■ 収録シリーズ

重 要 告 知

新しいLiveAAA板避難所)が できました。

私が管理する掲示板と言う訳ではありませんので
質問等がありましたらあちらの管理スレにお問い合わせください。

 各シリーズのインデックスへは、こちらからどうぞ。
  やる夫はDQ3の世界で生きていくようです
   現行スレ NEW! 6/4 隔週更新 日曜日 20:00〜より投下しています。
  やる夫でラストバイブル3(完結) 最終スレ
  悪魔召喚師 やる夫と悪魔のいる日常(完結) 最終スレ
  ニセ予告・短編自援絵悪魔くん対超力兵団
  ※ 投下が延期される場合もあります。 あらかじめご了承ください。

2012年07月30日

第75話「春来たりなば冬遠からじ」(4)

外伝へ    4 第76話へ

96 :◆vsQyY1yD2Q

         ._,,,,,,,, ノアニール ,                       : .,,,,,,__
       .r'"″   ○ |__,/,/彡--―V!" ,r‐-,、                /    `ヘi、
     ,,,、ヽ,,,,,,,/二ニ"            ゙l‐'"   `i、            ,i´,,-,,,--―''''''^′
   .エジンベア,/′   ○ カザーブ ¬"     ヽ            `'"
   ‘".○ノ  .゙l,、  .ッ丶 ,r‐-‐'゙`        `X″              __、   .イミニ〃
       .,-'" `'''△   ‘|              y/ `'‐、         `'''i、'ーi、'ニ‐.,、〈゙゙゙゙''i、
      丿 ○ シャンパーニ、  _,r'"フ〜'"`    \             `i、 `゙'-、゙l|,,,,)  `ヽ、
      .|___△     i"  .,,,/i、l゙′ |         │         /        ○ シャーマン族
      _,l゙  △,x、 、  フ.,-二._,l゙\ .ヽ        ゙l、      ,,,,丿    スー.lm    `i、
    ポルトガ   ゙l゛ ゙l`'''゙/  `゙i、 .゙l,,,,,,il゙         `''ャι  ,,-″  .゙″  、○i、ヽ .、○ いく夫バーク
    .| ○.,,'"   !●′\:    △   △          | ○i、゙ヽ,、 ,,--、_   `゚ー゙l.`'i |:   |
     `''''''゛  ロマリア ,、 ゙ヽ アッサラーム         _,!" ムオル  ̄  : `ヽ    : ミ''⊇  .,ノ
      ./゙゙゚''-、,__,,″  .,,/:  ○ △    △ ,--,,,,,,,,/    .}           |,_    `゙゙l,,,,、|
      ,,l゙△△△△△`゙'―'゙   /゙,フ     △  ̄] |     `/           ゙''i、 iニ″ `
   `,l゙^△               ,i´}      △ ダーマ    /            ,i´ ,,/"
   .,i´ △ イシス     △゙l-,,,l゙ 丿        △ ○ △   │           丿..i{,―-,,、
   .|、 △  ○      △│vぃ′          ゙ヽ、  ,,-''゚.r‐、           ,/△△△△/'―-、
   ``-、 △△△△△△△,二゙l|  バハラタ ,,,,、  .ヽ./`,-/○ ジパング  ,/`△     / △△)
      ゙ヽ、    △△r'"   .|| ,,,,,,,,、  ○ ,!y″  │   ̄″        |△     △   △|
       .`i、   △,-x,二_  ..||/  `ヽ、  ゚',\   ,/                ヽ△ ○  _△ △/
       │  △|○,,,,○ | .|      `'-/゜  ゙='"           サマンオサ  l,,,,,|! △丿
        |゙゙゙ヽ,、△バラモス城゙                             `'i、△△△△,ノ′
       テドン,〔△    __l゙                     _,,,vィ、,,--,、     │    ,r'′
       ヽ、 ○.゙‐△ ._,-'"                     /″ ○レーベ \、    │   l゙
        `'ヽ,_,,,,-‐"`      ..,..v,            l゙    : 、 アズラエル男爵領:、 ○ アルヘンティーナ
                    /゙゛ ランシール     ゙l     ゙゙父、 ○.|     ゙l,、 .|
                       l゙   ○ ゙l        `li、 ..r‐"[○″  ,}      `゙'┘
                    :  ̄ ゙̄'--,丿         `'-ィ: i,_アリアハン
         ____、レイアムランド
        .'!,,、   `○'''''''゙''i、                             ィ○ ルザミ
          ゙゙''ー-,,,,,,,,,,,,,--゙l‐


97 :◆vsQyY1yD2Q
                    ┃
                    ┠────────┐    ┏━━━━┓
                    ┃                └──┨        ┗━━
                    ┃                      ┗━┓
                    ┃                          ┗┓
                    ┃                            ┃
                    ┗┓            北部          ┃
                      ┠─┐                      ┗┓
                      ┗┓└──┐                  ┃
                        ┃      └┐                ┃
                        ┃        │      ┌────┨
                        ┃        │    ┌┘        ┃
                      ┏┛    ┌─┴──┤          ┃
                      ┃西部┌┘        └┐        ┃
                    ┏┛  ┌┘            │      ┏┛
                    ┃    │              │ 東部 ┃
                  ┏┛    │     王都     │      ┃
                  ┠───┤            ┌┘      ┃
                  ┃      └┐        ┌┘      ┏┛
                  ┗┓      └────┤      ┏┛
                  ニュー速で商会           └┐    ┃
                    ┗┓●    南部      |    ┃
                      ┗┓              │  ┏┛
                        ┗━━━━━━━┷━┛


98 :◆vsQyY1yD2Q
【 ニュー速で邸 応接室 】 ________________
      |              |                          |
      |              |  ┌‐─‐┐  ゞヾ;ッ,             |
      |              |  |.[   ]゙| ,ノノ;;;ソヘゝ           |
      |              |  |.[__]゙|    ii              |
      |              |  └‐─‐┘ ┌┴┐         |
      |_______|_______|_|_|_|_______|
.     /                          └‐┘
    /
  /                 ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)
/                       l i   +   +   +   l l:::|
                    / /;:__,,__,,___,_,___,__,__,,___,___,,/ /:::|
                      ( i,;'_ __ ___ _ ___ __ ___ __ __ _;l )::/
                  | l                l |/
                   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|
                /                     //|
            ___/___________//| |
              (_______________),‐─┬i' ゝ)
             l:::          .   ..::::::::::| l^) .l│
             |:::    ;.             ..::::::::::| ´|  ゝ)
              |:::           ;  ..::::::::::| /
              l:::.            .   ..::::::::::|/
               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
          */ /" `ヽ ヽ  \
    / ̄|  + //, '/     ヽハ  、 ヽ  +
    | ::|  .〃 {_{ ⌒  ⌒ リ| l │ i|      ――― と言う訳で
    | ::|x レ!小l(●) (●)从 |、i| 人
  ,―    \   レ⊂⊃、_,、_, ⊂⊃ ,|ノ/ `Y´   ルーラ使いか キメラの翼。
 | ___)  ::|  ヽ、  ゝ._)   j //       あと、キャンプ守れる人を貸して欲しいんだお。
 | ___)  ::|+  ヘ,、 __, イ/   十
 | ___)  ::|r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
 ヽ__)_/ .{  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1


99 :◆vsQyY1yD2Q
       ____
     /      \
    /          \
  /           \
  |     \   ,_   |
  /  u  ∩ノ ⊃―)/  う〜ん……。
  (  \ / _ノ |  |
.  \ “  /__|  |
    \ /___ /


                                                  -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、 _、
                                                 //" `ヽ ヽ    \
                                               //, '/    ヽ ハ 、  ヽ
                                               〃 {_{ ― u リ| l    l i|
                                 ダメなのかお?      レ!)(● ) 从|、 ノ 、  i|
                                                 (,、_,⊂⊃ |ノ  |  リ  |ノ
                                 いつも通り          ヽ、    j / レ j ,/
                                 気前よくパーッっと……。  ヘ,、 __,イ  -‐/イ
                                                     --ヽ`ー'::::::\
                                                   /´ヽ::::::::::::::::::::::::::ヽ.
                                                  /.   |:::::::::::::::::::::::::::::::ヘ


100 :◆vsQyY1yD2Q

        ____
      /_ノ  ヽ、\         いや、ダメじゃないお。
    /( ●)  (●).\
   /   (__人__)  u. \        でも、ルーラ使いの追加はともかくとして
   |_ _.    `⌒´      |_
 n .| | l ,/)      U  l^l.| | /)   レイアムランドでベースキャンプを守れる人って言うのは
 ', U ! レ' /      . . | U レ'//)  ちょっと条件が厳しいんじゃないかお?
  {    〈         ノ    /
 ..i,    ."⊃    rニ     /
  ."'""⌒´       `''""''''



                                         ,rn      ,..-──- 、        n!.i‐
                                        r「l l i.n   /. : : : : : : : : : \ .   .ni l l h
                                        | 、. !j  /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ   i !.:   |
                                        ゝ  f  ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',   ゝ ''.ノ
                                            |  |  {:: : : : i '⌒' '⌒' i: : : : :}   |  |
             ああ、確かに あの辺のモンスターはキツいな。  」  L  {:: : : : | ェェ  ェェ  |: : : : :}   へ-ヘ
                                         iヾ‐' |  { : : : :|  ,.、  u|:: : : :;!   |   |
             装備だけじゃ補い切れないか。             |  じ,  ヾ: :: :i r‐ニ--┐ | : : :ノ  . |   |
                                         |   ヽ  ゞイ! ヽ二゙ ノ イゞ‐′   _/   ;|
                                            \   `-ノ^ー->`二';-‐ヘ_,;ヘヘノ    /
                                          ヾ   ノ ハヽ  |_/oヽ__/    /     ,/
                                            \   /    /       /ソ   ノ
                                             ''ゝy'   /o     O ,ヾ   /


101 :◆vsQyY1yD2Q

                                               , -‐ '´  ̄ ` ヽ、
                                             /  /" `ヽ ヽ   \
                                               /  /     ヽ ヽ  、 ヽ
                                            /  {_{ ,   ー- リ ヽ i i.
                 それなら、やる実達が出発するまで.        |l i ルl ノ   (● )从 ト、リ
                                            レ l ハ( ●) ,、_, ⊂⊃|ノj
                 やる夫の嫁さん半分ほど借りれないかお?   ソ ヘ⊃  `⌒    / /
                                                レ' ' ゝv-、_  ,.イ/
                 ルナとか冒険者としても一流だお。          .r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
                                             {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1


             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \.   今、ロマリアも ごたごたしてるから
        |      (__人__)     |   それもちょ〜っと厳しいお。
        \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ.    赤ちゃんが九人生まれたから
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ   そっちの方でも大変だし。
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |


                                               -‐ '´  ̄ ̄`ヽ、
                                              /          \
                                            //, ' /" ` ヽ ヽ  、 ヽ
                                           //, '/       ヽハ  、 ヽ
                                           〃 {_{ 一   ー  リ| l │ i|
                           ……生まれたの?      .レ!小l(○)   (○) 从 |、i|
                                             レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ l  |ノ /
                           せつなちゃんも生んだの?    ヽ、 ゝ._)    j / /
                                               >r‐ </ヽ:/´〃 `\
                                               / ̄不ヘ   /   |l     \
                                           >'ァ'´\/_{{__.ヽ/__. {{      \
                                          /  / -=≠〃 ̄匸o__j ヘ/ヽ     \


102 :◆vsQyY1yD2Q
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                  r-‐-、   r'^⌒丶,
                 r': : : : :}_ ⊥:_: : : : :}
              {: : : : :ノ r'土 ヽ` ーく
              廴_ ノ  _`ー'  , =x._ヽ
                l rf:¨ヽ   {゚:::o}」 }
                { {」o:::゚} Y  ー'_ /  ぷりっぷー?
                  ゝ`¨´ (_) _/ )
               /:.:.:マ T.:.:.:.:.:iー'ヽ
              /.:.:.:.:.:.‘ー'.:.:.:.:.:.;.:.:.:.:.:ハ
               l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/{.:.:.:.:.:.:l
               |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./  ヽ:.:.:.:l:|
              l|.:.:.:.:.:.:.∠、  ィtテV:.:.l:!   やっぱり、やる実さんから見ても
             ト-l|:.:.:.:.:/=ミ    弋ソ |:.:.:|'.    ちゃんと産めるか不安だったのかしら?
             ーjjノ :./    {    ,l:.:人
             ,イ.:.:ハ:.:l人   ,、  人:/:.:.:.ト、  二人目に備えて
               |ハ/:.:.ハ|/^> - <^ハ:.:.:.:.:.l |  体力付けないといけないわね……。
              |  t:.:.{:.{|}\   /}| }:}.:.:./ /
              人  \N {{   ̄  }} ノリイ {
            {_ >―\ \   / / ―く.}

                      ↑
              ┌―――┴―――┐
              |今 年 で 1 6 才.│
              └―――┬―――┘
                      ↓
                          _ ,、
                     ,   -――-´ 、: : : :ヽ、
         ____, -'" : : : : : : : : : : : : 丶、: :',
        r'´    ,イ>―‐: :/⌒ヽ: : : : : : : : \丿
        |     .l/: : : : : : :|: : /: : : : : : \: : : ヽ
        |     ./: : : : : / /|: : |: : :/: : : : : :\: : .
        |     ./.:/: : :〃/ u‘:. :|: : ハ: :\|: : : :|: : }
        |    {: :{: : / |/ー一'ヘl: : |、\: :|: : : :|: :/
          ‘    ゝ:、:.:{ ___   \j  ̄`}: : : :' /
        '    { ヘ.!\        、   / : : //   やる実さんが言ってるのは
            ',   乂 | ' '           \/.: :/ヽ
           ',   八   r 、      ∠ イ⌒/ !    そう言うことじゃないんじゃないかな〜?
          ',  ; / 丶. ヽ 二二つ   /-イ, └、
            ヽ | \   |:ト------r< _|∨   |
            /   \| \__./| // ∧    ヽ
             |\    | \   /」イ / /l    \
             |  \/|      / /Y´  |、     /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


103 :◆vsQyY1yD2Q

                 _             ニ / l l
              /´´,ィ〕/'´ ̄ ̄` ー-     /
   ニ / l l   ,_   /  'ーっ     〃"`ヽ、 ヽ. /ニ7
    /   /777/  /  ./ ̄   /  ハ/   ヽハ   /
   /ニ7 {   し'7/  / |i    │ l |リ  _ノ  .}リ|  :
    /   ヽ.  ノ { /〈 |i   | 从 ( >) l从    _ f'h、
     :   |  .|  X ,.へV  ( |  |⊂⊃ 、_,、_,)    (.くノ ' 'ヽ  ま……まだ若い……!
   ,rf'?   !   !// V   \   V j     `⌒ノ      .〉   ノ
  〈  レフ .!    ̄/ ̄ ̄/::へ、/、__  __ノ 、    /   /´   やる実だって、まだまだイケてるお……!
   ヽ  く  `‐! !-l__/:::::::::::::::::::::: ̄`<   ヽヽ.   /  /
.    ',  ヽ_, l l-‐ヽ  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ,ゝ、  ̄7 i‐-'  / } }
    ヽ    ! !   ∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ィ   \/l. !   ./  ノノ
      \__,,.ゝヽ''7:::::::::::::: ニ / l l ::::::{   /ソ ,'─‐'   r‐ 、       ┌―――――――┐
           ノ::::::::::::::::::: / :::::::::::,イ ヽ./ / /、_ __/  ´ヾ、  ←┤今 年 で 2 6 才.│
.           ノ::::::::::::::::::: /ニ7 ::::::/;'|___ゝ'/       __,.へ).   └―――――――┘
          ィ ト:::::::::::::::::::::::::: / :::::/;' | '´イ ` ー─‐'-‐'''´
      / `トー- 、 ::::::::::::  : :::/;'  !   L_    ノ丿




     ____
   /      \
  / ─    ─ \
/   (●)  (●)  \
|  u.   (__人__)     |  ……どうすりゃいいんだお?
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
                                                    ,,..-──‐- 、
                                                   /.:: : : : : : : : : : : :ヽ
                                                   !:: :: :: : : : : : : : : : :',
                                                   /-{:: :: : : : : : : : : : :}
                                                   i ェェ {:: :: : : : : : : : :;!
                                           放っとけ。  <   l:: : : : : : : : : :ノ
                                                  .Еフ ゞ:: : : : : : : ,‐_
                                                  /⌒ヽヾ─---─ '  i


104 :◆vsQyY1yD2Q
    ._______________
    |\\        .|:::::::::::::::::::::::::::::::: |
    |:::::\\       ! :::l ̄ ̄ ̄ ̄|:::::|
    |:::,、::::\\....ガチャ ..|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|
    |:::||\:::::\\    !:::::!:::::::::::::::::::::!:::::!
    |:::||:::::\:::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|
    |:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|
    |:::||::::::::::|::::|lll|     ||]::|:::::::::::::::::::::|:::::|
    |:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|
    |:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|
    |:::||::::::::::|〔 !lll!     !:::::!:::::::::::::::::::::!:::::!
    |:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|______|:::::|
    |:::\:: :: |::::|lll|     |:::::::::::::::::::::::::::::::: |
 ̄  ̄ ::\:::\::|::::|lll|       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.      \::::`:::::!lll!
.        \:::: !lll!
.         \|lll|


               / ̄ ̄\
              /   _,.ノ ヽ、__
              |    (● )(●)
                 |     (___人__)       話は聞かせてもらった。
              |       ` ⌒´ノ
                  |        |  ,rー、=-、  その護衛、俺が引き受けてやるだろ。
                 人、       | ,イに) |  l
           _,/( ヽ、.,ヽ., ___ ,__ノi´ `ー' | |ヘ
    _, 、 -― ''"::::::l:::::\:::::::::::::::::r'゙´~~   ', jー,i 〉
   /.:::::::゙:':、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'ー-‐え__  ゙ン'゙ /`i
  丿;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;((、ヽ (ハノ /lヽ、
  i ;;;;;;::::::::::::::::|;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;ハゞニΤヘ_/;i l:: l
 / ;;;;;:::::::::::::::::::!;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::\::::::::::::::::;;;;;;;ハ ::;;;;;;;;::::::::. ',/


105 :◆vsQyY1yD2Q

           ,  ‐ ´  ̄ ̄ `ヽ、
          /     、    、 \
          ,.'./  .:/ ;小:.. ヽ:. :\:.:.ヽ
        .//:.:.:.:/.:./:. ./ i ヾ:.:.丶:. ...ヾ:ー'、
       //,':.:... :.:厶:./- ヽ 弋:.‐\:.:.:. 丶:\
         ! |:l:j:.:.:´/ ィ天t、   ィ天女、-、:.. ヘ、:.ヽ
         ! | :.!.:.:.:ハ´ち;;;j    ち;;;;j !K }ヽ:.、.! ヽ!  次の目的地探してたところだし
         ヽヾj:.ノ小 `::::.   '  ::::´ ハイ: |`リ  ノ
       、_ノイ:..:.:リ;:ゝ-‐っ ー-   イ:.l::|:. i |      強いモンスターがいるなら丁度良いよね。
      /´/:.:/ ‐<>.、 _., .イ_.l:.:l::|:. i |
     /_/∠ ァ┐l !_ _. ソノl  ̄ ヽ、」::|:. .:i:ハ
   , ./´   `∨イし(´ `)) _.../ ヽ ̄`ヽハ
  / |====、∧/  >-' 「 、__ `f⌒ー-'⌒l! l ヽ  r/7-、_
, '   /     / /  /, ' /\ー、ゞfニ薔ニヲ.|  厂し' / /┐
.   /     / /  //, ' /    `ー-=ヘ、/メ.. | ,/=(_/_/_,人
   |     / / イ { l! / ⌒    ⌒ l i|  l/     'ヾ、/
             (,キ | ●     ● l| i
       バブー  ゙i| ゙i⊂⊃ 、_,、_,  ⊂l|´    ミ
             i⌒゙i'ミj    (_.ノ   ノi|__/⌒)
             ヽ  ヽ> 、 ,__ 、 <{≧ ヽ/
              ヽ 人l|| l><l | アl||l从
              ( ⌒ ) 人 |:|人 |  ( ⌒ )



                                                ,.' :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::
                                                、゙:: :: :: :: :: :: :,,,,, :: :: :: :
                                                  ,.':: ::,,-‐'´ ̄   |:: :: :: ::
                                                (:: /__      ゙i:: :: :: ::
                                                (:::i´  ヽ     ゙i:: :: :: ::
                                              ぃi'ェェ          L:: :: :: :
                          そうなのか?                    i!,! ,           i,::__::,_ ::
                                               ,/..        ::::..   jソl:: :: ::
                          お前達が来てくれるなら有り難いが。  (;、o)    ;;;;;;::::::::::..  H.}:: :: ::
                                           ,,,,,,,,,,,,,|!__  ,,,;;;;;::::::::::: ―':: :: ::
                                         ,.-‐' -、=`i ̄i- ゙i  ;;;;;;;;;;::::  、:: :: _:: ::
                                        」 = | _ l = l--l‐‐'....;;;;;;;;;;::::::::::  `ー' ゙ー‐′
                                         | i-| =.!--ト="ゝ、____;- :::::
                                         i `‐ir‐l`=' |  ,,,,, l!-‐く;;::::::::
                                        ゙i  ゙‐''    !"´       \:::::


106 :◆vsQyY1yD2Q
                           .//i     ヽ  ./ / / /ヽ     |  |   .|
                           //|     .,-ヽ| ./|/  .i/// |     .|  |    |
                           ! /|     i==|./   |     .| .|    |  ト
                          | / |    .|  .|.!   .|      .| |     |   |ヽ
                          | ./ .|     .|  .|.i .| | |      ||i |  . . ト  | ヽ
                          |  .|    |  .|i.丿| | |  、`"‐-十ト十 "´ |ヽ !
                          |..| ..!  i __|., 、.イ、 .| |.|  `  ,イ斤ミx:、_  | ヽ  i
                          .| |   .|   |_,.ィ斤ミx、| .||   "´r'"~`ヘ`}》 .|   .|
                           |.|  . i |  |/ r'"`ヘ`゙i\i     {::::!;;j::リ.〃 ..|   .|
           い つ の 間 に か     |.|  .| .|  l  {:::i;;j::リ         `"'ー-'´_ ゙iヽ| i |.|
                           ||i   | |. トト `__"´      ,     "´/// )| | .!_
           準 に ゃ ん ま で       .| |  .|.ト .|i.///.)           `゙ ''' "´| /.,.イ
                             | |  | | 十 "´.  ,. ァ-''' ""´ `ヽ  J .///
           子 供 生 ん で る !?  ,!,、\ | | ト、.    i/        ノ  ///
                           ./ \\ .|ヽ  `ヽ、 ` ー "" ' "´ ,.ィ" .//.  ___
                          ../   ヽ \       .``ヽ、_ ., 、 .":, --、   i´  `l  ,. - .、:
                          /     ヽ          ヽ::/  : |   l : : |   |: :|   l :
                         . i      ヽ                : i´|   | : : .|    |.: :!   l :
                         . |         ゛             : | |.   l : :│   |.: :!   l :.  ,. -‐; :
                         . .〉                     : i  !    l : : |    l.: :|   | :./   / :
                         ..\\                 :│ l    l、:.: |    |: :} _|,.{::  / :
                          ヾ ヽ                : |__,.ヽ、__,. ヽ._」 ー=:::レ'  ::::::|;   / :
                                             : \:::::\::::: ヽ  ::::::!′ :::|   .:/ :
                                                   : ヽ::: `:::    ::::  ....::..../ :


    , '"  ̄ `ヽ っ
 c  // u  .^ヽ ', っ
   .///f / j  ヽ ヘ !  キャー
   ノイl | レト'Vハ斗ト、_>  キャー
   lハj | >  < |レV  ))
((  ノ火ヽ"V ̄}"/゙) {     やだぁ、やる実さんったら!
  //  匸 }>示iくこ八
 .// ! / /《小.》「`ヽ ヽ.    愛 の 結 晶 だなんて ♥
 V{  !ヽノ   {: ト-イi }
  レl∧く   人__j /八/
    / `7´/ l |'´
   .`‐r</__!」
      |  / /


107 :◆vsQyY1yD2Q
   _| |_ 00
  └┐r┐|   ト、
   // |_|  | ヽ  /|
   `    ト、j.  `¨´ .i  ト、
 n.___00.  |      ヽ-'
 |┌‐┘ト、j`
 L.二コN.  ___
.        /       \
... ∩  /           ',
  | |  |  ,-、_.j ヽ_/.l
  | |  |. | | | | | | | | | ||
  | |  |  | | | | | | | | ||    ん な 訳 な い だ ろ !
  ∪.  | u (__人__)  |
 __    ',.u  |::::::::::|  |   常 識 的 に 考 え て !
└┘/7  ',  |::::::::::|  ノ
  <ノ   ,ヽ_  ̄ ̄_,-'、
.      /  | \ ̄/ | ヽ
     /   |  ><  |  ヽ
     l   |/〉-〈.ヽ|  .l
     |     |  .|    |



        ____
      /  ノ  ヽ\
     /  (○)}liil{(○)
   /     (__人__) ヽ
   |       |!!il|l|   |  カ ナ は ウ チ の 子 だ お !
   \        lェェェl /
    /         ヽ
    しヽ        ト、ノ
      |    __    |
      !___ノ´  ヽ__丿


108 :◆vsQyY1yD2Q
::::::::::::::::::,、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ
:::::::::::::::i' `"~´''""゙~゛゙^'ヾミ;,゙"ー;;;;;"゙''''ヾ;i
:::::::::::::::|           ' ;!゙      {,
:::::::::::::::|                       i
:::::::::::::::|                       |
⌒ヽ.:::::} ∠二二三三=''   ∠二二=
´'ハ i:: |   '´て"アヾ´    i"てj"ヾ,′
.r‐ノ レ'      ̄ ̄        | ´ ̄ l     こっちも忙しくて、子供が生まれたってのに
.{ i、               l    |    祝いにも来られなかったからな。
 、 `                   |   |
ヽ、 `i           ,-、 ノ   l.     次の冒険に出発する前に、顔を見に来たって訳さ。
:::| ` ー,                 ´     ,'
/    、      `- -‐─‐- ′. /
     ヘ       _____     /
      ヘ      `~"´   /
    ',    >  .    ;    /
     ',       ≫...    _ '
     ',      .:.:.:.: T<
      ',         .::.:.|   " ‐- ,
                      ̄" ‐-


                .-...、_
            {:.`゙¨´:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.:......
          ..<!:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:ヽ
       rイ:.r‐-:|.:.:.:.:.:.:\ :.:.:.:.:.:.\:.:.:.::∧
       |:.:.:.′:.∧:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:\:.:.:\:.:.:∧
       |:.|:.|:.:.:.|''''\:.:.トミ:.:.:.\:.ヘ:.:.:.:.\:.:.ゝ、
       |:.|:.|:.:.:.|   ヾヽ ヾチテヾト、:.:.:.:.:ヾ|'゙`
       /: |:.|:.:.:.| 士‐ ヾ\ 弋.ツ ∨\:.:.:.:|
.      /:.:,ハ:i:.:.:l| 代ツ  \      ∨:| ヾハ
     //  ∨:ヘ    .:|  ゙      |:.:レ'|:/}   一応、僕が古泉家の使者と言う事になっています。
.     '"    ∨:.ヘ    `′     /|:.:l:.:|′
             ∨:.:ハ    ー ´  / .|:.ハ:.!    ま、表向きの話ですけどね。
           ヾ{ヾ>、     /  从从
             }∧:i>ー―' / .∨ 丶
             // }    /  /   > .
           _...< / >―く   /        >- 、
     , -‐ <     // |::::::::::∧  /        /⌒ヽ\
      /        "   }‐-、/ ヽ/       /        ヽ
.    /             /:::::::|         /          '.
   /   |        /::::::::::!           /          |


109 :◆vsQyY1yD2Q

             / ̄ ̄\
           /   _,ノ `⌒
            |   .( ●)(●)
.             |    (___人__)
             | .u      ノ
              .|        |   と言う訳で、こっちは次の目的地探してたんだよ。
              人、       |
          ,イ:. ト、ヽ、 __ ,_ ノ     何か情報が欲しくて来てみたら
    ,. -ーー -‐ ´:::::::::::::::::::::::::::::7.     扉の前で、お前らの話が聞こえて来たって訳だ。
  /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: く'、
. { :::::::::::::::::::::.ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. 、_
  '| ::::::::::::::::::::::..`、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::..`ヽ
  '| ::::::::::::::::::::::::::::i_::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ::ゝ
   ト、:::/ / ̄`` ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::.ヽ
   `,ヘ ´:::::::::::::::::. ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::_,rー'、
    }:,∨ :::::::::::::::::: ト、:::::::::::::::::::::::::>< ̄\::..\
.    }:::∨::::::::::::::::、-''゙~ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::...\ ム:::::ヽ
     l::::∨ :::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.、/...:::::::::ヽ}
    {::::::\,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/" ̄:::::::::::::::::::::::::ノ



                                                 -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
                                                 / /" `ヽ ヽ  \
                                             //, '/     ヽハ 、 ヽ
                                             〃 {_{ ⌒   ⌒ リ| l│ i|
                                             レ!小l(●) (●)从 |、i|
                                              レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ /
                   おぉっ! レイアムランドに来てくれるのかお?    ヽ、  ゝ._)   j //
                                                ヘ,、 __ , イ /
                                             r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
                                             {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1
                                             |ノ''::"::::::::::ヽ/::::::::::: r" /
                                            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:y ゝ
                                            {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} |
                                            ゝ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丿/
                                             `|1::ー'::::::::::::、:::::__,.ィ' 」


110 :◆vsQyY1yD2Q

            l⌒\  __
            !   〈     \
           /   /  __,.ノ` ⌒
         /⌒ト、/  ( >)(●)        ああ、行ってやるさ。
.      r-='´     ヽ    (___人__)
     |    _∠ ノ |    ` ⌒´ノ         レイアムランドは、確かスノードラゴンもいただろ。
     } ⌒´     `V       |>ー- 、
     〉       -‐く       |:::::::::::::::::::ヽ、  俺達の狙いは そいつだからな。
     ヽ   ̄      /`ヽ.,___ ,__ノ7::::::::::::::::::::::|
     ハ      /|/:ヾー--ー" ゞ:::::::::::::::/::::ヽ
   . 7 |     ̄ , /ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::i
  /::::l| 、    /ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::∧
  l:::::lト-ゝ==- '´丁::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::∧/⌒ヽ
  \::::::::::::::::::::::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::/ ̄ _ノ⌒ヽ



                                                  ,..-──- 、
                                                  /. : : : : : : : : : : :\
                                                /.: : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
                                               ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',
                        また物騒なヤツを狙ってやがるな。  .{:: : : : :i -'  ゙ー i: : : : :}
                                               {:: : : : | ェェ  ェェ |: : : : :}
                        確かに あの辺に生息してるけどよ。  { : : : :|   ,.、   |:: : : :;!
                                                ヾ: : : i r‐-ニ-┐ | : : :ノ
                        あと、氷河魔人も結構 多いぜ?      .ゞイ! ヽ 二゙ノ イゞ‐′
                                                 __ィrlニ` ー一'´二 |二=、
                                               〃ヽ、_=--,-|_ :::::::: !:::|  ! ヽヽ
                                               / |::| .|::,i":::::::``)l/|| .|:::::: !|
                                               ヽ_|__L,-| lア丁 ̄了`ー=ニ' |'/


111 :◆vsQyY1yD2Q

             (ヽ三/) ))
         ___( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /(.●)  (●.)\ )
     / ::::⌒(__人__)⌒:::: \  船に積み込む食料を運ぶなら
    .|   (⌒)|r┬-|     |
    ,┌、-、!.~〈. `ー´   _,/  こっちからもルーラ使いを派遣するお。
    | | | |  __ヽ、   ./
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄



                                               ,..-──- 、
                                                /. : : : : : : : : : \
                                               /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ
                                             ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',
                                             {: : : : :i '⌒'  '⌒' i: : : : :}
                          おぅ、頼むぜ。         { : : : : | ェェ  ェェ |: : : : :}
                                               { : : : ::|   ,.、   |:: : : :;!     , 、
                          向こうは氷ばっかで.       ヾ: :: :| r--ニ-┐ |: : ::/ __  / /
                                              ゞ-イi、ヽ二´.ノ /┬〈  l-`ー〈 {
                          食えそうなのは豪傑熊と     /  ヽ`' ―- ´/  \lー   |
                          ヘルコンドルぐらいで    , ー''´ ヽ   \_/   /l二,    ヽ
                                         /\   \   |::::|、   /     ヽ  ノ\
                          海の幸頼りなんだよ。 /__`ーl    \ ハ::l \/        厂,二/ヽ
                                      /_ \_|    ,rー'  `-ー' ニ⊃    lへ   /ヽ
                                    /  `'r. |  /    ´ ̄-‐<     | 、__ ̄  ,∧
                                   /  ̄\_ ト|、/ヽ     _二丁    /| 、__/__ヘ
                                   ヽ⌒\__/`、  l_, -ー'´|::::|       」ハl、   / ∧


112 :◆vsQyY1yD2Q



                         自慢にもならないけど               -‐'´ ̄ ̄`ヽ、
                                                     / /" `ヽ ヽ  \
                         あの辺は天然の冷凍庫だから       ./, '/     ヽハ  、 ヽ
                         保存に関しては気にしなくていいお。  〃 { __ノ  'ー- リ| l| :i
                                                レ小(● ) (● )从 | ||
                                                 レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃| ノ/
                                             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ____
       /     \
.    /       \    瓶詰めでなくてもいいなら
.  / /) ノ '  ヽ、 \  一度に運べる量を、もう少し増やせるかお?
  | / .イ '(ー) (ー) u|
.   /,'才.ミ). (__人__) /  分かったお、ちょっと みゆきと相談して考えてみるお。
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \


113 :◆vsQyY1yD2Q
       ______
    ,,..-‐";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;` 、
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
  |;;;;i "'`~  "`~ `i||i" '' ゙` " |;;;;;;|
  |;;;;|       ヽ`     u  |;;;;;|
  .|;;| ,-;;;;;;;;;;"フノ  ヾ`;;;;;;;;;;;;;;;ヽ |;;;;|
 ,,ト;| ',,_==-、く    >゙-==、  |/ i
 |i 、|   ' ̄"彡|         || |   そう言えば、お断りしますが
 |'. (|       彡|          |)) |  『パラディン』 の加護を得たそうじゃないか。
  ! 、|      i,"(_ ,, 、,      |" i
  ヽ_|        `         .|_/    あァッー、今から会うのが楽しみだ。
   .|゙      、,.−-‐ 、,,     |
   .i ゙、    '  ̄ニ ̄     /|    是非、お手合わせ願いたいものだな。
   |   、      ̄ ̄    , ' |
   |  i ` 、    (    , "   |
    |      ` ー---― "|    |
   |  |          i     |



                               \  ┼            ,..-──- 、
                               \\              /. : : : : : : : : : \
                            \ \\          /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ
                              \ \\        ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',
                                \ \\      {: : : : ::i '⌒' '⌒' i: : : : :}
                                 \ \\  / |: : : : :.| ェェ  ェェ |: : : : :}
     最近は、武器の扱い修行中みたいだぜ。  +   \ \|/ /! : : : :|   ,.、   |:: : : :;!
                                     ̄X /  ヾ: :: :i r‐-ニ-┐ | : : :ノ
     良ければアドバイスでもしてやってくれや。     ./ //  ̄ -! ゞイ! ヽ 二゙ノ イゞ‐′
                                 / / |    −!/ \` ー一' ´丿 \
                                  ̄   ノ    ,二!\   \___/   /`丶、
                                    /\  /\::\ \   /~ト、   /    l \
                                   / 、 `ソ!  丶□ \/l::::|ハ/     l-7 _ヽ
                                  /\  ,へi    ⊂ニ''ー-ゝ_`ヽ、    |_厂 _゙:、
                                  ∧   ̄ ,ト|    >‐- ̄`    \.  | .r' ´  ヽ、
                                 ,ヘ \_,. ' | |    丁二_     7\、|イ _/ ̄ \
                                 i   \   ハ       |::::|`''ー-、,_/  /\_  _/⌒ヽ


114 :◆vsQyY1yD2Q

             / ̄ ̄\
          /  ⌒ ´ ⌒
.         |   ( ●) (●)   そうだ、お前達が祠に向かう時
          |    (___人__)
          .|       ノ     俺達も同行させてくれないか?
           j        |
         ..ノヽ、    , ノ       _
  ,. ー、一一´:::::::::::::≧ーー"7          i' Y
. / .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.`-、       i l _
/ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. >-、   | lフ ト、
.::::::::::::::::: !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ  i/ ,.イ 丿
:::::::::::::::::: l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. v:: l /  i'r ´,.ィ
:::::::::::::::::: l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l::: l j  丿r´,.ィ
:::::)::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |::: 八   `チ



                                                  -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
                                                  / /" `ヽ ヽ  \
                                              //, '/     ヽハ 、 ヽ
                                               >‐'つ ノ  ヽ、 リ| l │ i|
                                             /.ノ :l(●) (●) 从 |、i|
                          別にいいけど            ! }/゙ヽ  、_,、_, ⊂⊃ |ノ/
                                              { (´/ヽ.)  ⌒´    j //
                          やらない夫も興味あるのかお? ヽ( イ- )ヘ,、 __, イ/
                                             \ `ヽ:::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
                                              /   ノ::::::∨yヽ/::::::::::/,1
                                              /   /:::::::::::ヽ/::::::::::: r" /
                                             /  ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::`:y ゝ


115 :◆vsQyY1yD2Q

               / ̄ ̄\
              /   _,.ノ `⌒
              |    ( ●)(●)
                 |    (___人__)              興味って言うか
              |        ノ            俺達の目的は、ドラゴンの素材だからな。
              |        |_,-‐、  / ⌒)
              .人、      厂丶,丶,丶´ / ̄   ラーミアの祠が使えそうなら
           _,/( ヽ、.,ヽ., ___,く_ソ    __ノ
    _, 、 -― ''"::::::::::::\:::::::::::::::::::::(    <"ニ‐-、     そこを拠点に戦いたいだろ、長期的に考えて。
   /::::::::::':、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r  /⌒ヽ::::::: )
  丿:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V/..... ̄ ',:::::|
 i .:::::::::::::::::::::|;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 〈 ::::::::::::::... ',::.
/ ..::::::::::::::::::::::!;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::\:::::::::::::::;;;ハ ::::::::::::::::::.. ',



             __ ,.-¬- 、._
             / '´,  、   、 `ヽ、
          r´    / l ヽ  \ 、ヽ
           /  / /l.  l、 \  ヽ ', lヽ
        /, l. / /´ヽ lヽ   ヽ. ! ヽ. ト ヽ、
        '´|  V '__ヽ. ト\、_',|   ',|
         | l. ,| | __ \゙、ヽ.__ヽl.  ト.|.  雨風と言うか、吹雪を凌げる場所ならば
           lハlヘ|´ `   ヽ´ ``〉,^! | !
           l\l|    |    //ィ N   ベースキャンプより そちらの方が良いでしょうね。
          | ハ ヽ  __   /ハ/ `       _
          '′lハn\ `ニ´/! !        ,イ |
           _,.-' /ヽ ` - ´ ,ハ\       | |ヽ
       _, - ' /   |  ヽェ、 '   | ヽー、    _ | ト. ヽ
  ,.、-‐ ´    /  |  /  〉   |   ヽ `⌒.l ヽ',ヽヽヽ
  / ヽ     〈  ,.-|ヽ/ ヽ-/ ヽ/|、  ,〉     | l_! ヽ ゙l


116 :◆vsQyY1yD2Q

                                                   -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
                                                    / /" `ヽ ヽ  \
                                                //, '/ u   ヽハ 、 ヽ
                                                〃 {_{ \ 、/,リ| l │ i|
                    まぁ、いいけど。 ちゃんと許可は取るお。     レ!小l(●) (●)从 |、i|
                                                 レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ/
                    聖双生児がいるだろうから。              ヽu  ゝ._)   j //
                                                   ヘ,、 __, イ/
                                                r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
                                                {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1



      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・
. | ( ●)   ⌒)   |    ラーミアの卵を守ってる聖双生児って
. |   (__ノ ̄    /
. |             /    『ロトの紋章』 だと 「ミルフィーユ」 と 「メルヴェーユ」 だったかお?
  \_    ⊂ヽ∩\
    /´     (,_ \.\
.    |  /     \_ノ


117 :◆vsQyY1yD2Q

                                                     ,..-──- 、
                                                  /. : : : : : : : : : \
                                                 /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ
                                                ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',
                             まぁ、やらない夫達が           {: : : : :i '⌒'  '⌒' i: : : : :}
                             船旅にも付き合ってくれるなら   { : : : : | ェェ  ェェ |: : : : :}
                                                { : : : ::|   ,.、   |:: : : :;!
                             弱ってる船員を、こっちに戻して   ヾ: :: :| r--ニ-┐ |: : ::/
                             静養させる事も出来そうだな。      ゞ-イi、ヽ二´.ノ /┬〈
                                                 /  ヽ`' ―- ´/  \


                       ____
              ,. ‐''"´        ` ー- 、
           /                \   \
             ,イ            \   \::: : \
           /   /     !   :|  :|ヽ\   \:::::. ヽ
           ,'  .:/  .::::/ ,'   :,' .::iハ . ヽ:::: :::ヽ:::::. ヘ
        i   .:/  ::/ /  ::/!: .::,' | |∨:|ヘ:::: : :::ヘ:::::::ハ
         |  .:,' /  .:/  ::/,' :::/ |:.! |:.:| |∨::::::::∧::::::i、
          | .::i:./  .:::,イ ::_/:::/   リ !斗f‐-、::::::::::ハ::::| !
          |/:|/  :/,ィ"´/:``   /  |/'_」」. i:`: :::::::|::::| |
         ,ィ|  / ::::::/i,.>''"アiヽ      /´::::}`.|:::::::::::::l::::| |
      / | ,'::::/{ rT{::::::::::r !     {:::::rリ ‖:: :::::/ト、ハ|
        {  | {::/::::::ヽ|:|乂、_,ノリ      ヾ之' ,'|::::::::,'. | 乂
      ヽ | |,' |::::|::::|`ト! ''' "´      、    ハ|::::.::i  !   `''ー‐ やっぱり、そう言う人もいるのね。
        i   |::::|::::l::::|ト、          /:::|:::::::|  ヽ
          ハ::  l: ::|::::|::::iハ \      ´   イ:|!:::ハ:::::|           ルーラは私も手伝うわ。
       ∧:  !::::i:,.-、「|∧  > 、 _,. <:i::|:::|:::::.ヘ:::ヘ
       /::::: _厶イ ./ |:.:.|` ー-L>、:::::::|::|:::|:::::::::.`iー\
.      />< \   ヘ. i:.:.i   ,'!ハ| `<ュ」::|::::::::.:.∧   `ー
.     ,イ-― 、` 、\  ヽ|,イ   /_||__〉   ハ`ヽ :::::.:.:.∧
    / :: :: :: :: \ \`'''" `''ー-イ>=<ヽ  | !:: ヘ:::::.:.:.∧
    ,i :: :: :: :: :: :: :\ \  く/,' ハ ト、\ ` | |:: :: }:::::::.:.:.ヘ
.   /:| / ̄\:: :: :/:ヽ ヽ   // ,':: ヘヽ ) | |:: :/!:::::∧::.:.ヘ
  /::::| :: :: :: :: :ヽ::/:: :: ヘ ヘ く/ /:: ::.∧.   | |,イ/:::::::::::ヘ:::.:.ヽ


118 :◆vsQyY1yD2Q

        .r-、       / ̄ ̄\
       /て )     /   _ノ  \
        ( _ノ  フ.     |   ( ⌒)(⌒)
       ゝ、 〈     |    (__人__)   俺も行くだろ!
       / ハ ヽ.     |     ` ⌒´ノ
       /〃 ヘ  \ .   |           }     ルーラの扱いはネクロゴンドで慣れたからな!
      i !   \  ` ーヽ       }
      丶丶   _ >   ヽ    ノ、
          ゝ'´- 、_  y-、       \
        〈      ̄  う       /、  ヽ
            `ー― ¬、__ノ     |  >  /
               |      r'^ヽ'´ _/
                |      `く__ノ´


      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
     / .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト.、_
    ./ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::|:::::::::゙''ー、
    |........   :;:::::::::::/.:::::::::/:::::::::::::/:::::::::/::::::::::::|::::i:::::::.. ::|
    .l::/:::::::::l::::/........./....  /............../........./........  ハ:::::|:::::: :|
    l::i::::::::::::|:::|:::::::/.:::::/:::::::::::::::/.:::::::/::::::::/::::/ .|i ...| 、: .|
   ./::l::::::::::::::l::|:::::/.::::/::::::::::::::;/..::::;/ /::::::::/,::::/ i.l:::::|:::::|::::|
  /,:'|:::i:::::::/i|:::::l:::::/:::::::::::;≠‐-:Z._  /.:::://:::/ ,!::|:::::|:::::|:: l
 ノ   |::l::::/.斤l::::|::;イ:::::::/_.|/ -、`メ::/ /::/-''7::::|::::|:::::|ヘ:l
    |::ト::ヽ,弋l:::|/:|::::;イ 攵;:cリ ̄`//  /,ィ-ァ/:::::|::::|:::::| |:!
    .i:| l:::l.:\,l::::::|::/:|    ̄      /'゙ー゙イ;':::::::l|:::l|::::|  ヾ
     l|.ノ::|::::l:::|i::::|/:::|          /、  /:::::::/.|::l.|:: l    僕達も先行して連れて行ってもらって
    ,ィ''〈 |::::j:::l !:::::::::|            ヽ./:::::::/ jノ.l::/
   /,.;:;:;:;//jメ ヽ:::::|          -‐.T:::::/    j/      ベースキャンプの守りに就くとしましょうか。
  /{,.;.;.;.;.;.;゙ヽ, \.ヽ;::ト、   `ー-- -‐ ,:イ l::::/
/,.;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;ヽ,  \N. ` 、  ー /|/ .|::/
;:;:;:;:;:;:;:l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.ヽ.  ヾ、 /、゙ ー '     |/
:;:;:;:;:;:;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:ヽ、  \__. ヽ、::,\
;.;.;.;.;.;.;.;.;.l:;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:;:;:;\   /-、{;:;:;:,.ヽ、


119 :◆vsQyY1yD2Q

                       _ .............. _
                  ,:::´:::::::::::::::::::::::::`:::.、
               /::::::::::::::::j´ ``^~'Yy:::〉
                 {:::::/¨Y:イ =ミ、、ノリY
               i::〈そミソ セオこ` ,rj
               l::::ヽ)          {j′
                  从:八     、_ ーイ   氷の大地に巣くうドラゴン……。
               〃"   ヽ   `こ´ /
               _/      .:\    /     俺を熱くさせてくれるか楽しみだ!
           ,.イ.:       :≫≠ー-く
          //             ヽ
          / .:/  :.              ',
       /.:  ;′ :..             i
       ,'.:.:  i   :.:.              l
.      i   l      :.:. ヽ   :.:    .:.:.ハ
.      l   l :.:.    :.:.. }      .:.:/ :}
.      l   l  :.:.:..    l         .:j  i
.      ハ:.  ';   :.:.:.:.:.. /l        ;  ;
.      ' ヘ   :.  :.:.:.   l       八:ノ
.      ′ : ヾ:.:.. ヽ:       l       .'  i
    ,′  .:.Y .:j     l      .′.:.!
.    ;.:.    .:i       ;  l     Y   .:j
.    i:.    :∧  ;.  ;:. l     ヽ .:i





     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |  ……………。
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


120 :◆vsQyY1yD2Q
     ____
   /      \
  /  _ノ   ヽ_ \
/   (○)  (○)  \   阿部さん、もしかして
|  u.   (__人__)     |
./     ∩ノ ⊃  /     軽装のままレイアムランドに
(  \ / _ノ |  |       行く気だったりしないかお?
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



                      __ _
                . : : ´: : : : : : : : : : : .
                  /: : : : : : : : : : : : : : : : :\
             /: /: : : : : : : ハ: : : :丶: : : : : .,
              /:/: : : : : : l: : /l{ ヽ.: :{: :.\: : : :′
               /:///: :j :/l: / {   \l\: :\: : :'
            j:ハ: :/: :__;/斗f'′ 丶ー_、」_l_: : :'ト |
           { 厶': : : :灯f心.    イ汀心 ハ: :|i :|\
            _乂i:l: : : : } V)ツ     V)ツ/ 八|i :|  )  さ、流石に防寒具を
            八:/: :八u     '      /f'′jノ: |    着るんじゃないかな……?
          _/ /: :/; :个 .  丶   ,.イ.:l: : : : : :|
                _厶イ: : : |: :rく≧-≦゚┐! :|: : : : : :.    ………多分。
             /: /: : :rl:|爪  f{ f{   爪l:|、:_: : : : .
.             /: 厶-‐八l  >'宍'<⌒^l:|\ `ヽ: :.
             /: :f{   /  | く/:介:\ > l:|  } /}: |
          / : /| \'  :| /レ lレヘ    :{  ; / ;.:|
            / : //|  ;   :|/   l|  ゚.   .;  f  |: :.
        / : //: |  i| , |.    l|  丶  l  l  |: : \=‐- ミ
.       ,./ : //: : |  |└' !    ol|.    |\| i| '|: : : : 丶   \
.       // : //: : /|  | /  ;   =ニ|ニ=  |  ;!、 |/ |、: : : : : :\   \
     〃 / //: //|  |′ v|i    l|   | /; メ |: \ : : : : : \   )


121 :◆vsQyY1yD2Q
                   _
                 \ヽ, ,、
                  `''|/ノ
                   .|
               _   |
               \`ヽ、|
                 \, V
                   `L,,_
                   |ヽ、)  ,、
                  /    ヽYノ
                 /   r''ヽ、.|
                |    `ー-ヽ|ヮ
                |       `|
                |.        |
                ヽ、        |
                  ヽ、    ノ
                   , '´  ̄ ̄ ` 、,
                  i r-ー-┬-‐、i
                   | |,,_   _,{|
                      N| "゚'` {"゚`lリ
                    ト.i   ,__''_  !
                   ノ i.\ ー .イ、
             ,.-‐='´ ノノ_/___,,,..ノ>.、_
            /,   ̄`ヽ/     '´/  ',ヽ
            li     /      、 i   ,' .i
           ノ ト ...,,...ノ、._      )! 丶 / ,イ
    ,-─    / .l i     ¨゚''ー--‐"l    Y j
  ,-弋__ /  l l /¨iヽ、    __/ l   / /
 弋__   i  ハ / /   \、_,.-‐l    ,'
      /l'´l / ./i  i_  _ /  /  l  / ,'
     r'  .!/ / l  ,ノ  ̄ .ソ  ,./-‐ノ、 i  l
    /ト‐、 \‐" _ノ  '  //    / / 、ノ
  r'´、 i    ヽ/     /    / /  ./   ‐-、
/ ヽ ',     i∧ /    し   i /  /  __,ナ-、    ┼ヽ  -|r‐、. レ |
 、__/il. ', ヽ  l ∧/     /   ,'   /     ___,ノ     d⌒) ./| _ノ  __ノ
ノnnhl', \     ∧     // .,'   /
ノ┴'‐'l:::',  \   ∧  /   /  ./


122 :◆vsQyY1yD2Q
と言う訳で、第76話 「春来たりなば冬遠からじ」 は終わりです。


やる夫以外の勇者がメインの話でも、DQ3原作イベントに関わる話であれば外伝にはなりません。


今回の話の中で、やる夫達が ロマリア国内でルーラをしていますが

これは感覚としてはアリアハンからレーベにルーラしているようなものだと考えてください。

半島全体がロマリア王国とは言え、全体に人が住んでいる訳ではなく
王都があれば港町もあり農村もあるため、それぞれにルーラをする事が可能なのです。

やる夫達がやらない夫達と一緒にアッサラームに向かう際にも
途中の村落で一泊していましたね。


今回の話を作るためにSFC版でレイアムランドに出現するモンスターを確認したのですが

その際に氷河魔人が 「不思議な帽子」 を落としましたw

クリアデータでしたので、セーブはしませんでしたがw



次回更新は、8/12(日) 20:00〜を予定しております。

8/5(日) は 『悪魔召喚師 やる夫と悪魔のいる日常』 を更新する予定です。

変更があれば、こちらと まとめサイト『やる夫よろず』でお知らせします。

それでは、また次回の更新でお会いしましょう。


         r==,、
     ,rュ-、_ ,ゝィ_j、_
   (__ノVヒ)_))7ヒト-‐'}yア゙i
     ,}TY/7 ̄{ケ,ゝ-'  ,ィ'⌒スぅr、
    ∠)スノ_,二{_ノ_ハ c ,トクィYj7^jゲi
    {__)ヽ_Y_シ(オ  } 。,__,タニXY_7ス}_j、  < ヒョウガマジン!
   ()  /,イ」_lスト、jュィゞkニィj, ( ゚Д゚,,) 乍夊p 。
   o rニYソ rン仁フ‐刄スーjヨ、x"^tラヌト({ケ二ヌ。c°
        c c ゙     tzぅ


外伝へ    4 第76話へ

ダース・ヴェイダーとルーク(4才)ダース・ヴェイダーとルーク(4才)ダース・ヴェイダーとルーク(4才)
ダース・ヴェイダーとルーク(4才)

この記事へのコメント
久々に熱が入ってDQ3プレイしてるけど、不思議な帽子手に入らねぇ……
盗賊3人もいるんだから盗めよ!盗めよ!
Posted by at 2012年07月31日 00:13
初期14才PTも、16才になってるのかー
めぐるもそろそろですかね?

最後のAAせめて準にゃんにしてほしかったよ。。。
Posted by at 2012年07月31日 00:13
安部さんなら裸で行きそうだから困るwww
Posted by ジェミナス at 2012年07月31日 00:25
おお、お断りが遂にパラディンに
そしてない夫PTとの共闘か

ロマリア内部の移動とはいえローマからミラノまで行くようなもんだしなあ
飛脚ですら江戸から京や大阪へ行くまで数日かかってたわけだし、やる夫のような大荷物を持った大集団ならそら時間かかるわな
現代の地球ですら日本以外はそこまで都市が連続してるわけじゃない、ってか東京メガロポリスが異常なだけだもの
Posted by at 2012年07月31日 00:25
凍土のドラゴン・・・ベリオロスとかギギネブラとか(違う
Posted by at 2012年07月31日 01:03
ごうけつぐまはちからのたね落とすし種集めにいいかもな
サマンオサいけないし
Posted by at 2012年07月31日 01:44
おいおいウカムルバスに決まってんだろ
Posted by at 2012年07月31日 02:08
登場人物全員が子供をメチャクチャ可愛がってそうな感じがする
ギャル実とお断り やる実とヌケドも幸せになって欲しい
ギャル夫も幸せになって欲しいなぁ スライム以外で
Posted by at 2012年07月31日 02:25
レイアムランドの4人って攻撃役少なそうだから、ない夫パーティとの共闘はありがたいね

そして、やる実が嫁き遅れな件について
Posted by at 2012年07月31日 03:19
めぐるは帰ることを考えて避妊してるけど、16歳になったなら
もう赤ちゃん産みそうだねw
初期嫁で一人だけ子供いないって寂しくなるだろうし。
Posted by at 2012年07月31日 03:24
双子はだれになるんだろう?

名前からストレートに考えるならエンジェルメンバーか?www
Posted by at 2012年07月31日 05:46
ギャル夫のスライムは人間化したり?
ホイミンの例も有るし職業スライムとか。
Posted by at 2012年07月31日 06:19
ドラクエの強い防具って金属のものが多いよね。
極寒の地だと、凍傷になるから本来は使えないはずだけど。
Posted by at 2012年07月31日 08:06
準にゃん「やらない夫のこっこがほしいよぉ…」
Posted by at 2012年07月31日 08:53
本スレでやった乳比べはこちらには乗らないのでしょうか?
興味深い内容だったのでぜひこちらにも乗せてほしいです
Posted by at 2012年07月31日 20:02
乳比べなんてあるのか……
これは本スレに見に行くしかあるまい
Posted by at 2012年08月01日 02:36
やらない夫とお断りか、勇者パーティ一番の武闘派が揃ったな
ルーラ使えるとか、賢者としても育っているようだなやらない夫、ドラゴン装備手にいれて経験積んだら喪黒くらいは倒せそうだ
Posted by at 2012年08月01日 05:05
性ソーセージ…いやなんでもない

冒険の下準備はワクワクするねぇ
Posted by at 2012年08月02日 00:02
クリア後に幸せの靴拾って、その3分後に盗賊が幸せの靴盗んだのはいい思い出。死ぬほど笑った。
Posted by at 2012年08月02日 12:57
26才かー、現代でも焦り始める年齢だからなー
中世レベルの異世界じゃキツかろう
Posted by at 2012年08月08日 05:16
慎重なやる夫としては当然かな。
準備に準備を重ねるのがやる夫の本来のやり方ですもんね。

出産は今も昔も命懸けですからね。
さか奈さんが居てくれなかったらどうなっていたことかわかりませんし。
次の出産に備えることは良いことですね。

やる実は、元の世界でなら確かにまだ若いですね。
この世界の年齢の価値観には染まらない方がいいのかもしれませんね。辛いだけでしょうし。

準は愛の結晶が欲しいのかな。
しかし彼女では、うーん。悩ましい。

聖双生児、本当に居るんでしょうか。居るとしたら一体どんな感じなのか。うーん。
Posted by とあるA at 2012年08月13日 00:40
細かいことですが、106のやる実の台詞は、
「生んでる」ではなく「産んでる」ではないでしょうか。
Posted by at 2012年08月15日 02:03
あれ?もしかして、
やらない夫がルーラをマスターしてるのか…。
Posted by あつき at 2012年08月28日 19:49
俺も準にゃんがカナ産んだのかと誤解しちゃったw
あと阿部さん、重装備させててもアツくなったら脱ぎそうでこわいw
Posted by at 2013年10月08日 16:44
「ルーラの扱いはネクロゴンドで慣れたからな!」
やらない夫軽く言ってるけど、このルーラって
敵ウジャウジャの中でスネークしながらの「命がけのショートルーラ」だからなぁ(汗)
Posted by at 2014年09月14日 19:41
やはりとういか、当然というか、ネクロゴンドでの短距離ルーラは、やらない夫もやってたんだな
そらそーか、準だけじゃMP持たなかったろーし

※5
クシャルダオラも忘れるなよw あ、でも奴は雪山か^^;
※7
ああ、通称シャベルなんてのもいたな。あの図体でフライングボディプレスはどーかと思うけど(汗
Posted by at 2015年08月04日 01:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/57339432
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
■ 収録シリーズ