■ 収録シリーズ

重 要 告 知

新しいLiveAAA板避難所)が できました。

私が管理する掲示板と言う訳ではありませんので
質問等がありましたらあちらの管理スレにお問い合わせください。

 各シリーズのインデックスへは、こちらからどうぞ。
  やる夫はDQ3の世界で生きていくようです
   現行スレ NEW! 10/15 隔週更新 日曜日 20:00〜より投下しています。
  やる夫でラストバイブル3(完結) 最終スレ
  悪魔召喚師 やる夫と悪魔のいる日常(完結) 最終スレ
  ニセ予告・短編自援絵悪魔くん対超力兵団
  ※ 投下が延期される場合もあります。 あらかじめご了承ください。

2014年01月20日

第108話「欺き欺かれて」(1)

第107話へ 1     第109話へ

1 :◆vsQyY1yD2Q

         ._,,,,,,,, ノアニール ,                       : .,,,,,,__
       .r'"″   ○ |__,/,/彡--―V!" ,r‐-,、                /    `ヘi、
     ,,,、ヽ,,,,,,,/二ニ"            ゙l‐'"   `i、            ,i´,,-,,,--―''''''^′
   .エジンベア,/′   ○ カザーブ ¬"     ヽ            `'"
   ‘".○ノ  .゙l,、  .ッ丶 ,r‐-‐'゙`        `X″     浅瀬の祠 __、   .イミニ〃
       .,-'" `'''△   ‘|              y/ `'‐、       ○   .`'''i、'ーi、'ニ‐.,、〈゙゙゙゙''i、
      丿 ○ シャンパーニ、  _,r'"フ〜'"`    \             `i、 `゙'-、゙l|,,,,)  `ヽ、
      .|___△     i" ○ 祠の牢獄.        │         /        ○ シャーマン族の集落
      _,l゙  △,x、 、  フ.,-二._,l゙\ .ヽ        ゙l、      ,,,,丿    スー.lm    `i、
    ポルトガ   ゙l゛ ゙l`'''゙/  `゙i、 .゙l,,,,,,il゙         `''ャι  ,,-″  .゙″  、○i、ヽ .、○ いく夫バーク
    .| ○.,,'"   !○′\:    △   △          | ○i、゙ヽ,、 ,,--、_   `゚ー゙l.`'i |:   |
     `''''''゛  ロマリア ,、 ゙ヽ アッサラーム         _,!" ムオル  ̄  : `ヽ    : ミ''⊇  .,ノ
      ./゙゙゚''-、,__,,″  .,,/:  ○ △    △ ,--,,,,,,,,/    .}           |,_    `゙゙l,,,,、|
      ,,l゙△△      `゙'―'゙   /゙,フ     △  ̄] |     `/           ゙''i、 iニ″ `
   `,l゙^△               ,i´}      △ ダーマ    /            ,i´ ,,/"
   .,i´ △ イシス     △゙l-,,,l゙ 丿        △ ○ △   │           丿..i{,―-,,、
   .|、 △  ○      △│vぃ′          ゙ヽ、  ,,-''゚.r‐、           ,/△△△△/'―-、
   ``-、 △△△△△△△,二゙l|  バハラタ ,,,,、  .ヽ./`,-/○ ジパング  ,/`△     / △△)
      ゙ヽ、    △△r'"   .|| ,,,,,,,,、  ○ ,!y″  │   ̄″        |△     △● △|
       .`i、   △,-x,二_  ..||/  `ヽ、  ゚',\   ,/                ヽ△ ○  _△ △/
       │  △|○,,,,○ | .|      `'-/゜  ゙='"           サマンオサ  l○ エムローム
        |゙゙゙ヽ,、△バラモス城゙                             `'i、△△△△,ノ′
       テドン,〔△    __l゙                     _,,,vィ、,,--,、     │    ,r'′
       ヽ、 ○.゙‐△ ._,-'"                     /″ ○レーベ \、    │   l゙
        `'ヽ,_,,,,-‐"`      ..,..v,            l゙    : 、 アズラエル男爵領:、 ○ アルヘンティーナ
                    /゙゛ ランシール     ゙l     ゙゙父、 ○.|     ゙l,、 .|
                       l゙   ○ ゙l        `li、 ..r‐"[○″  ,}      `゙'┘
                    :  ̄ ゙̄'--,丿         `'-ィ: i,_アリアハン
         ____、ラーミアの神殿
        .'!,,、   `○'''''''゙''i、                             ィ○ ルザミ
          ゙゙''ー-,,,,,,,,,,,,,--゙l‐


2 :◆vsQyY1yD2Q
                      ,ノ:;:;:;.丿   ._
                  : ,-":;:;:;:;.ヽ―'"△~゙‐'△△ヽ
                r-,i´:;:;:;:;:;:;:;:;△△△△△  △\   北の砦
                   |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;△          △△''',! .,-,,,,_、
                  r'":;:;:;:;:;:;△: : : :   ○          ○:△△△△i、
             _,l゙:;:;:;:;:;:;△: : : : : :  カブノール   : _,/゙.,i´  : : : : △│
              ,-'″::;:;:;:;:;:;△: : : : : : :    :;:;:;:;:;:;:;:-‐''"_,○`    : : : : △゙l
          ,/゛:;:;:;:;:;:;:;:;:;△: : : : : : : : : : : : : : :,i´ ロンベッタ ● 戦場: :△_,!
         │:;:;:;:;:;:;:;△△:;: : : : : : : : : : : : : : : :゙''''△: : : : : : : : : : ○ コスタット遠征軍 陣地
            l゙:;:;:;:;:;:;:;△△:;:;:;:;サマンオサ: :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;△: : : 森 : : :○ ニュー速で軍 駐屯地
            |:;:;:;:;:;:;:;:;△△:;:;:;: : : ○ : : : ;:;:;:;. . . . . . . △: : : : : : :○ コスタット
            |:;:;:;:;:;:;:;:;△△:;:;: : : : :  : : : :;:;:;:;. . . . . . . . . .△: : : :    △`'i、
         │:;:;: クレイク ○: : : : : : :::;:;:;:;:;:;:;. . . . . . . . . . △    △: : : ,l゙
         ‘!、:;:;:;:;:;:;:;:;:;△△:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;○;:リーマ砦. . . . . . △△△: : : :,i´
           \:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;△△:;:;:;:;:;:;:;:;. . . . . . . . . . . . . △△: : : : : : : │
            `く::;:;:;:;:;:;:;:;:;△△:;:;:;:;:;:;. . . . 、.'''',,,,,,.`く△△: : : : : : : : _,,i´
             `''┐:;:;:;:;:;:;:;:;△△:;:;:;:;. .△゙i、゙l_○| エムローム _/:
               ゙l、:;:;:;:;:;:;:;:;△△△△:;:;:ヽ,__,,ニr": : : : : : : ../
                  ゙!、:;:;:;:;:;:;:;:;△△:;:;:;:;:;: : : : : : : : : : : : : : : フ
                   ゙'i、:;:;:;:;:;:;:;:;△:;:;:;:;: : : : : ::  :: : : : : : : :,i´  ↓ アルヘンティーナ


3 :◆vsQyY1yD2Q

↑/ ̄〈ii⌒ヽ . ↑/ ̄〈i⌒ヽ..↑,/ ̄〈⌒ヽ..↑/ ̄〈i⌒ヽ.↑/ ̄〈ii⌒ヽ . ↑/ ̄〈i⌒ヽ..↑/ ̄〈⌒ヽ
|l/",二ヽニ0.|....|l/",二ヽニ0| |l/",二ヽニ0| |l/",二ヽニ0|.|l/"二 ヽニ0| . |l/",二ヽニ0| |l/",二ヽニ0|
||_[,,゚−゚)、__ノ . ||_[,,゚−゚)___ノ ||_[,,゚−゚)_,ノ...||_[,,゚−゚)__,ノ ||_[,,゚−゚)、__ノ . ||_[,,゚−゚)___ノ ||_[,,゚−゚)_,ノ.
|/"ii_ii⌒ヾ |/"ii_ii⌒ヽ |/"ii_ii⌒ヽ |/"ii_ii⌒ヽ.|/"ii_ii⌒ヾ |/"ii_ii⌒ヽ |/"ii_ii⌒ヽ
Φ' l´  |ニ0 | ゙Φ' l´  |ニ0 | Φ' l´  |ニ0 | Φ' l´  |ニ0 | Φ' l´  ニ0 | ゙Φ' l´  |ニ0 | Φ' l´  |ニ0 |
| ノ'i'i'i'i'ゝ__ノ.. | ノ'i'i'i'i'ゝ__ノ .| ノ'i'i'i'i'ゝ__ノ..| ノ'i'i'i'i'ゝ__ノ | ノ'i'i'i'i'ゝ__ノ.. | ノ'i'i'i'i'ゝ__ノ .| ノ'i'i'i'i'ゝ__ノ
| (/"U   ゙ .| (/"U   ゙ | (/"U   ゙.| (/"U   | (/"U   ゙ .| (/"U   ゙ | (/"U

                            ↑ヾ''""/
                            |[,≡≡]
                            ||] ゚−゚[l
                            |IIII:V:I/'⌒ヽ
                            Φ |::三 |   |
                            |ノ,,,llll,゙|   |
                            | (/"Uヽ__ノ





.    //:/:::i:l:::::|::iヘ:、:::::::: \:::::::::\:::::::::::/::/:::::::: ハ\::::::::::::::::\
  / /:/:::/|:l:::::|::| ∧ヽ;::::::::::\:::::::∧:::::::::::::::__:::::::::::|  \:::::::::::::::`
 /  /:/ :/:::|:l:::::|::lV:∧ ∨::::::: ∧V:::∧ :::::/  `ヽ:::|   \::::::::::::
   /:/ :/:::/|:l:::::|::| V:∧ ∨:::::::::∧V:::/ヾ/ /´`ヽ V       \::::::
.   / i:| /:::/ .|:l:::::|::l ∧::/ / ::::::::::∧V. |{,, ̄` / \      \
  | l:|'::::::l .|:l:::::|::l/  /   ` ̄ ̄`    |   )ノ' /∨`ヽ > .      すまん、やる夫殿。
    `\::| / .へ. _,.ノ     ,         |     丿 ∨: /  / > .
.      ` |/ / \ `ヽ /       ‘、 厂 |  ∨   /       我が軍だけでは
.       /  '  ´ ̄ヘ   ノ'              |  |  `゙'<     前線を支えるには心許なくてな。
.        |    了` }         u       /   .|      `゙'
.        |     lゝく               /  /    |
.        |    /゙> > . --、    .イ:./     /
.        |     / l|/     ≧ュ.、、__/|: く       /
.        |     ! /               \ \


4 :◆vsQyY1yD2Q
            ____
          /      \
         / ─    ─ \
       /   (●)  (●)  \   気にしないでくださいお。
       |      (__人__)     |
       \     ` ⌒´    ,/     やる夫達の役目は
r、     r、/          ヘ.     敵に中央突破されるのを防ぐ事。
ヽヾ 三 |:l1             ヽ
 \>ヽ/ |` }            | |   ここは協力して戦いますお。
  ヘ lノ `'ソ             | |
   /´  /             |. |
   \. ィ                |  |
       |                |  |


                          . -――-  .
                        /:::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ.
                    ,.:::/::/::::::;i::::i:ii V∧ ::::::: ヘ.
                       /: /::/::::::/:|::::|:||: :V∧::::::::::ハ
                   |::::|:|:|::::::::||:|::::|:||:::::|:::::|ゞニ=-|
                   L::|:|:|::::::::||:|::::|:||:::::|:::::| }-=ニ:!
                       Y/ X´   三二ニ, }_:_:/
                     λ/ }   弋ソノ /ハ }|   そう言ってもらえると助かる。
                   | |ー‐ ' ,         |(_ノ:i|
                   |人   _     .イ ::::: ||
                          .  `   i .|:::::::::||
                        ><――i.|:::::::::||
                       __.入 ∨/  / ̄ ̄ ̄`ヽ
                 /i ̄ ̄   Y´ ´     /   ∧
                   /  l /     |.o       /:   ∧
                    |   |′    /       | |    |
                   / ./     /         ヽ.| |    |、
               /Y: .      /o       . :∨|    |ハ
                 / |: : : : : : : :| : : : : : : : : : : : :∧|    |.∧
                ./ :∧: : : : : :.:.| : : : : : : : : : :.:./ ∨    !/∧
               /  . :ヘ: : : : :.:.:|o : : : : : : : :.:./   ≧=一   \
             ノ  : : : :|    |       .: :/  / ̄ ̄`      〉
            / `ヽ._/ ニ=-r'一      :く>'         >'´ ̄ ̄ ̄ ̄
              |     \ー=ニ二>、__    ∧     > ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


5 :◆vsQyY1yD2Q

                   ,. '' "  ̄ " '' .
                  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ,
                /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::',
                  //::::::,'::/:::::::i:::::::::', ::::::ト、:::::i
               i::l!::::::il:::|::::::::|!:::::::::|i::::::| V |
               |:il:::::::|i::i!::::::::i!:::::::::}|:::::|  i:::|
                〈、Y'´/::/Y __,,... .-‐ ヘ`l
                人,i /::/,ノ  =-‐‐' 夂,/   ( 何と言う勇者の精神……。
                   (  ヘ ̄   ,   ""  /|:::::|
              ι  ,===ヽ、 ,  、  .イ====、    最初、彼の性根を疑ってしまった
                i ヘ ̄ヽ`'D'' ´ / ̄ ̄ ゙i    自分が恥ずかしい…… )
                |   V   「o  ´   ∨   |
                |  /   /      |   |
                |.ヘ{    i o      }/  .|
                | ∧  ',         |   |
                    |  ∧   io      /   |
                  |   |  |       i    |


6 :◆vsQyY1yD2Q
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                     ,. -‐‐‐- .
                       ,. '´:/::::/|::::::ヘ;ヽ\
                   /:::::;イ:: : :/ .|::::::::ハ::::ゞ:ヽ
               /ヘ:〃-‐ァ:ゥ:、/_,..‐'''" ヘ::}      i
                    {:/  /::/ ノ  === }::!    __人__
                 Y ヘ. /:://      "" Y'´).   `Y´
                 ゞ/` ̄´ __,.     }'´.      !
                   ゝ、         /ヘ.         コスタット軍
                      `>ー-y‐‐z:<.ヘ ::: ',
                      {(゙とi ̄ ̄ ̄ ̄ 〉 ',:::::i          正規兵 200
                    ヽ「゙||_,,.. .-‐ヽ /.  !:: |           農兵 800
                  r==、/゚     〈   !:::|
                  `7i.i.i∨゚     ∨ .!:/
                 /゙i.|.|.|.i゚    ==  ヘ /
                  `>||.|.||<三>-、_}
                      ||.|.|.  ∧   ',
                    ||.||. / ヘ    ',
                        ||||. /    \   ,
                      i||!/     ヘ. ',
                    iii′      ヘ__}
                      ゝ′        ヾ┘


7 :◆vsQyY1yD2Q

             ,.. -──- ..,
           /         \_
          /`'ー─-、-─'''二二__ヽ
      *   |´ _ニ-‐´ ̄ __   |
         |´ ,__ニ二◎,,,__ ̄ ̄} + 。 *
    + 。  .ゝ./ \    / \ノ              ニュー速で軍
          /   (ー)  (ー)  \ キリッ
     + 。 |      (__人__)     |    + 。   重装歩兵 300
          \,    |r┬-|    ,/ + 。         重装騎兵 100
          /| |.  `ー'´  | | \             魔法使い 100
        / ,、¨`‐‐----‐‐゙¨l> ,>          エリミネーター 100
        \__リ:::...   |:    l__<.             シャーマン 100
         <_/::::.. .   |:     .ト-'            リュカ軍 200
          .i__,,... --‐-- ...,,__.l             ビッテンフェルト 1
           l|__;;... ____ ...;;__|l
           .l.|__;;... ____ ..;;__|.l
          l |__,,... ____ ..,,__| l             ※ 重装歩兵100含む200程は陣地守備に残留
         .l      / l.    l
         l二二二/  l二二二l
         (___ノ   ゙'-、,__)


8 :◆vsQyY1yD2Q
                  ,/ : : : : : : : : : : : : : : :\
               /: : : : : : : : : : : . : : : : : : : :\
              /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`.、
             ,!: : : : : : : : ,!: :,j: : l : : : : : : : : : : : : i
             |.:li,、;,i|l: : : i|!, i|: : li: :il il: :l :j : : : : : :|
              il ;ヾリ,jゞ、_j!l、,j、;_j!iン'レヾリイ' : : : : : :l
             ヾ、;| r''=-、_  、_,.ィヘ、   !:: : : : : : :i
                `ゞ ー・=ゞ ,' ,r=・-,  l;;;;;;;:..,: ::;ノ    フレーゲル隊
                 ,イl  '゙ !   ー 、    ';;;,;、イ;;;,イ
                ,! ;ゝ  ,!  '     ,' 〉;;;;;;;;;::|.     混成部隊 2000
               l,i ,;;ト,  `ー'''`    ,' / l;;;;;;;;::j
               ヾ、j,ハ  ー=‐'    ' /| ,!;;;;;;;;/
                ```、  ー    ,/ l ノソ-‐i
                  ,イト、___,、イ  ,!/   l、_
             _,、-‐''"´ ,!l     /  /    /  `


                       ,. -  ´ ̄ ̄`> 、
                   ,/ _,,..      ´ ̄`ヽ ヾヽ
                 /, '´__,,,, -‐ '´ ̄    }ハ
                    / ,. '´,.-‐ァ−- 、,,__,,/⌒ー'、 !
                i    ,.'i゙             l i ',
                |  _,彡' ノ  ,z=-x,,_         ヽ. }
                |/ ,=イ   ´-t〒‐≧'  ,z'ニヽ !:V
                   ,リイ'nl !    `¨´-‐'   ',.セエ. ノソ
               / ∧ゝソ        _   ! `  l´    ヒルデスハイム隊
                !  ∧__j      '´‘ - r’  '
                V   | .i    , __,,,ー_  , /      混成部隊 2000
                ゞ{ ノ  ゝ    '    -−  '/
                    {¨≧s。,\        /
                /ニニ>_>> ., __,/
        - 、____rくニニニニニ>`>=-、ノ )
        ミk、`ヽニニニ\\ニニニ/_,.'⌒ヽヽ. | fi
        、二二二`''<ニ\\ニニニニニ} ,} | {.!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


9 :◆vsQyY1yD2Q
 /:::::::::////::::::::::/!::: |::::::::::|||  | |::|: |:::::::|\三二ニ=一゙|::::::::::.
 |::::::::::|:|:| ||::::::::::| |:::::|::::::::::|||/| |::|: |:::::::|  ヽ-===ニ二|::::::::::::.
 |::::::::::|:|:| ||::::::::::| |:::::|::::::::::|||  | |::|: |:::::::|   ヽ::::::::::::::::::::|::::::::::::::.
 |::::::::::|:|:| ||::::::::::| |:::::|::::::::::|||  | |::|: |,,..斗--   V ___::::|:::::::::::::::
 |::::::::::|:|:| ||::::::::::| |::: : -‐ _,,.斗:ヒ斗====:、_   〉´ __ ∨:::::::::::::::
 |: ::::::>ヘニ=―‐く        /´|:{:::℃! l/  / /、  |ヘ::::::::::::::   カブノール、ロンベッタと退いている内に
.      ', /:::/           ∨::歹   /  )  ) ノ:∧:::::::::::   兵が逃散してもこれだ。
       |V:::/    !               ' (´  /∨:∧:::::::::
       | ∨    /              | /Τ¨´   V::∧:::::::   しかも、コスタットにも
       |     / ノ             |'  |`ヽ   ∨:∧:::::   同数の4000の兵を残している。
       | 人                       |      ∨:∧:::
                 ―‐-      /     !ヽ      ∨:∧:.   まったく、門閥の力と言うヤツは……。
               .              ..  ̄ヽ.     ∨::/
                  > .. ィ ..  ´      ',     ∨::
                  | ̄| /´           ⊥      |::::


                  /: ::::::;:-―――-::::;;_::::::::::::::::::::::::\
                 , ' ..:::::::ヽ:.r―――-::::;;_`ヽ、::::::::::::::::::ヽ
                  /.: . : ::::::::`:`l:::::::、:::: :::::::::::`‐-丶、:::::::::::::',
                 ,': .:: .: .::::: :: ::;l:;. :、:ヽ: . ::::::::::::::::::::``:::::::::::::',
                  l::::::: :. :::::: .::/ !ト;. lヾ、\.. ::::::::::::::::::::::::::::::::::l
                  l:i:::::::::. ::l: :/___゙l ヽ'、ヽ 丶、:::\:::::::::::::::l::::::',
                ゙l::::i:::::::::l/z;;=;ミ‐ヽヽー‐z=;ミヽ、:::::::::l}::::トヽ
                 l:::ハ::::::::'、〈{-'´}`     ´{‐''´} `/`:::::/::;、:!
                ';:', `i:::::、ヽー┘  ,   ‐ゝ‐┴/:/:::::;::/. ゙`      その逃散した兵が
                ゙ヽ/:;i::::ヾヽ     ,     /イ::::::ハ{
             ,. -―l/-!:::::::ト、   r 、    . ィ:::::::/ー--――‐  できない夫軍に加わってるんですね。
              /      l:ト;:::'、`,ヽ、└ ' _, ´ /::;ィ::/
                { ヽ     ゙i 丶:ヽヽ ヽTTr.ィ  /::/ l/
            ヽ 丶  ,,,....___ ヽ'、 \ ! !|レ-''7/ ___,,........、
              ノ  ヽ/     i ``  7T´  '´  /      ヽ
              ゝ  / 、     丶   / ヽ     /           \


10 :◆vsQyY1yD2Q

           ,.....::::::: ̄ ̄::::::.....、
           ,..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...
       ,.:::::::::::::::,//7//7//7、:::::::::::::::.
      /:::::::::::/::´::::::::::::::::::::::::::::`ヽ,::::::::::.
      ,::::::::::::/:::::::/:::::::::::::::::::::::::::、::::':,::::::::::.
     ,::::::::::::/::::::イ::l::::::::l:::::::::ト、::::::l:::::l:::::::::::l
      i::::::::::::l:::::/ !:::l,:::::::!::::::::| ヽ::l:::::|:::::|::::l
      |::::::::::::l"7ーl--、:::| 、:七''´ ヽ:::::! :::|::::|
      |::::i:::::下云ニtォ ヽ! ,ィニ云アl::l:::::|::::|
      |::::l:::::::| 弋zソ      弋zソ /イ::::::|::::!  にいさま、敵が動き出しました!
      |::::|:::::::|:,               ,':|:::::::|::::|
     ,::::::|:::::::|:::.、     '    , イ::|:::::::|::::|
     /::::::::,::::::',::::::>_ . ´` . _<::::::,:::::::,'::::::.
.   /:::::::::::',::::::',:::::{//ハ `¨´ ハ//}:::/::::::/::::::::::.
   /::::::::::::::::',::::::l/ ////Y ////`/::::::/:::::::::::::::.  ← タカの目で戦場の動きをチェック中
.  /:::::::::::::::/l::::::l//////,.| l/////::::イ//`ヽ_:::::::.
 /:::::::::://///',:::::l//// /|∧、 ヽl////////r-,:::::..

 ※ タカの目 … 心の目を大空に飛ばし、周囲の様子を探る事が出来る。


         ___
       /     \
      /   \ , , /\
    /    (●)  (●) \
     |       (__人__)   |  よし、皆 行くお!
      \      |r┬-|  ,/
    , -‐ (_).ヽ `ー'´  ィヽ
     l_j_j_j と)         i
      ̄`ヽ        | l


11 :◆vsQyY1yD2Q
                  r'゙ ,' ,i !゙ ,/ ,r'´/, / ``ヽ,
                 ,イ、_(, ( !j k、〃f゙ ,r' ィ; `ゝ、 ゙ヽ
                  /゙ゞ'´ ̄`ァf''"゙゙´ ̄ `ヾ, `ゞ、 ヾi
                 ,ノゞ!     ((`j       ゙i  、 \ j
                 i゙j ,!              ト,  `ヽミj
                ゞノ-=;、,,_, ,' _,,.、z==-' `ト、、 `ミゞ|
                ゝ ,ィモラ冫' <ィぞテゝ、  .V ,`ゞトN
                 ゙l    イ′  `  ``    l/^ヽ`, 〉
                   |   /          ; カ 〉! k,l   俺は どこに突撃すれば良い?
                  ト  ヾr=‐、,        , ' ' ノ_,ノトト;j
                    !           , ´ 「,イヾ ヽ〉
                  }   ´ ̄ ̄``       ,! ( ik、` j
                 j;:!、  ´ ̄ `       / ,ゞ、V 〈
                 `ゞト,  ' '      ,. '´,ィ´  ゙i  j
                  イk>、、___,,ィ´-‐''´   ,イカノ'
                  ヾjゝ=、 r‐'"´-、,ュ   ,r'´ ,;i|ー-、、_
                  _, イト、 ,!,!lゝ'⌒ゝ( _,ィ´ , ィ´ ,イ,イ `フ''ー
            _,, 、ィ‐r''´フ`>、ノ,!l   ,ノXゝ ,ィ´ ̄``'ー'- 、、/ /



              __/: :ム、;-:チ、: :_: : : : : : /: : : :ヽヽ
            ,. : :´;.: :'´/: : !´ ̄´ ̄ `丶、 /: : : : : : : :! !
   r―- 、.  , イ: : ,イ.: : :/ : : ! i| i  i.  \: : : : : : : :; ィ !
   |!   r‐-,ヾ、|/ |: : /: : .:,'  || i.  !i   ヽヽ: : : :/: :| |
   ヘ、 /: :/   ヽ、 | /: : / ,'i i! ii ii.   !i       マ´: : : :リ !
   |` `ー\    リ_リ': : / / |! i! ii  !i.  ||  ii  i ハ: :_:_./:/       r‐_つ
   !: : :.iヽ.: : i .ィ┐|: :/ / i i !`_‐- .._,  |!  |!  ! !i:´:./; '        ノ fヽ、
   \: :{ヽ.゙ー'´ / !|' / i i |ヘ r'`ト` ‐ '' .ー+‐ ii i!| /           | ,ノ ,' i゙i、
    弋ヘ: :゙! ,イ  ,ノ ∨ | i ', ゙ー'    'r'Τケ'、 ,リ!'           |   {ノィノ
     `>=イ :K´ ヽヽ.i___!_i_i.      ,`" i i ハ`'         i⌒¬、 }. }  それは私が説明しよう。
      /: :/: :!| ハ、   `\  u.          ! ! i             ヘi ! /`ー<
    /: :/ : : !| ヘ\  ゙ \      ‐   ノ‐‐┘           r'弋ゝ、_ノ__}  やる夫、君は号令を。
    ,': : ル--{_ヶ‐┘i! >.、  ヽ、    ._イ |           ,'   ` ー1
   ヒ ´Y/ /,-、_,、..i!_,>' ´ ̄ `ヽー.- ´  `i-、           /!     リ
     (// /´ ̄`¬'ヘ.     ´{..ノ=    ノ:::::\__    ,r=/       /
    .///::::::::::::::::::::::ヽ \     ハハ   `r':::::::/::::::::::: ̄/=‐}       /
   // |::::::::::::::::::::::::::ヽ`゙iヘ   ィ   !、ゝ._ ノ)::::::::::::::::::::::::;'   `Y     /
  ./.' リ:::::::::::::::::::::::::::{ ニ!::::゙Y ;   iハ    マ::::::::::::::::::::八 \ メ.-‐'"/
  〃 /:::::::::::::::::::::::::::::i. __〕:::i     !::ヘ.   Y:::::::::::::::_;;:::キ、  |.ィ´
..〃 (::::::::::::::::::::::::::::::::::::::) ヽ;'    |:::::i.   i:::::::::::ノ´   ゝヽノ-'
'/  ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ /     !:::::|   i`ー'´


12 :◆vsQyY1yD2Q
         ___
       /     \
      /   \ , , /\
    /    (●)  (●) \
     |       (__人__)   |   全軍、前進だお!
      \      ` ⌒ ´  ,/
.      /⌒〜" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄
.      |          |


                       ___
               .  '"´:::::::::::::::::::::`:`丶、
                ,.'´::::::; イ:: /:::::: i:::::: ',::::::ヘ :\
           /:::::::: //::;イ::: : :/:::::::::i:::::::::ヘ.ヘ`:、
           //::::::://::://::::/:::::::::ノ::::::::ハ:} _,,. ヘ.
         / /::::::/: /::://:/:::::::::/ ::::::::/ .}:|  ゞ:ハ
.           ,'::::::/ ;イ:://:/,.‐''"/:::::::: / //  ヘ;::}
          {:::: : :/ |,.' -‐ァ::::ゥ-、∠ ‐' __,,,,,.. -‐‐‐ .i::|
          |::::: イ ./  /:::::/   }     ,.イ汽0ド、,_ }:|
         |:::::::| {   /:::::/  /     {iゝ::リ /' ,'::}
          /¨ヽ! ヘ.../:::::/ ,/   i、  `ー"   /:/
          ,.イ /ヘ  /`ー一 '´      ´       / )!   我等も出る!
.      / { /く |        ,.-‐‐-、        /. }
       /   ヘ. ゝ'゙ .|      /-‐‐‐ 、}  ー‐''",'//    ニュー速で軍に
     {    `ー‐'゙|        {.      !      ./'´     歩調を合わせよ!!
           / \     ヽ、___丿   /
              /  /::::::ヽ.             /
          /  /:::/::::|:丶.      ,.ィ´
            i..//::::::::::|.   >--<.|
         /: :/:::::::::::::: |         |
          /: :/::::::::::::::「 ̄ ̄|     「 ̄|
.        /: :/::::::::::: :/|    .|     /   |
       /: :/厶イ三゙./   .|.   /   ヘ≧x、、


13 :◆vsQyY1yD2Q

                             .   ´ ̄     .
                _,,,.........,,,,_         /::::::::::::::::::/::::::::`ヽ.
             ´....:::::::::::::::::::::::.........‐-/二ニ=一//::/!:::lii::::ii
       / ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|ー=ニ二://∠/::/||::::||
                          |::::\:>‐v′l´ ̄/ハ }/
                       '::::::: { ヘ.| 人 _/ ノ(    私は前線で指揮を執る!
                            \: >ノ´       /
                             〉        <フ     やる夫殿、後方は任せたぞ!!
                     r=====^く ̄l /7 >-
                 . <l!i \     「。 \
.              ..<_____∧ \    |     >、
           <´   ´ ̄ ̄ ̄>!',\   |   |//
.        /    /_,.>  ´  |∧     ,。    |/〉
      /    /´ ̄       |/∧   '    .ノ/!
.    .〈    /            !/    /   /:/|     _,ヘ-、
  Y   \ /           厂      |。  ハ  / ̄ ̄´  |.∪ニ}
.  |   ノ              /       |   / V______∨ニ′
.  〈,イ/              / ===      | イ
                /           |。| タッ
                 <           /| |


          ___
         /     \
       /         \
     /     \ , , /  \
      |      (ー)  (ー)  |    分かりましたお。
     \      (__人__) ,/
      ノ     ` ⌒´  \   ( イオナズンは動けなくなるから温存だお )
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       /


14 :◆vsQyY1yD2Q

           ,---、               __
          _// __ゝ .           __   | |
         /≡. `っ)  .          | |   | | __
    tー--‐'`/ ̄ /≡≡/、        | |   | | | |  __
    ゙ヽ、ヾヾ/〒/≡≡/\ヽ'''""~""''' ‐-|. ,,,.| |__| |_,,.| |.-‐ '''""~''''''''''''''''''''''''~""'''
~""''' < ̄/≡≡/ー-/\ 丿  .,. :,..:.. ,.:,..:..   .... :.:.:...:::. ....  .,.:,..:..   .,.:,..:..   .,.:,..:..
 ,.:,..:.   ゙/≡≡〈≡≡ヽ  ̄:.:.:...:::. ....  .,.:,..:..   .,.:,..:..    .,.:,..:..   .,. :,..:.. ,.:,..:..  .:,
 ━━━/≡≡≡/\≡≡ヽ  ..:::. ....  .,.:,..:..   .,.   .,.:,..:..   .,. :,..:.. ,.:,..:..   ......;
 :::. ... #######  ######     .,.:,..:..   .,. :,..:.. ,.:,..:..   .... :.:.:...:::. ....  .,.:,..:.. ..
 ,.:,..:.    |   ヽ__,..、_,..) . :,..:.. ,.:,..:.     /\ ....         .,.:,..:.. .,;  .....
  :::. ...  く_V//  ヽ /ノ .:...:::. ....:...:::. ..../   \ .....:..   .... :.:.:...:::. ....  .,.:,..:..
  ,.:,..:.  (_ノ丿    ,.'ヾミミ   .:...:::. ....    フ  /ヾ ヽ ..:..   .... :.:.:...:::. ....  ., ..:..
 :::. ...   / /ノ   / /ノ .,.   .,.:,..:..   ノ_,/ ̄ヽ ゝ ..:..   .... :.:.:...:::. ....  .,.:,..:..
       | //   ノ /<   .,.   .,.:,..:.. / |   ▲ ヽ |ヽ  .,.:,..:..    .,.:,..:..   .,. :
  ,.:,..:.   | /_   ヾヽ_つ        /  |       |  \  .
       /  ノ               ( ソ|      |ヾ  )



        ,r'Zヽ     _,,,;:-、s-──--ミ,,_
         \l/  _,:r'''"n ,,   'l; ゙l!   ゙l!, ゙ヽ、
           ,;rii" ,  ,リ,ハヘヾi, l, ゙li.   ゙lli, ゙lli,゙'i;
         _,;r'" ,il' ;il' ,i'クノ リ ゙いミ゙ゝ,、゙ゝ  ゙li;lli, 'li;,゙i,
      _,;r''"  ,;il'"ノノノ シ'__  `''弋ミヾミヾ;llllli;, l'}
   _,,:-''"  ,,;ill;'",;i'-''""二二 ̄`   ,,:''''''ー-゙lll;iii,'lllli,'}
,>iii''"   ,,;ィ彡''"/f"  r'''("llli)`    ,/"'flliiミヽ.|!li,'llllliリ
ll'"   ,:i''  }i l゙ {!    ` ̄  '"   i 、 `'''" ,;llll,lllll;ツ
.いi' .;i' r' ;il i'{ `゙              ゙i、   クシ''"
 `i, :lli,  ゙li :l: ゙'':、         ..    i;   .|    向こうも動いたか。
  ゙i, ゙llii;, ー゙''li、            ' -'''; r'"    |
   ゙i, ,l''llli;, ,,ミ            _−     /
.    ;レ  'llllli;  ゙:、      '" ̄   ̄`''ヽ  /
    "|  ,ill'l!.  ゙i、        -==   ./
    _|  ,il' '゙   ゙'ゝ、           /
  /" ヽ、 {,,_     `゙'''ー::,,,_       /
 ,/    `''''ーミ=-:;,,_    `' ̄`''''ー---r''
              \,-、_,:-ー、`ー-'''7ー:、__
             \  `ヽ `ー''''"'<,,_ `ヽ、


15 :◆vsQyY1yD2Q
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       ∧∧
       (,,゚д)
========O=====0================]=(ニ>
       |  |∧∧      し`J
       し`J(,,゚д)
   ========O=====0================]=(ニ>      ヤン軍
          |  |∧∧
          し`J(,,゚д)                    元・農奴兵 6000
      ========O=====0================]=(ニ>
             |  |∧∧
             し`J(,,゚д)
         ========O=====0================]=(ニ>
                |  |∧∧
                し`J(,,゚д)
            ========O=====0================]=(ニ>
                   |  |
                   し`J

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


16 :◆vsQyY1yD2Q

      / ̄二ニ= 、     __, --―==ニ二≧.__
.      / /   、  \  // ス、   -=○≠‐ゝ,-‐ `ヽ
     レ'/   ヽ\\ `< .イ / -‐=≠ニ二_ / ̄ `   }
     レ'  , -‐  ハハ ト、 ':. |-‐ _,.=ァテ从:. (_、 ̄`  '.
     |  // //  |li ト、,(] |.ィ=彡'/ル'‐-ハト、ヽヽ    >―=ァ‐―--
     |/// /    | l 川ト、ソ ル'.:://(  行_ヽ ノハ_;ハ  _/  r‐'   ̄
     |//       | l' ムィ斗くハ:l八   `ニ=  (fハリ:j:;>く.{  ノl\
     |/      | ト、::::V人ゞ リ          _、〉/:イ   \ニ{ ヽ\      数では勝っているが
     '         | |',ハ::::)ノノフ′     __ 、_ ´/人ゝ    `ヽヽ\\
     ,         | |'i 川'((.:/      ´ ¬` /         \ ー==ミヽ.   装備、練度共に劣っている。
     |        , リ/{/ ̄ ̄`ヽ\     /               ー=、 ヽ
     |       ,' //     //lト.\_ ..ィ_              \
     |       , //l\ー-=// | \_|_,ヘ ∧ー‐≠ニフ ̄ ̄ ̄ フ77ア广   ここまでは予想通りだね。
     |        l l/ |ヽ \ //、__,l`ヽ   ノ}/ ハー-=ニ、     / // //
     |         l ; /|  \{{  ー-=二ニ=-く'_/_}ー-、  ヽ_/ /// /'
     |        /, |   ヽ   \\  爪     \ {  | /// /
    |     l // |i    ',      \{ l,ハ      ';i  |'/// /
.      l     ///  ||     ',  l      \ヽ}     ハ |'// /     /
      .    //イ i l||      ヽ. l         | ̄ ̄ ̄「' | l|i/ /   /
       ',   / 八ハ l||       \       |      | | l|   /


17 :◆vsQyY1yD2Q
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                             ヤン軍
                           ○○○○○○










                      フレーゲル隊     ヒルデスハイム隊
                           ●●    ●●
                               ■■
                        ニュー速で軍・コスタット軍

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

            _,.、〃-――‐-..、
              /::::::::::::::::::::::::::::::::::\
          //::::::::::::::::::::::::!、:::::::::::::::ヽ_
          |:|::::::::::::/∠ノ八ヽ丶::::::::ミ、
          |:!::,.-、Y´ rftハ  ,fr、个:::jノ
          N《 6从     ヽ  レ'
          从:ヽ_      ´ r' 八   さて、あちらさんはどう出てくるかな。
           乂八ヽ  ' こ` /
           r< _ ヽ、__ ,イ_
          _/:.:.:.:.:.:.i:.ト、-- '-、:.:/|
    _,. -‐=≦:.:.:.:\__∧ヽ __ノ∧|_
  /:.:_ 二 -―‐=千ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:≧=-、
 /:.:.:.〈:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
/:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|


18 :◆vsQyY1yD2Q

┌┐  .ロロ┌┐  .ロロ┌┐  .ロロ  ┌┐  .ロロ┌┐  .ロロ┌┐  .ロロ  ┌─┐
││       ││       ││         ││       ││       ││         │  │
│└──┐ │└──┐ │└──┐   │└──┐ │└──┐ │└──┐   | .. |
│┌──┘ │┌──┘ │┌──┘   │┌──┘ │┌──┘ │┌──┘   └─┘
││       ││       ││         ││       ││       ││         ┌─┐
└┘       └┘       └┘         └┘       └┘       └┘         └─┘
                 ,rt、     ,-‐、             | ,rt、      ヾミ           |二|
           ハハ彡 /ト'ヾヽ   l=j, (,、        i`i`彡0fト'ヾヽ          ヽミ彡/       |二|
 ゞゝ──ゝ  /、 ゝX  彡ゝoノ ハハ/ソ/⌒ゝ       / ゝ 彡ゝoノ         /|  iヽ       |二|
        ( ' Y''''ノ\  彡 /、 ゝx彡ヾ > )、__ノ彡ミ= | 、ノ  彡くミヽノミ=       o,|   ||ol.      |二|
         `‐' ̄\ ヽノ  ( ' Y''ノ 彡く/彡'  \   `‐' ヽ____/ゞ | ヽ   へ  /〈|`‐' |〉      |二|
''''''''""""" ̄ ̄ ̄   〉____,/ | `‐'ヽ ヽノ |// |   |      |川リ ー'  |  ,;' ) / c|、____, |っ へ   |二|
"""" ̄ ̄     /\|リjilji   丶ゝヽ〉____,/ゝヽー'   /      | y ノヽ | / (ヽ   | 川リl |  ,;' ).   |二|
-‐ _,,. .-‐   ヽソゝゝ     `''' 川リ|  `''' ,'ヽ 丿  /\// //  ヾ|      ヽ |ー| / / (ヽ / |二|
 -‐ _,,. .-‐  ,-‐'''" ゝ  ノ-ー'7ゝ ゝ  ゝ' ヽ ヽ   ヽソゝ/ //   /ゝ      ノ ゝノ ゞ   /ヾ, ヽ'
 _,,.    -=━━| -ー / 彡   /  / / . .. ヽ 〉  ノソヽ/ゝ     .  .   /ゝ /ゝ  /⌒、ヾ
    -‐'''""-‐'''ヽヽヽ/ / .:-‐' / // /   .  // / ゝ /ゝ   //            ||()|(\ヾ
    ,,,-‐'''""  _,..:-//,..:-‐'"// //_,..:'_,..:'  /ゝ/  < <       /       /    || |(丶|
-‐'''"",,,,,       /ゝ    /ゝ  // _,..:'  /      ゝ`    /      /     / ||()|(丶|
-‐'''""_,..:-‐'"_,..:-‐'"          /ゝ      /       / / /   // / // /  \|(丶|
_,..:-‐'"_,..:-‐'"_,..:-‐'"_,..:-‐'"_,..:''   _,..:'  /   /  //  / /     /  /  / /    \\|
    _,..:-‐'"      _,..:''   _,..:'         /             /       /      \


19 :◆vsQyY1yD2Q
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                             ヤン軍
                               ○○
                           ○○    ○○






                      フレーゲル隊     ヒルデスハイム隊
                           ●        ●
                            ●    ●

                               ■■
                        ニュー速で軍・コスタット軍


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

            _,.、〃-――‐-..、
              /::::::::::::::::::::::::::::::::::\
          //::::::::::::::::::::::::!、:::::::::::::::ヽ_
          |:|::::::::::::/∠ノ八ヽ丶::::::::ミ、
          |:!::,.-、Y´ rftハ  ,fr、个:::jノ
          N《 6从     ヽ  レ'   ……あれ?
          从:ヽ_ .u    ´ r' 八
           乂八ヽ  ' こ` /         ヘルコンドル
           r< _ ヽ、__ ,イ_     まさか、 鶴 翼 の陣か?
          _/:.:.:.:.:.:.i:.ト、-- '-、:.:/|
    _,. -‐=≦:.:.:.:\__∧ヽ __ノ∧|_
  /:.:_ 二 -―‐=千ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:≧=-、
 /:.:.:.〈:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
/:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|


20 :◆vsQyY1yD2Q
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――   ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― __ __―
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄==━___ ̄―  ―――― ̄
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ― ̄ ̄‐―   ――――   ―_―
    /. . . . . . . . . . . . . . . . . . . l . .//l. .//. / ,!. . . . . . . . . . . . . . ..|l . . . l ∧
.   / . . . . ./ . . . . . . . . . . . . .Li_l_| l_/ i /  / ,. . . /!. ./ . . . . . . . ll . . . |. .∧
   i. . . . . /. . . . . . . . . . . . . . . . |    ` ノノノ. . //.イ |. . . . . ,. ./,!. . . .i. . .∧
   l . . . ./ . . . . . . . . . . . . /. . .,リ,. -‐= 、  `ー' '´ l! j . . . ./|.//. . . . ,! . . .∧
.    ', . . . . . . . . . . . . . . ./ . . ./     __\          ̄ ̄ 'ノ/./. /. . . .ハ!
.    V . . . . . . . . . . . /. . . /   _,>‐−-\    ,     _ `Y/. . . ./  }
.    〉 . . . . . /. . ./ . .//      、   O 》\,,_,ノ  i_,,.z≦ ∨ . ./ . /
    i. . . . . l/ . . . . . . . . /  i      ` -   ' ,  }  /´o゙ヾ_ /. . ./ .ノ
    |.i . . . . . . . . . . . . . .!  l         /  ,;  ! ` - ' '. .///
    リ| . . . . . . . . . . . . . |  ヽ                i    ,! ,.'イ   進めぇーい!
     ', . . . i . . i . . . i . .|   i                  |    ノ . ハ|
      ヽ . . i . . i . . . i . ',   l          /     | , イ. . / }    我等に逆らう農奴共に
     _,,/`y、',._._ゞ_. . . . ..',                ー=、-_丿 /. . /
─ '' " / ///`7,i  l`ゝ.,_∧     / ,z≦二ヽ.__ -'´   /. /       鉄槌を食らわせるのだッ!!
///////i  i'////∧ V     ヽ     ゝ ̄`'<二 ̄/  /"´
///////l  l'/////∧ \   ゙ヽ.    ` --‐`─ '  /\
///////l  l'///////\ \  Vヽ       ー −   /   \  _
'//////∧ V'////////\ \ V∧           ///, ,   `>、ヽ_,.- 、
'///////∧ V'/////////,\ `''マ;≧s。,_     //////////, , ,∧ V/7ヽ ヽ-
'////////∧ V'/////////´`> ., \ニア¨フヾ7 !////////////∧ ∨/∧ ∨
'/////////∧ V///////ゝ-'⌒ヽ \ Y゙ /´,. ,/ ノ/////////////∧ ∨/∧ ∨


       ,,. -‐    ‐- .,
      /            > 、
.      /                \
    /       ,,.- 、 、_,,. - 、 ト
    /      ,. イ   i⌒ー=ニ=''⌒n.l
   ノ   ''"´     |           i.リ
.   /     ,. -=彡_,,ノ    ,,,,,,.、  |'
  /    ,.γ'''"Τ /    '-‐-=k,_ |
  V  / ' ,/i i  |./      < li}`ソ
  l i    /. ! ! ヽ '           ''  ',
.   V   } ヽ ヽ          ,  ‘,  フレーゲル隊に遅れるな!
.   Y  ノ  ノ`ー1        ' =r‐'
   ゝ '' /  i. ',     / -−-'    一番槍の名誉は我等のものぞ!!
    `7>x.   l \       r'
    /ニニニ≧s。.,  \       |
   ,/ニニニニニニ≧s。,`  r - '
  ,.へヽニニニニ/,.- 、 ` Y ヽ
/ニニ\マニニニYニニム. i. | i´
ニニニニ≧s。゙マニニニマ l. | |l_
ニニニニニニ≧s。−- ' ,ノ! | |.i≧
 ̄___ ̄―===━___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄_ ̄―==━
 ___―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― _―==―_
 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___ =―   ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―‐―― __


21 :◆vsQyY1yD2Q
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



                             ヤン軍
                               ○○
                           ○○    ○○




                      フレーゲル隊     ヒルデスハイム隊
                           ●        ●

                            ●    ●

                               ■■
                        ニュー速で軍・コスタット軍



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

      ,,、-''"´ ̄ ̄```ヽ、
    ,/           `-、,,_
   ,/       i, ;      ゙ミ三ー''"
   /       ハハ        ヽ,
  i" ,/ / ,〃i/  い、 \   いN
  / ,/ ,/ノ / ,ノノハ ト,、 ミ`'ー Vリ
  | レ'   _,,、ァチ-ーヒヽ| ゞヒs、ミヽ i
 ハ  rヘ ア'  <モテ;;   i' zッ、`i  ソ  ああ、違うな。
  ゙Yf i゙ |ト        :i `` イ, ノ
  いヽ ゙!,      ,_ ;、   ,タ"    連携も何もない。
   `i, `r、    ..__`_  ,リ
    ク',ヘ ゙:、    `''ー‐'´  /゙        ビッグホーン
   イ,ヘ ゝ\.     ̄  /      単に 鋒 矢 の角が二本あるだけだ。
  f ̄`''ー─--ミ''-、,,_,,イ!‐-、、,,_
,/         ゙i,⌒ヽz¬"゙ヽ   i
             ト  ヾぃ  )  L,,_


22 :◆vsQyY1yD2Q
         l.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::L/V.:::::::::::::::/
       ,人::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:,、-'"´ ̄``ヽ
       /   `ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,、-‐''"´    .:;;   .:!
     ,:.:,    ,′'''ー────''''"´ .:.::::::::::: .:;:;;;;;;;;.:.:.  .:!
     i;;;;;.:  ,'   .://-‐ 乍ミ .;;;;ィ::;:ィィシ,.イ ノ:::;;;;;;;;;;;;;;;. /
     |;;;;;;.:.i .::   .:/r' へ/.::彡'゙´ "´ ̄二`'''リi.:;;;;;;;;;;;;;;;;′
     ',;;;;;;.:|.:;;   ハ い1.:リリ     rテェニヽ`` !;;;;;;;;;;;;,イ.    作戦変更の必要は無し。
      ヾ;;;;;;;;;.:;;;; .:;;; ト、ヽノ;;!      ´ ̄    ,イ.:;;:;;:;;ノ
       /,;;;;;;;;;;;;;.:;;.;;.:.:;;;Y^i1           l´''゙'゙"´      思ってたより上手くいきそうかな。
        i;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ , |            |
    __,ノノシシ;:;;;;;;ィ"´ ; .|         ー-、__!
   /.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::.``ヽト、_     ー‐-ィ´          皆も上手くやってくれよ……。
 /.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.::::::::::::::.:.ー- 、
.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:\
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.\
.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\


23 :◆vsQyY1yD2Q

      /\ー―、_                                          /|>_
     <    >-、  _ ̄ヽ^、 ̄ー、 ,―-、  ___            __ __ __ ,― ̄)/ ̄ __ ./丶
      \∠/ヽ ヽ~\ ヽヽ D ) | ._ | /| ┌__ll' ̄'l「 `、|~| .l' ̄'l| || ||   // /7__//// |\)/  /
        ヽ  ヽ ヽ ヽ ヽ、  ´、| || | | | (~l| ∩||.   .| || | || || || |二(_´ ̄ ) ././ |  |\/
          ヽ  ヽ ヽ_」   .l、 ',~', | '' .| .| U || U || .|`、 | |U |l、  || l二',-ニ/ / / /  |  |
          ヽ/ヽ    _/ヽ. ', ',__|__|~|_| `―-.^゙,ニフl.ニl.、ロ b ∠、二' .L_/(__/ | / /\|
          <   L- ̄/V二/´-'―`ー´` ̄          `ー'    `―``―、__ノ | /  /
           ヽ∠― ̄                                    \__./
                    やる夫はDQ3の世界で生きていくようです

                        第108話 「欺き欺かれて」


                        ((::))
                        〈==〉    __ /  ̄ ̄ ̄ \
                         |:||:|     ィoヾヽ_____ヽ_                 ______
                        ( ヾj:Y¨ 、 i廴ノ_________]              ,ィ´   〈  )
                       (`ヾ.|:|',  ',. √,∠`         ヾ7、          /       ヾ/
                        (`´.|:(  .ノ、) {j))         / Y\      _ .ィ        }辷ス:、
                        ,辷彡 / ((  )       ,/   ,入: :\__ . ´/         ト、
                      =≡≡≡= `亡´     ,.ィ´  / _ ミx、:\―フ             ノ  ヽ
                        》=《ヽ  / `>ァ、rfチ彡 =彡' ̄  `ヾ::\、\_    /     /
                        | l | `く  〃 ヾr- ャ ィイ:/        \:}) /rヽ. イ     /
                        | l |    \     卞x¨ヾ { L、        ハ //ヽyミ、       _L . _
                        | l |     `  ̄ ̄ヾX   ヾミx      i斗彡⌒7\_ . '´    `ヽ、
                        | l |     . -――ヾミー――:ヽ:、   /<:::/У: : :.\___    /
                        | l |   /       ト、`ー -ァ/`ー7/てイ:ィ/\: : : : :.\ `ー "


第107話へ 1     第109話へ

この記事へのコメント
タカの目強いってもんじゃねーな
俯瞰で戦うってチートすぎル
Posted by at 2014年01月20日 21:09
ビッテンフェルト1www

さて、タクティクスオウガのLルートですか。
これは純粋に戦場での欺き欺かれてってことですかね〜?
Posted by at 2014年01月20日 21:23
門閥突っ込むなやw
Posted by at 2014年01月20日 21:26
さてさて、ヤンを相手にやる夫はどうなるかな
Posted by at 2014年01月20日 21:35
>ビッテンフェルト 1
どういうカウントだw
Posted by at 2014年01月20日 21:40
ビッテンフェルト 1
兵種なのかよビッテンフェルトw
Posted by at 2014年01月20日 22:24
ビッテンさん単独で戦力換算www
Posted by at 2014年01月20日 22:25
>ビッテンフェルト 1
別勘定かよwww

>単にふた手で争って突っ込んできてるだけだ
魚鱗の陣を取るまでもないのか…。
Posted by at 2014年01月20日 22:58
本来鶴翼ってのは左右に大きく広がり相手を半包囲するためのもんだが・・・
うん、連携取れてなきゃただの餌だわな

つーかビッテンフェルト1ってなんだよwww
Posted by at 2014年01月20日 23:43
5901 対 6000 って同数っていうんじゃ・・・
Posted by at 2014年01月20日 23:46
気づいてなかったけど,前回分からタグがついてるんだな。
あのシーンはどこらへんだっけ…と探すのが便利になりそう。
意外と記憶ってあてにならないからな。
Posted by at 2014年01月21日 00:20
確かにタグ便利だな
あるとすげえ嬉しいわ
とはいえ話数多いから全話につけてくれとは軽々しくは言えねー……
Posted by at 2014年01月21日 02:17
タグ便利だ!
これで読み返しが捗るな。

兵力総数では100程度の僅かな違いだが、門閥貴族側は
実質2000づつ別個に動いてるようなものだからなあ…
Posted by at 2014年01月21日 09:48
ビッテン、自分の部隊すら連れてきてないのに戦力扱いかよ。
Posted by at 2014年01月21日 14:46
メッケル「鶴翼の陣!これなら門閥軍の勝ちデース」
Posted by at 2014年01月21日 19:10
ビッテン1w
彼は別に単騎で無双するわけじゃないだろw
そういうのはシェーンコップやオフレッサーにだなw
Posted by at 2014年01月22日 03:06
>ビッテンフェルト 1
3秒持たずに噴いたしw
Posted by at 2014年01月22日 20:45
>ビッテンフェルト 1
腹筋崩壊したじゃねーかwwwwwww
Posted by at 2014年01月22日 23:14
> ビッテンフェルト 1
 やめてくれ、これから増える様に見えるじゃないか…
Posted by at 2014年01月26日 12:09
ビッテンフェルト 1

の人気に嫉妬www実際クソ笑ったけどwww
Posted by at 2014年01月29日 07:14
もっさんの信頼を獲得していっていますねえ。
身体を張っている甲斐があるというものです。

ふむ、逃げた兵ができない夫軍に?
勇者認定証焼き捨ては大して効果がなかったのかな。
兵にとっては、そんなことはどうでもいいんだ。重要なことじゃない。って感じかな。

タカの目ってかなり使えますね。
これがあるのとないのとでは雲泥の差になりそうです。

ん? まさか勝手に突撃しているんですか?
門閥貴族は、相手が農奴兵だからって甘く見すぎじゃないかな
Posted by とあるA at 2014年02月02日 20:45
ビッテンフェルト 1 www
笑うポイントは皆同じなんだなww
Posted by at 2014年08月05日 09:41
やる夫たちの大半(門閥貴族軍四千)は『待て』も理解出来ない(頭が)、躾すらされてない駄目犬……いや、狂犬だしな。

農奴兵四千と足を引っ張る狂犬四千……アカン。
Posted by at 2014年08月16日 10:29
↑おい失礼だろ、狂犬だってもうちょい分別あるわ
Posted by at 2014年10月27日 00:14
10のほむほむのセリフはにいさまではなくおじさまが正解では?
Posted by at 2014年11月29日 14:49
↑第91話で結婚を機に『おじさま』から『にいさま』に呼び方を改めてるよ
Posted by at 2014年11月29日 22:46
無能な味方は時に敵よりも恐ろしいとはよく言ったもんだ
Posted by at 2015年10月13日 22:34
数は少ないもののバランスと質は素晴らしいなやる夫の軍は
Posted by at 2016年04月17日 18:46
魔法使い100人はヤバいだろ。広範囲攻撃呪文のイオラが毎ターン100発飛んでくるとかムリゲー。
それ以前に、自軍にバイキルト、スカラ等をかけられるから、戦士の戦闘力が2倍、4倍に跳ね上がる。
ゲームのドラクエでは見れないけど、集団戦でこそ魔法使いの真価が発揮できるな。
Posted by at 2016年05月18日 03:15
「無能な働き者は最悪」とゼークト先生もおっしゃっている。

よって、見殺し・皆殺しにするのが最善手なんだよなぁw
Posted by at 2016年10月23日 22:04
↑でみんな言っているけど
”ビッテンフェルト 1” で腹筋大爆発w
Posted by at 2017年06月03日 06:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/85675306
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
■ 収録シリーズ