■ 収録シリーズ

重 要 告 知

新しいLiveAAA板避難所)が できました。

私が管理する掲示板と言う訳ではありませんので
質問等がありましたらあちらの管理スレにお問い合わせください。

 各シリーズのインデックスへは、こちらからどうぞ。
  やる夫はDQ3の世界で生きていくようです
   現行スレ NEW! 6/4 隔週更新 日曜日 20:00〜より投下しています。
  やる夫でラストバイブル3(完結) 最終スレ
  悪魔召喚師 やる夫と悪魔のいる日常(完結) 最終スレ
  ニセ予告・短編自援絵悪魔くん対超力兵団
  ※ 投下が延期される場合もあります。 あらかじめご了承ください。

2012年12月24日

ニセ予告『やる夫はDQ5の主人公に転生したようです、ただし双子で』第1話

ニセ予告・短編 第2話へ

1 :◆vsQyY1yD2Q
                                 f      .,;:;:;:.:.:.:.: : : : : : : :.:.:.:.:.:.;:''
                               ,||     :;:;:;:;.:.:.:.: : : : : : : :.:.:.:.:.:.:;
                         _ ,. '゙ ||ヽ、  ..;:;:;:;: : :.:.:.: : : : : :.:.:.:.:.:.; ''
                         7~"''==≧,ヽ」_;:;:;:;:.:.:.:.: : : : :.:.:.:.:.:.:.:.;:;
                         ,'        T: : ,ィ:.:.:: : :.:.:.: :.:.:.:.:.;: '
                           /         l/ ,!: : : ::.:.:.:.; :.:;:;:;''
                        i           l   l : : : :.:.:.:;:;:;:;: '
                        ~!'' ー-= ..,,,_   λ ,/: : : :.:.:.;:;:;:''..
                         _lf       `"''‐゙y:.:.:.:.: : :;;;;;:::''
                  ォ≦,,_   !l` 、       ,'.. .,,:: :;;;;::'''"
                     !    ~"''==≧;;_ ,,_    l:.:. :;;:'''"
                  l         ~"'''=ォ"''' テ'';;;:''",.
                  ゝ            7  ,.ク ,,:;;:''
                   `l''‐- .,,_         !-ッ/,,;;:::'''
                       ヘ    ~"'' ‐-  ,,レ゙,/;;''
                     \        /y';:''
                      〈`''ー- .. ,,,_,ンン
                       リ゙ォッ.‐ッ'゙ ,才゙
                      /'//ィ''゙    ザァァ…
                    /</'゙
                   /'゙
                  /'゙
                 /'゙
               ゙´


2 :◆vsQyY1yD2Q
|; |______________________
|; |_┌―――┐________________
|; |_|船 室 │________________
|; |_└―――┘________________
|; |______________________
|; |______________________
|; |______________________
|; |______________________
|; |______________________

                      Z
                       z    ____  .,-'"~"'ヽ
                        z /⌒  ⌒\./  。○)
                        ./ (ー) (ー.ノ     /
                          .|   (__人___く___,ノ
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ー―--‐一'" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


3 :◆vsQyY1yD2Q

                           .____
                          ./⌒  ⌒\ パチ
                        ./ (ー) (●)\  ……お?
                          .|   (__人__)   |
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ー―--‐一'" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   |   おぉ、やる夫。         |
   |                  |
   |   目が覚めたようだな。   |
   \__________/


4 :◆vsQyY1yD2Q


                      ,  、 、    変な夢を見たお。
                       ー ー) ヽ
                       (人__) uノ    やる夫が生まれた時の夢で
                      l       |    どこかの大きな お城の中みたいで……。
                     (⌒)Jし(⌒ノ
                      ̄    ̄



   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   |   どこかのお城みたいだったと?   |
   |                           |
   |  はっはっは、寝ぼけているな。   |
   \______________/


5 :◆vsQyY1yD2Q


                       - −、
                    − −) ヽ
                       (人__) ノ  まるでDQ5のオープニングみたいだったお〜。
                  /      ヽ
                       (|     し'
                       .し    J



  ,ィ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ノ/|!
/: : : : : : : : : : : : / 丶 、: : : : : : : : : : : ::,、: :/,'ト、
:,彳: : : : : : : : : : :,'       `丶、: : :r ´  }:,' , !、:.\
. {: : : : _: : : : : :,         ' }ハ)   レ ,'∧:}イヽ}
/: : :/ ,-、ヽ: : : :_j 、         '  ,イ, '/://
: : : l /r=、 〉:l´ 丶ーヾ.::ヽ、、   ,ィ_/ , 'ノイ /__,
〃: | {/^} {:!::|  `弋tr_ッ、:::、)、 / ィrッ-ア ̄_/
/: 八 ゝ { iハ:| 、   ` ̄彡'=- {/`ー彡'´イ二フ   ドラクエファイブ? 何だそれは?
: /: : \\) V   ゙ヾ     ,   |ゝ─ァ/T¨
: :,: : : : :ヽ、_ノ}     ,...-‐ゝ、__}-、 '/ | リ
: ,l: r: : :__j  八   ,≦:::::::::::::::::::::::::≧ |/
/ l:ハ: /ニニ──\`ー=>='´'^``ゝーrァリ                 ___
─‐V          \    ̄ ̄ //〃|────────≦ ̄: : : :、    原作:パパス
   ',、         丶、___ // '| i! ̄>、    \: : : : : :\: : : : :、    バラン
    ',`丶、、        | i! | Lニj! ノ ̄\. \    ヽ: : : : : : :ヽ : : :丶  ( ドラゴンクエスト ダイの大冒険 )
    ',     >──- ! i! !  <    /ヽ ヽ     ヽ: : : : : : ヽ: : : \

┌―――――――――――――――――──┐
| ※ 配役はDQ4コマとは変えてあります。  │
└―――――――――――――――――──┘


6 :◆vsQyY1yD2Q

                             - −、
                          ● ●) ヽ
                             (人__) ノ  …………。
                        /      ヽ
                             (|     し'
                             .し    J



                          -  - 、
                           / (● ●)ヽ
                          ゝ(_人_) ノ  ……夢の続きかお?
                        /      ヽ
                             (|     し'
                             .し    J


7 :◆vsQyY1yD2Q

                   , ,.ノ  、
                    l (● ●   言いたい事は分かるけど
                    |  (__人)
                ヽ    ノ   現実を受け止めるだろ、常識的に考えて。
                 ハ   ヽ
                   l l    ll
                  ( |    |)
                   し  .J



                                 - −、
                           煤@○ ○) ヽ
                             (人__) uノ   どちらさまですかお!?
                              (つ  につ
                             / /ゝ 〉
                            (__/  (___/



                   , ノ  、 、
                    l(● ●)|     俺は やらない夫。
                    | (_人_) |
               ヽ    (V)  お前の……双子の兄だろ。
                    /      ,た)
               ||    「
               (|      |
               .し    J


8 :◆vsQyY1yD2Q

                                                 , r '_´丶
                                            , r'´' ´ j ,'
                                               / '  , -.//-,            _
           ,A- 、                          /   / ', ', 'j .j            /./ヽ_ ,、
             <  .ヽ  `丶 、                       /   /   ,.','___j ,'          _ ,ゝ‐' ´ / ヽ
           ヽ  '- 、    .`丶,-- .、_               /  ./   , //-‐ノノ ゙,   _, .---、' ._, --、 ,'  /
             ヽ__  丶 .'、ヽ、 ヽ', 、、.V,''''''.、,----, ,---,./ __ .// r‐.//'lj j ̄´/. .n  .,'r './  / V . ./
              \  ',  .', .',  .', `.' ノ.', ヘ.',.', .n__', .n l.l ',l .l /.i l/, ' / 丿ニ/ < --' , '/ / /ヽ, '
                    ',  .' ,  .', ',  .',  .n ヽ,' L,.',', .l , .ll .l.l .l.l  /'l ll / ,i / /_l ゝ'i  ,'τ' / ./ /
                ', .,ヘ   `-'  .ノ', .',', .',l ri__', _ノー-.',l/__l !_./ 、_/ / ‐‐,' '' / / /ヽ / /
                 <  ',  _, --'/ ./'''/'''/ ̄./ /  jl /n l', l/r'/ ',/ / ̄ ‐' '---'  .j./, r ' ヽ./
                 ', /´ / _ノ .ヽ- ''-.'--//フ/‐ / /¨ ` //.l / ──-、'、_  ノ',´   /
                     レ -' `.´       l ',r───コ ./  r──‐コ        ´  ヽ./
                                >- ' ',   .', ´/  フ' /´
                             ,' ',//_ゝ   ',   // ./
                                丶__, -‐ ',   ',/ / ./
                             / l    _',   ', / ./
                             ', 丶-‐ ',- ',   ' /
                              `ー' ´   ',  /
                                        ',_/

                    やる夫はDQ5の主人公に転生したようです、ただし双子で。


ドラゴンクエストV 天空の花嫁



9 :◆vsQyY1yD2Q

┌―――┐
|甲 板 │
└―――┘

──────────────────────────────────────
二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二
   〔_;;〕        〔_;;〕        〔_;;〕        〔_;;〕        〔_;;〕        〔_;;〕        〔_;;〕
   (_;;)        (_;;)        (_;;)        (_;;)        (_;;)        (_;;)        (_;;)
    }:::{.       }:::{.       }:::{.       }:::{.       }:::{.       }:::{.       }:::{
    ! ::|        | :::!         | :::!         | :::!         | :::!         | :::!         | :::!
.   | :::|.       |..:::|.       |..:::|.       |..:::|.       |..:::|.       |..:::|.       |..:::|
    !_;;|        |_;;;!         |_;;;!         |_;;;!         |_;;;!         |_;;;!         |_;;;!
    }:::{.       }:::{.       }:::{.       }:::{.       }:::{.       }:::{.       }:::{
   (_;;)        (_;;)        (_;;)        (_;;)        (_;;)        (_;;)        (_;;)
.─‐〔_;;〕────〔_;;〕────〔_;;〕────〔_;;〕────〔_;;〕────〔_;;〕────〔_;;〕‐
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二
___________________|___________________



                 , -‐ノ 、
             /  (● ●  ―― つまり、やらない夫も
             ゝ  (__人)
                | 、/ )   ヽ   DQ5を知ってるのかお。
            `ー ′ .|)
                し'   J


10 :◆vsQyY1yD2Q


                               , ノ  、 、
                                l(● ●)|   ああ、だが何が起きたかはさっぱりだろ。
                                | (_人_) |
                           ヽ    ノ   俺達は、DQ5の主人公になっちまったのか?
                               〔__≧<__〕
                               |      |
                               |      |
                           .し   J

           -  - 、
            / (− −)ヽ
           ゝ(_人_) ノ  よく分からないけど、しばらく様子を見てみるお。
         /    ヽ
.           (|      |)
         .し    J


11 :◆vsQyY1yD2Q

           ____     ━┓
          /  -- 丶、  ┏┛
         / ノ   ●) ヽ   ・
        .|  (●, ,⊃ ノ     ちなみに やらない夫、元々は何才だったんだお?
        .ゝ、  `´  .へ



                                , ノ  、 、
                                 l(− −)|
                                 | (_人_).u|  ぶっちゃけ、二十歳越えてた。
                            ヽ    ノ
                                〔__≧<__〕



                 そっちもかお……。
.           ,   , 、
          /  (− −  やる夫も似たようなもんだお。
          ゝ.u (__人)


12 :◆vsQyY1yD2Q

                            .ノ 、 、
                               ● ●) l   お前もか……。
                            (人__).u|
                             /^)  .ノ   子供の頃に戻りたいとか思った事はあるけどよ。
                              ヽ ⊂ニ〕.   こんな形で子供になってもなぁ……。
                               |    /
                                 ゝl  |
                            `(_ノ



               , − -
           /  (==    ロリっ子と仲良くしても合法なら そう悪くないんじゃないかお?
.             /^)(__人)^)
              __ヽ     /     もうすぐビアンカに会えるお!
           (__   〈       パパスみたいに名前違うかも知れないけど!
                    ヽ_)



             ┏┓┏┳┓
           ┏┛┗┻╋┛
           ┗┓┏┓┃
             ┃┃┃┃ ┏┳┳┓    ノ 、 、
             ┗┛┗┛ ┗╋┛┃    ● ●) l
                        ┗━┛  と(人__) |  そぉぃ!
                   ,  − -.    ヽ    ノ
                     /  (× ×   /   ヽ  ─ ‐
                     ⊂ゝ  (__,-=二____〈_)   ── ‐
                  ヽ    つ    \ ヽ  ─ ‐
                        〉    \       ヽ_)
                   (_/  ̄ヽ_)


13 :◆vsQyY1yD2Q
:::::::::::::::................. . . . . . . . . . . . . . .
::::::::::::............. . . . . . . . . . . . .
:::::::::...... . . . . . . . . . . . . .
:::::::...... . . . . . . . . . . . . . .
::::::...... . . . . . . . . . . . . .
:::::::...... . . . . . . . . . . . . .
|||llllllllliiii,,,,,,,,,__._
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





                              、 ノ 、
                             rヤ● ●) l   お? 向こうに何か見えるぞ。
                              {  (人__) |
                           \ヽ    ノ    あれがビスタ港じゃないか?
                              /   ヽ
                               |     | l
                               |     |_)
                               し   .J


14 :◆vsQyY1yD2Q


          ,っ - −、   PS版だったら、ビスタ港でフローラに会えるお。
          i {● ●) ヽ
          ヽ.(人__) ノ   DS版だったらデボラもいるお。
            ヽ     \_
              〉      |-'
            ιー   J



                               , ノ  、 、
                                l(− −)|   何か違いあったっけ?
                                | (_人_).u|
                           ヽ    ノ   あ、プリズニャンか。
                               〔__≧<__〕
                               |      |
                               |      |
                           .し   J


15 :◆vsQyY1yD2Q

            -  - 、
             / (● ●)ヽ
            ゝ(_人_)ijノ   いや、イベントとかも色々……と……。
.           r'つ   r'つ
.            |      「
             し    J



                               , ノ  、 、
                                l(○ ○)|
                                | (_人_).u|   …………あ゛。
                           ヽ    ノ
                               〔__≧<__〕
                               |      |
                               |      |
                           .し   J


16 :◆vsQyY1yD2Q
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              . -‐ニ ̄ニ‐-   ヽ::::::::::::::/   |         : : : : : : : : : : : : : : : : :::::::::
            /             \.'、::::::::/.    \        : : : : : : : : : : : : : : : : :::::::::
           /                 ',`ヽイ       \      : : : : : : : : : : : : : : : : : ::::::::
           .!                !  )       \: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :::::::::
          |               | /          \: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :::::::::
           .i              i .|          _イ´ ̄ ̄\ ̄\/ ̄./ ̄ ̄ ̄
           ヘ                ,' ヽ___    /|ミヽ     o \,,,,,|,,,,,/ o
             \         /:::::::::::::. ',‐┐`'ー∧ i|ミミ\___/⌒⌒.ゝ--ー─―´
                ーニ_ニ‐-/:::::::::::::::::::::::::', .l | |.  i|ミミミ|      ,-  -、     ヽニ
        ______/⌒ミ_フ::::::::::::::::::::::::::::::l┘/ |  .i|ミミ三| 〈    ´-、,;-'    〉  |ニ
         /      /   !ー‐| / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,ゝ__ノ.   i|ミミ三|  ヽ /ニニニニニゞ.  /  /ニ
        ./     /   l  .|./      /   / ./ヘ   i|ミミ三|    l l    l |    /二
        |     /   lー‐.!        /   /  /  ヘ. i|ミミ三|    l lY⌒i⌒| |    ,'彡ミ
        |     / _/   .|.      /     |. ./.   ヘ ハ.ミ.三|    i |     | |   /彡ミ
            /  ヽ    ',    /    |  | ト   .ヽ__ヽミミミ!     ヽヽ==='//   /彡ミ
           / |/  !  ̄´. ヽ、  /.     |  | ヽ     `゙ ̄\    \ニニ/   /彡ミミ
         /´ヽ  lー‐|.     ヽ /      |  |  \__      .\    ⌒'  /__/
         ',  ト∨  |.  / ̄ ̄.l.   //:', ヽ     ̄''''―─__` ̄´ ̄` ̄∠     //
          ', i  ∧.イ__ノ::::}.   |.  //.:.:.:.:.\ \__________\ ヽ、/ /____//
        ⌒ ヽr‐─―′ ヽ──.f´//.:.:.:.:.:.:.:.:.: `────――───------────´

                    原作:ゲマ/フリーザ( DRAGON BALL )

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


17 :◆vsQyY1yD2Q


.        О ゚  。 ノ  、。 ゚  О
         ∩/。◎ ◎。ヽ∩    や、やばいお! 
            弋ゝ (_人_) ノノ
            |       |      このままじゃ やる夫達は十年以上ドレイに!
            |       |
            √ r─―ァ.)
              ー''     一



                                  .ノ 、 、
                          。゚゜。○ ○)。l゜゚。  お、落ち着くだろ!
                               (人__) |
                          m ヽ‘ー′ノ.    俺達は子供じゃないんだ
                           {rク ̄    ヽ     考えれば きっと何が打つ手が……!
                                 ̄|   | |
                             ゝl  lし'
                                  `(_ノ


18 :◆vsQyY1yD2Q
                      ┌──────┐
                      │            │
                      │            │
                      │            │
                      └──────┘
                               ┌────┐
                               │        │
                               │        │
                               └────┘
                          ┌───┐
                          │      │
                          └───┘


19 :◆vsQyY1yD2Q

┌――――┐
|.ビスタ港 │
└――――┘

.      _______
.      |::::::        |
.      |::::::        .||二二二二二二二二二|
.____________|::::::    _______||_____________________________|________
l_l_____l_____|_::::   _l_____l_____l_____l_____l_____l_____l_____l____l
l__l__l__l__l_| |:::   | |_l__l__l__l__l__l__l__l__l__l__l__l__l__l__l__l__|
| ̄| ̄|__/三三三| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄|
| ̄| ̄|_/;三三三:| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                                            |,、;──‐─────‐───────‐─
                                  ,゜ '≒~゚ ⌒ ~ " ~   ̄ ー     〜
                         ;  °。 ;从ヾー~   〜"~       〜
゚           °  。 ゜ `   。  '、从;_゚ノ'〜~  〜´⌒    ´〜
 );  ;゚  。  ; 从  、 ,j ´ヾ。'~〜〆";、〜ッ)ヾ
 ソ  人´; ノ'〜、~ ソ 〆´(  ゞ  〜    、〜   〜' ⌒  ー
〆〜ヾ、゜〜    ヾ  〜´ "   ,゚
  リ'   〜ー     〜'      ソ〜     ー〜


     ゞヽ、\\     |i!、ヽ.
      ヾ.、\、\<´  ̄ ゙ <゙、
        ヽ、丶\ヾ\゚       ヾ、
         、ト、\、ミ、ヾゝ , ニ二 _ .
        \、,ミ、ヾ、,゙ノヾミミ、ー=' },
         ヾ、{ヘミミ゙ 冫ktzyミ、尨'
          Yゝ`ミ  _-‐二'、゙V   ん? そちらの二人、どうかしたのか?
         _,/``i ミ ,´,ィ尨≧z'
      __,≦くー、: jヾ、{ 从'三f'リト、_
    /≦三ミヾ\}:.、t>、_,_ イ洲三三≧=−-z,、
 )≧イ刈〉从jトゞ、Ξ≧=、`ー/イシヘIiIiI|三三三三≦´ヽ
ノ';i;ィ´゙⌒´  `ヾ=、ΞΞ≧ヾ、¨`´IiIiI|三三三≦ネ`ヽ ゙、
/'/.:{′  、  }´ }ム三三≧゙ヽ } IiIiI|三三三斗゙.:   } `.
7,゙ :!   /  ̄ヽゝ、ノ、:.ヽ三三≧ヽ IiIi|三三三斥_ . イハ }
仆 .:{   !::.、  `く`ノー、ノΞ三三≧IiIi|三三三≦,'´`ヽ:.}{     原作:ルドマン
弋 ヽ, `ヽ:.ヽ '⌒ー=辷、\三ΞIiIi|三三三/" ノ(⌒゛ヽ    三島 平八
  ヽ. ヽ. ,ゝ-ヾ.__ . -、辷、゙ヽ三 IiIi|三三Ξ乂__⌒;    ヽ  ( 鉄拳シリーズ )
   ム、_, ゙    ヽ   `ヽ<\ヽt=-―、'´ ̄ `ヽ. ノ    .:ソ


20 :◆vsQyY1yD2Q


                                      ノ 、 、
                                      。゜○ ○))。゜。
                             , -‐ノ 、   0 (人__) | ο
                         。゜。(○ ○゜。   /^)   ノ
                        0   (__人) ο   ヽ   ヽ
                            | 、/ )   ヽ.     |   | |
                        `ー ′ .|)     ゝl  lし'
                            し'   J.       `(_ノ



                   |
            , ィ''/     ,|ヘ,,ィ
          /:::/ _,,ィ::"::::,,| !',
   ハ     /::::::イ''":::::::::::::∠'|..|.|─--、/!
 .  |:ヽ   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::' ,..|:::::::://::>
 .  |:::::ヽ ./:::::::::::::::::::::::/ヽ:::::::ノノ. !::/∠:::ヽ、
   .ヽ::::::ヽ|:::::::::::::::::::/.:.:.:.:.: /イ/,,|イ ./::>ィ:ヽ
    ヽ:::::::::::::::_,,>'ゝ .: .:.:.イイ ∠-''"´/-、:::
   _,,ィ:::::::l ̄ ..:.:.:.:. ,、_,ィ ,,>`// r∠-''"/
  /:::::::::: :::! u ,,,  { | r''"r。、ィィ /ヽ<ヽイ }
../:::/ .|::::::Y___>-、`{ レ' .ィ´ィ"Y Y !、 ヘ .ノ     いや、二人揃って船員に驚かされたようで
/イ    |:::ハ><"´r。'|.ゝ-、_i´.   〈 ヽ \ヘ /
     ',:| r. :.}`´ . |  .ィ==‐=- ∨ .Y.| `ノ::   船が揺れたとかでないので御安心を。
      リ ヽ ヽ .ィヽ.三三二=─.∨ |、|"ヽヽ
        ヽ ヽイ:彡リ".>. .  .∨ |
      .   ゝ 〉彡"`´       ∧.!,,ィ'"
          .  〉、.       u /ィ'.| ,,,
           /ハ:ヘ        /.,,< ..|
            |/.|ハィヽ、_,, <  |l   .,|
            r'ィ'´  |┃| .  |l>'´  /
       ___/.      |┃|     /
>─''"´/  /,/ . .     |┃|  _,,ィ'´


21 :◆vsQyY1yD2Q

             ,..、   ,..、              /i:{   __
             ,.|i:i:\/i:i:i:i>..:::: ̄::7::::: ̄::::ヽ、 /:i:i:i:i|/:i:i}
           /::|:i:i:i:i:i:У':::__:::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、i:/:i:i:i:i/::.、
           ,':::::::{:i:i:i:i,.:'::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::∨i:i:/::::::::::.
            /::::::::::≧/::,:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::}i:/::::::::::: |
             |::::::::/i:{::/::::::::::::::::::::::::::ィ、ハ:::::::::::::::::::::::::::::ヽ,i:ヽ:::::::::|
             |:::::<i:i:i:i!:;'::::i::::: !::::: |::::{´  `マ::::;:::::::i::::::::::::::::}i:i:i:i>:::::|
             |::::::::::Y:|:::|:{::::::|:::::::|::::|    |::::!:::::::}::::|::::::|:::|i:i/::::::: |
             |::::::::::::::|:|:::|::Y:!:::::::|::::|ノ   、!__|::__/:::::!::::::}:/'´:::::::::::|
             |::::::::::::::{从!:: !:::|T:::T::::!     |:/}:_/_l::7|::,ィ_:|::::::::::::::: |
             |:::i:::::::::: ! {从|ィ'チ示_i     イテ _ } l/ } } :::::::::::::: |
             |:::|:::::::::::ト、 ム! 弋こソ      弋こソ  ,  /::::::::::::::;:: !  なさけないわね。
             |:::|::::::::::::マ:ヽム         ,      ,..ィ/ :::::::::::: j!:::|
          j!:::{:::::::::::::::',/∧      __       ,イ//::::::::::::::::/:::::|  男の子が泣くもんじゃないわよ。
         j!::::::マ:::::::::::::∨//`ヽ、  (___)   イ }//::::::::::::::::イ:::::::{
            j!:::::/ハ:::::::::::::::ヽ{!   \` ー ´ / / /:::::::::::::::::∧、::::|
         j!:::// ∧::::::::::::::::、ム   \__,/  ./ /::::::::::::::::::///ハ:::::.
          /:,.-!r-、 ∧:::::::::::::::\ヽ、__/__||___,/ /:::::::::::::::::://///|:::::::..
       /:::} ヽ、 \\::::::::::::::::il/////||////,イ:::::::::::::::///rァ/r 、:::::::.    原作:デボラ
       ,::::::{ヽ  `   ヽヽ::::::::::::|// / ||\//{::::::::::::///// ' /}:::::::::ヽ   遠坂 凛
        {:::::(ヽ      ∨\::::/`7/// !!////|:::::://// '´  イ,ノ::::::::::/   ( Fate/stay night )
        |::::::::ヽ         〉77ヽ、/////,||/// ∧:///イ         }::::::::::::{


        \__
         }`ヾ;::..
  /     ;.:....:}:::}  __      __,
 /     /.:.:.:.厂 ̄=ニ ⌒` ミ _厶._  ヽ
.:′    厶.:イ/               `Y}
  /  /  /   /   j }        \
. /  /  /  _///    / ハ 、     ヽ
..:′ ∧ ,イ トム[工≧ミ/}〃7∧ }        '.
{ /ミv八 爪i^f弌芯x \,.// jハ '.     ト\
W//⌒7 Y{  、Vこゾ^` /  'ートハ    !  \
{,∧{ (7   {ハ}  ` ¬       f7芹xヘ ∧ }
Nトミ\{   |` \           にソY7^j/ ハ /
ヾ^ヽv|   |          〉 `  {/' / { /   凛姉さん、初対面の人に そう言う事は……。
  \' |   |        ‐-    ノ   ∧
    }|   |              /'|  / ハ
   圦  |  丶      イ   | ' / '
    kヘ,  |\   `r‐-r f{´ i|   |     |
ヘ  l⌒ヽN\ \ __|_  Y   i|   |    ハ
: :\ |: : : : \{`  /⌒v} }j  i|   | /  八}
\ }j: : : : : : :ゞtハ:::::::}ト:く   i|  〃 , /  '
  ]: : : : : : : : {:{  Yバ }i:\ !}  / / ∧ /
/ 》: : : : : : : : {:{  |'::::ハ}}: : Y 厶イ/ }′  原作:フローラ
  ,〃: : : : : : : :.:.ヾY::/::∧:/}7く  ´        ホシノ・ルリ
、//: : : : : : : : : : : : \::/:::::〉:∧ }        ( 機動戦艦ナデシコ )
7/ : : / : : : : : : : : : : \:〃' :ム、{


22 :◆vsQyY1yD2Q


                *   - − 、
               *   n .≡ ≡) ヽn   *
                      (ヨ(人__) *ノE)    +  ツインテ姉妹ktkr!
                +   Y     Y  *
                        |      |
                    .し   J            人
                             , ヽ- 、   て
                             /つ/○).  〉  〈
                             \ノ、_)   /
                            ヽ   ノ    立ち直り早いな、お前!?
                             /    〉
                               /   (_ノ
                           |    〈
                           Lノ \__)



          ___                 ___
.        /  \              /   \
       // ,. __ _ \        /  、  \
     / 〃 /,イ⌒;ヽ>一<⌒⌒><て¨ヽ ヽ    ヽ
.     ′,′i人`='/      ヽ ´     \,ノト,  ',     '
    | '   ! /:ア              ∨ }      l
    |     {/        ,ハ       ∨   l     |
    |     ′  /   / /  l   ヽ ヽ  i  ',  j     |
    |   i |   j.⊥⊥」__l  | _j.⊥⊥」」       |
    |   i l { !_厶⊥廴ゝ 丿ノム廴j_ノノi !|  ,     |
     j     ,ハ.ヽ`气てrタトヾ  'てrタリア'ノ ,ハ! /  i   |
    ,′ ,   ゝ.\ミ´¨ ̄´     ` ̄¨`彡イ  ,    i   |   あ、元気が出たみたいですね。
.   /  /  ' | 「` '' ''       '' '' ´l  | U   !  !!
   ′ 〃  i   | |\.    冖   /|  | U!  i  jj
  |,.イ   l l| |   > ---- <   |  | |!   ' 〃
  ,ハ{八   ハ. l、| |/{  \_/  }ヽ|  |_,.イ,ハ //
    `  \{,ムl| |´  ヽ. /⌒' 、 /, |  | ノ  ノ'
        `  ゙人 ゝ   ∨ }=={ ∨/ ノ /j\
          /   トミ   ∨:::::::∨  彡イ〃 ,\
       / \ ヾ!      \/ ア⌒ヽ {{ /   }


23 :◆vsQyY1yD2Q

   ,....ィ  __  ,... --、
  /i:i:i:i|..:::'::::,...:::::'´:::::::::::::::ヽ---.、
、/i:i:i:i:i:i:i!::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
::{i:i:i:i:i:i:/::/::::::::::::::::::::::::::::::::::,、:::ィ、:::::::::::::.
::::マ__i:/::::{:::::::::::::::::::|::::::::::|:::|ハ/::,ハ:::::::::::::::.
::::/i:i:i:i、:::|:::::::::::|:::::::|::::::::::|:::|     マ:::::::::,::.
:::{i:i:i:i:i:iY::::::::: |:::::::|::::::::::|:::|     マ:::::::},::}
:::|i:i:i:i:i:i:i:i!::::::::: |::::::,ィ-|―!マ!   , -|}:::::::|リ
:::{_i:i:i:i:!|:::{::::: |イ::| リ、:::| ヽ  /  {l::: |リ
:::::::::::|:::::::リY:::! |:::|  ヽ!      Wリ/
:::::::::::|ニヽ::| Y!从j__ィ_     、_,|:/{!
:::::::::::| { ヽ'     `  ̄ `    、`i{! |  そうそう。
:::::::: リ、 ー'、                  八
:::::::::{ \:ー-、        ー   '       男の子は そうじゃないとね。
:::::::::::.  Y ヽ         ,.イ
::::::::::::::. , -_|    >    ___,.::::::::.
:::::::::::::::::..  `ヽ、     {、::::::::::::::::::::.
:::マ::::::::::::::ヽ   \  | ヽ:::::::::::::::::::.
//ヽ:::::::::::::::::\ _. \ |!  ヽ::::::::::::::::.
////\::::::::::::::::ヽ三≧、rrィチ三}::::::::::::::.
//////`ヽ、:::::::::::ヽ三三!ニ}三ニ!:::::::::::::::.
///////// \::::::::::.三三介三/ハ、:::::::::::}
///////////∧::::::::}/三!/{三三l∧::::::::|



                     , 、 、
                     ● ●) ヽ   あ、ゴメンだお。
                      /つ、__).uノ
                      V     _\.   心配かけちゃって。
                        /     《ン
                     〈_/  ヽ_〉


24 :◆vsQyY1yD2Q

      ,ィ、          ,ィ
      _{i:i:iヽ_,.....-――-..、 {i:i:、,:-::.
     /::::>i:iィ´: ̄::::`::::::´ ̄:`ヽri:-、::.
    ;'::<i:i/:::::::,:::::::,.w、w、::::::::::::::∨/::::.
    }:::<i:{::::::/:::/::|    },::|::::::|::::|:::::::::. っ
    /::::::::Y::|::|:!ヽ!   /:イ::::/:::::}:::::::::| ゚   だ、だれも あんたたちのシンパイなんかしてないわよっ!
    ハ::::::::::Y!从\    / イ/ィ/:!::::::::{
    {::ヽ:::::::::ヽ ●     ●  〈_)|::::::::::\  そういうのは 『こころのぜーにく』 なんだから!
    ヽ:::\::::::::ヽ' ' ' △  ' ' ' 人:`ヽ:::::::::}.
      }::::::ヽ:::::/ァ‐-r-r,--r ≦ /:::::イ7::::/  ほら! おりるなら さっさとおりなさい!
    ー-'{://:::_ゝ / ''介{_> | \ {:::(_ {::/
       / {/r〈_,/〉=二二={ 、_/ゝ`´ /     わたしたちが のれないじゃない!
          `´ /////|//∧
             `ーr-r-r-r'´
             |:::| |:::|
              {ニ} {ニ}



                             ___
                            /ノ ヽ、ヽ っ
                            |(O O ) |  ゚
                            |(_人_)  |   お、おう、言われなくても降りるだろ。
                           ヽ_  _ノ
                           ○    ヽ
                            |   と_)
                             ヽ y  人
                              と,__/└'  )))


25 :◆vsQyY1yD2Q


                                                         タタタッ… >



      __, -
    //    \
.   /  }   , { | _ _ _
   |  |   i  Y:::::ヽ ,  ー‐
    ハ. i|   } |  }:::::リ./ /   、 \
    }リ    / i|  |;;;ノ/ /  、 .i}  ハ
    }   /  |  Kー} .| _ ム-r=リ r jリ }
    /   /  }| .|r=} { .トく }i八  ′
.   /   /  / { ハY| ハ {  ¨  `ァ   すいません、あんな姉で。
  / ,  ./   { i 人ゝ}  N{ヽ    f
.  { / ./.   } リ   八 {:::::...   {      船から泣き声が聞こえてから
.  | {i i|    {  |i:Y   } | r―‐ '       ずっと気にしてたんですよ。
.  | |ヽ |{ i  ∧ !∨}--ミ V{
 八{ }.| V{ i| M=―…、} \
   ヽ \八 i{l ∧,====、:i\ }
      `     /ー ゚ヽ ヽ:i:ハリi、
           |     八:i:i:i:i:<
           |    l乂):i:i:i:iハ
          |     { |/:i:i:i:i:i:i:ヽ
.            |     |K:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}
              |     i|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:リ

                              \__人_人从_人_人从_人人从_人_人从/
                              _)                             (__
                               )  ルリ! 余計なことは言わなくていいの! (
                              ̄ ̄)                           ( ̄ ̄
                               /⌒Y⌒Y⌒⌒Y⌒Y⌒Y⌒⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\

       , ヘ             - 、
.      /   '.         /  \
     /   .:'::フ=ニニ=ニニ=v::7!     '.
    { / /:::/  /   /::/ }/    j
    Y {::/` ー /     _V  '.    ,ハ
      }′ Yヾ.  {     ̄ |  {   / }
     | ! 丶 '.  -=彡 {  '.  〈  '.
     |   ヾ=ミ }   _ノ ハj{ }  \ \  ……地獄耳ですね、凛姉さん。
     |     \ 「 ̄  /ノ爪/    }   〉
    ,ハ   i  ハxv、  / {レ′   /  /
    〈 '.   | { _L.._`"′r-〃   /  /
    } t\ トxW ̄⌒^`く {    厶ィ/}/
    \{  ヾ 厂 ̄ ̄^⌒ヽ\厂j√' /
      ヽ   /: : :./⌒\: : '. 丶}′.′
           { : : / /⌒ト,ヾ;.:\


26 :◆vsQyY1yD2Q

             -  - 、
.           / (≡ ≡)ヽ.   ルリちゃんと凛ちゃんかー……。
           R *(_人_)*Я
         弋_     _丿  ツンデレロリっこ……素晴らしいお。
.            |       |
              し    J
                               , ノ  、 、
                                l(− −)|   ( こいつは、今の内に
                                | (_人_).u|
                           ヽ    ノ   埋めた方が良いんじゃないだろうか…… )
                               〔__≧<__〕
                               |      |
                               |      |
                           .し   J


             __
                 \ \
                 \ \
                 \  ̄ ̄`ー- 、 __
                      < ̄ ̄二ニ=- 、___ ミヽ
       <二二二二 ̄ ̄ ̄/>、_  \  ヽ__ゝ \
             <二 ̄ ̄/´/´// ̄ ̄   ____  ̄Λーヘ
                ` ̄| | | |  / ̄ /   ∨V`ー‐'ー'r‐/
                      | | | | l   / >ミ_厶ィ:::......   レ′
                      | | | | l / 、/   /ー――‐v'
                     ∨∨∨ ∨  }  /
.              ____ rr――'   /  / /
              `ヽ:::// Ο _/\/ /::::.、  lヽ
              ,....:.:´::/:7 _/       /::::::::::ヽノ::::',
         ∠:::::::::::/.:/ /   >:."´ ::: ::::::::::::::::::::::::::. ハ
.           ,..:'"´:/.:/ /\ /::::::::::::::::::::::::::_::::::::::::::::::レ::::!
.          /:::::::::/:.7ー.:'  ∨:/⌒}::::: : / \:::::::::::::::::/
.        /: : :::::::/.:/     /:/ ハ ィ::rヘ/ ト、ハ \::::::::/   お前達、父さんは港の人と話があるから
        j/)::::/.:7´ ̄`ヽ / i{ {ノ レ′  |ッV〉  从::::!     ちょっと二人で遊んでなさい。
      ´ /:::::/.:/     / :八_ ィ   :.  ヽ V〉 /  )ノ
        i:::::/.:/_   /::::::::/∨      ´` r '  ´       あまり遠くまで行くんじゃないぞ。
.        j//´  `\/:::::ハ:{/Λ   ,,;ァ;;;;;;;;r_〉
  r――< /\     }:::/ リ\厶__`ゞ;;;;;从     . ィ´ ̄ >――‐ 、__
_,\ \ ´   \   __∨ 二二/: :/ ̄:/ ̄フー< ___}}_/         ∨Λ
/:.:./\  >、__,,}_/  ∨V》V〉:/: : :/: : /: : : :/: : :.:}}   _         ∨Λ
:/    `7ー―――ーァ  ∨V》V〉:. :/: : /: : : :/: : : /,ゝ'"´/       〉〉Λ
'      /     /   /ー―' V》V〉´: : /: : : :/: : : /:.:〈   /       //   〉
     /     /   /XX>、O V》V〉: /: : : : :/: : : : /: : : /:`ーヘ        //   /
o   /     /   /XXXX >rrrV》/  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ー<:.`ー―‐< :/   /
   /     /   /XXXXXXXr/ /_________         `ー――‐'   /
iー/     /   /XXXXXXXr/ / /   /    /  ̄¨ ‐-  _____ノ
X/     /   /XXXXXXXr/ //  /     Λ ̄\        /


27 :◆vsQyY1yD2Q

┌―――――――──┐
| ビスタ港 入り口  │
└―――――――──┘

                 / ̄ /|              / ̄ /|
__________| ̄ ̄|/|            | ̄ ̄|/|_______________
    エコ     ュ   | ̄ ̄| ''|    ′′  ''''  | ̄ ̄|| ̄ エコ ェェ      コ
匚]       エコ   ''|′″| │    =-      |    ||    匚 ]  エエ      エコ
               ェェコ |~  コ| │         =-   | ″ ||         ェ
               |    | │       ‐-   |    ||匚]    ′′       匚 ]
   エ コ   匚       |    | │            |    ||
_,,vy,、,_,,,,___,wv、,,_,,,,,|_ ,,_|,/ 二=     -‐  |_,,_ ||,,_ __ _,,vw_,,_ _,,,y从w,,_、、,,,__vy,,
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::z'     ‐-     `z:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::、、:::::::::::::::vy,,:::::::::≠             ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

               , ,ノ 、
                 l (● ●
                 |.u (__人)  お、おい、出ないと話が進まないんじゃないか?
                 ヽ    ノ
               ,イ ⊂ 二〕
                  /     /
                 (J  /ヽ \
                  Lノ  \__)
                           -  - 、
                            / (○ ○)ヽ  いやいや、出たらスライムに襲われるお。
                           ゝ(_人_)uノ
                          くミ/〉    ヽ   パパス ―― バラン
                         `∨     |)   いや、とーちゃんの話が終わるまで待ってるお。
                         .し    J


28 :◆vsQyY1yD2Q

                          ,ィ
                          //
                      ,イ   /:::/-―――ァ
                  /::{ /::::::::::::::::::::::::::::::`ー―‐-.、 , -―く}
                    {::: レ′::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ⌒ヽヽΛ  }
                    /:ノヽ:::::::::::::::::::::::::ァ::::::::,ィ::::::ヽ:::\  ゝ'==ハ
                ムイ::::::}\:;;;;;:,-'"´〈::::://:::::::::::\:: ヽ 、   i}ヽ
                  / /::l:::::,′ { ヽ    //フ7:::::::::::: ヽ   \  i| }
                  | :/}/トミヽ  r― '∠/ >ミ::::::::トミ::::..    ヽi| |
                   j/  `弋テミ { rッフ/ </ハ/::::::从 ヽ:〉    } }   待たせたな。
                       Λ ´l ` ̄ ̄{ヽハ}ー:':::::从::::.   ヽ / ′
                     //Λ L _     |从ノ ヽ::/\ヽ:〉    ∨ /.    ん? どうした、お前達。
                  ./ ̄\ 厶=≠=ミヽ ///〉\ ヽ    / /
               /ー-ミ   ヽハ`¨´ / ノリ / /l》、 》、 / /
               /       \ ∨ ー<辷彡'く///〉》 》、/ /
            ./-―-ミ    V∧  V》   } { `´// ゙》 У /}
         / __   `ヽ   V∧  V》ー‐' ー ' /  / 》/ /X〉
        /⌒ー〈  ノームハ 》、  V∧  V》ー――v′ / Λ 〈]|
       .     ∨   Yi}   》、 V∧  V》     / / /Λ/フ|
       {     ___川   》、 V∧  V》 ̄ ̄ V / // /XV
         Λ  \    }i}i\   》, V∧  V》 ̄ ̄ ∨ // /XX}



  , ,ノ 、
 .l (● ●   , − -   な、なんでもないお。
 .|.u (__人)   /  (● ●
. ヽ    ノ   ゝ.u (__人)


29 :◆vsQyY1yD2Q





    ―― こうして六歳児になってしまった二人の元・大人の おっかなびっくりな冒険は幕を開けた ――





30 :◆vsQyY1yD2Q

┌――――――┐
|サンタローズ │
└――――――┘
     :.:.:.:.:.:...... .... .... . .. ...... ::.:.:............
 :.:.:. .:.:.... :.:.:...... ...:.:.:..  :.:.:.  .:.:.... :.:.:...... ...:.:.:..
   :.:.:. .:.:....
       ,,,_______,,..._  ___ :.:.:.:.:.:...... .... .... . .. ...... ::.:.:............
      ,/',/',/',/',/' ,.- 、.ヽ| |
    /~/~/~/~/~/:.:..::.:.` 、\ :.:.:.  :.:.:. ..... .... ............
   ,/',/',/',/',/'/:. ___ \ヽ
  , /'/~/~/~//:: .:.├┼┼┤ \\ ... . .. ...... ::.:.:.
 'i, 'i, 'i, 'i, 'i/:.:.:::..   ̄ ̄ ̄    :\_,、
  | ̄ ̄ ̄|::..:.:...:.   , '⌒l⌒ヽ  .:.::|
  | l;;;;i;;;; l |:.:.田田 | :iili | iili |:.田田|
  | l;;;;i;;;; l |:.:.田田 | :iili | iili |:.田田|
  |:.:.:   |:.::, :,: ::;:.| :iili | iili |:. .,:.::.|
"''`"`"'''::;;.`"''',;,;;,;``"/' ̄"' ̄ヽ` "''`"`"'''::;;.`"''',;,;;,;``"'''`
       `"'''`  ,'      \ "'''`"
"'';; :;:`"`"'''::;;.`"'"'';;       ,.:;:`"`"'';; :"'''::;;.`"'''::;;.`'',;,;;,;``"

          ____
.         /´ /⌒ヽ ⌒ヽ`\
       /   , -|  >|< |−、 ヽ
      / /   `ー ●ー ′  ヽ ヽ
     l /  .二    |    二  ヽ l    旦那様! お帰りなさいませ!
 /⌒ヽ| l l  ─   |   ─  | | |
 〉、__ノl |  \      |       ノ   l    このドラえもん、旦那様の帰りを どれほど待ち侘びたか……!
 |   ヽヽ   ヽ、   |     /   /`ヽ
 ヽ   ヽ       ̄ ̄ ̄ ̄   /   l   ともかく中へ! さぁさぁ、ぼっちゃま達も!
  ヽ    \ _______ /⌒ヽ  ノ
.    〉    `ー──◯──‐ヽ_ノイ
   l    /         \    |

 原作:サンチョ/ドラえもん ( ドラえもん )





.    ., ,.ノ  、  あいつが 「サンチョ」 か……。
      l (● ●
      |  (__人)  やっぱ料理上手いのかな?
.    ヽ    ノ


31 :◆vsQyY1yD2Q
             /  ヽ::::::|___ヽ.  . ´        `丶、   /:::::::::/
                   ゝ'´  ヾ'´        ┐      \ /:::::::::/ __
               , - =ァ´           / /   |_     l::::::/  ̄ ヽ.\
           ///  /      / /   / /  / |   \-― 7、K.´ ̄ ̄ ̄ヽ ヽ
             /イ´ ./  /   /   |斗--/|  ! .イ /―- 、ヽ/ /、:::\     l }
         /'/  /   /  ァ'/   イl | /、| /| / レ' , --、  l   / .l ト、:::ヽ    | /
         | !  l  イ / / ;     lヽ/f/jハ l.′  lノj.イハ l / / | `ヽ.ハ   ノ'
         レ   l/ ! / | !   l l { ト、イ}     ト、イ}  |‐ 、,/ |   ヽ! /    私、ヴィヴィオ!
                  | |  l ∧  | ヽ 辷ソ  ,   辷ソ  |ζ}  l    /
                  レ   | ! ',  l\ ゝ     , -- 、     l、ノ   、         私は8才だから
                  レ  〉、ト、 ヽ.     ∨  ;     /ヽ\  ヽ    __ -‐
\  , --  __             / ∧ \ \    ヽ.ノ    ,∠, - } 〉-┬r'  ̄〃     あなたたちより
  l ̄|       ̄  ‐- ____人-‐rヽト⌒'ー> 、 __ . ィ´::::/:::::/イ   ヾ==''        2つも お姉ちゃんなんだよ!
  |  |          ヾ==ソ  ヽ:::::\:::\´      7:::/::::::::::/       /
`ー、.__!                 、     \:::::\::ヽ.__./::::/:::/      /
    \             \  !  ` .、:::::::\ /:::::::::/     /         _
     `ー-  _          ヽ|       7ー┬r― イ           ,. ベ´    原作:ビアンカ
            ̄ r‐- __    l    /  Ll.   |      /  ,. ´   ハ   ヴィヴィオ
              |   | l  ー-!   /        |     / /       |.   ( 魔法少女リリカルなのは )
              |   | |   |   /        |      /         |



      , − -
.    / (≡ ≡/^)
.  (つゝ (__人)/^) ))  キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
  ミ  (つ ‘-′/
    /   / )
.    (__/ .(__/


32 :◆vsQyY1yD2Q

                            .ノ 、 、
                                ● ●) l
                             (人__) |.  おい、やる夫。
                             (^ヽ     ノ
                               \     .ヽ  洞窟に行こうぜ。
                                 |   | |
                                 ゝl  し'
                                `(_ノ



                    え? 行くのかお?
          -  - 、
           / (● ●)ヽ.   とーちゃんか ドラえもんに言えば軽く助けてきてくれるだろうし
          ゝ(_人_)ijノ
         ⊂   ⊂ヽ    ここは大人に任せてヴィヴィオちゃんと遊んでた方が……。
.           |      |
         .し    J


                                   そりゃそうかも知れないけどさ。
                                 .ノ 、 、
                              − ●).l   そんな調子じゃレヌール城どうすんだよ。
                             (人__) |   ボロンゴ助けられないだろ。
                             /^)  .ノ
                              ヽ ⊂ニ〕.   レベルってのがあるかどうか分からねぇけど
                               |    /     ここで実戦経験積んどこうぜ。
                                 ゝl  |
                            `(_ノ


33 :◆vsQyY1yD2Q

                                   /}
          ___ __, -‐'"  ̄ ̄ ̄`丶、  /::::/
       〃´ ̄ ̄ ̄>'             ヽ/::::/
     ___   /              //  ∨-―― - 、
   /:::::::::::::::::::\/        /    Y""""ヾ/:/ヘ}<⌒\ \
.     ̄ ̄ ̄ ̄>/ '   /   |     l |    ∨j ∧:: \  ヽ l|
        /, イ :/     |  | /| j  l | '⌒ヽ  Y/ 小 :::::|  | l|
       / / |/| |  | l|/l⌒ | ハ ノリア斥ハヾ、K/│ \|  | l|
        | l|  jl│ l  ハl|〃ア斥ハヘ∨  {!::::⊂ }シl } |       |ノリ
        | l|  Y:/|! l: V{ {!::::⊂     弋rク   ハノ│       ねぇねぇ、二人でどこ行くの?
       V八  ∨小   \弋rク         /{{ l |
       ヽ{\  │l\{、_>   ー'     イ )) |.        ヴィヴィオも行っていい?
               │l | )) ゝ-―‐- 、_ ,.イ |_((_.八
               │l レ{{-く(___  ヾ ̄`ヾブ~ヽ丶
               │〃 )) \.   ∀`      ̄`ヽ}  \
             //{__,〃 r、_ \_{ 0  0  厂ヽ ヽ   ヽ
               //〈_l|>’  ̄>ァヘ_ x  ∠ -‐ヘ__)  ',
           //  V/ Y    / /    ̄ ̄ ̄`ヽ⌒ ノ !  l |
             //  /| 人__ァー|│           W  :l |
         /イ   l│ //   \\_           //   //
           |l│  |人      _>イト一ァ--── く/ /'´
         Vヘ.   | l`7 ー―'/7  || ∨      |/
           \∧ ∨ /〉 〈/   :|l      〈\  |
                ∨.〈/       ||:      \〉∧



                            .ノ 、 、
                               ● ●) l   ……ま、いっか。
                            (人__).u|
                             ヽ   ノ   実戦経験が必要なのは
                            /-、r―' 〉   ビ ―― ヴィオも一緒だろ。
                             └‐' ` ̄|
                                 |    |
                                 し  .J


34 :◆vsQyY1yD2Q

                                   /!
               、__                   /.:./
                \`::..、      ___    /.:.:.:/
                _,.>,.ィ´         `ヽ!.:.:.厶-、
              ./_,./               l:.:ヽー 、 \
              / イ/ / / /  /   「` _ノヽ.:.:.\ \ ヽ
              l/.:/:/  /_/- /  / / /―- }ノ/`j-:.:ヽ .) ′
                l /l lx=ミ      x==ミ,  ∨ノ ハヽ!
                 ヽl ! l'んハ    ん:::::ハヽ }: : : : . \   それじゃ、れっつごー!
                   !ハ!{r'::l}    {r'l::::::::! '/´`ヽ : : . \
                 r彡'ノ ゝツ   弋_;;ツ / ム ノ: : : : : . ヽ
                ノ〉ryゝ.   V フ__     〉r‐ ': : : : : :ヽ: . l
                〈!/ 〉'ノ  ` r=ゝノノ `ゝコヽ{: : : : : :  l: :l\!
                  ,  '´ ̄ ̄` ヽ .   }/ : : : : : : ハ:/
                 /  ,         \  >_:/!/):ノ
                    ,'    ̄     `゙'ー‐   ヽ-‐' ヽ
               j  ,三     三ミ     ヽ彡‐ ヽヽ!
               { "~ (__人   )  ゙"~   } ! l∧   あぁ、こう言うのも良いお……。
               ヽ     |ー  ̄ |        ノ rL.」 厶
                    ` ー└----'  __, ィ    ├‐ ト、
                  | `ー‐一'.          !   !ノ`、
                       } \     l   /  !   !  ヽ
                       |  l\    │  {    ゝ-     /⌒ヽn
                      !  l  > ‐-|   l-┬‐' |      ___ノ
                    〉 ノ       |  / ̄   ヽ一'´ ̄  
                     と´__〉    /__ └‐、
                           ` ̄



           , ノ  、 、
.          l(● ●)l  ( やっぱ埋めた方が良いかも知れない )
.          | (_人_) |
.           ヽ     ノ


35 :◆vsQyY1yD2Q





          ―― 少しずつ形を変えながらも、次々に巻き起こる 『原作イベント』 ――





36 :◆vsQyY1yD2Q

┌――――┐
|アルカパ │
└――――┘

        、ーッ--- -、‐‐
        〉′     ゛〈
       ,/   ...-..   ゙、
       i;  :・:゛:__:゛'・:' ;!
       i;  :. エ, : , :i
        ゙!  ::;;;;;;;:::: ´ ';
         ';. : : : : : : :   :';
          ';. : : : : : : : .  ';
            ';. : : : : : : : .  .';_,,,,,..... ---―‐'''''''"" ̄¨'' ‐ .._
         ゙;. : : : : : : :                       \
          ゙;.. : : : : : : :                         ゙:、
          ゙;.. : : : : : : :                         ゙、
           ゙;.. : : : : : : :                        }
           ゙;.::::;::;::;::::: : :                     .,′
            ゙;.::::;::;::;::::: : :              .,: : .     /
            ゙;.:::;::;::;::;::: : : , . . , . , . ,  .,:' : : :    /
             ゙;.:::::;;;;::;:::::::: : : : : : : : ; : : : : : : : ,:'..: : : : : : :/
             ヾミ:::;;;;::::::::: : : : : : : :j_;;;;;;:::::イ'': : : :  ‐l
               l   ::ミ : : : : : : l   l  ::| : : : : :  :l
               .l   :::゙; : : : : :  l   .l  ::l : : : : :  :l
               !  ::::'; : : : : : .l    l  ::ミ : : : :  ::l
               l   ::'; : : : : : :l    !  ::゙、 : : : : . l
                '、.._::::シ;;__ : : :.!     ゙、  ::゙! : : : :./
                | :::::;シ   ::::!     .l  ::|  :::::|
                 | :::::l l   ::::!      l  ::::l  :::::!
                  l :::::| .l  ::::l      .l  ::::|  ::::l:::::;;::.
               ..::::;::l、::::j: :';、.;、::,!:::::::::::::::::::::j;;;;; /|;;;;;::ッ′:::;::::::
               :::;::::::!:::」::::::::゙!_;_;l::::::;::::::::;  '―'::::'--'


37 :◆vsQyY1yD2Q

                __    __
        _     /´    `_く \\
.      /:::/ ̄`/ ―-'   。´ ∧ \\
     /:::/   ,' /⌒ヽ      ヽ_|   _>::ヽ
      /:::/_  |ヽ __ノ    ^   /―'::::::::::}  ガルルルルー!
.    /::::::::'――ゝ           /  ̄ ̄ ̄
     ̄ ̄ ̄ ̄  ` ァー==、-く
          , ヘ  /   /  )
        /:::::::Vl^ ー'⌒ T´   原作:ベビーパンサー
        \/ヽ:|      |    ピチュー
           /⌒ r--r '⌒\.  ( ポケットモンスター )
          ((_(__,ノ  ヽ __)_))



                             ,  、 、
                                ○ ○) ヽ
                            (人__).uノつ  えっ? パンサー?
                          ⊂     /
                           /    〈
                            〈_/  ヽ_〉


38 :◆vsQyY1yD2Q

┌――――──┐
| レヌール城 │       ∧
└――――──┘     / ヽ
.               ∧/ロ ヽ
.               | .|ヽ--'|
          i     ヽl~~~~~|
          ∧     ヽ冊ll|
         / ヽll_____  __|_ロ__|_
         /____.ll .//'-,,ヽliiil///          .n人
     ∧ ,/'l''''''|ll//   ~~~/ヽ|,         //.|.\
     | ||/'_lロ===ロ-,i_, _ ./''' ヽ,,         l~'''''''''''~l
     |,,/l/ l===l ll.l.l.l∧ /.ii , ii ヽ∧.       ヽ----l'
     ヽ~''''''''l ロ--,,_./_ヽiii四四 ./_ヽ       __| '' '' |__
.      |.''.''l''.l ._ l l l ~| | 國--國| |      |~''-------'l
.      |-,,,l__l,.. ''.l-l,,,,,,|-.|'''''---'''''|-|ヽ .____,-,_ |~ヽl~l l'l l'/ノ
    半| ,, ,.| .lノ~ヽ,l,___li__l iii__ii__iii_|i |,| /ヽ. /ヽllヽ l''' ''' '' l
 半  半| ,, ~|''.l_/|~~'ヽ._ヽ,-, .- ,-,ヽ-,l~,,_ヽ/__ノl|  |. ' ' |
半 半半| ii|l''l .l'---,l'l/''ll-ヽ' '' .'i--/-l,,_ ~'ll'''''ll-l ..|  ' |
森森森森林||ii.iヽ-l,,l-l--.ll-l,li iii l l,l,,_ii ~''-',,_ ~'''l .| ,  , |半半
森森森森林半|ヽ-l,,l-l''''~ll .l.l 半 ヽヽ''''''-,,_. ~'/ヽヽ_   |森森 _/ヽ_半半
森森森森森林|ヽ-l,_l..l''''~ll'''l'l林林,,/ヽ, ヽ! l i~/ /,-,\,_ .|森森['---']森森森
森森森森森森林半半'--ll-l'l 林 ['---']  i,,_ i___l ,' ii .',i l,,,i.l,,_森 .|~''''~|森森森森
森森森森森森林林半,________,,,,,,,,,,| i  |,,,,,,,,,l,,~l i,_l,l,n,,n,l,,l i l---'''''l i ..|森森森森
森森森森森森森林林半半半-''~.|  .|,,,,,,,,,--l-lヽ-| ' '|-,,l'''''''''''~~| ,  |森森森森
森森森森森森森森林林林林半 .| i  | ∩ ∩.l iヽ'' l國li li .l i.i i.i |  .|森森森森
森森森森森森森森森森林林半 .|  .|. ''' ''' l l..l,,-',--,'iヽ,l n .n |  .|森森森森
森森森森森森森森森森林'''''''/~,| i  .| n .n l li.l '''ll冊l l .l l_____,,,,l '_,,,,,|森森,,_森
森森森森森森森森森森森''''--i-|,____,|-----l'''~ll半半l l-l''l---''''l,_  |  ~'ヽヽ
森森森森森森森森森森森'''--/ |   .| i半半半半半半~'''''''''---------''''''~ i ノ
森森森森森森森森森森森 l .l     '-林林林林林林林~''''''-------''''''''~~l半
森森森森森森森森森森森 / l      林林林林林林林林林 l l  .l l l.l林林


39 :◆vsQyY1yD2Q

                        , -―- 、
              、__        〃
                  \`::..、      ({                 ____
                  _ >::::ヽ ____ヾ . -──- .     /:::::/
                  / , ・ ー=≦=-  `´        `丶 /:::::/
               / /__/                    V:::/
                }//::/ /        ヽ       ハく-―― - 、
.               /::::/// /   /| /i l .Lz≦wz_ イ}::\⌒\ \
             ∨/´ ,イ 〃 / `/≧/、} |l :|, ≦ ´ ヾ ・::::::\  ヽ l|
                    / | l| :  /,ィfチュ、| !i :| ,ィfチュ、 }彡ハミ:::::{   | l|
                /´ j/} i |/《 ト-rリ从ハ| ト-rリ 》 |ヽ川 `ヾ}  ! l|  ここにいる親分ゴーストを倒せば
                    X{ lヽ 弋zノ    弋zノ   l|ソ l |     |ノリ
                    | 乂∧ " "   _'_  " " ./|l{ハ:!           子猫ちゃんを助けられるんだね!
                    | .//ム    (  )    ., '〃l|: ',l
                    |,.〈 (r― ≧=  _  =≦--ヾ、i:  |
                    / ,.) 〉: : : : ミvーv≠´: : : : i/` 、 l
                      ///´|': : : : : -j  !-≠: : : : リ   ∨
                     〃    .}: : : : : : ィ―ト、: : : : : : {  / ∨
                /、     八:_:_:_:_:イ∨i 丶:_:_:_:_八/   }
                 ,\ 丶 /∨           /|!___/ \
            /  ゝ/   }       .:       / :{  \_  ヽ
           /  /  .:    i      .::      .:  }  /  /
            /  //   .:    |l               /:i/  /
.    .r‐─ '   / /   .:    ノ           Y´¨  /|
.      ` ̄ フ/  ./   .:     ム             人__ァi¨   l



           -  - 、
            / (● ●)ヽ  子猫と言うか子ネズミと言うか……。
            ゝ(_人_)uノ
         /     ヽ


40 :◆vsQyY1yD2Q


        , ,ノ 、     確か、ビアンカが攫われて、助けて……どうするんだっけ?
          l (● ●
          |.u (__人)   それにしても まいったな。
          ヽ    ノ
        ,イ ⊂ 二〕   ブーメラン買ってから来たかったけど
        ./     /.     アルカパ周辺で金を稼ぐってのは流石に無理か。
       .(J  /ヽ \
        .Lノ  \__)



            現実的に考えたら仕方ないお。
     , − -
.    / (● ●  手持ちで何とかするお。
.    ゝ  (__人)
.   /     二⊃U三三>
   ヽ⊃   \
.    (__/  ̄ヽ__)


41 :◆vsQyY1yD2Q

                 , ノ  、 、
.                l(● ●)l  ……なんで銅の剣持ってるの?
.                | (_人_) |
.                 ヽ     ノ



                 ∧
                  |.l.|
            , − - |.l.|  アルカパ行く前にドラえもんに頼んだら
        /  (● ●∩
          ゝ.  (__人)丿  あっさり買ってくれたお。
         /  ニつ/
         (  )  〈
.         `´  ヽ_)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
             _____
           /.− 、 −、    \
         / |  ・|・  | -、  \
        //  `−● − ′ \   ヽ
        |  三  |   三    ヽ  ヽ   武器ですか?
        | (____|____   |   |
        |  \.        /   .|   |   そうですね、道中モンスターに遭うやも知れませんし
        ヽ  \/ ̄ ̄ ̄ヽ/   /  /    護身用に持っておくくらいなら構わないでしょう。
        _ ヽ   `───-′  / ./_
       (  )ヽ━━( t )━━━ /(  )
        \  /      \   /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


42 :◆vsQyY1yD2Q

                 , 、 ノ 、
.              l(○ ○)l  そんな手があったのか!?
.                | (_人_) |
.                 ヽ     ノ



           -  - 、   ゲームとは違うんだから
            / (● ●)ヽ
           ゝ(_人_) ノ  その辺は柔軟にやってけばいいんだお。
          くミ/〉    ヽ
         `∨     |)U三三>
         .し    J



                                            ___,
                           /|    .   -───-   .      /::::/
                        /:::{ ,  ´             `ヽ /::::/
                          〈:::/                     ∨/
                         ,〉        ′ l|           《-―‐- 、
                      , -―// ,      l   lLwzwz_    ∧⌒\ \
                   / //, '/ , | l|‐l-|-l|   l|- ‐一 `ヾ.  》:\  ∨ i
                    | ∠:::::i |l l| l| l||/i/l/|   l|         》  }}::::::{  | :|  やるおー、やらないおー。
                    |lノリ ̄| |l l| lW ┃ 从ルレ| ┃     《勹 ,!`ヾ}   ! :|
                       レ|l l| l{ :::::           :::::   }},ノ/|.     }ノリ  おいてっちゃうよー。
                       从ハ八      、,         从 / |


43 :◆vsQyY1yD2Q

                               -‐=ニミヽ
                                     |\ ヽ}/|      ∧
                               . ' ¨ ̄ ̄¨ソ┴‐-  . { 〉 /|
                             /'7´/7 、/ ,/∠_ `ヽ}//
                            キャー //// Χj/j/-‐ 〈  y‐、(二ミ:、. __
                             jハ i/j/,:‐、  ,:−、  } ./^ } }   /ノ ヽ\
                          fヽ   {ツ 弋丿 弋__丿  }/  / }./ (● ●)\
                             ゝ^\八 '' 、_,、__,. ''' ,:=/  / (  o゚(_人_)゚o )
                            \ { >'ゝ.  |:::::::|   〃人__/」{  ノ/) )) lr-l  /) )) バン!!
                              Y´   ` .`ニ´ _/    人(_つ ))`-' _つ ))  バン!!
                        ―=≡/⌒ヽ .   /⌒ヽ .   /⌒ヽ .   /⌒ヽ .   /⌒ヽ
                        ―=≡l_ 0..0   l_ 0..0   l_ 0..0   l_ 0..0   l_ 0..0
                         ―=≡}{ l冊  .  }{ l冊  .  }{ l冊  .  }{ l冊  .  }{ l冊
                       ―=≡-=-v=-  .-=-v=-  .-=-v=-  .-=-v=-  .-=-v=-
                       ―=≡}{ 彡ミノ{.......}{ 彡ミノ{.......}{ 彡ミノ{.......}{ 彡ミノ{.......}{ 彡ミノ{
                       ―=≡}{ 非 }{  .}{ 非 }{  .}{ 非 }{  .}{ 非 }{  .}{ 非 }{
                       ―=≡匁OTO)匁 匁OTO)匁 匁OTO)匁 匁OTO)匁 匁OTO)匁
                        ―=≡}{ }{    . }{ }{    . }{ }{    . }{ }{    . }{ }{
                        ―=≡}{ }{    . }{ }{    . }{ }{    . }{ }{    . }{ }{ ザザザザッ
                        ―=≡及 及   .及 及   .及 及   .及 及   .及 及



               て
          , ,ノ 、  そ
            l ( ) ( )  ((○ ((○
            |  (__人)
            ヽ    ノ   っ て 、 お 前 も 攫 わ れ る の か よ !?
         ,イ ⊂ 二〕
.         /     |
.        (J  く/  /
          `ー'\__)


44 :◆vsQyY1yD2Q





                  ―― 徐々に大きくなって行く原作とのズレ ――





45 :◆vsQyY1yD2Q

         ,,.‐ ''"´ ̄ ̄ `"''|´\  _/|
     ,.'^ァ'´           ',   `ア⌒ヽ!
     / /    ,         ヽ、_ i   ',>
     |.,' ,  / / / , ヽ.ヽ.  i ∠| i  |
     |i ./  i /_,.ィ' ハ 、!,,_|__ハ  ',!.|  ',
     ||. i   |/レ'__|/   V __ レ' |  .ト、',  ヽ.
    ノ.| | ./ |'" ̄`    '´ ̄` | , | iヽ.  ',
    !ヘ!.|ハ,. |""    '    ""| ハノ .| ',  |    えっと、「ずっと冬なら あたいったら最強ね!」 とか言って
 ト、   ,'  i.ヽ!    rー-‐ 'ヽ u ,.レ' |  i ', /./ /|
 | ヽ, / i | .|>.、, `'ー‐‐'´,.イ |  ! ハ ヽ! / |  『春風のフルート』 を盗み出した Hな女王がいまして……。
 | 、ノ\ヘ ,ハ| /_,.!ヘ`二ニ´,ヘ.|_| / / |ノ'´ヽ、_)|
 ',    `,ア''´ ̄7:::| \/  |::::Y  ̄`ヽi    /
.  ヽ、'⌒/     i:::::|/}><{\|::::::i       Y⌒/
   ,.ゝ〈   、  |:::::::ヽ、ムゝ'":::::::| _,    〉く、    原作:ベラ
 ∠_____,.ゝ,r'"`ヽ!:::::::::::::Yo::::::::::::!ァ'" `ヽィ'_____,,ゝ    大妖精
        ',   ';:::::::::::}:::::::::::::::/   /´        ( 東方Project )
        ',   ',:::::::::i:o:::::::::/   /




.         , ,.ノ  、
          .l (● ●
          .|.u (__人)  雪の女王 自ら……?
         ヽ    ノ
          ハ   ヽ   ザイル使えよ、ザイル。
         .l l    ll
.        ( |    |)
         .し  .J


                             -  - 、
                              / (● ●)ヽ  や、やらない夫、やらない夫。
                             ゝ(_人_)ijノ
                               r'つ   r'つ
                                |      「
                           .し    J


46 :◆vsQyY1yD2Q

                    ┏━┓
              , ノ  、 、  ┏┛
.            l(● ●)|  ・
.            | (_人_) |    ん? どうした?
.             ヽ    ノ
.           〔__≧<__〕
              |      |
.           |      |
          .し   J



                               ,  、 、
                            ○ll○)lヽ  それが……妖精、見えないんだお。
                           (人__)l|llノ
                            /     ヽ



              , ノ  、 、
.            l(○ ○)|
.            | (_人_).u|  …………え゛?
.             ヽ    ノ
.           〔__≧<__〕
              |      |
.           |      |
          .し   J


47 :◆vsQyY1yD2Q


                 -  - 、    レヌール城で、暗がりに連れ込まれたのをいい事に
             。゜/.(◎ ◎)ヽ゜。
                m9(_人_) ノ.    ヴィヴィオとお医者さんごっこしようとしたせいかお!?
               └┤ ‘-’ ヽ
                  |      | )     未遂に終わったけど!
              .し    J



                                     ,イ``ヽ
                                   _[---.,, )
                                 。ッ〉   lヘ
                                  /^     l .}
                                 7 ,/^\ l'
                                 '´   ゜rl


                                   ┏┓┏┳┓
                            ,、    / ┏┛┗┻╋┛
                                  キ人_,/ . ┗┓┏┓┃
                   そぉい!     )  て.   ┃┃┃┃ ┏┳┳┓
                           ,   、 ノ.   /´⌒Y,   ┗┛┗┛ ┗╋┛┃
                       l (○ ○        \            ┗━┛
                       |  (__人) c'つ
                       ヽ/^つ,ノ/  /
                        〔 /   /  /
                          ̄\  /J
                          /  /
                            /  /
                         (___ノ


48 :◆vsQyY1yD2Q





                   ―― そして決定的なズレが表面化する ――





49 :◆vsQyY1yD2Q
     :.:.:.:.:.:...... .... .... . .. ...... ::.:.:............
 :.:.:. .:.:.... :.:.:...... ...:.:.:..  :.:.:.  .:.:.... :.:.:...... ...:.:.:..
   :.:.:. .:.:....
       ,,,_______,,..._  ___ :.:.:.:.:.:...... .... .... . .. ...... ::.:.:............
      ,/',/',/',/',/' ,.- 、.ヽ| |
    /~/~/~/~/~/:.:..::.:.` 、\ :.:.:.  :.:.:. ..... .... ............
   ,/',/',/',/',/'/:. ___ \ヽ
  , /'/~/~/~//:: .:.├┼┼┤ \\ ... . .. ...... ::.:.:.
 'i, 'i, 'i, 'i, 'i/:.:.:::..   ̄ ̄ ̄    :\_,、
  | ̄ ̄ ̄|::..:.:...:.   , '⌒l⌒ヽ  .:.::|
  | l;;;;i;;;; l |:.:.田田 | :iili | iili |:.田田|
  | l;;;;i;;;; l |:.:.田田 | :iili | iili |:.田田|
  |:.:.:   |:.::, :,: ::;:.| :iili | iili |:. .,:.::.|
"''`"`"'''::;;.`"''',;,;;,;``"/' ̄"' ̄ヽ` "''`"`"'''::;;.`"''',;,;;,;``"'''`
       `"'''`  ,'      \ "'''`"
"'';; :;:`"`"'''::;;.`"'"'';;       ,.:;:`"`"'';; :"'''::;;.`"'''::;;.`'',;,;;,;``"



                              妖精の国には行けなかったから村を探検してみるお。

                 ,っ - −、    そう言えば……ゴールドオーブの取り換えイベントは
                 i {● ●) ヽ   この時期に起こるんだったかお?
                 ヽ.(人__) ノ
                   ヽ     \_  未来の やる夫の姿は ―― おっ?
                     〉      |-'
                   ιー   J


50 :◆vsQyY1yD2Q

        _
       /////\
     ////////,ハ
    斗=====气   怪しい旅人?
     it{{  ゚ ij ゚ }j
.     八乂  = .人   いや、そんなのは来てないなぁ。
    / ̄ヽー=セ `ヽ
    {____j   ヽ }iー 、
   /    ∧   } / !   \
   L__________}   } {|    }



                                - −、
                             ● ●) ヽ
                                (人__) uノ  そ、そうですかお。
                           /      ヽ
                                (|     し'
                                .し    J


51 :◆vsQyY1yD2Q


                              未来の やる夫も
                        ,  、 、   やらない夫も現れない……。
                     ○ll○)lヽ
                    (人__)l|llノ  ま、まさか……。
                    /      ヽ



              \                    /
                \  丶       i.   |      /     ./       /
                 \  ヽ     i.   .|     /    /      /
                   \  ヽ    i  |     /   /     /
                \
                                               -‐
               ー       この先、やる夫達の身に
              __                                --
                  二    原作通りじゃない          = 二
                ̄                                 ̄
                 -‐     何かが起きる……!?        ‐-

                 /
                         /               ヽ      \
                 /                    丶     \
                /   /    /      |   i,      丶     \
              /    /    /       |    i,      丶     \


52 :◆vsQyY1yD2Q

                 、 ノ 、
                G / (● ●)ヽ  やらない夫、ラインハットに行ったらいけないお!
                  、ヽ(_人_) .ノ
              ∨ ‘ー’ .○   行ったら と ー ち ゃ ん が 死 ん じ ゃ う お !
                    |      |
                .し    J



     __
   / _, 、\   r - 、
  / (● ●)ヽ /  .....i
  |  (__人_)  |/ .::::::::|
  |   `⌒´ /  .::::::::/   じゃあ、お前は ヘ ン リ ー を 見 捨 て る の か ?
  ヽ     /  .:::::/
 ,, -'´`ー,r-'’ ..:::/!
/ , -- /   ,:::::イ...::i
| 、 /  ,   i:::::: ヽ.|
i .:::| 、 i  ....i::::: ノー-- 、
ヽ :::ヽ ヽ...ヽ:::::::i:::/ィ ,. -,


53 :◆vsQyY1yD2Q





                   ―― 真っ二つに分かれる二人の主張 ――





54 :◆vsQyY1yD2Q


.           , ,.ノ  、         俺だって何も考えてない訳じゃない。
            l (● ●
          .|  (__人)        黒幕が太后だってのは分かってるんだ。
          ヽ    ノ ,にア
           ハ  ヽ二ノ  ∬   そいつを皆に知らせる事が出来れば大人も動いてくれるだろ。
          .|  ̄〔⌒)   l凵
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



                    、 ノ 、   そ、そうは言っても
                       ● ●) ヽ
                    (人__) uノ  ラインハットに行ったら
                     0    ○.   あいつに会っちゃうかも知れないお。
                  /     (
                   〈_/   ヽ_〉


55 :◆vsQyY1yD2Q
【 あいつ 】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                      /      `ヽ、   / ____     __    /
                     ト、__/ ̄ ̄``ヽ`ー'´/ , ---、  ``ー‐'´    \  /
                     |     ,イ'⌒0ヽ`Y´ /0   / `ヽ、    .へ、_/ `7
                     `ヽrーr!ミヽ__ ヽ人_(_ノ二二干ミヾ||`ーイ回├1||  /
                       | | トミ|""  (_ _,)  ¬ }三| | |  |  | | | /
                       | | トミ| / ト====1 !  |三|_| |   |  | | | /
                       └‐1トミ|   ||   || i   |彡| | |   |  |__ル/
                          !|ミミ| l ||   || l   |彡| | |  └---イ/
                          ||ミミ|   ||´Y⌒||   |彡|」 |  //__/
                           !|ミミ|   ||_│ ||   |彡|j ノ  //
         / ̄ ̄>──- ..__      `==ュ ||」j ___jj  _r〒ァナ二Z       _ r一
           / /  /  /`` ー ..__/ / /``ーr‐'"´   /}/   r>---v'´ /
         / /   /  /   / / // 丁   i    / /   /  //  /
           /   /  /   / / , イ/  i      /  /_rr'´  / /  /
        \/   /   /    / /  (  ヾ、」     /⌒二二/   /  /  /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【 あいつ 】


56 :◆vsQyY1yD2Q


                          今のやる夫達で、あいつに勝てるとは思えんお!

                     、 ノ 、   それに、ラインハットで何かあったらサンタローズが!
                  ● ●) ヽ
                  (^(人__) ノ   やらない夫はサンタローズの人達は どうでもいいのかお!?
                  \   と)
                     〈    ノ    あの人達はモブじゃないお! 生きてる人達なんだお!!
                      ` l_ノ



        , --ノ
.       /   (ー
      / u. (_ノ)  それは……。
      \  ノ
    /  l


57 :◆vsQyY1yD2Q

.       , ,.ノ  、
      l (● ●  でもな、俺達だけが行くの止めても どうしようもないだろ。
      |  (__人)
       ヽ    ノ   親父がラインハットに行ったら結局 同じなんじゃないか?
        ハ   ヽ
       .l l    ll
.      ( |    |)
       .し  .J


                    、 ノ 、
                   ● ●) ヽ   それは……そうだお! ゴールドオーブ!
                   (ヽ(人__) /^ )
                     /    _/    あれを見せれば、きっと そっちの方を優先して……!
                     |     〈
                   ` 〜ヽ_)


58 :◆vsQyY1yD2Q





                   ―― しかし、運命の別れ道が訪れる ――





59 :◆vsQyY1yD2Q

          , -────- 、
.      /       /⌒ヽ⌒ヽヽ
    /     , -| / (|)\ | \
    /    /U ヽ、  .l、__ ノ\ ヽ    旦那さま、それとなく話を聞いてみましたが
.   /    /       ̄ ●   ヽl
   i    /      ̄ ̄   | ── |   噂を聞いたのか、やる夫ぼっちゃまは
   |.   l      ̄ ̄   | ── !   ラインハット行きを嫌がっている様子でした。
   |.   !       ̄ ̄   |   ⌒ヽ
   |.    |           __|___,ノ   やらない夫ぼっちゃまの方は逆に乗り気でしたが……。
   ヽ   |   / ̄ ̄     /
    >━━━━━━,-、━━く
   /   /       '、フ  ヽ ヽ


                 `≪///////////////////////////////////// |x
                 x≦////////,'` <'///////////////>´V////  j/X、,ィ
                   ////ィ//////,','    ` <///> '´    V//  ム`/ノ
               ///////////,'       / ( ヽ        У   /シ / ,.ィ
                /'´ //γ⌒X/ノ      \ヽ | | //   _/   / /,.ィ'/
                ///イ x=、从x、_ヽ、.    〈`  ´〉    /    /_/''´ /
                /'´ ヘ { x=ヾ ヾミ≧x_   \,.イ`三≦二ニィ´ ̄ _,.x<  _
                   ヘ ヾ.   ヾ. \ ゝ='ミxゝ / /' ,.ィソ _.シ’ / ̄ ̄ ̄__ ,.イ そうか……。
                    人 `ー、i.     ̄ ̄ミ` 《__゙ー=''¨ _.xケ元フ ̄
                     /`x _ ヽ、     ,    乂| ̄ ̄  /// レ、       やらない夫は
                     /////ト=∧  __,xィ'ト、:__.ィミx、   / | | |マx       勇敢な子だからな。
                    ' ////イ  ∧ x彡彡彡ミミミミミx ,イ. | | ! ヾ
                    /'´//ヾ=x、__X'´ '´      ```X| /| | j=x ___
              -―ァ='''フ ̄/|     ∧.     ''''''''''   ,.イ | / .| |/ |ミx   ̄¨''
          .      /   /  / .|      ∧       ,イ  |/ .|ノ  .| マ∧


60 :◆vsQyY1yD2Q

.             /
         //   /
        /. ,ィ. //        ,イ. ,..-‐ァ  ,|
        .{_/ |V //}      / {/    '…‐/|‐-、
     __,//// マ、/.      〉   __,.>'´∨/ .|/| \
    く∠!   `ヽ ,〉〉    ∠, 「¨'`,_,、_/ /,/, \
  __/  ,〈〉⌒〉ヽ   } }      八|_,_,_i/,rtテァ三三ヲ ヽ`
 ノ ,-〈〉   (⌒ `ヽ{/.        }`Z_ V三〒ミ=-}} 、、}      ラインハットが きな臭いと言う噂は
 `'、_,.-‐…‐-、ハ,}'´\辷‐-、.       y'゙´`゙''x、1| ||_ノ   }         私も聞き及んでいる。
           { \_(_ (O_\ \...   'ヘ'゙ー゙`^`,|.| |! } ,ル'
          ̄ ヽ、/\\_\  ∧   /jハノ_」_j _ _,..-‐  やる夫は慎重で おとなしいところがある。
             \/  ̄ ,√ ̄√ ̄  ̄ ̄ ,// //,/
.     _,..-―-、   .\_,.>,ヨ、_ /_,.三ニ=// / ,/ /    もしかしたら母親の様に
.    /  ,>'´√√√厂 /    ̄    ,/ ,/ /  ,/ /       何か感じ取っているのかも知れん。
    {{__//  / ./ ./ ./  〃\_,..-―… /  / /  ,厶斗= ´
   / /_{__{__{__.{__.{  .{{\__,..-‐…/_ 厶斗= ´
  ,{/          /\_,.-―…{
.  {__/ ̄丁`ヽ、    /          |          ,..-‐≠
       }/  \/\_______.L___,..-‐≠  / /
     /     }X}◯ |         | |しししししし ハ
    //       {X{   |         | lJししししし./ .}
.     У       .}X}◯ |         | |jししししし/ ハ 〃


        ______
      /    / ⌒ヽ ⌒ヽヽ
     /     , ┤ /・|・\ |、 \
    /   /   ` ー ● ー ′\ヽ   正直なところ ぼくも反対です。
   l    /  ──  |  ──  ヽ
   |  /    ──  |  ──  |    いくらラインハット王の要請とは言え
   l  |    ──  |  ー─  l
    l   |        |        /   旦那様が自ら出向く事は……。
    ヽ ヽ   / ̄ ̄ ̄\   /
     >━━━━━O━━━く
    /    /      ヽ  ヽ


61 :◆vsQyY1yD2Q

                        _______       \
                         \::::::::::::丶、   ::::\
                   -‐…・・・・・ \:::::::::::::::\ }:::::::::,
           <::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V:::::::::::,
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}  ..:/  私をヘンリー王子の教育係として
          ∠::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://:,.:′  息子を遊び相手として招聘する。
          ::::::::/::::::::::::::::::::/ ‐-   ::,,_::::__,,. ィ::::::::::::/
          ::/:::::::::::::::::::::: /          .jノヽ   |::::::::::く.       勅命だ、行かぬ訳にはいくまい。
          . /:::::Y⌒\::::/     :::: :.       |::::::::\〉           __ __
          /::::::::{ rヽ |:;′     ::::. .     |⌒}:::::|______  . -‐く  /:::::..`
          |/::∧ vう |i  _辷=- ..,,_ヽ ,/,,.-=:;て / ヽ|` 、` 、 <  __}′::::::::: :.
           |:/:::∧丶 |!.  `气 t式e 従n´//  ‘,  \ \  ヽ \::::::::::::::: :.    ヽ
           /|::/ 介ー           ,  |   /′‘,   ‘,   ,  ,  ‘,   \:::::::::::::: . .   }
           i //..| \;、      ,,;;;;`;;;;;;,,、.′   ‘,   ‘,.  ‘,  ‘,  ‘,   \::::_,ノ }   .′
           |    :|    \  -=彡'""゙゙゙゙ヾミ     ‘,   ‘,   ,   .,   , .   |  {{  /___/
           |    :|\   \     ̄ /彳‘,.   ‘,   ‘,   ′ ′ .′  |  ゞ彳`T{
           |    :|.  \      、____/ ノ  ′   ,   i   i  i  :i   |  | . | .:| ヽ
           |    :|     \    }:{ [] /   ∧   ′  :|    |   |   :|_,,.. -‐…‐-ミ:|  }



       ____
    /       \
   /    ノ -、 -ヽ ヽ
   /   , -|/‘|< |-、 |
  ○/   ` - ●-′ |
.  | |  三   | 三 /  となると、やはり?
  |  |  /⌒\_|/^/
  |  |━━━(t)━━、
  |   /__ ヽ |_|
.  i   l ヽ___/ノ j_)
  ヽ  ` ── ′/
   ⊂二⊃⊂二⊃


62 :◆vsQyY1yD2Q

                   ,.イ      ,...-―:ァ
                  /::::l     /::::::::∠................ _
             |:::::::',  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>         ラインハットには
             |:::::::::∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:..、      やらない夫だけを連れて行く。
                  ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..、
           ,.....-‐'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::トミゝ    あいつも良い目をする様になった。
           /::::::::_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\     私自ら稽古を付けてやっても良い頃合いだ。
.         /j;: '"´/ ::::::::トミ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::, -、:::::::::\
.       /     /::::/l:::::|⌒>ミ::::::::.:. -‐ "´¨}:::::::/ ミ Y:::::i⌒ヽ.  やる夫は……ドラえもん、お前に預ける。
       / |\  ,j/,ノ,ノ:: i|、   ノ { ̄       廴::l んリ l:ヽノ―-
        {_|_〉=彡':(:::::::八 ミ≠ミ 、   _,.斗ャ彡イ从} ノ ハノ     >‐: . _
.       /: /:.`ーァ': /: /ヽ(/ :丶弋tッミ: {从r‐tチ'"  ィ_,.ィ  |    /: : : /⌒>‐:. . _
.    〈 ̄ \: /: :/: /: /: /: ヽ. ""}.. 、゙""´ :   / ,/  i|   /: : : : /: : : /: : : /: :_:ニ=-   _
.       \   ̄\/: /: /: / ハ: _{..ノ=ミ 、 .:  , '  /   /   /: : : : /: : : /: : :./ /  {{     >‐-
       / ̄\  \': /: /: :/: 彡vミミミミミミ彡/ /__,/l!   /: : : : /: : : /: : :./:. :\_{{ニ=‐ ´        ヽ
.       /!   .:\  \ : /: :/: :/  ハ,こ ___, イ/// /  /: : : : /: : : /: : :./: : : /: : : l|
.     く \     \  \ /: :/   { { \\/ 〈_/  ,/  /: : : : /: : : /: : :./: : : /: : : :.Λ              }
      /ヽ  \     \   \:{   i| |\ \l_/   /  /: : : : /: : : /: : :./: : : / : :. : /:.Λ /|
..   /     \     \   \  l| |:. \     /l   |: : : :.:.l:. :. :.l: : : :l: :. :/:.:. : :./: /: :∨  !        .イ
.   /  ー-   __ ー‐-  \  \| |:\  \_,/ .:l   |: : : :.:.l:. :. :.l: : : :l:.:. :l: : :.:./: /:. : :{l   ト、___ イリl!
  /           ー-- \ \   | |  \    /l   |: : : :.:.l:. :. :.l: : : :l:.:. :l: :.:.:.l:.:.l:. :.:/ゞ=彡ーr―=彡':.:}



            _ ____
         ,,-´     _ _` ヽ、
       /      / /|\\ \
      /    ,,,−|/ /|ヽ ` |- 、 ヽ.
     /   /    ヽ _ | _./   \ヽ
     |   /         ●        ||
    |    |    /     |  ヽ    |  ……承知しました、このドラえもん
    |   |   / /    |    \  |
     |  |    /  /   |   \  /   命に代えましても やる夫ぼっちゃまをお守りいたします。
    / \ |       /    |  \   /
   /   \ヽ  / ̄\_|__/ヽ /
   |     ヽ━━━━━┯イ ´
.   |   i\  \   (T) ノ ノ
   |  |  _\  \ _ / /
    |  | \ \(  )/|


63 :◆vsQyY1yD2Q

.         , ,.ノ  、
          .l (● ●     やる夫、ゴールドオーブは お前に預けるだろ。
          .|  (__人)   +
         ヽ    ノ r○   お前が守ってくれてたから未来から取りに来る必要がなかった。
          ハ  ヽ二ノ.     きっと そう言う事だろ。
         .|  ̄〔⌒)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



                        、 ノ 、
                       / (● ●)ヽ   ! なるほど!
                     ゝ(_人_) ノ
                     ○ ‘-’ ○   分かったお、預かるお!
                       |      |
                   .し    J


64 :◆vsQyY1yD2Q
  ,ィ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ノ/|!
/: : : : : : : : : : : : / 丶 、: : : : : : : : : : : ::,、: :/,'ト、
:,彳: : : : : : : : : : :,'       `丶、: : :r ´  }:,' , !、:.\
. {: : : : _: : : : : :,         ' }ハ)   レ ,'∧:}イヽ}
/: : :/ ,-、ヽ: : : :_j 、         '  ,イ, '/://
: : : l /r=、 〉:l´ 丶ーヾ.::ヽ、、   ,ィ_/ , 'ノイ /__,
〃: | {/^} {:!::|  `弋tr_ッ、:::、)、 / ィrッ-ア ̄_/
/: 八 ゝ { iハ:| 、   ` ̄彡'=- {/`ー彡'´イ二フ   行くぞ、やらない夫。
: /: : \\) V   ゙ヾ     ,   |ゝ─ァ/T¨
: :,: : : : :ヽ、_ノ}     ,...-‐ゝ、__}-、 '/ | リ         道中 剣の稽古を付けてやろう。
: ,l: r: : :__j  八   ,≦:::::::::::::::::::::::::≧ |/
/ l:ハ: /ニニ──\`ー=>='´'^``ゝーrァリ                 ___
─‐V          \    ̄ ̄ //〃|────────≦ ̄: : : :、
   ',、         丶、___ // '| i! ̄>、    \: : : : : :\: : : : :、
    ',`丶、、        | i! | Lニj! ノ ̄\. \    ヽ: : : : : : :ヽ : : :丶
    ',     >──- ! i! !  <    /ヽ ヽ     ヽ: : : : : : ヽ: : : \




                  .ノ 、 、
                     ● ●) l   今行くだろ、親父!
                  (人__) |
                  ヽ    ノ   ( 俺は……原作を越えて見せるだろ! )
                  /     ヽ
                  G|   E.ノ
                   ∨ /-J
                   (_ノ


65 :◆vsQyY1yD2Q
           _____
       ./     /⌒\/⌒ヽ
     /   , −|   ・|・  |、\
    /   /   ` ー ●ー ′ヽヽ
    /  /     二二 |  二  ̄ノ   やる夫ぼっちゃま!
    l  /  /⌒\ ── |  ─ /
    |  | /     ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄      旦那様が留守の間は、万事ぼくにお任せを!
    l  | |          / /⌒ヽ
    l | ヽ /⌒ヽ⌒ヽ  |/ヽ__ ノ    必ずや このドラえもんめが守ってみせます!
     ヽヽ  `ー───┴─7  /
      >━━━━━O━━ /



                    、 ノ、
               rヤ● ●) ヽ  よろしくたのむお、ドラえもん!
                   ヽ.(人__) ノ
                   |      ヽ  ( やる夫は……原作の悲劇を回避してみせるお! )
                   |     し'
                     .し   J


66 :◆vsQyY1yD2Q





                  ―― 二人の未来を賭けた戦いが、今始まる ――





67 :◆vsQyY1yD2Q

                                           , r '_´丶
                                      , r'´' ´ j ,'
                                         / '  , -.//-,            _
     ,A- 、                          /   / ', ', 'j .j            /./ヽ_ ,、
.    <  .ヽ  `丶 、                       /   /   ,.','___j ,'          _ ,ゝ‐' ´ / ヽ
     ヽ  '- 、    .`丶,-- .、_               /  ./   , //-‐ノノ ゙,   _, .---、' ._, --、 ,'  /
       ヽ__  丶 .'、ヽ、 ヽ', 、、.V,''''''.、,----, ,---,./ __ .// r‐.//'lj j ̄´/. .n  .,'r './  / V . ./
        \  ',  .', .',  .', `.' ノ.', ヘ.',.', .n__', .n l.l ',l .l /.i l/, ' / 丿ニ/ < --' , '/ / /ヽ, '
.           ',  .' ,  .', ',  .',  .n ヽ,' L,.',', .l , .ll .l.l .l.l  /'l ll / ,i / /_l ゝ'i  ,'τ' / ./ /
          ', .,ヘ   `-'  .ノ', .',', .',l ri__', _ノー-.',l/__l !_./ 、_/ / ‐‐,' '' / / /ヽ / /
           <  ',  _, --'/ ./'''/'''/ ̄./ /  jl /n l', l/r'/ ',/ / ̄ ‐' '---'  .j./, r ' ヽ./
           ', /´ / _ノ .ヽ- ''-.'--//フ/‐ / /¨ ` //.l / ──-、'、_  ノ',´   /
               レ -' `.´       l ',r───コ ./  r──‐コ        ´  ヽ./
                          >- ' ',   .', ´/  フ' /´
                       ,' ',//_ゝ   ',   // ./
                          丶__, -‐ ',   ',/ / ./
                       / l    _',   ', / ./
                       ', 丶-‐ ',- ',   ' /
                        `ー' ´   ',  /
                                  ',_/

              やる夫はDQ5の主人公に転生したようです、ただし双子で。


                      ∧∧  ミ _ ドスッ
                      (   ,,)┌─┴┴─┐
                     /   つ.  終  了 │
                   〜′ /´ └─┬┬─┘
                    ∪ ∪      ││ _ε3
                             ゛゛'゛'゛

                  原作:『DRAGON QUEST V』
                  機種:SFC、PS2、DS
                  ジャンル:RPG
                  発売:エニックス(現スクウェア・エニックス)


既に幾つものスレがあるDQ5。
自分がやるならどう言うスレにするかな〜と考えてみました。

「パパスを助ける事は出来ないか」、DQ5をプレイした人の大半が一度は考える事だと思いますが
それを実現するには 「ラインハットに行かない」 か
「ゲマを倒すか逃げ切る」 のどちらかを達成する必要があります。

前者はヘンリーとの出会い自体がなくなり、後者は実力的に難しいでしょう。

DQ5原作を知っている人が この状況に放り込まれたらどう言う選択肢を選ぶのか。
それが このニセ予告のコンセプトです。

どうしても、あちらを立てれば こちらが立たずと言う状況に陥ってしまうので
原作の悲劇を避けようとする やる夫と
原作の悲劇を越えようとする やらない夫のダブル主人公としました。



それにしても、ルーラやリレミトをかき消す不思議な力って何なんでしょうねw


ニセ予告・短編 第2話へ

キャラクタースリーブコレクション プラチナグレード 魔法少女リリカルなのはViVid 「高町 ヴィヴィオ」 Ver.2月刊アニメスタイル第4号 (ねんどろいどぷち ホシノ・ルリ付属)Fate/Zero マイクロファイバーミニタオル ちび凛
posted by 文月みと at 23:06| Comment(24) | TrackBack(0) | ニセ予告・短編
この記事へのコメント
このパパスならヌワーッしそうにない不思議
Posted by at 2012年12月24日 23:44
この引きはずるい!
偽予告とわかってても先が見たくなる。
Posted by at 2012年12月25日 00:57
ドラえもんがラインハット行けば余裕なんじゃwwwどこでもドア使えれば
Posted by at 2012年12月25日 02:21
親父達が強すぎるwwww
Posted by at 2012年12月25日 11:30
続きがスゲー気になるw
しかし ヴィヴィオ>>ルリ≧凛 ぐらいかw
なにがとは言わないが
Posted by at 2012年12月25日 17:19

まあヴィヴィオは聖王モードならたぷんたぷんだしな
でもさすがに凛とルリは不等号逆じゃないか
さすがに
Posted by at 2012年12月26日 01:02
俺はビアンカ一択なのに、このフローラが魅力的すぎる。
ビアンカ>デボラ>フローラ
なのに
ルリ>ヴィヴィオ>凜
になってしまう…
Posted by at 2012年12月27日 00:56
…プリズニャン……プリズンニャン…
……プリジュンニャン…………プリティジュンニャン……
………プリティ準にゃん………………あれ?
Posted by at 2012年12月28日 22:56
DQ5なのにギガブレイクが撃てるロマン
Posted by at 2012年12月29日 15:10
これは読んでみたいな。
現行が終わったら是非ご一考を!
Posted by at 2012年12月29日 17:35
新しいDQ5な物語だな、ダブル主人公か。続きが気になる!!
Posted by at 2013年01月01日 13:17
ボロンゴはどっちについていくことになるんだろうか?
Posted by at 2013年01月02日 06:33
ゲームならゲマを倒すか逃げ切る、転生したと解釈するならラインハットに行かないかな。
どちらか犠牲になるのは避けられないなら、ラインハットに行かないを選びそう。
知らない人より知っている人を助けたいし。

やる夫の行動は合法か悩みますね。妖精見えないというのは唖然としてしまいましたが。
せっかくの状況を楽しもうという心意気は評価できますし。変な意味ではなく。
Posted by とあるA at 2013年01月09日 00:36
そういえば死に方が一緒だなパパスとバランって
Posted by at 2013年01月15日 21:40
あれって王子とをつれて逃げろっていうことをいわれるけど
逃げないで一緒に戦うか、近くに隠れるかすればなんとかなるんじゃない?
Posted by at 2013年01月16日 19:03
転生モノというか強くてニューゲームハーレムDQ5はあったよなw
アレはアレで面白かった。
Posted by at 2013年02月05日 22:51
これは見てみたい!

次回作に是非!
Posted by at 2013年03月19日 08:26
一応PS2版だと、バグ利用したらゲマ倒せるけど、意味ないからなー。復活して連戦だからなー、結局意味ないという・・・
Posted by at 2013年05月08日 14:09
幼ヴィヴィオが年上ってのは新鮮
Posted by at 2014年05月21日 00:52
今日はこれの続きかぁ
楽しみだなや
Posted by at 2014年09月14日 15:34
もしも未来を知ることが出来たら、その未来を一番変えたいドラクエはやっぱり5だよなー
2周目の人なんてのもあるけど、こっちも本気で見てみたいわ
Posted by at 2015年07月21日 14:58
読み返して見たら……やる夫の『普通に護身用の武器を買って貰う』という発想は見事だと思いました、確かにこんな魔物がうろつく危険な世界なら普通にアリな名案ですね(深夜のレヌール城に無断で行った後で没収される危険性は孕みますが)……炉裏入った助平だけどw
Posted by at 2015年09月29日 15:10
4の第4章でも、キングレオを倒しても「勝てなかった」で話が進んじゃうんだよなぁ。
Posted by at 2016年02月16日 10:53
DQ7のスイフーとかゼッペル王とかとのイベント戦もな。
シナリオ上の負けイベントだから仕方ないとわかっていても、「もし勝てたら…」ってのは考えちゃうよね。
Posted by at 2017年01月08日 15:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61004036
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
■ 収録シリーズ