■ 収録シリーズ

下AAがズレている場合、AAが正しく表示されない環境の可能性が あります。

|☆ チン  〃 ∧_∧ |     |\|/ | ∧ ∧ ∩|─( ゚ ∀ ゚ )─|∩ ∧ ∧ |     |   |  ノノノノ  |
| ヽ ___\(\・∀・)| ∧ ∧  |/⌒ヽ、|( ゚∀゚ )/ |  \_/  | \( ゚∀゚)| ∧_∧ | ∧∧ |  ( ゚∋゚)   |
|    \_/⊂ ⊂_)  |(,,゚Д゚)||,,゚ Θ゚)|     〈   | / │ \ | |      |(; ´Д`)|(=゚ω゚)|/⌒\/⌒ヽ|

 各シリーズのインデックスへは、こちらからどうぞ。
  やる夫はDQ5の主人公に転生したようです、ただし双子で
   現行スレ NEW! 9/26 隔週更新 日曜日 20:00〜より投下しています。
  やる夫はDQ3の世界で生きていくようです(完結) 最終スレ
  悪魔召喚師 やる夫と悪魔のいる日常(完結) 最終スレ
  やる夫でラストバイブル3(完結) 最終スレ
  ニセ予告・短編自援絵

  ニセ予告『魔神殺しの風騎委員 世界平和は業務に入りますか?
   〜勇者と魔王の魂を受け継いだ俺ですが、そこまで責任持てません〜』
   →小説本編 NEW! 10/17 毎週 水曜・日曜に更新しています。
  ニセ予告『異世界混浴物語』 →小説本編(完結)
  ※ 小説本編は 『小説家になろう』 に掲載されています。

  ※ 投下・更新が延期される場合もあります。あらかじめご了承ください。

 各掲示板へは、こちらからどうぞ。
  やる夫deLiveAAA板管理スレLiveAAA板避難所避難用スレ小説系掲示板

2011年11月14日

妖鬼 オニ

             _____
        , -‐'"´  /
        //    /
    //    /
   //     /                r‐、 , -ィ彡ィ', ==/ ̄)
  \′   /                 __|  |ミヾヽY|///___,.ィ′
  ____>、 /                  ,ィ'//`ー'\ヾヾ从/,ィ'ヾヽヽ
,r'´|__ \ |                      ||//∠ミrr┬‐v┬‐、ヘミヾヽ
ノ、ヽソ`  \                   ||!リ//|、ヾヽ! |// / }、ヾヾ ヽ
`イ /  ヽ》 `ヽ、__   ヾミ、         |/|!|//|ヽ\」」ハr' /_i、!| ト、ヾ、
く,ィ'`ー-、//\// ``ヽ、/ヾヾ\_____________//| |/{\ ○ニj iニ○ノ || |{ヾ \
      ゙ヽ、//`ヽ、/  //===ァ /, ---彡リリ/ト、__, ,〈 Y 〉、__ノj川、ヾ、 ヾ、
        ``ヽ、 \//___/ / /// , =|川//|/ 人__ヽ__/,.ィヘ\人_j|、ヾ ヽ\
           `ー‐-、三彳||/ //|川//i|`-「|r'`=='‐</ `Yi|川/|| \ ヽ }}
                __ノィi|,イ _|/rr‐リ| |//`┬<二二>‐'´///j|   \!___,
              '´ l/ |/ //∧L!ヾ!| |/| ||! ||幵|____|幵ヾリ///,ィ' | |   \
                  ||/ 〃 / Yヾぃ川|//  | | |/i   川/i/l/ //  , --、`ー┐
                   |!/ ||V  ハ l/!|rイ.! |  | | | {{ ヽ.|人| |  , --イ人r'´ ̄ヽ
                   ///| ト、 彡'`ヽ// ,/ |  | | | }} | | // ト、r‐'´|ー、 ヽへ  |
                  lハj/人、| 彡ッ、┼| || |レ' | |! ヽ! / |//___/ ヽヽィヽ_」___ヽ┬'^ー‐-、____
                 __/  `ヽ|ノ))ノ | | ト、| ./ || i-ィ∧___ノr┐| || | | | ┌‐┴、_|_|_|_ノ─┐|
                       /|/ヾ(__j|/ レ´/|  |ヽ V   ,ィ| レ'/ }ヾ!|| |    rー'´)    | |
                      |     |l, |/ /_j  | ヽ|  ,.ィ||// ,ヘ,ノ   || | ̄ ̄ゞ`ト=< ̄「 |
                       / T´ j | | ハ!|| |____ヽトト、/||_,人」 ||⌒|| |        |  |
                     /|  ト、 | | |\ニ|( \二`Y | |ミヽ. |∧ヽ/| |--ー───--'-、|
                    / |  |シ{. | | |/川| | ̄i ̄乍| | |ヾヽ∧/ヽj/ ``'ー-------─ '|
                   /∠ |  |/i| |/ /∧ └┘ |   V!.| ト、ヾ!\ヾ {` ー 、. _________________,,|
                 // __ ヽ_|/i|__// ||/ __人 ヽ |/ L!\ヽ  {i、 |`` ー----------‐┤
              /_ノ /  ,ィ' / ,ィ' ノノ ノj'´ /∧_ヽ ヽ  |i、ヽヽ リ | |  |   |  |   |  | |
              //从/  ,ィ'j | / /  ||/ r' / / /iト 、ヽ \||\iヽ、ヽ |  |   |  |   |  | |
            / //,ィ'  /|/ // /| | / | / / ///!|ト、 \ | |  ト `、.{`` ー----------‐ '|
           // //  / |/j/| |川/ j | || |/i r _j // | | }ヾ、 ヽ! |  ||\ `ヽ 、 _________________,ノ
         // //i  | | | |/ /i| ∧彡i |/| i// ir'/ | ∧ヽ\ヽヽ! |i、ヾ | \ ヾ、ヽ  ヽ
        彡ィ'川//∧ト、| | | / || /v==彳//ト,.ィLノ/ /|リ ノj|、ヾ!|、丶ヽ 、ヾ-、 ヽ i、| 、  ヽ
         l/″|ィ|   ハ|!r'ソ/ | | 川 | |/_// /_」 |//! |j/ハヾ|ト、ヽ ヽ!ト、\ヾヽ |トミ、ヽヾ!、iヽ
         !  l/   || /i/,从j |/ /川| ト、! | |/ |j //|   |川ヽ/| Vハ |j ヽヽ  从!| \ヽ`'´
                `Y川  |`i // /i| |/| |ヾ!| ハ_!Y  ヾ! | |ト、|ミ、ヽヾ! | | ヾ ,ィ!| ||  ヾ!、
                 ´リ\ j人!/ || |/!リ Y   !    | 「i ハヾi|、,.ィ | |   { ヾ、!
                  ___ノ|  | |从!| |!  !          | | ヾ| | /| | |jト、_ノユ、`
               r─'´\   }  |i、j|/Y|           ヾ=| | |// | 川/ ``ヽ
               |    ヽ   _」|川'             `i_____j ヾ!|     )
               `ヽ、二 -‐'"´                     `` ー--‐'"´

原作:妖鬼 オニ
なまはげ
( 重要無形民俗文化財 )


日本の民話や郷土信仰に登場する
悪いもの、恐ろしいもの、強いものを象徴する存在。

本来、特定のイメージは存在せず

現在の頭に角が生えた鬼のイメージは
仏教の羅刹が混入したものだと言われている。


【 配役裏話 】
「ただし合体前は〜」 のネタで使うため、見た目的にゴツい鬼を探した結果、この配役に。

その気になれば角がある女性の鬼を配役する事も出来るため、配役の自由度は かなり高い悪魔かも。


posted by 文月みと at 20:14 | Comment(1) | TrackBack(0) | やる夫と悪魔のいる日常

妖鬼 モムノフ

                  __/ /
                /,;;;:./  /`\
   __          / i:/   /  .:;;: \
.  / |    、____,レ '    /' ̄≧ .:;;r;;;:\_
.   |/^'|     \______,/i ∠::::::::ィ<  .;r;;;:\
   |,メ |        ノ  __、'  :: ィ<::::ィ<  _:;/}
.   |,メ |        〈,/{リ'~゙;‐゚' ヽ.、 ィ:: :: ィ<::/:'/  /
    |,メ |          | /       ヽ.、ィ ::/:'/   /
.    |,メ |         j `j'_ _.,  //\、 i:/    | ̄ ̄ゝ
    |,メ |      ノレl`i三ニニ´ムノリ/     ,   ̄\::\
.    |,メ |      ,〃jノ`ー‐=ヘレ^/     /     |:::;;:ヽ
    _レ'  ̄\__..... --‐‐'¨レリ| ̄   _/      、   |:;:;;::,ゝ
   {__,-‐‐' |         ::::::::|  / .人   ;'  、 _`、\::\
   { ___,-‐' |  : :: :: :: ::::;:;:;;;;レ'  /::::::::\  ; ; `、_ _;. ヽ::|
   [ ̄ _,--' レ‐‐―-----=、/ /;;{;::;;」;;;;〉;;\. ' , ; `  ;  |;:|
    匸_;==='=ヘ.      t-/ /:::::::ィ:: .:::テ::::::ト::::ヽ ' 、; ,_';  レ
.    /  __  /     / {;;;;;;{;;;: ;;;;」;;;;;;;;;;〉;;;;;l   ; ;' ;  |
   《__イ  レ'         |  |:::::::ィ:::....::::テ::::::::::ト:::::|  ;. ; ; |

原作:妖鬼 モムノフ
伊達 政宗
( 戦国BASARA )

古代日本神話に登場する武に生きる一族。
アラハバキ神の配下。

武士(もののふ)の語源となった。


【 配役裏話 】
若い武者のAAを探し

アラハバキ神の伝承の中に

「『まつろわぬ民』であった日本東部の民・蝦夷が
 ヤマト王権・朝廷により東北地方へと追いやられながらも守り続けた」

と言うものがある事を考慮して、「東北王」 とも呼ばれる伊達政宗を配役しました。


posted by 文月みと at 20:16 | Comment(1) | TrackBack(0) | やる夫と悪魔のいる日常

邪神 アラハバキ


                    ,、ィゎ、_,ィエュ_
                   巛ゞア⌒ヾう心
                   rメソ二ゝ,__,ノ二イh
                ┌少'´ ̄入(.)人 ̄`マ┐
                《イ゙_,.、_`》
                , ┴ ―― 、´ ̄`,.―― ┴ 、
            ,.ヘ/, '´ ̄ ̄ `ヽヽ-〃/´ ̄ ̄`ヽ\,.ヘ
            ソ { l---ー――-} C {-ー――--l iーく
            辷ハ、ヽ、    ___ノ ― ヽ、   _ノ ノヶ┤
            ` ̄`\ 二二 --‐´ ̄`‐- 二二 /´ ̄´
                 )                (
              _rイ、__          __入__
             ___,爪_\℃α ̄Cc―oC ̄うつ /_心、___
       _, -='斤ヽ \cヽ 二二エヮェ_ニ_ェヮエ二二 アっ/,ィ戈ーュ、_
     ,.イ|弋乂勹j }  \Ωピ_ス―----―,オ_ピΩ/ { !八乂リ|ト、
    /、__戈_辷_匕ン   ,.'⌒ヽ \\   // ノ⌒゙ 、  \弋_辷屮__,.\
  /\ヾ`二二二二ニ ー 、\ ,ゝ-、\`Y´/,.−<  /, ー ニ二二二二´/ヽ
  ,'、  ` ̄ ̄ ̄ ̄`ヾY,⌒ヽcヽ(___) ) ! | i ( (___)/α⌒,Y,´ ̄ ̄ ̄ ̄´   ,ハ
. i、`ー―― --- 、  { ! c ) !、o C __,人__ C o ,.i ( c ! }  , ---ー―― ´ ,.i
. | `ー―‐ ---、,.- 、 ゝニ'ノ二ニ二´ ,.-.、 `二ニ二ゝニ'ノ ,.- 、,.-- ――‐' |
  ',  , '⌒ヽ   /   ', _ - ――- 、 \ー'/ ,.-―― - _ /  ',   /⌒ヽ ,'
  ヽj、辷_丿 , '    j´C ,. -‐- 、 cヽ Y´ /c,.-‐- 、 C ゙{   ヽ  '、_匕jノ
   ,>='、_/     ハ (_)ヽ  i  }   {  i  /(___)  ハ    \_,.'=<_
   \,イ___>      / \ O 丿 .ノ ノ 人 ヽ ヽ. !、 O / ',    <___ト、/
              /     ̄´// /   \ \\` ̄    '、
            _/、__ __// /     \ \\__ __,.\_
       rェコ二`ー----― '― '-----------`ー`ー----―´二コェュ
       |C二 Oニ ーC―c --- -C O- --- c―C― ニO 二C|
       `ーt――――――――‐i´  ̄ `i――――――――‐ォ‐'′
           |、c ̄O`C ̄ O ̄ C´|.    |`C  ̄O  ̄C´O ̄c_,|
           i  ̄   ̄  ̄ ̄  ̄ ´ j    i ` ̄  ̄ ̄  ̄ ̄  j
         ',            ,'     ',            /
         ヽ.           /      ヽ           ,.'
           \         /        \         /
            〉ー――‐〈              〉ー――‐〈
              └ ― ―‐┘            └ ― ―‐┘


原作:邪神 アラハバキ
土偶
( 縄文時代 )

漢字で書くと 「荒覇吐」 、「荒吐」 、「荒脛巾」

起源は不明。

縄文神説、蛇神説、足腰の神説、塞の神説、製鉄の神説と色々あるが
女神転生シリーズでは蝦夷の神説が採用されている。

『東日流外三郡誌(つがるそとさんぐんし)』 では、遮光器土偶の姿が示されており

神武天皇の東征軍に敗れて東北に落ちのびた長脛彦・安日彦の兄弟が
津軽に建国した王国の主神がアラハバキだと言われている。


現在では、関東の神社の末社などで細々と客人神として祀られている。


【 配役裏話 】
そのままですね。


posted by 文月みと at 20:17 | Comment(1) | TrackBack(0) | やる夫と悪魔のいる日常

妖精 ピクシー


                  ――――──
             _// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\\
            {^7匚_]]゙ヽ  ,ィ{匚_]ト、   ウ \\
.             // N从|__YV :i/W iN    イ \\
              {└ トP└'八(i代ナ弋ナjレ=匚_]]、\ \\
            ̄|会=r攵ト介:-  イ/:ノi/|:八ハ. \ \\
.           r===┐V∨ V´i レV 仏(i代ナ弋カ}   ン  ヽ
         /i大从ト ヘ   {__」   {厶ゝ __ノ=匚_]]、    |│
            {::Tナ TナiN〉  // r‐「 ̄/ レV:/: /i/|∧ヽ  |│
          N、 _..ィ八─// -| 「¨゙7    八代ナ弋カN   |│
           ∧VW/:::(ノ:::: ̄じ:ア  rーV个、 __ノl/   :|│
          {ニハ_/>‐/>、:::::::く:::\r‐L∨ jレW∧/   |│
          ヽ. 〈_〈_ ::{_,{_>、 ̄/>、:| 「ノ ー= {斗┤   /
           _マヘ { ̄{ } ><∠ く::と)_,,>(_r ァ′ ,/ /
             ‘ー‐}_∨_/ / / >、__:::..イrく_/   「  >
              ‘ー{∠_/厂>'"    {__// ノ    |/
                ‘ー┘ iLノ      ‘ー〔ーく
                             ̄

原作:妖精 ピクシー
 シスターズ
  妹 達
( とある科学の超電磁砲 )

イングランドの民間伝承に伝わる小型の妖精。
陽気な性格で、悪戯好き。


メガテン系スレでは、大抵序盤の仲魔として登場し、ヒロインの役割を担う事も珍しくありません。

このスレにおける 「地方ローカルルール」 は
元々、色々なスレで様々な配役のピクシーが存在する事から思い付いたものだったり。


ミルクとチーズが好きと言うのは あくまで一説で
ボウル一杯のクリームとリンゴが好きと言う説もある。

              /ヽ    _,
          /∧:}_ /イ}
        ,ィ : ^^: : : :^ヾV
     { { /: : : : : : : : : : :ハ
       !: : :/: /{:ノリ^j ノl: |
        |: : :|: :| ○  ○W
        |: : :|: :|ー>‐'ー1イ:|
         j: :.人_に{^)_,ノ)j/
   i{`ーz‐ヘ: : :{´ _(入j:厂
    `<__Y( ̄   `ヽ
       `⌒`ー‐'´ ̄

と言う訳で、地方によっては狼耳の生えたピクシーがいるかも知れませんw


【 配役裏話 】
ピクシーは大抵のメガテン系スレに登場するため、あえて仲魔にしない事も考えましたが

ピクシーがいない女神転生シリーズも ほとんど無いため
仲魔にしないのはメガテン系らしくないと言う事で配役を考える事に。


 ・ 小柄な女性。
 ・ 牛乳、チーズ、クリーム、リンゴ絡みのネタがある。

これらの条件で配役を探し、「ムサシノ牛乳」 に辿り着いた時

色々なスレで使われ、様々な配役があるピクシーも
複数登場すれば意表を突けるのではないか?
                          シスターズ
と思い付き、2万人まで出しても問題がない 妹 達 を配役しました。


posted by 文月みと at 20:18 | Comment(1) | TrackBack(0) | やる夫と悪魔のいる日常

外道 スライム


      /{⌒ヽノ)
      l_彡}.0 _l´
      lnj冊 l
     , -'" v =-‐i
      }:.i{{,nl ljミノ:.{}
    j::.i{j {j ,{¨}:. }{
   ,ニlj7lj-‐{j.,} {_.匁=、
   'ー'-‐-‐'^ー及 ‐‐´

外道 スライム
( 真・女神転生シリーズ )

実体化し損ねた悪魔。

それっぽいAAがなかったので、結局自作しました。


posted by 文月みと at 20:19 | Comment(1) | TrackBack(0) | やる夫と悪魔のいる日常

地霊 ノッカー


   ,:ニニニ¨ヽ
  (´∀` )  i
  とl  ̄ ̄ ∪ .|
   |      i |
  .|     i | |
    ̄∪∪  ̄

地霊 ノッカー
( 真・女神転生シリーズ )

鉱脈のありかを教えてくれる鉱山の妖精。

ののしり声を上げたり口笛を吹く、十字を切る等、更に私生活を覗かれる事も嫌っている。


こちらも自作AA。

序盤の定番とも言える仲魔なのですが

最初の三体を選んだ時点で合体後も決めていたため
残念ながら仲魔にはなりませんでした。


posted by 文月みと at 20:20 | Comment(1) | TrackBack(0) | やる夫と悪魔のいる日常

妖鳥 タンガタ・マヌ


    ノノノノ
   ( ゚∋゚)
  /⌒ヽノ´ヽ
 ( 〈     ト )
  \)    |'"
   |\/ i
   | /| ノ
   | ) /
   | ノヽミ
   彡ヽ

原作:妖鳥 タンガタ・マヌ
クックルドゥドゥドゥ
( 2chAA )

イースター島の伝説に登場する鳥人。

実は宇宙人と言う解釈もある。


【 配役裏話 】
割と原作通りの外見。

原作のタンガタ・マヌは、肉弾戦に強い訳ではなく
作中でも活躍は、配役に引っ張られたものでした。


posted by 文月みと at 20:21 | Comment(1) | TrackBack(0) | やる夫と悪魔のいる日常

悪霊 ディブク


     ,,-‐、______,-''三ヽ      下
    ( ミ,,-――――――-- 、丿      の
    /::/   U        `ヽ      人
   /:/   (;;;;;;;;;)ノ ハU(;;;;;;;;;)U ヽ     な
  /:/ U  i||| -     l - lli   i      ど
  |;|         、__丿     U i    い
  ||      U   ,ニ,ニ、      i.     な
  |::|   U     | |  ̄ | |  U <三三  い
 三三>       U l iエエ,i      人     !!!
  |:::::::::ヽ、______ー___,,-'':::::
  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   : : : : : : : : : :∧_∧: : : : : : : : : : : :
         (´・ω・`)
            (∩∩)

原作:悪霊 ディブク
かわうそ君+ショボーン
( 伝染るんです。+2chAA )

自殺などの罪業のため輪廻を行う事ができず
現世をさまよい、人に憑依し、憑いた人間に異常な言動をとらせる悪霊。


【 配役裏話 】
4コママンガで 「下の人などいない!」 と言うネタがあった事を思いだし

「中の人などいない!」 の かわうそ君に下の人を追加しました。


posted by 文月みと at 20:22 | Comment(1) | TrackBack(0) | やる夫と悪魔のいる日常

妖虫 オキクムシ

                                      |ミ|
                                      |ミ|
                                      |ミ|
              ,. -‐‐= ¨  ̄ ¨ =‐- 、_          |ミ|
           ___,.'´               \      |ミ|
          '⌒ラ     ,'          __,..へ..    |ミ|
          ,/   ,'  /ヽ   ,'     ノ  ___,ハ:.   .|ミ|
           〃  ,,イ /   \ iト、  ,  ¨¨´   li:.    |ミ|
        ー=彳  〃 V        ヽ! \iト、     ,'  li:. ......|ミ|
         ,ゝ  {{                ` ヽ  ノ ,' i|i: .....|ミ|
          ヽ. ヽ -‐_二、  ¨¨,二._¨'ヽ  レ'´, ノ i|i:. ...|ミ|
            }}. λ“(ぴハ   :(ぴ癶“  {:‐' ,イ   :i|i:......|ミ|
           ii |iハ `¨ ノ     ¨¨´  √〃リ    i|i  |ミ|
          _ノ' ,ゝ|   ヽ-         _,| |iく    :li|i:. |ミ|
          〃   {! ,ヘ    ‐--       / i| .i} i.}    i||i}..|ミ|
           {{   jノ  \   `    イ-、ノノ.,jノ    il|}}..|ミ|
          ゝ        へ..__,..ィ ´ __,lノ ヽ        i|iリ 、|
        (,イ 、,__人,__,ノ/  l /ヽ ヘ  / ト、,__人,__,ノ   ヽ
            , -'"/    ! o  ヽ ´     /       i
           /   .ゝ- .,,__    _   , -'"        ハ
             {`        >彡   ̄             }
           l                           l
            l                           l
                l                           }
            l                          /}:
              i                       / / ヽ
             {                     _.ノ´イ    i
             ゝ                  <彡'´     l
               {ハ"'''- .._      _,..-'''"            l
                  { }      ̄ ̄                   l
                |                          l
               |                              |
               l!                          |
               |l  i                          |
               |l  |                           |

原作:妖虫 オキクムシ
セーラ・クルー
( 小公女セーラ )

皿屋敷伝説の内、『播州皿屋敷』 で語られるバリエーションの一つに登場する お菊に似た虫。

ジャコウアゲハのサナギではないかと考えられており
志賀直哉の『暗夜行路』にも主人公がお菊虫を買い求めるくだりがある。

ちなみに、『番町皿屋敷』 の お菊は、実際に皿を割っているが
『播州皿屋敷』 の お菊は、皿を亡くした濡れ衣を着せられて殺されている。


【 配役裏話 】
既存の女性キャラを縛ろうにも、後ろ手に縛っていると分かりにくいと考えたのが、そもそもの発端。

縛られている事を分かりやすくするために、ぐるぐる巻きにする事も考えたのですが
その頃既に、「簀巻きにした神原 駿河」 のAAを使用した事があったため没に。

次に、布団巻きで吊されたAAのある 『みなみけ』 の南 千秋が思い浮かぶも
彼女は 『ラストバイブル3』 の方で使用していたため、そのAAをベースに改変する事になりました。


しかし、今度は 「誰を巻くか?」 と言う問題が浮上。

「不幸」 が似合う人を探し、原作で放火の濡れ衣を着せられて学院を追放されたセーラ・クルーを採用。
彼女ほど不幸、不遇が似合う人は、そうそういないでしょう。

とは言え、AA数の乏しい彼女では千秋の布団巻きAAに合うサイズのAAがありません。

既存のセーラAAに合わせて千秋AAを拡大したところ、角度が異なるため上手く合成出来ない事が判明。

結局、布団と縄部分を ほぼ一から作り直す事になってしまいました。


作っていて申し訳ない気持ちになったAAでしたが、ネタとしては面白いため
一発ネタだったにも関わらず、その後度々出現する事に……。


posted by 文月みと at 20:22 | Comment(1) | TrackBack(0) | やる夫と悪魔のいる日常

魔獣 カソ


          /| γじ'|
        .  /:;;|,,/;゙';;;;゙И
         |;V゙::,゙;;';;::;:::゙';/;;;レI,
      _|;;.;;:';゙':.:;;:::゙'゙.:;;;゙:;゙:/
    .,:'"   ゙ヾ;;;,゙:::;゙;゙,;;:...:;.ん;'て,
    l  r' ̄ヽ、|;;゙';゙';;;゙;゙;゙;,;::,゙'゙;;で,,
   ノ ノ r' ̄ ||-,===;;;;;;゙';;;=‐'゙
  f゙―,'_,,ィ.゙  ̄    "゙゙'i
  じ'~  し''ト、__ し (ー-、|
          ゙┴'~  ̄ ゙゙̄''┴'

原作:魔獣 カソ
ヒノアラシ
( ポケットモンスター )

中国に伝わる怪物の一種。火光獣とも呼ばれる。

『竹取物語』で かぐや姫が出した難題の一つに、焼いても燃えない布 「火鼠の皮衣」 と言うのがあるが
これは火鼠の毛から織って作った 「火浣布」 ――― すなわり、鉱物性繊維の石綿の事だと言われているので

「火鼠の皮衣」を持って来いと言われた右大臣阿倍御主人は
この事を知ってさえいれば かぐや姫の難題をクリア出来たのかも知れませんw

( この人、結局 贋作を掴まされますが )


【 配役裏話 】
原作の外見に合わせての配役。

それにしても、このカソと言う悪魔。
登場して以来、再登場するごとにレベルが下がっているような……?


posted by 文月みと at 20:24 | Comment(1) | TrackBack(0) | やる夫と悪魔のいる日常

魔人 ときのおきな


    ゝ:、       
    7 Lヽ、     〃´,二ニ=-ー‐''<
   ∠   ,∧__∧ し/        フ
    フ ( ´w` ) シ       <
   .,m_'⌒lゝiリ/⌒ヽ  ∧Nヽ∧「 ̄
   L.∪. l   ! / ,イ_ノ リ  
    ∩,ゝ\,レ' / l    
    .tェノ) ̄~_,ノ  i  γ⌒ヽ
      ''"T~Y   ゝ._ノ リ⌒ゝ
        レ'i'' 、    .,リ
          |:| | | i :.、__彡"
         |:| | | |___,、-.
           .|:| | | |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;〈
         '| | | l.ノ´`ヽ^ヽ;」
           L|/__..ャ、|、:::l
            ̄    ∨

魔人 ときのおきな
( 真・女神転生シリーズ )

漢字にすると 「時の翁」。
「時」を神格化したもので、時間を司る神 クロノスを指すとも言われている。

時間の神 クロノスは創作された神で、通常のギリシア神話には登場しません。

ちなみに、ゼウスの父であるクロノスは農耕の神であり、時間を司るクロノスとは別の神であるとか。

( 農耕の神は 「Kronos」 。 時間の神は 「Khronos」、ラテン語形で 「Chronus」 )


【 配役裏話 】
メガテンシリーズならではのキンクリさんに代わる悪魔はいないかと探し、このAAを発見しました。


posted by 文月みと at 20:26 | Comment(1) | TrackBack(0) | やる夫と悪魔のいる日常

邪鬼 ウェンディゴ


       ,,,,,┯,,,,,
      彡    ミ
     彡. (・) (・) ミ   緑より赤い方が人気ですぞ!
     彡       ミ
     彡  ▲   ミ    彡ミミ,.
   彡彡   "   ゛  ミミ彡   ,し
  彡      ",,,,,.,, "       彡
  彡   ミ  ""   ミ 彡彡彡
   彡,,щ9        ミ
    ミ""         ミ
     ミ           ミ
      ミ           ミ
      ミミ          ミ
     彡    ミ         ミ
    ミ     彡ミ,,,       ミ
    ミ    ミ   "ミ,,,     ミ
     ミ   ミ     "ミ,,,   ミ
      彡 彡       彡  彡

原作:邪鬼 ウェンディゴ
ムック
( ひらけ!ポンキッキ )

カナダ南部からアメリカ北端のインディアンたちに伝わる氷の精霊の呼び名。

精霊だが、雪男のイメージが間違っている訳ではないらしい。


【 配役裏話 】
配役自体は、雪男のイメージそのままです。

ちなみに、最初の異界化した学校で ウェンディゴを登場させたのには理由があります。

それは 『デビルサバイバー』 で序盤のボスとして登場したため
「そこそこのレベルだけど、強かった」 と言うイメージが、読者の中にあると考えたからです。

「強いから戦いを避けた方が良い」 と思わせられる悪魔だから、あの場で登場させた訳ですね。


posted by 文月みと at 20:26 | Comment(2) | TrackBack(0) | やる夫と悪魔のいる日常

妖鬼 アズミ


             /!
         ______,イ//_____________イi                 ,
    _, r '' " "      _,._,._,._,._,._,_,._, ~`''ー-.、          //
 _,r''""◎  ヽ     _,._,._,._,._,._,._,._,._,._,._,._,._,._~`''ー-.、    / /
  ゙ヾ,,      |   _,._,._,._,._,._,._,._,._,._,._,._,._,._,._,._,._,..  ~`''=´  |
 ∠´___     ノ_,._,._,._,._,._,._,._,._,._,._,._,._,._,._,._,._,._,.  _..-‐'''"  \  ヽ
      ~`''ー-.、_______________________________,,...-‐'''"        \ ヽ
                    !    ,_    _ ',
             ,;-‐'′    `Y´  i
               /         i   ,!、
           /        _,,,ノ、  ; ヽ、
            ,/       ,;-‐''′`ヽ、    ゙;、
          i'  /_,,;-‐''′     ゙:、    ゙i
          i   `i           ゙:、   ;゙ヽ、

原作:妖鬼 アズミ
アジ
( 2chAA )

漢字で書くと 「阿曇」 もしくは 「安曇」 。

古代日本の氏族で、海神である綿津見命を祖とする地祇(くにつかみ)系氏族。

これは妖怪の類として扱って良いのだろうか……?


【 配役裏話 】
『ラストバイブル3』 からの続投です。

真・女神転生シリーズでは、大抵半魚人として描かれていますので
半分魚、半分人のアジを配役しました。


posted by 文月みと at 20:28 | Comment(3) | TrackBack(0) | やる夫と悪魔のいる日常

堕天使 ハルパス


             へヘ,  -――;
            / / _,、 _ ∠,
         r---≠'  fヒノ/ ̄/
         >, -―く´   `ヽ ̄ `ヽ、_
         `フ    \    \  \\
         /      |l         | |.
    ( \(\|      |〉        | |.
     _\ \|      /乙、       | /
    (__ \ !     /    \____[イ.
    (   \ ',     /           /
      \___ >'  |\  __  イ
      >   」__,ノl   /\  /
       ̄L    _/ トr '    |-|
         |/\/ _/ 〈    _] 丶 _ _.
              ∠}/_,、/\ ∠L _ ーr 、ト、!
            |/   ̄     `¨´  ̄

原作:堕天使 ハルパス
ドンカラス
( ポケットモンスター )

ソロモン72柱の魔神の1柱で、序列38番の地獄の伯爵。

召喚されると、ヒメモリバトまたはコウノトリの姿で現れ、しわがれた声で話すという。
塔、あるいは町を建設し、武器弾薬で満たす力を持つ。

また、軍勢を命じられた場所に送り込むこともできる。


【 配役裏話 】
原作では鳩なのですが、色と服装を考慮して
ハト系のポケモンではなくドンカラスを配役しました。


posted by 文月みと at 20:29 | Comment(1) | TrackBack(0) | やる夫と悪魔のいる日常

天使 パワー

             ,r 7ヾ             ヾヽ、
             /〃    ' "           ヾ\
            / /        ヾ/         ヾ ヽ
         / 〃r 'ー " _,,,,_ )   ヽ 、 ,_,,     、 ヾヽ
        ノ ノ   / ,ィ' 〃  `' `'ー `゙ l l ヾ´`ヾ, ,, ヽ \
       / /  ハ  l 〃           l l      Vー ヾ  \
      ' /   / ! / ‖         l l     ∨  l ヽ  ヽ
      /   },   l l ‖          l/     lz,  ヾヽ、  ヽ
       r'  /i    / ‖'"`'=..-..、   ....||z==' ー ll l   `ヽ、  ヽ
     r" z j' ,,/  l ‖ ,,ィチ它ミ;:::::  :::::||::ヒ寸ヽ,  ll l i i    ヽ ハ 、
    j / /:! / j lレ!  `¨"´` :::  ` ll `¨ "´   }l l V  iヽ , ヽ l! ヽ
   ハ/  j l i  ,  l|i l      .::    ヾ       !ハ   ll ハ i  ゙ l ヽ  大丈夫だ、問題ない。
    )' r i ハ ! ノ  | l l       , '   :、      j l }   ミ ヾ ヾ、 lヾ 、_,
  〃' 々ヾi ノ ィ'  i }`'ハ     丶 - r .'        r' j  ハ ヾ ヽ、ヽ ミ ーハ
イ/ ' リ ↓/ ヾ i{ iハ       :: :        liiハ , ヽ ヽ ー、_  ーヽ l
彡≠=、 ( V     rヘハi l   ー-´-`´-`- ‐     /ll/ l ヾヽ、ヾ ヽ (`ヽ!
ヘヾ三彡//   ィ ´l  llヽ    ` ー....-'′    ,イi (  j  ミ  _`ヾミゝ、 `ヾ、
Tく-彡'"_' 、 , ィ/!/   ハ \            / l l  i、 ヾ、`ヾミミミヾ、 _,
jVl" ''´ ノミi / ノハ! i  jハ  丶        /:::  l i  ヾミ ミヾ ミゞー `ヾ、
ゞj= '" 彡彡'´  V! iイ : : : : :::`:::ー-‐:::':゙:::: :::   {ヽハ  ノヾミミfヾーヾー /
<,l    '´ l , >´l j  : :: : :::::::::::::::::::::::: : :: : ::    ヾハレヾ/ヾ////`ヽ
 i}     V::: : : : : : : : : : : : ::::: : : : : : : :: :: : ::    i V/ / ///    l   __     r、
 ハ       ヽ: : : : : : : : :: : : ::::: : : : : : : : : : : :      / /// /     l /::j`ヽ 、  .| |
イ l       ヽ: : : : : : : : : : : ::: : : : : : : : : :    / /// | ̄`'i    j./:::::/    丶| h_
. li '        ヽ: : : : : : : : : : : : :     ∠ ' ´ー' `"  /  /    /ー-、i      .| | lh
 l',::...     、 、 ヽ                        / /     /  /       . | | l h__
 |ヽ::::.. 、 、 ヽヽ ヽ                         //     /   l       .| | l l lヽ`iヽ

原作:天使 パワー
イーノック
( El Shaddai - エルシャダイ - )

神学に基づく天使の階級において第6位の天使、能天使。

悪魔と戦う時、最前列で戦う天使。


【 配役裏話 】
一話しか登場していないのに、やたらとインパクトがあった天使。

原作のデザインに合わせ、武装しつつなおかつ天使として納得してもらえる配役を探し
彼に辿り着きました。


ちなみに 『インデックス最愛短編祭』 には
当初、アナコンディにより この天使パワーを仲魔として紹介された
インデックスの話を投下しようと考えていたのですが

短編祭のルールに、普段使っている酉は隠さなければならないと言うのがあったため
別の短編を作ったと言う裏話があったりします。


短編『インデックス達は やる夫スレを侵略するようです』


posted by 文月みと at 20:30 | Comment(1) | TrackBack(0) | やる夫と悪魔のいる日常

魔王 マーラ


           /´ ̄`ヽ            , --、
          /  人   l             /    \
        / /爻ヽ  ヽ      , ---、 | く⌒ヽ ヽ , -─‐-、
        { /∠⌒ヽ }  }       / ,--、ヾ> ヽ } レ'  , ---、 ヽ    ____,
        レ'彡イ {Uj }ヾミイ       {  \ } }|  V /  /     `! |  t´r'⌒
    ⌒)ノ  |  ドこzン八三}     ,ィ\/⌒ヾ ̄ヾノ_ノ  ァ'-─-、 ゞL__,〃
     (ソ⌒ヽ! ト--イ ⌒__,ハ  ,ィシvく}了ミy'´7´l}_, -‐┴-、   `ヽ  ̄ ′
      レ)   ! ト--イ (  ノ `ーべ⌒ヽ>y' 〃, -┴┴ミ、_}_}_}_j ヽ⌒) j
      ヽ)、___,>、ト--イ ))〈     ト_チrく    // ̄ヽ、_) / /  _..._
  '⌒>‐ミ、 \)こZヾ--ヘ{{ l|  y' ゝ ヾミ゙)'}|≧>、 / /バ⌒ヽn V/ 〃⌒ヽ
  (⌒ヾ>ニKド、⌒Yく_/ヽj} 人_ゝ__>==1 r彡"´/ / | |   /y'}[__//    `
    ,ィ  ゙̄Vソ,イノ \__ム丁了)ノr'ン´フノ ィ彡/| | ヽヽ. // ヽVソ´
   / / r‐ヘ `Y {    [二[| ,勹77´ ̄ シ三彡'/| |\ ヽV/ミ、_} Kミ、
  { {   トZべ.」 |   [三}〒ラ77 (_)(_) r三/ / | |> \f⌒l/l | L }
 ヾl |  l三ィ∧ l __. [三}⊥.イ工===ァべ/ /,ィ| |/>l{ l>}X.| |゙)レ′
  ヾ, ヽ  {三N>} Y二ヽ」ニ/l⌒ヾ´  /  {O}___」 |/rくゝ _ソ\l |(
   >、 \ 缶jfハ >n' fy' l ⌒y} //⌒\/rヘ l/ /7j\j j
  /∧>、_/フイ/7-Vきy'/1 |(⌒)|}./|ト、   \j.ハ ヽ. //) l| //
  !{ニ///,イ///∠7/Zl{ |ィ^トl|\.j| ノへ.____}へ. V/´ ヽV./   
  ゞ〃'Tヽ 〃´ ̄ ̄〃⌒l  VハVj  }ソ       ヽ \  //   
  ケミ三彡"     /   ゝ ゞ= 'ノ二/         \ ゝ"/

魔王 マーラ
( 女神転生シリーズ )

釈迦が悟りを開く禅定に入った時に、瞑想を妨げるために現れたとされる魔神。

「煩悩の象徴」、「マンモスマンの同類」 と言うのは日本での解釈らしい。


【 配役裏話 】
メガテンですからw


posted by 文月みと at 20:32 | Comment(2) | TrackBack(0) | やる夫と悪魔のいる日常

妖魔 ヴォジャノーイ


                                /, .
                             _,,,...//〃ー,_/(.      /
                        ,,イ';;^;;;;;;;:::::""""'''''''' ::"〃,,__∠_/
           `ヽ、ハ.       /;;::◎'''::; );_____         (
             ヽ {       /≧_   _ノ))三=    _..、'、"^^^\ヾ
              } i   _,,,...//〃~''''ー< _「|__,ノヒ='''"´ ̄` >
         /, .   i  i ,,イ';;^;;;;;;;:::::""""''''''',.-‐''´ハ ̄ニ--,‐‐―''"
      _,,,...//〃ー |  i;;: ◎'''::; );_____ /  //`´   !
   ,,イ';;^;;;;;;;:::::""""'!  }、._   _ノ))三=   i / /´     /
 /;;::◎'''::; );_____ヽ、  ``ー-< ___、 {/  ノ       /
 ≧_   _ノ))三=  川i ``‐、.   `  \_ `ーイ      /
   ~''''ー< ___、||''''| (   ≧ヽ     ヽ ノ       〈
        ヽ,-‐'"ヽ ノ     ヾ!    ハ   ノ´ . ,    }
        /y|  ,.-‐〈       !      /    7   ノ
       ノ/{ ヽ    ヽ  /,   ヽ       i   ,〃  /
       {_,人    _,,,...//〃ー,_/(.   {,/ /  /
          \,,イ';;^;;;;;;;:::::""""'''''''' ::"〃,,__∠_/(
         /;;::◎'''::; );_____    〃 ̄) (... ヽ.
         ≧_   _ノ))三=  ≡ー''",..-‐'´\ヾ  ヽ /, .
           ~''''ー< ___、-彡ー,'" .,∧ ,.-―‐..//〃⌒≡/(.      /
              ! /ヽ  ノ   }  \ ', {,,イ';;^;;;;;;;:::::""""'''''''' ::"〃,,__∠_/
              ,.y'´  _       !ヽ.   /;;::◎'''::; );_____         (
           /ノ  ,,.‐个、    人/\≧_   _ノ))三=    _..、'、"^^^\ヾ
         / / /|  } 〉     ``く\ ~'!''ー< ___、-~\(
        / / /   }  ν'   ,..-、._   `\. ヽ ,'  `  `ヽ i
      /  / /   / /  / ヽ. }`E、 _人>、!         ハ'´
   ,..-‐''"  ノ´/    |/  /    〈 } ``ヽ-'   ',      ! ヽ.
  `ー'⌒`彡,,,/    / 、_/      `´        ヽ      {ヽ. ヽ.、
      〃`  /´   /´!                 }    {  `ヽ \
          / ,,.‐'´{   !                 }     ゝ.  \ ヽ.
        / /    !  !                 |  ,    }    \ ヽ、_,
      _/ /    !  {                     !/   ノ      `ヽ='´
     i´ /      |  \__               /  /|
    / /         `'''ヽ---'              /  /  |
    !__ノ                              /  /i  |

原作:妖魔 ヴォジャノーイ
アジョット
( 2chAA )

東欧に伝わる水の精。

水が支配されることを嫌い、水車や水門を壊して洪水を起こすと考えられている。


【 配役裏話 】
『ラストバイブル3』 からの続投ですが、あちらではセベク役として登場。

当時に比べて やらない夫のマッチョAAが増えたおかげで
それに魚を合成すればアジョットに出来るようになり、バリエーション豊かにする事が出来ました。

ちなみに↑のAAで使っているのは、実はカツオw


posted by 文月みと at 20:33 | Comment(2) | TrackBack(0) | やる夫と悪魔のいる日常

妖精 エルフ


                            -‐‐-
                        ´         `丶、
                    __/               \
                   /                  ヽ
                      /                        ノ∧
                  /               \       ヽ  | |
                   .'     | { {  {   \ ‐l\‐-ミ| | | |
                  l| !  八X⌒∧    ∨二\} | | | |
                八∧   \x=ミ\   |汽``刈| | |二ニ=ァ
                       /\厶刈 トイ|  \八 トイ/^| 人 |厂ノ/
               __  二〕/r‐ ァトVシ      `¨` イ   i | ̄|`ヽ
       ,  -‐=ニ⌒丶、ミ/ 《 | 〔_∧ , ,   ′    ' '   | l  l |  |  }
.       /: :   : : : : : : : :刈i   \  `ヽ、   v ュ    /| l  l |  | '′
       ,: : : _  : : : : : :/il|   |\__ )ト  `   イ \| l  l |  |/
.     /i|/  |\: : : : : :/ : :八  | ∨  `iヽ≧   |   ヽ   |  |
    ,      l∧l\: : / : :∧ハ. 人  〈_  ゙V\   |     'i |  |
     i    、l∨l/: :i|  : :ヽ{_,〕   `ヽ|`丶、〉  ヽ |     从j  j
    !    斗<: : : :l| : : : :|У'     /'|   '.   Y      V 从
    l      | : :`ヽ八 : :ヽ|j_ハ  ′|    '.`ヽ((_))    |   iヽ
            | : : : : : :\: : h_∧/   |      /八      |i  |
      '.     |: : : :| : : \l     ∨/∧    }: :/ : :\    ,  l |
             、: : : : | : : : : |i     《 { \__ノ〉 : : : : : ヽ /|  川
     _厶    \_トミ:: : :八     >、     /: : : : : : : : V ノ/ノノ
    〃  ∧         Y´ ̄ト--=彡 : \___,/: : /: : : : : :ノィ
    {{  〈|_∧ー-      __|、___丶: : : : : : : : : : : : ノ^7´ ̄   |
.    }l   厂ハ   `丶     |    > :_: : : : ''"   {   /|
    {lト、 ーく__∧     \  |   /      「      〈_/ |
    {l|__`ー--rヘ.       \|   \    '         |    |
    マ_}_}_〕Yj       /|    \  /           |
     ` ====′  ___/          V         !    |
               '.     人__ /         |     |
                ` ー-- ´                  |   /〉
                                 ,レ'  /
                                 }  ノ` ー-=,=ニヽ
                                 〈     _,. <二ニつ
                                     ` <二二つ

原作:妖精 エルフ
ティファニア
( ゼロの使い魔 )

ゲルマン神話に起源を持つ、北ヨーロッパの民間伝承に登場する種族。

他の悪魔に比べ、非常に知名度が高い。

このスレに登場するエルフは、トールキンの 『指輪物語』 に登場するエルフをベースに
現代ファンタジーの要素が加えられている。 主に胸とか胸とか胸とか。


【 配役裏話 】
交渉の失敗例として登場させるため 「仲魔に出来なくて惜しい」 配役であると同時に
AA数が少ないなどの理由で使いにくい配役にしました。


posted by 文月みと at 20:34 | Comment(1) | TrackBack(0) | やる夫と悪魔のいる日常

妖鳥 『おつむの足りない』 オキュペテー


                           =   ̄ ̄  = 、
 ̄ ̄  ―― <          >"           ヽ
二  ―.       ヽ       /            ヽ ヽ. _
     _ ヽ   ',   {゙‐- _./ /   ,  ,   ,  ',.  〈ノ
-‐ "  ̄        .',.  ヽ{{_  i /  /‖ ./i   ハ i .|  l
___.         .',.   ヽ{{_ Y  丁テメ、.i  /x≦ i  i
___ ̄二ニ     .',   lヽ{{__l  i zだ¨} レ' ir'ハ  !  i
              ',   .|.  .|  {. 廴:リ   ゙‐'‖j  i
―-z  ‐‐- ._       ヽ .|.  ハ  ト、.   、_. ′ ,' .‖i i     /
-‐"       /      }ヽ|    ハ i > _   イ ‖ | ,'    _.ノ
  _-‐             i .|.:ヽ   _ヽヽlllllユ ´_i_」 .l_, /ー " ¨
 ̄    _ /         .| ゝ:.:.:.:/   ヽll! 「」ヾlll:|  l.:.:.:!
-‐ " ̄/          \ヽ_/     l  「」 ヾl  i/
   /            ヽ |     |  、、  ヽ |
  /   __               i 、    i.   \  \
/-‐  ̄/./     /    .i Y\  i ,.. ..、 ヽ.   Y   ヽ
       /  / //     ト"l//\ i".:.:.:.:ヽ .',  .ハ !iハ .ハ.  ヽ
     _ノ /〃  レ,  /  /|.:.:.:V///ヽ!:.:.:.:.:.:ハ .i. /.:.:.:i  i/  \ i
      ̄/     / ./ | // {.:.:.:.:V////i:.:.:.:.:.:.:V./.:.:.:.ム     ヽi
     /      .//   レ/ く:.:.:.:.:.:.V////二ニ======厂i云=ュニk
   , '     -‐/_二 ̄ ̄i ̄\:.:.:.:.:.V/         ._)云孑ィ
   ,'    /./-"  _  ヽ   ̄ ̄ ゙¨  ―┬ ¨  ̄ ̄  ヽ _ヽj
  .,'   .厂:/  /_ -‐ ̄   _ \      〈 /ハ i        ヽ〉
 /   .i:.:/-‐/  /  / ¨ _゙二/--‐,‐ ̄.l//lヘ ',
. i   /.:.:.:.:l  ,,.‐レ " , <:.:.:.:.:.:.:.‐―':.i   |//i ヽ ',
..i.    ヽ.:.:/ ̄.:.:.:|  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ jヽ/ヘ i ',
.i     i/.:.:.:.:.:.:.:.:.レ '.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.i  マム i .i
.!       \.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:i:.:.:ヽ  マ彡゙ l
.i      i. \:ん.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.,'.:.:.:.:.:ヽ.:ノ  ヽ-",'>― 、
ヽ    , .|  ` ′ ̄ ̄ ヽ:j:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:〈    > 、 ≠ィ
 冫 / 」           i ー‐--、.:j.:.:.:.:.:, <    ノ  "
/j二メ /¨ i            |    /  ̄ヽ     ./
./ー/Y.:.:.:.:.:.ヘ        |     /    ヽ __./
.|ー.i l.:.:.:.:.:.:.:ヽ        |   ./    / ノ j ー-

原作:妖鳥 『おつむの足りない』 オキュペテー
アストレア
( そらのおとしもの )

ギリシア神話に登場する女面鳥身の伝説の生物 ハルピュイア。

アエロー、オーキュペテー、ケライノーの三姉妹が存在すると言われている。
名前は 「速く飛ぶ者」 と言う意味。


【 配役裏話 】
エルフと同じく、交渉の失敗例として登場させるため 「仲魔に出来なくて惜しい」 配役であり

かつ三姉妹である事を考慮して配役しました。


( 追加 )
アンケートで選ばれた 『真・女神転生II』 の対象レベル帯の中に
アエローとケライノーが入っていたので、まさかの再登場を果たす事に。

奇しくも かつては一蹴された悪魔を仲魔にする事で
やる夫の成長を表す事に貢献してくれました。


posted by 文月みと at 20:36 | Comment(1) | TrackBack(0) | やる夫と悪魔のいる日常

幽鬼 グーラー


           __ ,. -―――- .
          /:::`:::::::::::::::::::::::::::::>v'´ ̄丶
          /:::::::::::/ミ7|::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::∧
         /::::::::/::::/'"゙`|::::::i::::::::|::::::::::::::':::::::::::::ヽ
      /::::::::/::::l::|   |::::::l:::::;イ::::i::::::::::ト、:::::::::::::\
       |:::::::/!::::::Nヽ /::::イ/ l:::/|:::::l:::ト、\::::::::::::::`ヽ、
       |:::::イ:l::::::ifハ'/  ifレヘl:::/::::|人::::\::::::::::::::::::丶、        _
       |:::/ リヽ 代zリ   弋zク /.イ::::::|l::::ヽ:::::::\` ー---、\   /
       レ' /:/:::::{ '"'",    '"'" /::/:::::::八:::::\:::::::::\   __>!<
      ハ /:/::::::∧  r‐ ┐  /:/:::::::, '!::::ヾー `ー― `´/     }   /
      ! V|イ::::::::|/|:l>丶 '  /::'::::/ 八::::::',       /      / /
     __}  |∧::::/::八`ニニ´ハ/:; '´  /i ヽ、::\  /      _∠∠ -‐
   ´‐-- 、 /∨ :/リ  { {__r≦ハ  / l  V\::`ミヽ、 __   ´
          \|::/  , イ´ ,イヽ \/  ヽ  \ >―ミヽ
            |::ト --\イ/  ト、 /     \ ∨ノハ レ
         ヾ    /l  | V       ` ー ´∧- 、        ,、,.-、
              /  {   ヽ \       ′    }ヽヽ ̄ ̄`Y´Τ/彡}
              !  ヽ、  \ 丶、          / } V   /  /彡´三ヨ┐
                  `丶、             /  l   !/ ̄ /7三三三ミ}
                    `丶、      /  / /   /7l/三三三三}
                         L`    __  ' /   /彡//三三三彡'
                             `Tニ二 -‐   /彡ヽ/三三\三ハ
                         ゝ、____./彡Y彡ハ三三三ゞ  l
                       |三≧/三三/三三l三三∧三三7   l
                       〈三/三三レ'三三ヨ三三 >  ̄     l
                        V<\三/三三三r=〒´          |
                          \三/  l       |         l
                                l        l          l

原作:幽鬼 グーラー
弓塚 さつき
( 月姫 )

アラブ人の伝承に登場する食人鬼 グールの女性形。
美女に化けて、その魅力によって魅了した男を食べる。

人間と会話が出来る知能や社会性を持っており
卵から生まれ、子供に授乳して育てると言われている。


【 配役裏話 】
変に大食いキャラを配役すると、人を食べていると言うのがリアルにイメージされてしまうのではないかと
あえてそこからは外しました。

元々グールは、人なら生死を問わない食人鬼ですが
ヨーロッパに伝わると、吸血鬼伝説と混じって墓場を荒らして死体を食べると言われるようになったそうです。

その辺りから吸血鬼で配役を探した方がイメージ的にはおとなしいだろうと考え
交渉失敗談のオチにするためにギャグをこなせる人材を探して彼女に辿り着きました。


posted by 文月みと at 20:37 | Comment(1) | TrackBack(0) | やる夫と悪魔のいる日常
■ 収録シリーズ