■ 収録シリーズ

重 要 告 知

新しいLiveAAA板避難所)が できました。

私が管理する掲示板と言う訳ではありませんので
質問等がありましたらあちらの管理スレにお問い合わせください。

下AAがズレている場合、AAが正しく表示されない環境の可能性が あります。

|☆ チン  〃 ∧_∧ |     |\|/ | ∧ ∧ ∩|─( ゚ ∀ ゚ )─|∩ ∧ ∧ |     |   |  ノノノノ  |
| ヽ ___\(\・∀・)| ∧ ∧  |/⌒ヽ、|( ゚∀゚ )/ |  \_/  | \( ゚∀゚)| ∧_∧ | ∧∧ |  ( ゚∋゚)   |
|    \_/⊂ ⊂_)  |(,,゚Д゚)||,,゚ Θ゚)|     〈   | / │ \ | |      |(; ´Д`)|(=゚ω゚)|/⌒\/⌒ヽ|

 各シリーズのインデックスへは、こちらからどうぞ。
  やる夫はDQ3の世界で生きていくようです
   現行スレ NEW! 11/17 隔週更新 日曜日 20:00〜より投下しています。
  悪魔召喚師 やる夫と悪魔のいる日常(本編完結) 現行スレ NEW! 10/6
  やる夫でラストバイブル3(完結) 最終スレ
  ニセ予告・短編自援絵悪魔くん対超力兵団
  ※ 投下が延期される場合もあります。 あらかじめご了承ください。

2012年04月16日

龍神 ヴリトラ


         .___ . .:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:;:..;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;..:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:. .
          .∨>..;:;:.:;:..;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;..:;:.:;:;:;:; ,.ィ 7:;:;:. .
         ,:;:;: ∨  ヘ;:;:.:.... .                         .. ....:.:.:.,. < ./:;:;:;:;:;:;:;:.
      .:;:;:;:;:;:;:.:.\ __ \       .....:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.....         /   __/.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:.
      .:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:... . \\ . .:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:;::.:.\:.:.:、:.:.:.:_;:;::;::;:;:;:;:;:;:. . _ ィ_ 〆´  .. ...:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:.
     .:;:;:;:;:;:.:.:.:.. ..      .〉-ー zュ 、_:.:.:.:.. .:. .:. .\ \j_j/.:./.:. .:, zチ>z ¨ヽ        .. ..:.:.:.:;:;:;:;:;.
    .:;:;:;:;:.:.:.:... .      .:/ ヘ"\<::::._>_、   .イ\ァ!」イ __ ∠ /   .l::::::l         . ..:.:.:.:;:;:;:;:.
.                .:;:;:;V.\\ ヽ/,. _」_j.ヽjZヘz゚ ≧zイj!. ,ィz_/    j::::::j
   .:;:;:;:;.:.:.:.. .     .:;:;:;:;: ヾ \// j、_j. V_∧∵廴ヤィ.z.< ∵ム ヾ_ , ,.イ.::::リ             . ..:.:.:;:;:.
             .:;:;:;:;:;:.:.: . V {!イ マヘ._〉   `ー,zz、〃イ.:¨ベヘ:.:_ヘ.マ_>rヘ7
   .:;:;:;:;.:.:.:.. .    .:;:;:;:;:;:.:.:.:.. Vヘヽヾ_〉ノーイ ̄j{r三j.:.:.:.>z、ヘlj彡!r七.j! jzュ _   __     . ..:.:.:;:;:.
             .:;:;:;:;:;:.:.:.:..  `ーヾ、..ーイ/z」!:.: ̄リ!イ.(◎)j:ji:.:¨7 ーチ.、,イ三 ,.ィ≦,.ィ≦ァ
   .:;:;:;:;:.:.:.:...    .:;:;:;:;:;: ,. z≦::::,.イ" ¨ `´/ヘ:.:.:.:ィ一’ ` ≠ィ:./jヘ' Vヘ ,zj入_ ̄〆¨≧ュ 、     . ..:.:.:;:;:.
   .:;:;:.:.:.. .     ,. z≦::::::::>"´   / j   Yヤヘ_::ヘ ` ー'./イ、 ヘ `ヾイz _` ー -- z_. <Zz、     . .:.:;
          _,./:::::::::>"´..      / / ,.イl」Z!/ ーヘ> イ^Yヘr、.\ \{!   ̄ ¨「_jニ Y ヘ
    :;:;:;:;.:.:. ` ̄ `¨"´.:;:;:;:;:;:.:.:.. ..   / /.〈 !j  >ヾ'  .!サ  _.j! ヘ、ヘ\ ` - z .l.ニニ .!ー’ . ..:.:.:;:;:.
                .:;:;:;:;:;:.:.:.:.. ,イ / /^Y_イイ」、 .j!<´::::j、 / ヘ ヘ \     `. ̄
.    .:;:;:;:;.:.:.:.. ..       .:;:;:;:;:;:.// ./ / イ'  ./:,イ.:ヘj!ヘ:::::::;!ヘ/':ヘ;;ヘ.ヘ、 `ー 、        . ..:.:.:;:;:.
    .:;:;:;:;:.:.:.:... .          __ /イ ./ /イ/  ./:,イ.:.:.:.l:ll!: : :`ー'z ヤl.:.:.ヘ;ヘヤ\   lム     . ..:.:.:.:;:;:;:;:.
     .:;:;:;:;:;:.:.:.:.. .       ィ   ,イ;:;:;‘;:/  .〈.イミ.:.:.:.l.lヤ : : : j,' ヤl.:彡ヘ`  .\ l.ハ   .. ..:.:.:.:;:;:;:;:;.
     .:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:... ..  .l!l  /   .〈. _.  ヘヽ:.:.:.:.l.l.ヘ: : : .;  ヤ!:.:.:.j:l    .\j!...:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:.
.        .:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:... .. ..j!l/   , .zz_イ〈_7   ヾ.、:.:.:l.l ヘ: : レヤ ヤl:.://zュ _.. .. .. ...:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:.
        ,:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.. ¨   ./  .:ヽ/_ィ-// >ー'’イ.ヘー’ヘ._zヤz/,.イ.:: ヘ. ..:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:.
           . .:;:;:;:;:;:;:;:.:;:..;:.:.: .,'  .:::',:::j ,'::::!   l>"´ </;;;;;7:::::::¨ヘj!:::::::. ヘ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:. .
             . .:;:;:;:;:;:;:;;:;:;::. l  .::::::j/ ':::::::j!       .{;;;;;;j!:::,::::::'::,ヘ:::::::::. j;:;:;:;:;:;:. .
                . .:;:;:;:;:;:;:;l!、..::::::イ::::::::::ク        V;;;YV:::::::::::::::',:::::::. リ;:;:;:. .
                  . .:;:;:;:l',._::.イ:::::::::::::/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:; V;;;'ー、:::::ィ:::::::ヘ._.:イ:. .
                      l::¨:::::::::::::クイ ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;',;;;;;j ヽイ:::::::l:::l:::::|
                  j ,':::::::/;;;j             lj;;/  ヽ:::::',::', !
                      ,' .::::::/ j_;;;ヘ           /;/   __.V::',::',:ヘ
                 イ .:::_/-、. ヾj!           l.イ  Yヾーj^ヘ ヘ ヘー.、._
                 , z <ク ..::/ .l`l !                   ヽ Y.!:::::ヘ:::_,.〉イ ヘ
            ,' ` ー z _..::::::j.」ーl                  l  ¨.Y<  ヘ  >’
            辷__   /   ̄〔 j l                 ヾ _ イ ..:;:><¨.ヘ
             /   ̄> 、  j`ー '                 Yヤ_ノイz、 _   \ \
              /  /z_ ノ::>z/                    `<ム::::::::::::::¨:ー\ィヘ
           イ、_/<::::::::::::::/                            `ー  z::_::::::::::::j_ム
              ,':::::Y::::::::::::::::>"                                 ̄ ̄
          <_.j>七 "

原作:龍神 ヴリトラ
ゴッドガンダム
( 機動武闘伝Gガンダム )

原作での種族は 「ボス」 。
『真・女神転生』などで龍神で登場してるので、そのまま龍神に。

『デビルチルドレン』 では、マーブルランドの三つの部族の王の一人として登場する
己の力を信じ、強さが全てだと考えるシュラ族の王。

炎の如く燃え上がる身体を持っている。


『リグ・ヴェーダ』などで伝えられる巨大な蛇。「障害」、「宇宙を塞ぐ者」 を意味する。
干ばつを起こす炎の中から生まれた悪龍。

インドラとはライバルの関係にあり、インドラがヴリトラを倒すと地に大雨が降り注ぐと言われている。
これは自然現象を表したものであり、ヴリトラは乾燥した夏の、インドラは雷と雨期の象徴。

ヴリトラは倒されても毎年蘇るので、毎年戦いが繰り広げられる事になる。


【 配役裏話 】
ビビサナ、ヴリトラ、インドラの三柱は、見た目にも関係がある事が分かる配役を心掛けました。

鬼神、龍神、魔神と上位の種族なので、一目で強い事が分かると言う事でガンダムから選ぶ事に。

原作のデザインでは燃える輪を背負っているので、それに合わせてゴッドガンダムが選ばれました。


posted by 文月みと at 22:21 | Comment(4) | TrackBack(0) | やる夫と悪魔のいる日常
この記事へのコメント
燃え上がれ闘志!ってことかw
Posted by at 2012年04月17日 05:41
ライバル関係だとランダとバロンも思い浮かぶな
神話は対になってる事が多いよね
Posted by at 2012年04月18日 08:11
厳密には弱体化召喚後のあちゃくら状態がこのAAなんだよな。
正規の召喚したら何のAA使うんだろう
Posted by at 2012年04月19日 21:38
↑宇宙を塞ぐ者だからイゼルr(ry
見た目重視の配役とはいえ、主役はってる性で悪龍とか障害って感じじゃないなぁ…
プロヴィデンスじゃ駄目だったのかね?
Posted by at 2012年12月24日 12:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/55334243
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
■ 収録シリーズ