■ 収録シリーズ

重 要 告 知

新しいLiveAAA板避難所)が できました。

私が管理する掲示板と言う訳ではありませんので
質問等がありましたらあちらの管理スレにお問い合わせください。

 各シリーズのインデックスへは、こちらからどうぞ。
  やる夫はDQ3の世界で生きていくようです
   現行スレ NEW! 10/29 隔週更新 日曜日 20:00〜より投下しています。
  やる夫でラストバイブル3(完結) 最終スレ
  悪魔召喚師 やる夫と悪魔のいる日常(完結) 最終スレ
  ニセ予告・短編自援絵悪魔くん対超力兵団
  ※ 投下が延期される場合もあります。 あらかじめご了承ください。

2012年12月03日

外伝「サマンオサの歴史がまた1ページ(前編)」(4)

第83話へ    4  後編へ

96 :◆vsQyY1yD2Q
【 地下都市 エムローム 】
. | .!   ! |   !.|  V゙  l│  l |   | | ., .n./   l l゙   .l   .l ∨   .| i、.,. i.,i  ∨ '―¬‐、,, ー 、
 ! !   `゙   .!「  i n.i .U.、 .! !   .| |  .| .|  , .i, l l    .l iト│  .、ッr .!,/.!′ ‘.U゙.,.i   i1.. .,   `'"´゛
 lj    i  .| |    .|l゙.゛  | ュ! U | |  lj   !| │l  U    ` l .!   l !     .! |   l .| | l゙ ″ .| .|  .| .lU
.! |ゞ .! .|  lj二二二二二二∨二 U 二二二二 lj二二二二二 .lj二二.lj二二二 .lj 二 .U .∨二二 .レ゙ !.l二二
.| |二 l l二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二 lj二二二
. lj二 .lj二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二
二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
==lュ、   rl========lュ、三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
  rl=========ュ    ヽrl==========lュ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
  /          ∧    /         ヽ rl========lュ三rl=======lュ三三rl=========lュ、三三三三三三三三
. /         /  ',rl===============lュ /        ヽ/       ヽ  /           ヽ rl=========lュ、
/_____/__/             ∧__rl====================lュ    rl======================
三三 三三三|三/               /  ', 三/                   ∧   /                 
三三 三三三|::/__________/__, /                 /  ', /____________
三三 三三三|'|三三三三三三三三三|::::::::::::/___________/__,|三三三三三三三三三三三三



        |
     / ̄ ̄\
    /  u  ノ \
    |        ・  |   薄暗い町でやんすねぇ……。
    .|    @ (__人_)
    | .u    ` ⌒ノ   でも、これはこれで異国情緒と言うか異世界情緒?
     |        }   元の世界じゃ見られない風景だろうし。
     ヽ u      }
      ヽ     ,ノ    と言うかここ、上の島より広くないでやんすか?
     ノ     \
    /´        ヽ


97 :◆vsQyY1yD2Q
      /ニニニニニニニニニニニニニヽ
      ’ニニニニニニニニニニニニニニ ハ
     iニニニニニニニニニニ}ヽィニニニニi|
     |ニニニニニニニニ /}/ /∨ヽニニニ|
.     ト.!ニニニニニニ==─…ミx 0 /》ニニニ│
    W≧ー…ャ77//--。-ォ///l} 0 彳ニニニ|               そう言や、ここに
     》 f77ハ  ∨/≧==彡//ノ   《ニニニl|      ト
     `7 V//}  ∨////厶イ==ミ   iニニニ|      |∧.       ボストロールの正体を暴く
       ⌒i ̄ __ ̄ ̄´   》//∧ lヽニニニl|      |/∧     ラーの鏡があるんだったか?
   ト     ∨ .//| ト. {7∧ ∨///i| ∨\ニゝ __   |  ∧
   |∧    ∨//| |∧ ∨∧ ∨//l|  i}///777{厂三{  |  /∧   ワーレンさんよ、その辺は どうなんだ?
   |/∧    }ヽ/| |/∧ ∨∧ ∨/l|  リ  }////|∧三≧|    ∧.=
   |  ∧  、|__i/| |//∧ 》/∧仆ー=彡' '/// l|/∧三 i|    三
   |  /∧  ≧彡. 》====≦///   l i '//三|  ∧三|    三
\ |    ∧イ三/三》 ∨////    j l //三 i|  /∧ .乂__ノ三
/∧.|    /∧./三 ィ/∧∨///    / '//三三|  //∧三三三三



              ,ィ'ニ" ̄    ̄`''-、
             /ニレー-、        \
            ,i゙  」⌒ミ      、` 、、ヾヽ
              レ ィライ价ミヽ,、    \ ``ミ゙!
           ,リ彡イ ゙!,゙i, ゙ヾミ、ヾミヽ ゙ミ`ヽ、|
           l彳ヲ′     ))) )从ッ人いY
           }ヘf.==-、、,,_  ''7∠ニ-<、トミシ
           | ハ! ーモェ-; i }=テ:ェテ-~` レ'ソ
           ゙iヽト   ´´ i l ゙i,`     イ.,i′  そこまで知っているのか
            `ト|:::.   ,: i|、    イ゙/
               >!:::   ^ー゙::‐''^    .l7′     賢者 やる夫は……。
                (〈゙:、::  ー==--   ノ<
               / い ゙:、  `''''''゙   /j.ノ
         ,,、イハヽ\`ミ:、     /ィ"介'ハー、,、_ _
        ´  ヾ`゙ぃ ,`>ミ''ーェ''フイくv,/ハ、_i゙i_ `i゙i`゙i`r-
        `:`、,、-',、゙ー',イ!⌒))゙!|「らノ,トラノ`''ー-ニ,_ L ゙!.|_
        ニ-‐''"´ `ヽ \、   !||. ,ィ',ィク′    `''ー-、゙-、


98 :◆vsQyY1yD2Q

                _,;::-''''''""" ̄ ゙゙̄'''-::,,
              ,,r''"            ゙li:、
             ,,f"     、 ミ、、 ミ、   ゙li、
            ,{" :ト:、ミ__  )  ヽヽ   ヽ   ゙:li;
            {i',l、,トミ  ゙ソツ,)ハル; )N' ,,ッ  ヽ、ミ ゙li,
            ノ}' ` `  '"   __''" ゙'' ( ヾ . ヾ ミl
            {l;;ニ=-ニ,,  ;;;=ニ≡≡ニミ, `i; ミミ ゙i; ;|
             ゙i -tュ-l   '";モァー-   :{ ,rー、 {ノ
            . ,}  ̄-ァ   ´ ̄    ,〉 } ;l ,〈 l; }   ……だが、二年遅かったな。
             :{   ,/   、       ,:' ゙'" ''ノ ノ ノ
             ゙i   ゙-、 ''゙ \    '  , _,/ f"   ラーの鏡はもう、ここにはない。
              ゙i;  ,=====,,_      /ヽ ii;{
              ゙i;  ー----      ,イ  ハ, i'
               ゙'i;         / ,/   |,;ノ
                ゙'i、_    _,;:-''" ;/    トミ、
               ,=ラ._゙''''''''''''" __,,,,.::::::-''''_二、 |
               ,:'/゙''-:ニ=y'''二ニ==ニ'''''""  ヽ、L,,,,_
       _,,,,_,,,,ニ-ー7' ト'´`ヾ} ,l' f".,rー-、)      ) ,rー--
       ,ィ'"---ー { (   ノ; ,l' |  {       _,,-"r"
      r'       ゙i、`''ー"イ ;| :l゙:、,,`ー---─'''_"-''"



            ノ.:ノ.:::::::::::::::⌒ヽY.::::::::::::.`ヽ::.ヽ
              〃〃.::::::〃〃⌒ヾVx≦、::.`ヽ:::::::ハ
            〃〃:〃.::::::{::{       }:::::ノ:}:::::::::}
            {{={{::::{{:::{:::八{二二二ニニミ/:ノ}.:::::::ハ  っ
             {{:::{{ 〃八(__,ノ__ ,    〃:::X/.::ノ:} } }   ゚
  ― -- =ミ   八八{:::{.::::::て 。ユノ八≧=‐-v'.::〃ノノノ
.          `Y:: ハハ:Y:::::::厂 ̄ ̄{ {`ニ゚ニ:::::::::::〃/
.         ノ.: } :}:从::::/  .:::::r_、_}〉::..  `Y::::八{         なんだと!?
       /.::: ノ ノ.::::}}::{.   __ヽノ___   ,::::::{ { ハ-,‐―――
      〃.::: 〃〃.:::八{  /ーーー-一'i  /.:::::}} }::::} l.        それは一体、どう言う事だ!?
`ヽ.     {{::〃〃.::::::::/.:::ハ  K´   }/ /.::::::ノノノ:::{ l
  i   〃::{{:::{::::::::::i:{八{∧  `=‐--=′/{:::::〃〃.:ノ l
  li  _从::从八{:::::从 {  ヽ.::::( ̄   .イ }::::} } 八/⌒ヽ/⌒ヽ. _
 ⌒Y´ ' }ハ |i ヽ(ヽ ヽ!   ヽ=--=彳  ノ从八ノ' |_  .イ  /   \
 、_丿      |i    \\______/ /    し' ノ |し'丿/     `ヽ
 、__|      |i       {\ ー-      /|    | ̄  `T  |_  /
   ハ、    |i_     {  「厂 ̄「厂 ̄「{  ノ  __|_   ノヽ. し_ノ/
    \ / }ト ..    {i__|{__l{__|{/   (   `Y       / 、/


99 :◆vsQyY1yD2Q

              ,ィ'ニ" ̄    ̄`''-、
             /ニレー-、        \
            ,i゙  」⌒ミ      、` 、、ヾヽ
              レ ィライ价ミヽ,、    \ ``ミ゙!
           ,リ彡イ ゙!,゙i, ゙ヾミ、ヾミヽ ゙ミ`ヽ、|
           l彳ヲ′     ))) )从ッ人いY
           }ヘf.==-、、,,_  ''7∠ニ-<、トミシ
           | ハ! ーモェ-; i }=テ:ェテ-~` レ'ソ
           ゙iヽト   ´´ i l ゙i,`     イ.,i′   二年前、ラインハルト王子が ここから持ち出したのだ。
            `ト|:::.   ,: i|、    イ゙/
               >!:::   ^ー゙::‐''^    .l7′   先代王に化けたボストロールの正体を暴くためにな。
                (〈゙:、::  ー==--   ノ<
               / い ゙:、  `''''''゙   /j.ノ
         ,,、イハヽ\`ミ:、     /ィ"介'ハー、,、_ _
        ´  ヾ`゙ぃ ,`>ミ''ーェ''フイくv,/ハ、_i゙i_ `i゙i`゙i`r-
        `:`、,、-',、゙ー',イ!⌒))゙!|「らノ,トラノ`''ー-ニ,_ L ゙!.|_
        ニ-‐''"´ `ヽ \、   !||. ,ィ',ィク′    `''ー-、゙-、



              |
          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |.  ・   ・  .|   ラインハルト王子の話は聞いてるでやんすよ。
        ! @(__人__)@ |
          , っ  `⌒´   |   でも、王様になった直後から暴政を敷くようになったって。
       / ミ)      /
      ./ ノゝ     /      それって もしかして……。
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |


100 :◆vsQyY1yD2Q

               _,;::-''''''""" ̄ ゙゙̄'''-::,,
             ,,r''"            ゙li:、
            ,,f"     、 ミ、、 ミ、   ゙li、
           ,{" :ト:、ミ__  )  ヽヽ   ヽ   ゙:li;
           {i',l、,トミ  ゙ソツ,)ハル; )N' ,,ッ  ヽ、ミ ゙li,
           ノ}' ` `  '"   __''" ゙'' ( ヾ . ヾ ミl
           {l;;ニ=-ニ,,  ;;;=ニ≡≡ニミ, `i; ミミ ゙i; ;|
            ゙i ___ l   '"__..,,   :{ ,rー、 {ノ
           . ,}  ̄-ァ   ´ ̄    ,〉 } ;l ,〈 l; }   ……そうだ、今のラインハルト王は偽者。
            :{   ,/   、       ,:' ゙'" ''ノ ノ ノ
            ゙i   ゙-、 ''゙ \   u.'  , _,/ f"   ボストロールを討ち果たせず
             ゙i;  ,=====,,_      /ヽ ii;{
             ゙i;  ー----      ,イ  ハ, i'     ラーの鏡も魔王軍の手に……。
              ゙'i;         / ,/   |,;ノ
               ゙'i、_    _,;:-''" ;/    トミ、
              ,=ラ._゙''''''''''''" __,,,,.::::::-''''_二、 |
              ,:'/゙''-:ニ=y'''二ニ==ニ'''''""  ヽ、L,,,,_
      _,,,,_,,,,ニ-ー7' ト'´`ヾ} ,l' f".,rー-、)      ) ,rー--
      ,ィ'"---ー { (   ノ; ,l' |  {       _,,-"r"
     r'       ゙i、`''ー"イ ;| :l゙:、,,`ー---─'''_"-''"



            |
         / ̄ ̄\
        / _ノ;jijii;丶_ !
          ,ク ゜ ijjii ゜ !`i
       | ヒ@(__人__).ソ /  工エエェェ(´д`)ェェエエ工
       l \ .,キ呪カ'/ /
        .\ ヾ狂リ | {
        /ヽ |ー-イ!_ノ`、
       /::::/i_ノ|_/:;l:::::::|
       |::/:::;:/;;:::::::::;|:::::::i
       |/:::;:/;;:::::::::::;i;;::::ノ
       |:::::;;:|;;:::::::::::::::r
       \;;/;;::::::::::::::::!
         |:::::::::::::::::::/
         |:::::::::.::::::/
         |:::::::::::::イ


101 :◆vsQyY1yD2Q
 ::::::::::::::::`ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:::::::\       \:::::::::::::::::::::::::l
 ─ァ──--::、ヽ、:.:.:.:.:.:.:\::::::::、`:::..、     ヽ、::::::::::::::/
 ,ミ´::::::::::::::::::::::::::::::\ヽ、:.:.:.:.ヽ:::::::::::::::`::::..、   / ̄`/
 :::::::::::::::::::::::::::/ニヽ/::`:::::::、/:::::::':::::::::、::::::::::::::/    /
 \::::::::::::::::::::{ / j/::::::::::///:_>、::::::::::::::::`:::::く     /
   \:::::::::::::::|{ミー'::::::|:::/レ' |_,、トミt,\::::::::::::::::::::::`'::::<
    \:::::::::| |:::::::::::ハ|   ` ヒj゙ッ、_,\:::::::::::::::::::::::::\
      \ハトヽ::::::ト|      `` ' 'ヾヾメ\::::::::::::::::::::::::ヽ
        `ヾ、ヽ|          ´リ /fソ、::::::::::::::::::::::::ヽ
         .:.:.:.. \           l  イノヘ::::::::::::::::::::::::ヽ
       :.:.:.:.:.:.:.:. \         | /   \::::::::::::::::::::::i   ……あんた、やけに詳しいな。
 :.:.::..   .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:... \     ヽ、_ レ´     ヽ::::::::::::::::::|
 :.::.:.:.ヽ .::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ ,、 -=_‐_,、/         ヽ:::::::::::::|
 :.:.:.:.:.:. i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::/、    ー‐‐ァ':.:. ヽ         ヽ::::::::|
 :.:.:.:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:.:/ヽ ̄|\.    |.:.:.:.:. ヽ          ヽ::|
 ヽ、:.:.:.:.:.:.;:.:/ゝヽ \ |:::::` ー‐.':.:.:.:.:.:.  ヽ          ´
 :.:.:.:.:.:.:.:.:./⌒> ` 〉 >|:::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.  ヽ
 :.:.:.:.:.:.:.:..ト/ / /  |:::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.   ヽ
 :.:.:.:.:.:.:.:.|ノ //   /:::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.   ',
 :.:.:.:.:.:.:.:レ´/   /::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.     ',
 :.:.:.:.:.:.//   /:::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.  :.:.ヽ
 :.:.:.:.:∧|  //:::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:  :.:..ヽ



              ,ィ'ニ" ̄    ̄`''-、
             /ニレー-、        \
            ,i゙  」⌒ミ      、` 、、ヾヽ
              レ ィライ价ミヽ,、    \ ``ミ゙!
           ,リ彡イ ゙!,゙i, ゙ヾミ、ヾミヽ ゙ミ`ヽ、|
           l彳ヲ′     ))) )从ッ人いY
           }ヘf.==-、、,,_  ''7∠ニ-<、トミシ
           | ハ! ーモェ-; i }=テ:ェテ-~` レ'ソ
           ゙iヽト   ´´ i l ゙i,`     イ.,i′   当然だ。 私も あの時、王子と共に
            `ト|:::.   ,: i|、    イ゙/
               >!:::   ^ー゙::‐''^    .l7′   ボストロールと戦った一人なのだからな。
                (〈゙:、::  ー==--   ノ<
               / い ゙:、  `''''''゙   /j.ノ
         ,,、イハヽ\`ミ:、     /ィ"介'ハー、,、_ _
        ´  ヾ`゙ぃ ,`>ミ''ーェ''フイくv,/ハ、_i゙i_ `i゙i`゙i`r-
        `:`、,、-',、゙ー',イ!⌒))゙!|「らノ,トラノ`''ー-ニ,_ L ゙!.|_
        ニ-‐''"´ `ヽ \、   !||. ,ィ',ィク′    `''ー-、゙-、


102 :◆vsQyY1yD2Q

                   ,.-、
                 /::::::l  /`ヽ
                /::::::::::/ /:::::::::/ .,..-、
                /ヽ/\_/ /ヽ_/ /::::::::l
            /:::::::l:::::::::::l ./:::::::::,'  /::\/
            /:::::::::|ー--| l`ー-l  ./::::::::/.,..-、
            l`ー-イ:::::::::::l j:::::::::.| /::\/./::::::/   と言っても、あの戦いで左手を失い
             .|:::::::::::',  ̄`´`  ̄ ヽ':::::::/./"''/
              l:::::::::::.l:::::::::::::::::::::::::::::` 〈./"''/     以前ほど戦えなくなってしまったが……。
              |`ー‐´ `ヽ .:::::::::::::::::::::::::::\,' 
            l::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::.|
       ガシャ… ',:::::::::::::::::::::::::::'.,::::::::::::::::::::::::|
              .',::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::|
               .ヽ__,,..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::./
              /:::::::::::::::::::"'- 、:::::::::::::/
             ./:::::::::::::::::::::::::::::::::` 、/
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
           ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/


103 :◆vsQyY1yD2Q

          |
        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |     ・  ・
      .|  @ (__人__)   二年前の話
       | u   ` ⌒´ノ
     .l^l^ln        }    もう少し詳しく聞いても良いでやんすか?
.     ヽ   L       }
       ゝ  ノ    ノ
     /   /     \
    /   /        \
   ./    /        -一'''''''ー-、.
  人__ノ       (⌒_(⌒)⌒)⌒))



              ,ィ'ニ" ̄    ̄`''-、
             /ニレー-、        \
            ,i゙  」⌒ミ      、` 、、ヾヽ
              レ ィライ价ミヽ,、    \ ``ミ゙!
           ,リ彡イ ゙!,゙i, ゙ヾミ、ヾミヽ ゙ミ`ヽ、|
           l彳ヲ′     ))) )从ッ人いY
           }ヘf.==-、、,,_  ''7∠ニ-<、トミシ
           | ハ! ーモェ-; i }=テ:ェテ-~` レ'ソ
           ゙iヽト   ´´ i l ゙i,`     イ.,i′   ……良いだろう。
            `ト|:::.   ,: i|、    イ゙/
               >!:::   ^ー゙::‐''^    .l7′   私も君達の話を、もう少し詳しく聞きたい。
                (〈゙:、::  ー==--   ノ<
               / い ゙:、  `''''''゙   /j.ノ
         ,,、イハヽ\`ミ:、     /ィ"介'ハー、,、_ _
        ´  ヾ`゙ぃ ,`>ミ''ーェ''フイくv,/ハ、_i゙i_ `i゙i`゙i`r-
        `:`、,、-',、゙ー',イ!⌒))゙!|「らノ,トラノ`''ー-ニ,_ L ゙!.|_
        ニ-‐''"´ `ヽ \、   !||. ,ィ',ィク′    `''ー-、゙-、


104 :◆vsQyY1yD2Q
【 ワーレンの家 】
    |    ×              .:;,     ト            \|‐
    | ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙゙̄/  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙゙̄/|  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
ζ  | ||二二二二二二二二二二||二二二二二二二二二二||  |  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
    | ||llllllllllllllllllllllllllllllllllllllll||llllllllllllllllllllllllllllllllllllllll||  |  || // ...:::: ||
    | ||====================||====================||  |;# ||_____||
    | ||[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[||[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[||  |  ||0────‐||
  ,;゙| ||====================||====================||  |  ||          ||
    |_||[][][][][][][][][][][][][][][][]||[][][][][][][][][][][][][][][][]||  |_||_____||_
  /゙ ||二二二二二二二二二二||二二二二二二二二二二||/  . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄/|
/  |       ,,彡゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙,,彡
  /      ,,彡   _/ ̄/|  ,,彡        rェェェ、      .rェェェ、
/      ,,彡 ゙"゙ //  / |,,彡      __||_||_||____||_||_||__
       ,,彡    //  /  ..::|'"      /                       /|
      ,,彡    //  /     /      ./rェェェ、      .rェェェ、    ./ ,i|
.   ,,彡   / ./ ̄ ̄|   /        /_||_||_||____||_||_||___/ ノ|_」



      ,ィ'ニ" ̄    ̄`''-、
     /ニレー-、        \
    ,i゙  」⌒ミ      、` 、、ヾヽ
.   レ ィライ价ミヽ,、    \ ``ミ゙!
   ,リ彡イ ゙!,゙i, ゙ヾミ、ヾミヽ ゙ミ`ヽ、|
   l彳ヲ′     ))) )从ッ人いY
   }ヘf.==-、、,,_  ''7∠ニ-<、トミシ
   | ハ! ーモェ-; i }=テ:ェテ-~` レ'ソ 
   ゙iヽト   ´´ i l ゙i,`     イ.,i′   ここは私の家だ。
    `ト|:::.   ,: i|、    イ゙/
    .>!:::   ^ー゙::‐''^    .l7′   遠慮せず楽にしてくれ。
.     (〈゙:、::  ー==--   ノ<
   ./ い ゙:、  `''''''゙   /j.ノ
 ,,、イハヽ\`ミ:、     /ィ"介'ハー、,、_ _
´  ヾ`゙ぃ ,`>ミ''ーェ''フイくv,/ハ、_i゙i_ `i゙i`゙i`r-
`:`、,、-',、゙ー',イ!⌒))゙!|「らノ,トラノ`''ー-ニ,_ L ゙!.|_
ニ-‐''"´ `ヽ \、   !||. ,ィ',ィク′    `''ー-、゙-、


105 :◆vsQyY1yD2Q

              _,;::-''''''""" ̄ ゙゙̄'''-::,,
            ,,r''"            ゙li:、
           ,,f"     、 ミ、、 ミ、   ゙li、
          ,{" :ト:、ミ__  )  ヽヽ   ヽ   ゙:li;
          {i',l、,トミ  ゙ソツ,)ハル; )N' ,,ッ  ヽ、ミ ゙li,
          ノ}' ` `  '"   __''" ゙'' ( ヾ . ヾ ミl
          {l;;ニ=-ニ,,  ;;;=ニ≡≡ニミ, `i; ミミ ゙i; ;|
           ゙i -tュ-l   '";モァー-   :{ ,rー、 {ノ
          . ,}  ̄-ァ   ´ ̄    ,〉 } ;l ,〈 l; }     先に言っておきたいのだが
           :{   ,/   、       ,:' ゙'" ''ノ ノ ノ
           ゙i   ゙-、 ''゙ \    '  , _,/ f"     私は、そちらの賢者の知識に興味がある。
            ゙i;  ,=====,,_      /ヽ ii;{
            ゙i;  ー----      ,イ  ハ, i'       二年前の話をしても良いが
             ゙'i;         / ,/   |,;ノ     情報交換と言う事にしないか?
              ゙'i、_    _,;:-''" ;/    トミ、
             ,=ラ._゙''''''''''''" __,,,,.::::::-''''_二、 |
             ,:'/゙''-:ニ=y'''二ニ==ニ'''''""  ヽ、L,,,,_
     _,,,,_,,,,ニ-ー7' ト'´`ヾ} ,l' f".,rー-、)      ) ,rー--
     ,ィ'"---ー { (   ノ; ,l' |  {       _,,-"r"
    r'       ゙i、`''ー"イ ;| :l゙:、,,`ー---─'''_"-''"



        |
     / ̄ ̄\
    /  u  ノ \
    |        ・  |
    .|    @ (__人_)  情報交換でやんすか?
    | .u    ` ⌒ノ
     |        }
     ヽ u      }
      ヽ     ノ
     ノ     \
    /´        ヽ


106 :◆vsQyY1yD2Q
               ____. __
             .,.‐´     '',,`',:::::::`‐、
           ./::::::::'゙゙,     ';'`、,;;:::::;;;;;\
           /:::::::::::::;;'゙´       `、 ;彡;;;;;:::\
          .{::::::::::::::::`::::',ッ'';;'';'';';';;;`、彡彡;';;;;;;i
            i';::::::::::::; .:::;:,_____、,__,::; ;::i
          ;‐,'-,;__;..::'::|゙          i::;; ;::i
          /::::`'‐,r':; ,::;;;}‐──────‐}: :, ;;゙i
          .i゙;::::` .::;´:::: ::::} ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}:';; .:゙i
          .゙i::::: ,::: .::::: _,;;l゙____,..、____|:;, '' ,;;i
        .i゙:::`::::;;;`..;` ::|;;;;;`‐゜ー';;;;; i;`‐゜‐';l:;'::';,,゙i   別に構わんだろう。
        ,-゙:: ::;',:::::゙゙'゙ _;;;}         l::::::  i:::::; Y'
      .∠;;:`.::;`::::: ;;;;''゙::|          l:::::: i:;' ;;, ゙i     俺様達も全てを聞いている訳ではないから
  ._、゙ィ;;::::`:::';::''`;;;;:: ,;|,.    、 ゙ィ,,,__}::: i:::;' ;;i'`    答えられる範囲に限られるがな。
 ̄ ̄   ';;;;'''',,,'::::::::'::::;':::}:`、    ̄ニニ¨ /; ノー'´\
     ゙,,_ッ;;:::::::::.::;`:;;;;}::::::`、     '''  /:; ;i`、   \
        '''' ッ:;;;; .:;;''`:i  :::::::\,,   _/:::;i` i .`、    \
          ッ'''::::. ':::::::i   ::::::::::: ̄''';;ト' ゙  |  `、


        __|_
      /     \
.     .|     _ノ  ヽ
     |      ・  ・ |
     |   @ (__人__) , -―ーっ  じゃあ、それでも良ければ。
      |     ` ⌒´ノ ( ゝ彡 ̄
.      ン         } ゙| ̄'|
    /⌒ヽ、     ノ  .|,  |
__/   ノ \_ィ ´ー‐ィ'   ∫
| |  /   /    r_____ ∬
| | /   /      |i    ┌‐┐
| | ( 〆⌒'──r─≒、.((|   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄└‐┘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


107 :◆vsQyY1yD2Q

               ,ィ'ニ" ̄    ̄`''-、
              /ニレー-、        \
             ,i゙  」⌒ミ      、` 、、ヾヽ
               レ ィライ价ミヽ,、    \ ``ミ゙!
            ,リ彡イ ゙!,゙i, ゙ヾミ、ヾミヽ ゙ミ`ヽ、|
            l彳ヲ′     ))) )从ッ人いY
            }ヘf.==-、、,,_  ''7∠ニ-<、トミシ
            | ハ! ーモェ-; i }=テ:ェテ-~` レ'ソ
            ゙iヽト   ´´ i l ゙i,`     イ.,i′   ああ、それで構わない。
             `ト|:::.   ,: i|、    イ゙/
                >!:::   ^ー゙::‐''^    .l7′   さて、どこから話したものか ――――
                 (〈゙:、::  ー==--   ノ<
                / い ゙:、  `''''''゙   /j.ノ
          ,,、イハヽ\`ミ:、     /ィ"介'ハー、,、_ _
         ´  ヾ`゙ぃ ,`>ミ''ーェ''フイくv,/ハ、_i゙i_ `i゙i`゙i`r-
         `:`、,、-',、゙ー',イ!⌒))゙!|「らノ,トラノ`''ー-ニ,_ L ゙!.|_
         ニ-‐''"´ `ヽ \、   !||. ,ィ',ィク′    `''ー-、゙-、


       ―――======ニニニニニニニ二二二二二二二二ニニニニニニニ======―――

                  ――===ニニニニ二二二二二二ニニニニ===――

                       ―==ニニ二二二ニニ==―


108 :◆vsQyY1yD2Q


   二年前、先代王に化けたボストロールはラインハルト王子を危険視し遠ざけ

   親衛隊で周りを固めて、王子と顔を合わせる事すらしなくなってしまった。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

         ____,、、、、、,_
       ,、-'"      ニ-、
     /           `:、
     i゙  ,;i  〃,ア""7ゥ-''f`i, ゙i
    l゙  〃 〃ハ!  i゙   ,ノ ハ, |
    |  _,ィン'",,ノ_|,_` ー  __,| i
    ,|  ,、,,彡シ ィー-ニ,,`_ ,,ィニ|,リ
    |  イr、∨ ,三ィゥミ`"i゙ <='了゙
   ((  !.い゙ i  -、,,/  !. |``,リ
   |`ーミ,_-、」゙ヽ   __<,;;__」 ∧、
  _,」、  `'-、`ヽ ィ'zニ-←,>!:::::::゙>、,,_
    \    `i.| ´ `""´/゙.::;/    先代サマンオサ国王
    _,,..>.    |.|`''-、__,,/i;::;/====   フリードリヒ四世
  =ニー  \  | !`「ヽ`か`'( i'      ( 銀河英雄伝説 )
          | ト」 ヾi | ゙i|


                         // / /: :/      ノ从 j: :    |/ /: :/       : :ヽ
                      { { //: :/≧=ー  /: :  ノ: :    { /: :/ i         : : }
                      ⌒{// __ ー===彡: :ー=彡/     Y゙: :/ i ! ! !     . : /
                        〉′// ≫‐==彡く_,/: :    j |: : |: :{: :         iY゙
                       { {: :i レV゙≧=-_\: :{: //: :  //\{__ \\ \\ 人{,__
                           Y { 人 人弌少ヘく/ 〃 /_;∠厶<二`ーx, _>‐、ヽヽ: :!
                        \ヘ `      ̄ \ /{{≪癶て歹ラァ‐ 〕i jハ | }: :丿
                          〕)x{          /l ∨     `  ^  ///( }U.:/
                        _,二 ハ      / ノ          /// /ノ/
                    _ -‐   // ∧        く  _        { |,'´/_(_ ̄ ̄  ¬=‐-。
                            /{/ハ      `          /フ'^!}´ ̄`       <\
                            |! /    `ー=    、      .イ  } ノノ             i |\
                            !{ /   ヽ     ー-= ` ’     /ノ}/⌒            | |  }
                          ∧∨    ヽ.         .イ/                丿,ノ ‘
                         ∧∨      \      . < / /}               //  |
                           ヽ\    /゙'  ご〉〉 /^)'//        ,   ̄ ̄ ̄ /′  |
                               \\_____〉// /(__///       / / ̄ ̄ ̄  /     {
                               \  ___,// /^ーく,'/      / /        /    {
                               \\ ,/厶.\ //    r 、/ /           /       〉
                                   | |// / ̄}∨/    | |  |         /      ∧
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


109 :◆vsQyY1yD2Q


   そこで王子は、コスタット伯爵 坂本卿の協力を得て

   伯爵率いる兵が陽動作戦を行っている隙に手薄になった城で行動を起こし
   先代王の正体を暴いてボストロールを討とうとした。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                                                  .  ----  .
                                              ´:::::::::::::::::::::::::::::`丶、
                                          / : :::::::::::::::::i:iV::ヘ::、::::::::::\
                                             /:::: / : :i::::::::::::|:|::∨:ハ:ヘ::二ニヘ
                                        /:::: //:::::|::::::::::::|:|::::| ::::|:::∨ー=ニハ
                                         |:::::::|:|:::::::|::::::::::::|:|::::| ::::|:::::|ヾ:≧=:|
                                         |:::::::|:|:::::::|:::::::;::::l:l.斗-┼‐' ゞ:::: : :|
                                         | :::>― ./  '´,ィチ乞了 }::_/
                                            ∨ /  ヘ     V ツ   / ,ハ. ハ
                                               {∨   ノ        { ノノ/:::|
                                          ∧ハー   '          _,ノ::::::|
                                          {. 人    -  '    .イ | : ::::::|
                                                     '|   !::::::::::|
                       ⌒ ー-、                    >‐<._」|  | : ::::::|
                 /         、_}´`ヽ                   |`Y´    ノヽ !::::::::::|
                /         ⌒ヾ'r'   \                <> ヽ.|  /   '<> :!
             、_ノ        i   rミ、   、 }        r<> ´    /o         ` <>‐┐
             フ ノ ;  i  _ノ;   ( {ノ:;   乂          |ヘ   /    /              ハ
             ( /;//  ノ l l フ′;}   Y /  ! \ヽ        .| ハ/    /                 |
             }'//; ; < ノ} }八 (/ /;  ){! { ト-ィ )ノ       |.:/      /o          |  /  |
             ∨// / イノ厶、_V∨/ /__乂ヽ‐ァ (
             {〃八 /(_たtッ‐≧{/(f'tッ ラ イイ{ ト
              V {ヽ(ヘ(´     ′{    ノノ/ノ
                 ヽ乂 `Y       |    イイ/´
                _ )ノハ、     ー '   /乂_
                7/ | \  ´ ̄`  ,イ)ト- `
                Y(ー、  ヽ    /|Vノ
                     _ハ} `ーぇ≧、r'彡イ{、    yx───-   _
         -─-x、  ィ代 ト、_)Yr‐、Y|!| r‐(ぅ)ー‐rく  \_____
   ─ ´      ノノ}くヽ  `ミx〈_ノノ{[ト`¨゚/  / ノノ\ |
 |ヽ_    ─   ´ ̄ 人 \ー==ミヽ\/r=ヽ{ レイ彡'゚丿 「::「::「T‐r-r-r‐r‐
 | |        ィ个|::|\   ̄`ーx)__}! | } |> ´ /   |:::|:::|::|::i|::i|::i|::i|
 |ヽト─r::T::「:「:|::|: |: |::|::|  \       ̄ ̄   ̄    |:::|:::|::|::l|::l|::l|::l|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


110 :◆vsQyY1yD2Q

      |
   / ̄ ̄\
 / _ _ \
 |   ・  ・   |
 |@ (__人__) @  コスタット?
 |   ` ⌒´   |
 |         }
 ヽ        }
  ヽ     ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)



              ,ィ'ニ" ̄    ̄`''-、
             /ニレー-、        \
            ,i゙  」⌒ミ      、` 、、ヾヽ
              レ ィライ价ミヽ,、    \ ``ミ゙!
           ,リ彡イ ゙!,゙i, ゙ヾミ、ヾミヽ ゙ミ`ヽ、|
           l彳ヲ′     ))) )从ッ人いY
           }ヘf.==-、、,,_  ''7∠ニ-<、トミシ
           | ハ! ーモェ-; i }=テ:ェテ-~` レ'ソ
           ゙iヽト   ´´ i l ゙i,`     イ.,i′   サマンオサ東部にある
            `ト|:::.   ,: i|、    イ゙/
               >!:::   ^ー゙::‐''^    .l7′   坂本伯爵の領地だ。
                (〈゙:、::  ー==--   ノ<
               / い ゙:、  `''''''゙   /j.ノ
         ,,、イハヽ\`ミ:、     /ィ"介'ハー、,、_ _
        ´  ヾ`゙ぃ ,`>ミ''ーェ''フイくv,/ハ、_i゙i_ `i゙i`゙i`r-
        `:`、,、-',、゙ー',イ!⌒))゙!|「らノ,トラノ`''ー-ニ,_ L ゙!.|_
        ニ-‐''"´ `ヽ \、   !||. ,ィ',ィク′    `''ー-、゙-、


111 :◆vsQyY1yD2Q
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                      ,ノ:;:;:;.丿   ._
                  : ,-":;:;:;:;.ヽ―'"△~゙‐'△△ヽ
                r-,i´:;:;:;:;:;:;:;:;△△△△△  △\   北の砦
                   |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;△          △△''',! .,-,,,,_、
                  r'":;:;:;:;:;:;△: : : :               ○:△△△△i、
             _,l゙:;:;:;:;:;:;△: : : : : :           : _,/゙.,i´  : : : : △│
              ,-'″::;:;:;:;:;:;△: : : : : : :    :;:;:;:;:;:;:;:-‐''"_,/`    : : : : △゙l
          ,/゛:;:;:;:;:;:;:;:;:;△: : : : : : : : : : : : : : :,i´ : /'''": : : : : :     : :△_,!
         │:;:;:;:;:;:;:;△△:;: : : : : : : : : : : : : : : :゙''''△: : : : : : : : : :     △|
            l゙:;:;:;:;:;:;:;△△:;:;:;:;サマンオサ: :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;△: : : : : : : : :    △丿
            |:;:;:;:;:;:;:;:;△△:;:;:;: : : ○ : : : ;:;:;:;. . . . . . . △: : : : : : :● コスタット
            |:;:;:;:;:;:;:;:;△△:;:;: : : : :  : : : :;:;:;:;. . . . . . . . . .△: : : :    △`'i、
         │:;:;:;:;:;:;:;:;△△: : : : : : : : :::;:;:;:;:;:;:;. . . . . . . . . . △    △: : : ,l゙
         ‘!、:;:;:;:;:;:;:;:;:;△△:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;. . . . . . . . . . . . . △△△: : : :,i´
           \:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;△△:;:;:;:;:;:;:;:;. . . . . . . . . . . . . △△: : : : : : : │
            `く::;:;:;:;:;:;:;:;:;△△:;:;:;:;:;:;. . . . 、.'''',,,,,,.`く△△: : : : : : : : _,,i´
             `''┐:;:;:;:;:;:;:;:;△△:;:;:;:;. .△゙i、゙l_○| エムローム _/:
               ゙l、:;:;:;:;:;:;:;:;△△△△:;:;:ヽ,__,,ニr": : : : : : : ../
                  ゙!、:;:;:;:;:;:;:;:;△△:;:;:;:;:;: : : : ○: られっか夫調査隊 ベースキャンプ
                   ゙'i、:;:;:;:;:;:;:;:;△:;:;:;:;: : : : : ::  :: : : : : : : :,i´
                 : |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: : : : : : : :  :: : : : : : ,/′
                    ヽ、:;:;:;:;:;:;:;:;: : : : : : :  :: : : : : : :l゙
                   ゙l:;:;:;:;:;:;:;: : : : : : :  :: : : : : ,r'"′
                   │:;:;:;:;:;: : : : : :  :: : : : :,,i´
                     :|: : : : : : : : : : : : : : : : .,!
                     l゙: : : : : : : : : : : : : : : ,l゙
                     |:: : : : : : : : : : : : : : ,i´
                   ゙l、: : : : : : : : : : : /
                        ゙l、: : : : : : : : : .,l"
                     │: : : : : : : : : ゙|:
                          │: : : : : :  │
                       ゙i、: : : : : :○ アルヘンティーナ
                          ヽ、: : : : : : !,、
                          ゙li、: : : : : `i、
                          ゙'-;,;,;,,;,;,_│
                                   : ``

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


112 :◆vsQyY1yD2Q

               _,;::-''''''""" ̄ ゙゙̄'''-::,,
             ,,r''"            ゙li:、
            ,,f"     、 ミ、、 ミ、   ゙li、
           ,{" :ト:、ミ__  )  ヽヽ   ヽ   ゙:li;
           {i',l、,トミ  ゙ソツ,)ハル; )N' ,,ッ  ヽ、ミ ゙li,
           ノ}' ` `  '"   __''" ゙'' ( ヾ . ヾ ミl
           {l;;ニ=-ニ,,  ;;;=ニ≡≡ニミ, `i; ミミ ゙i; ;|
            ゙i ___ l   '"__..,,   :{ ,rー、 {ノ
           . ,}  ̄-ァ   ´ ̄    ,〉 } ;l ,〈 l; }   話を続けよう。
            :{   ,/   、       ,:' ゙'" ''ノ ノ ノ
            ゙i   ゙-、 ''゙ \   u.'  , _,/ f"   我々の蜂起は
             ゙i;  ,=====,,_      /ヽ ii;{.    当初は上手く行っているように
             ゙i;  ー----      ,イ  ハ, i'    見えたのだが……。
              ゙'i;         / ,/   |,;ノ
               ゙'i、_    _,;:-''" ;/    トミ、
              ,=ラ._゙''''''''''''" __,,,,.::::::-''''_二、 |
              ,:'/゙''-:ニ=y'''二ニ==ニ'''''""  ヽ、L,,,,_
      _,,,,_,,,,ニ-ー7' ト'´`ヾ} ,l' f".,rー-、)      ) ,rー--
      ,ィ'"---ー { (   ノ; ,l' |  {       _,,-"r"
     r'       ゙i、`''ー"イ ;| :l゙:、,,`ー---─'''_"-''"


113 :◆vsQyY1yD2Q


   ボストロールは親衛隊の中にモンスターを潜ませており

   我々は次第に劣勢に追い込まれ、王子達とも分断されてしまった。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                       _,. -ニニ ̄≧ー--、_
                     へ´ __,.-三//,.イ三三ヽヽヽ、
                   ////  // イ |三ニーテ ̄ -ヽ、
              、__// ´   / // /  |  // , ,   ハヽ
              >ー イ _,.イ / /  /   | | // ///    ノノリヽ、
              // /ヽ__// /  //川 |i | ! ! | | | | | // ヽ
             // /  >三/ /〃/  / // ノ六ヽ、 ヽヽヽ! !/ /// |i
             Y / /// / ハ( /// / /,.イ_r'´ ̄,,ハ ト、  \   !レ リ
              ヽ!//////りト、)从(乂_ノィr' rテ_チ )ハ ヽ  ̄ く´| 从
               ヽ//   _ソ,.≧テゝヾ、ー^¨´ ´   _ノノ从ヽ\ヽヽ(
                | !ト、_ィ彡r'_ゞヌ! )ノ        て/ 人ヽ ヽヽ、ヽ _
                !ヽ  ̄(乂´  f、 _          メYヽ _タ、   !´
                ゝ ソハヽト `  ーヽ `         )ハ´  ハ  /
                ト-' 人ヽヽ     ,.ニ‐--、      / / ィ´ ||//
                  ̄  ノノ)、  ' ィ_ニr         |ヌ| ! ハ(
                       ヽ   ´           レイ //`
                        ヽ          /  /イハ (
                         ヽ      ,. '    〃_上-、)
                        -イヽ____  イ  __,. -ニ--‐ヌ、            __
                       冫イ/∠L_, -ニニ-<´: : : : //´|     r== ̄ ̄
                       !ハゝ--、. | r'´-‐‐ Y(: : :ノノ_ 久___  /        __
                         ゝ⌒Y| | | ( : : : 乂_ニイ/ _,// ̄ゝ--――T¨下ヽ ヽ
                   ____ し::ノ.| | ト、ー-―  /_,// ,.-‐'二レ|ヽト=! ヽ ヽヽ/
              ,... -テ ̄    r-、イ`ーノ! | |: : `テ´/-'´_,. - '´  //| |ヽト、/ヽ/ ヽヽ/ヽ/
          _,.r==- ´ |  _,. -≦く::::| r'/ム、ヽ: / /´_,.-‐'´   // ハ/ !∧ Y/ヽ//ヽヽ
        _/'´     _,.不´::::::::::::__ヽV///⌒ヽヽ-Y-' ´   / / /  / レ/ト ∧ヽ /ヽ//ヽ
       r'     ,. ィニr!=ト、__/_/_/_|,.ヒ匕´    .,///  /   /〃 .V | V/ヽヽVヽ
       入_,. -‐!三!ヲ/ F| 三              _,// // ニ=//   ー! ヽ-ヽ_ヽ/ヽ
      /=/7/=!=レレ/ r' ト、三三        _,.///   / 三ニ//     ヽ \ \ ̄´ヽ
     /ニ/!/ |__| レ|/ ハイ|三ニー--、__,.-―''´ //  /  ´ イ彡       ヽ   \ ヽ、
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   そのまま進む事も退く事も出来ずに、その場でモンスターどもと戦い続けている内に

   ラインハルト王子が現れて言ったのだ、「先代王を討った」 とな。


114 :◆vsQyY1yD2Q
 : : : : : : : : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..... : 丶、::::/〃 / / |/: : : : : :
 : : ー: : : : -r─-、- 、: : : : : : : : : : : : : : : : `ー--、_/_/: : : : : : :
 _:_:_:/:::::::::::::l {:ミノ::::::::ハ`7ーァ 、_: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
   |:::::::::/::::| `l:::::::::::|: .ソ: .!‐ャ-ニト_、_ヽ: : : : : : : : : : : : : : . : : : : : :
   レ´j/|::::ヽ.:|::::::::::|.: . : . ` ー`ニ~ゝ\_: : : : : : : : : : : : . : : : : :
    |: : ∨´ヽ:::::::ヾ  . : . : . ~´: ^jノ》ヘ、: : : : : : : : : : . : : : :
    |/: : : ∧lヘ、ノ      . : . : . : . : l `:リヽ、: ヽ: : : : : . : : :
      l: . :  {. : : .                   |:. :/;;;;;ミ `丶、ヽ: : : : . : :  「先代王を討った」 ねぇ……。
     `, . : ヽ: . :               |/ヾソ     \: :  : : . :
      `、: . : : \: :               |          ヽ: : : . :
      `、: . : : :ヽ :        ___´冫ー'ヽ           \: : :
       `、: . : : :ヽ.    ,. -‐´二二ン:.:.:.:.:./\            \:
     ト、   `、_,..- 、_: : 、 ゝ   . : : : /:::::.:.:.:.l/:.:.:.:.\
     l l   ∨     ̄|\      |:::::::.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:/\
     \\  ヽ     |:::::\   _丿:::::.:.:.:.:.:|:.:.: : /: : : :ヽ




           ,,、 - ー― ー- 、
        、- ' ~:::::::::    ;;;;;;;; ~''-、
       , ''~; ; ;;;;;;;::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;  ;;;;ヽ
    r";; ; ;;;; ;;;; z;;;;;;;;:::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;; ;;; ヽ
   r';;;;;; ;;;;rr'((t"t、;;;、 - ーー 、;;;;;_;;;;;;、;;;;;;;; t
.   ';;;;;;;;r';(;;ヽ,、-;;'''";;、、、;;;;;;;;r'"ii 」ー 、)'yヽ、i
.  i;;;;、i~t''o't;;;;;;;;≪,,,。,~'ヽ;;ノ ;ii i;;、、,;;~',、'ソ )
  i ;;;t'、、o「"`'ー ''"~~~~~~,,,,、::-';;; ~'-ゝ;;ヽ。ソ
  | ;;'t、ァo)ー- ''"r'' ,、":::: r'、~~~;;; ~'';;- 、''"*i/  「ボストロール」 でも 「先代王の仇」 でもなく
  | ;;;;t,ュア;;;;::://',, i;;i ::::: i;;;i ::;;;リ~i :: ::~'ア,,ノ  「先代王」 をか。
  | ;;;;;;;t't;;:/;;/;、 ', i;;i :::: |z;i  ; リ;;i :::リリ : 〉j
.  | ;; ;;;;;;i/;;; /i;;;t,、. i;;i ::: |ニ| ;;;;/ョリ :/;/::/::/    確かに おかしいな、それは。
.  i,,;;;;;;/;;;;:::/::t/リi |;;i :: |;;;i ;; /;;/ ://:::/ /
、,,ノ;;;/;;;;:::::/ー'"'' ,イ:i |;;;t__i;;t ;;/;;/: //::/ i,r'|    /i
::::;>'";;;;;:::::/、、;;;;/:: ̄::::::::::::::~":::ヽ''〈::/ ''" ,/    /; |
. ' 、;;;;:::::::/:::::::;;;;;;;;~;;'ー--ー''::~~~::''y"r''ヽ;;;r"    /;;; |    /
... リ,ヽ;;;;/t~',,-、::::::;;;;;;t:::::;;;;;;;;;、- /彡 i |     /;;;;; |   /;;;;
. /,i、、::::: :::t;tヽヽ;:::::;;;;;t;;;;;;;、':::: /彡  ,リ;'-、,,,,,,,, /;;;;;;; |   /;;;;;;;
'"'/i:::;t::: '' tヽヽヽ、-ーt'"::::;;; j彡  ,'i;;;;~' -、'-~、,''ー+ 、,,/;;;;;;;;;;
 :ハ :::tt~' :::t、ヽ~' 、ヽ:::t'';;;  j彡  ''i;、;;,,"" ~'' -、、"""<;;;;;;;;;;
:::: ノt :::tt'':: ::::i;;ヽt;;;リ |::;;'i ;;;; / ;;" ;;;; i;;、ヽ、;;,,, ::;;;;tヽ i::ヽ;;~'' --
;: / t :::tt   i;;;;;;;;ヽi t;;;;;i;;; /"  ;;; /;;;;` ~'  ""' i t:::::::ヽ ::::::


115 :◆vsQyY1yD2Q

              ,ィ'ニ" ̄    ̄`''-、
             /ニレー-、        \
            ,i゙  」⌒ミ      、` 、、ヾヽ
              レ ィライ价ミヽ,、    \ ``ミ゙!
           ,リ彡イ ゙!,゙i, ゙ヾミ、ヾミヽ ゙ミ`ヽ、|
           l彳ヲ′     ))) )从ッ人いY
           }ヘf.==-、、,,_  ''7∠ニ-<、トミシ
           | ハ! ーモェ-; i }=テ:ェテ-~` レ'ソ
           ゙iヽト   ´´ i l ゙i,`     イ.,i′   ああ、それからすぐだ。
            `ト|:::.   ,: i|、    イ゙/
               >!:::   ^ー゙::‐''^    .l7′   新国王として即位したラインハルト王子が
                (〈゙:、::  ー==--   ノ<       先代王と同じ様に暴政を敷き始めたのは。
               / い ゙:、  `''''''゙   /j.ノ
         ,,、イハヽ\`ミ:、     /ィ"介'ハー、,、_ _
        ´  ヾ`゙ぃ ,`>ミ''ーェ''フイくv,/ハ、_i゙i_ `i゙i`゙i`r-
        `:`、,、-',、゙ー',イ!⌒))゙!|「らノ,トラノ`''ー-ニ,_ L ゙!.|_
        ニ-‐''"´ `ヽ \、   !||. ,ィ',ィク′    `''ー-、゙-、



     |
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |      ・   ・
. | u @ (__人__)
  |     ` ⌒´ノ  ボストロールが変身する相手を変えたって事でやんすか?
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l


116 :◆vsQyY1yD2Q


   我々もラインハルト王子も偽者だと考えた。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                              _,,.-‐==ニニ==‐-...,,
                       _..-'彡ー''''^ ̄ ̄ ̄´゙゙'''ー二ー ,,
                     ._ ‐ン'" ◎           ◎ `''-ミ'-、
                   ,,- /         _____       `'、\
                  ,i'./     _..-'"゛       `''-、,     \ヽ
                 / /     /   I  F  I  N  b  `'、,     ヽヽ
                ././     ./   夾 ,-ニ二二ニニ-、 /  \      ヽヽ
                .l゙./ ◎  / 个 //=ニニ==‐-\\ ク ヽ  ◎ l. l
                ! l゙    ./ 只 / /          ヽヽ Z  l      ! .l
               l゙ l    ,! X / /                 l l ニ !    .! .l
               !│   │ △ .l .|               !.} 工 .!     | .|
               | .!    | ─ ! .l             ,! ! X !      | .l
               .l .!    . l X  l..心三ニニニ===‐‐-/ / メ ./     ! .l
                .! .l ◎  ヽ 戈 \\ニニニ==‐-,// \./  ◎ / /
                  l. l,    .ヽ Σ ゙ ミ.ニ二二ニ彡‐" ニ| /       / /
                   ヽヽ     .\,夂 X 又 M 个 孑 .,/       / /
                    ヽ\     `''ー..,,,_     ._,,,.-'"゛      //
                     \.\            ̄ ̄´        //
                     ゙'-, \  ◎         ◎ _..-'゙,/
                       `'-、,゙''ー ..,,________,,,,.. -‐'゙,゙..-'"
                          `゙'''―-==ニニ==--‐''"

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   だが、その時 王子と共にいた者達は全て死んでおり、王子が持っていたラーの鏡も行方不明。

   王子の正体を暴く手段が我々には無かったのだ。


117 :◆vsQyY1yD2Q

             _,;::-''''''""" ̄ ゙゙̄'''-::,,
           ,,r''"            ゙li:、
          ,,f"     、 ミ、、 ミ、   ゙li、
         ,{" :ト:、ミ__  )  ヽヽ   ヽ   ゙:li;
         {i',l、,トミ  ゙ソツ,)ハル; )N' ,,ッ  ヽ、ミ ゙li,
         ノ}' ` `  '"   __''" ゙'' ( ヾ . ヾ ミl
         {l;;ニ=-ニ,,  ;;;=ニ≡≡ニミ, `i; ミミ ゙i; ;|
          ゙i -tュ-l   '";モァー-   :{ ,rー、 {ノ  我々も諦めはしなかったが
         . ,}  ̄-ァ   ´ ̄    ,〉 } ;l ,〈 l; }   その動きを敵に知られてしまい
          :{   ,/   、       ,:' ゙'" ''ノ ノ ノ
          ゙i   ゙-、 ''゙ \   u.'  , _,/ f"   命を狙われ、王都から落ち延びる始末。
           ゙i;  ,=====,,_      /ヽ ii;{
           ゙i;  ー----      ,イ  ハ, i'.    その後 私はシャーマン族に助けられ
            ゙'i;         / ,/   |,;ノ    今はこうして、エムロームに身を隠しているのだ。
             ゙'i、_    _,;:-''" ;/    トミ、
            ,=ラ._゙''''''''''''" __,,,,.::::::-''''_二、 |
            ,:'/゙''-:ニ=y'''二ニ==ニ'''''""  ヽ、L,,,,_
    _,,,,_,,,,ニ-ー7' ト'´`ヾ} ,l' f".,rー-、)      ) ,rー--
    ,ィ'"---ー { (   ノ; ,l' |  {       _,,-"r"
   r'       ゙i、`''ー"イ ;| :l゙:、,,`ー---─'''_"-''"



    ,/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
./::::::::::::::;ハ:/ゝ、::::::::::__:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
i::::::::::::;ヘl ヾ  ,,'ニ¨--¨ニ、‐-''´ヽ:::::::::::::::::!
!:::::::::::l ゙ ..:.:.:7"::;:::::_::、ヾ゙i:: :.: ,.ヾ、:::::::ハ
::::::::::::iゝ. .:.:.:.:.l::::k'_´_o__゙,!:::7  7;:::\゙¨" ,!
::::::::::::lゝ :.:.:.:.:゙ー───‐'.:.:.:.: k'^ヽ、゙i  ノ
::::::::::::ゝ  :.:.ァ''''"::: ̄ ̄::''ー'':::ヽ`゚'-゙_,! 丿
:::::::::::::::〉.:.:  ,n :.: rャ:.:.:: z、 :.:.:. .:.:ヾ、:.:.: ,ノ   へぇ、シャーマン族にねぇ……。
l:::::::::::::i.:.:  |:::| .:.:.|::::| :.: i:::::|.:.:.:.;ヘ.:.:.:. ,ヾ }
|::::::::::::l:.:  _レヘ:.:.|:::::!:.:. !:::::|.:.:.:l:::;!.:.:./::i 〉    元・王宮戦士が この町にいるのは そう言う理由か。
}::::::::::::!:.: ´  .: ,}:.:|:::::l:.:. !::::::!.:.:,!::;!.:.:,'.:.:,',!
!::::::::::::l.:.:......:.: /:l.::l::::::!:: l:::::::|:.:,!::;!:.:,'.:.:7.!    ,ハ
:::::::::/i :.:.:  ,/::::ゝl::::::し':::::::i.::,!::;!.:;',!:/ `ー‐'" }
:::/   `ー、"::::::::::::::::::::::::::::::`´:::レ':!;/:.:.:.:......:.: ,/
:::l :  :  :: ゞ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ソゝ.;,;_,,,,/
:;' ;  :  ::  `ヽ、::::::::::::_::::::::/ l
; ,'  ; :  ::     ̄ ̄:::: ,'  ̄ ; i、


118 :◆vsQyY1yD2Q

              ,ィ'ニ" ̄    ̄`''-、
             /ニレー-、        \
            ,i゙  」⌒ミ      、` 、、ヾヽ
              レ ィライ价ミヽ,、    \ ``ミ゙!
           ,リ彡イ ゙!,゙i, ゙ヾミ、ヾミヽ ゙ミ`ヽ、|
           l彳ヲ′     ))) )从ッ人いY
           }ヘf.==-、、,,_  ''7∠ニ-<、トミシ
           | ハ! ーモェ-; i }=テ:ェテ-~` レ'ソ   これが私の知る二年前の戦いの真実だ。
           ゙iヽト   ´´ i l ゙i,`     イ.,i′
            `ト|:::.   ,: i|、    イ゙/    そこで尋ねたいのだが
               >!:::   ^ー゙::‐''^    .l7′
                (〈゙:、::  ー==--   ノ<     ラーの鏡以外に変身したモンスターの正体を
               / い ゙:、  `''''''゙   /j.ノ     暴く方法は何か知らないだろうか。
         ,,、イハヽ\`ミ:、     /ィ"介'ハー、,、_ _
        ´  ヾ`゙ぃ ,`>ミ''ーェ''フイくv,/ハ、_i゙i_ `i゙i`゙i`r-
        `:`、,、-',、゙ー',イ!⌒))゙!|「らノ,トラノ`''ー-ニ,_ L ゙!.|_
        ニ-‐''"´ `ヽ \、   !||. ,ィ',ィク′    `''ー-、゙-、



              |
          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |.  ・   ・  .|
        ! @(__人__)@ |  魔法の効果を打ち消すなら
          , っ  `⌒´   |  「凍てつく波動」 とかがあるけど
       / ミ)      /
      ./ ノゝ     /.   これを使うのはモンスターでやんすからねぇ。
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |


119 :◆vsQyY1yD2Q

                _,;::-''''''""" ̄ ゙゙̄'''-::,,
              ,,r''"            ゙li:、
             ,,f"     、 ミ、、 ミ、   ゙li、
            ,{" :ト:、ミ__  )  ヽヽ   ヽ   ゙:li;
            {i',l、,トミ  ゙ソツ,)ハル; )N' ,,ッ  ヽ、ミ ゙li,
            ノ}' ` `  '"   __''" ゙'' ( ヾ . ヾ ミl
            {l;;ニ=-ニ,,  ;;;=ニ≡≡ニミ, `i; ミミ ゙i; ;|
             ゙i ___ l   '"__..,,   :{ ,rー、 {ノ
            . ,}  ̄-ァ   ´ ̄    ,〉 } ;l ,〈 l; }   せめて、ラインハルト王子の無事が
             :{   ,/   、       ,:' ゙'" ''ノ ノ ノ
             ゙i   ゙-、 ''゙ \    '  , _,/ f"   確認出来れば良いのだが……。
              ゙i;  ,=====,,_      /ヽ ii;{
              ゙i;  ー----      ,イ  ハ, i'
               ゙'i;         / ,/   |,;ノ
                ゙'i、_    _,;:-''" ;/    トミ、
               ,=ラ._゙''''''''''''" __,,,,.::::::-''''_二、 |
               ,:'/゙''-:ニ=y'''二ニ==ニ'''''""  ヽ、L,,,,_
       _,,,,_,,,,ニ-ー7' ト'´`ヾ} ,l' f".,rー-、)      ) ,rー--
       ,ィ'"---ー { (   ノ; ,l' |  {       _,,-"r"
      r'       ゙i、`''ー"イ ;| :l゙:、,,`ー---─'''_"-''"



        ,.:::''::´:: ̄::`:::.、
       /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
      l:::::::::::::ゝ−−−− ι
       |::::::::::::)  ◯  ○ (
     ,l::::::::::::η  |||||||  ゝ  本物の方か……。
      ゝ---η.   |||||||  ゝ
        /≦ ヽ .|  | ≧
         { l  l |* *| | l
          { .l  l .|  * | .| l
       /  l  l | * | l l
       l ---l  l--  -l l
       |   `^^    `^


120 :◆vsQyY1yD2Q

          |
      \  __  /
      _ (m) _ ピコーン
         |ミ|
      /  .`´  \
         |
       / ̄ ̄\
     /   _ノ  \
     |      ・   ・
     .|   @ (__人__)
      |     ` ⌒´ノ
      .|         }
.      ヽ        }
       ヽ     ノ
        i⌒\ ,__(‐- 、
        l \ 巛ー─;\
        | `ヽ-‐ーく_)
        .|      l


          |
        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |     ・  ・
     . |  @ (__人__)   ワーレンさん、「変化の杖」 について
       | u   ` ⌒´ノ
     .l^l^ln        }    詳しい人は いないでやんすか?
     .ヽ   L       }
       ゝ  ノ    ノ
     /   /     \
    /   /        \
  . /    /        -一'''''''ー-、.
  人__ノ       (⌒_(⌒)⌒)⌒))


121 :◆vsQyY1yD2Q

              ,ィ'ニ" ̄    ̄`''-、
             /ニレー-、        \
            ,i゙  」⌒ミ      、` 、、ヾヽ
              レ ィライ价ミヽ,、    \ ``ミ゙!
           ,リ彡イ ゙!,゙i, ゙ヾミ、ヾミヽ ゙ミ`ヽ、|
           l彳ヲ′     ))) )从ッ人いY
           }ヘf.==-、、,,_  ''7∠ニ-<、トミシ
           | ハ! ーモェ-; i }=テ:ェテ-~` レ'ソ
           ゙iヽト   ´´ i l ゙i,`     イ.,i′ 変化の杖……。
            `ト|:::.   ,: i|、    イ゙/
               >!:::   ^ー゙::‐''^    .l7′  今はボストロールの手にあると言う
                (〈゙:、::  ー==--   ノ<    あの杖か?
               / い ゙:、  `''''''゙   /j.ノ
         ,,、イハヽ\`ミ:、     /ィ"介'ハー、,、_ _
        ´  ヾ`゙ぃ ,`>ミ''ーェ''フイくv,/ハ、_i゙i_ `i゙i`゙i`r-
        `:`、,、-',、゙ー',イ!⌒))゙!|「らノ,トラノ`''ー-ニ,_ L ゙!.|_
        ニ-‐''"´ `ヽ \、   !||. ,ィ',ィク′    `''ー-、゙-、



     |
   / ̄ ̄\
 /     __\
 |       ・ l    サマンオサに着いて
 |    @ (__人_)   変化の杖について詳しい人がいたら
 |      ` ⌒.
 |         }     いくつか確認しておいて欲しいって
 ヽ        }.     やる夫に頼まれてるでやんすよ。
  ヽ     ノ
   /    く.       もしかしたら、それで何とかなるかも……?
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)


122 :◆vsQyY1yD2Q
                      !       i
                  ,L. __    /'
                  Y´ ̄二 /〉
                   |       /!
                  |    ./ 」!      「変化の杖」 ですか……。
                      l       !l
                     |        |ム      それならば私が お答えしましょう。
                   │     | ∧
                       !      |'/∧
                       |        ! /L_
                      |        l / ̄〉
                     |       |  /∧
                    |     /`i ′,∧
                   |L... _     │ /'/∧.
                        「 ̄ `   /  ′/ ∧.
                     |..__ , /〕、   _」.
                   / ̄ `   ̄|    ̄ ,〉
                      ∠.. _     /!-‐=ニ />..
                ∠ ̄   ̄二ニ、 厶-、 , '/ 〉
             r‐=≦ ̄ `      ∨   //`ー'´
             iL.. ____r‐=iニニ」二ニ´/'
             `  ̄ ̄ ̄ ̄ ´  ` ̄  ̄ ̄´


123 :◆vsQyY1yD2Q

              |
          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |.  ・   ・  .|
        ! @(__人__)@ |  えっと、どちらさまでやんすか?
          , っ  `⌒´   |
       / ミ)      /
      ./ ノゝ     /
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |



                   i 、( _, -−- 、、
                r‐::''"  ̄   r‐''::7 ヾヽ、
                  l:::.   ,    ´ l::(   ` ⌒ヽ、
               /.:::....::.l l    、l 、_        ヽ
                l:::::::::::_jノ从、八ハ:::::<         l
                >::::_!        ̄フヘト、l`ーァ   `!
                /::/"_二、 r''_二_ ̄`ヽ 「ィ´´     }
                  ヾ:| 代ラノ) !:. 'てvフ^   lリ   `ニ" (
                    ,′ `/     ̄    }! , -、::‐、  〉
                l   ト- 、,          l/∧ |:::::l  l′ ジークフリード=キルヒアイス。
                 |   _二__        イノ /ノ:::ノ! ノ
                l  ! ___  `       / トr '´ r'´      ラインハルト王子の乳兄弟です。
                    l   ""         / , |リ   ノ′
                 l         , ィ / ク i、ノ       キルヒアイスと お呼びください。
                    ヒ_‐_--..-‐:::''"::/ / イメ、
                   r‐}::r ー_ ニ"´-‐‐_ ニ"イ
                   _ト、レ'´, -‐=、'""「 |::::|l. |
                 | | l! / r'⌒ヽ.) l. |::::|レヘ、
                 _r'.リ | l l     _l.└'゙ ,∠=、_` 丶 、
    __  ,..、 _r‐、..-‐_ニィ 、/ l| |ヽ`ー…'"´, - '' ´     二_‐- ニ7⌒>‐、,-、
   / r‐゙7 r'´/ r'""´´  //,'⌒ヽヽ/, ‐' "´   −−−− - - / /"/ /´_>  ジークフリード=キルヒアイス
  ,ト、_`┴'‐┴く  , 、  / l {  l|| /  r‐、  ,..-─────‐'‐┴‐┴'…"_/.:  ( 銀河英雄伝説 )
  /,|:::.. ̄ ̄`ヽ. Y r'´_ノ ,!ゝヽ._.ノ ハ  〉 l/ ,.- ''."::´::: ̄::: ̄::: ̄::: ̄::: ̄.. : : :
 //l:::::::::::::::::::..||ヽ`_ ノ ヽ` ̄/\`ー' / /..:::::::::::::::::::.::.::.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : : :


124 :◆vsQyY1yD2Q

                  , -─ 77ー- 、
                 /;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::\
               /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::: i
        λ        ':;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::: |       /!
        i::::',      .|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::|   ./!  /::|
        |::::::,   ∧  |从z、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,z从ソ|   ./::|  /::: |      王子の乳兄弟が
        |:::::ヘ /::::! .i从入{__,___ソ从爪   /::: | ./:::::::|  ./}
        |_,,,,,,∨__,,|_ノゞミ廴亙_j人亙ノ从ン 廴/:::::: |/::::::::::|/::::/    なんでここに?
    _, イ´::::::::::::::/:.:/从}::! !::! !::::! !::::! !::! !:.:.:.:.:.⌒ ̄`ヽ:::::/:::::::/
  ≦´__::::::::::::::::/:.:.:.∧| J::| |::| |::::| |::::| |::| し!_;.:.:.:.:.:.:.:.7:::::/:::::::ム-
 , イ´ r'"`ーy‐-、_ノ  i l ` ヾ ヘ/ ソ' ∨ | \.::.:.:.:/:::;ィ-‐==- 、:::
./:::::::::/ー- 、/  .}  `ー、z_八    ∧j_>-‐'"`Y´ ̄}::::::::::__
::::::::::/ー- 、/ ̄`/         `ヽ /~´        レ-‐i─'":::::::::::::
:::::: /ー- 、/ ̄`ノ               |          廴_}_y-──



             _,;::-''''''""" ̄ ゙゙̄'''-::,,
           ,,r''"            ゙li:、
          ,,f"     、 ミ、、 ミ、   ゙li、
         ,{" :ト:、ミ__  )  ヽヽ   ヽ   ゙:li;
         {i',l、,トミ  ゙ソツ,)ハル; )N' ,,ッ  ヽ、ミ ゙li,
         ノ}' ` `  '"   __''" ゙'' ( ヾ . ヾ ミl
         {l;;ニ=-ニ,,  ;;;=ニ≡≡ニミ, `i; ミミ ゙i; ;|
          ゙i -tュ-l   '";モァー-   :{ ,rー、 {ノ
         . ,}  ̄-ァ   ´ ̄    ,〉 } ;l ,〈 l; }     キルヒアイスも二年前、共に戦った仲間なのだ。
          :{   ,/   、       ,:' ゙'" ''ノ ノ ノ
          ゙i   ゙-、 ''゙ \    '  , _,/ f"    ボストロールに命を狙われたのは
           ゙i;  ,=====,,_      /ヽ ii;{     私よりも彼の方だと言っても良いかも知れん。
           ゙i;  ー----      ,イ  ハ, i'
            ゙'i;         / ,/   |,;ノ
             ゙'i、_    _,;:-''" ;/    トミ、
            ,=ラ._゙''''''''''''" __,,,,.::::::-''''_二、 |
            ,:'/゙''-:ニ=y'''二ニ==ニ'''''""  ヽ、L,,,,_
    _,,,,_,,,,ニ-ー7' ト'´`ヾ} ,l' f".,rー-、)      ) ,rー--
    ,ィ'"---ー { (   ノ; ,l' |  {       _,,-"r"
   r'       ゙i、`''ー"イ ;| :l゙:、,,`ー---─'''_"-''"


125 :◆vsQyY1yD2Q

              ,ィ'ニ" ̄    ̄`''-、
             /ニレー-、        \
            ,i゙  」⌒ミ      、` 、、ヾヽ
              レ ィライ价ミヽ,、    \ ``ミ゙!
           ,リ彡イ ゙!,゙i, ゙ヾミ、ヾミヽ ゙ミ`ヽ、|
           l彳ヲ′     ))) )从ッ人いY
           }ヘf.==-、、,,_  ''7∠ニ-<、トミシ
           | ハ! ーモェ-; i }=テ:ェテ-~` レ'ソ
           ゙iヽト   ´´ i l ゙i,`     イ.,i′ しかし、良いのかキルヒアイス。
            `ト|:::.   ,: i|、    イ゙/
               >!:::   ^ー゙::‐''^    .l7′  彼等の前に姿を見せて。
                (〈゙:、::  ー==--   ノ<
               / い ゙:、  `''''''゙   /j.ノ
         ,,、イハヽ\`ミ:、     /ィ"介'ハー、,、_ _
        ´  ヾ`゙ぃ ,`>ミ''ーェ''フイくv,/ハ、_i゙i_ `i゙i`゙i`r-
        `:`、,、-',、゙ー',イ!⌒))゙!|「らノ,トラノ`''ー-ニ,_ L ゙!.|_
        ニ-‐''"´ `ヽ \、   !||. ,ィ',ィク′    `''ー-、゙-、



   /.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;丶,,ノ/
 i'';;;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;).;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.ソ;.;.;.;;丶
(.;.;.;.;.;.;.ミ;.;.;.;.;ソ.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.丶
i.;.;.;.;.;.;.;.;.);.;.;.;.;.;.;.;;;,;;;,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;i
i;;.;.;.;.;.;.;.;.;.;..;;);,,,クイ丶イノイノイ',,,.;.;.;i
(.;.;.;.;.;.;.;.;,,'' ─---   __--丶.;;丿
.i;;;;;i'´`i:::   ,ィr'か  f'''セ) 人i
丶丶 リi::::    `´  .!   /     陰から話を聞いていましたが
 丶;丶,,::::     , ,,,!  /    彼等がボストロールの手先とは考えにくい。
  (;;;;/|丶:      _  /
  レ ヽ丶:   ´ ̄` /.      それに少しでも情報が手に入るならば
 イ \|,, 丶,,   ̄ ,/,,_     多少の危険は厭いません。
  │   ~~丶 ヾ,,__,,,,,イヽ 丶_,,
   \     ` フ\ i ヽ  ``~`""
   i \    //○\ i 丶
    i  \/// | |~i \  丶
    i    し | | i /i
         人 人 レ  i


126 :◆vsQyY1yD2Q

                       __,,,.-―- 、_
                   _,,,.−'´        `丶、
                  /        ゞ      `丶、
                r'´   、_,,    )ノ     _ ヽ `丶
                i:::レ'´レr 彡w从人リ    ``丶ヽ;冫 \
               r'´:::::::::f::     、,,_ノイ  、`i ゞヽ::r   ヾi
               i:::::::::::f´ヽ;;_    ,‐'´  ヘi i从从r'´  从リ
               ヽ:::::i;:ゞ     ハ--ァンイノノ,‐'ハ弋こイ'´从j
                 >::::ヽ、_ノ厂'´ _    ノ/    ゞ、从ir'
                 i:::::::::r、;`イ::::'´−`-ゞ、、  ,_,-.=ニi イイ,ベ
                i彡;;fi::iミf::::::::rTi;;〒::::!  fラtァヽ ,ん'
                ヽミ;;;ii::ゞ!::::::. `'''''´ ::.:" l::`` ¨ ,'    られっか夫さんでしたね。
                 ヽミヽ ::::::::.       |:     ,'
                  iン;;;;ハ::::::::    i、,, 冫  /       それでは確認したい事とは何なのか
                  |川ノ:::ヽ::::::  ..,-- --、  /      お聞かせください。
                  ヽイ:::丶:ヽ::    ==  /
                   r^ヽ、丶:::ヽ       /
                   f`''ー、,`'ー 、_ヽ、___ /冂
                  _i゙..:.:.:::;;;`:'ー-、,`_'ー-、r=ソ l
               ___,,」ヽヽ:::::;;;:::::r_´r-、 ヽ i:i rー、ヽ
         __,,,.-―''''"::::::::::::::::\ヽ;;;::::::::::::::::::j i| | i i::::ノ l`''ー-、,.__
 _,,,.-ーt'、ゞ"ヽヽ::::::::::::::::::::::::::::::::........\`ヽ 一 '´ノj | ゝ_¨ ノ :::::::::::::::: ̄`''ーri一-i t__..._
く_辷ー-、_ヽヽ::\ヽ::::::::: . ..   :. : :::   .\ヽ¨:::::::ノ弋ヽ::l 1f:::::::::::::::::::::::::::::::::l l:::_i L_,,イ
/;;;;;;;;;`'iー-、,二ニニ_ー一一--、:::::::::::::::  ヽ ヽ、/fr⌒vヽl l:::::::::ri、:::::: r_-,.、¨―''''";;;;;;;;;ヽ
;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ̄ ̄``丶、ヽ、:::「 i:::::::::) jl l i、 ノノl l:::::::::ノ l://;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;i
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\\ヽヽ_,,ノ八ヽ 二ノ 八゙二ニノ/ /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;l


第83話へ    4  後編へ

この記事へのコメント
赤毛か
金髪があーなったら真っ先に死んでそうな気がしたが生きてたとは

ワーレンの義手は動くのかね?
原作並みの技術か鋼の錬金術師のようじゃないと、そもそも戦え無さそうだが。。。
ガシャ… って音が気になるねー
Posted by at 2012年12月03日 22:31
賢者やる夫か
いわゆる職業賢者とは違う意味なんだな
Posted by at 2012年12月03日 22:33
シリアスな話が続く。
>詳しい人
船乗りの骨の変化じいさんのことなのかな?
Posted by at 2012年12月03日 22:47
ここで言う賢者は、知慧ある者とかって意味だろうな

※4
あの爺さんは変化の杖が欲しいだけであって詳しいわけじゃなくね?
ていうか詳しい人ってまんまキルヒアイスのことじゃ?
Posted by at 2012年12月03日 23:50
あとは、マジャスティス・ギガジャスティスあたりが効果ありそう。
そんくらいかなぁ。
Posted by at 2012年12月04日 01:34
野心以外ならラインハルトと同等かそれ以上の完璧超人じゃないか
Posted by at 2012年12月04日 15:16
あとはマホカトール、ミナカトールぐらいかねえ
もよもとがアバンストラッシュ撃ってたしうまく開発したら使えるかも・・・
Posted by at 2012年12月06日 21:24
マホカトールとミナカトールは破邪の呪文だから魔法の解除はできないよ

漫画でも、結界のなかでアバン先生がモシャス使ってたし
Posted by at 2012年12月14日 18:00
ラーの鏡なし……凍てつく波動ならひょっとしたら用意出来るかもしれませんね。
問題は正体を暴いて勝てるかどうかですね。
ゲームでは、ボストロール単体でもかなり強力でしたが、他のモンスターまで潜ませるとなると……。
それに二年前の件で、警戒もしているでしょうし、うーん。
でも、モンスターが人間と同じように考えるとは限らないかな?
Posted by とあるA at 2012年12月16日 20:51
ラインハルトは地下牢で生きてるって聞いたら士気があがりまくりですね
Posted by at 2012年12月27日 08:21
キルヒアイスが生きててくれるのは嬉しいね。
サマンオサ奪還できたらラインハルトとのコンビで世界的にかなり活躍してくれそうだ。
Posted by at 2013年04月05日 02:02
初対面の相手からすらられっか夫呼ばわりwwww
Posted by at 2013年12月19日 06:18
↑会話の流れからられっか夫だと推測しただけで、まだ本名知らないんじゃね?
Posted by at 2014年10月24日 23:28
赤毛は、仇の存在が確かなら喉元食い破るまでは死なない気がする。
Posted by at 2015年02月01日 20:12
凍てつく波動、3の時点では大魔王ゾーマの専用技だからなぁ……
Posted by at 2015年02月28日 15:56
魔法効果打ち消し…黒い霧、は違うか

これは純粋打撃や、特技のみで戦うのを想定した予防用か。打ち消せはしないしなぁ
Posted by at 2015年08月04日 20:54
反則的だが「時の砂」も手段のひとつだろう。

今回のような場合だと時間経過しすぎなんで無理だろうけど。
Posted by at 2016年10月22日 15:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/60498322
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
■ 収録シリーズ