーヘ\           /         待ってて、すぐに用意するから。
              ーヘ    〈` ー‐ ァ  /ヘ ___
         __/ > .._ \_/ / / ',     \
       /   /   | \ >-‐'´/ /   ,     / \
      / l    /   |  \   /  '     l   /    ヽ
       い|l   〈_,   l   / ⌒ヽ. /   /   /      l
        |  V   /   ', / v―v ∨    ̄ フl/ /    |
       |   |   \   ',  /  | /      / | /    |


112 :◆vsQyY1yD2Q
:: :: :: :: /:: _,.-'''":: :: :: :: , -'":: :: :: /:: /:: l :: }`、
:: ::./, -'/:: /:: :: :: _,./ :: :: //:: :/_, l:: ,':: .',
/,.イ:: :/'/:: :: :: //:: :: /::/.-'''"_,   ,'ノ,':: :: }
// :: /:: :: :: //:: :: /::/:: :_,.rτ=-‐ .l/::l :: ノ
: :: :: / :: :: //::/.:: ::./::/:: :,.<. ちi|   '、::.l/
:: :: / :: ///: / :: /::/:: :/     .ゞ.!     ` 、
:: :/:: /:: /:/: /:: :///:: :: /             ./    それで、子供の方も問題はないのか?
、 i:: /:: /: i:: i:: :/K/:: :: :: 'ー _‐ニ= ,        / `、
::\: :: l:: .l:: l::/_ヽ{_,..-'''"/:: ::./     .,r7,'`、:: `、
:: ::`,\:l :: ', Vニゝ }   `./ ::/        (.//,':: ',、:: `、
\:: ',:: `、.:: \「"''- .、 {:: /`  、     /ノ :: ノ `,:: :',
:: ::`、.', :: `、:: :: `、ヽヽ、 ト::{`ー .<=::,> 、._/;:.-'"  .}:: ,'
:: :: :: ::i:: :: ',:: :: :: i:: .}ヽ.} ゝ`- .、.▽ './:/     /::/
:: :: ::./:: :: :: i:: :: :: i::/、`/   i ', ', {/     ./ィ'
:: ::./:: :: :: ,':: :: :: ::.i'~"''l   ./ ` i      /'´
                  , ::":: :: :: :: :: :: :: > ..


                                              / : :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::\
                                           /:: :: :: :: :: i : | :: ::l: :: :: :: :: :: ヽ
                                         .: : : : : : : : l : |:: :: |:l : !:: :: :: :: : Y
                                         l: :: :: :: :: i: l:: :| :: :ハ:j:八:: :: ::i :l |
                                         i:: ::l : ::i::ノjハ:/| ::/ィ斧ミ、|:: :: |: | l
                                         l:: ::l : ::≧=ミ、 j/ 乂ン_ノ: : : |八j
                     はい、こちらです。          l:: ::l: :: |ー(:::::::)_'_ (:::::::)‐|:: :: |
                                          ハ:: l : ::|   {´ `}    イ : : |
                     可愛らしい、元気な子ですよ!     ヽ!:: ::ト_  ヽ .ノ . ィ:ノ!: : /
                                  _         l:: :リヒ}>  <{匕フ |: /
                                 /::::::ミ、      レ´ /{    /`,<._ レ ⌒ ヽ
                                彡'´⌒ ヾ\    _ .ィ ∧  / /∧ / /  ハ
                                      ヾ::\, ´ { ./ハ_  ∨ .. :´ ∧{ '   i!
                             _   __        ヽl  .|/_.∧>∧イ/__∧.     i!
                             ー 、  `ヽ      |  ,|/ ∧_||||_/   ヽ :.     i!
                             /  ̄ ´  '.,    .| / \  ∧::::/  ./   !    i!
                            /   , ‐-、_ ノヽ.  〈!/    \  y  ,イ   . . .'      i!
                            ゝ_/   .〈    ハ l { . . . . . . . \ ∠     . . . }      |
                                   {`    ∧.| 、. . . . . . .  |    . . . イ}ハ.      |
                                  ヽ    }'_ `ー‐ ´  o| `ー < / ∨   ∧
                                    ∨     ヽ  }       |       {   ∨   ∧


113 :◆vsQyY1yD2Q
                              _ _
                             (´ `)) _
                               -' 「 、__ `f⌒ー-'⌒l!
       ┏┓  ┏━┳┓    ┏━━┓   / /\ ー、 ゞfニ薔ニヲ          ┏┓┏┓
     ┏┛┗━┻┓┃┃    ┗━━┛  //, '/   `ー-=ヘ、/メヽ.            ┃┃┃┃
     ┗┓┏━┓┣┫┃    ┏┓      { l! /\    / ヽ._ l i| .━━━━━┓┃┃┃┃
       ┃┃  ┃┃┃┃    ┃┗━━┓`i |l ●    ●  ツ メノ        ┃┃┃┃┃
       ┃┃  ┃┃┃┃  ┏╋━━┓┃ `|l⊃ 、_,、_,  ⊂⊃/ |/━━━━━━┛┗┛┗┛
     ┏┛┃┏┛┃┃┗━┛┃┏━/⌒ヽ__|ヘ  ゝ._)  {ミ'/⌒i.              ┏┓┏┓
     ┗━┛┗━┛┗━━━┛┗━\~/ ≦}>,、 __, イ゙ァ/~~/.             ┗┛┗┛
                         (  `ア | l><l |ヘ、_ ∧

                    やる夫と カガリの子 ニュー速で家 嫡男
                    ニュー速で 金糸雀 ( Rozen Maiden )
                    性別:おとこ


         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒)\
    / :::::⌒(__人__)⌒::: \   おおっ!
     |.       |r┬-|     |
      \      `ー ′  ,/    こりゃ元気そうな子だお!
      /⌒ヽ        ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |


                 イ /{ . ::‐―ァ___
                {:{ィ:: ::/´:: :: :: ´:: :: :: :: :: > 、
          . ::‐::‐ト、{: 〈::/:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: \
         / >::´ ::`ヽィ:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ヽ
          ´/:: > ::´:: /:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::ハ
       ィ7:: :/:: :: :: ::イ:、:: :: :: ::\:: :: 、:: :: :: :: :: :: :: :: :: .
      /'/::, ' :: :: :: :: ::八::\:: :: :: ::ヽ、:: \ト、:: :: :: :: :: :: :!
       /イ{:: :: :: :: :: ::L __ 、::ヾー.、:: ::! _、-ヽ‐ヽ:: :: :: :: :: l
        {' ∨:: :: :: :: :ハィ斧ミヽ} ヽ::|´ィ斧ミ、 ハ:: :: :: :: :: :.、
            ∨ハi:i:i:i:i:〈弋z斗    リ 弋z斗'〉 リi:i:i}:: :: :: :: ヽ、   かわいい……!
         ノ:: ヽi:i:i:iト、     /}_         /i:i:/:: :: :: :: :: ハ `
        , ::´イ:: /::ハi:i:|i     __`_´_    'i:i:i:{:: :: :: :: :、 :: |     ははっ、なんとなく
      /:' { :: /:: :: |i:il八     マ _ ノ     八i:i:i:、:: :: :: : }:: :}.    雰囲気がカガリに似てるかも!
        `  ゝ':: :: :/|:i:|:: :ヽ     、     イ:: ::ヽi:i:iヽ:: :: ハ/
       /::イ:: :イ ハリ::>-i:,、      / |:: :: :: :、:i:i}\:{ ′
      ´ ̄  ヽ{ V r ´   L ≧ ー ≦ー-/ ̄ ̄ 〉ハリ  ヽ:、
               〈ハ     l          '     / `>
     .-‐―― 、__ヽ\   |         !    / ./
  . ´       r ´     ヽ  !       |  .//` ー< ̄ ̄ ̄ > .
/           /__     \}        | /´    __ ヽ         > ..
         /      ̄`Tヽr ´ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ'r T´ ̄     }             }
          /       L八ィi:i  ̄ ̄ ̄ i:i_八_」      |          /


114 :◆vsQyY1yD2Q
           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              /::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          /:::/:::/:::/:::::::i!::::::::::::::::::::!::::::::ハ
           /::::::::::::::::i!:::!::::!i::::::::::::!::::::::!:::::::::i
            i:::::::::::i:i:i:! ̄i:!:`L:::::::」 ̄i:i:i:!::::::::!
            |::::::::::::i┌o‐;ミ     テ;┬, V:::::::!
            |::::::::::::| ` 弋ソ     弋ソ ' ハ:::::jj
            |::::::::::::|〃〃   ` 〃〃ハ:|``′  山田、今 起きました!
            |::::::::::::|、    ┌‐ ┐   /:::i
          i::::::l:::::l::ゝ   ヽ ノ  ィ:::::::|       これで 山田も お姉ちゃんですねっ!
          |:::::ハ::::i:::::::|` 、  ,ィ:´::::!::::::::!
          |::::::ハ::ヘ ̄ー‐┐ /ヽ::::!:::::::::|
           レ‐‐rヘ:ヘ     l  /´/::!:::::::::(>ヘ
        /  / ´ -ミ!\_∨_ ヽ!:::ト/、丶`ヽ
          /  {   ´ ):!「::;;/ハ::`:ヽ} !::!ゝ    /
       /   、   j::::ヘ /:/ !::!`"j V:!/   /
       /    /  ∧:::V::/__Vヘノ V:!i  〈ヽ
       /   /   / }:::}V ヽV::〉  j::jヘ   ヽヽ
     〈、_  /   /   j/   、   jハハ  ヽヽ、
       //    /       ,      }   ヽ_}
      〃    /          ,       ∧    ヽ
     {   _ ィ           /      / ヽ、    ノ


      / ..::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::::::::::::::::::::ヘ
     i .::::/::::::::::::/::::::::::/:::::::::::::/"'゙"ヽ::::::::::i::::::::::::::i:::::::::i
      ,'=====ニニニニ二二二(○)二二ニニニ===='
     /::/::::::::::::/::::::::::/:::::::::::::/ l;;;;;;;;;l  ヽ:::i:::::::::::::::}:::::::|
.   /::/::::::::::::/:::::::‐┼─-::、′ l;;;;;;l    '}_::-‐::}:::::::|
   /::/::::::::::::::'::::::::::::ハハ:::::::::!゙`ヽ |;;/   ナフ 1:i:::::::/:::::::::i
.  /::/:::::::::::::::::::::::::::V,ィ´7テミヽ     彡テ< XVV::::::::::::::',
 ,':::/::::::::::::::::::::::::/ 〈 ハ  し,      ハ し  〉∧:::::::::::::ヘ    この子が、やる夫とカガリの子か!
 {:/:::::::::::::::::::::::::,'  ヽ弋_ソ         廴,り "/ .V::::::::::::∧
 {:!:::::::::::::::::::::::::i   ///////   丶 ////// ,′ }:::::::::::::!::}    サンも お母さんだぞっ!!
 {:ヘ:::::::::::::::::::::::! 丶     _____    l /:::::::::::::ハ:ノ
 {:ハ:::::::::::::::::::::`::::ヽ    /           `,   ノ:::::::::::::::::/ /
 ´  Vv:::::::::::::::::::::::::::\  {           j /:::::::::::::::::/ ′
     \:、::iV゙V:v:::::1` `ヽ __  = ´イ::::::/::::::::/〃
         V  , _ ノ        ̄ ̄ハVV//レイ::::/ ´
      r‐- v´            ヽ、_,-‐、_´´
    _∠- _ ヽ、   ー‐- _,   、_ -‐ー ヽ ヘヽ
  /       ヽ `、               l i ヽ
 /          | 、 ヽ、_            _ノ ヽ \
./          l  i     ̄"'ー-ヽ、ィ'_-‐"     ヽ ヽ、


115 :◆vsQyY1yD2Q
.   /.::/.::.:.:/.::.::.::.:.!::,'.::.:i::.トト、::.:///,ヘ::.::.::.::.ヽ::.::.\::.::ヽ
 /.::/.::.::.::.:/::.::.::.:.:.:}/.::.:∧jムV仏>‐ヘ::.::.::.::.::ヽ::.::.:丶、}
/.::.::/.:.::.:.::.::.::{/.:.:.: .:.:/.::.::/           、::.::.::.::.:.ヽ::.:.: .:`ヽ、
.::.::/. .:.:.::.::.::.:ノ.:: .: :.:/.::.::,′           、::.::.::.:.:.::ヽ:.:. :.:.::.:.',
/.: .:.::.::.::/.::.::.:.:.:/.::.::厶__      ____、::.::.::.:.: .:.::ヽ::.:.:.::.:!
.:.::.::.::.::/.::.::.::.::.::/.::.:,厶=ミ、ヽ、 , ´7x===rミ、::.::.::.::.::.::.ヽ::.::.:}
::.::.::/.::.::.::.::.::.::/.::.ィ代sf斗、`   ′ ーヘ近ァ少 ト、`ヽ::.::.::.::.ヽノ
::.::/.::.::.::.::.::.::.::/.::∧ ´^`~`     {    ´~^``/ノハ::.::.ヽ::.::.::.:!   嫡男誕生だな。
.:/.::.::.::.:/.::.::./.::./{ ヘ         l         厶イ::.:}ヽ、::.ヽ::.:}
'.::.::.::.::/.::.::.ハ:::{.::〉ー`::'⌒ヽ.    {      /.::.:/.::/.::.ハ::.::.:V    まずは祝着至極だ。
.::.::.::./.::.::.::{::.::.、ー‐一::、.::.::.:j ー.‐‐一   /.::.:/.::/.::./.::.:}::.::.::}
::.::.::,'.::.::.::.::.',::.::.:ヽ::.::.::.::))::ノヽ、` ̄   .  {::.::.ノ.::/.::./.::.::/.::.::/
::.::.:{::.::.::.::.::.::ヽ::.::.::\ノ'へ、,>く_  /___ノ^)rヘ/./.::/}::.::/
::.:ー`::ー::.::.::.::.:`ー彡く ヽ/  /`⌒「´  {/ /´}::./ ノ./
::.::.::.::.::.:.:.:.:.:.::.::.:.:.:.:.:.::.::.ヽ{  {  i|  ',/ /⌒ィ:/
‐=≡ミ、::.:.:.:.:.:.::.::.::.`ヽ::.\ ゝr┥!    ', / /{(´
`ヽ::.::.::.::.:ヽ、::.::.::.::.:.:.::.::.ヽ::.{   `′    } /  ))


                                                     _   -─…‐-  .
                                                 ´          \
                                             //               ヽ.
                                                  //     ,             ',
                                              /イ  _」厶」! イ ,  ,        }
                       そうなるな。                ノィ ト|スメl/ l/|∠l、 /    !
                                               /八| {r': }    y弋lイ|  /   i
                       これで私も、妻としての役目を     /イ {  ー'′  {ー': 八!/,ヘ  l
                                               l /l>、  、_  `¨´/ /ノ ト、|
                       ひとまずは果たせたと言うことだ。   |/  }>:>ty─‐ァ彳  ィ´{ヽ.|
                                                 /:/  / / : //くト、| `
                                               {:{   ' / : `く: : : : ヽ


116 :◆vsQyY1yD2Q
                               /                             ',
                             / /        !    !   ,   !         丶,
                             / /!  イ   ,  /!   l   !    i、   ! i !   ', 、',
                             !/ i /i /  /! ,' i   i', 、 i'、',  l ',  iヽ !r-、  ',`'、
                             !' ! / !/! /ニ!rミ、! /! i ', i', l,ィ'rヽi=',、 i `、!i /    、',
   でも、まだ終わりじゃないぞ!           .i l !イ! / ',`''ゞ'-!i`', ! ', !'', !-ゞ'、!゙-', i ! ` !     '
                               ',! ! !'   ',    ! ', i  'i ',i   `  ',/i   ,l   ',、 `、
   家族は多い方が楽しい!                   i i   ',、    ' !        /:::!  !,!    ' ,\!
                                /_,..! ,  !:`....、   i---‐‐、  ,. '::::::i イ l !``'ー-、',
   これからも二人目、三人目と            ,.、-''"  i / /!i::::::::::丶、`'‐--‐' ,. ''゙::::::::::::!/::! !:!:::::::::\``‐-、
                           , -!"       !,i / !!::::::::::::::::::` ‐- '"::::::::::::::::::i/::::i !:::::::::::::::/   ``i、
   やる夫といっしょに がんばるんだ!  i:::: !、      i' ! / i!\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::! l:::::::,、-''"     l !
                          !:::::!:l      ! /  i  \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i i /        //
                         i::::::: ','、    i /     |\,...r= 、_::::::::::::::::_,.、-''"! !         //
                          l::::::  ';ヽ、   !/    .r'' ̄(  `',_`'',! ̄`-、._  !/  _    /,.イ
                          !::::  丶;::、 ', ',..、-r''" i   ',   ';:::', \   ``ー-/ /   // l
                         i::::::    !:::::フ、ヽ,..i   !   i    ' 、ヽ i     / /`‐-::/  i
                         !:::::    ';:::! ', i !  '     ..::::::...   ノ     / /:::::::::/    !



             -‐…‐-
             人::::::::::::::::::::::::.\
         ;::(__ノ:::::::::::::::::::::::::::::::.
         八::::::-‐:::::::::::‐-::::::八i
         {:::::Nヘ八ヽ:ノノイ::/.::::|
         l:(l:| (=)   (=)イ)::;   はい、そこまでです。
         ';:八ー(::::)^(::::)一八;'
    r、     r、...、  -  uイ:ノ     そう言う話は体調が回復してからにしてください。
     ヽヾ 三 |:l1 ,.≧= =≦<〕
     \>ヽ/ |` }::::::::::::::::::::::::::ヽ
       ヽ lノ:`::ソ:::::::::::::::::::::::::::}::.
       /´::::::∧::::::::::::::::::::::::ノ::::}


117 :◆vsQyY1yD2Q
     ____
   /      \
  /   _ノ  ヽ_ \    そうだお、カガリ。
/    (⌒)  (⌒) \
|       (__人__)    |.   まずは、この子を元気に育てる事を考えるお。
./     ∩ノ ⊃ _ _/
(  \ / _ノ |(´ `)) _
.\ “  /__| -' 「 、__ `f⌒ー-'⌒l!
  \ /  __/ /\ ー、ゞfニ薔ニヲ
         //, '/  \`ー=ヘ、/メヽ
         { l! /       l i|   l
         `i |l   ●    メノ   .|
         `l 、_,、_, ⊂⊃/     / バブー
          ヽ {_ノ    {ミ    /
         (` = -r-r ム_,/
          ト、  | |    ヽ
                                      _,.... --────- 、._
                                  _,..-''"´            `` 'ー-、
                                ,.-'"                     `ヽ.
                              /                          ヽ
                              /                           ヽ
                            /,/                               ゙;
                           ./,::';'          ;' ;i    i   ,i ;    ,i       |
                          /' ;'       |   ハ ハ.  ;'|  /|./|  / | i   /   |
                         ,/  ;'  /  .|   | ゙、 |=V'''゙、 .l | ,:' ソ/,,| ./ !'|  ,イ     |
                            | /|   |   | |''ゝ |三-、 ヽ| |/  " ;| ム;=-j /|    |
                            | .| l  |i゙、 .|`!ジ`!',ノ゙i`      ';ノ'-、 ヾ;''" / , ;'  .!|
                            リ  ゙、 |.|.ヾ、゙` ヾ:;;;リ       !'";;リ  }ト /,:'  ||  |
                    う、それもそうか。     ゙、 ||  ´ト `ー一        `='...., " ,//   /  |
                                   〉| ,i  l       、' : :.        /   ;'  |
                    私たち、子育ては.      / ノ' |  ゙、      ’       u ;:'ッ   ;'   ゙、
                    はじめてだもんな。    ,ノ/ノ |  ゙、:、     -ー     ,/ノ/ ,ィ ;'  ヾ.゙、
                            -''"´. / ,.ハ i、 ヽ`ゝ、   ~     _,.-/../ / ,リ   ゙、ヾ、
                               ,:',// ゙、 ヽヽ! ゙'`=、   ,..-='-''"´//  / ヽ.   ゙、
                             ,/  ./ /!゙、 /`/7 /´`'" ̄ヽ く^V'"゙、   |ヾヽ、  ゙、
                                .// ,|..-'''/.// ,:'| ::::::::::::: ヽヽ. ヽ )ヽ、. ゙、  `ヽ.ヽ
                              _,..-'-''"´,..-;:'入`ハ! |  ::::::   ヽヽ'"./ミヽ、`ヽゝ_   ``
                          ,..、-'"_,..-;::=''"'"´     リ    ..::::::::/ ヽ./  `ヾミ::-、.``ヽ、_
                         f---i'r'''「´          ゙、    :::/         ``ヾミ::-、ツヽ.
                         |   N :i             ゙、   :: /              )ヾ--ヽ


118 :◆vsQyY1yD2Q

         ,  , イ  , ─- z
       // /::://::::::::::::≦ 、
       {::::|/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`Ζ 、
       `>:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
     ,<:::f´f:::::::::::::::::::::::::::::::::::: `l::`l:::< ̄
   ∠::::::::::::|:::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::l:::::::ヽ
    /:::::::::|:::|::::::::::ハ::::::::::::::ハ:::::::::|::::i::::::::::ヽ
    iイ:::::::::|:::|:::ナナ弋:::::::::ナ弋弋|::::l:::::::lヽ:|
     弋l::::::|:::|:::.ノ,.  .∨::リ ,...._ヽ::|::::l:::ソ
      レl:::|:::|l"弋ラ``∨ " ヒラ`.|::::l:::|    て言うかさ
       |::|:::| ''''    .   ''' ,!:l:::l:::|
       !::|:::|`ト    ,、  , ':::::|:::|::|      家族を増やす事に関しちゃ
        l:::|:::|:::::::`r 、_ , イ:::::::::::|:::|::|      心配いらねぇだろ。
     ゝノ::::|:::|::::;::/--ァ-ォ-ヽ::::::::::|:::|:乂
     冫::::::|:::l / | `ソ,:::::::>,ノ|ヽ、.|:::|:::ヽ,
     /::..,ィ'∨/ .|   |::::|  |  `∨`ヘ::ヽ、
     /:.::{ / /  |   |:: |  |   ヽ  ヽ::ヽ



    |     |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>―――‐...、
    |     l.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.: ̄ ̄.:\\
    ’,    |.:.:.:.:./.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .:.ヽ
      、   '..:.r'゙.:..:.,/.:.:/..:.:.:./!.:.:.:.:.:.!.:.:.:i
      i    '..!:.:.:!.:.!/l/|.:./  |.:.:.:.:i.:|.:.:.:.:\
      ’    i|:.:.:|:/    レ゙  :!ハ∧|.:.:.:.i⌒
       |    'γぅ、、 〃⌒ヽ   _⌒ ;!:!.:/|
        /|  ./ :|ir':{|}Y '''    , '⌒V从{リ   だよねっ!
     / !/   ゞ='、i.:|  / ̄ マ ''' ハ
     /_/     ヽ 八!  、_ ノ / :|!      これから どんどん
     、        i/' ̄!>r―<   jl.       赤ちゃんが生まれるよっ!
     ヽ       | iヽ i  匕 ̄〕_  〃
      i\     .; :| i \_//ヽ ̄ ヽ   r― 、
      |.:.:.}    i :|. 、|く,ィn r' i |ヽ |ヽ .rK⌒ヽ
      |.:.:.:.、   , :|. . .\l」.L!_|: | ! | し(⌒ i
      ノ.:.:.:.:.}     :!, . . . . . . . .、. . .\ ! { (⌒ ノ
    ./.:.:.:.:.:.:.:.、 ノ  /. . . . . . . . . .i . . . . ヽ ゝ イ
  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}  {. . . . . . . . . . .|. . . . . .} {  :|


119 :◆vsQyY1yD2Q



          ┏┓                                        ┏┓
          ┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
          ┏╋──────────────────────────╋┓
          ┃|                                        |┃
          ┃|     それから約二ヶ月に渡り                  |┃
          ┃|                                        |┃
          ┃|     ニュー速で家にベビーラッシュが訪れた。         |┃
          ┃|                                        |┃
          ┗╋──────────────────────────╋┛
          ┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
          ┗┛                                        ┗┛





           __
        /     \
       /     ― ヽ
     /       ( ●) '、    その間、こっちに滞在するから
     |          (__ノ_)
     \         `_⌒      物産展の準備と、サマンオサの調査も
     /           \    並行して進めて行くお。
   _/((┃))______i |
.. / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(,,ノ \
/  /_________ヽ..  \
. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                                , -_ =.、-、‐- 、
                                                 /.ィ'",. -、 \.`ヽ `ニ‐ ,,_
                                                /., ' ,r'     ヽ `、 \`、`"`
                                                 l.,'_./ -‐-.、  ', ',.  `、
                                               /´     `ヽ l  }    ',
                                             (r,'',i:´::`ヽ,、_  ` .,'     l
                                            ノl:::l ,ミ.巛从'_´';:.、  \ ノ`、
                   私達も その間は こちらに滞在ですね。  l::lf゙9,  `.f゙9i ',::::\   l  、`、
                                               l:;' ‘   .`´ ./:::::::::`.r'  `、ゝ
                   お仕事 お手伝いします。              l::'、  、 r―.'―- ._,' `、.、 ',
                                           , - l::::ヽ._ ./ ,r――- .、.`ヽゝ.、l
                                          `、 .、l:::/.// /_,,_    ,.ヽノ
                                             `、. レ { ノ .,r'   `ヽ ,' ./
                                            `、∠、,r'        .∨
                                            r'´  /        .〉


120 :◆vsQyY1yD2Q
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                             ,ィ
                            _ (.{ _, ---- 、
                         /--  `' / \   \
                         // `ー '    ヽ    ',
                           / / / ./i  l    l i   ト、
                        l /! l ノ l ', ル`ヽ l l i.i .lゝ.>
                        レ! lル >  V < '小 l リ//
                  オギャー!    Vl⊃ 、_,、_, ⊂⊃ハ レ ヽヽ
                        /⌒≧|_ト   ゝ._)   j /⌒i } }
                      ヽ「゛:::ヽl__>,、 __, イァ/  / ム!
                           ゞ:::::::ノ  >ミΤ彡くlヘ、__∧
                          ̄ゝ /::::::|.:.|:::::::<ハ :彡'

                  やる夫と 夏美の子 ニュー速で家 次男
                  ニュー速で スバル ( 魔法少女リリカルなのは )
                  性別:おとこ


    /  ' /    ,   /ヽ   i     \
   /     /    / , -メ-、 ヽ  ,.L.、  ヽー-ヽ
   !    / ,   /レ' /    \ l ヾ、   ト
    !    //l   / l/ _    `゙  ヽーリ i
   l    "i  l / _,,:ニ-ーヽ   -ニ.ヽ;l   、l      無事に生まれたわ!
  /`     i 、",-\ '~       .   `メヽ   ヽ
 /       l l へ        、_   lノ    -ゝ、   これで一安心ねっ!
./,       .l  \            ./  ヽ    `ヽ
     /  ./   `ー'i  、    _,. '~ !        ゝ
フ   ,.:1 /      ,::l   `┬ー''"    ヽ、`丶、_z'''"
. ー‐''" l/      / ヽ.   トヽ       ヽー'
          _,:l   \  l \
        ,:-'^ヽヽl  /ヽヾ l/\トi-、
        /    l l.i /  ヾV l   ll ヽ
        !    l l l'    ヽ__j   il ヽ
        l     l l          ij 


121 :◆vsQyY1yD2Q

                               ___
                           ..: : ´ : : : : : : : : .
                         ..: : : : : : : :/: : : : : : : : : ` 、
                         / : : : : : / : |: : : : : : :/: : : : : :ヽ
                      /: :/: : :/: / : /|: : :/: : /: : l: : 、: :∧
                        /: : ': :!: :l-ォ‐:x. |: :/; : /l: l: l!: : }: : : ::.
                    /イ: l: :l!: :l/ l:/  |:/7: / ナ廾ト: /: : : : :}
                     / l|:∧:.{: ャぅ=ミ、 イ: : /  j/ |:/: : : l: :.'
                       |': : l:ト、l 辷zシ l:':/ ィr=ぅァ: :/: /: /
                       |: : :ゝ._l:`     j/  '匕シ/: /: /: /
                         И: ∧:.ゝ    `     /:イ: /):/
                      i⌒l⌒Kl:`>.`´  _,7´: : :厶/
                      |    バミ/:._ノ  ̄[:.:.厶ィ彡‐‐ト、 キュッ
                      /ゝ __ノ:.l:.:|__  /:.:.:.:「 l l l }
                       {:.:.:.:.:.:.:.:.x彡:.|   `/:.:.:.バ     人
                      ト===≦:ィ/}:.|   /:.:.:.:.ト、:.`ー‐く:.:.:}
                      |ゝ---:一’ l:.|  .':.:.:/ト====≦/
                      /`     ∧| ./://l!` ー…一ハ
               .      /        /ヾヘヒ:/:.:.:.}        /

                 やる夫と みゆきの娘 ニュー速で家 長女
                 ニュー速で みなみ ( らき☆すた )
                 性別:おんな


             /ハ ,  .- ..、
        , . : :: ´: : ::ハ´: : : : : ハ
      ,. :´: : : : : : : j: : : ハ: : : : : : :ヽ
     /: :,/: : : : : : :ハ:.l: : :Λ: : : : : : :.\
    /: : :,:': : : :/:,:-:/l V,i : : ::l ヽ、、', : : : 丶
   ,': :i:/: : : : ィ´: ,/ ,' V,: : :,:l  マ:ヽ: : : : : ハ
.   l: :,/: : /:: :,l: :.ィニ芹、 V:: :.:l芹ミ::, l: :.V : : : ハ
.   l:./: : ,': : : l: /ん::ハ   l: : jんハV: : : V::,i、: :l
.  У: : :l:: : :/リ bにc  '._}:ノ,に:c ,ハ.: : : l: l マ:.l
.  {: : ::ハl : : l:l  弋:ソ   厂'. ゝ::ソ l: l: : :/:/ リ   一人目の女の子ですね。
  マ: レ'|:V: :l:ゝ、 '' __ ノ __' ゝ、__ iィ:/:/
   |ヾゝl:ハ、',,-,  ̄   (:::ノ   ノ::´l::イ         「みーちゃん」 って呼んでます。
   |: :l: :Vハ::/ /、/ノ_     ィ´:l: : jl: :|
   |: :l: : V〉 ,/ ´,/ノ ̄T=´: ::|:.::l: : ハ: |       錬金術を継いでくれればいいんですけど。
   |: /: : ivヽ   ´_う  ゞニミ,|: ,': ::,':ハ
   l/: : :≦,ィ;ヽ   }   |///,/: : :j:.::ハ
.  /: : : :l 〈三三三三》−イ//,/: : :/ヽ: Λ
 /: : : : :|  ト三三三イ   ,///:: : /  |: : ハ
,/: : : : : :|  |     |ゞ_ノ/イ: :.::/  ,|: : : l


122 :◆vsQyY1yD2Q

                              /
                             //_ -‐
                            < /| ,_ ´
                       _ -.:´ ̄:::.   ̄ ` ヽ 、
                       /.:,;::  ハ:::.  ,:..  ::.. ヽ、
                      / '7/: 〃ノ|:.l i::.. l:::.  ::.. .. :;::\
                       〈./::/ レ' |:| i:::. l:::.  |::: ::. ヽ\\
                       〆,\   リ-弋:. ll:::. |:: l:::.. 〈::.,ゝ
                      ムフー _ /( )   ( ) \ハ:::. l::: |\:. 〈
                   ε -  \弋~ 、_,、_, ~~ ノノV\::ト、.\i
                        \` 、 _ i<_ノV人ゝ;,.\
                          〉' >ー‐<.\
                          / ̄/‐-  ヽ\\
                           / ̄ナー- _7 ーくつ
                           〈_j'__ \〈
                         ヽーt‐- ̄=)
                          `、_ri _リ|
                           ト-┤\___|
                          と._j  \j

                  やる夫と 美希の子 ニュー速で家 三男
                  ニュー速で 真 ( THE IDOLM@STER )
                  性別:おとこ



                  __
                 '´⌒ ヽ、ヽ、
                      ) ノ
     __     n     , -─┴'´`` ヽ 、
     ヽ、 ` ヽ 、.i' |    /         `ヽ、
       ヽr‐- 、~ i   ./         ',    ヽ
        〉=ュ> .}  ,'           |ヽ ヘ. ヘ
        \   ノ  i       i  ハ .,' ,⊥.」  ',
        戉` /  ノ     ノ_,-A_.ノ }.ノ ._,⊥i.ハ ノ
.        /`ヾ少 - '"    ,イ_,ノ ムメ .ル 仭 }'レノ〈
       /   ,'`ー ┬/, ィ/幵. '"⌒    `" }  二ニ   美希の子だよ〜♪
      /   ,' _メ´‐'  ヾ込!    _, '  ノ  さ
.     /   /─'"-─‐ - 、.ノ.ゝ.、  ( ' ィヽ ヘ`ーゝ.   きっとハニーに似た
.     /            /:|   `7 ー ´  .{`ーゝ.       格好良い子になると思うの!
     `ー─-  、,,, _   `/::h   ハi `` ヽ i
  `‐───‐'"ノ   |` 'i ./:ハ>ー,  刈´  ハ ヽ       男の子だけど
____, -一'"´     | __.⊥i_ `!=rソ.i:i ノ  i \ \       歌と踊りを教えてもいいよね?
 ` ー----┐      とv v vヽ` ヽ' __」i)  ハ   ̄
.     ィ´       i::::::::::::::<⌒ヽ^^v v う. i ヘ
 , ィ ´_    .__ノ:::::::::(⌒ヽ:::::レ´⌒>::} .ハ l
  ̄ ̄/   / )ィ {:::::::::::::::\ヾ>,-'≡フノ .ハヘ l
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


123 :◆vsQyY1yD2Q
       ____
     /      \
    /          \
  /           \   残念ながら、玉鋼からミスリルへの置換は
  |     \   ,_   |
  /  u  ∩ノ ⊃―)/     上手くいかなかったみたいだお。
  (  \ / _ノ |  |
.  \ “  /__|  |
    \ /___ /



                                  rー ── } : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`丶、
                                  | : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.丶
                                  | : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ : : : : : : : :: : \
                                  |/ : : : ,' : : : : : |\: : : : : : : : : : : : ヽ: : :: : : : : : : : :ヽ
                                     /: : : : : : !: : /: : : |  \´:  ̄`ヽ、: : : :丶 : │ : : : : : : ',
                               /: : : : : : : :..|⌒ト : : │   \: : : : : \: : : : \:|: : : : : : : |
                              /: : : : : :./:/: :.:|: :∧: : : l    __.\: ヽ : : : : : : : : \:.:.: : : : :.|
                                /: : : / : : : V: : : :レ'-ヘ: : :.',    ィ灯テ外ミ: : : : : : : : : : \: : : : l
      レポートを読ませていただきました。   /: :./!: : : : : |: : : :小Y心\:.ヽ   {iー'::::::jヾ: : : : : : ::\ : :ヽー :l
                            |/ │: : : :/|:.: :.:.{ハ Vi::ハ \|    Vヘ::::イ:}ハ: \: : : : }\: ',: :l
      置換する事自体は可能ですが          .|: : : :.ハ: : : |{ ヘ ヽ:リ、__{ァ   ゝ辷ン ∧: :}ヽ /|: : ヽ} :|
      鍛えたミスリルには敵わないようですね。   ヽ: : l  ヽ: :.l人: :', ´ ノ , \    ''' / / ∨ ∨:.l: : : : : |
                                    \{   \リ:.:`弋   。 ` ー一 ' / '´: : :∠,:│: : : :│
      こうなってくると、シャーマン族の持つ技術が        /: : :.:/フ>  __   イ: : : : : :/..:.: 八 : : : │
      重要になってきますよ。                 /:./^}/ / { { : : ∠: : :/  ̄ ̄\ ̄ \: :ヽ : : |
                             _,, -='´_/ ´ 二)   ヽ: : /: :./       \//∧: : \|
                             ´ `>: :/(7      、`)   /: : : /           ∨/∧: : : l\
                              / : : ///\  xヘ \ /.: : : ; イ          V//,|: : : :\:\
                               ヽ:////// >く )Yー’{/|: /V           |//,|: : : : : :\:ヽ


124 :◆vsQyY1yD2Q
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                          ___
                      ,.-‐''"´:::::::::::::::::`丶、
                    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                    ,.':: ::::::::::: ::: :: :::::: :. . :::. :. :.ヽ
                   j/ . : .:::::: . : . : :::::::: . :: . ::::. :. : ::::',
                  /:::::. .:::::::::::...:::. .::::::::::..::::;::l:::::::::::::::::',
                   l::::::::::::::::::l::::从:::::::::::::i::::ハハ::::::::::::::;::!
                    l:i:::::::::::::::ハ/-‐';、:::::::/|/ z__';;::::::;i::jリ
                    lハ:::::::::::::トrィ"フト`ヽ/  イ_ノj`1 /∨
                   ゙ト:::::ヽ! ゞ-''   ,   ̄  l'':::::.!  ばぶぅ。
                    |: :::::::|        ,    /:: : : |
                    l::: : :::|ヽ、    r '''ァ /l:::: ...::|
                    l';:.: .:::!::::r1丶、 `''´/  l::::..:::/
                      j::ヽ::::{:::/ \  ̄ j   ';:::::/
                   j:::::::ヽl/    \  /    ヽハ
                   ヽ;;;;;ノl`       71     /{
                     /1l      ヘY!   /ハ
                      '、'、     ,l {__ ノイ:!
                       `ヽ、   //`ヽ  l:l

               やる夫と ルナマリアの子 ニュー速で家 次女
               ニュー速で マユ ( 機動戦士ガンダムSEED DESTINY )
               性別:おんな


           _,.:-
          ,:;''"´
        ,.':;'
         //  _,.-‐''" ̄ ̄`丶、
      〈::{''"´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.     /:ヾ::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::ヽ
     /::/:::::::{:::{::{:ヽ::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::',
.    /::/::::::::∧::';::';::゙r、:::::::ヽ:::::::::::::::::::::::!
    l::::i::::::::::|__ヽヽヽヽ,`ヽ、 ト、::::::::::::::::::}
.   l:::;i::/゙}'}:| `ヽ,ヾヽメ´ `ヾ ゙ト;::::::::;::;'
.   l::|.y くj_:!_,.ィぅ=、    ,.ニ、/::;ヽ::/;:{   どうどう? 可愛いでしょ?
    ';|{ 、ノ- }Kl ヒ:::::}   ''´ /:;イ::::/:::l:!
      ハ `ノ ヽ;;`ー' ___, -''"/:/;イハ!'、   きっと メイリンみたいな
    {_フ'   ヽ   ヽ_,ノ ,..イノ-'-'-,.     おしとやかな子に育ててみせるわっ!
     ヽ    /`~T¬iiア-''"/ヽ ,.-}
.     l   /  _,| / ヽ ∠,._ l_ー',
      ヽ/ `"フ.j/   `ヒ=/ /`;ヽl
             ヽ/-r-、     {_ (
         ,.-イ-r-' ,ニニコ=「 ̄7
       rr'´ 「{ ̄ ̄     `ヽ<_
       _>、ヽ ヽー、    ,.-;ニ-‐ヾ;、
      '、 /7、ヘ   ヽ,.-;:イ ヽ   /
       `ヽ{__ ヽ_,. -''´_」r''"´
          `「''ー コ´ _ノ`「`∨ニ、
           ヾ ̄  ヾ.  ノ  } lr'
            ヽ ,.-‐''Tニ'-、__,ノ '}
             「i!.   ',    '√ノ
             }    ヽ   `´
              '、,-‐ ノ1
              /ュ ,/‐''


125 :◆vsQyY1yD2Q


                                    ,. -─‐- 、
                                /。 。    r\
                     ハロー! ハロー!   / ,.-─- 、   ヽ、.ヽ
                               !/     ヽ、._, ニ|
                                 {              ,'
                               ヽ          /,ソ
                                  ヽ、.____r',/

                  やる夫と メイリンの子 ニュー速で家 四男
                  ニュー速で ハロ[ミーアハロ] ( 機動戦士ガンダムSEED DESTINY )
                  性別:おとこ


           _    `ヾヽ.
       _,. -''´ |  ` r.、_ノ  }
  /~T  ∧     |    j |ヽ  '"~丶、
  {  ヽ__」 ヽヽ  |  //  }-、    ヽ
  ,フ`  ハ  ヽ.  | //  ノ  ヽ.    ',
. /   / ヽ、_ ヽ、 |/ ,ィ´ }  ヽ   l
 |    |  ト;-~`r‐┴ '´ } _∠},.イ  }   .}
 {    l  「>;-ゞ    ´{__j::ト、}  }   /
  ヽ   | .T入_ノ::}    L;;;;」 / /  /    私と やる夫さんの子供です!
    \ ヽ ヾ┴‐''   __,,、  イ- ' |  r'
     ヽ  i` ヽ、 T~   }  _1 イ 、 '、__    男の子だし、お姉ちゃんみたいな
     ノ  `ヽF-,,.、ゝ,,∠rへ-/フ ノ`−'´   たくましい子になって欲しいなぁ。
   `ニ ‐ヘ  / . { ハ├イj _」‐l ̄
       ヽ、ヽ 「 /゙ゞく-'イ_ノ
          └'-ノ=、__rべ
            く__」┐_ -シ
             L_ └r‐'´.|
           ,」 7十''~1
           /  ̄7 | ̄ ヽ
           {__/  丶   }
                ` ‐'



      '⌒)  l|||||
     〃⌒⌒ヽ
    /ヘ: : : ヽヽヽ      メイリン…… 「強い」 はともかく
     {从:l从:从从
     ヽ{リ从彡'⌒{}' ̄}   「たくましい」 は、お姉ちゃん ちょっと傷付くよ?
      ト \く_八__,ノ>、
      | `Y{ ̄`ー'!: : lハ
      |  ト∨   レl: リ '、
     /  ∨    l: j  l
     Zヽxく     Y   |
     rた/`く.>、____j_rく.)
      ̄弋=\/‐┴ァヘ__((=ヽ
         ̄ ̄ `/,'ミノ  ヽ彡)
           Vミ/    ̄
             ̄
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


126 :◆vsQyY1yD2Q
     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \   サマンオサにもシャーマン族がいるなら
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /    調査隊を派遣して、接触する事は出来ないかお?
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
                                                ,....... __
                                           , ィ:':´: : : : : : : : : : `: : ....
                                         ,.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
                                        ; : : : : : :../: : : : : : : : : : : : : : :.ハ
                                          /====○=====ェュ、__: : : :.}
                                       从: : /l:/r::yヾ:ヾ: 、:l: : : :`:.ヾ=从从
                                       l: :/l/、l ';/  ヾ:、ヾ:{:ヾ: l: : : : : : : :ハ
                                          八: i ィ示   ー'xョュx` ヾ:l: :.l: : : : : : :',
             私は、もうニュー速で族だから無理だけど   /: :, ゞ''/    辷リ ′ l: /-、: : : : : ヘ
                                          /: : :f7 ヽ       r:::::'i  レ'ry l: : : :l: : ハ
             長に頼んで、シャーマン族から.         从: :.l:!         !::::/ , -、_ノ: : : :.l: :l从
             使者を出してもらえばどうだ?          从/ヾ ∨ ̄ ヽ ,'::; ' /   Y:l:l: :./从!
                                        {  ヽ  ̄  /'´,ィ'´{    l:从:/
                                        ヽ __ノ > -, <  八   ノ  ′
                                           , -‐‐--l      ` ´ヽ
                                        ,ィ'´ ,'  ,' !          ,` ー 、
                                       ;   l   !-、         /   / `ヽ、
                                       !    l   l  `  , -‐‐一 /  /     `ヽ


127 :◆vsQyY1yD2Q
            ノ.:ノ.:::::::::::::::⌒ヽY.::::::::::::.`ヽ::.ヽ
              〃〃.::::::〃〃⌒ヾVx≦、::.`ヽ:::::::ハ
            〃〃:〃.::::::{::{       }:::::ノ:}:::::::::}
            {{={{::::{{:::{:::八{二二二ニニミ/:ノ}.:::::::ハ
             {{:::{{ 〃八(__,ノ__ ,    〃:::X/.::ノ:} } }
  ― -- =ミ   八八{:::{.::::::て 。ユノ八≧=‐-v'.::〃ノノノ
.          `Y:: ハハ:Y:::::::厂 ̄ ̄{ {`ニ゚ニ:::::::::::〃/         となると、ルーラ使いが必要であろう!
.         ノ.: } :}:从::::/  .:::::r_、_}〉::..  `Y::::八{
       /.::: ノ ノ.::::}}::{  、___ヽノ___,  ,::::::{ { ハ-,‐―――   その調査隊の指揮
      〃.::: 〃〃.:::八{  トーーー-一'  /.:::::}} }::::} l           俺様達に任せてもらおうか!
`ヽ.     {{::〃〃.::::::::/.:::ハ  K´   }/ /.::::::ノノノ:::{ l
  i   〃::{{:::{::::::::::i:{八{∧  `=‐--=′/{:::::〃〃.:ノ l
  li  _从::从八{:::::从 {  ヽ.::::( ̄   .イ }::::} } 八/⌒ヽ/⌒ヽ. _
 ⌒Y´ ' }ハ |i ヽ(ヽ ヽ!   ヽ=--=彳  ノ从八ノ' |_  .イ  /   \
 、_丿      |i    \\______/ /    し' ノ |し'丿/     `ヽ
 、__|      |i       {\ ー-      /|    | ̄  `T  |_  /
   ハ、    |i_     {  「厂 ̄「厂 ̄「{  ノ  __|_   ノヽ. し_ノ/
    \ / }ト ..    {i__|{__l{__|{/   (   `Y       / 、/



            |     ,
         / ̄ ̄ \  て_
       /   ―  ―  そ
       |    ○  ○ |  (
       |  @  (__人_)     えっ!?
       |      |ililili|/
       |      `⌒´}      おいら達が行くでやんすか!?
       ヽ        }
        ヽ     ノ
         /    く
         |     \
          |    |ヽ、二⌒)


        ,.:::''::´:: ̄::`:::.、
       /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
      l:::::::::::::ゝ−−−− ι
       |::::::::::::)  ◯  ○ (    いいんじゃねぇの?
     ,l::::::::::::η  |||||||  ゝ
      ゝ---η.   |||||||  ゝ    内乱に参戦しろって訳じゃないんだし。
        /≦ ヽ .|  | ≧
         { l  l |* *| | l
          { .l  l .|  * | .| l
       /  l  l | * | l l
       l ---l  l--  -l l
       |   `^^    `^


128 :◆vsQyY1yD2Q
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                     / /     ィ′           \
                /  /    / //   ,. ´ / /        ヽ
                 / /  '   ,′' / / ///1          i
                   / /   {   j / _//// //  |        |
               l /{ / j  l/レ'´フ7ヾ'´   〃   |        j
               |j V ,ィ'ハ.  |  ' ´    /' -=ミ、jハ         ,′    ,.-、/⌒ヽ
                 '´ヽ.リハ |'´ ̄`ヽ        メ V       /      { | O j
                  V lヘ |     /  ー- 、   _j_ ,O-=ニ=‐- 、  ヽ  /
                   } j ヾ    /    -‐` ̄  ‐-`丶/    `ヽ \  }/
                    j ハ       ′ ,. ´,          ヽ \    ヽ:.ヘ
                    / / ,ハ  ヽ._‐- / (    丶 ` 、 、 ヽ. ヽ    ';::.i
                  '.ノ // 丶    ̄,    ヽ丶、、\` ヾ‐-、  ! i    !:.|
                    /'//   \ ,O{   | \\ヽ ゝ'´ ̄ ヽ.:! !     !::!
                 / イ |     ´,r'ハ:.   │,.-‐\``  , -‐-'リV`ヽ    !:l
                _.. ‐ ´ リ     /:/ j::.:...トjメ              l. /     リ
         _,.-ァr‐ ´/         /.;' /ヘ::.:.:.ヽ _/´`    、  ,.   !ノ
         / / |:.:.:.::! __       ,' .:!   \::.:.ゝ´    __,. ' ノ   /
         、{ |:.:.:.:.|    ̄ ̄`ヽ._ ! .:|,.-‐--- {ゞ'._、     ` ‐ ´  , ′
         丶ヽ!:.:.:.::!          ! ::!       ` T´丶 .._____,/l  ,. - 、__
          ヽ \:.:.|            ! :!        /.:::/´ ̄l「{    `>、j.! ,.`!r 、
              ヾ          l :!     /.:::/    || ` -、 /´  |lゝlJノ`く

                   やる夫と 雅音の子 ニュー速で家 三女
                   ニュー速で 梨穂子 ( ウィッチブレイド )
                   性別:おんな


    ィ  rィ , ィ⌒゛`: ‐.、
   i、 |:{ ィ彡´: ; : :' : :ヾ; : : ,ヽ
   >'-´: : : /: : : : ; : :r、: ; '; !
  r': : : : : : : :l: : : : :l :i :i ';ハ: |
  |: ; : : : : : : '; : : : :l |、{,=z', 〉'
  |∧: : /: : ; ヽ; : ; : l-'´ィ1j(             ようやく お義母さまに
  ´ヽ: : '; : : i.;-(ヽ: ミ', ゙  `7
   ヾ、:'; : : ヽ_'_ \',    、_,' ̄`'‐- __    孫を抱かせる事が出来るわね……。
     ' }: : ; :l⌒` `    /‐ - _   ` ` ‐- 、
      ,': /:ni   /`―‐'     ` ‐ _  _ 彡> ヽ ,
    /ィ、r゙ ヾ、  /ミ='r-,_   _    >´、彡´.   \
    彡' /:/--. 、_ ,ヽ‐-、ヽ ̄`'^`.i―-=‐'"´` ̄ ̄  >`
     _f`ー``-_,\   \_ヽ__, |       , > '´
.    /     `-、:\__,へ \<i,|_  _, > ' ´
   /       冫 ー-´ o\、|:::::l`ヽ
 /    ____       o\::::|  ヽ
./   _ _ _ _ _ ,r三、        oY    ',
´        _イ   `         "     }
     /´ <                ,ィ   ノ
    ィ´    ヽ    `ヽ _   , イ`i-‐'´
.l  ',       ',       ̄ ̄  i l
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


129 :◆vsQyY1yD2Q
                    _
                  __/:::::::::::::‐-......__
                    /::::::__r _フ_,勹ヘ::::::\
                /:::::ん,:'´    `ヽフ:::::<. rー- 、
                  /::::::ル' ト、 \_j__ マフ:/`)7  !、
                    /::;ィム.ヘr`⌒ヽ._ノ _,ク'_).   /  } |、
    _          /::::::::::::::::::! ト,、 マi7´ /ヘi′    ,   〉、   ククク……。
  {>、:::::::::::::::::‐-..、 /::::::::::::::::::;ハ ド'ミニ=vチ::::l  ′   ′,/ ,ハ
  |:::::::::::`> 、::::::::::::ヾ:rハ:::/{::::::!小.    /:::::|     ′   ,/    幼い内から鍛えれば……!
  |::::::::/   `ヽ:::::::::::\ヾ、.|::::::! \ミ‐‐r'ヽ:::::!、         ,/
  |:::::/        \:::::::::::::Yハヘ::::|_,.ヘ⌒や、 !:::lr'=ー-..._   /::::::::::7
  \;        \::::::::::Yハ::ヾ{  ヽノ_.ノン´§|i|i|i|i|i}`ヾ':::::::::::/
.   i    ::.    `゙ミー`:::::::::Yハ:::::::>-(盆)ヽ:,广冖ーミ§/:::::::/ ̄ ̄ ̄}
    !   :::::...::::::/ \::::::::::} |::/   ヽ.l  /      `7:::::::ノ_,.:':! _」.   ト、
    ヽ.  ::::::::/    `¨ヾミ、ノ,′    }/      /{:::::「  `ソ  {/:::7 〉
      \:::::::/ 、       ヾ!     /      ./ Y::{  r'′  i::::/ ./,ハ



                              /:::::::::/::::::::::::/:::::::::::/:::/::::,.:'  |::::::|::::i、:::::::::::::::::',:::|::::l
                             ,':::::::::,':::::::::::::/::::::::::/:/!::/   .!:::::ハ::::ト;::::::::::::::::::}::',::::',
                             //::::::/::::|::::::::i:::::::::/:/  |:/   |:::,' ヽ:::',:::::::::::::::::|:::|:::::l
                             /::::::::{::::::i::::::::|::::::::/   |:l    |:::l   \::::::::::::::::,':::|:::l:|
                            |;'::::::::::|:::::l::::::::|:::::/- 、 _ .|i    .|:/   , -.}:::::::/::/:::/:::|リ
                            |!l::::::::::{:::::',::::::|!:::,',.―-、\_,  、_斗ニ´t, 、|::::::,:::,';;、'::::::l
                させませんからね!   ヽ:::::::::'i`゙ゝ:::||!::〈弋;;少       辷タ ゙'l::::/:/-:.,l:::::,'
                              ゝ、_:::| (`ヽ:||;!        |        |:/!:l‐-、 }::/
                絶対にッ!!         _从 ゝミ .|.        l          '  リ> //'´、,,__
                            /´  //`ヽ . ;        '        u i-'/::| ||   ̄`ヽ、
                              /    | |   |:::',           , 、      ,'/::::::::| ||      ハ
                              |     |.|   ,}::::ヽ    ヽニ二二´―ヽ   /,'::::::::::|. |.|        |
                              {     ||    |:::::::::`ヽ        ̄ ´  / |:/::::::::::| ,| |        |
                           ',  ',  ヾ   |::::::::::|  `>、      , <   リ::::::::::::|//    ,    .,'
                           ∨  、 \\/:::::::::::|    `゙'ー '´      |::::::::::::|/   /    /
                            l  ∨,  \\:::::::::l \       /     |::::::::::://   |/   /
                            ∨  ',   \\::::i   ̄ ヽ    , -― ´ /:::::/,/     {   /、
                            ヽ  ,〉    \\!            /:://     ヽ  / i〉
                            〈   /       `、`、            '//        ', /!
                             ヽ /         \\      /  //          }   /


130 :◆vsQyY1yD2Q
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                 /          _ヽ
                   , '    _. -──--// `!
                /    / -‐  ̄ ̄ ,.-..、'、 j
                ,' r─=‐' ,.. _.    ゞミノ ヽ
                { !   / i彡ノ)         `、
               '、 ゝ、.!  ゝ "           i ., - 、
                 丶__!             _ ',jニ- .}
                 /l             ,:':; ヾ:ヽ  /
                /  l }   ,..‐::‐.、    '、:ゝ..':ノヽ/
                 /=、 ! .!  {::( ,):}    __)     j   ぷぃにゅりぃ〜。
                 `' |  `゙ー一' ゝr'´ j  _ .ノ
                    ゝ       _ゝ‐'、 ̄!| /
                 ,.-´`ー- __ -r‐ ´ ( _ ) .,」!
                   /        \  /   / ' !
                   !    _       `´ `ー'   ' ヽ

                 やる夫と 精華の子 ニュー速で家 五男
                 ニュー速で アリア ( ARIA )
                 性別:おとこ



                  _,. -=ニ、  ̄ ̄`ヽ
                  /  , ヘ   \/ }__  \
                  /   く _/     V ∠   ヽ\
               |/^ヽ、  /__,二  ̄}  _>  j,ハ
                 |ヘヽ  ∨ /   / /  \    ∧
             /ン'^ア「 ト-、二_ー<  くVハ   ヽ  }
            // , '/_ |l |     ̄` ー<ハ l \ ∨
             / /  イ/¬ハ|  , -─= 、   ≧、lハト、/l
             //l /l l|テミxヽ!   , - __  ヽ 三ミュニVく
              l{ |' V《 |bハ     〃フ¬x.   `V/ ,-ハヽ`ヽ、
                  | ’ー' l    、辷厶     / イ } lハヽ、 \     この子、やる夫さんに一番
                厂ヽ  〈               rン/l |   \ \
                /   |、 、_   ,      /┬< / ハ      、 l   似てると思いませんか?
             /  / >¬  ̄     /  |   } く 小 _    |
            /   //  ,ヘ   _,   ´   l〉 / /|lハ〉  `ヽ、|
        ,ノ⌒ く  /'  /jVイ]フ^!        /V{^\ トV      ヾ
     厂    ヽイト-r '´ /::::r<  |   _,.-'    /j/ゝ、
   r-/   \   } >ヘ._厶:_」   }_/ r<      /  , -─ヘ、
  /  |^ヽ、   ト-イ/     __) ∧ l |    /  /::::::::::::::::_>、
  |  ∧ └< / _, イ丁:::::::j/ /∨ -ヘ、   / /::::::::::::_, -' /⌒ヽ
  |  { ヽ __∠ ̄  | ∧:::::::{  j__」 -─ヘ. / '::::::::::::::/  /      ヽ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


131 :◆vsQyY1yD2Q

                                                 / ̄二>ヘ、
                                                ∠_   >ヘ V≧--、
                                                rイ二>ヘ く_」  V   \
                                            _,⊥ノヘ ___Vニ=- 、        \
                                          //ィ∠// /   `ヽ、ノ
                                            | / /l厶/ l/  ___   \
                                          V/lイ 「h  |  _,二 `゙ヽ ト、
                 そう言えば                       リ vソ    Trくハ   Lム ∨
                 ロマリアの方は どうなってるんですか?    .′r ′    、辷ソ   l爪V|
                                            |        ` ̄    ィリ⌒}| |
                 物産展に向けて                     ∧ ヽ          >フ /| l
                 準備を進めてるって話でしたけど。      l小          __辷ニィくl | l
                                      _     | {ハ     /,ニ=ィ ハ ヽトハ
                                     l r-≧、_   Vヘ(`ニ=---{/ ー-く V lヘ ヽ
                                    .l l l二   >冖弌}__        ハ{  lハ lV
                                    l l   /       \  ヽ--、_   lヘ/l川l/
                                    .l l   /          \   \ `丶、{
                                    l l  /          ヽ\   \   ヽ
                                    .l l | /^ヽ、      |  ヽ   \  l┐
             (ヽ三/) ))
         ___( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /(.●)  (●.)\ )   「ロマリア貴族との付き合いを大事に考えるようになった」 って事と
     / ::::⌒(__人__)⌒:::: \
    .|   (⌒)|r┬-|     |.   「旅について来れなくてもオッケー」 って言う
    ,┌、-、!.~〈. `ー´   _/
    | | | |  __ヽ、   ./.     二つの噂を流してもらってるお!
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄


132 :◆vsQyY1yD2Q

         ___
      /)/ノ ' ヽ、\      物産展で人を集めるのも大事だけど
     / .イ '(●)  .(●)\
    ./,'才.ミ).  (__人__)   \    やる夫がロマリアを重視するようになったって事を
   | ≧シ'    `⌒´      .|    皆に知ってもらわないといけないお。
   \ ヽ           ,/


                                      _ ― ´ ̄  ̄ ` ヽ 、
                                   ┌´  匕´ `ヽ、` /|    ` ヽ、
                                   /-`Y´〈  〉   `´ レ'ス    ヽ
                                  | ∧  `/  _ ―‐┐ ∠     `
                                  / l  \ /, -┐ l  < ヽ、   `
                                  |= ヽ ∧ ´/  / / /\ \ \   |
                                  / ) `      / / /   > /_ , - ´| 、
                                  /`ヽ"'- 、 ____,,.. -‐ '''""~ヽ´::::::::::::| \
                                  〔:::::: 斗zl≦l|   ー--―─-  ヽγヽ::::ヽ、 ヽ
                                  ヾ:::::八: l:jリV           |//` l:::::\` ‐`
                                   `ヽ::〉              ヽ り,::::::::::::\、
       あの頃とは、状況が変わりましたもんね。    ):l ヾ=:ソ     ゞ==''‐  //:::\:::\::::)
                                   ノ::::::、  ノ          /|::〈::::::::::〉:::::<
       特に二つ目は はっきりさせておかないと  (:(:::::::ヽ  `         '.:l::::::ヽ:::〈::::::::::::〕
       集まりが悪くなりそうですし。           `:):::〉::::\  ー 、     // |,、::::i::::\::::ミ
                                    ノ:〈::::《::::::::ヽ、   ,  ´ // ヽ:::::\:::::::ミ
                                     ソ:::リ:::〈::::::::` ‐ ´   /    ヽ‐へ´`
                                         ,- / ヽ  /     /`ヽ、
                                     ,-‐‐:´/ / 〆|Х       /  /`::ヽ 、_
                                  ┌‐ ´l:::::::::::l l /、o| \   / /::::::::::::::::::/`ヽ、
                                 /^   |::::::::::::| レ `┴´  \/ /::::::::::::::::::/    `ヽ


133 :◆vsQyY1yD2Q
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
            ,:'     : : :'; イ }丶 −}  ´゙' ー 、: : ノ
            ,: .    . : ノ´ 〈 へ 〈 /   __   ゙〈
           ,': : .   . : ノ    ` ー'  〃 ̄`ヾフ  ヽ
           i: : : . . . .イ   __          .:::::::.. l
            '、: : : : : ノ  〃´ ̄`  `〈_, -‐-、    :::./ ⌒ヽ   プリップー!
             ´゙ ー{  rリ   r− ´  , -‐ 、}    l    |
                  l  `...::::  { , -―'    ,      l    ,'
                、 ::::     V       /    /ノ   ,'
               /⌒\    ` ー---‐ ´ r=、一'/  /
               {    \    , =、t'´ ̄ {ヒノTヽ. 〈. -―-、
               ヽ     ` t冖  ーリ      ヽ V/      ',
                   \    `T^i ̄        l |l      |
                     ̄ `ヽハ ヽ        //       /
                       }ノ \ \     /イ{    /

                  やる夫と せつなの子 ニュー速で家 四女
                  ニュー速で シフォン ( フレッシュプリキュア! )
                  性別:おんな


                , -―-‐- 、
              /: : : : : : : : : : \
             /. : : : : : : : } : : : : : ヽ
               /: : : : : : : : : :∧: : : : : :.ハ
            ,: :l : : : : : : : /  ヽ: : : : l: |
             |: :l: : : :l: : : /  , -ヽ: : :l: |
            l: :l: : : :|ィ≠    ィ〒ハ: : |ノ
                Vハ: : :.|fィ〒    ゝン|: |     みんなに心配掛けちゃったけど
          /{ ヽ:ハ:.:.|ヘン   '   /! 人
            {: :ー'::::人j 、  ー_ '  /:j/: : ヽ    見て! 無事に生まれたわ!
         /. ::::/: : : l:::> 、 _/: :::: :l: : :.}
        / イ: :/: : :/.: :{:::::r」   _」1::::::ノ: l:〈.    私と お兄様の子よ!
             |: :{: :{: |へ: r‐ノス Y´_ノ ̄ノ: ノ:人
          「 `ゝj   ,二ニ/) ]  `¨¨´  \
          l     ,.7エZ∠ヽ[    /    〉
          ∧   /  `T T7  |     |  /V
           /  ヽ/     |  | |  l      lx'´  ヽ
        /   /{    ノ  j人  ヽ   / ヽ   ヽ
          /   /_」. -‐'   ノl|\  ` く    \   \
       //´ ̄     イ`/。/ ]  丶.   `¨  ――-  l
        /       イ   」 / / [    /`> .          |
      丶--‐  ´  /  / / / /   /l     ` ー--- '
           /   」 /。/ /    /|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


134 :◆vsQyY1yD2Q

                   )\
                γ´/ 丿 ヽ
            -‐ /⌒\ ―-、 )_
          /    /           \
         ./ /   |             \
         l/    |     |        ヽ
        /     l ト、     卜、_l        ',
       ./     ∧ |/\、 |\ \       |
       | l   / y二、  \{  ,二、\|   ,
        V{  { 〃 ̄ヾ    〃 ̄ヾ  l  /
         ヽ  とう , , ,      , , , (うj  /   よかったぁ……。
          .l\ \            /.イ
           ゝ { ̄   ___    /ノ     もう、せつなってば体調崩してたから
             \ /     \ /.        心配したんだからぁ……。
                / (______ ) \
           /    |>‐-‐<|    \
           /    /j     卜、    \
         \   /  l       |  \   /


                                      /          /     l        l
                                      /         /        l        l
                                     ,           /         l         l
                                      l       /-―'    'ー―- l          l
                                      |      /    ヽ        l       |
                                     l       / ,二、         ,二、!    |   |
                                    !     ,〃 ̄ヾ     〃 ̄ヾ:キ     l |   |
                        ごめんなさい、めぐる。    i    |                l     l l:  /
                                     l     | .:::::::::.   ノ   .::::::::::. !   l/: /
                        でも、もう大丈夫よ。     l    |                |   :/: /
                                        l |  :|、   丶 --- '     |   :/: :/
                                      l |  : :ヽ、    -      ,:/  :/: : {
                                      | 人 : : :|:\        /:/: : :/: l: :丶._
                                     `j/ : :ヽ: : :!: : :lヽ、   . イ: : /: : :/: : 丶:_:,ノ
                                    /  : : :ハ: :!r'ニ|    ̄  |ニ/: : /: :    \
                                    /    : :{: :V   \   /  l: : /: :       \


135 :◆vsQyY1yD2Q
            /            \_
          /       /         \
            /    / /. -―一ァ _,,. ヘ   ',
        /    // ´ ̄`   ̄    l   |
       /   |  l′         _  |/ l
      /     :l: : | ィ=ミx     /  \イ /
     {     ゝ{     `    ィ=ミx | {    どっちも無事で良かったわ!
      ゝ、 : \_{        ,    ` /! ヽ
       }: : :\ {_    、      _/   }   おめでとう、せつな。
       ゝ : : : `T`     ー  _`ァ  . : /   これで あなたも お母さんね!
           \ : : |         >--: : :/
          >j  \   _,. ィ: : :,ノ ̄
         /ヽ |     ̄ノー'´ ̄
        r |   \     { \
    __/ヽ|    \   〈\l \
   /\   j      ヽ.    |  \
                                                    _,,..  ..,,_
                                                 .  ´. : : : : : : : `丶.
                                                  /: : : :, -―〈: : : : : : :ヽ
                                                 /: : : :/  - 、 !: : : : : : : : ',
                                              l: : :∠、  ,== 、| : : : : : : : : |
                                               |: /lf」    イf_ハ Y: : : : : : : : l
                                 ありがとう、ママ!        V} jソ    ヒン |: : : /: : : :/
                                               〈 ::: iー┐ :::::rnl: : :〈: : : :/
                                 私、精一杯がんばるわっ!   lヽ. V.ノ _/l | ||ノヽ{.:/
                                                 \>/´   __,ノ: : : {:廴_
                                                 」人_」二 Y/ \: : } ̄
                                               |  〈    ヽ  ノ}:ノ
                                               |   |   / //
                                               〈_,ノl    /〈


136 :◆vsQyY1yD2Q

      ,ィ ,イ/⌒Z__
     ( |/:::::´:::::::::::::::::::::::≧
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
   ∠:::::::::::f::f:::::::::::::::::::`l::l::::::::::丶
   /::::::::::::|::|ノナ弋:::/弋|::|::::::ハl
   人λ::::(| |( ⌒) .(⌒::ノレ´__.    これで出産ラッシュも一段落か。
.     |:::::::|::| ,,  r‐ァ リ:|二∠三,,)
     .|:::::::|::|、    ̄ノく|::| /  /   さか奈も おつかれー。
   、ノ:::::::|::| ヘ_...い:::::|::|  /
   .ヽ::::/ リハ.|ハ:::ハlヽ.リ]
    /::,´Υ ハ  |::|  .Yヘ  ヽ
    {:::l {´ < |  .|::|  | >  }
                                                   ....-―――-.....
                                                /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                                                   /:::/:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                                               /:::/::/i::::::ト、::ヽ::::::::::::::::::::::::::::.
                                               弋弋{_ !从| ハ:ハ:::::::::::::::::::::::::::ハ
           九人の出産ですからねぇ。                           イ::iテ  テミノ ':::::::::::::::::::::::::::::i
                                                   /::::ノ'   {::/`   '::::::::::::::::::::::::::::
           ルナさんとメイリンさんとか休みなしの立て続けでしたし。   /::(::)⌒Y:::::::)─  |::::|:::::::::::::::::::/
                                                 :::::{:::丶 cっ  u. |::::l:::::::::::::::.,
          でも、皆さん初産の割りには比較的安産ばかりで.      |:::八:::::::ト、_,     !::::i:::::|:::::::
           逆子とかなくて良かったですよ。                  {:(  `丶::::::::f ̄ ̄厶イ:::::|:∠_
                                                  _≧イ      人::::ir<
                                                   /            `く _>
                                                 /               \:::ヽ
                                                i                /  Y::i


137 :◆vsQyY1yD2Q

                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /
   /( ⌒)  (⌒)\/  /
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /   シスターの皆にも感謝しないといけないお!
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /    長い間、ご苦労さまだお!
  /          \
 /             \
/  /\           ヽ
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ


                 ___/ノ_
              __, -´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.二二≧
            __, イ´:.:ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ
           ─‐ /:.:.:/:.::.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ
             /:.:.:.:i:.:.:.::./:.,:.:.::.::.:.:.:.:.:.::.:.:.:ヾハ
       、   /:.:.:.:.:,':.:.:.:.:|/:.ノ/ノ:.:.:.:.:.::.l:.:.:l:.:.',ハ
       >三_, ‐´,':.:.:.:.:.|/メ、∨|:.:.イAt:.:l:.:.:.|:トヽ
   _ ─ ' ´ ヘミ:.:.:.:.:.:/:.l:.:.:..:|イ示メ` |ノ.リ レ:.:.:.:l:|ソ   おっと、そうだったな!
  {´ ヽ、     `T フ ノ|l:.:.l | `-'  / ⌒'ノ:.::/∧|
  ',  ヽ \  \| |'-'´、|リ:.:| ヘ ヽ、 ノ  .//:./||.      あたいがルーラで送ってくけど
  ', ヽ z ェ──、 ,'  . | |:.:| 、 \ _ ̄イ /|:イ:|\
   ',、  彡|.|ヽノl |   .レ.|:.:|    /  |_ 、iノ|  }.     お祝いのパーティやるって話だから
   iヽ  '´ ノ } {:    、|:.:| ノ´ノ7∨  }|:.:| /    その後でなっ!
    | ∨ /_r‐'  ヘ     |:.:ト,厂:::ノ    ノ|:.:|/
    ∨∨:∧ ,、 lゝ、_ .|:.:|ノ、 ___,/ :|:.:|
     ///∧ l ヽ  \ .||:.|::| ` ´ }ヘ /|:.:.|
     /.///∧     / ノ|:.|::| ─  7 ソ/l:..|
    //////∧   > /::|:||::| \´ ∧ ´|ノ、
     |////////\  ///イ:リト、  //∧
    ///////////\|///|::::|/∨///.∧


138 :◆vsQyY1yD2Q


                      \ ありがとうございま〜す♪ /

              ∧ ∧.       ∧ ∧.       ∧ ∧.       ∧,,∧       ∧_∧
               (゚ー゚*).      (゚∀゚*)     彡゚ー゚*ミ     (゚ヮ ゚*).    (‘∀‘ )
              / ∞ ゝ.    / ∞ ゝ.    / ∞ ゝ.    / ∞ ゝ.   / ∞   ゝ
               l ̄ ̄|      l ̄ ̄|      l ̄ ̄|      l ̄ ̄|     l ̄ ̄ ̄|
             く,_, _j_,ゝ   く,_, _j_,ゝ   く,_, _j_,ゝ   く,_, _j_,ゝ   く,_, ,__j_,ゝ


          ┏┓                                            ┏┓
          ┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
          ┏╋────────────────────────────╋┓
          ┃|                                            |┃
          ┃|  その後、ロマリアを中心に世界中から集められた彼女達は.   |┃
          ┃|                                            |┃
          ┃|  それぞれ故郷に帰っていく事になるのだが……。             |┃
          ┃|                                            |┃
          ┗╋────────────────────────────╋┛
          ┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
          ┗┛                                            ┗┛


139 :◆vsQyY1yD2Q

             ....::::::::::: ̄ ̄:::::::....
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
          .::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::i:::::::::::.
         /:::::::::::::::|::::::|::|:::l:::|::::::::::|::::::::::::i
          /:::::::::|:::::::|::::::|:ハ::l:::|::::::::::|::::l:|:::::!       |
        ::::::::::::从::::|::::y=≧ミヽ::::::∧:从/:|   _ 人 _
        |:::::: ((|::::::乂( {じ リ ハ:イyfチ、i::::|     `Y´
          ':::::::::`|::::::::::|`−-- "⌒トヾ_!ノ::::|      |
         ヽ::::::|::::::::::|     _ ´ 人:! ::!
          >:|::::::::::|.   ´ー' イ:::::::|ノ
            く___ハ:::::::::|` ‐- t   |::::::::}
        __ノ::::人从リ  ̄ ∧{iヘ  ヽ从{
     /\   ̄  \   |⌒V|、
    /    ハ      \._ト:;_ノV  ̄\
                  ヽ |:;\ ヽ  ト、
                  ヽ|;;;;;;;ヽ|  Y/∧__
     ≧ _            \;;;;;;|   ∨   \
        ヽ    |         \/  <>、   ヽ
         \〃/           C      V    \
       __,,>イ            _..ア>    }
      / \///           /〉       ル ⌒
          V////         /       /(
            V//////         fう    //    /


                                    ( 勉強になるなぁ…… )

                         ∧ ∧.       ∧ ∧.       ∧ ∧.       ∧,,∧       ∧_∧
                          (゚ー゚*).      (゚∀゚*)     彡゚ー゚*ミ     (゚ヮ ゚*).    (‘∀‘ )
                         / ∞ ゝ.    / ∞ ゝ.    / ∞ ゝ.    / ∞ ゝ.   / ∞   ゝ
                          l ̄ ̄|      l ̄ ̄|      l ̄ ̄|      l ̄ ̄|     l ̄ ̄ ̄|
                        く,_, _j_,ゝ   く,_, _j_,ゝ   く,_, _j_,ゝ   く,_, _j_,ゝ   く,_, ,__j_,ゝ


          ┏┓                                            ┏┓
          ┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
          ┏╋────────────────────────────╋┓
          ┃|                                            |┃
          ┃| .彼女達により、さか奈の知識、技術が世界中に広められ       |┃
          ┃|                                            |┃
          ┃| .出産の安全性が向上する事になるのは、もう少し先の話である。 |┃
          ┃|                                            |┃
          ┗╋────────────────────────────╋┛
          ┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
          ┗┛                                            ┗┛


140 :◆vsQyY1yD2Q
      ._
       \ヽ, ,、
        `''|/ノ
         .|
     _   |
     \`ヽ、|
       \, V
         `L,,_
         |ヽ、)  ,、
        /    ヽYノ
       /   r''ヽ、.|
      |    `ー-ヽ|ヮ
      |       `|
      |.        |
      ヽ、        |
        ヽ、    ノ
         ,ィ⌒ヽー-- 、____
     ,-ュニV辷二} |::::::::::::::::l\` ̄`\
     廴f‐廻}ヘ\/:::::/::::人:ハ  __ノ
     /ヾ辷j.ト-ヘ/::∠-‐''´  Y:ハ
      |::::/::::/`¨´/__,  ノ___}::::|
     {::::!:::::|-‐'´,-‐tz  彳::::! /
       V:::::::|  イ|:::::::::|   |:::::|〈
      (⌒y'  ゞ辷ソ   `¨´入
      辷ミミ>、    (⌒) ,イ三}-‐' ̄ ̄〉
    ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` ̄て不>f ̄   ー‐'フ
    (`ー‐--       く/||V ヽ  ー‐─'フ
      )ー-‐ ,-ァ'´        ヽー-、_ノ
      廴,-‐'´ 〈            ノ
         博O〉          〈     ┼ヽ  -|r‐、. レ |
         ん〜7ーァ-r‐テ〜'    d⌒) ./| _ノ  __ノ
            し′ し′


141 :◆vsQyY1yD2Q
と言う訳で、第60話 「こんにちは赤ちゃん」 は終わりです。


やる夫の子供達の配役については、基本的に中の人繋がりか作品繋がりで選んでいます。
( ルナとメイリンは両方 )

唯一の例外が金糸雀で

こちらはカガリと中の人、作品繋がりでトリィ。
トリィからの連想繋がりで金糸雀が選ばれています。


        ________
        |              |
        |  / ̄ ̄ ヽ,  |
        | /        ', |
        | {0}  /¨`ヽ {0}, !
        |.l   ヽ._.ノ   ', |
        リ   `ー'′   ',|
        |              |
         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          5代目住職
        ジュウシマツ和尚


こちらも連想しましたが、流石に自重しましたw


女の子なのに息子になっている配役が いくつかありますが

これは、「ディフォルメ型、ちゅるや型AAがある」、「幼く見える」、「小さい」
と言う条件を重視して選んだ結果です。



ちなみに 「紅白饅頭」 は、リメイク以降のDQ5で結婚の引き出物として登場します。

どう言う文化的背景を持っているのか、中身があんこなのかも謎な名産品ですねw



今回、他のパーティの描写でギャル夫パーティと
ギャル実、やる実パーティの描写がありませんでしたが

これは彼等が現在行動中だからです。

いずれ、やらない夫の時のように時間を前後させて
彼等の行動を語る日がくるでしょう。


能登麻美子パーティの描写がなかったのは
彼等がヒミコを見守るのに忙しくて、それどころではなかったためですねw


次回更新は、11/20(日) 20:00〜を予定しております。

11/13(日) は 『悪魔召喚師 やる夫と悪魔のいる日常』 を更新する予定です。

変更があれば、こちらと まとめサイト『やる夫よろず』でお知らせします。

それでは、また次回の更新でお会いしましょう。


           , - 、
           (入.廻ヽ
          くゝ’ ヽ、}.
          l=)   {こ.フ
          ξ     〈=},
.  カナリア! > l(゚Д゚,,)   l
           !     i l
             '、     ! {
           ノ'ヽ、  lリ
          爪   爪


142 :◆vsQyY1yD2Q

┌―――――――――――――――─┐
| オマケ : やる夫の子供達について. │
└―――――――――――――――─┘

DQ5の場合は石になった8年間がありましたが

このスレで子供達が成長するまで待っていたら
他の勇者達が全滅するか、ゾーマを倒してしまうかの どちらかではないでしょうか。


アレフガルドのサイズは、DQ2の世界地図から考慮すると
せいぜいアリアハンより少し大きい程度でしょうから

残りのイベント数から考えても、作中の経過時間は
1、2年、長くとも3年程度だと思います。


よって今後、子供達の主な出番となるのは育児シーンでしょう。

その事から やる夫の子供達は、作中では成長する予定はなく
あくまで 「かわいらしい赤ちゃん」 である事を強調して配役されています。

金糸雀達の性別に関しても、あくまで赤ん坊の頃の彼らを再現しようとした結果だと考えて下さい。



メタな話になりますが、子供達は そのままの配役で成長する人、変わる人色々でしょうが

赤ん坊の頃から成長後の配役をしていると、仮にエピローグで成長後の姿を見せるとしても
「ゲッソー → イカデビル」 のようなネタにする事が出来なくなるのです。


143 :◆vsQyY1yD2Q

もっとも、今回 息子役として配役した三人は ―――


        /⌒    _
          (  へ、一'、  \ー- 、
          _r⌒ヽ、\::::\:::_「ヽ/¨ヽ:\
       /r=ヽ_,::::\::\:::くヽ _,,ノ ̄/\ ,ヘ、
      //::::/∧¨\:::\\」ト(:::::::>kー豸〉ーフ
      (_//:::://  \ \:::\辷>ゞート薔}::::/て ヽ
      //:::://⌒  `  ⌒、く 〈_./≠'\::\_ノ,
      {:l:::://  、        \弋/:::/ゝ≠イ\:::<
     ゞ {:/l >ニミ;、   _,,  \\{_人ッ∨}:::}
     r=与}.::::. `    `三ミヾ ∨\}∨∠:シ
      ゝ  ∨   '     .:::::::..   }::}ノ://
      _人  `ー-,      ノノ//
     (三ミ心 、` _ノ    厂 ̄ ̄¨ミヽ
       /}ニニ=≧ー-.......-<三=ー-≠く
     / >ー=-ミ}¨`Y´ ̄`Y三三三ミ人
    / 厶∠二三)>句<}}{ー--―〈.  ヽ
   /     ヾ三三ヲ∨/ 8∨/l ヾ三三ミヲ   }
  (         ゞテ /∧_,_,_| |ノ  ヽゞテ   /
   \ /    ソ `r‐--‐,l |    ソ   /
     {ニ, 、二}<  く/ハ\> {ニ, 、ニ}〈
      l// | |  \  /∧ヽ   //  \\\


         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:\:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:\:\
        /:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.//:.:.:./:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:ヽ∧
       /:.:.:.:.:./:.:.:./:.:.:./:./::.:.:./:./|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:V:.:.:|
        /:.:.:.:.:/:.:.:.:.:/:.:.:/:.:.:.:i:.:.:.:/!./ !:.:.:..i:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:|:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.|
     /:.:.:.:.:/:.:.:.:.:/:.:.:/:.:.:.:.:.|:.:./┤|‐┤:.:..|:.:.:.:.:.:.:.:.:|ヽ:.:.:ト、:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.八- 、
.   「 ̄!:.:.:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:.:.:―┼==-、._ヽ:.:.:.\:.:.:.:.:.:.|イ:.斗=┼┼.:.:.:.:!:.:.:.:.|\\
    !  |:.:.:./|:.:.:.:.:.|:.:.:.|:.:.:.:.:.:.∧x|芹芋ミ、\:.:.:.|\:.:.:レ芹芋ミx !:.!.:.:.:.:.!\:.:.\_  \
    \!:./ !:.:.:.:.:.!:.:.:.!:.:.:.:.:/〃´〃⌒刈  \!  !:/ 〃⌒刈 ヾV.:.:.:.:.:|:.:.「 ̄ ̄`   〉
      |:.|  !:.:.:.:.:.!:.:.:|:.:.:.:.:| {{  {h{じn┘     j/  {hじn┘ }}ハ:.:.:.:.!:.:.|     /
      |:.|\|:.:.:.:.:.!:.:.:|:.:.:.:∧  _,ゞ≠う        _ゞ≠う    ∧:.:.:!:.:.!     /
      ヽ!  !:.:.:.:.:|\!:.:.:.|:|∧    ̄´     r      ̄´    /:/|:./|:./  /
          |:.:.:.:.:|  |:.:.:.|:|:.ハ                   /:/ j/ .j/  /
          |:.:.:.:.:|\|:.:.:.|:|.:.:∧         ー _ ‐         /:.i爪\/__/
         \:.:.:| ∧:.:N∧:.:.:\                  /:.:.|:.! ヽ.  \
          \!/  V   V:.:.:.:` 、          ,. イ:.|:.:.:.:N  \  :!
           / / ,.ニ、 \:.∧:.:.|` 、     ,.イ | :.:!:.:!:.:.:/--、  i: |
             / /  /  :| | .ヽNハ!__≧=≦__.N∧ハ/ //\.| |
         / /  /   ! !    ├―┐ ┌ ―┤     ! !    || !
           / /  /    :| |   ./三三!   !三三\__   | |    \!___
    / ̄ ̄ ̄ ̄/      :| | /三三三j__|三三三ニ∧ :! |     :|     \
   /         /_,. -=≦ | レ'三三三ニ/,. - 、ヽ三三三三V :!≧=- .,__j       \
  /       /´       _.|/三三三三{ {___} }三三三三ニV        !           ヽ
 /        |    / /三三三三三!―‐!ニ三三三三三「\     |          i
 |         |/   |  |――― 、\ニ|   |ニ/,. ―――┤  |  ヽ|         |


                 ,
                ,イ
               (( ,x=ニ二ニ=-'
             -―'::'∠ ,_
          , ’....:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ
        ,’           ............:::ヽ  て
        /..::::::::.........................:::::::::::::::::::::::::::::ヽ  そ
.       /:::::::::,':::::::::::::::::::、::::ヽ:::ヽ::::::::::::::::::::::ヽ
      /:::::::::::i:::::::,ィ::,ヘ::::i:::::::ト、::ト、::::::i::::::::i:::::',
      f:::::::,:::::i::::::A:/-‐i::::|’,厂ヽヽ、:::i、:::::i::::::i
      i:::,:::j:::::;イ:/,ィz宍、Y レ',宍=z、N::,、::ii:::,i:|
      レ'レ'i::/{rレi{  5リ       5リ  } リf }ノi::ハi
        W、ゝi //`´///////`´// ノ‐'::/リ
       r、r、r、iゝ           /::/i/
      r、\ヽヽヽミ 、 f⌒ ´ ̄ )_,イ レ'
       \ヽ ` `..} ≧‐- -‐'´:i,\
        {    |´| \ r'´ ̄  }ー―-=、
          入   i ', /~゙Y⌒ヽ、  i      ヽ
.       /ヽ \  \ii/ 三、ヽ⊃//'´     )
.        /__ヽ,':\  | rt): 个':.レ'___   ,イ
      /==={: : ヽj  ヽ: : `⊃===ミ、  :j
      {/i ̄`i:. :/   r―‐'´ヽ、7 ̄\ミ`Y
        \|  /    /\        〉>'
        i ´     /i  \     ,イ'´
        八    / .|   |: \  / i
         弋__/   \/:  `´  >
          (            /|
           Y⌒ヽ、_,-‐'⌒ー‐'´i:::」
          /7┬┼┬┼┬┼┬┼ヘ
            //::::ii:::ii::::ii:::ii:::ii:::ii::::ii:::ii:::iiヘ
         //=ii=ii=ii=ii=ii=ii=ii=ii=ii=ii=ヘ


――― ご覧の通り、ちゅるや型、ディフォルメでなければ十分ヒロインが務まる面々なので

機会があれば別スレ ( 『悪魔のいる日常』 か、或いは連載終了後の新しいスレ ) で
ちゃんと女性役として使ってみたいな〜っと思っています。


とは言え、このスレでは 男の子の赤ちゃんと言う事で よろしくお願いします。

         _ _                      ,ィ
      (´ `)) _               _ (.{ _, ---- 、               /i /
       -' 「 、__ `f⌒ー-'⌒l!   /--  `' / \   \.           -‐ {// ─  、
      / /\ ー、 ゞfニ薔ニヲ.   .// `ー '    ヽ    ',      / /"`ヽ ヽ 、 ゝ
    //, '/   `ー-=ヘ、/メヽ     / / / ./i  l    l i   ト、.    //, '/ヘ\ヽ ハ  、 ヘ
     { l! /ノ    `ヽ ヽ._ l i|.    l /! l ノ l ', ル`ヽ l l i.i .lゝ.>. . .!'/_{/ノ丶丶ハヽヽ| l ハ
     `i |l ●    ●  ツ メノ   レ! lル ●  V ● '小 l リ//     ',小l●    ●  从 N
     `|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃/ |/.      Vl⊃ 、_,、_, ⊂⊃ハ レ ヽヽ.      l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ ノレ'
 /⌒ヽ__|ヘ  ゝ._)   {ミ'/⌒i  /⌒≧|_ト   ゝ._)   j /⌒i } }  /⌒ヽ_ ヽ  ゝ._)    j ./⌒i!
 \~/ ≦}>,、 __, イ゙ァ/~~/.   ヽ「゛:::ヽl__>,、 __, イァ/  / ム!.. \/:::::\ >,、 __, イァ/`'-/
  (  `ア | l><l |ヘ、_ ∧    ゞ:::::::ノ  >ミΤ彡くlヘ、__∧      \ ′"/ヽ_・||・_/ヽ、_∧
   ヽ<   ヽ /:|  人   ノ..     ̄ゝ /::::::|.:.|:::::::<ハ :彡'        ヽ /----||-- ゞ::: 〃



女の子として活躍する金糸雀を ご覧になりたい方は

『やる夫でラストバイブル3』 を ご覧ください。


144 :◆vsQyY1yD2Q
                                      _
                           ,ィ.zzz.、 /:;r=ミ、
                           ´ 二二::Y:〃
                            ...::::´::::::::;::-=ミ、≧=-.、
                          /:::::::::::::::/:::::/}/|:::::ヽ::::\
                         /:::::::::/:::::/:::::::::/ ヾ'/|::::::::::l:::::|:\_,
                        /:::イ:::::/::/::ィ::::〃   .|::::::::::i:::::|:::::ハ´
                  /´フ::::::::::::レ':/l::|::::{{ `ヽ  !:::::::::|:::::|::::::∧
                       /::::::::_:イ´:::::/八::|    |:|:::::::|:::::|::::/:ハ
                   /:::::::〃 !:::::/::ィ芹ハミ、  |ハ:斗::::|:::::/::ハ!
                     /:::::/{{  |:::/::〈{しイリ     ィ≦Y::::::/ l|
                       /::/V:::::ヽ V{:::::::ヾー'      /ハソリ:ヾイ/
                      /´  从/::::ハ:!::::::Y{      ゞ'_イ:/:ハ
         /⌒{                /::イ:::::ハ::::::|l /` . _  ` ./T:::::::::::|
        ,′ |            ´二|ハ{ ∨:|、ゝ /   イ}::ハ:|::::::::!
     .. -'- 、 ‘,         /´  `ヾ\. V| .> -=≦ヾ/l}/  ∨:/
   f       Vハ       ./       .\\ヾ ヾz._}/ / /   }/
  ノ -=≦ヽ ヽ.ヽ.__ . - '         V::\. ヾハ ̄ ヽ    /
  f      ̄.Y  }   ∧    ヾ        }::::::::>-':::ヾ  ‘,
  .}  ―――.{ ./  / l}         /´  从:::::::::::::`::::::\ .}
  ハ ___ ノ ./     l|        /   /::::::::::::::::::::::::::::::::::>.、
  .乂  _ ノ ./     リ    . イ    ./:::::::::::::::::::::::::::::::}::::::::::ヽ
     ̄二ニゞ-=ニ二/―‐ =≦ {\   .イ::::::::::::::::::::::::::::::::,:::::::::::::::}
                    ヽ::`¨:::::::::::::\:::::::::::::::::/::::::::::::::リ
                         ∨::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                        ∨::/:::::::::>-=ニ二  ̄ `ヾ:{
                            ∨ ´           |
                        }              i   | 
                        l             l   |
                        :              :
                         /             ,′
                       /           ,′.′
                     ,                   / ハz
               .ィz.ァ'                  .イ  {ノ八
                  / :八                 }´ /    ヽ
                ,〈: /: /ヽ               /    ノ  ̄ ヽ
             / : `<: : /:≧ .、 ヽ         ./.}ハ__ 彡' `ー‐ '、
            ./{: : : : : :‘ <: : /: ;≧=-. . ___ /.ィ: :}ー==- ._ ィヽT〈
           /: |: : : : : : : : : : >: :,/: : }: : |: : :|: :}: : :|: リ     `¨ ゝ'
             {: 八: : : :---=≦: : : :. :.≧=-: |:_:_:|:_:|:_彡イ
            .ハ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : : //: : :ヾ|

真は、最近AAが増えている 2デザインになるかも知れませんけどねw


第59話へ    4 第61話へ

メグメル/だんご大家族新品!コスプレ道具/小物★CLANNAD(クラナド)古河渚 だんご家族風 ぬいぐるみ/抱き枕--@ブル
メグメル/饅頭だんご大家族新品!コスプレ道具/小物★CLANNAD(クラナド)
古河渚 饅頭だんご家族風 ぬいぐるみ/抱き枕--@ブル

この記事へのコメント
カナを見て吹き出したがそれ以外の子供もぶっ飛んでたでござる
とりあえず遺伝子仕事しろ
特にハロとアリアw
やる夫のモンスター職の影響かw?
Posted by at 2011年11月08日 01:40
出産、おめでたーございます!!

……でも、正直ハロはどうなんだ?
Posted by at 2011年11月08日 01:41
やる夫に「ぬわーっ!」(なぶり殺し)、または石化フラグが立ってしまったな。
Posted by at 2011年11月08日 01:52
出産おめでとう!
みんな元気そうでいいねぇ
Posted by at 2011年11月08日 02:29
社長!ww
Posted by at 2011年11月08日 02:46
ハロは無生物...
Posted by ARAWASAGO at 2011年11月08日 03:11
バリエーションユタカダナー
そして愛天使もおばあち(ry
Posted by at 2011年11月08日 03:12
やる夫が勇者ロトになったら二代目でどれだけ血筋がふえているのか。
やらない夫が勇者ロトになったら初代で血筋が絶えそうだが。
Posted by at 2011年11月08日 06:46
なにこの男の娘ラッシュw
Posted by at 2011年11月08日 07:51
遺伝子・・・ちゃんと混ざらなかったんだな。
Posted by at 2011年11月08日 09:22
ハロwwwwwwwwww
Posted by at 2011年11月08日 09:37
たまのような赤ちゃんですねwww

ってまんまじゃねーかと小一時間ry
Posted by at 2011年11月08日 10:04
玉の様なじゃなく、まんま玉じゃないか。ハロは。
Posted by at 2011年11月08日 10:31
ハロww
親として疑問を感じないのかw
さて、出産ラッシュ終わったから、そろそろアイビスやめぐる、アナの番だな…
Posted by at 2011年11月08日 12:16
ネリさまを忘れてもらっては困る!
Posted by at 2011年11月08日 12:49
将来は女装好きお姉さんとくっつきそうな息子達だww

そしてハロwwwww
Posted by at 2011年11月08日 14:32
 かしらー で噴いた事は言うまでもない。

 それより何より、これだけ読み手が出産を応援したり励ましたりするAA板があっただろうか?
 それだけ愛されているんだなぁと思い知った回でした。
Posted by at 2011年11月08日 14:48
第一子はやる太かなーと予想してたんだが…金子雀とはなぁw
Posted by at 2011年11月08日 16:27
ぽぷらもいるよ!
Posted by at 2011年11月08日 18:15
ヒャッハーーーーーーーー
出産だぁぁぁぁぁ!!
Posted by イル・オ・イス at 2011年11月08日 18:24
鴻上会長がアップを始めたようです。
Posted by at 2011年11月08日 22:25
なんか人じゃないのがいた気がしたけど気のせいか
Posted by at 2011年11月09日 05:28
 性別どころか人類じゃないナマモノ混じってるじゃねーかwww
Posted by at 2011年11月09日 05:36
カガリの息子がカナリアなのは、どーなってるんだと思わざるを得ないw

美希の息子が真かあ・・・息子にべったりな母親になりそうだな。
Posted by at 2011年11月09日 07:17
ついにカナもふたなりネタにw
Posted by at 2011年11月09日 08:49
そういえば、双子はなかったんだな。
Posted by at 2011年11月09日 18:09
メイドガイの教育で強い子になれよ〜
Posted by at 2011年11月10日 09:43
おお、玉の様なあかちゃ……お、おお……お?
赤ちゃんが玉だ……!?
いや、これでいいのか多分……きっとそうだ
Posted by at 2011年11月10日 09:53
ハロは逆子でも手足収納してたら気付かんかもしれん。
しかしTV版では最終カップリングの相手がルナでマユの実兄なのに
子役の座を唯一の非生物に奪われるなんてどんだけ運がないんだよ
真飛鳥

ところで、胎児は胎の中で反転することも多いので、逆子体操ってのを
妊婦がやると正常な向きの胎児はそのままで、逆子の胎児だけ普通の
向きに出来るんだってNHK教育でやってた。俺は逆子だったがな。
さか奈は知らなくてもない子が教えて実践してそうなイメージがある。
Posted by at 2011年11月10日 22:53
ハロ・・・成長したら八頭身の長官になるのか・・・?
Posted by at 2011年11月16日 11:50
×:玉のようなあかちゃんですね
○:玉ですね
こうですか?わかりません><
Posted by at 2011年11月17日 07:45
メイリンは人間を産めよwww
Posted by at 2011年11月17日 21:11
無事、生まれてくれましたか。良かった。本当に。

ロマリア貴族との付き合いはともかく、旅について来れなくていいというのはちょっと心配ですね。
以前一斉に手を引かれたのもそれが原因ではあるようですが、
やる夫たちが旅をしている間に商会を牛耳るような人でなければいいのですが。
Posted by とあるA at 2011年11月20日 22:04
マユだからシンが来ると思ったのにww
Posted by at 2011年11月22日 04:24
「旅について来れなくてもオッケー」って噂は貴族からすると重要だよなw
でも逆にいえば、旅についてこなきゃいけないってのは前から貴族わかってたんだし、やる夫と縁故結びたいなら貴族側もそこんとこ重視すべきだったよな。佐々木みたいに子弟が冒険者になったとこだってあるだろうし。
Posted by at 2011年11月28日 14:15
やる夫スレの伝統に則って
長男はやる太だとばっかり
Posted by at 2011年11月29日 05:42
ハロは成長したら球体紳士になるのであろうか
Posted by at 2011年12月01日 13:52
読み返し中に気付いたので、今更ながら抜けらしき報告を。

125の、やる夫とメイリンの子の名前部分に、家名の「ニュー速で」が入ってないようなので、一応お知らせまでに。

読み返す程面白いと思うやる夫スレは、これがはじめてです!
残り年数からするともう折り返しは過ぎているようですが、無事続くことと完結を願っております。
Posted by 七草なずな at 2011年12月01日 22:30
カシラーが生まれた後は子役は全員ローゼンになると思ったのに。
そんなことは無かったな。
Posted by at 2011年12月09日 00:33
ハロは大きくなったら
サイコハロとかマスターハロになるんだろうか?
Posted by at 2012年05月01日 21:55
つまり

女の子として活躍する真を ご覧になりたい方は
やる夫と悪魔のいる日常を ご覧ください。

と言う事ですね
Posted by at 2012年05月21日 23:42
>130
何度読み返しても目と鼻の穴に見えるw
一応、パーツとしては眉毛と目なんだよね?
レイアウト的にみどりのマキバオーの方が先に想起されてしまうorz.
Posted by at 2012年05月24日 00:39
カオスすぎるwww
Posted by at 2012年08月08日 22:26
玉のように可愛い赤子……ってまんま玉やないか!!

しかしまあ…男の娘ラッシュとは…w
14年後にはない夫のモテ期到来か…w

意外と女の子が少なかったなw
ドールズフルで出てくるかと思ってたわ。
Posted by at 2012年08月09日 13:11
ハロが母体から転がって出てくるところを想像したら拭いたw
Posted by at 2013年02月06日 01:59
大きくなったらガンダムになるんだろうかw→ハロ
Posted by at 2013年02月11日 17:34
バカガリーナの息子は
バカナリア
ということか?
愛すべき馬鹿が遺伝したな
Posted by at 2013年04月02日 18:04
雅音から血の繋がった実の娘として梨穂子が生まれてくるのは原作知ってるとホロリとくるな…
Posted by at 2013年04月06日 19:29
今更ながらこのサブタイ、天地無用!魎皇鬼か。
Posted by at 2013年06月24日 01:52
ラストバイブルの金糸雀って活躍か?w
Posted by at 2013年09月22日 15:10
カガリや夏美のような王族の子は成長したら名前を変える(AAも)というのもありかもしれない
牛若丸→義経みたいな感じで
特にカナリアだと女性名だし、男子が悪いものに狙われないように
女性名を幼名としてつける風習はあったからね
Posted by at 2014年01月10日 00:56
ビッグホーンにもお産があるの?少なくとも繁殖に関してはモンスターも哺乳類と同じってこと?
(大)魔王が生み出すってわけじゃないのか?
そもそも、モンスターの定義とは?哺乳類、爬虫類、両生類、魚類に分類されてる動物との違いって何だろう?
魔力?知能?
一気に書いてしまったが、アルミラージを食糧にって時点から疑問でした。
Posted by at 2014年04月25日 07:13
「モンスター」というのは、ドラクエ世界の一般住民にとって「害のある」もののことなんじゃない?
「普通の蜂」がいるかはわからないけど、その程度はたいした害でないから、キラービーやさそりバチはモンスター。
大ガラス、フロッガー、ビッグホーン、アルミラージなどは普通の民間人にかなりケガをさせる危険があるからモンスターだけど、普通の動物で繁殖もする。

フロストギズモとか悪魔系、人食い箱とか、魔王が意識的に作成したのも、モンスターだろう。
Posted by at 2014年05月14日 21:52
向こうの世界ではスバルと真は「おとーさん」呼びだな
Posted by at 2014年05月16日 12:20
金糸雀は成長すると トリコ(トリコ) になるに 一票。

(武闘家的に考えて)
Posted by at 2014年05月26日 20:22
ウィッチブレイド見た後だと梨穂子が雅音の子供ってだけで涙がでるな・・
Posted by at 2014年09月10日 05:03
出産おめでとう!

ところで諸君、このバーボンはおごりだから、みんなで飲みながら聞き流してほしい。

×玉(球体)のような赤ちゃん
○珠(とってもキレイな宝石)のような赤ちゃん


…さて、それではわたしは、そろそろ行くとしようか。
Posted by at 2015年12月13日 01:23
【第1回出産ラッシュ終了時点でのリザルト】
嫁の数:10
婚約者:2 (ぽぷら、サン)

出産児の数:9
 男子:5 ※嫡男(正室の第1子長男)を含む
 女子:4
  人外率:3 (男:2、女:1)
Posted by at 2016年11月04日 14:06
銀も金も玉も何せむに、優れる宝子にしかめやも
(しろかねも くがねもたまも なにせむに、まされるたからこに しかめやも)

珠:しゅ/たま  丸いたま。真珠。真珠のように丸いもの
玉:ぎょく/たま 石の美しく貴いもの。たま。宝石。

このバーボンは贋物だ。飲めないよ
Posted by at 2017年03月28日 01:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/49999117
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
■ 収録シリーズ