■ 収録シリーズ

重 要 告 知

新しいLiveAAA板避難所)が できました。

私が管理する掲示板と言う訳ではありませんので
質問等がありましたらあちらの管理スレにお問い合わせください。

 各シリーズのインデックスへは、こちらからどうぞ。
  やる夫はDQ3の世界で生きていくようです
   現行スレ NEW! 3/26 隔週更新 日曜日 20:00〜より投下しています。
  やる夫でラストバイブル3(完結) 最終スレ
  悪魔召喚師 やる夫と悪魔のいる日常(完結) 最終スレ
  ニセ予告・短編自援絵悪魔くん対超力兵団
  ※ 投下が延期される場合もあります。 あらかじめご了承ください。

2013年04月22日

第91話「駆り立てるのは野心と欲望、横たわるのは豚のケツ」(1)

第90話へ 1    『知られざる伝説』

1 :◆vsQyY1yD2Q

                                ┌┐
                        /\        ||       /ヽ
                       \/         ̄        ヽ/
                              ̄    ̄
                  /\    /  >=-     `丶、  \     /ヽ
                   \/    /            \   、 ヽ/
                     /   ゙7   , ハ    ,、,    、   、
                      '    {  / /ノ \/`lハl  ハ  ,
                ┌─┐ i    ゝ_l/| ●    ● /Vく  }   i  ┌─┐
                └‐‐┘ l    ノノ.i|⊃ 、_,、_, ⊂⊃ i  \..l  └‐‐┘
                      /⌒ヽ.ゞ八  ゝ._) `7./⌒i !⌒′
                      、\ /:::::/ ニ>,、 __, イ|/  /⌒´,/
                  /ヽ ヽ./:::::/   ヾヽV /::{ヘ、__∧    /\
                 ヽ/    \<     ヾ∨:::/ヾ:::彡'/    \/
                          ゝ、  ___ ,.  ´
                      / 〉            〈 \
                       ヽ/       r┐     \/
                         、       凵
              ニ|ニ    r     r─、   __    ‐┼┐   ‐┼┐!!  l |
              ゝ_ノ  d‐      _ノ   (ノ`)    丿 」   丿 」    .ノ


2 :◆vsQyY1yD2Q
【 ロマリア ニュー速で邸 】

.               i
               .傘                           |
              傘傘                          r^t
              .傘∩傘                        ./.:::ヘ
             傘傘傘傘                       .| : :::::|
.    |      . [IIIIIIIIIIIIIII]_____________________________________________  .r".: ::::`i
   .r'^ー --------..i..::::::::::::;;;;i|;;;;::::;:::;::;:::;::::;::::;:::::;:::;:::;::::;::::;::::;::::;::::;::::;:::;ヽ _|.:_;_;;;_;;|_____________.
  /::;::;:::;:::;:::;:::; ::;:;::;;;| ..:::;:::::;;;;;i|;;;:;::::;::::;::::;::::;::::;::::;/|\::::;::::;::::;:::;:::;:::;:::;::;..ヽ.;;;;;:;;:;;::;:;:;;::;:;:;;::;;::;\
 ./;;;;_;.;;;_;;:;_;_;;;._;.;;;:;.;;| ∩ ::::;;;;;/;;_;:;;;_;;:;:_;:;:; ;_;::/\|/\;;;_;:;;_;_;;:;;_;:;;:;_:;;_;.:;ゝ.:-:;:-:-::-::-:-::-.-ヽ
.´|.::::::: ::::::: : :: :: ::: : :;;| ..:::::::::;;;;;i|;;: : : : : : : : : : :[IIIIIIIIIIIII]: : : : : : : : : : : : : :|;.:;ヘ.;: ;ヘ:.: ;ヘ:. :;ヘ.: :|
 |: : i^i: : i^i: : i^i: : i^i| ∩ .:::;;;;;i|;;::i^i::: i^i::: i^i::::||: i'⌒`i: ||..:i^i::: i^i::: i^i::: i^i::|;.:|_j; :.|_j; .:|_j:: :|_j;: :|
 |: : Ll:.:: Ll::.: Ll:.:: L.| . .::: .:;;;;;;i|;;;:Ll;::;:Ll;.:..Ll;: [IIIIIIIIIIIII] ;Ll;;: Ll;::::Ll;;:::Ll::i;;: : ;: .:.; :.: ;.: .:;.. :.; ;.i
 |≡≡≡≡≡≡≡.| ∩...:::;;;;;i|!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i||: i'⌒`i...||;i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!| ≡≡≡≡≡≡≡|



              ___ ____,....._
                rノ:::{:::i::::::::::ヽ:`::::-.、
           /i:i:::::::::ヽ::ヽ:::::::::::::::::::\-.、
           /:::::八:::::::::::::\\:::::::: |:';:::::';::ヽ
        /::/ :: i:::::::::::{:::::::::::::::::ヽ::i::|:::'; : i:::::ヘ
         ::::::i::::::::{:ヽ、::ヘ::: ヘ:ヘ::、::乂::::i::::|::::::|l
         i:::::l:::: ∧:Lヽ::::斗七廾弋::::ゝ、::|::::::リ
       .ヘ:::i:::斗爪」_ \ゞ .r示ミュ.ゝ:ー=::::::/
          乂:::::ト 代ハ.     ヒリ》 .i:::レ´ i从   こんにちはー。
         ヘ::ヽ 弋リ ,       i:/ _ノ乂
            ゝ;:ゝ-  __      .イ7::ノ      フロシャイム牧場でーす。
             ヘ  У ̄フ   乂´
                 > 、こ ._.イ .| `i
            ,..<: : : ::フ     У.l
          く--. 、: : /ヽ、 _./: :.:ト.、_
         /_:ノ: :.|:.fム、____......フ: : : : :l: : : : .>、
        イ: : :.:.ノレム少7フ:¨`ヽ、:_:_| : : : : : : : ∨
.      γ´: : :フ:./:.//:./: : : : : : : : : : : :: : : : : : : :∨
     7 ̄:7γ : /:.:/γー:-: :_ : : : : :../.: : : : : : : : ∨
      《:i: : {.:/: :./: :../: :.く=: :_:O: : .ヽ、: :..i: : : : : :,: -‐‐:\
     ヘi: : | i: : :{: : :{:.:f: : : :./ T:ヽ:_:./ : : l: : : :γ: : _:_:_:》
     ヽ/ i: : i{: :..|: :i: : : f : ノ: : :/: : :..:..{: :: :.:f :.γ     .\
      ∨:.i: : i}: :.:i:: ゝ:_:.」:.f:__:ノ: : : :..:.ノ¨ >{:_:」       }
.       {: :';.:..{i: :.:l: : : : : : : : : : /:./:../       /     /


3 :◆vsQyY1yD2Q
:|  |        / 八  |   \\    |:l:|   |
:|  '  l:     ,'  , \ |  ̄ ` 丶ヽ.   |ハ|   '
:.:、 ', ',:     l /  ,≧ニ、メノ   :  ; l!  /
: : : . ', ',:    |  ーァ'´ ,.:: `     | ;' /l  /
: :/⌒\:',: .    | ー〃 〃::しi      jノ_ |//
:.:l ⌒\ 丶、  ', ー人  l{:::{;;;リ    〃~イ´
:.:|   /    丶:.',    ゞ::∠    ヽ  |   あ、来た来た!
:八  \     `\               |
>:\ _____         __ ィ   ,'    雫さん、注文してたのは中庭の方に お願いします。
 ̄ ̄´        `> 、  {  )ノ  /
  ,  -――――- 、   `>、ヽ./ /      小屋を用意してますから。
/      _,. -―- 丶、    /  /ヽ.
     '"´       `\ /  ̄  /
  /             ヾ、 /
 /                  \
./                      ヽ


                              __
                      __.....-‐::::::::::::::::::::::::i ̄::::::...
                       .>::::::::::::::::::::::::::-::::::::::::::::::\
                      /:/::::::: /:::/::::::::::::::::::\:::::::ヽ
                  //:::::::::/::::::/:::::::::::::::::::::::::::::ヽ : :::',
                    /::::::::::::::::::::::/:/::::: l::::::::::::::::::::::::::::i::::::::',
                   ./ i::::::::::::: /::/:::i:::::::::|:::::::::::::::\ :::: |:::::::::i
                     i::::::::::::/::/.l ハ:::i::ヘ:::::::::::::::::::ヽ:::::::::::: l
                     i:ハ::::: ハ/ i:l ∨::: ト、;:::::::::::::: ヘ::::::::::,
                  i ヘ::: i.r≠ミ   i ヘi.__ ヽ::::::::::::::::::::::/
                    ヘ:::ゝ     ´¨¨ヽ.i:::::::__:::::: 乂
                     ヽト、  ´     ./::/ )/   分かりましたー。
                     ヘ        彳__./
                      /: : : \ ` ´  イ从.:.',      それじゃ皆、お願いねー。
                  .∠__: : : : : : :|≧=<  乂: : : ',
                 ,.-‐: : \: : : /     ./: : : __i
               γ: : : : : : : `Y       ./: /: : :ゝ..._
                 /: : ,: : : : : : :..ト、______..zイ´: : : : : : : : ≠、
                ./: /.,: : : : : : :.i三少´/: : : : : : : : :γ: :..:.i
               /_/_:: : : : : :..|少´:.イ: : : : : : : : : :,: : : :..:l
             L: _:O: : `ヽ: :..:/_i: : : _____: :..:./ : : :..:..i
            ./: : :/:  ̄ ̄「: : :./: : : :.i__: : :.O: :. ̄:}: : : : :..〈
           ..{: : :.i: : : : : :..|: : :.i{: : : :/: :: ̄:ハ: : : : Y: : : :..《
           八ーt----<: : :..i|: : :..{: : : : :i: :.|: : : : .}: : : : :〈
           .i ヘ: :.'; : : : : : : :..:i|i: : : :ゝ-===≠=== 7ゝ--.く:}
           /\..\ゝ: : : : : : :..ト、: : : : : : : :. |: : : :../` ー.-く
          .{  `ヘ.`フ.f:.T:´: : :i: ヽ、: : : :..:.」:_.rイハ    |
           \   \ i.: i: : : : {i: : : ` ̄| ̄: :〈、 .i    |


4 :◆vsQyY1yD2Q

                      , -ー‐‐-、 --‐‐‐――――――‐‐‐--、
                         / ,' ⌒`ヽ. ヽ `ヽ  `ヽ   `ヽ  `ヽ \
                     | i::::::::::::::::`i |  !:    !:    !:    !:   l
     ∧,,∧                | l::::::::::::::::::l |  !:    !:    !:    !:   l
    /ο ・ ∧,,∧          | l:::::::::::::::::l |  !:    !:    !:    !:   l
    /   ノ./ο ・ )ミ .-、,_        | l ::::::::::::::l |  !:    !:    !:    !:   l
   (o_o,イ ./   ノ lミ ,,..-‐‐‐-、,_   | l::::::::::::::l |__i:___i:___.i:___.i:__,!
      ノ..(o_o,イ  ヽ    ~⌒)彡 .l ̄ ̄ ̄ ̄, ===、、____, ===、、 _|
     / /~ヽ .ノ       ノl ノニニニニニコ__ 〃\.| /ヾ _____〃\ | /ヾ_|
     ヽニフ|./ /~ヽ ノ'''''''~ヽヽ\ヽ_  、 ,/ |ヽ ||.―◎― || 、 / |ヽ|| ―◎― ||
        (.ヽニフ|_|   (_/  ヽノ  `=ニ= ヾ,/ | \〃  `=ニ=ヾ,/ | \〃
               (_ヽ               `==='       `==='


                                    /⌒ヽ、
                                   !    l
                  /⌒ヽ、.    イーッ!         l ‐=‐  |_
               !    l             ,r―‐|   rノ l;:;:;: ̄`‐、
                l ‐=‐  |_          .,';:;:;:;:;:;:\____/;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ
             ,r―‐|   rノ l;:;:;: ̄`‐、      /;:;:;:,、;:;:;:;:___;:;:;:;:l\;:;:;:'.,
            .,';:;:;:;:;:;:\____/;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ   .  /;:;:;:/ \;:ヽ 二二;:;:;:;:l  ヽ;:;:;:}
           /;:;:;:,、;:;:;:;:___;:;:;:;:l\;:;:;:'.,  . _/王〈    l;:;:;〉ト―‐;:;:;:;:|   i王',_
             /;:;:;:/ \;:ヽ 二二;:;:;:;:l  ヽ;:;:;:}  (mm∧〉  {ニニニニニニニ}   r^mm)
            _/王〈    l;:;:;〉ト―‐;:;:;:;:|   i王',_           ,ヘ ヽ    .,ヘ
        (mm∧〉   {ニニニニニニニニ}  r^mm)        /;:;:ヽ,,,,,,,,,,/;:;:;}

                    フロシャイム牧場 従業員
                    戦闘員1号&2号
                    ( 天体戦士サンレッド )


5 :◆vsQyY1yD2Q
                  __
               .....:ヘ:::::::::::::::::::::>....
             γ:::::::::::::::::\:::::::、::::::::::::::\
              ./{::::::::::::i:::::::::::`:::::::\::::::::::::::::ヽ
             /: i::::::::::::::::::::::ヽ、::::::::::::::::::::::::::::::',
            ./::::::::::::::::ハ:::ヘ:::::::f\:::::::ヽ:::::::::::::::::',
            i:::::::::::::: 斗.\:ゝ、:ヘ .r示ミヘ:::::r‐、::::i
            i::::::::::::::ト、i___  ヽ   .iひi:り..i::::i  i:: l
           i;::::::::::从.代心     ゞ-- . |::/ ノ:::,   それにしても すごいですねー。
           .ト::::::::: ゝマ少.  i      .´.r:::: 乂
              \:::::ト             ./::::/       新鮮な卵のために
              }从.       _     ./|::从     わざわざ鶏小屋を作っちゃうなんて。
                ゝ    i )   .イ .|{
                   ≧=.- <   .ト、___
                  γ:.:ノ      _i: : : : :
              -.‐ : :.フ: :/ー    ノ .|: : : : : :
          : : ̄: : : : : :..:/ : /         |: : : : : :
        .....: : : : : : : : : / : /____       .l: : : : : :
         : : : : : : : :../: : :i三三≧=====/: : : : :
         : : : : : : ∠:..:_:_:_:|三三三三ニマ: _:_:_ : :


            , '´    !        ̄`ヽ . ヘ
        /    ∧   、       \|
        ,'.   | /_ l |  l\    l    l
        |l  /∨ ` ヽl  | '´\  l    |
        t  |   _、 \{ , _ \N  |
         l\ t〃 ̄`    ´ ̄ヽy j  /l
        ', {ト{      '      ///   どうせ食べるなら新鮮な方が良いからね〜。
         ゝ.|   、       ,  イ_,ノ
          八    ̄   ̄   /        卵ってルーラでも運べないから。
           丶、        /
             l> 、__ イ
             r|      h
       __ ,// \   / ヽ\_ _
     r‐/  ̄/ /    ヽ/     ', ヽ:::::::ヽー-、
  _ / /:::::::/  l   /::\    l   l:::::::::l   | _
 /:::::/ l|::::::::|   |ー‐く::::::::::::::>ー一|   l:::::::::|l  |::::::::|


6 :◆vsQyY1yD2Q
【 ニュー速で邸 中庭 】

,,'';;,,:''
 ,'';;,,'), ,,'''"'’';;,,'
,,'';;,,:''
 ;,,'), ,'';,,'''"'’';;,,'
, ''",,'''";:  '';;:..'’';;,
 ,'';;:.. ''",,'''";:'’';;,,' "'';,, ,,
ヾ,, ノ!⌒i二二,,'O=~:.δ,,;二,!⌒i二二∴ 。ρ.二二!⌒i二二二二;;:;二二,,!⌒i二
,, ;;',')|  |;;ρ;''";:,,;;:,ρ,~'"'’';;  |ρ;,,  ∵ /;,'"';:.;:   |;;:ρ;''",,;;i   ,~'';''|  |
;;',', , |  |,/;,'',o ; ,,. ' `Y,゚; ,`,'|  |,|;,' ∵ ∴, ,; ,,,'''" '’ |'~"!,/";;'’ .:.. ,;,ミ'i|  |~'';
,,二,',|  |二二二二,, ,i,二二|  |二  ∵   ,, , 二|  |二i,二二二; ;二二|  |二
, , ;;','|  |''",,'''";:'’''。/",,'''";:'’';,|,,'''";:・'’'',,'''";;:'’';' |  |''、: ,,;i',;i'"i ⌒`ミi||  |,,'''";
;;,,'), '|  |ρ;,'',o ; ,,.;i'`Y,゚;:,;;'|  |;'`y,'), ,ρ''",o ;;,..';;'|  |;'`!,,,',, ρ''",o ;;,..';;'|  |'';;:
,i'"'; ,| O,ハ,二_),'' 二二二二| ,o|二二ヽi 二二二二| ,o|二二二ヽノ二; 二|  |二
_,;"i'__',i/;;,.ヽ,O`y,'_;i'’';;,,'i,,.__,,'ノ';;,,_____,'';;,,')___,'''_';_;:,i'' ,,|;;'’';;,__,';i'’';;,"'’';;,,',' 、。



                /  / /ヘ |/   |    \
              /   / /- 、〈   ト、   !   ',
                {{  人{ _   \ !´\ |   |
                 't  { ィ=ミ    ィ=ミ|   /
                  rト \ ' '   ,   ' ' / /
             {い   }ァー― 1 - テノ|   ニワトリは、向こうの鶏小屋に お願いね〜。
          r‐、, -、  ーヘ  |    /  〃ー'
        } / /⌒l   \ 丶._.ノ  /
        / ´  ̄ ̄ }  ̄ l\__. ィ i \
        |    ̄ ̄ }   |       |/   \
        t     lノ//     ,/\  /―- 、
          人     )|  |二二二/   /     \


7 :◆vsQyY1yD2Q
                       ....::::::___:::::::::::::::::::::::::::>、
                、____..ノ:::::/:::::::::::: ̄:::::::>:::、::::::::\ ヽ
                     ̄フ::::::::{::::::: \:::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::ヽ: i
                      γ/: {:::ヽ:: \::`ー-::::::::::\ ヘ:::\::、:ヽ
                   /:/::: ヘ::::::ヽ:::::\、..___:::::::::::::::::ヘ::::::::::ハ::i
                     /:::i::::::::::ト、:::ヘー-::::::z=示=、−tー.、:::::i..レ
                 /:/::i:::i:::斗ーヽ::ヽ、__ f マ辷リ》:::i::|  i:::ノ
                   i 八:i:::::::从.r=示、ゝ、  ` ̄ ./乂=ノ:::f    ここがニュー速で邸の中庭……。
                   |i f.ヘ:::::ヘ:::《 辷リ      u   从 乂
                 { .i >ヽ::::::ゝ‐-  ´        イ:::::`{.     小さな牧場くらいなら
                      l i、`{ ̄マュ    ー、   .ノ.从乂ヽ、    作れちゃいそうですねー。
                      | i ヽi  .从≧ュ __`ニ /  .i     .Y
                  f  》     Y / 7¨¨     i     l
               Y //     .ν /      l    i
                 / マュ./   / _./ ./ `ー  .r ‐ フヘ    .∨::ヘ: :..
             <    .フ   /__r=≠ ゝ、  ___...ノ  .ヽ..  ∨::ヘ : \
       γ´         」 ´ /     ヽ:.:.: ̄¨¨¨¨    ヽ.}   ∨: ヽ: γ:Y
     ./         /:i γ         `Y´          ∨  ∨ーゝ: : i
    ./         /: : :../         ::.           ̄:.\_i: : : :..:..l
    .《      _...≦:i: :..:.:.f          `           ';{: : : : : : : : : i



   .{   / : :/    |    :/ヽ: : : : :   卜、:   ヽ: :     |
    ',   / : ;/   : : t   :|/ \:\:   |/ \:   |: :  |/
    ヽ、| : :l:| |  : :l\ : :|x==ミ丶-\:  | ィ=\: |: :  l/
        | : :l:| |  : :|  \{  f゚ハ`    \j f゚ハ  v!:  /
       |: :ハ  l  : :|ニ/     Vノ       ゞ'  リ /  .ルージュたちは元々ここに住んでたからね〜。
        丶: : :\t  : :|{〈                  /イ    十分な広さとは言えなかったけど。
         \:/´_> {_  、 __,       ー一 |
          |   〉 `           `       ,'     その場所に鶏小屋を建てたんだよ。
         \                        /
            ー ヘ、         _    /
               l\       /}ノ  /


8 :◆vsQyY1yD2Q

            ,. . : :´: ̄: : : : : : :`: : :.、
         ,. :´: : : : : : : : : : : : : : /: : _: ヽ_
         ´: : : : : : : : : : : : : : : :/: /´: : : : :ヽ、
          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :': : :,.--- 、: : : .
         ,: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :、: : : :、: : : : :
      /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 、: : ヽ : : ',: : : :l
      .': : :, : : : : : : : : : : , : : : : : }: : :}: : : |: :|: :|: : : ::.
      | : /: : : : : : : : : /: : : : : :/ : /: :/: }: :}: :}: : : : l
      {: :{、: : : : : : :/: : : : : : :/ : /: :/: /: /: :': : : : :}
       、: :\ ー=≦: : :_,: : : :/,. :´:/}:/: /:}:/: : : : イ
       \: : 、: : : : :___,.イ/:,.ィ'-_/イ}∧:/ : : : : ,
         イ,.ィ:.T イ´ l:てヽ`¨´ ィ^l::て/ /:乂:_:_/
         L:/:从   `¨        `¨ ,': :|_人_≧-  中庭に鶏小屋……。
          〈:_:八        '       u 7从:_/
          \: : .、     _      イ: /       貴族の家では考えられませんね。
            〉: : : .、     `  .ィ: : :〈
             \/:_{ト > - <_,l}: i:/
      _,...:::⌒ヽ、  |⌒\Y/⌒|¨´   __
    /::〈::::::::::\、:::〉_,ノ  ==}l{== 八-、 /:、::::::\_
  __,/:::::::::::\:::::::::\   ` ー,从-- ´  ` ー}::::::::::::、:::::.
/::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::\  〈〈  〉〉     /:::::::::::::/:::::::\


                  ______
                  >=-     `丶、
                 /            \
                ゙7   , ハ    ,、,    、
                {  / /⌒\/´lハl  ハ
                ゝ_l/|   t}  t}  /Vく  }
              / ニ):ノ i|      _/   i  \    貴族じゃないからな。
             {     )八   __ `7 从」 <⌒′
              `L.. フニニ≧=}___)=|/^フ⌒´    実際、あれば便利だろ。
                \     ノ `YーY´ ゙「\
                 ` ̄{   {  l   }>'⌒ヽ
                    ゙ーr‐`ー゙ー‐f)    }
                     / ` ̄ ̄´ マ_ノ


9 :◆vsQyY1yD2Q
       /       |             ヽ
      ,'    |  ∧l    . :l\\    │
      .l    ハ lー\  : :|ー\\l    !
    | |  / ≧lニ.   \ : |ニ≦ミヘ|:  /
      、|  l/ ィ心    ヽ| ィ心 Y: : /
       N  | {{:しl:|     {{:しl:| l: : /l
      ヽ\廴弋ソ       弋ソ j/リ   それじゃ貴族の人達は
       丶l        '     l/
          八                /      新鮮な卵を食べたい時はどうするの?
         r--―ヘ  cっ   /
           \   | .. _  イ――-、
     , -―‐- 、l  |    |、      /
    /     \\∧   !ヘ   /- 、
    l       l ∧lー  ー'|   /  |
    |       l   |―――| /l  / |
    |       |   |      |/ | /   |


                ___
                 .  ´      `   .
          , -'"                    、
         /                     ` 、
         , '                     /   丶
.       /                    ′/  ', __
      /                     , ' ´ ̄ ヽ、丶
      .                        γ =ニ    .
     .′          、                ヽ ` 、 ',
      {         :.   ー      _          :.  Y :.
     l         ミ圦   ー‐==      }  从  八 l
      .    丶 ` ー= >  ニニニ<      ノ , '   /   j
.      ,   ァ=-t -≦   ≧=- _ 彡 / /   ノ   Y
      ',   { マ|   { . ィf云ミ、    -=彡  .イ  ノ '
      '.,  ∧ヾ',   V 戈少      ィf云x ゞ =./   そもそも、そう言う事を考えません。
.        ’, 丶 _ー ′, , ,       戈ソ  /ー彡
          У    丶、u          ,  , , , ∧        仮に鶏小屋を作るにしても
       く/ 丿 ィ 入       ‐ 、     / :〉 っ
.        ヽ イ { \. ヽ   ( _ノ   .イ-‐´  ゚     屋敷の敷地内なんて……。
           丶イハ    、\    _  <
.        , . : ¨¨:ミ.〉   ヽ .` ア  ヽ
     /: : : : : : :.丶  0==-ァ-=<ュ
    /: : : : : /: : : : : 丶0==-〈: : : : : : 丶、


10 :◆vsQyY1yD2Q
       , 、
   γ/  ',ヽ,. -―‐-、, ヘ-、
    { ( /   -‐ァ='´ /   Y^ヽ、
.   ヽソ ,/ ´/        |   ヽ
.    {  ! /    ./ ,   ハ   l
.    ', l /  ,  /| /   / |   |
.      V: : |   l :/ーVl  ムヘl  /
     ヽ: ハ  l/ィ行fヘ :| 行}: /   あれ? 中庭からルージュ達がいなくなって寂しかったし
.        Yニ\ |{ ヒノ  ヽl ヒ!イ
.       { 〈 `      '  ,'     新鮮な卵も欲しかったしで、丁度良いかな〜って思ったんだけど
       ` ーュヘ u  -‐ /
         /l」_ >  _/         もしかして変だったかな?
      /l |  フヘへ、_
.    / /|  l\ ∧:::::}、|\\
  r‐く    |_\ `  Y^{ \ l |
 /  \    / \  l::::ヽ l{ヽ\



       /                    、   `ヽ    ',
       ,'                   ヾ、          i
       i               :  ', i  ヾ、      / ',
      ,'            .:    : : i ト、ヽ |     ./   i
      i       ,-'´   /   ノ i i | ii ノ   _,ィ'´ ,   |
       Y‐=、_,-‐'´  , / //   / / ,' /`|i/二ニ彡' ノ  j
       ト、___, -彡'´ ,/´  .,イ / ,イ-‐リ`i‐、_∠彡'´ /
       `、ミ三-‐'´彡イ ._,ォイ´ ,タ´,イ7/‐__, |i ii i||ミ |   /   普通か変かと問われれば、変です。
         ゞミヲ'イ i芸、ラノ/'´ '它云ニ  ノi ii i||ノノ 、/
          `7ii!    '´ i ´          /,イ ii リ/ トヽ、   しかし、ニュー速で家ならば
             i iiヘ     !         u./,イ-‐7´i ノノ.      仕方がないと思える自分もいます。
             `ヾム    ヽ           イ:: i i'´
              ヘ    - -      , ェィ:::.ゝ、__,.     本当に、商家なのも差し引いても
               ヘ    ゙゙     イ壬 ト、ヾ、..../     この家は色々と予想外で……。
                ノ/. \   _ イ       i:::_>'´
       _   ,ヘ    `ヾ、ム全壬i==0.    |ニ    _,-―-、
      /, ラ´  ヽ`ヽ、 __,ヘイ0=|i |==0_, -‐'´ ゝ-'´       ム_
     / `く     K―'´― -ヽ_{i { -‐千―‐‐,イ    >‐' ´   `
   /     `ヽ、   \    /\ヽ、   ,イ´  >‐'´


11 :◆vsQyY1yD2Q

                    ___......---....、
                  .....::´:::\::::::\::::::>、
                 / {::::::::::::::::ヽ:::::::ヘ: ヽ::: ヽ、
                  ,/:::::|::::::::{:::::::::::::::::::::i::: ヘ ::::::',
                ..::::::::ヘ:::::::、:::ヽ:ヽ、:::::、::::::ヘ:::::::.
               l:::::::::::::斗爪ヽ:ヘ\卞≧ ::::::::: l
               i:::::::::::ト、:ゝ_` `   代ム》i:::::_: ト、
               人::::::::::vイ示リ   弋ソ i:: i |:|    私は好きですよー。
              ./ 从::::::ト. ゞソ.  }     .乂.ノ:
                 }::::ハ    __ -   ノ::::/     動物さんが たくさんの庭なんて
                 ヘ:{. ヘ    ∨__.ノ /:::乂       素敵じゃないですかー。
                     ≧ュ 、  _./..|从
                r: ー:-. . . .r.f}     .ヘ: r-=: : :  ̄:.ヽ、
                /: : : : : : : : f:..:|、_     」:.∨: : : : : : : : :∨
               .f : : : : : : : : i: :.i. `ヽ ノ i: :.∨: : : : : : : : :i
               八: : : : : : : ノ: ∧      | : : ヘ : : : : : : : ハ
                {: :i: : : : ,: :/: : : ::ゝ、.__Y.__ノ: : : : :》: 、: : : :/: i
              .i : ヘ: γ: :ゝ=:_: : : マ三i三ii/: : /: : ::ヘ : /..:..l
              ,: : : Y´: : : : : : :..:.`マニニ=/<: : : : : : :..Y: : :.,
              i: : :/: : : : : : : : : : ヘ 寸|/:/: :..: : : : : : : _∨:/
              i::∨ー-----、: : : : :i : }{: i: : : : :r-‐ ̄o:_」:.{
               .、: ゝ-:o:--‐:┤: : :..:| : i|: |.: : :..:.i` ̄: T: :i ノ
               ):.入:.|: : : :..:.i: : : : :| : i|: | : :..:.:.i: : : :./: ∧》
              f´: -:ヘゝ: : :..:」: : : : i: :.i|: |: : : : ゝ: _ 」ノ: : :f
              .Y´: : /`ヽ、__: : :..」_:..}.:.i: : : __:/  7`¨¨
                ̄ヘ      '; : : : ̄i:.|.:.; : :/     ./


                -―‐- 、
            /      ⌒ヽ
          /           \',
        ′        } ハ ヽ
       i、乂_ ノノ/'/ / / / }ハ
        乂` ー=彡' 厶ィ / 厶イ'ノ
.        乂___/t_ッ ノ'"t_ッ`!イ    ……そうですね。
           ヾY八     ,    八 
        ノノハト    -  イゝ     私も動物自体は嫌いではないです。
        `'ぐ /\ >-<´_
            /  `二Yーヽ\      犬猫や小鳥の話ですが。
          r‐┴‐-ミ、ー へ  ∨}
          /〉     ` ー- ..}ハ
       〈 `ー―――… - >‐tiト
       }         イ   / 、 \
       ヽr―― <  /|   / , 〉 /
         /i       \ |/′// /
       /:∧      \Vl  //イ
.       /.:/  \      ヾ.   / .イ


12 :◆vsQyY1yD2Q

                    ...-.≠:::=ー..、
               、____....::::::/ /::::::::ヽ、 \
                 フ::::::::/:::::/::::ヘ::::::::ヘ::::: ヽ
                 /:/:::::::::::::::i |::::::ト、:ヽ:::::::::::::',
                 f:/::::::::::::|::ハ|::::::i::::\\:::::::::',
                 .リ:::::::: i::ハi ̄从::ト弋ヽ::::i:::::::トゝ
                 |::::i::l::∨ヘ  乂i .\ i: l:::: トi
                 .从:i:ヘ::::i´ ̄`  ´ ̄У::i::::ノリ   ニワトリさんも鳥ですよー。
                 i\ゝ{   __`_   .彳:/
            r、   ..` .乂、. (::::::::) .イ         可愛がってあげてくださいねー。
            | |     .γ从> 二 イ:从
               _」 l  ___./: : : :..ハ   |: : :.ト、      私も定期的に様子を見にきますからー。
           ト、_ヽ∨/i:. ̄ \: L    _i:.イ: : :>、
            ト、二) /i |: : :.i: : マ、______./:..:i: : : : :..ハ
            ヘー┘ ∧:,:.:./: : : マニ二/: :..:i: : : : /:..i
              トー { У-o-、   .寸/: : :rー‐o‐《: :.|
           ./   レ-----:{: : : :i」: : :..:ト-----マ:》
             ./   {: : : : : : 」: : : :i}: : : :.i: : : : : : ハ
          .:    { `:T: ̄: : : : :.:{|: : : : :. ̄: T´: i:.〉
          .{     ト、:..i: : : : : : : : i{: : : : : : : :..i: : 八
             ヘ___./:/ヽ.__:..: :..__: :.}|: :、:__  _/:∠=´i
           `  ̄   ):  ̄: : :..:i{: : : :. ̄八    .〉
                入: : : : : : : :i: : : : : : :.》弋  ̄ ',
                  /  >、:_:_:_:_|_:_:_:_:r< ハ   ',
                f: \// ____.ヘ レ´:..:.} .   i
                i: : : : ̄:ヽ: : : i|: : :/: : : : : :i.   l


             _
             )  _`/⌒ヽ--、
              ( / 人  l   `ヽ
             ./, -―ァト、|>、l  |
             _,/   /;=、  , =、l /
         /  }.--イハ|  r- ┐ イ   はーい♪
      /  /   ーヘ  V / /
      /  /    r一个 ニ <
    く  /^ ー-、-- \ !   |  〉
     丶 _     \ | \ト イ / l゙ヽ
        ` < l  /  ヽ  V  V|
            `|、/ __/1 卜. __||
               V    |  | | | ||
                |   |  | | | ||


13 :◆vsQyY1yD2Q
              /:::::::::::/::::::/::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::..
           .:::::::::::/:::: /:::::::::::{:::::::::::::::::}::::::::::::::.
             i :::::::: l:::::::レ :: ̄ハ::::::::::「:ハー:::::::::i
           .::::::::: i:::::::}i:::::// i::::::/ z=xi::::::::: 人
            .人::_::::i:::: ハx≠=/:/ fひリ》从::::i
                ヘ{.rヽ::从 `     、 .¨¨ イ:::ノ            あ、そうそう。
              ヽ.ゝ::ヘ          イ乂
              ヘ::::::乂   ` ニ ´  ..人             また今度、ルージュちゃん達にも
                  )r<.|.> . __ .<..___       __      会いに来てあげてくださいねー。
               .i: l_.」    i_ゝ: : : :.:>ゝ、 r-v´rニニヽ
             >: :  ̄: :八_       ノヽ: : : :r‐ 7:}i 、__.)f`ー .∨  きっとルージュちゃん達も喜びますよー。
          .γ: : : : :./:./: : }  ̄ >  ´   .∨: .:) : ∧ .ヽク 二 }
        f{ :i: : :/:.´.:_ :_L  ー- 、 f  ヽ .f :>┘_ i `¨ /
        __」ゞレ ー-‐≠¨: :ゝー..、_    \  .ヽ: : : : r: : \_∠
   _ゝ-r  ̄.ヽ : γ : : r‐──‐:.、:.>.... \  ト、 : : \ ̄:.ヽ:..:、
  r‐‐ ┤ ヽ-、 ヘ :{: : ::/: : : :r-‐‐:´:ヘ: :..>..、.ヘi.: '; : : : :ヽ: : :ヽ: ∨
  .」.二フ --‐    ∧: :..{: : :/: ヽ ̄ヽ: : .ヽ: :',.:.ゝi: :..'; : : : : :.}: : :.ヘ: }
  ∧r‐.、  __.ノ   ∨: :Y、: : : : : ヽ: :.|: : : :i : '; : :ヘ:..:.'; : : : : i: : : :.}: i
   `¨¨  ̄   ヽ  .入: : .\ : : : :ヘ: i : : : }: : '; : :.i}: :.}: : : : :i: : : :.l∨
               ̄   .ヽ: :.:ヽ: : :.:.ヘi_: /: : :..'; :.:i|: :.|: : : : : \_:__」
            ∧    .∨: :.ゝ--: ´: : : : : : :.';.:.i|: /: : : : : : : :.:ノ
                ∧   .\: : : : : : : : : : : : : :У¨>ー-- - ´
              ∧     .ゝ、_: : : : : : : ._: :イ: .ト、: : /: :ト,
                  ヘ ゝ...____.ノ:.i }`ニニニニ=: ≠: ゝ: <: : : .ク
               ゝニー‐: :./: : : : : : : : : : : : : : 「フ¨¨


     .     ̄ ̄   、
    /          、 \
    / ,    ,i.    l  l . \ 、\
   '. /: : :从八: :、: l从ト、: l l: 、ヾヽ
  l: :!l、: :lr≠、\lヽi彳zkV:リヘ:トl
  l: :リrトk ヒ少 '   ̄`ノ: ゝ ヽ、_  ィ    分かった。
  トゝヘリ: : 、   ,. '-┐∠ィ: .丶: :、_彡′
    イi: l: . .ニ=‐ゝ_.ノ /l、 : l:ヽヽ\      今度、やる夫と一緒に行かせてもらうぞ。
  .\リ: ト i、: > .`_/へi:ヽ :i:トトl
    ヽj: :从\l ̄ ̄入ヽ\トlリ__
    ハニYT「 \二彡ヘ. \\l二l>-――
     ハニヘl:l一'⌒ ´ ̄丶 \`三三 ̄ ̄`
  ニ.ヽ、 .〉ニ>――┐    >      ̄ ∠
  .二ノ/ゝ――<ニ.{WYW:ヽ。> .  三彡
  、ニソゝ     ヽニ\::::::::/。 }. \ゝ三ミ 、
              \ニヽ:/。/   }     \
              〉0 }ミ/   人 、
              ゝ./_/   /  \\
              /´    {    \\
               /      }      \


14 :◆vsQyY1yD2Q
                      ┌──────┐
                      │            │
                      │            │
                      │            │
                      └──────┘
                               ┌────┐
                               │        │
                               │        │
                               └────┘
                          ┌───┐
                          │      │
                          └───┘


15 :◆vsQyY1yD2Q
【 ニュー速で邸 北館 台所 】
エ エ   エ エ ヽ.            ャ=ァ
 エ エ    エ エ !.            | |
エ エ エ エ     ゝ、 [:] , -==- 、 q+。-p[:]
_________ヽ/ | ̄ ̄ ̄|(.c-っ.) \
______     ノニニニニニニニニニニニニニニニl
       ┃ ̄ ̄ ̄
=o====o==[l]===o===[]====[]==.[]======i'´`i====o=
       ┃     ||   ..||   ||    / ̄ ̄\
       [l]     ,,--、   ||   ||   |  ⌒   |
       ┃    ||  || (0) r^ヽ  l ゝ_ノ  |
         ||     ゛ー''    |V|   \___/
     , -.しー-、         ̄     ー'
   γ'´     ヾ、
   iri __[]__iri   ti
    l: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ,<ニ>、            ノ7
   |            |(    ア           r'/
   ゝ.______ノ-=======、_______./\___
ニニニニ二二二二ニニニニニヽェェi  _____/  /____
エ エ エ エ        エ エ\|  l.  、   <_/        \
 エ エ エ エ エ      エ エヽ ||\|二二二二二二二二二二|
エ エ エ エ エ エ エ   エ エ エ|..||.| || |          ||.| || |



           , ‐-  ._                  /
         /         ―-   _     /
        /  {               ̄/              /
        /   _.ゝ- _、                      /
     / `フ''"~´ ̄ `丶._\                  /
     |  /:r―‐- 、_::::/八:::\ _,               ,  ´
     |  l:::ヽ、_   ̄ ̄ ̄ ̄´            /
     ヽ. |:::::::\_                   /
      .八::::::::/ ¨广  T T''==‐ 、 ___,.  '´
        \「 _,ノ    L.|:::::::::::::∧
         ; ,...::::::::::::..,|| :::::::::∠ノ パカッ
         。゚ ,:::::::::::::::::::::::,V> ∠ノ
        :! ;:::::::::::::::::::::::::; ::
        ‘。ゝ:::::::::::::::::::::;' :,
          ) ` −- ' ,:'゚
         i  . . . : : :;
         丶 .. __ .ノ


16 :◆vsQyY1yD2Q
           |      /               l        /
           |       〈 ___             |     /
         _,. |      \     `"''  、   /      ,'
      ,  "  /        |          `丶 /      {
      /: :   /       /  |            {      ',
   〃: : : :   ,'、/     / ̄`Y-、            、   〈   ,
   /: : : : : :  ' 〈   /:/: : : :}_ ',            ヽ   ',   }
  li: : : : : : : {  ',  |-―-、ノ !丿             i  |  ,'
  |l : : : : : : |   | 、 !、::::::::::i!| |              |   |  /
  i,',: : : : : : : ', /!_}ノ ::ーァ'/.ノ             八 {_j /
   ',:.、 : : : : : ::.ー- 、 `: :´  ̄ ̄`   、        //  〃
   ',: .\: : : : : :./ `;.: ‘,ニ===、 、    ヽ     // ,〃
    ゚ : : : 丶 : :;': :  ;:'  (:.::.: .. . ヽ`:..  :,   .'´ /し/
      ': : : : : ` ー-= ..,,_ ` ー--‐' ..::_,,..  ' ´    7"´
      、: : : : .       ̄ ̄ ̄ ̄          /
      ヽ: : : : :.                   . '
      ::::::\: : : : .                 /
        :::::::丶 : : . . .         .  ´
              `≧=‐-------‐=≦´


      |      ハ    /―-|  l     / -―\    |       |
      l      |/\ l _-、V l   l  , - __ \ |      l
        ‘.     |  、/´r=、_ 、   | ィナ r=、\ T       /
        、     lー/ ハ_ノ1li  \  l  / ハ_ノ1li 寸     /    ジパングから届いた お米……。
        \   ヾ{{  |派_ノリ    \i   |派_ノリ  }}   /`ヽ
        人`Tナァ\ ゞ=彡           ゞ=彡  / / l   |   試作品の おしょうゆとカツオブシ……。
         l  \__|    ̄      :|      ̄ /イ__/l   |
         | /  /⌒ヽ  }ァー-------‐ナ{   /⌒l  /   /   そして……新鮮なタマゴ!
        ∨/ ̄`ヽ  |  {/         ヽ}  | /´ ̄\ /
         /  /  ⌒\ \       /  /⌒ ̄     ヽ
          |  /      \    ̄ ̄ ̄  /  ⌒\    |
          ヽ         }`>‐--‐<´ /             /


17 :◆vsQyY1yD2Q
                  ______
              ........::::::::::::::::::::::::::.....
             ./.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
             /.:::::::::::::::::::::::/.::::::::::::::::::::::::::.ヽ
            ./.::::::::::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
            ':::::::::::|:::::::::::::::{:::::::::::::::::::}::::}::::::::::::
           .|:::::::::::|::::::i|::::i八:::::::}:::::_ノ::::|:::::::::;::|
           .l::::::::::」:::::八N⌒\ハ/」ハ!:::::::ハ:;
            ';::::{ '|::::::::::| x=ミ    テ::Y|:::::/:∧
            ' :::ヽl::::::::::《i'::::). ‐v=(ゞ'::ノ:イノ′   あら、どうしたんですか めぐるさん。
           ヽ::::';::::::::::!ゞ(:::::ノ 丶 |:::八
               }>rヘ:::::::| ''  ー  /|/         厨房にいるなんて珍しいですね。
              \/〃\ト、≧=‐- '
               /:{ {     } }
           /.:/´ `ヽ  Y
          /.:::;        \
          /.:::::::::i        \
      ./.::::::::::::/|     |    `丶、
      ./.::::::::::::::; ゛ |      |         ヽ
   /.:::::::::::::::::/  |       |         i
.   /.::::::::::::::::::::/   i|       |           ;
  /.:::::::::::::::: /   ||       |  丶、  _,. '
 ,::::::::::::::::/      八     '    / ̄


                /-―   ,  - 、     ヽ.  {
                /´ ̄         丶、     . }
                  〈                  \.     ',ノ
                /‘:,      :、         ヽ    }
              〃   、 ヽ  : :|\ ヽ   ',    ',  :l
            ,'   {  \ 丶 : :',  丶 \  ,  : . | : :|
             {  八 :.:l \ \ :.', ` ー丶:、 ',  : : |: : /
             ', l : :ヽ: |-‐'^  \',   _ \:! : :/⌒i!
              ', ', : : l ` _   `  〃 ̄`ヾi|. :.:/´ l|
               ゝ', : :.:', 〃 ̄`      / /l/ |: :/ ) /   あ、さか奈さん!
                 ヽ: :.:', /l/   )        ノ'´ _./
                 ``ト       -、    〃´      えへへっ、実はね〜。
                   人    Tフ´  }   イ
                  丶、 丶 _,ノ / |         たまごかけご飯 作っちゃおうかな〜って。
                    `  、 __,/  |
                       )     |
                _ _ ___,ノj     {ヽ. __ __ _
              /´/ /  //         ', '   / /  `\
             〃  l l 〃/ ヽ  /´ ̄  ', ', / /     ヽ
              /'   | |/ /           ', V /      ',


18 :◆vsQyY1yD2Q
                /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ
                    ,.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.:::::::::::::::::::ト、
                /.:::::::::::::::/:::::::::::::::::.:::::/.:::::::::::::::::::::::::|:::::ヽ
.               /.::::::::::::: /.:::/.:::::::イ::::_/_:::://::/::::::::::|::::::}::::.
              /.:::::::::::::_/.:::/.:::::〃|::::厶ィY::::':/.::::::::/:|:::::八::::.
             ;:::::::::::〃/.:::::{:::::N ,ィ'"⌒刈:://.:::::/ l:|:::/.:::::ヽ:\
               {/.:::::八/.::::::::::::::|    (:ツ ル'/::/ ⌒刈::::::::::::::::ト\
              {::::::::::::;:::::::::::∧::|\ \   /  '⌒Y ノ:|i:::::::|i:::|i   `ヽ
  , -‐===‐-ミ    {:::::::::/.:::::::::::i ヽ  \_   〃{ (ツ ノ'::::八::::八八
 -‐<       `丶八::::/.::::::::::::::| :::::::.'' (::::::::)  乂ー=/::/}:/l:/
    \      ニ=∧::::/.::::::::::| U         ´ (::::::)イ 丿 /   えっ?
        ` ー-=ニフ(  V.:::::::::::::ト、   ⌒ヽ    '' .イ:八
        /.::::::::::>彳:::::::::::::::| \       . イ:://         サルモネラ、大丈夫なんですか?
        〃へ::_/  |:::::::::::::::::|   >‐=≦:::::::::|:::::i
       /  \\  八:::::::::::::::|   ∧    八:::::|:::::|
.     /       \\  \:::::::::|    `マ!  ヽ:|:::::|
.  _/_        \\  ヽハ     ||\  ヽ八
  /   `丶、      \\  ̄`   ´ ̄/,  \
. /       \      \\___//     \
          ヽ       ` ー-ヘ く       ∧
           }             ヽ       /  \
           }/                 〈     、
          /                   ヽ    \


                /   \\   │       ヽ
                ,'     :|:.l\\   |\: ヽ:   |
                 i    l: ∧|ノ  ̄ \|ゝ_\|: :  ,'
                 ',   :l/ ●      ●` |:  /
                \ :{  , ,      , , j: :/
                  {`T`             イ.}   サルモネラ……って食中毒の?
                 八ハ.      _      /V
                       ー\   'ー`   /ー'
                         _,>‐--‐<
                    /二二^`\    |_
                 ./´ ̄ ̄`\ \  | 、\_


19 :◆vsQyY1yD2Q
      /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : :::\
     /: : : : / : : : : : : : : : : : : :: : : ::: : : ::.i: : : : : :\
    ,: : : : : /: : : : : : :/: .: : : : : : : : :: : : : ::|: : : : : : :: ヽ、_ _,
    /: : : : /: : : : : : :/ :.:/ヽ.: : : : :: : :: : i:.:.:|:: : : : : : : i::ヽ ̄
   i: : : : : i: : : : : : /:i: :/  ∨: : : : : : /: :/、 : : i:.:. :..|: : :i
   {: : : :.:.:|: : : : : /: :| :i _ 斗: i : : : /: /ト、 |: :/ : : : | : ::|
   l: : : : : |: : : : :.|: /レ'´  __ |:.ハ : //   レ': : : : : }::iレ'
   i: : : : : |: : : : :.|/   ,ィチミ、`  }/   ≦z Y: : : :.i:: |
   l: : : : : |: : : : :.l.  《 んィバ      んィミ、 i:: : :.:/: /
   l : : : /,|: : : : :.l_ ヽヒ::゚ソ_   _ ヒ:゚ソノ /: : :/: /   えっと、卵って本来は
   ヽ: :.:i |: : : : :.l  ̄廴::::::::::::丿´ ̄廴::::::::::〃: /: /     生で食べるのは危険なんですよ。
    ヽ: ヾ|: : : : :.|   ` ̄ ̄´   ' `  ̄ / :/レ'
     ヽ:人: : : ,イ   """         "" ': /       卵を生で食べられる様にするには
     /´ ̄\/:.l\         〜〜   ハ/
     \  /: :_|   、        /             徹底的に衛生管理して
     < ̄ /::./ \   > _    ´               様々な厳しい条件をクリアする必要があるんです。
        ̄レ'´:ヽ.   \     /、
      -‐´:::::::::::ヘ.   \   , i }、
  ̄ ̄:::::::::ヽ:::::::::::: ヽ   \ /  i::::`::.、 _ __
:::::::::::::::::::::::::::ヘ:::::::::::::::\   /、_, |:::::::::: ̄::::::::::ヽ


               ´:::::::::::::::::::::::::`丶
              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
              /::::::::::::::::::::::!::::::::::::::::::!:::::l:::::::::::::::::.
.          .::::::::::::::::::::}::::!::::::::::::::::::}:::::l::::::::::::::::::::.
           , :::::::|:::::i:::厶斗::::::::::::::八:`ト、:::::::::::::::::!
            i:::::::::|:::::|/ xニミヽ:::::::/  ):ハ::/::::::}:::::!
           ! ::::(i|:::::| { ん心 ハ::/ ≦=ミ、j/::/::ハ::i
          ゙::::::::|:::::| 弋_シ /  んハ }i/イ  j/       海外ではゲテモノ扱いされる事もあって
            ヽ::::|:::::|ー(iiiiiiii)   ゞ_シ :::::|
            ヽ|:::::ト.   ̄    (iiiiiii) /::::::|     __    映画 『□ッキー』 の生卵を飲むシーンも
            _ i|:::::|:_iヽ   cっ   ̄イ |::::::|    〃:::::.ヽ
       /    |:::/イ ヽ ` ┬<゙::::ゞ |::::::|   ノ:::/⌒)  日本と海外では
      ,    !   !/ | 人`ヽi/´:ト\ ̄ !::::/、=彡         受け止め方が違うと言われてますし。
      ,    i  i    レヘ:.:.:ヽ i! j:.}、 j  レ'  ヽ
     ,    ! ;     \ゝ_:Li_/:/ !`  { ,   i
      i      ∨       ヽ ヽ.:.:.} !   ∨
      !    ,         ∨:=:i }    \  |
     i      i             ',.:.:.∨      ヽ
      '     |:::::...         V:./         }
    ∧    人::::::::::::::::     X          /
    /  ,   / ヽ::::::::::::......     i ....:::::::::::::.  イ |
.   /   ヘ ∨  丿≧::::   ー=彡 i   ー┬     !
  /     、 ノ  ヽ::::       i      j   /  !


20 :◆vsQyY1yD2Q
                        /  .     |  |    /{   !
                        l /  l  ∧  |    ! ヘ.  l   |:
                        l / : :|  |/ \t  |  \\ |: :  ::
                        v{  : :\:l   \  |    丶V: : : : ::
                         ヽ. : :|  ○   \{  ○   l: : :/
                           \{_            /:/{´   ロッキーって、ばくだんいわ?
                              |            ´ ノ /
                             l             /ー '
                               ヽ.     ー'ー'     ./
                              `>  __   イ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                          _... -‐<二\
                        r‐'´,-、,..-ヘ \―`、
                      /レ'´ ´/ ̄`ー--、_ i-、
                     / r'イ /´      、   l | ` 、
                    .//j /       /i    H、  〉
                    i K´i   L_  、,。' ノ , `、iハj
                    .〉 〉;;;|  `、_゚ ̄ノ`< ,ィi , 〉 i;i
                    `、;;;;;;;i ト, r-=三 rェr'´rノ /レ' ,;イ
                     \;;;、;;;`、\ _ri_riノ/;,'-';;;j
                       `;;゙-;;;;`ー-、,―z_彡∠j;;ノ
                        `ー-、;;=-=っ;;;;;;;;_ -'´
                           `ー'´ ̄ ̄

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         _____
      ,.....::::::::::::::::::::::...
     /.:::::::::::::::::::::::::::::::::.`ヽ
     ,::::::::::::U::::/::::::::\:::::::}
      {:::::::::::::::Nヽ八ノノイ:::::/
     、:::::::::(l::|( =) (=)イi    あ、知らないならいいです。
      ヽ:::::八|ー(::::)^(:::)-八
      <>x:从、''  -  イ     2007年にも映画やったんですけどねぇ。
.       /.:::i `/⌒ヽ_〔_ ,ノ
      {::::::l_/    `ヽヽ

ロッキー・ザ・ファイナル(特別編) [DVD]ドラゴンクエストモンスターバトルロード ばくだんいわ M020UR (特典付:希少カード画像) 《ギフト》 #158
ロッキー・ザ・ファイナル(特別編) [DVD]ドラゴンクエストモンスターバトルロード ばくだんいわ
M020UR (特典付:希少カード画像) 《ギフト》 #158


21 :◆vsQyY1yD2Q
                     , ‐ァ'´      `ヽソ
                       / -Y            ヘ
                   /,  /´ ̄       \ ',
                      l/  {      、       ヽ!
                     /   ヽ  |    |\ \|   |
                   .| |   l \t.   |   ×|  /
                   .八 t.  N\\  { /  |  /   で、でも、ちゃんと卵は洗ったよ?
                  `ト { ○   ̄` ○ ノイ/l
                   乂{         u ノ_ノ    それでもダメなの?
                        人   r--- 、  /、 \_
                    { {>  二二 イ /  / \
                    /\\ {\}     /  /  /|


                _____
           _  ‐ : : : : : : : : : : : : : : :丶
         .. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
         . : : : : : : : : : : : : ; : : : : : : : : : : : : : :\
       /: : : : : : : : : : : : ハ : : : : : : : : : ト: : : : : : :.
        /: :/: :.' : : : : /: .:/ ! : : !: : : :ハ: l !: : : : : : :::.
      i: :, : : ,' : : : -A-/-‐ヘ : :} : : / 乂_l:_!_: 、: : i
      |: : : : : : : ;ィ.:/ ,レ〒=、 ヽハ/,=〒=、ハ: :ハ: :|
      l: : : : i : : iレ,イ,.::::`-'!    l.,:::`‐'lヽ V : :l: :!
      l: .:/ニ| : : l i |ハ.::::.ハ}    {ハ:::::.ハ! }/: : .: : |    ダメです。
        : :{  | : : l ` ヽ.二.ノY ⌒ Yヽ.二.ノ ´i: : .:/V
         '::ヽ_| : : l  (::0::::::::::ノ    (:::::::::::::) │iV     『インエッグ』 と言って卵が出来上がる前に
        \:| : : l        __   __      l: l
          .| : : |:\   {   ̄ ヽ::::}   ノ:/      中にサルモネラが入り込む事がありますから。
        ._| : : lゞ : `> ゝ、____)/__. イ: :/
       /   \:/三イ::::l ` フ=く_}ヽ:ノ レ´
        >ー =〃/ |:::::ヽ/!:::::::l l::::lヽ
       ヽ__//   |:::::::::ヽ 〉:::〈/:::::l  ヽ


22 :◆vsQyY1yD2Q

             ....::::::::::: ̄ ̄:::::::....
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
          .::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::i:::::::::::.
         /:::::::::::::::|::::::|::|:::l:::|::::::::::|::::::::::::i
          /:::::::::|:::::::|::::::|:ハ::l:::|::::::::::|::::l:|:::::!
        ::::::::::::从::::|::::y=≧ミヽ::::::∧:从/:|
        |:::::: ((|::::::乂( {じ リ ハ:イyfチ、i::::|   一番の問題は、こうすれば確実に防げると言う方法が
          ':::::::::`|::::::::::|`−-- "⌒トヾ_!ノ::::|   現代日本にも存在しないと言う事です。
         ヽ::::::|::::::::::|     _ ´ 人:! ::!
          >:|::::::::::|    ー' イ:::::::|ノ    考え付く限りの衛生管理を全てやって
            く___ハ:::::::::|` ‐- t   |::::::::}     それでもゼロに出来ないのがサルモネラ食中毒ですから。
        __ノ::::人从リ  ̄ ∧{iヘ  ヽ从{
     /\   ̄  \   |⌒V|、          ましてや、この世界の養鶏で生まれた卵では……。
    /    ハ      \._ト:;_ノV  ̄\
                  ヽ |:;\ ヽ  ト、
                  ヽ|;;;;;;;ヽ|  Y/∧__
     ≧ _            \;;;;;;|   ∨   \
        ヽ    |         \/  <>、   ヽ
         \〃/           C      V    \
       __,,>イ            _..ア>    }
      / \///           /〉       ル ⌒
          V////         /       /(
            V//////         fう    //    /



                    /  /⌒     -―-、
                //   |           ヽ
                /'     ハ     ト、     l
                l   | |'´\    |´\l |   |
                 !   t !   \t  |   ヽ|  /
                   \ l  ○   \l ○  j /   ま、毎日のよーに食べてたけど
                     {`T , ,      , , /ノ}
                     ーl         u. lー'     そんなに すごかったんだ
                    、 '{` ー―┐ ,      日本のタマゴって……。
                     \ ー―一' /
                     人>-<人
                ___/l  \ /  l\___


23 :◆vsQyY1yD2Q

                   |
               \  __  /
               _ (m) _ ピコーン
                  |ミ|
               /  .`´  \
                   )\
                γ´/ 丿 ヽ
               -‐ /⌒\ ―-、
            /     /
           /     |           ヽ
             /   /   ||    |  \   ヽ
           ./   |   /」|   人   l.     l
         |    ヽ |小、  |ー\  l    }
          l     ハ\|_  \ !Y〒_ |.   /
           ',   |/{ノハ    ` {ノハ } |  /
           \ k 弋ン  ,   弋ン,リ ,/    あ、そうだ!
              l ヘトゝ   、__,    /イ/l
           \_      レ- 、|    _/     サルモネラがダメなら
              人   ヽ _.ノ   人       ニフラムで消しちゃうのはどうかな?
           l ̄ ̄` >.       .< ´ ̄ ̄l
          /^ヽつ __ |>ー<| __   _/
          _/ /^ヽ  kノ      い rーノ^\ `!_
      /ヘ{  /⌒ヽ|      / /^\   l | /`ヽ
      /    、  /⌒}ー----一//^ヽ     |'     |
      |     \   くノlー---ー/人_{_   /    |
      |       l 〉   }ヽ    //    //       |
      /    _ /   ノ\l  /人   イ /      |
    /   /   /   /   \// ∧   ヽ      |
    |  /   /   / ̄ ̄ ̄Y ̄ ∧    ヽ     ノ ※ ニフラム : ゾンビ等や弱い敵を光の彼方に消し去る。
.     }/    /    /  ̄ ̄ ̄ | ̄ ̄ ∧    \―く


24 :◆vsQyY1yD2Q

      r 、                         )ヽ
      {{´「l                      γ ´/ 丿ヽ
      ヽ.|ヽ              /⌒ \ -――-、 ) }
         l l  l              」          \´
        ヽ  \          /´ \   卜、\\  ヽ
         ヽ  \       /  | /ー\  l / ー\!  | }
          ヽ //ハ      |  N―ァ \l ̄ ̄  |./」
            ∨///\     人  | /r ァ   ̄l  /´ |⌒l
            V//// \     >r   V     l     ! ノ  そーれ、ニフラーム!
            \/////\.  l⌒l   、     l    厂
              \/////,\ ルヘ     \ ノ   /
               \///,{}/人_ >       _/
                     \///] ]  \   〕   L、/⌒\
                     \」 」   r≠´ - //\     ̄/7
                    [ [  l/ ∧ゝ二//    l/  / 「
                   └[ /  rrYzzイ        |/ r‐く
                         ∨  [ [o ] ]        |r‐'///,\
                     l   [ [  ] ]        l^\/////\
                     |   [ [o ] ]       /   \/////\
                     | ヽ [ [ ] ]      /     \/////\
                     |  `[ [o] ]       l       \/////\
                     /   [ [ ] ]      }           \////^\
                     \ _」]o[_{_/ヘ ̄「1{          \/    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)
                      」_[ ̄口 ̄] |/| | |卜            丶 __, 二つ´ ̄



         _____
      , ´:::::::::::::::::::::::...
     /.:::::::u::::::::::::::::::::::.`ヽ
     ,::::::U:::::::::::ノ::::::ヽ、_::::::}
      {:::::::::::::::Nヽ八ノノイ:::::/
     、:::::::::(l::|( ○) (○)イi
      ヽ:::::八|ー(::::)^(:::)-八   あ、それは止めておいた方が……。
      <>x:从、''⊂つ イ
.       /.:::i, -/> <〔 ノ
      i::::::| /   , V」 、}
      |::::::|'  /   `ヽ ヽ
      l::::/   /      ノ ノ
     八'  /     /´
       /   /     〈
.      /   /、___ノ
    /⌒Y:::::::::::::::::::::{
    、_ノJ:::::::::::::::::::::::.


25 :◆vsQyY1yD2Q
             \                    /
               \  丶       i.   |      /     ./       /
                \  ヽ     i.   .|     /    /      /
                  \  ヽ    i  |     /   /     /
               \
                                              -‐
              ー
             __                                --
                 二   生卵は光の彼方へ消え去った!  = 二
               ̄                                 ̄
                -‐                            ‐-

                /
                        /               ヽ      \
                /                    丶     \
               /   /    /      |   i,      丶     \
             /    /    /       |    i,      丶     \


               /      |、    : :ト、       \
                /    |  :| \、  : : :|u\\: :|: :    !
                |     x  |-\\: . : :|/-\l: |: : :  |
                l :l:   //\|     ` 7`    V|: : : : :/
              \l:.:. :|{   0    0    }: : :/
                 ト 、:|ハ.  __   __  ノ}:/ヘ.   あーーーーーっ!?
              ,|ヘ {  ´ ̄ ̄  ,   ̄ ̄` u }ヘ|
                 八 ハ u /\,、____ へ、   ハ /
               `¨'〈 u l , −-----― 、|u/¨´
                      \|            |/
                     .└‐< ̄ ̄ ̄>‐┘
                          |  `¨¨´  |


              ___
          ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::乂_ ノ
         !::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
      _..イ::::::::::::l:::::::::::::::!:::::::::::::|:::::l:::::::::::::::::i
       |:::::::::::::|:|::::i:::::::|:::::::::::::}i::::L_::::::::::::l::;
       l:::|:::::::::|:}::┼‐::}:::::::::: ハ:/ヽ|::::::::::{ヾ,
       l:::|:::::::::|ハ:{ヽ八:::::: / x==ミ|::::::::::l} i
       |:(|::::::::弌=ミ、 \/ ,イ示心:::::::::リ }
       ::::|:::::::::|‐(:::::::::::)⌒(:::::::::::) |::::::::   |   やっぱり そうなりますよね。
       ヽ|:::::::::|u     i       |:::::::j   }
          i|:::::::::|             /|:::::/   \
       八:::::::|ヽ、    ⌒    イー!::/ '    \
        , ´ ヽ::::!::∧丶 .._...:::≦ l ハ/ `ヽ         、
     /    ヘ:j:::|ハ       | /、    \      `マ_
     l     ,/:::|、 ヽ    _ .ィ!  |ヘ    \        `丶─‐、
     |     / ::| ` 、    '´  |  l    /=≦\       ヽj∧、


26 :◆vsQyY1yD2Q

      /\ー―、_                                          /|>_
     <    >-、  _ ̄ヽ^、 ̄ー、 ,―-、  ___            __ __ __ ,― ̄)/ ̄ __ ./丶
      \∠/ヽ ヽ~\ ヽヽ D ) | ._ | /| ┌__ll' ̄'l「 `、|~| .l' ̄'l| || ||   // /7__//// |\)/  /
        ヽ  ヽ ヽ ヽ ヽ、  ´、| || | | | (~l| ∩||.   .| || | || || || |二(_´ ̄ ) ././ |  |\/
          ヽ  ヽ ヽ_」   .l、 ',~', | '' .| .| U || U || .|`、 | |U |l、  || l二',-ニ/ / / /  |  |
          ヽ/ヽ    _/ヽ. ', ',__|__|~|_| `―-.^゙,ニフl.ニl.、ロ b ∠、二' .L_/(__/ | / /\|
          <   L- ̄/V二/´-'―`ー´` ̄          `ー'    `―``―、__ノ | /  /
           ヽ∠― ̄                                    \__./
                    やる夫はDQ3の世界で生きていくようです

              第91話 「駆り立てるのは野心と欲望、横たわるのは豚のケツ」


                        ((::))
                        〈==〉    __ /  ̄ ̄ ̄ \
                         |:||:|     ィoヾヽ_____ヽ_                 ______
                        ( ヾj:Y¨ 、 i廴ノ_________]              ,ィ´   〈  )
                       (`ヾ.|:|',  ',. √,∠`         ヾ7、          /       ヾ/
                        (`´.|:(  .ノ、) {j))         / Y\      _ .ィ        }辷ス:、
                        ,辷彡 / ((  )       ,/   ,入: :\__ . ´/         ト、
                      =≡≡≡= `亡´     ,.ィ´  / _ ミx、:\―フ             ノ  ヽ
                        》=《ヽ  / `>ァ、rfチ彡 =彡' ̄  `ヾ::\、\_    /     /
                        | l | `く  〃 ヾr- ャ ィイ:/        \:}) /rヽ. イ     /
                        | l |    \     卞x¨ヾ { L、        ハ //ヽyミ、       _L . _
                        | l |     `  ̄ ̄ヾX   ヾミx      i斗彡⌒7\_ . '´    `ヽ、
                        | l |     . -――ヾミー――:ヽ:、   /<:::/У: : :.\___    /
                        | l |   /       ト、`ー -ァ/`ー7/てイ:ィ/\: : : : :.\ `ー "


第90話へ 1    『知られざる伝説』

この記事へのコメント
チーズみたいに消えちゃったかw
Posted by at 2013年04月22日 21:13
まぁ、卵って死んだものみたいなものですしねぇw
Posted by at 2013年04月22日 21:27
毒になってからキアリーすれば問題なさそうねw
Posted by at 2013年04月22日 21:41
生卵じたいが危険てことかしら
Posted by at 2013年04月22日 21:50
単純に弱いからじゃね?卵消えたの
Posted by at 2013年04月22日 23:32
アンデッドに効果が高いだけで弱い相手なら対象になりえる対グループ魔法。
発動さえできれば術者が卵より弱いはずがないから消える可能性はあるとは思うが、この理論では産みたて卵より確実に鮮度が落ちる
港直売の魚(死体)は腐ってなくても光の彼方に飛んでいきそうなんだが、第9話で滅菌処理に使うってのと矛盾しないか?

……対グループ魔法って画面見た感じ横5m縦3m奥行き2mくらいは軽くあるよな。菌だけ対象にして、卵には攻撃または成仏させる意思がないのに
昇天させてしまうって設定なら、葬式の時に使って「ママ死んじゃやだぁ」って泣きついてる心身ともに弱ってる子がいたら一緒に?(ガクブル
Posted by at 2013年04月22日 23:46
うーん、生みたての卵はまだ生きてますよね?なんで消えたのかわからない・・・・・。
種とかもニフラムかけると拙いんでしょうかね・・・?
Posted by at 2013年04月23日 00:10
な、生卵おおおおおお(´;ω;`)
Posted by at 2013年04月23日 00:34
ん〜 ……殻を割らずにニフラム使用するのは?
卵は完成された一個の細胞だし、有精卵だったらいけそうな気がするんだけど
因みに卵って、生臭モノの食べ物として扱うか否かって悩まれた時があったりする
生きてはいるけど(無精卵は)絶対に孵らない訳だから殺生に当たらないのでは? とか色々
突き詰めたら めんどいよねw
Posted by at 2013年04月23日 00:56
体になってないからそうみなされなかったんじゃね?
後は単に生卵に菌がついてた
Posted by at 2013年04月23日 01:01
改めて日本が変態国家だったと再確認したw
Posted by at 2013年04月23日 03:44
生卵は犠牲になったのだ
Posted by at 2013年04月23日 04:47
日本の生卵はガチで凄い。
外国人の前で生卵食べると唖然とされる
Posted by at 2013年04月23日 06:11
唖然とされるけど、半熟トロトロの目玉焼きつくってご飯に乗せて醤油かけまわして食べさせたら美味しさ思い知ってくれる人も
卵かけに慣れてない人も、この方法なら食べやすいし何より白身に火が通っているから悪いトコなしという
目玉焼きトーストのパンをご飯に変えただけと言わないよーに
Posted by at 2013年04月23日 10:41
日本の衛生管理は世界一ィィィィ
Posted by at 2013年04月23日 10:53
オンドゥルルラギッタンディスカー!
Posted by at 2013年04月23日 11:01
おそらくだが…有精卵なら使用者より弱いから消える
無性卵なら生物でないから消えない
魚は死んでるから消えない
腐った死体(ゾンビ系)はアンデットの種別で消える
でもこう考えるとチーズは種別アンデット?それとも微生物の塊と言うことで弱い生物扱いなんだろうか
味噌とか漬物も消えちゃうかもな
Posted by at 2013年04月23日 11:03
さすが1.5千早のムネ
迫力が違うぜ
Posted by at 2013年04月23日 18:36
キアリーでは病原菌は無くならないんだっけ確かww毒素は消えるけど。
Posted by at 2013年04月23日 18:47
おっぱいさん嫁になんねーかなー
Posted by at 2013年04月23日 19:36

チーズ、というか発酵食品はおしなべて「腐敗物」と判断されるようですね
つまり「腐った死体」扱い。

まぁ、発酵と腐敗は人間に無害か有害かで分けてるだけで基本的には同じものですしね。

生卵がダメなのは、まぁ「弱い生物」だからでしょうねぇ、レベル1以下だろうしwww
Posted by at 2013年04月23日 20:50
TOネタを見るにつけ、管理人は同世代なんじゃないかと思うわ
ともあれ更新楽しみにしてた!乙!
Posted by おっさん at 2013年04月23日 21:46
生卵と河豚の肝の糠漬けは日本の双璧。
Posted by at 2013年04月23日 22:01
よく見るとめぐる卵片手で割ってるな
Posted by at 2013年04月23日 22:14
毎日食べてたって言うし慣れてるんだろう。
まぁ絶対この後研究を重ねて食べられる方法を開発するよね。
Posted by at 2013年04月24日 22:21
魔法にだって…できないことぐらい…ある…
Posted by at 2013年04月26日 13:42
商会の敷地内食糧生産力が確実に上がって行ってる
何かあって篭城するような事になっても安心だなw
Posted by at 2013年04月27日 05:23
ご飯にかけてからニフラムすれば良いじゃないw
Posted by at 2013年05月07日 05:22
……商人の鑑定でカビの鑑定ができるなら
卵も鑑定して安全を確かめればいいんじゃないかな?
毒の有無くらいはわかると思うし
Posted by 名無し at 2013年05月09日 21:22
そして生卵を食べること「だけ」のために
商人の修業をめぐるが始めるんですねw
Posted by at 2013年05月12日 11:15
臭いがきつそうだけど大丈夫なんでしょうか。
豚よりはマシだとは思いますけど。小さな牧場くらいの広さなら離していれば問題ないかな?
んー、でもこれ子供たちの食育にもなりそうですねえ。動物と接することで心も胸も豊かに……
雫が定期的に来てくれるなら飼育の方も問題なし、と。さりげなくその辺もしっかりしていますねえ。
それにしても、牧場にも従業員が。経営もうまくいっているのかな? 

生卵を食べるにはハードルが高すぎましたか。無念。
Posted by とあるA at 2013年05月12日 19:50
生卵を食べられるのは日本だけなんだよね…つくづく日本人の食に対するスタンスというか執念はすごい。
Posted by at 2013年10月11日 13:40
卵がニフラムで消え去るなら、もしやニフラムによるヒニン=ジツも可能…?
Posted by at 2014年02月21日 17:03
60度20分でほぼ死滅できるので温泉卵もどきならいけるかも<卵ごはん

ちなみにマヨネーズも上記殺菌方法で殺菌してる
Posted by at 2014年05月07日 20:31
生卵がニフラムで消えるならやっぱ赤ん坊・・・受精卵の時点とかもあぶないのかね?
Posted by at 2014年06月17日 14:22
逆に考えるんだ
卵にあたってから「あ、やばいかも」と思ったらすぐにキアリーをかければいいだけだと
Posted by at 2014年12月26日 08:16
ニフラムされた物が行き着く先はどうなってるんだろうなw
Posted by at 2015年02月01日 22:47
設定を忘れてるか変えたんだろうな
ニフラムは滅菌が出来ると言ってたしな
チーズは発酵してるから消え去ると説明されてたし
もしかしたら自分で作った設定を勘違いしてるのかも
なんにせよ当初の設定と矛盾してるのは間違いない
Posted by at 2015年08月12日 02:39
↑弱いモンスターも消す原作の効果だよ。

チーズと一緒で、サルモネラだけを選別して消す事ができない。
Posted by at 2015年08月12日 10:14
ロッキー自体はめぐると同年代でも知っている人は結構いるんだけどね
TVの再放送もあるし、所謂名作だからネットで知ってみる人もいるし

まあ、冷戦時代に作られたお話だから
”ソ連”とかその時代の感覚(ここ重要)はさっぱり分からないだろうけど
理屈・理論ではわかっても感覚って別次元な感じだし
Posted by at 2016年04月06日 22:17
聖水なら行けるか…?
でも水っぽい卵かけごはんとか食べたくないな
Posted by at 2016年07月20日 23:38
とりあえず元農家から一言。

家 畜 を 飼 っ て る と す ご く 臭 い ま す w
(※草食の牛ならアンモニア臭が、雑食の豚・鶏なら硫化水素臭も上乗せw)

小学校の飼育小屋レベルの規模でも悪臭発生は避けられないので、
飼う場合は近隣住民の理解を得たうえで、可能な限りの対処をしてから慎重に管理しましょう。
う〜ん、まさにバイオテロw
Posted by at 2016年11月02日 18:29
卵の状態なら生きてるけど、殻を割られたら死んでるでしょw
Posted by at 2016年11月23日 06:40
逆に言えば最終チェックで二フラムで消えない卵は安全ということか?

まず鳥小屋を作るときに徹底的に二フラムをして
鳥にやる餌と道具も二フラムで選別
最後に卵も二フラムでチェック
コストはかかるだろうけどこれならどうだろう?
Posted by at 2017年01月04日 19:42
こんだけ論議されて食わないという選択肢がないみんな根っからの日本人ってことで
Posted by at 2017年02月09日 23:01
やっぱ俺ら日本人だなぁwww
Posted by at 2017年03月19日 22:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/65288344
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
■ 収録シリーズ