■ 収録シリーズ

重 要 告 知

新しいLiveAAA板避難所)が できました。

私が管理する掲示板と言う訳ではありませんので
質問等がありましたらあちらの管理スレにお問い合わせください。

 各シリーズのインデックスへは、こちらからどうぞ。
  やる夫はDQ3の世界で生きていくようです
   現行スレ NEW! 9/3 隔週更新 日曜日 20:00〜より投下しています。
  やる夫でラストバイブル3(完結) 最終スレ
  悪魔召喚師 やる夫と悪魔のいる日常(完結) 最終スレ
  ニセ予告・短編自援絵悪魔くん対超力兵団
  ※ 投下が延期される場合もあります。 あらかじめご了承ください。

2012年02月27日

第66話「物産展開幕」(2)

外伝へ  2   第67話へ

34 :◆vsQyY1yD2Q
            | [二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二
            | |:.:.:|
            | |:.:.:|          / ̄ ̄ ̄/l               | ̄ ̄ ̄\
            | |:.:.:|_____(____l/|_________l_____)___
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/        |i| l」   |i| l」                 |i|  l」 |i|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄            l」     l」                   l」     l」
  , ― 、
/  /|―――――- 、
  /  |´ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ|
/    |        ||
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ||
  /         .::  /||
         ....:::  / :||
      ....::.::::  / .:|/    , -―――――――- 、
      ....::::::::  /   /    /                 |



     /:: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
     .:: : : : : : : :|: : : :|、: : : : : : : : : : : :、
    /:: : : : : : : :∧ : : l \: : :.: : :. ::| : : : .
    :: : : : : : : :/  V: :|  \:: : : : :|: : : ::|
   l:: : : : .:.:/⌒ 、V:i  , ⌒ヽ: : :レ'7::!
.   : : : : :y′     V     `ー|/: ::!
   ∨:.:.:{ x==ミ、   x==ミ, |: : : :|
    ハ: : |               |: : : :|   ご主人さま、お疲れさま。
    ヽヾ;!        、       ; : : .:i
      `‐ヘ、     __     ハ:: :.:l.    何事もなくて良かった?
        ';:\   ヽ   ノ  r‐、イ: : !: :.:l
       ';: : ::..   ¨ __r‐l ̄丶 :/l:. ::l.
        Y: : : ::> /l 丶丶  }‐ョ: ./ -‐ミ、
          l/V:「(l=ヽ      /::/ |/    ,'丶
         _メ、:::::`¨..∧     ∨ /     l  ',
     , ェ<´   ヽ:::::::::::∧     ∨     l   ',


35 :◆vsQyY1yD2Q
                                                      ___
                                                    /     \
                   ありがとだお、絵理。                     / ⌒   ⌒ \
                                                 /  (ー ) (● ) \
                   まひるの担当が変わったから                 |  ⌒ (__人__) ⌒  |
                   あの五人が使い物になるまで大変だと思うけど  \ γrj¨ ̄ ̄¨i  /
                   頑張ってくれお。                           / j '⌒t_r=、_ノ  \
                                                 | /  /´ `¨´     |


                  _.......-‐…‐-.
                ,..:::´::::::::::::::::::::::::::::::::`:::::...
.            /:::::::::::-..‐::¨.::¨: ̄:¨::¨.‐::::、::::::..
.          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ::::::::.
           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ:::::::..
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ:::::::.
.         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ:::.
       ,::::::::::::::::::::::::::::/∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_::|
        |::::::::::::::::::::::::::/  \::::ヽ ミ::::::::::::::::::::::::::::::::::::://:|
.       l::::::::::::::::::::::::/    `ヾ:::ヽ ` ミ:::::::::::::::::::::://::::|
.       ',::::::::::::::::::::ム=‐- ._   ミ:... _.-=ァェ:::::/ /::::::::|
.        '::::::::::::::::l x==ェ,,         ,,ェ==x ヽ::::::::::::::|
..      ヽ:::::::::::|《 ハ"::::i ヾ      〃::::i )ハ 》:::::::::::::::|   元々 忙しくないし問題ない?
.       | ∨::::: 弋 ビ ノ/      ヽビ__ノ.〃|::::::::::::::|
       弋 ∨:ヘ    ̄                   |:::::::::::::|.     人前に出なくて済む分
.          `ゝヽ:ヘ        ,         |:::::::::::::|.    看板娘より楽だし。
             `',:ヘ                丿:::::::::::|
           ',:::'.、      ー一       /ヘ:::::::::::|
            ∨::ヽ            イ:::/|:::::::::::|
               l::::::::::ヽ 、       .イ::::::::::/ |:::::::::::l
             |:::人‐|  ` - ‐ ´ ト:::::::::,' |:::::::::,'
.               |::::リ Y          ノ ヽ:/  |::::::::,'
.               l:乂 \        /.  ヽ  |:::::::,'


36 :◆vsQyY1yD2Q
【 適材適所 】 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                 _,. . : : : ̄: : : `ヽ、
                ,. : ´: /: : : : : : : : : 、: :ヽ、
            /: : : :./: : : : : : : :l: : : : ::,: : : : .
           ,:': : : : : /: : : : : : : : :i: : : : : :,: : : : : .
            /: : : : : :,: : : : : :/ : : : : : : : |: : : : : : : :.
            ;: : : : : :./: : : : : /{: : : : : : :.:.:|: : : : : : :j!!i
          ;': : : : : :.!:.:.:|: : :/ l: : : : : :.!: :!: :i: : : : :{0!!
          |: : |: : : :|: /|: :/ ,.ィ!: :|: : : :|: ハ: |: :|: : : :l: !
          {: : |: : : :|:i,-l:7 ´  ',: l: : : リ/`ヽ!、:!: : : :l: |
            |: :ハ: : :.|:{ ,.-rtfォ、 リY:/,ィ=ォリ l:|l: : :/|、:.
          }: { Y: |圦 弋zソ    l/ 弋(ソヽ} l: /: | ヾ  あの、お子様の中に男の子もいますよね?
          /: ハ.、从!               ;:イ 、:!
        /イ  ',: ハ  """"    '   """ /   |    私、赤ちゃんでもダメなので
             }: lム                ,
             Y}:ム       っ    ,:'        担当を変えてもらえませんか?
                |:,ィ: i>        <
               <二|   ` ー i´`ヽ
        __,......、__}   ̄`ヽ、   / ̄ / _
      /`ヽ、  \ ヽ \     }   !   /`|  |´ ̄ ̄`ヽ、
      ,    \  マム   ̄   \/     ,!  !    /   ヽ
      |      \ マム    ,...-rrォrr-、 |  |   /    }
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 【 適材適所 】


37 :◆vsQyY1yD2Q

                                                     ____
                                                  ./⌒  ⌒\
                 まひるは、サブチーフになってもらって                /(●)  (● )\
                 八千代と一緒に使用人全体の取り纏めを任せるお。  /::::⌒(__人__)⌒::::: \
                                               |     |r┬-|      |
                 やる夫とカガリ達の側に仕えるお世話役は        /´ ̄``゛'- ._‐´    /
                 彩音と絵理の担当だお。                    |   ___)    \
                                                |                \
                                                 |                 ̄)
                                             |               | ̄ ̄ ̄

      \/     /     lヽ ` ‐- 、 /
     /     /       レヽ ,   `
    /.    /        l l _', ヽl  lヽ|
  /     /|ヽ\         l /´ ヾ l i /iハ
'´      /l  l ̄ヽ\    〃y=ミ、 !// | .',.       八千代と まひるは
    ,ィ ´  l. ,z≠=ミ=ヽ、/ イ{::;;:゚:} }./'/ / ヘ
、_ / |   l { {::;;::゚ },      `ー´´.l/ l   lヽ      商会を立ち上げた当初から
|,,,.    l    l. ` `ー′    i     l  l  }l \ヽ   この家に仕えてるんでしたね。
;:;:;ヽ--、. l   l         '    ノ   l  / ノ  ヽ \
、 l,   l l   l、     、__ ,, '   ,/   / /    ヽ ヽ
ミ、 l }   .l l  l ` 、     - '  //  l/       ',  ヽ
 }<ヾ、  l  l l'、  ヽ` - __ / /  /         i   \
ハ/` -、 ヽ `、ヽ         /  / j|         lヽ   ヽ
      ヽ\ ト-r`、--、   /ヾ / /l         l l
      ヽ ヽヽ \ ` ̄  /レ  / |           | ',


38 :◆vsQyY1yD2Q
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

           -─…‐-                                      _ __ _
        /    /       \.                               ,. : :´: : : : : : .`ヽ、
          / /   /   、 ヽ  ヽ                            ,.:'´. : : : : : : : : : :ヽ: .\
       i イ / {  {  }j }  ハ                         /: :./: :/: : : : : : : : : : : : : .',
       | i| | ∧‐八 从八j i| |                          /: : /: :/ : : : |: : :.l.:.:|: : :.:.:.l: |
       |八八/≡≡ ∨ ≡=| ノ|ノ                          |: : :|: :ム: : : :ト、: :ハ:.|: : :にl: |
       │f⌒ ////   ///{ )                         |.:.:.:W  \: :l V `メ、:./ : |:.{
       |  ーヘ.   Vフ   人                              |: ::∧ O ヽ{ O  l:/ゝ-、:.'.
       | 八 レ个ー  r <ゝ \                        | V( } ,,,,,,,    ,,,,,,, /  _ノヽ{ 
       /  __>く\ {フ<.    \                           ヽ    _    . ィ´ハ!
      / ,〃 \\ ≧≦ } Vヽ    >                          >‐r‐_< ノ:{
   < _/{   } ∨::ハ:∨ ヽ ∨\>                               ///ヽV_ノ //`ヽ
     /  ノ  Vj く_/´|_」    Y∨ \  /刃                     / l { ィ芥ヽ / /   |
     ̄|/    リ        ノ  〉  ̄` //V                         /  l //ヽV ,′   |

        チーフ 轟 八千代                            サブチーフ 伊波 まひる


                                  , --,ヘ--'  ̄ ̄ ̄ `ヽry-r─- 、
                                   / :/|/::/^^|: : : : : : : : : L//〉: : : :ハ
                                //<;;;/: /_,  | ー──: : : :l:;:;:;|: : \::|
                                 //: :/:|/::|___ |/ t::::ァ弋|:/:: :|l/lヽ: : :l|
                 新人が実質ナンバー3って  |: :/::ノl: :| U . .. l::ノ   |: ::ハ|__」 ̄l: ::lヽ
                 良いんデスカ?           !:/l ̄|::/  : : : :   u. !::/ノ、_/`-'|:l/ /
                                      |'く´¨|/ヽ______|:/-、/:::::\リ__)
                 あと、サイネリアデス。        Y:::::::::{_ >ュlr、____,/ |/l:::::::::::::/
                                  \:::(-//_/:/ -、_ ( /:| |:::::::,イ
                                   >'" /:/    ( |:::::ヽニ/
                                  /   /:/     }|::::::::,イ
                                    l    l:::|     ノヽァ''"
                                  `7=''`====´:: :/

                               側仕え担当 サボテンボール


39 :◆vsQyY1yD2Q
          ____
       ,,<::::::::::::::::::::`ヽ
      /,イ::::::::::::::::::::::\::ハ
.     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽヘ
    /::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::∧
    {::::::::::::人:::::、::::::::::\::::::/)
    .l::::::::/_ \:l\_::_×,イ.   メイドは結婚したら辞めるものだから
      ゙、::::{ィ絵ェ  ヽ´ィ理Y´:::l    独り立ちしてから適齢期が終わるまでの大体15〜20才前後になって
     (ヽ!           |:::::::i
      \    `    j:::::::l    キャリア四年は、他のメイド達から見てもベテラン。
       l::\   ̄  /|:::::/   側仕え担当になっても文句は出にくいらしい?
       |::::/| >-<ト、:|::/
      ,,.-'/| l    / |/人__   チーフになれるのは、結婚後も続ける人や結婚せずに続ける人だけ?
   r<´: ::/ :|  \_/ |´ハ: : :>.、
   |:\: ::く_: | ̄`YY´ ̄| __」 : : /|
   |:: : :V /: :|_ノY\_ノ| \: |/: : :|
   |: : : :|:ヽ: ::l (  l  j l: :/: l: : : ::|
   |: : : :|: ::ハ: | ゙ー1ー' /::ムn:|: : : ::|


         , <: : : : : : : :> 、
     /: : : : : : : : : : : : : : : :\
.    , ': : /: : : : : : : ハ: : : : : : : : : ヽ
    /: : :/: : : : : : : :,' V\ : : : : : : :',
   ,': : :,': : : : : : : :/   \:\: : : : : :l
   !: : :l: : : : : : : / __ \l\: : :∧
.  |: : ::|: : : : : ::/  ___   _ヽ/ノ:ヽ   私? 周りから もう お手付きだと思われてる?
   l: : ::∨: : ::,イ           | : : : l
   .V : : ヽ/ ヘ ""    | ""| : : : |   本職メイドじゃないのに側仕え任されてたし。
    V: : : :l\ : \       |   ! : : : |
    V: : 人_ `ヽ、_> ┌‐┐  ∧: : : l.   面倒だから訂正はしない。
     ∨: : : :  ̄l    ´ ̄ /. l: : :,'
      \: : : : : \` ー─ イ`ゝ l: :/
         >、: : :、_>─┐「l_:> |/      と言うか元・孤児でメイドって、実は私 あの五人の先輩?
       /  `ー──`ヽ lノノ `ヽ
     /⌒ヽ      __\´)   ',
     ,'    \   /, =ァ`ヽつ  ',
      |      \ { {//ハ}}___,l
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


40 :◆vsQyY1yD2Q

      /\ー―、_                                          /|>_
     <    >-、  _ ̄ヽ^、 ̄ー、 ,―-、  ___            __ __ __ ,― ̄)/ ̄ __ ./丶
      \∠/ヽ ヽ~\ ヽヽ D ) | ._ | /| ┌__ll' ̄'l「 `、|~| .l' ̄'l| || ||   // /7__//// |\)/  /
        ヽ  ヽ ヽ ヽ ヽ、  ´、| || | | | (~l| ∩||.   .| || | || || || |二(_´ ̄ ) ././ |  |\/
          ヽ  ヽ ヽ_」   .l、 ',~', | '' .| .| U || U || .|`、 | |U |l、  || l二',-ニ/ / / /  |  |
          ヽ/ヽ    _/ヽ. ', ',__|__|~|_| `―-.^゙,ニフl.ニl.、ロ b ∠、二' .L_/(__/ | / /\|
          <   L- ̄/V二/´-'―`ー´` ̄          `ー'    `―``―、__ノ | /  /
           ヽ∠― ̄                                    \__./
                    やる夫はDQ3の世界で生きていくようです

                         第66話 「物産展開幕」


                        ((::))
                        〈==〉    __ /  ̄ ̄ ̄ \
                         |:||:|     ィoヾヽ_____ヽ_                 ______
                        ( ヾj:Y¨ 、 i廴ノ_________]              ,ィ´   〈  )
                       (`ヾ.|:|',  ',. √,∠`         ヾ7、          /       ヾ/
                        (`´.|:(  .ノ、) {j))         / Y\      _ .ィ        }辷ス:、
                        ,辷彡 / ((  )       ,/   ,入: :\__ . ´/         ト、
                      =≡≡≡= `亡´     ,.ィ´  / _ ミx、:\―フ             ノ  ヽ
                        》=《ヽ  / `>ァ、rfチ彡 =彡' ̄  `ヾ::\、\_    /     /
                        | l | `く  〃 ヾr- ャ ィイ:/        \:}) /rヽ. イ     /
                        | l |    \     卞x¨ヾ { L、        ハ //ヽyミ、       _L . _
                        | l |     `  ̄ ̄ヾX   ヾミx      i斗彡⌒7\_ . '´    `ヽ、
                        | l |     . -――ヾミー――:ヽ:、   /<:::/У: : :.\___    /
                        | l |   /       ト、`ー -ァ/`ー7/てイ:ィ/\: : : : :.\ `ー "


41 :◆vsQyY1yD2Q

         ._,,,,,,,, ノアニール ,                       : .,,,,,,__
       .r'"″   ○ |__,/,/彡--―V!" ,r‐-,、                /    `ヘi、
     ,,,、ヽ,,,,,,,/二ニ"            ゙l‐'"   `i、            ,i´,,-,,,--―''''''^′
   .エジンベア,/′   ○ カザーブ ¬"     ヽ            `'"
   ‘".○ノ  .゙l,、  .ッ丶 ,r‐-‐'゙`        `X″              __、   .イミニ〃
       .,-'" `'''△   ‘|              y/ `'‐、         `'''i、'ーi、'ニ‐.,、〈゙゙゙゙''i、
      丿 ○ シャンパーニ、  _,r'"フ〜'"`    \             `i、 `゙'-、゙l|,,,,)  `ヽ、
      .|___△     i"  .,,,/i、l゙′ |         │         /        ○ シャーマン族
      _,l゙  △,x、 、  フ.,-二._,l゙\ .ヽ        ゙l、      ,,,,丿    スー.lm    `i、
    ポルトガ   ゙l゛ ゙l`'''゙/  `゙i、 .゙l,,,,,,il゙         `''ャι  ,,-″  .゙″  、○i、ヽ .、○ いく夫バーク
    .| ○.,,'"   !○′\:    △   △          | ○i、゙ヽ,、 ,,--、_   `゚ー゙l.`'i |:   |
     `''''''゛  ロマリア ,、 ゙ヽ アッサラーム         _,!" ムオル  ̄  : `ヽ    : ミ''⊇  .,ノ
      ./゙゙゚''-、,__,,″  .,,/:  ○ △    △ ,--,,,,,,,,/    .}           |,_    `゙゙l,,,,、|
      ,,l゙△△△△△`゙'―'゙   /゙,フ     △  ̄] |     `/           ゙''i、 iニ″ `
   `,l゙^△               ,i´}      △ ダーマ    /            ,i´ ,,/"
   .,i´ △ イシス     △゙l-,,,l゙ 丿        △ ○ △   │           丿..i{,―-,,、
   .|、 △  ○      △│vぃ′          ゙ヽ、  ,,-''゚.r‐、           ,/△△△△/'―-、
   ``-、 △△△△△△△,二゙l|  バハラタ ,,,,、  .ヽ./`,-/○ ジパング  ,/`△     / △△)
      ゙ヽ、    △△r'"   .|| ,,,,,,,,、  ○ ,!y″  │   ̄″        |△     △   △|
       .`i、   △,-x,二_  ..||/  `ヽ、  ゚',\   ,/                ヽ△ ○  _△ △/
       │  △|○,,,,○ | .|      `'-/゜  ゙='"           サマンオサ  l,,,,,|! △丿
        |゙゙゙ヽ,、△バラモス城゙                             `'i、△△△△,ノ′
       テドン,〔△    __l゙                     _,,,vィ、,,--,、     │    ,r'′
       ヽ、 ○.゙‐△ ._,-'"                     /″ ○レーベ \、    │   l゙
        `'ヽ,_,,,,-‐"`      ..,..v,            l゙    : 、 アズラエル男爵領:、 ◆ 海賊の家
                    /゙゛ ランシール     ゙l     ゙゙父、 ○.|     ゙l,、 .|
                       l゙   ○ ゙l        `li、 ..r‐"[○″  ,}      `゙'┘
                    :  ̄ ゙̄'--,丿         `'-ィ: i,_アリアハン
         ____、レイアムランド
        .'!,,、   `○'''''''゙''i、                             ィ○ ルザミ
          ゙゙''ー-,,,,,,,,,,,,,--゙l‐


42 :◆vsQyY1yD2Q
【 お頭の部屋 】
________________________________
.           ┌───────┐
────| ̄ ̄|              |──────────────────
        |    |    {二^二}    |
        |    |    ┌─┐    |
        |    |    |ィヌ|    |
        |    |    └─┘    |
        |    | 同罔     岡  |
        |  {工工工工工工工工工}
        |   | /   V   \___∠_|ィ'くフ
        |   |く_/\    /\   |ヌイ
        |   |/ ┌─┴─┴┐ヾ、| ̄ ̄ ̄ ̄|二二二不二二二| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        |   |\ソ| | rメし々 | |一L|        |───┼───|   / ̄` ーァ、
        |__r|_____|_|__}_(o)_{__|_|_____|、_______|二二二土二二二|_,/     / }
───/_______________\                 /     / /
    {三三三三三三三三三三三三三三三}    r ,二二二二二/     / /
                              r─‐、.l___  ,/     / /
                              ト、      .r ,二二二二7 /
                              |  \    | |



   〃    /  /  /   l  l 、          ヽ
   {i{イ   | | | /  | ‖l‖l l ヽ{   ミ、 ヽ、 ri }、|
   _ツ   /|| || || /|、| || l | lト、 `ヽ 、、ミ、 l| { }八!
  ≧‐_,  lハl| lNl/ lト、l|| ヾ! l| ヾト、 }|ト、 ミ、ノ  メ,_ノ
    / ィi l l ト三≧x、il_ヽ ヽ l_,,リ≦三 ヽ|l  `=彳
    l/ lい、l ト、lゝ `ニ’`ヽ(\ ヾ `ニ’_,`  }! 、トー '   あの、すんません。
      ヽハ{、         ` ヽ    〃7リ
        ト、_j u.                厶イ         なんで俺、ここに呼ばれたんでしょ?
       ノイ lハ       _ _     / トゝ
        j/| |l 、     __     /!l l ト、       最近は仕事もサボってねーと思うんですけど。
           jノ|| \   ´ 二 `   /|从ハ{、
           ト、ヽ  \     /  |!  ヽ\
          _| \\  ` ー─ '    | l / /
    _,. -‐くヽ!   | |          ∨ / / \


43 :◆vsQyY1yD2Q
                                            ,ィ´彡ニミY彡二 、ヽ.ヽ.. ヽ.
                                        _r'彡三ニニ',ミY〃彡ミ }_ !  }、 l
                                       {{彡'.イ/イニヽi!li!r´´} } !l l!ヽ { i! l
                                       ハ Y l l      { {ヾ.ゞ、ヾ〉〉ハ
                                      〃/レ'l´ .} _    , -`ヽ`ーヽ,} l{'
                                      {{人ll´ヽ./__ヽ  .k'´ゞ'`ヽ`ll´ヽヾl
      その割にゃ心当たりがあるって顔してるじゃないか。 . ヽYノ// }イ `´ノ .,   `ニ 彡 `il) .} |´}
                                       {ヽヾハ. ミニ´ ‘  _    ,'_.ィ' {´l
      まぁ、安心しな。 今回は説教じゃないよ。           ヽゝゞ.ハ     r_;   } ./(,ィ { l{´〉
                                        { { { 〉> .,     ...イリ川,イノノ
      お前に報せとかなきゃならない事があってね。         `ー、ヽ〈 }}ノ|`ー‐ ´ /`ヽ((_ノ{
                                          ヽ∠:::ヽ'    /    />:::.,ィl
                                        l`,<::::::::::::::::::\/     /::::::::::::::::l lヽ
                                       /´l l:::::::::::::::::::::::::/     /::::::::::::::::::::::l l .∧
                                       /  l l::::::::::::::::::::::/     /::::::::::::::::::::::::l l  }
                                      ,l   ll::::::::::::::::::::/     /::::::::::::::::::::::::::ll  /ヽ
                                      lヽ  ll::::::::::::::::/     /::::::::::::::::::::::::::::ll/// }



=‐                 /´.- ー ノ
/                   ̄  /
     ,    ,     :|  、    , - _ヽ..
., /  /   /  / l !  Y :l ,  ` --冫
./ / ソ / / /.:/ /ソ | .|  | / .|   _ノ´
./ ,=、// // ∠ | .:l | ! /| ,/  ,ヽ.
.://_.ヽ/人|/l/ニ.、`|:L | l./ | 丿| ノヾ|
::1r-、| /   `''`´-` ノ /∠ 、l//ノ `  なんか、全然 安心できねー気がするんすけど
::ヘ` ! |          ,ノ .゙´-/
 l `-1 .u        !  /           逃げちゃダメっすか?
 ! |/ ヘ.         ‐´ , '
 ヽ  :`...、    -ー /
.  ̄ ` =- `ゝ、    .
 ....::::::::::::::::://..,ヽ- ´
、:::::::::::::::::::.ソ /= _ _ ,
:::::\ _:::::::::ヘ /::::: :: ::::://


44 :◆vsQyY1yD2Q

                                                _,-、_
                                             ,r‐ニミ‐≧‐、,ィニ‐ニ=、
                                               ,'彡三三ミヽーミ三ミヽヽヽ、
                                          ,イ彡',イ二ミ Y彡ミ、 ヽ `i l ll l、
                                               l!' /イrニミYrミヽ ヽ!  ,! リ ハ、 ヽ
                                            ハ ,イ,イ三ミ``'!rヨ i 、 ヽ ヽ, l l )  l
                                         レ'ハlll       ´ヽ,`ミ、 l  l lヽリ   l
                                          / .Y'ノ _、__       `i.ハ ヽ .ハ l トl、l、
                                           ヽ人l、.ト、 ヽ    _―_ミヽlヽ、l! ヽ .l l
                  ダメだね、黙って聞きな。             .|l ハ ヽ、・」   ∠--。-、ヽl l i ヽノ/ l
                                            )ハ ,i `-‐ ,!   ミ‐--‐'ノハヽ,l' .川 .r
                  ギャレンが後継者争いから降りた。     ( ト、ソ、   ` 、    ̄ ,(,.リ ノヽ'ハ' .l
                  モンスターを引き入れた責任を取ってね。 `ツハリ`,、 ´` ,!  ., イ,イイ./,イハ リノ
                                               `ヽl、ハi`,‐, i'´ .ノ,(、川_リ_//l
                  よって、後継者争いは事実上            `.lリ ( lハl ,ノ''´   _,.......lr'´
                  お前とゲインの二人に絞られる事になる。     `‐ `iノ/ ,ィ_,ィ´_,ィ-=ヽ、
                                              __,,//,イ::::::::::( ̄)/⌒l,ミーィ
                                              `i./,ィ:::::, -‐'`  ̄.l ,/ .l_{´
                                             _,イ/.:::: 厶.r‐、__,  `‐l__ノ )
                                               l/.::::::::::::::::::ト,`‐、  `ー`‐イ
                                            、イ::::::::::::::::::::ト,`、、 `ー‐'´ /ノ
                                                /.:::::::::::::::::::::::'--、_`--、,イri



  ノノ   ,' / /:/ :/:/|   . : : :.ヽl、
. Y´ . l | !/ /:厶イへ!l|: : /: : : : : .、一
 | . :.:j:.: :ト、l イー=ニニ}リ//.:.:l :l :「 ̄
 | l: :{`ヽ|    `''rー┴' /. : ノ:ノ:ノ
 | l: リ       l|l|   / 〈 ´´   あんの真面目バカ。
) Y:{                 丶
ー 、ヽ            _ ノ      責任感じてるだろうな〜って思ってたら
: : ヽ             (         案の定かよッ!
: : : : .          r―‐一'
ー‐――┐       ̄ ̄)
:.:.:.:.:.:.:.:.//、         |
: : .:.:.:.://   ,ー-   ..ノ
: :.:.:.:.//   /.:  ̄.:フ
:.:.:.:.//   /.:.:.:.:/
: : //   /.:.:./
.:.:.{ {  L〃\
:.:.:.ヽヽ   `ヽ \


45 :◆vsQyY1yD2Q
                    ゞ'´      /;'   〃  ハ     ヾ-ゞ、
                   / ィ      /   {  i! {   l! ゙ヽ 、   ミ、}
                   ,'イ´,  ,',' ハ.i    ハ ト、゙、 ハ !   \゙、_ 、{__,
                      {/{, { { /' ヾ、 ,j . iヽ.、\、人 ゙、、   ̄ イノ
                  弋¨´  ヾ、i .i , ,i:.i ! l i .i i:.!:i、: ト:ー.、 i l:::.:.<_,
                   ヾ._ .::i i |:.トA!:ム!イ! l.l:. i!ト∀‐ヾ!斗i、!.!:::.. {`´
                   ∠_.:::::;!:l:.ト、!ィ‐ャォ-ヾ!ヽ:ト:!ィモォ‐ミ ソ;:ヾゞミニ='    ゝ=,   /`,
           じゃ、俺も    7'.;イヾ:、!``゙¨二´ ヽヾ廴´ ̄`´ノイ:;ト;<´    /  }   ./  .,'
                     {/ jゝヽi`       :::::.`    /ソノー=`    j  ,'   ノ  ./
           責任取って.       ∀、      、..::;::      ,'イ         ,' ` .,'   /   /    . -、
                        |!::゙、  (ー‐--−zヲ  /:ハ|       ,'  ,'  ./   /   /  .ノ
           辞退って事で。      jハ::::ト .  ` 二二´   イ|!:{⌒ヽ____  ,' ̄`,' ./ニヽ/   / ` ,/
                      //jハ:! \     /  |;i;|   }‐ァ/./-==,'__/- 、./ /  /
                     //;i;i;i;i;iリ!   ` zr.彡   ∀  イ//、 / ̄`゙>ミヽ./_∠⌒}/  . -‐,
                   <<;i;i;i;i;i;i;i;i;i| i    }'"     {______;!'/ /ー=-_、  >〈`ヽ/ _,.< /
                       ヽ\;i;i;if'´ノ |    ゙      !___人-〈 __ `ヽニ ==、 ヽ.ム.イ⌒゙;/
                   /;i;i;iヽヽ;i{   ヾ.      ,  !___.ノノハVヾ`、 ゙ー‐`ヽ.、\i ,}/
               _. .<;i;i;i;i;i;i;i;i;ヽヾ,   ヽ     /   ハ____/ノノノ、ヽ._`><´`ヾ.、 ハ
             /;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;iヽヽ____ヽ    /__/;iハ___二∠_ `ヽ〃-‐-、\./  \
            /;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;iヽ\ ー-`ヽ ,ィ´-‐/イ ∧____ 二ニ__‐- 、 ヽ/     ヽ


46 :◆vsQyY1yD2Q

      z=-ヾ=ーУヽjlk,;,_ ,
    rヾミーヨミ=-ヾヘklリKVム
   z彡≧ヲ;゙` `゙ヾ゛ミ;ヘ∨リ〃ソk
  ∠三ジ`     ゛`ヾ,;;シ´ Y´
  フ`≧゙   !   /        i
 彡±ミz、  / /`ー-、_,-―- l
 ≧三弐kzゞー=-、       ,j,
 i彡z≧彡´゙´,二、`ヽ、  j=≡≦z!
 l≧/ヽk゙   辷tiテゝ .j /≦二〉/
 K;lirソ;:     ゙ ̄ソ´ i |゙k=゙´´:i   何の責任だ、阿呆が。
 ヾ水 人    ,  ´ j i `:  /
  ´ソヘ `i ヽ /   ´`ソイ.、` ノ
  /|i `キ. i/ ≧彡ヘkヾミz,/
=´ア!,  i  ゛ ;彡´Zニニエ.;マ
ー-、ノ ::.ヽ/  ;≧;, ,;ンサヾミネ、                                , ,-、、__    __
   \_ \彡ソ//kill|||||il!ミヾ;ー-、                           ,-、{{∠--、ゝ=彡- ヾ
      `ー ´'ノ州i|||||||||ikミ;゛   `ー、                       _/ ニニ,ィ三ミヽ二ヾ`ヽミ三 `ヽ
                                              , ´   ィ=-、ミゞヽ. .lハ`ヽ }ヾ、 }
                                             ,ィ-- '/   `ミl l |  ll、_ ゝ- .._ゝ- .
                                          /  /.  l l ,   、l/ /{{ヾ、ゝ _ 二三ィへ l`ヽ
                                            /  l    l `t‐--,}l{ lミ, -、ヾ、ヾ==- ゙ヽ i!
                           予想通りの反応だね。  ,ィ ―==7 r' ヽ`´-、ヽ.ヾ、ゝ}}ミ、`ー=-'、、
                                        /     | `,っl     l .、_i!/ lヽ} ヽー`ヽ }}
                                       ,′      {  l l        +、ミ三{{ミ{{ _ ノ リ
                                       .       ォ= ヽ--‐+    {ノ `ー‐ )) `7
                                      ,′      / `¨, ―-| , ・ ´ ̄`ヽ   ′
                                         {_     / /  , '  ,, '  ̄`ヽ/
                                       ` ・    /   / /〃     ヽ
                                          ` ー- 、 / /:::::〃       '
                                                 〉 /:::::::::::{{        ‘
                                             / /::::::::::::::::ヾ__,  /     ,
                                               { /::::::::::::::::::::::ヽ{_/          ,


47 :◆vsQyY1yD2Q
                                      /  ヽ__/`ヽ   ヽ. ヽ ヽ.
                                     / / ̄ヽ.l,ィー 、 ヽ.  l   l }
                                    ゝ-'´--、yー‐、  l  l  ',   { ヽ
                                   .' {   {ミll〃  〉 } { ヽ  ヽ.  `ヽヽ.
                                   ヽ.ヽ_) `i`{ {{_l  {  ヽ.ヽ  `ヽ  }  、
                                    / { ,--' ヽ_  `ヽ_ヽ ヽヽ  l  /  ノ
                                   {{ ヽ{l7_ヽ  ) ,ィ´__`ヽ  }_ /  {  /
          この件は、ゲインにも既に報せてある。   `ヽ ',ヽゞ〉 ゝ,=、.;--、`/ /. }{  ヽ_{.
                                     ,-' ,ィl ´〃 ヽヽ´__. ィ{l  {.ノ `ヽ   )
          海賊の家 ―― いや、この国の       { `ヽゝ. `r_,、     ヽ _})   } ,ィ´(
          未来を決める戦いなんだ。           `ヽ 》 ,ィヽ  '  .. ,ィ.´ィ ヽ. /{{(   )
                                      ゝiヾ=、::`::l´    ヾ `  }:.\}}`ヽ(
          甘えは許されないよ、銀時。           ,'::::`::〃:::::{  , ´       l  \ }}
                                         {、:::::::`::::::,ィ`          ノ:::::::::::::`> 、
                                      }}:::::::::::/       /::::::::::, ´ ..ヘ }
                                      《:::::/      ,..::':::´:::::::::,ィ´.へ´  ',l
                                          〉'      ./::::::::::::::::::::{.ィ´   \ }
                                       {     /::::::::::::::::::::::l:::l l   ヽ  ノ、


   ゝ                     \::::`, ,、  丶
  ,/:ゥ   / _ゥ ,ィ        ,      ̄ /  丶
 ̄´'"/ / .////  /l  ィ /l lヽ 、  ‐r'::::    ヽフ
. / .レ //  レ / ィ /  リ ./.l l| | .ノ.ヽlヽ.l\`:::    ヽ
/./イ  レ   // |/   .l l Y| .レ,  ヽlヽ, ヽ:::       `丶
´ l/:ノ   ////.l   ,'     ヾ  .l .l´     、.|:::::::....       `
_ -‐ ,ィ .//./ .ノ:.| /:|    ,イ ハ l  ,ヘヽヽ、.ト、`'-.、::::...
`‐ ,://レ/ /:.:.|../:l:l  /l/.l::l l: l.l: l l: :l:ヽヽヽ: l:、:::-'ヽ::::...
=ニテ: : ://;|: : レ:/l:l 〃ィ:../|::l l: l,l: l 、 lヽ :lヽl:./:l:=ニ´ .\:::::..
  i:./l:.|/l: :l:l、:l: :| 、 レ`l:/_ l::l l: ヾ: ∨:r'ヽl レ: /,´ ̄   \::
  レ' l:.|: l、コ:l:ヽ: l  `'ー.l|ー≧llミ: : :{: {‐ヾ'´l //ノ            ……りょーかい。
.   /:/l: : :r‐ :l `'          ヾ:.lゝi  ` ./
  /'  l : : ゝ-ゝ          ヽ;.l`   /            ゲインに任せりゃいいと思うがねぇ。
    /|イ: : :|:::::ヽ        - ノ   ヽ、
  //: l: / |:: ::::::ヽ、     _ ニ,'.ノ/`丶ヽ    __ - _
//: : : レ: l l   ::::::::::::`..、    -‐. '::::|: : : :\\<    //
く: : : : : : : :/i    :::::::::::::::`.....、 ./:::::::l: : : : : : > /   .//
ヽヽ: : : : : :l      :::::::::::::::::::::::::::::::::::l: : : : : / /   ./:/ .〃
__,、ヽ: : : : :l       ::::::::::::::::::::::::::: ノ`: : : :/ /ヽ  /:/ /:/
: : ヽヽ: : : : }        ::::::::::::::::    |: : :/ / l、|  /:/ /::l /


48 :◆vsQyY1yD2Q

       ____
     _,.イ      x===ミ 、
    7 __ヽ j}     \Y
  /./´     `ヾ        ',、
  i  '              ', r===ミ
 j  { ',  ,,::::::::::::..   , z==- Yi;;;;;;∧`ヽ__
./_ | :',   __    !::, -─  !{;;;;;;;;∧  ', 〕iト _      この国の未来を決めると言えば
/;;;ミ {__,. チ '´二二 、  !:ir-tj'´フ ヾY;;;;;;ハ  ',     ,\   物産展まで、あと一週間もないな。
;;>- 、/ __,. -trナ }  ',ト-¬´  }|;;;;;;;;;;;}        ∨ \
ハ ヽ__Y    ̄-=チ   ,:..    /,';;;;;;;;;;′ /.      ∨   そっちの準備は進んでるのか?
ヽ', 、_  ̄   -、    r   〉:.   .イ{j;;;;;;;;;/  ,'.       }
、 ー- _     ヽー-y ' -=ニヽ |;;;;;;;;/  /      /
ヽニ=-::::::::>、   ', { ー=ニニコ Y{ 从;;;,'  ,:'      /
ト:_::::::::x====ミ  Y  ーrt  i { イ ./         /
ト:::_/:::::::::::::::::::\_j ヘ、 j ヽ_j {<           /
.  {::::, -── ミ::::::::ヽ  ̄    l.           /
  Vzニ二ニ=  \:::::ト、  、   「          /
-=/:::::::::::::::::::::::::::ヽ>' _ヾ\ト j     _彡'
rり::::::::::::::::::::::::::::::::|: :>- _-== zzz≦___
7:::::::::::::::::::::::::::::::::リ` <: : : : ≧=─────


                                              ,. ' 二ニミy'ニ二 `ヽ.
                                            /  ´ .ヽ/- ー、`ヽ. \
                                           i´/  ニミy彡ニ、、  \ヾ、 l
                                             /'./ ., ' ,、、y rヨ ヽヽヽ } i!'
                                          { { /  {ミlll|〃{ .l } } .} {l `ヽ
                                           〉 ヽ l l    〉l l l l l ヽ.ヽ }
                                          〃 l/ }/ ノ   i´ { { { ヽ.ゝ ヽノ
                問題ない、方治が張り切って進めてるよ。  {l .'/,' ゝ、  ヽ.ヾ.__`ヽ、 .l llヽ l
                                           ゝl ll{lヽ=`, `"、' __ヽヽ } 〉.ノl }ノl
                招待客も、思いの外大物が揃ったらしい。     ゝ { ', ´'__,、 ̄ _/〃〃ノ/{丿
                                          / lヽ.ヽゝ.'`ー´ .'  //{{ {{ィ{{`ヽ
                ニュー速で商会様々だね。             ヽ_ ゝ } リ:,'ヽ_... イ´{l l }、.`ヽ i} ノ
                                         ,ィ::::´:::::::{ {::::∧  / ヽ〃/::::>-, -、
                                         { l:::::::::::::ゝ}:::::::::./   ノ/::::::::::::::::/ /∧
                                        /',.'::::::::::::::::'::::/    /::::::::::::::::// ',.∧


49 :◆vsQyY1yD2Q
            _\                         ヽ _,,,ィ
          -ニ,,__>`    ィ   _,.,  , / .,         ̄ . /
           /ァフ _,-ァ // _,-彡イ/! /イ/ , .ト、 ヽ   ー≦‐ァ
           ./ レ´ /イ .//' ./ /イ ! l .ハ ト、.| ヾ,ハ`<,ィ <_
         __,,, イ   ! i./ .|// ,ィ   ', |./ ',代. 、 !ハ\ _ヱ,,ミ:、`
        \ー--:::::-:ハ.リ  レーァ /;ィ ./ Y  !' ヽ、',| ⊥,_ヽ彡≧ヽ
          `フ7_ノ:.イ| /:〃!// .| i i/:ヾ .、  ,、ヾヽ.、-イハイ__
          レ1:::;:::::_i::lY:./`|メ.、|ハ/!::ト;:l 代:、トヾ::`ー`::ハ ヽイ
           |;ヘ:::バ::ト、レ ーモテミ`l::!::| Y_,ゝ:|-Y::::::::ト、|  .ドヽ
               ∨ ,ト;|    ̄´   ';:!:「´ヾ,,__ヾ .jイ:;:::ハ、  | `   そう言やレッドペッパー中心に
              戈;ヘ!        `ヾ.    ̄ .ノ:イーァ゙  .|       新しい料理出すって言ってたっけか。
              个ミ、                  /イリ   |
              /::::ハ.        、 _        ./イノ    |       そっちで失敗しなきゃいいんだが。
                 厶イ;∧             /イ{     !
           _>ニ二|:!:::|\   ̄ ニ ‐-    ,イ;:/ `       `、
         /..:´::::::::/イ:::|  \        ,イ/イ\  、:      ヽ
          /イ:::::::::::::::::::l;ヘ|  ミ\  _,..:< : : ハ|::::::ヽ `:      \
         .`>ミ 、::::::::::::::::.|   ミミ`¨´ : : : : : : i ::::::::::::::ゝ,       \=ミ;.、
           ヽ 、::::::::/    : : : : : : : : : : l::::i:::::::::://ヘ        \|:.:\
        _,,..-‐'"´:ヽ '::;::ハ         : : : : : /: : :ヽj::::::://: : ヘ         .!:.:.:./\
  _,,,..-‐''"´:::::::::::::::::::::ハ ';:::::ハ   ,       /: : : : /:::::://: : : : ヽ        |:.イ.  \
"´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |::::::::l:.   ',    :/: : : : /:::/イ: : : : : : ヽ      |     ヽ



       __,.z-===ニニヾヘヽヽ、
      _Z_-=ニニニニ=z_ヾ\ヽ Viハ
     T于-=彡厶斗-z_ニ=z-xヘj/yj7
   zイ/, ィ-=ニニニ>'´      :',
    〉彳个=彡ji'チf         .::',
    〃-=彡'x-<ニヘ   ,.===x'  /ィ
   ノz--=ニニ==ヲィ'´ -:、:::'  7::::|   俺達 海賊の食い物が
   チ-=ニ彡__彳≠  _,-tッヽ   {:::::i
   ヾニ=-7  ∨{    `テ´    V::i   お偉い貴族様に どこまで通用するか見物だな。
    \=-{.i ィzY'::.          /  V
     `八',:{ t:<ヽ:::::.      `--zK:\                 >=t
     >'ヾ\ 、      〃r-_'´z=イ: ヽ、\          >'´::::::;::<ヘ
   /X/>-────- i {` _,.. k{: : : :ヘ .N           (_ -z≦     V
    {XXX>-77777777>xX>x::'ji {: : : : 7∧iヽ、        .∨        V
  イ////////////////////>、ヽミ: : : :i i////ム       .∨         V-
   ∨//////////////////////>x ヽ.j/ ヽ////>x      ∨      ,イ
   i////////////////////////////´  ィ////////i     ∨   /ヽ
   7//////////////////////////i{__/Vヘxヽ//////j>t  / ∨../:::::.. /
   {///////////////////////////////∧ハ、 ヽ//,'/::::::::::::y' _i{,イ   .=/
    !///////////////////////////////ハ V\ y' ̄ヽ、::7 '´        /


50 :◆vsQyY1yD2Q
   〃./  ,  .l   /    /l|  | |                   }ハ
    ///  |   ,′   ,′|  l |             '.,   ',   .| リ
   .i/.〃  l|.l .l   .i |.|  .'; |  i  ;!   ,   .ハ   .i  Y
  ‐=彡' _/ .l!ll .!  i .| /l    '|i  .|  l\   .';  l  .l|.:Y  l \
    ̄/ ./ Y、 '; { .|.! .'; l  ∨ l∨ |l \ .; .| .l .l| l.|  ト-- `ー
    .〈// ._  ヽト、 .'; !|. ∨ト、 '.; l|l ∨ ィ≠.∨}l.,' / ./ |;  \
     l/ /   |.\lト、.;`>ミ、'; .∧.{l '´ヽ〉__Yノ.|.,′ ,'.ト、__.>
     /_ノ; .ハ   ミz、___,ッ'ヘヽ ∧〉 tz..―tッァ./ノ} , ; 从_\
      ̄'⌒∧ .ト 〉.  ` ̄´     \从    ̄ ̄ ′//.,'イ|',
         .{ .W',            `          /イl/.ノ从   俺は、向こうから来る食い物に期待だな。
         .ヘ ヽ.ハ                    ハ .イ
           \ヽ',                       /_/        特に甘い物に。
              | ハ.        `  ´         /  {、
              | ハ.l\  `ー-      __      .イ .ト、〉
          _,〈/-|:l|\                / ,':::i::ト、
         <:::::::::::::|:| |                 l W}:::::>x、
    </..:::::::::::: 〈从l     `       イ     .|、 |lヽ〉:::::::::>:>..、
   `ヽ:.\:::::::::::::::::::::::リ          ̄        |::ヽ〉:::::::::::::::::/. /
     \ \:::::::::::::::,ィ                 .li、::::::::::::::::::::/ /
.         \ \:::〈//                  ハ:::::::::::::::/ /


51 :◆vsQyY1yD2Q
【 コーネリアの屋敷 談話室 】
/:::::::::::|//                             |:|!;;;;;;;;;;;;;| |
::::::::/:::|/                               |:|!;;;;;;;;;;;;;| |
_/:::::/    ヾi.i,-,‐ (i(ii)i)-‐、-、i.i.i.i.i.i.i.「li.i.i.i.i.i./        |:|!;;;;;;;;;;;;;| |
::::::/     巛.//  ヽiij.〃  ヽヽ r===l l;:;:;:;:;:》..         |:|!;;;;;;;;;;;;;| |
/       《. | i  ( : :::)ry  i |;:l_「 l_「;::;:::;:》         |;: ̄ ̄;:;:| |
        《. | i E!    (__)> i |;:;/:l;:;:;:;:;:;:;:》            |;::;::;::;::;::;:| |
        《 ヽヽ、  E!    //__| l;:;:;:;:;:;:》.         .|((@))::;| |
        巛. `==‐-l  ̄l-==".ノ ! l:;:;:;:;:;》          |;::;::;::;:://
        巛;:;:;l_」;~~|- -|7l_」;:;l_「 l_「;:;:;:;:;》.             |::;::;//
        巛;:;:;:;:;:;:;:;:l」;:;l」」:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;》              |//
        /i''i'i''i''i''i''i''i''i''i''i''i''i''i''i''i''i''i''i''iヽ



            ,. -──── - .
        ,. '"               ` 、
       .f                 i.
       ,! MN.  / /.\.\ .NM l
     ,. - '"i / /\_/.\/.\__/` `; !
   <_,. - ,''!.,i._i___|__.__|__i._i_,}
    / .f'"∨ / レ' ∀_WN  _,.- ヽ_}ヽi、
    ̄ ̄.l (.{N     O    O   },)/ i   ……………。
      / `ーr-ゝ. ///       ///,ノl }/
     .(_( ( ヽ_ `,、 _ _,,.r‐'~` 、,イ-i-i、
      .)ノ,.'-'、 ̄\ ∧i~    )’ / _i、
       ./.゚x゚ 》ー 、_ `' 、 ゝ_ _,,. -'ヽ./ ll_x}
      /\/  ,. i>`t`i、}___,,. -'.i、- 、_ {


52 :◆vsQyY1yD2Q
        , ´/. : : :/ : : : : : : : : : : : :Y: : : : : : : :\ : : : : ヽ⌒ヽ
         //: : : : :〃 : : : : : : : : : : : : :ミ彡 : : : : : : : : Y : : : : ヽ
      // : : : : :i : : : : : : : : : : : : : 〃~⌒ヽ: : : : : : : :| : : : : : :}
        '′i: : : : :| : : : : : : : : :,ィ :, : :|     } }: : : : : : :| : : : : : :|
        |: : : : :| : : : : : : : : {_乂_{   _ノ斗‐jノj乂ノ : : : : : :|
        |: : : : :|人: i : : 人 Y )心      Y )心|: |//| : : : : : ′
        |: : : : :|  ハノ川  ヒ::::ツ      ヒ::::ツ|: |′|: : : : : |   ………すごい。
        |: : : : :|     }:从 //// ,. -‐'─、///八ト |: : : : : |
        |: : : : :|   ノ ノハ⊂ニア ///  / 从  |: : : : : |   お姉ちゃん、これホントに……?
        |: : : : :|        ⊂7   / / )xイ      |: : : : : |
       /. : : : ノ       _ノ|      / }:::〕__   |: : : : 八
.      / : :斗-‐=  ¨¨~   |    /  |     ゙̄¨¨ ‐-ミ\
      / :〃 、    ..::::::::  ̄/ ̄`ヽ/ /⌒i::::::::::........_   ,  '.: :\
      ' /|   \ (::::::::::  /     〉′  |:::::::::::::::::::|/   }: : : )
        |      )::::::::: /     ∧   !::::::::::::::: |    ,′} }
        |     /::::::::::: /    /  〉    |::::::::::::::::::{    /  ノ'
             /.:::::::::::::::/    /   ヘ  !:::::::::::::::八   /


    /            、 、            ヽ
   ./  /        l ', 、 ヽヽ            ヽ
  /  /         ll '、 ヽヾ'、ヽ    、      、  '、
  /  /    /      ハ ', ' 、',ヽヽ、  ヽヽ     ', ', ',
  !        l    , !  '、 ヽ ヾ'、', `ヾ' 、 ヾ'、      ', ',l
  !       /   /l /   ヽ ト、 ', ヾ', >、ヽ、 !  l  l ll  !
  l       l  /-l/ニニ=弌', ヽ',  ,.ィ'"テト、', l l! ハ l
  l   l   l  / ,.イ'"テ`r、 ヾ', `、  {,.イリ:} `ト, ! l l l !
  ', l  ト,   ヾ´ 〃 {r''´:::シ   `   \ ゞ='‐ l l  l /  リ
  リ',  `l    \ -ゞ‐'"´    ...    //i//   l′    ええ、ホントよ。 私も驚いたわ。
   ヽト、 !    、 ヽ //i//  :::::::: `     /イ  l l
    ` `!     `r、\          /     /   ト,!.     これとか、昨日 実際に ―――
      ', l    ヽ`ヾ'、     __,::ィ   //   l `
       l ll   !  ヽ、`    ´ ニ′ ,.イニ}l l  l
       ヽハ   ト- 、ヾ`''‐..,,,_   ,∠ニ‐'"l.! l  l
        ` ', 、 ヽヾニミ‐r‐''ニ≧'"    llハ  !
         ヽ ト、 ヾ} lヽ',l | //     l`''l /、
          >!'"ヽ ヽ > < !ll > <    ノ  |/  `''ー-...,,,_
       _,.-‐''´   \ヾヽ! lll // _,.-'"´


53 :◆vsQyY1yD2Q

                                                / ̄ ̄`.v―: .、
                                                  . : ´ ̄ミヽ|∠. ̄`
                                                /:.:./  ̄`ヽ|/´:.: `ヽ.
                                             ./:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:. ト`ヽ:.:.:. ∧
                                            /:/:.:.' :.:.:.: / .:.:.:.:.;:|:.:.`ヽ:.:.:.:∧
                                           ./:/:./:.:./:.:./:.:.:/:.:/::|:.:.:.:.:.:∨:. ∧
                                         /:/:./:.:.:.|: /|:.:./:.:/:.:.ハ: :i: |:|:.:∨l|
                                          |/||!| l:!:.:|ム| /l:/|:::ム=ヘ:|!:|:|:.:.:|/}
                                          |ヘ.!:| l:!:.:lゞ=ミメヘ|´ ,ィ=ミメ、|:|:.:.:|.ノ
                        私も、初めて聞くものばかりよ。   乂八人(゚;;;)    (゚;;;)丿从人
                                          ´ ̄`ヘ ///       ////人「 ̄
                        ねぇ、めぐる。                    〉 、   '    .u //.__.`
                        これとかホントに大丈夫なの?      ノイ:ハ   '丶   .イ人{ /7、 __
                                          / ̄{ { |: :|'< }>-<_ l |::::ル/r‐\.\
                                        ./  ヘ.V\\r'―<,ヘノ /´ :ト.{./ ハ} |
              )\                             |   |i\_r' 二Y/ | :|  / {/| ヘ |
           γ´/ 丿 ヽ                      |   ∨:. .:|>r ノf |/|: /    :| | |
         -‐ /⌒\―-、 )_
       /   /          \
      / . -‐ |          \
     .l/   l     |      ヽ
      /   l ヽ     |\      ヽ
     /   ハ |\  |  \ 1  │
      |   l/ \|  /\ |ハ   丶!   |
      |   | ―― '    ` ー―|  /
     ' ,  .l三三三    三三三l  /   いや、私も そこまで詳しくないし〜……。
      \/`!///////ノ/
    _   /  /ゝ.            /   .r‐、!⌒!
     | \|   | /⌒!       /    !  |  |/⌒)
    \|  V  /C=ニつイ\( \| |  |  /
      l       ̄ ̄)   |   \        /
      |        ̄ ̄)   l\ r‐┘     /


54 :◆vsQyY1yD2Q
               ____
           , -‐  ̄::::::::::::::|  ¨`ヽ、
         /ニニニニニニニニノ    ヽ\
        ((ニニニニニニニl        !::::〉、  ,.-、/⌒ヽ
      /⌒::::\ニニニニニ!        !::/ }  { | O j
    //:::::::::::::::ヽ ̄ ̄ ̄\ ̄¨ ‐ 、 |/ /  ヽ  /
.    〃/::::::::::/:::::::::ノ:::::/:::ト、{キゝ、:::::::::::`ヽ /    . }/
      ヽ:::::::::{::::::::イ:ヾ、ヽ、Kう坏ヽ `ーァ-、::\
     丶::::::l::::/ノ:::::ヽミ‐`ー'-   fぅ}:::}`ヽヽ
        }:::::l::/:イ:::::::::弋_'''''''    、`メノノ_)_)  恥ずかしいけど
        |:::::|:lノ::!:ト::::トヽ、_,  r= 、_ ノ /| レ'/.    やる夫さんが喜んでくれるなら……。
        |:::::|:|从リ }::ト、    {  ン . 1/ ,'
       ,'::::::|:| │j:::! ヽ、   `´ィ´/  ,′     今度 試してみちゃおっかな ♥
.     /:::::i::!:!  |ノノ   `lT_´レ'   ∠┬ 、
     /::::::::|::リ-<      ト、ヽ{   〈 |: :|   ヽ
     /イ_rヘ.l::|\\_    _) )ヽ  ヽ: |   ヽ
    /  \}:ト、 `ー--二二 - '   ヽ  \     \
   /      リ :ヘ           _ -ヘ    ヽr'三ニ ヽ
   |       Vヘ  _ ---- '´    、   \r‐ヘフ
   |          Vヘ´      ヽ    ヽ    丶 ヽ
   |          rVヘ          __ -ヘ      ヽ 丶
   |_____|ノVヘ  _ -----ノ‐´   ヽ     \ 、


                   ____
              ,.. - '"r´-、>、-`‐-- 、_
            ,. '´   ,.ゝ、,_ ` 'ー ''_,.二ニミ 、
              /   ,. ,ゝ--,-  r ‐、\   \ヽ
           /  ,. "/ ,. '´   i.  i、ヽ、ヽ--‐ i
           ノ  '" /  <_,,,,,.-,,,,-',、,,,ノ,_\`'''_,ニ,.l
            i, '´  (,,,,-;'";;;r;;/:;;;/,:'::;;ィ;:/i;;i'`-:、 i |,
        _,......_/  ,.-:く;;;:::;;;:-//;;;:'...,;';;_',,;:''' i;:'   'i;;、i
.    ,.;:'"-- 、,.ゝ';' -ヽ':;;' ' i;/ _,i;'_.,.`ヾ /   u i-'゙
 ,.. '"´    ,'::::;;;;i 、"´ノ i'   i' '"r;;;cヾ     ‐-、i
 ヽ、     ヾ:;;;;;';;、ヽ、;       、i;;;::ノ     ァ;:'i /
    ` '''' ''ン::::;;;;l;;;;ヽ,.、.  ////  `      i;;ソ./   やらない子さん。
     ,;;';";;:'";;;;;;i;;;;/;;| ': .u        、 `///
    i;;;' ,';;;;;;;;;;;;;;;;〈;;;;i ヽ.             '  /     あなた、歴史に名を残せますよ。
     ` ヾ;;;i'i:;;;;;;i;;;ヾl  丶     -―  ,.'
        ヾ;`i;リィ;;:::i.    \       .,..イ      『 夜 の 革 命 者 』 として。
            iリ ``' - 、_. 丶,,,...-;;"i;;;;リ
             _/       `'ヽi''<'i;'"冫'"
        ,.-‐'ー`'';:.、      /`i´i
     ,...;-="- 、::::::::::::`ヾ、:、 /  i, |、
  ,..-''―‐ - 、  \:::::::::::::`ヽ、`''ーヾ `i'、
 /       `、   `ヽ、:::::::::::::`ヽ、  |:::丶、


55 :◆vsQyY1yD2Q

                           /⌒ヽ_ /ヽ      __       /:.:.ヽ __
                       ○   |:.:.:.:.:.:./:.:.:./〉-‐:.:.:- ´:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、   _/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
                           !:.:.:.:.:/:.// ̄`:.:.:.:.:.ヘ:.:.:.:´ ̄:.:.`:.:ヽ/l ',: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.! c
                       o   .l:.:.:.:.:.:〈 ,.':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.| ', ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
                           |/: : :.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ_\ >:.:.:.:.:.:.:.:.:!   ○
                           /:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ !: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.|:\:.:.:.:.:.:.:.',
                        ゚  .:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:/:.:.:.〃  .l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:|: :.l:.:.:.:\:.:.:.:.:.',   ゚
                          i:.:.: :イ:.:.:.:.:.:.:l: : /!!   ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:ヽ:.',:.: : :.:.\: :.:.:ヽ
                          l:.:./: !: : :.:.:.:.|: ,' .|!     \:.:.:ヽ: :.:.|: !',.:.:.:i:.:.',:ヽ:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.\  C
                          !:.: :./!:.:.:.:.:.:/!:.!.斗\    ヽ:斗‐メ!:.! l: :/:.!:.l:.:.:.\: : :.:.:.:ヽ.:.:.:.:',
                          l:.:.:/ .!i\:./:.ヽ! ,.-‐‐、     ヽ!:/ j/ !/!:.:!/:.:.:.:./\:.:.:.:.:.:',:.:.:.:',\
                          |: ,'  il  `i:.:.:.:!.l'' {;;} |      | {;;} lリ ,':/:.:|: :.:.:./ .  \:.:.:.:',:.:.:.:!
                や め て っ !   i:.  !i   |:.:.ヽ_‐`─'     `─" /:/ノ/: : :.:.',     ヽ:.:.i: :./
                          l:!       |:.:.:|:八/ / /  ,   / / //:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ     )//
                           ヽ     !ヽ:!:.:.:.\ .r‐‐'' ̄ヽ ./!: :.l:.:.:.:.:.:.:.:\:.',\  .〃´
                                 ,'.: :.:`: :.:.:.:.ヽ|/ ̄`-.、|イ  j:.:.:.:!ヽ、:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.ヽ
                                 ,':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`‐--‐‐'   ,':.:.:.:.|  `ヽl:.:.:.:',: :.:.::.
                               ,':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`i ´    ,':.:.:.:.:|  `ヽl:.:.:.:',: :.:.::.
                               i::ハ:.:ト、:.:.:.:.:.://       /:.:.:.:./    // i:.:.:.:.:i
                               |::! i:.! .ヽ:./ ./      , ':.:.:./     ' . / ./:.:.:.:.,'
                               !:| .i:|  /  ,'      ///         //:.イ:.:./ `ヽ
                                   i   j    / 〃      ////:/   ヽ


56 :◆vsQyY1yD2Q

                                     ,' ⌒ハヽ、,_r - −¨⌒`へ _,、,ハ⌒ 、
                                    ノ....:::::::::.%〃:::::::::::::::::::::::ヘ::::::::::::ヽ`ヽ:::::::::::ハ
                                ○   i...:::ィ::::∧::::::::  ::_::::::::,::::ハ:::::::::::ヽ:ヽ ´丶:/:i 、  c
                                   ト..:::/::/::|/:::  :/´:::::::::メ:/ヽ:::i::::::: :ゝ:::ヽy::::::::i
                                o . /.:::ノ::::リ/:::/:::::/:::/´::::/::/| l:::::l::::::::::::丶::ヽ::::::リ  ○
                                   {.: 〈jYyノ::/::::イ:::::::::::::::::/|/ l:::/l:::/l::::::::i:ヽ::l:::〈
                                   )   |/|/:::;;/l;::/.レl/,. j  l::/l;:/ !:::::::l::::l ルリ:::、   ゚
                                 ゚       l:/::::l;::ナナ弋  ナ弋弋l:::,::::l::::l:::!  ヽ)
                こんなの向こうの世界の知識なんだから   レ∧:j:l"弋ラ``  " ヒラ``レ::i::l:Y      C
                                         |/::ハ  ////////  !ノ:l:::l:/
                大した事ないわよ。                !/:::::`ト  r‐'⌒ヽ , ':::/|:::i:|
                                         l:::,':::i:::;;l:`r`ー , イ/:::/:::|:::i:|
                                        :l::l/:::::l/:l;l:::! : Y : : : l::从:ノl:.:|
                                        / ̄/7´ ̄´ヽ:l: : : : : ̄ヾ、 ̄ヽ、
                                        /   //, 、r^ェ '´`丶、r^ュ,、:l l   ',
                  _)`\                   l   l l_,Y'' ´ : : : : : : `''、Y l l    i
              _γ´ / 丿 ヽ                 l   ',l/ : : : : : : : : : : : : ` 、!l/   .l
          , -'"  ̄        ̄ ヽ                  ´! , ': : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ   ,'
          /「 ̄ ̄ ̄     "'- 、   \
       //|      、        \
       .′ ゝ.    |\  \      l.  i
     /    :l\   tー` ー-\.   |.  }
.       |  : l: :|.ノ 丶.  \  u  ',  /  /
       t  : :ト:ゝ     ̄ー┬ ┐}ノ⌒l/
      \ :{ ー┬ ┐     ー'  /⌒|   いや、ここまで詳しいならスゴいと思うよ?
        { T{  ー'      ' ' ( ̄ ̄\
        ゝ! ' '   _ ヘ  r‐ 、  ̄ヽ |
           ゝ.    V_丿 { /⌒\l  |  ̄`ヽ
         /  |l>―‐┬ '´ } レ― \.|   |
          |   |l // - 、 , -// _    l    |
          |   |l//____ l |´     |     |
          |  l// ̄ ̄ ̄ ̄八ヽ ̄`  ノ   |


57 :◆vsQyY1yD2Q


                                               _  -―-  _
                                            /|   厂 ̄ ̄ ̄ > 、
                                      -‐- ミ.       /|  |  :/./         } )
                               / ノノ-‐= ハニ=‐- 、/| |  | / ′ -――――} )、
                             /ーr个ヽ  /厶ヽ\\ \} :| 〃         ノ ):.\
                            /{  | :|  /_ -‐ ノハ:i i \ \j -‐=ニ二 ̄ ̄Х___ノ: : : :
                           /  .乂ニニ/_ -‐=彡ノハ乂.厶\ ヽ-‐=ニ⌒ヽ / ノ: : : : : : :
                           /      ¨¨― 、.=ニ彡ノハ( (r 、\ヽjハ     \ : : : : : : : : :
       やらない子が.          /      ´     \          ` <ハ川        \: : : : : : :
                       ′ /      \、  i    / 爪    \l:||        \: : : : :
       遠くに行ってしもうた……。     "          ヾ  |   ,/ 伝ハ.    Y\         \: : :
                       i         \     ! /    し      | i  \ /\    ヽ:
                       |  i           | | }              | |   /   ≫
                       |  |     | |  | レ   / 爪     `  /ノ r――‐<´
                         \|     | |  レ   / 伝ハ    / / /     ` <
                       __ 人     | |  /  /   し   / ノ /  /  /   /
                三二ニ=‐-=ニ彡 ≧=‐-..レ|/三三三≧==‐< ((__ノ{_{_/__ ィ

                                   ↑
                   ┌――――――――――┴――――――――――――┐
                   |からかおうと思っていたら、話について行けなかった人. │
                   └―――――――――――――――――――――――┘


58 :◆vsQyY1yD2Q
                              〈:.:.:.:., ' |/ |   /  \     ゝ  ヽ::::/
                             // へ  /  .:l:..∧`    ヽ丶       j:::)ヽ
                            ,// /   /   |〈 ∨::::        \   ヽ:::..`.
                           !/ /   |    ハヘ 丶:::  ヽ  イゝ  丶   :::::::::...
                           |   .:!    !/l:.:.:.:.:| 丶  ヽ:::  |   :1:::::.:.:.:.:.:.:.::.:.}::::::::........
                           |:.:.:.:.| ..:.:.:.:.| \:.:.!   ヽ  ヽ:: }:|..:.:.:.::|ヽ:.:.:.:.:.:.:./l::j.\::::::.:.:.......
                           | !:.:.:.|::.:.:.:.|:.:|,_  |_,l      _',__,l::|_:.._|,;::|  ハ l:.:.\: \:\イ
                           /|:.:.:.:.l:.:.:.:.|´|  ̄λ|`ヽ       !/L;|_ j/ :| /|Vl:.:.l  :)::://
   それに知識だけよ。             !:ヾ:.:.:.l:.:.:.:|:.:||:{´.辷1|`'      |/´辷'リ~ } !/h| レ:.:.| (:.ノ7
                           !:./丶:.:|\|ヽ!ヽ 弋メ         i込ノ ' 〈;/::|.| |,/   !:.八
   全部が全部                    l/  ヽ:.:.:.:.:.lヘ.,,, `¨´          ̄,,, /ノl::::|:::;::〈
   やる夫が喜んでくれるとは限らないし。 .|l   l:.:.:.:.:.l:メ, :::::::::::   ,   :::::::::u , '::::|:|;∧|:::::::<
                           7   |:.:.:l:.:.|:::::|>、     ,- 、   ∠、:::::!:|:.:.:.ヘ::::::::.:.く
   それは、めぐるだって分かるでしょ?       |l:::イ::::|::人V:`:..:.、  ` '   ' :l::::.|.:.:ヽ:l:.:.:.:.:.',:::ヽ::.:ヽ
                               |l:::/::::l,'::::∧::::::::V:` -‐ ´  /l:::/`ヽ、.:..:..:..:∧:::::V:::::
                               |:/:::::::l:::::::::,:ミ:マ:::|      {l/7   `  、;;;:ミ:::::::l:::::::\
                               /::::::::::,::<´ ', Y::!       ,'         `イ‐
                             _/ リ-´    ヽ ヾ     /        ィ  }
                            んノ\       i  ヽ    /      / /}}  八
                            /  \\      ヽ<¨`>/         ,ノ:::.:....



   | |      / ∧ /― 、 い   /           |
   ! ! |     / ∧/_  \V   / \   l      /
   Yヘ.!   /y'"´≧ミy\  \ {  ̄ ヘ l|.   /
   ! ∧  l/  /:/イ:l }    ヽ}≦ミyV /   /  それはまぁ……て言うか、どれだけ調べたの?
   .、 {ハ  l  Vヒfソ      /:/イ:| | l/.  /
   /\. \|  丶二´      l/ヒfソ /   /.    私も聞いた事ないの結構あるよ?
  / / |ハ  U         {  `二./  /
. / (_ |ハ     , − 、__   ∠ ィ≦_        もしかして、やらない子 こう言うのが趣味なの?
:./ \  し':.:ヽ\   (     l/   /   \
'   \ \:.:\\    ̄ ̄ ̄ . イ \     ̄\
      \ 丶-/\_   イ.:.:.:.:.しヘ._)   /   \


59 :◆vsQyY1yD2Q

                                         ,⌒ハ             ,ハ⌒ 、
                                        ,'...::::::ヽ、,_r - −¨⌒`へ _,、_-_:.:::ヽ
                                       ノ....:::::::.ィ〃:::::::::::::::::::::ヘ::::::::::::::ヽ`ヽ::::::::ハ
                                      i...:::ィ::::∧::::::::  ::´::::,::::ハ:::::::::::::::::ヽ ´丶/:i
                                      ト..:::/::/::|/:::  :/´:::::::::メ:/ヽ:::i::::::: :ゝ:::ヽy::::i
                                     ル.:::ノ::::リ/:::/:::::/:::/l/::::::/| l:::::l::::::::::::丶::ヽ::リ
                                     { /jYyノ::/::::イ::::/::l::::::/|/ l:::/l:::/l::::::::i:::::l:::〈
                                      )   |/|/:::;/l;::/.:::l/    l:/ ,l;/ !:::::::l::::l ルリ:::、
                                            レ::l;::/.レl/.,   l/_, l;_ l:::,:/:::l:!   ヽ)
              ないない。                           l/:l::i " ̄``    " ̄``レ::i::l:::l
                                   fヘ    ,ィァ_ |::::::ヘ'''    .    'u/::l::::l:/
              当時、手当たり次第に調べただけよ。 .イ ) ,彡 /)ノノ::|/::::.::ト.   r‐‐ァ    ,':::/|::::i:|
                                   | } ヽ、 /^) l/ ,、,':::::i::::::l:`r 、_  イ/::::/:::|::::i:|
                                  ヘ ヽ、/ ′}/ /::::::l/:l;;;l:::l     |l::从:::ノl::.:.V
                                   ∨,/ ヽ   /;;;;;;::l:/l/l::{ヾ、    ソ/ ̄/'ヽ、ヽ
           ,. -──── - .                     { {   } /ヽィ-‐/  ゞ ヽ   イ/    /ヽ
       ,. '"               ` 、.                ノ    /::::::::|ゝ\  ゙⌒`V^¨^V⌒"  / i/ ',
      .f                 i.
      ,! MN.  / /.\.\ .NM l
    ,. - '"i / /\_/.\/.\__/` `; !
  <_,. - ,''!.,i._i___|__.__|__i._i_,}
   / .f'"∨ / レ' ∀_WN  _,.- ヽ_}ヽi、
   ̄ ̄.l (.{N     O    O   },)/ i  ( こう言う、一つの事に のめり込むところ
     / `ーr-ゝ.           ノl }/
    .(_( ( ヽ_ `,、 _ _,,.r‐'~` 、,イ-i-i、    やる夫さんに似てるんですよね )
     .)ノ,.'-'、 ̄\ ∧i~    )’ / _i、
      ./.゚x゚ 》ー 、_ `' 、 ゝ_ _,,. -'ヽ./ ll_x}
     /\/  ,. i>`t`i、}___,,. -'.i、- 、_ {


60 :◆vsQyY1yD2Q
                         /: :l : : : :l : : : : : : /| : : :ィ: :/|::.:.:/   ヽ:.ト:::..|_ヽ : : : : :l : : : :ヽ : : :'; ヽ
                         |: :;l : : : :l : : : :.l : l,-l : /_|: / .!:.:.l     |:.|‐ヽl/ \: : : l : : : : :'; : : :'; : l
                         |: l.l : : : l : : : : l; :l :/≧ニ|/ヽ、 l:.l   /}:l壬土z=zヽ: :.l: : : : : :l, : : .l
                         l:.l ';: : : :.l : : : :.lヽl{,ィ f:示:ミヽ |/   /´ リf:示:ミ x、. `ハ:| : : : : :l : { :l
               でも、この話      |:l '; : : :ヽ : : :l. 《 弋:少   ヽ      弋少  》 ./:.:.: } : : :/ : :ヽ
                         ヽ  } : : :∧: : :'、                      /:. :./: : :./ゝ:ヽゝ
               みゆきが聞いたら.   _ノ_; :ィ: ヽ ヾ、:ヽ           |        /:ィ ; /: : :./:ハ
               喜ぶでしょうね。        `ヽ:::::ト、:.:{ ̄          j         /:::, ': : ,.'´/,'
                               ∧:{:小ド\       ヽ 、      u //: :,. '
                               / ヽ l::::`、                 ,//:::l    ヾ
                              .,'     l::::::l. \              /  l::::::l     l
                             {    l::::::l   \   ´  `    /    .l::::::l     ,'
                              ',.   l::::::l     ヽ          ´        l::::::l     /
                              `、.  |::::::l!        ` ‐-‐ ´          l::::::l  , '
                                \|:::::::l!                   .l::::::l /
                                 ヽ::::|!                      l:::/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

              r-、
           rー―― !: : `´ ̄`. .' . 、
         ,!: : : : : : :!: i : i、: : : : : : : :ヽ、
         /: : : : : / /|: | : l:!ヽ : : : : ヽ : :ヽ
       / : : : : : ,': ,' .! l: : !| l: i、: : : ヽi : ',
        / : : : ,: : ,!-!‐ !,l: : l:! !‐!- 、 : : ヽ : !
.      ,': i: : : i: : :l :l  lノ!: : !! |/ ヽ : : i: ',: |
      l : |: : : !: : :N  _! : リ ' _ ヽ: :|: :V
       |: /!: : :|: : l. ,´== `r‐{. ==ミ!i: :h: !   その知識を本にまとめて
      l/ !: : i、:i'{ ''''   ノ ,.ヽ  ''''ノ,ハ:l,ハ,!
        ヽ: l ヽ!:`iー‐‐' r‐┐`''''",!,! :i' :|:i    ニュー速で家 秘伝の書としましょう♪
         ヽ! ,|: |:i`'ー- `_‐',., イ: !': : !: :!:!
      r 、     /|: :!|: : |, '^'、 ,ハl:/: : :,! : ',|
     ヽ ヽ_r_v r! :ヾ―l,  V  /: : : ハ: :ヽ
        Y,. -{ Y!:',: :ヽ:.:.V´,フ、ヽ/ : : /:.:`i,: : :',
       l、/´)ハヽ'、 :ヽ:.ヾイ|.!|、! : :, ':.:.:./ ! : : ヽ
      / `ュ,ノ }i 〉ヽ :ヽ:ヾ|,|,!'l: :/:/:., '  !: : : : ヽ
        ト´、  ノ l':.:.:.:ヽ:}:.:.::.:.:.:|/:.:i//  l: : : : : : i
        !  `    !:.:.:.:.:lノ:.:.i:.:.:.:.:.:.,' /  l: : : : : : |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


61 :◆vsQyY1yD2Q

               _,,..-‐;:===‐- 、
              ,.-''´;:-'"´
               /::::::/,. -―――‐- ,,._
           _,ゝ、:ヽ::::::::::::::::. :::::. ::.. :::ヽ、
         /: : .: : :::;:、:、:、:::`ヽ:::.. ::. :::. :::. \
        ,:' : .:: .::/::; ヘ::';::';:ヽ::::::ヽ:::::::.. :::. . :.丶
.        / . .:::: .::;':/  '、'、:'、',゙ヽ、::ヽ::::::::::::::::..:: ::',
       /::::.:::::::::::;l:|    ';',';:ト'、  \ヽ:::::::::::::::::.:::',
        l::::::::::::::::ハ!‐―‐''´ヾヽ` ´ ̄`ヽ::::::::::::::::::l',
      j:::::::::::::::::{ ,ィ'フ〒ミ      z=;ミ、ヽ::::::::::::::iリ
        l:::::::::::';:::::|´ゞ-‐'‐      ヒ_}_ }ミj`/::::::;::{
        l;1:::::::::'、:::'、          i       /´:::::::/l:|   こう言う情報は私達で共有する事になるし
       ' l:::;l::::::::ヽ::ヽ        __     /:::/:::! リ
        '、{!:: : ::;:'、゙ヾ、    "‐゙    ノィ1:::: :::|     本にまとめられるのは免れないわね。
        ゙l:::. ::ト、'、      ~    ´ ノ_.!:: : ト',
         l:ハ::. ::!ヽヽ.       _,.-'-r'´!: :::l ';',
         '! l::ヽ::',―-~ニ=−‐'7::/|:::/  !:.:/  `
          |/`|ヽヽー―、  } ̄~_}. |::{  l:/
          ′| `゙`   } ノ 「~  ゙'!  〃



                                  , ⌒ハ           ハ⌒ 、
                                  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
                                 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
                                 ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
                                  Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ
              夢の中で ぶん殴っとくんだった。     リ::::::( ∩l^l^lnnl^l^|::(
                                       ハ::::ハ ヽ   ‖  ノ) )
              当時の私……。                ) ) )/  人  lくハ(
                                    (,(.(/  /  ヽ ヽ、::))
                                    ノ/  / ヾ ソ ̄ \ヽ( 、
                                    /   /    Y    ヽ !
                                    l    l.......    .....  i l
                                     ヽ__,':::::::::   ::::: .ノ ノ


62 :◆vsQyY1yD2Q
                               ミミ、 ヾ==-x、     / ̄`´ ̄ ヽ  ―  ‐--  〃: : : ヽ
                                        ヾ  /    ,/    \_ .. -‐ // {{: : : : : }
                               ミミ、 ヾ==-   / :/ ハ: ヽ:\ ヽ\=、/ :/ :/:ゞ===彳}!
                                `ミミ、      ′ :l :| |  |  | l_l__ \/ :/ /:l :l 八!
                               ミミ彡ミ三=-、  L_| :| 、ー=' 〃 ̄ヾ ̄   ∨ / l :/ / :|
      やらない子。                           `   y'  ̄      '′   X ||||ll∨⌒Y :/|  :|
                               ミミ、        Х ^ヽ     ´' ー''``   ||| !{r,ノ./l |  :|
      おぬしは、今日から やる夫に倣って.    ミミ彡ミ三==-    ハ  |            ||| 、_/ :/:川  :|
                                      〃   "''ーノ        |   ||  }xイ  :|  :|
      「性格:むっつりスケベ」 にするが良い。    彡三=''      ヽ\        し   /! :l   :|  :|
                               ミミ彡ミ三ン''        八    r‐ 、       u ' l  |   :|  :|
                                           //\  `こ`    /   .l  l    |  :|
                               彡三=''      //  :/\      /   :人 :|    |  :|

                ,ハ /\      /::::::ヘ
          /´ヽ  ,/;:::::∨::::::::Y^⌒ヽ、{ケ:::::::::ヽ、
          /l:::::ノ!/::::/:l|:::_イ丶{:::ヽ、::::.ヽ::::::'⌒^ ̄,}
         ,//:::::/::::/:::::/l{ニ、ミ::::\::::::::.::::\: : :./´::|
        i /:::::/::::::::::::::::′∧ヽ\::::::::ヽ::::ヽ:.:.:.イ.:/:::::::;:
        /::::::::′/:::::::::/:::丿 '.:::::::ヽ:::::::ヽ:::::!::゛_,イ',::::::::ト、
      /:::::::/::::〃::::::/:::::| ::::::ヽ::::|ヽ:::::::';::::l:\:::i|::::::::: : ::>
     , '::::::/::::/,ィ!/:::::l:::::l- -!:::::::::::::、:|---イi::::::|:::::l\::::::::|ゝイ
     {::::::/:::://|'::::::l::/L_:;ヽ:::::::::::::ヽィl二,_ j:::|::::,ト、:::\::lル
     l::::// l:||::l:::::::::l,'l {::::::ハ}:::::::::::::::{{:::::::j }|:::レ'::!ヽj/ )ヽ
     `/,'  l:||::l:::ヽ∧ヾ`;;;;;ソ::::::::::::::::ハ;;;ノ /|:::l丿::リ::|  `丶   や め て 、 お 願 い だ か ら 。
     ( l  リl:!い::::::{tヘ ,       ,      ;l|::::|::/イ|::l     )
      ヽ l/ V|トrヘ、u           ,イ.|::::|::i|| リ
         \|::| ||::::ト、   r フ  ィ:::レ':::::jl:::l
           |::::j人!::::|「 ト  __ , ´| ′イ八|
           |::/  i:::::::l l! |      ∨/::∧::丶
            |/  |:::::::l !レ        //::∧ ト、::::\_,
            /    l:::::::川      //::,ヘハL 「_ ̄ヽ
          / _ 厶ィ'::::/  ー一' _/∠_ヽヾ.     ̄`ヽ
         / ̄   〃 j::/ ̄ ̄`  ´ ̄ ̄  ヾ.j       }
       /      {{              ヾ.j


63 :◆vsQyY1yD2Q
                                             __
                                          ,..:::'::´:::::::::::::`::::ヽ.、
                                        ,.::'゙:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                                   ,.:':::::::::::::::::::::r─;::::::::::::::::::::::::ヽ
                                   ;'::::::::::::::l ̄ ̄   ̄ ゙̄l:::::::::::::::':,
                                  ;゙:::::::::::::::: ̄,ニ'  ' ̄=ニ;::::::::::::::::::!
          ,、       ,、-―‐- 、   /: :ヽ     !::::::::::::::::;r'~ ,、  r. ,_ ヽ:::::::::::::::l
.         /: :> 、ィ</: : :> 、: : : ミ: . /: : : :ヽ    ';::::::::::::::l  {;;;フ ./,i  i::::::::::::::;!
        /: : : :/: : : イ__ / \: : ヽ -―-ミュ: : : :≧z. ヽ::::::::::::ヽ   ,/:r'´  ノ::::::::::::;ノ
.       /: : : :〃: :/^ヽ{ ヾ: : r、\: :\: : : : `マ: : : : : :{.  >::::::::::::`':::::':::::::::`ー':´:::::::::::::/
.     /: : : :/' : :/: : ヘ fミヽ}: ヽ: ヽ: :ヽ: : : : :V : : : : | , '.-'";:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
    〈: : : : ./: : : : : f: 「`´ ヽヽ: :ヽ: :ヽ: \: : :リ: : : : :ヘ      `'-::、::::::::::::::::;:::- ' ´
.     ヽ: : /: /: : : : {ハ    ヽ: i : ', : }: : :ヽ: /}: : : : : :ヘ         ̄ ̄
        Y ' : {.: : :.|: ト、 ヽ    } ハ: :| ∧: : }ヾ イ: : : : : : :ヘ
.       } |: :.| : : :|斗キ‐ヽ、   リ‐ォ十ト Vハ: リ:| : : : : : : : :ヽ
        リ |ト: l、 : {、ィ斧ミ     イ斧ミ、 }/|/: | : : : : : : : :/
       /,イ八{:ヽト{ 《弋zリ    弋zリ 》ノ´r) | : : : : : :/
     /´  .リ: : :ヽ{ハ ,,,¨´   ,   `´,,, ,__ ィ: :.| : : : : : ヽ
        / ィ: : ト、ヽ、    _,、   u' : : {: :∧ : :/`ヽ: ヽ
          { ハ : | }: : :> 、 ヽ ノ イ: : : : :!: {  ヽ: ',  ヽ}
          |  ヽ{./: : :乂:ヘ ><  {: :i : : : 从  〉:冫   リ
          ヽ    |: : : /ゞヽ     リ人ヽ: \:\/"
              |从´  \ ヽ   /'  /ヽヽ‐ァヌ、
         ,r<\    ヽ ` _  /  ヽ//  ヽ
          j´ `> .> 、   マ  ./  /7 /  ',
           /    ヽ ><\  } / / イ  {    }
.          〈    ヽ   ヽ ゞマ二f/</   }  /
           ',     ',      \T   /    〈  .{
.          ノ     } -‐      ̄____ ヽ__〉
          ヽ     i       「//|        |
         /   ハ       |/..ニュー速で家...|
.        /   _八_____|///        |ヽ
        イ  '゙´   ̄   / 二.|// 秘伝の書   |_、ヽ
        リ  /^    {   ¬'´⌒)      /´ ィ /
       {          八  二'´/        7´‐{./
        \    __ ,ゝ、_-フ//|      ( ,ノ )
           ̄ヽイ´         .|///|      ( /
            /         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ {
              〈                     ヽ
              ∧                 ヽ
          //∧〉ェュ、__≧zュ、__    /
         入//////////////777////7/>イ
         / / >/////////////////////// }
.        / /   /Wマ、t=、//≧'´¬ ̄`冖ト<
       / /        {  ./     } /   |  }
.      / /    /       /       { ./..  |  |
.       / /    /      |/      |/     |  |
      / /    /       /  }    /    |  |
     ヽ/    /     f   {    /.     |  |
      ヽ、  /        |   |   ./ .|      |  |
         ト 、     .|   |  /_|      |  }
        ∧  ` ̄¨…-―r―¬´  ` ̄ ̄t、_リ
            ∧           |          /
          ∧       |            /


外伝へ  2   第67話へ

この記事へのコメント
やらない子がやりまくる子に・・・。
Posted by at 2012年02月27日 22:20
 伊波さん…男の赤子くらいには手心を…(w
そしてやらない子…一体何をやろうとしてるんだ!?
Posted by at 2012年02月27日 22:37
>やりまくる子

山田君、座布団二枚持ってきてー
Posted by at 2012年02月27日 22:55
かしこまりましt(ガツッ

…山田、つまづきました。
Posted by at 2012年02月27日 23:08
イングリッドがんばれ・・・w
Posted by at 2012年02月27日 23:13
※4
その山田じゃねぇw
Posted by at 2012年02月28日 00:06
↑×2
お前じゃねえ、座ってろwww
Posted by at 2012年02月28日 00:08
未来の房中術……もとい、プレイかw
ない子ったら、エロゐ子!
Posted by at 2012年02月28日 00:58
漫才w
Posted by at 2012年02月28日 02:00
な…何だと…?もうすこしkwsk
Posted by at 2012年02月28日 03:08
だって、やらない子は変態先進国ジャポネの生まれですから…w
Posted by at 2012年02月28日 05:02
むしろやる夫がノーマルな事に驚いた
Posted by at 2012年02月28日 13:01
スロースターターというかなんというか、今までの反動もあるんだろうなーw ここまでくるともげろじゃなくて大丈夫か心配になってくるw
Posted by at 2012年02月28日 16:52
夜の革命はまかせろー ムラムラ
Posted by at 2012年02月28日 18:02
テメーら仲いいなw
Posted by at 2012年02月28日 21:57
>お子様の中に男の子
一瞬お腹の中に…と読み間違えて戦慄しちまったぜ…
Posted by at 2012年02月28日 22:13
なんだろう・・・夜のアイテムとかプレイの知識かな・・・?
Posted by at 2012年02月29日 04:54
珍しい食べ物の話題で女性陣が盛り上がってると思ってたらエロだった…
Posted by at 2012年02月29日 20:24
やらない夫も悟り開いて、やらないか夫になってるし。
Posted by at 2012年03月01日 01:08
エロい話題かとミスリードしておいて、実は関係ない話…
というお約束かと思ったら、ガチ猥談だったでござる。
Posted by at 2012年03月01日 11:50
48手でも教えたか?
Posted by at 2012年03月01日 22:33
オープンスケベ
むっつりスケベ
がっつりスケベ
しっかりスケベ
new!:夜の革命者

Posted by at 2012年03月03日 09:31
メイドにも色々とあるんですね。
絵里がやる夫を出迎えたとき、新婚さんかと思いましたけど。
いや、冒険には出ることが出来なくても家を守って待ってくれるというのもいいなと。

国の未来を決める戦い……。うーん、武者震いがしますね。
一体どんな戦いをするんでしょう。
海賊流の荒々しいやり方か、それとも?

やらない子は当時、やる夫の子供を産む覚悟で妊娠出産の知識を得ていたようですし、
当然その前の段階の知識も豊富にありますよね。盲点でした。
この世界ではとても重要な知識でしょうね。産めよ増やせよの世界ですからね。
Posted by とあるA at 2012年03月11日 21:37
↑そういった知識が「産めよ増やせよ」に繋がるとは限らないんじゃないかな?かな?

例えばくt(スタァァァーップ)とかしr(スタァァァーップ)とか
Posted by at 2012年03月14日 22:08
何の秘伝なのか、内容を詳しく、その可愛いお口で、懇切丁寧に説明しておくれ!
Posted by at 2012年03月17日 18:28
なんだろう ゴムとかか?
Posted by at 2012年03月18日 17:50
立国したての身分ってメチャクチャ大事なんだけどな〜、銀時自身はいいとして子孫が困るぞ。
戦国時代の武功で決まった身分はその後国が続く間子孫を縛り付けるしな
玄海はいいとして、その後の継承問題もちゃんとしとかないと内乱だらけの国になるし
今は海賊あがりでみんな仲がいいから良いけど、子孫は違うしなー
Posted by at 2012年04月11日 20:37
方法だからねえ・・・
48手なのか、それとも表裏合わせての96手なのか。
どちらにしても、江戸時代からのHENTAI国家JAPANだからしかたない・・・
Posted by at 2012年04月26日 20:23
ヘンタイ(H)知識を
こと細かく
たくさん
レクチャーした
ない子の事を
いつしか人々は
『夜の革命者』と呼んだ・・ 
Posted by at 2012年11月21日 00:20
ない子が歴史に残るスケベェものになってしまうw
Posted by at 2013年02月11日 18:57
↑2
縦読み乙w

でも実際、この書物1冊あたりの単価は、この世界ではおいくらぐらいの価値になるのかな?
一般人的には1vs1でいいからちょっと貴重な本って感じで「くさりがま」ゴールドぐらいとしたら、
貴族の場合は1vs複数でかつ各嫁を満足させられるこの奇跡の書物は「きせきのつるぎ」ゴールドぐらい?
Posted by at 2013年03月13日 08:44
これが家庭円満、子孫繁栄に効果アリと分かったならとてもじゃないけど値段は付けられない
なぜなら全ての王族・貴族が求めるお宝になってしまうだろうから
コレを巡って戦争がおこるやもしれない・・・
Posted by at 2014年11月17日 11:04
現代日本のエロ知識(変態知識)を舐めてはいけないw
ついでに言うと20年前の男性向けエロ漫画よ、り今の小学生向け少女コミックの方がエロい場合もあるし
(中学生向けとかレディースコミックになると、確実に昔のエロ漫画よりエロイというw)
Posted by at 2015年01月01日 23:45
>男なら赤ちゃんでも殴りかねないまひる

いや、いまさらクビにしろとまでは言わんけどさぁ
そんな社会不適合娘をどうして(あるいは、どういうツテで)雇ったwww
Posted by at 2015年04月25日 15:20
まひるってことりちゃん相手の時には反射的に殴ってなかったような・・・
つまり男の娘系の中性的な相手なら大丈夫なのかもしれない
Posted by at 2016年08月25日 14:42
↑赤子らは原作女子だったり性別負傷というか無機物いるから中性的だけど・・・
ちょっと準にゃんに会わせてみたい気がする。もちろん事前に伝えない状態で。
Posted by at 2017年03月20日 10:33
まだ付き合ってもいない頃から
アブノーマルなエロ知識や妊娠出産育児について調べてた女子学生やらない子……
完全にむっつりですわ
Posted by at 2017年09月06日 11:12
まあ厨二病の時代だし多少はね
・よくある自分に特殊な力が(という妄想)に耽る
・不良とかチーマーとか暴走族になる
  「他の(普通の)奴らと違うルールを破る俺カッケー」というある種の厨二病の症状

エロを極端に意識をするのもある意味厨二病の亜種とも言えなくもない。
上2つよりある意味健全?そのまま暴走しても避妊厳守な。
Posted by at 2017年09月06日 20:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/54186564
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
■ 収録シリーズ