■ 収録シリーズ

重 要 告 知

新しいLiveAAA板避難所)が できました。

私が管理する掲示板と言う訳ではありませんので
質問等がありましたらあちらの管理スレにお問い合わせください。

 各シリーズのインデックスへは、こちらからどうぞ。
  やる夫はDQ3の世界で生きていくようです
   現行スレ NEW! 8/11 隔週更新 日曜日 20:00〜より投下しています。
  やる夫でラストバイブル3(完結) 最終スレ
  悪魔召喚師 やる夫と悪魔のいる日常(完結) 最終スレ
  ニセ予告・短編自援絵悪魔くん対超力兵団
  ※ 投下が延期される場合もあります。 あらかじめご了承ください。

2012年07月16日

外伝「VIP・デ・やらない夫の憂鬱」(4)

第74話へ    4 第75話へ

97 :◆vsQyY1yD2Q
【 アリアハン王宮 大広間 】   _ || _
                   (⌒)=(⌒)
                   ヾ´||`,イ
                     .}}_||_{{
                   / .λ ,\
         λ        (( )vνし ))         λ
    λ   ν          .。゚\ゞvソ/゚。        ν    λ
    .ν   .l~!       λ。゚  ((<>))  .゚。 λ      l~!.   ν
    .l~!  rnhhnュ=ァ oν   . /∧\   ゚.ν  ,r=rnhhnュ ..l~!
  .rnnhhnュ ゝ三彡'-'゚''゚ l~! /V/__∨\ .l~! ゚ '' ゚ーゝ三彡' rnhhnュ
  ゝ三彡'   .ゞー_rnhhnュ /二二ム _.rnhhnュ-_ー_ノ   ゝ三彡'
    ゞ_ー_-_≦.;。  .゚ゝ三彡'/ゝ_)).;.((_,ヘゝ三彡'゚ 。  ,;≧_-_-_ノ
      ;゚。    ,《》゚。,,゚<> `ー'' .<> ; <>  `ー'' .<>゚o '《》。   ,゚;
    《》 ゚ 。 ,,o゚ .;   .〈〉  ;゚。 ..〈〉.<>.〈〉   。゚;  〈〉   .; ゚ o.。゚.《》
      ;       {i}   {i} .《》.゚。o.{i} ; {i}゚o ゚ .《》. {i}   .{i}     ;
    {i}      .;   .〈〉  ;   〈〉 .;. 〈〉  ...;  〈〉   .;      {i}
      ;      .◇   ◇ .{i}  .◇ 《》 ◇   {i}  ◇   ◇    ;
    ◇            .;.    .;     ;            ◇
                .◇     ◇    ◇
ー┴ー[__] ─┴||─┴─:[__]─┴─┴─┴[__] ─┴||─┴─:[__]─┴─┴─┴[__] ─
 ̄ ̄ ̄||: | :|l  ̄ ̄ || ̄ ̄ ̄ ||: | :||:: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||: | :|l  ̄ ̄ || ̄ ̄ ̄ ||: | :||:. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||: | :||::: ̄
      ||: | :||: {}={}个{}.={}   ||: | :||:         ||: | :||: {}={}个{}.={}   ||: | :||:         ||: | :||:
      ||: | :||:  `{}={}={}´   ||: | :||:         ||: | :||:  `{}={}={}´   ||: | :||:         ||: | :||:
      ||: | :||::.         ||: | :||:         ||: | :||::.         ||: | :||:         ||: | :||:
      ||: | :||::.         ||: | ,_- 、         ||: | :||::.         ||: | :||::.    ,_- 、   ||: | :||:
     _ _| :||::.         ||: | {, ゙b!_          ||: | ,,-,,、        ||: | :||::.    {, Yi} _.. ||: | :||:
  ィ久{;;;;;i! ||:,_- 、        ,γ^ハ7 ,久>、     ィ久{;;;;;i!'  ,,-,、     ||: | :||::.  tr^ハ7 ,久>、...| :||:
 〈≦≧='-、{_ソ {.       )ソ>'-'i-'//- ''     〈≦≧='-、{''''jli!_.    ||: | :||::.  >'-'rr'//- ''.|: | :||:
__ ̄ヽ///iヾャニ∋____.,ンとや/´ (..______ ̄ヽ///iヾャニj}_〉__||: | :||:._とやノ´ (___||: | :||:_
ΤΤ.. }'//,| ゝ'y' {.ΤΤΤ.そ' ノしヘゞ,ヘ_ ΤΤΤΤ||: |..}'//,| ゝ'y'il . ΤΤ||: | :||::Τ |/~~Vi^iヘΤ||: | :||::Τ
|| |,////|/~ヘル'.||||||゙Y/リ|. lV>_、||||| : ////|/~ヘlli! ||||: | :||::. // ', \!V>,_、 ||::|
⊥..//,ヘ//| ゚。,ヘ. ⊥⊥⊥⊥| ノi ,イ|. ト'  ゙̄⊥⊥⊥//,ヘ//|Wヘ^\⊥⊥||: | :||<.ノ^i /^ゝ_> ̄` ||::⊥
<// | | |'イ /゚。,ヘ,―──_/ }' スi__!イ.───.<// | | |'イノλ \.}.─l 二二 /  }'  {  \l二二二二
.     |/ レ'/ /@.   そ_ん^ふ'´          |/ レ'ν ソv’.     ,そんんんんんふ
    / /!  / / *ヘ,      `’               / /! } ;  ハ      そんんんんんんふ
.   /__(-,`^〜ー〜’                   /__(-,んんん-'
    ー'                             ー'


98 :◆vsQyY1yD2Q

                                               ,ヘ        ,ヘ
                                              / ゛ヽ      /  ヽ
                                              /  ゛ヾ    /   ゛ヽ
                                             /    """"""      ゛ヽ
                                            /                ヽ
                                           /  ○          ○     i
                                           i                     |
                               あの、ご一緒に……。 !      | ̄ ̄ ̄ ̄|  \|/   !
                                           ヽ      ヽ   _丿  /|\ /
                                            ヽ                 /
                                          γ⌒ヽ          γ⌒ヽ ヽ
                                          i    ヽ)       (´i    ヽ !
                                          !     !         !    ! |
                                          ヽ::_::丿         ヽ::_::丿 !
                                             !                ノ



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)  いえ、仲間と待ち合わせをしてますので。
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ  mm
   /    ̄ ̄ ̄ つノ
   |    | ̄ ̄ ̄


99 :◆vsQyY1yD2Q
                        __
                   ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
                     /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
                  /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
                   ,!;;;!゙`''〜^〜ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
                 |;;;|      ノリ     ミ;;;|
                _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ
                  !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ
                  !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ     さっきから引っ切り無しだな。
                  ヾ、!      !;     ,レソ
                    `|      ^'='^     ム'′   今ので何人目だ?
                     ト、  ー- ─-:  /
                     | \   ===   ,イl
                 /iヽ, \  ;   //!ヽ、
               /::::::i  \,`ー─''゙ "´ !:::::::`:、._
           _.,.、;.::::.:'/::::::::::::i    /´;;`ヘ.    i::::::::::::ヘ;:.:::..`:..:::....、
      .,、..:.:':´::::::::::::::::/::::::::::/!   ∧;;;;;;;;;,ヘ  iヘ:::::::/::::::::::::::::::::::`:.:..、_
    ./´::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ/::::::i / ∨;;;/  \i::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:ヽ.
   /::::i::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::!   /;;;;;;'   !:::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,':;:::i
   /:::::::!:::::::::::::::::::::::::::::ヘ::::::::::::::::::i  ,';;;;;;;;;;'.   i:::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::i
.  /::::::::::';:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::i  ,';;;;;;;;;;;;',  i:::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::!



         __
        /   _ノ\
       /     (一)
        |     (__人)     まだ10人も行ってないだろ。
       |          l
.        |        |    50人以上集まったらしい やる夫よりはマシさ。
.       ヽ      ノ
        ヽ     /
        /    ヽ
        |     |
         |.       |


100 :◆vsQyY1yD2Q

       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)
     |     (__人__)
     |     ` ⌒´ノ     しかし、こう言う所に来てみると
       |         } \
     /ヽ       }  \  今まで知らなかった事が見えてくるだろ。
   /   ヽ、____ノ     )
  /        .   | _/
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)



         ,. -‐-─-- 、
.      /             `ー、
    〃                 i,
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈
    !  :l      ,リ|}    |. }
.   {.   |          ′    | }
    レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<
    !∩|.}. '"旬゙`   ./''旬 ` f^|
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄  |l.|
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ   と言うと?
.    }.iーi       ^ r'    ,'
     !| ヽ.   ー===-   /
.   /}   \    ー‐   ,イ
 __/ ‖  .  ヽ、_!__/:::|\
 /i   |!  i      :;::;:::::::ト、 ヽー-
 │ .|  i l     ノ ,'    :i  i
 ノ   |- ⊥.」__     /_,. -‐ |  |


101 :◆vsQyY1yD2Q

    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)
  |     (__人__)    年増だ大年増だって言っても皆若いだろ。
   |     `⌒´ノ
   |   ,.<))/´二⊃   やる夫が めぐる達と結婚した時には
   ヽ / /  '‐、ニ⊃   ちょっと若過ぎるんじゃないかと思ってたが
   ヽ、l    ´ヽ〉
''"::l:::::::/    __人〉     この世界じゃ あれが普通なんだな。
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|



            _  -───-   _
            ,  '´           `ヽ
          /                 \
        /                    ヽ
      / __, ィ_,-ァ__,, ,,、  , 、,,__ -ァ-=彡ヘ  ヽ
       ' 「      ´ {ハi′          }  l
      |  |                    |  |
       |  !                        |  |
      | |∠二 ‐-..,,_       _,,..-''"二 ゝl.  !
      | |     ̄`"''ヽ、   ,.'-''"´      .} ,'⌒ヽ
     /⌒!| -..,,_  ー‐__       __ー‐  _,,..- | i/ ヽ !
     ! ハ!|.    `¨¨´  i  !    `¨¨´     ||ヽ l |   なるほど、それか。
    | | /ヽ!        |             |ヽ i !
    ヽ {  |           !           |ノ  /   そっちの世界は随分と違うみたいだな。
     ヽ  |        _   ,、            ! , ′
      \ !         '-゙ ‐ ゙        レ'
        `!                    /
        ヽ.       -―――-     / |
            |\      ー ─‐       , ′ !
           |  \             /   |
      _ -‐┤ ゙、 \           /  ! l  |`ーr─-  _
 _ -‐ '"   / |  ゙、   ヽ ____  '´   '│  !  |     ゙''‐- 、,_


102 :◆vsQyY1yD2Q

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)   いや、俺達の世界でも
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }    昔は それぐらいの年齢で
.  ヽ        }.    結婚してたらしいだろ。
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)
. |     (__人__)    『DQ8』 のミーティアだって
  |     ` ⌒´ノ    20才以上には見えなかったし
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ   そう言う時代って事なんだろうな。
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \


103 :◆vsQyY1yD2Q

       , -――- 、_
       /-‐,>―‐-、_ノ ヽ.
     / -ー/  -― 、 リ⌒iノ
    j..,  /   __   , - j
    /ヘ ∨   `二`  {、_ l
    { 〈 l        _〉`l     勇者サマ。
    `○!   {  _, =、y  }
-――{ヒ1 \    ヽこソ ノ    ご機嫌うるわしゅう ♥
    {ヒ1 ヽ, -- 、 イ \
\    {ヒ>亠 、  \チ   `ー一ァ'´ ̄ ̄ )
  l |   /   _   ` ̄`¨¨´ ー<´ ̄
  ヽ l  ゝ __/ { \  \  ̄ ̄`丶 \
   |  / | 勹  \  ヽ ̄`ト、  \ }
   l /    V└勹1 ヽ   l イ}|\__ノ
-‐ ナ′    \└勹_ゝ-'イノ | |
  /        >__广¨´  | {
        _ /-‐'´       /  l
       (ノ         /   l
      /   (⌒)     /      l
      /         イ         l





     / ̄ ̄\
   /u_ノ  ヽ、_\
   | ((●)) ((●))|
.   |  (__人__)  |
    |ヽ |!il|!|!| / .|  出 た ぁ !?
.    |  |ェェェ|   }
.    ヽu      }
     ヽ     ノ
     /    く
     |     \
      |    |ヽ、二⌒)、


104 :◆vsQyY1yD2Q

                  _,,..-―――‐-..,,_
                   ,..-''"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`''-、
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                /::::,..へ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            /::::/   `^〜ァrr,.、_,,..-ァ=彡ヘ:::::::::::::::::',
              /::::/         ,リ|}         ヾ::::::::::::::i
.             l::::/ ,ィ圭fx.、                 i::::::::::::::l
           /´.l  ´ ̄ヾミメ、        _,,,.、  |::::::::::::,'
            | h.|   '、・)`ヽ``  ィf斗芸圭斗ゝ .l::::::::::/
            | リ|     ̄ ‐' ヾ ′、´・)`ヽ   ,'´`.y'
         /::ヽ_|         .::}    `  ̄     .,'/、/
.        _,,..从リリ,|     ..:::/       i  //ノ/   来たか……ッ!
     r''"   / ./ l      ヾ_ツ       U /_//、
    _../    //  ',    , - ..,,_          /::::::/  `''-..,,_
_,,..-'" /    /    ',   ヽ.__ )     ./i从リ      `"''‐-..,,_
   /    /      .\           // .| ∧             `ヽ
.  /    l         \        < ./  |  ∧               ∧
  /       |       |  \__ ..<  /   .|  ∧              ∧
. /       .|       |          /    |   .∧               ∧





  l/ / /  /   -- 、         l|  - 、l |/ヘ
  {/ /   イ   -- 、\     / , -- 、l |  |
  〈./ /    / ´ ̄ ̄丶ヽ      /´ ̄`ヽ l| |
   |  , -、 /    _ -、\    l/,-_ 、 /  /
ー‐ l  / ⌒メ〈    ´ 弋ソヽ`    / イソ ` / }/
 / V { :::(   ヽ    ̄ -‐'    l ー ̄  l メ、   あらぁ、こっちもイイ男…… ♥
/ /ヾヽ ム  |    _        l     l/ヽ|
   / ヾ 辷1 .'  「 、 ____ ‐ ノ  、  |  ハ
     //7 ∨    丶 ー---`二ニ ァ 〉 /   |
__// \ / \       ̄`二  ̄´  /\   |
__/   \  丶 \        / /l   \」
   \       \   丶------- '/  |ー―- 、


105 :◆vsQyY1yD2Q

       , -――- 、_
       /-‐,>―‐-、_ノ ヽ.    ,.-、
     / -ー/  -― 、 リ⌒iノ  (⌒ /
    j..,  /   __   , - j    `ヽ/
    /ヘ ∨   `二`  {、_ l
    { 〈 l        _〉`l
    `○!   {  _, =、y  }  さぁ、行きましょうよ。 腕 を 組 み な が ら ♥
-――{ヒ1 \    ヽこソ ノ
    {ヒ1 ヽ, -- 、 イ \
\    {ヒ>亠 、  \チ   `ー一ァ'´ ̄ ̄ )
  l |   /   _   ` ̄`¨¨´ ー<´ ̄
  ヽ l  ゝ __/ { \  \  ̄ ̄`丶 \
   |  / | 勹  \  ヽ ̄`ト、  \ }
   l /    V└勹1 ヽ   l イ}|\__ノ
-‐ ナ′    \└勹_ゝ-'イノ | |
  /        >__广¨´  | {
        _ /-‐'´       /  l
       (ノ         /   l
      /   (⌒)     /      l
      /         イ         l





         / ̄ ̄\
        / _ノ;jijii;丶_ !
          ,ク(゜_))ij(_゜))!`i
       | ヒlli(__人__).ソ /  あ、いや、俺は仲間を待って……!
       l \ .,キ呪カ'/ /
        .\ ヾ狂リ | {
        /ヽ |ー-イ!_ノ`、
       /::::/i_ノ|_/:;l:::::::|
       |::/:::;:/;;:::::::::;|:::::::i
       |/:::;:/;;:::::::::::;i;;::::ノ
       |:::::;;:|;;:::::::::::::::r
       \;;/;;::::::::::::::::!
         |:::::::::::::::::::/
         |:::::::::.::::::/
         |:::::::::::::イ


106 :◆vsQyY1yD2Q
                !       i
            ,L. __    /'
            Y´ ̄二 /〉
             |       /!
            |    ./ 」!
                l       !l    お待たせしました。
               |        |ム
             │     | ∧
                 !      |'/∧
                 |        ! /L_
                |        l / ̄〉
               |       |  /∧
              |     /`i ′,∧
             |L... _     │ /'/∧.
                  「 ̄ `   /  ′/ ∧.
               |..__ , /〕、   _」.
             / ̄ `   ̄|    ̄ ,〉
                ∠.. _     /!-‐=ニ />..
          ∠ ̄   ̄二ニ、 厶-、 , '/ 〉
       r‐=≦ ̄ `      ∨   //`ー'´
       iL.. ____r‐=iニニ」二ニ´/'
       `  ̄ ̄ ̄ ̄ ´  ` ̄  ̄ ̄´



         r―-<_: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :丶、
         !::. : : : : :`丶、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
       _,.イ'!::::. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
    r'"´:::::::/:!::::. : : : : : : : : : : : :ヽ、: : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
    |::::::::::::/::::!::::. : : 、: : : :ヽ、: : : : : \: : : \ : : : : i : : : : : : ヽ
    |:::::/:::/::::ハ:::::. : : \: : : : \: : : : : :\: : : ヽ: : : :!: :ハ : : ヽヽ
     |:::/::::f:::,イ ヾ::::.ト、: : \: : : : :\: : : : : :ヽ : : ヽ: : :!:.!:::}: : : :!: !
.   /::/:::::!::f::::! ヾ:::k \: :ヾ丶、: : : ヽ __,.,_: :丶: : :! : !Z_::!: : : ト、ヽ、
   /::::f:::::::!:::!::::! .,,_ヾ:ヽ  \ヽ、_,,.><"ゞ、: : : :ヾ: : !: :ト、ヾ: : i :! `ーヽ
.  /::/!:::::::!:::!:::::ヽ, `Y::{   ヾ´ r',.ィ-zュァ\: : ヾ: :!: :ヒ_ ,〉 /: !
 //  !:::::::!::ト、::::::ヽf弋ヾ、    ´、ゞ-‐'   ト、 !ヽ! lノ/ ./| /
     !::::ハ::! ヾ::::::::!`¨´ j`          |: :ヾ: : ,.ト' / ,イ.|/   丁度良いタイミングだったみたいですね。
       !:::! ヾ ヾ:::::::!.  /              |: : : : :,イ: :/ fヾr 、
      ヾ|    ヾ:::::ヽ〈.,__           |: : : :/ !::ハ:: :!/   \
            \:::i丶、` __,       |: : :/ /  >、!   /ヽ、
               ヾj   \ ー      ./|: ://  /    /   \
                      丶、.__,,.イ  ,|/'´  /    /     \
                   _,///_>'´   /       /        ヽ、
               _,.ィ'"´ / /Aヽ    /      /          `丶、
             ,.イ   /  /f⌒ヽ  /        /            _,,..,,_ \
            / .!  <    { !  .!/        ./        , -'"´    `丶\


107 :◆vsQyY1yD2Q
                                         . -‐ '´ 丶.   |        ヽ
                                   .  '´       \ l         |
                                 /-―――-、      l     /     |
                                ト`´      __ ハ     l   /´〕、__ 」
                             /} >―ミ 彡'⌒ヽハ     `ヾ、 └t__、_〉
                            . '  V} r=、 `´  , = Vニi     ...::::.ヽ/ ,_  }
                           '   」_! r 。ヘノ 、∠。-   〈卜  ..:::::::::::::::::V、__/
                          /    |ヘ} ,二 〈 _  _--、 V )} 1::::::::::::::::::::}
                          /    ヽ〉/r‐ァ= '´ ̄`ヽ }{ } |::::::::::::::::::/
        あんた、古泉家の……!  .l   _  { l /       } 八L.j /::::::::::::::::/  ̄ ̄ ̄}
                         /    `ヾト、ゝ===== '厶.《:::::)r--=‐、´ l       |
                         |       \ト-、 二 ィ__ノ>rく.:/ /   }        l
                         l        l丶-┴--‐ ´ / ,〈      〉      l
                         l        _」___::::::::::::::::::/\└ヘ   /      /
                          、         └r-‐ '´    ∨ 」 /      /\
                          \         /       /└i´       /   ヽ
                              ヽ      /       rぅー‐┘     /     ヽ
                           / \           // \     /        ',



             __ ,.-¬- 、._
             / '´,  、   、 `ヽ、
          r´    / l ヽ  \ 、ヽ
           /  / /l.  l、 \  ヽ ', lヽ
        /, l. / /´ヽ lヽ   ヽ. ! ヽ. ト ヽ、
        '´|  V '__ヽ. ト\、_',|   ',|
         | l. ,| | __ \゙、ヽ.__ヽl.  ト.|  すみませんね、ハデーニャ嬢。
           lハlヘ|´ `   ヽ´ ``〉,^! | !
           l\l|    |    //ィ N.   こちらも勇者としての務めがありますので。
          | ハ ヽ  __   /ハ/ `       _
          '′lハn\ `ニ´/! !        ,イ |
           _,.-' /ヽ ` - ´ ,ハ\       | |ヽ
       _, - ' /   |  ヽェ、 '   | ヽー、    _ | ト. ヽ
  ,.、-‐ ´    /  |  /  〉   |   ヽ `⌒.l ヽ',ヽヽヽ
  / ヽ     〈  ,.-|ヽ/ ヽ-/ ヽ/|、  ,〉     | l_! ヽ ゙l


108 :◆vsQyY1yD2Q

               , '´  ̄ ̄ ` 、
             i r-ー-┬-‐、i
              | |,,_   _,{|
             N| "゚'` {"゚`lリ   ん? 彼等は?
                ト.i   ,__''_  !
             /i/ l\ ー .イ|、_
       ,.、-..: ̄/:::::::|`\  ̄ / |::::';`:┬-、
       /::::::ヽ::::/:::::::::::|ヘ/ヾメ∨!::::::';::::l:::::ヽ.
     /:::::::::::::∨::::::::::::::l,  l;;;;!  |:::::::::>::|::::::i
      /:::::::::::::::::|`二^>::::l   |;;;;;! j::::<::::::l::::::|
     |:::::::::::::::::::|::::<::::::::::::\.i;;;;;! /::::::;イ ̄:l::::::!
     .|:::::::::::::::::::{:::::::`::-::、:::::ヾ;;l/:::/:::::::::::!:::::|
      {:::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::`ヽ∨:/::::::::::::::::|::::::}



                 ____
              ,  "´     `´ミ丶、         , . ィ -z__ .ィ__
             /: : . : :       \l丶       ,/{´ ィ    ´ ` ‐-、
               /: : :l: :Vl /レl: : . lNヽlヘトl\     -;‐ゝ/NレlN/, -‐__ ̄  \
           |: : : |l: N|:ヘN|:l、 l,: lトl: . : :ヽハ`     .ノ{: {: : :l/l: {:/: /{'、\   く
           |: ,l: l'l_l从__lヘ:トl|:lN: |l: : . l|: ハ    lィ:ゝゝ‐-ゝ、{: __:__:ヽヽ \, トl
            l: {|: : !弋セテミヘ! l行≦=ァ、l'Nトl    ヘl |__    `´ ヽ`ヽ、ン'´,\
           ,': :゙l: :N:l   ̄   ,   ̄`/l  |_     ,rl:l _r≧=、  ___\(_// ヽ_
            イ:l : l: :ト|ハ       ,     ム|:N| l\   {.ハl ‐`'^  ´r==、``ヽ`¨^l  Vlヽ
             l'l_: :l: : :ヽ!  , --ミ,  ∠: :l トリ |  \  ヽ.l    ,     /ム>.、ゝ  ソ 丶
             `N、: :l|\  ⌒ <: : :l:| :l|,/    ヽ.「ハ   、 ,       /彡'-ヽ `¨ ´   ヽ
              _>l':l、 ミ r彡'l_lへトリル'ヽ_/l__ ハl ミ7、 `ミ 一  ∠l7 \  \     \
           _ ‐ '´: :ゝ:〉ト: |||fソヘ      ヽ: く  〈fl||  、_  イ///  、  l_ヘ        \
     _ -‐ ^´: : : : _: : :ヽi: |||彡': `丶      \ {   ヽl,     〈7/イ、__riZl/ l ヘ       \
.   /: : : : : : : ィ: /  {: : : : : 7ヽ: : : l| ̄\    ,. へ〉  ハ\__ 彡 〈  ̄: : : :Lハ
   /: : : : : : : : :{ {:/   ゝl、_ ィ/  ヽ‐ l|   ヽ.イ   \/  7  厂l,  /: : : :l: :/: :\____
   ゝ : : : : : : : ヽl{、   . ヘ /l   \l| ___ ハ    , ヽ. /  / /! {ヽ : : l∠_: : : : 〉: : : :
   丶:___/l: : ヽヽl 〈: : : V ,'     `|―― |ll ハ. n|lヽ l/  //: ヽ/: |‐┐: /   `丶、: ゝ: : : :
      ヽ   /: : :/\ヽヘ : : V        l二二 l|/|トl l l/j | _彡' : : : : : : l /: /      `丶、: : : :
      >、 /: : :/  ヽl_ヘ: : :l          ,rッ‐.ソ ヘj_j‐^'´ : : : : : : : : : |7: /          `丶、__
      ヽ": : :/   _t',r‐ヘ : l       ,  へ   〉  |―‐ 、 : : : : ___|'/
         \∧   `t_'三`ヽ'、_ ,, -‐ :"´ : : : : ヽ }  |: : :  ̄ ̄: : : 丿
          ゝ     `¨フ^´!: : : : : : : : : : : : : lィヽ  ヽ: : : : : : :/
         、ヽ    /l  l l: : : : : : : : : : : _/: ヽ \|: : : : : :/
          〉 ヽ  // /  //l: : : :_ 、: -‐ ´: : ゝ: l   l--‐¬‐--: 〈

                    アリアハン王宮戦士
             イザーク・ジュール   ディアッカ・エルスマン
                  ( 機動戦士ガンダムSEED )


109 :◆vsQyY1yD2Q
                 __
         / ̄ ̄ ̄:.:.:.├‐、
        ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.::.l
.         /:.:.:.:.:.:.:.:.:/|:.:.:.:.,ヘ:.:.:.:l
      〈:.:.:./:.:.:./一 |:.:./ーV.:}:.\
       V__,ィ´     レ'   〉/ ̄
        Y_|:.|  '⌒ヽ  ⌒ l:.|   やらない夫の話を聞きたいと頼まれまして
.          ヽ_|:.|       〉   }:|
        j::::|:.ト、 ┌─ァ  ノ:.:!    断り切れなかったんですよ。
        //VT\丶ノ / ヽ!
          /::\  ーイヽ_
      r一' ̄ヘ:::::::::>-〈::::|  ̄`i-、
  二 ̄\ `ヽ  ヽ:::/ |::o:|ヽ|   j  )  /⌒二つ
 /    )、  '  V   ̄     ム { /{   `ー
  , ,  / 弋ミミ}             |彡 V \
  / / /   ヘ 7              !_/   厂
  _/^´|    V           { /
    |     }            { /



             , .,.-'"´''ー'``''ー''"´``:、
           ,:''"´   ,             `ー,
           ,i    /´           ゝ
            r'´    i.!       ,.;!"´`  `、_
          ヽ    ,,`;,_、_    r';',,,__     r'
          ゝ  i''´   ``'''''"´    `:,  i゙
           ヽ .i      、       ', .r'
           r'-,!.-==-;;、_,. ! ' _,,.;;-=- !r':、
              i.lr`i  ==tェ,    =ェi=  、.i i  ( 来て欲しいって頼まれたんだけど
           '、、':、.      i::.      '/
            `'-',.u       |::     /‐'゙      勇者と話せるチャンスなのは確かだし
             _,.:'、   .___  ,.;':、
           ,.-'  .i`' 、 '--;;;;;--:'./ ,! ' `' 、.    空気読んで黙っとくか )
           ,. :'"     .ヽ, `:、   ,. :'  ./    `' :、_
       ,. :'".        ヽ  `"´  ,.:'        `'‐:、
     ,. :'           \    /           ` 、
   /              `ー-:'´              `>
   ',                                 /',
   i.'、                               ,:'  i
   | ':、                      l        ,.:'   |
   ',.  ヽ    | i                   l  l   /    |
    ',.   ヽ   .| ,'                l |  ,.:'      l
     i   \  |.i                     l | /       .|


110 :◆vsQyY1yD2Q

                   , '´ ̄`¨ー- 、_
               _,.-‐''"`::::::::::::::::::/`ヽ`¨ー-、_
               /::::::::::::::::::::/ヽ/,ヘ:::::::::\:::::::::`ー- 、_
            /::::::::::::::::::::/:::::/!::/!::::ヽ:::::::::::ヽ::::::::ヤ´ ̄
          /::::::::::::::i::::::/:::::://,、,、,!:::::::ヽ::::::::::ヽ::,、::ヽ
           /,.イ::::::::::::l::::/:::::://   !:::l:::::ト、.:::::::::!::::!ヽ::i
           /イ::::::ハ!:::!:::,イ/`¨'ー-、!:::l::::::!_」.::::::::!::::| ヾ!
           !∧::〈(`!!:!::,'|/ .r'ヒア`!:ハ::::ヒア!::::::::ト、::|
            !:::ヽ、_!:::::!      リ ヾ! l:::::::::! リ  では、行きましょうか。
            ノ,::i::i::i::ハ::.!        _> ノ::/!:/
            ,.ハ|::,ハ| ヾ!、.    r‐-‐ァ ./::/ |/      向こうにも やらない夫の話を聞きたい人達が
          /!  レ'\.   \   `ニ´/|∧!       集まっていますから。
         /  ヽ   ヽ、_.  `i'ー-<`ヽ
        /     \   ,ヘ} 〈  ,' /  !
.      /         \/  |ー! ./    !    ___
    /,r-―- 、           !o| /    /  , '´      ̄ ̄ ̄`)
   / ,/     `ヽ        ∨{    〈 /   `ー< ̄j ̄ ̄
  ./ /        ヽ        |o!   //./    `'ー-〈 ̄
 //         !  /     .! | r'7 /ノ     ー--/
../           !  /      | ! .! !/      ,ー--'



      _ _____
    , ´        `ヽ
   /            ヽ
.   |    ,             l
  |__ノ ,  ヽ、_      |
  l( ● )  ( ● )   |
.   |                l
   l (__人 ___ )   u. }   そ、そうだな!
   |  i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i    |
   |  l'⌒ ^⌒`ヽj    |
.   丶 ヾ-======'.    /┐
    ヽ ` ⌒ ´    ノ.├ー─ヽ
  /√ヽ──−´ / ノ \
  \> ▼ < ̄/ ┌─┐
     ▲   ┌─-|_ []|
     ■   │  人   |
     ■   │┌──┐|
         └ |__ |
          (     |
          ├── |
           |__ノ


111 :◆vsQyY1yD2Q
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
     / .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト.、_
    ./ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::|:::::::::゙''ー、
    |........   :;:::::::::::/.:::::::::/:::::::::::::/:::::::::/::::::::::::|::::i:::::::.. ::|
    .l::/:::::::::l::::/........./....  /............../........./........  ハ:::::|:::::: :|
    l::i::::::::::::|:::|:::::::/.:::::/:::::::::::::::/.:::::::/::::::::/::::/ .|i ...| 、: .|
   ./::l::::::::::::::l::|:::::/.::::/::::::::::::::;/..::::;/ /::::::::/,::::/ i.l:::::|:::::|::::|
  /,:'|:::i:::::::/i|:::::l:::::/:::::::::::;≠‐-:Z._  /.:::://:::/ ,!::|:::::|:::::|:: l
 ノ   |::l::::/.斤l::::|::;イ:::::::/_.|/ -、`メ::/ /::/-''7::::|::::|:::::|ヘ:l
    |::ト::ヽ,弋l:::|/:|::::;イ 攵;:cリ ̄`//  /,ィ-ァ/:::::|::::|:::::| |:!
    .i:| l:::l.:\,l::::::|::/:|    ̄      /'゙ー゙イ;':::::::l|:::l|::::|  ヾ
     l|.ノ::|::::l:::|i::::|/:::|          /、  /:::::::/.|::l.|:: l
    ,ィ''〈 |::::j:::l !:::::::::|            ヽ./:::::::/ jノ.l::/   それでは失礼します、ハデーニャ嬢。
   /,.;:;:;:;//jメ ヽ:::::|          -‐.T:::::/    j/
  /{,.;.;.;.;.;.;゙ヽ, \.ヽ;::ト、   `ー-- -‐ ,:イ l::::/
/,.;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;ヽ,  \N. ` 、  ー /|/ .|::/
;:;:;:;:;:;:;:l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.ヽ.  ヾ、 /、゙ ー '     |/
:;:;:;:;:;:;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:ヽ、  \__. ヽ、::,\
;.;.;.;.;.;.;.;.;.l:;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:;:;:;\   /-、{;:;:;:,.ヽ、



                             /: : : /  , -===、           l  , ===-、 U ヽ: : : ヽ
                             /: : :〃 し      \          /         ヽ: : : :',
                            ,: : : :/ ) 「 / , --- 、 \__ ノ  ヽ __/  , --- 、 ヽ   ',: : : :|
                            |: : :/     /   ・  \    ,..::::..     /  ・  ヽ     ',: : : !
                            |: : l      -‐==‐-     /.:::::::::...     -‐==‐-      | : : |
  え、ええ! 勇者の務めですものね!   .|: : | u  -=ニ三三彡     〈         ミ三三ニ=-      | : : |
                           \:ノ               ヽ   , -              ヽ:/
  ( まだよ! まだチャンスはあるわ! )  、 / /                 、_ ,              \  V
                           // / \      _,. =ニ二._ ̄` ー '  ̄_二ニ=. _      / l  ∨
                           /  |   ヾTTTT:l | | | | | | l≧====≦l | | | | | | | l:TTTTフ'´   |  ',
                           |       V| | | | | | | | | | |/⌒U⌒ヽl | | | | | | | | | | | /         |
                           |       Vi| | | | | | |, -―-=ニ=-―- 、 | | | | | | | l/      U |
                           |           V ! ! ! !/           \| | | | | |/        j


112 :◆vsQyY1yD2Q
::::::::::::::::::,、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ
:::::::::::::::i' `"~´''""゙~゛゙^'ヾミ;,゙"ー;;;;;"゙''''ヾ;i
:::::::::::::::|           ' ;!゙      {,
:::::::::::::::|                       i
:::::::::::::::|                       |
⌒ヽ.:::::} ∠二二三三=''   ∠二二=
´'ハ i:: |   '´て"アヾ´    i"てj"ヾ,′
.r‐ノ レ'      ̄ ̄        | ´ ̄ l.    ……なるほど。
.{ i、               l    |
 、 `                   |   |     こうやって接触そのものを
ヽ、 `i           ,-、 ノ   l    防ぐって訳か。
:::| ` ー,                 ´     ,'
/    、      ,,.- -‐─ 、  /
     ヘ       _____     /
      ヘ      `~"´   /
    ',    >         /
     ',       ≫...    _ '
     ',      .:.:.:.: T<
      ',         .::.:.|   " ‐- ,
                      ̄" ‐-


       : :.     . :  .:     . : : i: : : :イミ:.: :.:∨: :\
     : : i    /. : : . :   . : : :イ:.: :. :.| ハ: : :.i:.:ヽ` \
   :  : : :|:   / : : : //  .:. :.:/ |: : :. :.l   i: : :|: : ハ
:.i :. :. :.:.:i:l : /:. :. :./ '   .: :/  |: : :. :.| / ハ: .;.:.i/: :.
:ハ : . : . : :.|ハ: /:. :. :.イ: i .: ≠―  十: :ハ|尓: :l/ : ト、: i
: :i : : : : : :.! ヘ: : :./: :l: :l: : /  x≧、 |: /  }ヒソ: 小: :| ハ:!
:/| : : : :i: Yて:. :./: : :!:.:|: /<八:rソ ノイ  ハ :.:.ハ: |  }   ええ。
 | : :i: ハ: |ゝi: :/: : : : :ノイ   `  {' ! /  丶:.:| | ′
 | : ハ: :人..|:∧: : : : : :.|               イ:| }'      要するに、このパーティーの間に
 | /  i : : : {'、 ヽ: : : : :.|            ∧: :|
.丿'  |: i: : i: i Τヘ: :. :.|     __  ィ/ ヽ:!       変な言質を取られるのを
.     ノイ : イ:.ハl ∧: : !       −/   }.        防げば良い訳ですから。
.     }:/ノイ` }'   ヽ:乂> .     ' ___
     / : ∧  >       / ̄:.、 :. :. :. :. :. :. 、
   イ:.: :.: :.:∧     >   ハ∧:. :.\:. :. :. :. :. :\
 /:∧:. :. :. :. : . 、         fヾ/ヽ:. : : : \:. :. :. :. :. :ヽ
. : : : :.∧:. :. :. :. :. :\     |.:´::::::トヽ:. :.: :.:ヽ:. :. :. :. :.:ヘ


113 :◆vsQyY1yD2Q
         /       ,          ',
         /        | ,     、    !
          !      、  ll l 、 _..,,」l__| l
           |  、 _,.=イミ=‐l`''",ィf=fミ、| `_ !
          l!   T〃7テヾ    ゞ='- | lヽ|
         `'l  l,` '"´   '::::     l  lノ l.   事情は古泉殿から聞いている。
          |  f',     '.. __    l  l  !
          |  |`ヽ   f´ニニヽ  ll  ! ,l    やらない夫殿が勇者の務めを果たすため
          l! l  ヽ、  ´ ‐  /リ  !‐'′  微力ながら協力させてもらおう。
          ',! l !l   f‐`ゝ、..,,r'"ニl, /
           `lトlル''"´|::::ト、l !|::< l:::::1
                  |::ァ f:l !l:::7 フ:::''ー−−-.....,,,,,_
            __,,.. -'':::::ヽ'::!l !::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`''−..,,_
      _,,..-‐''"´:::::::::::::::::::::::::::7¨ヾ:::::::::::::::::;;:--:::;;;:::::_::::::::::::::::::::::l
      f´::::::::;ィ::::;-‐''ヘ:ト;:::::::;ィ/  lト;::::::;ィ´     ゙ヾ、、ヽ::::::::::::::::!
      !:::::::///    ll `´//     ヽ`´ /       , ヾ、l:::::::::::::::!
    l:::::::l//    _,,.ヘ', 〃      ', /       |  ヾ:::::::::::::::{
    ヽ::::::∧  f´:::::::::ト'        fニニニニl   | ,  ';::::::::/,イ`
    ノ::::::'、ヽ | !:::::::::::!          l     ! l || l::::::〈-=


         _,-ーン),ッ_
      ,、,ィ'"~ , -ー'   "ー、
     ,ノツ  (イ,,;;;;;=-ー '`タ
    ,,l ,く、;;ノ- ' ,,,,.._`っ == `!
    i_`Y"  ,-',rァ、 ヾノ=i rヽ
     `!=rッ、  `~   ンノ n)
      `! 7'   _   i`チr<    その代わり、ネクロゴンドの話を聞かせてもらうけどな!
       ヽ ` 、彡' /==ヽ
    r t   `ヽ、_ ノ"' ̄  _!_
   ,、_! !    _, 」ア'-ー" ̄  ヽ
  !-、`ゥ )、_,一"__ー- 、  ,-へ !
  ,ト-、_ラh)/∠!"Z_`_、 `i_/   i l
  t-、イ /ノ、`、Z_ゥ シ, 一'     !!
   `ーt',i,,, `ー -一" ,,,;;;;;;,_,ィ  i
    ,-'  ''''''' ,,,;;;;;;;;;_,-ー"    !
   /       ,,_,ー';;;;;;;;'''   ,,,;;;i
  /     , - ';;;;;;;;;;;;;;,,,,,,,,;;;;;;;;;;;/
  i   _, ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
  `-=-一ぅ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
      !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/


114 :◆vsQyY1yD2Q

                      ┌──────┐
                      │            │
                      │            │
                      │            │
                      └──────┘
                               ┌────┐
                               │        │
                               │        │
                               └────┘
                          ┌───┐
                          │      │
                          └───┘


115 :◆vsQyY1yD2Q
【 パーティー会場 】 ─┴─:[__]─┴─┴─┴[__] ─┴||─┴─:[__]─┴─┴─┴[__] ─
 ̄ ̄ ̄||: | :|l  ̄ ̄ || ̄ ̄ ̄ ||: | :||:: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||: | :|l  ̄ ̄ || ̄ ̄ ̄ ||: | :||:. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||: | :||::: ̄
      ||: | :||: {}={}个{}.={}   ||: | :||:         ||: | :||: {}={}个{}.={}   ||: | :||:         ||: | :||:
      ||: | :||:  `{}={}={}´   ||: | :||:         ||: | :||:  `{}={}={}´   ||: | :||:         ||: | :||:
      ||: | :||::.         ||: | :||:         ||: | :||::.         ||: | :||:         ||: | :||:
      ||: | :||::.         ||: | ,_- 、         ||: | :||::.         ||: | :||::.    ,_- 、   ||: | :||:
     _ _| :||::.         ||: | {, ゙b!_          ||: | ,,-,,、        ||: | :||::.    {, Yi} _.. ||: | :||:
  ィ久{;;;;;i! ||:,_- 、        ,γ^ハ7 ,久>、     ィ久{;;;;;i!'  ,,-,、     ||: | :||::.  tr^ハ7 ,久>、...| :||:
 〈≦≧='-、{_ソ {.       )ソ>'-'i-'//- ''     〈≦≧='-、{''''jli!_.    ||: | :||::.  >'-'rr'//- ''.|: | :||:
__ ̄ヽ///iヾャニ∋____.,ンとや/´ (..______ ̄ヽ///iヾャニj}_〉__||: | :||:._とやノ´ (___||: | :||:_
ΤΤ.. }'//,| ゝ'y' {.ΤΤΤ.そ' ノしヘゞ,ヘ_ ΤΤΤΤ||: |..}'//,| ゝ'y'il . ΤΤ||: | :||::Τ |/~~Vi^iヘΤ||: | :||::Τ
|| |,////|/~ヘル'.||||||゙Y/リ|. lV>_、||||| : ////|/~ヘlli! ||||: | :||::. // ', \!V>,_、 ||::|
⊥..//,ヘ//| ゚。,ヘ. ⊥⊥⊥⊥| ノi ,イ|. ト'  ゙̄⊥⊥⊥//,ヘ//|Wヘ^\⊥⊥||: | :||<.ノ^i /^ゝ_> ̄` ||::⊥
<// | | |'イ /゚。,ヘ,―──_/ }' スi__!イ.───.<// | | |'イノλ \.}.─l 二二 /  }'  {  \l二二二二
.     |/ レ'/ /@.   そ_ん^ふ'´          |/ レ'ν ソv’.     ,そんんんんんふ
    / /!  / / *ヘ,      `’               / /! } ;  ハ      そんんんんんんふ
.   /__(-,`^〜ー〜’                   /__(-,んんん-'
    ー'                             ー'


                r-'´~``-,   r'"´ ̄`ヽ   _
               〈、,.‐‐'‐ヘ{   /、  l   } /  `ヽ
                `ゞ''` ''´l . _ノ /゙''-'`-1 ! / 、 ,l  }
          ,r''" ̄`"ヽ ゙r,、 ‐,1  ヘ_/ ゝ、 ,ィ // { ̄ '-rr'
          {   ,   `ゞ、_エノーュ--へ_エノ-''--、ヽ _,.ィ !
    ワイワイ  .〈  __ハ ,ィr、 }ヘ/ `{´ , - 、 /`ヽ/`ヽ. }l/ `''-、
          '、{ ゞ ´└ iノ .r'l  j_/ r'"く   r‐,  }{"ヽ/`ヽ.}
.            `ゝ、 f'フノー┴' 、j/  ヽ 」   └' /`! r_1} {  ガヤガヤ
       ,.-‐'" ̄`ヽ「lノ  ,......,_ }! l.  ll      }  l  ̄j .!
      ,.-' ,. --、  /`ヽ、/   `゙ヽl .  ll    j  ヽ jl  {
   ,.-‐'-‐''´   r'"{    r‐, rヘ  `ヽ、_」 ‐r‐、_」ニ、  }ュ{、 `yニ-''´
   〈  r'´`rゥ"ヽ|.|   ヒソ. l l_`>、  `}ヽ__r'´ヽ rイノLl_!/
   ` ┴ゞ'´  ', 丶 |     l l `}  ヽ、_ノ \  lr{`j ` ノ
          } ` l       l | |    \  ヽ. l`r‐ ‐;1
          ,ゝ-、l, -r- ;=< .ト、_j.    ll ヽ__ノ}  !{`~´ ノ‐ィ´
          / `~`-┴‐' ヽ`゙'''′   ll  ゙-''  l`rァ'  }


116 :◆vsQyY1yD2Q
                   . -‐ '´ 丶.   |        ヽ
             .  '´       \ l         |
           /-―――-、      l     /     |
          ト`´      __ ハ     l   /´〕、__ 」
       /} >―ミ 彡'⌒ヽハ     `ヾ、 └t__、_〉
      . '  V} r=、 `´  , = Vニi     ...::::.ヽ/ ,_  }
     '   」_! r 。ヘノ 、∠。-   〈卜  ..:::::::::::::::::V、__/    ( 何よ、アイツら!
    /    |ヘ} ,二 〈 _  _--、 V )} 1::::::::::::::::::::}
    /    ヽ〉/r‐ァ= '´ ̄`ヽ }{ } |::::::::::::::::::/         勇者サマに全然近付けないじゃない! )
    l   _  { l /       } 八L.j /::::::::::::::::/  ̄ ̄ ̄}
   /    `ヾト、ゝ===== '厶.《:::::)r--=‐、´ l       |
   |       \ト-、 二 ィ__ノ>rく.:/ /   }        l
   l        l丶-┴--‐ ´ / ,〈      〉      l
   l        _」___::::::::::::::::::/\└ヘ   /      /
    、         └r-‐ '´    ∨ 」 /      /\
    \         /       /└i´       /   ヽ
        ヽ      /       rぅー‐┘     /     ヽ
     / \           // \     /        ',


117 :◆vsQyY1yD2Q

                                             (ヽ、00  ∩
                                           ⊂ニ、ニ⊃ ⊂ ⊃
                                            ,, -‐- \   | |/⌒ヽ  〇  〇
                                           ( ⊂ニニ   / /⌒) )
                                            `ー――'′ し∪  (ノ





  l/ / /  /   -- 、         l|  - 、l |/ヘ
  {/ /   イ   -- 、\     / , -- 、l |  | '_
  〈./ /    / ´ ̄ ̄丶ヽ      /´ ̄`ヽ l| | 、
   |  , -、 /    _ -、\    l/,-_ 、 /  /
ー‐ l  / ⌒メ〈    ´ 弋ソヽ`    / イソ ` / }/
 / V { :::(   ヽ    ̄ -‐'    l ー ̄  l メ、   ……ん?
/ /ヾヽ ム  |    _        l     l/ヽ|
   / ヾ 辷1 .'  「 、 ____ ‐ ノ  、  |  ハ
     //7 ∨    丶 ー---`二ニ ァ 〉 /   |
__// \ / \       ̄`二  ̄´  /\   |
__/   \  丶 \        / /l   \」
   \       \   丶------- '/  |ー―- 、


118 :◆vsQyY1yD2Q

                              -‐   ̄ ̄ `丶、
                           /         >=z⌒⌒ヽ
                    ,.-、      / / /〃/{ { ヽ `}_..〉-'⌒v'
                  (⌒ /     l / /斗/ハ ィー‐ヽ ーく.、..ニガ
                   `ヽ/     { {  レテく  ヽ\{ヽ\ §T´
                            乂l f r'ハ   r'ハ7ハ\リ ○o
                            .八,}弋ソ   弋ソ ノ ) 八○o。
                              ノイ }ゝ"" __,  "" { {´ ヽ丶\
                          ,. -ァ=:/'''>   _,. ィ´,!ノリ-―‐\丶
                         7;  {     ヽ > -ァ< !      ヽ  \
                        1   ` イ,  </介\ヽ.i       ト,、 丶.ヽ
                         !-yi:.:./ | ¨ヽ-// |i  ´ _,.   _,,.- '  k|ヽ} }
                            i.ハ|:.i,. ヽ  !|`゙|!゙'ー'^~' !:.|~     フ! jイノ
                        ',ゝ !:|バーヘ、,,_,      |:.i   _ イ:.:| ("
                   :,. -、r'丁 ̄「ゞ|:! ヽ.::..  `''ー-''ヽ-'7!:ハ ̄{:.:.:.!:.:,
            rべ>ヘL:.:.!  ヽ-― ̄] |!   }::.. ..  ::.. ... .ィ' /,.,. -<:.:.:':./┐    _
       r、/ヽ-' r- ト、_/ 丁` /    〈, !   !::::::...  ::.. ./    /Y´ヽ< 〉ー-く \  />ヘ、
     ┌┘i   Y ー' /  i   | ,.. -  ヽ|    Y´ヽ__::./    /_ 〉   ]└┐  >、べ\_  ヽ ┐
     〈 r¬ / L.  /   フヽ, }      !   |了j  7    ∧厂   |    〉'  └k-ヽ, \ 〈 L
    厂/  /  ,⊥ 」 -‐   〉  j /´    ,    | { 1!./    ム'     } -‐ { ̄ ―  } j  ,L ヽ_└!
   _」 _}  j   }  /    ケ ̄[      / ハ   Y  /   ′     L _.. Z_、    Y- ‐  ] ハ Z _
   j  「  /  く  !    「 `   !      ハ    . /   /      / ̄   ア ̄   〉    ヘ  K |
  「 /  i    ア 〉     ヽ「〉  >‐、  /  ヘ   V   /      / ヽ 、_/     | ,L、   |   ア T
  ケ '   ノ   <´ ̄ ヽ     ( _/r-‐ ト.-、   Y  /  /  /ヽr-yヘ 、  /       _]-イ   {   小_ L
  L }  [    ) -‐ >    ,. \八  y' L、  } r   イ´Y     rーz_/  ― - 二 _ァく ― -、   ` {
   了、  }    }   [     /   ヽ'ーっ`! | |/   { / fニL__ つ         _zー'  {      > ̄ ヽ ヘ
  上ノ  「   ヽ-< ヽ __ /       ∠ -‐イY     !ヘ__フ     \        「  ヽ,r┘    /    ト 〉
  く ヽ  ,ハ      j   [ -、  ,. -    |!   ノ,1 ,、 ,、 |             へ ノ \  /  ̄  - /   >、ノ i
  1 L、  ` ̄}  ヒ_ /   Y⌒ヽ    '    ` | { | i ! i.j //   /´ヽ _ /   > /-' ヽ     」 _= 〉ヽr'
   L j r、  └ ,    ̄ −ァ   Lr!__ 、    ,ハ_!ヽンJ⌒ヽ  /    ヽ 人   ∠ /    \   {    '  {
   くヽ! >  __ |      ヽー--' ! _ j`Yヽ _   /    Y ヽ  / ̄丁 _r'          ,√ー - { <
    d〈  -―{     /  /\_] ノ   、广Y 「 ̄`ーy'   Y}    ´ ヽ   ` ヽ     i      〉 了
    「  ゝ ,. -‐=― 、  ,     |  ` ̄ー→、__r ' /  /-ー ´  \     Y         }  ̄= V  j
     Y ヽく r  ̄  , ト   /   !         '   /                    rヘj__    F-'


119 :◆vsQyY1yD2Q

                                              -‐   ̄ ̄ `丶、
                                           /           ヽ
                                             / / /〃/{ { ヽ `ヽ. ∧
                                          l / /斗/ハ ィー‐ヽ  ∨ l
                                          { {  レテく  ヽ\{ヽ\ ヾ│
                                            乂l f r'ハ     __ 7ハ\リ l
                                    (⌒⌒)    .八,}弋ソ    ''⌒ソノ ) 八
                    お待たせ、やらない夫!  ヽ〃`ひ、 ノイ }ゝ" n  "" { {´  丶\
                                         / rz-、_ ,>‐r<_∧!>、   \丶
                                         , -‐"  とノハ/  ヽ{>ロ<フ〈.  ヽ     \
                                      //  / / ヽ、__,/∨{   j><__〉\   丶.ヽ
                                         {八 〃 ハ  { /{  / 大   , <   }ヽ  }  }
                                       )/ ヽ(. ヽ人{ >‐ヽ/ j \/  ∨} ノ  ヽjイノ
                                       "   ` ′ ヽ ヘ_,ん</__j_{_/ ((   ( "
                                                /  /  |  l
      (ヽ三/) ))                                       /  /   .|  l
       ( i)))                                      /` V   l  .,′
   / ̄ ̄\ \                                       `ー'′   ├-/
 /   _ノ  \ )                                           ̄
 |    ( >)(<)
. |  ///(__人__)
  |     ` ⌒´ノ   これでパーティ全員集合だろっ!
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
⊂ヽ γ    く
i !l ノ ノ    |
⊂cノ´|     |


120 :◆vsQyY1yD2Q
  /: : : /  , -===、           l  , ===-、 U ヽ: : : ヽ
  /: : :〃 し      \          /         ヽ: : : :',
 ,: : : :/ ) 「 / , --- 、 \__ ノ  ヽ __/  , --- 、 ヽ   ',: : : :|
 |: : :/     /   ・  \    ,..::::..     /  ・  ヽ     ',: : : !
 |: : l      -‐==‐-     /.:::::::::...     -‐==‐-      | : : |
 |: : | u  -=ニ三三彡     〈         ミ三三ニ=-      | : : |   ( 渡良瀬家の準!
\:ノ               ヽ   , -              ヽ:/
、 / /                 、_ ,              \  V     あれは反則でしょ!? )
// / \      _,. =ニ二._ ̄` ー '  ̄_二ニ=. _      / l  ∨
/  |   ヾTTTT:l | | | | | | l≧====≦l | | | | | | | l:TTTTフ'´   |  ',
|       V| | | | | | | | | | |/⌒U⌒ヽl | | | | | | | | | | | /         |
|       Vi| | | | | | |, -―-=ニ=-―- 、 | | | | | | | l/      U |
|           V ! ! ! !/           \| | | | | |/        j


121 :◆vsQyY1yD2Q

                         ..- 、 , ...―――、
                    /::::::::::`:::::::::::::::::::::::`ー、
             ..≦≧{`ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                /´ /::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::ヽ
               j:::::::::::i:::::::::::`ヽ:::::::::::::::ハ::::::::::::::::::::::::::..、
                 ' : / ト:l::::::::::::::::::\:::::::::: :l::::::::i::::::::::ヘ::::トヽ
              / /:l:::| ハ:ヽ:\:::::::::::ヽ::::::: :l:::::::|:::i::::: :ハ::l
                /::::l:::|i |  ヽ!\斗≦=-:::::::l::::::lr‐、::ヽ::N
            |: 小::|:lハ‐匕ヽ     x=ミy::: :l:::::lくヽ} ハ!
            |′ハ ! l::ヽァ=ミハ  ´     ヽ:!::::;r '/::i
                    |ハ:|ヘ:ハ.  }        |: /ァ<:ハ{   勝負アリ、ですね。
                   |! ハ 込 ゝ         |//  ハ
                   |!   >‐、‐  ´      / 〉、
                      _rニニ、ヽ_ヽ.._ .イ .イ  /:.| ヽ
                    r' ―‐、 } } }  />‐〈.    /:.:.':.:.:.`:...、_
                     l   〉」」‐'7/{':::::∧ /:.:. :/:.:.:.:.:.:.:.:.―丶
                l    }   ハ:/ 〉 イ ∨:.:.:.:.:/:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
                  j      _ノ:./ /: i   ∧:.:.:.:/:.:.:. :/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ
                 ァ/  ー‐ /ヽ / /::::l  /:.:.ヾ‐':.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',
              /:.:.>―‐</:.; /::::::l /:.:.:.: :〉:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :l
                /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/: :;/::::::::! /:.:. : :/:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l



         ,、_  _ノヽ,ヘ、,、
      ノ`' ´ r`´     ヽ.,..,,_,,r
    _,..r'´    !     /      '、
  r'´ .|'    ./  !   ヽ     ,'`'i
.  ,!   '、    '、  !   , '/  , -,ノ  '、
  !    _-'ー ''‐'ーヽ,_!_,.-'‐'"`"'ーz    ヽ
  ヽ  z´            , ´i,、   ,'
.  ,'`゙' {              J  'i-‐'/
  i  .!                 i‐'´i.   皆に注目されてる中
  \,.l ''" ̄`        ´ ̄`" .i-、ノ
   / i.   ○        ○   !. ',   男にも負けてそうなのは
   ',  i                i  .,!   近付く事も出来ないってか。
    ヽ. !  ' ' '     l     ' ' ' .i /
.    `',          !        i'      確かに反則だわな。
      ヽ             /
      /i' .、  , -- 、  /',\       て言うか、マジで男に見えねぇ……。
     /  !  `':.、 ̄ ̄,..:':  /  \
    /    ' 、  ::: ̄:::  , '     \
. /       `' ー--‐ '"       \


122 :◆vsQyY1yD2Q
  l/ / /  /   -- 、 .u       l|  - 、l |/ヘ
  {/ /   イ   -- 、\     / , -- 、l |  |
  〈./ /    / ´ ̄ ̄丶ヽ      /´ ̄`ヽ l| |
   |  , -、 /    _ -、\    l/,-_ 、 /  /
ー‐ l  / ⌒メ〈    ´ 弋ソヽ`    / イソ ` / }/
 / V { :::(   ヽ    ̄ -‐'    l ー ̄  l メ、    こ、こうなったら
/ /ヾヽ ム  |.u   _        l     l/ヽ|
   / ヾ 辷1 .'  「 、 ____ ‐ ノ  、  |  ハ     あんな下っ端連中なんか押しのけて
     //7 ∨    丶 ー---`二ニ ァ 〉u./   |   強引にでも……ッ!
__// \ / \       ̄`二  ̄´  /\   |
__/   \  丶 \        / /l   \」
   \       \   丶------- '/  |ー―- 、





                 /               `ー‐- 、
                /             ..       \
              /             ...:::::.. :        ヽ 
             ,'´    /        ....:::::::,.-.、 ヽ      /
          スッ…  !  , -'´         :::r'"´  ーr'      \
               ノ .i´        .....r---'     l       .:::::ヽ
               !  |       ..:::::_lニニニニニニニニニヽ    ....::::::::::|
            ヽ !     ..:::,.-=ニ、,,_   ヽ  / __,,,..ゝ、. ..::::::::::::::/
              | \  .::::, '  ‐t;;;j_"`''  ` l ´ rt;;;r_ヽ;::::::::::::/
             !  |  .:::::l.            |:.     !'、::::::l   やらない夫殿。
             !  ! : :::::|               |::      .l l::::::|
             |  !   :::l:           |:::    |ノノ';::::!    少しよろしいでしょうか?
                ! |,  :::::|:         '' ''     .r':i:::';::|
             ,' :':、  :::::!'、..    ,. -――‐-、  /:::|;::':::!
             !  :::|  ::::| l ` 、:.    """   ./!:::::::l:::::::|
           /,.- ::::!  :::|. ',   ` 、        ,.':::::,!::::::;':::::::!
          ,' /  ::::::!  :::', ',    `ー----- '::::::/|::::;'::::::::::ヽ
          !,.' ! . .:_r‐'  .::::ヽ ヽ、     ::::::::::::::/. |::::l: 、!ヽ::::`ー.、
          ,.-'_,/ ヽ ヾ_r`/  ヽ        /  !\':、 !ヽ):::::::)ヽ
          、     `!:::,.-、'、   ヽ        /  !  `l::::,、;:::::::'、


123 :◆vsQyY1yD2Q


< qあwせdrftgyふじこl!?



                                                      / ̄ ̄\
                                                     / _ノ  ヽ、_ \
                                                       | ( ⌒)(⌒ ) |
                                                       |  (__人__)  │
                                      キサカさん、お久しぶりです!  |   `⌒ ´   |
                                                        |           |
                                                        ヽ       /
                                                      ヽ      /
                                                       〉-r:::┬〈、
                                                     /Λ 〉.:〈 7//\
                                                  . /////V::::::V/////\
                                                  ///////∧::://///////}
                                                  .////////∨/////////{


       /               `ー‐- 、
      /             ..       \
    /             ...:::::.. :        ヽ 
   ,'´    /        ....:::::::,.-.、 ヽ      /
   !  , -'´         :::r'"´  ーr'      \
.  ノ .i´        .....r---'     l       .:::::ヽ
.  !  |       ..:::::_lニニニニニニニニニヽ    ....::::::::::|
  ヽ !     ..:::,.-=ニ、,,_   ヽ  / __,,,..ゝ、. ..::::::::::::::/
    | \  .::::, '  ‐、_"`''  `.l ´ 、_,ヽ;::::::::::::/
   !  |  .:::::l.            |:.     !'、::::::l.    ハッ、やらない夫殿も
   !  ! : :::::|               |::      .l l::::::|   お元気そうで何よりです。
   |  !   :::l:            |:::    |ノノ';::::!
.   ! |,  :::::|:         '' ''     .r':i:::';::|    国王陛下が お呼びです。
   ,' :':、  :::::!'、..    ,. -――‐-、  /:::|;::':::!.   大切な お話があると……。
   !  :::|  ::::| l ` 、:.    """   ./!:::::::l:::::::|
 /,.- ::::!  :::|. ',   ` 、        ,.':::::,!::::::;':::::::!
,' /  ::::::!  :::', ',    `ー----- '::::::/|::::;'::::::::::ヽ
!,.' ! . .:_r‐'  .::::ヽ ヽ、     ::::::::::::::/. |::::l: 、!ヽ::::`ー.、
,.-'_,/ ヽ ヾ_r`/  ヽ        /  !\':、 !ヽ):::::::)ヽ
、     `!:::,.-、'、   ヽ        /  !  `l::::,、;:::::::'、


124 :◆vsQyY1yD2Q
     /                     \
     /                    ヽ
    /       l                  i
   i          |        |    |     l
   | l       | |    _ jL -リ       l
   | |    |ト_NVーブ´ィ〒テiァ、l   !   |
   ヽト|rー TォTぅト、   ' _ゞー'  リ  l    !
    ``l ハ ヽゞ‐/         |l   l    !
      l  ハ   '         u .||   l    !   国王陛下直々に、だと?
      |  ヽ  ` _,. _-,..、    /l    |  _,j|
      l |   \ V    ノ   ,イ    lィ´
        !|    丶、 ̄    /// / !
      |ト      >ー r´/イ/    l
        lハ l    /  ヽ!l ーァ ∠,     ー、,.. ____
       ヽヽ、トl´    l !l /1/ /         _ -‐ `丶、
               _ -ハ!l  /     _     /       }
          /     }j ´   ,. -‐ 、ヽ i /        j
          j  -,  //  ィ/     i l |/          l
           l /〃! 〃 /l//       | リ          {
         j l/ノ´/ / 〃       ハ |        _ ノ



                   _ __
              ,. −'´::/::::`ヽ:::::`丶、
             /:::::::_::::::/::::::::::::::::::::::::::::\
           ,.'::::::::/::::ヽ:!:::::::::::::ヽ::::::::::::::::::\
.          /::::::::/:::::::/::_::::::::::::::::::::',:::::::::\:::::::`::......_
         , ':::::::::/:::::::::::::ハ厶:::::!::::::::'.::::::::::::ヽ::::ヽ ̄
        ∠イ::::::/:::::::::|::::厂  ',::ト、::::::ト、::::::::::::',:::::ハ
          |::::/:::/:::::_L::l._   ';l ';::::l ヽ:::i::::::',:::::::.
          厶'-:';.r|::::::|∨ `丶 '  '斗-‐';┼:::::|::|:::|
             ̄|::::{ |::::::| 'Tツト     ';}ゥT'';|.::::::|∧:|
              l∧ヽ|::::::|  `¨´   i   ̄ ハ::::|  :|  行ってみましょう。
            ヘ:',::N         }    |:::ハ: !
            _,.イヽ!ヘ         ′   /l/ l;′
         _,..- ´  ! | ',\  ──‐  , 'ヽ、
    ,. '´      |. |  ヽ \    / |  `  ._
   /        | !   \ ` -イ .|. |     `ヽ.
.  /           l.  |    \ /   | |      ヘ


125 :◆vsQyY1yD2Q
                    _ || _
                   (⌒)=(⌒)
                   ヾ´||`,イ
                     .}}_||_{{
                   / .λ ,\
         λ        (( )vνし ))         λ
    λ   ν          .。゚\ゞvソ/゚。        ν    λ
    .ν   .l~!       λ。゚  ((<>))  .゚。 λ      l~!.   ν
    .l~!  rnhhnュ=ァ oν   . /∧\   ゚.ν  ,r=rnhhnュ ..l~!
  .rnnhhnュ ゝ三彡'-'゚''゚ l~! /V/__∨\ .l~! ゚ '' ゚ーゝ三彡' rnhhnュ
  ゝ三彡'   .ゞー_rnhhnュ /二二ム _.rnhhnュ-_ー_ノ   ゝ三彡'
    ゞ_ー_-_≦.;。  .゚ゝ三彡'/ゝ_)).;.((_,ヘゝ三彡'゚ 。  ,;≧_-_-_ノ
      ;゚。    ,《》゚。,,゚<> `ー'' .<> ; <>  `ー'' .<>゚o '《》。   ,゚;
    《》 ゚ 。 ,,o゚ .;   .〈〉  ;゚。 ..〈〉.<>.〈〉   。゚;  〈〉   .; ゚ o.。゚.《》
      ;       {i}   {i} .《》.゚。o.{i} ; {i}゚o ゚ .《》. {i}   .{i}     ;
    {i}      .;   .〈〉  ;   〈〉 .;. 〈〉  ...;  〈〉   .;      {i}
      ;      .◇   ◇ .{i}  .◇ 《》 ◇   {i}  ◇   ◇    ;
    ◇            .;.    .;     ;            ◇
                .◇     ◇    ◇





      __,...-‐''" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄``''ー--、._
     /                    ヽ
   /                         \
  /  、_ ヾヾ、 、、 、      ,.   ,. ,.  -=' `i
  |/=≡、、、_``` ヾヾヾ w '" '"'"'",..-z_'"'ミ`ヽ
  /  ,r゙   ````ー-、、、__,. -''''"'"'"´   ヽ `` ゙;
 ;'    !                      |   |
 |    !                     |    |
  !  ;'                     :|    |
  j..! {                      |   _. |
 ;'r、゙、゙、;====;;;;;;;;、,,,,,,,,,、 、  ,. ,,,,,,;;;;;;;;===ゝ;| /,r`|
 | 'f゙゙、:|   ''''エ≡ェ;-、,` / `''7 ;ェ≡エ''''  ,|.//、 |
 `;.、{:、!      - ''"  、  ,: `` -     :|;':) ノ,/
  |`、、 ゙i             i l:: : :        ::|' レ'/|   来たか、勇者 やらない夫よ。
  | `、._|:         | l:: : : :      ::|__,/ |
  |   ;'「|        ,i   :l: ;i、       ::「i   |
  | ,/;'| |   ,,r一''"´`` --'´ ``'ー-、   |; |、 │
_,..!-" /| |   ;'   ,.......,.,.,.,..........._   |'  :j | i゙、. |:、._
/  | ゙、゙、  ;'   1、,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,..」   |  :j .,リ ヾ、
    | ゙、ヽ ;'    '´ ̄ ̄ ̄``    | ,/ /.;'
.   │   `!、,             ,: '  / ;'
    |     \          /   / .;'
      |  ヽ、   ゙ヽ,,..................,,,/   ´   l


126 :◆vsQyY1yD2Q

        , --、  ,.--、   ,.'゙´゙゙゙゙`ヽ  ,r‐‐ 、/ ⌒ヽ     ,、、、,,
  ザワ  /,,, ,, ', (!,,, ,,,l)  { ィ ‐ ‐ゝ} リo‐oリ.O Oi!    / ,ィ´`ヽ
     {i`'',,'' リ {i 竺 {L,../''彡''''ミヽ、ぃ '''' j! ,r ‐、,!    {.:.!''' ''' !  ザワ
  ,. '"´ト、 ニ,.イ`` ヽ/   ト、.:.:.:.:.:.:.:j!  `Y´l`ヽニ/ 「``ヽ''´l L二ソト、、,,
  i .   |/^V   ./ ;   l/ヽ,;,;,;,ノ  i i l/ ゙゙\|  , i l/ ⌒ヽ|  ヽ
  | |        l  |         |  !         i |         i !
  | |        |  |          |  |         l |       ,' !
  | l.          |  |          |  |         | |       i |




                                                 / ̄ ̄\
                                                _,ノ ヽ、_   \
                                                (●)(● )    |
                          は、はい。                   (__人___)     |
                                                     '、     .u  |
                          ( 注目されてるな……。.          |       |
                           緊張するだろ、常識的に考えて )  | ,     /_.{
                                                `ァニニ<//〉、__ __
                                                ,./ /\  / : : : : : : > : :\
                                             _/ /|イ:::::/∨. : : :l: : : : : : : : : : :.丶
                                           /. : : : :| ./`Y / : : : 」: : : /: : : : : : : : }
                                          ,´ : :/: : : :| i::::::|/ : :/: : : /: : : : : : : : :|
                                           { : :/. : : : :|/:::::/ : : : : : : : | : : : : : : : : : ,'


127 :◆vsQyY1yD2Q

      __,...-‐''" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄``''ー--、._
     /                    ヽ
   /                         \
  /  、_ ヾヾ、 、、 、      ,.   ,. ,.  -=' `i
  |/=≡、、、_``` ヾヾヾ w '" '"'"'",..-z_'"'ミ`ヽ
  /  ,r゙   ````ー-、、、__,. -''''"'"'"´   ヽ `` ゙;
 ;'    !                      |   |
 |    !                     |    |
  !  ;'                     :|    |
  j..! {                      |   _. |
 ;'r、゙、゙、;====;;;;;;;;、,,,,,,,,,、 、  ,. ,,,,,,;;;;;;;;===ゝ;| /,r`|
 | 'f゙゙、:|   ''''エ≡ェ;-、,` / `''7 ;ェ≡エ''''  ,|.//、 |   二つのオーブを手に入れ
 `;.、{:、!      - ''"  、  ,: `` -     :|;':) ノ,/
  |`、、 ゙i             i l:: : :        ::|' レ'/|     魔王の支配する地より生還した功績
  | `、._|:         | l:: : : :      ::|__,/ |
  |   ;'「|        ,i   :l: ;i、       ::「i   |.    まことに大儀であった。
  | ,/;'| |   ,,r一''"´`` --'´ ``'ー-、   |; |、 │
_,..!-" /| |   ;'   ,.......,.,.,.,..........._   |'  :j | i゙、. |:、._
/  | ゙、゙、  ;'   1、,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,..」   |  :j .,リ ヾ、
    | ゙、ヽ ;'    '´ ̄ ̄ ̄``    | ,/ /.;'
.   │   `!、,             ,: '  / ;'
    |     \          /   / .;'
      |  ヽ、   ゙ヽ,,..................,,,/   ´   l



       /               `ー‐- 、
      /             ..       \
    /             ...:::::.. :        ヽ 
   ,'´    /        ....:::::::,.-.、 ヽ      /
   !  , -'´         :::r'"´  ーr'      \
.  ノ .i´        .....r---'     l       .:::::ヽ
.  !  |       ..:::::_lニニニニニニニニニヽ    ....::::::::::|
  ヽ !     ..:::,.-=ニ、,,_   ヽ  / __,,,..ゝ、. ..::::::::::::::/
    | \  .::::, '  ‐t;;;j_"`''  ` l ´ rt;;;r_ヽ;::::::::::::/
   !  |  .:::::l.            |:.     !'、::::::l    陛下は、その功績を称え
   !  ! : :::::|               |::      .l l::::::|
   |  !   :::l:           |:::    |ノノ';::::!    アリアハンに代々伝わる
.   ! |,  :::::|:         '' ''     .r':i:::';::|
   ,' :':、  :::::!'、..    ,. -――‐-、  /:::|;::':::!.     宝剣を授けると仰せだ。
   !  :::|  ::::| l ` 、:.    """   ./!:::::::l:::::::|
 /,.- ::::!  :::|. ',   ` 、        ,.':::::,!::::::;':::::::!
,' /  ::::::!  :::', ',    `ー----- '::::::/|::::;'::::::::::ヽ
!,.' ! . .:_r‐'  .::::ヽ ヽ、     ::::::::::::::/. |::::l: 、!ヽ::::`ー.、
,.-'_,/ ヽ ヾ_r`/  ヽ        /  !\':、 !ヽ):::::::)ヽ
、     `!:::,.-、'、   ヽ        /  !  `l::::,、;:::::::'、


128 :◆vsQyY1yD2Q

                    ぁ
                  _     /シ
              /イ>≠=く
            ///イ. ̄/ヽ)
┬┬┬┬┬┬┬(,イ //∠.ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
┴┴┴┴┴┴┴┴i |_∠______________________________
          /(_ノ ̄
         //
       (_ノ



                                                    / ̄ ̄\
                                                  / ノ  \ \
                                                  |  (○)(○) |
                                                     | u.(__人__) .|
              大振りの刃……まさか 『バスタードソード』 か!?  r、      |   ` ⌒´  .|
                                           ,.く\\r、   ヽ      ノ
                                           \\\ヽ}   ヽ     /
                                            rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ
                                             └'`{  .   \.|   /   i
       ______                              ヽ、._   ヽ、_,r'   .|
    ,,..-‐";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;` 、                               `ヽ、   /'  |
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、                                  `'ー'´
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
  |;;;;i "'`~  "`~ `i||i" '' ゙` " |;;;;;;|
  |;;;;|       ヽ`     u  |;;;;;|
  .|;;| ,-;;;;;;;;;;"フノ  ヾ`;;;;;;;;;;;;;;;ヽ |;;;;|
 ,,ト;| ',,_==-、く    >゙-==、  |/ i
 |i 、|   ' ̄"彡|         || |
 |'. (|       彡|          |)) |  すごく……大きいです……。
  ! 、|      i,"(_ ,, 、,      |" i
  ヽ_|        `         .|_/
   .|゙      、,.−-‐ 、,,     |
   .i ゙、    '  ̄ニ ̄     /|
   |   、      ̄ ̄    , ' |
   |  i ` 、    (    , "   |
    |      ` ー---― "|    |
   |  |          i     |


129 :◆vsQyY1yD2Q

      __,...-‐''" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄``''ー--、._
     /                    ヽ
   /                         \
  /  、_ ヾヾ、 、、 、      ,.   ,. ,.  -=' `i
  |/=≡、、、_``` ヾヾヾ w '" '"'"'",..-z_'"'ミ`ヽ
  /  ,r゙   ````ー-、、、__,. -''''"'"'"´   ヽ `` ゙;
 ;'    !                      |   |
 |    !                     |    |
  !  ;'                     :|    |
  j..! {                      |   _. |
 ;'r、゙、゙、;====;;;;;;;;、,,,,,,,,,、 、  ,. ,,,,,,;;;;;;;;===ゝ;| /,r`|
 | 'f゙゙、:|   ''''エ≡ェ;-、,` / `''7 ;ェ≡エ''''  ,|.//、 |   黄金の鎧と並ぶ、アリアハンの至宝の一つだ。
 `;.、{:、!      - ''"  、  ,: `` -     :|;':) ノ,/
  |`、、 ゙i             i l:: : :        ::|' レ'/|     勇者 やらない夫には、この剣こそが相応しいであろう。
  | `、._|:         | l:: : : :      ::|__,/ |
  |   ;'「|        ,i   :l: ;i、       ::「i   |.    そなたは最早、アリアハンだけの勇者ではない。
  | ,/;'| |   ,,r一''"´`` --'´ ``'ー-、   |; |、 │
_,..!-" /| |   ;'   ,.......,.,.,.,..........._   |'  :j | i゙、. |:、._   これからの世界の平和のために
/  | ゙、゙、  ;'   1、,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,..」   |  :j .,リ ヾ、    その力を振るって欲しい。
    | ゙、ヽ ;'    '´ ̄ ̄ ̄``    | ,/ /.;'
.   │   `!、,             ,: '  / ;'
    |     \          /   / .;'
      |  ヽ、   ゙ヽ,,..................,,,/   ´   l



                                     ̄ ̄   、
                                ´          \
                                 /              \
                             /                   ヽ
                              i                 丶
                              l          /          丶
                              |          /  _ ヽ        丶
                              ヽ __     i イ::::ヽ l       丶
                               ヽ    _  ヽ ゝ_ゞ::ノ '           ',
                              丶i イ:::ヽ l    `ヽ            ヽ
                       ……はい!   ゝ ゞ ', ヽ _  丿            \‐、-..、
                                ヽ  ゝ ノ , ‐ ´              ソ:.:.:.:\
                                 ヽ  ´                '    /:.:.:.:.:.:/\
                                  \            /   /:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.ヽ、
                                    \          /  /:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
                                      ヽ         /  /:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
                                         ヽ __  ィ   /:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:


130 :◆vsQyY1yD2Q
                     ., 、
                  | !                        r‐ー',!
                  | !                    r‐ー1  l゙  .l゙
                    i-'" .,〉,, ―-,               ,l゙  ,i´ l゙  l゙
                   ゙‐'゙| レ゙,./ '''、 l              │ ,"  l゙ │
                    . l /    ゙l |           _,,,, |  ,l゙  .|,,,,,ノ
                   ./., |    ,!.|       _,,,―'''",,,,,l゙ .L,,,ノ  .,r'"゙゙l
                   .././| !    / l゙  ,,,―''''"゙,,,,-‐''"`  .r'"^゙l  ヽ-'゜
                   .ヘl゙ | !   / ./   │| _,,,-''''"     ヽ-'゜
                  | !  .|,/   ‘^        .,r=ヽ、            r';;;:;:;;:::;;;;;;;;;;;;ヽ、
                  !ゞ                 j。 。゙L゙i     rニ二`ヽ.   Y",,..、ーt;;;;;;;;;;;)
                            r-=、 l≦ ノ6)_   l_,.、ヾ;r、゙t   lヲ '・=  )rテ-┴- 、
                            `゙ゝヽ、`ー! ノ::::::`ヽ、 L、゚゙ tノ`ゾ`ー ゙iー'  ,r"彡彡三ミミ`ヽ.
                             にー `ヾヽ'":::::::::::: ィ"^゙iフ  _,,ノ ,  ゙tフ ゙ゞ''"´   ゙ifrミソヘ,
                            ,.、 `~iヽ、. `~`''"´ ゙t (,, ̄, frノ   ゝ-‐,i ,,.,...、  ヾミく::::::l
                            ゝヽ、__l::::ヽ`iー- '''"´゙i, ヽ ヽ,/   /  lヲ ェ。、   〉:,r-、::リ
         勇者 やらない夫、バンザーイ!  W..,,」:::::::::,->ヽi''"´::::ノ-ゝ ヽ、_ノー‐テ-/ i / ,, 、   '"fっ)ノ::l
                              ̄r==ミ__ィ'{-‐ニ二...,-ゝ、'″ /,/`ヽl : :`i- 、ヽ  ,.:゙''" )'^`''ー- :、
                               lミ、  / f´  r''/'´ミ)ゝ^),ノ>''"  ,:イ`i /i、ヺi .:" ,,. /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`゙
                               ! ヾ .il  l  l;;;ト、つノ,ノ /   /:ト-"ノ゙i  ,,.:ィ'" /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                                  l   ハ. l  l;;;;i _,,.:イ /   /  ,レ''";;;;`゙゙" ヽ_,,ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                              人 ヾニ゙i ヽ.l  yt,;ヽ  ゙v'′ ,:ィ"  /;;;;;;;;;;;;;;r-'"´`i,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                             r'"::::ゝ、_ノ  ゙i_,/  l ヽ  ゙':く´ _,,.〃_;;;;;;;;;;;;f´'     ll;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                             ` ̄´     /  l  ヽ   ヾ"/  `゙''ーハ.     l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                                   /    l  ゙t    `'     /^t;\  ,,.ゝ;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;


131 :◆vsQyY1yD2Q
          /: : : : : : : : : : /: : : :.l: : : : : : : : : : : : :.ヘ
         ,:': : : : : :/: : : /: ,': : ,j: : l: : : : : : : : : : : : : :.ハ
.          ,:': : : :/: : : : : ィ: :,'l: : :.l: : :l!: : : : ',: : : :',: : : : :.:ハ
       /: /: /: :,': : : /!: .ハl : : l ',:.:',V: ':,: :l: : : : ハ: : : : : ',
       ,'::/: :,': : :l: : :/ l:.-!‐ V:.:l ヽ:', マ‐,-ヾ、: : : ヽ: : : l:.',
       ':.': : l: : : l: :ィ´ V:.|__, ヽ:',  `` _\',_丶:`: : : :\: : l
.       l:.l: : :l: : : :l: :.! ,ィ:7オ心     ,ィオ弐心マ: : : : : :ヽ:!
       ',l: : :',: : : :V:イん:::::::ハ!      .!ん:::::ハV `ゝ: : : : : :ヘ、
        V:l: :.V: : ハ ',V ,)::::刈      .l ):::::リ,' ,'!ハヽ: : : :ハ`ヾ
        }:.l: : :マ: : ヽ ゝ辷:ソ   ,   ゝ辷cソ  ':l_ノ: : :ヽ: :,ハ
        l:.j: : : :.ヘ r:ヘ  : : : :        : : : :  ,': l: : : : : : lv: }   やったね、やらない夫!
       ,':.l: : :/: l: l: ト、`     「  ̄ l     ノ!: l: : : : : : :l V!
       /.イ:.::/: :,': .l: l: ヽ    V:::::::ノ     ,ィ': l: :l: : : : : : :', リ
       /: :/: : : : l: l: : : :,>   ` ´ , イ : l: :.l: :l: : : : : : :ハ
.       /: :,イ:: : : :.:l:.l: : : : : : :} ` ニ ´   l:.: l: : l:.:l: : : : : : : :ハ
      〃' /; : : : :.:l:;l: : : : : : :.l ̄    ̄  V: : : l: l.: : : : : : : : :':,
         /: : : : : : l: l: : : : : : ノ        ゝ: : }: l: : : : : : _:_: : :',
      /:, ⌒ ` }: l_: : :, ィ::::ヽ、      ,<:::::ハ l.;l :_:_:/    ヽ:',
     /:./     ,l: l///{ !:::::::::::>ーイ::::::::::::::::} l:.l//ハ       V,
    ,:': /      l:.l///ハ }::::::::::::::::l:::::::l::::::::::::::::ハ」:j///Λ       ',:.
    /: :,'        V////V:::::::::::::ノ ̄ ゝ:::::::::::::ノ ,リ/////!      l



     ''´´´ ̄ ̄ ̄ ̄` ー--、_
    /:;:;:;:;:;:;.;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.ヾ、
  /;:;:;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヾ
  .,'.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヾヽゞζ)ヾ゚''心,ヾ;:;:、;:,,'゙
  ,':;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;;:;:;:'       ハソ  ''!ヾ
 .|;:;:;:;:;:;:;:;:;::;::;:;:;;:.';.      .ノ´)ノ   !
 .|:;:;:;:;:.,--.、:;:::;/ 〃二二ーーー-t   fー-,,!
 .|;:;:;:;.,'rヽ ',:;:;/    r==f ̄ ´  ∧<''
  l;:;:;:;:|.l r l l;:リ     、迅y. ´   K庁 !
  ';:;:;:;:l l ( .イ           .ヽ` !   ああ……勇者に相応しい立派な剣だ。
  /;:;:; ヽヽ_l.              .ヽ .!
 /;:;:;:;:;:/\             __ ノ |    おめでとう、やらない夫。
. 从从从  l            .´  .l
',       ヽ         ー=二ア  j
..',.   .   ',  ` 、     、____,   /
 ',     .',     .、        /
.  '.,    ',        、    ! /-.、
.   ',.     ',       `ー,―、´   `゙'ーー ,,,
    ' ,   ',     /   ',        `'.、
      ' ,  .',    /  |    ',         . '、
      \_   / /|    \       ./|
        \ `ヽ  ′ |     /      / |


132 :◆vsQyY1yD2Q
                        __
                   .   ´         .
                 /             `ヽ、
                /                 .::ヽ
                .′     :i .:! .:.i   . :i   .::.::.::'.
               .       .::| :l .:.:!:.  .:.::|:  .::.::.::.::}
               i ::」    .::.fr弐ミ、!:.::.::.::,イ::.: !::.::.::.::!
               l l l      .::| `¬ `丶./」k::.::|::.:i::.::.l
               | トl :.:.  .:.:|       代j`T::.」::.::」
               | l::!.::.i:  ::.::|       ,   .'.:「      古泉殿。
               |.::.:::L::l::. i:.::.::.|   `ー 、,  /.::.::l
               └‐‐ト、l::.::|!::.::.ト、   ー  .イ.::.::.::.l     我々の力が必要な時は
          . -‐‐‐‐-  」::::`ーL.::.」\ ーァ ´:.::.l::.::.::.::.l       また声を掛けて欲しい。
         /.::::::::::::::::::::::::::::::::.`丶、::::く/:/ /_」_::」::.::.::.::.!
       /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::,‐ァ.::::::::ヽ::/.く、    `⌒ヾl       いつでも馳せ参じると
.       /::::::-‐‐‐‐‐-:::::::::::::::{/:/ ̄ヽ:::::::::::::丶 、           やらない夫殿に伝えておいてくれ。
        {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   、-―ヽ::::::::ト、::::::丶 、
       ノ-―-  ._.::::::::::::::::/     ヽ::::::::\「!、\:::ト、:::丶、
    /     /.:::::::::/イ        '.:::::::::::ヽ   ヽ! \:::::}
  ,イ  . -‐ ´. -‐ ´  ,ノ          ',::::::::::::::ヽ    rく
 /.:::::二 -‐ ´    .  <            ',:::::::::::::::`、   「`i


                                                 iヽ、´`ヽ、
                                               r‐ l:.:.:ヽ,:.:.ヽ、``ヽ
                                              /:.:,:.:.:l:.:.:.:.:ヽ:.:.:.ヽ:.:.:.:l
                                              ///,:.:∧:.:l、:.:.ヽ:.:l:.`i:.:iヽ
                                            /フ:l:.:l メ 、ヽヽゝキT:.:.!:.:トヽ
                               了解です、ジュール卿。 ´  l:./!:.l、l5ェヽ! 5エミヽ:l、!
                                             レ !:li:.l  ノ    l:./:〉ヽ!
                               伝言、確かに承りました。     ヽ!Vヽ ー一 , イ!V
                                                 ヽ!)ゝ- ,. l+ 、
                                                ,. -1 >_、´ ,:::::l:ヽ、
                                            _,. - ´///、:.:.,ヽ /::::::ヽ:::::``ー 、
                                           i:!::::::::く,. フ /^! `クヽ、/::::::::::::::::::r`┐
                                           ,!::l:::::l´:::::l /:.:.:| /:::::::::::>:::::::::::::::::/::::::::|
                                           l::::l:::::!:::::::l /:.:.:.:l /:::::::::, ::::::::::::::::::/:::::::::::l


133 :◆vsQyY1yD2Q

                  , -――- 、_
                  /-‐,>―‐-、_ノ ヽ.
                / -ー/  -― 、 リ⌒iノ
               j..,  /   __   , - j
               /ヘ ∨   `二`  {、_ l
               { 〈 l        _〉`l   流石は勇者サマっ ♥
               `○!   {  _, =、y  }
           -――{ヒ1 \    ヽこソ ノ    パーティーが終わった後にでも ―――
               {ヒ1 ヽ, -- 、 イ \
           \    {ヒ>亠 、  \チ   `ー一ァ'´ ̄ ̄ )     ,.-、
             l |   /   _   ` ̄`¨¨´ ー<´ ̄    (⌒ /
             ヽ l  ゝ __/ { \  \  ̄ ̄`丶 \  〜 `ヽ/
              |  / | 勹  \  ヽ ̄`ト、  \ }
              l /    V└勹1 ヽ   l イ}|\__ノ
           -‐ ナ′    \└勹_ゝ-'イノ | |
             /        >__广¨´  | {
                   _ /-‐'´       /  l
                  (ノ         /   l
                 /   (⌒)     /      l
                 /         イ         l



      ,. ―――- 、
    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::ヽ、.
   /.:.:.:.:.:.:.:∧.:∧.:∧.:.:.:.ヽ.
.  /.:イ.:.:.:.:l/ Vu.V ヽ.:.:.N.
   Vl,. ィ.:.:.|  ̄゛   ̄ヽ.:.|
    | |.:.:.| ´ ̄ l  ̄  V|
    ゝ」.:.:.| u.  ヽ u. |.:.|  ( パーティーが終わったら
     ト.N    ´   ル.
.     |. ヽu. ―  /     すぐに逃がした方が良さそうだな )
     」、 ヽ、_/
   イ´|  ヽ、__」
 /: :|: : ト、 /::ヽト-、.
/: : : :|: : :ヽ Vゝ;;;;人|: :ト、
: : : : |: : : :ヽ  /::::| |: : |: :ヽ、
: : : : |_; : ヽ /:::::::| | 、: 〉: :ヽ
: : : : : :/: : :V:::::::::V: :Y: : : : :|
: : : : : \: : : :ヽ:::::::|: : : : 〉: : : |.
: : : : : : : :\: : :ヽ:::|: : : :/: : : : :|


134 :◆vsQyY1yD2Q

                                           __/"´ ̄ ̄ ̄` '⌒ヽ、
                                          /      ,.ヘヘ    、 \
                                         {      f,. -‐┤     }: }
                                          )/ / ノ=={ l  l  |:/
                                        f´/   /   ___,.ゝヽ|ヽ| ト{
                                        ヽ、   j≧  <ノtェァ j   ∧ !
                            やらない夫殿。       | /:{  l     ヽ  /i )l `i
                                          l l:::::l  |      `i `i:':::::ヽ!
                            これからの予定は?  ヽヽ::::| `__      | l:::::::::::::〉
                                            | l::::ヽ´ ‐ `    | l::::::::::::〈
                                            | !:::::::ヽ--- / / ./:::::::::::::::\
                                            |l:::ヽ!:::::|`   〈 <:::j\:::::::::::::〉
                                            |l:::::/ .j     〉 /:/⌒ ̄ ̄`ヽ
                                          /|レ{、   ,. -‐ .ノ /ノ     /´⌒\
                                       ‐'7´   ヽ`_,. -‐''´( /    /      \



               _____
             /  ̄  ̄\
           /        \
           |     _,.ノ '(ゞ、_|
           .|    ( ー)ヽ ヽ        バラモス城突入は
           ノ| U   (___人_\\__      他の勇者達と連携してって事になるでしょうし
       ____-‐./l l|、    `⌒(⌒_   \
    ,,-=ニ_::::::、::l ::::! ヽ.      し「、    \.   それまでに もっと鍛えたいですね。
   / ::::::::::: ヽ::::::)::::::| `ヽ. ___´ノ ヽ ヽ、..,,____i_
  i :::::::::::::::::: ヽく::::::::ヽ  /  ̄ lヽl:::::〉::::Y________l_
  l :::::::::::::::::::::: ヽ:::y:::::ヽ/、__l  !:: /::::| ::::::::::::::: |
   ! :::::::::::::::::::::::: l::::\::::ヽ l ヽ.l::: l::::: | ::::::::::::::: |
   ヽ :::::::::::::::::::::::: ヽ:::\::::ヽl  l!::: l:::: | ::::::::::::::: |


135 :◆vsQyY1yD2Q
                    _ .............. _
               ,:::´:::::::::::::::::::::::::`:::.、
            /::::::::::::::::j´ ``^~'Yy:::〉
              {:::::/¨Y:イ =ミ、、ノリY
            i::〈そミソ セオこ` ,rj
            l::::ヽ)          {j′  鍛えるなら
               从:八     、_ ーイ
            〃"   ヽ   `こ´ /    ドラゴンを狩りに行きたいところだな。
            _/      .:\    /
        ,.イ.:       :≫≠ー-く      素材を手に入れるんだ。
       //             ヽ
.    / .:/  :.              ',
    /.:  ;′ :..             i
    ,'.:.:  i   :.:.              l



                   / ̄ ̄ \
               _ノ  ヽ、_   \
                (●)(● )   |
               (__人_)     |   ドラゴンか……。
                 '、`⌒ ´   U |
                |        |    確かスカイドラゴンかスノードラゴンだな。
                |        {
                ヽr`ー- -=´ i、   魔王の援軍を考えなければ、だが。
             __,. <.ム- 、、___,/ヽ__
        _, 、<¨ : : : : :l : :.ヽ  ∧::〈ヽi :、ヽ、
       / : : : : : : : : : : :|_ : :∨ |:Λ | : :、 : >、
      丿 : : : : : :i: : : : : : :/ :.∧__|::∨\、: : : : :.`,
      i : : : : : : : :| : : : : : :\/ ̄ ∨   /;;ヽ : : : :,i
        i : : : : : : : :! : : : : : : :/ ´ ̄ヽ_V /;;/;;;;;ヽ : i∧
     /: : : : : : : : :| : : : : : :/   ´ ̄V /;;/;( ̄\ :|: ハ
    ,' : : : : : : : : :丿 : : : : /    ´ ̄y;/;;;( ̄\ V: :ハ


136 :◆vsQyY1yD2Q
            _ _ ___
            ´       `ヽ、
          /            \ヽ\
      , '             \.、ハ
.     /     l { : .\: .\\   `ー廴_
.      ,′ /   .八!\ト、斗匕 ̄ヽ、   \\
     l l |    {.ト、\ \ ,ィ斗ェ=ミァ 、_ヾ: . ハ ヽ
     | ! ||  .ィT弋, \  ゙Vュ:::::;Y´り: ハ :.リ  )
.      !.! |l    i|         `辷ツ !Y. ; :jノ      それじゃ、次はドラゴンを探しに行くんだね!
      .l ハ 、 : :小 /⌒     :::: ノ:.ハ: : ; :\
.       乂 ハハ. : :l;ヘ、:::  `- '  /V: :ハ : ; : : \
        ノ ノノ}: :リ : i:`::ー―、‐', ィ´⌒V:廴.; :ヾ: :\
           ノ.:/. : .!: i : i ::「 V ヘ  ,ィ》ー‐'i⌒\ : \
.       /イ: : : ィT!  ̄く≫|i }≪/   ll.|    〉 : : '.,
.           ,!: /´ V《  l二ニ{_}ニコ    ll |  / }\: :ハ
        ,′{ \ V《   |_/ |\_|    》/ /  .|: : .:, :ハ



                         / ̄ ̄\
                         /_ノ  `⌒ \
              _           | (● ) (⌒ ) .|
             | !        | (__人___)   |   ああ、正に
             | !        |  ` ⌒ ´   .|
             | !   ,.-,    |         |    ド ラ ゴ ン ク エ ス ト
           _,ノ ┴、/ ,/       ヽ       r   「竜を探求する旅」 だろ!
          r `二ヽ ) i      ヽ _ 、___,   ト
           |  ー、〉 /     _,,,,ノr  `   /i\,,,,_
            |  r_,j j__,,.. r''''"/::;| \`'/   ,'::;;;r;;;;;;;;;;;;:: r ‐-、
            |   ) ノ ::::::::;;;;;;;/::;;;;|  /\  /::;;; l;;;;;;;;;;:: ::;;;;;;;:: ヽ
          ノニ-、 ,/::;;|:::;;;;;;;;;>::;;|/(::::ノ \/::;;;く;;;;;;;;;;;;:: i::;;;;;;;;;;;:: }
       √..:::;;; ヽ、〉;:;;|::::;;;;;;;;{ ::;;;;;|  "::く  /:::;;;;/;;;;;;;;;;;;:: |::;;;;;;;;;:. ノ }
        /..:::::;;;;;;;;;;;;;;;〉;;;;|::::;;;;;;;;;:{ ::;;;;| |:::::::| /:::;;;:/;;;;;;;;;;;;;:: |::;;;;;;;;;;;;;;;;:: }


137 :◆vsQyY1yD2Q
         ._
          \ヽ, ,、
           `''|/ノ
            .|
        _   |
        \`ヽ、|
          \, V
            `L,,_
            |ヽ、)  ,、
           /    ヽYノ
          /   r''ヽ、.|
         |    `ー-ヽ|ヮ
         |       `|
         |.        |
         ヽ、        |
           ヽ、    ノ
          ,,..-''" ̄`'''''-、,  (⌒i_ノヽ,
         /  ,,..-''"エ''┐\__)  .-<
       /  / ,,..___ 亠」,,,..ヽ-"i,--;'"
       /  ./ / ,,..─"""  ̄ ̄""ヽ
      ,i  / / /     i i i__i_   \
      i  i / /   工i└ ̄ └i-   ヽ、
      i、 i ,i  i   工  ,-'"|"iヽ└i    i
  ヾヽ   i、 i、 i   工  i /"/ i └i    i ,,..-''"ゝ
   \\  i、 i i   エ  """,,.-'"└i   /// ̄
.     \\i  i \ .Π  ,,.-''┌i    ,.'' //,/
      \\ /   __| |/ iヘ| .|  ,. ~'''''''//)
      / ヽ,ヽ  [  ヽ,,'"へ |__,,,,i ,  .i i,/
    / ,_/ i i  i" ̄| |  < |,,..-''""i__i i/__
   ,/ ,/  i' i'  \ \\/ | | /|/",,_i i___ゝ
 _/ /   i i   ,,-''\ (⌒\⌒ヽ/ヽ"ヽ.i i,-ゝ
,,コ-i i i,,,  i' i'   `'-、,/ ̄(⌒ヽ-''",,''"  i, i
i_-'',,|-|___i  i' i'  ,,..-''"/`'、, i'ヽ,.-冓     i, i
│;;;;| |_.┘ i"i'   "エ"iヽ    ̄ /'""ヽ~ヽ.,,/,/
 ─i i  i i     """`>-`'",,.' _゚__゚__)ヽ.,,,,/     ┼ヽ  -|r‐、. レ |
  'ν'   ヽ,ヽ-..,,_,.--'''",,.-i''"了-ννν      d⌒) ./| _ノ  __ノ
        ヽ-─''" ̄   `'、 ヽ---ヽ
                 ヾソソ-ヾソ


138 :◆vsQyY1yD2Q
と言う訳で、外伝 「VIP・デ・やらない夫の憂鬱」 は終わりです。


やらない夫の縁談については
本人が乗り気じゃないと言う事で あっさりと終わらせました。


ちなみにハデーニャが選ばれたのは
あのカワリーノすらも怯ませた投げキッスのAAがあったからだったりしますw


それと、ここで やらない夫にバスタードソードを入手させたのは
バラモスを倒した後に手に入れても、あまり有り難みがないからでした。

アレフガルドに行けば普通に買えますからね、アレ。



次回更新は、7/29(日) 20:00〜を予定しております。

7/22(日) は 『悪魔召喚師 やる夫と悪魔のいる日常』 を更新する予定です。

変更があれば、こちらと まとめサイト『やる夫よろず』でお知らせします。

それでは、また次回の更新でお会いしましょう。


       トト..,,,,___
     Σ(◎ 〜od〜
       <l (,,゚Д゚)   < スノードラゴン!
    ッ <(/ト─イヽ)
    i\,,,<l ト─イ
     ':,____ソー‐イ
       ̄∪∪


第74話へ    4 第75話へ

涼宮ハルヒの憂鬱 長門有希 激奏Ver. (1/8スケールPVC塗装済み完成品)涼宮ハルヒの憂鬱 涼宮ハルヒ 激奏Ver. (1/8スケールPVC塗装済み完成品)涼宮ハルヒの憂鬱 朝比奈みくる 激奏Ver. (1/8スケールPVC塗装済み完成品)
涼宮ハルヒの憂鬱 長門有希 激奏Ver.
(1/8スケールPVC塗装済み完成品)
涼宮ハルヒの憂鬱 涼宮ハルヒ 激奏Ver.
(1/8スケールPVC塗装済み完成品)
涼宮ハルヒの憂鬱 朝比奈みくる 激奏Ver.
(1/8スケールPVC塗装済み完成品)

この記事へのコメント
「ハデーニャ嬢」ここまで違和感を覚える言葉もそうそう無いなw
Posted by at 2012年07月17日 00:04
>>115
先頭の奴のせいでイザークたちがエグザイルをやっているように見えたのは俺だけでいい
Posted by   at 2012年07月17日 00:22
ほんとない夫は正統派勇者だねえ

バスタードソードか・・・自動回復を知らなかった当時の俺はバラモスを削りきれず結局手に入れられなかったよ・・・般若の面まで使ったのに・・・orz
Posted by at 2012年07月17日 00:22
ハデーニャがお嬢様っていうのがwww
しかし、やらない夫は本当に勇者として歩み始めたね。
上級職「勇者」となれるのは現在出ている異界の勇者の中では
やらない夫かもょもとくらいだと思うので、
是非これからも頑張って欲しいですね。
Posted by at 2012年07月17日 00:34
準はほかの貴族からはどう見られれてるだろう。
変わり者ですんでるのかね?
衆道はある程度理解があるのかな。
Posted by at 2012年07月17日 00:35
今の本編は本編で好きですが、正統派勇者やらない夫サイドはわくわくしますね。
Posted by at 2012年07月17日 01:28
やらない夫が結婚するとしたらヒロインは準しか考えられないけど、性別の壁がなぁ

神竜と戦うか妖精の泉に落として性転換を願うしかないか
Posted by at 2012年07月17日 02:32
やらない夫の働きは「バラモス一人撃破」級か!>宝剣

ハデーニャが出てきたならワンチャン大逆転なマジョリーナ(スマプリ)も出る可能性が!
Posted by at 2012年07月17日 02:53
草薙の剣でバラモスの防御力を下げまくれば自動回復にも勝てるぜ
ソロ討伐だと必須じゃないかな
Posted by at 2012年07月17日 10:42
なんかずっと見てたら
ハデーニャさんもありかなって気分になってきた
どうやら俺は年増趣味だったらしい
Posted by at 2012年07月17日 14:42
>>98
しぃに言い寄られたら抵抗出来る気がしない。
Posted by at 2012年07月17日 15:00
男だけで、魔王討伐の話ばかり。
色恋に目もくれぬストイックな感じがするな。
Posted by at 2012年07月17日 23:50
じゅんにゃんが見られただけで、大満足
Posted by at 2012年07月18日 05:25
ない夫に結婚の意志無し!
そして周囲には男ばかり!
勇者やらない夫は男色!?とか噂が立ちそう☆
Posted by at 2012年07月19日 19:59
↑↑
準にゃんがそんなに好きかーーーっ!!
Posted by at 2012年07月19日 22:12
> ( まだよ! まだチャンスはあるわ! )

ねーよwww
Posted by at 2012年07月19日 22:58
やらない夫は貰った祝福が「賢者」
それでいて長い道中練磨してきた熟練の「戦士」
実績は「勇者」

やる夫に負けず劣らず凄まじいスペックだなあ
大騒ぎになるのもわかる
Posted by at 2012年07月20日 02:46
準にゃん登場のおかげで、男どもと話ばかりしてたのが
衆道趣味のお相手選びだと勘違いされかねんなww
Posted by at 2012年07月31日 09:44
落ち目だったアリアハンが、異界の勇者のおかげで、名実ともにかつての地位を取り戻しつつあるよな
こうして考えると、気狂いというより本当に賢王なのだが……何かわけありなのか?
Posted by at 2012年08月01日 04:19
なるほど、接触自体を避ければ問題そのものが起こりませんね。
後で何か言われるということもなさそうですし。
古泉はやっぱりやり手ですねえ。

下手な女性よりも女性らしいですからね。準は。
……この姿や立ち居振る舞いを見て、そっちに傾倒してしまう貴族も居るかもしれませんね。

アリアハンの王宮戦士のコネ、バスタードソード、
やらない夫の果たした偉業の成果は本人も得ていますね。名実ともにアリアハンの勇者です。
Posted by とあるA at 2012年08月05日 21:10
「アリアハンの剣」やらない夫と
「アリアハンの鎧」やる夫か
Posted by at 2012年08月20日 16:11
この世界には変化の杖というものがあってだな・・・

変化の杖で女性化して妊娠した場合、効果が切れたら子供はどうなるんだろう・・・
Posted by at 2012年08月21日 04:00
なんか重大な伏線がチラホラ積み重なってる気がするよな

都合の良いとこだけアレな王様とか
初期の異世界勇者とアリアハンの間にも何かあったらしいし
本物の勇者がヒキ情報の伝聞だけで、母親すら未登場なのもちょっと気になるし
Posted by at 2012年10月05日 05:24
やらない夫の凄いところはこれだけいい男なのに阿部さんに全く欲情させないところだと思う
男色云々以前に完全に人間として惚れ込んでんだろうね
Posted by at 2012年12月18日 11:12
ない夫もがんばってるが戦士としての強さはもょもとやお断りに、特技特性も含めた総合力ではギャル夫に完全に負けてるのがなあ。
まあDQ3で戦士が不遇なのはもうどうしようもないと言ってしまえばそれまでなんだがw
Posted by at 2013年02月11日 01:45

ない夫は戦士+賢者 大器晩成型じゃない?
Posted by at 2013年04月07日 10:46
なんでもできるが何にも出来ないのが勇者だって大魔道士が言ってたぜ
Posted by at 2013年04月07日 12:40
この段階でバスタードソードは最強だな
Posted by at 2013年08月25日 09:50
遺作と痔悪化が王宮戦士か…戦闘力ではハデーニャ嬢()の足元にも及びそうに無い…というか貴女の投げチッス(飛び道具・ガード不能・低速・誘導性能付き・当たると即死)は死人が出るので止めてください。

アリアハン王、勇者乱発で狂ったとか言われてるけど結構マトモ…というかできない夫の件があるから、改めて「国宝をやるから、評判のいいお前はアリアハンを裏切るなよ」って釘刺しに来たのかな。
Posted by at 2013年10月08日 16:05
「竜を探求する旅」と書いて「ドラゴンクエスト」と読む

鳥肌立ったわ!! 格好良すぎだろ、常識的に考えて!!!
Posted by at 2014年05月04日 19:51
やっぱやらない夫が一番勇者だな!
世間ではやる夫やる夫言っているけど
こうしてやらない夫の功績も讃えてもらえると嬉しい
世界に貢献しているのはやる夫だけじゃないんだ
Posted by at 2014年07月07日 22:04
*19
原作でも人類という種のために国を滅ぼした人だし、今回もそうだったのでは?
Posted by at 2014年09月25日 03:55
やるやらが受け取った物がそのまま二人を表してるなw
盾と矛は親友でどっちが最強じゃなくて二人で最強
やっぱやるやらはお互いががんばってるのがいいわw
Posted by at 2014年11月17日 12:41
>115のSEED関係者AAに、シホ・ハーネンフースが描かれてるっぽい?

もしそうだとすると、王宮剣士に女性がいるという事に…
カガリに認められたのは、ルナだけではなかったりして?
他人の空似ならそれまでだが
Posted by at 2015年08月03日 23:06
あのAA確か種死のEDの一枚絵から取ってるんじゃなかったかな
左からニコル、ディアッカ、イザーク、シホだと思う。

アリアハン王に対する「賢王」と「イッちゃってる人」って正反対の意見、まさに種本編でのウズミ様の評価を見ているかのようだ。
Posted by at 2016年09月24日 01:57
無慈悲にも狩られていくドラゴン属の皆さんに合掌w

仕様上は「ドラゴンキラー」(ドラゴン系の4匹のみに追加ダメージ)よりも
「ゾンビキラー」(ニフラムが効く相手に追加ダメージの可能性)のほうが便利だけどねw
Posted by at 2016年10月18日 15:22
118の準にゃんのAAってウエディングドレスでいいのかな?
やる夫の結婚式用に大量のAAが生まれた時に誰かが準にゃんのも紛れ込ませたんだろうな〜
とか想像してしまった
Posted by at 2017年05月27日 00:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/57085496
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
■ 収録シリーズ