■ 収録シリーズ

重 要 告 知

新しいLiveAAA板避難所)が できました。

私が管理する掲示板と言う訳ではありませんので
質問等がありましたらあちらの管理スレにお問い合わせください。

 各シリーズのインデックスへは、こちらからどうぞ。
  やる夫はDQ3の世界で生きていくようです
   現行スレ NEW! 12/10 隔週更新 日曜日 20:00〜より投下しています。
  やる夫でラストバイブル3(完結) 最終スレ
  悪魔召喚師 やる夫と悪魔のいる日常(完結) 最終スレ
  ニセ予告・短編自援絵悪魔くん対超力兵団
  ※ 投下が延期される場合もあります。 あらかじめご了承ください。

2013年06月10日

第94話「地球のうらおもて ひとっとび」(3)

第93話へ   3   第95話へ

65 :◆vsQyY1yD2Q
【 夜 】   ・     .,. ;:;: ,.:;,;,:,:,; ;., ;,::;
   ;:;;: , .,.,                 .,. ;:;:。 ,.:;,;,:,  *:,; ;.,;,::;;。,... .. ;:
;:;;: , .,., .,. ;:;:   :. :.  .: :  -‐-  :. .:.::. .:.: :. .:.:  ,.:;,;,:, :,; ;.,;,:: .,...
    ;:;;: , .,., *., . : ,r'´.     `ヽ: .. : :. .:.::. .:. . . ;:;: ,.:  ;,;
        +  .: ..: :' ..:.      ゙; ::: :. :. .:.:. .::;:;;: , .,., .,. ;: ;  ,;,:,:,; ;.,;,::;;,... .. ;:
          : :. ::..       .: :. .:.::.  :. . :. ;:;;: , .,., .,. ;:;:。 ,.:;,;,:,  *
;:;;: , .,., .,. ;:;: ,.:;,;,:,..: ..: :ヽ ::::... ..... ,.': :...  :. :. . :.::,; +;.,;,:: .,... .. ;:
    ;:;;: , .,., *.,::.. :..:. :` ー- ‐ ''"... .   .:::    . ;:;: ,.:;,;,:,:,; ;.,;* ,::;;,... .. ;:
           :: . ::. ::::.   ::..   ::..   ;:;;: , .,., .,. ;:;:
  ;:;;: , .,., .,. ;:;: ,.:;,;+  ,:,:,; ;.,;,::;;,... .. ;:
        ;:;;: , .,., .,. ;:;: ,.:;,;,:,:,; ;.,;,::;;,... .. ;:   ,.,.,

                                            ___
                                __ _,. r ≦三 ̄i',      j三i ̄ ̄ ̄ ̄  ‐-  ,_
                 __ ,. -─ュー=ニ二三}「三三三三三三三三三i二二二二二i二二二二i二二二j==tュ,,
              r≦三三}__j三二rュー一i三三Π7三三「  ,} ̄ ̄ ̄i  i j    |三j   jニ,i  丁≧rュl
              } i  {  j三ニ| 三三l l三  l三三!y’   l _ri  ;:  l  i i;     l三;   {三l   l  i {!
              } l  |  iニ三| 三三,! .l三  l三三l     l!.トーl   ; i!     ;     i三:   }三l   l  l  }
 Π _          i ,!  } .!三ニl 三三{! .l三  l三{ }l!     l l .l      l   ! ,    ,i三;   {三l   l  l .{
 j { |」 Π          } l  |  l三ニ| 三三l ,i三  !三! ハ      l l  !    l!  l j     l三i   }三l   l  l  }
 i ,l l i i l_,._,.,.,.,.,.,.,.,..,.,. jーー一──ー──一ー─一ーー==ー‐一ニ二j二二ニリ'" ̄ ""゙""゙"""""゙゙゙゙"゙"゙゙゙"""゙゙""゙"゚゙
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


66 :◆vsQyY1yD2Q
-   ..;;_:::::::::::::::::::,.: '´    | |     | |
::::.::: :.:.:.:.`:.`゙ーi´===ー_ー- 」 L.. __  | |
:.::::::.:.:.:...     |         ̄i i¬=ーt |
::.:..        |          | |     | |           __
:. , -rt--  ...」_,       | |     | |      x≦爪川
  ! | | F==ミ. |==‐_ー-''└ー .._| |      | }八L}ハ|
  i | | |////,| |      ̄| | ̄ ̄`'i |      |(_ト、ミーj|
  | | | |////,| |       | |     | |      | xz公こ|
  | | | |////,| |       | |     | |      |从行辷|
  | | | |////,| |       | |     | |      └-----'
  | | | |////,| |       | |  {爻爻〆        {沁爻爻}
  | | | |」」」」」 |=====ミ.   | |    YY广 r─---  .....L乂_ノ__
  | | |-‐Vヘ¬||| || || ||l   | |    ノ八  | ̄ 「三二,.x≦}┬r==
  j | |  Vハ |j」L.<⌒ ̄ ̄ ̄ (___) ⌒>「三ニ/: : :/ | |
  j | |   Vハ | ̄   ≧‐┬------┬‐≦  「三 ,': : /   | |
.  ! :| |    |/ハ!____,>|:. .    . .:|>ト、_ 「三:i: : :i   | |
.  ! :| |    K______ノi |:. .    . .:|:,. '´ ̄``Y|: : ,l.. _| |
-ー[〉| |-‐¬| r──ー、 | | |:. .    . .:|「 ,ニ¬=─'_!x1.|  :|_|  ̄
    !」   | | |     | | | |:. .    . .:|| |  | | ̄ | | | |
        | |_|     | |_| (乂:..  .:乂| |: . Ll  | | | |
        |_|     .::L!. .: .:.:.: ̄ ̄^:..|_l:::.:.:...  | | Ll
                            :.:.:.:....Ll

          ___,,,,.....,,,,__
       ,.-''"_,,,... -‐-...、`ヽ、
     / ,. '´:::_;;::-‐─ 、! ヽ.>
    /  / /´     ,   i `ヽ.
   ,'   |/  i 、__,.!  ハ ,ォ-ハ  |
   |    i  ハ_/_i_ヽ/ レァ-ァ| i |
   |   .|  /r'i´ゝi`   !_ソ'| ハノ
    |  i レヘ `,ゝ-'    ,  "!イ、            ああ、思い出したわ。
  ,イ  |  ,ハ"    ,.-‐ァ  ノ | ',
  ソ   ハ    |>.、.,_ ー´,∠i i 〉     ,.-‐つ/´i_  ラーの鏡じゃなくて
  〈  ./i V、   |∧ベi ̄´ノ|-ヽ!/    ,.'" `'ー'ノ´r'i 太陽神ラーに関する話だけど。
   ヽ、! ,>'"\ノ`''ー-7二ン  `ヽ.  / ⌒  ー'ン
    /         /|::::|:::Y!    ',/   ァ‐''"´
    /   __,,..   //'|::::|:::::',!   _/  ./
   r7、.,___   - .// |::::|:::::::',!_,.-'ァ'   ,'
   Wへハ>二//  ノ__,|--'"レY   ,'
   ./     /7`'   -=キ‐  ',ヽ、__ノ
  〈   ー'<iゝ、     -=キ‐ _,,.〉、


67 :◆vsQyY1yD2Q
               __
               , ' ´   ./:/≧=ヽ,. 、
.            /.      ,' '       .ハ
         ノ '   ,  /  - 、 ,ィ  }
      ,>ニ彡    /  //  _,. ヽ// ノ,リ
     {/-'´   /   レ '´|πx,, /ノノノ
    //      / _, '   ノ ノ| ヾ'' ヽ、    まだムー帝国が健在だった頃の話なんだけど
    ハ/ / , ‐' ´-‐ ‐‐'' ,  ,'    /
     八 v 〃     _,.   ノ  -‐./      太陽神を信仰する部族がいてね。
      '' ヽ 从,<´  /ィV/.| ィ‐- ノl-ッ,、
            巛`==-----n<_  〉' .ヽ   彼等は太陽神と交信するために巨大な装置を作ったの。
              /:.:.:=-‐ ,´ ̄ヽ::::::::::/‐':::l
       _,. ィ'    / / ヘ/ l ヽ、=-―‐ ゝ
.    r,r‐f´ ./ 、/ヽ-//´    ハ´l、ヽ、
   ヽ, Σ ̄ ̄,. ' li.i.iゝ       ノi.i.ヘ,、 ヽ、
     ̄ ̄ ̄    'i.i/\    {i.i.i.i.i.i.ヽ''ヘ∧
              〈_         ヽi.i.i.i.i.〉
             r‐‐===== __ ,. -i.i.i./
            水r=/ ‐{ ヽ -,i.i.i.il
            ´-r:l   7_´'i.i.i.i.iヘ
             }' |    .l::::::::`:::::Y´
          /i.|i.l   {i.i.i.i`¨i.i.i.ハヘ
        /i.i.i.i.ili.i!    .li.i.i.i.i.i.i.i.i.i|:::ヘ
        /i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.l   ',i.i.i.i.i.i.i.i.i.il:::::ヘ


                        _,.  -― - 、
                    .  ´     / `ヽ
                     /'´フ      '       .
                    /    /{        |
                   ,/     ´  l         |
                 /,|  /、_,    l      l
               -=彡イ|/北メ  ー- l       /
                   jノl/l:|  /  ヒ刈|   /  し ハ   神と交信……。
                  {」_」ハ     ノノ  /   \ノ
                  ト-- ヘ `ヽ  イ /       〈    そんな事が出来るの?
                 //  /个ーr /彳 |  | l  ハ)
                {ノ{ {レ、|l -、 _ノ_,ノ /‐┴<
                  l:>'_厶} ヽ__,ノ´  /  / l
                  l| ―〈 ゝ二ニ '   /   |
                  /j  ̄`}         l    |
                   //{ `Tケァァー- ._   V l  |
                   //ハ _ノ〉  l |   l |`T| /  |
                l/   /l    |   l   V   |
                /   /        l     |   |
                 /   /     /   // |   |
                 l    / //   /   /    |   |
               丶-へ' /   /  / /  |   |


68 :◆vsQyY1yD2Q
                         __
                       ´      `
                         / ,x≦≡≧ミャx、ヽ\
                   /´ k^~          ^i i  ' .
                 / ,'  j  ,rテ"¨^゙`~ミkx! l   ハ
                    i l  |r'~ !    ! ヽ |  V  .ト、_
                     レ !  |  |!   -ハT卞j  ヽ. i  `ー== ニヽ
                / j , !-‐A   V リハハ  从 ト、      ソ
                    //ノ/  ! V ヽ、 { ,ィテ灯ヽ  人ヽ `ー= 、
                 / / //  ノW   廴ヽ ゞ.zク| |,イ  ヽ\  ソ  出来たと私は聞いてるわ。
             / /  {人 i ∧ ミ≡'   ノ    / / 廴  } )
               〈 (     ノ`{ { ハ         _/ /   ハ 人 (       場所は ずっと北の方。
             `ヽ  (' /`/ x>、 .   っ |(  {-、 从ノ′ノ '
                    ( ハx≧、\`}¨´ ノ ヽ{z〈z‐ 、        「アープ」 と言う地にある塔よ。
               ヘ ーtォ、___)ノ´   }{^゙'f{ー‐マ'~¨´/ソ   '.
               入i |         キ,_f{'  {{  fソ′   ヘ
                 _>イ |          }{ー〜f}~¨´      刀 ¨下 iフ
           ∠≧、ヽヽ          fメ   メハ     ヽ  ´     ! ト、
          /  > ⌒ヽミ、     fメ  メハ |    _j     ノ//
         x'≦ミj ィ‐'z_´ ヽヽ.  _,.イメ  メソ i ! /二t一!、__//〈        ___/)
        ./     | 丿::: ム≧xk 彡 イメ   メソ j レ'/ ハ}人 _彡厶/ r、  _ ,r '´ ,、 .∩//)
.         /    !´:::::/  `777!´fメ   トソ .!/!\∧∧   レ- ─‐f }ー}} ヽ 〉〉 } l//
        i      l::::::::i   /// }マ{   ト}   / : :,.ィヽ∧ '´      { {__ ム!、  ' ー'∠二二ヽ
      _ 人     /.::::::::!   ‖‖ム}kー- 、j癶xzrソヽ/    ヘ_ > '´ ̄       ̄ ̄



                         ____
                       /ノ   ヽ、_\
                     /(○)}liil{(○ )\    アープ!?
                    /    (__人__)    \
                    |   ヽ |!!il|!|!l| /    |   まさか 『多次元アンテナ』 かお!?
                    \    |ェェェェ|     /


69 :◆vsQyY1yD2Q

                      ___(⌒ヽ
                     /ノ   ヽ、_⊂_ ヽ
              (⌒ヽ∩/(○)}liil{(○ ) |(⌒ヽ
               ヽ  ノ|    (__人__)   | ⊂ `、     も、もしかしてムー帝国って
                \ \.   |!!il|!|!l|   / /> ) ))
              (( (⌒ )、 ヽ_|ェェェェ| ,// /      異魔神に滅ぼされたりしてないかお!?
                \ \ /           /
                  ヽ_ ノ         │


      ,.‐''" ̄`""''ー、
    /   ,. ''"二ニ=、_`ヽ、
   /  , '"´  ,   ,   ヽ、 ヽ,
  ,' / , / /-ト ハ / , `  ',
  | レヘ !,ィiてiヽ! レ',`/| ./ ハ|
  !   レ'i 'ゝ-'    '|'|トハヘノノ
  /  , ハ u  _  `' !/〈V   何それ? ムー帝国が滅んだのは洪水によるものよ。
 イ  //  | 〉、  '┘ _,.イ  i
 レへ!,.'"ヽ!\`i'7"|ノ ハ 〉´    イ魔神なんて魔神のせいじゃないわ。
    /    \ ,〈フ」ヽ、´
  く,.へ_,.ヘ__,.、_」ト !  `>、
   7^ー'^7ー「   モ`^iヘi´',


                    ____
                  /      \
                 /        \
               /            \   異魔神は誕生していないのかお。
               |  \   ,_      |
               \(―⊂ ヽ∩  u   <     ひとまずは一安心だお。
                 |  |  '、_ \ /  )
                 |  |__\  “  /    あれが出て来たら、国がいくつか滅びるお。
                 \ ___\_/


70 :◆vsQyY1yD2Q
                       / .:/  ..:/    \: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
                         /  . .:::/  , -―- \: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|
                      ' . : :::::/  /   _   ',: : : : : : : : : : : : : : : : : : :|
                        /.: : : : :/     y'´ - 、`ヾy',: : : : : : : : : : : : : : : : : ::|
                        |: : : : :/-、      ハ_ノ:ハ    ;: : : : : : : : : : ::|: : : : : ::|
                        |: : : :〃_     弋ゝリ / |: : : : : : : : : : ;': : : : : :/
                      V: : :l| {:Jハ     `¨´     |: : : : : : : : : /: : : : : /  それより お兄様。
                      ',: : ハ ゞソ               |: : : : : : : : /: :/ : : /
                       ',: : :ハ   ノ          |: : : : : /: /: :/: : :/.    アープって確か……。
                       ',: : : ',            |: : : : /: /: :/: : :/
                           ,: ::八     ャっ         |: : : /: /: :/: : : {
                        ',: : :::\          |: : /: /: : ;::::::: : ヽ
                         '、: : :::l::> 、     / |: /l /: : : {:::::::::: : : \__ ノ
                         ヽ : : l: : ::::| \__, イヽ. |/ ノ': : : : :',-‐、::::\: : :_;ノ
                              ヽ: |ヽ.:.::|    /: : |  /: : : : : : :',  |::::: : \
                            )'  ',:.j    /: :::::|// : : : : : : : :,  \:::: : :丶
                              )'   /: ::://: : : : : : : : :.:}二二ス:::: : : :ヽ
                               /: :{`ー='´: : : : : : : : : : :/      \:: : : }


              ____
            /      \
           /  _ノ  ヽ__\
         /    (─)  (─) \  モルジアナ達、エリミネーター族の故郷だお。
         |       (__人__)    |
            /     ∩ノ ⊃  /   太陽神を信仰していた部族ってエリミネーター族の事かお?
         (  \ / _ノ |  |
            \ “  /__|  |
           \ /___ /


71 :◆vsQyY1yD2Q

               ___
            /)/ノ ' ヽ、\     やる夫の知ってるアープの塔は、意図的にそう造ったのか
           / .イ (.●)  (●.)\
          ./,'才.ミ).  (__人__)   \  幾何学的な構造をしていて、塔って言うより
         | ≧シ'    `⌒´      .|  空に向かって そびえ立つ筒みたいな構造をしてるんだお。
         \ ヽ           ,/


                         .  -―- 、
                         .  ´       >-、
                      /        /   ハ
                     /      . -‐ ァ     ハ
                   '      /   〈      l
                  l   ∠.  、__ l     l |
                   l  ィ冬ミ   f冬ミl    ,'::::l
                  l  /ヒノ    ヒ:ノ |     /:::/  建物自体に魔法的な意味があっても
                  l | l   ,       |   :/:::/
                  l | l.          |  /:::::{.   不思議じゃないのね。
                  レ! ::\ ヒっ     | :/::::::::廴_
                    |:::/ ヽ _  イ | /.::/ :: \
                    |/     ト-‐_´ |' /   :::::::ヽ
                        ∠. __/l     :::::l
                      /        \卜、 :::|!
                     /           ヽ `v::ノi
                     |              }' |


72 :◆vsQyY1yD2Q

                ,ィヘ==、_
         ,.。ャ≠‐二/   ヽ ヾ,`ヽ、
        / / ,...__ミr彡≧z、    \ \
.        /   / /≧´:,:,:,:,:,:,:,:,:,ヽ     ヽ  ヽ
.      j  ./ ./:,:__,..t '''¨T¨l¨¨ヽ    ヽ.  ヽ
.      /  i' /./'¨7  l.   i! .l. ヽ '., し  .',  ヽ
     / , ./ .i! i! i  i!  l」,ヽ ヽ. ',     '   i
    ./ / .i .l l> ト、  lヽi ト,ィァ=z、_i!  l   i   .|
   ノノ /  l  ', i ,ィ示zヽ..ヽ| 込tリ ノl  l  l   .l
  ー''´ ./ .l.  ',. ',iY jtシ         l  j u .i   i!    我ながら荒唐無稽な話をしてると思うけど
      Yi!  ヾ、, ヽ  /        ./ ,ノ   /  .i l. ヽ
.       Vヘ ヽ .、.ハ`'  `      u./ ア  /   l ト、 ヽ   太陽神ラーと交信して直接 素材を授かる。
      | ヽ ヽ、`ミ、  r = フ .ノ./,.  /  i! !i | ヽ i
           V  rzミ>z._     //// /:://:::リ |i|  `   この世界でラーの鏡を修復する
         i∧ .ハi!ヽヽ:::≧≦´ /:::/./:::::i !:::∧:::|       一番 現実的な方法は これじゃないかしら?
         i! V .lλ ハi::::∧ /¨´.//t/zャ::/  V
           l :i!∨ソァ'/∠,ャf¨´:,:,:,:,ィ≒zヽ.,_
             ノ./:,/:,:/:,:,:彡ァ'''´      `ヽ
             / ./≒V≧'', '          \
             /  /:,:,/:,:/ /          ',...::::ヽ
             /  ./:,:,:,:,:,/ /          ..::::::::::::::ヽ,
.         ノ  /:,:,:,:,:,: 7 ./           :::::::::::::::_;:ィヘ
         , '  /:',:,:,:,:,:, i! .レ             :__;::≧'''´:::::::::\
      //  /:/:,:,:,:,:,:ij ./        _,ィァ¨::::::::l:、:::::::::l:ヽ::::ヽ
     _/:ァヽ /:/:,:,:,:,:,:,: i ,' __,.ィ=≒=≠'´  /:':;:::l::::ヽ、::l::::::ヽ:::',
    ¨¨フ  ソ::,':,:,:,:,:,:,: i! i≠¨´  ,x   ./ヽ / 二¨ヽー、::::`:::::::::::`ヾ
    /,.ィt /:::i :,:,:,:,:,:,: i! l. ,ィ /:::l ./:::::r'__/i_ノ   ヽ:::::::::::::::::::
    ´/:::::l/::::/ :,:,:,:,:,:,: i! l///:::::::::::V::::::::r'¨¨¨ヾ ./ _ ヽ::::::::::::


73 :◆vsQyY1yD2Q


            ___         アープの塔に行ってみないと どうしようもないかお……。
     ____,../     \
    ノ   /           \    ムー帝国時代の遺跡なら、シャーマン族も調査隊に参加してもらうお。
  /   /   u.           \  あとエリミネーター族にも何か情報が無いか聞き取り調査をしてみるお。
 |     |::..            ...::::|
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、;;:::/-一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))



                    ,、
                   r イ `ヽ、___
                  ノ | i|  ヽ::::}`ヽ
                 /  ,jム| |! ヽ::}  !
                ノイ__/ / ll ||、 ヽ}  |
                  r'   `}ノ ヽj    !
                  l _   /  /     l   貴方も大変なのね……。
                  ヽ___ イ!/ l   |  |
                    _l_j/=l |、イハjヽ.j     ( やらない夫達とは全く違うタイプの勇者ね。
                ,、,、_ //r'´⌒` 、
                 !、j,j|||/ノ/   `i          いえ、勇者と言うより もっと別の…… )
                || | ||||/二二`、 l
                ,-|| |_||||レvイlハj、j` ',
               l L___|<,`=; -ー ' kVj
               `ヽ _  "フ`   l
                || | 7ーt''l二二ニ{
                l|__||ァー「\   ヽ
                 /  }___}    `、
                 /         ヽ
                ,'              ヽ
                /             `、
               ,'              ヽ


74 :◆vsQyY1yD2Q
                     /    , ´          \
                  /    /{           ヽ
                 /   / !             l
                ,   〃   ヽ               |
                |  /  -―-i|       |    /
                l  /il    ≠ミ      l    /
                l ハソ    _jりj     ,   ,'.    エリミネーター族からも
                ヽ|く     ` |      / l  l.     調査隊の参加者を募るのはどうかしら?
                 |: l 、__    |:    / |  l
                 |: ヽ`ニ`    ,: : / /:  |  ヽ   彼等の立場のためにも活躍させてあげないと。
                 レ|::∧.__,/: : :/l/: :  |: \ _`ァ
                    l/ /: :_:/: ://: :   !: :   \
                      /. : : |// / : : .  ∧: : .   ヽ
                    /. : : :/'_,/ . : : : / ヽ: : : :  l
                    /: : /  `フ. : : : : :/   ヽ: : : : |
                 { : :/  ∠   -‐ ´/ ̄ ̄` |: : :  |

               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !   せつな、ナイスアイデアだお!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /   その方向で進めて行くお!
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /


75 :◆vsQyY1yD2Q
        ____
      /      \
     / ─    ─ \
   /   (●)  (●)  \
   |      (__人__)     |  と言う訳で、やる夫達は そろそろ ――
    \    ` ⌒´    ,/
    /⌒ヽ        ィヽ
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |
  /    / r─--⊃、  |
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


                       , -───- 、
                     _/   ______   ヽ,
                    ノr'´ r´-──- ,`,   .',
                    / rイ/,__,λ イ,__,ヽヽ,.  i
                    レゝノ.irr.=, ヽ/ r.=t,イイ ノ|
                    'イノo゚  ̄ """  ゚̄oリ   .i
                     ノi人.   ⌒   ,イ ./  イゝ
                     (.ルイ`i ー,r__,イt、スイレノ
                       ,r/⌒i、,i⌒ヽ,ヽ,
                      く「`ー´T`'ー'´i ,ゝ
                       .i    |    iイ
                       !、___,人,____ノノ


        ____
      /      \
     / ─    ─ \
   /   (●)  (●)  \
   | .u    (__人__)     |  ―― やっぱり一晩泊めてもらって良いですかお?
    \    ` ⌒´    ,/
    /⌒ヽ        ィヽ
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |
  /    / r─--⊃、  |
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


76 :◆vsQyY1yD2Q

                  -──‐-  、
.             x...::::::::::::::::::ヽ    ヽ ⌒ヽ
           /.::::::::__::::::::::::::::::.         ,
.           /才´      ̄ミト∨    .   ′
          / / i    |     |     i   l |
              |   ト  |i    |  |     |   l |
         ′   |   |i ̄「Vl、 Τ ! |      |
.          i:| :|  :| x ||l: l | l|jI斗- |i:│  i  |从
          从 |  从N|l: リ イr炒’Y |  |  ! {   わ、私が寂しいんじゃなくて
           ハ|YN|xrッノ   """ | : |  |  ! {
           ヽ| :."" '      ι|    }从人{   貴方の事を心配して
           i 人    、っ   .从   {┐     休ませてあげたいだけなんだからねっ!
           }   |〕i:: . _ ィ〔 /.:::.\{│
.            r八  :|W _r{  >::<  /L.,,_/⌒ヽ
             { |:iヽ,|   '/  /.::::::::. ′./   i:| }
             { |:|      '//.:::::::::::::._/     |:| }
             {  '/        {:::::::::::::i:::.        }
             /} '/     /.::::::::::: |:::::.     //.{ ;
.          . {   ′    /.:::::|:::::::::|::::::>   // } i
           ;   乂   '/_/(⌒ヽ(⌒ソ/丶,_ // 乂 |
.         |   乂   /  L. ノノ \ 一゛乂  {、
.          /   Y.: :\/: : \ } { / : :\/Y   \}
        Y     |: : : : : : : : : へ._r─ 、.: .: .: : : :|  i  >
.        }-=≠=人.: .: : :_:/   }{    V.: :ノ.: :人≠=<
.         {     _}_/^{    ノ.:乂  {ヘ_∠=   〉
         厂  ̄  /   八γ〔: : : :{ \ }l  ̄ミー  /
.        /              ゙''7: : : :人ー '′      }


        ,  -―- 、_
       /. : : : : : 丶: : `丶
      /: : : : : : : : : : :ヽ: : : : \
    /: : : : : : : : : : : : : : }、: : : : : ヽ
    /: : : : : : : : : : : : : : / ヽ : : : : ',
   ,: : : : : :/: : : : : : : /   _',: : : : :l
   |: : : : : l: : : : : :∠    ,二ヽ: : : |
   l: : : : : | : : : /二    〃ハ ',: :|
   ヽ: : : : |: : : 〃ハ    V:;;;;ノ l: : |  ありがとう。
    ', : : l: : : lV:;;;;:}     ' ' l: :/
      l: : 八: : | ' '  , -┐ /l:∧   私からも お礼を言わせてもらうわ。
    _ノ/: :∧ |ゝ. _ 二 ∠: }: ': : }
    ´i: : : /:/:`: /、__,ノハ j: :}: ノ
      V : {: { : : {_ 丶---'  /イ〈
     `^Y⌒ 〒´       | `Y´l__
       ,   _人/´l_ -┬〒¬{  {   )
       / ´  |   )l | |  トー'  ̄
        {___ノ  ̄        |
       /               |


77 :◆vsQyY1yD2Q

              , -───-- 、
            /   ______   ヽ,  X
           ノ'´ r´-──- ,`,   .',   X
           / rイ/,.--λ イ-- 、ヽ,. i
           レゝノ.i ,.- 、 iノ ,.--、iイイノ|    それじゃ、神殿の中を案内するわ。
           'イノ .i""  __  "" リ   i
            ノi人  '、_ノ   ,イ /  イゝ   厨房とかもダディが作ってくれたのよ。
            (.ルイ`i ー,r___,イt、スイレノ
              ,r/⌒i、,i⌒ヽ,ヽ,
             く「`ー´T`'ー'´i ,ゝ
              .i    |    iイ
              !、___,人,____ノノ


        ,. : :´ ̄`¬ー 、
      ./: : : : : : : : ノ: : : \
      /: : : : : : : : /{: : : : : : ヽ
     ./ : : : : : : /  丶 : : : : : ',
     ' : : : : : : /     ',: : : : : :!
    .{: : : : : ::/    , -―',: : : : :|
     ',: : : : :/⌒ 丶  ィfI_ ハ: : : /
      ',: : |: |ィ=ミ    ゞ=゚ |: : /
      V |: { ' ' '  j)   ' ' '|: /{     お願いね、アリス。
      从トハ   、 _ ノ   j/:八_,ノ}
       /: : :{ゝ.     /: : : : :Y´_ , ┐
     / : : : V:{r≧ェ≦ }: : :}: : : :}ヘ.\(
     ./イ: : : {: : \{_{_ _}_}ノ: :ノ: : /^ヽ ヽ. 〉
     ._人: : :卜-‐'((⌒⌒)´_ノ:ノ ヽ    /
   /   \:_>   ≧≦._´  | /   /\
  /    :j 丶-イl | 8 | l ト-'_{人人(.__ 〉
 〈     ノ  ゝ二二二二ノ \ヽ l / /ノ


78 :◆vsQyY1yD2Q
  _|__|__|__|__|__|__|__|__|__|__|__|__|__|_
      || | | ||    || | | ||    || | | ||    || | | ||    || | | ||    || | | ||
      || | | ||    || | | ||    || | | ||    || | | ||    || | | ||    || | | ||
      || | | ||    || | | ||    || | | ||    || | | ||    || | | ||    || | | ||
      || | | ||    || | | ||    || | | ||    || | | ||    || | | ||    || | | ||
      || | | ||    || | | ||    || | | ||    || | | ||    || | | ||    || | | ||
      || | | ||    || | | ||    || | | ||    || | | ||    || | | ||    || | | ||
      || | | ||    || | | ||    || | | ||    || | | ||    || | | ||    || | | ||
      || | | ||    || | | ||    || | | ||    || | | ||    || | | ||    || | | ||
      || | | ||    || | | ||    || | | ||    || | | ||    || | | ||    || | | ||
      || | | ||    || | | ||    || | | ||    || | | ||    || | | ||    || | | ||
      || | | ||    || | | ||    || | | ||    || | | ||    || | | ||    || | | ||
      || | | ||    || | | ||    || | | ||    || | | ||    || | | ||    || | | ||
  ──|| | | ||──|| | | ||──|| | | ||──|| | | ||―─|| | | ||──|| | | ||――
      ` ̄ ̄     ` ̄ ̄     ` ̄ ̄     ` ̄ ̄    ` ̄ ̄     ` ̄ ̄


                    , -‐===‐- 、_
              /          \
             /           l   \
            .'            /    ヽ
           /             /l        .
             /          / !      l
         / /        /    .       l
         / /       /      ヽ       l
           l /      /ー'   ゝ―‐-ヽ   l |
           l,'      xf介Y     Yf介ト l    l |
        /     /弋.ノ      弋.ノ l:   l |  ところで、アリスって
         /  .'   /` ー        一 ' |:   l l
         l /   /l      {|         l: :   !/   ずっと ここにいないといけないの?
         |/゙!   /`:l                  l: : |
         | |   / : :\     (_ ̄)    /l: :  l    あなたさえ良ければ
            | /ノ  : : : :\    ー    /: : !:  ,'    ロマリアの私達の家に来てもらうとか
       ー=ニV /  : : : /: :l>  _  <l: : :  |: :/
          /  : : :/: : :|      |: : :  |:/ 、    ……ダメかしら?
         /   : : : :|: :_:_|_      _|_:|:  /  ヽ
          / / : : :l: : V   \  /  |:    l !
        { :/ : : :/\:{ーr−-xYx-−/ /   l:  |
      / ゝ{ : : :{   ` {   { o } / /:   /: / \


79 :◆vsQyY1yD2Q

                      _人_   /
          ,. ‐ ''"´ ̄ ̄`゙ '' ー 、.,      `て_
       /    _,,...-──-- 、., ` 、     (´
      /    /::>''"´ ̄ ̄    `ヽ. ヽ.
      ,'    /:/              \\
     .!    .|/    、/ /|  /|  /|.   \ヽ
     l     ,'    />-、!/ .! /__|  l  ,>
     |    .!  ,  7´ ,'´ハ   レ' ァ-'、 ,ハ  |
     !    |/|/ ! j_r! ...:::. !ハ V |\!
     ,'     |ハ、 xvx        , `’ |\!     えっ、貴方達の お家に!?
    /     .|  \    , -- 、_   wi  ヽ.
   ./  ./   ∧   ハ u !____ ソ  ,.イ.   ',   そ、その、嬉しいんだけど
  ,' /!   /  \.  ト.、.,_    _,/ .!    |
  レ'   | /,>-‐‐\/、>、__/「`ヽ.|\ト、  |   私は、ラーミア復活の日まで
     '´/       \ \_,「〉   \  \/.   タマゴを守る使命が……!
     / /        `ソ-[_]イ     \
    rく   /       |/  }| |{\     ',  /´/`7ー、
   /  \        |    }|_|{  ト、    ,ハ(| .! ./ / ヽ.
  /__/\_>、      _」    キ   レヘ.-イ / `ート'、/__/、|
/      \_>-rァ'     +   イ\ト/   r`ー-、_ ,ハ


                      , -‐‐‐- 、   .━┓
                     /   ―   \   ┏┛
                    /   (●)   \  ヽ  ・
                    |  (⌒  (●)   l    復活の日まで?
                    ,\   ̄ヽ__)    /
                   /        _,/       それじゃ復活した後は どうするんだお?
                  .|            `i


80 :◆vsQyY1yD2Q
   _,........,_
 , ´,.-== ,ヽ
 i (ノノλノ)リ
 ルイ);゚ -゚ ノ)  ……考えた事なかったわ。
  `,く_,`ハ,イつ
  ,(,ノ┐ハゝ
  `'-i'_ィ,ァ"´


                  ,  -‐…− 、
                  ,  ´        ,  ヽ-、
             /        /     \
              〃       /{         ヽ
           /        /   、           ',
            /       /    \          l
          ,       , ′    __ヽ      |
           |    /-‐'   ´ ィ≦ミハ       |
            |     /,≦ミ    '´fi_)ハ`Y    l |
            |   〃 fi_)ハ       弋.ソ :|:     l |        精霊の世界に帰るとかじゃないのなら
            l  /l 弋.ソ       , , |     ,':'          考えてみて。
           ',  l:ハ , ,   j}       |  / /.:l
           ',  :.:|:.           ,     |  /:/: {.        きっと、私の家族とも お友達になれるわ。
           ', : |: ゝ、  ` こ¨´     !: /:/ : . \
            ヽ: |: : i l> 、     / /l/ |: : .  ミニ=-‐'  毎日 賑やかで、寂しくなんてないから。
             )ハ: |ノ: : : :≧:、_,. イ |:/: :   ヽ:_:_.  \
              ,)'  : : /´ |    //     }.: : :`"':::.、
            .:./  : : :.:{ V   / / .:   |      ::.
            :.: { i :.:ト-ゝ |   /ー=' イ  .:.:/ .: :_::: .   .::
            i' ::\t :', :::. | / .::   _ノ . : ::/´   `ヾ .;:
           /  `::.\_:\ :.}./.: ー=' __彡'´       \
            | |   `', ̄ :i:   ,:'        /         |


81 :◆vsQyY1yD2Q
            _,,,....,,,_
       ,  ''"´  _ ,,,....,,,__ `゙' 、
     ,. '´   ,..::''"´:::_;;;::: -‐-`= 、 `゙フ
     , '   /::>''"´         `' く
    ,'   /::/ /  /|  ,         ヽ.
    !   !:/  ,'  /-!イ| /|  !  ,ハ   ',
    |   }'! /   /ァ‐,‐、レ' !  メ、_/ !  i
    !    | /|  /7  !,ノ!  |/ァ'r、!`;'  ,'
    |   !' ∨ | '、 !_ノ     !ノ! !/| , /
   /      |  ! '"      , `' |. レ^(  その……ホントに良いの?
  .,'   !.    ',  '、      __    "!八
  i   ,'     ト、  ヽ.        , イ ハ
  ヽ  !     ノ ';   ! 、,__,. イ  ハ  /
    )ハ ,.-'‐-、八  ノ `\|´、|/`ヽレ'
     /     ヽ,`(`>、ハ_j`゙' 、   ,. '"´  ̄ `ヽ.
    /        、!ヽ、__}こ{,ハ   ';  ,' /´,   ,  、 ',
  rイ\_,/  ,    ∨::::::::}|::|{:::',   i、 ! ! /!_,レハノ,_ハノ
  `ヘr、/`ヽ、 i    八::::/^゙ー'-、!  ハノ| レi °_ ゚ i |!
     |^ーへこ二ハン_」::::|    rノイ_」 レ'V|>;--rくレノ


                   *  ______
            / ̄|  +   /        ヽ   +
            | ::|    / ⌒    ⌒    ヽ
            | ::|x  /  ( ●)  ( ●)     ヽ   人   一家の主が良いと言うから
          ,―    \   | ::::::⌒(__人_)⌒::::     |  `Y´   問題ないお!
         | ___)  ::| .!     l r┬‐|        /
         | ___)  ::|+ヽ     `ー‐‐'      /  十     カガリ達も大丈夫だと思うお!
         | ___)  ::|   /           \
         ヽ__)_/   /                 \


82 :◆vsQyY1yD2Q
               '゛  /',',',',',',',',',',',',',',',\\
               /    /',',/ ̄⌒厂 /^ヽ⌒`' +.,
                 {/     ,/   {:.  '.    、ー‐
           /    /     . :  / {: :.   }:.   \
         ' /  /   . /: : : ./:/{: : :  }: :. ',   ヽ
         ; ー=彡'  / /: : : :/ノ,斗 : { ∧: : } ':.  ‘,
        ! / / /  斗 七厶=ミj{ ; }/ヽ⌒:/  ':  ;
        / {/ {/)ノ′ { 爪 _(:::{  ;/ノィやト/!  | (
       /: .  ; : ;   :{  :{` ー‐'゛  丿 (ー' /  ノ ,ノ` ー
      {: : : .{: {:  {   \"""      〉厶イ(/:、     ……ありがとう。
.        ヽ: : {: . `: .  `:.   ヽ        ハ: : : ; \
       人: : \:. : )ノ\)   :}` ー 一' / ̄): :ノ:ヽ 人.   考えさせてもらうわ。
            \)⌒). ^: : . \   :}\ _,./  /: :{: : : }
           /⌒V(\)゙⌒\(冖[⌒⌒〔Y´;ノ{;ノ^ヽ(
             _,.人',',',',',',',',',',',',',[',',',',',',[{…‐- .,
             / : : : :⌒^冖冖冖冖]ー--〈{_: :    ` : .,
         /,.    '"゛   : : : : : : )]',',',',','[(_   ̄ ¨¨¨` ー ‐┬┬r…ァ
     , <.,_              : : )]',',',',',',[(_              -=-[Σ
  _, '⌒`ー=ニ=-            : : : :)]',',',',',','[(_=-        -=- [⌒フ
 ⌒〕_,> .,   `ー=ニ=-           トミ'⌒〈]__',',',',','[(_ニ=-     -=- /⌒フ
  /: : :厶〕_,> .,   `ー=ニ=-       } ‘, ‘,‘,',',',',',[(_=ニ=-.-=- /\/
 ´ ̄ ̄}: : 厶〕__,> .,   `ー=ニ=-   -}  :  ‘  ’':',',',','[(_ `ー  /⌒フ゛
     {/  {:/ 厶〕__,>  `ー=ニニ=-{   {      }',',',',',',',[(_ヽ/⌒V´
        {  : : : : 厶〕__,>  `ー=: : }       }',',',',',',',',',[(_: : : : : \
           \ : : : : : : : : : } \: :/‘,         })]',',',',',',',',','[(_: : : :/
           \__,:..;__,:{_/⌒ヽノ゚:,       {.└]--‐‐…‘: : :ノ
           /  / /: :{: : : : ヽ: : : : : :>.,   !............/: :_:_:/
           \/    { : : : : : :〕- f'゙......}   !........./: : |
               `T⌒¨マ⌒¨¨´   ‘,....}     {......../: : : |


83 :◆vsQyY1yD2Q
   | |  | | | || | | | |l  ||                              ||  l| |  | | || | |  | ||
   | |  | | | || | | | |l  ||                              ||  l| |  | | || | |  | ||
   | |  | | | || | | | |l  ||                              ||  l| |  | | || | |  | ||
   | |  | | | || | | | |l  ||             , .-‐‐- 、              ||  l| |  | | || | |  | ||
   | |  | | | || | | | |l  ||         X´         `ミ丶、         .||  l| |  | | || | |  | ||
   | |  | | | || | | | |l  ||.       /             へ       ||  l| |  | | || | |  | ||
   | |  | | | || | | | |l  ||.      /                丶     ||  l| |  | | || | |  | ||
   | |  | | | || | | | |l  ||.     ′                 ゛=@  ||  l| |  | | || | |  | ||
   | |  | | | || | | | |l  ||.    [                   [.   ||  l| |  | | || | |  | ||
   | |  | | | || | | |  ̄  /[      . . . . . . . . . . .       [:.:.:.` ̄´ |  | | || | |  | ||
   | |  | | | || | | |    /  .i      . . . . . . . . . . . . . . .     ',.   \_ _ _|  | | || | |  | ||
   | |  | | | `¨ ̄´  /   {    : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .     }..   \ `¨ ̄´  .| |  | ||
   | |  | | |     /       !  : : : : .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : ..}     \_     _| |  | ||
   | |  | | |    /        [ : : : .:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:: : : .}.       \_  .| |  | ||
   | |  | | |   /.          [.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:.:[        \_` ̄ ̄¨´
   | |  | | | /            Y.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: .:.:W.             \___
   ` ̄ ̄ /              X;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:W                 \ _____
      /                  E;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:C                    \ _
  _ _/                   ];:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:]                     \_ _
                         I:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:I
                           `>._;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_..<
                     -=ニ二二三三二≡二三三二二ニ=-



       , -‐…ー- 、_
      /:::::::::::::/へ:::::\
     〃:::::::::::∠   -ヽ::::::ヽ
    /:::::::::::/=ミ    ィ=ミy::::::!
     |:::::::::::;'ピ〕    ピ〕ハl:::|
     l:::::::::::| `´    `´  |:::|   それにしても、ラーミアのタマゴって
    ',:::::::: |     __    /::/
     ヽ::::::|、   'ー┘ /:l:/     本当に大きいのね……。
      从:!:>   _/:::从{
     、_ノ:::::l::_」  __」l::::{_,
     フ::::::j人`Y´_,ノ:::::く
     //:::::::い/゚/ゝ:::::::::::::}\
    八::::{ ̄ // ∠:::::::::ノ  \
   ノ  >ー (// ) 'ー-イ  ___,ハ
    \_/  (l l ノ   : :V:1   !ノ
    | | : :.:.(l l): : : : : .:.:.:`|  |
    | |  :::(l l)::: :     ,|  |
    | |   (l l)      /|   |
    | 八  (l l)       〈|   |


84 :◆vsQyY1yD2Q

..      ____
     / ―   ―
.  . /  (●)  (●)     ゲームでもパーティ四人を乗せて飛ぶ事を考えれば
  /     (__人__) \   これぐらいの大きさは当然かも知れないお。
  |       ` ⌒´    |
.  \           /     DQ8のボスで出て来た時も、かなり大きかったし。
.   ノ          \
 /´             ヽ


..      ____
     / ―   ―
.  . /  (●)  (●)
  /     (__人__) \   …………。
  |       ` ⌒´    |
.  \           /
.   ノ          \
 /´             ヽ




















         ____
       /      \
     / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \  ラーミアの生卵って
   .|      (__人__)     |
    \     `⌒´    ,/  サルモネラは大丈夫なのかお?
    /           \


85 :◆vsQyY1yD2Q

                 _,. - .、_,. -──-- .,,_        ━┓
                   , '    '         ´`"''-.,,    ┏┛
               ノ  /-―ー'''" ̄ ̄"'''''ー--、  \  ・
              , ' / /''''''""" ̄ ̄, ̄ ̄"""''''''''\  ',
             ,'  i  i i ハ    ,'i.  , ,  ', ',  )  .',
             ,'  i  i ,ハ i i    l i  i i  l l  l   l
             ', i  ',' レ  " '.、 i ハハハ、ノノ ) ,'   l
             ','i   | rr====、 レ'  ,====tt レ'レ    ノ
              'i,  ノ | |::::::::::|      |::::::::::| | l |   .(
               ハ/ .|  `-- '     `-- ' ノ ノ   , ',  サルモネラって何?
               ノ .人     △     (  (   ', )
              ( (   >.、,,_    _.,, <  ) )ハ丿ノ
               `'ヽハノ,―ー/', ̄ ,'ヽー―、ハノノレ'
                 /\.  \[-]/  /\
                〈   /\// /\/l    〉
                 `==〈    〉_〉   ヽ==,´


     ____
   /      \
  /  ─    ─\                モト
/    (●)  (●) \  要するに 「病気の素」 だお。
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃   / ∩ノ ⊃
(  \ / _ノ    \/ _ノ
.\ “  /  . \ “  /
  \ /       \/


86 :◆vsQyY1yD2Q

                _,,.. -‐‐―――-‐‐、
              /  ,..―――‐- .._   \
            / ./_,.. ――‐-- _`ヽ、  ヽ
            / /'"   ,  i      ヽ.   |
              /   i    /|  ,ハ-‐-八    ',  |
           /     !-‐ァ' |/ァ'〒テァt\   |  !
             |  `ヽ| ァ'=‐     ゝ-‐'´ | \.| 〈    ああ、それなら心配ないわ。
          `ヽ.  ,ハ ,.  ,     "/|/   ヽ
            )イ /|    _ _,.  / /      !   ラーミアは、ルビス様の祝福を受けているから。
            /.レ' .ト 、,       / /  /   /
            |  /| />/7 ̄`ーく7ー―-、/
            |/ .|,/_/ァ//    /::|    ヽ
              / /| //  /|:::: !     \
                /  / ,// /ノ´`ヽ/ |   /   〉
            / ァ´二`''く/(i/´   ∨r‐、_/、 __イ
            〈ヽ_/  -‐ノ`ー':〈_r-、   |/ー―‐こ__ノ
             ー/  ン'〈/:::|__ ヽ   \   /
              /   /::::::::::::::::::::::::ヘ    \ /


         /       \
        .'          ノヘ
       /         /^vハ
        /        /   l l
      i        /⌒  '⌒l:. |
      |      |   イ示   fテ!.: |
      l   .:| |   :l_ヒノ    ヒリ.:/  無病息災を祈って教会で祝福を受けたりするけど
         .  .:.l | | :|      ' ハl
       } .:.:/ j小、|   cァ /|/   それが ずっと強力になったものって感じかしら?
     ト-'.:.:./  | `ァー-く
       ゝ'.:./    ヽ  {|.:.:  |
     /.:/{:.:t{  辷_,ノィ.:.ノ厂}
      l:/ /` ーゝ. __,ノーく  { /゙{_厂h
      / /    ヽ \ \ V入〉 `V|
     ヽ|      \l|\l //  '/ /
      |   \   |j   ヽ|    /
      \    \ V    /   /


87 :◆vsQyY1yD2Q

    / ̄ ̄ ̄\
  /        \    病気も防げるのかお。
 /    ─   ─ ヽ
 |    (●)  (●) |    バブルスライムを はぐれメタルに変える程って考えると
 \  ∩(__人/777/   そう言うのもアリなのかお?
 /  (丶_//// \


     ____
   /      \
  / ─    ─ \
/   (●)  (●)  \  それじゃ、ニワトリを祝福したら
|      (__人__)     |
./     ∩ノ ⊃  /   生まれる卵も生で食べられる様になったりするのかお?
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


88 :◆vsQyY1yD2Q

              .  -――ー-,. .
            /           > \
             /   _,‐'´ ̄ ̄``ヽ._   }ヽ
           /^ /''". ̄ ̄ ̄ ̄`゛ \ヘ'.
         / , ′. /i !{ /  iハ 「Z_  ' ハ
        .:  il  / i l  Vイ l  i |  ミ i   |
         |  |{ 廴| ト {、V} | /}} u_.ヽ|  |
         |  从 |从{≧ー乂/}ナ≦´  ト}  i.!
        N{Vハ{弋:::歹  / 弋::::歹 ノ-、 |′ え〜っと、病気の類なら卵の方も防げると思うわ。
          { (i///        ///i) } {
          |ヽ._. u         u ;イ  i|   でも、食べるの? 生卵。
          | /八           小!  l{
          ノイ  l.i> . ^^^^^^^^. イ  { | iN   ( そんなの食べたいの? 異界の勇者って…… )
        / }  l |! iL i ー i爪li |i  || 从
          {∧|}ハノ`、ァi r '´ V.小 ノ' ′
           {__V ヘゝ、_{二}_, .ノ`ー<{
        /´         冫〈j       `ヽ、
       / i           / i ヽ        ハ
      ,′|!       / |  ',        i′ l


             ,  '"´  ̄`> 、
            /. : : : : : ィ : : : : \
           〃: : : : ::/ u '; : : : : : :.ヽ
           /: : : : :/  , ‐-ヽ : : : : : : ',
          ,': : : : :/_ノ'       ',: : : : : : |
          |: : : ::/     ○ ',: : : : : :!
          l: : : :; ○      , , ',: : : l: |
          ',: : ::; , ,        u ' : : |/  そう言えば、めぐるも
          '; : :|      _,   |: ::リ
            ,:.:l::..、  r‐'´   /|//     そんな話をしてたわね……。
             ,:jヽ:::` ー- ,  {: :/: {
            )'  ) ノ: :ノーv‐一l: : ヽ- 、
            , -/: : :{、_ __ _ノ: : : :}  l
             / {:{: : {:_ゝ」o |∠:ノ: :ノノ   \
          く_  `ゝ-ゝ.[ | |]∠/´l   _/
           l  ̄|   ] |o.| [     | ̄ l


89 :◆vsQyY1yD2Q
                  ,. ´ ____   ミ .、
             ⊂ 、   /  <:::::::::::::::::..  >、   ヽ
                  / /::::>―¬―<:::::: \   ハ  っ
               / /:/´         ` 、:::::::ヽ   '.  っ
                 ′/´          |   | ハ:::::::::',   i
              i ./      }      }!  厂∧:::::::l   |
               |/    }  ./  /   .ハ .′ } ';:::::l   |
              / ,  / ;| /| . / . /./ }/ u,イ ,ハ:::l   {
                /./i /l7T7^ト./i. /}:廴ム --.!、/ `ト}  ヽ'、
            ノイ .|/{ .{rャ:ミ|/ |// ノ≦ニ ミレ  }⌒i,ハ ヽ      ニワトリくらいなら
              / ノ{ |,小 ヒ::ツ `    ´ヒ:ツ ノ{  ハ ,/   ト. 丶.      私でも祝福を与えられるけど
          _ 厶彡'} N,从 ///////// } / ) ,イ ′ヽ \
            |/  人小 ∧    '       u ノ ノ//.ノ /   ` ー一  今は無理よ?
            {  /イノ'ノィ个 ノ⌒つ-‐,   ,.(,'{ /i {´ 人{
             /  ̄´ `/ /⌒i ̄ ..<}\|.{イ/V′ 丶       ラーミアの卵を守るのに
             .′     {  ' ノ⌒爪__ノ  从|{ト{ 、           力を使ってるから。
            ∧      { |    ´ ̄ Y ̄}{_ ノノ,八li ハ
          ,/:::::\    ∨|    瓜ノ__}「~´. _rュ、′ ヽ
         ノ \::::::`ヽ、  }人   j /:::|l::ヾ、   / rー-ヽ   i
        i⌒ヽ、 `ヾ、::::::`7     ∠/:::[二]:::\/‘ィ, ---〈 ,イ
        \/ ヽ、  `'ァ´    /:::/:::::::::|l:::::::::イ  (,r―‐y´:::{、
         i / ,>/     /`7:::::::::::|l:::::::::::l ´ しf´ ノ:::ノ ,.ゝ
         }/ /./    /ー..´:::::::::[二]::::::::::ヽ_  , イニ-ァ′
         〈_イ レ'       ノ::、:::::::::::::::::::|l:::::::::::::::∧   ヽ ノ


         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒)\
    / :::::⌒(__人__)⌒::: \  つまり、ラーミアを復活させれば
     |.       |r┬-|     |
      \      `ー ′  ,/   卵かけご飯への道も開かれるって事だお!
      /⌒ヽ        ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ   や る 気 倍 増 だ お !
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |


90 :◆vsQyY1yD2Q
      /               /         {         ',
       ,'            /             ',       ',
     ,           /__          ',       ',
     l         : :/´      `        、   ',        l
      |        : ::/ _ _          ,  丶-- ',       |
      | ',       ::/ィ===ミ       /  _    ,      |
      ',  ',      :/´             ィ==ミ、 丶      '   丁度良いじゃない。
       ',  ',    : ,'  ' ' '             ヾ l:!     /
       ',  ',   :.:.l              l    ' ' '  /:|   '    ラーミアが復活したら
       ', :l   : :|           ヽ       /:/:  /     アリスを家に招待するつもりだったし。
       ', :|    : :|       r―-   ..,,_        /:/:  /
        } | |   : |      ',     )ノ       /.: : :  /       私も精一杯がんばるわ!
       ノ.:| :ハ  : :|、      \ _,. '´    /.: : : : /
   、 __/: /!/ ∧ : :|:.丶、     ー       ....:::|: : : : : /
   \ . : : / |' :.:∧ :|:.:.:.:.:i> .       イ:.:.:.:.:|: : :/: ./
      ` /   : :::∧|/`j    >-‐ '´  |ヘ :.:j : /l: /
     〃    : : : :∧ V          |   V!:/ 」/{
     /     : : : ::{  ハ          /  /:j':   \
 . -‐/      : : : ::',  ∧          /  /: : : :    \-  ..,,_
/   {       : : : : :ヽ.  ∧      /  〃: : : : :     ヽ   `丶


              。
         ...::::...         _,,.. -──- 、
        :::        ,.: '"´         ` ヽ
         :::.....::::    , '´   -===========-  ヽ.
              / '  /  ,. /     ',     ヽ
          o   /  /  / .! !   .! i ',   Y  ',
             /,'  ,'  / ハ i   .! ハ i    i  !
            ,' !  /i   /`7'ー!、,i_  :!.ハ_,!イ ハ   ! |  っ
            i i / i, ,'ァrー-=!、'; ハ!,ァr'=‐';rァ  |. ',   ゚
            `レ'、! .i.:Vi`_'、__rリ  V   '、__rリ' ハ ,'  ',    お友達の家に招待!
             ノヽ|  !;'〃         〃'ハ:.|.イ   ',
            ,:'  ! ハ、      '       ,'  i |  i  !    うん、私 待ってるから!
             i  !ハ  i>、,   (`)   ,.イ  ! ! .ハ i
             ', /:::i  |_,ハ|`iァ.、.,_,,.. :<i'7 ;'  | / レ'
             !-‐`ー、ト、r''"´:::::::Y:::::::]7  / i !' (
            /´    ヽ::!_>ァー/´iヽri.:./、_,.ヘノ __,.ゝ
           /       /    ',. `レ'ヽ  ヾヽ
           !       /   __i__   ヽ    ヽ
          く,へ_,.ヘ__,.ヘ_ヘ   __,i__    !へ_,.ヘ__,.>
               く´    ヘ!ヽ、 i        |_,,..-ァ
               Y      ヽ./r‐-ァーr‐ァへン __,.イ、


91 :◆vsQyY1yD2Q
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ┌――――――――――――――――――┐
 |この件に関する異界の勇者達のコメント。 │
 └――――――――――――――――――┘

       /l  ., -‐ ¨フ
 _ノ\,イ /:::::::|/::::::::≦───ァ
     ̄て:::::::::::::::::::::::::::::::::::::≦- 、
   マ  r:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ::::::`::ヽ、
       /::::∧:::::::::::::::::::::::::∧:::|::::::|::::::::ヽ
   ジ  {:::::7`\::::::::::::::;:イ¨ .',:|::::::|::::::::::ヽ
      〉 ,‐-‐、ヘ::::::::::::/--、 ',|::::::|:::::::ト、ノ
   で / r:oヽ` ヘ::::;イノ.:oヽヽ|::::::|::::Ν
      { {o:::::::}  ∨  {:::::0 }|::::::|ノ
   っ  | ヾ:::ソ     ヾ:::ソ /|: : |
  !?_ヽ::::ー-.. /ヽ ..ー-::: ヽ::| r--ッ
 -tヽ/:::|`::::::::::;/   `、 ::::::::::: /:::| }  >
 ::∧: :|:::::|J.   \   /  ./|:::::| /_ゝ
 . \ヾ|::::|` - ,, ___`-´_ ,, -::´しi |:::::|
    ヽ: |::|\     ̄/ /|:::::::::< |:::::|


             ,ハ /\      /::::::ヘ
       /´ヽ  ,/;:::::∨::::::::Y^⌒ヽ、{ケ:::::::::ヽ、
       /l:::::ノ!/::::/:l|:::_イ丶{:::ヽ、::::.ヽ::::::'⌒^ ̄,}
      ,//:::::/::::/:::::/l{ニ、ミ::::\::::::::.::::\: : :./´::|
     i /:::::/::::::::::::::::′∧ヽ\::::::::ヽ::::ヽ:.:.:.イ.:/:::::::;:
     /::::::::′/:::::::::/:::丿 '.:::::::ヽ:::::::ヽ:::::!::゛_,イ',::::::::ト、
   /:::::::/::::〃::::::/:::::| ::::::ヽ::::|ヽ:::::::';::::l:\:::i|::::::::: : ::>
  , '::::::/::::/,ィ!/:::::l:::::l- -!:::::::::::::、:|---イi::::::|:::::l\::::::::|ゝイ
  {::::::/:::://|'::::::l::/L_:;ヽ:::::::::::::ヽィl二,_ j:::|::::,ト、:::\::lル
  l::::// l:||::l:::::::::l,'l {::::::ハ}:::::::::::::::{{:::::::j }|:::レ'::!ヽj/ )ヽ
  `/,'  l:||::l:::ヽ∧ヾ`;;;;;ソ::::::::::::::::ハ;;;ノ /|:::l丿::リ::|  `丶   て言うか、卵かけご飯のために
  ( l  リl:!い::::::{tヘ ,       ,      ;l|::::|::/イ|::l     )
   ヽ l/ V|トrヘ、          u ,イ.|::::|::i|| リ        精霊を家に招くって……。
      \|::| ||::::ト、   r フ  ィ:::レ':::::jl:::l
        |::::j人!::::|「 ト  __ , ´| ′イ八|
        |::/  i:::::::l l! |      ∨/::∧::丶
         |/  |:::::::l !レ        //::∧ ト、::::\_,
         /    l:::::::川      //::,ヘハL 「_ ̄ヽ
       / _ 厶ィ'::::/  ー一' _/∠_ヽヾ.     ̄`ヽ
      / ̄   〃 j::/ ̄ ̄`  ´ ̄ ̄  ヾ.j       }
    /      {{              ヾ.j


92 :◆vsQyY1yD2Q

                             ,)\
                         , - ァ'ニ  ̄三ニ>、ヽ
                     /-‐ /     ー-、 \
                     /    /        \ }
                /    {  l  ∧   l    V
                ||  | A l  | -V 卜   l|
                ハl  /V  \t. |   V||  l
                  ヽ l 〃⌒  \! '⌒ヾl/  /   アリスちゃんか〜。
            _ /⌒へ、    ヒト  、  '     / /l
         |/ /   \   人    ̄` ー  イl/     一緒に お友達もゲットだねっ!
         |        l/ _「 ̄ ̄l|      /
         ヽ.      / ⌒ヽ\   l| 、__.  イ  ̄ 7
          }     /     l \.l|    /   /
         /^ ー、 ノ    |  \   {\ /ーr-、



                    ヽ ミ ノ
                 } /
       , -‐ ´ ̄` 、ノノ
     Y:::::/:::::::::::::::::::::::::\
     /:::::::l,:::::、;:::,:::::,l_::::、::::ヽ
    {:::::::::[]'W∀WWV∀7},、l
    |::ハ::::|―(●)‐(●)|ハ|  精霊の友達……そう言うのも悪くない……。
    | ヾi::|      ,  .ハ|
    レハT、,_   - _. イlWイ
         , へ_><イ、
         }:::::::::::\/:::|::|


       ____
     /- 、 ! ,. -\
    /ヘ二_爪_二ヘ\
  / ヾニ・ニハ ハニ・ニフ \   平静なフリしてるけど
  |     / | | \    |
  \    ィニニニュ   /    姉さん好きだよな、そう言うの。
  ,--ゝヘ      ノ゙-、.
 /  | '; ゝ_____ ノ. |ヽ  i
 l   |.  ヽ/゙(__)\/| i.  |
 |   |   ヽ. ハ..ノ | | |


93 :◆vsQyY1yD2Q

        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
      / ;':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'; \
     / ;'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::';  \
   /   ;:::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::;   \
  │   ;::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::;   |
  │ _____   :::::::::::::_____    l
  │ │::::::::::::::::│ 、 :;:;:;:;:; ツ│::::::::::::::::│.   |
  │ │::::::::::::::::│   .;:;::::::  │::::::::::::::::│.  │
  │  ヽ::::::::::::::::ノ  :;:;:;:;:;:;:;;゛ ヽ::::::::::::::::ノ.  │  ( いくら やる夫でも、精霊を嫁にはしないよな……? )
  │  ;:::::::   :::::::::::::::::::::::::::::::::           │
  │  ;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;     │
  │  ;:::::::::::(___人___)::::::::::; U  |
  │  ;:::::::::::::::::::|_____|:::::::::::::::;     |
  │  .;:::::::::::::::::::       ::::::::::::::;      |



                /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ
                    ,.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.:::::::::::::::::::ト、
                /.:::::::::::::::/:::::::::::::::::.:::::/.:::::::::::::::::::::::::|:::::ヽ
.               /.::::::::::::: /.:::/.:::::::イ::::_/_:::://::/::::::::::|::::::}::::.
              /.:::::::::::::_/.:::/.:::::〃|::::厶ィY::::':/.::::::::/:|:::::八::::.
             ;:::::::::::〃/.:::::{:::::N ,ィ'"⌒刈:://.:::::/ l:|:::/.:::::ヽ:\
               {/.:::::八/.::::::::::::::|    (:ツ ル'/::/ ⌒刈::::::::::::::::ト\
              {::::::::::::;:::::::::::∧::|\ \   /  '⌒Y ノ:|i:::::::|i:::|i   `ヽ
  , -‐===‐-ミ    {:::::::::/.:::::::::::i ヽ  \_   〃{ (ツ ノ'::::八::::八八
 -‐<       `丶八::::/.::::::::::::::| :::::::.'' (::::::::)  乂ー=/::/}:/l:/
    \      ニ=∧::::/.::::::::::| U         ´ (::::::)イ 丿 /  ( 精霊って出産するんでしょうか? )
        ` ー-=ニフ(  V.:::::::::::::ト、   ⌒ヽ    '' .イ:八
        /.::::::::::>彳:::::::::::::::| \       . イ:://
        〃へ::_/  |:::::::::::::::::|   >‐=≦:::::::::|:::::i
       /  \\  八:::::::::::::::|   ∧    八:::::|:::::|
.     /       \\  \:::::::::|    `マ!  ヽ:|:::::|
.  _/_        \\  ヽハ     ||\  ヽ八
  /   `丶、      \\  ̄`   ´ ̄/,  \
. /       \      \\___//     \
          ヽ       ` ー-ヘ く       ∧
           }             ヽ       /  \
           }/                 〈     、
          /                   ヽ    \


94 :◆vsQyY1yD2Q
     _____
   /.::::::::::::::::::::::::::::.:ヽ
    |.::::::::γ⌒ Y ⌒ヽ:::|
    |:::::::/ .u_ノ  ヽ. |:|
   |:::::〉 ((●)) ((●))|
   (@  ⌒(__人__)⌒ )   ま た 美 人 が !?
    |  ヽ |!il|!|!| / .|
    \.u  |ェェェ|  /
    /         \
 (<<<)        (>>>)
  |、 i、       ,i  /
  ヽ_/       ヽ__/


       ,.f"ミミヾ、
     f";;;;ノ^〃=ミミ;、、
    ノ彡リノ/   中 \
    |リ||リ /  ─   ─\
    (川/ u (●)  (●) \  いやいや、それより注目すべきは
    ||ト|     /_人_\   |
    iリ\   §` ⌒´§ ,/   安全な生卵の確保アル。
     /           \
   /          ヽ  ヽ
   (   丶- 、      __ノ  )
    `ー、_ノ     (_,,-─´


     .r-、   ,r' ̄`、,r'´ ̄ ̄`' ‐-,r' ゙̄i
    /て )   !、/:::::::::::::::::::::::::::::::::\__,r'
   .( _ノ  フ  ,r'::::、::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙i゙i
    ゝ、 〈   |i :::|::l:从::从::从::从::从::゙i
    / ハ ヽY |i::;|:::从( >) (<)l小!J
    /〃 ヘ ヽ  |i`从⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ヽ   安心して食べられるネ!
   i !   \  , |i从/、  (_.ノ  /ノl
   丶丶   _ >、  ):::ヘ,、 __, イ
       ゝ'´- 、_  y-、:::: ゙iy,r':|ー:::ソ^\
     〈      ̄  う:::::::==_:::i、 ヽ
.      `ー― ¬、__ノ:::::::::::::::::: ̄:`:>  /
            /:::::::::::::::::::r'^ヽ'´ _/
            ,':::::::::::::::::::::::`く__ノ


95 :◆vsQyY1yD2Q

    i^,\ _,,_ /^l
    lノ  ⌒ i|l ⌒ヾノ
   シ " ( ●)  (● )ミ   卵かけご飯とか 懐かしいにゃ〜。
  メ  = ⌒(__人__)⌒=ヽ
 彡     |r┬'|   ;ミ   もう食えないと思ってたにゃ。
   ヾ    `ー '   ン
   /     ""  |


  NVVVVVVV\
  \        \
  <         `ヽ、
  </ /"" \ .ノヽ. \
   //, '〆     )  \ ヽ
  〃 {_{   ノ   ─  │ i|
  レ!小§ (○)  (○)  | イ   て言うか、いつの間にか
   レ § u (__人__)   |ノ
    /⌒゜。  ー‐  。゜ィヽ    そんな事やってたんすね、センパイ達。
   / rー'ゝ∞   ∞ 〆ヽ
   /,ノヾ ,> ∞∞  ヾ_ノ,|
   | ヽ〆        |∞|


          |
        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |     ・  ・
      .|  @ (__人__)
       | u   ` ⌒´ノ  ジパング組、ノリノリらしいでやんすからねぇ。
     .l^l^ln        }
     .ヽ   L       }
       ゝ  ノ    ノ
     /   /     \
    /   /        \
   ./    /        -一'''''''ー-、.
  人__ノ       (⌒_(⌒)⌒)⌒))


96 :◆vsQyY1yD2Q
         ____
       /     \
      /  \  /  \
    /  (●)  (●)  \  そっちの話がそこまで進んでいるなら
     |      __´__      |
    \     '‐‐一`    /   レーベ米の完成に力を入れないといけませんね。
      /             \



    ,.⌒ヽ      γ⌒ ヽ
   〈 ●ノ\   /\● 〉
    ヽ彡'  ヽ /   ヾ_ノ
      )    Y    (
    /γ⌒     ⌒ヽ\.     村長、そっちは よろしく頼むよ。
   /  |         |  ヽ
   |   ヽ__人__ノ   |   僕には やらなきゃいけない事があるから!
   \     `ー'´     /ヽ
    /               \
    (  ヽγ⌒)        ヘ   \
 ̄ ̄ ̄\__/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          {;;;;;;;}
           L;;;;」


97 :◆vsQyY1yD2Q
           \`ヾ:.:.:.:. .:.:  .:レ'´/
         _,. -=≒‐:.:.:. .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ゙̄≧
       x≦_:.:.: ,.  ´ ̄` . ´ ̄ ̄`丶、:.そ
       ≪_:.:.:/: : :.:     :. :.       \:.≧x、
.     ,x≦:./:.: : : :.: .: : :  :. :.:.  :.    ヽ:て¨`
.      ̄`7:.: : : :.: .: : .:  : :.:.  .: :.:   ハ:.:.:.\
       ,':.: : : .:.: :.: : .:  .:.: .:.: .: .: .:.:. :. Y´ ̄´
         i:.: : :  :.: :.: : : :.: :.:.:. .:.: .: .: .:.:.: \:\
         l :l|.:.: .:.:.:ト、:.ト、:.:.:j:.:.:.:.: /!:.:ハ:.: ハ.: :.:.:トミ≧
         |.:j|:.:.:.:ト、|  =ヘ{:::::::::::=ナ左、   |.: :.: |
         Yk:.: :!.ァ  o ヽ:::::::::´ o ∨/|:. .イ:.j
         リハ:.:圦   .彡:::::::::::ミ、  /メ j:./ W   み な ぎ っ て き た ☆
           八\{.三´::::::::::::::::::::::: ̄彡'/ィ ノ
.           ヽハ       '   、    /ィヘ
           /:.\   ー、―‐ノ  ,.イハ:.kヘ
.           厶ィ'.:/ミix.   ̄__ ィ --――-、
         / ̄ ̄ ̄`¬ー- ̄_    ____ヽ
.        }=‐-___        ̄ー=三三三三ミ、
        /三三三三三≧=-__      ̄ー=三三!
     /-=ニ三三三三三三三三≧-__      ̄`\
    /ー-_、   ̄‐=三三三三三三三三三三三ニ=-ヽ
  /=‐__>、_     ̄ー=三三三三三三三三三三ミ、
.  i/ ̄       ̄ー- _     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄__ }



          / ̄ ̄ ̄\
         /   ⌒  ⌒ ヽ
         /   ( ●)(●) |    醤油と味噌。
         |    (__人__) }
        /、.    ` ⌒´  ヽ     試作品じゃなくて
       /            |    ちゃんと完成させないとね。
         |           | /
        ヽ_|  ┌──┐ |丿
         |  ├──┤ |
         |  ├──┤ |


98 :◆vsQyY1yD2Q
. ______
<ー\ヾγ/rニミ
. \ヾヽ川//γ
 / ノ  \ \
 |  (◎)(◎) |
. |  (__人__)  |
  | ∵ ` ⌒´∵ l   タマゴカケゴハンって何だ?
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)


                 __Ω___
                   /|;;;;;;;;;;;;;;;;|\
.                |__|;;;;;;;;;;;;;;;;;|__|___
                 /( ◎)  (◎)\
              /::⌒Y__人__Y⌒::\   愛犬のボビーも知らねーってよ。
             |     }r┬-{    |
            /´ ̄``゛'- ._‐´    /    ジャパニーズが食いたがってるって事は
            |   ___)    \      美味いんじゃねーの?
              |                \
               |                 ̄)
           |               | ̄ ̄ ̄


99 :◆vsQyY1yD2Q

   r 、.     ,、
   l ヽ,,, -ー -', l
   /  @ o  @ ヽ
  Y , ヘ^ ⌒ ^^⌒ヽ ヽ
  l γ::..:::::..:::...ヘ、: : : ハ j
  `ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::)
  リ::::::( ( ⌒) (⌒::(   アリスちゃんは、優しいお姉ちゃんなのだ!
.  ハ::::ハ  ,, r‐ァ j) )
    Y ヽ    ̄イ' y    やる夫さんたちとも お友達になれるよ、きっと!
    / 'ヘ   j ̄ヽ
   /、  ヾ /    ヘ
   /rー'ゝ  Y   〆ヽ
  /,ノヾ ,>  i!  ヾ_ノ,|
  | ヽ〆   i!    l |


        _.  ' ´ ¨   `  、__
        / /            ヽ`\
     /  /     /  !     ヘ  ヽ
      |  /       / i   |',       i  l
      | '{  /   . ム. | || '、 |     |  |
      |i | l. /T´/ |∧ || l`ハ、  j| |
      | |∧ | l !ィ⌒ヽ. V|/r__レ^ヽ!.小!   |
      |   ヘl |/.-‐f_テ    -‐f_テイ./¨ソ  !
      |    Nrっ        rっ|'ィ|   !   やる夫の家に行って お友達で済むの?
      |   | '|> 、   _     _ .:<//',  l
      |  /ヽハ   __フ7 j7´   //! \ l
     / / ./   /  {. / `ヽ  {.{ |   \
    ./ ノ /   / ,' lV{'´ ', ハ `ヽ    ヽ、
    し=≦‐-、 /  {  卯  } |   \..   /
.        , ィ゙  \ 〉 ∨  /!  | _,=≦三/


         , /.'´ ̄ ̄` ー-
       /     〃"`ヽ、 ヽ
      /    /  ハ/   ヽハ
     |i    │ l |リ u -‐  .}リ|
     |i   | 从 ( ¬) l从
     V  ( |  l ⊂⊃ 、_,、_)   でも、あそこに残ってても ぼっち確定だお。
      \   V j  u  〈_/ノ
        へ、/      __ノ     それなら まだ、あの家の方がマシ?
   r ヽヽ:::::::|ヽ`ー'1ーヽ、
  |  V:::::::::::∨yヽ/:::: /,1
  ! ノ {:::::::::::::: ヽ/::::::::: y i
  .|  |、_:::::::::::::::::::::::::::::::: } !
  {\/:::::::::::::::::::::::、:::::__,.ィ' 」


100 :◆vsQyY1yD2Q

            ,ヘ           ,:ヘ.
               /: : \       /::  !
            /::::.....  \--―‐'.:.:::...  !    ./  ̄/〃__〃   /  ̄/       /
           /::::::                 ',    ―/  __ _/    / ―― / /
          ,'::::                    i    _/    /    /    _/    _/ /_/
           .i::::      '''''''        '''''''   !
           !:::.       (●),       、(●)、 !  +
        |::::..         . ,,ノ(、_, )ヽ、,,    l             _,-,.、    ラーミアを復活させたら
           i;::::..         ノ    ___,,,:: -イ   !       i´ヽ    い {,-ゝ.
          ':;::::...      ヾ二--‐</   /  +     l ,人 __,!...!_}ゝ l     サルモネラの心配なく
         _  \:::::....       ヽ..__,,/   /    +    ヽ. '´    ` /.     卵かけご飯を
     /   `ヽ `ゝ:::::........      ....../_             /    ァ-- '      食べられるだって?
     i::.....    ;\!..-ー 、 /⌒ヽ      、\      /    .:/
     ` '''''ー- 、::::/ ,.. .  `/:::   〉‐ 、   \ \   /     ..::ノ           素晴らしいニュースだ!
           .ソ'    : /::.   /::  〉     \\,/      .:/
         /i:.       :,'::.   /::  ./ヽ       \!     ..:;'
         / |::       |ヽ.:..    :'::/       \    .::/
          /  !::.    i::.:.:`:‐"ー、_,ノ          \:::/
       / ,/ヾ;:....   /:.:.:.:.:/:::.:..             ヽ、
         | :i   `ー::':.:.::.:.:./\:::::.:.:.               ':;





 【 現地人のコメント 】

      l::::::::::::|::::::::::::::/_|:::/l::::::| l:::i:::::l!::ト:::::::|ヽ::::::i!:::::j:::l:::::::::::::::::::l:::::::l
        l:::::::::::::l:::::l:::::::l .l`トl::::::| l:::i!:::l ',l ヽ:::lム‐-l::,イ ::l:::::::::::::::::::l:::::::l
       .l:::::,::::::::l::::j! ::::l  l::l l:ヽl l::ハ:::|  ,イl .|::/|:リ !:/:::::::::::::::::::l::::::::l
      l:::::l:::::::ハ::ハ ::l  .レ ヽ:::!\, レ、/ リ  l/ l′リ:::::,:::::::::::::::l::::::::l
      l::::j:::::::::::i!:::ハ::|=====:::::::::::::: =====/:::::/:::::::::::::::l:::::::::l
      l::::l!::::::::::::::j:::トj       ::::::::::::        /::::,イ :::::::::::::::l:::::::::l   不死鳥ラーミアと生卵
      .l::l.l::::::::::::::l::.l =======,,-‐-,, ===== /::,イ::::::::::::::::::::l:::::::::l
      l:l l:::::::::::::l:::::l    __,,-''   ̄  `''-,,__| | |//::::::::::::::::::::l:::::::::l    どっちが大事なんだッ!?
       .l! .l::::::::::::l:::ハ.   ´             `.| | ./::::::::::::::::::::/l::::::::l
          l:::::::::::l:::l::ハ     ______     /::::::::::::::::::::/::l::::::, イ
        l::::::::::l:::l::::::\   /ィ´        \  ./::::::::::::::::::::/::::l:::: /;リ
           l:::::::::l:::l::::::::l::\ ゝ`────‐‐'ム./:::::::::::::::::::,イ:::::l/
         .l::::::::l:::l::::::::N/.> . ̄ ̄ ̄ ̄. </::::::::::::::::∠,,イ´
          .l::::::l:::l:::::/       ` ┬ ´  ./:::::::::::::/
           .l:::::l::l/  __,,、ィ´ .j     /::::::::::/ |/`ヽ
          ヽ:l/  /;;;;;;;/  X\    /:::::::/ ./;;;;;;;;;;;;;;\
            ヾ./;;;;;;;/  /;;;;;;;;;\ ./::::/ ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ゝ


101 :◆vsQyY1yD2Q

             zミ=ミ:ー、_
           ≧`ヾミ`ー=ミ`ヽjV!_,
           7ミミミミミミミミヘヽi |ノソ,
           }:..ヾ≧=イ`ヾミソj,ノ从≦
           /.::/る}彡゙    _  f、!`゙   精霊を家に招く……?
       _,へ:::::ム  `゙ 、 r ヘ\ゝヽ
    ,. :' : : : {i : :'.:::::::7, ;,    乂 ハ ∨ }、.   精霊とは、そんな軽い存在では……。
 <. : : : : : : : : : : :.\ム, ; ,  ゝ-.、ヾ ヽ '.|
 . : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ\; ;,ゞ==ハ.    |.   いや、勇者ならば有り得るのか……?
 : : : : : : : : : : : : : :、 : : ハ:::.\; ; , ;/_!   ー、_
 \ : : : : : : : : : : : :.\ : :}::::r-z=}:ム ´f:´: ̄: .\
 : : :ヽ : : : : : : : : : : : : : :ノ.:::ゝイ::ノ: . ゝ}: o : : : : : \
 : : : : : : : : : : : : : : : : : :}}:::::::::::::〈: : : : : .\: o : : : : : :.\
 : : : : : ー: : : : : : : : : : :||::::::::::::::::}: : : : : :. \: : : : : : : : :`ヽ
 : : : : : :` : : : : : : : : : : :!!:::::::::::::: | : : : : : : : : :.\: : : : : : : : : \



              _ ___
           _rz_,'´    \ヽ i ヽ:.
        〃气:ヽY  >-―‐- ミ:.
          l!:O ≫》:=‐/          \
        .乂≠イイ=‐! ,M.   }、. ヽト、. ',
         /| `¨´ =‐ レ__, `⌒ 、__" |:ハ!    おぬしらを見ていると、伝説の不死鳥をも
       / ', Y⌒'  r=-,    r=;ァ .i.
     /   V:乂_..u."  ̄     ̄ " !     焼き鳥にしてしまいそうな気がするのは気のせいか?
     /    :从||:|ヽ.   'ー=-'  ノヽ
    ./   /' / /|| |  > 、 ___ ,.イ  ヽヽ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


102 :◆vsQyY1yD2Q
                              __
                           ,..:::'::´:::::::::::::`::::ヽ.、
                         ,.::'゙:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                          ,.:':::::::::::::::::::::r─;::::::::::::::::::::::::ヽ
                          ;'::::::::::::::l ̄ ̄   ̄ ゙̄l:::::::::::::::':,
                         ;゙:::::::::::::::: ̄,ニ'  ' ̄=ニ;::::::::::::::::::!
                          !::::::::::::::::;r'~ ,、  r. ,_ ヽ:::::::::::::::l
                       ';::::::::::::::l  {;;;フ ./,i  i::::::::::::::;!
                       ヽ::::::::::::ヽ   ,/:r'´  ノ::::::::::::;ノ
        .  ´ ̄ ̄ ̄ ̄ `丶、      >::::::::::::`':::::':::::::::`ー':´:::::::::::::/
        /         - 、  \  , '.-'";:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
      / ノ  , -───- 、 ハ  ハ      `'-::、::::::::::::::::;:::- ' ´
      .' / /:::::, -──‐-ヘ j、  ム            ̄ ̄
      ! / /- イi    }ト、 ハ し' 、 丶
     ノf  '  小   ー+─ -ハ  、 \ `ー- 、
   / /  !   7下、  N,rfテ卞、  Y^ \ ト、 ー- 、
   .' /  l |   {r≠ミ 、ノ ! 弋tン 人 ノ-- 、ノ、 ノ  ̄` ノ
   〉)  | !  ∧弋ソ`   "" ノ {::::fソ   `丶、_´___,. -  7
    レ! 人)ト、/ヘ""      く   ゝ{      } l   //    /
     X/   { / >-  ̄く ,ゝ、 ノ       ノ }   //   / ̄ }
     く ーァ‐-ヾ、-_::::::Y⌒{::::7{            //  <_,  ´
      )´     ヘ   弋:!:::::」:/ '、\          //      >、
           イ `    {l::::::::1ハ 丶'.     / ´ __,   ´ /
  ト ──‐rヘ ´ }      '!}:::::::!}ク、  } 、  _/´   トヘ !    .′
  丶、__, }ヘ   、   1::::::l1:__ヘ '、___/     1 、 |    /
     <__ '、ヘ__ rfて≪:::::::|{`丶ヘ   ト、/ ゝ、  |:.:.'1   ′
         /  > ´:::::::::::::::`::ノ| /:.:.: 、 ノ-‐´::::::\l:.:.:.:!  .′
       L 〆 ::::::::::::::::::::::,{!\!/:.:.:.:.:.:|/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,′ ,
         ̄ ̄lヲ´ ̄ ̄ ´/:.:.:i:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./  ∧
           /   厂   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ __ ノ:.:/  〈:.:.:}
            .′   }‐-v′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:´.:.:.:,′   ' .:`丶、
         rfYY^r、 l:.:.:.:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.レ    |:.:.:.:.:.:.l
        /'、Yいj:.:.ノ、:.:.:.:.:丶:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ィ´:.:/_ィ_/_lノ:.:.:.:.:.:.l
       /:.:.:.:.:.:.:`7:.'.:.:.:.:.、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:./.:.:.:,'   !::1:.:.:.:.:.八
       }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:./    |:::|:.:.:.:i:.:.:.:.}、
      イ:.:.:.:., -──- 、:.:.:.\:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.-:.':.:.:.:./   |:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
    f__/::::::::::::::::::::::/ '、:.:.:.:. ̄ ̄ ̄ ̄ :.:.:.:.:.:.,'      |:::{.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
     \:::::::::::::::::::::::/   、:.:.:.::.、:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:∧    l:::::丶:.::、:.:.:.:.:.:.
      /`丶:::::::::::/     〉、:.:.:.:.: ̄.:.:.:.:.:.:.:/::::|    l:::::::::∨:.:.:.、:.:.:.
      レ ´::::::::::/     /::::::`丶、:.:.:.:.:./::::::::::!     ' 、:::::::ヘ:.:.:.:.}:.:.:
       〉::::::::::::/     . ′:::::::::::::::: ̄ ̄:::::::::::::::: 、    ' ::::::::|:.:.:.:.:.:.:
      /::::::::::::/    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,     l::::::::|.:.:.:.:.:.:.
    /:::::::::::::::/    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'.     l::::::::|.:.:.:.:.:.:.


第93話へ   3   第95話へ

この記事へのコメント
91話のたまごの話ですね。
Posted by at 2013年06月10日 20:49
ラーミアって雄雌どっちだっけ?
一羽しかいないから繁殖は無理でも、無精卵を取れる可能性はあるよな…(ゴクリ
Posted by at 2013年06月10日 20:54
やっぱり日本人らしい感想だなw
日本人は大半がTKG好きだしなwww
Posted by at 2013年06月10日 21:13
たまに食べたくなるよね、サルモじゃなくて卵かけご飯。
すき焼き、月見うどん、いや生卵はすばらしいな。
Posted by at 2013年06月10日 21:14
今オロチ封じ込めで絶賛活躍中の筈の、オタクが異世界勇者カウントから外れてるあたり、彼は泣いていい。
Posted by at 2013年06月10日 21:15
生卵は大切だよな…出汁醤油で食うと味が違うんだよな。
ってことで出汁醤油作らないのかやる夫
Posted by at 2013年06月10日 21:16
>ラーミアの神殿のみやげ話
だめだwwww反応が完全に真っ二つになってるwww


こうなんだろう? アリスが神殿の外に出たとして…

 座 敷 わ ら し

にならね?
Posted by at 2013年06月10日 21:21
>ラーミアの神殿のみやげ話
だめだwwww反応が完全に真っ二つになってるwww

こうなんだろう? アリスが神殿の外に出たとして…
 座 敷 わ ら し
にならね?
Posted by at 2013年06月10日 21:22
勇者大行進

天空人が人間と子供を産めるなら、精霊とだって子供が産めて不思議ではないはず。
ルビス様だって元は人間だったんだから期待値大
Posted by at 2013年06月10日 21:28
美味い食事は元気の元!
Posted by at 2013年06月10日 21:42
アリスって「めんどくさいかわいいいきもの」になってるのが多いなあw
自分が見てるスレだけなのかもしれんが
Posted by at 2013年06月10日 22:02
2名が他の勇者との反応が違うな。
まぁわからんでもないけど。

※5
オタクは異界の勇者じゃなくて、能登のパーティメンバーですよ。
Posted by at 2013年06月10日 22:08
日本人が食いたがるものはたいてい旨い!
んー真理だねw
Posted by at 2013年06月10日 22:29
アリスが人々から
『とりの精霊』アリス なんて呼ばれる日が来る気がする。


                           『(○)とり(○〇○)の精霊』ジャナイデスヨー
Posted by at 2013年06月10日 22:42
実はTKGそんなに好きじゃないんだよな。
生卵もご飯も大好きだけど、2つを合わせる気にはなれない
Posted by at 2013年06月10日 22:45
>>米2
ラーミアはメスで卵も産めるしその卵も普通に孵化し得るべ

つーか日本人共マジでいい加減にしろwww
Posted by at 2013年06月10日 22:50
其の辺は好みだから別に問題なし!
生卵が食べられるようになると半熟オムライスとか目玉焼きとか解禁されるんだよ。
むしろそっちの方が楽しみだわ。
Posted by at 2013年06月10日 23:05
ポルトガの提督’sはTKGに関しては拒否反応起こすだろうな
外国人は卵の生食文化が無いらしいから……(温泉卵はアリ)

↑2
神性存在は性別不問の場合が多いし、メスであるって描写ってあったっけ?
ラーミアがメスの場合でも単体では卵を産み始めることができないんじゃないか?
無論↑は、一般的な鳥と同じような生態の場合だが……
Posted by at 2013年06月11日 01:14
>いくらやる夫でも、精霊を嫁にはしないよな……?
むしろ生まれを問わないのが?主人公の常駐スキルだと思う☆
Posted by at 2013年06月11日 02:14
タマゴカケゴハンの絶大な支持されっぷりに笑った
Posted by at 2013年06月11日 02:21
不死鳥の焼き鳥…… 遺骸を火にくべたら復活するのか?
無限に食え(ry
Posted by at 2013年06月11日 11:49
確か8で私が産んだ卵とか言ってたはず
>>ラーミア(レティス)
TKGも重要だが
すき焼きやとろとろオムライスのためにも生卵は重要だな
Posted by at 2013年06月11日 11:58
え!?
新しい料理に関する話なのに,あの大僧正がコメントを出してない!?


・・・ひょっとして,既に話を聞いた時点で自分で祝福与えて食ってみたのかな
Posted by at 2013年06月11日 16:49
洪水引き起こしたのが異魔神さんなんですよねぇ・・・
Posted by at 2013年06月11日 17:07
ムー帝国で神と交信とか一瞬イマジンフラグかとビビったわw
Posted by at 2013年06月11日 17:33
むしろできない子の顔に一番フイタわwww
Posted by at 2013年06月11日 22:48
101の上ってどなたでしょう?
Posted by at 2013年06月11日 22:58
卵についてたが、日本の卵だって完全に菌が居ないんじゃなくて
色々てまをかけて菌を極力減らしてるから食べても問題無いだけで

アメリカとかの卵は生で食べる前提じゃないから古いのがあって危ないだけで
例えばアメリカの卵を調べたとある研究データによると。取れたてだと、食べてもお腹を壊すほどの菌が付着してないのがほとんどで、生で食べてもほとんどの卵が平気で

大人なら基本的に食べても壊さない事の方が多いし
大人なら食べて壊しても下痢とかそれぐらいらしい

まぁだから取れたて、産みたての卵だと、正直ドラクエ世界でも普通に食えると思う
Posted by at 2013年06月11日 23:02
※1の話でやってたけど、インエッグの問題があるから難しいのよ
基本的にはモネラは古い卵の表面から侵入してくるが、たまーに鶏自体がモネラに汚染されてることがある
そうなると産みたてを表面洗浄してもサルモネラ菌は卵の中に残りっぱなし それがインエッグ


つまりインエッグ状態だと取れたて産みたてであろうが食中毒起こすので鮮度は関係ない
あと確かに健康な大人なら大したことないかもしれんが、老人・子供や病気で抵抗力落ちてれば、下手すると死ぬぞサルモネラ中毒
つまり『元気な大人ならたとえ中っても腹下すだけで済むから、生卵を食べよう!』って言える?ってことw
Posted by at 2013年06月12日 03:35
>101の上
ダーマ神官のアンデルセンじゃないかな?眼鏡とヒゲからすると
Posted by at 2013年06月12日 06:25
すき焼きに生卵がないと美味しさ半減だものな、ふわとろ半熟オムライスも。
絶対に必要、生卵
Posted by at 2013年06月12日 13:10
土山しげるの「極道めし」って漫画があってな。
今まで食べたものの話をして、一番うまそうな話をした奴の勝ちって漫画なんだが、
優勝したのが卵かけご飯の話だった。
Posted by at 2013年06月12日 23:35
アリスかわいい
Posted by at 2013年06月13日 18:53
>優勝したのが卵かけご飯
共通認識が得やすい食い物だからってのもでかいのだろう。
幾ら話術が巧くても、食ったこともない料理の話ではイメージ湧きづらい。

というわけで、俺も食いたくなった。
なんというジャパニーズ・ソウルフード。


Posted by at 2013年06月14日 11:36
卵の中身はモビルスーツか。
ザクアリ的な意味で
Posted by at 2013年06月17日 12:33
異魔神様の降臨は無いようで安心した
ガンガン隆盛時代の作品中でもあのお方とケストラー様の危険度は突き抜けてるからなぁ
あんな惑星規模の災厄に出て来られたら本気でどうしようもねーよw
Posted by at 2013年06月23日 23:31
おお、ラーの鏡の材料の情報が。ナイスですアリス!
それにしてもエリミネーター族が絡んでくるとは意外でした。
こうなってくるとアープの塔が現存していることを祈るばかりです。

やる夫は戦略的な貢献をしている勇者ですからねえ。
賢者とか学者という評価をされることもありますし。
戦闘のエキスパートみたいなイメージはありませんよねえ。

せつな、結構アリスと仲良くなっていますね。
アリスの寂しさを理解しているからかな。
それにしても、ラーミア復活後にニュー速で家にですか。
確かに寂しい思いをすることはなくなるでしょうね。あの家はにぎやかですから。
精霊と友達、精霊嫁、精霊が出産するか、その辺りも気になりますね。

おお、卵かけご飯!
こんな突破口があったとは。
異界の勇者たちのやる気がぐんっ、と上がりましたね。
Posted by とあるA at 2013年06月24日 17:56
アリス嫁楽しみやわーw
Posted by at 2013年06月28日 04:05
王女・辺境伯爵・警備兵・貴族・リアル幼馴染・侍女・職人・蛮族・幼女etc・・・ここからさらにアイドルと商会の娘と待機してるのに・・・精霊まで嫁候補だと・・・
Posted by at 2013年07月12日 02:26
なんとなく数えてみたけど、コメントしてる勇者の数が24人
これにもよもととドヤが夫を加えて26人
100人の勇者のうち、1/4が出演してることになるんだな
Posted by at 2013年07月13日 16:00
ねらう代さん、表情は変わってないけど髪が反応しているね
Posted by at 2013年09月09日 15:16
ラーミア「異界勇者が俺を復活させようとしていると思ったら、いつの間にか俺を食う相談をしていた…何を言ってるかわからねーと思うが(ry」
いやしかし実際生卵を食べられるようにしたら、この世界の食の常識は文字通り一変するだろうね〜。
アリス「この生卵はサルモネラ付きよ、食べられないわ。1週間待ちなさい、私が本物の 卵 か け ご 飯 を食べさせてあげるわ」
Posted by at 2013年10月12日 05:38
そういや、生卵は無理にしても、温泉卵は無理なんだろうか?
その手には詳しくないから全く分からんのだが…
半熟レベルでもまだ加熱が足りなくて食べられないのかな?
Posted by at 2013年11月25日 21:53
↑サルモネラは60℃20分程度の加熱で死滅、温泉卵を作るには65℃程度で30分の過熱らしいから多分平気だと思われる。
Posted by at 2013年11月29日 21:33
 ( ゚_゚) ………そういやラーミアって次元越えられるんだよなー。

 [で神鳥レティスが別の世界ではラーミアって呼ばれてたって自ら言ってたし。
そう言った後、別次元に文字通り飛んでったしなぁ〜。

 もしかして現実世界に戻れる可能性アリ…?
Posted by at 2014年05月01日 10:10
こうしてみると
結構出てきたな異界の勇者
Posted by at 2014年05月27日 22:51
よかったぁ〜……話的には盛り上がるかもだが、実際DQ世界に暮らしてたらたまったもんじゃぬぇ!
今の所、未来に極大のしこりが残らないようで少し安心したわ。………無いよね?
このスレが最終回迎えた途端『次回から《やる夫はロトの紋章の世界で生きていくようです》が始まります』
なんて仕打ちは…ないよね?アリスが知らないだけって可能性もありそーで恐いわー(ガクガクアリヤル

別の、何だ?調整者/コーディネイターとか、後に言い出さんだろーな?正妻的に、原作外伝的に、
今のやる夫的に考えて。キャプテンGG曰く、本来の役回りって人々の調整者だし
そももも役割果たせるなら、物理的にコーディネイターでなくてもいいし。種外伝主人公達的に考えて

>あ
……ふぅ。これはイイおみ足(迫真
Posted by at 2015年08月06日 18:04
こりゃ本格的にニフラムで滅菌出来る設定が無い事になったな…
ネタの為に設定改変はあまりやって欲しくないんだけどなあ
Posted by at 2015年08月12日 09:05
勘違いしてるみたいだが設定は変わってないぞ
Posted by at 2015年08月12日 12:56
ニフラムで滅菌(弱い生物退治)は出来る。
 ⇒弱い生ものである卵はまるごと消滅する。

という描写が以前の話であったぞえ。
Posted by at 2015年09月14日 01:45
不死鳥ならちょっとくらい焼いて食べても平気だよね?
Posted by at 2016年09月24日 03:34
喰うために家畜を祝福……

広義で見れば、ゾーマとやってる事が大差無い気がするぞw
Posted by at 2016年10月27日 18:56
>厨房とかもダディが作ってくれたのよ。

え?
ダディは「建築現場の指揮」「図面作成」だけじゃなく「現場作業員」もできるの?
地味にスゲェ!!
Posted by at 2016年11月06日 19:24
まず霊鳥の卵にサルモネラの問題はないのか考えるのがすごいw
その発想はねーですw
Posted by at 2017年09月07日 17:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/69202370
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
■ 収録シリーズ