■ 収録シリーズ

重 要 告 知

新しいLiveAAA板避難所)が できました。

私が管理する掲示板と言う訳ではありませんので
質問等がありましたらあちらの管理スレにお問い合わせください。

 各シリーズのインデックスへは、こちらからどうぞ。
  やる夫はDQ3の世界で生きていくようです
   現行スレ NEW! 4/23 隔週更新 日曜日 20:00〜より投下しています。
  やる夫でラストバイブル3(完結) 最終スレ
  悪魔召喚師 やる夫と悪魔のいる日常(完結) 最終スレ
  ニセ予告・短編自援絵悪魔くん対超力兵団
  ※ 投下が延期される場合もあります。 あらかじめご了承ください。

2012年08月13日

第76話「けっきょく南極大冒険」(4)

第75話へ    4 第77話へ

87 :◆vsQyY1yD2Q
【 ラーミアの神殿 内部 】.l        /   ..:::::::::::
     l, ‐ '     l   ` 、l      /   ..::::::::::::
.      l       l.     l     /  ..::::::::::::::
ヽ.    l.      l     l.      /  .:::::::::::::::
 ヽ    l.    ._i_    .l     ./   .:::::;__;;.  /
  | 、  l_  ‐   l   ‐ _l    ./ ..::::::;;.|::::::L/
  | 、 . l.     !    ./     / ..::::::/ .|::::::|
  |.  、 /.   /  /    /_.::::/ . _」|::::::|
  |  |:::|⌒○  / _...○⌒|::_「     .|::::::|
  |  |:::|  ,.=_, '┌ . ~ | |. -‐'|::|_, -‐ '" !::::::!
  |  |:::| .:ll ||  | !  | |   |:::|:  ‖ ::|::::::|
  |  |:::| .:ll ||  | !  | |  .「|:::|:  ‖ ::|::::::|
  |  |:::| ,;ll ..||  | !,.  | |   !.! :|:  ‖ ::|::::::|
  |  |;;」.  _     `└'  -.L.l、. ‖ ::|::::::|
  |/ ‐       .          ,   `  、」::::::|
  ┘                       └‐-



      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
     / .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト.、_
    ./ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::|:::::::::゙''ー、
    |........   :;:::::::::::/.:::::::::/:::::::::::::/:::::::::/::::::::::::|::::i:::::::.. ::|
    .l::/:::::::::l::::/........./....  /............../........./........  ハ:::::|:::::: :|
    l::i::::::::::::|:::|:::::::/.:::::/:::::::::::::::/.:::::::/::::::::/::::/ .|i ...| 、: .|
   ./::l::::::::::::::l::|:::::/.::::/::::::::::::::;/..::::;/ /::::::::/,::::/ i.l:::::|:::::|::::|
  /,:'|:::i:::::::/i|:::::l:::::/:::::::::::;≠‐-:Z._  /.:::://:::/ ,!::|:::::|:::::|:: l
 ノ   |::l::::/.斤l::::|::;イ:::::::/_.|/ -、`メ::/ /::/-''7::::|::::|:::::|ヘ:l
    |::ト::ヽ,弋l:::|/:|::::;イ 攵;:cリ ̄`//  /,ィ-ァ/:::::|::::|:::::| |:!
    .i:| l:::l.:\,l::::::|::/:|    ̄      /'゙ー゙イ;':::::::l|:::l|::::|  ヾ  長い通路に、両脇には幾つもの部屋。
     l|.ノ::|::::l:::|i::::|/:::|          /、  /:::::::/.|::l.|:: l
    ,ィ''〈 |::::j:::l !:::::::::|            ヽ./:::::::/ jノ.l::/       確かに これは祠の規模ではありませんね。
   /,.;:;:;:;//jメ ヽ:::::|          -‐.T:::::/    j/
  /{,.;.;.;.;.;.;゙ヽ, \.ヽ;::ト、    -‐‐‐- ,イ l::::/             『ラーミアの神殿』 と呼ぶ方が相応しいでしょう。
/,.;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;ヽ,  \N. ` 、  ー /|/ .|::/
;:;:;:;:;:;:;:l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.ヽ.  ヾ、 /、゙ ー '     |/
:;:;:;:;:;:;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:ヽ、  \__. ヽ、::,\
;.;.;.;.;.;.;.;.;.l:;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:;:;:;\   /-、{;:;:;:,.ヽ、


88 :◆vsQyY1yD2Q

           / ̄ ̄ \
            _,ノ ヽ、,_  \ キョロ
          (●)(● )    |  キョロ
          (__人___)     |
          '、`⌒ ´  u  |   祠って言うのは、ゲームの話だからなぁ……。
           |        |
           ヽ 、     イ
           ィヽ-ー ≦ノ7
    _, 、 -― ''"....:::::::::::::::::::::::::::ト、
   /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::........--、
  丿.:::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r::::: {
  r :::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`,::::i
 /.:::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',::i
/.:::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V


     ,‐'´ ̄ ̄ ̄`ヽ、
    /          \
   /   /"" `ヽヽ   ヽ
   /// ,'/     ヽハ 、ヽ ヽ
   〃 {_{ _ ノ  ヽ、 _リ| l | i|
   レ小l ( ー) ( ●) ,从 |i|
    V⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ノノ   不死鳥 ラーミアの卵を守ってるって言う 「格」 を考えると
      ヘ,、 __,  イ/
    r-ヽ:::::|ヽ   ,1ー:::::ヽ、    現実は こんなものかも知れないお。
   ノ V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1
   |ノ''::"::::::::::ヽ/::::::::::: r" 〉
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:y ゝ
  {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} |
  ゝ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丿 l
   `|1::ー'::::::::::::、:::::__,.ィ'l,  |


89 :◆vsQyY1yD2Q
   | |  | | | || | | | |l  ||                              ||  l| |  | | || | |  | ||
   | |  | | | || | | | |l  ||                              ||  l| |  | | || | |  | ||
   | |  | | | || | | | |l  ||                              ||  l| |  | | || | |  | ||
   | |  | | | || | | | |l  ||             , .-‐‐- 、              ||  l| |  | | || | |  | ||
   | |  | | | || | | | |l  ||         X´         `ミ丶、         .||  l| |  | | || | |  | ||
   | |  | | | || | | | |l  ||.       /             へ       ||  l| |  | | || | |  | ||
   | |  | | | || | | | |l  ||.      /                丶     ||  l| |  | | || | |  | ||
   | |  | | | || | | | |l  ||.     ′                 ゛=@  ||  l| |  | | || | |  | ||
   | |  | | | || | | | |l  ||.    [                   [.   ||  l| |  | | || | |  | ||
   | |  | | | || | | |  ̄  /[      . . . . . . . . . . .       [:.:.:.` ̄´ |  | | || | |  | ||
   | |  | | | || | | |    /  .i      . . . . . . . . . . . . . . .     ',.   \_ _ _|  | | || | |  | ||
   | |  | | | `¨ ̄´  /   {    : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .     }..   \ `¨ ̄´  .| |  | ||
   | |  | | |     /       !  : : : : .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : ..}     \_     _| |  | ||
   | |  | | |    /        [ : : : .:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:: : : .}.       \_  .| |  | ||
   | |  | | |   /.          [.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:.:[        \_` ̄ ̄¨´
   | |  | | | /            Y.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: .:.:W.             \___
   ` ̄ ̄ /              X;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:W                 \ _____
      /                  E;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:C                    \ _
  _ _/                   ];:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:]                     \_ _
                         I:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:I
                           `>._;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_..<
                     -=ニ二二三三二≡二三三二二ニ=-


90 :◆vsQyY1yD2Q
          /: : : : : : : : : : /: : : :.l: : : : : : : : : : : : :.ヘ
         ,:': : : : : :/: : : /: ,': : ,j: : l: : : : : : : : : : : : : :.ハ
.          ,:': : : :/: : : : : ィ: :,'l: : :.l: : :l!: : : : ',: : : :',: : : : :.:ハ
       /: /: /: :,': : : /!: .ハl : : l ',:.:',V: ':,: :l: : : : ハ: : : : : ',
       ,'::/: :,': : :l: : :/ l:.-!‐ V:.:l ヽ:', マ‐,-ヾ、: : : ヽ: : : l:.',
       ':.': : l: : : l: :ィ´ V:.|__, ヽ:',  `` _\',_丶:`: : : :\: : l
.       l:.l: : :l: : : :l: :.! ,ィ:7オ心     ,ィオ弐心マ: : : : : :ヽ:!
       ',l: : :',: : : :V:イん:::::::ハ!      .!ん:::::ハV `ゝ: : : : : :ヘ、
        V:l: :.V: : ハ ',V ,)::::刈      .l ):::::リ,' ,'!ハヽ: : : :ハ`ヾ
        }:.l: : :マ: : ヽ ゝ辷:ソ   ,   ゝ辷cソ  ':l_ノ: : :ヽ: :,ハ
        l:.j: : : :.ヘ r:ヘ: : : : : :        : : : : : :,': l: : : : : : lv: }   すっごく……おっきぃ……。
       ,':.l: : :/: l: l: ト、`      , ‐ 、   u ノ!: l: : : : : : :l V!
       /.イ:.::/: :,': .l: l: ヽ    V:::::::ノ    ィ': l: :l: : : : : : :', リ
       /: :/: : : : l: l: : : :,>   ` ´ , イ : l: :.l: :l: : : : : : :ハ
.       /: :,イ:: : : :.:l:.l: : : : : : :} ` ニ ´   l:.: l: : l:.:l: : : : : : : :ハ
      〃' /; : : : :.:l:;l: : : : : : :.l ̄    ̄  V: : : l: l.: : : : : : : : :':,
         /: : : : : : l: l: : : : : : ノ        ゝ: : }: l: : : : : : _:_: : :',
      /:, ⌒ ` }: l_: : :, ィ::::ヽ、      ,<:::::ハ l.;l :_:_:/    ヽ:',
     /:./     ,l: l///{ !:::::::::::>ーイ::::::::::::::::} l:.l//ハ       V,
    ,:': /      l:.l///ハ }::::::::::::::::l:::::::l::::::::::::::::ハ」:j///Λ       ',:.
    /: :,'        V////V:::::::::::::ノ ̄ ゝ:::::::::::::ノ ,リ/////!      l



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ―)(―)
. |   ///(__人__)//
  | .u   ` ⌒´ノ   そ、そのネタは もういいだろ。
.  |         }
.  ヽ        }    お約束的に考えて。
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l


91 :◆vsQyY1yD2Q
  _|__|__|__|__|__|__|__|__|__|__|__|__|__|_
      || | | ||    || | | ||    || | | ||    || | | ||    || | | ||    || | | ||
      || | | ||    || | | ||    || | | ||    || | | ||    || | | ||    || | | ||
      || | | ||    || | | ||    || | | ||    || | | ||    || | | ||    || | | ||
      || | | ||    || | | ||    || | | ||    || | | ||    || | | ||    || | | ||
      || | | ||    || | | ||    || | | ||    || | | ||    || | | ||    || | | ||
      || | | ||    || | | ||    || | | ||    || | | ||    || | | ||    || | | ||
      || | | ||    || | | ||    || | | ||    || | | ||    || | | ||    || | | ||
      || | | ||    || | | ||    || | | ||    || | | ||    || | | ||    || | | ||
      || | | ||    || | | ||    || | | ||    || | | ||    || | | ||    || | | ||
      || | | ||    || | | ||    || | | ||    || | | ||    || | | ||    || | | ||
      || | | ||    || | | ||    || | | ||    || | | ||    || | | ||    || | | ||
      || | | ||    || | | ||    || | | ||    || | | ||    || | | ||    || | | ||
  ──|| | | ||──|| | | ||──|| | | ||──|| | | ||―─|| | | ||──|| | | ||――
      ` ̄ ̄     ` ̄ ̄     ` ̄ ̄     ` ̄ ̄    ` ̄ ̄     ` ̄ ̄



::|       i-ー'ーヽ  ヘ::..   \      i::.  i:. ヽ  ̄`ヽ=、
::|         !     ヽ.  ヽ:::..   ヽ      '::.  l::.  ヽ
::|      :   l     ヽ:.  ヽ、::..  ヽ:..   ':::.  !::.  i
::l  :   .:   !       ヽ:. ヽヽ、::.. ヽ::/  ':::.  !、:. |
:::i ::  :l:   l          \ ヽ \/ヽ:::.   ':.  | ヽ:. !
r┤:::  :l::  |  ̄ ̄```ー- \ ヽ ,r‐ァォヤ、::.  i::: |  ヽ|
.ト| ::::  :l::: | ,r≠T〒ト    \ヽ-┴'´ |、:::. !::: |
.i' i :::::.. :ヘ::. l `ー┴ー'      \、   !::l:::. |::::::|    確か、『聖双生児』 と言う
ヽヾ, :、:. ::ヽ::.!            、 \. |:::ハ:::ハ:::::|    双子の巫女がいるんですよね?
::::\!:::l::.::::::lヽヘ                 ヽ  i::/ }:;' ',::::|
::::ヽ:.::::ヘ:::::::! ヽ            / /::/ |'  ',::|    それらしい姿は見えませんが。
ヘ:::}ヽ::、::',:::::!               /!::{     ヾ
 '::| !::Xlヽ:::',、       -―‐‐'  ィ l::i
  '.i ';' ト ヽ:! ヽ、       -  / ! ヽ!ヽ_
  ,/  |  ヽ   ` 、      /  l    、`ー、
.//    !  \     ` ー-r-'   l    !   ` ヽ 、
 /     !     \     /       l      !        ̄ ` ヽ 、
./       l       \ /         !      !             ヽ、
      |    ,-‐‐'\        l      ',                | ヽ
      |  イ::::::::::::::::::ヽ        l      ',              |  i


92 :◆vsQyY1yD2Q

      , -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
      , '    /" `ヽ ヽ \
   , '  //, '/     ヽハ ヽ
   |i 〃 {_{ _ノ   ⌒ リ| l``、
    |i | | ( ●) (●)从!」
    |i`从⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ヽ」  もしかして出掛けてるのかお?
      |i从/、  ,.<))/´二⊃
       ヘ, / /  '‐、ニ⊃   会うの楽しみにしてたんだけど。
    rヽヽ:::::l l    ´ヽ〉::ヽ
    {  v::::/    __人〉:::/,1
   く_,、_,、〉/    /yi::::::::::::( /
    l   /  y'::::::::::::::::::::::`:y


          , -‐- 、, -‐――ニ三 ̄¨`ヽ、 ィ―- 、
.        /   / ´イ ´ ̄/ヽ\`ヾ‐、 ヽ      丶
.       ,.'   /    //   l  ヽ  \`ヽヘヽ    \
      /    ,     / /    |    、 `  ヽ ヽ    ヽ
.     /    /   イ  |      :|   l  l 、   、 ', ヽ   }
     ,ヘ  /   .i |  l |       l  :| l  l  ,   ', i   、 |
     | ヽ ,.   i l |\l |   i  |  l/ l |  l  l |   ハ !
     | ヽ lイ   l ',斗―-ヽ  ト、 |z-/―- |  |  ||   ∧ |
     |  ヾハ、 l l、,ィz=ュ\|  \ヘィチ弌ォ. /  リ       |
     |  ∨l\|ヽ i「イリ込}ヽ    ヾリ込} '〈lイ /リハ    |
     | .f^ヽヽハ ヾ、弋zノ      弋:zノ リ |ィ |/、    |
     | ハ  i i /ヽ⊂⊃     '     ⊂つ  |   ヽ   i   狩りに行ってたりして……クジラとか。
.      /  i | | l  |ハ      r‐ 、    /イ.l   |      |
     /、_r‐| ト l l  |§` 、  ヽ_ ノ  , / §l/ .|      |
.   〈 l⌒, i { l l  l    |` -- '´!    |  |      l
.    l、_}ヘ ムノ  |〈  |\_ィr     |ミ、  /  |      |
  __ l   '´!  } ヾ /// '      lハ、 /  .イ〉      !
  ∨/`77ヽ、  くヽ  \l/イ  `    ´ l/〉イ ∠、 ヽ、.     |
.  ∨//////`7アヘ_ ヽ」、       イ-=- .ハ | l\   i
.   {>、_,イ///\//7 r-"       |∧/  〉.l l  \U
   ノ////////} ヽ  ヽ、|            |/ _/  ト、,     ヽ.
.  l/\/////イ-、r rミ、  Y        /ヽ/, ̄`}.| ヾ    〉


           ,  ‐ ´  ̄ ̄ `ヽ、
          /     、    、 \
          ,.'./  .:/ ;小:.. ヽ:. :\:.:.ヽ
.        //:.:.:.:/.:./:. ./ i ヾ:.:.丶:. ...ヾ:ー'、
       //,':.:... :.:厶:./- ヽ 弋:.‐\:.:.:. 丶:\
         ! |:l:j:.:.:´/ ィ天t、   ィ天女、-、:.. ヘ、:.ヽ
         ! | :.!.:.:.:ハ´ち;;;j    ち;;;;j !K }ヽ:.、.! ヽ!
         ヽヾj:.ノ小 `     '   ´ ハイ: |`リ  ノ  まさか……。
       、_ノイ:..:.:リ;:ゝ-‐っ ,、 u..イ:.l::|:. i |
      /´/:.:/ ‐<>.、 _., .イ_.l:.:l::|:. i |
     /_/∠ ァ┐l !ノーソノl  ̄ ヽ、」::|:. .:i:ハ
   , ./´   `∨イしリ  / ハ  / ヽ ̄`ヽハ
  / |====、∧/  >‐/{ヽ‐‐<   l    l ヽ  r/7-、_
, '   /     / /   7〃 {{ヾ〉\   |/ ̄ |  厂し' / /┐
.   /     / /  /   {{.   \  |    | ,/=(_/_/_,人
   |     / / イ    o. {{       \|    l/     'ヾ、/


93 :◆vsQyY1yD2Q
        /-―-=ニ二,, _ ニ= 、 /      |      |/-―-=ニ二,, _ ニ= 、 /      |      | |
       /     /     / `丶、     |l   /     /     / `丶、     |l    | |
     //     /        /    / \_     //     /        /    / \_      _,⊥_|
      / :/     / /    / l    |  /  ̄ ̄ / :/     / /    / l    |  /  ̄ ̄「  ̄丁`{
    ' //     ,' /     /  ji      |     |' //     ,' /     /  ji      |     |    | |
   .:'  /_ _ _ _レ'"´ ̄ ̄`丶、     |     :'  /_ _ _ _レ'"´ ̄ ̄`丶、     |      |    | |
   |/´/: : : : : : : /: : : : : : : : : : : \     |    |/´/: : : : : : : /: : : : : : : : : : : \     |    j   j ‘,
   {: : :.l: : : : : : : / : : : : : : : : /: : : | 丶.. _     {: : :.l: : : : : : : / : : : : : : : : /: : : | 丶.. _          〈  i
   ゝ : l: : : : :_; 厶:_: : : : : : : ;': : : : |      || ̄  ゝ : l: : : : :_; 厶:_: : : : : : : ;': : : : |      || ̄ ̄ ̄厂 丶」_}
     `~"´     `丶: : : |:l: : : :|      ||     ハ;~"´ ,ノ   `丶: : : |:l: : : :|      ||    ハ: /: : : ノ
                    丶-----l      ||    /-―' ̄        丶-----l      ||    /-―' ̄
                      l    ||   ,'                .....l    ||   ,'
                     '     ||   /                   '     ||   /
                           ',   |L.. _ '.                     ',   |L.. _ '
                      i ´ ̄l|   l                         i ´ ̄l|   l
                           }   ||   |                        }   ||   |
                      j  〈レ-、_!                          j  〈レ-、_!
                      [ィ ̄`〉  、」                       [ィ ̄`〉  、」  スッ…
                      /  /  八.                     /  /  八
                         /{  {    j}                  /{  {    j}
                     {..j __レ-―-i〉.                  {..j __レ-―-i〉
      ~,^;.:  ̄   ̄   ̄ :..  ̄.. :. ;: : . ̄ ̄ .: ̄ ̄~,^;.:  ̄   ̄   ̄ :..  ̄.. :. ;: : . ̄ ̄ .: ̄ ̄ .: ̄   ̄ ~:.´


94 :◆vsQyY1yD2Q

      l´::::\     _                                           _ , -─ - 、
      |::::::_:::::>‐-<´:::::|                                      , ´       ヽ、
      /ノ `  ヘ `ヽ/                                       ,'  ,、 、   ,、 i
     /∠、  /  ',   `:,                                      レリイ-レλヽ-ルヽ !
    ,'  〈 iヽL_ヽ ハ i  l ',.                                    |i',i O    O iイ. ,!
   ノ l  リ |    | !ハ l``   『 ようこそ、異世界の勇者よ 』                リ人"  _  "人| !|
   ´i ハ  '、       }ノ〈                                     レr``' ,==, '´⌒ヽノ
    .レ _,○ュゝ、.(_)_,.ィ'lレ、 ',                   『 ようこそ、異世界の勇者よ 』   ゝ,_,イ"`"´i,___,,イ
     〈(__ノ〉` [><] .ノヽ ヽ!                                         i __|,_λ_,! __|ゝ
     `ー7'\/∧、/〈::::>                                       [___]/ーヽ[___] ',
   -‐[`ヽ!、::::::::::::::::::;!::::\_                                       し´ /   !_ノ i
   ::´ ̄/ `― ‐´ヽ:「(__)                                     /        ヽ,
   :::::/ ヽ、  ノ   ト,ー'                                       ,く、/       、>ノ
   :::<ァ、_        |::`:、                                       ヽ'`ー、_,_,-イノ´
   ヽ::::::``'ヽr、zュ‐rェ'ア::;/                                          i、/ー'- ,ー.,'´
   └ヽ_、_,、_:::::::::::_,イ┘                                         し'    !ー.!
       T::::7 ̄|::::/                                                 'ー'
       'ー'  └'´
                                                    メルヴェーユ
     ミルフィーユ                                        蓬莱人形
     上海人形                                         ( 東方Project )
     ( 東方Project )


95 :◆vsQyY1yD2Q
   | |  | | | || | | | |l  ||                              ||  l| |  | | || | |  | ||
   | |  | | | || | | | |l  ||                              ||  l| |  | | || | |  | ||
   | |  | | | || | | | |l  ||                              ||  l| |  | | || | |  | ||
   | |  | | | || | | | |l  ||             , .-‐‐- 、              ||  l| |  | | || | |  | ||
   | |  | | | || | | | |l  ||         X´         `ミ丶、         .||  l| |  | | || | |  | ||
   | |  | | | || | | | |l  ||.       /             へ       ||  l| |  | | || | |  | ||
   | |  | | | || | | | |l  ||.      /                丶     ||  l| |  | | || | |  | ||
   | |  | | | || | | | |l  ||.     ′                 ゛=@  ||  l| |  | | || | |  | ||
   | |  | | | || | | | |l  ||.    [                   [.   ||  l| |  | | || | |  | ||
   | |  | | | || | | |  ̄  /[      . . . . . . . . . . .       [:.:.:.` ̄´ |  | | || | |  | ||
   | |  | | | || | | |    /  .i      . . . . . . . . . . . . . . .     ',.   \_ _ _|  | | || | |  | ||
   | |  | | | `¨ ̄´  /   {    : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .     }..   \ `¨ ̄´  .| |  | ||
   | |  | | |     /       !  : : : : .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : ..}     \_     _| |  | ||
   | |  | | |    /        [ : : : .:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:: : : .}.       \_  .| |  | ||
   | |  | | |   /.          [.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:.:[        \_` ̄ ̄¨´
   | |  | | | /            Y.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: .:.:W.             \___
   ` ̄ ̄ /              X;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:W                 \ _____
      /                  E;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:C                    \ _
  _ _/                   ];:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:]                     \_ _
                         I:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:I
                           `>._;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_..<
                     -=ニ二二三三二≡二三三二二ニ=-


              『 ここはラーミアの卵を守る神殿 』
                            『 ここはラーミアの卵を守る神殿 』

                       r,´⌒`,┐       ., '´ ̄`' 、
                       〈レノルレi〉       i 〈リλル〉i
                     (ヽ从゚ ヮ ゚从/)      .i从゚ - ゚从i
                     `⊂i)YHYi(つ´       i_LYL}',
                       ,く,`_ー_´,.>        ,く'-'='ー'>、
                       `.ー---ー        .`----ー´


96 :◆vsQyY1yD2Q


                       『 『 あなた達を歓迎しましょう 』 』
                      __
             ______      /:::ヽ
            「:::::::::::`ヽ、__/::::::::::::`7                _ , -─ - 、
             !:::::,'-‐''" ̄`"''`ヽ,:::: __              .,'´      ヽ、
             ヾ,'  , ,  、 、 ヽ',./ l ))           /,'  , ,  、 、ヽi _
     ((  ,ヘ,   ,'  ,シャλンハ-イλ/ /       ((  ,ヘ,  レリ イ-レλホラ-イ !/ | ))
         '、 '、 .iルLi ○   ○ i.iλ, /ヽ             '、 へ リi ○   ○ 从|.二/
          >、ソ,'ハル""r-‐¬""イ::::::::/            .く/ヾ'ル""r-‐¬""リ/ _/
          ゞ:::::::/ソ|,:ゝヽ、__,ノ_ノ/:::::::..'             ヽ/ >ゝ,ヽ、_,ノ _ノ ̄\
           `r:::,__i.r'./ }><{ ./::::::::::::::)             く  ヽ、i./"`"´弋   r>
            弋:::!i .|,ヽハ ノ!i.-- イ,|               `'ァr-/{,__λ___}ァr-r''´
              ヾ从::::::::::::.λi`リレ               弋从    λノ
              / `― ‐´ヽ:「(                 / /   ´ヽ
            / ヽ、  ノ   ト,ー'              / ヽ、  ノ   \
            <ァ、_        |::`:、              <ァ、_      ヽ  .\


97 :◆vsQyY1yD2Q

   / ̄y二ニ ̄ ̄>ヽ\ 
.  /  / /       \ }
  |   {/    ィ    ト   ヽ
  |  /{ ィ { ∧|   | /}   '.
  |   { ∧ハ┃ l  ∧l┃レ ィ }
  |  {rュ  ┃ レ'   ┃rュ/|/  ……………。
  |  冫| {ヘ _  _   , イ|イ
  !/  | }_/ ̄ヾ 7  }.l |_
<_zイヽ_」    | 孑ノ_>
 、_)  >、 }     ,| {二(_,


    , '"  ̄ `ヽ
    //    ^ヽ ',
   .///f / j  ヽ ヘ !
   ノイl | レト'Vハ斗ト、_>
   lハj | ○   ○.|レV
    ノ火ヽ"V ̄}"/゙) {   ……………。
  //  匸 }>示iくこ八
 .// ! / /《小.》「`ヽ ヽ
 V{  !ヽノ   {: ト-イi }
  レl∧く   人__j /八/
    / `7´/ l |'´
   .`‐r</__!」
      |  / /


98 :◆vsQyY1yD2Q

     , ´  ̄ ̄ ̄`丶、
   /        ヽ \
  /  / //〃"" `ヽ ヽヽ ヽ
 / //l l /u    ヽハl l l
 li l l ll l,.ィ \   `─刈〃
  い.l lVト ーtッ‐'  ーtッー/
.  Ylヽ{ヽ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃  ………何やってるんだお?
  レレノレヽ.       ノ
  r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
  {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1
  |  \::::::::::ヽ/::::::::::: r" l



                                                 ,,. ' "´ ̄`"'' ..,
                                              , '´ _,,-======-,, `ヽ、
                                             r´ r´,、 i´ `ヽ、 、',   ',
                                             ノi  レ'-ルi λ ,-i-ノi  '、i
                                             レi ,.イ ,r=;,レ´ V r;=;、iイル' .i
                                              i i イ ! ヒ_,!    ヒ_,! !i i イ i
                                        あっ。   イ!/i ""       "" i iレ' ゝ
                                             ノ i iヽ、  △   ,.イ i ゝ'i
                                             〈/レル`' ー,-−,.'´ルレVノ〉
                                            r,´⌒`,┐rT ゝ-イT-, '´ ̄`' 、
                                            〈レノルレi〉 iー-[]--i i 〈リλル〉i
                              原作:聖双生児.      (ヽ从゚ ヮ ゚从/) /i iヽ{ i从゚ - ゚从i
                              アリス・マーガトロイド  `⊂i)YHYi(つ´く」 L >,__ i_LYL}',
                              ( 東方Project )       ,く,`_ー_´,.>イ  ≠   ,く'-'='ー'>、
                                           `ー,---,ー〈、_、,≠,___、`-,---,ー´
                                             ー ´ , 'ー---ゝイ-─ 、ー´


99 :◆vsQyY1yD2Q

                                    _ , -─`- 、
                    「`ヽ___/ヽ._   △ ., ´        ヽ、
                   ノ/      `丶|    |  ,'  ,、 、 、 ,、 i
                  く/ /, /  ト、 、  ヽ  |  レリイァ=、λィ=xルヽ!
                  <i ,' { ァ=、jノ jィ=x   ',  |  |i',i .ヒッ.  ヒッ i.イ ,!
                 、 i ヽ { ヒッ  ヒッ ハハ.ノ  |  リ人"  _  "人| !|
                  ソ ,' i个x'' r‐ァ ''ノイ |   |  レr``' ,==, '´⌒ヽノ
                 ´ ,' |イル^/⌒Y⌒Viイ   i⌒!) ゝ,_,イ"`"´i,___,,イ
                 / ,'  {/::::/`¨¨ハ¨¨ノリ  「ヽ,.!ヾ / ーヽ.ト ノ ',



             / ̄ ̄\
            /   _,.ノ  ヽ、_
            |    ( ○) (○)
           | U  (___人__)      小人かと思ったら……。
               |     ` ⌒´ノ__
            |     _/  ̄\ヽ     こいつら人形なのか?
               人、   '、/  ̄ ヽ '、
            _,/(:::::ヽ、  __'-r´ ̄ヽ  v   魔法で動かしてるのか?
   _, 、 -― ''"::::::::::\ :::::::::::::::j_γ    |
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ    r、
 丿;;;;;;;;;;;:::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゞニニ彡〉,
. i ;;;;;;;;;;;;;;;;::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::( :::::::::::::::::∧^
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧ :::::::::::::::::∧i
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::|;;;;;:::::::::\::::::::::::::::::::::::::::∧ ::::::::::::::::∧|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;丿;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧ :::::::::::::::::::v
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧ ::::::::::::::::::ノ


100 :◆vsQyY1yD2Q
                   _ __
              ,. −'´::/::::`ヽ:::::`丶、
             /:::::::_::::::/::::::::::::::::::::::::::::\
           ,.'::::::::/::::ヽ:!:::::::::::::ヽ::::::::::::::::::\
.          /::::::::/:::::::/::_::::::::::::::::::::',:::::::::\:::::::`::......_
         , ':::::::::/:::::::::::::ハ厶:::::!::::::::'.::::::::::::ヽ::::ヽ ̄
        ∠イ::::::/:::::::::|::::厂  ',::ト、::::::ト、::::::::::::',:::::ハ
          |::::/:::/:::::_L::l._   ';l ';::::l ヽ:::i::::::',:::::::.
          厶'-:';.r|::::::|∨ `丶 '  '斗-‐';┼:::::|::|:::|
             ̄|::::{ |::::::| 'Tツト     ';}ゥT'';|.::::::|∧:|
              l∧ヽ|::::::|  `¨´   i   ̄ ハ::::|  :|   と言う事は、彼女こそが真の ―――
            ヘ:',::N         }    |:::ハ: !
            _,.イヽ!ヘ         ′   /l/ l;′
         _,..- ´  ! | ',\  ──‐  , 'ヽ、
    ,. '´      |. |  ヽ \    / |  `  ._
   /        | !   \ ` -イ .|. |     `ヽ.
.  /           l.  |    \ /   | |      ヘ



      ハ,,ハ
     ( ゚ω゚ )  ――― 『聖双生児』 と言う事ですね。
     /   ヽ
    ||   | |
    ||   ||
    し|  i |J
      .|  ||
      | | .|
     .しiヽJ


101 :◆vsQyY1yD2Q
    〃                 i,
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈
    !  :l      ,リ|}    |. }
.   {.   |          ′    | }
    レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<
    !∩|.}  ‐┰    .‐┰ f^|
   l(( ゙′u           ..|l.|  ……どうして一人しかいないんだ?
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ
.    }.iーi       ^ r'    ,'
     !| ヽ.   ー===-   /
.   /}   \    ー‐   ,イ
 __/ ‖  .  ヽ、_!__/:::|\



              |                  _,, -‐─── - 、
            ̄ ̄| ̄          , ' ´            `ヽ            l |
              __|  ヽ      /     _,, -‐::::::::‐-....、       \    ____ | |
            / /\ l     /    _ -''´:::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、l   \      /
            ヽノ  ノ     /   /:´:::::::::;;:: -──- 、:::::::::::::::::::!    ヽ    〈
                    /   /::::;::‐''´   l    l   ` ヾ ::::::::|       |     ヽ
            l   l l    /   //      |   |     `ヾ|       |     __
          ー┼‐┼┼    ,'   l      |   l    !   l   !  l       l        _/
            l  !__|   ,'    !   !  、 |、│ |、  l \ |  |   !      |
            ヽ__    l ,    {  |  | l | ヽl  |│ |  V|  |   │    ! |  __|__ l
                    | |   |i   ! |_| !__|!、| lヽ|___ヽ !   /    l |   |  | |
             \ __  | |    l|、 l l::|l::::::| ! \| |:::::::::::|〉 /     !|l   l  l  l
             -─ ┼‐ | |!   | l \!/!:::::::::! ノ   ヽ!:::::::::ノ! /| l     l !
              二 _l_   | !l   l 、 `ー--‐'゙         ̄ |/ ,' !    /!|
             | ̄| |_|  |l ヽ   ! ヽ      , へ      /l /   / ||  |   |
              ̄     |!  \ |ヽ \   ∠ -─`   ///   /  /'   l   |
                l    l    \! \|/` ー─r─ r‐ ''´_>/  /        l    l
                |_             ヽ7(二ニl ̄|、 ̄_/ヽ ̄
              _|_  `             /   ̄/ヾノ、 \    \
             〈   } `ヽ        /     / / | !l| ヽ ヽ    ヽ
               ̄            /    / l |l l l! l  ゙、    \
                    _     /       /  | |l│|l    ヽ     ヽ
                   〉  ノ、\     /    |! l ||     〉   ノヽ
                    ´   \ \\  {_    |l | !|   /   // 〉
                           \ \\_  ̄l T | │ | ゙イ l_ //_/
                        \ `ー- 二 」 | -f‐ | └ -─''ィ |
                           | ̄l )ー-、_,!-=ニ└‐┬''´  ! |


102 :◆vsQyY1yD2Q
                                             _
                                          , '´ , ‐''::::::_ ̄二ニ=-、、
                                        / /::::/  ̄        `ヽ
                                       /  /::::/ _」     `ヽ     \
                                       /   |:::/ / ┐r‐ 、 /  , l    ヽ l
                                         !    |:/  l   、   |  i  !  、、  | |、
                                      |     |!  |    |  |  |  |  | i ! 、| |.|
                                      |    i!   |   |、 |  |  | _,|-|  | | !
                                      |〉   i ヽ'''|、‐-〈、! ||  |、|‐|'´ ノ! |  | ,'| |
                                     /l    |  i、| ヽ | ∨ | | | | / | | //Vノ
           私は元々一人で 卵を守ってきたのよ。     |/    fヽ|、 | r、ニ三ゝ ヽ| '゙三ニゞj∨/| { |
                                    /l'    ヽ({ l. |              |/{ {
           それを 「双生児」 とか……。          ! !     `| l | !j            丿ノ ヽ
                                    |  |   〈  |、ヾ,ヽ、,,__ -ニゝ_,, ィ''| 〈ヽ  l
           まるで私が ひとりぼっちみたいじゃない。 .l、   l|  ヽ | l_r'|     ̄ |へ,-、〉 }、 } |
                                    ヽヽ ハ   } !ノ\lヘ__   / ̄ `ハ>/ l ∨
                                     \リ j \/{゙   \|/l,,_,,〉、_/  |〉\ /
                                        /  ̄l >、   <| | | |>  ∠!  ヾ7_
                                     _/、     l>,、 <| l l |>/l     | 〉
                                     ヽ'ヽ、ヾ、    /∨升─<、´二,,,_    jl>、
                                     / ̄詫 ヾ、 / / 〈| l゙>、\‐- ,,_`\ //>|
                                     /   l | }} / /  〈.|  | V\ \   \ / > |



   , -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
  , '     /" ヽ\
 , '    //, '/  ヽハ ヽ
,、,|i 〃   {_{ ry7ト、 リ| l、
  ヽ|i  | |/7ノ././ノノ 从!」   変なとこでゲームとの違いが出たお……。
⌒、ゝ|i }从/   /Wヽ」
;  ヽi从⊂/  / ⊂⊃リ       ( 双子と ぼっちは関係ない気もするけど……気にしてた? )
\   ヾY   /ハ',リ \
  \  ノ   /ハノ -一-、ヽ
   \   仆{ (⌒)⌒))ノ


103 :◆vsQyY1yD2Q
                      ┌──────┐
                      │            │
                      │            │
                      │            │
                      └──────┘
                               ┌────┐
                               │        │
                               │        │
                               └────┘
                          ┌───┐
                          │      │
                          └───┘


104 :◆vsQyY1yD2Q

          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |  (●)(●) .|
        !  (__人__)  |   えっと、本当に あなたが 『聖双 ―――
          , っ  `⌒´   |
       / ミ)      /
      ./ ノゝ     /
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |


                                              __,,.. 、-―‐-,,..-―-、
                                           ,. -''"  __         ヽ、
                                         /  ,,..ヘ´'`''"^^^゙ヘヽ、    ヽ.
                                        /   r''">y''" ̄`´ ヽ ̄`ヽ    ',
                                        !  y'  ,'  i       ',   ',    !
                                        〉 /  i  |     ト   i   |     |
                                       /  i、 ‐┼-ヽ、   ,」-‐┼― !    i、
                                      /  ,  ヽ  人_ iヽ、  ハ__ノ、  ヽ !   ヽ.
                                 ギロッ  i /   i オ,==ミ ', /彡==キ  i ヽ、   !
                                      ∨i    iヘ、|、__.ィ` レ'  .|、__.ィ、! レ'    i、 /
                                        ヽ  r' ,i´ ̄´     ` ̄´/  ノ   ! iノ
                                         )ノi、 (`>ェ、  ‐ ,,.. ィイ /,i  ノ´
                                     __   / ̄;::::::ヾM __Nソ>`ヽt‐くヽr'
                                   <ヽヾ 、 ̄''"   ゝ;:::::r''" ヽ:::::;/´   ヽ--┐┬-ァ
                                   / ヽ\\      ツ;.i    :<`      ` i i |く
                                    ̄/  ヽ\\ ,.ー''"‐'‐`  ''"ー`―-、     / /,'<´
                                      ̄7 ヽ ゞ`ー`フ''"77''"⌒`)ヽ ̄ヽ'、   ///_ゝ


          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |  (○)(○) .|
        !.u (__人__)  |   ――― ラーミアを守る巫女ですか?
          , っ  `⌒´   |
       / ミ)      /
      ./ ノゝ     /
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |


105 :◆vsQyY1yD2Q
                                              _____
                                           .., -''"         `ヽ、
                                         / ,.‐'"´ ̄ ̄ ̄ヽ、     ヽ、
                                        / //''"´ ̄ ̄ ̄`\\     ',
                                       /  / ./  !       \|     |
                                      /  ;'  メ、 /|  /!  | ';       |
                                      ヽ   | ./'i`ト、.|__/ |  -!‐;ハ  ';    \
                                       \::!;ハ  jり    ァ‐rァ‐ r |\ i     ヽ
                      正確には精霊。            7 "  .    弋_ソノト、__ソ      |
                                         / ト、   、       ゙ ,_ノ      |
                      ルビス様に仕える精霊よ。  /   \   ̄    /イ´人ノ|  /\|
                                         ̄レヽ/./` .‐rァ、 '´ //`>‐.レ
                                             |  くヽr-‐ァ'´ /    \
                                             ':, /::ヽ[ニ]__/|       ヽ
                                               ∨:::::::/|:|\::::|       |
                                               /:::::/_,|::\//|/|/\/ヽ/ |
                                              ',::::::::::::::::::::::::|/|_/\_/ヽ_ノ
                                               \:::::::::::::::::::::',::::∧   !
                                                .iヽ;:::::::::::::::::∨::/\ |
                                              /::ヽ>ー--‐<イ/::::`:!、
                                            /::::::::/|::::::::::::::::::::::|/::::::::::::::';:\
                                           ::'::::::::::::/:::;::::::::::::::::::::::!::::::::::::::::::';::::::\



        ,..-──- 、
     /. : : : : : : : : : \
    /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ
   ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',
   {: : : : :i '⌒'  '⌒' i: : : : :}
    { : : : : | ェェ  ェェ |: : : : :}  ( 人間じゃねぇって事か。
   { : : : ::|   ,.、   |:: : : :;!
    ヾ: :: :| r--ニ-┐ |: : ::/     人形操ってるのも精霊の力か? )
     ゞ-イi、ヽ二´.ノ /┬〈
    /  ヽ`' ―- ´/  \


106 :◆vsQyY1yD2Q

        _.  ' ´ ¨   `  、__
        / /            ヽ`\
     /  /     /  !     ヘ  ヽ
      |  /       / i   |',       i  l
      | '{  /   . ム. | || '、 |     |  |
      |i | l. /T´/ |∧ || l`ハ、  j| |
      | |∧ | l !ィ⌒ヽ. V|/r__レ^ヽ!.小!   |
      |   ヘl |/.-‐f_テ    -‐f_テイ./¨ソ  !   精霊……って
      |    Nrっ        rっ|'ィ|   !
      |   | '|> 、   _     _ .:<//',  l    アレックスの親戚みたいなの?
      |  /ヽハ   __フ7 j7´   //! \ l
     / / ./   /  {. / `ヽ  {.{ |   \
    ./ ノ /   / ,' lV{'´ ', ハ `ヽ    ヽ、
    し=≦‐-、 /  {  卯  } |   \..   /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
            ´ ̄ ̄`弋ミ三ィ彡三ミ、ヾ、V゙YY彡三三ミ芍彡'ィ彡
            -―-≧=━圭孑彡三ミヾ\゙:.゙}ハ'〃´≦ミ三彡'/尨
            >メ二>=ミ三三彡三ミ、ヾヽ!'彡三三ミ、:...彡'ィノソ
         __ ノ´-∠ニメ彡三斗彡三ミ、:.ヾ:.、:У,彡三≠-ヾ≦彡ノと
         ―'´、__ノ彡ィ彡三ミゞ-、ミ、ヾリソ豸'´ `ヾ:彡三、三彡"
           ‐━=ニ三≧ライ彡ゞ-、ヽ 、 ̄´/,∠ ,..ィ  ヾ三≧≦〆′
           , -===、ニ彡イ尨′、.ヾィバ !v {,ィ<,_,、_ `ヾ三ミ三
            /フメ三彡ム/,ィニニ彡ハ:゙ :}''´`≧≦,=.‐ゞミ ミ≧ヾメ
         ,.-、__/,ィ'≧三ヾミ:{ ' -=ニ弍冫} ,::::::`ー二≦¨"、:.:. ゞァ‐ミミ
        ,-=ニ二彡'ク彡三;ム} -‐=‐.:'::_ノミ、::::::.`ー━―-、:.:./,イ〉 |ミ
        ,.-━、__ェァオ彡イニィ{〉{ ィ',.ィ: :,イ__,ィ、`゙)::.、:. ⊂ニ、::.:.ヽ!}_)} {ゞ
         ー=二 _ノイメ√彡{〈゙ト,〈: :  _`ィ::::二..__:. `ー__:. ヾ:: }yノ /ミ、
       〃 ̄`ー" _メ≦ィソ彡、j!'.ィ、_ノィ―`´―メ、ヽ__,,,})/.:: /、_ノヾ.ヽ
   ,ィ━‐-、{ , -=、 ノ{´/ノ{リ从'ハ`ヾくえ二ニニ二ゞ>';//:/.:: :|ミ、ヾ、
   ;i;i;i;i;i;i;i;i;i>ミ  `ー}ナ´_ノ'!メ'/ ::ヘ ゙ヽ-━━‐-イ::::/.:.:/イ:::: : ::┃、}ソミ
   ;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i\___ー彡ヘ,′ ::‘,: : : : : : : : : ::::/..〃::::: : : : :┃リ、ハ
   ;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i`;i;i;i;i;i>-、ノ{   ::.‘,: : : : : : : ::ノ;イ;;:::::: :: : : : ┃从ヘ
   ;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i/´-' ゙、   :::::;;>= __.イ ;;;::::::: :: : : : ┃トミ、
   ;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i/、    ゙、   ::::;;;ハ;;;:::::: / .;;;;;:::::::: :: : : : ┃ミニ   原作:イシスの英雄 アレックス
   ;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i,′`、   :.、  :::;;;! ::::::;;/ .;;;;;;::::::::::: :: : : : .┃〃ヾ   範馬 勇次郎
   ;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;〃   ヾ:. .:::.!  :::;;;! :::;;,′.;;;;;;:::::::::::::: :: : : : ノ、′)'   ( バキ )
   ;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i/.::::.、ヾ. ヾ::::::}  ::::;;| ::;/ .;;;;;;::::::::::::::: :: : :/ヾi;`━、k
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    ハ,,ハ
    ( ゚ω゚ )  あれは幽霊ですよ。
   /   |


107 :◆vsQyY1yD2Q

                                                   __,,,,,,,
                                                 ;,""´ー―ー、`"''、,.
                                              /  ̄`ヽー― 、ヽ、  `ヽ
                                            /          \ \  ヽ
                                            ,'   /  / ./|   , .  'ヽ |   ヽ
                                             | 、 |/メ、/ !_ /| i     ',     !
                                            \ハ/ ,ハ|j'  ァ;'<__|   !  !    |
                  ラーミアを復活させる方法については     / r ''´   |ノ,ハヽ!  / /    |
                                           /  !      ゝ-' |__/トァ'      |
                  異界人のあなた達には           /  / ,ト、  、    "/  /イ   i   |
                  長々と説明する必要は無いかしら?   .!/|  /| /\     /  / /     !   !
                                             |/ レ'/`Y!>ーァ,/ ./_/!>、/|  /
                                            `  / .///r//, '´  `ヽ/ |/
                                              / ‐'、:::ム::´/      |
                                              ./ 、ヽノ/:/         .!
                                             ri r、ンイ::/、/\/\/ヽ./|
                                           /´iゝ-‐イ´:::ト、/\/\/\/レ
                                            /  `ー‐'i::::/      ///
                                          ri   __,.'/      /"´/
                                         〈`77´   `      ,':::::/
                                          ヽ!」         ,ハ:::〈\
                                           ハ、,__,,.. -‐<´:::::::::ヽ::〉、



   .r-、      , -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
  /て )     , '  /" `ヽヽ ヽ\     __
  ( _ノ  フ   , ' //, '/     ヽハ ヽ  「< \
   ゝ、.〈   |i 〃 {_{ー-  -‐ リ| l``  つヽ__ )
    1 ヽ  |i | | ( ●) (●) 从!」  〉  ノ
     ヽ   ヽ、|i`从⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ヽ」  /  ,'    六つのオーブを集めて
.      \   !从ハヽ.  ヽ_ノ  ノノl  /  /
         \   /./.: :`...、 __  へ/r イ   /    祭壇に捧げるって言うのは分かってるお!
          Y l : : : lヽ.ー-´7 : : { {  /
           \〉: : : :ヽ./yV: : : .ヽ v '
.            /.: : : : : : : : : : : : : : Y
            {.: : : : : : : : : : : : : : : :}
             ゞ. : : : : : : : : : : : :.ィ


108 :◆vsQyY1yD2Q

                                               _,,.. -‐‐―――-‐‐、
                                             /  ,..―――‐- .._   \
                                           / ./_,.. ――‐-- _`ヽ、  ヽ
                                           / /'"   ,  i      ヽ.   |
                                             /   i    /|  ,ハ-‐-八    ',  |
                                          /     !-‐ァ' |/ァ'〒テァt\   |  !
                                            |  `ヽ| ァ'=‐     ゝ-‐'´ | \.| 〈
                                         `ヽ.  ,ハ ,.  ,     "/|/   ヽ
                       ハイ、正解。                   )イ /|    _ _,.  / /      !
                                           /.レ' .ト 、,       / /  /   /
                       それまで卵を守るのが私の役目よ。  |  /| />/7 ̄`ーく7ー―-、/
                                           |/ .|,/_/ァ//    /::|    ヽ
                                             / /| //  /|:::: !     \
                                               /  / ,// /ノ´`ヽ/ |   /   〉
                                           / ァ´二`''く/(i/´   ∨r‐、_/、 __イ
                                           〈ヽ_/  -‐ノ`ー':〈_r-、   |/ー―‐こ__ノ
                                            ー/  ン'〈/:::|__ ヽ   \   /
                                             /   /::::::::::::::::::::::::ヘ    \ /



        _ , /.: `ー-. .
       /. : : :/ : : : :.ヽ: : :\
     , ′: : : :.{: : : : : : : : : : .:.\
   . /: /:/: :.,ィ: : : :',: : :.\: : : : 、ヽ
    /: /:/: :/  ',: : :.:i: : :.、: ヽ: : : :ヽ.`=
    |:.:.i:/: :/_`ヽ{: :i: :ト、: : ',: :.i: : }: ハ
   /,イ|i: : i乍;メ、',: l: :}.」、:-:-ミ: : i: : : }
   {:ハ ヽ:.{!  ̄  ヽ: :i乍;7メ: /:.:.|:|: /!
   ` Vハヾ    ,′ `¨ |: //:.:/:|//  なるほど……。
     イ:.ヘ.     ′   /; /:.:/i:/´  
      / |ヘ   '   . ィ: イ;'/ /
    , '  ヽヽ . <} V´ ,〃
-─ 〈     /.=く   }_
    ',   /.:.:.:.:.:.}、 i ` 、
     i ./ヽ.:.:.:.:ハ |    ` ー-
    V   /.:.:.:.{  V        `ヽ


109 :◆vsQyY1yD2Q

     ハ,,ハ
    ( ゚ω゚ )   この建物が暖かいのも、貴女の力なのですか?
    /   ヽ
   ||   | |



                                                   ,、
                                                  r イ `ヽ、___
                                                 ノ | i|  ヽ::::}`ヽ
                                                /  ,jム| |! ヽ::}  !
                                               ノイ__/ / ll ||、 ヽ}  |
                            ええ、私の力よ。             r'   `}ノ ヽj    !
                                                 l _   /  /     l
                            精霊だって                 ヽ___ イ!/ l   |  |
                            居住環境の改善を求めるわ。      _l_j/=l |、イハjヽ.j
                                               ,、,、_ //r'´⌒` 、
                                                !、j,j|||/ノ/   `i
                                               || | ||||/二二`、 l
                                               ,-|| |_||||レvイlハj、j` ',
                                              l L___|<,`=; -ー ' kVj
                                              `ヽ _  "フ`   l
                                               || | 7ーt''l二二ニ{
                                               l|__||ァー「\   ヽ
                                                /  }___}    `、
                                                /         ヽ
                                               ,'              ヽ
                                               /             `、
                                              ,'              ヽ


110 :◆vsQyY1yD2Q
          /: : : /: : : : : : : : : :/: : ,ィ: ::/!:.:l V: lV: : l: : : :':,: ヽ
       /: : : /:.Λ: : : :/ヽ:./:.//:.:/ .}: l V:' V: :.l,: :.ハ::',: ::',
       ,': :l: :,:': :{ }: : /:ィ/X、//  ':./  l:.l V:イ',: : :l: l: : :',
      ,: : :l::/: : :`´:.:У´  ̄ `,ィ< ‐-/, '  -リ'´ l:.:l l: : :l: l: : :.l
      l: :レ': /: : , イ    ,ィ;:, Y    イ ´ ̄ `}/、.!:::/!:,': : ::l
      l,:.':〃: :,ィ: :.l l    ゝ' .′   l  r:,  ' Y:/:,'/: : ::,'
     /;,イ/二.l: :' ヽ、   , '       l  `'   /: :/: : : ::,'
    /,ィ: :l:.{ /  }.l:.',    ̄    ,、    ` 、 __ ,イ: : : : : : /   建物と周りの環境を変えてるの!?
   〃  j: ,':ハ     !: :,        / :` -:,         l; l: : : : /
     ,': ,: : : ゝ.- .l: :.l      l::::::::::::,′       ノVl: : l/    精霊って すごい……!
      /: /: : : : : :/:.l: ::l:.、      l::::::::::,     /:l::',ヾ:. {
.     /: /: : : : : :/: : l: :l: : l`   - l:::::::/   , ..<: l :l: ハ
    /: /: : : : : :/: : :.:l: :l: -}     ゝ ' ̄: :´: : : : : l: l: : ',
.   /: /: : : : :: : > ´ l: .! ノ      l ̄`<: : : :: :l: l: : ハ
  /: /: : :.> '´    l:.,i \      ト-l  `<: :l: l: : : :',
 ,': : :,/ヾ       l:,:!   \      l       l: l: : : :.l
 l: :/⌒ヽ \     l:.'     \, -― - l       l:.l `ヽ:.:!
 l:/、    \ヾ    リ         \-==,!     l:.'   Y
 l,' ` 、   ヽ丶            \  l     ,リ   l


                                               ''"´ ̄ ̄ ̄  ヽ、
                                          / ,,..-''" ̄ ̄ ̄ ̄""'ヽ \
                                         /  /,,..-''" ̄ ̄ ̄ ̄"''ヽ ヽ  ヽ、
                                         l  , ‐!‐.! !  ./ _」_  \}   |
                                         | ./  ,ハ_」/| / '´;'´ハY      |
                                         | | .7´;'´ハ レ'   弋__ソイ     |
                        大した事じゃないわ。     .| l 八弋_り  .    ⊂⊃    |
                                         | ∨⊂⊃   __ ノ  |     |
                        神殿の力も借りているし。  ノ   八          ,.イ     '、
                                         i     `  ‐‐--rァ  レ'、,
                                         ヽノヽ!\ ___ ノ'/ /  `>ァ、 .ノヽノ/)
                                              ./   / `'|       \!`V  レ'´)
                                         /´i/)/   ,'[ニ]!         l  `ヽ  'つ
                                        r'7ーr'-、'つ  //| /|ヽ       八_   _,ァ'
                                        |     ン___//_.||__|::::\      | ヽ 'ア ゝ
                                        |     | i:::::::::::+:::::::::::::::\_/\.|    |
                                        |     / .!、::::::::+:::::::::::::::::::::ヽ_/\|    |


111 :◆vsQyY1yD2Q

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)
   .|     (__人__)
    |     ` ⌒´ノ    ……………。
    .|       nl^l^l
.    ヽ      |   ノ
     ヽ    ヽ く
     /     ヽ \



       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)
     |     (__人__)
     |     ` ⌒´ノ   ……なぁ、ひとつ聞いてもいいか?
       |         } \
     /ヽ       }  \
   /   ヽ、____ノ     )
  /        .   | _/
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)


112 :◆vsQyY1yD2Q

                                                  _,,.. --─- 、..,_
                                               ,. '"´ ___,,,,....、,,,_   `ヽ.
                                              ,:'´,.- ''"´ ̄ ̄`"''ヽ:ヽ,   ':,
                                            / /' / ,   i   ,ハ  Y ヽ.  ',
                                            ,'  i  !/ー- ハ  /!-┼ _,ハ  ',  i
                                            i   !  'r'!ァ-;、レ' ァ'rァ'' Ti !ハノ ,'
                                            !ヘ ,ハ !` ゝ┘    `'ー'イ/ i   〈
                                     何かしら?     )ヘ,ハ、"     _    "ハ〈   ,ハ
                                            / ノ ノ ,i>: 、.,,__,,. イ/ ン' イ ノ
                                             '〈r'k' ,!>イ'トー‐ァ'i∠、_! /_ン
                                               ン´  ゝ'=ニ=r'"  `ヾ
                                             rくヽ、/__,/:.ナ:.:.:|_  ',  _`ゝ.
                                             `''ァヘr-/:.:.:ナ:.:.:レ、_,.ヘ,_rヘ,_ン
                                               '/  `i:.:.:;ハ:.:.:.:.:.::._',    ':,
            / ̄ ̄\
           /   _,.ノ  ヽ、_
           |    ( ●) (●)
          |    (___人__)
           .|     ` ⌒´ノ     さっき 「ルビス様に仕える精霊」 って言ってたよな?
           |        |
            .|、       |    て事は知ってるのか? 精霊神 ルビスを直接。
             [::.ヽ、  __ ,_ ノ
     _, 、-一 :::"\ ::::::::::::::::7、___
   / .:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. ヽ__
  / ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::..\ __
  .i :::::::::::::::::、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::.. \_
  i ::::::::::::::::::: i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. `::...、
  l ::::::::::::j:::::: i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::/::/::::::::::::::::::::::.. `ヽ
  l ::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: i::´::::::::::::::::::::::::::/::::::::: l
  l :::::/::::::::::::ソ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l>ーーー-、r-‐:'::::´::::::: l
  i :::::::::::::::::::〈:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l      l´:/::::::::::::::: ノ
  V .:::::::::::::::: lヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l     ノ .:::::::::::::::::: /
  l ::::::::ー::::::: |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. 、   /..::::::::::::::::::: /


113 :◆vsQyY1yD2Q

        , -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
        , '    /" `ヽ ヽ \
     , '  //, '/     ヽハ  ヽ
     |i 〃 {_{ \ 三 / リ| l``、
      |i | | ( ●)三(●)从!」
      |i`从⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ヽ」         あっ、言われてみれば確かに!
      /⌒)⌒)⌒) u `⌒  /ノl  /⌒)⌒)⌒)
    | / / /ヘ,、 __, イ  (⌒) / / /
    | :::::::::::(⌒)ヽ`ー'´,1ー:ヽゝ  :::::::::::/
    |     ノ:::∨yヽ/:::::::::l/  )  /
    ヽ    /::::::\ /::::::::::::/    /



                                                  , -───- 、
                                                _/   ______    ヽ,
                                               ノr'´ r´-──- ,`,   .',
                                               / rイ、,__,.λ ,イ.,___ヽヽ,   i
                                               レゝノイriー;,ヽ/ rrーiァ iイノ  |
                                                'イノ .i"`´   ` ´" リ   i
                 えっ? 当然 知ってるけど、それがどうかしたの?  .ノi人.  ! ̄) u ,.イ ./ イゝ
                                                (.ルイ.`i ー,r__, イt、スイレノ
                                                  ,r/⌒i、,i⌒ヽ,ヽ,
                                                 く「`ー´T`'ー'´i ,ゝ
                                                  .i    |    iイ
                                                  !、___,人,____ノノ


114 :◆vsQyY1yD2Q

               / ̄ ̄\
              /   _,.ノ ヽ、__
              |    (● )(●)
                 |     (___人__)       俺が聞きたいのは ただ一つ。
              |       ` ⌒´ノ
                  |        |  ,rー、=-、  俺達を召喚したのが
                 人、       | ,イに) |  l.  精霊神 ルビスなのかどうかだろ。
           _,/( ヽ、.,ヽ., ___ ,__ノi´ `ー' | |ヘ
    _, 、 -― ''"::::::l:::::\:::::::::::::::::r'゙´~~   ', jー,i 〉
   /.:::::::゙:':、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'ー-‐え__  ゙ン'゙ /`i
  丿;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;((、ヽ (ハノ /lヽ、
  i ;;;;;;::::::::::::::::|;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;ハゞニΤヘ_/;i l:: l
 / ;;;;;:::::::::::::::::::!;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::\::::::::::::::::;;;;;;;ハ ::;;;;;;;;::::::::. ',/



                                                  ____
                                               , ‐- 、    ` ー- 、
                                         /‐- _  \        .\
                                          /       \  ヽ      :.:.:.ヽ
                                      , '    ,      ヽ }      ..:.:.:.:.:',
                                       /   i  :.{       ヽ,!:.   ...:.:.:.:.:.:.:{
                                        {  .::| .: .:|弋了¨ i:.   ヽ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                                        ヽ :.ヽ,:.:.|,ィfテ示、ヾ/  :.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
                                       ヽ .:.ソヾ !゚:i} ノ Y .:.:.i:.:.',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}
                               ……………。    { ハ  `´  / ,ィ.:.::|.:.:.}:.:.:.:,'.:.:.::.::ノ
                                       ヽ.:.ヽー    { .:||.:.:.:|.:./.:.:,r{.:.:./
                                            ヾ、`ー=r=、 ヽ!ヽ、ハ/ヽ、{ ヽ{
                                          ソ-―}=ミx_,r彡メー-‐ 、 `
                                         i    /ハ_{ヽ、    i
                                        ノ  ,  ,〈  | /  }  ヽ、  ヽ、
                                        , '   /   !i>' |_Xヽ、. Y   ー- 、
                                    /ー- =-‐{ー‐┘{ : : :ヽ、`ー- ,'==一'_´-‐´〉
                                     ヾ`>ー--‐X´ ̄ : : : : : `´ ̄/ `¨´ ヾ /
                                      〈       ,ゝ: :-‐ Z__: :./〉     〉
                                      iニニ≧===≦`i: : : : : : : : : : :{ ,≧===≦ニニi
                                     </~i´`^i~ 〈  _ -‐,r‐‐i->'~´^´i´~\>


115 :◆vsQyY1yD2Q

                                               ,イ 二二二 ヽ ---- 、
                                             イ´:.r ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:. \   \
                                          /       `ヽ、:.:.:.:ヽ    ヽ
                                         /   /    ヽ  ヽ  ヽ:.:.:‘,   }
                                       ,イ  !   i ! ',   ヽ ヽ  .',:.:.:.:i    i
                                          }  !! | |   | | ', ',   ヽ   廴_ }:.:.:|    |
                                      i / 丁|┼ 、| | i ヽ----ヽ´ !  .|:.:.:| |  .| |
                                      | /  | | |  /!|  ヽ', ヽ  ',ヽ }   i:.:.| |  .| |
                                      !/  | | ! ,' リ   ヾ、 \ i リ|| |', ヽ!.  ! !
                                      〃∨ .| ヽヽ{        , -==≠|/ ', /   ヽヽ
               あー……悪いんだけど            /  ', |ヽ ヽ|ヾ≠       //  }    i }
                                           リ !\ヽ   ′    u { i  /   / /
               私は、その問いには答えられないわ。     ノ } `ヽト  r‐‐,  イ ヾ、 /.  ノ/
                                         ', ! {ヽ  } ヽ、-><――ヽ } ヽ { ヽ!
                                          ヾ、! ヽ|   {:.ゝ―‐ ´:.:.:.:./ ヾ、 |  `
                                            / ̄ ̄ヽ:./:.:.:.:.:|_/    ` ヽ-、
                                           /     /:. ̄ヽ/           i
                                          /    /:.:.:.:.:.:/|            ',
                                         __|_ / /:.:.:.:.:.:/:.:|     |       i
                                        /     /:.:.:.:.:.:/:.:.:.:|    }         |
                                     /--、   /:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.|   /        |
                                    /― 、  \ i:.:.:.:.:.:.:.i::|:.:.:.:.:.:.|  /=、 \     ',



             __
          ,  "´   `ヽ
     r-<  /  イ イ .i  ヽ,、
     f ヘヽ イ { {  } ハ ', ヽ
     |   | } ハ 卅 从乂} } }  }
     |   |`! ィチ坏、/f坏 ル|  .|
     |   トt rュ-''  └'レイ. l  .|   なんで?
     |   | |  |、 ,, ノ}:..l. |  .l
     |   | |  ト、_ユ イ } .| .{  .|
     | ,‐-|  |` ゜`‐ヘリ } .|  .|
     | {  {  {`  ´ / 〈 } |  .l
     } |_ /_≧ \-―ィ二フl  :|
    リ―ニ/[二二フ/[二二],|  .|
    /辷二ヽ{二二]//7/ソ7 }  .|
   ,  |//〃//-ァ//////イ:|  ヽ


116 :◆vsQyY1yD2Q

                                             ,ィヘ==、_
                                      ,.。ャ≠‐二/   ヽ ヾ,`ヽ、
                                     / / ,...__ミr彡≧z、    \ \
                                        /   / /≧´:,:,:,:,:,:,:,:,:,ヽ     ヽ  ヽ
                                      j  ./ ./:,:__,..t '''¨T¨l¨¨ヽ    ヽ.  ヽ
                                      /  i' /./'¨7  l.   i! .l. ヽ '., し  .',  ヽ
                                  / , ./ .i! i! i  i!  l」,ヽ ヽ. ',     '   i
                                 ./ / .i .l l> ト、  lヽi ト,ィァ=z、_i!  l   i   .|
                                ノノ /  l  ', i ,ィ示zヽ..ヽ| 込tリ ノl  l  l   .l
       私、ずっとここで卵を守ってきたから.  ー''´ ./ .l.  ',. ',iY jtシ         l  j u .i   i!
                                   Yi!  ヾ、, ヽ  /        ./ ,ノ   /  .i l. ヽ
       ルビス様が この世界を去った後の事は.     Vヘ ヽ .、.ハ`'  `     u ./ ア  /   l ト、 ヽ
       ほとんど知らないのよ。                  | ヽ ヽ、`ミ、  r = フ .ノ./,.  /  i! !i | ヽ i
                                        V  rzミ>z._     //// /:://:::リ |i|  `
                                      i∧ .ハi!ヽヽ:::≧≦´ /:::/./:::::i !:::∧:::|
                                      i! V .lλ ハi::::∧ /¨´.//t/zャ::/  V
                                        l :i!∨ソァ'/∠,ャf¨´:,:,:,:,ィ≒zヽ.,_
                                          ノ./:,/:,:/:,:,:彡ァ'''´      `ヽ
                                          / ./≒V≧'', '          \
                                          /  /:,:,/:,:/ /          ',...::::ヽ



              精霊神様が この世界を去ったのは
       ハ,,ハ    ムー帝国が滅亡した頃でしたよね?
      (;゚ω゚)
     /    ヽ   それからずっと一人で?
.    (つ   と)                             \__人_人从_人_人从/
                                      _)                (__
                                       )  ぼっちじゃないから! (
                                      ̄ ̄)              ( ̄ ̄
                                       /⌒Y⌒Y⌒⌒Y⌒Y⌒Y⌒\


117 :◆vsQyY1yD2Q
                            __
                          ´      `
                            / ,x≦≡≧ミャx、ヽ\
                      /´ k^~          ^i i  ' .
                    / ,'  j  ,rテ"¨^゙`~ミkx! l   ハ
                       i l  |r'~ !    ! ヽ |  V  .ト、_
                        レ !  |  |!   -ハT卞j  ヽ. i  `ー== ニヽ
                   / j , !-‐A   V リハハ  从 ト、      ソ
                       //ノ/  ! V ヽ、 { ,ィテ灯ヽ  人ヽ `ー= 、
                    / / //  ノW   廴ヽ ゞ.zク| |,イ  ヽ\  ソ   私の知る限り
                / /  {人 i ∧ ミ≡'   ノ    / / 廴  } )
                  〈 (     ノ`{ { ハ         _/ /   ハ 人 (.      精霊の力が無い世界から
                `ヽ  (' /`/ x>、 .   っ |(  {-、 从ノ′ノ '       人を召喚する事が出来るとなると
                       ( ハx≧、\`}¨´ ノ ヽ{z〈z‐ 、
                  ヘ ーtォ、___)ノ´   }{^゙'f{ー‐マ'~¨´/ソ   '.           ルビス様を含めて
                  入i |         キ,_f{'  {{  fソ′   ヘ.        数える程しかいないわ。
                    _>イ |          }{ー〜f}~¨´      刀 ¨下 iフ
              ∠≧、ヽヽ          fメ   メハ     ヽ  ´     ! ト、
             /  > ⌒ヽミ、     fメ  メハ |    _j     ノ//
            x'≦ミj ィ‐'z_´ ヽヽ.  _,.イメ  メソ i ! /二t一!、__//〈        ___/)
              /     | 丿::: ム≧xk 彡 イメ   メソ j レ'/ ハ}人 _彡厶/ r、  _ ,r '´ ,、 .∩//)
.            /    !´:::::/  `777!´fメ   トソ .!/!\∧∧   レ- ─‐f }ー}} ヽ 〉〉 } l//
           i      l::::::::i   /// }マ{   ト}   / : :,.ィヽ∧ '´      { {__ ム!、  ' ー'∠二二ヽ
         _ 人     /.::::::::!   ‖‖ム}kー- 、j癶xzrソヽ/    ヘ_ > '´ ̄       ̄ ̄
    ハー‐'´::::::/´`ヽ、__/::::::::::::l  || !||ノ{ト、__fソ~^  ィハ
   ハ::::::::::::: ィ     /ー、_ ム__ Yi|V   癶rtzイ'~´  ヽ
.  ,':::::ヤ~¨´/     / (ゝ‐ァ.‖  `ヽ》}∧  メソ       ヽ
  i:::::::/  /       `ーz、_‖   /‖:::::'. メソ       .: :',


118 :◆vsQyY1yD2Q

                 _,..-― ―- .._
               ,  ´          ` 、
              /    _rァ=ーrァニ, \.  \
               / /  r)''´   _   ヾi ヽ .l l
           ,.' i   i'´ _,.-ァ)='''''''=ァz、_ l  ヽ l .l
              l   j  レィフィ /      ',`ヾ  `ヽハ
           l /   ,' ./i ,イ    ヽ l ヽ    \
           |./ i  ,' _A十ハ._   -ハ=ノ、. ヽ、    ハヽ      まずはルビス様。
          /' ./ .l ,.rzi jニ、ヽ   ノ|___ヽ,. 、ヽ、  ヽ.j`ヾz、
.           /,' ,rァi‐i¨.j / .トz:::j `ヽi' 弋ニソ .j ハ j lヽヽ、ハヽヽ ヽ、  別の精霊から聞いた話によると
         i i ,'|i     l ヽ.ヾ='  ノ    ./iヽ i!∧`ヽハヽ i /  ノ  アレフガルドで封印されてるらしいけど
.           i!ヽ∨   ./  ヽ __       ,.' l ゙ー=≧ミト ソ
          ヽ lヽ  ー┬、 7_ ‐- ,.ィf   ァ、ー-、 l) i!/     それでも あの方なら可能なはずよ。
            `ァ>  ./ ∨ |` ー ´ |  \ |  ヽ/ヽ!i| /
               /   j―=トニ___>ー''フ=―、         _,..-'''フ
           ,./    ハヽ  i!   i!イ ノ´    \      _,.-'''/,' /`ヽ
           ,.'/    .,'   `ヾ,.i!___i!rイ´/ヽ ̄ ̄ ̄¨\‐''¨   i i  `ヽr'´
         , '_/    ,'    /〉|   ヽ /   ./\     `¨>、.i i  ,r‐<
         _, '‐/    .,ヽ.   //ハ  // _,...-''    \  _/´  l. l. > _l
  _,..-,.¨´  /      l ヾ //,'ニ=ヽノ<.| l l  _,.ィ==≧,<    .l l  ヾi、
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                  /0 ̄\
                   |:::::::::::::::::|
                  \___/
                     ___                 (( (ヽ三/)    (ヽ三/) ))
                 /    \                (((i ) __ ( i)))
               / ⌒  ⌒ \              / /⌒  ⌒\ \
               |   ・ .. ・   |                 ( /( ●)  (●)\ )
               |    `ー'   |               /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
              /\____/ヽ            |             |
            /__/__   __ヽ__\           \            /

                【 別の精霊 】               【 その情報源 】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


119 :◆vsQyY1yD2Q

          , -―――- 、
         /            ヽ
     , ⌒ヽ/               `<`ヽ
.    /   /二l        ヽ , ヽ ヽ |
   /   l、ヽ.|  i l   l   ハ i  i l |
    ,    |ヽ` l  l‐-,、 | ト |/ l_l__l_ | l |
    |     | \l、 l、 N lヽl :l.| ハl, | ,l l l
    |     |ヽr=:l λヾ|:lヾ ゙ 从イノ|イ/:|イ l
    |     | ヽ l  |ゞツ    辷ツ| :| | :|  あっ、精霊の友達が遊びに来たりするんだ?
    |     |   § l   、_,、_,'  ̄ ,| :| | :|
    |     |   § |ヽ、 {_ノ_, ィ´ .l :| | :|
    |     |   l  :l__d。  ̄b_  .l :| | :|
    |     | ,ィ-|  :ト、 ゚δ゚/: : :ヽ、 :| | :|
    |     |,'  l|  :l∧ ´./: : : : l. l :| | :|



              ,. ´ ____   ミ .、
         ⊂ 、   /  <:::::::::::::::::..  >、   ヽ
              / /::::>―¬―<:::::: \   ハ  っ
           / /:/´         ` 、:::::::ヽ   '.  っ
             ′/´          |   | ハ:::::::::',   i
          i ./      }      }!  厂∧:::::::l   |
           |/    }  ./  /   .ハ .′ } ';:::::l   |
          / ,  / ;| /| . / . /./ }/ u,イ ,ハ:::l   {
            /./i /l7T7^ト./i. /}:廴ム --.!、/ `ト}  ヽ'、
        ノイ .|/{ .{rャ:ミ|/ |// ノ≦ニ ミレ  }⌒i,ハ ヽ
          / ノ{ |,小 ヒ::ツ `    ´ヒ:ツ ノ{  ハ ,/   ト. 丶    えっ? ええ、まぁね。
      _ 厶彡'} N,从 ///////// } / ) ,イ ′ヽ \
        |/  人小 ∧    '       u ノ ノ//.ノ /   ` ー一 ( い、言えない。
        {  /イノ'ノィ个 ノ⌒つ-‐,   ,.(,'{ /i {´ 人{         一回 水鏡で通信しただけなんて…… )
         /  ̄´ `/ /⌒i ̄ ..<}\|.{イ/V′ 丶
         .′     {  ' ノ⌒爪__ノ  从|{ト{ 、
        ∧      { |    ´ ̄ Y ̄}{_ ノノ,八li ハ
      ,/:::::\    ∨|    瓜ノ__}「~´. _rュ、′ ヽ
     ノ \::::::`ヽ、  }人   j /:::|l::ヾ、   / rー-ヽ   i
    i⌒ヽ、 `ヾ、::::::`7     ∠/:::[二]:::\/‘ィ, ---〈 ,イ
    \/ ヽ、  `'ァ´    /:::/:::::::::|l:::::::::イ  (,r―‐y´:::{、
     i / ,>/     /`7:::::::::::|l:::::::::::l ´ しf´ ノ:::ノ ,.ゝ
     }/ /./    /ー..´:::::::::[二]::::::::::ヽ_  , イニ-ァ′
     〈_イ レ'       ノ::、:::::::::::::::::::|l:::::::::::::::∧   ヽ ノ


120 :◆vsQyY1yD2Q

                イ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ、
              / ―:.:二二‐:.:.、.    ヽ
             /≠ ̄     `ヽ、:ヽ   ‘,
                /            \ヽ  ',       と、とにかく!
           /    \   \     ヾ  ヽ     次にバラモスの背後にいると言う、大魔王 ゾーマ。
           ,'       ヽ   ヽ- }   ヽ  !  \
           { !  ! \   ヽ/ |ヽ i   }  l   ヽ  あと、大魔王の配下の魔王の中にも。
.             | |   ┼ 、ヽ、 /,≠坏ヽ|   ! 、  !  \   出来るヤツがいても おかしくないわね。
           | |\ ヽ弋>  ` ゞ-′|.}  / ! {ヽ | \ }
              リ  >ヽヾ、 ,      /リ /| |ヽ{ ヽ}  ヽ}  r ヽ
        !ヾ、ヽ‐ 、// ヽ> -‐  / /', {‐リ_== /、‐ /| / ノ
      __{: : : : :`ヽ´ヽ- 、ヽ、 ≧≦/|| ///≠_ヽ / / ><ヽ   r丶,
    /フ= /‐‐≠- : : : `ヽヽ二7 /: : :ヽ: !/ | /_ヽ./   ` - 、_ゝ/‐´ /,′
    ゝ|      ‐^ヽ≠二‐〃ゝ‐、7ヾ /|.|ゝ!{-ヽ、 `ヽ `ヽ, _ ゝヽ,  / /
   ', .|     r- ≠` ̄ ̄>r-┘ヽ    ! ! ヽヽヽ \   ヽ-,-´/ /ゝ´
   < /   r‐/: :、 ‐l--/ ̄:.:.:.:.:.:.:ヽヽ  | ヽヽ ` ^ ` / ̄ ̄   ̄
   ノ/    ∨ / / !:.:====:.‐‐‐:.、:.:.‐-ヽ   ヽ≠― ´
  >{    〃ヽ/{  ',:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:.:./x }    ヽ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

             (ヽ三/) ))
         ___( i)))
        /⌒  ⌒\ \    『モンスター物語』 によると、DQ2に登場したメタルハンターは
      /(.●)  (●.)\ )     元々ゾーマが召喚したけど動かせなかった物って話があるんだお。
     / ::::⌒(__人__)⌒:::: \
    .|   (⌒)|r┬-|     |    しかも 「fullautomatic.assaultmachine」 って書かれていて
    ,┌、-、!.~〈. `ー´   _/
    | | | |  __ヽ、   ./      実 は ア メ リ カ 製 の可能性があるんだお。
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


121 :◆vsQyY1yD2Q

      , -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
      , '    /" `ヽ ヽ \
   , '  //, '/     ヽハ  ヽ
   |i 〃 {_{ _ノ   ⌒ リ| l``、
    |i | | ( ●) (●) 从!」  その辺は やる実達も考えてた可能性だお。
    |i`从⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ヽ」
      |i从/、  ,.<))/´二⊃    やっぱりルビスかゾーマの どっちかかお?
       ヘ, / /  '‐、ニ⊃
    rヽヽ:::::l l    ´ヽ〉::ヽ
    {  v::::/    __人〉:::/,1
   く_,、_,、〉/    /yi::::::::::::( /
    l   /  y'::::::::::::::::::::::`:y



                    ,. =…二.,….、
                  , ' ,'     ~`ヾ、`ヽ
               | l  |   |  V ヽ `,
               |从人  人斗 } |. '; ',
                了jテY  ,rテ弌 | i | i
                 〉》‘┘  ┴ 个 j ||〈   要するに召喚先の世界の精霊の力を借りなくても
                    从jト、._─'_,.イノノl ,!ヽ〉
                〈∧ソ>ゝこ!,,_ノ`ヘ,ハル'′  召喚術を行使出来るだけの力があるかどうかよ。
               ノ   ノ.ノ     ',
             /,,_〈_/ヽ,,.__,,.l     その条件を満たす事さえ出来れば誰でも出来るわ。
             !、〉v/ ニ/ニ  {  ,.ィ /
                .,ム(⌒`'≪⌒ヽ》-'′
                  { ⌒>、 `)_)),《
              `ッイ___`>ーイ/
                ,}ニニニニニ{
.               /    ::  : :l,
              /   .  ::  :: ::::l,
                /   . :  :::  ::: ::::l,
             / .  : ::  ::::  :::: :::::l,


122 :◆vsQyY1yD2Q

        , -‐ "  ̄ ̄ `' 、
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ,
     r':::::::::::::::::::::::::,,_,,、;;;;_,-、::::::::',
     、l ̄"~´/i/^´      |::::::::::l
     {:|          _ |:::::::::::i
      {,---‐ッ ゞヒニ二二-`i:/⌒i|
       | i  ̄t i!    ´__てj"' |:lr'` l  神か大魔王と互角の力とか
      '、',  ̄|       ̄  冫'/
       ヽ!   、 ,、        イ:i    暗に無理だと言ってないか?
       '!   ゙'     ij   ,' i::l
        '、   '.==-‐   /  ':i
        ヽ  ""´   ∠i   '、
         i\    /  l    `ー ,
          ':.:.:.: ̄    ,'       `ー─-  _
      _ ‐'  '"´     ,' ,'    _, '..:'        ' 、
   /´  ヽ_   il      / ,'_ - ''´ ,::;:'          ヽ
 /      "' -、 , ー''"´     '             ' ,



                ,..-──- 、
                 /. : : : : : : : : : \
                /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ
              ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',
              {: : : : :i. -'  ゙ー i: : : : :}
           { : : : : | ェェ  ェェ |: : : : :}
             .{ : : : ::|   ,.、   |:: : : :;!     , 、    そう言う事になるよなぁ。
            ヾ: :: :| r--ニ-┐ |: : ::/ __  / /
            .ゞ-イi、ヽ二´.ノ /┬〈  l-`ー〈 {    大魔王がわざわざ敵を増やすとは思えんし
            /  ヽ`' ―- ´/  \lー   |.     やっぱり精霊神様って事になるのかねぇ?
         , ー''´ ヽ   \_/   /l二,    ヽ
          /\   \   |::::|、   /     ヽ  ノ\
       /__`ーl    \ ハ::l \/        厂,二/ヽ
       /_ \_|    ,rー'  `-ー' ニ⊃    lへ   /ヽ
     /  `'r. |  /    ´ ̄-‐<     | 、__ ̄  ,∧
    /  ̄\_ ト|、/ヽ     _二丁    /| 、__/__ヘ
    ヽ⌒\__/`、  l_, -ー'´|::::|       」ハl、   / ∧


123 :◆vsQyY1yD2Q

                   _______
              /    \,-、__
            /_,ノ  `⌒ ヽ.,__ ヽ
            | (― ) (― ) ,.! ┴-'、  予想していた事を再確認しただけ ―――
            |  (___人___) 〉-‐‐´ l
            .|       u 〉--‐´ l
             |        iヽソ   l   ――― いや、真実に近付けたと思う事にするだろ。
            Λ      ∧`;"   '、
           __,. ィ仏 ___、___ ィ_ノヘヽ、 _,.‐ー、_
     _,. -= ''' .:::::::}:::::::::::::::::::::::/::::::::>´..:::::::.. ヽ`.、
   ノ´ ...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈 :::::::::::::::...\::ヽ
 / ...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::', ::::::::::::::::::.. ヽ:}


124 :◆vsQyY1yD2Q
          _//: : : : : :\: : : : : :`: : . 、
        /: : : : : i: : : : : : : : ::\: : : : : : : :.:\
       /: : : : : : i: |: : : : : : : : : : : '.、: : : ヽ: : : : '.,
.      /: : : : : : : : :i: : : : : :', : : : : : : ;: : : : :.\: : :.'.,
     ,.': :i: : : : : : :.:.|: : : : : : ',: : : : : : : : : : : : : ',: : : ヽ
.      ,': : :!: : : : : ::r''゛゛i: : : : : ',:. :.: : : : : : : : : : :.',: : : : \
.     ,': :.:.:|: : : : : {    ',: : : : ::',\: : : : : : : :',: : :.:',: : r、: :.\
.     ,':.:.:.:. |: : i|: : :i    .',: ;: : : :', \: : : : :_: ',: : : ',: :|   ̄
   /: ィ: : :|: : :|: : :|__. ',:;'.,: : : ', _ >、´: : :.',: : : '.,.|
.  /:; ヘ!: :.:|: : :|: : :| _z=ェ.ニ',:','.,: : :.'., r云示: : : :',: :、: :'i,
  ー'  !: :从:∧: :.| だ辷刃 ゜'、': 、:.:.', 込ンヘ: : :V }\',.     ところで
      ',:./ V: :\|  ̄ ̄    | `' :,     >、:Kj: : |ヽ..  我々は三つのオーブを所持しているのですが
      ',il V: :.:.:ト、       |         |: .刈ヘ: |
       }\!: .:.:.|       .:}       ,': :∧:| .ヾ     こちらに これを捧げる祭壇があるのですね?
       |: :∧: : :ハ                /:.:/
       |./  ':,: : :ヽ    _ _ _   .∧:{
          }: ∧>、    ー    イ/:ヘ:!
.           |:/ ム \      / {イ∧
         r '´   i   `ー ─ ' /   ト>― 、 _, - ───
         |ハ     |     _ ィ     /    /    /
       , イ ∧   /     / ┐      /   /    /
___ ,, ィ'´  .|/ .\./     /::::: |.     /  /    /



                -‐'''"´  ̄ ̄ ̄ ` ヽ
              /..-''" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄"'ヽ \
           / /,,..-''" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄"\|   ヽ
            /  /    |  ト 、 |_ /| |  |   |
         /    | ‐-/.∧  ! ヽ! / ト|  |   |
        /  ,   ! 7´l`メ\|  ァ─-、 !  |   '、      もちろん。
        ! /|  .! /!、j_,リ       ,.,./  ,'    ヽ..
        ∨ .!  |,ハ ,.,.   '      /  /       ':,   オーブがあれば、ここの守りを
          ,|/  ,!      -‐ '  /  /    /    ,ハ  より堅く出来るから助かるわ。
         /    /.ト 、;'´|     ,.イ  /|  /    ∧ !
        /  /   .!  ,! !,>r< !/ >--─‐ く ∨
        !/|/∨ヽ|iン   !_ン|_,/ /          \
             l´、   |/ ム_,__/  /         `ヽ
             し|   ∨::/::::|  ,'          ./|
             /ゝ、__ノ ̄ `!:/   |        !/ /
            / /くー' 、   ト、  /       _/ /
          rく  /  〉、__    イ \く     _/´ /


125 :◆vsQyY1yD2Q
            _ _ ___
            ´       `ヽ、
          /            \ヽ\
      , '             \.、ハ
.     /     l { : .\: .\\   `ー廴_
.      ,′ /   .八!\ト、斗匕 ̄ヽ、   \\
     l l |    {.ト、\ \ ,ィ斗ェ=ミァ 、_ヾ: . ハ ヽ
     | ! ||  .ィT弋, \  ゙Vュ:::::;Y´り: ハ :.リ  )   そうだ、私達 腕を磨くために
.      !.! |l    i|         `辷ツ !Y. ; :jノ.       しばらくレイアムランドで戦いたいんだけど
      .l ハ 、 : :小 /⌒     :::: ノ:.ハ: : ; :\
.       乂 ハハ. : :l;ヘ、:::  `- '  /V: :ハ : ; : : \    ここを拠点にしちゃダメですか?
        ノ ノノ}: :リ : i:`::ー―、‐', ィ´⌒V:廴.; :ヾ: :\
           ノ.:/. : .!: i : i ::「 V ヘ  ,ィ》ー‐'i⌒\ : \
.       /イ: : : ィT!  ̄く≫|i }≪/   ll.|    〉 : : '.,
.           ,!: /´ V《  l二ニ{_}ニコ    ll |  / }\: :ハ
        ,′{ \ V《   |_/ |\_|    》/ /  .|: : .:, :ハ
        ,′:.|  YV《  // | V   》/ !    !\:ハ: ハ
.       /: : :∧   !. V《//   !  V .》/  |   |: ハ:ハ: |



                      _人_   /
          ,. ‐ ''"´ ̄ ̄`゙ '' ー 、.,      `て_
       /    _,,...-──-- 、., ` 、     (´
      /    /::>''"´ ̄ ̄    `ヽ. ヽ.
      ,'    /:/              \\
     .!    .|/    、/ /|  /|  /|.   \ヽ
     l     ,'    />-、!/ .! /__|  l  ,>
     |    .!  ,  7´ ,'´ハ   レ' ァ-'、 ,ハ  |
     !    |/|/ ! j_r! ...:::. !ハ V |\!
     ,'     |ハ、 xvx        , `’ |\!
    /     .|  \    , -- 、_   wi  ヽ.   えっ? お、お泊まり!?
   ./  ./   ∧   ハ u !____ ソ  ,.イ.   ',
  ,' /!   /  \.  ト.、.,_    _,/ .!    |
  レ'   | /,>-‐‐\/、>、__/「`ヽ.|\ト、  |
     '´/       \ \_,「〉   \  \/      ヨカッタナ
     / /        `ソ-[_]イ     \              , '"´ ̄`ヽ.
    rく   /       |/  }| |{\     ',  /´/`7ー、     ./ /| ,!   ',  トモダチツクル
   /  \        |    }|_|{  ト、    ,ハ(| .! ./ / ヽ. ,-、 ハ/oレ' |/|,  !  チャンスダゾ
  /__/\_>、      _」    キ   レヘ.-イ / `ート'、/__/、| \ノ|人 、 o //|
/      \_>-rァ'     +   イ\ト/   r`ー-、_ ,ハ    Y,ハ>-r,/´(つ ))


126 :◆vsQyY1yD2Q

                   _, -==ニ二''ー .
       +         ,.-'ァ' 7  i ヽ`ヽヽヽ. ソワ
                  / / /'!  i  ハ  Y ',  ソワ
          __人__   /  i ハ_ ! ハr'  ̄!ヘハi ヽ.
          `Y´    ノiヽ.!/  _レ'  '" ̄ |/ ! ハ
       i`ヽ.        ハ. !.'´  __  "".!  ハ  i   __人__  し、仕方ないわね!
     ,.-‐ゝ ヽァ- ...,,_ _イ_.ノ_7"  i´  ヽ.  / ,イ  i/    `Y´
    ヽ、 i   i |     `"T'i   `ヽ.ヽ.___,ノ ,.イ / ハ,.ヘ!            オーブを持ってきた訳だし
      'ー---r!/     i、i     `r=i'´レ'、 / !,.─‐---ァ、    貴方達に協力してあげるわ!
          ` "'' ー-..,,ゝヘ   / /ハゝヘ  `/:::::::::::::::/:::/
               `!ヽト、__ / __i_  ', ./::::::::/´`ヾ/
          ┼     `ヽ.,__r'    __i_.  Y______ゝ、__,ハ,
    __人__             〉   __i_  .i=,==7'´ -' /   +
     `Y´           ,.「ヽ.,、_____ハ____」、ー---‐'"
                / /ヽ、_  }l l{ ,.イヽ.
               /  /     ̄|'´|  i  ヽ.


127 :◆vsQyY1yD2Q

        _.  ' ´ ¨   `  、__
        / /            ヽ`\
     /  /     /  !     ヘ  ヽ
      |  /       / i   |',       i  l
      | '{  /   . ム. | || '、 |     |  |
      |i | l. /T´/ |∧ || l`ハ、  j| |
      | |∧ | l !ィ⌒ヽ. V|/r__レ^ヽ!.小!   |
      |   ヘl |/.-‐f_テ    -‐f_テイ./¨ソ  !
      |    Nrっ        rっ|'ィ|   !   ( すっごい嬉しそう…… )
      |   | '|> 、   _     _ .:<//',  l
      |  /ヽハ   __フ7 j7´   //! \ l
     / / ./   /  {. / `ヽ  {.{ |   \
    ./ ノ /   / ,' lV{'´ ', ハ `ヽ    ヽ、
    し=≦‐-、 /  {  卯  } |   \..   /
.        , ィ゙  \ 〉 ∨  /!  | _,=≦三/


           , /.'´ ̄ ̄` ー-
         /     〃"`ヽ、 ヽ
        /    /  ハ/   ヽハ
       |i    │ l |リ u -‐  .}リ|
       |i   | 从 ( ¬) l从
       V  ( |  l ⊂⊃ 、_,、_)   ( すっごい嬉しそうだお…… )
        \   V j  u  〈_/ノ
          へ、/      __ノ
     r ヽヽ:::::::|ヽ`ー'1ーヽ、
    |  V:::::::::::∨yヽ/:::: /,1
    ! ノ {:::::::::::::: ヽ/::::::::: y i
    .|  |、_:::::::::::::::::::::::::::::::: } !
    {\/:::::::::::::::::::::::、:::::__,.ィ' 」


128 :◆vsQyY1yD2Q
::::::::::::::::::,、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ
:::::::::::::::i' `"~´''""゙~゛゙^'ヾミ;,゙"ー;;;;;"゙''''ヾ;i
:::::::::::::::|           ' ;!゙      {,
:::::::::::::::|                       i
:::::::::::::::|                       |
⌒ヽ.:::::} ∠二二三三=''   ∠二二=
´'ハ i:: |   '´て"アヾ´    i"てj"ヾ,′
.r‐ノ レ'      ̄ ̄        | ´ ̄ l   この中は暖かくて
.{ i、               l    |   拠点としては申し分ない。
 、 `                   |   |
ヽ、 `i           ,-、 ノ   l     しばらく世話になるぜ。
:::| ` ー,                 ´     ,'
/    、      `- -‐─‐- ′. /
     ヘ       _____     /
      ヘ      `~"´   /
    ',    >  .    ;    /
     ',       ≫...    _ '
     ',      .:.:.:.: T<
      ',         .::.:.|   " ‐- ,
                      ̄" ‐-



                _,.''´,,;: -──-- 、:;`ヽ、 `ヽ.
            _,,..-''ァ'"          `ヽ!   ヽ.
             /     /          `',   ',
           ∠/  /  /|  ハ  、/_,./-!    |   |
              i   |ー/‐!、/ |  ハ /__ レ'|.   |   |
              |   |/rrァ'、  レ',ア;' ̄'7ア|.   |   |
             !   /| ' ト }      ト  |, | ハ/   |
             ', / ,ハ. '- '      ` ̄ /レ'     ',    空き部屋は自由に使っても良いわ。
             Vヽ、 |"   '      ,'  |      ',
               ノ.人    、-‐''ア   |  i     ヽ.   ただし、ラーミアの卵には
              〈 /  `ヽ.    ̄  _,.イ|  ハ  ノ   r-`  触れないようにしてちょうだい。
              Y   ,.ヘハ/>-‐ァ'7>/ / レ'|  ノ
              レレ'´_,,-!.イ二/_,./ |/` ̄"'レ'
              /´   |/::::| 7 /        `ヽ.
             /     /::::::||/ /            |
              /      /::::::::|:| ,'    /         |
            /      /::::::::|:| ,'    〃        |
          /     く::::::::::|::| l            |
          rく二二ニニ┘ヽ:/_」二二二ニニ=-:、__」
           7  ー-' 、 ..,,__  /_,.>'‐    /-'"
           !  ___,,.. -‐ '' "´        /
           Y'´          _____,,,.. -‐、'"i
           ,〈   ァ-─ '' " ´ '' ‐- 、    `i


129 :◆vsQyY1yD2Q

      (ヽ三/) ))
       ( i)))
   / ̄ ̄\ \
 /   _ノ  \ )
 |    ( >)(<)
. |   ///(__人__).   いよぉっし!
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }     スノードラゴンを狩りまくって
.  ヽ        }.    やる夫の所に送ってやるだろ!
   ヽ     ノ
⊂ヽ γ    く
i !l ノ ノ    |
⊂cノ´|     |


       ハ,,ハ
 ((⊂ ヽ ( ゚ω゚ )  / ⊃))  私は、目指せ 『バトルマスター』 ですね。
   | L |   '⌒V /
    ヽ,_,/   ヽ_./
  __,,/,,   i
 (  _     |
  \\_  ̄`'\ \
   ヽ )     > )
   (_/´    / /
         ( ヽ
         ヽ_)


130 :◆vsQyY1yD2Q

                      __,,.. - ─ - ...,,,__
                    ,. :'"´_,,.. -‐─ ─-- 、., `' 、
                /,,..-="‐''"´  ̄  ̄ `"'' 、>、`ヽ.
                   /        /    ',  ´   ヽ  ':,
               l   /  ィ‐‐-/l  /   l _,L.,!_   ',  ',
        ,.. -─- 、   !  !   /,-ァ‐、l ハ   ハ_」_ハ`  l   i.  ( ……頼もしい勇者達だわ。
      ,(,、,、 ,、,、,9、)、  '、 l ,/i  ! ci レ' |/'´! ハ`i   l  |
      `〈 ノレ,ノ ) リ l´   \レ'7  ゝ"  ,    '、_cノ,|   /   i    ラーミアの復活は近い。
       从_゚ . ゚_ノル    / ハ            /l/  /
       〈_,」∞j__〉     l / ,`>、  ` ー   / ,ハ  /     世界に平和が訪れるのも
       <::U{_^_}U::>     ノ'´V ヽ_レ`>r- -ァ'"〈 /‐-、V     そう遠くないかも知れないわね )
       `'r_ァィ_ァ'´       /  ヽ、`こ〈´_,ノ´`  _ _'_、__
               rィ-‐''"     // ト、  _,/l__| |__l  /\___/i
      ,r-_─-rァ-─‐{ i      <__,!、__,ゝV´ `ヽ//,.イ  i>'´  `ヾ
      \__  { !     {_!      /i‐-:.:.:./ゝ、.,__,ノ`!^ヾ. ', 〈 ( (( (^) ) 〉
         lノ´゙'{i、   ゙>、  /-‐l‐‐-.:.:|/ ,i´、_ ,ノ  ` ! / リ、゚ . ゚ノi
             ` ー--‐''`'' i":.:_.:.__l_:.:._:._:. ̄:.:.ゝ、     / 〈 /<__ハ_>り
                    Y´ー- -- ァ-)`i`〈  `ー-、,_,ノ  <´_U_ノ_」>
                  /´:.:.:ヽ、:.:.:/.:.:「l´}`:',         V Tノ
                 /:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:ノ l__}.:.:.':.、.,,___
           _,,.. -‐ ''"´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`~.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ̄`>、
         <:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ;.:.:.:.:.:.:.:.:/:::::::〉
         |:::::\.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ,:.:.:.:.:/::::::::::::i
         '、::::::::!.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ;/::::::::::::/
          `ー'、/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:::_;;::-‐''´
             `ー- 、:.;,_____|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_;.ノ'´
                    \::`T>‐;ァ-r─''"´
                     \|l><l::::|
                       |l><l::::|
                        /モヲ::::::!
                      |:::::::::::::_ノ
                     `ー‐'´


131 :◆vsQyY1yD2Q

     ,--v--,
     >, '´ ̄、`ヽ
    `.i リノノノレリ〉
   (\リ从 ゚ ヮ゚ノリ  『 ルビス様が新たな世界へと旅立った その日から 』
    `ゝ.〈_(つy((つ
    (/,く/i!,__,i!」、
     `i_ン_ン''´~
                                                         ., ´ ̄ `゛ ,
                                                        〈リλノJノ i
                       『 ルビス様が新たな世界へと旅立った その日から 』  ii、゚ - ゚ i从|
                                                               {.} ! {_}ヽ
                                                            〈'n',_'n.ン,





                 『 『 私達はラーミアの卵を守っています。 』 』

                        ,--v--,
                        , '´ ̄、`ヽ   , ´ ̄`゛ ,
                       i .リノノノレ,.リ   〈リλノJノ i
                   (( (\iリ从.゚ ヮ゚ノリ    ii、゚ - ゚i从|
                     `ゝ.〈_(つy((つ     {.} ! {_}ヽ
                     (/,く/.n,_.n!」、   〈'n',_'n.ン,
                        `` ̄`´     `´ ̄ ´^


132 :◆vsQyY1yD2Q

     , / '´ ̄ ̄` ー-、
   /   〃" `ヽ、 \ヽ
  / /  ハ/     \ハヘヘ.
  |i │ l |リ ⌒   ⌒ }_}ハヽ
  |i| 从 ( ○) (○l小N
   (|  ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ノ  え、え〜っと……。
   VV j u       ノ
    _'Y/゙ヽ、 _ , '
  r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
  {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1



                              _,,.. -‐‐―――-‐‐、
                           /  ,..―――‐- .._   \
              |`ヽ、___/|_     / ./_,.. ――‐-- _`ヽ、  ヽ
             ,. "´ ̄ ̄`ヽ_」    / /'" /    iハ _  ´´、}   ヽ  ……………。
               // ハ/ヽ!ヘ! |ハ_>   ./ /   ._ /」_   ´「} ;「`VN.    ',
               レレ' o   o レ' .|   ィ i  ´/レヘ   /リノx≠ミx |   }, .|  ., '"´ ̄`ヽ.
            .从" ワ "ハ| |/i  { {   },x≠k/   {:::::イ! }〉   }.  } / /| ,!   ',
            レィ.!`7T7´ヽ!/ /  }イヽ .V{::イ}    弋zり /   |,-、i ハ/oレ' |/|,  !
             `i´)!(`iヽノ、<_   //  \代り      ////  リ\ノ|人 、 o //|
              `/7__T´i  `ヽ'  /イ   ///  _/⌒ヽ /イ  / ∧ Y,ハ>-r,/´(つ ))
             く/、__!___!_,,..ァ'ノ、   }i   八     \_,ノ ,イ  /イ/  /',ヾwi_',`ヽ'´
               {   ̄  / 人   { .∧ .ト>,‐- 、 ==rv}.,∠,‐-、 く、__,'x,'_,..ノ、
                ー<_ノr ´ ヽ  ヽ{ /     ヽ,}´.人  イ  `ヽゝヽ   ソ
                        :.  \ rイ\_,/  ,  ヽ/|::|::ヾヽ    >ヽ_ァノ
                       ':.   \,./ヘr、/`ヽ、 i  .〉ノ_,|-'";{   _r'/   ./
                         ヽ    ヽ  ^yーへこン:.:.:.:十:.:.:.L_r'´ァ'   .,'
                            \   /  ∨:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.i|\ ̄'   ,'
                             ` ̄´    r‐{:.:.:.:.:.:.十.:.:.:/  ヽ、___ .ノ
                                      /.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:j
                              i'ヾ.:.:.:.:.:.:.:.:.:十.:.:.:.:}
                                /.:ゝ `"''ー-「 ̄了ヾ
                            /:.:.:.:.:.:.:.`"''ー-!  ':.、/
                              i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ;.:.:.:.ゝ_/i
                            i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ,:.:.:.:..:.:.i
                               !.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ;.:.:/:;!
                           |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.;;}


133 :◆vsQyY1yD2Q

         -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
.      / /" `ヽ ヽ  \
     //, .,  ,-、 ヽハ  、 ヽ
     〃/ ノ:/ ノfヽ  リ| l │ i|
     レ!| /:/ /...| |  从 |、i|
      レl レ ./..ノ .,''´} ⊃ |ノ/
        l   ' ´ .〃 /  j //  ひ、一人でやっても様にならないと思うお。
      ヽ.     . 〈イ/
     r ヽ \.,_  ._ノ´,1ー:::::ヽ、 やる実も一緒にやってもいいお。
    {   V:::::/  /yヽ/::::::::::/,1
    く_,,.'':::/  / ./::::::::::: r" /
    |  l:::/  /:::::::::::::::::::`:y ゝ
     .|  l/  /::::::::::::::::::::::::::} |
     |  /  /:::::::::::::::::::::::::丿/
    ..i ./  /'::::::::::::、:::::__,.ィ' 」



             |                  _,, -‐─── - 、
           ̄ ̄| ̄          , ' ´            `ヽ            l |
             __|  ヽ      /     _,, -‐::::::::‐-....、       \    ____ | |
           / /\ l     /    _ -''´:::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、l   \      /
           ヽノ  ノ     /   /:´:::::::::;;:: -──- 、:::::::::::::::::::!    ヽ    〈
                   /   /::::;::‐''´   l    l   ` ヾ ::::::::|       |     ヽ
           l   l l    /   //      |   |     `ヾ|       |     __
         ー┼‐┼┼    ,'   l      |   l    !   l   !  l       l        _/
           l  !__|   ,'    !   !  、 |、│ |、  l \ |  |   !      |
           ヽ__    l ,    {  |  | l | ヽl  |│ |  V|  |   │    ! |  __|__ l
                   | |   |i   ! |_| !__|!、| lヽ|___ヽ !   /    l |   |  | |
            \ __  | |    l|、 l l::|l::::::| ! \| |:::::::::::|〉 /     !|l   l  l  l
            -─ ┼‐ | |!   | l \!/!:::::::::! ノ   ヽ!:::::::::ノ! /| l     l !
             二 _l_   | !l   l 、 `ーu-‐'       ̄ |/ ,' !    /!|
            | ̄| |_|  |l ヽ   ! ヽ      , へ      /l /   / ||  |   |
             ̄     |!  \ |ヽ \   ∠ -─`   ///   /  /'   l   |
               l    l    \! \|/` ー─r─ r‐ ''´_>/  /        l    l
               |_             ヽ7(二ニl ̄|、 ̄_/ヽ ̄
             _|_  `             /   ̄/ヾノ、 \    \
            〈   } `ヽ        /     / / | !l| ヽ ヽ    ヽ
              ̄            /    / l |l l l! l  ゙、    \
                   _     /       /  | |l│|l    ヽ     ヽ
                  〉  ノ、\     /    |! l ||     〉   ノヽ
                   ´   \ \\  {_    |l | !|   /   // 〉
                          \ \\_  ̄l T | │ | ゙イ l_ //_/
                       \ `ー- 二 」 | -f‐ | └ -─''ィ |
                          | ̄l )ー-、_,!-=ニ└‐┬''´  ! |


134 :◆vsQyY1yD2Q
     ._
      \ヽ, ,、
       `''|/ノ
        .|
    _   |
    \`ヽ、|
      \, V
        `L,,_
        |ヽ、)  ,、
       /    ヽYノ
      /   r''ヽ、.|
     |    `ー-ヽ|ヮ
     |       `|
     |.        |
     ヽ、        |
       ヽ、    ノ
      , -───-- 、
    /   ______   ヽ,  X
   ノ'´ r´-──- ,`,   .',   X
   / rイ/,.--λ イ-- 、ヽ,. i
   レゝノ.i ,.- 、 iノ ,.--、iイイノ|
   'イノ .i""  __  "" リ   i
    ノi人  '、_ノ   ,イ /  イゝ
    (.ルイ`i ー,r___,イt、スイレノ
      ,r/⌒i、,i⌒ヽ,ヽ,
     く「`ー´T`'ー'´i ,ゝ       ┼ヽ  -|r‐、. レ |
      .i    |    iイ      d⌒) ./| _ノ  __ノ
      !、___,人,____ノノ


135 :◆vsQyY1yD2Q
と言う訳で、第76話 「けっきょく南極大冒険」 は終わりです。


聖双生児の配役については以前から読者の皆さんが予想されていましたが

どう言う配役をすれば一番 読者の意表を突けるかと考えたところ

「 双 生 児 な の に 一 人 し か い な い 」

と言う答えに辿り着きました。


一人でありながら、上海人形 & 蓬莱人形と言う
小美人 ―― もとい聖双生児役を任せられそうな二体もセットと言う事で
アリス・マーガトロイドが配役されました。

ちなみに、以前 小ネタで出て来た
初音 ミク & ドロッセル・ジュノー・フィアツェーンテス・ハイツ レギスタ・フュルスティン・フォン・フリューゲル
の二人は、実はアリスが配役された事で没になった配役だったりします。




次回更新は、8/26(日) 20:00〜を予定しております。

8/19(日) は 『悪魔召喚師 やる夫と悪魔のいる日常』 を更新する予定です。

変更があれば、こちらと まとめサイト『やる夫よろず』でお知らせします。

それでは、また次回の更新でお会いしましょう。


   _,........,_
 , ´,.-== ,ヽ
 i (ノノλノ)リ
 ルイ),,゚Д゚))  < アリス!
  `,く_,`ハ,イつ
  ,(,ノ┐ハゝ
  `'-i'_ィ,ァ"´


第75話へ    4 第77話へ

ひとりぼっち?東方Project ねんどろいど アリス・マーガトロイド 限定受注生産品【オリジナル】東方プロジェクト アリス・マーガトロイド 痛Tシャツ 黒 L【半袖】
ひとりぼっち?東方Project ねんどろいど
アリス・マーガトロイド 限定受注生産品
【オリジナル】東方プロジェクト
アリス・マーガトロイド 痛Tシャツ
黒 L【半袖】

この記事へのコメント
まさかのぼっちアリスとはww
Posted by at 2012年08月13日 21:30
やったねアリスちゃん、友達が増えるよ!
というか配役にビックリしたなw
Posted by at 2012年08月13日 21:38
巫女さんはアリスか…。
確かに1人とは思わなかったですね。

しかし、アリス…。
ぼっち気にしすぎだよ…。
Posted by at 2012年08月13日 21:39
Oh…アリスェ… 精霊神も何か寂しさを紛らわせるようなものでも用意してあげればいいのに
Posted by at 2012年08月13日 21:42
ぼっちぇ・・・

amazonの一番左の商品の存在感がww
Posted by at 2012年08月13日 21:47
魔理沙ーッ!!
早く来てく…来て、上げてください…
Posted by at 2012年08月13日 22:14
ふぉぉおおおアリッスン!アリッスン!
Posted by at 2012年08月14日 00:23
聖双生児がそもそも双子じゃないとか、まさにその発想はなかった状態
意表つかれまくりです

しかもそこからさらにぼっちネタに繋ぐとは、恐ろしい子……!
Posted by at 2012年08月14日 01:56
>大魔王がわざわざ敵を増やすとは思えんし
ゾーマの死を望む配下の魔王が〜とか?
魔法騎士レイアースのエメロード姫的展開はどうだろう?
本命一本の展開に横槍を入れて見る。
Posted by at 2012年08月14日 03:32
アリスェ……

スノードラゴンの素材で作った装備はヒャド系に強そうだね
Posted by at 2012年08月14日 05:13
ひどいwwww
おいやる夫あたりがもらってやれ
Posted by at 2012年08月14日 05:39
聖双生児は

アリスでありんす
Posted by K・K at 2012年08月14日 06:21
アリスかわいい! アリスぼっちかわいい!
Posted by at 2012年08月14日 11:34
配役おまいかいwwww

マスタードラゴンが関与していたら面白いけど、あのお方は自分の世界を守ることに
集中しそうな感じがあるからどうだろうなあ?
Posted by at 2012年08月14日 11:57
このアリスはマミさんと気が合いそうだな。

あ、でもあっちのマミさんはぼっちじゃないから・・・。

(´;ω;`)
Posted by at 2012年08月14日 17:54
ふむ。
竜の女王の線があるはずなんだが、思考の外になっちまうのは当然か。
Posted by at 2012年08月14日 18:04
なるほど竜の女王説は気が付かなかった
Posted by at 2012年08月14日 20:21

ぼっちアリス…やる実の優しさが目に染みる…(´;ω;`)
Posted by at 2012年08月14日 22:27
そろそろギャル夫の様子も見てみたいな。
Posted by at 2012年08月15日 01:07
>>123
ソースやる夫だから実際のところ予想の裏付けが取れたわけじゃいない訳で、
真実に近づいたわけじゃないよな。
2柱の精霊が事実として納得したって意味ではゲーム知識だけより信憑性が
あることになると見ることもできるかもしれんけど。

バーンとヴェルザーみたいにゾーマにも競合勢力がいるかもしれんからな。
「突撃魚とかが援軍じゃなく、他のドラクエの魔王が用意した第三勢力の先兵」
とかも>1ならやりかねんし、むしろそれでオロチとかバラモスとかと共闘ってのも
胸熱だよな。
Posted by at 2012年08月15日 22:15
ぼっちと一緒に遊んであげるやる実はいい子だなw
Posted by at 2012年08月16日 12:49
やる夫がここの攻略に当たってたら、この子も食われてたんだろうな
Posted by at 2012年08月16日 13:16
ドラクエ3がらみでぼっちネタをみたのは2回目だ
Posted by at 2012年08月17日 20:44
やる夫さんもとい作者さんの知識量パネェw
あとやる実さん優しいッスねwww
Posted by at 2012年08月19日 13:51
聖双生児は上海と蓬莱かあ
って、あれ?操ってる本人は?と思ったらアリスお前・・・
しかしこの世界には紅白も白黒も紫もやしもアホ毛神も居ねえ・・・

>>米20
だとするとバラモス、デスピサロ、ゾーマ以外にデスタムーアやオルゴデミーラも乱入してくる可能性が・・・
いや、さすがにゾーマ+こいつらを相手にするのは・・・
Posted by at 2012年08月20日 00:51
>やる夫がここの攻略に当たってたら、この子も食われてたんだろうな

いまからでも遅くは無いんじゃねえの!?(AA略
Posted by at 2012年08月20日 06:06

"食う"でその人はシャレにならん……

>乱入
そこまでやるとダークドレアムも黙って無いと思うがなあ。
Posted by at 2012年08月20日 23:04
鯨を取ってるは1Pか4コマのネタにあったっけ。
Posted by at 2012年08月21日 09:31
まさか1人とは。
必ず双子だとばかり思っていました。

封印されている状態で召喚可能?さすがに精霊神と言われるだけのことはありますね。
大魔王以外の魔王でも召喚出来るというのはかなりまずいかもしれませんね。
情報で優位に立つことが出来なくなってしまう可能性があります。

オーブがあると守りが堅くなる、と。
魔王軍の襲撃もあるかもしれませんし、レッドオーブも出来る限り早く持って来たいですね。

アリスェ……。すごく、いたたまれないです。
でも境遇的に仕方ないか。見ない振りをしてあげるのも優しさかもしれない。
Posted by とあるA at 2012年08月26日 22:48
すべての情報の源やる夫www
Posted by at 2012年09月05日 22:51
意外と本人も知らない隠された姉妹がいたりしてな、アリス
異世界の伝承はそれを示していたんだよ! な、なんだっ(ry
Posted by at 2012年10月18日 06:53
もうアレックスが全部何とかしろw
Posted by at 2013年02月05日 01:32
「ロアナ●ラで暴れた双子」とか「薔薇乙女」とか想像してたけど……そうきたかっ!!!
Posted by at 2013年05月17日 14:23
↑あの双子だと面白半分でラーミアの卵茹でたり穴開けたり割ったりしそうで世界の運命がっ!

>精霊だって居住環境の改善を求めるわ。
なんか一気に世知辛いというか庶民的なところに見えてきたw>祠

>一回水鏡で通信しただけ
…よしアリス!ラーミア復活したらやる夫のトコ行こっか!人も空気もここよりずーっとあったかいぞぉ!(ほろり)

>ヨカッタナ トモダチツクルチャンスダゾ
あれ、松風なんでこんなところに(ry
Posted by at 2013年10月08日 17:35
なんでこのアリスにはARIAのアリスが合体しているのか…
Posted by at 2014年04月30日 09:05
勇者召喚しそうな存在と言うと、ルビス・神竜・教会の神あたりか。竜の女王もワンチャン?
神様についてはDQ3の世界に居るかは不明だけど。
Posted by at 2015年02月01日 18:04
原作知ってると竜の女王の可能性以上に、しんりゅうの可能性の方が高い気がする。
あいつオルテガ蘇生させられるくらいだし、なんでもありな上にエッチな本をどこから手に入れたのか・・・って考えると現代へ繋げてたんじゃ?とか疑ってしまうw
Posted by at 2015年06月09日 07:42
俺的にはゾーマ一押しかなぁ。
やる夫がモンスター職なのと、やる夫のあと2人しか召還されてないってのが引っかかる。
Posted by at 2016年06月27日 23:08
※6 パチュリー&にとりを両脇に侍らせて登場したら、アリス泣くぞw
Posted by at 2016年10月18日 15:55
私は・・・幾千年も前からもともとぼっちだった!
ひとりぼっちでラーミアの卵を守りぬいて来たのだ!!!
Posted by at 2017年02月20日 22:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/57576369
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
■ 収録シリーズ