■ 収録シリーズ

重 要 告 知

新しいLiveAAA板避難所)が できました。

私が管理する掲示板と言う訳ではありませんので
質問等がありましたらあちらの管理スレにお問い合わせください。

 各シリーズのインデックスへは、こちらからどうぞ。
  やる夫はDQ3の世界で生きていくようです
   現行スレ NEW! 12/10 隔週更新 日曜日 20:00〜より投下しています。
  やる夫でラストバイブル3(完結) 最終スレ
  悪魔召喚師 やる夫と悪魔のいる日常(完結) 最終スレ
  ニセ予告・短編自援絵悪魔くん対超力兵団
  ※ 投下が延期される場合もあります。 あらかじめご了承ください。

2013年07月22日

第97話「これが勝利の鍵だ」(4)

第96話へ    4 第98話へ

103 :◆vsQyY1yD2Q
【 浅瀬の祠 】. !     、.‐、  ,./ ゙i  .,i'1  .|  l .|  !   1.l .、.,     ;  i′ i'   .|    .!  j  , /  /
.l゙ .i,!  .!  .|.l'   、 .,! :! ./   | |  l .!  ! ,!"  ,,-、.   !" l !   l   !  l  l   .l   、 |  l  .| l  /
.! l}  .!  | !   l /   /   ! ,! 、 "   |、..-"  .`'--''ー" !|  .l゙   !  .「  l゙, ...|   | .!   !  ! ."  !
  |,!     |   / l / ー゙.-..,_ , '、,,し‐''冖'''''"三三三三三三 |.ll  !   .,!    ."l  .〉  | .| 「 .!,," .iト
  ″  .,     ,! .]三三三三三三三三三三三三三三三三 !."! l .!  ,!  !  |,/│ .|  ゙  l ,! .l l  i
 ri    |     ″ '|三三三三三三三三三三三三三三三三,ゝ|!  ゙ .; .!.、 l   │ l゙  ,!:!   ",! .l ." .!
 .l! l.  .l, .,!  、 .r、、三三三三三三三三三三三三三三三/ .!  ., .} |│ l   l゙ l  ".!  l .、.!  !、 .l !
 .|  .l  ,! .l゙.! .,!  !  .゙l、三三三三三三三三三三三三三三!、 !  .!  | .! .l .!    │    l .| !.ゝ .!l゙.,.〉 ′
. i ′│  ! ."" .,! .!   .ヽ、三三三三三三三三三三三三三 l . l }  !  .ゝ,!    ! /   .! ! !  .ネ !   |
 !  !  !  ` ヽ ~|  .  | 、三三三三三三三三三三三三三 l  ! ! l.゙   )、   .! .|.  1l゙  !  .,リ  j !
 ! ! |  ゛    .゙l. 」 .|  .l;;i.l、三三三三三三三三三三三三 /゙l ネ .;;.! i   .}i、  .! .,!|  ,!  l │l  .| !
.'i. .".!'、   │ .|゙!|  |  .!  `-.三三三三三三三三三三三│.l  l、 |.| .l   .l!l i   !1 /  、  !  !, l゙‐ !
 l,  .l l 、  |  ! . l l., 、  l   ミ'-.三三三三三三三三三] |   ヽ ./l   .ヽ|.l   !; .!  .|  !   | │
  .!  " ゙'│ "  ! .| ."l  !  l 、 | 、 \三三三三三三三l.!.! ! 、 .゙t、′    .! .!  .!"| .|; " ! 、  !  |i
  .!    |.l     |  .!、 .! .! .| .ゝ ! .l .l 、 ヽ三三三三三l.,.l′.l .! .; ゙゙゙.l、`'ー..__   !  !.゙"   " .l.i   ,!|
 │  i ゛|  !  .|_  .!ヽ゛ ‘ .|.! │ ` 〉 .!  !三三三三三 l │.1 .".! .|  .l i  | ,ヽ、 !    :! .、  ".l  ./ l 、
  .! .,  .!    |.!   l  l.゙li_._,, --,,,,゙,,.... -――┘三三三三三 ゙'''''"´゙'''―‐'''''ー|. !.、,!.l .、ヽ.|    ! .l     │. ′
l │.! .、  .l゙,! _,.__,.l._./   = ─二 ─ニ─―― ──二  = ─二二  !'゙‐'... l  &..,,,_、 .|   i  .!│
゛  .゛ ...l,, -¬" __  -   ニ     ――  __ ─二 ̄ ̄  __    ―   ̄ ̄`'-、l、 |  ゛ |
―--'"゛    ─  ̄ _   ___ ̄ ̄   二 ─   = ─二 ─ニ─‐  ̄_  __ ̄= ─二 ̄'、 .!''、.
三三三 二──  =  ̄ ̄_  ̄ ̄ ─二 ─ ̄ ̄ ──二─  = ─二 _  ̄ ─二 ─三三`'''-,`  .,,
三三三三―  __  ̄ ─二 ─ ̄    ―   ̄ ̄  = ─二 ─ニ─ = ─二 _   三三三三三三三
三三三三三三三 =  ̄ ̄_  ̄ ̄ ─二 ─二 ─ニ─__ ̄__ ̄= ─  ─二三三三三三三三三三三


      __
    / 〜\
  / ノ  (●)\
. | (./)   ⌒)\    中は完全に海水が抜け切ってないな。
. |   (__ノ ̄   \
  \          |.   皆、足下には気を付けるだろ。 常識的に考えて。
    \       /
.      \  ⊂ヽ∩
      /´    (,_ \.
       /       \. \
      ./   /       |. \ソ
    (  y'      .|


104 :◆vsQyY1yD2Q
                 ||||| |||                  ||||| |||
                 ||||| |||                  ||||| |||
                 ||||| |||                  ||||| |||
                 ||||| |||     / ̄ ̄ ̄ ̄ヽ       ||||| |||
                 ||||| |||       ||         ||      ||||| |||
                 ||||| |||       ||         ||      ||||| |||
                 ||||| |||       ||         ||      ||||| |||
                 ||||| |||       ||         ||_     ||||| |||
                 ||||| |||      | ̄|      | ̄|      ||||| |||
                 ||||| ||| ̄ ̄ ̄|  |      |  | ̄ ̄ ̄||||| |||
                 ||||| |||      |_|───|_|      ||||| |||
___________ /||||| |||                  ||||| ||| \_________
                /.  ` ̄ ̄´                    ` ̄ ̄´   \
           /                                      \
              | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
           | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
         | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                            , ――‐
                         | ヽ _ ヽ
                         |\|___|
                            \l___.|



           (ヽ三/) ))
       ___( i)))
      /⌒  ⌒\ \
    /(.●)  (●.)\ )
   / ::::⌒(__人__)⌒:::: \   玉座の前に宝箱!
  .|   (⌒)|r┬-|     |
  ,┌、-、!.~〈. `ー´   _/     あれじゃないかお?
  | | | |  __ヽ、   ./
  レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
  `ー---‐一' ̄


105 :◆vsQyY1yD2Q

  NVVVVVVV\
  \        \
  <         `ヽ、
  </ /"" \ .ノヽ. \
   //, '〆     )  \ ヽ
  〃 {_{    ノ    ─ │i|
  レ!小§  (>)  (<) | イ   あの中に最後のカギが入ってるんスね!
   レ § ::::⌒(__人__)⌒ |ノ
  /   ゜。   | | | || 。゜ ∩ノ ⊃
  (鍵\  ∞ `ー‐' ∞ /_ノ
.  \ “  _∞∞_ノ∞/
    \。____  /


                  _,,..-―――‐-..,,_
                   ,..-''"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`''-、
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                /::::,..へ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            /::::/   `^〜ァrr,.、_,,..-ァ=彡ヘ:::::::::::::::::',
              /::::/         ,リ|}         ヾ::::::::::::::i
.             l::::/ ,ィ圭fx.、                 i::::::::::::::l
           /´.l  ´ ̄ヾミメ、        _,,,.、  |::::::::::::,'
            | h.|   '、・)`ヽ``  ィf斗芸圭斗ゝ .l::::::::::/
            | リ|     ̄ ‐' ヾ ′、´・)`ヽ   ,'´`.y'
         /::ヽ_|         .::}    `  ̄     .,'/、/   待て! あそこにいるのは ――
.        _,,..从リリ,|     ..:::/       i  //ノ/
     r''"   / ./ l      ヾ_ツ       U /_//、
    _../    //  ',    , - ..,,_          /::::::/  `''-..,,_
_,,..-'" /    /    ',   ヽ.__ )     ./i从リ      `"''‐-..,,_
   /    /      .\           // .| ∧             `ヽ
.  /    l         \        < ./  |  ∧               ∧
  /       |       |  \__ ..<  /   .|  ∧              ∧
. /       .|       |          /    |   .∧               ∧
/       |       l            /     .|     ∧               ∧
          l       ヾ       /    /|    ∧             .|  ∧
        ',           \    /   /  |       ∧           l  /
        ',―-..,,_          _,,..-'   |、     ∧        /  /
        _',        ̄`ヽ、   /        |. \     /        /  l
\     / l         `¨ ;:        |   \./         ./   .|
  \  /   |           l       |    \        ./    ヽ


106 :◆vsQyY1yD2Q


 \ヽ人_从人__从_人__从_从人__从_人__从_人/
 ≧                         <
 ≧    メ ル キ ア デ ス !!    ≦
 ≧                         ≦
 /Y⌒YWW⌒W⌒Y⌒WW⌒W⌒Y⌒W⌒Y⌒\


                    , イ><
                   /      >< , へ
                 イ/ / i/i /     `´i  `ヽ
               //i/i//   .,、   !     >、
              ,イ/i/i//  / /ヾ:ハ: :.ハ     ハ
             } / / //  / /    ∨}!      }
                / / / /   i/! / ニニニ=- i: }i  !    i
            / / / / / i / /i /         !: !.! !    !
            i / / / /i/!/ //, 八 ゞヽ   !:リ i! i    i!
            i i i / / i-‐=ニ´    `二ニ=‐-=!リ    i
            i!i i .i ir=======x, -- イ========ァ      !
            i/i!iハi i!/////////¨¨¨V/////////= /iハ  i
             i/ Y!V/////ノ i  ,' .∨////// リ |:/ i }: :リ   ,   その通りだよーん!
                ! `¨¨¨¨´,'. ! i  i ¨¨¨¨¨¨ ´ { ., 'リ /  ,イ
                !ヽ    i! ! !  !      ,、 ノ /:/ .,イ/.    いや〜、まさか君が
                !i 、   r‐ ! ! ‐x     ,イ,' ゞ' ///     本当に勇者を連れて来るとはね。
                ', マx, イヽ_i_/=-、 イ7/  !, </
   >-= _____>'´)-==------<:.:.>=ニニx:.:.:.:.:.:>===イ: :/        で、どれが勇者だい?
.  /   ,=-ニ.__>'´==、ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:. ∠ !__!___!___!ヽ: : : : : : : :/
 /  ,イ      .,イ /  ` ̄ ̄ く ヾ_!__!___!___!__!_/ ̄./ .!三}
,=、  i      {  i        ハ ゝ ー‐  -=イ ,イ _ノニハ
  `ヽ__      } .!      ,イニ }ー=ニ..____/,x<ニニ ∧
¨ヽ    `ヽ. / ,'     _/ニニニ}ニ!     r=ニニニニニニハ     原作:錬金術師 メルキアデス
  `ーx_ノ¨/   ',   fニ /ニ, '}ニレ'    ./ニハ ../ニニニニニ / \    フェイスレス
ヽ__   }  i    ∨  }ニニイニiニ }    /ニニ∨ /ニニニ/ニニニ>、 ( からくりサーカス )
   ̄ヽイ      リ  {ニニニ }ニi!.   , 'ニニニV ./ニ,イニニニニニニ>、
    ノ       ./   iニニニニ`ニi!  ,イニニニニ∨/ニニニニニニニニ >、


107 :◆vsQyY1yD2Q
    〃                 i,
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈
    !  :l      ,リ|}    |. }
.   {.   |          ′    | }
    レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<    どれ……と言われても
    !∩|.}  ‐┰    .‐┰ f^|
   l(( ゙′u           ..|l.|   三人全員 アリアハンの勇者認定を受けているんだが。
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ
.    }.iーi       ^ r'    ,'.     俺が直接知ってる範囲だけでも十人以上いるぞ。
     !| ヽ.   ー===-   /
.   /}   \    ー‐   ,イ
 __/ ‖  .  ヽ、_!__/:::|\


                      ______
                  ,.イ´ ̄      、  ヽ_
                /, '/, イィ , '"ミヘ`ノ  ヽ、
               /〃 / / 〃     `ヾ、゙、 .゙l
                  /〃{.// / 〃      | ミ、  }
               l./ l,'/./  ,'   , ___..、゙ .゙ミ、  .}
               !'  l〃‐==x==r=≡≡ミ {゙、,r‐'、
                 {'{! /////} .{! /////}.{ | rヘヽ)
                 |l゙l∨/////j  ヾ、////ノ .{ | し /
                    |l l `¨¨ ̄ ,! 、   ̄ ̄ ,.{ | !ノ/   な に そ れ 怖 い 。
                ヽ、|l、  , .` ´ ヽ、 .u./,ル彡'
                 ヾ、__'/ , ヘ、ヽ-‐ ''", イ|!
                     \  /-- ‐\  ,/ | |l'三ニ=x
                   ヽ`´ ` ー-−',.`´ //三三三ニ>.
                ヽ  /\   ̄    //三三三三三三>、
                 ヾノ三ヘヽ、, 、, ,//三三三三三三三三>、
                /∧\三}    .//三三三三三三三三三:/
               /二>ヘ、丶、 ノ/ ヽ;三三三三三三三三三:{
             /, "      \_,...<  .7三三三三三三三三三:ヽ


108 :◆vsQyY1yD2Q
┌―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――┐
|                                                                  │
|                ,.. --‐'"ヽ、                        [ ̄][ ̄ ̄][ ̄ ̄][ ̄ ̄][ ̄ ̄][ ̄ ̄]      │
|         ,.∠´,,.. -‐/ヾ_\                    [ ̄ ̄][ ̄ ̄][ ̄ ̄][ ̄ ̄][ ̄ ̄][ ̄ ̄...   │
|      ,,..-'"  _,,..===,`'  ,-、゙ヽ.                  [ ̄][ ̄ ̄][ ̄ ̄][ ̄ ̄][ ̄ ̄][ ̄ ̄]...    │
|     /,   ,.. -‐<__,{  ,(´  `ヽ、  トンファー          [ ̄ ̄][ ̄ ̄][ ̄ ̄][ ̄ ̄][ ̄ ̄][ ̄ ̄.    │
|    (´ォi ゙r-‐''"´ ̄ { ,/´' ,   ', ゙i  怒りの鉄拳         [ ̄][ ̄ ̄][ ̄ ̄][ ̄ ̄][ ̄ ̄][ ̄ ̄]    │
|ニニニーぅ∪⊃      ∨   ヽ. リ  リ          ,、     [ ̄ ̄][ ̄;...  。    ;; : :[ ̄ ̄][ ̄ ̄    │
|    `ー'′       人、,.-、..ヽ,∧_∧     _/' ̄'<        (.   /. ││;:. :;. ;.;..::. ̄][ ̄ ̄].    │
|                / ,'   { r, (#´Д`)    ´^┐  _/i、    □    /   ┘┘_ /_.:;。:: ̄ ̄][ ̄ ̄... │
|             /'     !∨/:`ニニ´/ ̄ヽ    \、厶-「 ( ::::.     __/      / ┘┘. :: ̄ ̄].  │
|               i ゙i       /`ヽ、_,,. `ヽ´ ヽ      \ (:::     / /  __ / ̄ / ―__ノ  ―__ノ.. │
|           .ハヽ   ノ__,.-、  `Y´ `ヽ   ',    □( ::::   )ドドゴォォォ _  /  __ノ   __ノ     │
|               !. {  `,r-{´、 ,..ーヽ ヽ{. ,,..- 、:_   リ ―==(  `: ': ∧ ∧―= ̄ `ヽ, _ ∧ ;/..][ ̄ ̄.   │
|             /!ゝ、  ゝ_ヘ‐'_,..-'"ヽ、._/´_,,. _ ゙ヽ_,ハ __(:::::::: ∵. ・(   〈__ >  ゛ 、_   ,/;\     │
|            / ハ.(`},、   `ヽ.-‐''',.ハ _ ̄ 、. ==二二二_(:::  ( ))    (/(/ , ´ ][ ̄ ̄][ ̄ ̄] ̄ .     │
|          /', ヽ、゙i、ヽ.   },`=彡ヾ、 、.  、  ∨     ̄(::::゛;∴゛` ; )  / / / \  ̄ ̄][ ̄ ̄       │
|       / ヽヽ、 } ヽ}゙¨`)ヒニ彡>、   `` 、.ヽィノ    ゛;.゛;. ; )  // / ,'  ̄ ̄][ ̄ ̄][ ̄ ̄] ̄]    │
|      /:  ヽ.  ヽ. イ /´'''7´  \.ヽ `ヽ、_ノ ;`∵: ;`;.:`´..; ` //  /|  |  ̄][ ̄ ̄][ ̄ ̄][ ̄ ̄.    │
|                             ;.・:゛∴;.゛;.: ::゛;.!、!、_/ /   〉  ̄ ̄][ ̄ ̄][ ̄ ̄]      │
|                             ∵∴゛;.゛;.:: `;  :; `, ∵|_/                   │
|                                  /   !、_/ /   〉  :::.                  │
|                                                                  │
|                            Now Tonfaing                               │
|                                                                  │
|                             現在説明中                                 │
|                      しばらく シバかれながらお待ちください                        │
|                                                                  │
└―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――┘


109 :◆vsQyY1yD2Q
: :/: :/ :/:/:.://, へヘi:./,/ ∨、: : : :ハ
:/: :.:./:./: :/:/: / /: :/   ~^~´  丶\: ヽ:ハ
: : : /:./: :/:/: / /: :/  }        ヽ:ヽ: ヽハ
: : /:./: :/:/: / /: :/  {   二ニニ=-∨ヽ:ハハ
: /:./: :/:/: / /: :/   i!    三二ニ=-X:/: : i
/ /,-=ニ_ / /: :/    ヾ_ _ニ=-‐=ニ_  X:./: {
. f´ソヽ ハzzzzzzzzzzzzzzzz======ミ. {ニV: : :}
/i !:.:.:.:.ハハ: : !       `ヽ/////}i}///}:.:/
/! V:.:.: ノ ハ: :i   =-ニミ   X/// i X/!/
: :ヽ. \:.ヽヾ、:}  =ニ=--    X///} V }   本来の勇者が引きこもり……。
: /:.:\ ヽ:.{ \     i     `¨¨´.  ',
/: //:/ヽ.  i:!ヽヽ _   し      ,'    '.,    しかも君達は異世界人。
: //:/ / !ゝイ ! \: >、      {_.     ',
//:/ / /!i   !   ヽ: : : > 、_________≧=‐- '   そんなのアリな訳?
.: / / //,'   i!     ヽ.: : : : : : : : >=、:}! /
从イレハ}j   }      ̄二二二二}´ヽ/
`ヽ.       i{       `¨¨¨¨¨¨',
//∧   ! 从             ',
///∧   i   ヾヾx          ',
////∧   !  ', `ヾミxヾヾxミヾミx=zx=ヽ



                      __
                    .,/,-、  \
                  / ノ:/ ノfヽ.. \
                  | /:/ /...| |  |
                  l レ ./..ノ .,''´} i
                  l   ' ´ .〃 / |  俺達に聞かないでくれ……。
                  ヽ.     . 〈 .ノ
                    \.,_  ._ノ /
                     /  /  ヽ
                    ./  /   |
                    i ./  .  |


110 :◆vsQyY1yD2Q
               ______
           ,.イ´ ̄      、  ヽ_
         /, '/, イィ , '"ミヘ`ノ  ヽ、
        /〃 / / 〃     `ヾ、゙、 .゙l
        ./〃{.// / 〃      | ミ、  }
        l./ l,'/./  ,'   , ___..、゙ .゙ミ、  .}
        !'  l〃‐==x==r=≡≡ミ {゙、,r‐'、   その上、孫が既に結婚してたとはねぇ。
          {'{! /////} .{! /////}.{ | rヘヽ)
          |l゙l∨/////j  ヾ、////ノ .{ | し /   いや、もう そう言う歳か。
             |l l `¨¨ ̄ ,! 、   ̄ ̄ ,.{ | !ノ/
         ヽ、|l、  , .` ´ ヽ、  ./,ル彡'     まぁ、ロマリアに引っ越してたのなら安心だ。
          ヾ、__'/ , ヘ、ヽ-‐ ''", イ|!       アッサラームは、女の子にとって良い環境じゃないし。
              \  /-- ‐\  ,/ | |l'三ニ=x
            ヽ`´ ` ー-−',.`´ //三三三ニ>.
         ヽ  /\   ̄    //三三三三三三>、
          ヾノ三ヘヽ、, 、, ,//三三三三三三三三>、
         /∧\三}    .//三三三三三三三三三:/
        /二>ヘ、丶、 ノ/ ヽ;三三三三三三三三三:{
      /, "      \_,...<  .7三三三三三三三三三:ヽ



         ____
       /      \
     /   _ノ  ヽへ\
    /   ( ―) (―) ヽ
   .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |   みゆきには、何かと世話になってますお。
    \     ` ⌒r'.二ヽ<
    /        i^Y゙ r─ ゝ、
  /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
  {   {         \`7ー┘!


111 :◆vsQyY1yD2Q
   . /i/ /  /! / //ヘ=ニ_ヘ<=ニx ヽヾハ
   . // / i, '/ i/ /            ∨ /iハ
   ////i , './ i/ /               ∨ ヽ}
   ///i / / i/ / ----===------     }  /
   // i/_//i i|___________ _ ___    .!  {
   / i/ /  i i| 二二二二       /!/¨ヽ    勇者に嫁いだのなら、あの子にしては上出来だろうさ。
   . /     !/ ノ   ,=ニ____ニ==_/ /   }
   . -‐==ニ´  -==- r==========f / i ハ !.    それより、君達が ここに来たって事は
   ミi}77777777i}===i}///////// ii}  }ん .|      ルビス様のお告げ通り最後の鍵が必要なんだろう?
   . ii}////////i}', ____,'.ii}/////////ii}  i } //____
   . ii}////////ii}.〉 〈 .ii}/////////,'  .ii>'´</.  そこの宝箱に入っているから持って行きなよ。
    `¨¨¨¨¨¨¨¨´ !! !.i ヘ`¨¨¨¨¨¨¨´ .x<>'´
   =x ._   -=イ} ! !.', `ヽ   x<>´!////////////////////
    f≧<>- イヘ.i !/`>= イ´.>´} ..リ///////////////////
     マ f--r≧ __ <¨><___>'´! |,/ .,'///////////////////
   ∧ マ  i  .!  ̄! ̄ .|  |  / / .,.'///////////////////
   /ハ マ ┼‐┼-= |_____} __/!=ニ ' ., '///////////////////
   ,//∧ マi   |   |  /   |_.,ノ ////////////////////
   /ヾx___ヽ ゞ ========ヒ´=,'///////////////////
   // \ `¨ヽ^~^~^~^~^~^~^~ソ///////////////////
   //// ヽ    丶       ., '´/////////////////////
   ///// | \       ,イ////////////////////////
   ///// | i .`=ニ__////////////////////////////
   ///// ! i     ,'///////////////////////////////
   ///// ! i     |///////////////////////////////





                           ______
                         /       / ゙ i
                        ./           / ./|
                        ||          ||/ : :|
                        || ̄ ̄[.u] ̄ ̄|| :: : :|
                        ||           || ::::/
                        ||______||/


112 :◆vsQyY1yD2Q

             NVVVV\
     ,,,,,,,,,    彡  \ゝゝゝゝ\
 __ノノノノ""ノルゝ  ノノノルノノ゛ヾヽて
 Z ノノノノ 〆 ―\ ノノハレ ―  ノヾ`
 > ≡く .メ ノ  (● イノ§(●)  \ iヾ
 Z ≡ゝノ ル (●)   __) (⌒  (●) /ノ   俺ら、本物の勇者じゃねーみたいだけど
   ̄てノノル   (__/    ̄ヽ__) /
    レ§ゝ      彡  ___/ノ§.    良いんスか?
     レノル \ /       \ルレヽ
         /| ´       |



                 , --=≡ー-=ー‐-、_
                   /       彡ヽ ``ー、
                /      〃,イヽヘヾ‐'´`ー-、
               /       ,イ /__`ヾi iLニ ー---、ヽ
              ,イ 〃   // /ー--、_`‐、ーヾヽヽil! i i!i
           //i〃 // _ ``/‐'二ヽ、_ー、ヽ i! ! i!i i!i!ii!
          .//〃 //,匕イ〃// イ´_、_ー`、``ヾi i! i! i!ヽ
          / i!/〃/=´"__'´ i! /:::/二=`_ー`ヽヽ! !i!i!Ii!lヽi!
            !i∧、_,イ=-、` ii /::::i,ィ'"二ニ、ー、__! iil, -、i!/
        ト    レ" 〉`ー`-'ニ'/ /:::::F=``=='-‐''ミ、 レ /ヽi´.    いいんじゃな〜い?
        i ゙、   〃゙´ ._,ィノ _/:::::::i、__   ̄ヽヾヽ 〃i:::::i !
        ゙、 ヽ   i! i〈´-‐'ヽ´ヾ\_.〉 `ー=ー-、、 ヽ i 冫'/  ,イ  本来の勇者は来そうにないし。
         ヾ ヽ_ ヽ〈!_, -‐'`ー‐'´ー-、_   冫i!i i´//´_/-'彡'´
          ゙、ミ `ー'´彡_r-'ニニ=、  ``ー´-'゙-亠‐'´_, -'´       ここは阿部の目を信用しておくよ。
         ,イ ゙、   /``亠亠亠'`ヽ      ,彡‐'´ノ
         i i   iヽイ゙、f´‐、____r=ニ7ヽ_, ‐'´  i !   , -、
         i ゙、 ヽ ト、`ー'、L__i__l__j,才´〃/〃/// /, -、ヽ
    /´``ー-、!  i   iヽ`ー--、___, イ゙/////j i / /i  i i
    !  i   !ili iト、ーノi i!i ゙"ー≡三ツ7〃〃_, ァ'´ レ'/  i  丶ヽ
      i   i!ili ヾ∨ヽLil  il、 / / _, -'´ / ///´   l   l
      i   ヾヾヽヽii! `ー-t-‐=ーァ'/  /  ///    i   l
       i   .゙、ヾヽヾヽ-、彡_, -' /  ./〃 ///     l   i
        !   ヾヾヽ ミ、、_  /   //〃///      !   i


113 :◆vsQyY1yD2Q

                   ,,,;.:.:.:.:.:.:.:.:.:...,
                    ,,:.:.:.:.:.:.::::::::::::::.:.:.:.:.:.,
                   j.:.:.:::.:.::::::::::::::::::::::::.:.:.;
                     }.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.!
                    !:::::f⌒^ーァjr-―-ァ:::{
                   }:::;' ___   __ }::ノ
                 小{ 'ラrッ:::} {::::rッァ {ハ
                      ヽハ    l l     少   ……ありがとう、メルキアデス。
                  }i    ー‐'    イ
                    ィ \ ´  ̄ `゙/人
               ,..::   .: : : ::ー一.:::::{::    :..
            ,,.::     : : }: :. : {  /: : }      ::...,
          _,.:: ___,: : : :ヽ i}: :. :.∨:/ : :/ : : :. :.  __:.,  _
        /: : : : : :  \  ―-  ∨  -―‐   Y      \
       /: : :.       }:      :..     : : : : i     : : : ハ
        /: : : :     /      \ /       \    : : : : : :.
       {: : : : :.              }{          ハ  . : : : : : :i
     人: : : : : : //: : : . .       八       . : :{{i  . : : : : :/:,
    /: : :.\ : ー く{: : : : : : . .    / ハ   . . . . : : : : : ::}}: : : : :/: : ;,
   ./: : : : : :    }::::::.......    /    \. : : : : : : ::::::::ノ  イ    ;,
   i!: : : : : : : . .  {:::::::::::::::ー=         ー::::::::::::::{        i!



                   ______ x≦`ー-、/
                   /:::::::::::::::.:.:.:._ ミ、  :i
                /:::::::::::::::.:.:.:.: __孑≧-、|   気にしなくて良いよ。
               v/::::::::::::::.:.:.:.: 彡'´,二ヽヽ |
               |::::::::::::::.:.:.:.:  孑/´三ヽj/:|            マオウタイジ
               j::::::::::::.:.:.: //≧<⌒ヽ、´:|    こっちは君達に厄介事を押し付けて
               /::::::::::.:.:.:.:  ゞー<`' ゞ-vリ|    さっさと昇天しちゃうんだし。
          ≧=-x i::::::::::.:.:.:.: ≧/////7z―x./||
          三三三ヽ、:::::.:.:.:.:ト、 ゞv//ノ;f/// j!ヽ、_  ____
          三三三三ヽ、.:.: ト、ヾー<´ .:{:|ナ゚ /   ! /
          三三三三三≧、 ヽネミ三>イ/     |/
          三三三三三三N i`ト、二ナ^ーイ
          三三三三三三三Nヽvイ   i!
          三三三三三三三≧ヽ ゝ、_.ノ'
          三三三三三三三三ヽ、_  ノ       r'´i
          三三三三三三三三  ー ´      / .f´
          三三三三三三三三{     .ノ^i ./ /、
          三三三三三三三≦.     .ノ .i゙/ / ./
          三三三三三三三三ヽ   |   リ  .) い、
          三三三三三三三三三   ノ


114 :◆vsQyY1yD2Q
                          _____
                         ∠_____/ヽ
                         \       \  ゙i パカッ
                          >          >ソ
                        ./           / ::|
                        || ̄ ̄[.u] ̄ ̄|| :: :::|
                        ||           || ::::/
                        ||______||/


                                    ,ィ=、、
                                 ((  _r)}
                                     ,r=,'-‐'゙
                            、,.ェ==ー〃/
                              `ヾ.、 r'"`ヾヽ.
                                ゞ:_ゝ,_ン゙ ゞゝ,
                                 ,r'ミf-==ア`
                             /ヽ/,rァ7/´
                                /ヽ//777'
                             /ヽ//777'
                                /ヽ/7777'
                             /ヽ/ゞェツ
                              ,ゞン゙
                            //
                         ,. ‐ニノ
                      i i´
                        ゙).)
                      //
                       ○


         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \   これが最後のカギ……。
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/    確かに受け取りましたお。
     /⌒ヽ        ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


115 :◆vsQyY1yD2Q

                  _,、-‐‐‐‐‐‐‐=-、-‐‐‐‐.、
              _,、‐'´  _  ,、‐'´       ',
           _,、‐'´ /                i
         ._,、‐゙       ./          /ヽ ./
        /       //.////////ヾi i /⌒i
       ./       /.///.二 .///ニ//ニ、_ヾミミヾ ヽ
      /      /////,、‐//-//_`'''//、__`''ーヾヽヾヽi
     ./      / ./ -'''::::_;`;;;;;;゙;゙''ー 、ミコ ; `゙''ー、i ヾヾ/
     ./  /`ヽ / //三ミ‐ヾ、ゞソ`'''ヾ:::::::::i.jソ.il 、_ .ヾ i i/
     i  /./゙ヽ..レ:::::::::::::ヾ゙''''''''`゙゙゙゙゙゙゙゙'´ヽ:::::l .ノ::ヽ、ゝi i/i
    .i  | .l .ソ )::::::::::          /:::ヽ、iヾテ、ヾ i//
    i   l ヾ(ヽ、i:::::::::::          i::::::::::ヾ、ヽノ:i:/       これでようやく僕の罪滅ぼしも終わる。
    |   .ヽ ヾ|. iミ 、::::::   .....::::::_,,、‐'゙/_,,、‐''''゙゙゙>. l
    i   .', `  | ヽ.ヽ、  ...:::_,、‐'´ _,,,、ヾ、:::::::::::/  /     /  最後に孫の顔を見たかったけど……。
    ヾ   .i  ソ:::::i ミ `ヽ、___,,、-''´ __,,,,,,,`ニー'゙、:: /     .イ
     .iヾヾ.,'`゙゙'´i::::::`ー、......  .__,,、-'´ー-、,,_:::::ヾ .ヽi  __,,//
     ヽヾ,'  ::|::::::::::::::`ー‐''´ヾ、`゙'ー-、,,,__`゙''';ヾ `'´  ./      いや、未練だな。 これは。
      ヾ./  :::i::::::::::::::::           ゙'フ ', 彡,___/
      レ   .:::i:::::::::::::             :::ソ/    /
      /   :ヽ:::::::::::             :::i      イ
      /    :::::`ー、:::ー--、,,,,_        ::::i     / .i
     ./    i :::::::::::`゙ー.、ミヾ、 `ー、,,,__    :i  . / i
    /     i  ::::::::::::::::::::ヾヽ、、、ミヾ `゙'''ー''゙i  /  .l
   `゙゙ー‐、,,   ヾ   :::::::::::::::::::ヾ、ヾ ミ   ヾ ヽ''´   /
   ::::::::::::::::`'‐、 ', .ヽ  ::::::::::::::::::ヽ、ヾ\__,、‐'´/ //./
   ::::::::::::::::::::::::`ヽ、_ヾ   :::::::::::::::::/ヾミ        ./
   ::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、    :::::::::::i  ヾヾ__  /
   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ    ::::::l、   ´   `ー゙


116 :◆vsQyY1yD2Q

     ''´´´ ̄ ̄ ̄ ̄` ー--、_
    /:;:;:;:;:;:;.;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.ヾ、
  /;:;:;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヾ
  .,'.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヾヽゞζ)ヾ゚''心,ヾ;:;:、;:,,'゙
  ,':;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;;:;:;:'       ハソ  ''!ヾ
 .|;:;:;:;:;:;:;:;:;::;::;:;:;;:.';.      .ノ´)ノ   !
 .|:;:;:;:;:.,--.、:;:::;/ 〃二二ーーー-t   fー-,,!
 .|;:;:;:;.,'rヽ ',:;:;/    r==f ̄ ´  ∧<''
  l;:;:;:;:|.l r l l;:リ     、迅y. ´   K庁 !.   メルキアデス……。
  ';:;:;:;:l l ( .イ           .ヽ` !
  /;:;:; ヽヽ_l.              .ヽ .!   安らかに……。
 /;:;:;:;:;:/\             __ ノ |
. 从从从  l            .´  .l
',       ヽ         ー=二ア  j    後の事は任せておけ……。
..',.   .   ',  ` 、     、____,   /
 ',     .',     .、        /
.  '.,    ',        、    ! /-.、
.   ',.     ',       `ー,―、´   `゙'ーー ,,,
    ' ,   ',     /   ',        `'.、
      ' ,  .',    /  |    ',         . '、
      \_   / /|    \       ./|
        \ `ヽ  ′ |     /      / |


117 :◆vsQyY1yD2Q
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..   ::::::::::::::::::::::::::::::::::);;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ⌒ヽ;;;;;ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ:....    :.:.:::.:::.:::.::.::(;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;(:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;,:.:-‐:::':::::::::::::....       :::.:::.::.::ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;r‐、;;;;;;;;;;;;;;):.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.(   ::::::::::::::::::::::::::....      :::::::::`'''‐‐--''''つ;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ:. ̄´:.:.:.(;;;;;;;;;;;;ノ:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.)    :::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:....      ::::.:::.:::.::(´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
/⌒''''´: :.:.:.:.   :.:.:.`'''''´ :.:.:.:.r'⌒ー-:.':..     :.:.:.:.:.::::::::::::::::::::....         :::::::ヽ、;;;;;;:::::-‐
.  : : : :.:.:.:.   :.:.:.      :ノ.:.:.:.:.:. :.:.:.:.:.:.:..      ::::::::::::::::::::::::::::::::....        :::.:::.::.:::.:::.:::.
 . .  : : :,:,:.   :,:,:.       :..:.:.:.:.:.:.. :.:.:::::::::..      ::::::::::::::::::::::::::::::::::....           ::.::.::.:(
 : . : : : : :.:.   :.:.:.       :.:.:.::::::::.. :::::::::::::..       ::::::::::::::::::::::::::::::::::::....            :.
: . . : : : : : :.   :.:.:.       ::::::::::::::.. :::::::::::::..       :.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::....
.  : . : : : : : :.   :.:.:.         :.:.:.:.:.:..:.. :.:.:.:.:.:.::..        :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::....
    . : : : : : :.   :.:.:.         : : : : :::.. :::: : : : :..        :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::....
 .   . . : : :.   :.:.:.                           : : : : : : : : : : : : : : .
  :  . : : :                                    : . : : : : : : : : .
                                             .  :  . . .




               ああ、眩しいなぁ……。

               光を見たのは いつぶりだろう……。



118 :◆vsQyY1yD2Q

         ___
      /)/ノ ' ヽ、\     すいません。
     / .イ (.―)  (―.)\
    ./,'才.ミ).  (__人__)   \  二人目を妊娠してなかったら
   | ≧シ'    `⌒´      .|  みゆきも一緒に来られたんですけど。
   \ ヽ           ,/



                  _,、-‐‐‐‐‐‐‐=-、-‐‐‐‐.、
              _,、‐'´  _  ,、‐'´       ',
           _,、‐'´ /                i
         ._,、‐゙       ./          /ヽ ./
        /       //.////////ヾi i /⌒i
       ./       /.///.二 .///ニ//ニ、_ヾミミヾ ヽ
      /      /////,、‐//-//_`'''//、__`''ーヾヽヾヽi
     ./      / ./ -'''::::_;`;;;;;;゙;゙''ー 、ミコ ; `゙''ー、i ヾヾ/ ピクッ
     ./  /`ヽ / //三ミ‐ヾ、ゞソ`'''ヾ:::::::::i.jソ.il 、_ .ヾ i i/
     i  /./゙ヽ..レ:::::::::::::ヾ゙''''''''`゙゙゙゙゙゙゙゙'´ヽ:::::l .ノ::ヽ、ゝi i/i
    .i  | .l .ソ )::::::::::          /:::ヽ、iヾテ、ヾ i//
    i   l ヾ(ヽ、i:::::::::::          i::::::::::ヾ、ヽノ:i:/
    |   .ヽ ヾ|. iミ 、::::::   .....::::::_,,、‐'゙/_,,、‐''''゙゙゙>. l
    i   .', `  | ヽ.ヽ、  ...:::_,、‐'´ _,,,、ヾ、:::::::::::/  /     /
    ヾ   .i  ソ:::::i ミ `ヽ、___,,、-''´ __,,,,,,,`ニー'゙、:: /     .イ
     .iヾヾ.,'`゙゙'´i::::::`ー、......  .__,,、-'´ー-、,,_:::::ヾ .ヽi  __,,//
     ヽヾ,'  ::|::::::::::::::`ー‐''´ヾ、`゙'ー-、,,,__`゙''';ヾ `'´  ./
      ヾ./  :::i::::::::::::::::           ゙'フ ', 彡,___/
      レ   .:::i:::::::::::::             :::ソ/    /
      /   :ヽ:::::::::::             :::i      イ
      /    :::::`ー、:::ー--、,,,,_        ::::i     / .i
     ./    i :::::::::::`゙ー.、ミヾ、 `ー、,,,__    :i  . / i
    /     i  ::::::::::::::::::::ヾヽ、、、ミヾ `゙'''ー''゙i  /  .l
   `゙゙ー‐、,,   ヾ   :::::::::::::::::::ヾ、ヾ ミ   ヾ ヽ''´   /
   ::::::::::::::::`'‐、 ', .ヽ  ::::::::::::::::::ヽ、ヾ\__,、‐'´/ //./
   ::::::::::::::::::::::::`ヽ、_ヾ   :::::::::::::::::/ヾミ        ./
   ::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、    :::::::::::i  ヾヾ__  /
   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ    ::::::l、   ´   `ー゙


119 :◆vsQyY1yD2Q
     //:{  //.  //
     / /! // `<      三二ニニ=‐-=
     :./ ! ,':,'      `ヽ       ミ三三ニニ二ニ=--‐‐=
     !: :i. i:.i `ヾミxz__  ` =‐         ミニ==‐-=ニ,,___    ちょっと待った。
     i: :!. i:.i -= ヾ,、 ”" ‐‐- ,,__ `ー=-=ニ   ヽ ', :.:{
     }: :!. ! ! ニ=- ヾヽ_   Q  ""=-z、  `ヽハ ', i :.:.:}  //   君、今 何て言った?
     V:.! i:.i彡'´,   `ー‐==========圭圭圭 ハ } ! :.,' ,'//
     _',:i. i:.i /` 彡'´  ー=-=ニ圭圭圭圭圭}ソ/ / / :.:.:.:.:.    妊娠? 二人目?
     . :.! i:.i /  ,ヘ/   -----‐‐====ニニミ ミ}:.:.:.:.:彡ミx=
     . :.! |/,' /,/                   }::::::::ミ ヾソ{:::!         一人目、もう生まれてるの?
      }   / /               /::::::::::|   {::i
      i! /   ,'                / :::::::::::|   |:::!
      {    ,'                   /:::::::::::::: !   !:::!



         ____
       /     \
      /     ノ  \
    /       (●)  \   え? あ、はい。
    |    .u    (__人__)|
     \        ` ⌒/     みなみって言う女の子が。
    ノ           \
  /´               ヽ


120 :◆vsQyY1yD2Q
           \  _/      \  _/   / /   ≠≠=ミxヽV∠二 ヽ
             ) (         ) (    / /,  // / ,     ̄ミメ、\ヽ
           / ⌒\     / ⌒\. / / /,    / / / / ___ 人  \
                 \   /      / / //, ,  // / //.::::::::::.`ヽ`ヽ/ /
             /  ̄ ̄ ̄ ̄\     / / ///,  /'"/ // >r‐ァ'⌒ニ7   /
           /           \ / / / '//, ,// //:/.::::ノ/ , -=ニ/ //
            成仏や〜めた☆ | .ん'.  ./〃 イ 〃:::/ゞx≦彡    / //
                        .| ; ,′, //{ 八,ゝ=vく⌒`    / // ∨}
            だって僕       | i从ん// ルヘ、 .::::::::l      /   // ∨∧
                           | |' { 川 ,〃,イiリ  .:::::/   /    / ∨∧
            曾孫の顔を..   ..| | 八l l | {{jゞ'/  -‐┬=ニ≠ . -‐=彳∨∧
            見たいんだもん♪.| |i  Y乂,.∠.... __厂"   . -==ヘ. 〈
           \           / 八  Yく.:::::::::‐-:::イ >''"´ ,.イ 「 爪.  ∨
             \____  |    ヽ ∨ハ`¬::アァ< __,,. イ_ 」,ノ/ ,リ .∧
                       \| |\    / j/ イ〃><>'":::::/′/  /.:∧
                     _人 __≧=≠≠ .イ ,ルく_>イ:::::::::;.ィ^}/. :/  /.:/  〉
                      `Y^ヾ``   / .{ {乂_,し'.:::.ィ^ヽ/ . /  /.:/  /
                       l   \_/  八∨r‐r‐く l_/ .:::::/   .::;   /
                                     ヽ` ー=ニ´ ...:::::/ /.:;
                                      } `ヽ::::::::::/ /.:::; '



     ト VVVVVVVVノ\
      \            \
        ヽ             \
      ⌒≧x   /^^\/ \ \
       彡  〆     )   丶 ∨       ━━┓┃┃
        〃 ハ     ノ   ー Y:i|           ┃   ━━━━━━━━
     .イ 从§  ( ○) (○) |从              ┃               ┃┃┃
       乂イ§     (__人__)  |                                   ━┛
       ./ ゚ o   ゝ'゚  チ  ≦ 三 ゚。 ゚
       /      ∽。≧    ョ  三 ==-
        |  ヽ ヽ  -ァ,    リ   ≧=- 。
              イレ,、   \   >三  。゚ ・ ゚
               .≦`Vヾ    ッ   ヾ ≧
               .。゚ /。・イハ 、、 ス    `ミ 。 ゚ 。 ・


121 :◆vsQyY1yD2Q

     / ̄ ̄\
   /u_ノ  ヽ、_\
   | ((●)) ((●))|
.   |  (__人__)  |
    |ヽ |!il|!|!| / .|   罪 滅 ぼ し は い い の か !?
.    |  |ェェェ|   }
.    ヽu      }
     ヽ     ノ
     /    く
     |     \
      |    |ヽ、二⌒)、



                        , イ><
                       /      >< , へ
                     イ/ / i/i /     `´i  `ヽ
                   //i/i//   .,、   !     >、
                  ,イ/i/i//  / /ヾ:ハ: :.ハ     ハ
                 } / / //  / /    ∨}!      }
                    / / / /   i/! / ニニニ=- i: }i  !    i
                / / / / / i / /i /         !: !.! !    !
                i / / / /i/!/ //, 八 ゞヽ   !:リ i! i    i!
                i i i / / i-‐=ニ´    `二ニ=‐-=!リ    i
                i!i i .i ir=======x, -- イ========ァ      !
                i/i!iハi i!/////////¨¨¨V/////////= /iハ  i
                 i/ Y!V/////ノ i  ,' .∨////// リ |:/ i }: :リ   ,   最後のカギを勇者に渡す事が
                    ! `¨¨¨¨´,'. ! i  i ¨¨¨¨¨¨ ´ { ., 'リ /  ,イ
                    !ヽ    i! ! !  !      ,、 ノ /:/ .,イ/   僕の罪滅ぼしだし♪
                    !i 、   r‐ ! ! ‐x     ,イ,' ゞ' ///
                    ', マx, イヽ_i_/=-、 イ7/  !, </
       >-= _____>'´)-==------<:.:.>=ニニx:.:.:.:.:.:>===イ: :/
      ./   ,=-ニ.__>'´==、ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:. ∠ !__!___!___!ヽ: : : : : : : :/
     /  ,イ      .,イ /  ` ̄ ̄ く ヾ_!__!___!___!__!_/ ̄./ .!三}
    ,=、  i      {  i        ハ ゝ ー‐  -=イ ,イ _ノニハ
      `ヽ__      } .!      ,イニ }ー=ニ..____/,x<ニニ ∧
    ¨ヽ    `ヽ. / ,'     _/ニニニ}ニ!     r=ニニニニニニハ
      `ーx_ノ¨/   ',   fニ /ニ, '}ニレ'    ./ニハ ../ニニニニニ / \
    ヽ__   }  i    ∨  }ニニイニiニ }    /ニニ∨ /ニニニ/ニニニ>、
       ̄ヽイ      リ  {ニニニ }ニi!.   , 'ニニニV ./ニ,イニニニニニニ>、
        ノ       ./   iニニニニ`ニi!  ,イニニニニ∨/ニニニニニニニニ >、


122 :◆vsQyY1yD2Q
         . /i/ /  /! / //ヘ=ニ_ヘ<=ニx ヽヾハ
         . // / i, '/ i/ /            ∨ /iハ
         ////i , './ i/ /               ∨ ヽ}
         ///i / / i/ / ----===------     }  /
         // i/_//i i|___________ _ ___    .!  {
         / i/ /  i i| 二二二二       /!/¨ヽ
         . /     !/ ノ   ,=ニ____ニ==_/ /   }     うん、改めて考えてみれば
         . -‐==ニ´  -==- r==========f / i ハ !     別に昇天する必要はないよね。
         ミi}77777777i}===i}///////// ii}  }ん .|
         . ii}////////i}', ____,'.ii}/////////ii}  i } //____.  みゆきが、錬金術師として
         . ii}////////ii}.〉 〈 .ii}/////////,'  .ii>'´</.   どれだけ成長したかも見たいし。
          `¨¨¨¨¨¨¨¨´ !! !.i ヘ`¨¨¨¨¨¨¨´ .x<>'´
         =x ._   -=イ} ! !.', `ヽ   x<>´!////////////////////
          f≧<>- イヘ.i !/`>= イ´.>´} ..リ///////////////////
           マ f--r≧ __ <¨><___>'´! |,/ .,'///////////////////
         ∧ マ  i  .!  ̄! ̄ .|  |  / / .,.'///////////////////
         /ハ マ ┼‐┼-= |_____} __/!=ニ ' ., '///////////////////
         ,//∧ マi   |   |  /   |_.,ノ ////////////////////
         /ヾx___ヽ ゞ ========ヒ´=,'///////////////////
         // \ `¨ヽ^~^~^~^~^~^~^~ソ///////////////////
         //// ヽ    丶       ., '´/////////////////////
         ///// | \       ,イ////////////////////////
         ///// | i .`=ニ__////////////////////////////
         ///// ! i     ,'///////////////////////////////
         ///// ! i     |///////////////////////////////



 NVVVVVVV\
 \          \
 <         `ヽ、
 </ /"" \ .ノヽ. \
  //, '〆     )  \ ヽ
 〃 {_{   ノ    ─  .│i|
 レ!小§ (●)  (●)  | イ  すげぇ 爺さんっスね。
  レ §u. (__人__)    |ノ
    \    `ー'´   ,ノ    て言うか、もう死んでるんじゃ?
   /,,― -ー  、 , -‐ 、
  (   , -‐ '"      )
   `;ー" ` ー-ー -ー'
    l           l


123 :◆vsQyY1yD2Q
           . x<:/: : :/ /: :x<: :/ヾハ:.:/彡
           // : : / /: :/: :.:/ヾヽハ: / ミ
           : / : : / /: :/: :x<ミxzミx/ミx
           :,' :./ /: :/: :/´~^~^~^~=-=ニ_ヽ
           : :/ /: :/}: /三三ニニ=-    ヾ
           :/ /:///:/ ニニ==―--=
           : /:/´ .__ニ=-‐、 }i   _,,ニ=ニ__
           /:/_/     ',  /     `¨=
           :ムニ=-=ニ三ミr==r=======zzz
           ニ///////// i}==xii/////////}
           i! {i/////////リ| |{ii////////iリニ=-
           i! ∨///// / / i i X///////,'ヾヽ
           i  `ー==== ',' ! ! ',`¨¨¨¨¨¨´       幽霊だよ〜ん☆
           !       ,'  i i  ',,,__
              =ニ二,'____ L_!____} `¨=‐        何か問題ある?
           、___ト、________>、__,<=ニ,,____∠}x<: :
           : : : : : : : : : >=--==<: : : : : : : :: >'
           : : : : : >くニlニlニlニlニソ;;;<: : >'´
           .i`¨¨´ヾ;i:.:.:.:.:.:7====┐イ./ ¨´ i!
           .i   `ヽ}:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.} /    リ
           ハ    ,':.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:{i     /
            !.',  i:.:.:.:.:.:.:/!:.:.:.:.:.:.:.}   /,' ,'
            ! ',  !:C:.:. ,'. ':.:.:.:.:.: リヾ彡 ',' !=x
           ≦  ' , ヽ.:.:.:.'  ',:.:.:>'  .,' ,'  |ニ≧
           ニ}   ハ  `7   .',´    / ,'  |ニニニ
           ニ\   i /   .',   / .,'   /ニニニ
           ニニヽ  ヾ     `ヽ ./ ,' /ニニニニ



     / ̄ ̄ ヽ
    /      ヽ
   /        ヽ
   |     _,.ノ '(ゞ、_|
   .|    ( ー)ヽ ヽ     この世界の幽霊って
   .ノ| U   (___人_\\__
 /  |     `⌒(⌒_   \ なんで こんなに元気なんだろう……。
 {   .ヽ.       し「、    \
 {   ト `ヽ. ___´ノ  ヽ、    i
 .|   |       |  /   /


124 :◆vsQyY1yD2Q


            ___
     ____,../     \      まぁ、誠達の事を考えたら幽霊ぐらい今更かお?
    ノ   /           \
  /   /   u.           \  みゆきも喜ぶだろうし。
 |     |::..            ...::::|
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、;;:::/-一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))



                     ______
                 ,.イ´ ̄      、  ヽ_
               /, '/, イィ , '"ミヘ`ノ  ヽ、
              /〃 / / 〃     `ヾ、゙、 .゙l
                 /〃{.// / 〃      | ミ、  }
              l./ l,'/./  ,'   , ___..、゙ .゙ミ、  .}
              !'  l〃‐==x==r=≡≡ミ {゙、,r‐'、
                {'{! /////} .{! /////}.{ | rヘヽ)  あ、「今更」 とか言っちゃうんだ。
                |l゙l∨/////j  ヾ、////ノ .{ | し /
                   |l l `¨¨ ̄ ,! 、   ̄ ̄ ,.{ | !ノ/   僕が言うのも何だけど
               ヽ、|l、  , .` ´ ヽ、 .u./,ル彡'     すごいね、勇者って。
                ヾ、__'/ , ヘ、ヽ-‐ ''", イ|!
                    \  /-- ‐\  ,/ | |l'三ニ=x
                  ヽ`´ ` ー-−',.`´ //三三三ニ>.
               ヽ  /\   ̄    //三三三三三三>、
                ヾノ三ヘヽ、, 、, ,//三三三三三三三三>、
               /∧\三}    .//三三三三三三三三三:/
              /二>ヘ、丶、 ノ/ ヽ;三三三三三三三三三:{
            /, "      \_,...<  .7三三三三三三三三三:ヽ


125 :◆vsQyY1yD2Q

           , -‐ "  ̄ ̄ `' 、
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ,
        r':::::::::::::::::::::::::,,_,,、;;;;_,-、::::::::',
        、l ̄"~´/i/^´      |::::::::::l
        {:|          _ |:::::::::::i
         {,---‐ッ ゞヒニ二二-`i:/⌒i|
          | i  ̄t i!    ´__てj"' |:lr'` l
         '、',  ̄|       ̄  冫'/  とにかく、話が決まったら ここを出よう。
          ヽ!   、 ,、        イ:i
          '!   ゙'     ij   ,' i::l   渇きのツボがいつまで保つか分からないんだろ?
           '、   '.==-‐   /  ':i
           ヽ  ""´   ∠i   '、
            i\    /  l    `ー ,
             ':.:.:.: ̄    ,'       `ー─-  _
         _ ‐'  '"´     ,' ,'    _, '..:'        ' 、
      /´  ヽ_   il      / ,'_ - ''´ ,::;:'          ヽ
    /      "' -、 , ー''"´     '             ' ,
   , '                                  ',
   /   ,         /                        i
  ,'   ,'        /                         |
  i   '        ,'              、',          ト、
  |   l|        l               ヾ、           ',



  NNNNNNNN\    ∩_
  \         \   〈〈〈 ヽ
  <   /^^\/\ `、 〈⊃  }
 </ 〆 ノ  )ヽ.\\ |   |
  // .{_{ ( ●)  (●) ヽ ヽ.!   !  オッケー!
 〃レノ§::⌒(__人__)⌒:::| イ|   j
  レ!小§   |r┬-|    |ノ  /   そんじゃツボは俺が回収するッス!
   川 ゜。  ` ー'´  。゜  /
   / _∞    ∞   /
   (___) ∞∞    /


126 :◆vsQyY1yD2Q
                      ┌──────┐
                      │            │
                      │            │
                      │            │
                      └──────┘
                               ┌────┐
                               │        │
                               │        │
                               └────┘
                          ┌───┐
                          │      │
                          └───┘


127 :◆vsQyY1yD2Q
;; ;;_ ; ;;;| 三三 |ミ| 从;;  ;;:: 从ルリ' 三 Wリ VY'' 三三三三三三三三三三三三 l;.. .::;; :;;!YV ::;;..;;ル /
   _:;;;|', ニ二 ,ノミl ニ.从 ,;; ::j;; ';ソ ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ 'l;;::..ハノ  i;:.;;W /
 _  :::;| ',. ニニ '' lミ!.ニニ ルYV   リ ニニニニニニニニニニニ ニニニニニニニニニニ W;;! !..ニ..リソ  / ニ
圭_ :::;| ',.──,|ミl゙ ー── ─ ─ ー─ ─ ── ─ ─ ー─ ─ー ─ ─ ─ ─  リ ー‐   ,/ ー
三  ;::;|−i'、─ !ミ! ─ー ── ── ー── ─ ──ー─ ── ── ─ ─── ─ー   ,/! ─
圭  :;;;|三(;;;;)冊|ミ{歪三三三三三三及 二二 二二二二二.二二二二.二二 ,r爻至三三三(;;;;)三三
圭_ ;;:;|,,_マヘ,_,i从 |___|:|___|:|________________,,ィ;,,__|:|___|:|_,///_|:|_
三  :;;;|.: .: l:マヘ.ルリ゙:|: :..: :..:|:|:..: :..: :|:|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.//゙ .: .: |:|:..: :..: :|:|///゙.:.|:|.: .:
二  ;;:;| .: .:|:!マヘ,i .:|:|:..: :..: :|:|: :..: :..:|:|:..: :..: :|'l.: : : : : : : : : : : : : : : : :if.: : : : :|:|:..: :..: :|:|: :..: :..:|///.: .:.|:| .:
''   ; ::;|.─丞゙マヘ‐丞─--丞‐─-丞-─‐丞─--圦=-‐u‐=‐-丞─=丞===丞─==///-─丞─
,;_   :::;|ニニニキキニ骨c;;;;;ニニニニニニ三三ニミ圭圭圭圭彡ニ彡彡ニニニニニニオオオニニニニ
 _  ;::;|二∠二二圭圭圭圭圭;;;;;三二三三二二≧;;::;;;三圭圭三三二二二二三三三三彡;;::二二二
    :;:;|──=─≧三圭圭三──--─────────=====───────────
三  ;;:;|三─────;;;''';;;;;─''──-ー''::;;────┬──---=─────────────
三  :::;|____三三;;_;;..::;;_________彡彡!____________二三圭圭二_
圭  ;;;;|二二¨¨乃圭ミ;;;::;:..''::''    ::.:.:::;;;;;;..::   ::;;三三三:;:;:...             '''~""ミミミ三
=  ;::;|─‐,/ ,/,/|.──‐,─────三三=───乍≡=‐────;;::;;;;::;──--==--ー───


                  _ __
             ,. −'´::/::::`ヽ:::::`丶、
            /:::::::_::::::/::::::::::::::::::::::::::::\
          ,.'::::::::/::::ヽ:!:::::::::::::ヽ::::::::::::::::::\
.         /::::::::/:::::::/::_::::::::::::::::::::',:::::::::\:::::::`::......_
        , ':::::::::/:::::::::::::ハ厶:::::!::::::::'.::::::::::::ヽ::::ヽ ̄
       ∠イ::::::/:::::::::|::::厂  ',::ト、::::::ト、::::::::::::',:::::ハ
         |::::/:::/:::::_L::l._   ';l ';::::l ヽ:::i::::::',:::::::.
         厶'-:';.r|::::::|∨ `丶 '  '斗-‐';┼:::::|::|:::|
.         ̄|::::{ |::::::| 'Tツト     ';}ゥT'';|.::::::|∧:|.   すごいですね……。
          .l∧ヽ|::::::|  `¨´   i   ̄ ハ::::|  :|
           ヘ:',::N u.       }    |:::ハ: !      海に開いていた穴が
           _,.イヽ!ヘ         ′   /l/ l;′    元に……。
        _,..- ´  ! | ',\  ──‐  , 'ヽ、
   ,. '´      |. |  ヽ \    / |  `  ._
  /        | !   \ ` -イ .|. |     `ヽ.
. /           l.  |    \ /   | |      ヘ


128 :◆vsQyY1yD2Q
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

      /´〉,、     | ̄|rヘ
l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/(^ーヵ L__」L/   ∧      /~7 /)
 二コ ,|     r三'_」    r--、 (/   /二~|/_/∠/
/__」           _,,,ニコ〈  〈〉 / ̄ 」     /^ヽ、 /〉         /´〉,、     | ̄|rヘ
'´               (__,,,-ー''    ~~ ̄  ャー-、フ /´く//> l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/(^ーヵ L__」L/   ∧
                              `ー-、__,|     ''    二コ ,|     r三'_」    r--、 (/
                                         /__」           _,,,ニコ〈  〈〉
                                        '´               (__,,,-ー''

__________..o....._  _   _   °        _    _   _  _ _ _ ___________
::::::::::::::::::::::::...... ........:::::::::::::::::::::::::::::::::::゙ο゙/ヘ             ::::::::::::::::::::::::::::............. .::::::::: /ヘ ::::::::::::::::::::::
...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::.   、     ::::::::::::::~~~~~~~ ::::....... .......:::::::::::::::::::::::::::::::.......   ............:::::::::〈`/´`>:::::::::::::::::::::
.....  :::::::::::::::::::::::::::: /ヘ:\.__ :..................  .:::::::::::::::::::::::::::: 、 ::::::::::::::::::::             ~~~~~~ :::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::...... ....::::: 〈`_、/´.l'´ ̄ ;i ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /ヘ: \, :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: °::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙~~~~~~~~~~~~~~~ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::... 〈`_、/´_` >  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ィ```ヽ、..  :::::::
:::::ィ```ヽ、 ::::::::::: ο::::::::::::::::     ο     :::::::::::::::::::::: ~~~~~~~~~~~~゙::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ノ´ヾ、_:::;;/:、:::::::::::::
゙ノ´ヾ、_:::;;/:、゙:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::........::::::::::::::::: /.:::::ヾ´ Y::::〉、:::::::::
:::::::ヾ´ Y::::〉、         ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{::::... ソ´´:: ::::::〉
_::... ソ´´:: ::::::〉 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::~~~~~~~~~~~~~~~::::::
~~~~~~~~~~~~~~



  NVVVVVVV\
  \        \
  <         `ヽ、
  </ /"" \ .ノヽ. \
   //, '〆  ノ  )  \ ヽ
  〃 {_{  ( ○)}liil{(○)| i|     ツボ取った瞬間に水がドバーッて!!
  レ!小§    (__人__)  | イ
   レ §  ヽ |!!il|!|!l| /|ノ      危うく沈み掛けたぞオイーーーッ!?
  /   ゜。   |ェェェェ|。゜ ∩ノ ⊃
  (沈\  ∞   ∞  /_ノ
  .\ “  _∞∞_ノ∞/
    \。____  /

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


129 :◆vsQyY1yD2Q
        : :/: :/ :/:/:.://, へヘi:./,/ ∨、: : : :ハ
        :/: :.:./:./: :/:/: / /: :/   ~^~´  丶\: ヽ:ハ
        : : : /:./: :/:/: / /: :/  }        ヽ:ヽ: ヽハ
        : : /:./: :/:/: / /: :/  {   二ニニ=-∨ヽ:ハハ
        : /:./: :/:/: / /: :/   i!    三二ニ=-X:/: : i
        / /,-=ニ_ / /: :/    ヾ_ _ニ=-‐=ニ_  X:./: {
        . f´ソヽ ハzzzzzzzzzzzzzzzz======ミ. {ニV: : :}
        /i !:.:.:.:.ハハ: : !       `ヽ/////}i}///}:.:/
        /! V:.:.: ノ ハ: :i   =-ニミ   X/// i X/!/
        : :ヽ. \:.ヽヾ、:}  =ニ=--    X///} V }   いや〜、全く すごいねぇ。
        : /:.:\ ヽ:.{ \             `¨¨´.  ',
        /: //:/ヽ.  i:!ヽヽ _         ,'    '.,    あのツボも調べてみたいなぁ。
        : //:/ / !ゝイ ! \: >、      {_.     ',
        //:/ / /!i   !   ヽ: : : > 、_________≧=‐- '
        .: / / //,'   i!     ヽ.: : : : : : : : >=、:}! /
        从イレハ}j   }      ̄二二二二}´ヽ/
        `ヽ.       i{       `¨¨¨¨¨¨',
        //∧   ! 从             ',
        ///∧   i   ヾヾx          ',
        ////∧   !  ', `ヾミxヾヾxミヾミx=zx=ヽ



          /: : : /: : : : : : : : : :/: : ,ィ: ::/!:.:l V: lV: : l: : : :':,: ヽ
       /: : : /:.Λ: : : :/ヽ:./:.//:.:/ .}: l V:' V: :.l,: :.ハ::',: ::',
       ,': :l: :,:': :{ }: : /:ィ/X、//  ':./  l:.l V:イ',: : :l: l: : :',
      ,: : :l::/: : :`´:.:У´  ̄ `,ィ< ‐-/, '  -リ'´ l:.:l l: : :l: l: : :.l
      l: :レ': /: : , イ    ,ィ;:, Y    イ ´ ̄ `}/、.!:::/!:,': : ::l
      l,:.':〃: :,ィ: :.l l    ゝ' .′   l  r:,  ' Y:/:,'/: : ::,'
     /;,イ/二.l: :' ヽ、   , '       l  `'   /: :/: : : ::,'
    /,ィ: :l:.{ /  }.l:.',    ̄    ,、    ` 、 __ ,イ: : : : : : /
   〃  j: ,':ハ     !: :,        / :` -:,         l; l: : : : /   ……誰?
     ,': ,: : : ゝ.- .l: :.l      l::::::::::::,′       ノVl: : l/
      /: /: : : : : :/:.l: ::l:.、      l::::::::::,     /:l::',ヾ:. {
.     /: /: : : : : :/: : l: :l: : l`   - l:::::::/   , ..<: l :l: ハ
    /: /: : : : : :/: : :.:l: :l: -}     ゝ ' ̄: :´: : : : : l: l: : ',
.   /: /: : : : :: : > ´ l: .! ノ      l ̄`<: : : :: :l: l: : ハ
  /: /: : :.> '´    l:.,i \      ト-l  `<: :l: l: : : :',
 ,': : :,/ヾ       l:,:!   \      l       l: l: : : :.l
 l: :/⌒ヽ \     l:.'     \, -― - l       l:.l `ヽ:.:!
 l:/、    \ヾ    リ         \-==,!     l:.'   Y
 l,' ` 、   ヽ丶            \  l     ,リ   l


130 :◆vsQyY1yD2Q
         ____
       /     \
      /   __ノ  ヽ、_ \
   /   (○)  (○) \
   |  u   (__人__)   |  やる夫の大舅さんだお。
   \      |  |    /
   /       ⌒    \



                   ---
               /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
             ,.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..
.            /:.:.:.:/:.:.:.:{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:._
             ':.:.:.:.:{:.:.{:.:.{:.:. -----}:.:、:.\=ヽ
              i:.:.:.:才笊:.W{\:.:}:.:.}:.:.:}、_:.:.:ヽ
              |:.:.:.:.:W{__ヽヽ xぅ示7:.}:.:.:| ̄)ノ
              |:.:.:.:.爪うヅ    `¨´ }: }:.:.:|  ̄   と言う事は、みゆきさんの……。
              |ハ:.:.:圦    '   u イ: }:.:.:|
              {  }ヽ: 个 。. ニ イヽ: :}__ |       生きて、じゃなくて幽霊になってたのね。
                  }: :}: :{ィf' _{   ノ  }: } /..\
.                i:} ''}: :{ v'/ノヽ./}: }'...../}
               从. }: :{  }   ´rノ .}: }/......|
.              /:.:ハ }: :{ _{_  八 .}: }./...... }
.               /:.:/} }乂{..} ̄ミヽ..... ヽ}ノ..........∧
.           /:.:/ ,: }......./.............\.... /...........':.:.:.:、
.            /:.:/ /:.:.:,.../................../.../.........../:.:.:.:.: \
          /:.:/ /:.:.:.:.v................. /.ノ............/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\


131 :◆vsQyY1yD2Q

                      / ̄ ̄\
                   /  ヽ、_  \
                  (●)(● )   |
                  (__人__)     |   ところで やる夫。
                   (`⌒ ´     |
                       {          |    お前、この後 どうするつもりだ?
                   {         ノ
                mm   ヽ      ノ
               (⊂  ̄ ̄ ̄   ヽ
                   ̄ ̄ ̄|    |


      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・
. | ( ●)   ⌒)   |    メルキアデスさんを みゆきに会わせたいし
. |   (__ノ ̄    /
. |             /     ロマリアに帰るつもりだけど、どうかしたのかお?
  \_    ⊂ヽ∩\
    /´     (,_ \.\
.    |  /     \_ノ


132 :◆vsQyY1yD2Q

                  / ̄ ̄\
                /  ヽ、_  \
               (●)(● )   |
               (__人__)     |   ギャル夫のスカイドラゴンだと
               (          |.    山を越えられるだろ?
                  {          |
               ⊂ ヽ∩     く    だったら、竜の女王の城に
                | '、_ \ /  ).   行けるんじゃないかと思うんだが、どうだ?
                |  |_\  “ ./
                ヽ、 __\_/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

         ._,,,,,,,, ノアニール ,                       : .,,,,,,__
       .r'"″   ○ |__,/,/彡--―V!" ,r‐-,、                /    `ヘi、
     ,,,、ヽ,,,,,,,/二ニ"            ゙l‐'"   `i、            ,i´,,-,,,--―''''''^′
   .エジンベア,/′   ○ カザーブ ¬" 竜の女王の城           `'"
   ‘".○ノ  .゙l,、  .ッ丶 ,r‐-‐'゙`     ● `X″     浅瀬の祠 __、   .イミニ〃
       .,-'" `'''△   ‘|              y/ `'‐、       ●   .`'''i、'ーi、'ニ‐.,、〈゙゙゙゙''i、
      丿 ○ シャンパーニ、  _,r'"フ〜'"`    \             `i、 `゙'-、゙l|,,,,)  `ヽ、
      .|___△     i" ○ 祠の牢獄.        │         /        ○ シャーマン族の集落
      _,l゙  △,x、 、  フ.,-二._,l゙\ .ヽ        ゙l、      ,,,,丿    スー.lm    `i、
    ポルトガ   ゙l゛ ゙l`'''゙/  `゙i、 .゙l,,,,,,il゙         `''ャι  ,,-″  .゙″  、○i、ヽ .、○ いく夫バーク
    .| ○.,,'"   !○′\:    △   △          | ○i、゙ヽ,、 ,,--、_   `゚ー゙l.`'i |:   |
     `''''''゛  ロマリア ,、 ゙ヽ アッサラーム         _,!" ムオル  ̄  : `ヽ    : ミ''⊇  .,ノ
      ./゙゙゚''-、,__,,″  .,,/:  ○ △    △ ,--,,,,,,,,/    .}           |,_    `゙゙l,,,,、|
      ,,l゙△△      `゙'―'゙   /゙,フ     △  ̄] |     `/           ゙''i、 iニ″ `
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


133 :◆vsQyY1yD2Q
       ____
     /      \
    /          \
  /           \
  |     \   ,_   |  確かに、光の玉は対ゾーマ戦の切り札だお。
  /  u  ∩ノ ⊃―)/
  (  \ / _ノ |  |.     でも、ブロワの問題も早く解決しないと……。
.  \ “  /__|  |
    \ /___ /



                     / ̄ ̄\
                rヽ  / ノ  \ \
                i !  | (●)(●)  |  無理なら やる夫は
             r;r‐r/ |   |  (__人__)  |  ルーラで一足先に帰れば良いだろ。
             〈_L (`ヽ .}  |.  `⌒´   .l
            l` ( ``/   .|        }   ギャル夫と 俺達で行ってくるさ。
            ヽ   l    .ヽ       }
             |,.   l  /⌒  ー‐   ィ ヽ


134 :◆vsQyY1yD2Q
       ____
     /      \
    /  _ノ  ヽ__\
  /    (─)  (─) \  う〜ん……そう言う事なら
  |  .u    (__人__)    |
  ./     ∩ノ ⊃  /   皆に任せても良いかお?
  (  \ / _ノ |  |
  .\ “  /__|  |
    \ /___ /



                          /            \
                    /                    \
                   /                     \
                  /               ,ノ  ヽ、\   ┼
                 /            --─'"´      `ー-
                 |             ,ィぅ、  ヽ    ,r。、 ヽ    +
                 |   ,'⌒ヽ⌒;     l0爽o  l    爽0! l
                     | ./   ノ 丿     ヾー° ノ    ヾー゚ <  ┼
                    / _,,/ _,,/       /         i     ヽ
                 /  /  /          l        ,ノ!     l
        , -──、─く  ー/ー/         ヽ____,ノ  ゝ、__,ノ   おう、任せるだろっ!
       /   、  |   | ,,/ /'⌒、               ``ヽ、_____/ ノ
      ,/  '-ー|  |   |   (   |                    イ
           `ー^ー′   i、_ |                    '" |
                   人、 |                         |
           ;,  ,/´ "ヾ   l                      |
            i 〃      / \                     /
            }       /   | 丶                 /
            _ソ,,_ _ ,/     |   `                 /
      ` ''⌒,"´ /´      ,ノ′                  イ´
            /     _/ー-..,,_               |
            /   ,'".:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\             ト.、


135 :◆vsQyY1yD2Q
   ._
    \ヽ, ,、
     `''|/ノ
      .|
  _   |
  \`ヽ、|
    \, V
      `L,,_
      |ヽ、)  ,、
     /    ヽYノ
    /   r''ヽ、.|
   |    `ー-ヽ|ヮ
   |       `|
   |.        |
   ヽ、        |
     ヽ、    ノ
. x<:/: : :/ /: :x<: :/ヾハ:.:/彡
// : : / /: :/: :.:/ヾヽハ: / ミ
: / : : / /: :/: :x<ミxzミx/ミx
:,' :./ /: :/: :/´~^~^~^~=-=ニ_ヽ
: :/ /: :/}: /三三ニニ=-    ヾ
:/ /:///:/ ニニ==―--=
: /:/´ .__ニ=-‐、 }i   _,,ニ=ニ__
/:/_/     ',  /     `¨=
:ムニ=-=ニ三ミr==r=======zzz
ニ///////// i}==xii/////////}
i! {i/////////リ| |{ii////////iリニ=-
i! ∨///// / / i i X///////,'ヾヽ
i  `ー==== ',' ! ! ',`¨¨¨¨¨¨´      曾孫見たさに化けて出たよ〜ん☆
!       ,'  i i  ',,,__
   =ニ二,'____ L_!____} `¨=‐
、___ト、________>、__,<=ニ,,____∠}x<: :
: : : : : : : : : >=--==<: : : : : : : :: >'
: : : : : >くニlニlニlニlニソ;;;<: : >'´
.i`¨¨´ヾ;i:.:.:.:.:.:7====┐イ./ ¨´ i!
.i   `ヽ}:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.} /    リ
ハ    ,':.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:{i     /
 !.',  i:.:.:.:.:.:.:/!:.:.:.:.:.:.:.}   /,' ,'
 ! ',  !:C:.:. ,'. ':.:.:.:.:.: リヾ彡 ',' !=x
≦  ' , ヽ.:.:.:.'  ',:.:.:>'  .,' ,'  |ニ≧
ニ}   ハ  `7   .',´    / ,'  |ニニニ
ニ\   i /   .',   / .,'   /ニニニ
ニニヽ  ヾ     `ヽ ./ ,' /ニニニニ


                ,、   /´\___
            \ / `ヽ/    ,ノ|   ̄ ̄ `ヽ、
             ,ノヽ.    ,|   (_,ノ、   、    \
            / , '  /  /| :     |  |∨  ヽ、   ∧
          / /   /  /' | :    |   | ∨:  \.   ハ-─
          〈/    / 、 /  | i:   |   |/V |::  ∧   |
         /´ ,'    l  /\ | |:  | / |  | |::   ∧   |
          | /   /| /   | |:  リ   |  | |:::.   ハ  |
         |/{   /::|,ハ. `r=、 |ノ: / `r=、 | /'|∨:::.  |: |
            ∨ /|:::::::ハ |l l| }::ノ   |l l| j/ |:::V ,∧|i: |
           ∨ ∨:::i::} ゛" ,ノ,/ヽ///゛"/ ,ノ |::::|/、::: |::|  お じ い さ ま !?
              ノ :::`j‐-‐" r-‐、 `‐-‐ '"  /:::::|_,ノ::: |:|
               /  :::::{`ヽ、 V  } r‐ヘ.ヘ'> /::::: :|::: : : |:|
                /  ..:::::j  ,〉‐r`ニ´/  _,,ノ:::: : : .:|::: : : :||        ┼ヽ  -|r‐、. レ |
             l  :::::l" ̄ ̄ ̄~l l´ ̄ ̄ ̄゛l:::: : :,ノ::: : : :|'        d⌒) ./| _ノ  __ノ
            | ::::〈      :::{"      〉:: /`ヽ、:::: :|

    ┌――――――――――――――――――――――――┐
    |※ この後、めぐるにニフラムを掛けられそうになりました。 |
    └――――――――――――――――――――――――┘


136 :◆vsQyY1yD2Q
と言う訳で、第97話 「これが勝利の鍵だ」 は終わりです。


冒頭で やる夫達がプレイしているのは
『ドラゴンクエストボードゲーム スライムレース』 です。

2012年にリメイクされているので、まだ絶版にはなっていないはず。


在庫ニングが歌っているのは、『モンスターズ』 のタマゴ鑑定士のおねえさん? と同じものです。

鑑定ではなく祝福ですが、やる夫が性転換する訳ではないので ご安心くださいw


精霊であるアリスが植物系のモンスター扱いなのは
『モンスターズ』 で、わたぼう、ワルぼうが植物系のモンスターだったからです。

あちらは樹木の国の精霊だから植物系なのだと思いますが
同じく植物系のプチヒーローは、葉を服にしているだけで植物には見えませんので

このスレでは 「自然的な存在」 と言う理由を でっち上げました。


そして、渇きのツボについてですが

どうやって使うのか、使うと水位が下がるのか、島が浮かぶのか。
水位が下がるとすれば どれだけの範囲に影響を及ぼしているのか。

ガチで友人達で話し合いましたw

これが 「月のかけら」 の様に潮の満ち引きをコントロールする物なら分かりやすいのですが

  FC版  「浅瀬の水を干上がらせる」
  SFC版 「水を限りなく吸い込み、浅瀬を陸地にすることもできる」

とハッキリと書いてるんですよねw

話し合いの結果、どう考えても理屈には合わないと言う事で
海に穴が開くと言うファンタジーに走る事になりましたw



次回更新は、8/4(日) 20:00〜を予定しております。

7/28(日) は 『悪魔召喚師 やる夫と悪魔のいる日常』 を更新する予定です。

変更があれば、こちらと まとめサイト『やる夫よろず』でお知らせします。

それでは、また次回の更新でお会いしましょう。


         _
       (,,゚Д゚) < サイゴノカギ!
           fi´
        ‐≪○≫ォ
        lミl,.rf,|
        lミll'l゙|,|
        lミlゞツ
        ,リ
        ((
        ゙ii
         °


第96話へ    4 第98話へ

あやしい人に遭ってきました。 (ぶんか社コミックス)お姉ちゃんが来た 1 (バンブーコミックス)
あやしい人に遭ってきました。 (ぶんか社コミックス)お姉ちゃんが来た 1 (バンブーコミックス)

この記事へのコメント
錬金術の力が一気に跳ね上がるのかねー
Posted by at 2013年07月22日 21:02
むしろニフラムされてよかったんじゃなかろうかw
あ、でも爺さんいれば錬金術の基礎から応用まで技術レベルが一気に跳ね上がるなぁ
Posted by at 2013年07月22日 21:12
まあ確かに水を限りなく吸い込み、浅瀬を陸地にすることもできるだったらすべての浅瀬が干上がるわな
海面が下がるんやから
Posted by at 2013年07月22日 21:23
フェイスレスかよwwまぁ原作的に錬金術師だもんな
Posted by at 2013年07月22日 22:08
めぐるに成仏させられなくてよかったなw
そして錬金術が強化されるフラグが
Posted by at 2013年07月22日 22:13
やらない夫メインのパートがまた始まるのか…
またイイオトコが出てくるんだろうなw
Posted by at 2013年07月22日 22:14
スカイドラゴンぱないの
ラーミアとはいったい……うごごご
Posted by at 2013年07月22日 23:52
綺麗なフェイスレスに違和感w
Posted by at 2013年07月23日 00:18
フェイスレスなメルキアデスさんがロマリアに居座るならさ、
レーベの太陽の塔が残した資料の研究も一気に進みそうね。
爆弾岩のエキスを抽出して魔法の玉の大量生産とか出来るようになれば物凄い戦力になりますよ、きっと。

本人が積極的にかかわるかどうかまではわかりませんけど。
Posted by at 2013年07月23日 00:31
そろそろ、やらない夫とじゅんの結婚も…
Posted by at 2013年07月23日 02:49
いかづちの杖、量産計画開始
Posted by at 2013年07月23日 06:53
渇きのつぼはマイクラで言うスポンジかw
Posted by at 2013年07月23日 10:01
フェイスレスは確かに錬金術師だが、原作の邪悪なイメージが強くて困るw
Posted by at 2013年07月23日 10:27
メルキアデスのおっさんがニュー速で家加入する事でみゆきさんが言ってた錬金術の聖地にって夢が3歩は
前進するね 失伝した大錬金術師の技術が復活〜継承が確約された訳だし
しかしニュー速で家の力は恐ろしいことになってるな 錬金術 食事関係 図書館一般公開による知識力
美術館も作ろうとしてるし 孤児院出資で孤児の影響力も高いだろうし 学校作る話出てたっけ?
時世が魔王討伐に向けて人類団結(一部の阿呆はしらん)してるけど 平時なら発展し過ぎて王家からも危険視されちゃうLVだよなぁ・・・
まぁやる夫程の知識とドラクエ世界ってのが有るからの功績だろうけど
Posted by at 2013年07月23日 13:41
みゆきが生まれたってことは、普通に好きな人と結ばれて幸せに暮らしてたってことだものなぁ
原作でも恋愛関係で必死に頑張るラスボスってのは新鮮だった
みゆきたちとの絡みが今から楽しみ
Posted by at 2013年07月23日 14:10
幽霊らしく居残った目的だけに固執して
孫かわいがる以外の事を滅多にしない役立たずである可能性もw
Posted by at 2013年07月23日 19:05
ロストテクノロジーの幾つかが蘇っちゃうな
風神の盾の解析も捗りそうじゃないか
Posted by at 2013年07月23日 19:24
フェイスレスは、元ネタがアレだから全く信用出来ないキャラクターだわ。
Posted by at 2013年07月23日 20:43
フェイスレスはラスボスだったしね
ガンダム勢の敵役キャラと違ってふざけ方も含めて完全に吐き気を催すレベルの邪悪だから…
Posted by at 2013年07月24日 08:35
原作のフェイスレスは失恋で悪の道に走ったが
こっちのは少なくとも結婚してるし・・・
Posted by at 2013年07月24日 10:08
フェイスレスが昇天しかけた時、あまりの潔さに動揺したわw
結局現世に残ったけど、やっぱりこいつはフリーダムじゃないとなw
Posted by at 2013年07月24日 13:52
しかし何だな……結局は新庄さん(サイコピサロ)がやった災害が、めぐりめぐって人類を進歩させる足がかりになってる
何がきっかけになるか解ったもんじゃない見本だなぁ
Posted by at 2013年07月24日 14:04
この時点で、やわらか・・・もとい
賢者の石を造って、各勇者パーティに配布したら
魔王軍と勇者たちのパワーバランス完全に崩れるな・・・・・
Posted by at 2013年07月24日 14:38
フェイスレスは邪悪じゃないよ、嫉妬深くて純粋なだけだよ(棒)
Posted by at 2013年07月24日 14:49
メルキアデスは、マネマネ銀なんてトンデモ金属のかこうに成功してるけど
他はどうなんだろ?
イービルメタルやブルーメタルも扱えるのなら
オリハルコン製のロトの剣はともかく、防具のほうは
ニュー速で商会で造れてしまう気がする・・・
Posted by at 2013年07月24日 15:03
原作では邪悪な笑みが、世界と孫を想う素敵な笑顔に(棒
みゆきさんがお爺様に会えてよかった。結構気になってたから。

>渇きの壷
ファンタジー世界でファンタジーに走っても何の問題もないな。
Posted by at 2013年07月24日 16:00
錬金術のロスとテクノロジーが蘇るのか
手詰まりだったラーの鏡の修復に足がかりが出来たな
Posted by at 2013年07月24日 18:55
無事にフランシーヌと結ばれた場合のフェイスレスなのかもね。
だとすればジジ馬鹿で曾孫見たさに成仏を思いとどまるのも理解が出来る。
方向を致命的に間違えてたけど基本的に愛の人だし。
Posted by at 2013年07月24日 22:54
みゆきさんがお爺さんに逢えて良かった
この調子でもっさんもサイモンファーザーに逢えるといいねえ。
Posted by at 2013年07月25日 00:43
>無事にフランシーヌと結ばれた場合のフェイスレス
もしくは,白銀兄さんがきちんと弟に話を通して結婚し,ちゃんと別の好きな人を見つけた場合かもね。
いくらなんでもあの知らされ方はひどかったからなあ。
Posted by at 2013年07月25日 07:07
渇きの壷って今後海戦にしようしたら無敵じゃなかろうか?
略奪は出来なくなるが紐でもつけて投げれば必ず沈められそうな
Posted by at 2013年07月27日 02:06
>渇きの壺
使えるのは特定の場所に限られるとかじゃないかねぇ?
理由は「魔法的な力場」とか適当に
Posted by at 2013年07月28日 10:02
簡易的な旅の扉みたいなものだとおもってた。
壺の中に吸い込む装置と吸い込んだ水を排出させる装置さえあれば……
Posted by at 2013年07月30日 02:44
フェイスレスああなったのって兄貴と好いた女性のツープラトンで裏切られたからだしねー
綺麗なままの白金君だったならこうもなるだろw
Posted by at 2013年08月02日 05:58
メルキアデス? 
なんだかとても胡散臭い、と思ったけど、まともそうですね。
……ええと、まとも、ですよね。みゆきと再会出来たようなので細かいことは気にしない方がいいかな。

ともかく、最後のカギが手に入りましたね。
これで全世界の宝箱、じゃなくて、もっさんに会えますね。
魔王攻略する上で必須のガイアの剣は一体どうなっているのか。
もっさんに会ったとして果たして教えてもらえるのか? 信用を得るにはどうすればいいのか。

竜の女王ですか。
この世界に存在するのか、存在したとして光の玉は? 
その辺りもゲーム通りかわかりませんからねえ。
Posted by とあるA at 2013年08月04日 21:42
DQ4の渇きの石と同様の効果に落ち着いたような気がしますねw
Posted by at 2013年08月06日 07:17
もうフェイスレスがゾーマの化身でもおかしくない気がしてきたw
この男が熱血少年漫画の定番台詞を威風堂々言い放った時は、富士鷹ジュビロ(仮)こそ稀代の天才漫画家だと確信したもんです。
Posted by at 2013年10月12日 15:01
この人魔弾銃作れそうだな
Posted by at 2013年10月20日 10:23
シルバーオーブの祠、ラーミアの祭壇、龍の女王の城と、やらない夫は確実に「勇者らしい」イベントをこなしているな。
Posted by at 2013年10月28日 12:57
むぅ、星降る腕輪の修復まだ終えてなかったらメルキさんに任せればもっと高性能に仕上がってたやもしらんなぁ・・・・
Posted by at 2013年12月16日 09:30
勝利の鍵って最後の鍵よりジーサンのことをさしてるような…
Posted by at 2014年05月01日 12:59
※136
キャラバンハート では プチヒーローは 自然系(植物系+虫系)に分類されてるから あながち間違ってないかと…

(ただし、同作で 精霊は エレメント系(フレイムやら、ギズモやら、キラーウェーブやら)に分類されてるけど)
Posted by at 2014年08月01日 21:23
まあ、爺さんに会いに行けるタイミングで妊娠なんかさせんなよとは思ってたしな
Posted by at 2014年10月26日 08:52
やる夫スレでは大抵極悪なフェイスレスが、フツーに良いお爺ちゃんになっとるw
Posted by at 2015年06月23日 22:42
トンファー、ブルース・リーか?そういやバンダイのメルマガで知ったけど、
フルアクション・フィギュア化されてたな
Posted by at 2015年08月06日 23:28
アニメの『勇者アベル伝説』でも渇きの壷は出ていたな、壷が水を吸い込むって効果で何らかのショックで吸い込んだ水を盛大に吐き出していたけど。
Posted by at 2015年11月05日 21:57
今さらだけど、うん、渇きのツボ
これはディバイディングドライバーだね
サブタイ的にも
Posted by at 2015年11月11日 14:53
この世界の死者と生者の違いが分からなくなるぐらい何か便利だな、幽霊
Posted by at 2016年03月02日 09:14
この「渇きの壺」、イシスで使うともの凄く怒られそうw
Posted by at 2016年10月26日 20:34
>最後の鍵
ふと思った。
これ、閂式の扉も開けられるのかねぇ?(汗)
Posted by at 2016年11月02日 20:39
フェイスレスの奥さんは誰なのか、気になるw

よほど寛容な人か、同類の変わり者でないと無理だろ、これはw
Posted by at 2016年11月06日 20:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/71237537
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
■ 収録シリーズ