■ 収録シリーズ

重 要 告 知

新しいLiveAAA板避難所)が できました。

私が管理する掲示板と言う訳ではありませんので
質問等がありましたらあちらの管理スレにお問い合わせください。

 各シリーズのインデックスへは、こちらからどうぞ。
  やる夫はDQ3の世界で生きていくようです
   現行スレ NEW! 2/19 隔週更新 日曜日 20:00〜より投下しています。
  やる夫でラストバイブル3(完結) 最終スレ
  悪魔召喚師 やる夫と悪魔のいる日常(完結) 最終スレ
  ニセ予告・短編自援絵悪魔くん対超力兵団
  ※ 投下が延期される場合もあります。 あらかじめご了承ください。

2012年08月13日

第76話「けっきょく南極大冒険」(2)

第75話へ  2   第77話へ

32 :◆vsQyY1yD2Q

         ._,,,,,,,, ノアニール ,                       : .,,,,,,__
       .r'"″   ○ |__,/,/彡--―V!" ,r‐-,、                /    `ヘi、
     ,,,、ヽ,,,,,,,/二ニ"            ゙l‐'"   `i、            ,i´,,-,,,--―''''''^′
   .エジンベア,/′   ○ カザーブ ¬"     ヽ            `'"
   ‘".○ノ  .゙l,、  .ッ丶 ,r‐-‐'゙`        `X″              __、   .イミニ〃
       .,-'" `'''△   ‘|              y/ `'‐、         `'''i、'ーi、'ニ‐.,、〈゙゙゙゙''i、
      丿 ○ シャンパーニ、  _,r'"フ〜'"`    \             `i、 `゙'-、゙l|,,,,)  `ヽ、
      .|___△     i"  .,,,/i、l゙′ |         │         /        ○ シャーマン族
      _,l゙  △,x、 、  フ.,-二._,l゙\ .ヽ        ゙l、      ,,,,丿    スー.lm    `i、
    ポルトガ   ゙l゛ ゙l`'''゙/  `゙i、 .゙l,,,,,,il゙         `''ャι  ,,-″  .゙″  、○i、ヽ .、○ いく夫バーク
    .| ○.,,'"   !○′\:    △   △          | ○i、゙ヽ,、 ,,--、_   `゚ー゙l.`'i |:   |
     `''''''゛  ロマリア ,、 ゙ヽ アッサラーム         _,!" ムオル  ̄  : `ヽ    : ミ''⊇  .,ノ
      ./゙゙゚''-、,__,,″  .,,/:  ○ △    △ ,--,,,,,,,,/    .}           |,_    `゙゙l,,,,、|
      ,,l゙△△△△△`゙'―'゙   /゙,フ     △  ̄] |     `/           ゙''i、 iニ″ `
   `,l゙^△               ,i´}      △ ダーマ    /            ,i´ ,,/"
   .,i´ △ イシス     △゙l-,,,l゙ 丿        △ ○ △   │           丿..i{,―-,,、
   .|、 △  ○      △│vぃ′          ゙ヽ、  ,,-''゚.r‐、           ,/△△△△/'―-、
   ``-、 △△△△△△△,二゙l|  バハラタ ,,,,、  .ヽ./`,-/● ジパング  ,/`△     / △△)
      ゙ヽ、    △△r'"   .|| ,,,,,,,,、  ○ ,!y″  │   ̄″        |△     △   △|
       .`i、   △,-x,二_  ..||/  `ヽ、  ゚',\   ,/                ヽ△ ○  _△ △/
       │  △|○,,,,○ | .|      `'-/゜  ゙='"           サマンオサ  l,,,,,|! △丿
        |゙゙゙ヽ,、△バラモス城゙                             `'i、△△△△,ノ′
       テドン,〔△    __l゙                     _,,,vィ、,,--,、     │    ,r'′
       ヽ、 ○.゙‐△ ._,-'"                     /″ ○レーベ \、    │   l゙
        `'ヽ,_,,,,-‐"`      ..,..v,            l゙    : 、 アズラエル男爵領:、 ○ アルヘンティーナ
                    /゙゛ ランシール     ゙l     ゙゙父、 ○.|     ゙l,、 .|
                       l゙   ○ ゙l        `li、 ..r‐"[○″  ,}      `゙'┘
                    :  ̄ ゙̄'--,丿         `'-ィ: i,_アリアハン
         ____、レイアムランド
        .'!,,、   `○'''''''゙''i、                             ィ○ ルザミ
          ゙゙''ー-,,,,,,,,,,,,,--゙l‐


33 :◆vsQyY1yD2Q
【 ジパング 勇者一行の集落 】

‐:-: .
:.:....:..:.:...`丶、    __     . - 、___
.:.:.::.:.:.:..:...::.:.:.`ヽく..:.:::..:..:..> ´::.:.....:.:...:...:..:...:..:.:..`丶、 r=v=t
::_:.:._:.:...:.:_.:.:.::__:::._ヽ ,zt/._..:.:_.:._..:.:.:_:.:.:..:.__.::.:._.:_..:.:_.∠交v交ヘ - 、__
ニ:.=爻=ミ.::=ニ二:./文\::.二.:ニ:一:.=ニ二::.ニニ:.∠メメ≠寸メメX ..:一.ニ::`ヽ、
三爻.::.:..: ミ三=//LL\\二ニ=ニ二ニ一=.∠メメ≠エ工`寸メメX ==一=へ、
t爻:.:.....:.:.:.:ミ//:元元元:\\ニ二ニ=一ニ∠メメ≠エエ匚]エエ`寸メメX ニ二ニ=ハ
爻:...:.:.:.::..:.:ミく艾艾艾艾艾メ\\=ニニ∠メメ≠エ王エ王エ王エ`寸メメX =ニ二=
.:.:.:..::..:..:.:..::..:.ミ爻爻爻爻爻爻爻\ヽ∠メメ≠工匚]エ匚]工匚]エエ`寸メメX 二ニ=
.::.:.:.:..::..:.:.:.:.:.:ミ爻爻爻爻爻爻爻メ.∠メメ≠エ王エ王エ王エ王エ王エ`寸メメX 三ニ
::.:.::..:.:.:.:...:.::ミ竺竺竺竺竺竺竺∠メメ≠エ工匚]エ工匚]工エ匚]エエ工`寸メメ∠
.::.:.::..::.:.:.:.:≦王王[[[[[[[[[[[[[[[[[[,仏くr==========================zf〉∠∠
:..:..:.::.:..:::.:.彡王,く⌒ヽ[[[[[[[[[[[[[[|≡≡LLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLL」∠∠∠.
;,;;,;,;,;;,;,;,;,;ミ=≦:..:.:.:.:.r:ト:┬┬┬z|≡≡||冊冊冊冂冊冊冂l:l:l:l:l:||:l:l:l:l:l:l:l:トv|川
从乂从从メソ从メ从刈w|||x|≡≡||丗丗丗凵丗丗凵l:l:l:l:l:||:l:l:l:l:l:l:l:トv|川
メ爻爻ソ爻爻爻爻爻込,_|爻ミ杉彡乞r|L三ス⊆⊇辷彡化j:j:j:j:j:jj:j:j:j:j:j:j:f:トv|川
===============================
ヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘ



  、|_|  |  |  | _|,,.|
     `~^'ー'一'"~
  、、        _,,.
  //7フ ー--一<ヽヽ
  ///       ヾヽヽ
  メナ^ー-,,、  ,.. -‐ヘX
   ''"~`';,  i f '"^゙゙'
     ~´  ! !        調査から戻って来る度に
          リ
. 丶 u            立派になってませんか?
. ヽゝ    ー'
  ヾヽ、 ^'ミ三テ'^ ,ィ
   \ji\     /ハ
  -:"フ! 丶- ''" / tト、
  :::::〈\     , r'",ノ
  ::::::::\\  /_,::''"::::
  `:ー::、::`ゝ':^'}:::::_::ィ::"
  :::::::::::`~:l::::::,ヒ´:::::::::ノ
  `~'フ"´'i::::::リ `ヾ~´


34 :◆vsQyY1yD2Q

        , -'""'- 、                    _,..-'''"~""~"""''''- 、
      , -'"::.;;'' ;;:;: :::''"'- 、             _,..、-''"::.;;'' ;;:;: :::''::.;;'' ;; ;;:;: :::''"'- 、
    , -'"::.;;'' ;;:;: :::''::.;;'' ;;:;: :::''"'- 、      _,,.-‐''"::.;;'' ;;:;: :::''::.;;'' ;;:;: :::'':::::''::.;;'' ;;:;: :::''"'- 、
.;'":;. :.. ;'"'":;.;'":;. :.. ;'"'":;.;'":;. :.. ;'"'":;.;'":;. :.. ;'"'":;.;'":;. :.. ;'"'":;.;'":;. :.. ;'"'":;.;'":;. :.. ;'"'":;.;'":;. :.
::.;;'' ;;:;: :::''::.;;'' ;;:;: :::''::.;;'' ;;:;: :::''::.;;'' ;;:;: :::''::.;;'' ;;:;: :::''::.;;'' ;;:;: :::''::.;;'' ;;:;: :::''::.;;'' ;;:;: :::''::.;;'' ;;:;: :::''::.;;''
,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;
.::..:..:..::::..:..::.:..:...::..:..::..:..:..::::..:..::.:..:...::..:..::..:...::..:..:..::::..:..::.:..:...::..:..::..:..:..::::..:..::.:..:...::..:..::..:...:..::.:..:...::..:..::..:..:.
'"""'''""""'''""""'''"", -'", -'"""'''"""'"""'''""""'''"""""'"", -'", -'"""'''""""""'''""""""'''
,,  ,,  ,, ,,   , -'", -'",,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,, , -'", -'"  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,
,,  ,,  ,,  ,,, -'", -'",,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  , -'", -'"  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,
,,  ,,  ,, , -'", -'",,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  , -'", -'"  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,
,,  ,, , -'", -'",,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  , -'", -'"  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,
  , -'", -'",,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  , -'", -'" ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,
, -'", -'",,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  , -'", -'"  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,   ,,
""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""
""' ''" """' ''" """' ''" """' ''" """' ''" """' ''" """' ''" """' ''" " """



          / ̄ ̄ ̄\
         /   ⌒  ⌒ ヽ    ,,,
         /  ( ●)(●) |  /⌒_)
           |    (__人__) } ノ  ノ  あ、おかえり〜。
     __. }、.    ` ⌒´ 、`   /
   (⌒               |_,,,ノ
    ""''''''ヽ_         |
         |           |
         |         |
         i      ̄\ ./
         \_     |/
          _ノ \___)
         (    _/
          |_ノ''


35 :◆vsQyY1yD2Q
  \        /_ /      ヽ /   } レ,'
  |`l`ヽ    /ヽ/ <´`ヽ   ∨   i レ'
  └l> ̄    !i´-)     |\ `、 ヽ), />/
   !´ヽ、   ヽ ( _     !、 ヽ。ヽ/,レ,。7´/-┬―┬―┬   貴様、こんな所で何をしてやがる!
  _|_/;:;:;7ヽ-ヽ、 '')  ""'''`` ‐'"='-'" /    !   !
   |  |;:;:;:{     ̄||     ,..、_ -> /`i   !   !      ヒミコの見張りはどうした!?
   |  |;:;:;:;i\    iヽ、   i {++-`7, /|  i   !   !
  __i ヽ;:;:;ヽ `、  i   ヽ、  ̄ ̄/ =、_i_  !   !
   ヽ ヽ;:;:;:\ `ヽ、i   /,ゝ_/|  i   ̄ヽヽ !  ! ,, -'
    ヽ、\;:;:;:;:`ー、`ー'´ ̄/;:;ノ  ノ      ヽ| / ,、-''´
                 ̄ ̄ ̄            Y´/;:;:;\



                                                     / ̄ ̄ ̄ \
                                      オタクがジパングの人達を     / ⌒  ⌒   ヽ
                                      指揮してるから大丈夫だよ。  .i  (●)(● )   |
                                                    |  (__人__)   }
                                      僕は農業指導があるから。   |          .|
                                                    |          .|
                                                    |          .|


36 :◆vsQyY1yD2Q
::::::∨:::::::,    _ _        |::::/i:‐-/、 /  /:::::/:|
::::::::∨::::::', /´   `ヽ      !::/ |:::/  ヽ:::::../  / .|
::::::::::∨:::::ヽ    _       `  `゙  /:::::::/::::::/::...|
:ヽ::::::ヽヽ- ' , ニ二_-、`ヽ      ,-二、ヽ、ヽ/::::/::::::|
::::/'ー′ //´::::::::心 ヽ.      /:::::Cヽ ヽ,ヽ,'´::::::::::::|
、`.   / {ゝう:::::ヽ_}        {つ:::::`:} }, j':,:::::::::::::|   能登さんって
く.     {  .| 込;乂 |       |弋;乂 | /, { }:::::::::::::|
:.:ヽ   ヽ ゝ   '  ノ       ゝ、_.ノ '   |/:::::::::::::::|   異界の農夫なんだっけ?
       -`ー―.'       、         ヽ:::::::::::::::j
`ー-、             _          ノ:::::::::::::::∧
:::::::::::::ヽ           (´ ノ      _,.<:::::::::::::::::::::::ヽ
::::::::::::::::::`ヽ          ´     <:::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ



                                            (銀)     / ̄ ̄ ̄\
                                             ||,,,    / ⌒  ⌒   丶
                          正確には酪農家志望ね。  (_⌒丶  | (●)(● )  丶
                                             ヽ  ヽ } (__人__)    | ̄|
                          それに、実家を手伝うために   丶  ´、 `⌒ ´    ./}  |
                          大学で勉強してただけだよ。    ヽ,,,_|        | 、 ̄ ̄ ⌒)
                                                  |          \_/'''| '''""
                                                  |          |  |
                                                  |          |_|
                                                  丶. / ̄     i
                                                  丶|     _/
                                                   (___/ ヽ_
                                                     \_    )
                                                       ''ヽ_|


37 :◆vsQyY1yD2Q
【 ヒミコの宮殿 内部 】 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

        ∽∝∞∝∽∽∝∞∝∽∽∝∞∝∽∽∝∞
      ..::/||====================================
  ...:::/|  ||三三三i三三三i三三三i三三三i三三三i三三
...: :/|  |/||三三三i三三三i三三三i三三三i三三三i三三
/|  |/|  ||三三三i三三三i三三三i三三三i三三三i三三
  |/|  |/||三三三i三三三i三三三i三三三i三三三i三三
/|  |/|  ||三三三i三三三i三三三i三三三i三三三i三三
  |/|  |/||三三三i三三三i三三三i三三三i三三三i三三
/|  |/|  ||三三三i三三三i三≡≡i≡≡≡i三三三i三三
  |/|  |/||三三三i三三三i三≡≡i≡≡≡i三三三i三三
/|  |/|  ||三三三i三三三i三三三i三三三i三三三i三三
  |/|  |/||三三三i三三三i三三三i三三三i三三三i三三
/|  |/ ..:::||□■□■□■□■□■□■□■□■□■
  |/...::::::/     /     /     /     /
/.....:::::/     /     /     /     /


                              ヒミコ様、勇者達が                ∧_∧
                              これを献上したいと持ってまいりました。   (・∀・ )
                                                        (    )
                              饅頭と言うそうです。                   | | |
                                                        (_(_)


                          -‐ ´ ̄ ̄ ̄ ̄`  - 、
                        ,  ´               `ヽ、
                         /    , .. --- .._             \
                   /    /::';';';';';';';';';';':゙ヽ          ヽ
                      /     /: .:;';';';';';';';';';';';';';'; :, .. --- .._     ',
                  /     l: : ::';';';';';';';';';';';';/::';';';';';';';';';';':゙ヽ     ',
                   /     , .. --- .._:.:.:.:.:.:.:.:/: .:;';';';';';';';';';';';';';'; :ヽ   i
                   ,'   /::';';';';';';';';';';':゙, .. --- .._ ';';';';';';';';';';';':.: : }..  }
                i   /: .:;';';';';';';';';';';'/::';';';';';';';';';';':゙ヽ .:.:.:.:.:.:.: : . :!.   i
                {  l: : ::';';';';';';';';'/: .:;';';';';';';';';';';';';';'; :ヽ .:.:.:. .: ノ.   ,'
                {  ゙,: : : :.:.:.:.:.:.:.:l: : ::';';';';';';';';';';';';';':.: : } ─ '´     /
                   i  ヽ: : : :.:.:.:.:.:゙,: : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : . :!         /
                ',   `゙ー - --ヽ: : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:. .: ノ.       /
                 ',         `゙ー - -- ─ '´       /
                 ヽ                        /
                   \                      ´
                    `ー-   _______  -‐ ´


38 :◆vsQyY1yD2Q

            , _,, -‐ ''' '' ‐- 、
        _ /:.    :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、 , -― 、
      / :.:.:./:.:.:.:.   .:...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:...:.:.:.:.`ヽ
    /:.:.:.:.:.:./.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..,_,-ァ:.,:.:.:.:.:.:ヽ::.:.:.:.:.:.:.:.\
   /:.:.:.:.::::::::/:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_ - ´ /:./',:.:.:.:.:.:.,',:::::.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
 /:.:.:.:...:::::::::::l:.:.:.X.":.:.__/   ,/,,/-、 ',`ヽ/!::::::::::..:.:.:.:.:.:.:ヽ,
,.':.:.:.:.:.:.:::::::::::::::l/:.:./',__ ーニ -'" 、__`∨:.:ヾj::::::::::::::...:.:.:.:.//\
:.:.:.:.:...:::::::::::::::/ ',:.:./ /,-‐、`    ,-‐、`ヽV:::/ヽ::::::::::::::.:.:.//:.:.:.:.ヽ
:.:.:.:..:::::::::::::::/ レ',/ l| っ::zi     つ::zj |!∨'-、 ヽ-、_:.:.:.//:.:.:.:.:.:.:.:ヽ    そ、そうか、殊勝な心掛けじゃ。
:.:.:::::::::::::::_/  i  |  、 辷zリ     辷zリ ' ,ハ   l ヽ::::::`ヾ'-:.、:.:.:.:.:.:.:
\/:::::::/.  ゝ ハ ⊂⊃     '    ⊂⊃!-' .ノ  ヽ::://:::::..:.:.`ヾ、、      ( 生け贄の代わりにはならんが
/\:::::/    `ー 、 .u            / ´       ヾ::::::::::::::.:.:.:.:.:.:
::::::::::ヽ/        `> _  ^^   _ <´        ヽ:::::::::::::.:.:.:.:.      この状況では致し方なし、か )
::::::::::::/        , - 、 /_l`_"_´l': ヽ、-‐―、        ヽ:::::::::::.:.:.:
::::::::::/       /:.:.:.:./ ヽ: : : : : : : ノ ヽ:.:.:.:.:.:.ヽ       ヽ::::::::::.:.:.
::::::::/      /:.:.:.:./   `ー-‐ '   ヽ、:.:.:.:.:.i         ヽ:::::::::.:
::::::/      /:.:.:./      ,ヽ、/-,    ヽ:.:.:.:i           \::::::
::::/     /:.:.:.:,'      /  }! l   . .  ヽ:.:.ヽ         \
::/     ヽ、ヽ、.{ .: : : : : : .:l  '`!、 ) . : : : : : : . }/_ヽ
/        `、 l: : : : : : : : ヽ_,//: : : : : : : : : l/-´
         |. {: : : : : : : : : : : li : : : : : : : : : :/ !
          !. ヽ: : : : : : : : : 人: : : :: : : : :/ /
          !  `: ー: :-:.イ: : : `ー-一'  /
          |    |: :         :/   /
          .l    ..|,         /    /


            _, - "´ ̄`:.:.:- 、
        , -‐./,:.:.::   :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ
       /:.:://:.:.    :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ_
     /:.::::/:.:/:.:.:.:.:.:.........:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,:.:.:.:.:.:.:.',:`ヽ、
    /:.:.:.:.:.:':.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.://:.,、:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:ヽ
    /:.:.:.:.:.:.!:.:,':.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:_ , - "´./:/ ':,:.:.:.:.:l::::.:.:.::.:',
   /ヾ:.//l:.:l:.:.:._:, "´,       /:/   ',ヾ/!\:./',
   //;ヾ,,' ',:,l,x/ ‐"´     /' ` ー - ',/ヾ,!:/:\:.l
  /:.:.:.:.:.:., /´ヾ;/               l:.:./、::::::.:.:.:.:l
  ,':.:.:.:.:.:.:.l ',ヘ_ j __  _-         /,.:'、 ,::::.:.:.:.:.l
 ,:.:.:.:.:.:.:.:., ,`ー-l  | ̄ |`    `'i‐=┬ ,'ヽ /  l::::.:.:.:.:.l   うぅ、美味しいが物足りぬ……!
 !:.:.:.:.:.::::::l ,'   ゝ.|   |   '   _ |   | ,ノ- '、   l::::.:.:.:.:l
 l:.:.:.:.:.::::::l l     ',!`::....!  ゚, ー' 、`、ィ,    l  !:::.:.:.:.:l
 l:.:.:.:.:::::::, ',    /::::::::::::`/_`ヽ ` ,}::l    l  !:::.:.:.:.:l
 l:.:.:.:.:::::::l   、   l:::::::::::::::::ゞ    /:::l    /  l:::.:.:.:.:.l
 l:.:.:.:.:::::::l   ',  l::::::::::::::::::':,   /::::::l__,ソ.  l::::.:.:.:.:l
 l:.:.:.:::::::::l   ',   ,:::::::::::::::::::ヽ   ',::::,' ̄/    l:::::.:.:.:.l
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


39 :◆vsQyY1yD2Q

                                                     / ̄ ̄ ̄ \
                                                   /   ⌒  ⌒  ヽ
                                                     |   (●)(●)   |
                            それで、調査の方はどうだった?     |   (__人__)   |
                                                 /    ∩ノ ⊃  \
                                                 ( \ / _ノ   |  |
                                                    \ “  /____|  |
                                                   |\ /____ /
                                                   |          |



                 ヽヘ      \
                     \\,     ヽ
       |              V∧     Vヽ,
  /   │       !          V|ヾ      ゝ
 .  !  │    │  |    ヽ:      ヽハ      \
  | ∧ ハ   .│   |    ハ     ヾゝ::.:.:.:.:.:.  ヽヘ
  ::, -┴ 、   ::/l  :::ト、    ::l    ..:::Nl :.:.:.:.:.ヽ:.:. |
∠´     ヽ ::__:i l  :::l `、   :l    .:::::j:::.:.:.:.:.:.ハ:. ,  ダメね。
    ̄`~ヽ `y l l :∧:l__ `、 .::l ::::::::::::___:j:::.:.:.:.:.:! j/
  ヽ、    l/ /| -V ̄ヽ   W| ::::「二ヽ|.:.:.:.リ V     富士山みたいな目印があれば
、   l   /イ´:::! _______ | :::|┌j l.:.:.:/         分かりやすいんだけど
_ \. L/ /!::::::| ' ̄|「::::::::::|「 〉 | :::|/// .:(
i ノ`'´  ∧ ヽ::|   ̄ ̄ ̄ ´ l ::::| / :.:ゝ\      そう言うのも無いから……。
二__ __ ,イ /  `          } ::::|く´  :.| `ー
 || |「 |l |  r、         ,ィ :::::| ヽ jノ


40 :◆vsQyY1yD2Q
     /              l ,l
    /            l ,l
   ,r┴――――--- 、、 j ,i'
   |_____       `ヾt
   乃シノ/シテ`゙,x' ―- 、   〉
  /ン"イ彡'ィt,ィ;;ァミ、   lヽ/
  ,'爻シ/,r''" `'‐ョ` ,rrェ!リ'
   '"彡<'"      /`'゙ヲ/   活動している火山があれば
   .ソツ'´ヽ      _,ノ ,ィシ′
   :.`ヽ、丶  -− /´      ひとまずそれを目印にするんですけどね。
    :.:.:.:.:.ヽ ゙ト、 /
   .:.:.:.:.:.:.:.tアヾ゙´
   ヽ、:.:.:.:,ソ:.:.:}
     丶、{:.:.:.ノ
       `ヾj
          'l
        l


          _, -‐- 、- ― - 、、...,,_
      ,.r '"/ ☆   `、-―- ..,,_ `ヽ、
     / .   {  。   ゚  .',.     ``ヽ、 \
   ∧l -/ ``、      _'"兀`      ヽ \
  i  .},/  .、{ \ .゚ i'´ ',..}、 ``‐.,,_     \ `、
  } -i. l'‐   }、...,,`''‐-` -(  )    .>'"、~ノ、 `、.`、
 <.{  !_l.、   /'l: : /i.: :/ ./`''.´ _     {  ~"''.}´''。 ',. ',
  `、ノ.l ,、`.>':.l.l: : l. 、_i .`l`/i-/‐` .、 . '、~゛''ノ_',,...j..、_ノ
   `''.l: :`´:l:.:.リ`.、_,ィ.'"うみ、`   i`ヽ`T.´{ { { .( {
    .l: :,r_ 、/  .-i  伝む     \ ノ:.、 .` .` .` .ノ´
.   .l .{ { `i    ._乂_ノ     .仁ミ'/ノ入/','' "´
   / .ヽ、 ._      ̄`.    、 仆,'i_',ィ"./´_.,,!   この辺りは もう くまなく調べちゃったから
.   /.: : : : : :.`、         ,.  '.ゝ´'`カ.l: :i~´
 /:.: : : : : : : :.l.:\       (_ノ  /).jr.:':l: :.l        もっと遠くにあるんだろうね。
./:./: : : : : : :./: : : :ヽ _   .,、 /,'.': :l: :l: :.l
{: :l、: : : : :.、--.、r<~_`iカr―‐l.r.'`ヽ: : l: :'、: l
.`、l:.`、.:.:.:/`、....,i ´ , -、ニ,.、 j〈´,´ /‐-、: :.l: l
  `ー`'/<_'、 /'、ll.}.、`'、{ 〉 ./ .   `,:.}:.:}
   ,.r'  .、i レ'/´i// `i'_ゝ!_./、-,   .i-.'
  r'ノ    {// ./,'/  (__)、_ _ノ {    '、
  .(._)、   ./'i /./    (. i.  ',    }、 \
  〈7'-.、ヽ {.l , -_,     (. i.  .`、 ,.ノ,.}  /
  ./ ___`_,、.'´ ―_"´`7 .} ,r'i.   ヽー、_)i'
 ./    〉=<    彡", -'‐'"´.',   ` .l>
 i、__ ,,.. i_, -`""~l´ ―l`、    `,、  ./
  / .`ー''"´   .l  ./  .`ヽ、 i. `ー'


41 :◆vsQyY1yD2Q

      __≧ー\ソ<_
       >    x=ュ-──´─ - _
    _≦   ,ュ彡"´           `丶
    `フ   //               \
    /                        ヽ
   ⌒ク八:′ ,/  ,/      |       `    '.
     / :i   ′ ′:| | |!:i| | |   !  !   :
      /   |  |   |   |:.|:||八| |! |i: |! :| :|!    |
     }    |   レハ土士八 jノルj!i土士ル   !|
     jリ     ||! i| |r‐rテi〒    ‐rテi〒r|:   八
     |!    从八| 弋.(ソ      弋(ソ..: ,/   原作通りの場所にあるとは限らないけど
     八:i|  f   i| 、、、      .    、、 |i|/
       }: |!  八                 八     「溶岩のある洞窟」
       レ个ーf }|丶      _    . ′
          八从ノル 个ト   ´    イ        正直、今の私達には
          |:::|::|  f゙ハ   ` 瓜ィ7i          それくらいしかヒントが無い。
          j:八j .斗 ハ  /   レヘ
            _ -‐'´::.::.::. r}yく::.::..::.::.:.::.:.`ーュ。.
         /⌒::.::.::.::.::.ィYY薔VIく:.::.::.::.::.::./⌒\
.        /::.:}::.::.:::.:/        \::.::.::.:.::.::.::/::.ハ



     .|      ト、|   |   .| |  |  | | / |
   ∧ ̄|      | |   |   .|    |  | |/ .|
   ∧ l     | \  | | | |      | |  .|
    .∧ ∨     |      | |    | |   | |  .|
    ∧ ̄`∨   .|    __   | | ./`ヽ  |
.    ∧  ∨ \\ ./    \  | | |   ∨|
     ∧  \   、/       \.| | |    .',|
       ∧ \\\l    i     ∨.l     i
         \ ミ._ \   u      Y       l
.          __\ |  ヽ/ ∠`''-..,,_      _,,=彳/
        `''-、ヽ.    l`"tj- ニ= jij-tj__//   ジパング中の地図を作るつもりで
         -=ニ__〉‐-、 u丶――‐'  l   ./
            /  ∧        ゝ /     調査するしかないな。
          /|.    >.   {三ヨ/
         /       \ >--<
      ,.イ圭圭圭圭圭圭fx.、-――-、ー-、x.、
    ,.イ圭圭圭圭圭圭圭圭弁x、  _,,.ィf圭圭ト、
.   /斗'"    `''守圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭ト、
   /  /       ヽ圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭ト
    l   l   ノL     l圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭∧
    |、  ヽ  ⌒  /   〉圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭∧


42 :◆vsQyY1yD2Q

                                                  / ̄ ̄ ̄\
                                                 / ⌒  ⌒   丶
                                                 | (≡)(≡ )  丶
                                    それで、他の収穫は?   } (__人__)     |
                                                 i  `⌒ ´      |
                                                  ┌─┐      `' :、
                                                 ./| ⊂¨ヽ        ヽ
                                                l│ ⊂  `ー
            、  __,
         、-ー'`Y <,___
     __≦ー`___ _二z<___,
      > 7 >,>-‐ ´ ̄ `'┴<
.   <"之Y´;:    /       \
      八 /:/ , ,/ / : / /  ハ  、ヽ
.    |;レ;,′: /: |: |: :/l : |.  /|:i|  :ヽ '.
      J : ト、| : l/W-|イ{: :/`ト+lノ,: : i: |
      ハ{: :lヽ|:! :!ィ≠=r ∨ィ≠=r}: :!:|ハ
     '; : :V八_{ 下歹   弋歹 ハ:N    山ぶどうらしき植物を見付けたわ♪
       }j : :;(_∧.      '    ,ソ_)
.     /イ :! : V 个 、 ー  ,イ|ノ        実だけじゃなくて、蔓も色々と使い道があるわよ。
      |八 : :{ : !:.:r}>‐ 'l∨L _
      ∨ \{⌒{  ̄>rく  } 「 }\
      /   ∨ {_/ 孑 ∨  Y  ヽ
      {    |i rく \  〉 /   |i ,/゙ハ
      〉  (\ ヽ\ Y゙i/  _,  ||/ //)
.     ∧ __ヽ`ー  ∨/  ( ヽ/ `∠-っ
     {  ‘ー‐ュ `/    }   }  \  (工_
      レ个ー-、    _ノ   人_   _x-r┬ '
        \|  /`ー /  /   ∧  \∨
.        { '´  //  /   / ハ    }
.       人   /        /  \  ノ


43 :◆vsQyY1yD2Q

                                                / ̄ ̄ ̄\
                                          ,,,    / ⌒  ⌒  丶
                                         (_⌒丶  | (≡)(≡ )  丶
           それはそれは……ダディが戻って来たら報告だね。  ヽ  ヽ } (__人__)    | ̄|
                                            丶  ´、 `⌒ ´    ./}  |
                                             ヽ,,,_|       | 、 ̄ ̄ ⌒)
                                               |          \_/'''| '''""
                                               |          |  |
        ゞ_{ー- 、∧ノ{
       r _ ゞ ≦    ̄ ヽ
        |/r ′ − > -―  ̄`ーー
      / / .|/  /    ヽ     ヽ
      ム./  /  /   i ヽ  i iヽ
.        / /lムl   |⌒i八 \jヽ  i i
      ノ川|l .|   /7:::::T \}r:::‐rV| |
     ノ リノ川   | .、::::ノ   、::ノ リi |  そっちこそ
.        } 人Y|  .i         ( |
      ノ   iト|  .|、    _    ノ |  味噌と醤油は どうなってるの?
           八  V> ,__.. イ .jノ
          /\乙 ニE7::\厶イ
            /:::::::`⌒>‐く::::::::j>r- 、
        ../:::: ̄`7‐ヘ._)))>ヘ人ノ/


44 :◆vsQyY1yD2Q

                                                      / ̄ ̄ ̄ \
                               去年手に入れた稲麹の培養も  /   ⌒  ⌒  ヽ
                               何とか上手く行ってるし      .|   (≡)(≡)   |
                                                      |   (__人__)   |
                               とりあえずは順調かな。      ./    ∩ノ ⊃  \
                                                  ( \ / _ノ   |  |
                               あと必要なのは時間だね。   \ “  /____|  |
                                                    |\ /____ /
                                                    |          |
           、-ー'`Y <,___
.      __≦ー`___ _二z<_
        > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
     <  之              \
      >{/                ヽ ヽ
        | |/   |   |  ヽ  \ { ヽ
        | li l l W斗lーハ\  |-┼ト | /
        | Wl l         \|  /|j
        | ヽ.ヽ{  ___   _  ! /  私達の食卓が
       \ \ヽ'く xx    xx レ
.          \ト、`匚__ f 7   ノ    ますます豊かになりそうじゃない。
         _\V  \Τ ̄|<
        V.:人.:`┬‐r``‐'.:.:.:r'レ⌒l
         >:| `ー1 ト、.:.:.:.:.:ノ L_ノ


45 :◆vsQyY1yD2Q

        _」ヽ  /|
          >  ゙V´∠イz‐、_
     /  ,ヘ,_ /__/ ∨マ´
    //  /    ´       `丶、
   _,//   /             \
  _,//  〃   /    {         ヽ
  ,ノイ|  l′ .i  /   ∧   ヽ\      ハ
   小 |   .|   | i ./ \    .}ヽ    |
.   从 .|   .|   | N___ヽ\}´j ハ .i |
   ノハ小   .| 八ト |:::::::::|    「:::「iハ .i |
.    从 ヾミ.|   |  、:.:.:ノ    、:.ノ {V |
.   ノイ|  .Y|   |            i |    あとは……梅が欲しいわ。
    ノハ小 . |   | ""       " j i |
        ヾ∧  ト _    _  イ .i リ   それに紫蘇も。
       ´  ヽ ∨:::::7ニE7 f゙} jノノ|/
            .レヘ{::::/   Y´ )っ
         /::::::::::`\ _/>‐rく
           /::::::::::::::://::::::::::::〉:::ヽ
          ,′::::::::::::::::::::::::::::,イ::::::::::',
.        〈::::::::::::::::\:::::::_,.イ│:::::::::}
                                                       / ̄ ̄ ̄ \
                                                     / ⌒  ⌒   ヽ
                                                    i  (⌒)(⌒ )   |
                                        夢が広がるね!  |  (__人__)   }
                                                    |          .|
                                                    |          .|
                                                    |          .|


46 :◆vsQyY1yD2Q

          _,..-――――‐--、_
        /            `゙"ヽ、
        /                 `ヽ、
      _ {,-☆‐-、._/l !_    、ヾヽ,-'`゙"' ヽ,,
      |  `{:.:。:.:.:゚:.,l-ノ、||   ̄` ,' ==ヽ i /"'、ヾ,
      `/ ゝ:.:.:.:.:.:{○○     ゝ.==ノ/、、ヾ `,_
     l´  〈_`ー='ー-,-,―- ,_  ` ー'´ヾ   /--,
     ヽ',  | :l.l | |  ,_|::||:;|   ̄`ヽ、_ゝ―- '"´‐-、/
      ヽ ,' ::|:|::|;|    ̄`    ‐-、 ゙i::l':.,、 /    |
       `,' :::i_l:/  _         ヽ:|::}::/| ヽ- '
       / ::〃、|. '´ ̄`ヽ   ,.._   `/::/::|-'´
      i ::::::ゝ、:|    ,. _ '   `ヽ ./-、,-、ヘ   ママ、ノリノリだねっ!
  ,- 、  ,' ::::::::::::::ゝ,    l  `丶    ./::./'-,ヽ ,〉
,:'´='ヽ | ::::::::::::::::::::>、 `ー '´   .,..:'-‐' '、',   /
| ヾ'iノ´,' | :::::::/`ヽ,、=、`"'ー-― '"´:::::::::,-、{___,/
`、`´ { ,-―'´ i`ヽ/ー'゙ヽヾi//´ ̄l::::::,-‐、ー'---'|
,-'--○ l    ヽ ゝ = } ===,-,| |´   ヽ:::|  ゙|
ゝ,--'| ○ ノ `ヾ、ノゝ-'     | || | ./   `|  .{
 |   i-―、 /`ヽ|_,-―-==、_`´ |/    , ,'  |



  |    |   :|   |  | |::|:|
  |_,,..+-―┴‐┴-+、,j::|:|
'"´            `::ヽ
              .:::::::|
-ァァテァ‐rチ''''''''''""`ヾミ-、,ノ
// / ,/、ツ      .:ヾ__ゝ!
,jツ /,∠≧、_    _,ノエ,ヽl
シ,ノ ,癶 ◎`ヾ゙  、f!f◎,ハ,iリ
ノ /  `゙゙´''"  l l:゙`~´:;jソ
/         l !:::::::::/   異界人にしか分からぬ何かがあるのでしょうね。
           l::::::::/
ト、        ,_ 」:::::/
. ヽ、    r、_,,ヾ,ィ:/
 ゙::ヽ、     、,,`゙´/
、、:  `ヽ、 . . .::::~´/
:::::`:ヽ;、、:Y>-‐ '′
:::::::::::::::::`ヾ′


47 :◆vsQyY1yD2Q
      |\ |                   |/|
      | \|                    |
   |\ .|                      /
   |  \|                      /
   |         / ̄ ̄ ̄\   / ̄ ̄\  /
  _\        |         \/      | /
  \ ̄       \  U          | /
  _\       /          U。 |/
  \ ̄       | lllllllllllllllllll  lllllllllllllllllll |         何となく気に入らないが
   \     | ̄|  | ̄ ̄\  / ̄/  |    ←
    \___| 6| U \  ●|川| ●/  /       できない子が楽しそうなので文句も言いにくい。
   _____\|     ̄ ̄ ⊃ ̄  / _____
   \| | | | | ̄| U  _____ / ̄| | | | |/
   /\| | | |  \  \┼┼┼//   | | | |/|
  /   \| | |   \   ̄ ̄ ̄/   | | |/   |
. /      \| |      ̄ ̄ ̄ ̄       | |/    |


48 :◆vsQyY1yD2Q

         ._,,,,,,,, ノアニール ,                       : .,,,,,,__
       .r'"″   ○ |__,/,/彡--―V!" ,r‐-,、                /    `ヘi、
     ,,,、ヽ,,,,,,,/二ニ"            ゙l‐'"   `i、            ,i´,,-,,,--―''''''^′
   .エジンベア,/′   ○ カザーブ ¬"     ヽ            `'"
   ‘".○ノ  .゙l,、  .ッ丶 ,r‐-‐'゙`        `X″              __、   .イミニ〃
       .,-'" `'''△   ‘|              y/ `'‐、         `'''i、'ーi、'ニ‐.,、〈゙゙゙゙''i、
      丿 ○ シャンパーニ、  _,r'"フ〜'"`    \             `i、 `゙'-、゙l|,,,,)  `ヽ、
      .|___△     i"  .,,,/i、l゙′ |         │         /        ○ シャーマン族
      _,l゙  △,x、 、  フ.,-二._,l゙\ .ヽ        ゙l、      ,,,,丿    スー.lm    `i、
    ポルトガ   ゙l゛ ゙l`'''゙/  `゙i、 .゙l,,,,,,il゙         `''ャι  ,,-″  .゙″  、○i、ヽ .、● いく夫バーク
    .| ○.,,'"   !○′\:    △   △          | ○i、゙ヽ,、 ,,--、_   `゚ー゙l.`'i |:   |
     `''''''゛  ロマリア ,、 ゙ヽ アッサラーム         _,!" ムオル  ̄  : `ヽ    : ミ''⊇  .,ノ
      ./゙゙゚''-、,__,,″  .,,/:  ○ △    △ ,--,,,,,,,,/    .}           |,_    `゙゙l,,,,、|
      ,,l゙△△△△△`゙'―'゙   /゙,フ     △  ̄] |     `/           ゙''i、 iニ″ `
   `,l゙^△               ,i´}      △ ダーマ    /            ,i´ ,,/"
   .,i´ △ イシス     △゙l-,,,l゙ 丿        △ ○ △   │           丿..i{,―-,,、
   .|、 △  ○      △│vぃ′          ゙ヽ、  ,,-''゚.r‐、           ,/△△△△/'―-、
   ``-、 △△△△△△△,二゙l|  バハラタ ,,,,、  .ヽ./`,-/○ ジパング  ,/`△     / △△)
      ゙ヽ、    △△r'"   .|| ,,,,,,,,、  ○ ,!y″  │   ̄″        |△     △   △|
       .`i、   △,-x,二_  ..||/  `ヽ、  ゚',\   ,/                ヽ△ ○  _△ △/
       │  △|○,,,,○ | .|      `'-/゜  ゙='"           サマンオサ  l,,,,,|! △丿
        |゙゙゙ヽ,、△バラモス城゙                             `'i、△△△△,ノ′
       テドン,〔△    __l゙                     _,,,vィ、,,--,、     │    ,r'′
       ヽ、 ○.゙‐△ ._,-'"                     /″ ○レーベ \、    │   l゙
        `'ヽ,_,,,,-‐"`      ..,..v,            l゙    : 、 アズラエル男爵領:、 ○ アルヘンティーナ
                    /゙゛ ランシール     ゙l     ゙゙父、 ○.|     ゙l,、 .|
                       l゙   ○ ゙l        `li、 ..r‐"[○″  ,}      `゙'┘
                    :  ̄ ゙̄'--,丿         `'-ィ: i,_アリアハン
         ____、レイアムランド
        .'!,,、   `○'''''''゙''i、                             ィ○ ルザミ
          ゙゙''ー-,,,,,,,,,,,,,--゙l‐


49 :◆vsQyY1yD2Q
【 いく夫バーク 】
                            _,
\                       >$`
圭\                     /\
圭γ⌒ヽ.          _  ___ /圭圭;\
圭;|!r个v!|         |I!i!i/圭I圭I圭TTTT圭圭\
圭;|!L.|N i|\  _   !/圭I圭I圭__|  |圭圭圭;\
一__ ̄ ̄一一、i!|  /7I圭I圭I/ .マムマ,l l|圭圭圭圭;\
土!{{{{{!土土土|I|I|/ム7──/    マムマ, |ム圭圭圭I圭I\
土!{{{{{!土土土| ム7ム7圭;/     マムマ,|;;ム≦≦≦≦≦;\
土!{{{{{!土土土|ム7ム7;;/_____マムマ,マム..土土土土土|
土I土I土I土土|二二二|   ┌‐┬‐┐ | ̄ ̄ ̄|土口土口土|__
土I土I土I土土|二二二|   |   !  .| ..| |7!   |土土土土土|ア
土!{{{{{!土土土|二二二|   └‐┴‐┘ | |7!   |土口土口土|__
土!{{{{{!土土土|二二二|三三三三三厂|  ̄   |土土土土土|ア
土!{{{{{!土土土|二二二| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|      |土口土口土|__
土!{{{{{!土土土|二二二|     ;i⌒i    ;!      i土土土土土|ア
≠I≠I≠I≠≠|二二二|     ;|  |;   ;|      i土口土口土|__
/ ̄\I土I土I|二二二|     ;|  |;   ;| ̄ ̄ ̄i土土土土土|ア................................................................................................................
 ̄ ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄\ ̄\二二二二ヽ ;i!;f´ヽ  i!/ ̄ ̄ ̄\]}.::..:..:..ー::::..:..::.:.〜.:...::..:..::..:..:-..::::..:..::.:..:.〜.::..:..:..ー::::..:..::.:..:.
_____\__\_\::::::::::::::::| i ;i!;|::::::!  ||ii____ii___||__ii____ii______:ii..::..:..:..ー::::..:..::.:.〜.:...::..:..::..:..:-..::::..
        ||    ||   ||::::::::::::::::! | ;|!|::::::!  ||          ||               /|..:..::::..:...:.〜.::..:..:..ー::::..:..::.:..:.〜.::..
        ||    ||   ||::::::::::::::::! | ;|!|::::::!  ||          ||.              / .|.::..:..:..ー::::..:..::.:.〜.:...::..:..::..:..:-..::::..
        ||───‐i ̄ ̄|!二二厂!´    ̄                     / ..!:..:-..::::.:..:.〜.::..:..:..ー::::..:..::.:..:.〜.::
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|:     |  / ̄ ̄ ̄                          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄7!.::..:..:..ー::::..:..::.
            |:    //                                               /..|:::.:.〜.:..:..:-..::
               //                                           / :.;:!.::..:..:..ー::::..:..:


       _____
     /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ
      |.:::::::γ⌒ ^Y⌒ヽ:|
      |:::::::/  _ノ  ヽ、_ .|
 ミ ミ ミ::o゚(( ●) (●))゚o       ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒) :::::⌒(__人__)⌒)      /⌒)⌒)⌒)   も〜ここまで来たら
| / / /|      |r┬-|  |    (⌒) / / /
| :::::::::::(⌒)    | |  | /     ゝ  ::::::::::/   立派な町ですよね〜〜〜!
|     ノ     | |  |   \  /  )  /
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l  バン
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、    バン
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


50 :◆vsQyY1yD2Q

           /⌒ 、
     , '"⌒Y:::::::::::::::ヽ
     ノ:::::::::::/ヘ:::::::::::::::::゙ 、
   /:::::::_,,ノ、  >、_;;;:::::::i
   /,.::|r、==、  ,==,,i;;::::l
   l:|Fl|く_ ・ ,. 、・ _ノ |lュl:l   でも、イエローオーブは いまだ見つかりませんね。
   l::ヒl.   ~i_ _j~   |ソ:!
   |::::::|{r,ェェェェェェェヽ|::::::|   やっぱりサマンオサにあるのかしら?
   |:::::::llヒェェェェェェェェェェリ::::::|
  ノ:::::::ヽ ̄ ̄三 ̄ ̄,.':::::::l
  /:::ハ::::r'`¨i'''‐-‐''i¨´ヘ:::::」
 └r'"~ ヽ ヽ、_,,シ _ノ `゙ヽ、
 r'"\  ヽ、_      ノ  /`''、


                                                _____
                                            riff7//////〃〃∠ヽ
                                            レ"⌒''ー''"´  `ヾニ三|
                         こちらの追跡調査でも           l  ニ_ー‐'_ニ   |ニ三|
                                               レヘ\ ̄、/,へ  }ニ三!
                         サマンオサの商家が買ったところで.  } ==,=> _=,==  |r=、 |
                         プツリと途絶えてしまった……。     | 二/    二´   |.6.| |\
                                             |  |_, -` ヽ   k‐':ニ|  |`''ー-
                         まず間違いあるまい……。     ._, -‐''| l⊂ニニ⊃ l   | \│ :|
                                              ヽ!  ---  l , ‐'  /|  |
                                              /` r、-‐ ' ´   /  :|.  |
                                              /   | \  ./    |   |


51 :◆vsQyY1yD2Q

                                               ,.、-rァァァァァ‐-,.、
                                               ハシ'"`''ー‐''"`ヾ;ハ
                                            lミ'   _ 、__,. _   ゙ミl
            しかし、こうなると                           || へ、_`ー '_,._へ ||
            いつまでも開拓地ばかりにかまけてられんぞ……。  rョl ,.=。=゙ '=。=、 h
                                               |ヒ|. `二} {二´ :|j.|
            アルヘンティーナの物産展で……             ,ゞ|   人__人   |く
            ゴジャース商会が仕掛けて来たらしい。    _,,. -‐''"´| : lヽ、{. ̄- ̄.},.イ: :|``'''‐- 、.._
                                   /´l : : : : : : : :|: : |.\`'' ‐-‐''´/|: : l: : : : : : : : 「ヽ
            こちらも手を打たねば……!       /: : l : : : : : : : |: : :|.  \  /  |: : :| : : : : : : : |: : l
                                  ハ : : |: : : : : : :│: : |     ><   | : :│: : : : : : :| : : 〉
                                     {: : : : | : : : : : :│: : :|  /| /|\. |: : :│: : : : : : | : / }
                                  ハ : : :│: : : : : : \;ノレ'´  〉〈.  ヽlヽ;/ : : : : : : |: : : ;ハ
                                  〉:\ :│: : : : : :./: :│  |/ |   | : :\: : : : : : :|: : :/:〈
     _____
   /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ
    |.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|
    |::::::::/  ノ  ヽ  |
   |:::::::〉 ( ●) (●)|   いやいや、ここは商会の主軸を こちらに移しましょう。
   (@ ::::⌒(__人__)⌒)
    |     |r┬-|  |     まだまだ発展の余地がある今の時点でも
    \    `ー'´ ,/    デパート一つとは比べ物にならない収入がありますから。
,,.....イ.ヽヽ、   ー ノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||


52 :◆vsQyY1yD2Q
             _____
           /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ
            |.:::::::γ⌒^Y⌒ヽ::.|
            |:::::::/  \  / |
           |::::::〉 ( ●) (●)|                 モチロン、アッサラームを
     ,...-',,⌒ゞ(@  ::::⌒(__人__)⌒) ::::::::::.ヽ、         蔑ろにする訳じゃありませんよ!
    /::/..::::::::::::..ヽl_    |r┬-|  /v':::::::::::ノ::_;;:::::j,ト、
   /:::::::::::::::::::..`ー-、:l、    `ー'´  .,ヘ:::::;::::::/ ̄ ゙''ヘュ_ノ  やる夫君に紹介してもらって、ロマリアだけでなく
   /:::::::::::::::::::::::::::::::;;_ヾ;:、     /:>:l/:::/             バハラタとも交易量を増やして行きます!
  ./:::i|:::::::::::::::::::::::::::::::..`''ヾ、ー_-イ, 〉<.|/ _ノ⌒ ー - ,,,____
  }:::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..゙ヾ!、!;::|:|,r‐ '゙                ヽ
 「::::ヾ|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ヽf     ヽ              l
../::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,,-''',ニ,-'"      \___        /
/:::::::::::..ヽ;::i:::::::::::::::::::::::::::::::::/ ./ l          \X=-、,,__/
:::::::::::::::::..ヽl;:::::::::::::::::::::::::::::::| |  ノ     ` 、      ヽ ,ヘ./
:::::::::::::::::::::..ヽ、:::::::::::::::::::::::::::| l i´       ` 、    ノ ヾ|
:::::::::::::::::::::::::::..`ヽ;::::::::::::::::::::| | |    、     `'rイ  ,ノ
::::::::::::::::::::::::::::::::.::..\∩:::::::::| l\      `=、..__,ノ   ̄
:::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::i\∩:/  | ヽ、_    ノ
::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::|  \:!`ー、  ,,=''::::`、'‐-'゙
:::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::l  l ヽ_;;ァ'~ヽ;::::::::::.ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::|  | i    ヽ;::::::::::..\


              __
         , -‐- 、 r'´ 三ミヽ.
     r'´彡,   彡'   ミ、ヽ
.     ノ  '〃'/ l''ヘ\ヾミ`\\
    ,'      ノ  ヽ.     ` ヽ
     l ノノ,リ,r ァ'-、  丶-ミ、ミヾ │
    | '〃'.,ノ ′__    __ `\ ヾ |
.     l r,=i|. ゞ'⌒`,  、'⌒ヾ' |i=、l   そう言えば雅音さんは
.    |.l.ト:l| '/// / /,ハ ///, ||fリ|
      |.ヾ=l! r _‐-‘ニ'='ニ’.-‐ 、lレ' l    ザンスカール商会のご令嬢と親友同士でしたね。
.    ||i:  | | トカエエエエエ夕l ||.ill|
.     | l|!|l.| l ヒェェェェェェェェTj ll_ レ'l二二二l
    |   l._` ー────/.ノ',.イ-〜ニ〜{
    _.⊥-┬- 、T' ‐- ニ -ァ7 ノ/r'/l二二二l
. /, -‐ 、:::ヽ::\:\._  _./ノ  {'// /´レァ/
/:/    \::\:::`:ー::ニ:ァr〈.  `ー'-‐' /./Z
レ      T‐-`ニ::‐/ ヽ\.   ''ニニ 'ノ,ハ
|     ,. -─┴- 、_/{.    ` ` フ"´「 ̄  j
ヽ    r' ´  ̄/  ヽ.   _/  │  / |


53 :◆vsQyY1yD2Q
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                   _____
                   /  .>´   ̄二ニ=ュ、
                  / .>'´   _  -‐  ̄ `'ー―一 、
                  /  , '   >'´               ヽ
            /   ./  /                  `丶、
              /    i.>'´                    \``
          /    /                         ヽ,
.          '    / .,イ     / / i  / /  ./ l       i. ム
         ,'     l / ,   , /l/ーャ.、l/l/,l  / .!l! .l    :i lヽ. .i
         /    /l/l/l   l l `丶 壬ヘi>‐`ー l ./ -‐i l  l    ハ l  l l
          /     .ム'"` l   l l´ ̄ ` ー′   .l// rャ、.l ./ / , l レ'  l'
.         /     .i < ヘlヘ.  lヘl             ∨ ヾソ,l/ / ./
        /      ヽ. >-‐ <ャ、ヘ              > <ィ.'´l/   私も結婚して子供が生まれたんだけど
.       /       / l  。O.l  `         ´    l        雅音と同じ女の子なのよ。
     , '         ,/i 人__.ノ      ヽ ー .、     /
    /        /i/ .l    i  .、      ` 一 ’  / i        やっぱり両家の縁組みはしたいし
-‐≦        // /i.    ',__ \          /ーt'’      次は男の子が欲しいわ。
.  ____ /./ /. l    ∨  ̄ ̄ハ     /  i:ハ.
 ̄>'´ ̄  ̄`丶、〈  !     ∨    i≧‐- イ,‐ャ   ヽヘ
/           ヽ. iY    ∨   ハ  /  /  l     \
             'マ∨     ∨     [i /  ∧     ヾ` ___
`ヽ、              i: ∨    ∨i┓、∨:/  / ∧    \       ̄ ヽ.
   `ヽ、         r'´i  l .ハ   ムl三三三三三三iヘ     \    ,. -- ヽ
 __  `ヽ、      l .l ノi/ l    l ̄ヽ三三三三三ヽ,  、  \ /  `<ハ
    `丶、 ヾ    l /     l    l   ∨三三三三r'’\ \  \     ハ


                                                         ,,
                                                       γ⌒⌒ヽ
                                                       (」l_ハ_l」_ 〉
                                       が、がんばります……。 (・∀・ ;)
                                                       ( ゙ゝ" _)
                                                        |__ | __|
                                                       (_(__)


54 :◆vsQyY1yD2Q
               ,  ´        `ヽ
                 / ./,ィ彡三三三ミx、ヽ.'.
                 , .:/彡'´      `丶ミ、}.'.
                ー=イ'   ィ  .: ..:i    .:.Y} '.
              ノj//  / | i:./| .:| ト、ヽ:.ヽ八         . -‐===
.             / //{   {トLl」_:{  ト_」ムi! :}  ミ=‐-<´ミ=‐‐=彡'   もちろん、この子は この子で
           ´, ハ小  l代ラヽ\代ラ/ :,イ  `ミ=‐--<´       可愛いんだけどね。
          ( ( ( 厶|Оヽミ¨ ´ i  ` ¨ムО`ミ=‐---‐===`ミ=‐--
.        ,.ィ≡7⌒ヽ| i 从     ^   从 |`ミ=‐---‐===‐- 、     シャクティって言うの。
       / :{三{. : : : .ヽ ヽ个 ` ニ ´ イiノ.:/ニ/´.: : :. .ヽ=ヽ  ) `ー-
.      /,.: =ニニ=、 : : :,廴ミVェ>‐</ :/ニ/.: : : :. ._ '.ニY.        そっちの梨穂子ちゃんと
      {'| |: : : : : . ヽ . .:マ>廴ミv仁「__/ニ=}: : : :/ . : `ヽ人 `ミ=‐-  お友達になれれば良いんだけど。
.       `{: : : : : : : :.ト、 .: }ニ=ムi}ニニニニニニニ{: :/ .: : : :. :.}'   `ー-
        |: : : : : : : : }_j/ `ヽノjニニニ/ `ヽ」_{__ : : : :{
          { / . : :.'⌒ー-----┴イニニ7''"´: : :.`.ヽヽヽヽ: :|            . -―- _
        ∨ :/. : : : : _/ニニ7-┴‐┴ ´¨¨¨´`i i i i iノ: :}         _ -´       `丶
           ∨. :/¨´. : : :|ニニ|.: : : : : : : : : : : : :.UUUU: : :|     ‐-=ニ -           `ヽli、
.          `7. : : : : r┴‐ ┴--- . : : : : : : : : : .: .: .: .:ノ       /       ,          ノ、
                                       /      /  〃、 ヽ.\ 、    i
                                          i ,  , 〃/ l  | l-i l_||i.    l
                                       { i  l. |、l^、!l  l 、| V lノi l    !
                                       、l  lヽl ィ ,ヽ\l  T .,ヽ lノ、   ノ
                                       丶ヽト、_l 1rfj|    |irfjlト l| ヽ. ヽ.
                                              } ゚ ‐'    ゚―' l| ソ)l  〉
                                              i、""  ワ   "" /   '  /
                          グプタとタニアの娘       |l`  ┬--┬_ '     /
                          シャクティ             ゝイ|l ̄ / 〉 ヽ.ェェニ゚_
                          ( 機動戦士Vガンダム )     / ) !  .'ノ  r ヽ   ヽ
                                              / (_ノ__,,Y   l  丶  N
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


55 :◆vsQyY1yD2Q

           /⌒ 、
     , '"⌒Y:::::::::::::::ヽ
     ノ:::::::::::/ヘ:::::::::::::::::゙ 、
   /:::::::_,,ノ、  >、_;;;:::::::i
   /,.::|r、==、  ,==,,i;;::::l
   l:|Fl|く_ ・ ,. 、・ _ノ |lュl:l
   l::ヒl.   ~i_ _j~   |ソ:!  でも、これ以上 交易量を増やすには
   |::::::|{r,ェェェェェェェヽ|::::::|
   |:::::::llヒェェェェェェェェェェリ::::::|  人手が足りないのでは?
  ノ:::::::ヽ ̄ ̄三 ̄ ̄,.':::::::l
  /:::ハ::::r'`¨i'''‐-‐''i¨´ヘ:::::」
 └r'"~ ヽ ヽ、_,,シ _ノ `゙ヽ、
 r'"\  ヽ、_      ノ  /`''、


          _____
     /≡) /:::::::::::::::::::::::::::.\/ミ ヽ
  . /_ノ |.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|ヽ_ \      新たに募集すれば良いんですよ〜。
  / /  .|::::::::/ ⌒  ⌒ |   \ \
  (  く    |:::::::〉 ( ー) (ー)|     >  ).  ロマリア北部で募集すれば
  \ \ (@ ::::⌒(__人__)⌒)  / /    やる夫君への援護になるかも知れませんよ〜。
    \ \ |     |r┬-|  || / /
         \    `ー'´ /


56 :◆vsQyY1yD2Q

   ∩∩∩            ∩∩∩
  .∩_:||_:|_:|  _____  .|_:||_:|_:∩
  │ ___  つ :::::::::::::::::::::::::::: ⊂  ___ │
   ヽ   ノ|.::::γ⌒ Y ⌒ヽ::::::| ヽ  ノ
  / /  .|::::/ _ノ  ヽ、_ |:::|   ヽ \    ロマリアがきな臭いそうですし
  (  く   |o゚((●)) ((●))゚o|   >   )
  \ \ (@ ⌒(__人__)⌒ @) / /     それ目当てに傭兵とかが集まってるでしょうからね〜!
    \ ` |   |r┬-|   | '  /
     ヽ.  \.  | |  |  /
           | |  |

                                                   r──────‐:┐
                                                    | ,.へ、..___./ヽ. |
                                                    l /   ====   ヽ.|
                       雇う条件で反女王派の.                 | F=‐-_ll  L-‐=ゝ!.|
                       大貴族と争う事になるが……            .r:|.l ==。=,   =。== |.|.、
                                                 {(!|. `二.l.   l.二´ ||).}
                       ニュー速で商会を敵に回す愚を説けば.     ヽ|!/rー' L__」 ー 、`|!ソ
                       多少 条件で劣っていたとしても……。    _./| l ー───一 | | ヽ._
                                               ̄ |  ト.、,. -‐==、 ,/|  |  ̄
                       ふむ……悪くない手だ……。         |  |/ ∠Hニニ、 ´/ |.  |
                                                   | /  ,r‐|.|==‐'<.  |   |
                                               | / ,'  r‐|,|ー- ' \│ │


57 :◆vsQyY1yD2Q

           /⌒ 、
     , '"⌒Y:::::::::::::::ヽ
     ノ:::::::::::/ヘ:::::::::::::::::゙ 、
   /:::::::_,,ノ、  >、_;;;:::::::i
   /,.::|r、==、  ,==,,i;;::::l
   l:|Fl|く_ - ,. 、- _ノ |lュl:l
   l::ヒl..u  ~i_ _j~   |ソ:!  ゴジャース商会の人達とも
   |::::::|{r,ェェェェェェェヽ|::::::|
   |:::::::llヒェェェェェェェェェェリ::::::|  力を合わせられたら良いんですけど……。
  ノ:::::::ヽ ̄ ̄三 ̄ ̄,.':::::::l
  /:::ハ::::r'`¨i'''‐-‐''i¨´ヘ:::::」
 └r'"~ ヽ ヽ、_,,シ _ノ `゙ヽ、
 r'"\  ヽ、_      ノ  /`''、



     _____
   /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ
    |.:::::::γ⌒^Y⌒ヽ:.|    美心さんの言いたい事も分からなくもないですが
    |:::::::/  _ノ   ヽ. |
   |:::::〉U( ●) (●)|    仮に、本当にエビルマージに利用されていただけだとしても
   (@ ::::⌒(__人__)⌒)   見学商会がなければ、ぼったくりしていた事には変わりないんですよ。
    |     ` ⌒´  |
    \ /⌒)⌒)⌒)/   /⌒)⌒)⌒)
   ノ  | / / /   (⌒) / / /
/´     | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
|     l  |     ノ  /  )  /


58 :◆vsQyY1yD2Q
      ______
   /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ
   |::::::::γ⌒^Y⌒ヽ:.|
   |:::::::/  _.ノ  ヽ  |    残念ですが
   |:::::::〉 ( ○) (○)|    あの姿勢は 僕とも やる夫君とも相容れません。
.  (@ ::::⌒(__人__)⌒)
    |  u   |r┬-|   |    ゴジャースが その辺りを改めない限り
    \    `ー'´ /      僕達は彼等と手を結ぶ事は出来ませんよ。
,,.....イ.ヽヽ、   ー ノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||


                                                 ヽエエエエエエエ〃77,ヘヽ
                                                 ,∠_-‐      |/∠=:三|
           いく夫も悪どい方だが……流石に奴等には敵わん……!    / ̄/へ     |三三三|
                                              \ `´===。=  .∠≡三三|
           ニュー速で商会に至っては                        /  `二ニ   | l⌒iニ三|
           薄利多売をモットーにしているからな……。          ∠ ,- ` ー- 、   |.|こリ:≡ニ|
                                               <-ェェェェ-‐ | l ||_ンミミミ|
           それを抜きにしても商業圏や食料の貿易の関係で           [´_        |\゙ミミミミミ|
           「商売敵」 と言う関係は揺るがんよ……。                   l     __,,⊥-‐'''´~ ̄|
                                                   └--ァ''"´    ___,,⊥
                                                _,∠´-‐''''"~ ̄     |


59 :◆vsQyY1yD2Q
             _____
           /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ
            |.:::::::γ⌒^Y⌒ヽ::.|
            |:::::::/  ⌒  ⌒ |
           |:::::::〉 ( ●) (●)|   ま、イエローオーブについては
           (@ ::::⌒(__人__)⌒)  サマンオサに行く人達に任せましょう。
        ,____/ヽ   |r┬-|   |
     r'"ヽ   t、   \  `ー'´ /   僕達は、ここを発展させて行きますよ。
    / 、、i   ヽ__,,/ ̄ ̄ ̄
    / ヽノ  j ,   j |ヽ        まだまだ これからです。
    |⌒`'、__ / /   /r  |          いずれは ここでも物産展をやりたいですねぇ。
    {     ̄''ー-、,,_,ヘ^ |
    ゝ-,,,_____)--、j
    /  \__       /
    |      "'ー‐‐---''


           /⌒ 、
     , '"⌒Y:::::::::::::::ヽ
     ノ:::::::::::/ヘ:::::::::::::::::゙ 、
   /:::::::_,,ノ、  >、_;;;:::::::i
   /,.::|r、==、  ,==,,i;;::::l っ
   l:|Fl|く_ ・ ,. 、・ _ノ |lュl:l ゚   町を発展させるのは良いですけど
   l::ヒl..u  ~i_ _j~   |ソ:!
   |::::::|{r,ェェェェェェェヽ|::::::|      住民と仲違いしないよう、気を付けてください!
   |:::::::llヒェェェェェェェェェェリ::::::|
  ノ:::::::ヽ ̄ ̄三 ̄ ̄,.':::::::l
  /:::ハ::::r'`¨i'''‐-‐''i¨´ヘ:::::」
 └r'"~ ヽ ヽ、_,,シ _ノ `゙ヽ、
 r'"\  ヽ、_      ノ  /`''、


60 :◆vsQyY1yD2Q

            \  /
              X      _____
            / ∩   /.::::::::::::::::::::::::::.:ヽ
           / ( ⊂) |.::::γ⌒ Y ⌒ヽ:::::::|
              | |  |::::/ ⌒  ⌒ ',::::|
              トニィ' |:::〉 (≡) (≡) 〈:::|   そ し て そ の 時 は
              |  |. (@ ⌒(__人__)⌒ @)
              \ ヽ .|   |r┬-|    .|    僕 も 集 団 お 見 合 い を !
               \  \  `ー'´  /
                 ヽ ノ ゝ ー />ー、_
                  / イ(  /   /  \
                 /  | Y  |   / 入   \
                 (    | :、 | / /  ヽ、 l
                  j   | :  | / ィ    |  |
                 くV  ヽヘ_ ヽ  \  仁 」
                  ー  〕    \  〉(⌒ノ



                                                 ______
                                                  〉ミ」」リム-、彡!
                                                    / ニニ´  ヾミ|
                                      ダメだな、これは。   に;=, _.=;ニ^ 〉:|
                                                | ニ7: ニ´ ||f.}
                                      聞こえておらん。     l. rし-'__-、 レ'|\_
                                               ,. ヘ.l‘三‐┘!_∧|: :|: :`'''ー- 、.._
                                              /: : : |:`iー ''"´ /l : | : : : : : : : : ハ
           /⌒ 、                                   ハ: : : : : | : l.\_/  ,': : | : : : : : : : /: ヽ
     , '"⌒Y:::::::::::::::ヽ                                   l: :l: : : : :|: : l ,.イ_:>、/ : :/: : : : : : : :l: : : :〉
     ノ:::::::::::/ヘ:::::::::::::::::゙ 、
   /:::::::_,,ノ、  >、_;;;:::::::i
   /,.::|r、==、  ,==,,i;;::::l
   l:|Fl|く_ - ,. 、- _ノ |lュl:l
   l::ヒl..u  ~i_ _j~   |ソ:!   私達が目を光らせてないといけませんね。
   |::::::|{r,ェェェェェェェヽ|::::::|
   |:::::::llヒェェェェェェェェェェリ::::::|
  ノ:::::::ヽ ̄ ̄三 ̄ ̄,.':::::::l
  /:::ハ::::r'`¨i'''‐-‐''i¨´ヘ:::::」
 └r'"~ ヽ ヽ、_,,シ _ノ `゙ヽ、
 r'"\  ヽ、_      ノ  /`''、


61 :◆vsQyY1yD2Q
          __
       ,..:::'::´:::::::::::::`::::ヽ.、
     ,.::'゙:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
   .,.:':::::::::::::::::::::r─;::::::::::::::::::::::::ヽ.                     /if´ ̄ `ヽ、__
   .;'::::::::::::::l ̄ ̄   ̄ ゙̄l:::::::::::::::':,                  r 、 i f  ̄     -‐、´
  .;゙:::::::::::::::: ̄,ニ'  ' ̄=ニ;::::::::::::::::::!                     ノ   N         `ヽ、
.   !::::::::::::::::;r'~ ,、  r. ,_ ヽ:::::::::::::::l        ......,, -‐…‐'ー- 、/ヽi ',       ヾヽ ',
   ';::::::::::::::l  {;;;フ ./,i  i::::::::::::::;!     ...,, -‐ ´‐- 、       ヾ巛li        ',ヽ i
   ヽ::::::::::::ヽ   ,/:r'´  ノ::::::::::::;ノ   ,  ´    、   ヽ  _ ,, -― ヾlll| !        ヽ ヽ!
    \::::::::::`':::::':::::::::`ー':´::::::::::::<.   /      ヽ   '.,       / i/    i      ヽ
     ヽ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 'ー`、   i   /!,、    '.,   ',    ノ / / i |   ',      .i
       `'-::、::::::::::::::::;:::- ' ´.     i i  i .!  l    ',    i / / /  i !、   、    .f
            ̄ ̄            i ',  ! !  |Y ! Y   i_  ノ /   ヽi 、   `    !
                          ノ! ヽ .i/lハ/-!_/リト,/    i   ./   ノ i` ヽ、    i、',
                       / ',i iヾ、  ̄ ̄` ノ/./9 ノ  /   / i i   ヽ   i ヾ
                            `、!  i r==- ,/´ ー '/ /    ./ i i i    `ヽ  !
                            ノ   , , ,   f´レ、'  / /i i i i i      i /
                           ヽ       /   `ヾ´i、i i .!i i i      i ,'
                              ` 、−'    ,、    r、/i`'! iヽ_ソ i  i /!/
                                ` ー ' ´ iヾヽ' `'  .ヽ!.i  .i i ./!/
                                       !.__,, - =ニ´ `、!i iノ"´ .!
                                      /  r ,´,,´-‐ ‐、`'
                                  /  // ,'     ヽ
                       _            ム、 //...,'       ',
                          //        /_/./ i         ,i
                        r4./、       , イ___,' /  `!       .!
                       f´ヽ`ヽ `、    /       i    i    /    !
                     i i_i 〉  ` ',.  {      ヽ   Y        !
                       Y/彡、   ヽ  '.,       ',  .i /    .!
                  //  `ー 、  `,ヘ-、、       ',\i /       ',
                     //     `ヽ._|   `ヽニ, ¨´   ヽ i       i
                      // _        i,       .',    _ `ミ、 _   i
                  //´  ` ‐ -、  .r- ,,`ニ=- ―-― '' ´ ヽ、\     ',
.        r―――――‐'〈/ 〈 〈 f ̄f.j ̄.!                   \     ノ ___
         ',          [ `ー'┼、`大 _  !                 _,, -‐'f巛)ヽ、  ` ヽ
         .i          ̄  .i   ̄ ヽ!               ,, - =ニ三彡´ニ!ヽヽ >、 .i
         .i _______ i      ∨ _ ,, -‐r-‐=´=二三三≫彡´ iiヽ` \  ヽ、
.       ┌┬┴─,  、─┴┬┐             ト-‐ ´_,,~--^´     i i ',   `ー-' ヽ,
.   r――='='=======`=`=r┐         /-‐ '' ´     ./   .i. ', ',     /
.   i  !                 !f.i            /        /     ,'. ',  '>、  ./
.   i  ! !!!!!!!!!!!!!!!!          i iノ        ,'      ,  ´    / ,'   V ',、`^
.   `ー┬┬――――――――┬┬'          ,'    -‐       / ./    ',  ',ヽ、
.    ┴┴────────┴┴           ,'            ̄    /.     ',  ', .ヽ


第75話へ  2   第77話へ

この記事へのコメント
べジータの嫉妬がww
米、味噌、醤油に梅干さらに餡子だもんな
故郷を遠く離れた日本人ならしょうがないね
Posted by at 2012年08月13日 21:23
いく夫に生涯独身フラグが見える…
Posted by at 2012年08月13日 21:24
本当にこいつらオーブを探す気があるのか非常に気になるところだ。
本命は食料調達なんじゃないのかと勘繰りたくなる。

そしていく夫バークが結構順調そうで何よりです。
ただ…
> 僕 も 集 団 お 見 合 い を !
相手来るかなぁ?
どういう人達が誼を結ぼうとするのかが今のところわからないんですよね。
とりあえずは特産品だけでなく、中間貿易港としての役割も担ったほうが良いかもしれませんね。
Posted by at 2012年08月13日 21:30
ヒミコに饅頭とは洒落が聞いていますなw(饅頭の由来参照)
Posted by at 2012年08月13日 21:37
こうしてみると山彦の笛ってかなりの重要アイテムだよな。
誰かアープの塔に取りに行った方がいいんじゃないだろうか?
Posted by at 2012年08月13日 21:43
>>ヒミコに饅頭とは洒落が聞いていますな
…つまり…ヒヨ(ミ)コ饅頭ということか!!(マテ
Posted by at 2012年08月13日 22:02
ウッソとカテジナさんの子供がシャクティか。
何か感慨深いなぁ…。
Posted by at 2012年08月13日 22:28
いく夫があくどい商人になってなくて良かったw
まあ、結果がわかってれば気をつけるよねw

・・・結婚でなんかやらかしそうだけど。
Posted by at 2012年08月14日 00:58
日本中を探索って…活火山という目印と魔法があるとはいえしんどいな
トベルーラが使えればかなり楽なんだろうけど、あれ?ダイ大の魔法があるんだから使えるのか?
Posted by at 2012年08月14日 04:40
ベジータがかわいいwww

ザンス商会の夫婦はいつ見てもいいなぁ(・∀・)
Posted by at 2012年08月14日 05:04
アイキャッチのお母さん臭がハンパねぇw
Posted by at 2012年08月14日 07:14
孔明が南蛮の川の氾濫を治める為の生贄風習を止めさせるために饅頭を作らせたんだっけか
Posted by at 2012年08月14日 10:26
ジパングメンバーと他の温度差がww

いく夫はぎりぎり紙一重でフラグを避けている感じだなあ。見ててヒヤヒヤする…。
しっかし利根川さんからも真っ青と言い切られるゴジャース・・・(w
Posted by at 2012年08月14日 11:34
グプタ夫婦が頑張らなくても、やる夫と雅音の間に男の子が産まれる方が早いと思う
Posted by at 2012年08月14日 12:17
能登さんが銀の匙持ってる。
相変わらず芸が細かい。
Posted by at 2012年08月14日 16:28
最初の饅頭は人の生首を模した物とか何とか
三国志漫画で見たな
Posted by at 2012年08月14日 21:07
饅頭の中身あんこじゃなくて肉にしたらイケニエの代わりになりそうだなww
Posted by at 2012年08月14日 22:20
日本人共自重しろwww

しかしいく夫は危ういなあ
原作があるから余計そう見えるんだろうけども
利根川と美心がしっかりしてるし、いく夫自身原作を知ってるからまだ何とかなりそうだけども
Posted by at 2012年08月20日 00:36
くっ、だ、騙されないぞ。モンスターめ。

ジパングのオーブ探索は暗礁に乗り上げている、と。
料理方面は随分と捗ってますね。この調子なら日本料理の完全再現とか出来るようになるかな。
べジータは、えーと……どんまい。

いく夫バーグも順調、と。
アッサラームでの見学商会の影響力拡大を期待したいところですが。
しかし、やはりここではオーブが手に入らないのかな。
Posted by とあるA at 2012年08月26日 22:00
このままヒミコの味覚を矯正しちまえば生贄必要なくなるんじゃね?
Posted by at 2013年01月03日 22:36
ヒミコがお替りしたくなる味付けのスープを飲ませると?
Posted by at 2013年01月04日 23:39
ウッソとカテジナさんに男の子が生まれるとしたら、AAはカルルマンだろうか。
Posted by at 2013年03月13日 23:24
いく夫はクズだけど、美心さんが近くにいるから大丈夫・・・か・・・
Posted by at 2013年07月11日 09:37
やる夫   →嫁に
やらない夫 →討伐
ギャル夫  →仲間に
できない子 →調理

ヒミコの未来はどっちだ(ぇ
Posted by at 2013年09月11日 15:58
のーとん、家業のために大学行くとはイマドキ珍しい好青年ですな。
ヒミコも饅頭とない子パーティーの料理に免じて人肉食やめてくれればねぇ…
あとシャクティだと人種が変わっちゃう!w
Posted by at 2013年10月08日 17:17
↑↑
能登 →嫁
というのはどうだろうか?ww
Posted by at 2013年12月21日 14:17
いく夫もこの二人があってこそだな。
あまり目立たないけどなかなか恵まれてる立ち位置な気がする。
Posted by at 2014年06月29日 09:26
みそとしょうゆくらい無くても…と思ったが食生活考えてみると結構どちらも食べてるんだよなぁ
無い生活は考えられないレベルだった
Posted by at 2014年08月18日 20:01
いく夫バークってもうDQ攻略にはなんの意味もなさそうだね
Posted by at 2016年09月23日 07:21

え、えーと、進行上必要になるであろう生贄程度の意味はあるかとw
あとは……、エジンベアへの牽制かな。
Posted by at 2016年10月18日 15:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/57576360
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
■ 収録シリーズ