■ 収録シリーズ

重 要 告 知

新しいLiveAAA板避難所)が できました。

私が管理する掲示板と言う訳ではありませんので
質問等がありましたらあちらの管理スレにお問い合わせください。

下AAがズレている場合、AAが正しく表示されない環境の可能性が あります。

|☆ チン  〃 ∧_∧ |     |\|/ | ∧ ∧ ∩|─( ゚ ∀ ゚ )─|∩ ∧ ∧ |     |   |  ノノノノ  |
| ヽ ___\(\・∀・)| ∧ ∧  |/⌒ヽ、|( ゚∀゚ )/ |  \_/  | \( ゚∀゚)| ∧_∧ | ∧∧ |  ( ゚∋゚)   |
|    \_/⊂ ⊂_)  |(,,゚Д゚)||,,゚ Θ゚)|     〈   | / │ \ | |      |(; ´Д`)|(=゚ω゚)|/⌒\/⌒ヽ|

 各シリーズのインデックスへは、こちらからどうぞ。
  やる夫はDQ3の世界で生きていくようです
   現行スレ NEW! 9/1 隔週更新 日曜日 20:00〜より投下しています。
  悪魔召喚師 やる夫と悪魔のいる日常(本編完結) 現行スレ NEW! 4/22
  やる夫でラストバイブル3(完結) 最終スレ
  ニセ予告・短編自援絵悪魔くん対超力兵団
  ※ 投下が延期される場合もあります。 あらかじめご了承ください。

2012年09月17日

第35話「ななこSOS!」(4)

第34話へ    4 第36話へ

93 :◆vsQyY1yD2Q
【 某県 比佐子市 】
                          ,/ ゙̄ヽ へへへへへへへへへへへへへへへへへ_,-ーi、./
                      │   : ゙l.へへへへへへへへへへへへへへへへへl:゙  /゙i、
                         |    :|/へへへへへへへへ熊山登山道へへへ,丿  /  l
                     ,ノ:○   \へへへへへへへへへへ○へへへへ i´  /   |
                         / 日之出町.  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_へへへ''" ̄ ̄ ̄ ̄  /     |:
                     /:                     `"''"゛           /      /:
                     ,/                           後木舞町 / ○ 東栄町
                    /                                  ○ /         :|:
                ,/                        宿江町       /
             /`                        ○      /           |
             ゙l                                 /      ○大隈町 ゙l、
             │                             /
            │                        秋永町 ○  /                  ヽ:
                |    瀬賀町                    /  蕪子町              : ヽ
            .,/゜     ○                    /    ○                  `,!
         ..,,/                        /
             |:                      天堂町 /                           |
          :|:                    ●/
          ≒i、.            ┏━━━━┳┷━━━━━━━━┓                     |、
           : ,/     ┏━━━┛       ┃       .新生町 ○┗━━━━━┓        |:
       ━━━━━━━┛              ┃                          ┗━━━━━━
       ..,r'"`                     ┃                             ,√
      : ,,l″                          ┃
     /゛                           ┃                               ,,,,/`
   .,,,i´                             ┃                           /:
  ..,i´             : .:               ┃                            `-,_:
 .,i´             ,/⌒'-,,、             ┃                            │
.,,,|:                l"     : `|           ┃
 `ヽ            `'i、     .゙l、         ┃   ○ 万代町                    ヽ
   ゙(、            ‘''''i、   ‘_.        _┃_____ .:          : ___、      .__゙i、
    `~''-,,、           : │   ,}:  ̄ ̄ ̄  ̄ ┃      `~゙゙'''ー--- 、,,,,,〃       ̄ ̄ ̄ ̄
       `''-、        帆覧町゙l   ゙l、        ┃
         `ヽ,、         ○丿   ‘i         ┃┌――――――――┐
           `゙"'-,,、  : ..,,,-"     i         |━━━ 電車 本線│
              `''ー″                 |─── 電車 支線│
                                 └――――――――┘


94 :◆vsQyY1yD2Q
【 大木戸神社 分社 】
                      Π                                Π
                      旦三l二二l二二l二二l¨/^\¨l二二l二二l二二l三旦
                       /               //'^\\               ∧
                        /             //`¨O¨´\\             ∧
                         /            // 〔王l王l王〕 \\           ∧
                    /          </=======\>.          ∧
                     /    ,′                              `,   ∧
                      /    /             γ´三三三ヽ           \   ∧
                       /    乂ゞ 、        /゙/  ◎   ヾヽ         , 彡丿  ∧
                 ≪亞亞亞`<三三三三三彡` ‐-((t))-‐ ´乂三三三三三彡´亞亞亞≫
                        | |        | |l〈〉ll=(Y)=ll〈〉l| |        | |
                        | |        | |l〈〉ll=(Y)=ll〈〉l| |        | |
                        | |        | |l〈〉ll=(Y)=ll〈〉l| |        | |
         〃`ヽ               | |        | |l=ll=(Y)=ll=l| |        | |             ,r'´゙ヾ
    i!、  ノ〃 弋              | |        | |l=ll=GQ=ll=l| |        | |             勺 ゙ゞゝ、  ノ!
      iiiγ 〃〃j            | |        | |l=ll=.从.=ll=l| |        | |            i ゞゞ `ヽiii
       彡丿~i ((       o     | |        | |l=ll=ll=ll=l| |        | |    o        )) i~ 乂ミ、
    | ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|      ||=ll=ll=ll=ll=ll=ll=l┌―――‐┐f=ll=ll=ll=ll=ll=ll=||      | ̄| ̄ ̄ ̄ ̄|
    |        |  |      ||_||_||_||_||_||_||_||l_.奉納_.!.l|_||_||_||_||_||_||_||      |  |        |
    |        |  |     [二二二二二二二二二二二|l三三三三l|二二二二二二二二二二二]     |  |        |
    |        |  |         | .|:::::::::::::::::::::::| .|::::::::::::::::::::::|l三三三三l|::::::::::::::::::::::| .|:::::::::::::::::::::::| .|         |  |        |
    |        |  |         凵:::::::::::::::::::::::凵::::::::::::::::::::::|l三三三三l|::::::::::::::::::::::凵:::::::::::::::::::::::凵         |  |        |
    |        |, <                   //_ _ _ _ _ _ \\                 >、|        |
     ̄ ̄ ̄ ̄                  //_ _ _ _ _ _ _ _\\                  ̄ ̄ ̄ ̄
                               //_ _ _ _ _ _ _ _ _ \\
                         //_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _\\


95 :◆vsQyY1yD2Q

         > ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 丶
        >           \
       <    /\_ _/ヘ  l
        >   /    レ|     l l
    n ∩ n   l<⌒ヽ  /⌒>j |
   ∩| | | | | |\_」 {`ij¨   ¨ij´ } |_」
   | |」 |_| |_| | {ヘ| { ー    ー } |ヘ}   連絡を受けてはいたが本当に来るとはのぅ……。
   l       |/ 〉、!     {|      |ノ
   l  l   / /  \´ー‐__‐一`/     ひとまずは はじめましてじゃ。
   l  ヽ/ /  /l\___/l\      例の災いの予兆に気になる点でもあったのか?
   ヽ    /_//  \    / ヽ\_
  | ̄ ̄ ̄ ̄|  /  __ \/ __ ヽ   \
  |。       |  |/ |  ` ´  | \|      \
  |。       | /  |       |  \    |
  |        | \/|       | \/       |





                    ___
                  , <:.:.:.:.:.:.:.:.:.> 、
                   /::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
                /:.:.:! ̄/ ̄ヽ ̄}  ̄!:.:ハ
                 l:.:.:ノ,ィr=ヽ  !オj=、ヽ:.j
                !:.:i f'‐tr‐}  '{‐tr‐ゝ i:.l
                ゝ:! ゝ _ノ,イ  ゝ _ノ l人    あなたが大木戸さん?
               l ∧、   く _} _    ィ う
               ゝ_ l ヽ   ′   / レノ   まぁ、そんなところかな。
                 |  !       l f´
                 ヽ     ´_`    ,イ.      あと、活きの良い 若いのがいるらしいから
                /i \      /ト ヽ     ちょっと様子を見に来たんだよ。
               /:::::∧ ヽ__i__/  リ!:::ハ
                 /:::::::l  \ ヽ   / j::::::::ハ
            //:::::::::::ト、 _ >=< _ /l::::::::::ハ`> 、
            /:::::i::::::::::::::l ヽV∧//∧V / j:::::::::::::',::::::::::::\
       , <:::::::::::イ:::::::::::::::l  `'  >/< `  i::::::::::::::::ト、::::::::::::\
     ,イ:::::::::::::::::/::l:::::::::::::::::i ヽ  //∧  ノ !::::::::::::::::l::::ヽ::::::::::::::\


96 :◆vsQyY1yD2Q

               ____,ノレ"Z
          /´ ̄´          ̄`>
         /   __       __     `フ
            |  /    ̄フハ〈´   \   ∠
.          |  |     ′ `     l    フ
            |三|/ ̄`丶、   / ̄ゝl三〃
        ,.--、l ̄l ̄f1「 `  '´lf1 ̄l´レ‐イ
         | ヽ〉j  |_Uj  、  lU_,! |〈ノ|   それにしても、あれから十年以上経ったのか……。
        l ヽ ,  `ー‐ '´   }〉 `ー '´|/ ,!
           `ーl     _____ ,   |‐'   お主も、よく出て来られたもんじゃ ―――
          ヽ. ( 〈`ー‐-----‐1〉ヽ/
            >  `ー─---─'´ ,イ\
   , イ´ ̄ ̄ ̄ ̄7 | \、__ ̄__/ |  ヽ ̄ ̄ ̄/ヽ
 /  |       /  ヽ     ̄    ノ   \  /  \












 ――― 後藤 喜一、元・一等陸佐。



           ,, -―――
          〃:::〃::::::;;、:::::::::::ヽ
           Yア( ̄  {_:::彡::::|
           {{;ィ..::ャ=ミ ヽ::r:、|
           代・} 弋・フ / ^}リ.          当たり前じゃない。
            ';::.:L .:::  {  r〈
            ';t‐ェェタ  イ >、_        ちょっと頭が かわいそうな人扱いされて
             i:::二  / // \        檻が付いた病院に入れられたりしたけどさ
              `ー</ /o\  \
               rヘo// ̄ ̄:.::\∧    おれは元々おかしくとも何ともないんだし。
               ∨//.::.::.::.::.::.::.::.::.ヽハ
               /7ロ::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.} _}.    出ようと思えば、いつでも出られたよ。
                { |圦:.::.::.:.::.::.::.::.::.::.::「 |
               V |.:}ヽ.::.::.::.::.::.::.::.::. く|
                {ノ:ノ ハ.::.::.::.::.::.::.::.::.::.}     原作:五島 公夫 一等陸佐/戒厳司令官 ゴトウ
                W   ∧.::.::.::.::.::.::.::.::.:}     後藤 喜一
                }リ / 〈.::.::.::.::.::.::.::.::.::}    ( 機動警察パトレイバー )
               くく   〔.::.::.::.::.::.::.::.::.:{


97 :◆vsQyY1yD2Q

              _.. -= ' ´  ̄ ` - .,_
            ,r'",,;;  ,;;;; ,,;;;  ,;;;;;;;;;;,,ヽ、
           / ;;;,  ,,   ,,,,,;;;;;;;;;;;;;; _ ;;;;;, ヽ
          ./;; r- ...,__  ,.. -y ヽ  ̄`i ;;;;;;,,ヽ,
         ,i ;;; l  / ノ ~l;'~       l ;;;;;;;;;; i
         i ;;;; i __, ...、 ! ,.- ., ___  .v ;;;;;;;; l
         !, ;; i'-,- '''ヾヽ  ~`r' ー=-~` i r- 、i
          ヽ、i 'rーu-,i l   t'~"uー,.   l,lr' ll    それにさ、おれが まともだった事は
           i, i ヽ、_,/,i   ヽ, -'"   リ j i.    君達 『クズノハ』 が一番よく知ってるでしょ?
            i     l :::.      ..::::  ,/
             l    i_ ヽ     ..:::::: r'"-.,_     おれを逮捕させたの君達なんだし。
            i   ..,__ _ _、 ::::::::: i ヾ\~"ヽ
            ,._,-'"-' ~`二  '"  :::::: ,y ,i ヽ,
            ~_.ヽ    ''    ..::: ,-'" i   /i
         _,.-=' /, ヽ、      ,.-' ,'  ,r  ,y l
       - '"   / i l丶,-ヽ- ='"  ,'  /  ,'  i



         _,. ri!´i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!ミミミヽ
       r'´!i!i!i!i!i!i!i!i!i≧、ー'´ ̄!ミミミミヽ
        ゝ!i≧r=rf´ ̄  ヽ   .|ミミミミミハ
        {クリ f/  {! ___!'_   !ミミミミミミ',
        iW _,"  ゝ≧V=、`  \ミミミミミi
       Y´7`ヽ   :::イi ̄ ̄!     ヽミミミニi|
        ヽイf ̄}     ヽ__/     ∨ ムヽ
          | 'ーイ     ー    r ´    ヽ} i   ああ、別に恨み言 言ってる訳じゃないから、これ。
          {  ´| _,.ニ         !     r/ /
        ',  `ー `           _´,/    一応、君達には感謝してるよ。
         i  _ ,. -―=ヤ  ’    i |
           ! `ー ´_ ̄          イ |       おれは失敗しちゃったけど、アイツを止めてくれたからね。
         ヽ    ̄            /,リ !
          ',              /  ! |
              !、  !     ,. ≦   ノ .i
            ≧ー ´ ̄三 彡 ____ヤi
           | ̄二`7@ヽ    /-\ r‐,ト、
      r==r‐f´| ヽ,//   ヽ, /    \ヽハ `ーf=ヽ


98 :◆vsQyY1yD2Q

               ____,ノレ"Z
          /´ ̄´          ̄`>
         /   __       __     `フ
            |  /    ̄フハ〈´   \   ∠
.          |  |     ′ `     l    フ
            |三|/ ̄`丶、   / ̄ゝl三〃
        ,.--、l ̄l ̄f1「 `  '´lf1 ̄l´レ‐イ
         | ヽ〉j  |_Uj  、  lU_,! |〈ノ|    ……止めたのは 『ライドウ』 じゃよ。
        l ヽ ,  `ー‐ '´   }〉 `ー '´|/ ,!
           `ーl               |‐'    東京を、日本を守るためにな。
          ヽ.  / ___  ヽ /
            >           ,イ\
   , イ´ ̄ ̄ ̄ ̄7 | \、__  __/ |  ヽ ̄ ̄ ̄/ヽ
 /  |       /  ヽ     ̄    ノ   \  /  \



           ,ゝ:;:l´    i::::::::::::::::::::::::::::::::::i
          '´ /l (     ヽ、::::::::::::::::::::::::::::::l
            ! | ヽー‐-‐   `i:::::::;;::::::::::::::::::l.      ……後で聞いたよ、そっちの お仲間さんから。
      :: ;;; ,,    l        !:/´`ヽ:::::::::::::|
       :::;;;;ヽ   l ミ=-‐'    ,'   l::::::::::::/     『帝都の守護者』 だって?
        ヾ::::::)  l       i ー-‐'ヾ:::::::く
        ノ;::ノ   「       '     〉;;;,-‐L     もっと早くに出て来てくれれば
        ヾ::)   ヽ-┬┬ ' >     ./く    \  おれも あんな事しないで済んだんだけどねぇ。
          ゙・━  ゝ┴┴ '   ,/   ヽ、
               ヽ__,,,..-‐ '´ /    | ヽ-‐ '´


99 :◆vsQyY1yD2Q
         /::::::::;ィ'´|      | |   | | `ー-,:::::::ハ
      ,':::::::::/  !__   ! |   | |  し |::::::::|
      |::::::::リ -‐>‐-、 ̄r'  }ー‐-、   ゛ !::::::::|
       i::::::/  f'´ ̄ if }::/  ! ∠`ヽ`ヽ |:::::::::|
       |::::f   \__ /"    ヽ `tr`r ヽ:::::リ
     /ヽ,!     、ー      |  ヽ__,.ノ   }::::;'    とにかく、そろそろ中に入れてくれない?
     { ハj ヽ     ,. -_  j `ー       i:::;'
     i 八   !     ィ 「 ̄i      _ f´ヽ    最近、暑くなってきたし……今年も猛暑だね、こりゃ。
     ヽ  i       ヽ_ /    r'   ヽ  !
      `ー|   , ―-- ., _            /  リ
         !      ,_ ` 、      // /    ああ、冷たい麦茶があると うれしいなぁ。
         ト、       `   ` , /ー'
        | ヽ              i
        |  ヽ         , <f'
     _,. <i    `ー- !,_    /   |、
    /    ` 、         ̄`   / ヽ


100 :◆vsQyY1yD2Q


  199X年、世界を揺るがす二つの大きな事件が起きた。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


       、__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__,
       _)                                                (_
       _)  ナ ゝ        ナ ゝ  /   ナ_``  -─;ァ              l7 l7   (_
       _)   ⊂ナヽ °°°° ⊂ナヽ /'^し / 、_ つ (__  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ o o    (_
       )                                                (
       ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
                      ___
           __       xwx‐'´   '=─ぇ___r=-、__        _
        / ̄ `''ァ_,z─¬′                ̄ ̄¨\ /   ̄¨¬¨¨`ー─── 、
       r'´ /|__,.                    ___  _,.´V `7           /⌒' r‐、_
    rj幺 XzZr'       u                 厶  |_/..     _>'´ ̄`ヽ.       }__r'   \
      r'´    __   _               /ト ,:'   ` ' ' ゚ ´      ゝ.          _,,.-'
     rー' r-、 ッ、_厶ア  〈〈 °           ,.' rァ''´               |         /
    弋z乏X`': └┐  Ll           々ノ _zノ                 V     u  ./
.   /    `''^'''ヘ∨ x_           } ...;                   \    ,-=-j'
   /  u.       ∧',   〉 ̄V  r‐、   r─'′             ヽ        \ |_rァ ::...
.  {          \zZ   | f´  丁_)  ;Tl       '                `''‐、¨|_ ̄__''';;
.   \_,..,_        /   :∨o   j}’ r、.ヾ . . 。.  . '                   ̄}´ `ヽ.__
       ; |      /         マッ 〔_ノ『公ー、_. . .  ' ''                 '''  |      `ー┐
        ∨     |           `-=-  ヽー'` : : .   '                  |        ,ノ
        〈    r' /!             /^′∨|   :   . ''    。            ヽ      |
        ∨  / Ll            f´      \           ' ' . .  . . .    ,|    r'''´
           }_/               |_r‐ 、   /   rj                   .|   _/
                               `ー'   Ll                    |  r‐’
                                                          | /
                                                         |_f

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


101 :◆vsQyY1yD2Q


   ひとつは、陸上自衛隊の後藤一等陸佐によるクーデター未遂事件。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                   ___________________
                    /                               ∧
                     /   __________________  ∧
                 /  //==================================∨ ..∧
                  /  //   |_|川_|川_|川_|川_|川_|川_|川ル∨ ∧   __ , - ─── , - ─
                    /  //  //┌ ========================┐     ∨ ∧¨    //       //
                /  //  // .|                   |      .∨ ..∧   .//      //
                 /  //   //  ..| l二l l二l l二l l二l l二l l二l |       ∨ ..∧ .//_____.//___
             /  //   //  /ヘl三三三|三| ̄.T. ̄|三|三三三l/\  /  ̄ ̄ ̄ ¨ ̄ ̄ ̄ ̄ ¨  ̄ ̄ ̄ ̄
 二二二二二二二ニニニニニニニニニヽ三ミ 、.ニニ.| ミ|  |  |彡|ニニ, 彡三/.ニニニニニニニ ニニニニニ二二二二二
                      ____\三ミ、ニ.| ミ|  |  |彡|ニ.彡三/
     ___ -- ─── ¨       > ´ ̄ ̄ ̄.¨¨i¨¨幵¨¨i¨¨ ̄ ̄ ` < ̄ ̄ ̄¨ ─── -- ______
 ¨ ̄ ̄  \           \ > ´          ∧/幵ヘ∧         ` <      /               /
.         \         > ´               ∧∨幵.∨∧            ` < /            ./
.           \    > ´               ∧∨ニ幵ニ∨∧            ` <          ./
              > ´                  ∧∨ ニ.幵 ニ.∨∧              ` <      /
         > ´                  ∧∨ ニニ幵ニニ ∨∧                    ` < /
      > ´                       ∧∨.ニニ幵ニニ.∨∧                     ` <
   > ´                     ∧∨ニニニ幵 ニニ ∨∧                      ` <
 ¨´                        ∧∨ニニニ.幵ニニニ.∨∧                           ` <
                             ∧∨ ニニニ..幵 ニニニ ∨∧                             `
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   もうひとつはアメリカ・アリゾナ州のICBM基地が

   誤って東京に向けてミサイルを発射しようとした 『ICBM発射未遂』 事件である。


102 :◆vsQyY1yD2Q


   幸いにも基地の職員が異常に気付き、発射は未然に防がれて大事には至らなかった。

   原因は不明だが、何者かが故意に発射させようとした形跡があったらしい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    |\,      ,/|          _           /
                    |   \, ,/  |  _      ,.-'_ ゙゙ー-...,,,,,      |''‐-,,
                    |     | / ̄  ̄ ;=));フi /,,='‐;;;;''-、,  /|    |   ''‐-,,
                   \,    レ'   ,,-'゙゙ ,)'/ レ, l;;゙゙;;;;;''''/;;ヽ. /. |     |
                      '-/   ,ノ;;;/ / ,,,..'.ゞ-'`,;;;;;;;,-‐,/_/  .|     |
       ,,....- ''^ヽ           l―--,-'_ム,,,,,--';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;< ―--....,, , |     ''‐-,,
      ̄     \          |   '-:::::;;;;;;;;;;  ;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;"`l   /|        ''‐-,
     \       \        |        ̄`y;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ__ / | ,,-''^'‐,,
       \   ,,....-― ゙|.      . |        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.‐ュ,,;;;;;;;;;;;;;`-'--,i';_.,  \
     .   | ̄      |       ゙ー --.....,,,,,,__,.,!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/--.,,,,"‐―,--―'-,,_彡   >
     .   |        |.              r';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/"""‐-..,,,| <        /|
     \ .|        |             /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:'i      /l | .\      /  |
      .\|_,,,.....-― ゙            / ̄ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;'i   /  | |   \   /.   |
                  ,, -'^''--,,,, /;;;;;;;;;;;;;/"l ̄ ̄|' /  . | |    ヽ/    ノ
               ,, - ''      /;;;;;;;;;;;;/ ̄''' |;;;;;;;;;;|      |  \   |   /
             , -''       /;;;;;;:;;;_-""    |;;;;;;;;;;|7!   /    \   |  /
             |'''ー- ,,,,    l;;;;;;;:r""       ヽ;;;;;;;'i, .|. /      \.,|/
             |      '''ー|;;;;;;;|'''‐‐-- ....,,,,    入;;;;;;'i,|/
             |   .     ,|;;;;;;;|        ''''‐- ' ヽ;;;;;;'i,
             |       ,l;;;;;;l'.          |   ヽ;;;;ヽ
             '-,,      r';;;<||           |   / ヽlllヽ       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
               ''ー-...,,/;;;; ||           | /   ヽlll)      |    二    |  /
                   /^'l'-'. '-.......,,,,,v-‐‐ー--!ム,,,,,,, ,             |          | /
                   l;;;ノ      /         /|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   それと ほぼ同時に、アメリカのトールマン駐日大使が心不全で亡くなっており

   世間では様々な陰謀論が囁かれたが、時間と共に沈静化。
   今では二十世紀最後のミステリーとして語り継がれている。


103 :◆vsQyY1yD2Q
【 大木戸神社 応接間 】
   \ ____________________________ /
    |l                        | |.             |   .|
    |l                        | |_________|   .|
    |l                        | |.           |  |    |
    |l_______________| |.           |  |    |
     |  |    /    \         |  |.          |  |    |
     |  |    |.二二二二.|:        |  |  ___.   |  |    |
     |  |    |l| ::::::::::::::::|l|:       |  |  |_|_| .   |  |    |
     |  |    |l|:::::::/) ::|l|:       |  |  |_|_| .   |  |    |
     |  |    |l|:::::/ ⌒:|l|:       |  | ルリ       |  |    |
     |  |    |l|:::::| ●_ :|l|:       |  | .ツ|lミ _____|_|    |
     |  |    |l| (〇 〜|l|:       |  |  |.|. | .. .____.|    |
     |  |    |.二二二二.|:        |  | (_)  ̄| | }二{ .|    |
     |  |    0      0         |  | ̄ ̄ ̄. ..|(   )|    |
     |  |                     |  |  ̄ ̄ ̄| | )_(..|    |
     |  |_________________|  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:|    |
     |_..|_______________.|              :|    |



   , -‐―- 、        , -― - 、          , - ― - 、
  /:: :: :: \ヽヽ、    r'´::::::::::::::::::::::::ヽ、     //:: :: :: :: :: ::ヽ
  .|:: :: :: :: :: ::ヽ、:: ヽ、  ./::l´,ゝ-┌、‐´`i:::l   ,-/:: i:/::/⌒:: :: :: ::|
  ヾ:: :: :: :: :: l:|Y⌒ 、`‐l:::ノ_,---ヽ--、__ヾ:l-'´:: l:: /::l '´:: :: :: :: :: :/
   ヾ:: :: :: :: ::l::ヾ:: :: |:: ::l::i  f・ソ,. 、f・.>`):|:: :: :: 〉レ´:: :: :: :: :: :: ::/
   l:: :: :: :: ::|:: ∧:: ::l:: ::ilト、 ` ,  `  レi:::::::::::Sレ‐i:: :: :: :: :: :::/
   ヾ:::lヽ:: ::|::l:: ::`ヾ_ヾi !  ゙ ‐'   /レソ;;-っ´:: :: |:: i:: :: :/:: :/   結局 何だったんだろうねぇ、トールマン。
    l::|;;l:: ::|:::!:: :: :/:.ヾ=l   r┐  /__,/´ヽ:: :: ::l::|:: ::/:: :/
    ヾ!::l:: ::|:: :: ::/:. :.,,>》ヽ、. i ./-‐| ヾ、 ヽ;; :: |::l:: /:: :/    いや、日本にICBM落とそうとした
     ヾ|:: ::l:: :::/:. :.ヽ'´:.i`ヽソZ二Zゞ,ノ!:. :. v:. :ヽ:: l::|::/:: /       メシア教の手先ってのは分かってるんだけど。
      i:: :::l:: /:. :. :. :.ロ:∧‐、_ヾ::/ `‐/l:ロ:. :. :. :ヾ!::l::l:: /
      l:: :::|::/:. :. :. :. :./  ` /::l /   l:. :. :. :. :. iノ:l::/
      ヾ;: :レiヽ、:. :. :.〈   ./::::l ´  ,-└:. :. :., -|、::/
       ∨ lO) `ヽ _ ` ヽ.」:::;;;レ' ´  _, -―lol:.Y
        i:. /「ヽ:. :. ;._ >‐'´_ , -―´ l:. :. :. :./l:. :.|


104 :◆vsQyY1yD2Q

           > ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 丶
          >           \
         <    /\_ _/ヘ  l
          >   /    レ|     l l
      n ∩ n   l<⌒ヽ  /⌒>j |
     ∩| | | | | |\_」 {`ij¨   ¨ij´ } |_」
     | |」 |_| |_| | {ヘ| { ー    ー } |ヘ}   何と言われても
     l       |/ 〉、!     {|      |ノ
     l  l   / /  \.´ -‐__‐- `./      正体は魔神 トールじゃったと聞いておるが。
     l  ヽ/ /  /l\___/l\
     ヽ    /_//  \    / ヽ\_
    | ̄ ̄ ̄ ̄|  /  __ \/ __ ヽ   \
    |。       |  |/ |  ` ´  | \|      \
    |。       | /  |       |  \    |
    |        | \/|       | \/       |



                ,. -=============
               (三三三三三三三三
             ,. -ッ'rフ´ ̄|三三三三三
             { / ,/('   |三三三三三
               ' /rム、   \三三三三
               {_f__ヽ`   \三三三
              ,ノ i゚ `ノ      !三/´ ヽ     いや、そうなんだけどさ
             /  - '      ゙゙゙ ヽ ∨
              / ,       /´:::..   r'_ノ ノ      トールマン駐日大使自身は
             `ー,     f:::::    .,__,ィ三.      身元の確かな人物だったんでしょ?
                (_             /  ヽ三
              ヽ            /!    ,ヘ     つまり、魔神が取り憑いたって言うか
               i        / リ   / /    乗っ取ってたと考えられる訳じゃない。
               ヽ_ ,. -= ‐´   i /  /. . .
                   ̄ `ヽ     /   /. . .
                    ヽ  /     /. . . .
                     >、  ∧ /. . . . .
                         ///ゝ、 ̄/. . . . .
                        ∨//  Y. . . . . . .
                       }/イ  i. 「ii`!. . .
                         |//|   |. | ii |. . .


105 :◆vsQyY1yD2Q
                       _ _ _
                 ,  ´; ; ; ; ; ;ヽ; ヽ、
                /; ; ; ; ;ー- 、;_;ヽヽ; };ル
              /; ; ; ; ;r'     〃~`}バミ、
              ,'; ; ; ; ; ;l  , - ―--'' ,、_`}
              l; ; ; ; ; /   f― 。` ム_`"
              l; r‐、; ;l     ゝ .ノ '  ヾ'八   な〜んで トールマンだったのかなぁって
              l;.{ いソ ヽ      ,;; ノ  }
              .!;ゞゝ             l
              '; ; ーハ      '⌒ ー l    実は シャレだったりしたら笑えないよねぇ。
                ∨ ゝ             l
                l    ヽ      } ノ    ユーモアセンスに欠けてるって言うか
                l      丶 、_ _ノ
                rL_ _       /       トールマンからすればとばっちりだよ。
               ノ     ̄  ̄∧  斥{
            _「: : \  、ー-, / .V / ヘ,
     _ - 一二=': : : : : \. ヽノ/ニャ' ̄ヽ ヘ
    ' , -- : ̄: : : : : : : : : : : : :\/: : : :\_, 、}\ー-、
    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :}   ヽ: : : ヾ ニ_-_、
     ヽ; : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :l   i! : : : : : : : : ヽ、
       \: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.l     i!: : : : : : : : : : iヽ



               ____,ノレ"Z
          /´ ̄´          ̄`>
         /   __       __     `フ
            |  /    ̄フハ〈´   \   ∠
.          |  |     ′ `     l    フ
            |三|/ ̄`丶、   / ̄ゝl三〃
        ,.--、l ̄l ̄f1「 `  '´lf1 ̄l´レ‐イ
         | ヽ〉j  |_Uj  、  lU_,! |〈ノ|
        l ヽ ,  `ー‐ '´   }〉 `ー '´|/ ,!  その辺りは本人のみぞ知る、じゃな。
           `ーl u  _____ ,   |‐'
          ヽ. ( 〈`ー‐-----‐1〉ヽ/
            >  `ー─---─'´ ,イ\
   , イ´ ̄ ̄ ̄ ̄7 | \、__ ̄__/ |  ヽ ̄ ̄ ̄/ヽ
 /  |       /  ヽ     ̄    ノ   \  /  \


106 :◆vsQyY1yD2Q
             ____
           ,r 三三三三三> .、
           ,ィrゝr‐ ´ |三三三三三ヽ
          ' /=、  i三三三三三ニハ
            i└-.  \三三,、三三ニ,
           ハ_ノ    ゙∨ く ハ三三ノ
            ,'      /   ' '/三ニ/     ……で、この比佐子市で 「偶然」 が多発してる件
          `゙i    i    i ´ し三:/
           ヽ      ノ   >ヽ      何か進展はあったの?
           i    ,. <  ,. ´ /≧ 、
           `ー<:::: : : /  /イ´   ヽ
               ><    /. /       \
               く∨∧▽/. /        ヽ
               (//7. .`. . / ,
               }イ. . . . . .i  i|
                ハ. . . . .ヽ|  ||
               i/イ. . . . . .'ーi|!
                !//!. . . . . . . L
                |//!. . . ._._._. . . ヽ
               ∨7===|. . |== \



           > ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 丶
          >           \
         <    /\_ _/ヘ  l
          >   /    レ|     l l
      n ∩ n   l<⌒ヽ  /⌒>j |
     ∩| | | | | |\_」 {`ij¨   ¨ij´ } |_」   ……隠す意味が無いから答えるが
     | |」 |_| |_| | {ヘ| { ー    ー } |ヘ}
     l       |/ 〉、!     {|      |ノ    調査の進展は今のところ無い。
     l  l   / /  \.´ -‐__‐- `./    状況は悪化しつつあるがね。
     l  ヽ/ /  /l\___/l\
     ヽ    /_//  \    / ヽ\_
    | ̄ ̄ ̄ ̄|  /  __ \/ __ ヽ   \
    |。       |  |/ |  ` ´  | \|      \
    |。       | /  |       |  \    |
    |        | \/|       | \/       |


107 :◆vsQyY1yD2Q
             //三三三三三三三三三三三三ハ、
      ,. -―. '´./. .f三、三三三三三三三三三三三三',. >. .
     ´. . . . ̄`7´. . i三! ` <三三三三>=―‐,三三ニ!. . . .
     . . . . . . /. . . / |W    >f― ´      i三三ニ|. . . .
     . . . . . /. . . /. イ:{   _  〃 !            {三三ニ|: : . .
     . . . . f. . . ./. .ハ! ,ィ=ヲ=、-ハ z==-,=ー-、  ヽ三r、i: : i. . .
     . . . . |. . . f. . |{iハ  f。――}'| ' {:::∠二ヽヽ  〃/ハ': /. . . .   ……おたくの祭神さんは?
     . .ヽ. |. . .,イ. . ハ`|  ヽ _ ノ ,i|  ヽ゚、  _ノ    f´ ハノi/. . . . .
     . . . `!. . ハ. . . . .ハ    . : :!    `    j  ( //. . . . . .
     . . . . | . i. |. . . . Y      :.:|        / fー' /. . . . . . .
     . . . . i . |. |. . . . . !|       ` ´      /  /:/. . . . . . ,イ
     . . . .∧ |. ハ . . . ハ    , 、_           ノ/. . . . . . . ./. f
     \./. .ハ! . ヘ. . . . ハ   `ー- ニヽ   l   /´. . . . . . . /. . レ



               ____,ノレ"Z
          /´ ̄´          ̄`>
         /   __       __     `フ
            |  /    ̄フハ〈´   \   ∠
.          |  |     ′ `     l    フ
            |三|/ ̄`丶、   / ̄ゝl三〃
        ,.--、l ̄l ̄f1「 `  '´lf1 ̄l´レ‐イ
         | ヽ〉j  |_Uj  、  lU_,! |〈ノ|
        l ヽ ,  `ー‐ '´   }〉 `ー '´|/ ,!   生憎と、まだ姿を現す時期ではない。
           `ーl     _____ ,   |‐'
          ヽ. ( 〈`ー‐-----‐1〉ヽ/
            >  `ー─---─'´ ,イ\
   , イ´ ̄ ̄ ̄ ̄7 | \、__ ̄__/ |  ヽ ̄ ̄ ̄/ヽ
 /  |       /  ヽ     ̄    ノ   \  /  \


108 :◆vsQyY1yD2Q

         三三三三三> 、
         三三三三三三三\
         三三三三三三三三ヽ
         三三三三三三三三 ハ
         三三三三三>-‐,三ニi
         7ー-r-―ヽ´    i三ニ|
            i    ',   |三ニ!             何か新しい情報があるんじゃないかと
            ',    !   ヽWヽ              まず ここを訪ねたんだけど
         ==ヽ l ゝ=ア=、=- Yiヽ'`>. .,
         ‐tr,}::  !:: '、―irァ  |yリ. . . . . .`>. ..,      当てが外れちゃったみたいだねぇ。
         `-´,   |::. -`ー'   ,イ' /_._._._. . . . . . . . .>、
           ,'   !:::::    / f7イ._. . . `.ー.‐.‐.-.,_/    仕方ない、次はブツドー君の所にでも
           ' _  .l::::        !' 「. .`.ー.‐.‐.-..,_._./    行ってみようかな。
            `ー_´_   , / | . . . . . . . . . . / /
           ̄ -ァ‐、     /  ,: . . . . . . . . . / /
            ,ィ{, i_!  //  /. . . . . . . . . .//
         ヽ/!」 ) ',/ /,ィ /. . . . . . . . . ./' /



               ____,ノレ"Z
          /´ ̄´          ̄`>
         /   __       __     `フ
            |  /    ̄フハ〈´   \   ∠
.          |  |     ′ `     l    フ
            |三|/ ̄`丶、   / ̄ゝl三〃
        ,.--、l ̄l ̄f1「 `  '´lf1 ̄l´レ‐イ
         | ヽ〉j  |_Uj  、  lU_,! |〈ノ|    比佐子市を拠点にして動くつもりか?
        l ヽ ,  `ー‐ '´   }〉 `ー '´|/ ,!
           `ーl               |‐'    ガイア教の大物である君が。
          ヽ.  / ___  ヽ /
            >           ,イ\
   , イ´ ̄ ̄ ̄ ̄7 | \、__  __/ |  ヽ ̄ ̄ ̄/ヽ
 /  |       /  ヽ     ̄    ノ   \  /  \


109 :◆vsQyY1yD2Q
            _,. ri!´i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!ミミミヽ
          r'´!i!i!i!i!i!i!i!i!i≧、ー'´ ̄!ミミミミヽ
           ゝ!i≧r=rf´ ̄  ヽ   .|ミミミミミハ
           {クリ f/  {! ___!'_   !ミミミミミミ',
           iW _,"  ゝ≧V=、`  \ミミミミミi
          Y´7`ヽ   :::イi ̄ ̄!     ヽミミミニi|
           ヽイf ̄}     ヽ__/     ∨ ムヽ
             | 'ーイ     ー    r ´    ヽ} i     勝手に祭り上げられてるだけさ。
             {  ´| _,.ニ         !     r/ /
           ',  `ー `           _´,/    若気の至りで色々やっちゃったからね。
            i  _ ,. -―=ヤ  ’    i |
              ! `ー ´_ ̄          イ |
            ヽ    ̄            /,リ !
             ',              /  ! |
                 !、  !     ,. ≦   ノ .i
               ≧ー ´ ̄三 彡 ____ヤi
              | ̄二`7@ヽ    /-\ r‐,ト、
         r==r‐f´| ヽ,//   ヽ, /    \ヽハ `ーf=ヽ



                 _z―------ ┛┗
               /         ┓┏
               \ / ̄`jノ'´ ̄ヽ  !
               くニl∠ニヽ ノニゝlニ|
       -―‐-、     }キ! , -、  , -、 lキl
      {      |    〈j!     {!   ljノ        国家転覆を狙ったクーデターを
    _r‐7 -――‐l     ゝ「 r----ァ1/         「若気の至り」 で済ます気か?
  / 〉イ〈´ヽ    /    r― l\二二/l ―┐
 {__,ノ 」/ー}_/  __\ l二ニVニ二! /__      当時、わしらが後始末にどれだけ苦労したか
   l匕 イ  /   /       V    |   ∨     \.  知らぬとは言わせんぞ。
   ゝ ___ノ}   /       |     !     !     l  \
   |     |/  | /      |    !    l ○   l l  |
   lー―‐イ-、  j/       lー―-|-―一l     l/   |
   |    l  \/     |   l     | ○   l   h
   |    ヽ  {      |   |     |      |ー一' l
   l      |  卜------1     |     ト-----イ__」
   ヽ    /}__/l_____」    |     __」--、 |
      ._/     |  l     |     l  |/   ヽ|
             〈   l       |       l   〉      l
             {二こニニf二.二Tニニこ二}    /
             |  } }  |l_」 |   { { | -‐ '´


110 :◆vsQyY1yD2Q

               ,. =======-、
               , ≦三三三三三 ヽ
              /三 ̄`7 ̄ヽ ̄ヽ ̄!ハ
           /三 |  {   |  ,」 .|ニi
             !三 / /`ヽ'  ' r'_ヽヽリ
             |三/ f ̄・`   i ・ ` |!
             |三! ゝ、_,ノ   ゝ_ノ  i!.    そうは言ってもねぇ……。
           ハ!f_            ハ
           ヽ!  ヽ         イノ.   魔神 トールの、メシア教の隠謀を防ぐためには
            ヽ_           |     人間の力じゃ足りなかった。
             |     r‐┐    !
             ト 、      ̄   /     悪魔の力を借りて日本を守るって言う あの判断は
                !  \   l  ,イ.     今でも正しかったって思ってるし。
                }__ `ー―‐ ' !_
            __ノ _ ̄r‐r、 r=く !
         ,. ク'´ . K, ∨ /=ミ====イヽハ>=、
        ク. . . . . . ハヽ,/   ∨///   `{. . . . >へ__
        . . . . . . . . . ', \   `!∧  ハ. . . . . . `=ヽー-、
        . . . . . . . . . . ,   \ |/∧/ ハ. . . . . . . . . .∨: :ヽ



           > ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 丶
          >           \
         <    /\_ _/ヘ  l
          >   /    レ|     l l
      n ∩ n   l<⌒ヽ  /⌒>j |
     ∩| | | | | |\_」 {`ij¨   ¨ij´ } |_」   わしとてサマナーだ。
     | |」 |_| |_| | {ヘ| { ー    ー } |ヘ}
     l       |/ 〉、!     {|      |ノ    悪魔の力を借りる事自体が
     l  l   / /  \.´ -‐__‐- `./    悪い事だと言うつもりはないぞ。
     l  ヽ/ /  /l\___/l\
     ヽ    /_//  \    / ヽ\_
    | ̄ ̄ ̄ ̄|  /  __ \/ __ ヽ   \
    |。       |  |/ |  ` ´  | \|      \
    |。       | /  |       |  \    |
    |        | \/|       | \/       |


111 :◆vsQyY1yD2Q

                  _,,.. . _
               ,r;';;;;;;, _,..、`、
                 i´_,.. - ' _゙、,ヽ
              l゙、 ,.、 '´rニ,゙v i               なら、それで良かったって事にしとこうよ。
                 ヾ iャ'j; `  i' r'~ヽ,ーュ: ; _
                ュ'ヘ ヽ ' _,  i .! .i !`ー┴-ニ`y、  今も この世は平和なんだし。
              ,.r'´;l´::.:..ヽ, '´.  / ! .l, :::.:.:.:.:.::: }' i
.           _,.-'~ヽ l ::::.:.:. `!ー '" ry'`ーi ::.:.:.::::..: l  r,!
.        ,.-='´   `、゙、,l ::::.:.:.:. l .`t-r'  i ::.:.:.::.:.:: l リ ! l
       / `ヽ,    ヽ l :::::.:.:. .i 冫l '",i .:::.:.:..:.:. l ,  i, l
.     ,rー'ュ、 ゙,  _, -=' ト-t_ :.:. \_⊥-' :.::.:.:.,..._,./  ,7 `;t
    ,ヘ.! i^,.`i /' ~ .   loj :.:~`rー '"~  ̄ ̄l oj l ;'     l
   ヾ、」y' _r' ´        .i´、:.:.:∫::.:.:.:.:. .:. :.: , `´ `t ..,_   !
    `7,' ´         ,l._ ` ! :.:::.:.:.:. :. :.:. :.:. :.:.: { l,  `  `i


112 :◆vsQyY1yD2Q

               ____,ノレ"Z
          /´ ̄´          ̄`>
         /   __       __     `フ
            |  /    ̄フハ〈´   \   ∠
.          |  |     ′ `     l    フ
            |三|/ ̄`丶、   / ̄ゝl三〃
        ,.--、l ̄l ̄f1「 `  '´lf1 ̄l´レ‐イ
         | ヽ〉j  |_Uj  、  lU_,! |〈ノ|
        l ヽ ,  `ー‐ '´   }〉 `ー '´|/ ,!  ……君の目的は一体何なんじゃ?
           `ーl     _____ ,   |‐'
          ヽ. ( 〈`ー‐-----‐1〉ヽ/
            >  `ー─---─'´ ,イ\
   , イ´ ̄ ̄ ̄ ̄7 | \、__ ̄__/ |  ヽ ̄ ̄ ̄/ヽ
 /  |       /  ヽ     ̄    ノ   \  /  \



                 ,......-―-............,_
                 ,. <::::::::::::::::::::::::::::::::::::>‐-..、
                /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
             f::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ_
               i:::::::::::::::::::::::::::::::r' ̄ ̄ ヽr―、く´ヽヽ
               !::::::::::::::::::::::::::::::|     !リ  ' ! リ !
.              |:::::::::::::::::::::::::::::::!      '    L_!
               !:::/´ヽ::::::::::::/  ,. ィ二く ̄  /∨
              ∨ } ゝヽ,! ̄   f‐tr‐ラ::  f´フ         『クズノハ』 としては気になるだろうけど
             ゝヽ {       `ー '     i´!         そんなに警戒する必要はないよ。
          ,.ィt´! !ゝ-,    ヽ         ,  !/
          /./. |∧ヽ |     !      ーr‐i r' ̄ヽ       元気の良い若いのが何をやらかすのか
         /. . i. . ',三ヽ' !、          _ _ェv'ニノ__ ゝ-、
       /. . . . .ト. .∧三:\ \        ´ ー r'`ヽ―/" ,. ' ヽ   近くで見ときたいだけだから。
.      /. . . . . .i ヽ. ∧三ニ\ `  、     j ! ヽ ゝ /  ,. L,
     /. . . . . . .|. . ',. . .ヽ三三>、  >、ー‐'r': : |   レ r ´   i
.    / . . . . . . . . . ∧. . .∧三三ニ:`ーハ: :ヽ/: : : :ゝ  ーく_,.≦ リ
   / . . . . . . . . . . . ∧. . . .ヽ三三三三: : :i: : : : /: :>‐、     イ
.  /. . . . . . . . . . . . . . .ヽ. . . ∧三三三:ハ: :ヽ : /: : : /ト、`ー )!\
  /. . . . . . . . . . . . . . . . . .\. . .ヽ三三三i: : :i: : : V´: : :|:.:.`ー':.:リ: : :\


113 :◆vsQyY1yD2Q

               ____,ノレ"Z
          /´ ̄´          ̄`>
         /   __       __     `フ
            |  /    ̄フハ〈´   \   ∠
.          |  |     ′ `     l    フ
            |三|/ ̄`丶、   / ̄ゝl三〃
        ,.--、l ̄l ̄f1「 `  '´lf1 ̄l´レ‐イ
         | ヽ〉j  |_Uj  、  lU_,! |〈ノ|    手塚総合病院や臨海公園で
        l ヽ ,  `ー‐ '´   }〉 `ー '´|/ ,!
           `ーl               |‐'    事件を起こしたと言う 『黒の騎士団』 か。
          ヽ.  / ___  ヽ /
            >           ,イ\
   , イ´ ̄ ̄ ̄ ̄7 | \、__  __/ |  ヽ ̄ ̄ ̄/ヽ
 /  |       /  ヽ     ̄    ノ   \  /  \



    , -‐―- 、        , -― - 、          , - ― - 、
   /:: :: :: \ヽヽ、    r'´::::::::::::::::::::::::ヽ、     //:: :: :: :: :: ::ヽ
   .|:: :: :: :: :: ::ヽ、:: ヽ、  ./::l´,ゝ-┌、‐´`i:::l   ,-/:: i:/::/⌒:: :: :: ::|
   ヾ:: :: :: :: :: l:|Y⌒ 、`‐l:::ノ_,---ヽ--、__ヾ:l-'´:: l:: /::l '´:: :: :: :: :: :/
    ヾ:: :: :: :: ::l::ヾ:: :: |:: ::l::i  f・ソ,. 、f・.>`):|:: :: :: 〉レ´:: :: :: :: :: :: ::/   他にも色々いるけど
    l:: :: :: :: ::|:: ∧:: ::l:: ::ilト、 ` ,  `  レi:::::::::::Sレ‐i:: :: :: :: :: :::/    今、一番目立ってるのは そこかな。
    ヾ:::lヽ:: ::|::l:: ::`ヾ_ヾi !  ゙ ‐'   /レソ;;-っ´:: :: |:: i:: :: :/:: :/
     l::|;;l:: ::|:::!:: :: :/:.ヾ=l   r┐  /__,/´ヽ:: :: ::l::|:: ::/:: :/      頑張ってるよねぇ。
     ヾ!::l:: ::|:: :: ::/:. :.,,>》ヽ、. i ./-‐| ヾ、 ヽ;; :: |::l:: /:: :/       世紀末は とっくに終わったって言うのに。
      ヾ|:: ::l:: :::/:. :.ヽ'´:.i`ヽソZ二Zゞ,ノ!:. :. v:. :ヽ:: l::|::/:: /
       i:: :::l:: /:. :. :. :.ロ:∧‐、_ヾ::/ `‐/l:ロ:. :. :. :ヾ!::l::l:: /
       l:: :::|::/:. :. :. :. :./  ` /::l /   l:. :. :. :. :. iノ:l::/
       ヾ;: :レiヽ、:. :. :.〈   ./::::l ´  ,-└:. :. :., -|、::/
        ∨ lO) `ヽ _ ` ヽ.」:::;;;レ' ´  _, -―lol:.Y
         i:. /「ヽ:. :. ;._ >‐'´_ , -―´ l:. :. :. :./l:. :.|


114 :◆vsQyY1yD2Q

             _.. -= ' ´  ̄ ` - .,_
           ,r'",,;;  ,;;;; ,,;;;  ,;;;;;;;;;;,,ヽ、
          / ;;;,  ,,   ,,,,,;;;;;;;;;;;;;; _ ;;;;;, ヽ
         ./;; r- ...,__  ,.. -y ヽ  ̄`i ;;;;;;,,ヽ,
        ,i ;;; l  / ノ ~l;'~       l ;;;;;;;;;; i
        i ;;;; i __, ...、 ! ,.- ., ___  .v ;;;;;;;; l
        !, ;; i'-,- '''ヾヽ  ~`r' ー=-~` i r- 、i
         ヽ、i 'rーu-,i l   t'~"uー,.   l,lr' ll
          i, i ヽ、_,/,i   ヽ, -'"   リ j i     ああ、そいつら
           i     l :::.      ..::::  ,/
            l    i_ ヽ     ..:::::: r'"-.,_   この神社も狙ってるって聞いてるよ。
           i   ..,__ _ _、 ::::::::: i ヾ\~"ヽ
           ,._,-'"-' ~`二  '"  :::::: ,y ,i ヽ,
           ~_.ヽ    ''    ..::: ,-'" i   /i
        _,.-=' /, ヽ、      ,.-' ,'  ,r  ,y l
      - '"   / i l丶,-ヽ- ='"  ,'  /  ,'  i



                    ヾ'<_
                      `ミ゙'` ` ー ‐-  ., _
                 _‐=ニ"´                 ‐- 、
             ,..ィ'"´                       ハ
             `゙' 、     /`゙' ‐-=._ ,.=-‐ ''"´マ   ハ
               ヾ"      /      l,ハ',     マ  i
              `゙ミ     / ,..、     '       ,...、マ l
           ,.- 、    \===:l∠:::::\       /::::::ム i:=l
              l  l      ,'^ヽ|  /`''i;!ミx、,  ,x'ィi'´ ',.  レ^ヽ
          |  .|       !´ヽ|  ',  lj      lj  ノ  |/ il  正確に言えば、狙っているのは
           |   |       l 、〈| ゙ー "´  :   `" ー'  〉 ; リ  天堂町の なわばりじゃろうな。
           |   |      ゝ、|        ノ          |_/
         _,, |   |  __     l   , ________ 、 l      もっとも、わしは若造に負けるほど
      _,r'ニY `i   | ,ィ´ )     \ ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ /     衰えたつもりはないが。
   イ l  {  |   /  〃       \   ̄二二 ̄ . イ
    l  .l   l   |  ,/  ./    _,..ィ´| 丶.,_____, ´ |`:...、.,_
.     ト、 ',__λ_, 'r ´   i,. -‐'' ´/:.:.:.:.:ヽ             イ.:.:.:∧ ` ''‐- .,_
     ! `¨     /     j    /.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ       イ.:.:.:.:.:.:.∧     ` '' ‐- .,_
    ',         /    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ      イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧          `ヽ.
     ヽ          /    'ー─┬─- ., ヽ  ,.イ,.=-─‐┬─一             i  ',
    r ┴‐‐-   ..,__i′  /     |.:.:.:.:.:.:.:.:`゙ У゙´.:.:.:.:.:.:.:.:.:|    ',         |  ',
     |             `l /     |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|    ',          |  ヽ',
     !○         |〈       |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|     〉       |   \
.     |              ! ` 、,   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|  、 /           |     、/
    |○            |   /    |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|  \         |    ',


115 :◆vsQyY1yD2Q
           ,ゝ:;:l´    i::::::::::::::::::::::::::::::::::i
          '´ /l (     ヽ、::::::::::::::::::::::::::::::l
            ! | ヽー‐-‐   `i:::::::;;::::::::::::::::::l
      :: ;;; ,,    l        !:/´`ヽ:::::::::::::|    怖い怖い。
       :::;;;;ヽ   l ミ=-‐'    ,'   l::::::::::::/
        ヾ::::::)  l       i ー-‐'ヾ:::::::く     跡取りに逃げられて
        ノ;::ノ   「       '     〉;;;,-‐L    今も現役続けてる人は一味違うね。
        ヾ::)   ヽ-┬┬ ' >     ./く    \
          ゙・━  ゝ┴┴ '   ,/   ヽ、
               ヽ__,,,..-‐ '´ /    | ヽ-‐ '´



                 _z―------ ┛┗
               /         ┓┏
               \ / ̄`jノ'´ ̄ヽ  !
               くニl∠ニヽ ノニゝlニ|
       -―‐-、     }キ! , -、  , -、 lキl
      {      |    〈j!     {!   ljノ     孫はちゃんと
    _r‐7 -――‐l     ゝ「 r----ァ1/
  / 〉イ〈´ヽ    /    r― l\二二/l ―┐     サマナーとして育てとるよ。
 {__,ノ 」/ー}_/  __\ l二ニVニ二! /__
   l匕 イ  /   /       V    |   ∨     \
   ゝ ___ノ}   /       |     !     !     l  \
   |     |/  | /      |    !    l ○   l l  |
   lー―‐イ-、  j/       lー―-|-―一l     l/   |
   |    l  \/     |   l     | ○   l   h
   |    ヽ  {      |   |     |      |ー一' l
   l      |  卜------1     |     ト-----イ__」
   ヽ    /}__/l_____」    |     __」--、 |
      ._/     |  l     |     l  |/   ヽ|
             〈   l       |       l   〉      l
             {二こニニf二.二Tニニこ二}    /
             |  } }  |l_」 |   { { | -‐ '´


116 :◆vsQyY1yD2Q

           > ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 丶
          >           \
         <    /\_ _/ヘ  l
          >   /    レ|     l l
      n ∩ n   l<⌒ヽ  /⌒>j |
     ∩| | | | | |\_」 {`ij¨   ¨ij´ } |_」
     | |」 |_| |_| | {ヘ| { ー    ー } |ヘ}.   そう言う お主の方はどうなのじゃ?
     l       |/ 〉、!     {|      |ノ
     l  l   / /  \.´ -‐__‐- `./    これを機に現役復帰する訳ではないのか?
     l  ヽ/ /  /l\___/l\
     ヽ    /_//  \    / ヽ\_
    | ̄ ̄ ̄ ̄|  /  __ \/ __ ヽ   \
    |。       |  |/ |  ` ´  | \|      \
    |。       | /  |       |  \    |
    |        | \/|       | \/       |



            /::::::::;ィ'´|      | |   | | `ー-,:::::::ハ
         ,':::::::::/  !__   ! |   | |  し |::::::::|
         |::::::::リ -‐>‐-、 ̄r'  }ー‐-、   ゛ !::::::::|
          i::::::/  f'´ ̄ if }::/  ! ∠`ヽ`ヽ |:::::::::|
          |::::f   \__ /"    ヽ `tr`r ヽ:::::リ
        /ヽ,!     、ー      |  ヽ__,.ノ   }::::;'
        { ハj ヽ     ,. -_  j `ー       i:::;'   十年前なら考えただろうけどね。
        i 八   !     ィ 「 ̄i      _ f´ヽ
        ヽ  i       ヽ_ /    r'   ヽ  !   ムリムリ。 ぼくもう年だし。
         `ー|   , ―-- ., _            /  リ
            !      ,_ ` 、      // /
            ト、       `   ` , /ー'
           | ヽ              i
           |  ヽ         , <f'
        _,. <i    `ー- !,_    /   |、
       /    ` 、         ̄`   / ヽ


117 :◆vsQyY1yD2Q

               ____,ノレ"Z
          /´ ̄´          ̄`>
         /   __       __     `フ
            |  /    ̄フハ〈´   \   ∠
.          |  |     ′ `     l    フ
            |三|/ ̄`丶、   / ̄ゝl三〃
        ,.--、l ̄l ̄f1「 `  '´lf1 ̄l´レ‐イ
         | ヽ〉j  |_Uj  、  lU_,! |〈ノ|   フム……影響力は残るだろうが
        l ヽ ,  `ー‐ '´   }〉 `ー '´|/ ,!
           `ーl     _____ ,   |‐'    ガイア教としては大きな痛手じゃろうな。
          ヽ. ( 〈`ー‐-----‐1〉ヽ/
            >  `ー─---─'´ ,イ\
   , イ´ ̄ ̄ ̄ ̄7 | \、__ ̄__/ |  ヽ ̄ ̄ ̄/ヽ
 /  |       /  ヽ     ̄    ノ   \  /  \



          /三三三三三>=、三三三三三三三三\
        {三三三,ィ ´      }三三三三三三三三三ヽ
        ,イーラ" i         l三三三三三三三三三 ∧
      / j {  _ゝ__    !、三三三三三三三三三 ∧
      {  ィニヘ `ラ=fニ、― ヽ  \三三三三三三三三三}
         r /ヽ   "/__ \ `   \三三三三三三三三!
        ∨― }   、   ̄ラ      `i三三三三三三三リ
         ,イ j!′    ゝ _ jレ         {三ニ/二ヽ三三/
        / `y′    `             }ニ/ く ヽ }三 /   ないない。
         ! /   _       /〃〃"    `   ノ l り三/
        l ヽ>、ノ      / "          ( -‐' /三/      この十年、おとなしくしてたから
        i  `                     _,ィく三/
          ! _                 l   l三:/      おれの影響力なんて残ってないよ。
          l l、 ヽ      ,            /   ∨{
        l 、二                   /    ヾ
         j  `             _, イ    _L、_
          {  i         _ ,. <   _,. -‐,. <///∧
        ヽ {     _,. <    _,. -‐  ,. <////////∧
            `ー―<    _,. -‐  ,. </////////////∧


118 :◆vsQyY1yD2Q
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
         ,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,. ィ:::::ハ
         |::::::::! ̄` 7'ー-、-‐<´   |:::::::|
         |:::::::|   f    }   }'  !:::::::!
         i::::::ノ    '    !       ゝ::::|
        ,ヘ: i' -==ッ=-.,- '、ィ=ニ<ー Yヽ
         {{ ハ! く‐―rt::ヽ `^―‐rン   リ   それにね、大木戸さん。
        Y ト、  ー ´´.::|  ー`ー '  イ /
         ヽ-! ヽ    ::::|  _    /!レ'    メシアだガイアだって言うのは あまり拘らない方が良い。
           ! '    ‐ -‐     i |
          ト,      __     /.     今はもう そう言う時代じゃないから。
             ハヽ     ̄_ ̄    / |
           _ハi ', \   ,    //ヽ
   _,. == ='ノ、 >,_  ` ー ' ー= ' ´  /`ー - .,_
   . . . . . . . .//∧@ヽ ,r―、‐'´ _,  / . . . . . . . . `ー= .,_
   . . . . . . . レ'. .ヽr‐'‐'-≦∧ r' ノ /. . . . . . . . . . . . . . / ̄ヽ
   . . . . . . . . . . ..{/////´. . .ヽ` /. . . . . . . . . . . . . . /    ヽ
   . . . . . . . . . . . ///´. . . . . . ヽ/ . . . . . . . . . . . . . ./       ハ
   . . . . . . . . . . //イi . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . i     「ハ`i



         ,. -=============
        (三三三三三三三三
      ,. -ッ'rフ´ ̄|三三三三三
      { / ,/('   |三三三三三
        ' /rム、   \三三三三
        {_f__ヽ`   \三三三
       ,ノ i゚ `ノ      !三/´ ヽ
      /  - '      ゙゙゙ ヽ ∨      メシアも、ガイアも、それ以外も
       / ,       /´:::..   r'_ノ ノ
      `ー,     f:::::    .,__,ィ三      それぞれの組織が
         (_             /  ヽ三     それぞれの目的を持って動いてる。
       ヽ            /!    ,ヘ
        i        / リ   / /     ガイアは特にね。
        ヽ_ ,. -= ‐´   i /  /. . .
            ̄ `ヽ     /   /. . .    おれの知ってるガイア教は、もう無くなっちまったよ。
             ヽ  /     /. . . .
              >、  ∧ /. . . . .
                  ///ゝ、 ̄/. . . . .
                 ∨//  Y. . . . . . .
                }/イ  i. 「ii`!. . .
                  |//|   |. | ii |. . .


119 :◆vsQyY1yD2Q

               ____,ノレ"Z
          /´ ̄´          ̄`>
         /   __       __     `フ
            |  /    ̄フハ〈´   \   ∠
.          |  |     ′ `     l    フ
            |三|/ ̄`丶、   / ̄ゝl三〃
        ,.--、l ̄l ̄f1「 `  '´lf1 ̄l´レ‐イ   結局のところ一枚岩のメシア教や
         | ヽ〉j  |_Uj  、  lU_,! |〈ノ|    国家守護を目的とした 『クズノハ』 はともかく
        l ヽ ,  `ー‐ '´   }〉 `ー '´|/ ,!
           `ーl               |‐'    他の組織は分からんと言う事か。
          ヽ.  / ___  ヽ /
            >           ,イ\
   , イ´ ̄ ̄ ̄ ̄7 | \、__  __/ |  ヽ ̄ ̄ ̄/ヽ
 /  |       /  ヽ     ̄    ノ   \  /  \



            _,. ri!´i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!ミミミヽ
          r'´!i!i!i!i!i!i!i!i!i≧、ー'´ ̄!ミミミミヽ
           ゝ!i≧r=rf´ ̄  ヽ   .|ミミミミミハ
           {クリ f/  {! ___!'_   !ミミミミミミ',
           iW _,"  ゝ≧V=、`  \ミミミミミi
          Y´7`ヽ   :::イi ̄ ̄!     ヽミミミニi|
           ヽイf ̄}     ヽ__/     ∨ ムヽ
             | 'ーイ     ー    r ´    ヽ} i   一番危ないのはガイア教系だろうね。
             {  ´| _,.ニ         !     r/ /
           ',  `ー `           _´,/.    ほら、血気盛んな若者が多いから。
            i  _ ,. -―=ヤ  ’    i |
              ! `ー ´_ ̄          イ |     おぉ、怖い怖い。
            ヽ    ̄            /,リ !
             ',              /  ! |
                 !、  !     ,. ≦   ノ .i
               ≧ー ´ ̄三 彡 ____ヤi
              | ̄二`7@ヽ    /-\ r‐,ト、
         r==r‐f´| ヽ,//   ヽ, /    \ヽハ `ーf=ヽ


120 :◆vsQyY1yD2Q

               ____,ノレ"Z
          /´ ̄´          ̄`>
         /   __       __     `フ
            |  /    ̄フハ〈´   \   ∠
.          |  |     ′ `     l    フ
            |三|/ ̄`丶、   / ̄ゝl三〃
        ,.--、l ̄l ̄f1「 `  '´lf1 ̄l´レ‐イ
         | ヽ〉j  |_Uj  、  lU_,! |〈ノ|.   かつて、国家を転覆させようとした
        l ヽ ,  `ー‐ '´   }〉 `ー '´|/ ,!
           `ーl     _____ ,   |‐'     男のセリフとは思えんな。
          ヽ. ( 〈`ー‐-----‐1〉ヽ/
            >  `ー─---─'´ ,イ\
   , イ´ ̄ ̄ ̄ ̄7 | \、__ ̄__/ |  ヽ ̄ ̄ ̄/ヽ
 /  |       /  ヽ     ̄    ノ   \  /  \



                  _.. -= ' ´  ̄ ` - .,_
                ,r'",,;;  ,;;;; ,,;;;  ,;;;;;;;;;;,,ヽ、
               / ;;;,  ,,   ,,,,,;;;;;;;;;;;;;; _ ;;;;;, ヽ
              ./;; r- ...,__  ,.. -y ヽ  ̄`i ;;;;;;,,ヽ,
             ,i ;;; l  / ノ ~l;'~       l ;;;;;;;;;; i
             i ;;;; i __, ...、 ! ,.- ., ___  .v ;;;;;;;; l
             !, ;; i'-,- '''ヾヽ  ~`r' ー=-~` i r- 、i
              ヽ、i 'rーu-,i l   t'~"uー,.   l,lr' ll
               i, i ヽ、_,/,i   ヽ, -'"   リ j i
                i     l :::.      ..::::  ,/   あれ? 知らなかった?
                 l    i_ ヽ     ..:::::: r'"-.,_
                i   ..,__ _ _、 ::::::::: i ヾ\~"ヽ
                ,._,-'"-' ~`二  '"  :::::: ,y ,i ヽ,
                ~_.ヽ    ''    ..::: ,-'" i   /i
             _,.-=' /, ヽ、      ,.-' ,'  ,r  ,y l
           - '"   / i l丶,-ヽ- ='"  ,'  /  ,'  i


121 :◆vsQyY1yD2Q

                 ,, -―――
                〃:::〃::::::;;、:::::::::::ヽ
                 Yア( ̄  {_:::彡::::|
                 {{;ィ..::ャ=ミ ヽ::r:、|
                 代・} 弋・フ / ^}リ
                  ';::.:L .:::  {  r〈          人間はね、年を取ると
                  ';t‐ェェタ  イ >、_
                   i:::二  / // \    丸くなるものなんだよ。
                    `ー</ /o\  \
                     rヘo// ̄ ̄:.::\∧
                     ∨//.::.::.::.::.::.::.::.::.ヽハ
                     /7ロ::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.} _}
                      { |圦:.::.::.:.::.::.::.::.::.::.::「 |
                     V |.:}ヽ.::.::.::.::.::.::.::.::. く|
                      {ノ:ノ ハ.::.::.::.::.::.::.::.::.::.}
                      W   ∧.::.::.::.::.::.::.::.::.:}
                      }リ / 〈.::.::.::.::.::.::.::.::.::}
                     くく   〔.::.::.::.::.::.::.::.::.:{


122 :◆vsQyY1yD2Q
                       _
                     \ヽ, ,、
                      `''|/ノ
                       .|
                   _   |
                   \`ヽ、|
                     \, V
                       `L,,_
                       |ヽ、)  ,、
                      /    ヽYノ
                     /   r''ヽ、.|
                    |    `ー-ヽ|ヮ
                    |       `|
                    |.        |
                    ヽ、        |
                      ヽ、__  ノ__ イ
                      z≦:::::::`⌒::::::r'    ふ
                     ,,イ::::::⌒::::::::::::_.ノ     ん
                   彡:::::::::__::::::::::::::::;\     ど
                   ノ::::::::::< `ニニ´ ィ::ヽ     し
            -、.      イ ':::::::_ノ ({四})ヽ`=-}
        }ヽーァ /:::::/         /:::::レ.イト.、`´, ィ⌒/_   !!
     _r-{:::::;jー{::::イー、.      {:::::::::::;::| |:i!:T´l| !  /_
    (>、::`ィ::/イハ_)       _!ハ:::/r=ュ、Ll! ,__,z== )_
     ヽ::::::≧ィ:::r、:::::ヽ_       `ヽ:ーi!rtァミj!'``アtj-ァ   |/ V }\
   _ノミニィ´}:::::)  ̄∧        ノ:ハ ̄ |!    ̄      ノ /:(
   `ーイ:::人ヽ_ソ    ∧.       ): : i   '       /  j=<: イ
      ゝ ヘ=彡    、 ∧      ヽ; : ト  ´ `    イ   人: r'
        ∨彡     ∧.     〈 : ヘl イ ̄ ヽ  j!   ノト、: {
            ∨_     ∧     ノ_ノ|ト、`こ⌒    イ |リ
          ∨        ∨⌒}     V ハ_  _ イ   |K
              ∨    .-、 ∧ /    .>!彡 ̄   l   ソ )=ミ   ┼ヽ  -|r‐、. レ |
              (⌒ ̄ ィ フ  ∨  .r/  {ヘ。    _イ  / イ: :    d⌒) ./| _ノ  __ノ
          ( ̄ ̄ /ヽ. ∧イ.: :.>  `ー= ̄    /: : : :


123 :◆vsQyY1yD2Q
と言う訳で、第35話 「ななこ(の常識)SOS!」 は終わりです。



『アンマンナマン』 は最後の晩餐にてキリストは、パンを取り、賛美の祈りを唱えて、それを裂き
「取って食べなさい、これはわたしの体である」 と言って、弟子に与えたと言う話と

五個のパンと二匹の魚を五千人分に増やしたと言う 「五千人の給食」 の奇跡。
また、この与えたパンが 「新しいマンナ」 と呼ばれている事から取りました。



『赤提灯しらいし』 は、『ペルソナ2罰』 に登場する店です。

メニューも原作通りで 「特製盛り合わせスペシャル」 は
一定時間の間、力+15の効果があります。



また、『真・女神転生』 に登場するゴトウとトールマンは
『デビルサマナー』 では ゴトウが逮捕され、トールマンが心不全で亡くなった事が
ミサイル発射未遂事件と共にニュースで流れています。

今回登場した彼は、このクーデター未遂で逮捕されたゴトウの その後ですね。
精神鑑定に関しても 『デビルサマナー』 で見られるニュースの中で触れられています。


また 『悪魔召喚師 葛葉ライドウ対超力兵団』 では
ライドウが 『真・女神転生』シリーズに繋がる未来の知識を得ています。

これらの事から、ライドウがゴトウとトールマンを止めた事により
『デビルサマナー』 シリーズの時間軸になったのだと言う事にしました。

原作中ではハッキリと明言はされてなかったはずですが
そう間違った設定ではないはず。


ちなみに、原作では 「五島」 ですが
メガCD版の 『真・女神転生』 では 「後藤」 になっていたり。



次回更新は、9/30(日) 20:00〜を予定しております。

9/23(日) は 『やる夫はDQ3の世界で生きていくようです』 を更新する予定です。

変更があれば、こちらと まとめサイト『やる夫よろず』でお知らせします。

それでは、また次回の更新でお会いしましょう。


  ミ⌒⌒彡
  (  彡ノ
   (ミヽノミ)
   ヽ‖/
.   γ:::ヽ
   |   |         ....__     , ,、,.、 ,.ィ
   .ミ} とヾ、         ̄ ̄ = ->ゝ'` ̄>イ|
   |   |<、::`ヽ..、   ,.     ,/イイ/,.イィ‐,.ハ
   |   |   ヽ 、:::::`:ヽ{ヽ_  r  {ハ::ヌ::{ zjイ,.::.,、∧   ふんどし!
   |   |      .> 、:::::::ヽ、:::ゝニゝ:{ソ__ イ:ノ:イ .l;l
   |  |   ,.'  .: : :ヽ、::::::`ヽニ、、:.ヾノ,.イ::ハハ .l;l
   ヾ  ノ    / −=-: : : : :ヽ、ノ ヽ .}: ミゝノVヘ.  .|;l
    ∨.    {. . : : : ,. -ゝ-z−`ヘ. V  ヽ. Vトヽ、
          ヽ: : /  { / : : : : ∧ |、  _ .V,' ト、)
           }ト:ヽ_ , .l ' : : : /. :ヾ:.:.´:.:.:.://: :j:..Y
        ヽーr'' ,. -‐ }  : : /. :ノ}:|:.:.:.:.:.//: :/:.:.ノ
          /./. . : : l : :ノ ´ ノ.::l:.:.:.:/ヘ./:.:./l
          { . ::ヽ'_ノ,./ ヽー ',..イr−く  ト、L;|
          .V::(` ー‐     ̄   /_..__ .>イ |_.j:|
           `ー='      /:.:l//'  j/'i:.:.:|
                    /:.:.:/ ,.イ:.:  l:.:.:}
                  /:.:./ ./ /. :.:.:./l:.:.:|
                /、:. < /l|: : l.:.:.:.:./ |.l:.:.l
                <、、. `ヽ`、.:|l: : |:.:.:r-'´ l l:.:.l
                 | ヽ、_..._ |l: :'ー---‐':| l:.:.l
                 .|    `.T―r--===r'T、ヾ、
                 |     ,'  .l      |  ヾゝ
                .|    .,'   l    |
                |    /    .',    |


第34話へ    4 第36話へ

六尺ふんどし 白・赤・黄・黒・茶・青紫六尺ふんどし 白・赤・黄・黒・茶・青紫六尺ふんどし 白・赤・黄・黒・茶・青紫六尺ふんどし 白・赤・黄・黒・茶・青紫六尺ふんどし 白・赤・黄・黒・茶・青紫六尺ふんどし 白・赤・黄・黒・茶・青紫
六尺ふんどし 白・赤・黄・黒・茶・青紫

posted by 文月みと at 20:04 | Comment(31) | TrackBack(0) | やる夫と悪魔のいる日常
この記事へのコメント
ふ、ふんどし…?
Posted by at 2012年09月17日 21:20
目が腐るw
ゴトウのインパクトを全部もって行ったふんどC
Posted by at 2012年09月17日 21:25
ちょwww
アマゾンwwwww
Posted by at 2012年09月17日 21:27
アマゾンw
女性用のに全部変えてくれーw
Posted by at 2012年09月17日 21:35
まあ、カラフルってやかましいわwwww
Posted by at 2012年09月17日 22:01
グルグルの作者さんが4コマでやってたなぁw
ゴトウがこういう形で登場するとは
Posted by at 2012年09月17日 22:25
それゴトウちゃう、エトウやw
Posted by at 2012年09月17日 23:14
何故か日本のアメリカ大使館にあるICBM発射ボタン……

昔はなんとも思わなかったけど、冷静に考えると、なw
Posted by at 2012年09月18日 01:40
>>122
ああ、落ち着いて行動するつもりでアンタも……ってヤツだっけ?
グルグル時代が一番輝いてたなー
Posted by at 2012年09月18日 06:39
核を落とすのは何時だって、ト○○マンだな・・・
Posted by at 2012年09月18日 12:25
くま〜どこいったんだ〜
Posted by at 2012年09月18日 12:52
日本の大使館に発射ボタンがあるというより
発射する資格をもっている「魔神トール」が現場の日本にいたって言ったほうが正解だろう
それこそイタリアにいたって、エチオピアに居たって発射したろうし
Posted by at 2012年09月18日 23:00
そもそもいくら悪魔とは言え、表向きは大使館の駐在大使なのに
核の権限持たせるってどういうことなのwもっと上の階級とか用意してやれよw
って話になるし……こまけぇことは(ry
Posted by at 2012年09月19日 03:49
ゴトウキター
14代目もそのうち登場するのか…?
amazonがゴトウ過ぎるw
Posted by at 2012年09月19日 22:58
掛け軸にポケモンのくっそかわいい聖獣がいて草生える
Posted by at 2012年09月22日 22:34
ゴトウの漢字はきっと五島だと思ってる
元ネタだと思われる三島と字面が似てるしね
Posted by at 2012年09月24日 18:10
えっ今更?
とっくにメガテニストたちに指摘されてるがなw
Posted by at 2012年09月27日 01:12
きな臭くなってきましたね。
やる夫たちもいずれ組織同士の争いに巻き込まれてしまうのでしょうか。
そうなると人間とも本気で戦わないといけなくなってしまいますね。……大丈夫かな。
以前黒の騎士団の谷口と戦っていますが、その比ではないでしょうし。
Posted by とあるA at 2012年09月30日 21:43
なんで〆がふんどしやねんww
Posted by at 2012年10月17日 19:23
そりゃゴトウがふんどし一丁だからじゃない?
Posted by at 2013年05月15日 20:44
ラクス何やってんすかw
Posted by at 2014年07月04日 23:10
後藤隊長ー!?
10年前だと「カミソリ後藤」って呼ばれてた頃なのかな…
何にしろ、ふんどし時代よりも「今」の後藤さんの方がおっかねぇ気がするw
Posted by at 2014年09月08日 15:06
ゴトウの褌一丁といい、トールマン大使=魔神トールといい、雷撃で痺れる雷神()といい、
当時のアトラスは凄い方向に遊び心いっぱいだったなぁww
Posted by at 2014年09月30日 17:56
後藤さんクーデター未遂ってovaの前後編か もしくは劇場版2か? 
どちらにせよそっちの道に進んでしまったifってことか
Posted by at 2014年11月20日 08:47
イマジンだとゴトウのふんどしの残骸が手に入るんだよね
Posted by at 2014年12月04日 15:59
「生きてりゃもう一度やれるさ」はパトレイバーでクーデター未遂やった奴の台詞だが
後藤さんはむしろ逆になったわけか
Posted by at 2014年12月09日 14:18
基本、ゴトウの根っこにあるのは愛国心だからね。
年取って、本末転倒だったと気付いたのかもしれん。
Posted by at 2015年02月03日 01:45
ICBM→核→トルーマンからの連想って言っていいのかな?
Posted by at 2016年07月14日 22:49
ななこ先生は日常に戻れそうでよかった、いい先生だしあまり裏には関わってほしくなかった
Posted by at 2016年09月27日 18:41
しかし守護霊オルトロスって終盤また力不足になりそうな気配も
ケルベロスと違ってメガテン的な格がね……
Posted by at 2017年06月27日 16:02
トールマンは名前もそうだけど、初登場の時はネタの宝庫だったな。
北欧神話の主要神なのにキリスト教勢力の幹部やってて、雷神なのにジオ撃たれて麻痺るとかw
Posted by at 2018年03月01日 22:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/58317535
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
■ 収録シリーズ